2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大局将棋を指しましょう3〔第1局第3譜〕

559 :316:04/10/02 17:23:33 ID:+gYrGNM1
《私家版 「ルールAによる再開」に反対する意見に対する反論集》

大局将棋対局板 http://taikyokushogi.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/tkbbs/light.cgi における
879手目の扱いをめぐって議論になっており、879手目の有効無効、本対局の今後のルール
について、明日の14:59までに決めようという提案が出ています( >>550 )。879手目指し直し、
以降ルールAで続行という意見が主流ですが、他の意見もあります。そこで、他の意見に対
する反論をまとめてみました。今後、A以外のルールを推す人は、これを参照して意見を述べ
て欲しいと思います。(ルールA〜Fの説明は、>>396 >>403 にあります)

(1) 『世界の将棋』のルールでは、879手目は成立する
→ それ自体はおっしゃるとおりです。世界の将棋の文言に忠実たろうとすると、ルールC
になってしまいます。しかし、ルールCでは、短手数で先手必勝で終わることが確実視され
ており、「大局将棋を指しましょう」という趣旨に反する結果となります。従って、世界の将棋
の文言どおりにはいかなくて、より適切なルールを模索しているのが今の状況なのです。詳
しくは、 >>449 >>450 >>470 をご参照ください。

(2) 中将棋連盟の天竺将棋の対局では大将でいきなり酔象を取っている。大局将棋の大将
  は天竺将棋と同じなのだから、これに矛盾するAは採るべきではない
  ( http://www.chushogi-renmei.com/taikai/OFFkai.htm 参照)
→ 中将棋連盟の対局は「世界の将棋を見ながら」行ったと書いてあります。(1)に述べた通
り『世界の将棋』の文言からはルールCに落ち着くので、中将棋連盟ではルールCを採った
ものと推定できます。大局将棋ではルールCではゲームになりませんから、中将棋連盟の
対局を根拠にルールCを採るわけには行きません。結局、この意見も(1)と同様なものと思
います。また、中将棋連盟の棋譜は、ルールCが素直な解釈だという根拠にはなりますが、
直接にはルールBやルールDの根拠にはなりません。A,B,Dのどれを採るかという場合の判
断材料にはなりにくいと思います。なお、中将棋連盟の対局は「とりあえず指してみた」とい
うようなもので、熟考の末得られたルール解釈というものではなさそうです。

496 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)