2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【煽りには】ソードワールド158【精神抵抗しる!】

1 :NPCさん:2006/07/06(木) 23:17:33 ID:jcfT7Nc6
(利用上の注意)
公式厨も設定厨も初心者もベテランも老害もウェルカム♪
実プレイに関係あってもなくても、一度に複数の話題が併走してもキニシナイ!
小説の話題やリプレイのキャラ萌えは、ラノベ板でしたほうが好レスがつきそうなヨカン!
他のスレで話す方がいい話題は、お手数ですがそのスレへ移動して下さい。
悪意ある書き込みには反応しないで下さい。
 
ハウスルールは『ネタ振りする方』も『レスする方』も、
文頭に【ハウス】【(ネタ名)】と入れてNGワード設定をしやすくしましょう。
どんな風に使うのかどこは変えたくないのか、
【目的】【前提】を書き込むと適切な助言を得られやすいはずです。
投下されたハウスルールの【目的】が気にいらないときはスルーしましょう。
『ハウスルールが嫌いな方』は、【ハウス】とかかれた書き込みは読まないか、
専用ブラウザを導入しNGワードに設定しましょう。

前スレ
【実プレイ分】ソードワールド157【満載】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1151926975/

2 :テンプレ:2006/07/06(木) 23:17:58 ID:jcfT7Nc6

SNEのQ&A回答
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/9261/sw/index.html

◎関連スレ(卓ゲ板)
ロードス・クリスタニア統合スレpart4
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1140801393/
ロードスコンパニオンをd20にコンバートするスレ
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1079154494/
SNE総合スレッド その8
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1149253998/l50
【コンバート】ハウスルール総合スレ【私家版2nd】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1119273655/
【変換】TRPGシステム・コンバートルールスレ
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1090053193/

◎関連スレ(ラノベ板)
SW - ソードワールド短編集 -その80-
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1151826160/
水野良 総合スレ52
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1151164927/

◎関連サイト
オフィシャル「グループSNEホームページ」
ttp://www.groupsne.co.jp/
質問する前に調べよう「カテゴリ別に分類したQ&A」
ttp://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/9261/sw/index.html
ベーシックと完全版の差分
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown/8112/basic-sabun.html
旧版から完全版への変更点
ttp://miyabi.vis.ne.jp/trpg/sw_ce.html

3 :NPCさん:2006/07/06(木) 23:20:51 ID:???
先にこっち使え、アホ。

【脳内】ソードワールド157【プレイ】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1151927000/

4 :NPCさん:2006/07/06(木) 23:25:09 ID:???
>>3
そんな荒しが付けたスレタイの重複スレ使うのか?
普通は削除対象だろ。


5 :NPCさん:2006/07/06(木) 23:27:58 ID:???
>>4
じゃあ自分で削除依頼しろ。
無論そのやり方といつ消されるのかは知ってるよな?

6 :NPCさん:2006/07/06(木) 23:36:10 ID:???
>>5
じゃあ俺が出してくる。
向こうの23も>削除依頼出してもいいけど
って言ってるし。

7 :NPCさん:2006/07/06(木) 23:40:10 ID:???
スレタイごときでごちゃごちゃ言ってる時点で精神抵抗失敗してるがな。
なにごともなかったように軽やかにスレを消費しないと荒らしが喜ぶだけ。

8 :NPCさん:2006/07/06(木) 23:45:55 ID:???
煽り耐性はダークエルフが有利だな

9 :NPCさん:2006/07/06(木) 23:47:53 ID:???
すると、ダークエルフは挑発しても乗らないんだな。
しかも抵抗に成功しているから、怒り自体も抱けないんだな。

10 :NPCさん:2006/07/06(木) 23:49:47 ID:???
削除依頼出してきたお。

11 :NPCさん :2006/07/06(木) 23:49:59 ID:??? ?
なんでもゲーム処理的にするとつまらないよ?とマジレス

12 :NPCさん:2006/07/06(木) 23:50:17 ID:???
ダークエルフはPCが取得できないからな。
たいていは煽る側なんじゃないか?

グラランは挑発されても理解してなかったり
怒るどころか面白がりそうなイメージはあるな。

13 :NPCさん:2006/07/06(木) 23:53:14 ID:???
狂えるブラウニー使ってシナリオを考えようとしたんだけど、平和的な解決って無理なのね
まあ、狂った精霊を出す時点で、平和的も何もないのかもしれないけど

14 :NPCさん:2006/07/06(木) 23:54:50 ID:???
前スレでも言ってたが、精霊を召喚して使ってるシーンが少ない現状は不満だなー。

15 :NPCさん:2006/07/06(木) 23:56:24 ID:???
昔ダークエルフでプレイしたことあります。
ファラリス信者でしたが。
ファラリスって「自分の好きなことをしろ」が教義だからとGMが許可してくれました。


16 :NPCさん:2006/07/07(金) 00:01:38 ID:???
格上の司祭とかに命令されて仕方なく従ってるが、
「自分の好きなようにやりて〜!!」って内心不満持ってるファラリス信者は
想像したら萌えるなw

17 :NPCさん :2006/07/07(金) 00:01:48 ID:??? ?
狂えるブラウニーってどういう状況?

大事に使われていた家屋が、コーラリアスとかに
ボンされたとか?

18 :15:2006/07/07(金) 00:07:35 ID:???
領主だろうがぶっとばすアウトローな冒険者チームでした。
まあ、仁義とか人情とかにはあついが、許せないやつらには、法を犯してでも容赦しないって感じで。
力押しでは勝てないときは、色々策謀を巡らしたりとそれなりに楽しめました。


19 :NPCさん:2006/07/07(金) 00:07:58 ID:???
>>13
どこぞのリプレイで平和的な解決をしていたような・・・

20 :NPCさん:2006/07/07(金) 00:10:54 ID:???
>>10
乙でした。

21 :NPCさん:2006/07/07(金) 00:15:58 ID:???
>>20
こちらこそ向こうでの誘導どうもです。

22 :NPCさん :2006/07/07(金) 00:18:47 ID:??? ?
>>15
ハングマンとか必殺仕事人なかんじやな。

23 :NPCさん:2006/07/07(金) 00:21:38 ID:???
>>19
へっぽこ二巻だっけ? 確かにあれは狂えるブラウニーだったはず。
無事に精霊界に帰っていったよな。
ブラウニーにとってハッピーだったかはともかく、平和的ではあった。

24 :NPCさん :2006/07/07(金) 00:29:34 ID:??? ?
コントロールスピリットで契約した精霊に
出来る範囲の命令でって、なにか命じた事ある?

単に欲しい精霊力のために持ち運んでる感じ。

25 :NPCさん:2006/07/07(金) 00:32:49 ID:???
無理やりブラウニーのハッピーエンドを考えるなら

ブラウニーが暴れだした原因が屋敷の主人が失踪していたからで、
長い間行方がわからなかったその主人をPCが見つけてきて
無事に帰還、ポルターガイスト現象はおさまりました とか

26 :NPCさん:2006/07/07(金) 00:35:32 ID:???
>>25
ありがとう
それで作ってみる

27 :NPCさん :2006/07/07(金) 00:43:36 ID:??? ?
【シナリオ家政婦に切れた】

代々貴族のお屋敷として、使われてきた屋敷
最近きたメイドが役立たずで、ヘマばかりする。

家に憑いていたブラウニーがなにかと手を焼いていたのだが。
ブラウニーがそこそこ働いてくれるのを良いことにメイドは完全に
仕事放棄、怒り狂ったブラウニーとメイドの間に血で血を洗う戦いが勃発。

屋敷にはポルターガイスト現象もはじまり、ほとほと困った家主が
パーティーを雇って解決を頼み。シナリオ。

注意点:家主とメイドは出来ています。

28 :NPCさん:2006/07/07(金) 00:50:48 ID:???
>>24 ・・・特に無いなぁorz
できそうなことといえば
ウンディーネで涼んだり(ちょっと、俺の周りを漂ってくれ)
フラウで涼んだり(ちょっと、俺の(r )
シルフで涼んだり(ちょ(r )
ぐらいか?

29 :NPCさん :2006/07/07(金) 00:53:44 ID:??? ?
んじゃサラマンダー温まって汗かいたり
ノームで土パックして温まって汗かいたり
ドライアードと宜しくやって温まって汗かいたりか?

30 :NPCさん:2006/07/07(金) 01:03:03 ID:???
>>29
>ドライアードと宜しくやって温まって汗かいたりか?
「オマエは木の洞に居たのを拾ってきたんだよ」

31 :NPCさん:2006/07/07(金) 01:04:37 ID:???
>>29
キャベツ畑から産声がw

32 :NPCさん:2006/07/07(金) 01:09:16 ID:???
>>24
動物の使い魔のほうがよっぽど使えるんだよね…。

33 :NPCさん:2006/07/07(金) 01:13:01 ID:???
美しいもの至上主義の水野さん、ぜひ精霊を使ういい例を示してくださいよ!!

34 :NPCさん :2006/07/07(金) 01:14:14 ID:??? ?
>>32
う、うん勇者だなぁ・・・(まて

ビーストテイマールールー化してほしいね。

35 :NPCさん :2006/07/07(金) 01:19:03 ID:??? ?
ゴブリンのダイアウルフみたいに。

精霊使いにも最初は、使い魔いるはずだったんだよなー

36 :NPCさん:2006/07/07(金) 01:30:30 ID:???
>>34
っ ロードスのドラゴンテイマー

37 :NPCさん:2006/07/07(金) 02:05:12 ID:???
下位のものに限り、精霊を小型の状態で(そこそこの時間)帯同できる呪文を新設

戦闘時など、何かをさせる時には成功ロールが必要

成功すると精霊が一時的に元の大きさになり、
短時間だがフルコントロールスピリットで呼び出したのと同じにできる、
成功ロール時の1ゾロは精霊が狂ってしまう

なんかいい案はないものかねー?

38 :NPCさん:2006/07/07(金) 02:38:45 ID:???
精霊魔法には古代語魔法や神聖語魔法にあるような儀式を行う呪文ってあったっけ?
ないんなら、まだ工夫の余地があると思うんだがな。

39 :NPCさん:2006/07/07(金) 02:49:22 ID:ebgin78l
コントロールスピリットは3時間の儀式だった希ガス。

40 :NPCさん:2006/07/07(金) 03:16:05 ID:???
>>35

ゲイリー・ガイギャックス曰く、
パワープレイヤーを射んと欲すれば、まずペットから射よ。


ゲームデザイナーにとっては、使い魔・召還獣の類は鬼門



41 :NPCさん :2006/07/07(金) 03:18:30 ID:??? ?
ポケモントレーナー殺すにはピカ○ュを縊り殺せと。

42 :NPCさん:2006/07/07(金) 03:45:35 ID:???
ポケモンは明らかに逆だと思うが。トレーナーに戦闘力皆無じゃん。
トレーナー拉致した方が早いよ。

43 :NPCさん:2006/07/07(金) 04:32:09 ID:???
>>38
ナイトメアは?

44 :NPCさん:2006/07/07(金) 12:03:41 ID:???
うんこ

45 :NPCさん:2006/07/07(金) 17:13:03 ID:???
ぺらぺらのリプレイでは、
PCパーティー vs チャ・ザ神官(戦士)のいるNPCパーティーってのがあったけど、
実際のとこ光の神の神官同士で戦う機会って多いのかね?

確かロードスでもあったから、全然ないってことはないと思うけど、
ファリス神官が互いに戦うことってあるのかな?

46 :NPCさん:2006/07/07(金) 17:32:05 ID:???
つ赤い鎧

47 :NPCさん:2006/07/07(金) 17:37:46 ID:???
普通にやとわれ冒険者なら相手が光の神官でもアリじゃろ

48 :NPCさん:2006/07/07(金) 17:50:22 ID:???
正義はひとつじゃないから普通にアリじゃね?

49 :NPCさん:2006/07/07(金) 17:50:34 ID:???
>>46
すまん、まだそれ読んでない…。
でも、清松の「小説」はリュンクス探しのも混沌の夜明けも楽しめたから、
買ってみるよ。

>>47
でも、
「ファリス神官は全員アノスの法王の傘下なんだから、互いに相食み合うことなんてない!!」
とムギャオーする人いそうじゃない?

50 :NPCさん:2006/07/07(金) 17:51:13 ID:???
それはムギャオーする奴のほうが困ったちゃん

51 :NPCさん:2006/07/07(金) 17:52:23 ID:???
>>48
それが公式設定だし、
ファリス神官に魔法を使えない奴が多い理由でもあるんだよな。

52 :NPCさん:2006/07/07(金) 17:55:36 ID:???
ムギャオーする奴多そうだなw

53 :NPCさん:2006/07/07(金) 18:00:11 ID:???
「そいつらと一緒に戦うことが正義なのか!?」
「いえ、間違ってるのは貴殿です!」
ファリス神官同士で問答始めたら面白いなw

54 :NPCさん:2006/07/07(金) 18:02:01 ID:???
ファリス神官同士で問答してる間にを残りのメンバーで最終決戦だw

55 :NPCさん:2006/07/07(金) 18:02:58 ID:???
>>54
むしろ白けて、どうでもよくなりそう

56 :NPCさん:2006/07/07(金) 18:09:06 ID:???
>>55
実際SWスレで散々やってきたことだが?

57 :NPCさん:2006/07/07(金) 18:16:38 ID:???
「私が領主様に付いたのは、領民の生活を守ろうとする尊い信念に胸を打たれたからです!」
「しかし、奴は敵方とはいえ、罪もない女子どもを虐殺した悪人なんだぞ!」
どっちが正義といえるか分からない状況は実際にありそうだな。

58 :NPCさん:2006/07/07(金) 18:28:19 ID:???
もう二人とも縛り上げて壷か何かに突っ込んでおこうぜ。
それからシナリオをやり直す。

59 :NPCさん:2006/07/07(金) 18:33:28 ID:???
>>40
全くだ。
MMOを例に挙げると
ウルティマオンラインというゲームににテイマーのスキルがある。
ウルティマオンラインはスキル制ゲームなのだが、
総スキル上限700のうち、わずか200でドラゴンを使役できる。
最低でも戦士が400、魔術師で300かかるにも拘らずだ。
(注:上のポイントは戦うだけならという前提、実際はもっとポイントを使う)
はっきり言ってバランスが悪い。

TRPGでドラゴンテイマーなんてPCができたら
テイマー以外のPCが戦闘では薄くなりそうだな(;´Д`)

60 :NPCさん:2006/07/07(金) 18:39:24 ID:???
マイリーだけがシーフ技能での戦闘を卑怯だからと
禁止してるってことは、他の神殿はOKなんだよね。

ファリス的にはOKでマイリー的には卑怯ってのが
イマイチわからない。

「マッスル! マッスル! 筋肉のぶつかりあいこそが
美しいのである! 急所狙いクリティカル狙いのシーフ
戦闘はスポーツにおける反則攻撃なのである! 
いかに友好だろうとスポーツマンシップに反するのである!
戦闘もまたスポーツ同様、ファイター技能同士でガチで
やるべきである!」

…こんな感じ?

61 :NPCさん:2006/07/07(金) 18:45:25 ID:???
ラーダ神官のウィークポイントがマイリー的に卑怯なのかどうか、
魔法の剣のクリティカル減少は卑怯なのかどうか、少し気になる

62 :NPCさん :2006/07/07(金) 18:47:54 ID:??? ?
クリティカルは相手の弱く苦手な処にせめる事
それを卑怯とするのは、偽善、戦いは非常さと
マイリーの神官が申しております。

63 :rurie:2006/07/07(金) 19:10:30 ID:???
卑怯とかは主観だからなあ。

飛び道具は?魔法は?こっちのほうが人数多いときは?
罠は?人質は?こっちのほうがレベル高いときは?

教えて、マイリー様!(A:常識で判断してください。

64 :NPCさん:2006/07/07(金) 19:11:27 ID:???
んなこと言ってたらマイリー新幹線氏はモールしか使えなくなっちまうぞw

65 :NPCさん:2006/07/07(金) 19:16:01 ID:???
弱点突かなきゃ勝てない奴は雑魚
正面から粉砕するのが真の漢!
俺の神官名乗りたいなら、わかってるよなぁ?

ってマイリーが言ってました。酒の席で。

66 :NPCさん:2006/07/07(金) 19:27:38 ID:???
>>59
テイマーが強くなったのは、PKがなくなってからなんだよね
本人は弱いから

67 :NPCさん:2006/07/07(金) 19:27:49 ID:???
マイリーの魔法だけ筋力ボーナス+レベルで魔力にしてほしい

68 :NPCさん:2006/07/07(金) 19:30:30 ID:???
なんとなくな戦国時代風に考えると、
やぁやぁ我こそは〜がマイリー的な戦い方で、
忍者みたく暗殺っぽいのがシーフ的な戦い方。
でも、忍者が悪かと言えばそうでも無いって感じだと思ってる。

69 :チビーナ:2006/07/07(金) 19:36:20 ID:???
正義の暗殺とか正義の不意撃ちとか正義の首ナイフとかでつね!

70 :NPCさん:2006/07/07(金) 19:39:21 ID:???
消えろ根野菜

71 :NPCさん :2006/07/07(金) 20:06:56 ID:??? ?
今日は七夕で人すくないねー

北斗seに炙れたオイラが着ましたよ。

>>67
それ超兄貴だから。

72 :NPCさん:2006/07/07(金) 20:36:39 ID:???
根野菜ww

73 :数学:2006/07/07(金) 21:37:50 ID:???
いい具合に荒れてるっぽいので話題変えていい?
なお、例によって気にしない人はスルーの方向で。禁止ワードは数学ね。

え〜〜、今月ドラマがのリウイでとんでもないことがさらりと記述されました。
ホムラの部族:
族長:タタラ
首都:山間の湖の周りの狭い平地にあり。
首都戸数:1000足らず
首都人口:5〜6千
周辺に支族があり、もっと小さな集落を営んでいる。
 『ホムラ部族全体では 数 万 を 数 え る らしい』
 リウイ感想『(最大動員すれば 千 人 近 く の大軍じゃないか)』

74 :数学:2006/07/07(金) 21:44:36 ID:???
仮定1:
ホムラの部族首都の人口5〜6千に対して千人弱が
最大動員兵力だとして水野が記述した場合。

なんと、最大動員した場合 六 人 に 一 人 程度の兵力を捻出できる。
ということがリウイ的な常識らしい。男の3人に1人が兵士だそうな。
ということは、リウイ的な常識からすれば、人口300人の村ですら、
最大動員すれば 5 0 人 もの戦力を動員できることに。

1LV冒険者4〜6人の戦力なんぞなんら必要とせずにゴブリンどもを殲滅可能。

結論:前提1の場合、初心者冒険者の飯の種がなくなりますね。
冒険が不可能です!

75 :NPCさん:2006/07/07(金) 21:48:08 ID:???
安易にリウイ叩きにもっていこうとするのは荒れているのとどう違うのか。

76 :数学:2006/07/07(金) 21:51:43 ID:???
仮定2:
ホムラの部族全体、つまり人口数万から最大動員した場合、
仮に4万人として2.5%未満程度が最大動員可能率となる。

今までのソードワールドの各種設定から言うと、
戦時などの緊急事態のときには、常備兵力の数倍程度の戦力を動員可能らしい。
仮に4倍になるとして、だとすると常備兵力は0.6%程度、
ということになるだろうか。

ということは、常備兵力の数分の1が騎士で他は兵士や従者とした場合、
騎士の人口比率は0.1%1いった数値になり・・・
清松の「人口の1%が騎士」という設定が間違いであることが判明する。
ええ、もちろんツアーロマールのトンデモ兵力は今回の記述でめでたく無効になりました!

77 :NPCさん:2006/07/07(金) 21:51:50 ID:???
>>73
おまえは荒れてようが荒れてなかろうが、
いつも自分の言いたいことを垂れ流すだけだろ

78 :数学:2006/07/07(金) 21:53:15 ID:???
×:騎士の人口比率は0.1%1いった数値になり・・・
○:騎士の人口比率は0.1%未満といった数値になり・・・


79 :NPCさん:2006/07/07(金) 21:54:57 ID:???
ていうか
>>76はもうどこから突っ込んだらいいのかってくらいグダグダなんだが。
「仮に4万人」「仮に4倍」「数分の一」

なんでこれでちゃんとした数字で出るんだ。

80 :NPCさん:2006/07/07(金) 21:56:32 ID:???
>>76
ロマールはホムラじゃないんだし
別にいいんじゃないかな(;´Д`)


81 :数学:2006/07/07(金) 21:58:47 ID:???
>>79
例によって計算方法は提示したから後はてきトーに
仮定数値の変動幅を上下させて検算してみてくれ。


82 :数学:2006/07/07(金) 22:02:56 ID:???
>>80
リウイの常識的にこういった計算ができる程度には一般的な比率である、
という点が重要。
そもそもホムラの部族の「実態」ではなくて人口から比率計算した数字だから。
導師級魔術師にして賢者のリウイの「常識」だ)w

83 :NPCさん:2006/07/07(金) 22:05:17 ID:???
最大動員ってのの意味にもよるんだが。

84 :NPCさん:2006/07/07(金) 22:10:27 ID:???
数学の一番の失敗は「リウイの頭が弱い」って可能性を考慮してない事だと思うよ。

85 :NPCさん:2006/07/07(金) 22:11:17 ID:???
素で計算間違いしてる可能性ありだな。

86 :数学:2006/07/07(金) 22:11:58 ID:???
>>83
うん、だからとりあえず2つの仮定で計算してみた。
まどっちにしろ「最大限に動員した時の兵力」である点はうごかんだろうが。

87 :NPCさん:2006/07/07(金) 22:13:36 ID:???
ていうか
最大動員ってのを、緊急時でなく、あくまで常備兵力を全部導入って意味でみたら普通に騎士比率1%くらいになるよなこれ。

88 :NPCさん:2006/07/07(金) 22:13:37 ID:???
>>84
まて、リウイはいきなり宰相並みの手腕を見せている。
プリシスの城でジューネの補佐として。
ジュネは無理だがジューネのはOK。

89 :NPCさん:2006/07/07(金) 22:26:13 ID:???
もう水野フォーセリアはダメだな

90 :NPCさん:2006/07/07(金) 22:30:36 ID:???
東京に出てきてはや数年
もう何年TRPGをやってないだろうか・・・・
TRPG仲間はみんな地元だし

とふと会社の近くにイエサブがあることに最近気づいて
何となくダイスを買ってしまった社会人の愚痴でした


91 :NPCさん:2006/07/07(金) 22:32:03 ID:???
そもそもリウイ読んでないんでわからんのだが、最大動員=村の若い男全部とかじゃねーの?
国単位でこんなことするのは論外だが、徴兵で村から男手がなくなるってのは良く聞くし。
参考文献は漫画だがw

92 :NPCさん:2006/07/07(金) 22:35:29 ID:???
ぶっちゃけた話、1Lv程度の戦力でよければ
部族の半数が動員可能でもおかしくない。

つまり未開民族のように、男が全員ジャングルで
狩をするような世界だと。

あるいはモンゴルの場合、子供の頃から馬に乗り
生活のための狩りで弓術を自然と習う。
だから強力なリーダーが出現すると国民皆兵が
アッサリ実現するので銃器開発以前の騎馬民族は
往々にして最強集団として農耕部族の国を蹂躙した。

つーわけで武術の習慣次第じゃね?
屯田兵よろしく農民にも戦闘訓練つませてファイター1
くらい持ってるような集落なら兵数は極端に増える。

93 :NPCさん:2006/07/07(金) 22:39:58 ID:???
とりあえず騎士と兵士は別物だって理解できてれば数学みたいな馬鹿な意見にはならないってことだな。

94 :NPCさん:2006/07/07(金) 22:41:12 ID:???
>>91
>徴兵で村から男手がなくなる
ファンタジー世界がモデルにしてる中世ヨーロッパでは、
戦力になれる身分(武具を保持できる経済力も含む)とそれ以外がはっきりしてたと思ったが。
だからこそ、後に鉄砲の普及で身分の低い層も戦えるようになったことが、
階級を壊していく元となったと。
もちろんイーストエンドの文化がアレクラストとはまったく別物ならありうるかも。

95 :NPCさん:2006/07/07(金) 22:49:58 ID:???
>>60
>マイリーだけがシーフ技能での戦闘禁止

どこでいってたっけ?

96 :NPCさん:2006/07/07(金) 22:50:36 ID:???
>>94
イーストエンドの文化はアレクラストと明らかに違うと思うぞ。

97 :NPCさん:2006/07/07(金) 22:52:17 ID:???
>>95
マイリーだけかどうかは知らないが、マイリーはシーフ技能での戦闘を正々堂々とは認めてません。
Q&Aブックのディバインウェポンのところで清松が答えてます。

98 :NPCさん :2006/07/07(金) 22:52:21 ID:??? ?
へっぽこの短編でマイリーのシーフいるよ?

99 :NPCさん:2006/07/07(金) 22:53:30 ID:???
あれ信者。

100 :NPCさん:2006/07/07(金) 22:56:02 ID:???
>>96
そりゃわかってるけど、
基本的に農耕文化では国民皆兵は技術力が相当発展しないと無理だから…。
>>92の言ってるような遊牧民、狩猟民なら別だけど。

101 :NPCさん:2006/07/07(金) 23:01:37 ID:???
>>97
?これってネットとかギャロットなんかのシーフが使いそうな武器が
Xっていうだけで、シーフ技能でショート・ソードとかは可なのでは?

102 :NPCさん:2006/07/07(金) 23:12:51 ID:???
>>101
単純に必要筋力30相当の武器のクリティカルが−1されるのを嫌がって適当な理由をつけたんだと思うよ。

103 :NPCさん:2006/07/07(金) 23:25:32 ID:???
>>76
「騎士」にはいろんな意味があるだろうに。
「戦闘に従事する戦士」という意味もあれば
文字通り「馬に載って戦う人全般」を指すかもしれないし、
ロマールみたいに「重装歩兵」を差すこともあるだろう。

GMによっていろんな代物にしても良いというのがSWのスタンスだから明確に定義してないだけ。
水野SWは一つの例示にすぎないぜ?

104 :NPCさん:2006/07/07(金) 23:31:39 ID:???
>>102
清松の「ダメ」っていうのは「バランスが悪くなるから気をつけたほうがいいよ?」
っていうことだからな。

7Lvまでマイリー上げてかつシーフもあげてるんなら打撃力30のク値9くらいどうとでもなるとは思うけどな。
そういった無駄な経験点の使い方をすると初心者GMが困るからやめとけ。っていうのがホンネかね。
清松自身は高Lvでやるのは好みでないそうだからな。



105 :NPCさん:2006/07/07(金) 23:38:18 ID:???
>>103
みんな水野SWをやりたいんです。

106 :NPCさん:2006/07/07(金) 23:39:45 ID:???
>>98
あいつは神聖魔法つかえません

107 :NPCさん:2006/07/07(金) 23:41:46 ID:???
おぉ、神よ。私は正々堂々と正面から敵の金的を狙いたいと思います

108 :NPCさん:2006/07/07(金) 23:43:03 ID:???
>>100
>基本的に農耕文化では国民皆兵は技術力が相当発展しないと無理だから…。
雑兵って普通一般人じゃないのか?

109 :NPCさん :2006/07/07(金) 23:43:19 ID:??? ?
【ハウス】
復讐の女神って設定したとしたら、光、中立、暗黒のどの陣営かな?

110 :NPCさん:2006/07/07(金) 23:47:42 ID:???
>>109
ハウスで設定しなくても、
「ミゴリ」ってのが短編集に出てたじゃん。
もちろん暗黒陣営。

111 :NPCさん:2006/07/07(金) 23:52:20 ID:???
>>108
中世ヨーロッパに雑兵なんていませんが?

112 :NPCさん:2006/07/07(金) 23:57:28 ID:???
>>109
中立で復讐だと、バルバスとバッティングする

113 :NPCさん:2006/07/08(土) 00:00:16 ID:???
>>108
よっぽど王権が強くて経済力もないと、
皆兵レベルの人数の兵士は維持できない。
それに、一般人に武器を持たせると、
万一放棄された場合に抑えられるだけの軍事力も常に想定しなければいけなくなる。
かつて秀吉が刀狩をして階級の明確化、
家康がお家御取潰しを連発して浪人だらけにしたのも、
低身分の武力を削ぐ目的もあった。

114 :NPCさん:2006/07/08(土) 00:00:37 ID:???
>>110
あれは二倍返しの神だから。
同量返しだったら中立になれるかな?

115 :NPCさん :2006/07/08(土) 00:02:37 ID:??? ?
または、仇討ち推称なら光でもアリかな?

116 :NPCさん:2006/07/08(土) 00:05:40 ID:???
あだ討ち専門というわけではないが
プリーストの基本能力のところで
「”仇をうつ”という誓いはマイリーではできるが、マーファは不可」
って書いてなかったか? 

117 :NPCさん:2006/07/08(土) 00:06:59 ID:???
古代ギリシア、それも戦闘国家の場合だけど、

 スパルタ
   市民=兵士   8千〜1万人ほど (兵士のみが市民)
   兵士の家族   4万人ほど
   自由な非市民  2万人ほど
   奴隷        10万、または15〜25万

   17〜32万人のうち1万人ほどが兵士。かなり精強な兵士。
   スパルタ兵一人につき7人の農奴が従者&随伴兵。
   よって最大戦力は8万人/32万人と思われる。

118 :NPCさん:2006/07/08(土) 00:10:21 ID:???
思うんだが、「数学」じゃなくて、「算数」のがお似合いだぞ?

119 :NPCさん:2006/07/08(土) 00:11:13 ID:???
ごめん>>113の放棄は蜂起が正解です。


120 :NPCさん:2006/07/08(土) 00:12:42 ID:???
>>113
それは江戸時代の文化(政治?)であって、農耕文化は関係ないのと違うか?

121 :NPCさん:2006/07/08(土) 00:13:16 ID:???
>>116
なんか息子がレイプされてそれを復讐するかどうかって
馬鹿なこと書き込んでた奴を思い出した('A`)

122 :NPCさん:2006/07/08(土) 00:18:30 ID:???
>>120
国民皆兵が可能な遊牧騎馬民族の文化と、
農耕文化の違いは理解してるか?

123 :NPCさん:2006/07/08(土) 00:23:59 ID:???
>>121
復讐する対象は今流行りのロシアの大統領かw

【初萌体験】プーチン大統領、行きずりの少年にキスした件について、可愛かったから・・・と釈明
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1152247288/

画像 http://www.youtube.com/watch?v=nd2Z3nXnLD0&search=Putin

124 :NPCさん:2006/07/08(土) 00:32:18 ID:???
農耕文化の場合は長男は兵役や労働を免除されるというのが多かったかな。
王がダメダメな場合はそんなこと無視されたりもするが。

狩猟騎馬民族の場合はほぼ全員ある程度の戦闘力(弓とか)を持ってるから戦闘員の比率がえらく高い。
かわりに全体の人数が少ないというのが普通。

農耕民族の多くは1%前後の純粋戦闘員を養うことが出来るわけだが
狩猟騎馬民族の場合は全員が狩猟して自分達を食わせないといけないくらい生活が厳しいということもある。

ローマやスパルタみたいに平均から大きく離れた所もあるわけなので、
ロマールやホムラ部族がそうであっても別に不思議でないわけで。


125 :NPCさん:2006/07/08(土) 00:42:02 ID:???
スパルタは奴隷の割合がアテネ辺りと比べて異様に高かった(征服民を奴隷化した)から、
奴隷の反乱を防ぐために市民は異常に苛烈な訓練を強制されたそうだな。
生活も完全に共同で行って、軍事的一体感を高めていた。
わざわざ奴隷の集落を闇討ちすることまで奨励していたくらいだ。


126 :NPCさん:2006/07/08(土) 01:17:51 ID:???
こういうくだらないネタがくるから、リプレイとか小説の話題をここで引き受けるのは嫌なんだよ。
SWリプレイスレ立ててそっちでやれよ。


127 :NPCさん:2006/07/08(土) 01:18:52 ID:???
最大動員がどうといっても
持てる戦力全てを一箇所に投入できるはずないよな?
拠点の防衛とか必要だろうし

128 :NPCさん:2006/07/08(土) 01:35:19 ID:???
>>126
重複をすすめるな。

129 :NPCさん:2006/07/08(土) 01:40:26 ID:???
>>101-102
ディヴァイン禁止なのはダガーとかの組み付き状態で使える武器だったはずだが。
つーか
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/9261/magic/sinsei/sinsei2.html#dhibaasifu

130 :NPCさん:2006/07/08(土) 01:43:55 ID:???
と思ったらその下で前言翻してやがる……。すまん。

131 :NPCさん:2006/07/08(土) 02:12:23 ID:???
下手に新舞台のデータ的な設定を増やさないでほしい俺ガイル。
人口までで止めて、兵数云々実際のプレイでは使わないんだからいらないよ。

132 :NPCさん:2006/07/08(土) 07:20:06 ID:???
面白い話題なので参戦トリビア
たとえば同じギリシアでもアテナイだと事情が異なる罠。

アテナイ最盛期

   市民+家族     15万人  (↑+家族)
    (市民=兵士  3〜4万人  成人男性は全て兵士であり市民)
   在留外国人   1〜1.5万人
   奴隷        8〜10万人

農業国であり多数の奴隷を必要としたスパルタと異なり、
海上貿易が主であるアテナイは奴隷の比率が低い。

このためスパルタのように常に奴隷の反乱を恐れて冷酷非情な
支配者たらんと軍国主義化する必要がアテナイにはなかった。
むしろ商売上のバランス感覚・交渉力・人望が重視された。

このためアテナイでは学校で英雄譚を教え、知恵と勇気と人望ある
英雄を理想とした。善と美の体現を理想とした。
体育では均整の取れた美しい肉体を、音楽では和音の調和美を教え、
弁論術により己の意見に説得力を加えて感動的に人に伝えることが
重視された。
文化もまた各ギリシア都市から長所を取り入れたバランス感覚に
優れたものとなった。

133 :NPCさん:2006/07/08(土) 07:26:34 ID:???
なお、アテナイの場合は、一応皆兵制ではあるが、常備軍は
18〜20歳の新兵が2年間勤め、20〜60歳は予備戦力として
戦争時にのみ戦闘し、普段は市民活動に従事した。

最盛期で弓兵1600人、騎士1200人、船の守備兵が500人、
神殿守備兵が50人、重装歩兵が2500人(戦時)。
他にも漕ぎ手とかがいるはず。

兵役は財産別に、金持ちは船の船長、次いで騎兵、次いで重装歩兵。
最も貧しい市民は船の漕ぎ手だった。


市民(兵役についている、または兵役経験済で戦闘義務を有する
18歳以上の男子)の総数を全兵力とすれば、26万人中4万人が
最大戦力だろうか。

ここでも騎士1%理論が成立しているのが面白い。 (騎士1200人、市民+家族は15万人)
一方で、騎士以外の戦闘要員が多数いることも面白い。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%86%E3%83%8A%E3%82%A4
ttp://gipvodn1.shinshu-u.ac.jp/el/e04b1/class02/class02-1.htm
ttp://www.ec.kagawa-u.ac.jp/~shigeru/sources.pdf

134 :NPCさん:2006/07/08(土) 07:40:48 ID:???
せんせえ、奴隷は兵士としては使われなかったの? 反乱するから?

135 :NPCさん:2006/07/08(土) 07:54:50 ID:???
わかんない。俺が調べた範囲だと特に記録はない。

アネナイだと奴隷は公共工事その他の各種労働力として
酷使されますた。
それでもスパルタ奴隷に比べれば待遇はかなりマシでした。

一応解放奴隷の制度はあるので従軍する奴隷もいてもおかしくは
ありません。>133はアテナイが給与を払ってた分なので無給
で参戦してれば数字は出ません。

ただし当時は武装は自己負担が原則だったので(金持ちしか
騎兵になれず裕福でないと重装歩兵になれない理由がこれ)、
奴隷に装備が買えたかというと疑問です。漕ぎ手ならやれた
かもしれません。

いずれにせよアテナイの場合は奴隷の総数が家族含む市民の
総数より少ないので、スパルタと違ってあまり劇的な兵数増強
にはならないと思います。

136 :NPCさん:2006/07/08(土) 09:04:05 ID:???
アレクラストのここ30年ぐらいで最大の戦争ってどんな規模だったのかなぁ
とにかく金がかかるし、そう気軽にたくさん出せるものじゃないのはわかったけど
こんな感じでしたって基準がないとぴんとこないよ

せんせえ、なんかない?

137 :NPCさん:2006/07/08(土) 11:19:54 ID:???
確か、都市毎に違うはずだ>奴隷の兵役
あと「奴隷」も複数の待遇がある
一番市民に近い扱いを受ける「経済破綻した事で自分自身を奴隷として売った者」は、国に買い取られる形で兵役に就ける
犯罪者や敗戦者・他の地域から買い取られて来た奴隷は扱いが違う
ガレー船の漕ぎ手は100%市民兵だよ
特殊技能でエリートなんだ>漕ぎ手

奴隷の概念が史実だとチョット違うらしいんだよな…
例えば、少し前までは「ピラミッドの造成を行ったのは奴隷で酷使されていた」って考えられてたが、実際には「公共事業として王が仕事を与えていた。」
「十分な衣食住が保証され労働に見合った賃金が与えられていた」と解釈が変わってきた
語感が『奴隷』だと悪いんだが、ギリシャ時代の奴隷は「丁稚奉公」的な側面が在って負債を自身で返済出来れば開放される
ま〜丁稚奉公よりは…遊郭に近い様な気もするが…完全な隷属ではないんよね

138 :NPCさん:2006/07/08(土) 11:22:38 ID:???
湖岸の国でのロマールの大侵攻軍が1万ちょっとでなかったか?
つまりはそれで一国を征服できる程度の規模ということになる。
逆に言えば防御側であってもこれに対抗できるかどうか、
程度の規模の兵しか集められないって事だろう。

139 :NPCさん:2006/07/08(土) 11:33:16 ID:???
マイリーよ 参ります

140 :NPCさん:2006/07/08(土) 11:41:22 ID:???
なんかせんせえが優秀だ

>>137
奴隷が引っ張ってる石の上から現場監督?が鞭でビシバシとかはもう古いんだね

>>138
攻められたのザインだっけ
一万でザインを攻め落とせると思われるとして
結局小国ザインはどのぐらい兵隊揃えたのだろお
本土でなら遠征より動員できる数は増えそうな気がするけど

>>139
おう

141 :NPCさん:2006/07/08(土) 13:37:15 ID:???
うんにゃ、小国はテンチルドレンの各国やプリシスみたいなのを言う。
ザインは人口70万だから大国の部類・・・なのかな?
まあ、大国の中で一番小さいから中くらいの国、というほうが正しいかも。
対するロマールは120万人。人口に比してかなりの兵力があるようだな。

142 :NPCさん :2006/07/08(土) 13:49:07 ID:??? ?
単純に、人間の国の兵力はしょぼいね。
と妖魔のゴブリンが申しております。

単純に、兵力だとマーモって全国民(人間除く)って
かなりの兵力?

143 :NPCさん:2006/07/08(土) 14:03:25 ID:???
>>141
ロマールが120万のとこ70万じゃザイン大国だな
意外にやるなザイン
ロマールはただでさえ人口で勝ってるのにそのうえ比率でもかなりなのか

せんせえ、やっぱ国毎にそういう比率違うのか
ロドーリルと他とか全然違いそうやない

>>142
マーモやるな

144 :NPCさん:2006/07/08(土) 14:10:47 ID:???
>>142
亜人種やらが多いと根本的な基礎が違うってあたりで兵力差でかいな…
ドワーフ系の国の兵力を恐れて手をださないって描写もあったぐらいだし

>>143
ロマールは盗賊ギルドも優秀ってことになってるから
情報戦でもかなり秀でてるとみるべきなんだろうか

145 :NPCさん:2006/07/08(土) 14:27:48 ID:???
マーモのゴブリン、コボルトの兵力は非常に強力だが統制が全く取れないので結構不便なんだそうだ。
とにかく数の多さで押す戦術は無駄に強いがそれしかとれないというわけだな。
Dエルフやオーガーは絶対数が少ないからな。(オーガーは維持費がかかる)

146 :NPCさん:2006/07/08(土) 14:37:40 ID:???
>>145
あれ?
ロードやシャーマンがいれば戦略的行動もとれんじゃなかったっけか
どちらかというとマーモ軍勢は食料問題とかのが大変そうだな…

147 :NPCさん:2006/07/08(土) 14:37:56 ID:???
オーガーは兵力(ゴブリン、コボルド)を文字通り食いつぶすからな。

148 :NPCさん:2006/07/08(土) 14:43:35 ID:???
しかし3万匹ぶつければ奴でさえ…
それだけいれば大抵の国は蹂躙できるとかは考えてはいけないw

149 :NPCさん:2006/07/08(土) 14:47:27 ID:???
>>146
ロードやシャーマンの絶対数がそれほど多くないってことだろう。
あと、妖魔は興奮すると命令を聞かなくなるという欠点があるそうな。

戦力としては
騎士団=傭兵=兵/民兵x2〜5=妖魔x1〜10 といったところか。
勿論練度やお国柄でも大きく変わってくると思うが。


150 :NPCさん:2006/07/08(土) 14:52:20 ID:???
騎士や傭兵がファイター3Lv=ML5 
一般兵士が1Lv=ML3
民兵が0Lv=ML1〜2 あたり?

コボやゴブがメインだとML1〜2
オーガーやロードが5〜10%混じれば一般兵士並の戦力くらいになるかな?
きちんとした陣形とたりはかなり厳しいだろうけどね

T&Tの大機微戦闘を思い出した。 

151 :NPCさん:2006/07/08(土) 14:59:59 ID:???
                   r、ノVV^ー八
                 、^':::::::::::::::::::::::^vィ       、ヽ l / ,
                 l..:.::::::::::::::::::::::::::::イ      = ベ   =
                    |.:::::::::::::::::::::::::::::: |     ニ= ル そ -=
                  |:r¬‐--─勹:::::|     ニ= ド れ =ニ
                 |:} __ 、._ `}f'〉n_   =- な. で -=
  、、 l | /, ,         ,ヘ}´`'`` `´` |ノ:::|.|  ヽ ニ .ら. も ニ
 .ヽ   ベ ´´,      ,ゝ|、   、,    l|ヽ:ヽヽ  } ´r :   ヽ`
.ヽ し き ル ニ.    /|{/ :ヽ -=- ./| |.|:::::| |  |  ´/小ヽ`
=  て っ ド  =ニ /:.:.::ヽ、  \二/ :| |.|:::::| |  /
ニ  く. と な  -= ヽ、:.:::::::ヽ、._、  _,ノ/.:::::| | /|
=  れ.何 ら  -=   ヽ、:::::::::\、__/::.z先.:| |' :|
ニ  る と   =ニ   | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|'夂.:Y′ト、
/,  : か   ヽ、    | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::_土_::|  '゛, .\
 /     ヽ、     | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|:半:|.ト、    \
  / / 小 \    r¬|ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \

152 :NPCさん :2006/07/08(土) 15:10:28 ID:??? ?
やっぱアレクラス大陸には大きな敵=暗黒神の国が少ないで
荒々しい印象少ないね。

妖魔の森の中に妖魔の大帝国あったりしないかな?
近くのマクムート山脈のドワーフ氏族と永劫の戦争中とかあったら
燃えるw

153 :NPCさん:2006/07/08(土) 15:18:58 ID:???
強大な悪と戦うってシチュは燃えるからな。
最近のSWは弱いものいじめばっかりでいかん。

154 :NPCさん:2006/07/08(土) 15:21:15 ID:???
オランの国を裏で支配しているバンパイアとか出せばいいのでは?
でも人間の敵はやっぱり人間だと思うぞな。

155 :NPCさん:2006/07/08(土) 15:30:42 ID:???
アレクラスト最大の悪の帝国のはずだったロドーリルが、
リウイパンチで崩壊したからな。

156 :NPCさん:2006/07/08(土) 15:39:23 ID:???
しょせんリウイがいる限りアレクラストではどんな強大な敵も文庫一冊で壊滅する運命だからな。

157 :NPCさん:2006/07/08(土) 15:48:17 ID:???
さんざ広げてほったらかしにしてた大風呂敷がそろそろ腐ってきたんで
さっさと畳んで片付けてしまいたいのは分かるけど、もう少し畳み方ってものがね・・・・

158 :NPCさん:2006/07/08(土) 15:57:59 ID:???
ロードス島戦記の記述によれば、マーモの戦力は妖魔兵の
数の暴力による部分が大きかったっぽい。

もちろんベルド一行やアシュラム一行といった中核連中の技能の高さ、
ダークエルフの偵察&暗殺能力も大きいわけだが、やはり軍全体と
なると繁殖能力の高い妖魔の数の差が大きかったようだ。

逆に、エトがジハドを発動して一般市民であるファリス国民が100%
ファイター2Lv相当の技能を持った途端に「負けた」と判断して
撤退してる。


つまりはこういうことかもしれん。
 妖魔が村を襲う→騎士が守るしかなくなる→手薄な城をマーモ本体が急襲
 妖魔が村を襲う→城を守るため騎士が放置→村が降伏してマーモ傘下に

この構図がジハドで崩れ、妖魔を一般市民が簡単に撃退できるようになると
マーモの強みが一気に無くなって、同じ理屈で数の暴力で国民が100%兵士と
化したファリスの兵力にとても対抗できなくなった、と。

159 :NPCさん :2006/07/08(土) 15:58:35 ID:??? ?
新しい、ワールドガイドで
これからのことが少しは語られるといいね。

新王国暦527年。マナライが牙を剥く!落ちた都市から集めた
魔道具で、世界を相手に大戦争を開始!

対抗するアノス法王は最後、コールゴッドで対抗するも
倒されたマナ・ライは偽者だった!

そして後ろで糸を引くのは。差し手ルキアル!
このまま、思いのままに歴史が動く!とか?

160 :NPCさん:2006/07/08(土) 16:02:53 ID:???
ジハドって、
朝ファリスに祈り、
夕マーファに感謝するような信者にも効果があるんかな?

161 :NPCさん :2006/07/08(土) 16:07:50 ID:??? ?
基本ファリス一択の信者じゃない?
あと法王の声を聞ける範囲だったけ?

162 :NPCさん:2006/07/08(土) 16:14:38 ID:???
他の宗教感入ってたら「ジハド」聞いても『それちょっとやりすぎでね?』とか思っちゃうんじゃね?

163 :NPCさん :2006/07/08(土) 16:16:56 ID:??? ?
実際これは聖戦だ!とか聞くと
・・・ってなっちゃうもんな日本人。

164 :ダガー+ダードスレ共通の敵:2006/07/08(土) 16:19:44 ID:PVDh0ZNt
カルトの敵ですよー具体的には経験点ですよー
でおk。

165 :NPCさん:2006/07/08(土) 16:28:23 ID:???
>>134
アテナイは市民が武装(&財力)を持って兵力になれたから、
発言権も増して、あんな古代なのに民主政を行えたんだよね。
たぶん奴隷は兵士になれないほうが国にとってよかったと思う。

スパルタは超訓練で人数差を跳ね返して、市民>奴隷の軍事力を保って、
対外的なペルシア戦争でも玉砕しつつも戦果を残してギリシア中に名を馳せたけど、
後に経済的利益を得たせいで市民に格差が生じて、
国がまとまらなくなった。

ロマールなんかはレイドを軍事的に併合できたわけだけど、
それでロマールの身分制の安定度に歪みができた可能性はあるやね。

166 :NPCさん:2006/07/08(土) 16:28:53 ID:???
ダガーはグローランサ人だからなあ・・・

167 :NPCさん:2006/07/08(土) 17:05:57 ID:???
アトン後に変化するだろうSW世界には悪の帝国が生まれてもいいかもね。
もちろんまたーりできる地域はほしいんだけど、強大な悪と戦う地域も欲しい。

168 :NPCさん:2006/07/08(土) 17:11:11 ID:???
アトンは破壊されるとともに身体が幾片にも分かれて世界中に飛び散ります。
その後世界中で怪事件が続発します。

169 :NPCさん:2006/07/08(土) 17:12:46 ID:???
公式に悪の帝国作っちゃうとそれに関する設定の整合性とか小説とか必要になるから、
俺はいらない派。
ファーランドにハウスで作って、アレクラスト攻めをさせたほうが面白いはず。


170 :NPCさん:2006/07/08(土) 17:14:12 ID:???
や、小説はいらんだろーw

171 :NPCさん:2006/07/08(土) 17:15:28 ID:???
えーと名前忘れた、
スイフリーに匹敵すると言われるアイツならなんとかしてくれる!

172 :NPCさん:2006/07/08(土) 17:16:43 ID:???
>>170
金になるなら出すのがSNEと富士見ですぜ?

173 :NPCさん:2006/07/08(土) 17:20:01 ID:???
アレクラストだって、どこかの国が極端に弱いとかの設定があったら、
その近辺では常に戦乱みたいになってて冒険どころじゃないだろうからね。
だから、極端に強い悪の帝国があるとゲーム的にはどうなんだろ。

174 :NPCさん :2006/07/08(土) 17:23:11 ID:??? ?
>>173
そのドサクサに、儲け話がありそうだぜ?
って考えるオレ悪いドワーフ。

175 :NPCさん:2006/07/08(土) 18:11:35 ID:???
>>173
灰色の魔女じゃ!灰色の魔女の仕業じゃ!

176 :NPCさん:2006/07/08(土) 18:26:58 ID:0mXEaULx
>>175
それ、もういないし。

177 :NPCさん:2006/07/08(土) 18:28:31 ID:???
>>176
あれが最後の灰色の魔女だとは思えない…

178 :NPCさん:2006/07/08(土) 18:33:59 ID:???
第二、第三の灰色の魔女が…。

ってあの人、あれでマーファ信者だったんだよね?

179 :NPCさん :2006/07/08(土) 18:51:09 ID:??? ?
行き過ぎたファリス信者のマーファ版って奴か。

180 :NPCさん:2006/07/08(土) 18:52:11 ID:???
なるほどなw

181 :NPCさん:2006/07/08(土) 19:06:06 ID:???
>>165
というか古代ギリシアの民主制ってのは、結局のところ兵士を
対等にして団結させるのが目的
つか、アテナイの崩壊に奴隷は関係ないお。


当時はファランクスという密集陣形が主流で、超大型盾を持って
整列した重装歩兵が密集して進軍するスタイルだった。
それぞれ自分の右半身が露出し、そこを隣の兵士の大盾に庇って
もらうため、ぎゅうぎゅうに密集が基本。
その状態で集団全体が整然と息を合わせて前進する。
なので、兵士同士の団結力や絆がそのまま戦闘力に直結した。
 (隙間が空けば矢が通るし騎馬突撃で強行突破される)

つーわけで主力である男同士の絆をいかに高めるかというのが
当時の最重要課題だったわけで、男が全裸で親睦を深めるとかは
日常茶飯事だった。
(古代ギリシアだと戦場で隣の男との密着を嫌がってたら矢で死ぬ)
オリンピックが全裸だったのも女人禁制だったのもそれが理由。

民主主義ってのも、そもそも議会に参加できるのが男の兵士だけ。
当時は対等な兵士同士が集合して意見言って皆でおおーそうだー!
と熱狂的な歓声で盛り上がって連帯感を生み一致団結するために
やってた儀式のようなもので全会一致が原則だった。

182 :NPCさん:2006/07/08(土) 19:08:13 ID:???
まぁまて、ロマールやファンドリアがまだあるじゃないか。
強いて言うならドレックノールもか。

>>171
ルキアル?

183 :NPCさん:2006/07/08(土) 19:40:55 ID:???
アトン消滅により、アトンを恐れて復活しなかった魔法王国
の一部がフカーツというのはどうだろう。

遺失と思われていた魔力の塔とそれによる強大な魔法王国が
一部フカーツしたら圧倒的な脅威じゃね?

184 :NPCさん:2006/07/08(土) 19:43:14 ID:???
ロマールやファンドリアは最近俺の中では好感度だなぁ…
何というか、周囲が邪悪邪悪言うほど邪悪じゃないっていうか。

と、いうわけでパダの次はツアー「ドレックノール」を是非

185 :NPCさん:2006/07/08(土) 19:48:14 ID:???
確かに最近わかってきたファンドリアとか好きだな
ロマールもNEXT連中のおかげで親しみわいてきたし

やっぱやるとしたら今の環境はそのまま残した上で、アレクラストの
今まで紹介しなかったエリアに知る人ぞ知る、高レベル冒険者用の
敵を出すというほうがバランス的にいいかもな

186 :NPCさん:2006/07/08(土) 19:50:22 ID:???
よーしアトンがいなくなったら大気中にマナが充満し始めて魔力+1ということにしよう。

187 :NPCさん:2006/07/08(土) 19:51:20 ID:???
むしろ邪悪言ってる奴見ると「いやいや、普通の国だから」と思う。
ファンドリアの裁判本位とか、ロマールの国家への還元とか、見てて親しみが沸く。
ツアーは、個人的にはドレックノールってか「西方諸国」でやって欲しい。

188 :ドルフ☆レーゲン:2006/07/08(土) 19:54:41 ID:???
>>175-178
カーラシンパ一党が同様の術で残っていたりとかするかもネ。
だって呪われた島だけじゃ片手落ちっぽいしさー。ぜってーいるって。
(バカは無理矢理大きい話にしようとしている

189 :NPCさん:2006/07/08(土) 19:54:44 ID:???
そんなに悪の帝国がほしいんならALFやれよ。
今のアレクラストを愛せない奴らは無理にSWやんなくていいよ。
邪魔だから、お子チャマ向きのFEARゲーでもやってろ。

190 :NPCさん:2006/07/08(土) 19:55:59 ID:???
>>189
灰色の魔女乙

191 :NPCさん:2006/07/08(土) 19:56:42 ID:???
ソードワールドの「美しさ優先」ってすげえ微妙じゃね?

192 :NPCさん:2006/07/08(土) 19:58:25 ID:???
じゃあスリープ中にクソしろと!

193 :NPCさん:2006/07/08(土) 20:05:50 ID:???
>>183
面白そうだけど、ほかの国の魔術師も暗黒期のごとく虐殺されそう…。

>>187
西方諸国ツアーは見たいなあ。

194 :NPCさん :2006/07/08(土) 20:23:50 ID:??? ?
山本先生がサーラ終わったんだし。
考えてるじゃないかな?>西方諸国ツアー

195 :NPCさん:2006/07/08(土) 20:34:28 ID:???
ピロシは飽きっぽいからなぁ。
西部諸国の今後どう思ってるんろうな

196 :NPCさん :2006/07/08(土) 20:41:37 ID:4aOzsWJi ?
ザーンに関してはかなり熟考してるんじゃないかな?
ベルダイン、リファール、ドレックノールも作品で使ったし。

197 :NPCさん:2006/07/08(土) 22:00:42 ID:???
山本フォーセリアの逆襲が始まる!!

198 :NPCさん:2006/07/08(土) 22:01:59 ID:???
英雄を使い潰す
「すーぱーみずのたいせん」
勃発に一票

199 :NPCさん:2006/07/08(土) 22:09:37 ID:???
山本にそんなやる気があるとは……

200 :NPCさん:2006/07/08(土) 22:26:43 ID:???
山本フォーセリアの住民はリウイ以上の大盤振る舞いだから…

201 :NPCさん:2006/07/08(土) 22:46:31 ID:???
いまさらSWがどんな展開になろうとどうしようもないと思うけどな。
とりあえずパダは叩くために買う予定。

いや無理して叩くような真似はしませんよ?人間として最低限のプライドだけはある。
ただ、現在の情報だけでツッコミどころ満載だからな。

202 :NPCさん:2006/07/08(土) 22:49:19 ID:???
リウイ読んだ後だと、山本フォーセリアを笑って受け入れられる。

203 :NPCさん:2006/07/08(土) 22:51:49 ID:???
>200
読者投降をまとめにゃならない立場だって事をお忘れなく。

204 :NPCさん:2006/07/08(土) 22:52:59 ID:???
次の山本新作は海賊7英雄で某漫画のパチモノが始まります

205 :NPCさん:2006/07/08(土) 22:54:06 ID:???
もともとピロシは男ハーピィーとかの特殊設定好きだしなぁ。

206 :NPCさん:2006/07/08(土) 23:08:12 ID:???
>>205
特殊設定はいいんだよ。むしろシナリオフックとしてバンバンやるべきだと思う。
問題はそれをユーザーが使いやすい形のシナリオフックとして整理できるかどうかだ。
西部諸国WGはそれが微妙に失敗してた感覚なんだよな。
詰め込むだけ詰め込んで、使いやすさを考慮していないというか。

207 :NPCさん:2006/07/08(土) 23:11:47 ID:???
確かにオンセとかでも西部が舞台のは見かけないな。

208 :NPCさん:2006/07/08(土) 23:18:12 ID:???
>>207
最近の人にとっては古すぎてデータを知らない(リプレイにでてないし)
昔の人にとっては黒歴史。

209 :NPCさん:2006/07/08(土) 23:22:35 ID:???
>>208
黒歴史ってのは荒らしの言うネタで、
実際には単にシナリオフックとして使いづらいから廃れただけだと思う。
あと、最近のユーザーが知らないのはそーだね。

210 :NPCさん :2006/07/08(土) 23:24:30 ID:4aOzsWJi ?
じゃスチャラカ復刻で再燃するかもー(^^

211 :NPCさん:2006/07/08(土) 23:26:38 ID:???
>>206
シナリオフックとして整理されていないと言えばそのとおりだが、
叩かれたのはそのせいじゃなくて、単に厨設定全開な所が
嫌われただけな気がする。

俺は別に嫌いじゃないけどな。
魔獣創造技術の復活とか秘密結社とか竜が転生した人間とか。

212 :NPCさん:2006/07/08(土) 23:28:39 ID:???
>>211
まあな。
なぜかSWって熱心なやつほどリアリティを主張してたし。
もっとも俺もかつてはそうだったんだが。
なんかね。派手な魔法でどっかーんとかは幼稚だって思ってたのよ。
中二病だったんだろうね。

213 :NPCさん :2006/07/08(土) 23:53:32 ID:??? ?
魔術師Lv4、魔晶石さえれば
大抵の戦士は恐れるに足りぬね。
(まぁ剣の届かない所から、ファイヤーボール連打のチキンですが。)

214 :NPCさん:2006/07/09(日) 00:14:08 ID:???
クレインクィン・クロスボウに貫かれる>>213が眼に浮かぶようだ・・・

215 :(゜∀゜):2006/07/09(日) 00:18:09 ID:???
てきとーに遊んでいるあっしは西部諸国どころか、
アレクラストでもねーから関係ないさー。

216 :NPCさん:2006/07/09(日) 00:58:23 ID:???
西部とオーファンはちょっとな…
やっぱ遺跡荒らししやすい上市街地図もあるオランになってしまう。

217 :ダガー+ダードスレ共通の敵:2006/07/09(日) 01:01:19 ID:5qTcCi7h
前やったBBSプレイはタラントが舞台だったYO
話が続けばオーバーロードやキャレリンを出そうと思ったが思っただけ。

218 :NPCさん:2006/07/09(日) 01:02:40 ID:BhB7wNag
皆さんに相談があります。
ハウスと言えばハウスかもですけど。


今度、初めてTRPGのGMをやろうと思うのですが、
SWの一般装備で、「定番」って言ったら何があるでしょうか。

PLとして参加するとき、武器防具ならともかく
一般装備はどんな感じで買えばいいのか分からないし、リストを毎回のように睨めっこするのは面倒なんですよね。

なので、バッグ、ロープ、たいまつ、ダガー(1)……など、誰もが買うようなモノを
「一般装備パック」としてPLに提示してあげたいのです。
シーフやバードなど、特殊なアイテムが必要な人は、「定番パック」+αを買うというように。
(シーフ用一般装備パックがあってもいいかもしれませんが)

219 :NPCさん:2006/07/09(日) 01:16:55 ID:???
バックパック、ベルトポーチ、水袋、毛布 − 普通に冒険者するなら必須
マント、ロープ − できれば欲しい
たいまつ − パーティに1人は

って感じかなぁ。

220 :NPCさん:2006/07/09(日) 01:18:09 ID:???
それって「このシナリオでは一般アイテムの所持不所持はゲーム上問題にしません」て宣言してるに等しいよな。
ベーシックの装備表でも使えば?殆ど選択の余地ないから悩まないで済むし。


221 :NPCさん:2006/07/09(日) 01:20:40 ID:???
>>220
誰もがベーシックを読んでると思うなよぉ!

222 :218:2006/07/09(日) 01:33:00 ID:???
ベーシックは見たことない…。

セブン=フォートレスだったかなんだったかに
探索者セットみたいなのがあったので、ああいうのがあれば楽かなあと。

>>219
個人的には、たいまつとマントは全員持ってて欲しいなあと思ったり。


223 :NPCさん :2006/07/09(日) 01:40:49 ID:??? ?
オレたいまつ買わないよ?いつもランタン
というように、個人的には自分であれこれ想像するのが楽しいんだ。

お勧めの冒険家セットを売るのもGMとしては面白いかもですが。
後でコレ入ってないよー的にいGMに詰め寄られる可能性もあるしなー

224 :218:2006/07/09(日) 01:47:01 ID:???
むしろ冒険者の店のでっぷりと太ったおばちゃんが
「アンタこれも持っておいき! 全部まとめて安くしておくからさ!」
と言って余計なものまで持たされるシーンが浮かんだ。


225 :NPCさん :2006/07/09(日) 01:53:07 ID:??? ?
>>218
そんなRPも出来るなら、大丈夫そうね。
【いつも料理道具一式もってるPL】

226 :NPCさん:2006/07/09(日) 01:55:16 ID:???
>>218
11フィート棒を忘れるな!

227 :NPCさん :2006/07/09(日) 01:57:58 ID:??? ?
>>226
3分の1グラスランナー分長くない?

関係ないけど、フライパンやスコップで
殴ったらダメージいくらくらいかな?

228 :NPCさん:2006/07/09(日) 02:02:16 ID:???
>>218
個人(200):バックパック ベルトポーチ 水袋x2 松明(6本)マント&毛布(野営する時に)
5人PT(300):火口箱x2 ランタン(油x6) 羊皮紙(20枚) 羽根ペン・インクx2 調理道具 食器x5 ロープ(50m)

マントは水はけが良いものであれば草の上に敷いて寝れるし夜露くらいならなんとかなるそうだ(アイテムコレクションより)
後は保存食と軽作業用にダガー(1)とかハンドアックス(4)とかあると便利。
火口箱はほんとは人数分欲しいが最初のうちはだれかが持ってればいいと思う。
金があればテントとか荷馬とか欲しくなるな。

シーフはシーフツール(必須)と手鏡と小型ハンマー、くさび(20本くらい?)を追加で欲しいがちょっと高いか?


うちではこんな感じでやってたがキャラシーに装備表が付いてるのを自作して貰ってからは個人任せになった。




229 :NPCさん:2006/07/09(日) 02:02:34 ID:???
むしろいつもキャラ作成の段階で224みたいな交渉が始まってる。
「マスター、ランタンの予備買うからちょっとだけ油オマケしてよ」
「そうだなあ……じゃあ二時間分なら」

230 :NPCさん:2006/07/09(日) 02:03:53 ID:???
ランタンはなぁ。戦闘時に落としたり激しい運動したりできないのが辛い。
たいまつなら放り投げても燃え続けて明かりになってくれるんだけど。

231 :NPCさん:2006/07/09(日) 02:03:53 ID:???
俺がGMなら1Hメイス 必要筋力2〜8ってところかなぁ。
銀のフォークやナイフが必要筋力3のナイフになる世界だから……

232 :NPCさん:2006/07/09(日) 02:08:04 ID:???
筋力3の銀製のフォークやナイフは成金趣味のごついやつじゃないかな?

フライパンやおたまでは強度が足りないと思う。
ドワーフ製のゴツイやつなら逆高品質(打撃力ー5)の1Hメイス(2〜8)として使ってもいいとしてる。

233 :NPCさん :2006/07/09(日) 02:10:07 ID:??? ?
D&Dみたいに、高Lvになったら余ってくるガメル対策で、
城や家が買えたらいいな。

最初のころは、欲しい武具のために、数ガメルでもケチって
一般装備買ったりが楽しいよね。

234 :NPCさん :2006/07/09(日) 02:14:38 ID:??? ?
白料理帽+デカイフライパン(必要筋力18)
もったムッシュな料理人ドワーフ。

食材は言質で集めます。


235 :NPCさん:2006/07/09(日) 02:19:39 ID:???
「つるはし」を武器として記載してるからな、アレを参考にすると良いのでは?
NPC非冒険者が筋力9くらいだから2〜8辺りで良いんでないかと思う
フライパンやスコップは武器として作られてる訳じゃないから、命中率・打撃力はマイナス修正だろう

一応、試案
フライパン:必要筋力2〜4
片手:命中率±0・打撃力−5・クリティカル値12
両手:命中力+1・打撃力−5・クリティカル値12
(打撃力0固定の方が判り易いか?)
スコップ:必要筋力5〜12
片手:命中率±0・打撃力−5・クリティカル値11
両手:命中力±0・打撃力±0・クリティカル値11

236 :NPCさん:2006/07/09(日) 02:25:11 ID:???
妥当だな。確かにつるはしの重さを鍛えてない農夫が担いで
支障なく戦闘できるとは思えないからな。

237 :NPCさん:2006/07/09(日) 02:28:50 ID:???
>フライパンやスコップは武器として作られてる訳じゃないから、命中率・打撃力はマイナス修正だろう
なかなか分かってる奴だ。ハウス設定だと甘くしてしまいがちなんだよな。
褒めてつかわす。

238 :NPCさん :2006/07/09(日) 02:37:06 ID:??? ?
子供のころお手伝いして、フライパンを上手く扱えなかった
経験ってある(かな?)だけど。

SW的に年齢修正をする前の一般人(筋力10)
お手伝いで、玉子焼きを作れる(目標値5)程度を
10歳とした場合い掛け率が2分の1で筋力が5

なので鉄製のフライパン(中)は
必要筋力5くらいでもあるかな?とか変な計算してみたり。

もち中華なべ10とか、朝の目玉焼きようなんかは必要筋力1かもですが。

素手で殴るよりは痛そうなんで打撃力は必要筋力の方が
SW処理的には良いかもとか言ったり。


239 :NPCさん :2006/07/09(日) 02:39:23 ID:??? ?
イリーナのグレソは鉄板焼きに使えそうね。
倒した熊で大焼肉大会。

240 :NPCさん:2006/07/09(日) 02:46:45 ID:???
普段何に使われてるかを考えるとみんな食が進まない

241 :NPCさん:2006/07/09(日) 03:15:58 ID:???
>>233
建てりゃいいじゃないか。
無人の荒野に砦をさ。ついでに爵位も自称。
領内のモンスターを駆逐するために冒険者雇ったりさ。
ルールが無いからできないとかは言うな。
プレイした後にルールができるんだ。

242 :NPCさん:2006/07/09(日) 03:43:58 ID:???
>>241
そして討伐しに来た王国の軍勢と戦争?


243 :NPCさん:2006/07/09(日) 04:03:46 ID:???
野生動物が村に侵入するのを退治した冒険者が村に住みたいと言い出した
その場所には領主が居るのだが領民からのウケが悪く
お上へのコネもないのでよそ者の冒険者を放置せざるを得ない状況に
領主が追い出そうとあれこれしているうちにモンスター来襲
冒険者グループと領主グループとが別行動で駆逐戦を開始する

*領主グループはどさくさにまぎれて冒険者を襲う気マンマン

244 :NPCさん:2006/07/09(日) 04:42:27 ID:???
NPC雇用ルールならあるなあ・・・
経済学的にめちゃくちゃな数値だから妥当な値段を推測して使う事になったが。

雇用ルール(ちょっと変更、つーか妥当な数字を推測)
一般的な人夫の値段は、「親父が働いてなんとか妻子を養える」くらい。
月あたりなら、家賃1人頭300、生活費1人頭300だから、
大人なら600でぎりぎりの生活が可能。嗜好費どれだけプラスするかは好みで。
子供は部屋代を半分にする(ベッドに二人突っ込む等)等は好みで。
裕福な生活をさせる必要も無いだろうし、貧しい底辺層は妻も働くだろう、
10歳以降の子供は丁稚に出されるか見習い扱いで働くだろう、
とかで、まあ給金は成人男で2000ガメル以上、女子供で1000ガメル以上、
見習いは600以上は最低相場、としていた。

これにプラスして、開拓に最低限必要な作業道具の斧やつるはし、
スコップや鍬やのこぎり、荷車、大工道具などなど。
生活用に鍋釜、ほくち、テント、水袋等。
これらはやっぱり雇い主が(少なくとも最初は)支給せなあかんやろね。

もちろん食料は雇い主側が用意して、
それを「定価もしくは少し安めに」人夫たちに売ってやる形をとるか給料天引き。

245 :NPCさん:2006/07/09(日) 04:44:21 ID:???
フライパンでゴ−レムとか金属鎧着た戦士を殴ったらあっというまに壊れてしまうだろうけどな。
ガントレット着けた素手の方がなにげに強そうに見えなくも無い。
頭殴るんならいい音がして強そうではあるんだけどな。

鋼鉄製の中華なべとかだったら武器に使えそうなんだがそんなのドワーフでも作らないかな?
ミスリル製の戦闘兼用フライパンとかないかな?


246 :NPCさん:2006/07/09(日) 04:47:13 ID:???
領地にするためには農地開拓が必要だ。
農地そのものは1年もあれば最低限の開拓はできるようだから、
その間の雇用費で農村一つ分の領地を買える位でしょう。
+αして城の建設費が必要になります。
人夫雇って空掘りと逆茂木や柵を植えた土手を作って城壁とする。
城主やその家族等がすむ館を中に作る。(城というより砦になるが)

人夫をどれだけ投入したかによって村と砦の規模が決まるわけですね。

城壁は高さと長さによってまちまちなので、20万〜と不明瞭にいっときます(w
城門部分はしっかり作るとして、家一軒分くらいとして追加で10万×2
あとは人の住む部分をどれだけ立派にするか、という話になる。
常駐する人数から計算して家何軒分のサイズにするかを相談。
まあ、最初は冒険者6人それぞれが家族付ですめるくらい、として60万とした。

以上最低100万が城の建設費用。

1家族6人として、給与4000ガメル+初期装備で+2000、1年雇うと5万、
中心となる村が人口600人として500万ガメル。
この半分規模の村(250万)をいくつか作って支領とし・・・まあ、1500万ガメルもあれば、
小さな領主様になれるんじゃないか、というのが結論だった。

マジックアイテムの値段が暴落する前なら、はした金やったね。

247 :NPCさん:2006/07/09(日) 04:48:27 ID:???
>>245
それなんてモンスターメーカーのゴブリ子?

248 :NPCさん:2006/07/09(日) 04:57:10 ID:???
>>245
それなんてキャラモンの嫁さん?

249 :NPCさん:2006/07/09(日) 04:57:22 ID:???
問題なのが、この規模の人間を養える(開拓に耐えうる)土地探しです。
流量の安定した川が近くにあって、建設材料となる石や木が入手しやすく、
なおかつ畑にするのに都合がいい、水害などの少ない、
肥えた土で木が生えていなくてなおかつ平坦な開けた広い土地、
という条件を兼ね備えていないと開拓がいやになるほど大変になります。

これらの条件は相互に矛盾します。
川が近くにあることは水害の発生度が高いことを意味し、
しかし水害で氾濫するからこそ肥えた土の土地になりやすく平坦にもなりやすい。
建材の石が取れやすいなら畑にしにくい岩場となる。
建材の森があるということは開拓の際に木の根っこを掘り起こして畑にしなければいけない。
となると、こういった条件の土地が近くに集まっているまれな場所を探す必要があるわけで。

まあそういうわけで、村を作るのに都合のいい場所はかなり限られます。

250 :NPCさん:2006/07/09(日) 05:09:48 ID:???
労働力に対して金を払う必要はない。
移民を受け入れるか、さもなくばさらってくればいい。
あるいは妖魔と手を結んでゴブリンやダークエルフ、トロールを使ったりな。


251 :NPCさん:2006/07/09(日) 05:14:39 ID:???
>>244
NPC雇用のルールはかなり特殊なものだと思うけどね。
今で言うなら突然タクシー止めて一日拘束するみたいな。
(先に交渉すれば案外安くなったりするが)

まあ、ルール通りでも1Lvファーマー雇うなら1日50〜200ガメルで月1000〜4000(20日働くとして)
そんなにおかしな数字じゃない。

頭の上に数字が出てるわけでもないし、1Lvで充分な仕事して貰うのならこれで問題ない。
3Lvのファーマーも仕事が無いなら1Lv並みの賃金で働くだろうし。
(3Lvの人が何倍も働けるような仕事(鑑定とか)なら3Lvと限定して9倍の値段で雇えばいいわけで

>>247
懐かしいな。
>>248
ごめん、だれ? 思い出せない。


>>249
その上良い土地にはすでに村があるか、ドラゴンの狩猟場だったりするわけだよな。
開いてる条件の良い土地なんか滅多にないわな。

252 :NPCさん:2006/07/09(日) 05:52:28 ID:???
>>251
ドラゴンランスに出てきたウェイトレス。
(以下Wikipediaより抜粋)
ティカ:人間。料理が得意で快活な娘。後にキャラモンの妻となる。フライパンでの攻撃が得意。

ドラゴンランス憶えてるひと、もういないのかな・・・。

253 :NPCさん:2006/07/09(日) 06:09:06 ID:???
オーファン辺りは貴族が没落してるし、国が荒れてたから開墾と税を課して委任統治権を与えるかもね
ま〜単なる冒険者でなく、国にとって重要な人物(将軍とか大臣とか富商とか)に与えるのが普通だと思うが…
「へっぽこ」は、冒険者出身だけど他国に流出されると困る程度には手練れだから、領主にするかも知れん
ま〜金は無いから後で手を引くのはアイラの実家かも知れんがw

254 :NPCさん:2006/07/09(日) 06:16:08 ID:???
>>250
妖魔は問答無用で却下だね。国を敵に回す。
ファンドリアならまあ何とか、かな。

賃金を払うのは、農地を領主の所有物にするためです。
この場合の租税徴収権は、
「俺が(雇った人間が)開拓した農地だから俺のもの。貸してやるから年貢払え」
というものだからです。
※シナリオ不幸の燭台参照


255 :NPCさん:2006/07/09(日) 06:20:22 ID:???
年貢の支払い免除(つまり賃金後払い)ではだめなのかな?

256 :NPCさん:2006/07/09(日) 06:25:01 ID:???
>>251
ところがプロなら3LVが基準の世界なんだ。
1LVなら見習いとかの賃金になる。
あと、定期休日とかが普及している世界でもないようだし、
週休二日なんてもっとありえない。
1LVですら最低ラインで1500ガメル近くの給与となっちゃうんだ。
そーいうわけで生活費などから計算してみました。

タクシー止めて1日乗り回すみたいな場合の給与だろう、というのには賛成します。

257 :NPCさん:2006/07/09(日) 06:41:14 ID:???
>>256
3Lvになるまでの新人だって食ってかなきゃいかんんから
1Lvでも自活できる程度の給料が出るのはむしろ当然では。

20歳頃には誰でも3Lvになれて1Lvが少年時代のみってんなら
また話も違うが。

258 :NPCさん:2006/07/09(日) 06:45:29 ID:???
>>256
3Lvの人に3Lvの賃金を払わないといけないのは3Lvの仕事を期待する人だけだろうけどね。
1Lv分の仕事量でいいから1Lv分の賃金しか払わないという雇用契約が結べればそれでいいわけだから。


肉体労働の人達はけっこうしっかり休むみたいだよ。
農業だと忙しい時期は1月ずっと働いたりするけど、逆にオフシーズンはかなりヒマしてたり。
(なのでエジプトでは公共事業でピラミッド作ったりしてたとかいう説も)

鉱夫とかだと3日働いて3日休むとかもある。
でないと作業効率が下がってしまうことが多い。
毎日働く仕事だと1日4〜6時間労働とかもある。
(日本人のように働く民族はどの時代見てもあまりいないんだそうだ

259 :NPCさん:2006/07/09(日) 06:50:01 ID:???
1Lvで出来る日当50ガメルのやっつけ仕事に10Lvが出てきて
「5000ガメル払え」というのはあまりないわな。

260 :NPCさん:2006/07/09(日) 07:09:17 ID:???
雇用ルールは「これだけのLvの人間が雇いたい人はこれくらい払うのが相場」であって
「これだけLvあれば間違いなくこれだけ貰える」というのではないわけだな。

ゴブリン1匹出てこない平和な村で10Lvの冒険者が1人2万ガメルの依頼を待っていても100年に一度もないだろうし(人それを引退という)
1Lvのフリして狼やっつけて宿代タダにして貰ったりする10Lvもいるだろうしね。

リーダーの人が好すぎてお金のなくなった高LvPTが1Lv分の報酬で隊商の護衛をしたりするシナリオを作ったこともあったな。
(山賊のが実入りがいいからダメ転職したPC達への警告イベントだった。
  貧乏そうな革鎧ーズからブリザードとかバルジャベとか飛んできたPL達はかなり青ざめてた。)

261 :NPCさん:2006/07/09(日) 07:29:22 ID:???
>>255
その場合「これは俺の開墾した土地だから年貢を領主に払う義務は無い」
ということになる。
まあ、あれやね。名字帯刀を許された庄屋さんが持ってる農地を、
小作人が借りて耕して、庄屋さんに小作料を、
大名(の子分の侍たち)に年貢を納める。

というのがソードワールド的にわかりやすい対比かな?
小領主が庄屋さん、国が大名。
自分で開墾の場合、土地を持っている本百姓なので庄屋さんに小作料を払う必要が無い。

262 :NPCさん:2006/07/09(日) 07:32:49 ID:???
それは言っても良いけどさ
「なら守ってやる義務もないな」
と言われるだけでは?

263 :NPCさん:2006/07/09(日) 07:32:58 ID:???
>>260
そのとおりだしタクシー1日乗り回し的なものだ、という意見にも賛同するが、
安い賃金で無理やり働かせるというのは、色々と問題あるぞ。
人が集まらなかったり不満がたまって労働意欲がなくなったり。

それに、この場合もんぢあなのは、「相場的に領主様になるのに必要な金額」
だからね。「相場より安く上げるために過酷な条件で雇う方法」
というのはまた別の話かとおもう。

264 :NPCさん:2006/07/09(日) 07:34:26 ID:???
この場合もんぢあなのは→この場合問題なのは

265 :NPCさん:2006/07/09(日) 07:38:35 ID:???
>>262
そのとおりじゃない?
そういう村単位であるなら、ね。別の領主様の管轄になるんだし。
つーか、その場合領主になるために必要な金の算出という問題からは離れるなあ・・・

さておき。本百姓と小作人と混じってる村なら、
本百姓だけをピンポイントで狙うゴブリンや盗賊なんていたら、
裏に 領 主 の 陰 謀 無いかい?


266 :NPCさん:2006/07/09(日) 07:39:28 ID:???
さらってきて奴隷階級として使えばいいじゃないか。

267 :NPCさん:2006/07/09(日) 07:50:13 ID:???
シナリオ集石巨人の迷宮P194〜
「フォーセリア」における「自分の土地」の定義は、
基本的に「自分が耕し、手入れをできるだけ」です。
そして、土地が金銭で売買されることはほとんどありません。
しかし、人を雇って土地を開墾していったとか、生活に困っている農夫を
土地もろとも使用人として自分の下に組み込んでいったとかで、
数多くの使用人を使い、「自分の使用人たちが耕し、手入れをできるだけ」
の広い土地を持っている、地主と呼ばれる人間もいます。
これら地主はある程度大きくなれば、村で納める税金の大半をまかなう、
ということで、徴税吏の役割を代行し始めます。
さらにこれが進めば、大規模な私兵を持ち、村の治安を預かるようになります。
このようにして、新たな地方領主=貴族が誕生することもよくあります。




つまりは、給料払わない=使用人でない 人たちが開墾した土地なら、
自分の土地じゃないし、それは領主になるのに寄与しない。

268 :NPCさん:2006/07/09(日) 08:06:20 ID:???
奴隷だって給料払うだろ。そりゃ安いけど、住み込みが前提だし。

269 :NPCさん:2006/07/09(日) 08:09:06 ID:???
うん、少なくともフォーセリアの奴隷は給与払ってもらってる設定だね。
安いけど。
衣食住は完全支給だから、生活費を払わないといけないってのも同じだ。
粗末なものだけど。

基本的に、さして安上がりになるわけでもない上に、奴隷を公認してる国は
ほとんど無いことになってるから、無法者として討伐対象になる危険もおきいわけで。

270 :NPCさん:2006/07/09(日) 08:11:09 ID:???
>>262
守ってくれないから、村が冒険者を雇うんだろ。
ゴブリン退治だのミノタウロス退治だの、本来なら領主や国王の仕事。

でも中世ファンタジー世界ではお上がそんなことやってくれないから
自前で業者(冒険者)を雇うしかない。
公式シナリオでも村が雇うのであって、領主とかに依頼を受けて退治に
いくわけじゃないし。

まあ大物相手だとさすがに騎士団も動くかもしれないが。

271 :NPCさん:2006/07/09(日) 08:14:49 ID:???
清松が設定部分に無理にリアル中世を混ぜようとしたせいで
水野の考えてる近世手前の世界観と矛盾が生じてる気がする。

272 :NPCさん:2006/07/09(日) 08:22:34 ID:???
>>260
5Lvのファーマーが工夫して大きな芋を作ってそれを金持ちが25倍以上の値段で買うことはある
だが普通は1Lvのファーマーが作った安い芋で充分なわけだ。
Lvに応じた仕事が豊富にあるなら問題はないがそうではないわけだな。

領主になる相場を求めるのには領主と国が得る金と「税率」がいるかな。
領民の稼ぐ金だけではちょっと判りにくいな。


国からすれば「反乱を起こさずに高い税を納めてくれる雇われ領主」であればいくらでも土地を与えてくれそうなものだし。
あまりにも優秀な領主だと逆に恐いからある程度操縦しやすくないといけないしな。
とりあえず、充分に国に信頼されていて空いている領地があるという前提で適当に計算してみようか。

税の1%が懐に入ると仮定してそれが100年続くとして100%
家長のLvを平均2Lv弱で、年の2/3働くとして農民一戸当たりの収入が仮に4万ガメルとしてみよう。
100戸の村だと400万ガメルというところかな?
これで「徴税権」をゲットできる感じだろうか?
100戸だと農民と収入が変わらんので、やはり「領主」というからには1000戸以上は欲しいな。
4000万ガメルというところかな?
税率や農民の年収によって変動が大きいと思うが。
新興の国だと10年分くらいの金で領主にしてくれるかもしれないので安くなるだろうか。

あとは屋敷なり城なりを買う金があればいいかな。


273 :NPCさん:2006/07/09(日) 08:58:24 ID:???
>271
こういうのは真面目に設定すりゃするほど馬鹿みたいになってくもんだろ

274 :NPCさん:2006/07/09(日) 08:59:47 ID:???
この場合高LV農民は、農作業が巧みで効率よく余剰物を作れる、となるだろうね。

必要な種麦の比率が平均20%として。
租税が3割相当の銀貨とする。

2LVの場合、収穫量が80%、必要種麦量が30%
収穫期の穀物相場は下落するから、3割でなく4割を売らないと小作料+年貢を捻出できない。
残るのは10%か。

5LVだと10%の種籾でよく、120%の収穫。
麦を何年分か溜め込み、売り時を見計らって高い相場の時に売る。
20%で30%分の年貢代金を稼げるような時に。
残るのは90%か。
農具を大事に使うとか、野菜で設けるとかの副収入でもがんばっていそうだなあ

275 :NPCさん:2006/07/09(日) 09:10:27 ID:???
農村一つを一つの農場と考えてしまえば?
50%を小作人、10%を村長、40%を領主の取り分とするとかさ。
100戸で400万の収入があるなら、160万は領主に、40万は村長に、各小作には2万ずつで計200万。


276 :NPCさん:2006/07/09(日) 09:24:30 ID:???
せんせえごめん、よくわかんない
出来たら国全体の人口から導き出される数字でなんとかならないか(よければ>>133のせんせえ
農村一つが農場とかって、つまり、どういうことなんだろぉ

>>274
せんせえ、それはあれか。
全員騎士レベルの集団相手だと冒険者Lv0ML2の一般兵が騎士レベルの集団×3いても
敵わないとか、そんなの?


277 :NPCさん:2006/07/09(日) 09:29:32 ID:???
なんつーか、農家やるより普通に街に行った方が稼げるよなー
農業やってる人って奴隷か何か?
江戸時代みたいに身分が決められてたわけじゃないっしょ?

278 :NPCさん:2006/07/09(日) 09:36:01 ID:???
スコップは塹壕戦での主力武器だったような
スコップの一撃であっさり首が飛ぶそうだね

279 :NPCさん:2006/07/09(日) 09:39:32 ID:???
>>278
せんせえ、それはなんか向かい合ってちゃんちゃんばらばらというより
倒れてる相手に背中から体重かけれてエイヤッ!という感じがするんだけど、違うんか

280 :NPCさん:2006/07/09(日) 09:51:20 ID:???
まあ、スコップで相手の首をあっさりはねられる兵隊なら
大型の鉈とか戦闘用の斧とかポールアーム持たせたらもっと強いだろうな。

281 :NPCさん:2006/07/09(日) 10:04:25 ID:???
スコップって強いよ
某金髪魔王が作者しとめるのに使うくらいだし

282 :NPCさん:2006/07/09(日) 10:10:31 ID:???
某金髪魔王ってロードスの何か?

283 :NPCさん:2006/07/09(日) 10:11:43 ID:???
スコップは実際に第一次世界大戦で流行った塹壕戦における主流武器だったお
簡単に言うと携帯式の擬似ハンドアックスだから近接時の殺傷力は高い高い。

718 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/25(日) 10:46:33 ID:yl6m97Id
ショットガンと並んで塹壕戦必殺兵器だったんだっけ。スコップ。
サイドのエッジを研ぎあげると、最強の作業用兼白兵戦武器だったとか。

721 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/25(日) 17:01:43 ID:0w36X6JI
>>718
ナイフよりはリーチと重量があり、歩兵なら皆持ってるというのが主な理由なんじゃないかと思う。
銃剣だと塹壕では取り回しに問題があるだろうし。

284 :NPCさん:2006/07/09(日) 10:18:28 ID:???
なるほどぉだから塹壕戦における、かー
やるなスコップ

285 :NPCさん:2006/07/09(日) 11:08:32 ID:???
ピックで岩を穿り、スコップ(ハンドアックス相当)で土を掘り、
モールで杭を打ち、鋸(ソードブレイカー相当)で枝を落とし、
マサカリ(バトルアックス相当)で木を切り倒す。
ガテン戦隊ドカレンジャー。

286 :NPCさん:2006/07/09(日) 11:24:25 ID:???
>>270
先生、ちょっと前に成人男性の全部が兵力でもおかしくないといってた人たちがいます!
300人の村から100人くらいの兵力とすると冒険者雇う必要も
領主に退治依頼する必要もなさそうで〜〜す!


287 :NPCさん:2006/07/09(日) 11:26:29 ID:???
>>276
ゴブリンがオーガーの3倍いてもかないそうに無いなあ・・・
弱い一般兵(一般兵は3LV)が岸の3倍いても、かないそうに無いなあ・・・


288 :NPCさん:2006/07/09(日) 11:31:52 ID:???
>>272
江戸時代の日本みたいに農民が余剰穀物がたくさん作れる国だと5〜6割が税。
そこまではフォーセリアで無理だろうから3〜4割として。
国への上納は多くても税の1/3じゃない?
 まあ国や時代にもよるだろうけど。
だから、領主の懐に入るのは1%なんてのはありえないと思う。
農民の総収穫量の2割〜くらいは行くんじゃない?
・・・100年で無くて10年で元取れるくらいか?
 いや、この場合収入が272の仮定の10倍になるってとこか?

289 :(゜∀゜):2006/07/09(日) 11:39:47 ID:???
>>286
ファンタジーだと指輪のローハンなんかはその例だね。
兵役義務もあるし、壮健な男性なら全員が騎兵で行動できますよー。

290 :NPCさん:2006/07/09(日) 11:41:25 ID:???
>>286
自警団ってやつだな。ザクソンに出没するね。

291 :NPCさん:2006/07/09(日) 11:53:15 ID:???
>>286
「100人が兵士」と「100人が戦える」は違うでよ。
会社で掃除は清掃業者に頼むでしょ?
でも会社員が掃除できないわけじゃない。
戦えば死人が出るかもしれないし、仕事に差し支えるかもしれない。
外部の人間なら怪我しても死んでも問題ないっしょ?

292 :サイキックGちゃん ◆uIkI.wSAfQ :2006/07/09(日) 11:55:49 ID:???
SNE的には「バトル・ファン」に続く珍兵器「バトル・パン」というわけですな。>戦闘用フライパン

293 :NPCさん:2006/07/09(日) 11:57:26 ID:???
>>288
米と小麦の収穫率?(元手からどれくらい収穫できるか)
が確か全然違ったはず
その比率だと大分ギリギリのラインだとおもわれ

294 :NPCさん:2006/07/09(日) 12:40:09 ID:???
安心しろ、紀元前にすでに30倍以上になっているから3%ちょっとの
種小麦率が可能だ。
フォーセリアもそうだとは言わんが。
中世ヨーロッパだと種小麦の3倍〜程度の収穫量しかなかったくらい
農業技術が遅れている辺境の野蛮人地帯だったが、
フォーセリアもそうだとはいわんでおくよ。

295 :NPCさん:2006/07/09(日) 14:56:20 ID:???
595 :NPCさん :2006/07/09(日) 14:28:02 ID:???
ソ厨として言わせてもらえれば、むやみにクラスが増えるようなゲームは屑。
ちゃんと全体を見回した設計になっていればSWのように、ちゃんと抑制された技能数で設計ができる。
後から増えるのは考えなしに基本ルールを作っちゃったか、この後述べる商業主義のせいだろう。

厨房みたいなクラスをいっぱい増やして、それで釣ってサプリを売るようなのはユーザーに優しくない。
ソードワールドだって同じことをしようと思えば簡単にできるけど、それをやらないのはユーザーに負担を掛けたくないからなわけで。
他システムも少しは縮み志向の日本の風土に根ざしたSWのコンパクトさ、優しさを見習うべきだ。

296 :NPCさん:2006/07/09(日) 14:58:22 ID:???
>>295
いいこと言うやつがいるんだな

297 :NPCさん:2006/07/09(日) 15:03:51 ID:???
ファイター+プリースト→ロード
ファイター+ソーサラー→サムライ
シーフ+ソーサラー→ニンジャ
プリースト+ソーサラー→ビショップ

298 :NPCさん:2006/07/09(日) 15:05:37 ID:???
642 :NPCさん :2006/07/09(日) 15:03:46 ID:???
色々反論があったようだけど、あんまり気にしていません。
フォーセリアは実はみんなが思ってるより、ずっとヘビーな世界なんで、
ライトファンタジーなクラスがいっぱい追加されるような軽いファンタジーとは一線を画す、ということ。

これはいい悪いの問題ではありません。

リプレイなんかでもはっきりとは書かれていないけど(あれはまあ子供向けですから)
ハーフエルフのマウナに娼婦の前歴があるなど、根っこのところで「これは重い世界なんだよ」という
メッセージはSNEからも伝えられている。

SWのクラス数が少ないのには世界設定と密接に絡んだ合理的な意義があるということは分かって欲しい。

299 :NPCさん:2006/07/09(日) 15:09:02 ID:???
マウナって娼婦してたっけ?

300 :NPCさん:2006/07/09(日) 15:15:13 ID:???
こんな擁護されちゃSNEも苦笑いだろwww

301 :NPCさん:2006/07/09(日) 15:17:42 ID:???
してない・・・
ユニコーン乗れるはずなんだし

302 :NPCさん:2006/07/09(日) 15:18:50 ID:???
>>301
いや乗れるという設定だが、乗った姿を見たものはいない

303 :NPCさん:2006/07/09(日) 15:31:02 ID:???
まぁどっちに白そんな前歴は無いわけだが。

304 :NPCさん:2006/07/09(日) 15:32:13 ID:???
>>303
根拠は?

305 :NPCさん:2006/07/09(日) 15:34:35 ID:???
襲われて捕まりそうになったことがあるだけで娼婦にはなってないわな。

306 :NPCさん:2006/07/09(日) 15:54:20 ID:???
>>304
その前に>>298の妄想の根拠を聞いてこいよ。

307 :NPCさん:2006/07/09(日) 16:30:36 ID:???
>>277
そりゃ農家は自給自足が基本で、
貨幣経済からは隔離されてるから。

308 :NPCさん:2006/07/09(日) 16:34:04 ID:???
>>298
>>299-301
すげえ思い込みだよなw
マウナのPLがわざわざダイス振って処女かどうか決めてたのになあ。


309 :NPCさん:2006/07/09(日) 16:41:36 ID:???
>>277
街に行って何するの?

310 :NPCさん:2006/07/09(日) 16:47:03 ID:BtDBx1Kw
スリ

311 :NPCさん:2006/07/09(日) 17:01:59 ID:???
>さくらインターネットが、RPGの古典的名作「ダンジョンズ・アンド・ドラゴンズ(D&D)」の
>オンライン版サービスを8月10日から始める、と発表。
>急成長を見せるオンラインゲームも目が離せない。

やばいぞSW!SNEも本腰入れてオンライン版の開発を進めないと…。

312 :NPCさん:2006/07/09(日) 17:03:29 ID:???
>>311
情報に疎すぎ

313 :NPCさん:2006/07/09(日) 17:06:57 ID:???
>>308
しかしちょっと待って欲しい。
マウナが娼婦ではないと主張するには早計に過ぎないか。

例えばこう考えてみてはどうだろう。
変態にノーマルではない穴のほうを売る専門だったとしたら。
男娼の場合そうであるほうが一般的なのだ。
女性だからと言ってその可能性が有りえないわけではないだろう。同じ人間なのだ。

マウナは元娼婦ではないと主張したことに対しては韓国の反発が予想される。
各方面の声に耳を傾けてほしい。
小泉首相がマウナは処女だと主張したことは波紋を広げそうだ。
今こそ冷静な議論が求められる。



そんな朝日的擁護はさておき、どこから引っぱってきたか知らんが
元スレでもボッコボコだったろうな。

314 :NPCさん:2006/07/09(日) 17:12:36 ID:???
>>313
待て、聞き捨てならないぞ!
>女性だからと言ってその可能性が有りえないわけではないだろう。同じ人間なのだ。
マウナさんは尖り耳だ〜!!

315 :NPCさん:2006/07/09(日) 17:17:42 ID:3ydP+Ana
実はユニコーンは処女膜の有無を感知しているわけではありません。
男性の生命の精霊力と、女性の生命の精霊力は似て非なるものです。
男性がヒーリング等の精霊魔法を使用できないのはそのためです。
そして女性が一度でも男性の精液(生命の精霊力が強く働いています)を
体内に受け入れた場合、女性の持つ生命の精霊力が(ごく僅かですが)乱れてしまいます。
生命の精霊と密接な関わりを持つユニコーンは、その僅かな乱れを感知して乙女かどうか判断をしているのです。
なのでアナルSEXもフェラもNGです。
少なくとも僕なら乙女として認めないでしょう。

316 :NPCさん:2006/07/09(日) 17:22:08 ID:???
なにこの童貞
臭いから誰か捨ててきてよ

317 :NPCさん:2006/07/09(日) 17:26:21 ID:???
今日は生ごみの日じゃないよ

318 :NPCさん:2006/07/09(日) 17:26:29 ID:???
なぁに、かえって免疫がつく。

319 :NPCさん:2006/07/09(日) 17:33:20 ID:???
>>315
Q.
ユニコーンはどこで処女判定をしているのでしょうか。
PLの一人が自分のPCはアナル派なので処女だと言い張るのですが納得できません。
ちなみに言い張っているPLは4年前から魔法使いです。

に対するキヨマーの回答だね
その続きの質問が確か

Q.
以前ユニコーンの処女判定に関する質問をした者です。
ザー汁を受け入れたことがあるかで判断するということでしたが
それでは種無しである場合や、たいらはじめの漫画に出てくるような
ブタ親父にさんざんバイブ責めされて完全に調教済だけど
本番・精飲行為だけはしていないというような場合も処女と定義されるのでしょうか?


だっけ。どんな回答されてたか忘れてしまったが
誰か覚えてないか

320 :NPCさん:2006/07/09(日) 17:34:21 ID:???
>>314
突っ込むとこそこかよwww

321 :NPCさん:2006/07/09(日) 17:51:49 ID:???
耳姦とはマニアックな

322 :NPCさん:2006/07/09(日) 17:56:20 ID:???
>>288
領主に20%まるまる貯蓄できるならいくら金出しても買えそうに無いけど
実際には領地経営とかでいろいろ出費があるmmだろうな。
柵を作ったり水路を整備したり狼が出たら冒険者雇ったり、いろいろ。
んで残ったのが1%くらいなんでないかな? っていう感じにしてみた。

「領主の懐に入る」というのは「一時的に入るもの」という意味でなくて「最終的に残る利益」と言いたかった。
管理能力や経営能力が高ければ20%のうち多く残ったりすることもあるだろうし逆もあるだろう。

仮に20%がまるまる領主の利益になるとしたら
「20%x10〜100年x領民の年収x戸数」で妥当っぽい数字が出ると思う。
平均年収4万ガメルの人口5千人(千戸)だと8000万〜8億ガメルというところかな?




323 :NPCさん:2006/07/09(日) 18:11:00 ID:???
妄想の土台にどれほど妄想重ねても結論でネーっての

324 :(゜∀゜):2006/07/09(日) 18:22:07 ID:???
色ボケは大概にしとけ。
まだ若いんだから。

325 :NPCさん:2006/07/09(日) 18:29:54 ID:???
妄想の土台に妄想を積み上げるのが目的であって、
結論なんか求めていないんじゃないかと思う

326 :NPCさん :2006/07/09(日) 18:41:49 ID:??? ?
まぁリアルにしたい訳でなく。

単純にお城の建築費、維持費、人件費をPLが管理できる簡単な
指針がほしいだけなんだけどな。

農村の連中は経済活動はあんまり興味ないから(必要に迫られない)
適当な金額と、生活保障(安全対策)があればついてくるしね。

327 :NPCさん :2006/07/09(日) 18:49:25 ID:??? ?
ミスリルが精霊界の金属として、存在するものとあるんだけど
いわゆる、四大精霊界とか魔界、その他光や、闇、命などの精霊界にもあって

住民(精霊、魔神)はそれを加工して利用しているのかな?
魔神のたぐいは、魔剣を所持してたりするし、精霊に近い
スピリットやフェアリーも銀の短剣装備してたりするし。

もしそうなら、誰が作ってるんだろう・・・
あちらに残ったハイエルフやハイドワーフかな?

328 :NPCさん:2006/07/09(日) 18:51:53 ID:???
下手に城なんて築くと、近隣の領主から軍事的脅威と見られかねない希ガス。
金額よりも、そういう立場(むしろ地方領主以上の国王クラスとか)の人間との
繋がりを作るほうが先だと思う。
コネさえあれば、あとは金額はGMの裁量でなんとでもできるんじゃね?

329 :NPCさん:2006/07/09(日) 18:56:08 ID:???
>>327
精霊界にも存在するってだけで、
加工はされてないんじゃないか?
妖精界や別の物質界(魔界)なら何か作ったりはしてるかも。
でも、エルフには鍛冶技術が伝わってないから、
ハイエルフ自身が作ることは想像できない。

330 :NPCさん:2006/07/09(日) 18:57:30 ID:???
魔剣は、それ自体が一体の魔族な気もする

331 :NPCさん:2006/07/09(日) 19:06:10 ID:???
>>327
>魔神のたぐいは、魔剣を所持してたりするし、
魔神は本体が直接物質界に召喚されて来てるのではなく、
あくまで仮の姿なんだそうだ。
魔神が人間と同じ古代語魔法を使えるってのも同じ理由で、
魔界がどういうところかもよく分かってないようだ。
魔剣もどのような手段で手に入れてるのかも不明。

332 :NPCさん :2006/07/09(日) 19:09:22 ID:??? ?
真銀(ミスリル)は始原巨人の遺骨で、純粋な魔力が結晶化して
鉱物となったものとか言ってみる。

その利用方法については、ブラキを主神とする
大地の妖精界の一派に伝えられている(ハイロードドワーフ)

魔界の剣は、古代王国期の魔術師に貰ったか。
魔界に居構えた、ハイウィザードの一派が作っているとか。妄想。

成功した例はないけど、魔界都市みたいに侵食されるような、
おどろおどろしいシナリオは作れそうね。

333 :NPCさん:2006/07/09(日) 19:11:37 ID:???
シアの父親が魔界に飛ばされたんだっけ?
それで人格おかしくなって帰ってきた覚えがある。

334 :NPCさん:2006/07/09(日) 19:29:03 ID:???
グルネルやイブリバウゼンといった知識系の魔神は自分で魔力付与の能力があるみたいだ。
剣そのものは人間のものを奪ってきたりしてるのかな?
魔神が自分でとんかん頑張ってるのはそれはそれで面白いが。
あ、ドッペルがドワーフに変身すれば普通の剣はなんぼでも量産できるか。

ハイエルフは神々の戦いの時に神様に貰ったのがあったりとか。
フェアリーとかは人間が作ったのを貰ったとか黙って譲ってもらったとか。



335 :NPCさん:2006/07/09(日) 19:36:26 ID:???
魔神が鍛冶技能で作るの?
無から創造するんだと思ってた

336 :NPCさん:2006/07/09(日) 19:37:19 ID:???
ハイドワーフが太っ腹だったのかも知れん

337 :NPCさん:2006/07/09(日) 19:38:54 ID:???
胎内で精製して取り出すんじゃねーの?

338 :NPCさん:2006/07/09(日) 19:40:40 ID:???
ハイゴブリンがドワーフ並みの鍛冶能力を持った妖魔だったりw

339 :NPCさん :2006/07/09(日) 19:52:35 ID:??? ?
コボルドの銀を腐食ってのも眉唾な事らしいけど。

銀本位制のフォーセリアで、重要な銀鉱山に現れて
ドワーフと争った歴史がゆがんで伝えられたんかな?

後、白金は歴史の中で、銀と勘違いされて略奪後、
銀として加工できない為(別の金属だし)廃棄されたそうで。

なんとなく、アレクラストでは加工不可なミスリル=プラチナな印象を持った。

後、金はやっぱり欲しいものの対象なんかな?>フォーセリア
ロードスは金貨なんだよね、確か。

340 :NPCさん :2006/07/09(日) 20:14:49 ID:??? ?
グルネルなんかの魔剣は簡単に、冒険者の
褒美としてだせるから重宝したな。

ファイターもLv5くらいになると、魔剣一本も欲しくなるんだこれが。

そういえば、ゴブリンなんかの武器は誰が作ったんだろ?
鍛冶屋がいるのかもしれん。

341 :NPCさん:2006/07/09(日) 20:20:26 ID:???
棍棒程度の原始的な武器なら普通のゴブリンの知能でも作れるだろ。
剣なんかは冒険者や隊商から略奪したものだと思う。


342 :NPCさん:2006/07/09(日) 20:22:37 ID:???
あとは戦場かな?
腐肉を食らいにきたついでにゲトーとか

343 :NPCさん:2006/07/09(日) 20:35:56 ID:???
>>315
処女性を検知するなら、強姦被害者や無理やり娼婦をさせられた場合でも、処女判定が出るかも。

344 :NPCさん:2006/07/09(日) 20:55:12 ID:???
>>325
>>343

キモいから、今晩のおかずを晒すのやめれ

345 :NPCさん:2006/07/09(日) 20:56:14 ID:???
いつものこのスレの景色ではないか。

346 :NPCさん:2006/07/09(日) 20:58:55 ID:???
夢見る童貞にはハードな内容らしい

347 :NPCさん:2006/07/09(日) 20:59:55 ID:???
リプレイでもしょっちゅうユニコーンネタが話題になるあたり、SNEにとってもツボなんだろうな

348 :(゜∀゜):2006/07/09(日) 22:33:28 ID:???
というかその手の冗談が好きな奴がゲーマーに多いんだろ?
処女が好きな奴多そうだしねー。

349 :NPCさん:2006/07/09(日) 22:53:17 ID:???
うちの仲間内でファリス信者は「ファーリィース!!!!!!」と叫んで虐殺する狂信者と定義されているんですが、修正した方がいいですかね?


350 :NPCさん :2006/07/09(日) 22:59:35 ID:??? ?
身内ならいいんでなぃ?

外でやられると、嫌だが。

351 :349:2006/07/09(日) 23:23:25 ID:???
まあ、PC内でファリスは誰も取らないんですが。
GMがシナリオのトラブルメーカーとして出して暴れるだけで。
改心しそうなNPCやそんなに悪さしていないモンスターをいかに助けるかとかやってました。


352 :NPCさん:2006/07/10(月) 00:06:55 ID:???
面白いな。今度そういうNPC出そうかな。

353 :NPCさん:2006/07/10(月) 00:15:22 ID:???
>340
アポートで引寄せたりするから、18ラウンドで消えたりするんだよな。

354 :NPCさん:2006/07/10(月) 00:18:20 ID:???
ヘタに魔神のスペックで魔法使われるよりいいんじゃない?
魔剣だしつつPLには渡さないあたりだしやすい部類だと思うけど

355 :NPCさん:2006/07/10(月) 01:05:57 ID:???
>魔剣だしつつPLには渡さないあたりだしやすい
ギアスやクエストで魔神本人に魔剣製法を聞き出す。

356 :NPCさん:2006/07/10(月) 01:16:29 ID:???
>>351
うちのPLが演じるファリス神官は、
D&Dのパラディンのような振る舞いで普通に格好良いキャラだ。

349のところのそれは、
なんと言うかGMの偏見じゃないかな(;´Д`)

357 :NPCさん:2006/07/10(月) 01:31:13 ID:???
>>351
そういう狂信者もいるだろうし、聖人君子な奴もいるだろうと思う。
どっちかだけだとつまらないよ。

358 :NPCさん:2006/07/10(月) 01:40:13 ID:???
>>349
そのGM、小一時間ほど説教して見たいwa
そのキャラ立ては「絶対間違ってる」からね

敢えて言うと「ファリスの教義を誤って理解している『ナリキリ神官』」だろうな…
プリースト技能が無く、自称「ファリス神官」ならアリかも知れないが、技能持ちが「その」キャラ立てだとしたら
GMが拙いマスタリングしてるだけやね

359 :NPCさん:2006/07/10(月) 01:48:16 ID:???
TRPGは遊びだと思ってる。
データという判断基準を提供されてあとの中身はどうするかはマスター次第
ゴールデンルールという考え方をすればこういう回答もある。
っ「公式ではそんなファリス神官確認されていないが
GMがいるというんだから、いるんだろー」

360 :NPCさん:2006/07/10(月) 01:58:21 ID:???
>>358
よく見たら>>349は「ファリス信者」と言ってるだけで、
「ファリス神官」とは言ってないな。

361 :NPCさん:2006/07/10(月) 02:14:06 ID:???
普通ファリス神官と言うと、まともな人格者だと思われるが、
しかし>>349で言われるようなファリス神官も一定数以上居るのは、
たまに話題に上ることから間違いないだろう。

これほどまでに考え方が違うものが同じ神を信仰しているという矛盾は、
「神は驚くほど寛大」と言う説明では解消出来ないと思われる。
逆に言えばこれが違う神を信仰しているならばすんなり納得がいくわけだ。

ならば、ファリスと言う神は我々がよく知る秩序神以外に
同姓同名のもうひとりが存在しているとしたらどうだろう?
つまり、彼ら狂信者が信仰しているファリスとは、
秩序神ファリスではなく、俺様正義神ファリスなのだ。



362 :NPCさん:2006/07/10(月) 02:17:46 ID:???
大神としてのアスペクトや下位カルトが違うんだろ

363 :NPCさん :2006/07/10(月) 02:18:29 ID:??? ?
>>361
釣れますか?

364 :NPCさん:2006/07/10(月) 02:28:47 ID:???
うちの鳥取でもファリス神官はネタ扱いだな…
突撃系の正義バカとかするくらいならマイリー神官やるよ。

365 :NPCさん:2006/07/10(月) 02:29:39 ID:???
>>362
このスレでヒーローウォーズなんて誰が解るんだw

366 :NPCさん:2006/07/10(月) 02:33:12 ID:???
>>356
虐殺の対象がモンスターや暗黒神官なら別に間違ってなくね?
礼儀正しいのも口うるさいのも邪悪虐殺マシーンなのも全部アリかと。

367 :NPCさん:2006/07/10(月) 02:34:32 ID:???
公式リプレイですでに虐殺メスガキが暴れてるからなw

368 :NPCさん:2006/07/10(月) 02:42:13 ID:???
>365
まぁ多少グローランサに詳しかったら
毎度の下らん神学論争なんか恥かしくてできんわな

369 :NPCさん:2006/07/10(月) 02:42:26 ID:???
すると正義の実行をすれば、品格までは問われないのかという疑問点に突き当たるのである。
清松は色々と問題を起こしているが、
NPCのファリスのねーちゃんが「厳格→寛容さも必要?」と
苦悩する様子を描いたのはよい例ではなかろうか?

370 :NPCさん:2006/07/10(月) 03:26:43 ID:???
ありゃ単にスイフリーに歩み寄ってほしかったから
金髪の方から先に歩み寄らせた結果論的なものと思うが、一応同意。

厳格キャラ付けになるのがファリスの面白みだと思うが
結局のところPCにもヒースやスイフリーみたいな清濁合わせる器用人も
出てくるわけだから、妥協点は作らなきゃやっていけないよな。

371 :NPCさん:2006/07/10(月) 05:30:07 ID:???
プリースト評価史

当初ファリスはロードス島戦記の影響もあって英雄・正義の代名詞だった。
聖騎士という響きも良かった。

が、後半にロードスにおけるファリスの扱いが微妙になってきたこと、
(堅物すぎて融通が利かない面)、
戦の神の司祭のバトルソングが小説上やたら強そうで、実際に
ロードスRPGのデータではバトルソングが破格の強さを誇ったこと、
教義の解釈に融通が利きそうなことから戦の神が人気となる。

SWにおいてディバインウェポン/アーマーが提供されたこともマイリー人気を煽る。
初期の筋力=打撃力という視点からは破格に強そうだった。
また、チャザのラックがオールマイティーに強力なことからチャザ人気も高騰した。

一方でロードスではパーティまとめて帰還できるリターンホームが
一人だけ帰還になってマーファ特殊呪文の使い途がほぼ0になったこと、
ロードスだとカーラのような過激派もいるのに専守防衛が義務づけられて
パーティーの戦略の幅を狭め足をひっぱることからマーファ人気は激減。

372 :NPCさん:2006/07/10(月) 05:31:27 ID:???
ファリスってのは、厳密に言うと『正義』でなく『秩序』を象徴する神のような気がする
暗黒神官は基本的に即漸でOKのような気もするが、モンスターは種別に拠るんじゃね〜かな?
妖精・精霊・動植物も即漸だと基地外神官だろうし…(『汝は邪悪です』とか言いつつ虎に突っ込むファリス神官は…バカだしなw)
妖魔は…マーシュマン(河童)がNGだな…
ダークエルフや狂える精霊は即漸でも良さそうだが、種別より反応や知性・暗黒神との関係などを総合的に判断する必要が在るんじゃね〜かな?
確実に『即漸OK』はダークエルフ・暗黒司祭など暗黒魔法や暗黒新の加護があるモンスターのみだろう
…いや、ダークエルフでPCキャラだったの居たな〜(加護は無かったけど)

…即漸プレイするファリス神官は、やっぱDQNだなw

373 :NPCさん:2006/07/10(月) 05:38:40 ID:???
同様にファリスの株価も暴落。

ファリス神官であることに尊敬含め何のメリットもないこと。
イメージ的におそらく自分らを有利にするための嘘や方便にも反対するんじゃないか、
不意打ちも反対するんじゃないか、と制約ばかりが多くパーティのお荷物認定。

それでも辛うじて廉価なセンスライもどきと・悪人特定呪文としてセンスイビル
により存在価値を残していたファリスだが、
「その呪文は失礼で使うべきではない・事実上人前じゃ使えない・確かなことは
わからない・真偽鑑定においても悪人特定においても決め手になりえず使えない」
とリプレイやQ&Aで次々にダメ呪文認定されたことで、呪文の価値もゼロになる。

結果、ただのパーティのお荷物キャラ、「口先だけうるさく、行動制約が多すぎて
パーティーの足を引っ張り、現実に対応する柔軟性もなく、呪文も役立たず」
となってマーファと並び嫌われ神官のツートップとなった。
実際のプレイで選択されることはほぼ皆無で、作っても迷惑がられる。

ある意味イリーナがファリス神官のイメージをぶち壊したことで馬鹿キャラ・
ネタキャラとしての存在価値が最近ようやく生まれた。

374 :NPCさん:2006/07/10(月) 05:41:26 ID:???
マーファのリターンホームは、機能制限版テレポートの様なのが良かったかもね
・転送先は1箇所(前以て準備しておく必要が在る)
・自身と一緒に他のキャラクターを巻き込める(拡大で人数を増やす)
・距離:接触(2人以上の場合、転送される者同士が接触してれば良い)
くらいかな…?

375 :NPCさん :2006/07/10(月) 05:43:13 ID:??? ?
                        |
                        |
      ∩___∩              |  ぷらぷら
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((   |
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)    J>>372))
    彡、   |∪|  ノ           
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ  /⌒つ
  \ ヽ  /        ヽ /
   \_,,ノ ファリス信者 |、_ノ




376 :NPCさん:2006/07/10(月) 05:44:13 ID:???
>>373
嘘にも、不意打ちにも反対しないような気がする>ファリス
不意打ちに反対しそうなのはマイリーじゃね?
嘘に反対しそうなのはチャザじゃね?

377 :NPCさん :2006/07/10(月) 05:46:44 ID:??? ?
良き行いをする友に恵まれないパーティが多いのだな(カワイソス

何でもかんでも、つるし上げの材料探しかよ。
RP楽しんでるのか?オマイラ

378 :NPCさん:2006/07/10(月) 05:48:37 ID:???
実際ファリス=使えない描写はバブリーズでされてたな

379 :NPCさん:2006/07/10(月) 05:53:38 ID:???
俺はファリスの使い道を模索していて、
 ・ファリス神官=信用できる
 ・ファリス神官のいるパーティは信用できる
 ・信頼できる人が必要な割のいい仕事を依頼されやすい
 ・逆にヤバイから割のいい仕事は業者から嫌われて回ってこない
という処理を考えてみた

380 :NPCさん :2006/07/10(月) 06:38:48 ID:??? ?
ガネードの信者のロールプレイしたことある人いますか?

SWサポートで書かれてた、信者が特殊すぎて参考にならないので。

381 :NPCさん:2006/07/10(月) 08:11:33 ID:???
ガネードはサポートの前に一度くらいやった気がするけど
結局は普通のロールをしてしまった(コメディリリーフぽくやってはいたけども)

しかしまあ5大神の信者以外が少ないよなSWって
もちろん目立たないだけで他の神を信奉している人もいるんだろうけど

中立神は面白げな神様が多いけど獣になっているから使えないしなあ(´・ω・`)

382 :NPCさん :2006/07/10(月) 08:30:48 ID:??? ?
ドワーフの主観だと鍛冶のブラキを主神に、
ガネード(本来の匠の神として)、山の幸の女神バルメラとかが
三大神とかになってるんじゃろうか。

マーファも入ってると四大神かな。('∞`)?

ゲーム的には、ガネードはシーフ技能とも共有しやすいのが利点
RPするには難しいって感じか。

383 :NPCさん:2006/07/10(月) 08:42:32 ID:???
ここはプリースト(ファリス)/ソーサラーな俺の出番か?

384 :NPCさん:2006/07/10(月) 09:35:14 ID:???
>>382
ラーダから力をもらってるラーダの従属神である中立神を信仰するプリースト、とかダメなのかな。
特殊神聖/暗黒呪文は人間側がかけてる制限らしいからそれも問題なく使えるだろうし。

385 :NPCさん :2006/07/10(月) 09:44:26 ID:??? ?
それはウィークポイントの使えて暗黒魔法も使えるって事?
それだと、ちょっと都合よすぎないか?

後SWの神は一柱ずつ、互いの神では非干渉の存在じゃなぃ?
あと中立神はみんなクリスタニアに隠れてるしさ。

ちなみに暗黒魔法のナニが使いたいのかな?

386 :NPCさん:2006/07/10(月) 09:45:51 ID:???
使えるのは従属神の特殊神聖魔法。

387 :NPCさん:2006/07/10(月) 09:48:48 ID:???
相手の恥ずかしい過去を看破する特殊神聖魔法とか?

388 :NPCさん :2006/07/10(月) 09:52:27 ID:??? ?
時間をつかそどる神っていたっけ?
虹蛇のルーミスとかいう奴だっけか?

知識は貯めるだけ蓄えて誰にも渡すな。
とかいう暗黒神はいそう・・・か?

389 :NPCさん:2006/07/10(月) 10:24:21 ID:???
たかだか9レベルファイターを支配できない神獣ってどうよ

390 :NPCさん:2006/07/10(月) 10:52:54 ID:???
>>388
時間をつかさどるのは大鴉アルケナだったはず。

391 :NPCさん:2006/07/10(月) 11:09:39 ID:???
クリスタニアの設定がSW的にも、
公式設定になってるように話す奴が多いが、
住人はどこまで共有できてるんだ?
俺は昔のコンプティークも読んでた古参だから少しは分かるが、
若い奴はさっぱりじゃなかろうか…。
ロードス島のワールドガイド(だっけ?)に記述があったりするのか?

392 :NPCさん:2006/07/10(月) 11:29:20 ID:???
>>391
完全版を持っていないやつから
サーチエンジンのごとく情報を集めているやつまでいるのに
共有といわれても・・・

これだけだとただの煽りなので、クリスタニアについて知りたいのなら
クリスタニアRPGが復刻したのだから、知りたいと思えば今の連中でも
それほど不自由はないのでは?

393 :356:2006/07/10(月) 12:36:38 ID:???
>>366
俺がそう書いたのは

>>351
「GMがシナリオのトラブルメーカーとして出して暴れるだけで」
これが原因で
>>349
「うちの仲間内でファリス信者は「ファーリィース!!!!!!」と叫んで虐殺する狂信者と定義されている」
となるから

それはGMの偏見のせいじゃないかと思ったんだ。

394 :NPCさん:2006/07/10(月) 12:39:55 ID:???
>>393
身内で楽しくやってるぶんには問題のない定義だと思うが?

395 :NPCさん:2006/07/10(月) 12:42:53 ID:???
>>379
信頼されるのは五大神の神官全員かと。

396 :NPCさん:2006/07/10(月) 13:03:35 ID:???
パンピーに神話ってどれくらい浸透してるの?
偉大なる一つとか、片田舎の農民とかでも知ってるのかな?
それによって違うんじゃない?

397 :NPCさん:2006/07/10(月) 13:07:54 ID:???
クリスタニアはSWルールじゃないからなぁ。
時代も随分あとのことだし。

SW的には「中立の神もいたハズなんだけど、獣になってどっかいった」くらいのことかね。

398 :NPCさん:2006/07/10(月) 13:33:42 ID:???
>>393
虐殺ファリス神官は別にSWの世界観的に間違ってるというほどではないと思うが
そういった神官がファリスの神聖魔法を使えるのであればかなり寛容なファリス神なのかもしれないな。
(もともとファリスはかなり寛容だがさらに)
もしかすると「名も無き狂気の神」の魔法を使えるファリス神官なのかもしれないが

399 :NPCさん:2006/07/10(月) 13:51:48 ID:???
>>368
それは違う。グローランサは散々こういった神学論争をやってきた。
特にRQ2版当時では公開されている背景情報が少なかったのでシステムと背景のギャップが著しかった。
RQ3版になってPCの立場を社会人類学的視点から設定する事である程度そのギャップを埋めたが、
それでもグローランサ用システムではないためにギャップは残り、
更に本来のルーンの探索といった英雄指向のスタイルがオミットされた。
今度はこの側面を取り出して再編成したのがHW。

これはフォーセリアで言えば
CD&D > SW&ロードス > ロードスSW&クリスタニア
の流れに似ているが、グローランサよりはシステム的なパラダイムシフトに乏しく、
出版やシステムの事情が優先してしまっているために、
ほとんどユーザーの意識が変わっていないだけの話だろう。

400 :NPCさん:2006/07/10(月) 14:44:30 ID:???
>>372
>確実に『即漸OK』はダークエルフ・暗黒司祭
たとえばダークエルフの乳児・幼児は殺すべきなのか(マーファの神殿にでも託せばいいのに)とか、
暗黒司祭でも罪が重くなければ直接殺すより司直に委ねたほうがいいんじゃんとか、
ファリス神官でも選択の余地はあると思う。

>>376
ファリスの教えに「虚言を弄すべからず」ってのがあるんよ。

401 :NPCさん:2006/07/10(月) 14:46:19 ID:???
>>397
俺もクリスタニアには違和感がある。
SWの公式設定とは、あの形のままでは折り合いが良くない気もする。

402 :NPCさん:2006/07/10(月) 14:48:21 ID:???
>>400
まあ、『即漸OK』がからといってだれしも『即漸』するわけじゃないだろうし『即漸』しなければいけない訳でもないんじゃないかな。
だから俺もファリス神官にだって色んな奴がいる。だと思うよ。

403 :391:2006/07/10(月) 14:52:19 ID:???
>>392
共有と言ったのは大げさだったが、この話題を理解できてる奴がどれだけいるか気になったんだ。
復刻したというが、定価5000円以上はさすがに高いと思うし、
リウイ以上にSWから離れてしまってる感がある。

404 :NPCさん:2006/07/10(月) 14:53:53 ID:???
>>402
でも、「即斬しなきゃファリス神官じゃない!」ってムギャオーする人見ましたよ…。

405 :NPCさん:2006/07/10(月) 15:04:28 ID:???
>>404
ムギャオーするだけで意見が正しくなるならどっかの国は今頃、世界の警察だな。

406 :NPCさん:2006/07/10(月) 15:06:22 ID:???
即漸って何?

407 :NPCさん:2006/07/10(月) 15:18:29 ID:???
>>380
普通にシーフプリーストやる時はガネードでやってた。
チャザだとシティアドベンチャーの時に制限が多い(スリとか出来ないから)
でもSWSが出てからは特殊魔法の使い時外すと恥ずかしいからやってない…

408 :NPCさん:2006/07/10(月) 15:19:39 ID:???
「即時は漸次に勝る」
すぐにやることはだんだんやるよりずっといい、の意。

民明書房刊『マナ・ライとラヴェルナが結婚したら凄い子どもが生まれるんじゃね!?』より

409 :NPCさん:2006/07/10(月) 15:26:38 ID:???
まだ涸れてねえのかよ、ジジイw

410 :NPCさん:2006/07/10(月) 15:29:02 ID:???
>409
遺失魔法なめんなコラ

411 :NPCさん:2006/07/10(月) 15:30:30 ID:???
遺失魔法「バイアグラ」?w

412 :NPCさん:2006/07/10(月) 15:33:55 ID:???
>>400
現実の世界でも「悪魔に魂を売る」っていえば弁解の余地がない
巨悪さすものだし、ましてや悪魔も邪神も実在する世界で魂を売ったら
それだけで殺す理由になるし、殺されても文句は言えんだろう。

まあ、それを助命して正しい教えに帰依させるって言うのは一つの信仰
としては正しいと思うが、それを教団や法権力に任せるのはRPとしてどうか。
その神官PCが引退して正しい教えを伝え、導くって言うぐらいの覚悟が
なければかえって無責任だろう。

413 :NPCさん:2006/07/10(月) 15:45:14 ID:???
>>412
すべてのダークエルフが好きでダークエルフに生まれてきてるわけじゃないんですよ?
全員が「悪魔に魂を売って」生まれてきてると思ってるんですか。

414 :NPCさん:2006/07/10(月) 15:47:01 ID:???
>>404
>それだけで殺す理由になるし、殺されても文句は言えんだろう。
ほらほら出ましたよ。


415 :NPCさん:2006/07/10(月) 15:56:54 ID:???
>>413
うちで遊ぶ時はyesだなぁ。
ぐだぐだした善悪云々の話をする気はないよ。

416 :NPCさん:2006/07/10(月) 15:58:16 ID:???
>>412
ダークエルフは邪悪なのもいればそうでないのもいるだろう。
邪悪でないのは幼少時に死んでる可能性が高いとか思うけど。

暗黒信者とかはいろいろと面倒だな。
おどされて無理やり信者にされたのとかはなんとかしてやらないといけないだろうし
長期のフォローがいるなら神殿や当局に任せた方がいいだろう。
技能をもってるくらい信仰してるのは悪即斬してもいいだろうがその地方の法に任せたほうがいいこともある。
神殿に連れて行ってクエストとかかけるのは一つの手段でもあるだろう。
一番やっかいなのが「善なるファラリス信者」だがこれはそのつどなんとかするしかないかな。

417 :NPCさん:2006/07/10(月) 16:10:20 ID:???
>>414
ちょっと違うなw

418 :NPCさん:2006/07/10(月) 16:25:05 ID:???
というか誰もぶっちゃけるという頭はないのか。
特殊な背景がインフォメされた段階で
GMに聞いて擦り合わせれば済む事なんだが。

419 :NPCさん:2006/07/10(月) 16:26:36 ID:???
>>415
もちろん殺すのもOKだと思うが、「必ず殺さなければいけない」ってわけでもないと思う。
それは相手に対するファリス神官の判断しだいだと思う。
>>412は極端な気がする。

>法権力に任せるのはRPとしてどうか。
ファリスの教義には
「順序を(単純な行列の順番から、地位的な序列まで)ないがしろにすべからず」という言葉もあって、
法権力に任せるのも秩序に従ったやり方だと思うが?

420 :415:2006/07/10(月) 16:32:07 ID:???
>>419
> もちろん殺すのもOKだと思うが、「必ず殺さなければいけない」ってわけでもないと思う。
> それは相手に対するファリス神官の判断しだいだと思う。
yes。
ただ、そのレスは「ダークエルフは全員が「悪魔に魂を売って」生まれてきてると思ってるんですか。」について
うちの卓ではyesだって言ってる訳ですよ。

もし善良なダークエルフを出したいならPLの判断が必要なふうには作らないだろうね。
「そいつは悪人じゃない」って言い切っちゃうよ。
そうすりゃPLも「悪人かどうかの判断で悩むPC」をロールプレイしやすいだろうし。

421 :NPCさん:2006/07/10(月) 16:40:23 ID:???
ソードワールドはゴブリンのジレンマに悩むゲームじゃないんじゃなかったっけ?
確か清松大先生がそう言ってた気がする。

422 :NPCさん:2006/07/10(月) 16:43:09 ID:???
>>420
善良なダークエルフは極例外だろうけど、
やっぱり育ちで邪悪になる部分は大きいと思うんだよね。
人間に育てられたエルフ(これも極例外)がプリースト技能を持てるようになるように。
エルフは神々や竜と同時に出でた世界樹から生まれたから神を信仰するわけがないんだけど、
育ち次第でそれも歪んじゃうわけだから。
だから、ダークエルフの親に育てられてない赤ん坊なんかは、
殺さないってのもありだと思うよ。
もちろん殺したからって罪の意識まで感じる必要はない(まっとうな農民だって多分殺すでしょ)し、
それも個人個人、ケースバイケースじゃないかな?

423 :NPCさん:2006/07/10(月) 16:44:25 ID:???
ゴブリンのジレンマってあれか?
ゴブリンも人間と同じ知的生命体だから価値観がうんたらこーたらってやつか?

424 :NPCさん:2006/07/10(月) 16:45:55 ID:???
小説だから公式設定ではないが、
エルフとダークエルフのあいだに生まれたキャラもいたしな。

425 :NPCさん:2006/07/10(月) 16:47:29 ID:???
>>423
シーに対して何のアクションも起こさないPCたちを冒険失敗にした清松センセーですよ?
何血迷ったこと言ってるんでしょうね

426 :NPCさん:2006/07/10(月) 16:47:34 ID:???
>>424
小説だから公式設定だよ

427 :NPCさん:2006/07/10(月) 16:48:02 ID:???
>>423
命乞いをするゴブリンを善なる冒険者はどうするべきか?ってやつだよね。
生来邪悪だから見逃せば必ず悪いことをするし、
かといって無抵抗の相手を殺して良いものかどうか、ってやつ。

428 :NPCさん:2006/07/10(月) 16:50:20 ID:???
>>427
解決の為のコツはアレだな。
ゴブリン語は習得しないw

429 :NPCさん:2006/07/10(月) 16:51:01 ID:???
ゴブヲイッピキミカケタラ
サンジュウイルトオモヘ

430 :NPCさん:2006/07/10(月) 16:53:01 ID:???
山本フォーセリアだからやりすぎとも思ったけど、
モンスターの子どもを保護してる女司祭はそういう教義のマイナー神の信者だったわけだしね。
あの話では退治しようとするファリス神官たちが悪者みたいになってたけど、
(だから某氏がムギャオーしてたw)
あれはPCたちの判断であって、
どっちが善か悪かって二元論でもないと思うんだよね。
結局主観の違いなんであって。

431 :412:2006/07/10(月) 16:53:54 ID:???
>>413、416
邪悪ではないダークエルフだの、邪悪ではない闇司祭だの、
ルール、世界観的にイレギュラーな存在を一般論に含める気はないよ。

>>419
>それを教団や法権力に任せるのはRPとしてどうか」
は、更生して社会復帰できるように監督指導する責任を教団や
法権力に押し付けるなよっていってるだけ。
助命するなら相応の社会的責任を果たさないのは無責任だろう。

助命した相手が更生する保証もなければ、更生した相手が健全な
社会復帰できる保証もないわけで、それに対する責任を果たせと
言っているだけだ。

432 :NPCさん:2006/07/10(月) 16:56:00 ID:???
デザイナがゴブリンのジレンマが無いと言ってる以上は、
一般的なNPC達は「良いモンスターは死んだモンスターだけだ」
って考え方で良いと思うんだ。

433 :NPCさん:2006/07/10(月) 16:59:05 ID:???
>>431
法権力が犯罪者を受け取った時点で責任もなにもねーよ

434 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:00:06 ID:???
>>431
>更生して社会復帰できるように監督指導する責任を教団や
>法権力に押し付けるなよっていってるだけ。
>助命するなら相応の社会的責任を果たさないのは無責任だろう。

>助命した相手が更生する保証もなければ、更生した相手が健全な
>社会復帰できる保証もないわけで、それに対する責任を果たせと
>言っているだけだ。

オマエこそ実プレイ無視の抽象論じゃねえかよ。
なんだよ社会的責任、更生、社会復帰って?www
ファリス神官PCを選んだPLにそこまで負担を求めるのか?
いいんだよ領主やら役人やらにあとは任せれば。
それが人間社会での秩序というものですよ?w

435 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:00:37 ID:???
>>433
「犯罪者」ですらないんだよな。
イメージ的には狂犬を押しつけられた役場がどうするのか、って感じ?

436 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:00:58 ID:???
良いモンスターってのも基本的にはモンスター=悪って図式が有るからこそ
活きてくるシチュな訳だしな、

437 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:01:32 ID:???
ファリス神官至上信者はキモいということがこのスレ見てよくわかりました

438 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:03:48 ID:???
犬に例えると何となく解るな。

人間を襲った狂犬なら処分。
人間を襲わなくても凶暴で危険なら処分。
凶暴で危険そうじゃなくても、手間がかかるから処分。

ごくごく稀に、人道主義者の手で更正の道を歩む。

439 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:04:21 ID:???
人道っつーか博愛主義者か。

440 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:07:10 ID:???
結論はたとえ子どもであっても、
一般的に邪悪とされるモンスターをファリス神官が殺すのは当然。
でも、ファリス神官が考えた上で理由があって殺したくないと判断したなら、
それはそれでいい。

「○○だから絶対殺せ」「××だから助けるべき」
どちらかだけで断言はできないってことやね。

441 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:10:21 ID:???
ファリス神官のPCやNPCを使ってるPLやGMが判断することで、
周囲が強制させるのはおかしい。

って事

442 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:10:32 ID:???
>>440
ファリスに限らんよ。
熊だって、生まれた直後から育ててればおとなしくはなる。

一回人の味を覚えたら処分するしかないけどな。

443 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:13:06 ID:???
>>442
野生で生きていけないとは聞いたが、おとなしくなるってのは初耳だ

444 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:17:16 ID:???
>>443
あー、熊は元々おとなしい生き物だっけか。

445 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:19:07 ID:???
ま、一回でも人を襲ったなら殺すしかないね。
そうじゃなきゃ襲われた人の遺族が納得しない。
神殿も商売だから、悪評が立つような真似はしない。

もちろん、冒険者で英雄候補なPCがこっそり匿ったり、
信頼できるNPCに預けたりするのは自由だけど。

446 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:19:13 ID:???
>>349が始めた神学論争がここまで盛り上がるとはw


447 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:20:27 ID:???
神学論争はいつだって盛り上がるよ。
D&Dですら決着は(完全には)ついていないんだから。

448 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:20:58 ID:???
すちゃらかも復刊されるしな。
それとデザイナーの見解が違うから色々とあるんだろうよ。

449 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:22:11 ID:???
その不毛な論争をしなくてもいいように、
清松がシステムをデザインしたというのに。

全部山本のせいだな。

450 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:23:39 ID:???
>>447
神学論争じゃなくて悪のクリーチャーをどうするかなら決着は付いてる。
善本の改心のルールを導入するかしないかだ。

451 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:24:33 ID:???
>>431
lie乙


452 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:27:44 ID:???
>>449
清松もゴブリンのジレンマを否定したくせに、
シー問題を起こすはっちゃけっぷりだがな。

453 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:28:43 ID:???
>>450
おっとそうだった。

じゃあ、ソードワールドではマスターに聞いておけばいいんじゃね?
「今回のセッション(キャンペーン)でモンスターが改心する可能性はありますか?」
って。

454 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:31:43 ID:???
シー問題はちょっとちがく無いか?
アレの根本的な問題は一言「オイオイ、シーはこのままほっとくつもりか?」
とでも言えば良かったのに、それさえ言わずにペナルティを課したって事だろ。

シーが可哀想だからペナルティって訳じゃなかったハズ。

455 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:33:56 ID:???
>>454
財宝編はもう黒歴史でいいよ。色々ありすぎた。

456 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:38:12 ID:???
>>454
そりゃそうだが、
たかが魔法生物モンスターがどうしようが、
関わりたくないファリス神官(例)もいるだろ。
あそこは全部殺しておけば正解だったんだろうか?

457 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:41:21 ID:???
>>456
清松的な正解は、「どんな回答でも、考えた上で行うこと」です
どんなに考えた末の行動でも、それが清松に見えてなかったら駄目です
つまり悩むポーズを見せておけば考えてなくてもOKです

458 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:43:57 ID:???
>>456
清松にとってのあそこの正解は「考えて対処する」だから、
放置プレイでも殺すんでも相談の末にそこに行き着いたならOKだったんだろう。

実際にそうしたら清松がOKしたかどうかは確かめようもないけど
本人の言うことを信じるならそうなる。

459 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:46:00 ID:???
>>456
キヨマー的には殺しても、ずっと戦わせても良いけど、
何も考えずに戦わしたままだから不正解らしい。

まー問題大杉だからな
対決姿勢取るとライトニングが降り注ぐ。
宝珠見付けるまで生き返る。とか…
1番楽な手段が簡単に見つかるんだからそれ取るだろうって…
それに対して注意の一つもしないのが更にダメだと思うけどな…

460 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:46:09 ID:???
議論する余地があるのか?
実プレイでは>>418でFAだろ

461 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:49:10 ID:???
>>460
もちろん>>418がFAだ。
今のはどうでもいい話してるだけ。つまり雑談。

462 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:50:10 ID:???
清松もたまには良いこと言うんだけどな。

「考えるならいくら考えても良いけど悩むなら時間の無駄だから」

みたいな発言は、「そうだよなあ」と納得したものだ。

463 :NPCさん:2006/07/10(月) 17:54:59 ID:???
>>460
清松みたいに「さあ、どうだろうね?とりあえずこの選択は展開に関わるけどね」
とGMがぶっちゃけなかったらどうするんだよ。

464 :NPCさん:2006/07/10(月) 18:02:14 ID:???
>>463
それは「これはゲーム的なイベントだ」というぶっちゃけだけどな。

もちろんヒントも何もないのにゲーム的に重要な選択イベントに設定していて、
PLが不満を感じてしまうようなら、それは糞シナリオの謗りを受けても仕方がない。
ダンジョンのデストラップみたいなもんだ。

465 :NPCさん:2006/07/10(月) 18:22:28 ID:???
>>457-459
まったく清松も無理難題思いついたもんだ。
あのときのPLがよっぽど上級者だったのか、
PLに恨みでもあったのか…。


466 :NPCさん :2006/07/10(月) 18:24:41 ID:??? ?
遅レスだが

神様の知名度ってどれくらいだろうね?

五大神の知名度が4、各神様の簡単な教義が4〜7くらいかな?
後は種族的なブラキとかが、ドワーフなら判定不要、一般人だと9くらい?
教義にいたってはドワーフで3、一般人で11くらいか。

ガネードにいったっては、一般人が9、手工業者で3、ドワーフも4
教義は一般人が13(11だと盗賊の神として知っている)
手工業者は4、ドワーフが7、(同じく5だと盗賊の神)
とか分化するんじゃろうか?

467 :NPCさん :2006/07/10(月) 18:29:19 ID:??? ?
ほんま、読みもせずにグダグダいえるな。
清松のツンツンの態度が嫌いなのは同意だが。

GMとしての葛藤も読み取れるじゃろうに
アンアント編読み直すと解ると思うけど。

ただ叩きたいだけでは、あまりにも安直。


468 :NPCさん:2006/07/10(月) 18:39:47 ID:???
毒かもしれんが一つ問題がある、1ゾロ振ったらそいつは神様について何も
知らないという事だ。
流石に神官が他の六大神知らないとか拙いだろ。

469 :NPCさん:2006/07/10(月) 18:45:52 ID:???
>>467
全部読んだ。その上で言っている。
もっとも、プレイ中はGMもテンパる。その辺で責めるのは酷だとは思う。
だけど、システムデザイナーでありながら、そのザマと、
Q&Aでのあの発言はどうなんだ、って話。

470 :NPCさん:2006/07/10(月) 18:46:06 ID:???
>流石に神官が他の六大神知らないとか拙いだろ。
アレクラストの一般的な街や都市が基準ならそうだが、
未開地の場合はそんなこと言えないんじゃないか?
ケイオスランドの信仰なんかアレクラストとは別物だったし、
古代王国期は神への信仰そのものが蔑ろにされていた。

471 :NPCさん:2006/07/10(月) 18:46:13 ID:???
>466
人間、ドワーフ(つまり信仰心のある種族)であれば判定不要で知っている、でいいだろ。

472 :NPCさん:2006/07/10(月) 18:48:06 ID:???
>>466
ソーサラーがストーンサーバントなどを無条件に知っているように、
プリースト(&ダークプリースト)は無条件に神を知っている、で良いと思う。

むしろ五大神+ファラリスは無条件に知っている、でいい気がする。

473 :NPCさん:2006/07/10(月) 18:48:10 ID:???
つ[ただし神官なら誰でも知っている]

474 :NPCさん:2006/07/10(月) 18:52:37 ID:???
>>466
どの神も都市部ほど神殿が大きくなり、
マイリー、チャ・ザは農村地帯には神殿自体が多くないとあったな。

475 :NPCさん :2006/07/10(月) 19:04:09 ID:??? ?
プリースト技能持ち(一般信者技能の神学程度だと判定はいるかも?)
なんかは判定不要がいいでしょうね>六大神

マイナーな宗派の判定と、地方出身者は逐次判定あってもいいかなっと。

476 :412:2006/07/10(月) 19:05:04 ID:???
>>434
昔オンラインセッションで、ラミアと結婚して
PCを引退させたPLが居たw
四、五年前だからサイトが残ってるかは知らんが、
月光花亭とかいう名前だったと思う。
引退したPCも記録できるから、サイトが残ってれば
そのPCも記録されているはずだ。

477 :NPCさん :2006/07/10(月) 19:24:49 ID:??? ?
オレなんかリアル知人で、二人もラミアラブいるんだが・・・
蛇女ってのは萌えの一要素なんか(驚

スキュラやテルキーネスでもいいんだろうか・・・

478 :NPCさん:2006/07/10(月) 19:57:51 ID:???
ラミアのいいところは社会生活も可能なとこだ!
スキュラはそこがダメ。

479 :NPCさん:2006/07/10(月) 19:58:22 ID:???
>>475
同意です。

480 :NPCさん :2006/07/10(月) 20:04:30 ID:??? ?
生まれにってエルフも神の信仰に目覚めるなら
仲間からはぐれた、人間に育てられたグラスランナー(戦災孤児?)
とかなら神聖魔法使えそうです。

あの溢れんばかりの精神力を利用できて。嬉しい人は多そう・・・

481 :NPCさん:2006/07/10(月) 20:11:50 ID:???
>>480
公式ではともかく、各卓のハウスルールでやる分には問題ないんじゃね?
バランスとか無視すれば。

482 :NPCさん:2006/07/10(月) 20:13:53 ID:???
エルフは人間との間にハーフを作れるくらい人間に近いけど、
グラランと人間が子どもを作るのは無理だから…。
グラランの「熱しやすく飽きっぽい」精神性も信仰とは無縁な理由かも。

483 :NPCさん:2006/07/10(月) 20:15:42 ID:???
子どものように天真爛漫に生きるのを教義にした神がいれば、
グラスランナーでも信仰できるのかもな。
そんな信仰に目覚めた人間の爺さんとか嫌だがなw

484 :NPCさん :2006/07/10(月) 20:19:14 ID:??? ?
【ハウスでどーぞ】
開放と、繁殖、拡大をむねとする。
神とかがいれば、可能かね

生き方が神の意に沿えば、天啓を授けられてもいいやね。

エルフと人間が種として近いってSWではありえんと思うんだよね、本当は
古代樹から派生したんでしょ?>エルフ

485 :NPCさん:2006/07/10(月) 20:22:07 ID:???
ラミアは若い人間の血じゃないとダメだって書いてあるけど、旦那が歳とったらどうするんだ?

486 :NPCさん:2006/07/10(月) 20:23:54 ID:???
>古代樹から派生
所詮は後付け設定だしな。

487 :NPCさん :2006/07/10(月) 20:34:25 ID:??? ?
好きな旦那のために
がんばって古代語魔法7レベルに上げてポリモリフ覚えて
若い旦那へ姿を戻す。

リアルだと正確が良くも悪くも、しおれたらポィ捨てかな。

488 :NPCさん:2006/07/10(月) 20:35:01 ID:???
>485
当然次の獲物を探す。
蛭女の愛情なんてそんなもの

489 :NPCさん:2006/07/10(月) 20:35:03 ID:???
愛人の血を吸うんじゃね

490 :NPCさん :2006/07/10(月) 20:38:20 ID:??? ?
>>483,484
の神様を合わせると、なんとなく中立神かな?
特別善でも、邪悪でもなさげ。

クリアスタニアの始祖神か、ブタかなんかの女神ぽぃ。

491 :NPCさん:2006/07/10(月) 21:51:45 ID:???
>477
女郎蜘蛛萌えなんてのもあったりするな。
下半身が総てとはいわんが、あからさまにバケモノなのにいいのかよ(w

492 :NPCさん:2006/07/10(月) 21:56:26 ID:???
やっぱあれじゃないか?アリスソフト うん

493 :NPCさん:2006/07/10(月) 21:59:02 ID:???
高橋葉介の二次創作が何か?
R&RにまんまCoCのシナリオとして載ってたな。

494 :NPCさん:2006/07/10(月) 22:02:48 ID:???
>>484
ありえんと言っても実際そうなんだから仕方ない。
嘘みたいな偶然なんて現実でも探せばいくらでも見つかるじゃないか。
フォーセリアでのそれの一つがエルフと人間の近似性だと思えば問題ない。
エルフと人間が交配可能なのは天文学的な確率を乗り越えた奇跡のなせる業なんだよ。
この奇跡に感謝してフォーセリアの人間とエルフはみんなハーフエルフを作りまくって欲しいね!

あるいは人間を作った神様のなんらかの思惑が隠されているかもしれないが、
現段階ではそんな事実は確認されてないと言わざるを得ないね。

495 :NPCさん:2006/07/10(月) 22:09:15 ID:???
>395
そうか?
悪人や悪徳商人に加担するプリーストが0とは思えないんだが。
犯罪に手を染めた途端に教義がファラリスに変わるわけでもあるまいし。

496 :NPCさん :2006/07/10(月) 22:09:25 ID:??? ?
Pcとしては普通に製作可能なハーフエルフ
能力値と、各種ルーンマスターへの適正を見るに。
凄まじく、強力だよね。(筋肉は劣るけど)

497 :NPCさん:2006/07/10(月) 22:11:36 ID:???
>>496
親としたらたまったもんじゃないだろうけどな。
成長遅いわ、周りから白い目でみられるわで。

498 :NPCさん :2006/07/10(月) 22:19:26 ID:??? ?
どの種族も肉体年齢は15〜20位で成人の能力値なはず。

精神の熟成がゆるやかなだけで。

499 :NPCさん:2006/07/10(月) 22:19:49 ID:???
肉体的には人間と変わらないはずだが。

500 :NPCさん:2006/07/10(月) 22:21:20 ID:???
モンスターをまじめに育てて妖魔にもファリスの教えを広めるって実験は
リプレイ1部ですでに提示されている。(山本)
ファリスのグダグダ善悪論や悪即斬、いい?モンスターへの対処は
赤い鎧やリプレイ3部〜で提示されてる。(清松)
新ロードスでダークエルフの子供を見逃して鶴の恩返しや
リウイで良いダークプリースト(ファラリス)や
ドラゴンとドラゴンプリーストをPC側にする場合の扱い方、
なんてのも提示されている。(水野)
ヘッポコで魔獣or幻獣のマンドレイクやアルラウネに対して
ファリス神官がどう対処するか(ママになってかわいがる)
の例示もされている(みやび)

結論:目くじら立てることなしに「その場の判断で良さげならOK」
のようですね。少なくとも主要なクリエイターの例示からすると。

501 :NPCさん :2006/07/10(月) 22:24:01 ID:??? ?
ハードな冒険イメージがある人には、嫌がられる(ムギャーオは別として)
傾向はあること、GMが意識に血止めておく必要はありそうです。

502 :NPCさん:2006/07/10(月) 22:26:00 ID:???
そらそうだろうと思うのがそうでもないのかひょっとして。

503 :NPCさん :2006/07/10(月) 22:26:48 ID:??? ?
妖魔の類の寿命とかもR&R誌とかで
解説コラムあるんでしょうか?

コボルドなんかは多産ですぐ増えるイメージありますね。

邪悪論争はワールドガイドでのラヴェルナの
従者コボルドが起因かも?

504 :NPCさん:2006/07/10(月) 22:26:53 ID:???
おっと、水野で肝心なところを忘れていた。
「テロリストなマーファ信者」なカーラ
「ナニールの転生体なのに極めてまともに育てられたレイリア」
「亡者の女王でバリバリカーディス信者なのに善良な小ニース」
「リウイ」(あまりに色々ありすぎて書ききれないので省略)

うむ、やはりワールドデザイナーがこのように設定している以上、
フォーセリアはこれがスタンダードなんだな!

505 :NPCさん :2006/07/10(月) 22:29:48 ID:??? ?
>>504
とは一度遊んでみたい(いろいろな意味で。

506 :NPCさん:2006/07/10(月) 22:31:56 ID:???
>>449
一応いっておくと、
 「一般に悪とされてるけど助けちゃいました」
 「一般に善とされてるけど悪行やっちゃいました」
は原点であるロードスの頃からの伝統。

なんせ、ファリスの聖女様が私情に走るわ、
七英雄の一人が暗黒皇帝になるわ、
邪神カーディス高司祭の転生(レイリア)を育てるわ、
同じく邪神司祭の魂をもつ少女(小ニース)を育てるわ、
マーファ信者のカーラが戦争起こすわ。

一応のルールはあってもそれを平気で破るのがSNEクオリティ。
そういう意味で山本がやってる例外の数々は、SNEの伝統に則った
実に正統なものだよ。

507 :NPCさん:2006/07/10(月) 22:35:23 ID:???
8歳相手だけどレイプしちゃいましたとか?

508 :NPCさん :2006/07/10(月) 22:43:48 ID:??? ?
                        |
                        |
      ∩___∩              |  ぷらぷら
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((   |
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)    J>>506>>507))
    彡、   |∪|  ノ           
⊂⌒ヽ /    ヽノ   ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /        ヽ /
   \_,,ノ ソ房  |、_ノ


509 :NPCさん:2006/07/10(月) 22:48:41 ID:???
幼女レイプ被害者数
ttp://image02.wiki.livedoor.jp/k/1/kangaeru2001/e723876650f4b5be.gif
レイプ被害者数 (年齢別)
ttp://image02.wiki.livedoor.jp/k/1/kangaeru2001/b36b8c1149ae296c.gif
 by 警察庁「犯罪統計書」 事件発生の認知数 男子の被害者含む

不可能ではないっぽい

510 :NPCさん:2006/07/10(月) 22:58:50 ID:???
>>506
安っぽい脳だな

511 :NPCさん :2006/07/10(月) 23:08:53 ID:??? ?
ガネードの神官はやっぱPL少ないのね〜遊びにくいか。やっぱ
SWSで出たから人口少しは増えてるのかと思ったのに。

リプレイでヴェーナの神官でたから、これは遊ぶ指針にはなったんだろうな。

512 :NPCさん:2006/07/10(月) 23:12:41 ID:???
>>504
>「リウイ」(あまりに色々ありすぎて書ききれないので省略)
書いてくれ!(いや、やっぱいいやw)


513 :NPCさん:2006/07/10(月) 23:14:32 ID:???
今度は何をきっかけに、こんなキモい展開になった?

514 :NPCさん:2006/07/10(月) 23:16:43 ID:???
>>507
現実にいくらでもあったりする…。妊娠まではまれだが(下の例もSWの世界なら死亡してる)。

ブラジル:9歳女児が出産 
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060708k0000e040077000c.html
>医師や先住民保護当局の職員にも、妊娠した経緯については話さないという。
>女児は骨盤が未発達だったため帝王切開で女の子を出産。

515 :NPCさん:2006/07/10(月) 23:19:36 ID:???
>>484
>エルフと人間が種として近いってSWではありえんと思うんだよね、本当は
神が創った人間がエルフとでも交雑できる能力を持っていたってことかも知れん。

516 :NPCさん :2006/07/10(月) 23:22:53 ID:??? ?
指輪から生まれたD&Dはオークも交配能力あったけど

人間の勢力図に善と悪の神の勢力が
互いに食い込もうとしてるって事なのやも?

SWの神にそんな意図があるかッどうかわ解らないけど。

517 :NPCさん:2006/07/10(月) 23:23:12 ID:???
山本が嫌われるのは信者の幼女好きのせいに思えてきた。

518 :NPCさん:2006/07/10(月) 23:25:20 ID:???
オークはバーサーカーでありレイープ魔というのが
各地で見かけるファンタジー世界の定番だと思ふ

なんでそんなイメージがついたのかは知らんが

519 :NPCさん:2006/07/10(月) 23:26:18 ID:???
>>518
おまいの妄想じゃ?

520 :NPCさん:2006/07/10(月) 23:35:17 ID:???
バスタードじゃそんな扱いだ

521 :NPCさん:2006/07/10(月) 23:37:59 ID:???
コボルドはPCキャラとして出てきてもいいと思うんだ

522 :NPCさん:2006/07/10(月) 23:39:31 ID:???
銀を腐食させるのか?w
宿の娘を不妊症にするのか?W

523 :NPCさん:2006/07/10(月) 23:42:26 ID:???
山本信者は、スレを腐らせるなw

524 :NPCさん:2006/07/10(月) 23:42:58 ID:???
>>522
こんな感じだと可愛いと思うんだ。
ttp://www4.famille.ne.jp/~hitogata/gurrad/cobolt-image.htm

525 :NPCさん:2006/07/10(月) 23:45:04 ID:???
>>524
コボルトなめんじゃねぇぇ
こんなmoemoeなコボルトはコボルトじゃねぇぇ

こぼるタンだ!

526 :NPCさん :2006/07/11(火) 01:09:23 ID:??? ?
最初の冒険で雑魚として出したコボルドに惨敗した事ある?
ファイター&シーフの回避無くても勝てそうよね(エルフは除く)

527 :NPCさん:2006/07/11(火) 01:24:22 ID:???
またゴブリナかw

528 :NPCさん :2006/07/11(火) 01:25:16 ID:??? ?
こぼる子でも同義だね。きっとフライパンもってるよ。

529 :NPCさん:2006/07/11(火) 01:28:06 ID:???
昔RPGマガジンで「エルフは実は猿」ていう記事あったのを思い出した。

530 :NPCさん :2006/07/11(火) 01:30:08 ID:??? ?
コボルド=子犬が確定打になったのは、フォーチュンクエストもそうだね。

531 :NPCさん:2006/07/11(火) 01:41:54 ID:???
つーか、コボルドぐらいなら逃げられてもさしてダメージにならないから
ラムリアースかなにかの魔術師ギルドで1から飼育しているかもな
妖魔の繁殖力や凶暴性の除去の研究で

532 :NPCさん:2006/07/11(火) 07:56:09 ID:???
>>518
ハーフオークなんてのが居るくらいだしな。

533 :NPCさん:2006/07/11(火) 08:50:35 ID:???
SWのオークは木製簡易ゴーレムです!><

534 :NPCさん:2006/07/11(火) 09:38:44 ID:???
合板を使ったゴーレムなんだろう。

535 :NPCさん:2006/07/11(火) 11:26:22 ID:???
コンポジットオーク

536 :NPCさん:2006/07/11(火) 12:05:53 ID:???
サンドペーパーで磨くのが楽しい>SWオーク

537 :NPCさん:2006/07/11(火) 12:55:45 ID:???
そのうちオークが「俺の彼女はこのサンドペーパーさ。」と言いかねんぞw

538 :NPCさん :2006/07/11(火) 14:18:06 ID:??? ?
名前: NPCさん
E-mail: sage
内容:
【ハウス】モンスター【すきにすれば〜】
大いなる、樹木から生まれたとされるエルフ。
そのエルフを模して、樫の大樹より生命想像の秘術で
古代王国期の魔術師オルクスが創生しようと試みた。

名は。樫の木の意の「オーク」と名づけた。
創造は成功し、オークは植物としての特徴が持ち
太陽を浴びて成長し肌の色は暗緑色から黄緑色、褐色と。
さまざま。

外見は、エルフに似せて美しく創造するはずが上手くいかず
醜い外見となったため。落胆した魔術師は廃棄処分してしまった。

この生命創造の過程で得られた、付与魔術の一つが今日伝えられている
古代後魔法2Lvのパペットゴーレム「オーク」である。



539 :NPCさん :2006/07/11(火) 14:19:13 ID:??? ?
モンスター・レベル4
知名度=18
敏捷度=14 移動速度=14
出現数=単体から複数 出現頻度=極めてまれ
知能=低い 反応=敵対的
攻撃点=腕(武器)11  打撃点=12
回避点=8 防御点=10
生命点/抵抗値=16/12
精神点/抵抗値=10/12
特殊能力=精霊魔法Lv4
     (魔法強度/魔力12/5)
     古代語魔法Lv2
     (古代後魔法/魔力10/3)
生息地=古代遺跡オルクスの処理場のみ
言語=下位古代語、精霊語、上位古代語
知覚=五感(暗視)

古の樫の木より、創造された植物形モンスター
寿命が長く、古代王国期から生きているものもあり(モンスターLv+4)
太陽の光を求め、処理場の腐海をうごめいている。

正確は邪悪で、大地にいる生き物を憎んでいる。
エルフを模す為、材用にエルフの血を使い。
そのため、エルフや人間と交配が可能。

その場合は寿命が短く(30年ほど)容姿も幾分増しに為る。

540 :NPCさん :2006/07/11(火) 14:26:05 ID:??? ?
      _,,,......,,__
  /_~ ,,...:::_::;; ~"'ヽ
 (,, '"ヾヽ  i|i //^''ヽ,,)
   ^ :'⌒i    i⌒"
      | ( 'ω`)  <エルフ犯す〜♪
      |(ノ  |)
      | オーク|
      ヽ _ノ
       U"U

541 :NPCさん:2006/07/11(火) 15:09:41 ID:???
>>491
名状しがたき萌え幼女とかもありだよね

542 :NPCさん:2006/07/11(火) 15:19:39 ID:???
>ワー・ウルフの血で成長したアルラウネ、
>ヒュプノ・オクトパスの能力を組み込まれた少女、
>バグベアードの能力を組み込まれた少年、
>コカトリスの能力を組み込まれた少女、
>そしてスプリガンの少年。

14日に出るサーラリプはモンスターがPCだぞw

543 :NPCさん:2006/07/11(火) 16:20:59 ID:???
山本はSWでは合成魔獣や人体改造ネタが好きだよね。

544 :NPCさん:2006/07/11(火) 16:21:47 ID:???
ドレックノール製の魔獣かよ。また凄いとこから引っ張り出してきたな。

545 :NPCさん:2006/07/11(火) 16:51:53 ID:???
で、それをPCとして遊ぶためのルールはいつ出る?

546 :NPCさん:2006/07/11(火) 16:58:59 ID:???
自作すればいいじゃん

547 :NPCさん:2006/07/11(火) 17:55:59 ID:???
つうかテン・チルドレンはやっぱりトンデモ人間大集合地帯なんだね!

548 :NPCさん:2006/07/11(火) 18:08:11 ID:???
>>542
それがデータ化されたら(GMやる人は)大変だな…。

549 :NPCさん:2006/07/11(火) 18:08:49 ID:???
西部WGをチラ見……
やはり人外魔境…とまでは行かないまでも人口の割に個性的な人物の多さに驚く。
で気付いたけどフラワーチルドレンって混沌にしか見えない。

550 :NPCさん:2006/07/11(火) 18:34:22 ID:???
すばらしい、さすが山本。
この台無しハッチャケ感がたまらん!(誉めてる

運用選択ルール付ならなお惚れる。

551 :NPCさん:2006/07/11(火) 18:44:40 ID:???
>>548
なんで?超おもしろいじゃんw

まあ、プレイに使えるデータがちゃんと載るかどうかはわからないが。
簡易データぐらい載ってそうだから細かいところは自作すれば
プレイできなくもない、って程度だろうと思う。

552 :NPCさん:2006/07/11(火) 18:45:31 ID:???
>>545
ユーザーにできないことを公式でやってフォローなしはSNEの伝統

553 :NPCさん:2006/07/11(火) 19:07:49 ID:???
某氏が「これだから山本フォーセリアは!」ってムギャオーしそうw

554 :NPCさん:2006/07/11(火) 19:26:10 ID:???
lieが「これだから山本フォーセリアは!」ってムギャオーしそうw

555 :NPCさん:2006/07/11(火) 19:28:48 ID:???
とりあえず、今スレを荒らしてるのはアンチlieな山本信者なわけだ。

556 :NPCさん:2006/07/11(火) 19:34:38 ID:???
荒れてるの?

557 :NPCさん:2006/07/11(火) 19:35:32 ID:???
>>555
lie信者の議論誘導乙!

558 :NPCさん:2006/07/11(火) 19:36:27 ID:???
キモいなぁ

559 :NPCさん:2006/07/11(火) 19:39:02 ID:???
ああ、ネットで堂々「山本フォーセリア」などと中傷公言した某氏はキモい。

560 :NPCさん:2006/07/11(火) 19:43:46 ID:???
山本フォーセリア が中傷なんて。自覚アルノカw

561 :時無くして変化はありえず、変化なくして進歩は無い:2006/07/11(火) 19:53:36 ID:???
あえて言えば。
何しろ「西方」だ。
混沌界に口をあけた「水の門」の方角だ。
時の生まれ出でる水の門に近いが故に、「変化」もまた激しい。
時無くして変化はありえず、変化なくして成長は無い。
(ディードリットの悟った事、つまり水野記述)

西方ゆえに文化が発展(成長)しているという根拠があるのだよ。
ちなみにリウイも「西方ほど文化が発展している」と言っている。

562 :NPCさん:2006/07/11(火) 19:56:00 ID:???
>>560
あの文面の流れはどう見ても中傷目的で言ってるんだと思うんだけど。
だって山本氏はメインのデザイナーじゃないから認めないって言ってて、
その呼び方だよ?

563 :NPCさん:2006/07/11(火) 19:56:59 ID:???
>>561
じゃあケイオスランドの文化の成長ぶりは圧倒的ですね。

564 :NPCさん:2006/07/11(火) 19:58:45 ID:???
さらに言うとだ。
アレクラストの東端付近であるミラルゴやムディールだが、
昔の風習・・・要するにカストール時代の蛮族の風習が残っているから
ああいう風に特殊なんだそうな(リウイ談)
で、イーストエンドはさらに文化の発展が遅れてるという設定が公開されつつある。


つまり水野フォーセリアにおいて西方が発展してるのはデフォルト。
問題なし。

565 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:01:27 ID:???
ケイオスランドは混沌との戦いで「文化」を「成長」させる余裕が無かったようだが。
代わりに生物の「進化」が著しく 発 展 している。


兎ですらつおいぞ〜〜〜

566 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:01:54 ID:???
まあ都市国家が乱立できるのも、
それぞれがそれなりの国力を持っている故だよな。

567 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:11:52 ID:???
確かにそれはあるかも。
個性的な都市が10個もあるから、貿易とかでもかなり発展してるし。

568 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:13:13 ID:???
文化の発展と人外魔境なのは別物。

569 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:14:14 ID:???
>>563
あれは何しろ清松ワールドだからな・・・
そう、ツアーロマールでトンチキな騎士人数書いた清松ワールドだ。


570 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:21:26 ID:???
「山本の作品以上に信者がキモいから、山本が半ばドバっちり喰らって一層キモがられている」でFA?

571 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:27:41 ID:???
>>561
とても俺美しい俺設定ですね。

572 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:29:46 ID:???
>>570
日本語でおk

573 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:32:11 ID:???
>>570
話題が動き始めてるのにわざわざそれを蒸し返すあたり、
ついにムギャオーしてしまったんですか?某氏w

574 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:39:29 ID:???
むしろ山本信者に、釣られたい砲台乙と。

575 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:42:45 ID:???
>>574
信者がいるかどうか知らんが、山本を嫌ってる奴からすれば、
山本作品をごく一部でも支持したら信者に見えるんだろうな。

576 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:42:53 ID:???
魔獣とかやりたい放題の山本フォーセリアを
文化の発展にすり替えたり山本信者は頭いいなw

577 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:44:53 ID:zxDbZA+A
水野フォーセリアがやりたい放題でないとも思えんが

578 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:45:46 ID:???
自分への批判者=すべて山本信者w

579 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:51:21 ID:???
とりあえず、先に「信者」と言い出した側が相手へのレッテル張りに必死なのはよく分かる。
>>555あたりだな。

580 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:54:20 ID:???
お約束の台詞だが。>>579必死だな。

581 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:55:34 ID:???
いい具合に荒れだしたね

582 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:56:07 ID:???
そしてたいてい劣勢になった奴が>>580みたいなことを言い出す…ですよね?w

583 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:56:53 ID:???
>>582
どれどれ。>>579「相手へのレッテル張りに必死なのはよく分かる。
>>555あたりだな。」ほんとだw

584 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:56:58 ID:???
山本でも初期のサーラやSW短編集が好きだった俺にとって山本フォーセリアと呼ばれる後期西部諸国は黒歴史。

585 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:57:00 ID:???
なんか揉めてるみたいだから話題を提供。
ソーサラーが連れてる魔術師だけど、
精神を共有できるだけでそれぞれの種族の能力を大きく超えたことはできない、でOKかな?

いや、猫とかを使ってる場合に、
仲間に筆談で(ペンを口で咥えて)何かを伝えたりできてもいいのかなって思ったんだ。
自分がGMのときは許可しない
(普通の猫はそこまで器用じゃないし、ほかの種の使い魔と差が大きくなる)けど、
そのくらい許してもいいのかなって葛藤もあるんだ。

586 :NPCさん:2006/07/11(火) 20:58:15 ID:???
つ【こっくりさん用紙】

587 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:00:13 ID:???
山本リプ=実プレイ結果重視
水野リプ=創作重視
って評価がムカーシあったなぁ。

588 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:01:55 ID:???
>>587
清松リプは?

589 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:02:17 ID:???
小説家としての評価はまったく違うだろうな

590 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:02:22 ID:???
>>585
> ソーサラーが連れてる魔術師だけど、
言いたい事は判るが少し落ち着け。
まあ、それでokじゃないかな。
それを何とかするのも面白いだろうし。

591 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:02:24 ID:???
>>588
GMの決めた枠組み重視

592 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:03:21 ID:???
>>588
清松常識重視。

593 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:05:13 ID:???
>>588
清松とデビュー直後の友野も実プレイ結果重視と言われてたハズ。
その後の評価の変化は知らん。

594 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:06:20 ID:???
山本リプ=裸重視

595 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:07:46 ID:???
山本リプ=欲情した厨房むけのライトエロ本

596 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:08:05 ID:???
>>588
清松ルールの無理強い

597 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:08:44 ID:???
友野=仮面ラ○ダー

598 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:09:00 ID:???
>>596
良い悪いは別に、とりあえずGMにはしたがっとけw

599 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:09:02 ID:???
バブリーズ、そんなにつまんなかったか?

600 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:10:17 ID:???
>>586
いやいや、魔法のアイテムっぽいので厳しいよw

>>590
ごめん(;´д`)
>それを何とかするのも面白いだろうし。
そうだね。この判断でよさそうで安心したよ。

601 :NPCさん :2006/07/11(火) 21:11:04 ID:??? ?
>>585
とりあえず、普段のRPの中で特訓でもしてたら
俺はOK、ただ使い魔から情報を引き出すのは
PLとしてはRPを通して得るのは、簡単な気もしますが。

602 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:11:41 ID:???
>>599
つまらなくはなかったけど、
清松GMに対抗できるPLたちだからああいうリプにできたんで…。

603 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:14:05 ID:???
3部(バブリーズ)の評価はリプレイ最高峰。
4部(ミラルゴ)の評価はリプレイ最底辺。

特に4部ではGM(清松)の傲慢さ横暴さが目立ち、
プレイヤーは元より読み手も引いた。
結果、バブリーズで膨れ上がったファンは次々に去った。

かくして3部の成功はプレイヤー側のスキルの高さによるもの、
清松は糞GM、という評価が半ば定着した。

604 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:16:35 ID:???
清松GMを語るなら昔のことではなく今ので語ろうよ!

605 :NPCさん :2006/07/11(火) 21:17:31 ID:??? ?
3部のシナリオ面白いか?
4部(5部)の方が好き。
【好きな者は好きだからしょうがない。か】

606 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:18:13 ID:???
単にバブリーズをもっと読みたかったから、打ち切った反感で嫌ってるだけじゃねーの?

607 :NPCさん :2006/07/11(火) 21:19:17 ID:??? ?
SNEの中では公開されてない、プライベートキャンペーンとか
今もしてんのかな?

608 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:19:18 ID:???
>>603
それって、そのまま山本に通じてないか?
>山本でも初期のサーラやSW短編集が好きだった俺にとって山本フォーセリアと呼ばれる後期西部諸国は黒歴史。


609 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:19:52 ID:???
>>601
Q&Aでは、使い魔を虫にできない理由の一つとして
グラスランナーと意思疎通できると良くないから、と言うのがあった。
使い魔から情報を得られないと言うのはデザイナーの意図したところでは?

610 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:21:01 ID:???
三部が面白くて四部五部が面白くないのは、

基本的に清松が嫌いな人間が、
清松がやりこめられる三部を好み、
清松の手の上で踊る四部五部が嫌いなだけ。

611 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:21:05 ID:???
>>606
山本が一端採用してくれた投降を、清松が完全版で無視した反感で嫌ってるとか。

612 :NPCさん :2006/07/11(火) 21:24:12 ID:??? ?
つか、使い魔って、本来に寿命とかに縛られてるンかな?
美しさ優先で、100年生きてる魔術師の使い魔だったら
尻尾が2本に分かれて言葉も話しそう。

または、Lv7以上ならポリモリフで人型にして便利使いできそうね。

613 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:24:16 ID:???
4部5部は単純につまらないだろGMもPLも話も
ついでに絵も悪い

614 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:25:25 ID:???
>>612
つツインテール・キャット

615 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:25:36 ID:???
>>612
Q&Aで既出
寿命は考えなくて良い
ポリモルフした場合は知能が猫なので役立たず

616 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:25:46 ID:???
つまんなくても必死に絡むやつがいるんだから、清松はある意味すごいと?

617 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:26:28 ID:???
>>616
そうだねすごいねよかったね

618 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:27:31 ID:???
アンチも無視できないって意味では。

619 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:30:25 ID:???
>>612
なんか勘違いしているようだが
美しさ優先の法則ってのを都合良く考えすぎだ
「美しいから羽が生えてフェザーフォルクになっていいよね」
って言ってるのと同じだぞ。

620 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:30:39 ID:???
SNEって前の作品が面白かったからその作家の次回作も期待してたらガッカリってのがデフォじゃないのか?
混沌の夜明け→大地
バブリーズ→ミラルゴ→アンマント
スチャラカ→第二部
剣の国の魔法戦士→リウイ
へっぽこ→マグナ小説

いろいろあるやん。
友野に関しては当たり外れ大きすぎてあえて外した。

621 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:30:46 ID:???
SWリプ冬の時代の原因だからなw>4部5部

622 :NPCさん :2006/07/11(火) 21:32:07 ID:??? ?
>>615
あれ?知能は上がるって話じゃ、なかったっけ?
小説ではそういってたような・・・


623 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:32:12 ID:???
>>620
妙に説得力があるなww

624 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:35:52 ID:???
>>622
小説はゲームのルールに則ってないから。

625 :NPCさん :2006/07/11(火) 21:41:13 ID:??? ?
発行部差ってどれ位なん?
へっぽこ
バブリ
ペラペラ
スチャラカ
2部
4部
5部


626 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:50:06 ID:???
バブルは、初版10万部の世界で、1部2部4部5部より売れたとこまでは確定のはず

627 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:52:48 ID:???
>>626
妄想乙

628 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:53:13 ID:???
>>627
ひんと R&R

629 :NPCさん:2006/07/11(火) 21:57:05 ID:???
>>628
レッドリボン軍?

630 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:03:32 ID:???
>611 :NPCさん :2006/07/11(火) 21:21:05 ID:???
>>606
>山本が一端採用してくれた投降を、清松が完全版で無視した反感で嫌ってるとか。

これ、ありそう。


631 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:05:26 ID:???
何が凄いって、読者投稿をすべてなかったことにしたからな。
ある意味立派だ。

632 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:06:31 ID:???
すべてだっけ?

633 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:09:52 ID:???
>>631
自分の投稿を消されたからその反感でキョ叩きか?

634 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:10:16 ID:???
>>632
すべてだよ。
とりあえずシナリオ集と小説の巻末に載ってた分は全部載ってるが、読者投稿で採用されたのはない。
あと、死せる神の島はミルリーフ以外なかったことになったw

635 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:11:47 ID:???
>>633
おいおい、>>631は褒めてるじゃないかw

636 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:12:08 ID:???
小説家願望デザイナー願望のあるやつにしてみたら、山本は救いの神だったのかもな。

637 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:12:45 ID:???
>>635
ヒント 擦り付け

638 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:12:49 ID:???
無かったことになってホッとしてる人間の方が多いんじゃないか?
あんな糞に役にも立たない厨設定。

639 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:14:11 ID:???
いや、読者投稿とか反映させるのは普通のことだから。
投稿募集しないのも普通ではあるがな。

でもなかったことにするのは珍しいケースだ。

640 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:14:17 ID:???
>>638
採用されたことを自慢して回ちゃった糞厨にしてみれば、すごい屈辱だったんじゃないのか?って話だよ。

641 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:14:39 ID:???
あってもいいが、無くてもいい、外国の天気図みたいなもんだ。

642 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:15:19 ID:???
>>639
なかったことにはならないと思う。記録が書物として残ってるし。
「不要」って宣言しただけ。

643 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:15:59 ID:???
>>638
設定はアレだったが、アイテムとか魔法の仲にはそこそこ使えそうなものもあったぞ。

644 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:17:08 ID:???
>>643
あれだな。死神のボスが持ってた鎌
【馬鹿は最大の厨アイテムを口にした】

645 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:17:33 ID:???
>>644
詳しいねwww

646 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:19:28 ID:???
>>644
もっとひどいのがあったと思う。
作中には使われなかったけど、○○を切れっていうとそれだけが切れる剣。

647 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:19:35 ID:???
すっごい基本的なことなのかもしれないけど、
リプレイスサウンドを、始め見える所にかけた後、
その場所から離れて効果範囲内で壁の後ろに隠れたりすると音の移し変えってできるのかな?
移し変える場所が見えなくなった時点で効果は消えてしまう?

648 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:20:43 ID:???
>>647
スレ違い
【Q&A】誰かが物凄い勢いで質問に答えるスレ【公式準拠】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/26335/1131279514/

649 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:21:57 ID:???
申し訳ありませんでした。

650 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:27:04 ID:???
バランスが悪いからとかじゃなく、自分たちが考えたものじゃないから削除ってのはあるいみ公平ではあるんだろう

651 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:33:43 ID:???
読者投稿を採用しなかった事だけは清松を褒めてあげたい

652 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:34:04 ID:???
>>644
あれって読者投稿が元だったのか。知らなかった。

653 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:38:15 ID:???
読者投稿で採用されたアイディアって、リウイでなら
作中に登場してもおかしくないものばかりだな。
流石リウイ。

654 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:42:15 ID:???
>>653
不治?

655 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:44:05 ID:???
確か、搭乗型ゴーレムもあったな。二人乗りの。

そしてリウイでは、巨神像が……

656 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:44:13 ID:???
>>653
自分の投稿を消されたからその反感で水野叩きか?

657 :ダガー+ダードスレ共通の敵:2006/07/11(火) 22:45:33 ID:HjnKkW39
血糊がつかない白い魔法の剣って今でもあるんだっけ?
確かラムリアース近衛騎士団団長か誰かが持ってるとかゆう設定だったような。

658 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:45:38 ID:???
>>653=>>655

「自分たちが考えたものじゃないから削除されただけで、
 バランスが悪いから削除されたわけじゃない」


659 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:47:27 ID:???
>>657
普通にあるよ。

660 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:48:16 ID:???
バランスを取るのは採用側の仕事であるように思う

661 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:48:28 ID:???
読者参加で出たアイディアの全切捨てとかやったから
SWの自由度も下がり、ファンも減ったんじゃないの。

662 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:49:18 ID:???
>>661
別に自由度は下がらないだろう。いくらなんでも苦しい言いがかりだぞ。

663 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:53:25 ID:???
>>658
いや、≠だよ。
別に妄想乙とかは言わないが、このスレに染まりすぎかもよ。

664 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:54:46 ID:???
>>663
励ましたつもりだったが、不要だったならいい。

665 :NPCさん:2006/07/11(火) 22:58:01 ID:???
モンスターカードとかは普通に使えそう・・・っていうかボスが持つアイテムとして便利そうだけどな。

666 :NPCさん:2006/07/11(火) 23:00:04 ID:???
>>665

つ>650
>バランスが悪いからとかじゃなく、自分たちが考えたものじゃないから削除ってのはあるいみ公平ではあるんだろう

手を加えて、テンプレにいれるか?

667 :NPCさん:2006/07/11(火) 23:07:17 ID:???
アイドルを目指した女が、連続放火をブログに綴る時代だもの。
私怨で清松を叩くくらい良いじゃない。

668 :NPCさん:2006/07/11(火) 23:08:08 ID:???
>>665
死せる神の島にも似たようなアイテムあったな。
あっちは玉だったと思う。

669 :653:2006/07/11(火) 23:12:00 ID:???
>>656
俺はリウイ大好きなんだけど。

670 :NPCさん:2006/07/11(火) 23:28:34 ID:???
ラノベの小説スレで出てた話題だが、
復讐神ってのは山本の担当してたコーナーでの読者投稿の発表が初出らしい。
ただし、その当時は名前が「ミゴリ」では無かったようなので、
短編集で発表されたものと無関係なのかも知れないが。

671 :NPCさん:2006/07/11(火) 23:32:53 ID:???
そりゃ無関係だろ。

672 :NPCさん :2006/07/11(火) 23:47:13 ID:??? ?
>復讐神
人間の業みたいなもんを並べれば
適当に神格化はできそうやからなー。

673 :NPCさん:2006/07/11(火) 23:51:52 ID:???
>人間の業

目覚ましが鳴ってもいつまでも寝ていたいとかかw

674 :NPCさん:2006/07/11(火) 23:54:37 ID:???
夢の精ネテドッピュとかそういうやつか(まったく違う

675 :NPCさん:2006/07/11(火) 23:57:45 ID:???
>>674
それはサキュバスの仕業ですよ。

676 :NPCさん:2006/07/11(火) 23:59:54 ID:???
>>674
すげーねーみんぐせんすをみた

677 :NPCさん:2006/07/12(水) 00:05:49 ID:???
漏れは自爆アイテムは使用してもいいかなとか思ったけどナー
まあ神殺しの竜のステーキとかどーしよーも無いのも多数あった事は事実だがw


678 :NPCさん:2006/07/12(水) 00:15:16 ID:???
>674
なにその偽手塚。

679 :NPCさん:2006/07/12(水) 00:44:57 ID:???
やっぱ、夢の精霊界とかあったらエロエロなのだろうか

まだサンドマンもいるが

680 :NPCさん:2006/07/12(水) 00:57:58 ID:???
考えてみたらサンドマンのスリープってすごいよな。
神々や竜でさえ時の流れは止められないのに、
老衰寸前や病死間近の人間でさえもずっと生き続けさせることが可能なんだぜ?

まあ、単純に考えれば、
妖精族の持ってる超寿命のお裾分けみたいなもんだろうけど。

681 :NPCさん:2006/07/12(水) 01:09:09 ID:???
眠り続けているんじゃ仮死状態と同様、所謂「生きている」状態とはいえんよ。

682 :NPCさん:2006/07/12(水) 01:11:41 ID:???
混沌輪が量産でもされれば話はべつかもw

683 :NPCさん:2006/07/12(水) 01:14:27 ID:???
混沌輪が量産されてたらべつ世界かもw

684 :NPCさん:2006/07/12(水) 01:20:06 ID:???
>>681
でもある意味ノーライフキングになるより確実に古代王国の時代から生き延びられるお。
低レベルな奴にかけさせてあえて抵抗せずにグッスリ。
一定期間過ぎたら解除できるように、
魔神にギアスかけてあとでディスペルさせるなり、
魔法装置かアイテムでも作って解呪できるようにするなりしとけばいいお(^ω^)

685 :エスタス:2006/07/12(水) 01:28:22 ID:???
人間必死だな( ´,_ゝ`)プッ

686 :NPCさん:2006/07/12(水) 01:28:43 ID:???
肉体はともかく精神が持たないって設定があるよ。

687 :NPCさん:2006/07/12(水) 01:31:36 ID:???

精神はともかく肉体が持たない、だ。

688 :NPCさん:2006/07/12(水) 01:33:03 ID:???
もし本当に長生きしたいなら暗黒司祭に頼んでエルフの肉体に
生き返らせてもらえばいい。
あとは肉体の魔獣化とか。

689 :NPCさん:2006/07/12(水) 01:33:35 ID:???
>>687
スリープってそうなん?
なんかエルフの眠り姫みたいなイメージのある呪文なんだがw

690 :NPCさん:2006/07/12(水) 01:42:26 ID:???
>>687
いや、それ、逆。

691 :NPCさん:2006/07/12(水) 01:44:55 ID:???
>>687

Q.シェイプチェンジで永遠に生きる。ロードス島戦記の一巻で精神が200年ほどしか耐えられないとありますが、実際どうなのでしょう?

A.一般には、そんなものなのでしょう。ただ、個人差も大きいと思われます。(1999年1月_追加分2)

692 :NPCさん:2006/07/12(水) 01:49:02 ID:???
>>687の反論に期待w

693 :NPCさん:2006/07/12(水) 02:05:16 ID:???
眠っていれば精神は磨耗しない気もするが。

694 :NPCさん:2006/07/12(水) 02:06:48 ID:???
レム睡眠になるたびに磨耗するとか。

695 :NPCさん:2006/07/12(水) 02:10:46 ID:???
少なくとも、>>691で挙がってる清松の回答はシェイプチェンジで永く生きた場合の例だからな。
スリープだと違うのかも知れないぞ。
水野「スリープなら精神に影響しない、でいいよ」
清松「いいの?」
水野「そのほうが美しい」

696 :NPCさん:2006/07/12(水) 02:19:16 ID:???
記憶がなくなってそうだな


697 :NPCさん :2006/07/12(水) 02:41:19 ID:??? ?
>>696

そして徐々に記憶を取り戻すっていう
シチュエーションにはいいね。

あと、長期保存なら、アイスコフィンもそうだね。

698 :NPCさん :2006/07/12(水) 02:43:14 ID:??? ?
たしか、石化は精神病んじゃうんだよな〜
石化中も周りの様子がわかるらしいから。

【そして考えるのを止めた】

699 :NPCさん:2006/07/12(水) 02:47:52 ID:???
ロードス島戦記一巻の記述は黒歴史(D&Dのルールを基にして書かれている為)

700 :NPCさん:2006/07/12(水) 10:22:15 ID:???
仮にドラクエ2のキャラを無理やり再現する場合、
破壊神シドーをML20とすると例の3人は超10レベルじゃないと対抗できないか。

まあザオリク・ザラキ・メガンテを再現する過程でサマルトリアが
最低でも10レベルに達するから他二人が超行きは確定なんだけどさ。
 (メガンテはコールゴッドで処理。
  死にはする、けれど魂は破滅しない、ザオリクで蘇生可能、
  を再現するため、魂破滅回避とザオリク絶対成功のための超英雄ポイント付与)

701 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:16:21 ID:???
なんだ急に

702 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:25:41 ID:???
//チラシの裏

先日、SWで遺跡の探索…ダンジョンものをやってみた
その途中で、1m置きに金貨が落ちている通路っていうのを出してみたんだが…
もれなく100枚、全部おいておいた金貨拾いに言ったグラランがあの世に旅立っちまった

PL全員、怪しいな…とか言っておいて拾いに行くのはどうかと思うんだが…
最近は「いざとなれば判定で逃げれば良い」とか言ってて、いざと言うときにはなにやっても手遅れっていうのは考えんのかね

以上、ここまで見え透いたデストラップに引っかかったPTは2つ目のGMより
//

703 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:29:40 ID:???
>いざと言うときにはなにやっても手遅れ
それって回避不能のデストラップでPCを殺すデスマスターっていうんじゃ……

704 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:30:03 ID:???
>>702
つ「10フィートの棒」

SWだと「3mの棒」かな

705 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:31:39 ID:???
危険に対する想像力の足りないPLって少なくないよな。

706 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:32:51 ID:???
まあ、参加者がそれを楽しめる鳥取なら良いんじゃねーの。
外野がとやかく言うことじゃないでしょ。

707 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:34:39 ID:???
100m以上とかの通路に金貨が並んでて、最後の一枚まで拾った奴には容赦をするいわれが無いわな
罠だとわかってて飛び込むなら死でも問題なし、それで助かろうとか言うのは甘えすぎだ

708 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:38:47 ID:???
シーフでもレンジャーでも感知不可即死確定のトラップはルールから外れたPLいじめでしかないだろう。技能の意味がない。

709 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:39:24 ID:???
だが最低でも、「罠を警戒しながら拾う」くらいの宣言してれば
事前に気づかせる等で回避可能にしておくべきだと思うんだ

回避不能のデストラップっぽいことを事前に伝えた上で
飛び込んだというなら何も言わんけどさ。

710 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:39:48 ID:???
最終的にどんな罠だったのかは気になるが、100mの通路とか言うとデスローラとかありがちだな
まあ、そういう罠もダンジョンの醍醐味って事で、次からの教訓になるだろ

711 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:43:45 ID:???
即死トラップなのに危険感知判定をしないとはこれいかに

712 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:44:13 ID:???
何がなんでもPCを殺したいんだろう。

713 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:44:51 ID:???
見る感じ、トラップの発動トリガーは最後の1枚拾う場所って感じだが、そこで気がついても手遅れって事はあるな
基本的にゲーム的にはPC殺さん方が良いが、ダンジョンとかのトラップは入った奴を殺すか無力化する為のものが多いだろう

君子危うきに近寄るべからず、明らかに罠だってわかってるなら避けるのが王道
そんなのを調べるのは迷宮探索の最後でも十分

714 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:46:43 ID:???
>>708>>711
判定してないとは書いてないぞ

715 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:47:27 ID:???
問題はだれが何を意図してわざわざそんな罠仕掛けるかだが

716 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:48:35 ID:???
ダンジョンのトラップは、ぶっちゃけダンジョンの性質によると思うぞ。
侵入してくるのが盗賊とかを想定しているなら追い払えれば十分だし、
十分な戦力が常駐している施設なら音を立ててその戦力を呼び寄せればいい。
侵入者を殺害する必要があるダンジョンって実はあんまりないんだよな。
いや盗賊を皆殺しにしたいほど恨んでるダンジョン作成者とかならいいんだけど。

717 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:48:53 ID:???
好奇心猫を殺すって言葉もあるが、好奇心グラランを殺す・・・か
なんとなく、自分がやってるグラランでも好奇心は玉に命取りになるからなぁ…自分が死んだことはないがw

718 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:50:13 ID:???
内部に侵入された時点で、侵入者を生かして帰すわけにはいかない機密の塊とかかねぇ。
でもそんなダンジョンで金貨(100ガメルだっけ?)が1mおきに落ちてるとかありえねぇな(w

719 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:50:49 ID:???
遺跡の罠とかいうと、インディージョーンズを思い浮かべるのは俺だけだろうか?
あれめっちゃデストラップ臭いが

720 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:51:52 ID:???
>>713
そこまで含めてトラップである以上、罠感知技能保持者はそこ
まで含めて警戒する技能を有していると俺はみなしているが

それとは別枠で危険感知モナー
徐々に死地に追い込まれてる状況は、俺のマスタリングでは
危険感知判定の対象

721 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:53:32 ID:???
PCはプロでもPLは素人ってのを忘れちゃいけないよな。
GMがPCがプロらしく動けるように適宜PLに必要な情報やアドバイスを与えないといけない。

722 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:54:58 ID:???
>>720
罠があるってPLが思っている以上、判定で「これは罠だ!」とGMが言ってもわかっててやってりゃ意味が無いような
どんな罠かまで判るかは、罠を自発的に調べてなおかつ達成値次第だしな

723 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:59:29 ID:???
つうかPLは既に罠だと見破った上で通路に入り込んでる訳で、コイツは即死
コースでも文句はいえんだろ。

724 :NPCさん:2006/07/12(水) 11:59:59 ID:???
>>722
それ言ったらおしまい
PLはどうにかなると思ってて、実際どうにもならんって言うのは仕方ないわ
予定調和でシナリオ観光みたいにやるならともかく、一切合財GMが手助けしてたらゲームにならん

725 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:01:44 ID:???
PLがどうにかなると思ってて、実はどうにもならないんだったらそれこそGMが教えるところのような。
GMはその時点で「どうにもならない」という情報を間接的に伝えることに失敗してるんだから、
その時点で直接的な伝達にやり方を切り替えるべきでは?

726 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:03:53 ID:???
そういや最近のゲームだと、マジでやばいって言うのを周囲の描写で注意って言うのはやらんな
昔だと、やたらリアルな動物とか人間の石像が目立つ遺跡とか、「うわ、マジかよ!」とか思ったもんだが

力押しでどうにかできないと、馬鹿シナリオみたいに言われるせいかねぇ

727 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:05:56 ID:???
>>704
もしかしたら、10フィートの棒をもっていたら助かったのかも知れんな

728 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:06:29 ID:???
最近のゲームだとそういうのをPCが察知するための判定があるからでは?
D&Dだったら〈知識〉とか〈視認〉とかね。

729 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:07:58 ID:???
ダイスは振らせておいた方が不満は少ないだろうね。
振ると打撃力50直撃でもそうそう簡単には死なないんだけどな。

730 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:09:10 ID:???
判定とかのルール的な処理を間に挟むのは「ルールじゃしょうがない」とPLに納得させる意味もあるからね。
そういうのなしに、ロールプレイや描写だけで殺されると、GMの横暴という不満を抱いてしまうこともある。

731 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:10:12 ID:???
自分の大切なPCがデストラップで惨殺されたら、貴方は?

A ムギャオーする
B その場で不服を申し立て、駄目元で裁定撤回を求めてみるが、すぐに受け入れる
C その場または後に、皮肉や不服などネガティブな反応を見せる
D 別に平気
E 性的に興奮する

732 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:11:01 ID:???
デストラップっていってもいろいろあるからなぁ……。

733 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:11:43 ID:???
SWなら落とし穴が一番簡単なデストラップになりえるかな。
固定ダメージだし

734 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:12:33 ID:???
>>725
根本的にPLが間違ってるだろ?
何でもかんでも、判定で助かるとか思ってる時点でおかしい
判定で助かるとしても目標値が高くて助からん事だってあるのに、それを当てにしてる時点で何か間違ってる

GMはPLに注意をする必要はあるが、PLの選択の結果に対して助ける義務は無い
罠だと判っててなおかつそれに飛び込む奴に、罠の中身まで教えるのは甘やかしすぎ

735 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:12:59 ID:???
「死ぬかもしれない」程度のトラップで、ダイス目が走ったor腐った結果死んだんじゃ仕方ないし、
逆に超高難度で発見も解除も回避もできず惨殺されたんじゃ文句を言うね。

最初から判定すらなかったら席を立って自分がGMで別のゲームやるけど。

736 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:13:26 ID:???
>>734
振るだけは振る権利があるはずだ。
6ゾロ振れば助かったっていい。

もちろん、GMはダイスを振る必要なく「死んだ」と言えるわけだけどな。

737 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:14:48 ID:???
デストラップといえば、釣り天井に落とし穴に迫る壁にころがる巨石って所か
嵌っちまえば逃げ場が無いっていうか、死ぬのも仕方ないしな

738 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:16:04 ID:???
「100mの通路の最後まで行った時点で通路全体が落とし穴になって20m落下するよ」
と言われたら多分判定の必要なく死ぬんじゃないかな。

ルール上では踏み込む前に気がつくかどうかの判定ができるはずだけどな。

739 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:16:06 ID:???
>>734
中身まで教えろなんて言ってないよ。
GMは、その時点で自分が情報の伝達に失敗していることに気づかないといけない。
なぜなら、PLは自分のPCがほぼ確実に死ぬとわかっている行動は取らないからである。
だとすれば、自分の失敗をフォローするために何らかの手を打つことは、当然の技術じゃないかな?

740 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:16:23 ID:???
>>717
エルフだって軽く殺すぜ。
そりゃもう、特に問題があるとは思えん普通のトラップでさくっと死ぬぜ。

そうだよな、さなえ。

741 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:16:35 ID:???
>>735
自分の主義と違うって言うので、その行動はマナーに明らかに反するぞ?
罠だと判っていて飛び込んだ結果ならな

742 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:19:28 ID:???
730
シーフ「おいおい、コイツはデストラップ臭いぜ?止めとけって」
プリースト「はっはっは、ラックの呪文が残ってるから判定ありなら大丈夫で
      すよ、私は生命力も豊富ですから先ず戦闘じゃ死にませんし」

こうですか?わかりません!><

GM(このトラップ引っ掛かったら脱出の為に三回判定がいるんだがネー)

743 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:19:36 ID:???
>734
それ以前に、そのダンジョンはそれだけ強力な罠が
あってしかるべき遺跡なんだろうか。
そしてその情報はPLに伝わっていたのだろうか。

YesならPLはもっと警戒すべきで半ば自業自得だ
Noならマスターが無理やり出したバランス無視の
デストラップに対処なんてできるわけない。

744 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:20:40 ID:???
>>739
デストラップがデストラップであると言うことを明かすのは、中身を告げているのと等しい
はっきり言って甘すぎ

745 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:20:51 ID:???
あんまり即死トラップばっかり出してるとPLが冒険しなくなっちゃうと思うんだけどな。
「遺跡は危険なので行きません」
「依頼人は必ず裏切るので依頼は受けません」
とか。

746 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:21:23 ID:???
落盤で生き埋めも割と確実に殺す方法の一つかな

747 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:22:04 ID:???
>>744
だって、デストラップでPC殺したってGMの俺はなんも面白くないもん。
それでPLがヒヤヒヤしたり、間一髪切り抜けて喝采したりするのが面白いんであって。

748 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:22:17 ID:???
>744

デストラップの定義がオカシイぞ?
「判定の必要なく確実に死ぬトラップ」じゃなくて
「喰らったら普通は死ぬトラップ」のはずだ。

749 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:23:31 ID:???
ちなみに質問だが、落差30mの橋が条件次第で落ちると言うのはデストラップなのだろうか?
昔からよく「ロープが古く腐りかけて今にも落ちそうな橋」って言うのはあるが、上の金貨って似たようなものじゃないのか?
俺ならまず触らないが

750 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:23:50 ID:???
>>744
そもそも、確実に死ぬようなデストラップを出す必要性はあるのか?

751 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:24:14 ID:???
デストラップとして使うならこうか
「100mの通路を最後まで行った時点で100mの通路が丸ごと崩落して打撃力○○のダメージ、さらに生き埋め」

752 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:24:54 ID:???
>>749

まあ実際それは助かるんだけどな。フォーリングコントロールとか。

753 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:25:13 ID:???
>>748
その罠を食らったら死ぬか死なないか、教え無きゃならないと言うルールですか?
必死ですね

754 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:25:32 ID:???
「転々と金貨が落ちてる」なんてものをわざわざ拾ってやるのはノリのいいPLだと思うんだがなぁ
それ即死させちゃうと次からGMの引きには絶対乗らないだろうな

755 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:26:21 ID:???
>>749
つまり、目的地までの間にそういう橋があったらその場で諦めてミッション放棄ってこと?

756 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:27:36 ID:???
>>755
1.迂回
2.フライト
3.フォーリングコントロールかけたグラスランナーを棒で突いて対岸へ

好きなのを選んで良いよ

757 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:27:43 ID:???
よくある冒険アクションものの映画だと
凶悪な罠とかがあるのは、非常に希少な宝を守ってるとか未盗掘の遺跡とかって話だな
俺ならNPCを一人くらいでストラップのいけにえに捧げて、遺跡の危険さを教えてみるのをお勧めする

758 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:28:39 ID:???
GM「少女が助けを求めている」
PL「邪悪なソーサラーが化けているか実はモンスターかのどちらかだと思うので無視します」

GM「商人風の男が、『キミたちに頼みたいことがあるんだ』と……」
PL「俺たちを罠にはめて殺そうとしてるに決まってる! 追い払うぞ!」

GM「キミは偶然にも古道具屋で興味深い地図を見つけた」
PL「関わったが最後全滅が目に見えているのでさっさと帰るよ」

759 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:28:50 ID:???
つーか、重要なのは参加した面子が楽しめたかどうかだと思うぞ。
もし理不尽且つ回避不能なデストラップでも楽しめたなら問題なかろ。
楽しめなかったならGMの自己満足に過ぎないだけだ。

760 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:28:56 ID:???
その辺を追求すると、

賢者 「君、その棒はなんだね」
若者 「突如として足元に落とし穴が開いたとき、この幅5mの棒
    があれば 助かります」
賢者 「…では君はその棒を両手で持ったまま歩くというのかね」
若者 「生きるためですから」

こういう笑えないシーンになるから困る。

761 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:29:51 ID:???
確かにNPCを生贄に捧げるのはいい案かも知れないな
別に生きてる奴じゃなくても、罠で死んだ死体とかを置いておけば嫌でも気をつけるだろ

それでもノリとかで無茶やるなら死ね

762 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:31:49 ID:???
>>760
賢者 「…では君はその棒を両手で持ったまま歩くというのかね」
若者 「生きるためですから」
賢者 「フォーリングコントロールという呪文を知ってるかね」
若者 「かけてもらえると思ってるなら常識が足らなさすぎますね」

こうですか?わかりません><

763 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:32:55 ID:???
>>759
それでFAだな
まあ、納得して死ぬなら仕方ない

764 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:32:58 ID:???
とりあえず、罠があれば罠感知の判定は行える
その目標値が罠発見でも難しいような数値だった場合はGMが悪い

765 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:34:09 ID:???
ネタのために死ぬのはグラランの鑑かもしれない
どーせいなくても戦力的に問題ないしw

766 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:34:34 ID:???
>>764
罠があること気がついてるのが大前提なのでそれはすでに意味は無い

767 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:35:08 ID:???
哀れグララン…だがそれが存在理由だな

768 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:35:32 ID:???
つまりPLは罠に気付かないふりをしていればGMは罠発見振らせてくれたんだな



769 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:36:18 ID:???
>>766
どう考えても気づいてません

770 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:36:31 ID:???
グラランは好奇心旺盛ですから、正しいロールプレイだったと言えるでしょう

771 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:36:59 ID:???
いわれてみれば最近、ダンジョンアタックってSWでやってないな
FEAR系だと良くやるが、あのノリで漢感知とかやったらSWだと死ぬのはなんとなくわかる気がする
俺も気をつけとこ

772 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:37:12 ID:???
>>769
それがデストラップかはともかく、金貨が〜って時点で十分罠じゃん

773 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:38:14 ID:???
はっはっは、罠発見を振らせて貰えるならイリーナはガーゴイル像をぶん殴っ
たりしてませんよw

結構古典的なトラップなんだがな、あれ。

774 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:38:28 ID:???
>>772
D&Dだと、その先にはドラゴンがいるとかありそうな状況だなw

775 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:39:00 ID:???
>>772
それは罠の伏線であって罠発見・感知で探す罠(仕掛け)ではない

776 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:40:52 ID:???
>>773
ガーゴイルは典型的な奴だな、怪しい像を見たら動くと思えって
片っ端から叩き壊すPCが巷に溢れて、叩くと爆発する像とか中に酸が詰められてるのとか、そういうバリエーションが増えたんだっけ

777 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:41:55 ID:???
>>775
伏線だから、それ自体が仕掛けじゃん
むしろ判定不要で罠発見で超ラッキーじゃん

778 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:42:40 ID:???
>>777
それ自体がブラフな可能性もあるからなぁ。

779 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:43:03 ID:???
>>775
明らかに、PLは罠だとわかっているっぽいぞ?
怪しいとか言ってるし、いざとなったら判定で・・・とか罠がないと思ってるなら言わないだろ

780 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:43:44 ID:???
昔、鳩を捕まえるために竹籠の下まで餌で誘導したけど、プレイヤーが鳩並みの頭なら気付かないかもね

781 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:44:20 ID:???
>>777
つまり不自然に金貨置いておけばそこに落とし穴掘ってあっても
罠あるかどうか調べられないんだよねワロスワロス

782 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:44:40 ID:???
>>780
すまん、素で俺のグラランは引っかかる

783 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:45:31 ID:???
>>782
それはグラランだからさ

784 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:45:54 ID:???
転々と落ちてる金貨…普通に考えればそんな大金は怪しすぎるから
判定の必要無く罠で有る事が分るように思うがな。

金貨100枚の対価がちょっと痛いぐらいの罠ってのもおかしいんだが、、
その辺を判定で生き残れば良いやって甘く考えて、突っ込んでいって死んだって事じゃないか。

785 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:46:59 ID:???
>>779
それは金貨が落ちてることを怪しんでるのであって
罠があることに気づいてるわけじゃない

786 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:47:47 ID:???
なんか、一人必死な奴がいる件について
こういう奴が引っかかるのか?

787 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:49:54 ID:???
>>786
いや、普通の奴は引っかからないだろ
わざと罠に突っ込むとか言うのはともかく、罠が無いと思って突っ込むのはよほどの素人か馬鹿
素人相手ならそんな罠はGMが出すな

788 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:52:22 ID:???
>>786
ふつうは罠調べながら行くんじゃないか
罠感知だとペナルティ来るし
罠発見の出目が悪かったら、その先に行く必要があるかどうかとか
いろいろ考えた後で行くかどうか決めるな
まあ、伏線も仕掛けだから発見できませんとか言われたら諦めるだけだが

789 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:53:22 ID:???
この金貨が点々と…って罠、なにかどっかで大昔からあるやつだよな?
出展は思いだせんが、赤箱D&Dやってた頃に俺も見たことがある

ここまで露骨な奴じゃなくて、足元の数枚の金貨拾おうとすると上からスライム降って来るって奴だったが

790 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:54:10 ID:???
「金貨が転々と」の時点でネタだろうに、そこでPLに「罠に決まってるじゃんプゲラ」と言われたら
「滑ったネタ」になってしまうんだが、殺すGMは何が面白いと思ってやったんだ?

791 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:54:44 ID:???
でだ、あえて聞きたい
この罠に引っかかる奴はこのスレに何人いる?

792 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:55:00 ID:???
30年前の「PLvsGM」の構図から抜け出せてないとか。

793 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:55:27 ID:???
伏線の時点で、プレイヤー側が罠発見を宣告するかどうかでFA?

794 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:55:52 ID:???
>>790
「罠にきまってんじゃんプゲラ」

「無視無視」
→「罠なんかねーよwおまえらひねくれすぎww」

「でも何枚かゲット」
→デストラップ発動「馬鹿がいるwwwwwww」

795 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:55:55 ID:???
>>791
その通路の先にあるものから目を逸らすためのカモフラージュである可能性もあるので、通路の先に何があるか確認しにいく。
だから、その通路を進んだ時点で即死決定ならひっかかって死ぬだろう。

796 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:56:15 ID:???
コンベとかでGMが信用できないなら避ける、正直ネタとしても寒いし

797 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:57:01 ID:???
>>793
罠発見を宣言しなくても罠感知ができるでFA
>>789みたいなのだったら不意打ちかな

798 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:57:02 ID:???
>>791
ストーンサーバントあたりに回収させるかな。
金貨100枚なら銀貨5000枚の価値だから

799 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:57:46 ID:???
逆に俺なら、そこまで見え透いた罠があるとしたら…そのダンジョンはよほど警戒するな
見え透いた罠にかかる奴は馬鹿なので放置するとしても、見せ罠があるって事はそれとは別に隠した「見つけにくい罠」が有る可能性が高い

800 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:58:17 ID:???
>>791
シナリオの状況にもよるが周りを調べるぐらいはするだろうね。
結果、調べても見つけられないデストラップなら、まあ楽しい気分にはならないな。

とはいえ、金貨が転々と置いてあるトラップってのも状況がよく判らん。
古代の遺跡じゃないのは確かだし、100mの使用していない通路がある館ってのも想像しづらい。
一体どんな場所で起きたんだ?


801 :NPCさん:2006/07/12(水) 12:59:03 ID:???
>>798
お前、頭いい!
なんだ楽勝じゃんか、引っかかる奴がめちゃくちゃ馬鹿なのに気がついたw

802 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:00:33 ID:???
そうだよな、オークとかストーンサーバーントで罠のありそうなところを調べさせるって、小説でもやってたしな
何でこんな簡単な対策があるのに気がつかなかったんだろう

803 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:01:03 ID:???
普通、金が点々と落ちていたら、罠か連れ去られた誰かのsos(麻袋に詰められた誰かが袋を少し破いて金を落としておいたとか)かと思うぞ
一応罠に気をはらうのは当然

804 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:01:53 ID:???
つうか、結局100メートル進んだところで何が起こったの?

805 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:02:08 ID:???
この話、>>798の案でFAだと思う

806 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:02:28 ID:???
>>803
1m間隔で均等に、ってのが偶然ではありえない

807 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:02:42 ID:???
>>800
俺もそれは疑問だった

808 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:02:54 ID:???
>>802
その辺の使い方を清松は嫌っていたが、こういう使い方ができるから魔術師は強いんだと思う
罠解除能力?は大きい

809 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:04:06 ID:???
>>806
ごめん、よく読んでなかった
1m間隔で均等にってのはおかしいな

810 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:04:16 ID:???
>>804
ごめん、ただの釣り

811 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:05:24 ID:???
>>808
ただ戦闘で魔法を使うだけが能じゃないってわけだよな
少々の手間で安全が買えるなら安いもんだ

812 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:05:39 ID:???
SWは魔法がやたら強いからな
D&Dみたいにアンティマジックフィールドが永続化されたりしてないし

813 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:06:51 ID:???
D&Dだって魔法は強いぞ、アイテムとかで代用できたりもするが

814 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:07:56 ID:???
>>802
まあパペットゴーレムが使えないレベルという可能性もあるけどね
あと、通路が続いてるなら確認しなきゃいけない場合もあるし

815 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:08:16 ID:???
>>813
SWは魔法を無効化する方法がほとんど無いから強いんだよ

816 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:08:21 ID:???
>>810
なんかよくわからんが、本人じゃないだろ
なんか必死っぽ

817 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:09:19 ID:???
「GM判断で無効」とかよく見かけたがな
「あ、こいつ特殊な材質で魔法効かないから」とか

818 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:09:28 ID:???
>>814
パペットゴーレムが使えないなら、倒した中で死んでないゴブリンとか使うかな。

819 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:09:33 ID:???
>>814
探索の途中なら、ほかを調べてからでもいいとは思うが

820 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:10:56 ID:???
>>817
それに反感を覚えた時期もあったが、
「ルーンシールドが永続化しているんだな」
と脳内変換できるようになってからは気にならなくなった。

821 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:11:36 ID:???
使えるようになってから、また訪れるとか

822 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:12:12 ID:???
そういや、SWのシナリオとしてはダンジョンって多い?
俺的には野外とかのフィールドシナリオとか、シティアドベンチャーって感じのが大半なんだが

823 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:14:11 ID:???
>>822
ダンジョンは正直向かない
シティ+屋内(非ダンジョン)ってのが定番かな

824 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:15:17 ID:???
>>822
友達になってください




俺の卓だとみんな穴蔵潜ってばっかです
俺はシティとダンジョン五分五分かな

825 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:15:54 ID:???
>>823
どして?

826 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:15:58 ID:???
>>820
ソードワールドだとあまり見かけないが、FEARの奴だと即効口プロレスしてる奴いるな
ルールに書いてないからおかしいとか、GMがPLと平等じゃないから不公平だとか沸けわからんこと言ってるのみたことある

まあ、PLが知ってるものが世界のすべてじゃないんだがな…

827 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:16:14 ID:???
>>822
少なくとも複雑で広いダンジョン書きたいならD&Dでもやってろって感じだな
SWのダンジョンは部屋毎に区切ってイベント配置する程度

828 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:17:14 ID:???
>>826
そうか?俺はどっちかって言うとSWの連中に良く見るんだが。

どっちにしろ「オリジナルのデータですが?」で終わる問題だけどな。

829 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:17:43 ID:???
>>826
魔法が無効になる能力も持ってないのに無効じゃそりゃ文句も言われるのでは?

830 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:17:43 ID:???
>>827
つまり、ゼルダ的なダンジョンしか作らない俺は死ねってことか

831 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:17:53 ID:???
>>826
もれはそれをD&Dで見かけたことがある…


832 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:18:39 ID:???
>>823
向かないって言い方は変か
ダンジョン向きのゲームが他にいくらでもあるから
わざわざSWでやろうとは思わないだけ

833 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:19:07 ID:???
>GMがPLと平等じゃないから不公平

一回言われたが、「そうだね、じゃあ続けるよ」ってスルーしたことがある

834 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:20:04 ID:???
>>826
それはどこにでもいる「困ったちゃん」というやつだ。
FEARだけじゃないぞ。SWにもD&Dにもいるぞ。

835 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:20:35 ID:???
>>829
いや、魔法無効化のリング(消耗品につき回数制限あり)を持ってたNPCが出たときの話
GMが「これはオリジナルのアイテム」といったら、「不公平だ」とかいう話につながったのよ

836 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:21:11 ID:???
>>835
「公平だと思ってるんですか?」でFA

837 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:21:26 ID:???
>>835
FEARゲーのシナリオでもよく出てくるじゃん。

838 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:21:52 ID:???
>>835
清松が出してたやつか

839 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:22:13 ID:???
>>838
ネックレスじゃなかったか?

840 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:22:23 ID:???
>>826
>>828
>>831
そんなもん、システム関係なく居るってーの。

841 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:22:53 ID:???
>>835
魔法を使わずに倒したらPCのものにできるじゃん。そこは喜ぶシーンだろ。

842 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:22:59 ID:???
>>840
>>834

まあ困ったちゃんは本当にいらない子だな、でFA

843 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:23:08 ID:???
>>837
公式は例外っぽい

まあ、どのゲームにも困ったチャンはいたがこいつは別格だった…

844 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:23:36 ID:???
>>843
お前さんも十分素質あるよ。

845 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:23:38 ID:???
>>843
困ったちゃんスレで詳しく報告を頼む

846 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:23:48 ID:???
>>837
出てるっけ? 俺が知らないってことは天羅零SSS以前なのかな。

847 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:23:58 ID:???
>>835
「打撃で倒せば奪えるぞ」って言ってしまえw

848 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:24:01 ID:???
そこで「あ、それ日光に当てると溶けるから」とか言い出すGM

849 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:24:44 ID:???
オリジナルのマジックアイテムを出そうとする時点でDQN

850 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:25:05 ID:???
>>848
指輪ならはめてから手袋すりゃいいじゃん

851 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:25:21 ID:???
>>848
それだけなら日に当たらなければ問題ない

852 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:25:31 ID:???
>>846
そのものではなくて、そのリナリオに固有のギミックはよく出てくるだろ。

853 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:25:51 ID:???
>>849
このスレで一番ワロタ

854 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:26:13 ID:???
つまり、>>849みたいな奴がいたでFAか?

855 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:26:55 ID:???
>>849みたいな困ったちゃんが一番困るよな

856 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:26:59 ID:???
>>854
だが、ある意味真理でもある

857 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:27:19 ID:???
>>856
>>849

858 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:27:22 ID:???
>>848
だからドラウは嫌いなんだー!

859 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:27:38 ID:???
>>858
D&Dスレに帰れよ

860 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:28:10 ID:???
そういや、SWのモンスターって個体差で多少能力に差があってもいいんだよな?確か
決めとくの面倒なんでそのまましか使わんが

861 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:28:39 ID:???
>>856
自演乙

862 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:28:43 ID:???
>>848
そこはDMじゃないとネタにならないな。

863 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:28:53 ID:???
限定を付けまくって価格下げて、
プレイヤーには使えないマジックアイテムをNPCに持たせる
困ったGMが実際に存在するから困る。

864 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:29:29 ID:???
飢えて生命点の減ってるモンスターなら出したことがあるぞ

865 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:29:53 ID:???
>849
おk、お前には報酬のマジックアイテム無しな。

866 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:29:56 ID:???
>限定を付けまくって価格下げて、 プレイヤーには使えないマジックアイテム


たとえば?

867 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:30:59 ID:???
悪のオークにしか使えず、悪でない人間とエルフとドワーフに対してだけ命中とダメージ+5のオーク専用アックスとか。

868 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:31:27 ID:???
>>867
だからD&Dスレに帰れと

869 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:31:39 ID:???
>>867
そりゃ困ったもんだ

870 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:32:53 ID:???
「(PCにはいない)特定種族でないと使えない」とか「(珍しい)言語でコマンドワード唱えないと動かない」とか
とうぜん売っても安い

D&Dならそのための〈魔法装置使用〉なんだが


871 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:33:06 ID:???
使用者の種族とかの制限とか…呪いとかかかっているアイテムが王道か?
ダークエルフのみ使用可能、それ以外が使おうとすると呪われるっていうのは昔みた記憶がある

872 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:33:55 ID:???
いっちゃんかんたんなのは、コマンドワードが判らないと使えないって奴だな

873 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:35:21 ID:???
ごめんなさい
サイクロプス専用の巨大な武器つくっちゃいました(魔法はかかってない)

874 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:35:58 ID:???
>>872
後は「消費型アイテム」とか、「人道的にまずい物」とか。
まあ、あんまり過ぎるとPLのモチベーションを奪うだけだよね。
GMは強い敵を出したければマジックアイテムなんかに頼らずに出せるんだから。

875 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:38:39 ID:???
>>866

俺が出されたのは、
「1年に1日だけ満月の夜にダークエルフの女性がバルキリージャベリンを撃てるようになる腕輪」
とかだった

殺そうかと思った

876 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:40:45 ID:???
>>873
そんなものでも、持ち帰っておけば酒場のヒーロー
「こいつは俺が倒したサイクロップスが使っていた武器さ、どうだ人間じゃ使えそうも無い馬鹿げた武器だろ」
とか、自慢話に使える

こういったRPとは縁が無いのがまあよくあるんだがな、近頃はなんでもかんでもデータとか金とかばっかでorz

877 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:42:23 ID:???
女ダークエルフだと思ってたらバルジャベが飛んできて、
必死に倒したらそーいうブツが出てきたあげくに「今日がちょうどその日だったの」
と言われたわけだな


なんで殺さなかったんだw

878 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:42:39 ID:???
>>876
猛女なら…それでもファリスの猛女ならなんとかしてくれる!

879 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:43:03 ID:???
>>875
やるときは自己責任でな
まあ、そこまで言ったらゲーム終わってから文句言ってもいいだろ

880 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:43:03 ID:???
>>877

しかも精神点消費無いの

881 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:43:49 ID:???
「今日がちょうどその日だったの」
生理かw








なんで殺(ry

882 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:44:32 ID:???
ああ、今のうちに言っとく
>>875>>877>>880
後釣り宣言禁止な

883 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:44:50 ID:???
金貨をストーンサーバントに拾わせるとか
グラランの腰にロープくくったりしとけば良かったんじゃないか?
それでまったく判定無しで即死ってのはちょっと気の毒だとは思うが
GMがこっそり「罠発見」とか振ってるなら100回振れば1ゾロくらい何回か出るだろうし。


884 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:45:08 ID:???
>>882

釣りだったら俺はまだSWを続けていたかもしれない

885 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:46:42 ID:???
>>884
ならあえて言おう
それはSWの性じゃない、責任がどこにあるかは…判ってるな?

886 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:47:28 ID:???
>>885

SWやるとそいつが入ってくるんだよ

887 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:48:02 ID:???
マジックアイテムの価格計算式を公開したSNEが悪いでFA?

888 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:48:15 ID:???
>>887

ねーよw

889 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:48:31 ID:???
チャージ4位のライトニングワンドとか、昔はよく敵が使ってきたもんだがな…
倒す頃にはチャージ切れてやがるし

890 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:49:26 ID:???
>>886
迷惑PLは排除でFA
どのゲームでも同じ

891 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:51:40 ID:???
迷惑GMにはPLで参加しなきゃいいだけだしな〜

892 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:52:52 ID:???
ルールブックに載ってるアイテムだけ出しとけ、って事か?

893 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:58:10 ID:???
うちの卓でもマジックアイテムでるけど、まず魔法ギルドで鑑定調査してもらわないと
使えないって縛りがある。
んで、この前のキャンペーンでは、あまりにしょっちゅうマジックアイテムもっていって
たら、「こんなに鑑定できるか!」とかギルドの人に逆切れされてしばらく出入り禁止
とかになった・・・


894 :NPCさん:2006/07/12(水) 13:59:37 ID:???
明らかにゲームバランス崩すもん出さなきゃいい
バルキリーズジャベリンを制限なしに蔵でも連発できるNPCって、どこをどう見てもバランスおかしい

こんなものを比較対照に出すのが論外だな

895 :NPCさん:2006/07/12(水) 14:01:09 ID:???
>>894
オリジナルのマジックアイテムは往々にしてバランス壊れるやつが多いんだが
読者投稿を見ろよ

896 :NPCさん:2006/07/12(水) 14:03:49 ID:???
メタモルファ使いてぇ

897 :NPCさん:2006/07/12(水) 14:04:49 ID:???
うちででたオリジナルマジックアイテム
・金色のマトック 効果:ダンジョンの壁を壊せる。
手に入れるには銀色のマトックが必要でした。

898 :NPCさん:2006/07/12(水) 14:07:16 ID:???
>893
「時間かかるから」として料金割り増しとか。

899 :NPCさん:2006/07/12(水) 14:07:34 ID:???
ドルイドが同じ効果の呪文使いそうだな

900 :NPCさん:2006/07/12(水) 14:09:00 ID:???
>899
メスロン「それは『トンネル』ですね」

901 :NPCさん:2006/07/12(水) 14:10:41 ID:???
>1年に1日だけ〜
それはマジックアイテムの性能以前の問題だと思うがな。
(どう考えてもPLに対する嫌がらせでしかない)
バルジャベ撃たせて回復もさせたいなら素直にシャーマンとDプリを両方5レベル以上で持っている男ダークエルフにしとけよ。


>897
チョトワラタ

902 :NPCさん:2006/07/12(水) 14:11:53 ID:???
つ「おかまダークエルフ」

903 :NPCさん:2006/07/12(水) 14:12:47 ID:???
ゲームバランスが欠如してる馬鹿GMにオリジナル出すなって言っても無駄
変わりにルールに乗ってるアイテム使ってバランス崩すだけ

904 :NPCさん:2006/07/12(水) 14:13:47 ID:???
>>897
それは中々リスキーなマジックアイテムだな
外壁に使うと壊れるぞw

905 :NPCさん:2006/07/12(水) 14:14:27 ID:???
ムーンライトドローンで外見だけ女になった男ダークエルフ、これ

906 :NPCさん:2006/07/12(水) 14:24:54 ID:???
確かポリモルフでも良かったんだっけ?
外見が中身と違うって、テラオソロシスw

907 :NPCさん:2006/07/12(水) 14:51:42 ID:???
シナリオ中盤で一夜を共にしたヒロインがクライマックス戦闘でバルジャベ撃って支援
そんな嫌がらせ

908 :NPCさん:2006/07/12(水) 14:54:22 ID:???
女がバルキリージャベリン使うのなんて
西方では良くあること

909 :NPCさん:2006/07/12(水) 14:59:37 ID:???
ED、ヒロインに恋い焦がれ狂ったラスボスが炎に包まれて死んでゆく

ヒロイン「彼の気持ちはよく分かるの、私も、昔、男だったから…」


なんとなくいい話になった

910 :NPCさん:2006/07/12(水) 15:01:03 ID:???
台無しだ

911 :NPCさん:2006/07/12(水) 15:02:03 ID:???
感慨深いものがあるな

912 :NPCさん:2006/07/12(水) 15:08:28 ID:???
PC「そうだな…俺も、昔、女だったから…」
なら何の問題も無いぞ

913 :NPCさん:2006/07/12(水) 15:21:50 ID:???
PC名:オスギ・ピーコ

914 :NPCさん:2006/07/12(水) 15:21:51 ID:???
>>909
その「ED」は勃起障害と読むの?

915 :NPCさん:2006/07/12(水) 15:39:27 ID:???
釣られてやるが、恐らくはエンディングの意。

916 :NPCさん :2006/07/12(水) 15:41:33 ID:??? ?
286 :ひろゆき@どうやら管理人 ★ :2006/07/12(水) 11:47:10 ID:???0
いやぁ、Beのサーバの料金払うの忘れてたですよ

917 :NPCさん:2006/07/12(水) 17:38:01 ID:???
問題は金貨の先に罠があることじゃない。
 ・その罠がデストラップだったこと、 (ただのお仕置き程度の罠ならアリ)
 ・それほどの脅威であるとGMは事前描写してなかった(ぽい)こと、
 ・それほどの脅威であるのに危険感知判定しなかった(ぽい)こと、

何より酷いのは
 ・「能天気・お気楽と種族設定として定められている」グラランのいる
  PTに対し、「グラランなら普通に取る可能性の高い行動」が
  「GMによって死に直結させらていること」。

 (グラランの目の前に面白そうなものがあったら普通飛びつくってばさ。
  グラランは公式設定でそういう種族なんだし)

918 :NPCさん:2006/07/12(水) 17:40:49 ID:???
>>917
前3つはその通り

後ろに関しては否定
グラスランナーはお気楽ではあるが馬鹿ではない
グラスランナーを貶める発言はやめてくれないか

919 :NPCさん:2006/07/12(水) 17:43:50 ID:???
もうその話題はいいよ。
なんか釣りっぽいネタフリだったし、
罠がどんなものだったかも判明してないんだし。

920 :NPCさん:2006/07/12(水) 17:46:44 ID:???
このままいくと次のスレは

【グラランと】ソードワールド159【100mの罠】に・・・

921 :NPCさん:2006/07/12(水) 17:49:49 ID:???
>917
PC能力に依存する障害ってのは、扱いが難しいな。
「いかにもな感じで金貨が落ちている」だけだとPC能力でしか罠を予測できない。
やっぱ、罠本体への罠・危険感知はさせるべきだろう。
が、発見・回避の難易度をどうするべきか・・・・・・。

922 :NPCさん:2006/07/12(水) 17:51:22 ID:???
>>919
釣りだと言うことにしておきたい必死な方がまだ居座っているご様子で

923 :NPCさん:2006/07/12(水) 17:54:22 ID:???
等間隔に置いた金貨 なんてバカっぽい罠がデストラップ

ってところが嫌かな、個人的には。
等間隔に垂れた血→デストラップ ならばおkだけど。

924 :NPCさん:2006/07/12(水) 17:55:18 ID:???
>>922
わざわざ蒸し返すほうが必死っぽくみえるよ?

925 :NPCさん:2006/07/12(水) 17:57:05 ID:/MWrQmo8
>>917
最初の3つのうち、最初の一つは間違いないが後ろ2つは妄想だな、(ぽい)とか脳内補完してるし
グラスランナーについては、そういうRPで死ぬなら本望だろ?PLがRPとしてやらせてるんだから


926 :NPCさん:2006/07/12(水) 17:58:29 ID:???
>>923
凄ぇ〜納得した

927 :NPCさん:2006/07/12(水) 17:58:38 ID:???
>>925
わざわざageてるし、燃料投下と判定しますた

928 :NPCさん:2006/07/12(水) 17:59:35 ID:???
いつもの馬鹿2人がまた興奮し始めたw

929 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:00:00 ID:???
そこで返さなきゃばれないものを…
必死だなと言われて、お前のほうが必死だと返したらものの見事に釣られてるぞ

930 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:01:07 ID:???
>>929
必死だな

931 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:01:17 ID:???
スレにエスパーが沸き始めましたよw

932 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:02:07 ID:???
精神抵抗に失敗したんだな

933 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:02:59 ID:???
2匹目の土壌はいるのか?

934 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:03:12 ID:???
>>918
いや、グラランは馬鹿だ。
少なくともSW小説ではそうだ。

935 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:03:32 ID:???
>>933
ノーム?

936 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:04:06 ID:???
>>923
もう終わったネタじゃないのか?

937 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:05:44 ID:???
>>934
いや、馬鹿ではないな。激しく空気が読めない種族なだけで。

938 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:08:07 ID:???
現状を分析

グラランについての評価をきっかけに、肯定派と否定派が抗争を始めた模様
そこに何故かネタは釣りだと主張する奴が現れ、混戦模様

…と思ったんだが、つり臭いっ言ってる奴が釣られてるのは当たり前なのか

939 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:08:09 ID:???
OK。ここは落ち着いて冷静に考えるんだ。

イリーナ 引っかかる。が、果たしてイリーナに対してもデスたりうるだろうか?
      デスたりうるならその罠とは一体?
マウナ  引っかかる。貧乏カワイソス
ヒース  ニヤニヤして引っかからない。
ノリス   こいつだけは読めん
ガルガド 無視しそう
エキュー マウナが欲しがれば特攻してあぼんぬ
バス    歌で稼げるバスは金にこだわらなそう。が好奇心で死ぬかも。

940 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:09:40 ID:???
そんな餌に俺が釣られるクマー(AA略
こうですか?わかりません

941 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:10:26 ID:???
>>922
釣りじゃないんなら詳細な状況をきちんと説明してよ♥

942 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:11:58 ID:???
今、脳内変換をした
これが金貨じゃなくて、女物の衣服や下着だったらどうだろうか?
徐々に上着とかから順に脱いでいるかのように落ちている服を拾いながら進むとそこには!!

943 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:12:10 ID:???
イリーナを殺すなら落下…と書いてて思ったんだが、
そもそも落下式のトラップってダンジョンにあるんだろうか。

つまりさ、古代王国の住人なら誰でもフォーリングコントロールくらい
使えるわけで、どんなに高かろうがデストラップたりえないと思うんだ。
なら仕掛ける意味がなくね?

944 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:13:26 ID:???
>>943
蛮人用。

945 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:13:42 ID:???
ただでさえまともに場合分けして考えられない人の多いスレで、
どんな罠だったかも説明してない時点で釣り認定されるのは当然ではないかと。

946 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:14:34 ID:???
>>936
もう終わってるな、ログ遡って見たがいい燃料だったらしい
で、何で蒸し返してるん?

947 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:14:38 ID:???
>古代王国の住人なら誰でもフォーリングコントロールくらい使える
低身分の奴はかろうじて1レベル程度なのかもよ?

948 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:15:29 ID:???
>>943
だが蛮人なんぞ扉に魔法かけとけばそもそも入れん。

949 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:16:10 ID:???
>>948
たまにはエサも供給しないとね。

950 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:16:56 ID:???
>>946
1レベル程度は市民権剥奪で追放じゃなかったっけ?
市民でも最低2レベルだったような。

951 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:17:19 ID:???
何時も前に書き込みした奴が、スレに常駐していると考えてるのか?
釣りでもなんでもなくただのチラシの裏だろ

952 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:18:29 ID:/MWrQmo8
とりあえず>>970あたりに立ててもらうのか?この流れは

953 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:19:14 ID:???
よし、ならば俺は970を狙う!

954 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:20:04 ID:???
>>951
まーた根拠のない思い込みを言い出す。

955 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:20:03 ID:???
>>948
毎回、遺跡行くたびにアンロックに成功しないとは入れないのはきつい

956 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:20:44 ID:???
>>949
魔法生物は空気も食事も必要としない

957 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:21:14 ID:???
やらせはせんよ!俺が970を取る

958 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:21:17 ID:???
俺はさっきVIPで糞スレ立てたから無理だな
970は譲ろう

959 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:21:50 ID:???
魔法を使える奴少数が多人数の蛮族を盾にして入ってくる可能性はあるわな。

960 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:21:56 ID:???
スレ立てと聞いてやってきました

961 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:22:20 ID:???
どうやら954には、スレにいる人間が誰なのか証明できるらしい
根拠のある説明plz


962 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:23:57 ID:???
ライバルが多いか、だが!

つうか、釣りだとか釣りじゃないとか、妄想で書き込みしてるのはどっちもだろ

963 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:24:16 ID:???
>>961
>>954はオマエさんの言ってることに根拠がないって指摘してるだけで、
スレ住人がどうだとかとは一言も言って無くないか?

964 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:24:45 ID:???
きっと当時は魔力の塔からのデムパを遮断する機能も装備されてて
「余裕!」とか言いながらフォーリングコントロールと唱えて
「アレ?」ってつぶやいたら肉塊になってるようなトラップだったんだよ。

965 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:25:59 ID:???
>>962
禿同。普段から「周りの奴が僕の悪口言ってる!!」って妄想入ってるんだろうね。
だから自分の考えが正しいと信じ込んじゃってる。
発想は同レベルなのにね。

966 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:27:18 ID:???
まあ、いまさらどうでもいい話
ところでグラランは、馬鹿に見えるだけで実は賢いと思うんだが

967 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:27:26 ID:???
>942
サロメでもいるのか?

968 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:27:55 ID:???
みんな仲良くやろうぜー!

969 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:28:30 ID:???
このスレを愛してる!!

970 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:28:48 ID:???
今こそ970!

971 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:28:49 ID:???
じゃあ次スレ

972 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:28:57 ID:???
…orz

973 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:29:25 ID:???
ありゃりゃ本当に踏んじゃったよ…。
じゃあ立ててくるね。

974 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:31:45 ID:???
>>965
まあいつもの事、自分だけが正しいとか言い始めて、時にはID出せとかまで言っちゃうんだよなw
これもこのスレのいつもの流れだ

975 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:32:45 ID:???
ち、はずした〜〜〜〜!!orz

976 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:35:15 ID:???
グラスランナーは馬鹿かもしれないが、常識は持ってるだろ
頭良くても非常識な奴はいるし

977 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:35:57 ID:???
グラランは、「大抵のことは平気だからどうでもいいや」と
考えてるのは確か。

魔法に対しては、「なんで他の種族はあんなの怖がるんだろ。
効かなきゃどうってことないのに」というのが基本的な考え。
だとバブリーズ小説でパラサ幼少時代を描いた短編にグラランの
特性として書いてあった

978 :970:2006/07/12(水) 18:36:34 ID:???
立ったよー。
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1152696926/

979 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:38:53 ID:???
グラランで小説に出てたの奴と言うと…
パラサ以外だと、死せる神の島のプラムとかあとはロードスのマールぐらいか?思いつくのは

980 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:40:14 ID:???
さて、次スレも立ったし帰るか

981 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:41:16 ID:???
>>970
スレ立て乙、次のスレ立て争いでまた会おう

982 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:43:12 ID:???
急にガスが抜けたな…

983 :970:2006/07/12(水) 18:43:21 ID:???
>>981
このスレはここの板の中でも例外的に進行が速いしねw


984 :NPCさん:2006/07/12(水) 18:44:29 ID:???
>>981
時々、燃料が投下されると加速するんだよなw

985 :NPCさん:2006/07/12(水) 20:45:30 ID:???
液体燃料に違いない

986 :NPCさん:2006/07/12(水) 20:54:42 ID:???
しかも去年からが残ってた灯油みたいな燃料な

987 :NPCさん:2006/07/12(水) 21:05:04 ID:???
またスゴい スレタイだなw

988 :NPCさん:2006/07/12(水) 21:11:31 ID:???
>>979
「無知なる邪悪」の話しにでてくるグラランとか
「赤い鎧」のお手伝いグラランとか

989 :NPCさん :2006/07/12(水) 21:15:31 ID:??? ?
「赤い鎧」のはランプやな。もう一人はしらんなー

990 :NPCさん:2006/07/12(水) 21:39:43 ID:???
調べた
「契約の代償」(レプラコーンの涙)のリック・マーリス
白馬の”波頭”ともお友達のナイスガイだ

991 :NPCさん :2006/07/12(水) 21:42:36 ID:??? ?
借金取りのグラランもいたはず。

992 :NPCさん :2006/07/12(水) 21:45:11 ID:??? ?
>>990
賢者Lv1の称号を君に。

993 :NPCさん:2006/07/12(水) 21:47:49 ID:???
今回話題になったデストラップの場合、高レベルグラランシーフの
危険感知が通用しないという時点でどのみち論外な罠だったように思う

高レベル者でさえピンゾロすれば失敗するSWで、ダイス目ひとつで
即死トラップ発動なんてのがそもそも非常識

994 :NPCさん:2006/07/12(水) 21:48:47 ID:???
>>992
よかった、これで共通語が読めるようになったw

995 :NPCさん:2006/07/12(水) 21:51:00 ID:???
ここまで読んだ。
漏れなら拾った枚数に応じた罰を与える。

996 :NPCさん :2006/07/12(水) 21:52:09 ID:??? ?
>>993
基本的心情は同意だが
あんまりサイコロ「だけ」に心を砕くのは危ないよ?

997 :NPCさん:2006/07/12(水) 21:55:08 ID:???
>>996
でもGMの自己満足「だけ」に心を砕くよりはましかな。って気がするかな。

998 :NPCさん :2006/07/12(水) 22:01:36 ID:??? ?
ある意味、愚かなグラランの上手いRPではある。
惜しい奴を亡くした(涙

結局盛大に釣りだったけど、釣り氏も満足だろな。

999 :NPCさん:2006/07/12(水) 22:03:01 ID:???
ソウルクラッシュは配慮の意

1000 :NPCさん:2006/07/12(水) 22:03:35 ID:???
初1000!


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。

 /川川   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
∠|| ゚∀) <  一生次スレでやってろ!
 ∪─⊃   \_______________
⊂/_____|
  ∪∪


239 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)