2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大局将棋を指しましょう3〔第1局第3譜〕

438 :名無し名人:04/09/28 22:39:14 ID:I33TWkVt
私見を。

一般的な、優先順位としては、
「大橋家の古書」(ただし未明)>
「将棋の世界」≧
将棋のプロ同士の対局の棋譜(トリビアで一度対局があったが、存在しないらしい。)>
古将棋の連盟内での対局の棋譜>
2ch 内の駒の説明、個人が作ったフラッシュ、個人が作った古将棋ソフトでの動き、2ch内での合議、

なのではないかと思うが。

そして、「将棋の世界」には、「大将、副将、飛将、角将、猛龍、飛鰐は天竺将棋の走りと同じであり、
自分より格の低い駒のみ幾つでも飛び越して自分のものを含む全てを捕獲することが出来る。」

以下、天竺将棋の記述

「大将、副将、飛将、角将には次のような特別な捕獲のルールがある。 これらの駒は通常の捕獲方法に加え、自分の進行方向に、
自分より格の低い敵の駒と自分の駒がある場合、それらを飛び越えて、 飛び越えた格の低い敵の駒全てを自分の駒と一緒に捕獲する。
(捕獲の場合以外は駒の飛び越しはできない。) ジャンピングによる捕獲の場合、飛び越せるのは自分より格の低い駒のみで、
捕獲できるのも自分より格の低い駒のみである。」

とある。また、中将棋連盟の棋譜
http://www.chushogi-renmei.com/taikai/OFFkai.htm
で、天竺将棋では、着地点にも駒を移動できる旨の記述がある。すると、「将棋の世界」の大局将棋の記述は天竺将棋にならうとしてあり、
古将棋の連盟内での対局の棋譜>2ch 内の駒の説明、個人が作ったフラッシュ、個人が作った古将棋ソフトでの動き、2ch内での合議、
であるのだから、

どちらが信憑性が高いか一つ選べといわれたら、古将棋の連盟内での対局の棋譜の方が、
個人が作ったフラッシュよりも、信憑性が高いと思うが。だから、ここでは、現状では、B、C、D、E、Fのうちのどれかを話しあうということにはならない?
無論、「大橋家の古書」や、将棋のプロ同士の対局の棋譜といったもっと有力な証拠が出れば、
その時に変わる可能性もあるが、現状では。


496 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)