2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

先崎学応援・観察スレ 10局目

1 :名無し名人:2006/11/07(火) 21:00:20 ID:nS5nTOmv
棋士としての将来に見切りをつけ
文筆業への転進をはかる先崎学八段の応援観察スレッドです。

★過去スレ
先崎学応援・観察スレ 9局目
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1144620818/
先崎学応援・観察スレ 8局目
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1137763914/
先崎学応援・観察スレ 7局目
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1121179801/
先崎学応援・観察スレッド6局目
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1118752562/
先崎学八段応援・観察スレッド5局目
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1111632064/
【将棋界の】先崎学八段応援スレ Part 4【肥満児】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1104225547/
【将棋界の】先崎学八段応援スレ Part 3【異端児】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1088694053/
先崎じゃぁ!Part2
http://game6.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1061634512/
先崎じゃぁ!
http://game6.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1045314722/

2 :名無し名人:2006/11/07(火) 21:02:35 ID:nS5nTOmv
【先崎学テンプレ】

・1970年生まれ。米長邦雄永世棋聖門。
・小学校4年生の時に内弟子に。同門に林葉直子元女流王将、中川大輔七段、伊藤能五段、長岡裕也四段。
・佐瀬門下になるはずだったが、「有名人じゃなきゃイヤ」と駄々をこね、何かと有名だった米長が引き取ることに。
・師匠のことは「米長!」と呼び捨て。この模様をテレビの米長密着ドキュメントで観た神吉宏充六段は
 「すごい子供もいるもんや…」と驚嘆。
・内弟子時代のおもな仕事は、師匠に新聞内容を注進すること(「○○の株は上がりそうだから買え」等々)や
 隣に住んでいた能さんを起こしに行くこと。
・中川七段は、先崎がいるから米長門を選んだ、という話。
・林葉と二人で新宿将棋センターへ将棋を指しに行っていたが、両者ともにエキサイトする性格であった模様。
・中学進学を機に内弟子を解消。記録係での所作が故芹澤博文九段の目に留まったのもこの頃。
・芹澤死去の直前に四段昇段。若獅子戦優勝、NHK杯優勝など、棋士としての快進撃が始まる。
・竜王戦6組決勝、対佐藤康光戦。純粋居飛車党の佐藤に対し2手目△32金と挑発。ぶち切れて飛車を振った
 佐藤を圧倒し優勝。大一番で挑発が決まりご満悦。
・その佐藤康光と今度は竜王戦の挑決という大舞台で当たる。が、短パンにポロシャツというラフな服装で登場。
 師匠から「心構えがなってない若手がいる」と著書でいびられる。
・飯田六段が静岡大に招聘され、順位戦を全局不戦敗となったときに、「飯田さんと当たっている棋士だけ1勝
 丸儲けなのは不公平」とごねたところ、師匠に「こんな棋士には女神は微笑まない」と著書でいびられる。

3 :名無し名人:2006/11/07(火) 21:03:26 ID:nS5nTOmv
・大山十五世の葬儀を欠席し、羽生に「香典出しておいて。お前と同額」と頼んだところ、羽生が数十万包んだ件について
 「あいつおかしいですよ」と師匠に泣きついたところ「大山先生の葬儀に出られないほどの用とは何なのか」と叱責され
 「こんなつまらない若手がいる」とまたもや著書でネタにされる。
・著書でネタにされた腹いせか、竜王戦のTV解説で師匠の手を「ブタのような手」と評す。たまたまテレビを観ていた
 師匠は即刻現場に電話する。関係者から「師匠から電話アリ」の一報を受けて一言。「師匠もヒマだなぁ」
・師匠の名人戦の途中に「どうせ今回も負け」と雑誌に寄稿。事実負けたが、「さすがにそれはないだろう」と能さんに怒られ
 丸坊主に。周囲は皆「ああ怒られたんだな」と思ったが、本人と河口(俊彦)は「森と対局するから坊主にした」と屁理屈を押し通す。
・師匠の名人記念出版(「泥沼流振り飛車破り」)に「櫛田と見分けがつかない」と書かれてややヘコむ。
・C2を苦難の末脱出してからはA級まで猛スピードで上がる。A級昇級時はキャンセル待ちだったが、特に動じる様子は
 なくいつも通りだった、と将棋世界の順位戦ドキュメントに書かれる。
・奥方は囲碁女流棋士の穂坂繭。先崎自身大の囲碁キチ●イだが、奥方には一切教わらない

・若い頃、C2順位戦のメンツを見て「このオレが、なんで、こんなクラスで指さなきゃいけないの」
 と口を滑らせたためにC2棋士全員を敵に回す。
・なかなか順位戦で昇級できない腹いせに、C2ロートルの将棋を酷評。
 「こんなヤツらと同じクラスだなんて腹が立つ」と口を滑らせたために、酷評された桐谷が本気を出し、
 昇級のかかった一局で、惨敗を喫する。
・なぜかC2の将棋なのに桐谷自信による観戦記が某誌に掲載され、
 「新宿で安酒でも飲んで道路で寝るがいい、それが似合だ」と罵られる。
・桐谷に負けた次の年、順位を落として9勝1敗の頭ハネを喰らう。
・結局、C2で8年も足踏みする。

4 :名無し名人:2006/11/07(火) 21:04:36 ID:nS5nTOmv
・週刊文春のエッセーは好評で、将棋ファン以外にも愛読者は多い。だいたい2年くらいで交代となるのが通例だが
 (前任者の田中寅彦もそうだった)、連載は夏で7年目になる。
・2002年度のNHK杯、対谷川浩司戦で初手▲3六歩。解説の阿部隆七段に「先崎流ですねぇ」とニヤニヤされる。
 ちなみにその十年前にも同じ舞台で同じ相手に初手▲3六歩をやっているが、これは初手▲3六歩の公式戦第一号局。
 その時は敗れたが、今回は圧勝。決勝進出を果たすが、ひろゆき八段に惜敗。準優勝に終わる。
・師匠との最後の公式戦は竜王戦の裏街道ながら、めったに着ることのない(着る機会のない)和服で対局。
 師匠に勝って恩返しをする。ちなみに「ブタのような手」と言いながらも、師匠にはほとんど勝っていない。
・タイトル戦出場はなく、全棋士参加棋戦優勝はNHK杯だけだが、竜王戦とは相性が良く、ランキング戦の優勝は3度を数える。
・昔はエッセイなどで師匠について書くことは皆無だったが、最近の文春の連載ではよくいじって遊んでいる。
・師匠の引退慰労パーティの司会を担当。その場で師匠から「三十過ぎての反抗期はやめてくれ」と言われる。
・2005年王位戦、混戦の中、紅組優勝を果たし、白組全勝優勝の佐藤棋聖と決戦、またしても和服のモテに惨敗
・そして順位戦でB1を4-8で陥落、竜王戦1組も●羽生●阿部で2組陥落

河口の「対局日誌」の跡を継いで、8月から「千駄ヶ谷市場」を連載中。
2006年順位戦は初戦を負けたものの、山崎を倒し4連勝。ラス前の魔太郎との一番が昇級決定戦になりうる可能性も。

5 :名無し名人:2006/11/07(火) 21:22:56 ID:BEGH+MRT
>>1お疲れさん
先崎スレもすっかり寂れちまったなぁ

6 :名無し名人:2006/11/07(火) 21:23:49 ID:DHXPwnko
>>1

7 :名無し名人:2006/11/07(火) 22:51:37 ID:2NTPGLTF
7 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/04/10(月) 15:13:27 ID:3pK7VpAi
>>2
弟弟子の高崎と中村のことも覚えてやってください。

8 :名無し名人:2006/11/07(火) 23:08:24 ID:PNKPCyab
以前は対局や仕事のときは、いつも無精ひげだったが
(しかしそれほど伸ばしてなくて数日前には剃っていたが)
今はどうなんだろう。結婚してからひげ剃って仕事するようになったのかな?


9 :名無し名人:2006/11/07(火) 23:13:06 ID:ia1SaPQf
        ∩___∩                     ∩___∩     
  >>1乙♪ | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|  >>1乙♪ 
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶    
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |     
 ___ 彡     |∪| ミ    :i 1000崎  ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____ 
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /  郷田  /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\ 藤井丶      
      /      /    ̄   :|::| 羽  ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶    
     /     /    ♪    :|::| 生  ::::| :::|:            \  丶     
     (_ ⌒丶...        :` | 世  ::::| :::|_:           /⌒ __)     
      | /ヽ }.          :.,'  代  ::(  :::}            }  ヘ /        
        し  )).         ::i      `.-‐"            J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

10 :名無し名人:2006/11/08(水) 09:25:44 ID:SC+eKHwr
先ちゃんは態度や文筆は一流棋士並、将棋の実力は三流棋士とこうした
矛盾したとこが魅力?


11 :名無し名人:2006/11/08(水) 21:59:20 ID:YfkX/Jas
A昇級くらいタイトル挑戦がなくても出来る
先崎が証明済み

・・・・・・B1復帰してくれ

12 :名無し名人:2006/11/09(木) 05:53:35 ID:o5XRMFAV
テレビラジオ出演と競輪やめろよ
馬鹿じゃないの

13 :名無し名人:2006/11/09(木) 16:02:22 ID:rIP/9tAs
今週の文春、本人は車の免許持ってないと書いてたけど、
将棋世界ではコーやんを車で送ってったように書いてあったな。どゆこと?

14 :名無し名人:2006/11/09(木) 21:32:59 ID:1i297Ac/
タクシーで送るとかしたことないか?

15 :名無し名人:2006/11/09(木) 21:54:19 ID:Q6mFDjSL
>>13
連盟の階段で転んで足を骨折した市代を
池袋駅まで送ってやったという記述もあったな

1000はそのとき車中でさんざん市代をバカにしたそうだが

(その後まもなく1000は連盟内の廊下でスベって転んで
足を亀裂骨折している)

16 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:23:37 ID:kCMg3L50
芹沢も弟子の佐藤義が頓死を食らって負けたのを見て馬鹿にしてたら数日後自分も頓死したという話があるらしい

17 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:27:23 ID:Q6mFDjSL
>>16
その頓死って将棋じゃなくて・・・

18 :名無し名人:2006/11/09(木) 23:34:55 ID:3ulOXAZk
連盟のリノリウムの床はそんなに危険なのか。。。

19 :名無し名人:2006/11/10(金) 02:25:58 ID:t+teh/Ox
どうでもいいが連盟の天井とかはアスベストっぽくて危険そうだな

20 :名無し名人:2006/11/11(土) 13:31:17 ID:e0As0M2f
ジャーナル見たけど、どうして繭は先崎を名乗らないんだ??
夫の姓を名乗るのが恥ずかしいのか???

21 :名無し名人:2006/11/11(土) 13:38:04 ID:l/o6cQw8
>>20
戦前の人か?

22 :名無し名人:2006/11/11(土) 14:01:50 ID:JHKDznPI
先崎繭だと穂坂繭よりどう見ても弱そうだろ……
常識的に考えて

23 :名無し名人:2006/11/11(土) 14:08:34 ID:2YVlf6Dp
竹熊の(ry

24 :名無し名人:2006/11/11(土) 14:48:11 ID:7fYDEXyg
>>20
営業の都合

25 :名無し名人:2006/11/12(日) 18:56:55 ID:dnU0KW25
>>20
囲碁は旧姓使用率高い気がする。
梅沢・小林も旧姓のまま。

26 :名無し名人:2006/11/12(日) 21:54:09 ID:3yOjm0Y1
離婚されないだけ獅童よりマシ。

27 :名無し名人:2006/11/12(日) 22:22:46 ID:9F68jlkz
だいたい夫婦別姓のほうが都合がいいと考えること自体が日本人として狂ってるよ
支那や朝鮮は別姓だからね

28 :名無し名人:2006/11/12(日) 22:31:01 ID:lTYVCRpA
>>27
植山家 片上家 塚田家 真田家にもいってやれ

あと中川家も脇家にモナーw

29 :名無し名人:2006/11/12(日) 22:48:40 ID:1VDaO4Ke
そういやそろそろNHK杯だな。
もう一つくらいは勝て。

あと、解説が道雄だからっていきなる端歩を二つ突いたりはするなよ。

30 :名無し名人:2006/11/12(日) 23:09:23 ID:fVLFh4wE
>>27
巣に帰りなさい。

31 :名無し名人:2006/11/13(月) 22:03:26 ID:tdaw68ZX
>>22
>>先崎繭だと穂坂繭よりどう見ても弱そうだろ

羽生繭 佐藤繭 谷川繭 森内繭 升田繭 大山繭
…どれもイマイチじゃね?

32 :名無し名人:2006/11/13(月) 23:15:57 ID:daWvXkPK
繭って言う名前はいいと思うけどな
俺のもと彼女の名前だし

33 :名無し名人:2006/11/13(月) 23:39:02 ID:UBksII3k
まあ、ゆうことなしやね。

34 :名無し名人:2006/11/14(火) 02:01:01 ID:8nNpXTT6
>>27
儒教の国は姓は親からもらったもの、変えないものだから夫婦別姓。(中国・朝鮮・近世日本)
日本が夫婦別姓になったのは明治に入って別姓だと西洋にばかにされると
卑屈になって西洋のまねをするため民法で規定したから。
同姓はたかがこの百四十年だけの話。
別姓こそ日本の伝統。


35 :名無し名人:2006/11/14(火) 10:27:27 ID:vfAbjKGo
いわゆるウヨの人の言う日本の伝統ってだいたいここ百年ちょい
限定なんだよね。


36 :名無し名人:2006/11/14(火) 19:36:55 ID:FyTr87aE
>>34
先崎スレに関係ないかもしれないけど・・・
儒教から離れたところに日本の伝統が有るわけだから
その認識はおかしいだろ?



37 :名無し名人:2006/11/14(火) 23:10:41 ID:nM9AKDna
 創設者菊池寛の将棋好きから始まり、週刊文春は昔は名将戦を主催
していたぐらいで、その後の将棋とのつながりで先崎八段が
随筆を担当している。将棋界の代表として頑張っている。

 この前の小文で、タイトル戦にも使われるほどの某旅館でのぼったくりで
子供の浴衣、将棋盤の貸し出し料とさんざんな目に遭うところが怒りに満ちて
山口瞳ファンにしては敗者の滑稽感が出ていなくて残念だった。
 原監督更迭騒ぎのときに、山口瞳の長島監督更迭のときの文章を拝借して
山口瞳ファンぶりを示したときは米長師匠と山口瞳の相克を考えると立派だった。
 今回、将棋好きだった亡くなった某作家も愛用されていた旅館という言い方で
ずいぶんと気を使った言い回しをするようになったと感慨を覚えた。

 随筆書きに苦しむなか、深浦、宮田のVSやっている現場にあってしまい
相手にされなかった話にに文章書きの悲哀を感じた。

38 :名無し名人:2006/11/14(火) 23:30:40 ID:woDKYZYY
>>36
260余年つづいた江戸幕府は儒教を奨励していたわけだが・・
(途中国学も奨励されて、それが尊王思想へと具現化されるが)

39 :名無し名人:2006/11/17(金) 13:15:40 ID:zOzgzhL3
>>38
江戸時代だけだろ 

40 :名無し名人:2006/11/18(土) 00:38:18 ID:CMXQl16N
北条政子、日野富子か、なるほどね。

41 :名無し名人:2006/11/18(土) 06:14:24 ID:bq6db2Fm
しかし今読むと山口瞳の血涙10番も噴飯物だね
あの人はひどい学歴コンプレックスで卑屈な人だったが
将棋指しにはなんであんなに偉そうなんだろ
一応人間扱いして敬意払っているのは大山名人だけ
芹沢なんかお為ごかしの馬鹿扱い
将棋会館出入り禁止は必然だったんだな



42 :名無し名人:2006/11/18(土) 09:44:27 ID:/gPPdQxU
お前ら歴史詳しいのな・・・






中途半端にw



43 :名無し名人:2006/11/18(土) 10:11:25 ID:svSx7saY
文春12月号の「オヤジ」のページが今月は先崎学だった。

44 :名無し名人:2006/11/18(土) 10:15:57 ID:Z/pQq6ko
これでも2児の父

45 :名無し名人:2006/11/18(土) 12:00:09 ID:kjAzl+GN
>>44
二人目も、一字名前なの?

46 :名無し名人:2006/11/18(土) 15:33:04 ID:hq7RboNC
>>39
違うね。大和朝廷の時代から教養といえば中国文学。
その中国文学の中核が論語を頂点とする儒学。

47 :名無し名人:2006/11/18(土) 15:56:42 ID:7wmNqGsJ
 ぼくらの世代が面白くするんだ!ぼくらの世代が面白くするんだ!ぼくらの世代が面白くするんだ!ぼくらの
 く       ∩∩      *           。            V∩     。   *  巛 ヽ    世
 ら   *   (7ヌ)              +   ∧_∧     *    (/ /   +          〒 !    代
 の +    / /  ∧_∧  。 ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   || ∧_∧    。   / /    が
 世      \ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) // ( ´∀`)∩∧_∧ / /  *  面
 代    。   \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、羽生 /~⌒    ⌒ /  /    ( )(´∀`  / / 。     白
 が         |  丸山  |ー、  森内  / ̄|    //`i      /  / \\∧_ノ ,-     f    +.  く
 面   *     |     | |     / (ミ   ミ)  | 佐藤 | /    \\ / ュヘ 藤井 |      す
 白         |    | |     | /      \ |    |/ 郷田 |(_)〈_} )    |       る
 く      。   |    |  )    /   /\   \|       ヽ  /\ \    /    ! *   ん
 す         /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  | /   \ |   /  ,ヘ  |       だ
 る       + |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  / /      | |   j  /  | |     。!

48 :名無し名人:2006/11/19(日) 01:30:33 ID:WxNsf/3Z
コンプレックスのある人間ほど人をバカにしたがるもんだ

49 :名無し名人:2006/11/19(日) 11:41:39 ID:oSOEfPr1
文春コラムの丸坊主のくだりは、やはり最近の名人戦のゴタゴタを
恥ずかしく思っている棋士がいるという解釈でよろしいか。

50 :名無し名人:2006/11/19(日) 14:36:58 ID:nZT9Hh7X
何でも名人戦問題に結びつけようとするバカがここにも

51 :名無し名人:2006/11/19(日) 16:53:31 ID:M/Qi7aLE
24日には対局ですよ。
ほんとに順位戦しか残ってないな。。。しかも相手もロートル。

11月24日(金曜日)
  先崎 学 桐山清澄   順位戦B2 6回戦・有料中継

52 :名無し名人:2006/11/19(日) 22:16:46 ID:sYchqrhN
過疎ってる・・・
お前頑張れよ。

53 :y132221.ppp.dion.ne.jp:2006/11/20(月) 08:54:01 ID:S4hZezEg
順位戦必勝あげ

54 :名無し名人:2006/11/20(月) 09:02:51 ID:tZetpubj
文春は普通にまとまってていい感じだった。
ホリイのずんずん調査は終わった?みたいだけどまだ続いてるし、
掲載ページもいつのまにかカラー広告の裏の定位置に戻ったし、
文筆業は好調のきざし。本業はともかく。

55 :名無し名人:2006/11/20(月) 12:56:12 ID:CKhpEGNU
むしろ文筆業が本業(ry

56 :名無し名人:2006/11/20(月) 15:09:08 ID:j3q0/ggS
♪ /⌒ヽ.∩ 
  r( ^ω^ )ノ _
 └‐、   レ´`ヽ オバケの救急車〜♪
    ヽ   _ノ´`
    ( .(´  ♪
     `ー
♪  ∩ /⌒ヽ
   ._ ヽ( ^ω^ )7
  /`ヽJ   ,‐┘  オバケの救急車〜♪
   ´`ヽ、_  ノ
      `) ) ♪
♪ /⌒ヽ.∩ 
  r( ^ω^ )ノ _
 └‐、   レ´`ヽ オバケの救急車〜♪
    ヽ   _ノ´`
    ( .(´  ♪
     `ー
♪  ∩ /⌒ヽ
   ._ ヽ( ^ω^ )7
  /`ヽJ   ,‐┘  オバケの救急車〜♪
   ´`ヽ、_  ノ
      `) ) ♪



57 :名無し名人:2006/11/20(月) 17:47:03 ID:qv2UQ2Sv
文筆業にはある種の中毒性があるんだよな
でもものを書くのはすごい疲れる
疲れるけどやめられない
千崎のうつの原因は文筆業だと思う
でももうやめられないだろうな 

58 :名無し名人:2006/11/22(水) 03:50:07 ID:p9aOiZy6
文春は行方との対談のお話。
というかバリバリの内輪ネタ。
どんなことを話したのか一切書いてないのでコラムとしてはいまいちかな。

59 :名無し名人:2006/11/22(水) 20:09:00 ID:ifvYvL4F
>>58
コラムで他雑誌の内容を話すのはご法度だよ。
匂わす程度で、どちらの雑誌の顔も立てるのが文筆者の芸ってこと。

常にお腹いっぱいにならないと我慢できないというのでは、大人になれないよ。


60 :名無し名人:2006/11/22(水) 20:36:07 ID:s7sWvu1/
「浮いたり沈んだり」の3を早く出してくれ。

61 :名無し名人:2006/11/22(水) 21:48:01 ID:QXDDAD8S
>>60
それよりはやく2にあたる「回り将棋は技術だ」の文庫本きぼん(まだハードカバー版だけだよね?)

62 :名無し名人:2006/11/22(水) 23:07:27 ID:s7sWvu1/
あ、確かに文庫出てないね。
あれ出たのはかなり前なのに。

文春のエッセイ連載であそこまでないがしろにされてるのも相当珍しいw

63 :名無し名人:2006/11/23(木) 01:34:13 ID:MW8ZEeB6
>>48
だから、先崎は棋士を馬鹿にしたがるのか

64 :名無し名人:2006/11/23(木) 09:04:29 ID:OQNHOnGO
まあ最近天敵の一人にひさびさに勝ったようだから
気分がいいのだろう

65 :名無し名人:2006/11/23(木) 23:38:45 ID:fC0A0igS
今回は桜ららら、が一番好きでつ

みゆきさんのニューCDがでると、先崎を思い出す。
がんばってるのかね。来年コンサートツアーの年ですよ、先崎さん


66 :名無し名人:2006/11/24(金) 13:29:35 ID:5u8GbvRO
>>60
とっくに出ていいはずなのに、なんで出ないんだろう?
何週間かに渡って、ホリエモン支持してて、恥ずかしいのかな?
佐々木恭子アナを、絶賛した途端、佐々木の2又発覚、スピード離婚ってのもあったし・・。

とりあえず、今日は勝ってくれよ!!

67 :名無し名人:2006/11/24(金) 13:33:40 ID:S0Ll0NPV
>>66
米長の痴態多数収録だからじゃないか?
酔っぱらって先崎に絡んだ話や、小林宏、先崎、ヨネの3人で飲んでいて
勢い余って真部邸に突撃、日本銀行券を賭けた碁の勝負を敢行したり……。

まあ当該部分を無かったことにして出せば良いんだが、それはそれで却って目立つし……。
ちなみにもう連載3年分が単行本未収録分として溜まっている。

68 :名無し名人:2006/11/24(金) 19:06:05 ID:9jnRMIqw
>>67
当該部分を無かった事にして

そして、真部先生が「将棋論考」で蒸し返したり…はしないか、やっぱり。

69 :名無し名人:2006/11/25(土) 00:42:41 ID:jEegiRzz
この板で先ちゃんが鬱病認定されてた時は、?って思ってた。
でも、その後、「子どもの頃、核戦争を想像すると怖くて、布団被って、泣いてた。
私は、その時以来の全く同じ状態になってる。」みたいなのコラムに書いてて、焦った
よ。今年の春か梅雨くらいの話ね。いろいろ問題あるのかなあ。

まあ、さっき順位戦勝ってたよ。なんで俺しかいないんだよw

70 :名無し名人:2006/11/25(土) 01:10:22 ID:ULcYC4VQ
加藤先生も勝ったよ・・・

71 :名無し名人:2006/11/25(土) 12:38:25 ID:K9mcffJg
ところで、順位戦の途中経過ってどこで見ればいいの?

竜王戦ならブログがあるから便利だけど、順位戦は知らない。

誰か教えてください。

72 :名無し名人:2006/11/25(土) 12:39:51 ID:mnt20fpR
>>71
連盟サイトということが1秒も思い浮かばなかったの?

73 :名無し名人:2006/11/25(土) 13:43:36 ID:uaQKB8x4
学−明 戦は大一番だな

74 :名無し名人:2006/11/25(土) 13:44:45 ID:G047Trdm
学習院VS明治かと思ったw

75 :名無し名人:2006/11/25(土) 14:47:31 ID:i4cHrJBX
5勝1敗は立派。残り全勝で昇級できるので、自力の状態。こんなの
本当に久しぶりだ。又朗は強敵だが粉砕してほしい。

(今年上がれないとなんかB2の主になりそうで)

76 :名無し名人:2006/11/25(土) 15:14:03 ID:mnt20fpR
>>75
そして51歳くらいで大量喀血して死亡か

77 :名無し名人:2006/11/25(土) 15:32:44 ID:nRSMilro
>76
そんなこといったら、怖がって、布団被って泣いちゃうよ。

78 :名無し名人:2006/11/25(土) 19:18:19 ID:PgZwxWDW
良くも悪くも畳の上では死ねないヒトな気がしたり

79 :名無し名人:2006/11/26(日) 15:46:40 ID:pF9n5ep3
たいていの人は、病院のベッドだからな。

80 :名無し名人:2006/11/26(日) 20:37:22 ID:h4bsX298
順位戦で昇級候補になってる先崎ってのがそもそも似合わないからなぁ。
どうせそのうち転ぶし、
どうせ魔太郎に負けるし、
どうせ。。。もう止めとこ。

だいだいB1に昇級しても実力どおりのクラスに戻っただけでうれしくないぞ。

81 :名無し名人:2006/11/26(日) 20:49:31 ID:wAvwV5W0
無冠だけどA級ってのが一番似合うんだけどなー。
B級じゃ、やっぱり研究不足だよねで終わってしまう。

82 :名無し名人:2006/11/26(日) 22:06:30 ID:NdtI2A1y
一度で良いからタイトル戦をね。
まあそれがファンのささやかな願いです。

83 :名無し名人:2006/11/27(月) 02:05:32 ID:NUlJuQSx
それを言うなら、漏れは羽生から公式戦2勝目を挙げてほしいぞ!

84 :名無し名人:2006/11/27(月) 04:36:39 ID:FRcs3PES
先崎はセンスがよく早見え、勝負師タイプでもある
なんでもっと羽生に勝てないのかね?
大成するはずの人なのにな
若いころの真剣味が足りなかったのか

85 :名無し名人:2006/11/27(月) 05:27:49 ID:21i9vwsB
昨日のJT将棋見たけど、郷田が我慢して仕掛けずにいたら佐藤も我慢して仕掛けずに玉上がり、99の香取るためにだけに郷田が▽88歩と垂らした瞬間に反対側で香を取った佐藤が▲85香と放った所で佐藤指し易くなった。先崎にああいう我慢ができてたら中村8段よりは上にいたハズ

86 :名無し名人:2006/11/27(月) 16:26:04 ID:v/TY+awH
昨日JT見てきますた
先崎やっぱ人気あるな
A級復帰してもらいたい
タイトルは望まないからw


87 :名無し名人:2006/11/28(火) 02:36:47 ID:rnbsonRB
>>84
心のどこかで「あいつにはかなわねーや」って思ってるんじゃ。
もしそうだとしたら何回やっても勝てない。

88 :名無し名人:2006/11/28(火) 18:11:11 ID:810QDugK
佐藤との王位挑決の敗戦で
どうもそっちに針が振れちゃったみたいね。
残念だけど・・・

89 :名無し名人:2006/11/28(火) 18:16:33 ID:+wildR6v
子供いるの?

90 :名無し名人:2006/11/28(火) 18:32:27 ID:LUkhrcf+
うん

91 :名無し名人:2006/11/28(火) 19:22:18 ID:mbTXVFKq
俺の心の中では先崎は永遠の素人童貞だ。

92 :名無し名人:2006/11/28(火) 20:30:52 ID:nghI65Tp
俺の中では、林葉に童貞切ってもらってる。

93 :名無し名人:2006/11/28(火) 20:55:10 ID:y4G8HXkt
残念。先崎の童貞を切ったのは米長です。

94 :名無し名人:2006/12/03(日) 01:29:53 ID:pUNKDmn5
この人才能はピカ一なんだけどな。それだけじゃ、どの世界も超一流にはなれない。
得てして才能にめちゃくちゃ恵まれた人は甘いとこがある人が多くて超一流になれない
人が多いな。
一流と超一流の差は結局、才能じゃないな。ストイックな執着心だ。

95 :名無し名人:2006/12/03(日) 04:55:57 ID:C2ad/Ima
今週の文春は忘れ物の話。
将棋の勝ち方も今月ぐらいから忘れそうです。

96 :名無し名人:2006/12/03(日) 10:30:48 ID:8EkJYXRy
>>94
>>得てして才能にめちゃくちゃ恵まれた人は甘いとこがある

先崎の事を考えていると、何となく真部の影がチラつく。

97 :名無し名人:2006/12/03(日) 12:51:28 ID:Fn7TDoaf
女流棋士制度は解体するべきだとこのタイミングで言ってしまったのがw>将棋世界

98 :名無し名人:2006/12/03(日) 19:11:09 ID:F3pJ4EQ7
>>97
渡辺竜王は、あらかじめ知ってたみたいけど、先ちゃんは知らなかったのかな?

99 :名無し名人:2006/12/03(日) 22:06:58 ID:njUffU8+
>>98
魔太郎は知っていてフシギはないが、およそ女流にチャンネルがない
と思われるナルゴンまで知っていたというのもまたなんとも。

100 :名無し名人:2006/12/04(月) 01:39:52 ID:tzPKATv1
>>96
真部は、どうしても陰惨というか悲壮感が漂う。
(夫婦関係悪化→離婚とか原因不明の難病とか、ネタ的に洒落にならない)
先ちゃんの身辺には笑いが多いのが救いになってるかも。

…でも先ちゃんの場合、離婚も病気も無しで“素で迷走”してるから
棋士としては却って洒落にならないのかもしれないが。

101 :名無し名人:2006/12/04(月) 20:42:57 ID:hF0kaCZQ
家庭的に円満そうだからいいジャマイカ

102 :名無し名人:2006/12/05(火) 19:33:35 ID:6Im7DSkB
木曜日には久々に順位戦以外の対局ですよ。
12月7日(木曜日)
小林健二 先崎 学   竜王戦2組 1回戦


103 :名無し名人:2006/12/06(水) 16:47:53 ID:Tiq+QWEX
いつのまに1組から墜ちてたんだ?
頼むから、20期は本戦に出場してくれ。

104 :名無し名人:2006/12/07(木) 23:12:35 ID:ZZGGBIp2
>>94
才能ピカイチ+αで初めて超一流になれる……という意味ならその通りだろうね。
加藤、米長はタイトルホルダーになれて、芹澤、先崎がノンタイトルで終わったのは
プラスαの差。

105 :名無し名人:2006/12/07(木) 23:30:03 ID:F/bwwjM2
控え室の壁紙張替えろといってるが、連盟の財政に
少しは関心がないのかねこのひとは

106 :名無し名人:2006/12/08(金) 17:25:55 ID:Hjf2EHWm
1000 名無し名人 New! 2006/12/08(金) 11:46:59 ID:DxJFc9Eu
1000なら先崎\(^o^)/オワタ


107 :名無し名人:2006/12/08(金) 17:52:32 ID:5Lr6r1Tg
順当に負けたようです。
12月7日(木曜日)
● 先崎 学 小林健二 ○ 竜王戦2組 1回戦

108 :名無し名人:2006/12/08(金) 20:39:07 ID:uJCh9jeg
しかし、連盟の空気が、というか棋士間の人間関係が順位戦問題で悪くなってると、
冗談めかしてだが、あそこまで書いた先崎は、誉めてやっていい。
ブロクもあるし、もう情報統制が出来る時代じゃないんだろうな。

109 :名無し名人:2006/12/09(土) 00:19:05 ID:5i9tuNig
またキチガイがピント外れの深読みかましてるなw

110 :名無し名人:2006/12/09(土) 00:48:07 ID:7SFis4hG
順当というほどでもない。コバケンには勝てると思っていたがw
しかし、竜王戦2組だったんだねコバケンは。

111 :名無し名人:2006/12/09(土) 11:33:39 ID:0PvZvnA3
しかし、先ちゃんって竜王戦2組だったんだね。
ちゃんと「落ちたり沈んだり」キャラを立てないと、だめだお。

112 :名無し名人:2006/12/09(土) 11:41:31 ID:k/ewm9Mu
>>110
前期3組から上がった。

113 :名無し名人:2006/12/09(土) 19:12:54 ID:u5QRu7dj
先崎って将棋強いんだね。
初段くらいかと思ったよ。

114 :名無し名人:2006/12/09(土) 19:13:34 ID:708rMU7V
http://www.tv-asahi.co.jp/3031/contents/zenkoku2006.html

115 :名無し名人:2006/12/09(土) 19:52:54 ID:uzOBTXU4
>>113
思わず笑ってしまったw
一応ファンなのに。

116 :名無し名人:2006/12/09(土) 20:03:46 ID:q2UdrBbI
入品してれば立派なプロだよ

117 :名無し名人:2006/12/09(土) 22:28:16 ID:jj0jy9Ky
そういえば、明日は何か対局放映があったような。

118 :名無し名人:2006/12/09(土) 22:29:14 ID:kuL4CgIK
NHK杯だけはがんばるからな>1000

119 :名無し名人:2006/12/10(日) 00:58:01 ID:gyyHQFh7
頑張っても、報われないことはある。
まあせめて決勝までで良いから行ってくれ。
解説ヨネならスレも結構伸びるだろう。

120 :名無し名人:2006/12/10(日) 04:12:13 ID:leipIM6r
解説※なのか。。。
会長って決勝専門だと思ってたが。

121 :名無し名人:2006/12/10(日) 05:38:01 ID:2n/Qinnm
藤井九段との対戦で解説は地道高橋だよ
またなんか奇手かな?師匠直伝の角頭歩とか(笑)



122 :名無し名人:2006/12/10(日) 11:46:49 ID:ETNo3Se0
先ちゃん、藤井を撃破!
これで、年内はB1復帰とNHK杯
のダブル勝ちを夢見れるな。

123 :名無し名人:2006/12/10(日) 11:51:42 ID:ozOeqfy6
NHK杯に研究のすべてを投入してるんじゃまいか?


124 :名無し名人:2006/12/10(日) 12:57:31 ID:RsKRRG+L
>>122
聞き捨てならんな
今年度B1上がるのは、ひふみんと魔太郎だろ

125 :名無し名人:2006/12/10(日) 13:11:39 ID:HgBNcRYl
>>122
>>107

126 :名無し名人:2006/12/10(日) 13:19:14 ID:jiaN9BF1
先崎つえー

127 :名無し名人:2006/12/10(日) 15:14:51 ID:qAqUArS1
千おめ
久々に嬉しい勝利だな
しかしファンは浮かれてられないからな
浮かれてるとすぐ沈んでしまうのが千だから

こっからは独り言
森内−行方には勝てそうな気がするが
そしてそこで勝てば南−石川 ときめも−中田 の山だから、もしかしたら決勝も…
決勝は深浦か魔太郎か?
行けるんじゃないか?



128 :名無し名人:2006/12/10(日) 16:30:12 ID:AUfowv49
>>127
>森内−行方には勝てそうな気がするが
ありえない

129 :名無し名人:2006/12/10(日) 20:16:46 ID:leipIM6r
おー、めずらしく藤井相手に快勝、でもないけどうっちゃって勝ったね。
藤井に3勝11敗ってw
と思ったけど意外な結末。
他の期戦で負けまくってるけど、これでささやかなプライドを維持したな。

130 :名無し名人:2006/12/10(日) 20:51:47 ID:VXk0Suht
先ちゃん、嬉しそうだったね。

思うに先崎の今のていたらくというのは、
去年だったか2年前だったかにやたらと勝ちまくって
けれども佐藤との王位戦挑決で負けたりで
全部死に星にしてしまいリズムが崩れてしまったところから
始まってるんじゃないかと。

力だけなら一番くらい藤井に勝ったって別に不思議じゃないんだから
今日の勝ちが少しでもきっかけになってくれればよいなあ。




131 :名無し名人:2006/12/10(日) 20:53:09 ID:VXk0Suht
>>127
こういう都合のいい考え方するのが1000ファンの悪いとこ。



俺もそうだからよく分かる。

132 :名無し名人:2006/12/10(日) 20:58:11 ID:AF/b61No
この調子で15日の順位戦も頑張れよ
もう少し夢を見させてくれ

133 :名無し名人:2006/12/10(日) 22:51:07 ID:3rAgkWZr
NHK負けたら速攻ネタバレされる悪寒

134 :名無し名人:2006/12/11(月) 14:35:58 ID:ruYspPf0
行方はともかく森内には勝てない
タイトルホルダーにやたらと弱いからなあ


135 :名無し名人:2006/12/11(月) 19:07:45 ID:cZ+mYC6v
この人A級にいるときに自分の著書で
「私はA級にいる。A級はプロ中のプロである。」みたいなこと書いてたけど、よく恥ずかしくも無くうぬぼれることができるな、と思った。

136 :名無し名人:2006/12/11(月) 19:40:54 ID:4iAfFe0N
こやつのA級っていっても空気の読めんアホ福崎が井上を負かした御蔭

137 :名無し名人:2006/12/11(月) 19:44:03 ID:u5wHucV6
順位戦2敗で上がれるかなぁ
渡辺に勝ってもどっかで一つは負けそう


138 :名無し名人:2006/12/11(月) 20:05:53 ID:ZZca6rDn
しかし負けてるほうが絵になる。それもまた先ちゃんの魅力。

139 :名無し名人:2006/12/11(月) 20:53:47 ID:aTy1aqDD
C2に居たときには、なんでこんなやつ等と俺が・・って言って
そのままC2の主に

140 :名無し名人:2006/12/11(月) 23:08:18 ID:mD3UX5Qi
あのころのC2棋士まだ残ってるぞ
うっかり落ちたら・・・

141 :名無し名人:2006/12/11(月) 23:26:16 ID:XU/6F29w
確かに勝利しての喜びの文章よりも
落ち込んでる時の文章の方が面白い
フフフの歩とかを読むと、あの頃は昇級ラッシュだったから喜びの内容が多いんだけど
何か面白くないんだよね


142 :名無し名人:2006/12/11(月) 23:43:31 ID:3nbBuXG3
それは読み手の問題かも。

143 :名無し名人:2006/12/12(火) 02:46:23 ID:4H0vaad1
NHKで藤井に対して左美濃に組んだ時点で相当ヤバイと
思ったけど良く勝ったな。
昔のエッセイで対藤井戦の前日に作戦を練ったが結局何も
決まらなかったと書いていたけど、今回の左美濃は作戦成功なのか?

144 :名無し名人:2006/12/12(火) 07:20:52 ID:CyTjW7Pv
>>143
なにも決まらなかったのではなく「散々研究して全然研究してない
戦型(後手ミレニアム)を採用」した

145 :名無し名人:2006/12/12(火) 17:10:40 ID:MNeW1phz
左美濃でやばいって何年前の人だよ

146 :名無し名人:2006/12/12(火) 17:58:16 ID:0V+TIX/Q
>>141
同意。
個人的には千の文章は自分が負けた将棋を解説して
悔しがるところに最高の面白みを感じる。

奴の自慢話はあまり面白くないんだよね。

147 :名無し名人:2006/12/12(火) 18:00:08 ID:CUFvQcxW
思うんだけどね・・・先崎っていいやつなんだろうな

148 :名無し名人:2006/12/12(火) 18:02:34 ID:0V+TIX/Q
>>147
良い奴かもしれないが、馬鹿正直というか、調子に乗りやすい。
だから負けた将棋を悔しがるところが何とも面白い。

調子に乗った奴の自慢話(先崎の勝局譜)が面白くないのは当たり前だろ?

149 :名無し名人:2006/12/12(火) 18:05:49 ID:fTDD0y01
本当に悔しかった桐谷戦は無かった事にしている

150 :センヲタマン ◆1000WO4Z4M :2006/12/12(火) 18:25:05 ID:eWO6HX4u
>>149
あれは悔しかったんじゃなくて
恥ずかしかったんだろうと思います。


151 :名無し名人:2006/12/14(木) 11:37:26 ID:UXZkLNjV
12月15日(金曜日)
  先崎 学 屋敷伸之   順位戦B2 8回戦・有料中継
明日は順位戦ですよ。
先崎5勝1敗、屋敷3勝3敗での1局。
屋敷がもう少し勝ってたら緊迫した勝負なんだろうけどな。


152 :名無し名人:2006/12/14(木) 23:27:28 ID:gamgbda4
戦型は屋敷が後手番なので屋敷の三間or四間飛車と予想。

1000は居飛車穴熊か、あるいは自分から振ると予想

153 :名無し名人:2006/12/15(金) 19:32:08 ID:SY5jMlnx
「何もしない人ほど批評家になる」

 自分がバカにされないことに意識を集中する。
 これが劣等意識がもたらす「引き下げの心理」なのです。
 後輩の行動、同僚の言動、何かのコラムに批評することで
「自分の方が偉いんだ!凄いんだ!」と自分で確認しなければ、気がおさまらない。
 だから、良いところより、批判することにのみ、すぐに意識が向く。

 なぜ、人を誉めること、よい所を認めることにこれほど、ある人は抵抗感を持つのか。
 誉めないまでも、一つの考え方としてとらえる事ができないのでしょう。

 演劇や舞台の批評文ばかりを見て、あの舞台はキャスティングミスさ、
台本の流れが問題さと、退屈と苛立ちにアグラをかいて、人を批判するより、
一生懸命作っている演出家や出演者の方が人生を楽しんでいるし、心からの友達も多いはず。

 何もしない人ほど批判精神ばかりを育てて、人生を孤独にする傾向があるのです。
 批判ばかりがクセになると、自分の小さな行動に対しても「くだらない」「意味がない」
と自分にも批判精神は向いてしまい、自分の前向きなエネルギーまでもが枯渇します。

154 :名無し名人:2006/12/15(金) 21:54:39 ID:9GdWXZ2E
>>153
自己紹介はいいから。

155 :名無し名人:2006/12/15(金) 22:29:40 ID:WRI9ruRg
今、先ちゃん、有利っぽいぞ。
加藤先生、負けたし。

いつもながら、順位戦でも人いないなw

156 :名無し名人:2006/12/15(金) 22:32:44 ID:OYhTgryK
あれ?先崎って、順位戦参加してたの?

157 :名無し名人:2006/12/15(金) 22:35:35 ID:+6Q/eQbr
もう一方の学君と勘違いしちゃいかんよw

158 :名無し名人:2006/12/15(金) 23:13:42 ID:WIwD+zcZ
千とひふみに上がってもらいたいなあ・・・

159 :名無し名人:2006/12/16(土) 00:03:37 ID:jwt2xYLW
先崎相手の場合だけ
屋敷先生の笑みが消えます。

160 :名無し名人:2006/12/16(土) 00:13:21 ID:Tk9JFDnE
千とひふみの魔太つぶし?

161 :名無し名人:2006/12/16(土) 01:28:35 ID:bZaL/aU+
俺の先崎なら、ここで屋敷以下にバタバタっと負けて
自身の昇級の目が無くなったところで、魔太郎に米長哲学を一発かますに違いない。

で、昇級は杉本と1239。

162 :名無し名人:2006/12/16(土) 02:35:40 ID:CHbXN1ZY
負けますた…
かなーり厳しいです


163 :名無し名人:2006/12/16(土) 02:46:43 ID:EKzioOGk
1000 :名無し名人:2006/12/16(土) 02:41:40 ID:EKzioOGk
1000なら文春の原稿落とす


164 :名無し名人:2006/12/16(土) 03:28:50 ID:Yxs4A3yR
負けたか。。。
「期待を裏切らない」ところは裏切らないな。

165 :名無し名人:2006/12/16(土) 07:49:08 ID:fxJ+R/O/
あああ・・・、オワタ。
一敗なら目はあったのに。

166 :名無し名人:2006/12/16(土) 08:21:01 ID:WcJvInzS
順位一位の今期逃したら当分昇級の目は無いな
ってゆーか、もう終了だな

167 :名無し名人:2006/12/16(土) 10:40:24 ID:+VCK4hI1
でも先ちゃんはあがれるとオタの俺は思っている・・・

168 :名無し名人:2006/12/16(土) 12:14:56 ID:mQCS/upz
>>166
大丈夫!
残り無駄に全勝して来季も3位あたりをキープしてくれるよ!

169 :名無し名人:2006/12/16(土) 12:34:04 ID:oBhQXras
そうだよ!タイトルだって取れちゃうよ!!(泣)

170 :名無し名人:2006/12/16(土) 12:49:19 ID:sGY+7Es6
やり直しのきく控え室検討ばかりでは所詮B2どまり。
河口が西の谷川、東の泉と言ってたけど
天才と持ち上げる割にはたいしたことが無いこと多し

171 :名無し名人:2006/12/16(土) 13:00:47 ID:WcJvInzS
A級から落ちた時はショックだったけどB1から落ちたりB2で上がれなかったりってゆーのは現実として受け入れられない
なにか騙されたような気分だ


172 :名無し名人:2006/12/16(土) 13:08:47 ID:Yxs4A3yR
先崎も俺たちの過去の人、なんだよ。
戦わなきゃ、現実と。

173 :名無し名人:2006/12/16(土) 15:00:45 ID:V+P0yvdW
>171
実績は1000より、ずーーーと上の塚田でさえ、あれだからな。
今後、C1まで落ちる可能性も十分過ぎるほどある。

174 :名無し名人:2006/12/16(土) 22:59:15 ID:9RWUHwWn
>>165
終盤の入り口までは必勝系だったんだがな
秒読みで間違えまくった

175 :名無し名人:2006/12/16(土) 23:32:11 ID:DGneolu/
河口と浪速金融道を書いていた漫画家が
なぜかダブる。

176 :名無し名人:2006/12/17(日) 00:44:14 ID:4hq4oz8u
「玄人のひとりごと」の主人公も少しダブる。

177 :名無し名人:2006/12/17(日) 00:55:29 ID:eLvXU65p
>>176
それは真部だろw

178 :名無し名人:2006/12/17(日) 18:43:10 ID:Jp7Y+/qB
ファニー君の解説UP

>そして1時を過ぎ、残ったのは千日手指し直しの羽生ー藤井戦と、先崎ー屋敷戦。
>この2局。名人戦棋譜中継にご加入されている方は是非並べてみてください。素晴らしい、そして凄まじい将棋でした。

>先崎ー屋敷戦は、ずっとずっと先崎八段が有利だと思っていましたが、なかなかリードが広がらず、いつしか混戦に。そして激戦は果てしなく続き、途中、屋敷九段の駒台に金銀8枚が全て乗るという、見た事の無い現象が発生。
>私の見た目では、その瞬間に必至をかければ先崎八段の勝ちだったような気がしますが、いかんせん金銀8枚の威力で詰みがあっても不思議無い場面。先崎八段はそこで違う手を指す。これも良さそうな手だったのですが、そこで屋敷九段が凄まじい返し技。
>どうもこれで流れが変わり、屋敷九段が大熱戦を制しました。
>迫力満点のすごい将棋でした。

終盤の秒読みに弱くなってる先崎と屋敷のgdgd将棋なんですけどw


179 :名無し名人:2006/12/17(日) 20:57:08 ID:mIFkmOsl
宿敵屋敷と順位戦を戦うために彼はB2に来たのであった。



返り討ちだったけど。。。

180 :名無し名人:2006/12/17(日) 21:00:38 ID:8ZOFTpbs
俺は1000ファンだが、この際永遠のB2の門番的存在でもいいと思っているw


181 :名無し名人:2006/12/17(日) 22:16:02 ID:S2Yk/dBb
去年までB1の番人と言われていたことを思い出した

182 :名無し名人:2006/12/18(月) 00:27:56 ID:adGJqAnK
来年の夢は、順位戦残り3連勝。
これだけでいいです。
贅沢は言いません><
切ないなァ〜〜〜〜〜〜〜


183 :名無し名人:2006/12/18(月) 02:06:15 ID:TA3JdGf2
>>180,181
今回の戦いではまさに門番(屋敷先生)に立ちはだかれてしまった。

184 :名無し名人:2006/12/18(月) 06:53:07 ID:pV0iaTU/
観戦記のUPだよ

 B級2組千崎学。待ちに待ったB級1組復帰戦の舞台である。棋風はとにかく乱戦に
強く、終盤戦の乱れた形での手の見え方は天下一品である。
 盤の前では鬼のような男だが、盤を離れると、ちょっぴり人がよすぎる。
 私がオヤ、と思ったのは、今期の順位戦、山崎君に勝った直後、盤の前で涙を流した
ことだった。
 B級2組ロードは厳しい。昇級候補筆頭の山崎君に勝ち、涙腺が緩むのも分からない
でもない。
 だが、これから先にもっと熾烈な勝負が待っているのである。タイトル経験のある屋敷
九段、内藤九段、そして渡辺竜王らとの戦い。そこが本当の本番なのだ。
 一方、その涙を見た屋敷九段はどう感じたか。おそらく、これは組み易しと思ったのでは
ないだろうか。なにせ自分と指す前にすでに泣いてくれるのである。今期の意外な残留は、
すべてこの一瞬からはじまった、と私は思う。あの時の涙だけは、昇級が決まるまでぐっと
こらえてほしかったな、と今になって思うのである。
  (略)
 あらためて本局を見ると、よく攻めたものの少しずつ届かなかったという印象である。
屋敷九段には悪手もあった。千崎優勢の場面もたしかにあったのである。しかし、届かなかった。
本局で、千崎君は、存分にらしい将棋を指した。だがそのらしいちころを、逆に上手く利用
されてしまった感じである。
 内容はさておき千崎君はしてやられたのだった。屋敷九段、堂々の勝利である。


185 :名無し名人:2006/12/18(月) 06:58:06 ID:J8uT4Vjj
NHK杯は、森内名人が、行方さんに勝ったよ。羽生さんも藤井さんもいないから、
森内戦が、事実上の決勝戦だね。


186 :名無し名人:2006/12/18(月) 08:44:27 ID:j3Cr+b8j
>>184
その文章見覚えがあるけど、泣いたのって、誰だっけ?

187 :名無し名人:2006/12/18(月) 14:24:18 ID:ind+eBUM
順位戦はB級2組だから、準々決勝で負けると来年度は予選から出直しになるぞ。

188 :名無し名人:2006/12/18(月) 15:43:06 ID:JrIv8zg4
>>186
たしかキム兄。

189 :名無し名人:2006/12/18(月) 20:56:37 ID:j3Cr+b8j
>>188
あ、去年の竜王戦のやつか。
さんくす。

190 :名無し名人:2006/12/19(火) 03:27:46 ID:bwsXvx6E
しかしなんだな。他力とはいえまだ昇級の目は残ってるんだな。
残り全焼すればだが。

NHK杯だって優勝の可能性あるよな。
森内に勝てばだけど。


・・・・この組み合わせの馬券、いくらくらいつくんだろうな。

191 :名無し名人:2006/12/19(火) 04:30:02 ID:64tsxAJI
300万馬券、とか書きたいところだけど、
冷静に見積もると、
森内に勝つ確率15%。調子にのって2連勝で優勝する確率、8%。
順位戦3連勝する確率11%。
で、0.13%ぐらいかな。万馬券には変わりないか。。。


192 :センヲタマン ◆1000WO4Z4M :2006/12/19(火) 05:33:07 ID:S2N3QDQU
>>191
必要なのは先ちゃんを信じる気持ち、奇跡おこすよ。

193 :名無し名人:2006/12/19(火) 12:31:36 ID:62MatYlQ
1000が自分を信じてないだろう

194 :名無し名人:2006/12/19(火) 16:23:40 ID:o6snw8yC
年末年始の酒飲みシーズンは、体調管理が不十分そうなので不安だわ

195 :名無し名人:2006/12/19(火) 23:24:02 ID:pIZqa9aN
ここ数年、年明けの順位戦はほぼ全敗の先崎

196 :名無し名人:2006/12/20(水) 16:45:52 ID:o9j2O7c6
今週の文春は碁打ちのネタばかりで読む気がうせるんですが
やはり危ない話題には触れないか


197 :名無し名人:2006/12/20(水) 22:49:24 ID:HGr3aC1N
食い逃げの話面白かったよ

198 :名無し名人:2006/12/21(木) 20:41:33 ID:cK2/ih+H
佐藤が敗れた今こそ先崎世代の栄光を取り戻す時だ

199 :名無し名人:2006/12/21(木) 20:42:21 ID:+JewHlhk
渡辺明という男・・・。

3年前には既に羽生と互角、
2年前には森内を蹴散らす。
そして今年のモテ・・・。
B2順位戦で先崎が破れでもしたら、完全に世代交代やね。

羽生世代の命運は先崎一人に託された。
羽生世代唯一の天才対若き大魔王。
今後10年を決める世紀の一大決戦やね。

200 :名無し名人:2006/12/21(木) 20:45:50 ID:5V1E7KX9
魔太郎は、正直、前評判ほどじゃないなって気がする。
強いのは確かだし、まだ若いから伸びてくるんだろうけど。

201 :名無し名人:2006/12/21(木) 20:50:14 ID:6MY7W9Fm
先鋒 羽生竜王名人 19歳● 3-4 王座戦
次鋒 森内竜王名人 20歳○ 4-3 竜王戦
中堅 丸山九段     21歳● 0-1 NHK杯決勝
副将 佐藤棋聖     22歳○ 4-3 竜王戦
大将 先崎八段     22歳? ?-? 順位戦B級2組

2勝-2勝 (11-11)

202 :訂正:2006/12/21(木) 20:52:19 ID:6MY7W9Fm
先鋒 羽生竜王名人 19歳● 2-3 王座戦
次鋒 森内竜王名人 20歳○ 4-3 竜王戦
中堅 丸山九段     21歳● 0-1 NHK杯決勝
副将 佐藤棋聖     22歳○ 4-3 竜王戦
大将 先崎八段     22歳? ?-? 順位戦B級2組

2勝-2勝 (10-10)

203 :名無し名人:2006/12/21(木) 20:53:32 ID:NCit/+8a
>>199
だが、今日の対局、渡辺は、屋敷の解説のはるか上を行っていた。
先ちゃんを下した屋敷のはるか上を・・・。

204 :名無し名人:2006/12/21(木) 21:46:45 ID:WlV0z+11
森内を負かして、久々にNHK杯取れよ!

205 :名無し名人:2006/12/21(木) 23:09:07 ID:lOvZu3vM
順位戦の棋譜見た。
175手目71飛車成で普通に勝ちじゃん。
しかも講座に出てくるような両王手の形で綺麗だったのに。モッタイナス

206 :名無し名人:2006/12/22(金) 11:41:20 ID:a3iyfdlT
>>202
大将が当て馬なのはいかがなものかと。

207 :名無し名人:2006/12/22(金) 20:47:32 ID:+kuzb+7w
ttp://emiripapas.edia.ne.jp/cgi-bin/emiri/Diary.cgi?base=arrow&type=&year=2006&month=12&day=20&mode=T&edit=&msg=&rate=&sel_year=&mx=

兄弟子・フリクラ能さんの仕事が一つ減った・・・


208 :名無し名人:2006/12/23(土) 02:27:42 ID:MoKmMbW1
しかし大矢はいつまで経っても「〜〜た」「〜〜した」の連続使用をやめないな……。

209 :名無し名人:2006/12/23(土) 12:49:20 ID:Wwjf2MRX
(中日スポーツのコラムより。「セブンアイ」米長 邦雄)

・・・芹沢博文なる先輩は棋界初の生前葬をホテルで済ませた。ホテル側は線香を炊かない事を条件に許可したのだが、
棺があって、参列者は皆、花を一輪献花した後に席に着く。2,3人がお別れの”お祝い”を述べる。「個人は本当に悪い
奴で居なくなってよかった、よかった」等としゃべり、それでは献杯をと済ませたあたりで、白い棺から本人が白装束で
現れた。生きていることは全員知っているから誰一人として驚かない。あとはめでたく酒席である。芹沢さんは51歳の
若さで亡くなった。その時のお別れの弔辞は私が読んだが、一切原稿なし。途中で涙が出て、声は出なかったという
一幕もあった。
 さて、私はどうすべきか考えている。ある後輩には子どものころからご馳走している。「いいか、いつかオレが落ちぶれて、
お前が羽振りがよくなったらご馳走してくれ」という勘定の関係が続いている。どうも客観的にみるに、彼の方が出世して
羽振りがよくなる気配は感じられない。「おい、長生きだけはしてくれよ」「ありがとうございます」。このうえ香典まで持って
行くのでは割が合わない。せめてそれだけは取り返したいものだ。・・・


210 :名無し名人:2006/12/23(土) 13:17:03 ID:o1jP/4+o
林葉が先崎の分まで、体で返しただろ。

211 :名無し名人:2006/12/23(土) 18:23:13 ID:iw9zJ+++
>ある後輩
1000のこと?

212 :名無し名人:2006/12/23(土) 21:25:37 ID:HEjbCjYL
大山名人の葬儀の日、先ちゃんは何してたの?

213 :名無し名人:2006/12/23(土) 22:51:14 ID:U9DZXfd1
>>212
陣屋の主人の葬儀が、同じ日だっけ?
先ちゃんが行ってたかは、知らない。

214 :名無し名人:2006/12/24(日) 05:46:55 ID:2tjbLVr+
>>209
 先  葬
 崎  儀
 死  委
 亡  員
 フ  長
 ラ  米
 グ  長
 成  邦
 立  雄

215 :名無し名人:2006/12/24(日) 22:09:23 ID:nEYmzpbZ
この前読んだ小説によると、先ちゃんは、奨励会退会者とも連絡とってて、やっぱ
器が大きいなあと思ったよ。
ついこの前まで、紛れもなく羽生世代、A級棋士の代表だったって事も、思い出させてくれたし。
こんなフレーズが、あったよ↓
「羽生善治の瞳、森内、郷田、丸山のそして先崎の瞳。その輝きと少しも変わらない多く
 の、後の挫折者たちの瞳。
 その並列がいいようもなくせつない。」


216 :名無し名人:2006/12/24(日) 22:18:31 ID:nEYmzpbZ
不謹慎ながら、ちょっと変えてみたよ。↓
「羽生善治の瞳、森内、郷田、丸山のそして藤井の瞳。その輝きと少しも変わらない多く
 の、後の挫折者、例えば先崎の瞳。
 その並列がいいようもなくせつない。」

ごめんなちゃーい(>_<)

217 :名無し名人:2006/12/28(木) 09:19:09 ID:WZvFmfKA
合併号のコラム。三国志好きの先輩が、『そうそう』と言うと、『げんとく』と合いの手を入れる、と言う話があったが、
フツーは『りゅうび』か『もうとく』だよな。1000が間違えたんだよな?たぶん。
まぁ、歴史モノに弱いことはわかった。

218 :名無し名人:2006/12/28(木) 09:53:41 ID:oCz43LKV
三国志好きで先となかがいい先輩というとエルちゃんのパパかな

219 :名無し名人:2006/12/28(木) 10:31:29 ID:fJVRcOkD
曹操  羽生
劉備  佐藤
孫権  森内
司馬懿 渡辺
袁紹  先崎

220 :名無し名人:2006/12/28(木) 12:10:09 ID:thPENzA7
>>219
GJ!

221 :名無し名人:2006/12/28(木) 13:00:47 ID:ZBoD42T6
偽帝袁術の方が近いのではないか

222 :名無し名人:2006/12/28(木) 13:56:36 ID:+X+elPQ8
偽帝には久保という適任がいる。


223 :名無し名人:2006/12/28(木) 14:02:40 ID:q6vEtJ+y
>>202
プレーオフで先や佐藤が魔王に勝ってるのはノーカンなの?

224 :名無し名人:2006/12/28(木) 14:11:21 ID:G58uAubV
やり直しのきく控え室で検討だけではB2
もうかつての天才もダメポ

文筆家として応援

225 :名無し名人:2006/12/28(木) 14:16:03 ID:96MkiIdD
皇帝=永世名人とすると
献帝  谷川
曹操  羽生
劉備  森内
孫権  渡辺
袁紹  佐藤
呂布  先崎

226 :名無し名人:2006/12/28(木) 14:19:01 ID:sroIZWFu
>>217
人形劇三国志では、曹操は「そうそう」だったが、劉備は「げんとく」と呼ばれることが多かったような気がする。
その三国志好きの先輩が人形劇三国志の影響を強く受けていたのかもしれん。

227 :名無し名人:2006/12/28(木) 15:59:48 ID:vPdjj5R0
俺らの世代の三国志好きになるきっかけといえば
人形劇か横山光輝の漫画か光栄のゲームだったな

228 :名無し名人:2006/12/28(木) 22:45:34 ID:79RfUOK5
孔融こそが先崎に相応しい

229 :名無し名人:2006/12/28(木) 23:45:59 ID:a+YadcvZ
ここいつから三国志スレになったんだよW

230 :名無し名人:2006/12/29(金) 08:14:33 ID:PnOQLlqm
霊帝 中原
献帝 谷川
童貞 米長
チョウセン 先崎
袁紹 羽生
袁術 丸山
馬騰 藤井
曹操 森内
孫権 渡辺
劉備 佐藤



231 :名無し名人:2006/12/30(土) 20:19:46 ID:tMUTj2B9
なんだよ、童貞米長ってw

232 :名無し名人:2006/12/31(日) 04:59:47 ID:sS+RIvfb
>>226
いや、やっぱり間違ってるだろ。「そうそう」と相づちをうったときに「曹操孟徳」に
ちなんで「もうとく」と続けるのがギャグになっているわけで、別人の劉備玄徳に
続けるのは意味が通じない。

もっとも、曹操孟徳という言い方も間違いらしいが。「曹操」か「曹孟徳」のどちらか
が正しい。蒼天航路でも途中から変わっていた。

233 :名無し名人:2006/12/31(日) 07:13:05 ID:h926jLk4

「三国志」にちなんでいるから「げんとく」で十分意味は通じている。

「呼び名」としては「曹操孟徳」はおかしいが(当時の人間が曹操のことを「曹操孟徳」と呼ぶことは考えにくいが、)、
現代人が使う分には問題はない(馬鹿丁寧にフルネームしただけだから)。

234 :名無し名人:2006/12/31(日) 10:44:58 ID:imb7RQ4Z
>>233
「曹操孟徳」という言葉は存在するが「曹操玄徳」という言葉は存在しない。
あいづちで「そうそう」と言ったのに対して「玄徳」と付けるのはおかしい。
先ちゃんが間違ったとしか思えない。(三国志詳しくないらしいから)

それとも「曹操」と呼びかけられて「なんだい、玄徳」と答えるということか。
それでもやっぱりおかしい。それなら「曹操」「劉備」という受け答え以外考えられない。
字は字同士で声をかけ合うのだから。
人形劇三国志ではそんな変な掛け合いがあったのか。

235 :名無し名人:2006/12/31(日) 12:22:01 ID:3bAdriyc
>>234
よくそんな下らんことで言い掛かりつけれるなあ。
そうそう、といったから、げんとく、と曹操のライバル?の名前をあざなでいっただけのことだろう。
頭コチコチすぎ。

っていうか、おまえ友達いないだろ。

236 :名無し名人:2007/01/08(月) 17:25:00 ID:WUZT2GBM
これが、このスレで、今年初の書き込みなら、先ちゃんは、まだ人気棋士!

237 :名無し名人:2007/01/08(月) 17:26:12 ID:WUZT2GBM
やったー!!

238 :名無し名人:2007/01/08(月) 17:50:34 ID:7c2gvcEF
いや、八日になってようやく今年最初のレスがついたと言うことは・・・

239 :名無し名人:2007/01/08(月) 19:24:50 ID:OakJa0vK
>>236
むしろどこまでレスつかないか楽しみにしてたのに・・・余計なことをw

240 :名無し名人:2007/01/08(月) 19:32:09 ID:s4W//Trk
先ちゃん居飛車の本まだー?

241 :名無し名人:2007/01/08(月) 19:49:28 ID:rzaxp0TM
レス数と人気はほぼ比例するからなぁ。
先ちゃんも他分野で頑張ってるのはいいが、いかんせん本職で勝ってもらわんことには
盛り上がらん。
というわけで、今週末に対局ですよ。

1月12日(金曜日)
  内藤國雄 先崎 学   順位戦B2 9回戦・有料中継

242 :名無し名人:2007/01/08(月) 20:04:41 ID:Ch6+S39l
ここ数年、年明けから3戦は鬼門のようだが
次はさすがに勝つだろ。
問題は「その次」だ

243 :名無し名人:2007/01/08(月) 20:24:03 ID:rzaxp0TM
そういう「当然」をさらりと裏切ってくれるのが先崎。
そして自分にとっては消化試合になってしまった「その次」で無意味に勝つ。

244 :名無し名人:2007/01/08(月) 20:30:00 ID:tCd9Esyk
>>241
人気と実力は(ry

245 :名無し名人:2007/01/08(月) 21:35:10 ID:q1EZoQzB
文筆で喰う気ならさっさと引退しる。
中途半端な二足のわらじ、惨め杉。

246 :名無し名人:2007/01/08(月) 21:49:20 ID:Ch6+S39l
↑無職で喰えない人

247 :名無し名人:2007/01/09(火) 12:26:49 ID:CNmxBX9Z
今日は市場の取材日かな?

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)