2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【銃】◆中世ファンタジー至上主義スレ◆【イラネ】

1 :NPCさん:2006/12/12(火) 20:35:16 ID:???
俺がまさにそうなんだが、コテコテのファンタジーしか
受け付けない人、語りまくろうぜ?

2 :NPCさん:2006/12/12(火) 20:39:17 ID:???
女キャラもファンタジーだからこそ萌えられる

3 :NPCさん:2006/12/12(火) 20:40:36 ID:???
でも、火薬くらいはOKだよな

4 :NPCさん:2006/12/12(火) 20:40:58 ID:???
駄スレ

5 :NPCさん:2006/12/12(火) 20:41:09 ID:???
粉塵爆発はとってもファンタジー要素満載だな

6 :NPCさん:2006/12/12(火) 20:41:51 ID:???
鬼糞スレ乙
中世何時代の何処だよ。つかハンドクロスボウはありなんか?
火薬があかんのか?中国じゃ紀元前からつかっとるぞ?
つか銃が無いとあそこまで頭悪い重騎兵の存在はなかった訳だがな

7 :ダガー+今年もメッセ忘年会幹事:2006/12/12(火) 20:43:15 ID:TjqOHprC
前装銃もないファンタジーなぞソーズ&ソーサリーの内の極一部に過ぎんでゴザるよ?
ってオレの中のハッタリがゆってた。

8 :NPCさん:2006/12/12(火) 20:47:33 ID:???
そんなに銃が嫌いならいっそリビングランドみたいな原始時代まで遡るのはどうだ?

9 ::2006/12/12(火) 20:50:29 ID:???
アバン先生の作ってくれた魔導銃はありですの?

10 :NPCさん:2006/12/12(火) 21:03:46 ID:???
て暗黒時代の話をやらないか?

11 :NPCさん:2006/12/12(火) 22:06:28 ID:???
つか暗黒時代で一番ふいんき(何故か変換できない)あるのは
WHだと思うがなぁ。
ああ、混沌の渦もあるか!
つかよ。どっちも高価なマスケット銃あるんだがどうしてくれるよ
ヨーロッパは厳しいな。

あ!思いついた
日本の奈良、鎌倉時代辺り!
あっても長弓しかねぇ!源平ファンタジーこそ中世ファンタジー至上でおk?

12 :NPCさん:2006/12/12(火) 22:19:39 ID:???
ルネッサンス期神聖ローマ帝国やチューダー朝英国は暗黒期とは言わんだろう
それよりタイトルがまんまなクトゥルフ:DAかV;tDだな

13 :NPCさん:2006/12/12(火) 22:21:13 ID:???
11は小学生向けの漫画で読む世界史を立ち読みしてきたほうが良いと思う

>あっても長弓しかねぇ!
投石がある

14 :NPCさん:2006/12/12(火) 22:27:03 ID:???
厳密には装備にプレートメイルがある時点で「中世」ファンタジーじゃないだろう。

15 :NPCさん:2006/12/12(火) 22:29:32 ID:???
確かにチェインメイルとプレートアーマー、
百歩ゆずってゴシックアーマーは存在しても
プレートメイルなんて言う鎧は中世に存在しない
じゃあ、ペンドラゴンだな

16 :NPCさん:2006/12/12(火) 22:30:13 ID:???
銃のメリットは、投石や弓矢と違って鍛錬がいらないことやね。
…でも弩(クロスボウ)もいらないのか。
それに、初期の火縄銃クラスなら威力は低いし連射できんし。

17 :NPCさん:2006/12/12(火) 22:37:19 ID:???
ちょ。おま、待ww
それ言ったら投石は石器時代から多分あるwww
サルかに合戦も駄目かよ!
RONとかでもスリング兵いきなりつくれっから、堪忍!

ついでに言うと
初期の銃は反動がひでーし糞命中だし、至近で撃たないと破壊力ないから
鍛錬がいるよ、まぁ非力な奴でも強い力が要らないってのは確かだけど

18 :浅倉たけすぃ:2006/12/12(火) 23:16:30 ID:???
>>11
ドラゴンウォーリアーズだろ。
WHは中世暗黒時代と言うにはドワーフが多すぎる。

19 :NPCさん:2006/12/12(火) 23:18:33 ID:e1i1ug9n
ガープスファンです。TL3の欧州って良いですよね。

20 :NPCさん:2006/12/12(火) 23:21:17 ID:???
暗黒時代はドワーフ駄目かよ!父と母と妹を殺されたあげくのモヒカン禁止?

21 :NPCさん:2006/12/12(火) 23:21:45 ID:???
つてつはう

22 :浅倉たけすぃ:2006/12/12(火) 23:24:18 ID:???
異種族がワラワラいて魔法使いが迫害されてなくて多神教のが権力持ってるのは中世暗黒時代じゃねぇ気がするが

23 :NPCさん:2006/12/12(火) 23:24:33 ID:???
剣と魔法の世界じゃないと女性キャラに興奮しない

銃は全てを台無しにする

24 :NPCさん:2006/12/12(火) 23:25:31 ID:???
でもウィッチハンターって銃かハンドガン持ってるイメージ凄い強いんだけど。
異端審問者は羊皮紙の束ww

25 :NPCさん:2006/12/12(火) 23:27:42 ID:???
>>23
銃如きで台無しになるファンタジーなんてファンタジーじゃねぇ

26 :NPCさん:2006/12/12(火) 23:32:18 ID:cx1du1+x
>22
それはこのスレで扱っているのは中世「ファンタジー」だからだ

>25
それはこのスレで扱っているのは「中世」ファンタジーだからだ

>24
射撃術を持っているからそんな気になるが、実は特殊武器−ピストルじゃなくて特殊武器−クロスボウピストルしか持っていないぞ

27 :NPCさん:2006/12/12(火) 23:33:57 ID:???
このスレ立てたのも蛸か。
氏ね。

28 :NPCさん:2006/12/12(火) 23:48:01 ID:HEiF4voZ
やはり剣に最もロマンを感じるな

あと魔法学園とか魔法兵とかたまらん
弓兵もイイ!

29 :NPCさん:2006/12/12(火) 23:54:25 ID:???
>>24
きっとロビンがいるからだよ。

30 :NPCさん:2006/12/13(水) 00:12:31 ID:???
長槍にロマンを感じる俺はギリシャや戦国ゲーをやるべきですか

31 :NPCさん:2006/12/13(水) 00:15:27 ID:5MpSlCnN
SPI ポエニ戦争マジオススメ

32 :NPCさん:2006/12/13(水) 01:16:03 ID:???
まぁ、クロスボウも実質的には銃だけどなー。

中世にクロスボウが流行んなかったのは
そのあまりの威力とお手軽さに「そんな非人道的な武器使う奴はヒキョーモン」
って教会が言い出したってだけで。殺しちゃったら身代金も取れないしな。

33 :NPCさん:2006/12/13(水) 01:48:46 ID:Ejo/B11E
グレイルクエストは中世より前になるんかな?

34 :超神ドキューソ@世界の敵:2006/12/13(水) 02:37:32 ID:TEp/yZAV
>>23
お前、現実世界に向いてないな。
どうでもいいが、銃があろうが宇宙船があろうがバイクがあろうが、女は女、何も影響ない気がするのだが?

銃はダメでもフルプレートアーマーはOK、ドワーフはダメでもエルフは歓迎、
バイクはダメでも搭乗式ストーンゴーレムは許容範囲。
要するにアレだよな、未だにスレイヤーズが流行したあたりからの萌え萌え御伽噺ラノベから抜け出せてないだけなんだよな?

>>30
たぶん>>1の言う中世ファンタジーじゃ、武器は剣に限るとかなってるんだぜ。

35 :NPCさん:2006/12/13(水) 02:41:07 ID:???
あたりめーだろ
中世でかつファンタジーなんだから物語の主人公は相手の装甲密度如何を問わず剣のみを使うに決まっている

36 :NPCさん:2006/12/13(水) 03:52:16 ID:???
>>30
パイクを使うのはどうかな?

37 :NPCさん:2006/12/13(水) 04:13:57 ID:???
じゃあビームサーベルとかライトセイバーとか
トリガー引くとエネルギー放出する剣とか
高周波振動剣とか単分子剣とかならOKかな。

それはさておき鉄の剣だって時代が時代なら超ハイテクだよな。
それどころか銅の剣でも。いや石だって。
蟻塚に突っ込む葉っぱむしった枝だって超猿テクノロジー。

38 :NPCさん:2006/12/13(水) 04:30:52 ID:???
おまえあたまいいな
その上ウィットにも長けていて
ちょう面白いよw

39 :NPCさん:2006/12/13(水) 04:42:08 ID:???
第4次大戦を舞台にしたゲームは胴ですか?

40 :NPCさん:2006/12/13(水) 07:17:44 ID:Hi3wVuOf
まあ、とりあえず中世を定義しやがれ
その中に「銃が存在しない」
って項目は入らんだろうが。



……イメージが古臭いだけで
萌え萌え御伽噺ラノベ自体とは関係ないと思うが


41 :NPCさん:2006/12/13(水) 07:21:36 ID:???
俺の場合、銃が嫌いという訳ではなく、銃ヲタが嫌い

セッションやると必ず薀蓄で時間をつぶしてくる奴はウザい

42 :NPCさん:2006/12/13(水) 07:36:52 ID:???
「銃の無いソーズアンドソーサリー」の需要ってのはあるんだろうけどな
中世とは何の関係も無いけどw

43 :NPCさん:2006/12/13(水) 07:46:44 ID:???
だからヒストリカルじゃなくて中世ファンタジーなんだろ?

44 :NPCさん:2006/12/13(水) 07:51:32 ID:???
むしろ萌え萌え御伽噺ラノベなら(なんだそれはw)
銃でもパワードスーツでも何でも出てくるんじゃ

45 :NPCさん:2006/12/13(水) 07:55:17 ID:???
つーか銃でもライトセーバーでも出てきたほうが
中世「ファンタジー」になるような気がするが

46 :NPCさん:2006/12/13(水) 08:00:00 ID:???
宇宙人と未来人と超能力者も出した方がそれっぽくなるな

47 :NPCさん:2006/12/13(水) 08:01:47 ID:???
おまえあたまいいな
その上ウィットにも長けていて
ちょう面白いよw

48 :NPCさん:2006/12/13(水) 08:02:55 ID:???
誉めるなよw兵達が見てるwww

49 :NPCさん:2006/12/13(水) 08:20:35 ID:???
更に核弾頭があればファンタジーとして最高

50 :NPCさん:2006/12/13(水) 09:43:23 ID:???
中世というとローマ帝国の崩壊からルネサンスあたりまでか

51 :NPCさん:2006/12/13(水) 09:45:02 ID:???
T&Tでもやってろ

52 :NPCさん:2006/12/13(水) 10:14:47 ID:???
>>50
現実のファンタジーRPGは中世よりルネッサンス臭い雰囲気のが多いけどな。

53 :NPCさん:2006/12/13(水) 11:18:31 ID:???
ルネサンスは個人が自由に行動できるようになった、というイメージがあるからじゃないかしら

54 :NPCさん:2006/12/13(水) 11:19:40 ID:???
コテコテのファンタジーと現実の歴史は違う。

ファンタジーはその来歴すら不明なほどの原色を多用した変なコスチュームで剣をふりまわせなければならない。
そのためには極細フレームメガネやゴム紐パンツすらオーパーツとして存在することが許される。

55 :NPCさん:2006/12/13(水) 12:12:26 ID:???
半裸の顎鬚バーバリアンが斧でトロールを叩き殺せてこそファンタジー。
銃?そんなの使ったら勝てて当然じゃん。ただの現実。ファンタジーじゃないよ。

56 :NPCさん:2006/12/13(水) 12:27:56 ID:???
T&Tってマジックうぇぽんでバズーカ砲なかった?
多連装ミサイルランチャーが欲しかった

ルネッサンスだと銃も砲もアリアリだしよ

57 :NPCさん:2006/12/13(水) 12:42:53 ID:???
ウォーハンマーみたいなのならアリだと思う。

58 :NPCさん:2006/12/13(水) 12:54:43 ID:DrKHOKAO
情報媒体に中世の醍醐味あると思う。
本が最新の媒体。
粘土板120畳分がパン1斤ほどのサイズに。
しかも、頭出しが木簡巻物の比じゃないスピーディで機能的に行える。
当時、どんなものが最新だとか画期的だとかだったかで、逆に閉塞感を楽しむ事ができる。
それがファンタジーの中世欧州。

59 :NPCさん:2006/12/13(水) 13:11:32 ID:???
蛸は日本語書けねぇなら黙ってろ

60 :NPCさん:2006/12/13(水) 13:15:16 ID:DrKHOKAO
欧州で7世紀に発明されたブランデー。
東方で7世紀に発明された、鋼。

前腕ほどのブレードの短剣。きつい酒。
中世の武骨な戦士のロマンは、実は中世で最新の技術に支えられている。
なんと倹しい、そして華々しくも重厚なサイバーパンク。
武芸者・武術家などという熱いゲーマーの登場は、ADと同じ永劫の先に登場。
西暦4桁の世界など、僧侶でさえ夢想しない。
遠い、時の重み。時の壁。求めても叶わぬ不老不死。

61 :NPCさん:2006/12/13(水) 13:16:56 ID:DrKHOKAO
最新の武器と酒。
最新の情報媒体。
戦士と魔術師。

さぁ、後は隠者と僧侶を集めたら冒険だ。

62 :NPCさん:2006/12/13(水) 13:19:08 ID:DrKHOKAO
冬は中世欧州。
中世といえば、西ローマ帝国の崩壊から平安京遷都までの時期が一番楽しいですよね。
人類の儚さ。中世。

63 :NPCさん:2006/12/13(水) 13:20:41 ID:???
ファンタジーというとあれだな。敵モンスターにいくら銃を撃とうが、バズーカで撃とうが
全然効果がなく、戦車や戦闘機が紙切れのように破壊されるが、同じ相手を剣で斬っ
たりすれば倒せたり、剣や盾でそいつの攻撃を受けたりできる話の事だな。

64 :NPCさん:2006/12/13(水) 13:25:52 ID:DrKHOKAO
ファンタジーの方が、魔王でも勇者でも何でも、米軍二等兵5人と引き換えで壊滅状態になりそう。
ドラクエのキラーマシーンでさえ、剣とボウガンであの戦闘力だからな。
オフィシャル小説では、どうやらアメリカ製らしいし。
ドラクエほどの凄い中世ファンタジーでも、このザマだからな。


65 :NPCさん:2006/12/13(水) 13:27:17 ID:???
>>63
それなんてカオスフレア?

66 :NPCさん:2006/12/13(水) 13:28:35 ID:DrKHOKAO
軍曹1名でも、矢玉尽きて尚ファンタジーに定着できたら、
余生は文武両道の賢者だからな。

中世なんか、旧型の何乗かでしか無いし、魔法とかモンスターも結局は新しい物理法則に過ぎなくなる。
こういうことになるから、>>1は銅銃さえ認めない姿勢を示しているんじゃないかな。


67 :NPCさん:2006/12/13(水) 13:56:00 ID:???
>>55
だからこそ、俺のファンタジーは「半裸の蛮族がハイテク軍事帝国をヌッコロス」だな。
CD&Dの昔っから。


今はいい時代だと思うわ。うん。


68 :NPCさん:2006/12/13(水) 14:37:13 ID:???
>>64
何言ってんだお前

69 :NPCさん:2006/12/13(水) 15:07:19 ID:???
中世欧州に忠実ならそれはヒストリカルであってファンタジーではない。

70 :NPCさん:2006/12/13(水) 15:33:59 ID:???
美少女剣士のか細い腕で
汗一つかかず軽やかに走り抜けながら
片手でバトンのように振り回すグレートソードが
豆腐を斬るかのごとくアイアンゴーレムを両断しなければ
ファンタジーではない

71 :NPCさん:2006/12/13(水) 15:36:00 ID:???
>>70
正確にはその後で美少女剣士が卑劣な罠にかかって必死に抵抗するもついに陵辱されなければファンタジーとは言えない。
って、C.L.ムーアがゆってた。

72 :NPCさん:2006/12/13(水) 15:40:47 ID:???
結局エロファンタジーかよ

73 :NPCさん:2006/12/13(水) 15:45:15 ID:???
時代考証とかちょっとは考えろよ。
今は様々な交通手段が発達してるが、当時は畜生に乗らないとまともに
移動すら出来なかった時代だぞ?

74 :NPCさん:2006/12/13(水) 15:48:17 ID:???
>>70
軍板のアンチファンタジーなミリオタの皮肉みたいな書き込みだな

75 :NPCさん:2006/12/13(水) 16:12:11 ID:???
時代考証なんかしてたらファンタジーにならねえだろ。
ムーミンの時代考証は正確なのか?あ?

76 :NPCさん:2006/12/13(水) 16:18:19 ID:???
>>75
トーベ・ヤンソンがどれだけ自作の考証にやかましい人間で、
最初のアニメ化の時にどれだけ激怒したか知らないのか?

77 :NPCさん:2006/12/13(水) 16:23:47 ID:???
>>49
それなんてザナドゥ?

78 :NPCさん:2006/12/13(水) 17:12:33 ID:???
ダークソードだな。
あそこの世界はテクノロジストが迫害を受けてるから
銃はおろか梃子の原理を使用しただけで処罰の対象になる
死んだ子供(魔法の使えない奴)が生まれるから通常SEX禁止だし

まぁ後半
獣人vs近代装備兵とか
戦車vs魔法使いとか
ヘリvs竜とか
あるけど気にするな。

メリロンをでた後の話翻訳されねーかなぁ

79 :NPCさん:2006/12/13(水) 17:33:45 ID:W8Drg5Aj
つまり、宮廷芝居や洞窟の冒険、田舎の農村
で行われる怪しい儀式みたいなネタはOKで、
海底神殿や天空大陸、溶岩ステージみたいな
ネタはNG?


80 :NPCさん:2006/12/13(水) 17:35:30 ID:???
マジレスすると、

「ハイテクに当時者性のあるファンタジー」(SWとか六門とか。銃とかがレアな世界。だから、銃が出てくるだけでファンタジーなガジェットになる。つまり、「銃を物語に出す」と味が出る世界設定)

「ローテクに当時者性のあるファンタジー」(ALSとかCFとか。銃をPCが当たり前に手に入れれるから、蛮族がそれに対抗できることで「剣と魔法」が逆説的により強いファンタジーなガジェットになる)

との嗜好の対立があるとは思うが、どちらにしろ、銃とかテクノロジーとかを完全に排除してるファンタジーなんてまずないんでないのかね

81 :NPCさん:2006/12/13(水) 17:37:05 ID:???
>>80
PCが手に入れられる=レアじゃないとでも思ってるのか?

82 :NPCさん:2006/12/13(水) 17:37:07 ID:W8Drg5Aj
毎回世界の危機を発生させるのは止めておけと。やるなら最終回だと。そ〜ゆ〜事か?

83 :NPCさん:2006/12/13(水) 17:37:44 ID:???
クトゥルフダークエイジやろうぜ

84 :NPCさん:2006/12/13(水) 17:38:22 ID:???
>>81
PCの視点から見た場合はレアとか関係ないだろ。
PCがいないと世界ははじまらない。


という俺の意見も嗜好の対立があると思うがな。

【ここでナツカシの箱庭スレを(ry】

85 :NPCさん:2006/12/13(水) 17:52:30 ID:???
>>79
PCの前に異世界があるのではない。
PCの向かった場所に異世界が出来上がるのだよ。
世界の整合性?そんなモノは後から適当に設定でも作っておけ。

86 :NPCさん:2006/12/13(水) 18:03:17 ID:???
>>85
封印された異界、地下都市、封鎖地区、危険地区、政治的干渉領域、特別自治区、
言い訳はいくらでも出来るな。


87 :NPCさん:2006/12/13(水) 18:14:25 ID:W8Drg5Aj
むしろ中世だからこそ、森の中や海の向こうに何がある
のか分からない。地図は不正確で何年前に書かれたもの
かも分からない。というのが通用するという話もあるな。
未開地なんて、何があるのか全く分からない時代なんだし。

88 :NPCさん:2006/12/13(水) 18:30:29 ID:TzEiki10
道に迷ったら地図に載って無い洋館が・・・

89 :NPCさん:2006/12/13(水) 18:35:14 ID:TzEiki10
そういや、裏路地で後をつけていたら、いつの間にやら地図に載って
無いような巨大な森で迷っていた、というネタがオーフェンであったな。
ようやく意味が分かったよ。

90 :NPCさん:2006/12/13(水) 18:38:54 ID:???
まあ待て、おまいら。

要は、銃器が無力化するだけ、通常兵士が強ければいいんだ。
それで銃によるぶち壊し問題を回避できる。

91 :NPCさん:2006/12/13(水) 18:56:28 ID:???
>67
まさにアルシャードだな。

>68
そいつはリアル基地外だから無視しろ。相手にするとスレに憑く。

>90
実はシャドウランとかN◎VAとかってそっちの方向性だよね。

92 :NPCさん:2006/12/13(水) 19:15:53 ID:???
シャドウランは銃は十分強いよ?
と言うか何で戦うつもり?

93 :NPCさん:2006/12/13(水) 19:18:10 ID:???
>>92
モノウィップに決まってんだろチャマ。

94 :NPCさん:2006/12/13(水) 19:23:29 ID:???
作成時に買えない武器でどうしろと・・・
4thではかえるの?

95 :NPCさん:2006/12/13(水) 19:28:19 ID:???
>>94
2ndじゃ買えなかったっけ。
まあアデプトならモノウィップでなくても。
あるいはメタマジックでGreat Formと合体して武器収束具を振り回すシャーマンで斬りかかるとか。

つうか作成時のみってレギュはどこですか。

96 :NPCさん:2006/12/13(水) 19:30:47 ID:???
作成時がどうこうなんてファンタジー分が足りてないぜ

97 :NPCさん:2006/12/13(水) 19:31:14 ID:???
アニメ版スレイヤーズでは「魔法に比べたら銃は弱いから発達しなかった」という設定になってたなあ。

98 :NPCさん:2006/12/13(水) 19:33:18 ID:???
でもスレイヤーズの魔法で死ぬ人ってあんまりいなかったような。

99 :NPCさん:2006/12/13(水) 19:35:34 ID:???
銃発展の可能性の芽をつむなんてファンタジー分が足りてないな
まあ所詮過去の作品だしな
現状のトレンドでみれば辛いものがあるのも仕方ないか
あれでも蛸と現在RPGシーンの繋ぎ程度の役割は果たしたと思うよ

100 :NPCさん:2006/12/13(水) 19:39:54 ID:???
ただの好みの問題で
どうしてこんなに伸びるのか

101 :NPCさん:2006/12/13(水) 19:42:34 ID:???
>>95
んじゃ、その武器を買うまで何で戦うの?

102 :NPCさん:2006/12/13(水) 19:45:15 ID:???
スレッドの主旨を1で限定しているのに、空気を読まず「それは可笑しい」と食い下がるのが、卓ゲ板住人(特にTRPG系)の気性だからです。
どんなスレでもスレ違いのgdgdな雑談を続けるのは、もはやこの板の特徴とさえ言っていいでしょう。

103 :NPCさん:2006/12/13(水) 19:48:49 ID:???
>>101
決まってるだろ。スポーツライフルと手榴弾と刀と投げナイフとクロスボウとプレデターとバズーカだ。

104 :NPCさん:2006/12/13(水) 19:50:05 ID:???
1の思想が明らかにおかしいから突っ込まれているだけだろう…

105 :NPCさん:2006/12/13(水) 19:58:55 ID:???
>92
刀とかクレイモアとか弓とか。

十分強いぞ?

106 :NPCさん:2006/12/13(水) 20:06:06 ID:???
【チャンス】ファンタジーブームです【到来】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1046378295/l50

「正当なファンタジー」がどうとかは格好のループネタなのであった
最近では「世界」に「観」つけるスレでも

107 :NPCさん:2006/12/13(水) 20:25:40 ID:???
>>102
正論だからレスがつかないw

108 :NPCさん:2006/12/13(水) 20:48:55 ID:???
ここはファンタジーに銃いる派といらない派に分かれて戦うスレです。
いまんとこ銃いらない派がいないのが1しかいません。
このままでは立て逃げになりますので反論してください

お尻の穴からファンタジーという物をするのよ派もお待ちしています

109 :NPCさん:2006/12/13(水) 21:36:39 ID:???
>>105
実用性という点では劣るね。


110 :NPCさん:2006/12/13(水) 21:40:34 ID:???
ドラゴンパスが好きな俺は銃いらない派。
でも1には同意できんな…
中世欧州って期間が長いから、時期により装備の雰囲気は当然変わる。
やっぱ燃えるファンタジーは前期ローマ帝国だよ!

111 :NPCさん:2006/12/13(水) 21:40:48 ID:???
>109
つまり、シャドウランは銃と魔法や格闘が並存できずに銃のせいでバランスが崩れていると?
俺はそうは思わないけどな。

112 :NPCさん:2006/12/13(水) 21:44:38 ID:???
シャドウランは銃の破壊力を防具で、射程の有利さを身体改造や遮蔽で抑えられるからなぁ。


113 :NPCさん:2006/12/13(水) 21:46:41 ID:???
>>110
ドワーフが持ってなかったか?>銃

114 :NPCさん:2006/12/13(水) 21:51:51 ID:???
>>111
どこの行間を読みましたか?

115 :NPCさん:2006/12/13(水) 21:55:52 ID:???
>>113
ああっクソッ、あのロボットどもを忘れてた!
古代文明の為にも殲滅せねばっ!

116 :NPCさん:2006/12/13(水) 21:59:27 ID:???
>113
110は本命アルドリアミか次点でウズ
大穴で開手主義者をヘイトする保守派ドワーフ

117 :NPCさん:2006/12/13(水) 22:00:14 ID:???
>114
お前は>90が見えないのか?

118 :NPCさん:2006/12/13(水) 22:05:33 ID:BuQ96Azv
つまり、ファンタジーでは野郎は出てくるな!!という事だな!?
どう見ても正論じゃないか。何か間違った事を言っているのか??

119 :NPCさん:2006/12/13(水) 22:06:39 ID:???
>>117
みえてますが?

120 :NPCさん:2006/12/13(水) 22:07:32 ID:???
>119
「銃によるぶち壊し問題」ってなんて読むのか言ってみ?
キミの母語でいいから。

121 :NPCさん:2006/12/13(水) 22:12:26 ID:???
>>120
ジョワッジョジョワジョワジョワッ

122 :NPCさん:2006/12/13(水) 22:16:40 ID:???
>>120
ウリナラマンセー!!

123 :NPCさん:2006/12/13(水) 23:30:44 ID:???
>>120
テケマカリ タラ テマラカカ

124 :NPCさん:2006/12/13(水) 23:42:06 ID:???
>>120
オンドゥルルラギッタンディスカー!!

125 :NPCさん:2006/12/13(水) 23:44:44 ID:???
銃はあってもいい。
ただ、銃最強!、だと しらけるわけです。だってそれじゃあ現在(現実)と同じですから。

126 :NPCさん:2006/12/13(水) 23:49:54 ID:???
弓矢の存在意義がなくなりそうで

127 :NPCさん:2006/12/14(木) 00:04:25 ID:???
銃が一方的に強いファンタジーってそんなに無いと思うんだが。

128 :NPCさん:2006/12/14(木) 00:05:32 ID:???
GURPSですら割とバランス取れてるしな。クトゥルフくらい?

129 :NPCさん:2006/12/14(木) 00:08:09 ID:???
現代にもある武器として一方的に強いイメージがあるからねぇ。
1発当たれば死ぬか大怪我みたいな。
本当は剣や弓でも同じことだけど。

130 :NPCさん:2006/12/14(木) 00:17:10 ID:???
>>129
そうそれ!イメージの問題!
銃こそ最強!重火器こそが威力!がどうしても現実ではあるわけです。

だからそのイメージを否定するための説得力が、そのファンタジー世界にない場合、
設定にこだわってしまう人間としては違和感・不満が出てきてしまうのです。

131 :NPCさん:2006/12/14(木) 00:21:30 ID:???
銃が一方的に強いファンタジーねぇ
T&Tとかw

クトゥルフNowだと・・
クトゥルフ>>>>>>>>>>>>>>鬼超えられない壁>>>>銃>変な生き物>>生身の人
核兵器でも1d10分気絶で済む相手に
近代化した銃が以下に無力であるかを
米海兵隊に知らしめてみたいwww


132 :NPCさん:2006/12/14(木) 00:25:10 ID:???
>>131
通常武器無効のモンスターを送り込んだりね。

133 :NPCさん:2006/12/14(木) 00:25:21 ID:???
>>130
設定にこだわるなら尚更イメージ先行で語る意味が判らない。

134 :NPCさん:2006/12/14(木) 00:39:29 ID:???
ゲーム的に、弓と差別化するとしたら、どんなのが良いんだろうな
よくあるのが弓に比べ、銃は固定ダメージ、スキルが乗らない、連射が効かない
…辺りか。これも何だかこじつけだよな。

135 :NPCさん:2006/12/14(木) 00:43:29 ID:???
コストが高いとかレアアイテムとか暴発率が高いとか

136 :NPCさん:2006/12/14(木) 00:47:39 ID:???
>134
弩ですら長弓の連射力に負けた戦争があったのに、前装銃が弓より連射きくわけないじゃないか。

137 :NPCさん:2006/12/14(木) 00:48:38 ID:???
>>134
良いんだろうなも何も最近のファンタジーは銃と弓が両方出てきてデータ的に差別化されている訳だが?

138 :NPCさん:2006/12/14(木) 00:54:11 ID:???
データの差別化だけじゃ足りないと思う。希少性ってどうなのかな?
銃の方が圧倒的に希少かつ高価格とかでないと差別化が物足りないと感じてしまう。

139 :NPCさん:2006/12/14(木) 00:55:26 ID:???
>138
ちょっと現代アメリカで銃を買うのと弓を買うのどっちが難しいのか考えてみ。

140 :NPCさん:2006/12/14(木) 00:57:50 ID:???
特定のクラスで尚且つ特定の特技を取らないと入手も装備もできないとかそんな感じ。
カオスフレアだと普及しまくってるが特定の能力値が高くないとゴミクズだしな。

141 :NPCさん:2006/12/14(木) 02:32:38 ID:???
>>139
リアルの話なんかどうでもいいw

142 :NPCさん:2006/12/14(木) 02:36:11 ID:???
ガープス・ユエルなんかでは大幅に制限されまくりだな。
「特殊な背景」にCPを支払わない限りドワーフ、
それもデルバイ信者しか黒色火薬銃は使えず、
威力はかなり高いものの60ターンに1発しか発射できない。
ライフル一挺で革鎧(全身鎧)並みの重量があり、
値段も本体が標準的な人の全財産の2倍分。
銃弾1発+火薬代だけでも標準的な人の全財産の半額に相当する。

143 :超神ドキューソ@世界の敵:2006/12/14(木) 02:40:13 ID:5J6xwKaV
銃発明の可能性を潰しつつ、中世ヨーロッパ風の雰囲気を残す方法か……
ここは技術封殺の先駆者である中華に学ぼう。
権力者が技術を独占して、かつ研究の副産物を全部握りつぶしちゃえばいいんだ。
>>97……銃より魔法が強い…それだ!魔法の絶対的優位を維持するために、射撃武器が全面的に封じられたんだ。
ならば権力者は魔術師ってとこだな。魔法を使えない民衆の反乱を封じるために、刀狩りを敢行し、武器を取り上げたんだ。
斧?鎌?もちろん没収だ。民衆の手に渡る、武器と呼べるものは、魔術師直属の騎士団から払い下げられたボロボロの剣のみ。
魔術師の圧政に我慢ならない民衆は、錆び付いた剣を手にレジスタンス活動に身を投じる…

これで封建社会と冒険の舞台が用意できたが……やればやるほど、D&Dでいいような気がしてきた。

144 :NPCさん:2006/12/14(木) 02:45:09 ID:???
その世界だとどっちかっつーと
武器戦闘より素手格闘の方が流行りそうだ。

145 :NPCさん:2006/12/14(木) 04:14:47 ID:???
5人目以降枠と罵られてきたモンクにスポットライトが燦燦と輝くワールドセッティングが今ここに!

146 :NPCさん:2006/12/14(木) 05:40:25 ID:Rw00SPvb
>右手「が」チェーンソーで左手にショットガン
いや、流石にライミ先生以外にそんなアホは考えられんだろうw

147 :NPCさん:2006/12/14(木) 05:47:25 ID:???
……間違えたorz

中世ファンタジーにチェーンソーは必要ですか?

148 :NPCさん:2006/12/14(木) 06:42:26 ID:???
チェーンソーもなしにどうやって神殺しを成し遂げるつもりだ?

149 :NPCさん:2006/12/14(木) 07:47:25 ID:???
登場人物が合体してチェーンソーになる。


150 :NPCさん:2006/12/14(木) 10:14:53 ID:???
オーフェンでは、秘密兵器扱いで登場した機関銃がまともに使われる事なく
終わったんだよなあ

151 :NPCさん:2006/12/14(木) 11:11:29 ID:???
>>127
むしろ、最近の「剣と魔法と機械のファンタジー」(ソード&ソーサリー&マキーネ)のジャンルのTRPGでは、銃やロボが、剣士や魔法使いに「倒される」バランスなことに
不満をブーたれるミリオタやロボオタが多いような気がする。

152 :NPCさん:2006/12/14(木) 11:12:30 ID:???
>>151
剣士の剣を重装甲ではじき返し、魔法をビームバリアで吹き飛ばすカオスフレアでもやってろ。

153 :NPCさん:2006/12/14(木) 11:14:34 ID:???
カオフレってローテクはハイテクにかなわないようなゲームだったっけ?

メカファンタジーでガチでロボが圧倒的に強いとワースブレイドになって結局プレイアビリティが落ちるんだよな。


154 :NPCさん:2006/12/14(木) 11:17:33 ID:???
>>153
いや、もちろん魔法使いのファイアボールがエイブラムスを吹き飛ばし、魔法の剣が戦艦をまっぷたつ。

155 :超神ドキューソ@世界の敵:2006/12/14(木) 11:24:25 ID:5J6xwKaV
プレートアーマーは、飾りとして発展していく方向性も考えられるんだな。
騎士が己の強さを誇示するために、分厚くて派手な鎧を使い始め、競うように重装甲化。
大型化と過剰装飾による重量増加は着用者の機動性に跳ね返り、気がつけば、馬に乗らないと動けないような物体に…

>>144
「錆びた剣」というイメージがカッコイイとか思ったが、そうか、マトモな武器が手に入らないなら素手に走る可能性があるか。
あと、横暴な魔術師への制裁とか、魔術師同士の権力争いなんかで、非合法の暗殺者が大活躍、というネタも考えた。
ギルドの象徴として、何故かカタールを使う慣わしになってるとか妄言を吐いてみたりして。
武器は取り上げられたんじゃ?いやいや、抜け道はどこの世界にも……うわ、世界設定が崩壊した。

>>147
ガソリン動力だと許さないくせに、魔剣だと何故か許容されたりするんだよな。やってる事同じなのに、何故?

156 :NPCさん:2006/12/14(木) 11:28:57 ID:???
鎖を武器にした武術が流行るんじゃなーい?

157 :NPCさん:2006/12/14(木) 11:32:14 ID:???
「魔法で」ぷるぷる震えるギザ刀はありでしょ。
「電気で」動くのは原理がないはずだもん。

158 :NPCさん:2006/12/14(木) 11:49:44 ID:???
「電気で動く原理がない」なんて明確に設定されてるファンタジーの方が少ないと思う。
そして「電気で動く原理がない」と明確に設定されてるファンタジーは逆に、「電気で動くアイテム」というものを登場させるためのギミックであることの方が多い。

159 :NPCさん:2006/12/14(木) 11:52:01 ID:???
だーかーら。魔法とされてるのは実は電気の使い方だったんだよ。

160 :NPCさん:2006/12/14(木) 11:54:00 ID:???
あの有名な形のチェーンソーはエンジンカッターなんだけど?
火が燃えない世界かボイル=シャルルの法則が働かない(=スターリングサイクルが成立しない)世界でもない限りは再現可能。

161 :NPCさん:2006/12/14(木) 11:54:54 ID:???
その世界の技術レベルで可能かどうかだけを考えてしまうから変になるんじゃない?
思いつくかどうかが決定的なポイントになるっしょ。
魔法でぶるぶる震えるギザ刀はそりゃあ効果的だけど、誰も思いつかない。
粉塵爆破はもちろん起こるけど、だれも思いつかない。

技術レベルで可能かって話にしちゃうと、縄文時代でもクロスボウは可能だぜ?

162 :NPCさん:2006/12/14(木) 12:51:31 ID:???
*このスレッドはチェーンソーを熱く語るスレになりました。

163 :NPCさん:2006/12/14(木) 12:53:30 ID:???
>>16
×ぶるぶる
○ぷるぷる

164 :NPCさん:2006/12/14(木) 12:55:49 ID:???
電気?イラネ

銃?イラネ


お前ら銃学園とか電気学園とか興奮するか?
やっぱ剣と魔法だろ、学園なら

165 :NPCさん:2006/12/14(木) 12:57:17 ID:???
学園物に必要なのはエロだろ。

166 :NPCさん:2006/12/14(木) 12:57:20 ID:???
>>164
つ「リオフレード魔法学園」

167 :NPCさん:2006/12/14(木) 13:04:15 ID:???
士官学校は興奮するけど。

168 :NPCさん:2006/12/14(木) 13:15:18 ID:???
ウィザードリィのカシナートの剣は、
チェーンソーみたいなものじゃなかったっけ?

169 :NPCさん:2006/12/14(木) 13:54:59 ID:???
風車と水車が同じように見える目玉でみればあるいはそうかもな

170 :NPCさん:2006/12/14(木) 16:13:39 ID:???
>>168
カシナートの剣はミキサードリルだぜ!

171 :NPCさん:2006/12/15(金) 02:20:19 ID:???
>>170
おお、確かにそうだった、そうだった。
訂正多謝。ドリルでGO!だったな。

172 :NPCさん:2006/12/15(金) 12:50:06 ID:???
むちむちの女戦士がひ弱な弓兵を一人、また一人と
葬っていくのに萌える

173 :NPCさん:2006/12/15(金) 13:29:21 ID:???
弓兵がひ弱?

弓を引いてみろというのだ。

174 :NPCさん:2006/12/15(金) 14:28:05 ID:???
むちむちの女戦士に萌える

175 :NPCさん:2006/12/15(金) 16:38:11 ID:???
>>171
いやドリルのほうじゃなくてミキサーのほう。
フードプロセッサーが近い。
売ってるし。
http://www.ciao.co.uk/Food_Processors_5266452_3-cusinart

176 :NPCさん:2006/12/15(金) 17:23:08 ID:hMeW55Vf
志願女奴隷の姫と屈強な騎士団は?
姫「ぎゃくえびぃぃぃ〜〜ん?きゅふふふ」(くねくねベタベタ)

177 :NPCさん:2006/12/15(金) 17:26:15 ID:???
前列3人があんなものをグルングルン回しながら前進するかと思うとゾクゾクするね。

178 :ニンジャ:2006/12/15(金) 20:46:10 ID:???
悪い、三人目、覆面全裸で。

ドリル二本に覆面全裸


179 :NPCさん:2006/12/16(土) 01:24:24 ID:???
どうでもいいのかもしれんが
チェーンソーと高速振動剣を一緒くたに語るのはいささか乱暴に過ぎやしないか

180 :NPCさん:2006/12/16(土) 01:58:54 ID:???
つうか話の流れ的にTORGに合流しそうな雰囲気ではあるな
リビングランド、アイルのみ限定キャンペーン
と思ったが、うーんアイル技術アクシオム15か。
原始火縄銃あるのであかんな。
13で火薬ドの悪い眼鏡と大砲
11で解剖学、医学、ギア・スクリュー、水力利用だから
・・11によくわからん理由で下がった!
うむ。眼鏡っ子禁止キャンペーン!

又は7、合金、ガラス、布、ワイン・・最強の武器は刀剣!これか!
リビングランド限定キャンペーン。弓は小型しか使用できない!
魔法使いはいない、というより第六感だのひらめきも働かない!

君達はコナンの様な褐色の肌を持つ蛮族の勇者達だ!【土地に染まったコアアース人では無いぞ!】
邪悪なトカゲの侵略者どもが作り出すゴスポグ畑を焼き払い
マッキントッシュなるアーティファクトを探し出す旅にでるのだ!

181 :NPCさん:2006/12/16(土) 09:00:21 ID:???
銃があると強力すぎてファンタジーの剣と魔法が死ぬとか言ってる奴は、
剣で銃を倒せるようなごった煮ファンタジー(ALSとかカオスフレアとか)はもっと嫌がるんだよな。

どうすりゃええっちゅうねん
結局、銃はイヤとか言いながら本音は銃がサイキョー、銃が負けるのヤ! って言いたいだけなんちゃうんかと。ツンデレかよ


182 :NPCさん:2006/12/16(土) 09:47:21 ID:???
銃学園は普通に楽しそうだなぁ

183 :NPCさん:2006/12/16(土) 10:01:04 ID:???
>>181
軍事板のアンチファンタジーのミリオタさんがそんな感じだねぇ。
現代軍隊は無敵なの!剣や弓矢で一騎打ちしてるような野蛮人には負けないの!
って感じで、魔法にも偏見持ちまくりで痛々しい。

184 :NPCさん:2006/12/16(土) 10:18:55 ID:???
志村ー
史実史実

185 :NPCさん:2006/12/16(土) 10:22:28 ID:???
>>184
ニュージーランドで38口径使ったら先住民に負けたり、フィリピンで9パラが効かなくて槍で殺されたり、
日本人の銃槍突撃で殺されまくったりしたことか?

186 :NPCさん:2006/12/16(土) 10:31:30 ID:???
>184
史実の魔法というとアメリカ先住民とかか。

187 :NPCさん:2006/12/16(土) 12:43:46 ID:???
武器なんてものは状況次第で使い分けるもんだろうに
「○○こそ最強!」とかアホかと。

188 :NPCさん:2006/12/16(土) 14:12:44 ID:???
そういや、銃弾を剣で叩き落とせないのは速度から言って当然だが、魔法は銃より
早いようには思えないから、剣で迎撃できるのは妥当だなんて言ってた人を見たなあ。

189 :NPCさん:2006/12/16(土) 14:19:32 ID:???
そんなもんが妥当だというなら、バッティングセンターで120キロのボールを全て打ち返させたらいい。

190 :NPCさん:2006/12/16(土) 15:52:17 ID:???
日本に攻め寄せた元軍は鉄砲を備えていたが、日本は魔法で嵐を起こして元軍に勝った。

191 :NPCさん:2006/12/16(土) 16:25:19 ID:???
>日本は魔法で嵐を起こして

最近の教科書にはこの部分がかかれてないものもあるらしいよ?

192 :NPCさん:2006/12/16(土) 16:57:30 ID:???
元のはてつはうであってそれ銃じゃねえ

193 :NPCさん:2006/12/16(土) 17:02:08 ID:???
そういや、ハンドガンと槍の有効射程が同じってゲームもあるな

194 :超神ドキューソ@世界の敵:2006/12/16(土) 17:21:44 ID:clW5MWIX
>>179
極めて乱暴な話だが、興味の無い人間にとっては、チェーンソーも高速振動剣もヒートソードも、全部同じようなもの。
「俺にはよくわからないメカニックで剣が強化されてる」というだけの話。
何故か、同じギザギザの刃が回転する剣でも、魔法で回るのとガソリンエンジンで回るのとじゃ別物だと言い張るんだがな。

個人的には、強い武器にはパッと見のわかりやすさがあった方が好みだが、魔法でヨクワカラナイ強化をされてる方が、ファンタジー好きにはウケるのかねぇ?

195 :NPCさん:2006/12/16(土) 17:24:32 ID:???
>>194
ファンタジー好きって言っても、ゼロの使い魔と指輪とコナンとムアコックとエンデとバイストンウェルとロードスには深くて暗い溝があると思うが。
スティーブン・キングだってファンタジー書いてるぜ。

ファンタジーって言ってひとくくりにするのに無理があるんだよ。

196 :NPCさん:2006/12/16(土) 17:39:03 ID:???
キングの長編ファンタジーは設定によろうと、それ以外の全てのキング作品が
それの外伝という物らしいからな。設定的に同一世界観ではない作品同士
のつながりまで説明されるくらいの内容で。しまいには作者自ら作中に登場
して、とある設定があきらかになり、主人公のガンスリンガーのイメージが
粉砕されて嘆いたファンが多数いたとかいないとかw

197 :NPCさん:2006/12/16(土) 18:04:02 ID:???
>>185
フィリピンの話kwsk
銃無しで銃に勝つってのもまあありえるはなしだと思うが
9パラが「効かなくて」ってどゆこと?

198 :NPCさん:2006/12/16(土) 18:31:57 ID:???
>>197
即死しなくて反撃されたって話だろ?
白兵突撃に関しても、撃たないってだけで重火器持ち込みが前提の戦術(の一局面)だし。

199 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:00:49 ID:???
>>197
フィリピンのモロ族相手に9パラや38口径を撃ったら即死せずそのまま突っ込んできて、アメリカ人は多大な犠牲を出した。
その時、衝撃力で相手が派手に転倒したり骨折する45口径が当てになったので、長く米軍は45口径を信頼する。

>>198
日中戦争や南方の戦線では、しょっちゅう重砲や機銃が不足して、夜間銃剣突撃だけで戦ってたけどな。
38式は槍だぜ。

200 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:07:45 ID:???
>>195
ゼロの使い魔は中世じゃなくて近世相当だからスレ的に対象外なんじゃないか?

201 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:10:36 ID:???
>>200
じゃあ「中世ファンタジー」、いやそもそも「中世」って何よ。

202 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:10:40 ID:???
サンクス
江田島平八は実在したのかw

203 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:16:21 ID:???
>>199
そして、銃剣だけで戦った時は見るべき戦果が上がっていないはず。

204 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:28:53 ID:???
>>203
だから戦争に負けたのさ。
同時に、アメリカ軍の語り伝える、バンザイ突撃の恐怖についてもまたしかりではあるが。
殺しても戦争には勝てないし、短期的な奇襲は長期的な戦略の欠如を覆したりはしない。

ただ、時として銃が前時代的兵器より有効でない場合もある、という話さ。
「必ず銃が勝つ」という思想は、「皇軍は必ず勝つ」と同じくらいには妄想に近い。

205 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:32:20 ID:???
詭弁だ。そこまで厳密に言葉の省略を許さずに話をしなければならないのか。

206 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:33:58 ID:???
>>205
詭弁とは何だ。一幻想文学ヲタとして、生半可な軍事知識を振り回すことによって、
幻想文学のテーゼが銃ごときによって破壊されるという虚妄の揚げ足を取ることだけが目的なのに、
詭弁呼ばわりとは不愉快はなはだしいッ。

207 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:34:31 ID:???
ミリオタの理想的ごった煮ファンタジーは戦国自衛隊
現代兵器最強だが補給が尽きて&数の暴力で負けるなら納得できるという思考

208 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:36:14 ID:???
>>207
ファンタジーじゃないし。

209 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:37:12 ID:???
>>208
じゃあファンタジーってなによ。
定義してみてくれ。

210 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:37:23 ID:???
>>208
えええええぇぇぇぇぇええぇぇぇええええ!!!!??????

211 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:39:24 ID:???
>>207
それじゃなきゃ納得しないから軍オタは押し付けがましいんだよ
しかも、相手はただの戦国時代の軍勢じゃないか、魔法も異種族も無い。

212 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:39:26 ID:???
ある程度の了解事項を盛り込んで、それを省略した会話をすることを楽しむのと
厳密に言葉の意味を考えて間違いがないよう一切省略しないで話をするのでは
疲労度が全然ちがうんだよっ。
そのどちらを行ってるかを明示せず、揚げ足を取るようなこといいやがって。
だから詭弁だっていうんだ。

213 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:41:48 ID:???
>>212
最大級の疲労を与え相手を侮蔑し、発言の定義を混乱させ言語自体を脱構築することを目的にしてる以上、
コミュニケーションは正常に果たされていると考えてもらいたいな。こちらの意図が明確に伝わった以上詭弁ではないよ。

214 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:44:26 ID:???
詭弁じゃないが、誠実な態度とは受け取れない。
無論、それが誠実な態度だと主張するのは勝手だが。

215 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:45:44 ID:???
>>214
なんで誠実にこんな駄スレで話さにゃならんのだ。

216 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:47:15 ID:???
>>204
程度の差こそあれ両軍とも近代化された軍隊であったのだから、
例としては不適切なのではないだろうか、と言いたかった。

それから、45口径に期待さたのは体組織破壊による無力化ではないか?

217 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:48:02 ID:???
>>216
近代化された軍隊がインパール作戦なんか実行するか?

218 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:50:24 ID:???
うう…駄スレで、気楽な会話しちゃいけないっていうの?
それより、これが駄スレって何よ。ひどいわひどいわ。
>>217
精神が近代化するなんて、ありえないのね。

219 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:52:03 ID:???
>>218
1を見るかぎりまごうことなき駄スレだろう。
火薬アレルギーのソ厨あたりの立てた。

220 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:53:25 ID:???
>1がひどくても、ちゃんとした面白いスレになることなんて沢山あるなのね。

221 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:54:21 ID:???
>>220
じゃあお前が面白くすればよかろう。
漏れは昔あった「ファンタジーRPGに銃は禁物なのか」スレとどう違うのかわからんが。

222 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:56:19 ID:???
>>217
当時の近代化といえば、第一次大戦の戦訓と装備をフィードバックする所まで。
戦訓を取り入れた結果失敗した国も数多い。日本もその一つだ。

223 :NPCさん:2006/12/16(土) 19:57:35 ID:???
>>222
第一次大戦の戦訓をフィードバックしていたなら、あんな間の抜けた補給軽視や総力戦体制の欠如、ブリキの戦車などは作らないと思うが。
そもそもほとんど観戦武官さえ派遣してないじゃん。

224 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:03:21 ID:???
>>223
フィードバックがなければ、そもそも装甲と武装を施した車自体なかったわけだし。

225 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:04:40 ID:???
>>224
その程度をフィードバックだと思ってるから前近代的なんだよ。

226 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:16:10 ID:???
>>221
それはお前の頭が悪いから。
スレタイと>>1を見れば、>>1のいう「コテコテのファンタジー」に
銃が含まれていないことは明白。
つまり、ここは銃のないファンタジーについて語り合うスレであり、
そもそも銃と絡めてファンタジーを語る人は来なくていい。

227 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:16:37 ID:???
>>199
待て待て待て、当時9パラは存在してねぇw

228 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:16:56 ID:???
>>226
じゃあソードワールドスレにでも行ってくれ。
もう他に銃のないファンタジーなんかこの板にはないんだ。

229 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:18:03 ID:???
>>227
ああすまん、5.5mmHVだったか。

230 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:28:17 ID:???
六門やゲヘナって銃あったっけ?

231 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:29:59 ID:???
ところでD&Dって銃強い?

232 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:31:39 ID:???
ウィザードリィとかクリスタニアとかには銃器は存在しないな。

233 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:31:49 ID:???
>>230
ゲヘナには獣甲として銃が登場する。あと幻鏡域にある。

>>231
D20モダンを投入するとかなり強い。そうでなくてもそれなりに。

234 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:32:48 ID:???
>>232
太古のRPGじゃねえか。
復刊ドットコムが刷り直したからって別に遊ばれてるわけじゃあるまい。

235 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:35:26 ID:???
T&Tにも銃はないが、そんなことはどうでもいい。
あと詭弁とか定義とかもどうでもいい。
もっと面白い話はないのか。

236 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:37:28 ID:???
>>235
漏れの持ってるT&Tには黒色火薬銃があるんだが。
社会思想社版にも新紀元社版にも。
お前が持ってるのは、HT&Tとかいうまがいものじゃないのか?

あの何とか言う銃と鉄砲が大嫌いなメーカーの作った。
ほら、地下牢が20メートル四方あったりするあのなんとかいうカルテットメーカー。

237 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:40:36 ID:???
本当だ、よく見たらまがいものだった。
まあたいして変わらんだろ。どうせ似たようなルールだよ。

238 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:42:08 ID:???
>>237
プッ

239 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:44:17 ID:???
>ss8
このクソ傲慢で創造力の欠如したカス野郎
この板はTRPG板じゃあない


240 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:45:52 ID:???
>>239
そうですか

241 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:47:51 ID:???
おまえらは馬鹿で馬鹿でどうしようもないからいつもそれを忘れている
そして何時だって何処だろうと糞みたいな雑談でグダグダにしてしまうんだ

242 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:50:36 ID:???
これは誰?

243 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:52:40 ID:aLCyzfkU
「奴」だろ?触るな

244 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:54:10 ID:???
奴って誰だよ! 俺は俺だよ! ちゃんと見てよ! 馬鹿!

245 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:55:24 ID:???
蛸以外にも触っちゃいけない名無しが存在したのか……。
卓ゲ板も奥が深いな。

246 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:55:40 ID:???
>>242
オレオレ、オレだよ。

247 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:58:21 ID:???
>>246
カタカナってことは……、
分かった、お前士郎だろ。

248 :NPCさん:2006/12/16(土) 20:59:43 ID:???
>>247
そうだとも雄山。
一週間待ってろ。オレが本当の銃の出てこないファンタジーを喰わせてやる。

249 :浅倉たけすぃ:2006/12/16(土) 21:03:04 ID:???
>>232
Wizには銃はでないが宇宙船が出るぞ。
そっちはいいのか?w

250 :NPCさん:2006/12/16(土) 21:04:49 ID:???
>>249
漏れの知るかぎりでは、ウィザードリィは全五作しかないんだが。

251 :NPCさん:2006/12/16(土) 21:06:44 ID:???
1こと蛸にとってはそうだろうけどさぁ

252 :NPCさん:2006/12/16(土) 21:07:57 ID:???
ウィザードリィ 狂王の試練場
ウィザードリィエクス
ウィザードリィエクス2
busin
busin0

253 :NPCさん:2006/12/16(土) 21:09:25 ID:???
>>251
ガープススレ見てれば分かると思うが、>>1は蛸じゃないぜ。
卓ゲ板のアホが全員蛸だと思ったら大間違いだ。

254 :NPCさん:2006/12/16(土) 21:10:07 ID:???
>>252
全五作で合ってるじゃん

255 :浅倉たけすぃ:2006/12/16(土) 21:11:37 ID:???
それ以前にWizは上級クラスの内2つが和風だしな。

256 :NPCさん:2006/12/16(土) 21:12:34 ID:???
中世ファンタジーに和風は入らぬと申すか

257 :NPCさん:2006/12/16(土) 21:13:49 ID:???
とにかく多様性をゲハゲ笑うながら楽しめない奴は、馬鹿っつーかゲームの楽しみ方で損してる
そんな個人の趣向を同宅の人間に押し付けるようになると、最早馬鹿っつーか、老害
これ卓ゲ板の民意ね

258 :NPCさん:2006/12/16(土) 21:14:45 ID:???
その二つは正当なWIZならレンジャーとアサシンだろ?

259 :NPCさん:2006/12/16(土) 21:15:16 ID:???
>>257
それとこのスレに何の関係が?

260 :NPCさん:2006/12/16(土) 21:15:51 ID:bd9BJqjs
CDSもやらずにWizを語るなど手ぬるい真似を

261 :NPCさん:2006/12/16(土) 21:17:35 ID:???
>>260
おまい、ADWIZのCDSルールやったことあるの?
どんな感じだったか教えてよ。

262 :NPCさん:2006/12/16(土) 21:19:14 ID:???
>>256
入らないね。
そんなものは外道だ。

263 :浅倉たけすぃ:2006/12/16(土) 21:19:55 ID:???
ADWIZはCDSに行く前にログアウトが潰れて展開が止まった気がするぜ。
結局スーファミで7として出なかった品

264 :NPCさん:2006/12/16(土) 21:20:26 ID:???
>259
そもそも>1の認識が狭量に過ぎるって事さ

265 :NPCさん:2006/12/16(土) 21:24:10 ID:???
>>263
おいおい何言ってるんだ。
ADWIZのあとがきに、条件満たしたプレイログを編集部に送ったら
CDSルールを送付するって書いてあったろうが。

266 :浅倉たけすぃ:2006/12/16(土) 21:26:35 ID:???
>>265
ホントだな!
つうかサプリで出しておいてくれよ!

267 :NPCさん:2006/12/16(土) 21:27:24 ID:???
>>264
>>1が普段から、これしか認めんとか言って
卓の皆に強制してたら確かに狭量というほかないが、
自分の好きな世界観について語り合おうとして
スレを立てるのはそんなに悪いことじゃないよ。
>>1の内容がこんなに馬鹿っぽくなくてスレタイにも
変な副題がついてなかったら、
もう少しまともなスレになっていたはず。

268 :NPCさん:2006/12/17(日) 06:46:36 ID:???
>>189
「打ち返す」のは難しくても「バット(剣)に当てる」のは
そこまで難しくないんじゃないか。
魔法がそもそも剣で防げるのかと言うのはさて置き。

269 :NPCさん:2006/12/17(日) 07:22:49 ID:???
【ジャガイモ】◆中世ファンタジー至上主義スレ◆【イラネ】

こうですか? わかりません

270 :NPCさん:2006/12/17(日) 07:54:48 ID:???
俺がまさにそうなんだが、コテコテのゴシック様式しか
受け付けない人、語りまくろうぜ?


271 :超神ドキューソ@世界の敵:2006/12/17(日) 12:38:44 ID:WPXxLkzt
>>1の望む理想の中世風ファンタジー世界がどんなだかが気になるな。
SWでファイナルアンサーがかかるような気がするが。

……そういや、中世風というだけで、文化圏とかまるっきり言ってないんだよな。
中華風なら、中世どころか近代まで同じノリでいけるぜ。

272 :NPCさん:2006/12/17(日) 13:08:04 ID:???
TRPGと限定してないんだし、「コナンとか指輪みたいなのが好き」でいいんジャネ?

273 :NPCさん:2006/12/17(日) 17:13:49 ID:???
つまりクトゥルフダークエイジとMERPか

274 :NPCさん:2006/12/17(日) 17:31:10 ID:zv5lc7Ev
>>ALL
原始人に技術を教えるスレに援護キボン

275 :NPCさん:2006/12/17(日) 17:36:02 ID:???
ドキューソは例の侍のアレに比べるとアナーキーさが足りんな。

276 :NPCさん:2006/12/17(日) 17:44:02 ID:???
>>272
それどっちも古代の地球…

277 :NPCさん:2006/12/17(日) 17:49:23 ID:???
>>275
足りないというよりはこんなアナーキーなオレカコイイとか本気で思ってそう

278 :NPCさん:2006/12/17(日) 18:08:13 ID:???
鳥取のメンツのモチベが低い事への愚痴ばかり、という印象がある。
本人は劣化天みたいな悪乗り好きの大惨事系FEAR厨で
SNE的gdgdプレイは悪で飛び抜けたキチガイ発想だけがCoolで
俺の好きな古典SFジャンルはドマイナーだから皆に受け入れられないんだ
みたいな勘違いしてる典型的な第二世代老害なのが悲劇。

279 :NPCさん:2006/12/17(日) 20:05:13 ID:???
>>278
日本語で頼む。

280 :NPCさん:2006/12/17(日) 20:15:07 ID:???
一行に要約すると”ドキューソは糞コテ”

281 :NPCさん:2006/12/17(日) 20:38:18 ID:???
>>271
このご時勢にマルクスはねえんじゃねえの

282 :NPCさん:2006/12/17(日) 20:46:34 ID:???
あれ、近代か。

283 :NPCさん:2006/12/17(日) 20:53:01 ID:???
じゃあ、ミルクスで。

284 :NPCさん:2006/12/18(月) 09:48:31 ID:???
ヒストリカルな中世についての雑談でもしたほうが
スレとしてマシになるかねぇ……?

285 :NPCさん:2006/12/18(月) 13:10:07 ID:???
銃を出すなら、魔法無しでマスケット銃時代ってのが一番良いよな
魔法混ぜるから安っぽくなるのよ

いや魔法有りでも、銃無しなら、もちろんOKよ

286 :NPCさん:2006/12/18(月) 13:11:43 ID:???
>>285
銃なんかより煮えたぎった糞尿や溶けた鉛やカタパルトで打ち出される腐乱死体だよな!!

287 :NPCさん:2006/12/18(月) 14:32:57 ID:???
>>285
魔法抜いたらファンタジーじゃないだろw

288 :NPCさん:2006/12/18(月) 15:23:42 ID:???
ファーアーボール撃つのと銃撃つのを比べると
明らかに銃を撃つ方が手軽なので魔法がいらない子になる




と考えてしまう奴は魔法に対してのイメージがスレイヤーズ
あんなのは魔法使いじゃない

289 :NPCさん:2006/12/18(月) 17:51:09 ID:???
ライフリングもフルオートもない銃なんて弓にも劣る代物じゃないか
戦闘の中心が銃の時代が来たのはフルオート可能になってからだと思うんだ


290 :NPCさん:2006/12/18(月) 17:53:05 ID:???
>>289
武田騎馬軍団乙
ポーランド騎兵軍団乙

291 :NPCさん:2006/12/18(月) 18:18:58 ID:???
フルオートの機関銃が発明された頃、戦闘の中心は既に大砲の時代。
個人装備の話なら、その百年以上前から単発銃が主役だった。

292 :NPCさん:2006/12/18(月) 18:21:16 ID:???
>>291
「くそ! ポーランド騎兵はロシアの大砲やプロシアの小銃が当たる前にランスで敵を殺すでゴザるよ!」って心のハッタリがゆってた。

293 :NPCさん:2006/12/18(月) 19:56:09 ID:???
スムースボアでもなく自動装填装置もない戦車砲なんてガンランチャーにも劣る代物じゃないか。
戦闘の中心が馬の時代が来たのはローマが辺境までその版図を拡大しすぎた結果だと思うんだ

294 :NPCさん:2006/12/18(月) 19:58:12 ID:???
>>293
日本語でok

295 :NPCさん:2006/12/18(月) 20:06:01 ID:???
チェーンソーもなくスパムもないキャメロットの騎士なんておすぎとピーコにも劣る代物じゃないか。
個人装備の話なら、聖ミルクにかけてその百年以上前から聖手榴弾が主役だった。

296 :NPCさん:2006/12/18(月) 20:11:01 ID:???
>>295
  ∧_∧
⊂(#・д・)  日本語でおkって言ってんだろ!!
 /   ノ∪      
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
       __
       \  \
          ̄ ̄

297 :NPCさん:2006/12/18(月) 20:24:05 ID:???
>>296
日本語なんかより安い植え込みや言い過ぎな吟遊詩人やカタパルトで打ち出されるトロイの木馬だよな!!

298 :NPCさん:2006/12/18(月) 20:41:33 ID:???
しまった…
日本語どころか人間の思考をできない奴だったか…

                        ____
                        , -'"    ``-、
           _ .__    . /          ヽ
         / /     ``-ィ           |
          ヽl"        |              、 ヽ
         |          ヽ         ,   ! .|
          ',  `ー----- 、_ `、       |  ! !
          l '   _,-‐'  .|  ,/`- 、_    _イ  .||
           ``'´.     |  l,..ヽ┘  ̄~~ | | \
                  `‐'"           {   ''ー='′
                             `` ̄"

299 :NPCさん:2006/12/18(月) 20:46:16 ID:???
>298
困ったときのスペイン宗教裁判!

300 :NPCさん:2006/12/18(月) 21:28:33 ID:???
戦闘の基本はハンマーとかなとこ
ハンマーの役割は騎兵
かなとこは歩兵
かなとこが受けハンマーが後ろから殴って潰す
ローマから近代迄、いずれの時代もこれは変わらない

さて、夜間高空からの暗視ファイアーボール攻撃等
ステルス大火力が高命中度で猛威を振るうと思われる
さながら近代戦の様なファンタジーの戦争で
廃れて言った、
槍方陣が有効に機能するかどうか答えなさい

例:まず菊の御紋の御旗有り、
   戦闘中、地面に旗が落ちなければ
   兵員に祝福に加えて大火力エリア攻撃魔法を防ぐ効果があるのでばっちり

301 :アマいもん:2006/12/18(月) 21:36:22 ID:???
>>286
井戸にネズミ投げ込んだり、天然痘患者の毛布を送りつけたりするんだよなあ。

302 :NPCさん:2006/12/18(月) 21:36:48 ID:???
蛸だ! 蛸がきたぞー!!

303 :NPCさん:2006/12/18(月) 21:37:14 ID:???
竜之介は糖尿か。

304 :NPCさん:2006/12/18(月) 21:38:39 ID:???
蛸言いたいだけちゃうんかと

305 :NPCさん:2006/12/18(月) 22:06:00 ID:???
蛸ならこんなに陽気に笑えること書かない。

306 :NPCさん:2006/12/18(月) 22:28:08 ID:???
陽気でもなければ笑えもしねぇだろ。
それにこんな電波が卓ゲ板に二人も三人もいると思いたくない。

307 :NPCさん:2006/12/18(月) 22:33:58 ID:???
>陽気でもなければ笑えもしねぇだろ。
自己評価?

308 :NPCさん:2006/12/18(月) 22:36:19 ID:???
蛸は自分語りしなけりゃ陽気だぜ
笑えねえけど

309 :NPCさん:2006/12/18(月) 22:38:51 ID:???
自分が何者か鏡見たほうが良い。

310 :NPCさん:2006/12/18(月) 22:40:56 ID:???
>>309
誰に対して言ってるんだ?

311 :NPCさん:2006/12/18(月) 22:48:56 ID:063bgmSN
オレモナー、オマエモナー

312 :NPCさん:2006/12/18(月) 23:26:12 ID:???
>>289
凄い新説だな…

313 :NPCさん:2006/12/19(火) 00:11:17 ID:???
>>287
確かにそうだなw
でも僧侶の奇跡系だけ出すって手もあるぞ。西洋のゲームにそんなの多くない?

>>289
ライフリングまで行っちゃうと、剣と甲冑と銃が同居できた素敵時代を過ぎちゃうからなぁ

314 :NPCさん:2006/12/19(火) 00:15:25 ID:???
魔法が無いファンタジーもありだと思うけどね。
出てくるにしても混沌の渦みたいな扱いとか。

315 :NPCさん:2006/12/19(火) 00:21:38 ID:???
ファンタジーじゃなくて、ただの中世ヨーロッパRPGやれば?

316 :NPCさん:2006/12/19(火) 00:39:54 ID:???
ライフリングは版権がな…グラランに変えないと

317 :NPCさん:2006/12/19(火) 01:07:10 ID:???
大丈夫さ、「ライフリング:ザ・ドリーミング」なんてゲームもあったじゃないか。

318 :超神ドキューソ@世界の敵:2006/12/19(火) 02:01:04 ID:6VjjOkds
>>306
>それにこんな電波が卓ゲ板に二人も三人もいると思いたくない。
残念ながら、二人目がここに。

319 :NPCさん:2006/12/19(火) 07:36:06 ID:???
>306の中の野菜屑以外は同類さ。

320 :NPCさん:2006/12/19(火) 08:04:08 ID:???
>>315
中世ヨーロッパにちょっと手を加えるだけでファンタジーになると思うぞ。
そこら辺を神話生物が闊歩していたりw

321 :NPCさん:2006/12/19(火) 08:29:39 ID:???
>>320
神話生物も、魔法も、国の面積も、人口も、技術レベルや耕作物も全部史実と同じにすると
リアルリアリティ厨に対し矛盾がない答えが提供できるって寸法ですよ。

322 :NPCさん:2006/12/19(火) 08:32:53 ID:???
リアルな中世人の世界観でも
プリニウス先生とかを踏襲してたりすると、
そのままで、かなりファンタジーかも〜

323 :NPCさん:2006/12/19(火) 08:38:27 ID:???
んだ。
中世の史実の実際と、中世に暮らした人の世界観にはかなりの隔たりがあるでな。
「あの山には誰もみたことがない怪物がおる」だとか「あの国には水晶で作ったしろがあってな」
だとかいう吟遊詩人の物語に興味を持って行ってみたら…ってな感じのシナリオ。

324 :NPCさん:2006/12/19(火) 09:17:57 ID:???
なにその中世クトゥルフ

325 :NPCさん:2006/12/19(火) 20:15:24 ID:???
派手な魔法じゃなくても、村外れのまじない師がちょっと他の人には無いような知識を持っていて重宝するとか、
ジプシーが占いやら怪しげな薬だのに通じているとか、そういうのも魔法だと思うの。
昔は、そういう人たちが魔法染みた力を持っているって信じられていたんだよね。
現代人目から見れば、アフォらしって感じだけれど、
あの時代に生きた人たちにとって、そういうのは真実だし、世の中魔法だらけのように感じられていたと思う。

326 :NPCさん:2006/12/19(火) 20:47:12 ID:???
で、どこがファンタジー?

327 :NPCさん:2006/12/19(火) 20:56:41 ID:???
ポケットの中身はいつだってファンタジー

328 :NPCさん:2006/12/19(火) 21:10:04 ID:???
あの時代の人たちは魔法を信じてたし、
敬虔なキリスト教徒ならば聖ゲオルギウスの竜退治のお話なんかも信じていただろう。
魔法とドラゴンと、あと何があればファンタジーになるんだろうか。

329 :NPCさん:2006/12/19(火) 21:12:24 ID:???
美少女剣士

330 :NPCさん:2006/12/19(火) 21:20:18 ID:???
それも露出度じゃないとね。

331 :NPCさん:2006/12/19(火) 21:34:37 ID:???
羞恥無き露出など唾棄すべきもの

332 :NPCさん:2006/12/19(火) 21:35:32 ID:???
ビキニアーマーはファンタジーだろーが!!

333 :NPCさん:2006/12/19(火) 21:40:15 ID:???
参考ページ
http://galleries.wickedweasel.com/models/morgaine/

334 :NPCさん:2006/12/19(火) 21:45:21 ID:???
アニメ調の挿絵が無いとファンタジーじゃないわ。

335 :NPCさん:2006/12/19(火) 21:47:08 ID:???
チンコ立てながら言う台詞じゃねえな

336 :NPCさん:2006/12/19(火) 23:54:08 ID:???
みなさん、俺が赤竜に住んでくれるよう依頼だしてきましたよ

「住んでやってもいいけどさ、かっちり餌場と水場用意しとけよ。
 後俺赤いから寒いの苦手。最低鹿50頭だから一日辺りね。悪いけど足りないと餓死するから
 ラスボスで餓死したレッドドラゴンみたい?」
「後滑空に便利な上昇気流が起こしやすい所で
「ハァ?何で俺金だの宝石だの集めるの?俺がほしいのは飯とメスだから分かる?」
「火とか滅多に噴かないよ。何その一日x回ブレス噴いて当然って妄想乙」
「天井狭いよ」



337 :NPCさん:2006/12/20(水) 00:16:33 ID:???
お帰り頂け。

338 :NPCさん:2006/12/20(水) 01:16:13 ID:???
ドラゴンさんファンタジー至上世界からお帰りになりまーす
裏口にお車回してくださーい。

混沌の渦か
あ。マイトレーヤーどうよ。
歩くより泳いだ方が疲れないリアルな世界だが


339 :NPCさん:2006/12/20(水) 01:31:47 ID:???
職を探すルールを特に実用化すべき
中世のリアリティ、自分のレベル%しか仕事を見つける事ができない。

「うーん、この職歴ではちょっと・・」
「経験の無い方は・・」
「貴方は弊社に入ってどの様な貢献ができるとお考えですか?」
「ドワーフの方は難しいですねぇ」

340 :NPCさん:2006/12/20(水) 02:08:16 ID:???
はぁ?

341 :NPCさん:2006/12/20(水) 09:34:09 ID:???
>>339
「履歴書に空白の期間があるようですが…」
が抜けてる。

342 :NPCさん:2006/12/20(水) 15:06:17 ID:???
>>336
どこから連れてきた。

>>339
リアルな方向へ行くとほとんどは農民になるぞ。

343 :NPCさん:2006/12/20(水) 16:05:04 ID:???
職を求める自由がある時点で農民階級であるとは考えにくいわけだが

344 :NPCさん:2006/12/20(水) 16:14:01 ID:???
と、いうかあらゆる階級からの落伍者であるゴロツキだろ、実際

345 :NPCさん:2006/12/20(水) 16:19:51 ID:???
農民や農奴が都市に流入することで自由民となりツンフトに加入することで職業選択を行い、
市民階級成立の礎となったことはホイジンガが「中世の秋」で指摘しているわけだが。

346 :NPCさん:2006/12/20(水) 16:57:21 ID:???
農奴は都市に流入する権利すらないわけだが。

347 :NPCさん:2006/12/20(水) 17:19:58 ID:???
>>346
都市はアジールとして機能していたため、農奴が自由都市に流入することで自由民となることができたわけだが。
中世期におけるこうした人口移動によって農村が荒廃したことが、封建領主の没落を招き、
中央集権への礎を作るんだよ。
中世における身分制度が固定的だったという史観はかなり前に否定されている。

348 :NPCさん:2006/12/20(水) 17:36:10 ID:???
「中世」は均質ではないということだろうが、変動した部分を持ち出して
「これこそ中世」というのもどうだろう。

どっちにしても339みたいな状況は異質だろ。

349 :NPCさん:2006/12/20(水) 17:44:09 ID:???
>>348
じゃあ非変動で一切何も変わらない中世の本質ってなによ。

350 :NPCさん:2006/12/20(水) 17:45:55 ID:???
>>348
職業選択の権利があることと、職があることは、全くの別問題だぞ。

351 :NPCさん:2006/12/20(水) 18:16:32 ID:???
>>349
何言ってるんだ?
農民の都市への流入が中世全体を特徴付けてるように言うのは疑問だ、と言っただけなんだが。

352 :NPCさん:2006/12/20(水) 18:17:42 ID:???
>>350
339のような状況は職業を自由に選択できることが条件になるんじゃないの。

353 :NPCさん:2006/12/20(水) 18:20:41 ID:???
中世リアルリアリティ至上主義スレを立てて、そっちで議論したほうがよくね?

354 : ◆MIOV67Atog :2006/12/20(水) 18:26:40 ID:???
『他の板にいくかこのダメスレをきっちりつぶして池』

355 :NPCさん:2006/12/20(水) 18:36:09 ID:???
>>354
ほんとこいつ頃してぇ……

356 :NPCさん:2006/12/20(水) 18:51:40 ID:???
ネクロフィリアキター

357 :NPCさん:2006/12/20(水) 18:57:28 ID:???
そして中世に似合うといえば巨大蝿
惰弱な赤竜とは一味違う
今度のスカウトは完璧

「冒険者とかまったく興味無しのロックンロールだからよ・ろ・し・く!」
「カンフルで人口の2/3が死滅した・・とかガンダムのオープニング格好よくね?ガンダム」
「マブはB堤(トツ)にいるナーグル。あいつはもっと肉感的にすげーよ」
「俺はこのリーゼントにかけて抽象的ないるかいないんか分からない存在として君臨するから!」


358 :NPCさん:2006/12/20(水) 19:03:46 ID:???
>354
誌ねカス

359 :NPCさん:2006/12/20(水) 19:10:12 ID:???
NG指定すれば幸せになれるよ。

360 :NPCさん:2006/12/20(水) 19:43:44 ID:Abj3xvZk
NGなどとっくだがアンカーが貼られていたので不本意にも穢いものを見せられた

361 :NPCさん:2006/12/20(水) 21:53:46 ID:???
次スレでは
ファンタジー世界至上主義スレと
銃アンチスレに分けようか

362 :NPCさん:2006/12/20(水) 22:53:18 ID:???
衛生的な社会イラネ!
身分格差の少ない社会イラネ!
食生活が豊かな社会イラネ!
治安の良い社会イラネ!

363 :NPCさん:2006/12/20(水) 23:00:06 ID:???
>>362
東ヨーロッパやイタリア都市国家やアラビアや北欧がうらやましいのはわかるが……
イギリスやドイツやフランスはド田舎なんだからしょうがないじゃないか。

364 :NPCさん:2006/12/20(水) 23:17:56 ID:???
みんなが求めているものは快適で清潔なファンタジー。

365 :NPCさん:2006/12/21(木) 06:49:40 ID:???
さすがに、
あんまり清潔だと中世分が薄く感じね?

366 :NPCさん:2006/12/21(木) 08:38:12 ID:???
そのかわりに、やたらとヲタっぽいネタやマニアックなネタが現実として飛び交ったり、
致死級のダメージから一瞬で回復したりしますよ?

367 :NPCさん:2006/12/21(木) 08:44:11 ID:???
あまりにも現実から乖離しまくったデムパを出しすぎると、
一般人から引かれますよ?

冒険者の扱いは、マニアの間ではオリジナリティが無いとか言われて、
もはや完全にNGワードだからな。

368 :NPCさん:2006/12/21(木) 09:27:52 ID:???
中世人といったら 泥にまみれ働くものじゃないのか?

369 :NPCさん:2006/12/21(木) 09:34:36 ID:???
最近の国産RPG見る限り、プレイヤーは泥臭いのは求めていない。

370 :NPCさん:2006/12/21(木) 09:49:36 ID:???
泥臭いのを求めてるプレイヤーはそれなりに居るよ。
しかし嗜好が細分化されてるのでターゲットにしにくく、
作ったとしても臭さという点で洋ゲーには敵わない。

371 :NPCさん:2006/12/21(木) 09:51:28 ID:???
T&T出たしもーすぐWHもあるからなぁ、D&Dとくにエベロンはあんまり泥臭くない、アンダーダークは別の匂いがしそう

372 :NPCさん:2006/12/21(木) 09:55:44 ID:???
T&Tも泥臭いのとは違うベクトル...そう、例えるならアレはモンティパイソンだろう

373 :NPCさん:2006/12/21(木) 10:36:59 ID:???
もうすぐ出るウォーハンマーが泥臭さ好きの需要を満たせるだろう。
国産だと確かに少ないな…ローズトゥロードやブルフォレとかか?それでもまだ足らんかもしれんが。

374 :NPCさん:2006/12/21(木) 18:34:11 ID:???
クリスタニアもだ!

375 :NPCさん:2006/12/21(木) 20:06:13 ID:???
泥臭いのはファンタジーじゃない

376 :NPCさん:2006/12/21(木) 20:28:56 ID:???
泥臭いのこそファンタジー

377 :NPCさん:2006/12/21(木) 20:52:36 ID:???
日本の大多数のプレイヤーが求めているのは燃えと萌えだろ。
泥臭いのが好きなのは一部のマニアで、そういう連中は気取って海外産のを買う。

378 :NPCさん:2006/12/21(木) 21:15:16 ID:???
泥臭いだの清潔だの、具体的になんのことよ

379 :NPCさん:2006/12/21(木) 21:28:48 ID:???
煮えたセリフ吐こうとしたが頭が追いつかず
結局叫び声とかで誤魔化すPLは泥臭いよね

そのあと微妙にキョドってたりするとますます泥臭いよね

380 :NPCさん:2006/12/21(木) 23:22:12 ID:???
泥臭いっていうとあれだよ
ごろりと横になると
チェインメールにべト土と砂がシャリシャリ噛んで来て
たまに脇の肉を挟んだりしてイチチチって言いながら
いい具合に体を伸ばして大人しくしてると
鼻と足の踝にブユが集ってるのを「けっ」って叩く感じ

清潔っていうのは
美人はうんこしないって事

381 :NPCさん:2006/12/21(木) 23:31:38 ID:???
ファンタジーと呼ばれるものをするよ!

382 :NPCさん:2006/12/22(金) 00:16:13 ID:???
BFはBFで、どこぞのメガネデブ(自称魂のロシア人)が
「むわっとくる密林と泥の匂いがしそうな所好きなんだけど、
どうも他の人のイメージとは違うみたい」とか言うてた。

383 :NPCさん:2006/12/22(金) 01:23:38 ID:???
>>380
ああ、清潔なのはつまらんな

384 :NPCさん:2006/12/22(金) 01:59:50 ID:???
>>382
ローズも美しく儚いというイメージだけの人をたまに見るな。他にはのんびりとした日常感とか。
恐ろしく不平等で、無力で、血生臭い面もあったりするんだが。

385 :NPCさん:2006/12/22(金) 02:35:26 ID:???
そこで深淵ですよ

386 :NPCさん:2006/12/22(金) 04:38:56 ID:???
>>383がスカトロマニアに見える

387 :NPCさん:2006/12/22(金) 18:12:58 ID:???
泥臭いってジブリのアニメ(生活シーン)かね?
それとも諸星大二郎のマンガかね?

388 :NPCさん:2006/12/22(金) 18:24:13 ID:???
△ 泥臭いってジブリのアニメ(生活シーン)かね?
○ それとも諸星大二郎のマンガかね?

◎ パヤオの漫画

389 :NPCさん:2006/12/22(金) 23:16:40 ID:LmI/zKbq
>清潔なファンタジー
世界だけは中世なのに、そこで生きてる人間の精神面が
現代日本人だったりする罠。あの〜、日本と違って世界
では、未だに殺伐した地域が珍しくないんですがね?
そりゃ、年2、3万人程度の自殺者はいるし、最近は
たま〜に餓死者が発生したりはしているが、それでも
日本は、世界的には安全で清潔な国だとオモ


390 :浅倉たけすぃ:2006/12/22(金) 23:21:56 ID:???
中世「風」だからいいんじゃね?
PLのマインドが中世ヨーロッパのまんまの方がプレイし辛いと思うぜw
PL全員がベイリン卿とか

391 :NPCさん:2006/12/22(金) 23:44:45 ID:irDAw+/g
子供がうんこで遊んでたりする。
中世フランス。

392 :NPCさん:2006/12/22(金) 23:47:09 ID:???
ウンコスティックは時代も地域も問わないコドモアイテムだよ。

393 :NPCさん:2006/12/22(金) 23:48:17 ID:???
みんな集まれ 中世ヨーロッパに
どんなことが起こるかな
それゆけうっしっしっし お楽しみ

394 :NPCさん:2006/12/22(金) 23:55:25 ID:???
せんべえさんは28歳

395 :NPCさん:2006/12/23(土) 00:46:00 ID:???
なんていうか、キャラが毎日お風呂に入っているイメージがあるね。

396 :NPCさん:2006/12/23(土) 02:36:37 ID:???
ああ、中世ときたらジジリウムシャワーだよな。

397 :NPCさん:2006/12/23(土) 02:44:20 ID:???
↑( ^ω^)おもすれー

398 :NPCさん:2006/12/23(土) 19:53:20 ID:???
GM「よし、本日の中世シナリヲの目的はライ麦の護衛にしようと思う」
戦士「俺の出番は?」
GM「領主の使いが重税を取りにくるから「せんせぇ!」って言ったらでてきて」
盗賊「俺の出番は?」
GM「ひとの農場にいって羊をかっさらう所」
僧侶「俺の出番は?」
GM「嘆願の手紙を書く所と免罪符を発行する所」
魔法使い「俺の出番は?」
GM「納屋に隠れている所を密告で審問官に見つかって、しょっぴかれる所」
僧侶「俺、出世したい。しょっぴいていい?」
戦士「俺馬ひいていい?」
盗賊「やべえじゃん。ばっくれるわ」


399 :NPCさん:2006/12/23(土) 20:20:07 ID:???
>>395
欧米人はシャワーが基本で、米を食べずにパンを食べ、魚ではなく家畜を食う。
法律の概念も、日本では未だに支配のための道具であるのに対して、西洋では法律が、
スポーツのルールのような存在だからな。言い換えるなら、コミュニケーションを
取るための共通概念になってるわけ。

その意味では、根本的な文化がまるっきり違うわな。


400 :NPCさん:2006/12/23(土) 20:25:10 ID:???
>>399
共通概念を作り出さないと、言葉の壁で戦争が発生するからな。

401 :NPCさん:2006/12/23(土) 20:31:41 ID:???
いわゆる騎士道も、戦争を双方が円滑に行えるよう、
「俺はこういう規定に従って動くからお前も従えよ。みんな守ってるんだし」
て、いう形での協定が根本にあるしな。だから、騎士道のルールが適用
されるのは騎士以上の階級の者のみで、騎士以下の階級の者には戦場で
騎士以上の階級の者がやりたい放題やっても問題無かったりするしな。

402 :NPCさん:2006/12/24(日) 11:44:25 ID:1BxfGsbb
奴隷制度自体が、言葉の壁と、DQNが法制度を曲解した結果から生まれた
という説があるぐらいだからな。で、最悪の人権侵害に発展したと。

403 :NPCさん:2006/12/24(日) 12:00:09 ID:1BxfGsbb
法制度には、等価交換の原則とか、弱者救済の原則とかがあるわけだが、
そうした法の概念を知らない人間が法解釈を行うと、トンデモない内容に
発展するらしいからな。

で、そうした結果が、歴史の教科書にも残されていると。

404 :NPCさん:2006/12/24(日) 12:05:30 ID:1BxfGsbb
こんな話がある。

ジャンケンのグー、チョキ、パーの強弱の概念が逆転している人間同士が
ジャンケンで決着をつけようとすると、ケンカに発展する。

405 :NPCさん:2006/12/24(日) 12:07:51 ID:???
今酷い自演を見た

406 :NPCさん:2006/12/24(日) 12:24:51 ID:ZfmdQNEw
>>405
>>402-404のレスが自作自演に見えるのか?
単に、長文だとウザく見えるから数回に分けてレスしてるだけだろ?

407 :NPCさん:2006/12/24(日) 12:33:11 ID:???
すごく、下手ないいわけですw

408 :NPCさん:2006/12/24(日) 12:44:02 ID:???
そんな長文でもないのにレスを分けるなと言いたい
つか間違いなく自演云々以前に2ch慣れしてないお子様なだけだろ?

409 :NPCさん:2006/12/24(日) 12:45:39 ID:CulHHOi0
>>401
そういや、日本でも似たような歴史があるな。
元寇の時、日本人が名乗りを上げようとした時に、元の兵隊は矢を射ってきたとか。

>>406
煽りはスルー汁。

410 :NPCさん:2006/12/24(日) 12:48:50 ID:???
samu

411 :NPCさん:2006/12/24(日) 13:54:54 ID:???
>>389
>日本は、世界的には安全で清潔な国だとオモ

大阪や新宿の繁華街に行って味噌、そんな事は言えなくなるから。
しばらく前なら横浜の繁華街も凄かったな。あと、外国人街の治安もかなり酷い。


412 :NPCさん:2006/12/24(日) 13:58:13 ID:???
>411
で、その繁華街や外国人街がブロンクスやハーレムやゲットー並の清潔さと治安なのかね?

413 :NPCさん:2006/12/24(日) 13:58:13 ID:???
>>411
だからその程度が「安全で清潔ではない」に分類される程に「安全で清潔」な国なんじゃないか

414 :NPCさん:2006/12/24(日) 14:23:32 ID:???
そういや、繁華街にバラバラ死体が生ゴミとして捨てられてたのは、
わりと最近の事件だったな。

デスメタルな町がリアル日本に出現するのも、そう遠い話ではないのかもな。

415 :NPCさん:2006/12/24(日) 15:46:16 ID:???
そりゃあ、DQN外国人が群れてる場所は不潔で治安も悪いだろうさ

416 :NPCさん:2006/12/24(日) 17:56:37 ID:???
youtubeに西成の映像があったけれど、日本とは思えないところだな。
なんかパッと見、東南アジアのスラムかと思った。

417 :NPCさん:2006/12/24(日) 19:45:37 ID:???
そこから発生した生き物であるヒロノリのゲームでも遊んでな。

418 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:09:03 ID:aqnbPL7h
俺は「圧倒的に強いリーダー」が好きだが、
これは周辺の取り巻きがもし全員でかかって来てもいつでも返り討ちにできる
ということが大前提。
これは剣と魔法の世界でだからできる事であり、
銃の世界では大分無理があると思う。

だから銃いらね。剣と魔法万歳!

419 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:10:31 ID:???
銃があっても剣で銃弾とか斬れる人がいる世界なら平気だよ。

420 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:11:33 ID:???
? 何故銃だとダメなんだ? 頭が不自由な人?

421 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:15:14 ID:???
>>418
マシンガンで全員殺したり早撃ちで叛乱起こすより先に殺したらいいじゃねえか。
おまえは西部劇やギャング映画やヤクザ映画を見たことがないのか。

422 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:16:50 ID:???
銃の世界っつーか弓の世界の時点でそいつ死ぬだろ

423 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:19:34 ID:???
なんかやっぱり、銃イラネって言ってる人の裏側には「銃はサイキョー! 剣が勝てるわけないよ!」ていう銃マニアと同じ方向性が潜んでるんだなぁ・・・

424 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:25:15 ID:???
そもそもリアルリアリティでいけば剣だって集団で襲われたらアウト。

425 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:26:38 ID:???
>>423
そんなこと言ってもポーランド騎兵は死滅する

426 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:27:02 ID:???
「包丁持ってる奴と銃持ってる奴ならどっちが怖い?」ってやつか?

427 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:27:30 ID:???
>>425
それはどちらかと言えば機甲師団派の言い分ではw

428 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:33:23 ID:???
ブラジャーが出来たのは蒸気船より後
それなのに・・・

429 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:34:17 ID:0UkhkSY/
能動的防御の困難さでは確かに銃が一番高いので、
どうしてもヒロイックな戦いが成立しにくいと言うのはある。
銃の世界で身を晒して戦うとなると、どうしても確率とご相談、という要素が強くなる。
弓は一応鎧で止まるし(条件にもよるけど)。

まあフィクションの世界では、重要なキャラクターには
ストーリー上必要がない限り弾は当たらないわけだが、
ゲームでそれをやっちゃうのは良し悪しだ。

430 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:35:44 ID:???
>>429
お前はジョン・ウーの映画やリベリオンを見たことがないのか。
そして必要がない限り弾が当たらないD20モダンやN◎VAやカオスフレアを知らないのか。

431 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:39:39 ID:???
T&Tなんか戦闘中でも二分に一回しか必要な攻撃が飛んでこないぞ、たとえ剣でも。

432 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:40:24 ID:???
カオスフレアには銃弾を剣術で斬り落とすマフィアのボスが新サプリで追加されたなぁ

433 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:40:47 ID:???
まて、N◎VAやカオスフレアはともかくD20モダンもそうなのかw

434 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:40:50 ID:???
>>430
だからダメとは言ってない。
良し悪しだと。

435 :浅倉たけすぃ:2006/12/25(月) 22:41:18 ID:???
つうかサイボーグ化が前提のゲーム遊べばいいんじゃないかと思うが。

436 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:42:55 ID:???
誰がために戦う

437 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:43:23 ID:???
>>433
レベルがあがったらACがガリガリ増えるし、HPが残ってる限り致命傷じゃない。
ヒーローほど銃弾の直撃を浴びないんだ。

>>434
>能動的防御の困難さでは確かに銃が一番高いので、
どうしてもヒロイックな戦いが成立しにくいと言うのはある。

というのを否定して見せただけなんだが。
銃が存在してる時点でヒロイックじゃないってのは迷信だよ。

438 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:45:43 ID:???
まぁ、ガンスリンガーとなると、ダウナーというか、百合というか、
電波なのが最近の流行りだしな

439 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:46:14 ID:???
>>436
愛のため 戦い忘れた人のため

440 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:46:18 ID:???
そこでミサイルプロテクションですよ

441 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:46:25 ID:???
ヒロイックだから剣が当たらないのとヒロイックだから弾が当たらないのにどれほどの差があるというのか

442 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:47:14 ID:???
精神論と銃剣突撃で米帝の機関銃と戦ったら負けたから民族レベルでひがんでるだけだろ。

443 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:48:27 ID:???
>>441
体術でかわすのと確率で当たらないのとの差がある、
純粋に体術だけ、純粋に確率だけ、というわけではないが傾向として。

444 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:50:09 ID:???
>>443
銃弾を体術で交わすのの何がおかしいんだ。
そして、なぜ「確率でかわす」のがヒロイックじゃないんだ。
命中確率を低下させるために遮蔽を取り、走り、天に愛され、体術を使うんじゃないのか。

445 :NPCさん:2006/12/25(月) 22:57:23 ID:???
>>444
だから傾向と言った。
確率で当たらない、のはいいんだが「かわし続ける」のは
時間が経つほど不自然さが増す。

上で「ヒロイック」といったのは、遮蔽を取るのはほどほどにして(全く取らないとは言わないが)
ある程度身を晒して戦うことを想定している。
「ヒロイック」という言葉に語弊があるというなら別の言葉に置き換えても良いけど。
「アクション寄り」とか?

446 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:00:52 ID:???
銃弾を体術でかわしたり剣で銃弾を叩き落とすのはチットモフシゼンジャナイヨ。
【ルパン三世を視ながら】

447 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:01:17 ID:???
サタスペがヒロイックだとは思わんけどなぁ。

448 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:03:05 ID:???
>>446
こないだブラックラグーンでもやってたしな。

449 :浅倉たけすぃ:2006/12/25(月) 23:05:20 ID:???
>>447
バンガイ入れてみな。
別のゲームになるぜw

450 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:06:38 ID:???
>>445
剣と体術でも「かわし続ける」のは不自然なんだがな。

451 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:07:52 ID:???
というかN◎VAとかカオスフレアとかD20モダンでも当たるときは当たるしな。TRPGなんだから当たり前。
100%攻撃をかわし続けるなんて起こるわけがない。

452 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:11:11 ID:???
>>450
程度の問題。
ただ銃の方が、防御側の技量が活きにくい。
程度の問題だがな。

453 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:13:57 ID:???
>>452
そんなのフィクションじゃ関係ねーよ

454 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:15:04 ID:???
重要なのは、良いか悪いかではなくて表現に「違い」があるということ。
いや、「ある」というよりは「出せる」と言ったほうが良いかな。
デザイナーの腕次第で。

至上主義はともかく、違いがあることを認めて積極的に活かした方が賢いゲームデザインというものだ。

455 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:15:19 ID:???
槍衾の前に個人の技量ごときがいかほどのものだと言うのか

456 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:15:30 ID:???
OKとりあえず「リベリオン」を観るんだ

457 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:17:51 ID:???
>454
つまり、銃弾にたいして「よけ」の判定が試みられるGURPSのデザイナーは愚かだと?

458 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:18:41 ID:???
>>452
剣の場合でも、防御側の技量は関係ないゲームは多いよ。
D&Dだとモンクなどの極々少数の例外を除いて関係ないし、
あと、T&Tとかウォーハンマーとか、アースドーンもそうだっけ?

459 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:22:01 ID:???
>>456
ガン=カタを極めれば論理攻撃力は120%上昇、まで見た。

460 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:24:07 ID:???
WHは知らんが、T&Tには戦士の特殊能力があるし、
D&Dやアースドーンは能力値によって攻撃の目標値に修正かかるし、
判定で避ける特技もある。

461 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:25:07 ID:???
>>457
それで得るものがあるなら、それはそれで良いんだよ。

>>458
まあ別に防御手段は必ずしも「技」である必要はないね。
マジックアイテムでも構わない。


462 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:25:18 ID:???
戦士の特殊能力って防御力が上がるだけじゃん。しかも剣銃関係ないし。

463 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:29:46 ID:???
デモパラとかメガテンは幸運で射撃攻撃にリアクションするな。

464 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:33:21 ID:???
剣の場合、敵が大勢でも、同時に相手するのはせいぜい数人ってのもあるよな。
だからなんとかなりそうな気がする。時代劇の殺陣のイメージもあるしな。

一方、多勢に身をさらして銃撃戦、しかも避けまくるってのは絵的に間抜けな気がする。
こうなるともうBGMで誤魔化すしかない。

 ・− ,(ゝ、  ・− 
ー=y; ((ノりヾヽ
   \(゚д゚从
・− .ノノ| y |\;y=‐
 ・− /   \  ・−
  /~~~~~~~~~/
    ・−

465 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:44:05 ID:???
>464
いいからリベリオン見ろ。

466 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:46:51 ID:???
見てどうする。

467 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:52:20 ID:???
>>464
ターちゃん?


468 :NPCさん:2006/12/25(月) 23:52:26 ID:???
>>445
お前はシティーハンターを見たことがないのか。
あるいは愚にもつかないハリウッドの「とにかく撃ってれば解決する」式の映画でもいいけどさ。

単に見てる映画の違いだよ。
あと、ガンダム。銃をよける映画としてはたぶん世界有数にメジャー。

469 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:01:14 ID:???
一概にダメと言ってるわけじゃない。
不自然上等ってのも一つの考え方だし。
単に、別の色を見出すことができるという話。

470 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:05:24 ID:???
>>469
見いだしたわりにはしょぼい価値観ですなあ。
少しは価値相対化以外に反論することはできんのか。

471 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:07:53 ID:???
なにせ剣のフィクションは許容できても銃になるととたんにリアルリアリティという
いつものダブスタだからなぁ

472 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:08:37 ID:???
だって俺はこのスレの>>1じゃないし。
一体何を期待してるんだ?

473 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:09:41 ID:???
>>472
面白くて得意即妙、簡潔にして要点を押さえ、ためになってわかりやすく、建設的で未来への展望がある発言かな。

474 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:10:54 ID:???
>>467
西之園萌絵

475 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:11:47 ID:???
472は470に直接関係ないので撤回。

>>470
むしろ相対化したらつまらないという話をしてるんだけど。

476 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:13:12 ID:???
>>475
じゃあもっと頑張って「銃(・A ・) イクナイ! 剣バンザイ!」とか頑張って理論武装しろよ。
相対化がイヤなら自分の理論を展開するんだ。ハリーハリーハリー。

477 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:18:14 ID:???
ヤンマーニネタがこけるこのスレは、ある意味健全なんだろうか

478 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:18:54 ID:???
>>476
例えば目玉焼きに醤油をかけるのが好きな相手に、
いくらマヨネーズの素晴らしさを説いても仕方がないと思うんだが。
違いを説明することはできるが。

479 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:20:41 ID:???
>>478
そんなことはない。
醤油を取り上げてマヨネーズを口にねじこめ。

480 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:22:33 ID:???
>>477
誤魔化す為にヤンマーニは流されてる訳じゃねーからな

481 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:22:58 ID:???
というわけでまよキンがスタンダード。

482 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:23:31 ID:3TADQmfh
何で鉄砲の話になってるの?

483 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:23:58 ID:???
アレルギー死亡タイーホコンボ炸裂

484 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:24:37 ID:???
銃撃戦映画のヒーローは弾が当たらないんじゃなくて、相手の弾が当たる前に相手を射殺してることが多い。
忘れがちだが、銃は外れるんだ。で、ヒーローは腕がいいから命中させられる。

当たらない弾はかわす必要もないってこと。

485 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:25:24 ID:???
>>483
なに、相手が大豆アレルギーなら醤油を飲ませるまでのことよ。

486 :ダガー+今年もメッセ忘年会幹事:2006/12/26(火) 00:26:21 ID:5/eXH8V0
程廷華っつう八卦掌の達人は、
義和団の乱の時に一般市民を襲うドイツ兵に腹を立てて、
朴刀一振りで8人近くを斬り殺した挙句、
応援に駆けつけた隊の一斉射撃で殺されたらしいっすよ。

あと、同じく義和団の頃の八卦掌っつうと王正誼。
両肘に短剣を括りつけ、連合軍が迫る北京城で
17人近くを殺してやっぱり一斉射撃で殺された。

まぁこのテのハナシにありがちな誇張があるとしても、
少なくともそうゆうアレな人はいたんだろね。

487 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:27:23 ID:???
>>480
わかってるじゃないか、あれは避けるために流してるんだ!

488 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:29:37 ID:???
>>484
ええと、ロボコップは…
銃撃戦映画じゃないって?

489 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:30:24 ID:???
>>486
それだけ殺せれば十分だと思った。

>>488
あれも同じことだよ。結局なんらかの理屈でヒーローが銃撃に対抗できれば映画は成立するのさ。

490 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:32:14 ID:???
>>478-479
キモーイ

491 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:37:36 ID:???
「弾がとにかく当たらない」タイプの名作を色々挙げてくれる人がいるが、
人の感性は様々であり、そういうのを楽しめない人もいるだろう。
それほどでなくても、若干のマイナス要素に感じるような人とか。
それなら銃排除設定にも一定の需要があるってことになる。
どのくらいかは知らない。

例えば鉄がない世界とか、農業がない世界とか、
そういう特殊設定の一種と思えば銃がない世界も興味深いと言えるだろう。

492 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:41:10 ID:???
SWでは火薬が無いんだったっけ。

493 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:42:22 ID:???
>>491
>それなら銃排除設定にも一定の需要があるってことになる。
むしろ大人気だったじゃないか

つ【世紀末救世主伝説】

494 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:45:30 ID:???
>>493
読んだ事無いなら素直にそういいなよ。

495 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:45:32 ID:???
>>493
ジャギ様が使ってなかった?

496 :NPCさん:2006/12/26(火) 00:50:16 ID:???
ボウガンなら二指真空把で返せるが、銃弾ではできない(と思う)。

497 :NPCさん:2006/12/26(火) 02:04:22 ID:???
>>493
まあ霞拳志郎はナチに一斉射撃されたらまず遮蔽を取るわけだがw

498 :NPCさん:2006/12/26(火) 09:33:07 ID:???
たとえ火薬がないという設定にしてもじゃあ魔法で磁力操って鉄をレールガン見たく飛ばすと誰かが言い出すに100ペリカ

499 :NPCさん:2006/12/26(火) 09:38:59 ID:???
魔法で鉄を飛ばした方が仕事率が良いんじゃね?

500 :NPCさん:2006/12/26(火) 09:41:09 ID:???
つスリング

501 :NPCさん:2006/12/26(火) 11:45:23 ID:???
>>498
それだけに物凄い特化してる魔術師が居たらカッコいいな
なんかのネタに使ってみよう

502 :NPCさん:2006/12/26(火) 12:05:45 ID:???
初速6km/secの鉄の塊なんぞぶつけられたもう・・・
そこらへんのファイヤーボールなぞ目じゃない被害ですな。

503 :NPCさん:2006/12/26(火) 12:15:29 ID:???
そこらへんのファイヤーボールなぞ目じゃないエネルギーが必要そうだがな。

504 :NPCさん:2006/12/26(火) 12:15:47 ID:???
なあなあ。片側閉じた鉄のつつの中にファイヤーボールを発現させて
反対の側に詰めた鉄球をその勢いで飛ばしたらどうだ?

505 :NPCさん:2006/12/26(火) 12:16:26 ID:???
そういや「銃夢」のくず鉄街では銃器はご法度だったな
ああいう設定でもないと格闘モノは成り立たないし、しょうがないけど

506 :NPCさん:2006/12/26(火) 12:18:55 ID:???
そのかわり銃弾並みの威力で指弾を放つサイボーグとかいるけどな。

507 :アマいもん:2006/12/26(火) 12:48:57 ID:???
>>499
〈移送魔法〉/金属、と申したか。

508 :NPCさん:2006/12/26(火) 12:57:42 ID:???
>>505
銃が御法度じゃなくなってからも普通に格闘モノのまま続いてるけどな。

509 :NPCさん:2006/12/26(火) 13:27:37 ID:???
それは格闘する奴がフルボーグとかばっかりだからじゃないのか(w

510 :NPCさん:2006/12/26(火) 13:32:37 ID:???
後ろから謎の魔法エネルギーが噴出して加速するハンマーとか良いかもしれん

511 :NPCさん:2006/12/26(火) 13:34:31 ID:???
>>509
いや、普通に生身の対サイバー骨法とか出てくるよ。
最近だとヨーガを極めた宇宙カラリパヤットとか。

512 :NPCさん:2006/12/26(火) 13:37:32 ID:???
そもそも、サイボーグ格闘技の時点で
近代兵器でフル武装した奴がドンパチしてるの換わらん。

513 :NPCさん:2006/12/26(火) 13:42:30 ID:???
>>512
つグラップラー刃牙
つカラテ地獄変

銃が出てきて成立する格闘マンガなんぞいくらでもある。

514 :NPCさん:2006/12/26(火) 13:49:33 ID:???
すまんが、上は漫画として成立してるとは認めたくない。

515 :NPCさん:2006/12/26(火) 13:52:28 ID:???
>>514
すまんが、おまえはカラテ地獄変を読んでいない。

516 :NPCさん:2006/12/26(火) 13:54:09 ID:???
正式な裁判を受けさせておくれ〜!

517 :NPCさん:2006/12/26(火) 13:57:03 ID:???
>>514-515
つまり、両方とも漫画として成立してない?

518 :NPCさん:2006/12/26(火) 13:57:05 ID:???
「グラップラー」の時は漫画として普通に成立してたと思うがな〜

あの頃は勇次郎も銃で倒せてたし

519 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:01:19 ID:???
やっぱり「銃イラネ」派は「銃最強、格闘や剣で勝てるわけないじゃん」って妄想に捕らわれてるだけなんじゃねえのか。

520 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:03:34 ID:???
その調子で
抜刀スピードをアップする魔法鞘とかが出てくるのかw

どっかに有った気もするな……

521 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:06:53 ID:???
「バキ」「範馬刃牙」と順調に迷走が加速してってるからなあ〜

522 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:09:49 ID:???
魔法がある世界なら銃弾を反射する呪文が魔化されたマジックアイテムが
大量生産されてるんだとかいうことにすれば銃があっても剣で活躍できるんじゃね?

523 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:10:22 ID:???
とりあえず地球破壊爆弾最強

524 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:10:59 ID:???
>>519
ポーランド騎兵乙

525 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:12:22 ID:Po/8ND6l
まぁ、ファンタジー世界だと、ありとあらゆるものに魔法の力が働いてるから、
銃対剣でも土俵は同じ、みたいな事になる事はあるわな。

526 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:12:27 ID:???
おまいらなんで癌ダムがサーベル持ってると思ってんだ!
というわけでミノフスキー粒子とか作ればいい

527 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:13:52 ID:???
>>522
すでに銃があっても剣で活躍できるRPGなんていくらでもあるわけなんだが。

528 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:14:03 ID:???
>>522
そもそも、ある一定以上にマジックリッチな世界観なら、
銃が「不要だから開発されない」気がする。

529 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:16:06 ID:Po/8ND6l
>>528
ドワーフとかが開発するから問題ない

530 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:16:32 ID:???
魔法の素養がない者がでしょ。

531 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:22:25 ID:???
>>530
一定以上、マジックリッチなら、魔法の素質がなくても
たやすく使えるマジックアイテムとかでいけるんでね?

532 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:23:07 ID:???
>>530
魔法の素質がないと使えない! と言う時点でどっちかというとマジックプアーでは?

533 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:24:15 ID:Po/8ND6l
>>528
ファンタジーなんだから、そんなしみったれた理由で銃が存在しないなんて事はありえない。

534 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:26:59 ID:???
銃が開発されてからマジックリッチになるとかマジックリッチな文明が
銃を開発した別の文明と接触するとかありえるよな。

535 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:28:05 ID:???
もう、銃も魔法の一種で良いじゃん

536 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:30:18 ID:???
とりあえず妖精エンジンってわけだな

537 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:33:33 ID:???
魔法の弾を込めて発射、みたいなものもあるしな。

538 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:35:10 ID:???
このスレって結局何について話し合うスレだったんだっけ?

539 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:35:14 ID:???
銃魔法使いと剣魔法使いと弓魔法使いの
戦いの優劣はどう決めるかな

540 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:35:47 ID:???
>>539
個人の力量の差じゃね?

541 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:37:33 ID:???
どのTRPGのルールで対戦するかによって違うんじゃね?

542 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:38:04 ID:???
>538
中世のリアルリアリティ

543 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:38:08 ID:???
老人病院の婆ちゃんが投げてくる糞が最強だったな

544 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:39:09 ID:???
>>542
中世って言うなら、時期にもよるが銃が存在してね?

545 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:39:49 ID:???
>>539
それは銃がしゃべるようになったり
剣がぐにゃぐにゃと曲がったり
弓がキラキラひかり出したりする魔法か?

546 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:39:52 ID:6n+D2+Lo
弓魔法と銃魔法の差別化って難かしくね?

547 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:40:59 ID:???
>>544
中世日本だったらまず銃は無いぞ!

548 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:43:06 ID:???
戦国時代は中世。

549 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:43:29 ID:???
おまいら地球は宇宙人の弾倉だって知ってましたマップス?

550 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:45:48 ID:???
「コブラ」で、中世風の星で魔力が発動し、全ての機械や銃器が生物化して使えなくなるってのがありましたな

551 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:48:54 ID:???
あんまりマジックリッチだと中世感が薄い気がする

552 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:50:45 ID:???
中世リアルリアリティに基づいて考えるからだろ。

553 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:51:32 ID:???
銃は男根の象徴

554 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:52:13 ID:???
剣もな。

で?

555 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:52:17 ID:???
剣とか槍とかもそうじゃね?

556 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:52:47 ID:???
>>552
リアルリアリティって何だよ?

557 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:53:13 ID:???
ロケットも

558 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:53:58 ID:???
鞘は女陰の象徴

よって剣の勝ち

559 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:56:07 ID:???
銃や剣がちんこだっていうのは中世ファンタジーとどう関係あるの?

560 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:56:08 ID:???
ここは酷いフロイト派のインターネットですね

561 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:58:02 ID:???
>>556
半年ROMっとけ

562 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:58:05 ID:???
>>556
半年ROMれ

563 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:58:49 ID:???
>>559
中世ファンタジーが何なのか判らないので
もしかしたら、関係あるかもしれない

564 :NPCさん:2006/12/26(火) 14:59:02 ID:???
やなこったw

565 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:02:18 ID:???
中世ファンタジーといえば触手とビキニ鎧と太古の昔から決まっていますからね

566 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:09:49 ID:???
つまり銃で股間をグリグリするのと
剣でツンツンするのではどっちがいいかって事だろ?

567 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:10:16 ID:???
やっぱり銃は剣より強いよな。

568 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:10:37 ID:???
銃を男根の象徴と考えると、前装式の銃が大惨事になる。
先っちょから火薬と弾丸を入れて棒で突いて……

569 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:16:12 ID:???
>552
中世ファンタジーかどうかは
中世リアルリアリティ分で判断するしかない様な気がする

570 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:19:37 ID:???
>>568
尿道らめええええ

571 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:19:58 ID:mOT3iIFA
D&Dにはコアだけなら銃はないよ
DMGには選択ルールとしてマスケ銃とかは載ってるけど。

つまり、D&Dは純ファンタジー。それ以外はスレイヤーズと似たり寄ったり

572 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:21:55 ID:???
スレイヤーズはちょっと魔法が強力なだけで普通に中世風ファンタジーじゃね?

573 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:22:18 ID:3/JqJvSz
俺の記憶では、DMGもコアルール

574 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:22:21 ID:???
銃の有る無しと
ファンタジー性に関係無いだろ

575 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:22:26 ID:???
ID:mOT3iIFA
お前Dスレで煽って叩かれたばかりじゃないか。
今度は余所のスレでネガキャン中かよ。

576 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:24:40 ID:???
スレイヤーズは、中世風つーには微妙な社会体制じゃなかったっけ?

577 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:29:33 ID:???
>569
逆に、
マジックリッチでも他の部分に中世要素が十分あれば
中世ファンタジーになるんじゃね?

578 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:30:09 ID:???
封建制だが?

579 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:33:15 ID:???
と言うか、そんなに特異な社会体制を感じさセル描写はなかったと思うが。
おれが読んだのは第一部どまりなんで、
その後、キバヤシのごとく新事実が語られたなら、すまんが。

580 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:35:13 ID:???
まず、純ファンタジーってのが意味分からんしなあ〜

581 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:35:20 ID:???
たしかに社会体制自体は封建制だったな。

582 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:38:19 ID:???
で、何が言いたいの?

583 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:41:27 ID:???
銃がキライ

584 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:41:44 ID:???
>>577
銃がなくても中世ファンタジーとは呼べないエベロンとかもあるしね。

585 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:44:12 ID:???
>>583
スレイヤーズに銃はないし、リアル中世には銃があるんだが。

586 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:44:56 ID:???
まあ、銃と中世の関係に関しては1がアフォだったでFAだろう。

587 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:46:02 ID:???
適当に目についたレスへの反応があるだけで
主張なんて無いだろこのスレに

588 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:54:05 ID:???
中世ファンタジーといえば奴隷売買

589 :NPCさん:2006/12/26(火) 15:58:50 ID:???
中世ファンタジーと言えばイスラム分

590 :NPCさん:2006/12/26(火) 16:00:20 ID:???
中世ファンタジーといえば飢饉と疫病

591 :NPCさん:2006/12/26(火) 16:06:36 ID:???
キリスト教分が無いとイスラム分も活用し難いからなあ〜

592 :NPCさん:2006/12/26(火) 16:08:58 ID:???
そうか?
それを言うならユダヤ教分がないとキリスト教分が活用できなくて、
ゾロアスター教分がないとユダヤ教分も活用できないことにならんか?

593 :NPCさん:2006/12/26(火) 16:12:37 ID:???
イスラム風勢力なら、いくらでも出せると思うが

594 :NPCさん:2006/12/26(火) 16:16:56 ID:???
個人的には、十字軍分が欲しい。

595 :NPCさん:2006/12/26(火) 16:17:55 ID:???
タタール分も必須だよな

596 :NPCさん:2006/12/26(火) 16:18:07 ID:???
>594
宗教戦争は、せっかく複数宗教を設定してもPCとして選べる宗教の幅が狭まるからなぁ。
あんまり直接軍事行動とかにつながる様な状況はTRPGにしにくいんじゃね?

597 :NPCさん:2006/12/26(火) 16:21:34 ID:???
>>594
つドラゴンウォーリアーズ

>>596
つグローランサ

598 :NPCさん:2006/12/26(火) 16:33:58 ID:???
>>585-586
リアル中世には銃のない期間もあるじゃん

599 :NPCさん:2006/12/26(火) 19:13:20 ID:???
火薬と魔法が両方存在する世界なら火薬の運用法としてわざわざ銃を作るかと言う気もするけどな。

600 :NPCさん:2006/12/26(火) 19:24:31 ID:???
DnDなんかだと大抵のダメージ魔法より銃の方が最大射程が長いから作る意味はあるかもしれん

601 :NPCさん:2006/12/26(火) 19:24:59 ID:???
使う人間の適性の問題もあるだろ
射撃魔術があっても、弓が駆逐されるわけでもなし

602 :NPCさん:2006/12/26(火) 19:28:20 ID:???
>>600
ただ、D&Dだと弓でいい罠。
あと、最大射程でとどいてもD&Dの場合、実用性が疑問。

603 :NPCさん:2006/12/26(火) 19:45:59 ID:???
>>599
ドワーフみたいな職人気質の異種族や人間の部族が作るから問題ない。

604 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:32:15 ID:???
というか・・鎧でとまらないって何銃よ
いきなりゴルゴエルフが赤外線アサルトライフル構える世界じゃなきゃ
火縄銃なんかそうとう至近距離じゃないと竹鎧にすら弾きかえされっぞ
まっすぐとばねぇしよ、馬上鉄砲ってマジ名人級

ナポレオン時代でも騎兵の突撃は
トドメの追撃と砲撃で開けた穴を崩すのに猛威を振るってるし
ながしのはフィクションだし(史実じゃ武田騎馬軍団なんかいねぇ)
ポーランド騎兵はドイツ戦車に遭遇するまで頑張ったし
(ランス突撃じゃさすがに二号戦車の正面は抜けない・・)
実際鉄砲なんてその程度の兵器なんすよ。

605 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:36:17 ID:???
>>604
マキシミリアン・アーマーは100mの距離でマスケット・ライフルに貫徹される。
装甲が銃に対して有効でないからこそ、騎兵は装甲兵ではなくなったわけだ。
火縄銃が南蛮鉄の一枚胴を貫徹できることも、歴史考証家の実験で証明されてる。
弾道はもちろん重力や風の影響で直進しないが、火縄銃の試射会に行けば高い命中精度を見ることができる。
ドラグーンの馬上射撃は威嚇と混乱用。

ナポレオン戦争において騎兵は追撃用であり、ダヴーも言ってるけど本質は砲兵と歩兵の統制射撃。
槍騎兵が戦場の主役であったことは一度もない。
ポーランド騎兵隊がドイツ戦車に遭遇したというのはハッタリが広めたデマ。
実際には銃で武装した騎兵隊がドイツの機械化歩兵部隊を強襲して勝利した、という話。
この戦場に戦車はいない。

606 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:41:15 ID:???
あー、なんか軍ヲタっつーか歴史ヲタっが語りだしたよ…。
で、これからしばらくはその事実はあったなかった、裏付けを出せなどと喧々諤々な訳ね。

607 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:42:25 ID:???
最初っからそういうスレだと思うが。

608 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:45:18 ID:???
僕のファンタジーでは
美少女ガンスリンガーが撃った弾丸は
100人の超重騎士を貫いて倒しますが?

609 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:45:54 ID:???
>>608
そのシステムをアップするといいんじゃね?

610 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:46:02 ID:???
いいファンタジーだ。

611 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:48:12 ID:???
君のファンタジーなら何ら問題は無い。

612 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:49:48 ID:???
>>606
604が語り始めるよりは多少マシだろう。

613 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:50:53 ID:???
>>605
>火縄銃が南蛮鉄の一枚胴を貫徹できることも、歴史考証家の実験で証明されてる。

俺が見た実験では貫徹出来ませんでしたが、何か?

614 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:51:37 ID:???
>>613
じゃあ50%の確率で貫徹するんだから集中射撃すれば十分ってことになるんじゃね?

615 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:51:40 ID:???
きっと角度が悪かったんだな。

616 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:52:23 ID:???
鎧があったら銃が跳ね返せるって主張する人には、
どうして鎧武者が東西を問わず戦場からいなくなったのか説明して欲しい。

617 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:54:46 ID:???
跳ね返せるが、跳ね返すよりも避けるほうが被弾率が低いし
そのために鎧を脱いだんじゃね?

618 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:55:31 ID:???
そりゃ鎧で銃弾を跳ね返せなくなったからだろう。

619 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:56:18 ID:???
>>617
横列を組んで進撃するナポレオン戦争から南北戦争の戦争形態だと、兵士は身じろぎもせずに進撃するわけだが。
回避などせんぞ。
しかし彼らは甲冑を着ていない。騎兵も同様だ。砲兵もね。

これはいかに?

620 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:57:42 ID:???
>>619
コストの問題も指摘しておこう。
国民国家の徴兵の兵隊さんに武器持たせるだけで大変なのに効果があるような鎧を着せられるわけがない。

621 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:59:34 ID:???
>>619
その効率の悪さに気づいただけだろ

622 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:59:40 ID:???
防弾チョッキが出来たからサHAHAHAHA

623 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:59:50 ID:???
三等兵だけじゃなく将校クラスも鎧着てなくね?

624 :NPCさん:2006/12/26(火) 20:59:52 ID:???
まあ、逆に現代になると命の値段が高い国の軍隊では、
実用レベルの銃に対する鎧が開発されたりしてるわけだしな。






銃の威力向上に各国が熱心でなくなったから、
ようやくボディアーマーの性能が追付いたと言う面も大きいが。

625 :NPCさん:2006/12/26(火) 21:00:35 ID:???
>>620
じゃあどうして、ルネサンス期のイタリア傭兵団や三十年戦争のドイツ傭兵団においても甲冑が簡素化されていくの?
マキシミリアン・アーマーの集中運用による騎兵突撃という夢がついえたのは、ハプスブルグ家によるハルバードとマスケットの
集中運用の結果だと思うけどそれは違うの?
どうして、第一次長州征伐では甲冑を着ていた幕府軍は、戊辰戦争では洋式軍装なの?

626 :NPCさん:2006/12/26(火) 21:01:22 ID:???
>>624
L3ボディアーマーがライフル弾の直撃を止めてくれるわけではないがな。

627 :NPCさん:2006/12/26(火) 21:02:50 ID:???
>>625
長距離行軍するから。
元々騎兵突撃自体が限られた状況でしか成立しない戦術だろ。
戊辰戦争でも全員が洋装じゃないわけだが。

628 :NPCさん:2006/12/26(火) 21:04:14 ID:???
ああ、うるせえ
おまえら全員、俺の美少女ガンスリンガーが射殺

629 :NPCさん:2006/12/26(火) 21:04:39 ID:???
>>627
じゃあ、甲冑が使用されていた時代には長距離行軍はなかったと?
おかしいな、手元の資料ではワールシュタットのモンゴル軍は甲冑を着ていたし、
ギリシア歩兵も鎧をつけているんですが。宋代には重装騎兵の集中運用がおこなわれていますが、明や清ではすたれますがこれはなぜ?

630 :NPCさん:2006/12/26(火) 21:05:23 ID:???
>>629
お前、全部の甲冑が同じだと思ってるほど馬鹿か?

631 :NPCさん:2006/12/26(火) 21:06:03 ID:???
>>630
ではちゃんとした説明をこの馬鹿めにどうぞお授けください。

632 :NPCさん:2006/12/26(火) 21:08:40 ID:???
>>631
モンゴル軍の甲冑は軽騎兵用の軽い奴、おまけに遊牧民らしく代え馬をふんだんに用意してた。
ギリシア歩兵だってプレートメイル着てたわけじゃないしな。
宋代以外に重装騎兵が編成されてないことを見れば宋代の方が異例だと何故考えないんだ、低脳。

633 :NPCさん:2006/12/26(火) 21:12:22 ID:???
違う文化をまとめて一緒くたにされても

634 :NPCさん:2006/12/26(火) 21:15:04 ID:???
俺の皮もむけました

635 :NPCさん:2006/12/26(火) 21:23:10 ID:???
とりあえず銀貨か友の形見か位牌があれば、銃弾など防げる

636 :NPCさん:2006/12/26(火) 21:36:51 ID:???
>635
聖書とロザリオを入れないなんてこの無神論者め!

637 :NPCさん:2006/12/26(火) 21:43:14 ID:???
そろそろファンタジー至上主義と銃アンチに分けよう

638 :NPCさん:2006/12/26(火) 21:50:32 ID:???
裸身活殺拳を極めれば服など無用!

639 :NPCさん:2006/12/26(火) 21:51:29 ID:???
裸になると防御力アップなんてゲームもあるな。

640 :NPCさん:2006/12/26(火) 21:51:58 ID:???
>火縄銃が南蛮鉄の一枚胴を貫徹できることも
結局は距離と当たり所がよければ・・なのでできることもある(できないこともある)
エアガンでも、距離と物によりゃ
中身の詰まったスチール缶や車のドアを打ち抜けることもできると同義

ようは俺が言いたいのは
当時の銃が100発100中100抜きの誇張された強さじゃないって事

>ナポレオン戦争において騎兵は追撃用であり
まぁその頃は背を向けた奴を踏みしだく、追い散らして被害を増大させるのが
騎兵のメインの仕事だわな
(それでも騎兵の指揮官はかなりミュラー君とかも含め暴走しやすかったらしいが・・
 それでたまに戦果がでてるのが怖い)

>ポーランド騎兵隊がドイツ戦車に遭遇
特番のVTRでみかける映像(戦車につっこんでく騎兵の図)はどこなんだろう。あれ
まぁルーマニアとかは終戦間際は騎兵復活させてたしな
戦艦に騎兵で出撃しようとした指揮官のいる国は日の丸がついてるのは知ってるんだが

641 :NPCさん:2006/12/26(火) 21:56:10 ID:???
>639
なにそのGURPS。

>640
今の銃だって100発100中100抜き(貫通ってことか?)じゃなかろうよ。

642 :NPCさん:2006/12/26(火) 21:58:43 ID:???
姉川の合戦では風が強くて信長軍自慢の火縄銃もほとんど役に立たなかったらしいしね

643 :NPCさん:2006/12/26(火) 22:25:58 ID:???
>>640
ポーランドはソ連が侵略してきた時に、騎兵が大戦果を上げたのに味をしめたわけで。
それと別にポーランドは騎兵だけで戦うつもりなんてさらさらなくて、軍用機も装甲車両も自前でどうにかしようとしていたし。
あの時代、完全に自動車や装甲車両で武装できたのはアメリカだけだし馬なんてどこの軍隊でも使っていたし、
旧来の乗馬した騎馬部隊も各国に残っていたよ。

644 :NPCさん:2006/12/26(火) 22:31:10 ID:???
>>616の質問に対して「重い鎧は行軍に差し支えるから」と答えるということは、
要するに「行軍に耐える鎧では銃弾は弾けない」と言っているわけだ。
それって要するに「鎧で銃弾は弾けない」ってことじゃん。
弾く可能性が0%という意味ではなく、実用の範囲において、という意味では。

極端なことを言えば、厚さ800mmの鎧を着てれば戦車砲だって鎧ではじけることになる。
エンジンでも積まない限り移動など全くできないけどな。

645 :644:2006/12/26(火) 22:35:53 ID:???
いかんゼロが一個多い。

…まあどうでもいいか。

646 :NPCさん:2006/12/26(火) 22:36:46 ID:???
逆に考えるんだ。「エンジンを積めば移動できる」と考えるんだ。

647 :NPCさん:2006/12/26(火) 22:38:31 ID:???
>>646
グデーリアン乙

648 :NPCさん:2006/12/26(火) 22:45:22 ID:???
そもそも銃にかぎらず、飛び道具が発達して戦闘の距離が伸びたり、殺傷力が上がったりした世界観だと、
ゲームで遊ぶ世界観にはふさわしくない、難しいって面があるんじゃない?
ガンアクションRPGもあるにはあるけれどね。

649 :NPCさん:2006/12/26(火) 22:48:07 ID:???
>>648
フィクションに、ましてや遊びで難しい面なんてありません

650 :NPCさん:2006/12/26(火) 22:49:02 ID:???
とりあえずフォースフィールドで防げる、でいいじゃん

651 :NPCさん:2006/12/26(火) 22:53:29 ID:???
>>649
遊びだから適宜妥協すれば良いとしても、
粗が見えやすい場合と見えにくい場合がある。
例えば、長距離戦闘となればやはり戦場を作り込まないと「手抜き感」が
あらわになりやすいが、接近戦ではあまり気にならない、とか。

652 :NPCさん:2006/12/26(火) 22:54:23 ID:???
>>651
そんな事を思ってるのはお前みたいな馬鹿だけ

653 :NPCさん:2006/12/26(火) 22:55:03 ID:???
>>651はNAGOYA人。

654 :NPCさん:2006/12/26(火) 22:58:02 ID:???
>>653
ちょっと待て、NAGOYAはまっ平らで遮蔽もないフィールドを前提にする人、じゃなかったっけ?
それだったら面積に関わらず手間は変わらないが、
そうじゃない場合には接近戦の方がお手軽、ってことなんだが。

655 :NPCさん:2006/12/26(火) 23:01:48 ID:???
つか>>648は何のシステムを前提にしているのかワカラン。

656 :NPCさん:2006/12/26(火) 23:01:59 ID:???
>648
ガンドッグ、シャドウラン、サイバーパンク2.0.2.0.、メタルヘッド、ルナル、ユエル、
アリアンロッド、アルシャード、カオスフレア、D&D、T&T、N◎VA、ブレイドオブアルカナ、
ニルヴァーナ、セブン=フォートレス、ダブルクロス、ゴーストハンター、異能使い、
サタスペ、墜落世界、サヴェッジサイエンス、迷宮キングダム、魔獣の絆、
ゼノスケープ、上海退魔行、ブルーローズ、メガテン、しんもく、特命転攻生、
ギア・アンティーク、秘神大作戦、ルリルラ、スターレジェンド、スペオペヒーローズ、
スター=ロード、エルジェネシス、パワープレイ、ガンダム戦記、WoD!

キミはこれらのシステムの世界がすべてゲームにふさわしくないと?

657 :NPCさん:2006/12/26(火) 23:06:09 ID:???
「ふさわしくない」というのは言い過ぎだが、
難しい側面があるのは理解できる。

因みに651以降は648とは別人なので悪しからず。


658 :NPCさん:2006/12/26(火) 23:06:29 ID:???
せめて中世ファンタジーに絞れよw

659 :NPCさん:2006/12/26(火) 23:07:41 ID:???
>>657
今更別人宣言かよw

660 :NPCさん:2006/12/26(火) 23:08:33 ID:???
エスパーキター

661 :NPCさん:2006/12/26(火) 23:11:38 ID:???
>658
「中世」と「ファンタジー」の(648にとっての)定義がわからない以上無理。
スターウォーズだって作品に忠実に「古代ファンタジー時代劇」だとする人間もいれば、
ガジェットを見て「遠未来超能力SF」とかに分類する人間だっているんだぜ?

662 :NPCさん:2006/12/26(火) 23:54:22 ID:???
古代でも遠未来でもいいだろーが

663 :NPCさん:2006/12/27(水) 00:00:38 ID:???
>662
だから、ファンタジーだと思ってスターウォーズを例に挙げても、
相手がそれをファンタジーだと認識しない相手だったら意味ないじゃないか。

664 :NPCさん:2006/12/27(水) 00:03:25 ID:???
>>663
世の中にはSFファンタジーという便利な言葉があります
ちなみにハイファンタジー、ダークファンタジー、ライトファンタジーなど色々分類されます

665 :NPCさん:2006/12/27(水) 00:07:54 ID:???
>>664
言葉があったって認識しない人はしないよ。

666 :NPCさん:2006/12/27(水) 00:22:13 ID:???
まぁ、中世ファンタジースレで意図的にスターウォーズを持ち出すのは明らかな混ぜっ返しだな

667 :NPCさん:2006/12/27(水) 00:24:49 ID:???
スペースファンタジー

668 :NPCさん:2006/12/27(水) 00:27:37 ID:???
ファンタジー
 ファイターがドラゴンスレイヤーでドラゴンを斬り付けた
SF
 宙間戦闘機がレーザーブレードでエイリアンを斬り付けた
SFファンタジー
 宙間戦闘機『ファイター』がレーザーブレード『ドラゴンスレイヤー』で惑星外生命体(コードネーム:ドラゴン)を斬り付けた

こうですか?わかりません!

669 :NPCさん:2006/12/27(水) 00:43:26 ID:???
ファンタジー
ヒロインがエルフ

SF
ヒロインがメイドロボ

SFファンタジー
ヒロインがエルフ型メイドロボ

これが正解

670 :NPCさん:2006/12/27(水) 02:12:41 ID:???
>「重い鎧は行軍に差し支えるから」と答えるということは、
>要するに「行軍に耐える鎧では銃弾は弾けない」と言っているわけだ。

疲労と速度面から行軍に差し支えるはデメリット
弾を相当弾けたというのがメリットとすると
火力の進歩と銃の装填時間の短縮がデメリット>メリットになり
鎧武者は戦場からどんどん消えたって説明だと思うので・・

「行軍に耐える鎧で銃弾が止めれるかどうか」というのは、問われていないと思う・・
答えは「時代によっては止める」が正解かな。

まぁ、1800年後後半の重騎兵とその当時の銃とがぶつかると仮定すっと
結構止めるが抜けもする
(でも何発止めても銃手への反撃手段がねぇので結果さびれていくしか無いんだが)

>極端なことを言えば、厚さ800mmの鎧を着てれば戦車砲だって鎧ではじけることになる
残念・・
120mm滑空砲は900mmを撃ち抜ける(APFSDS使用時)計算らしい
装甲と銃火力の争いは近代でもマダマダ続いているのだ・・

671 :NPCさん:2006/12/27(水) 02:42:52 ID:???
その装甲は戦車みたいなハードターゲットの装甲であって、
ソフトターゲットである人間の装甲は軍用の防弾プレート装備のボディアーマーが限界だろ。

672 :NPCさん:2006/12/27(水) 03:15:28 ID:???
超音速の戦車砲弾だぜ。

673 :NPCさん:2006/12/27(水) 09:07:20 ID:???
時代によって銃の威力にも変化はあろうが、
より大きいのは距離と角度によって、だろ。
火縄銃だって鉄の胸甲をぶち抜けるんだし。

674 :NPCさん:2006/12/27(水) 10:23:35 ID:???
ハンドガンと槍の有効レンジが同じゲームで銃使いをプレイした時はなんか悲しくなった

675 :NPCさん:2006/12/27(水) 11:35:54 ID:???
両手槍vs先込ピストルならそう不思議でもない

676 :NPCさん:2006/12/27(水) 12:05:44 ID:???
命中率まで込みにすると「有効」な射程は意外と短いのかもしれないが、
低確率で撃つことすら許されないのは切ないね。

677 :NPCさん:2006/12/27(水) 12:10:15 ID:???
撃つのは構わんと思うよ、演出以外で当たらないだけで。

678 :NPCさん:2006/12/27(水) 12:14:12 ID:???
当たっても威力ないよってことなんじゃないの?

679 :NPCさん:2006/12/27(水) 12:17:50 ID:???
いいから「有効射程」でぐぐれ。

680 :NPCさん:2006/12/27(水) 12:18:40 ID:???
とりあえずトリビアに依頼しろ

681 :NPCさん:2006/12/27(水) 12:43:13 ID:???
トップはこれだが…
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%B3%E3%83%BCM60%E8%BB%BD%E6%A9%9F%E9%96%A2%E9%8A%83

誰に対して何を言いたいのか良くわからんな。
主張があるならはっきり言うように。

682 :NPCさん:2006/12/27(水) 12:45:39 ID:???
よしんば貫通しなくても、衝撃で十分死ねるよなw
踏ん張るための重量も衝撃を吸収する構造的余裕もできそうにないし。

683 :NPCさん:2006/12/27(水) 12:46:42 ID:???
だったら読めばわかるだろ。実際の有効射程はカタログスペックと比べて著しく低いってのが。

684 :NPCさん:2006/12/27(水) 12:50:45 ID:???
>>682
通常口径の銃のことを言ってるなら、運動エネルギーの総量では大したことはない。
[銃を撃った時の反動]−[空気抵抗による減少分]に等しい衝撃が加わるだけ。

685 :NPCさん:2006/12/27(水) 12:51:45 ID:???
>>682
別に動脈傷つけるわけじゃない、そう簡単に死なないよ

686 :NPCさん:2006/12/27(水) 12:54:11 ID:???
>>682
この馬鹿は肌の上に鎧を着てるとでも思っているのか?w

687 :NPCさん:2006/12/27(水) 12:55:26 ID:???
>>683
主張がそれならスレの話の流れから完全にそれてるね。
有効に射撃できる距離が状況に関わらず一定、なんて主張している人は一人もいないのに、
そんなことを虚空に向かって叫んでなんとする。

688 :NPCさん:2006/12/27(水) 13:03:11 ID:???
>>687
674に対して「有効射程だったら似たような距離でもおかしくないよ」って言ってるだけじゃないのか?

689 :NPCさん:2006/12/27(水) 13:08:24 ID:???
初期の銃は鉛玉の成形がいい加減なんで体内で酷いことになると聞いたけどどうなん?

690 :NPCさん:2006/12/27(水) 13:09:15 ID:???
>>688
おかしいって言ってる人もいないし。

691 :682:2006/12/27(水) 13:25:01 ID:???
いやすまん大砲と分厚い装甲の流れでレス付けたつもりだったんだが(´・ω・`)

692 :NPCさん:2006/12/27(水) 13:32:20 ID:???
>>691
すまんがとてもそう読み取れないんだが・・・

693 :NPCさん:2006/12/27(水) 13:37:03 ID:???
>>689
火縄銃は即死せずとも鉛の毒が死因になるケースが多かったそうだしな。
(無論、武器の使用用途とは異なる死に方なのだが)

694 :NPCさん:2006/12/27(水) 13:57:40 ID:???
>>691
鎧自体の重量で耐えれば良いじゃない。
厚さ2メートルのコンクリート製鎧とか。
鎧の中である程度体を動かせても良いな。

695 :NPCさん:2006/12/27(水) 14:17:07 ID:???
>694
移動できるように車輪とエンジンをつけて扉みたいなとこから出入りすることにしようぜ!

696 :NPCさん:2006/12/27(水) 14:54:33 ID:???
そして騎士階級とかは、
無限軌道とか付いた鎧で戦場に赴く
そんな中世ファンタジー

697 :NPCさん:2006/12/27(水) 15:09:44 ID:???
鋼のウォール
突き抜ける彼方に

698 :NPCさん:2006/12/27(水) 15:47:15 ID:???
レイアースかよ

699 :NPCさん:2006/12/27(水) 16:02:56 ID:???
中世ファンタジーといえば貞操帯

700 :NPCさん:2006/12/27(水) 16:23:59 ID:???
中世ファンタジーといえば初夜権

701 :ドルフ☆レーゲン:2006/12/27(水) 16:25:00 ID:???
天羅やエンドレスイリュージョンでの「ヨロイ」のルーツを中世スレに見た。

702 :NPCさん:2006/12/28(木) 00:49:37 ID:???
火力と装甲は歴史を通じてずっと相手を凌駕しようと競争を繰り返してきたのに
ある時期だけを切り取って銃の方が強いいや鎧の方が強いと言い合うのはいかがなものか

703 :NPCさん:2006/12/28(木) 01:05:10 ID:???
ある時期を切り取らないとゲームするに当たっての背景設定ができんジャマイカ

704 :NPCさん:2006/12/28(木) 01:07:57 ID:???
でも大抵は色々な時代からのつまみ食いだけどな。

705 :NPCさん:2006/12/28(木) 08:39:00 ID:???
個人的には、
宗教成分が薄いと、中世感が弱いなあ

706 :NPCさん:2006/12/28(木) 19:52:07 ID:???
>>696
メック?

707 :NPCさん:2006/12/28(木) 20:00:42 ID:???
>厚さ2メートルのコンクリート製鎧
もうね

まさに直径4mの君が考えた超人みたいな状態w
キングざ100tの丸まりモード!
多分2007年の戦車砲は効かない。M1A1の10m近接砲撃でも弾く・・(多分)
無敵の武者ラスト侍ボールとして君臨でける
でも爆撃は効くので注意だぜ(まぁ当たらなければどうという事は無いが)
でも気化爆弾とかエリア攻撃で炎が肺に入ると一発OUTだから。
エンジン以外に酸素ボンベも携帯しよう

宇宙とか深海でも活躍できる武者!

ってカッコいいかも

でも実はバネで攻撃するタイプの攻撃法は
実は馬鹿にならないから
(発火点特定が困難なのでジャングルとか視界不良領域だと近代クロスボウが銃より強い・・)
野球の硬球みたいな装備の武者が
バネ仕掛けのランスを凄いスピードで打ち出すという戦争をやる火星B級SFを・・

708 :NPCさん:2006/12/28(木) 20:37:46 ID:???
暗愚なコメント、中世人の真似のつもりなのだろうかと小一刻(ry

709 :NPCさん:2006/12/28(木) 21:22:55 ID:???
戦場での日本刀は打撃武器

710 :NPCさん:2006/12/28(木) 21:59:38 ID:???
よし、ボール型アーマーをボール
日本刀をバットと読めば

マイクはボールを二個とバットを一本持っているという
中学英語が作れる

んでスラングの外人が「男なら誰でも持ってるぜ!ジュンコにゃ無理だ!」
と大爆笑するという
中世SF英文法ファンタジー!鬼リアル!


711 :NPCさん:2006/12/28(木) 23:21:46 ID:???
おもしろいのそれ?

712 :NPCさん:2006/12/29(金) 00:59:22 ID:???
ボール型アーマーと日本刀はどこから出てきたんだ

713 :超神ドキューソ@世界の敵:2006/12/29(金) 04:31:32 ID:fpXlAER/
>>705
暗黒時代だな。きっと教会が「火薬は神への冒涜だ」とか言って技術を秘匿してるんだ。
ついでに機械技術の一切を教会の管理下に置いてしまおう。
歯車の一枚も許さない徹底した管理体制下で、教会へ反発する者を狩る聖騎士団。
教会だけ、技術レベルが突っ走ってるので、マトモにやったら太刀打ちできない。
この恐怖社会を打ち砕くため、冒険者が立ち上がる!

……これ、どこの天羅だろう?

714 :NPCさん:2006/12/29(金) 04:54:39 ID:???
ヨーロッパ版天羅作ったら、かなり良い感じの中世ファンタジーになるよな〜
とか思って書き込みに来たらこの有り様orz

715 :NPCさん:2006/12/29(金) 07:53:32 ID:???
中世要素を畸形進化させた方が、「中世ファンタジー」って感じだよなあw

716 :NPCさん:2006/12/29(金) 09:47:24 ID:???
今更だが
十字軍をモチーフにするっーと
エルサレム王国とか面白いかも

717 :NPCさん:2006/12/29(金) 11:36:47 ID:???
>>714
天羅を作ろうとして考察するのはいいかもしれんね。

考察したら天羅になりました、はバカだと思うが。

718 :NPCさん:2006/12/29(金) 14:10:33 ID:???
直接的な戦闘状態でない
ギスギスした共存はゲームのステージに向くかも
>十字軍国家
もちろんゲーム用のデフォルメは必要だろうけども

719 :NPCさん:2006/12/29(金) 14:12:51 ID:???
ギスギスした共存はゲームのステージに向くかもしれんな
>十字軍国家
ゲーム用のデフォルメは必要だろうけども

720 :NPCさん:2006/12/29(金) 14:16:43 ID:???
うわ、格好わる……orz

721 :NPCさん:2006/12/29(金) 19:00:16 ID:???
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
第101回医師国家試験に向けて偏差値40以下限定part2 [医歯薬看護]
第101回医師国家試験対策スレ part 4 [医歯薬看護]
誰かがどんなくだらない質問にもマジレスするスレ5 [医歯薬看護]
.*:・☆:*:.:* hiro ☆ ver.189 *:・☆:*:.:* [邦楽女性ソロ]



何このスレ……

722 :NPCさん:2006/12/29(金) 19:14:19 ID:???
>>721
昨日の夜ソスレにいた人と同じ人がみてるんじゃね?

723 :NPCさん:2006/12/29(金) 19:16:52 ID:???
中世の歯科医療技術について語れという天啓ではなかろうか?

724 :NPCさん:2006/12/29(金) 21:57:37 ID:???
>>723
歯科医療と言われても、英国歯科医協会とかビック・チーズとかしか思いつかないんだが。

725 :NPCさん:2006/12/30(土) 00:45:27 ID:???
エルサレムだとテンプル騎士団出せるなぁ

726 :NPCさん:2006/12/30(土) 03:26:47 ID:???
>>725
獅子心王もサラディンも出せますな!
ついでにロビン・グッドフェロウも・・・


ふと頭に「新撰組エルサレム退魔行」とかいう言葉が浮かんだけど、きっと気のせいだ

727 :NPCさん:2006/12/30(土) 09:26:54 ID:???
重戦機エルサレム

728 :NPCさん:2006/12/30(土) 10:16:47 ID:???
つーか新撰組「 」退魔行で挟みこめば、
どんな都市名も名状し難い、おぞましいものと化すだろw

729 :NPCさん:2006/12/30(土) 10:52:44 ID:???
新撰組ニューイングランド退魔行?

730 :アマいもん:2006/12/30(土) 11:43:54 ID:???
>>723
昔、テレビで見たけど、歯に糸を結んで、その糸を矢に結わえて弓で飛ばすんだったっけ。

>>728
新撰組スケヴェニンゲン退魔行。


731 :NPCさん:2006/12/30(土) 12:47:59 ID:???
>>730
牛に結びつけて走らすパターンもあるな

732 :NPCさん:2006/12/30(土) 14:02:11 ID:???
「戦国新撰組」
これで中世分もファンタジー分もばっちり

733 :ダガー+今年もメッセ忘年会幹事:2006/12/30(土) 15:36:27 ID:+LBjWUPv
ナニそのアシュラファンタジー

734 :NPCさん:2006/12/30(土) 15:53:13 ID:???
新撰組下呂温泉駅前退魔行

735 :NPCさん:2006/12/30(土) 16:30:31 ID:???
新選組魔法学園退魔行

736 :NPCさん:2006/12/30(土) 17:51:02 ID:???
新撰組さいたま退魔行
新撰組みどり退魔行
新撰組おおい退魔行

平仮名だとどれもあんまりおぞましくはならないな。

737 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2006/12/30(土) 18:05:24 ID:YMvy7PyB
新撰組オママンゴ星退魔行

738 :NPCさん:2006/12/30(土) 19:10:29 ID:???
新撰組スレはここですか?

739 :NPCさん:2006/12/30(土) 19:45:52 ID:PSVu4k9d
そうです。

740 :NPCさん:2006/12/30(土) 20:22:40 ID:???
新撰組のあの制服は芹沢が大丸呉服店を脅迫して、金も払わず作ったものの
わりに、着心地が悪くて近藤が真っ先に着用するのをやめたって聞いた事があるな

741 :NPCさん:2006/12/30(土) 22:09:50 ID:???
わりに、じゃなくて、だから、だと思う

742 :NPCさん:2006/12/31(日) 02:01:35 ID:???
原始時代を遊べるTRPGやりたい
なあみんなマンモス狩りたくねえ?

743 :NPCさん:2006/12/31(日) 06:56:22 ID:???
マンガ肉は食えますか?

744 :アマいもん:2006/12/31(日) 08:19:01 ID:???
>>742
つTORG

しかし、その後の展開を見るに、あのレルムはイマイチ人気がなかったみたいだにゃー。

745 :NPCさん:2006/12/31(日) 14:51:48 ID:pNC3yljO
分派スレ
◆ TRPGにおける銃アンチスレ ◆
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1167544204/

銃アンチやTRPGにおける銃の問題点についての話はこっちでやってください
このスレは2スレ目以降「剣と魔法のファンタジー至上主義スレ」になります

746 :NPCさん:2006/12/31(日) 15:00:57 ID:???
どこがどう違うのかと。

747 :NPCさん:2006/12/31(日) 15:21:41 ID:???
長期休暇前後は厨も多いって事で何やっても厨のせいにできると馬鹿やる奴が増えるな…

748 :ダガー+今年もメッセ忘年会幹事:2006/12/31(日) 16:49:38 ID:3DFY59MK
分けるほど盛り上げに成功してない事実に気付くべきだと思う。

749 :NPCさん:2006/12/31(日) 16:53:25 ID:???
このスレの次スレを立てずにあっちに合流しちゃえば良いんじゃないか?

750 :NPCさん:2006/12/31(日) 22:13:50 ID:???
>>1
国産ならSW、洋ゲーならD&Dでいいんじゃないのか?
銃も出ないし、中世っぽいファンタジーだし。

751 :NPCさん:2006/12/31(日) 22:18:00 ID:???
まあ、問題あるなら勝手にどっちか潰れて統合するっしょ。
どっちも潰れた場合?知らん!

752 :NPCさん:2006/12/31(日) 22:56:24 ID:???
>>750
SWには銃はない以外的外れにしか見えない。

753 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:01:56 ID:???
とりあえずSWみたいな世界はたまらん

754 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:04:46 ID:???
>>752
中世っぽいファンタジー、だと思ってたのは俺だけか?<SW
っても、都市国家や領域国家が混ざってたり、封建制っぽい雰囲気があったり、手工業しかない、くらいしか中世っぽくはないが。

歴史的な中世は10世紀ほど幅があるから、中世=銃がない、ではないのは承知の上のコメントな。

755 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:10:22 ID:???
>>754
どちらかと言えば近世だろ。

756 :754:2006/12/31(日) 23:14:44 ID:???
ん?近世って世界史の区分にあったっけ?ルネサンス以降が近世だっけか。

歴史に詳しくなきゃ、中世の大雑把なイメージって>>754の前半部分でね?

757 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:15:49 ID:???
大雑把すぎてな。

758 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:17:46 ID:???
>>756
良いから黙れ。
もう少し歴史に詳しくなってからにしろ。

759 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:19:34 ID:???
TRPG上、大雑把で何か問題あるのかなぁ。
もっとも、細かい描写がなされているシステムはよう知らんので、世の中にはそういうシステムもあるのかもしれんが。

760 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:22:28 ID:???
ゲームとしては問題ないが、中世っぽさは出ない。
神は細部に宿る。

761 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:24:08 ID:???
>>759
知らなきゃ黙れ。

762 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:26:21 ID:???
中世の雰囲気を色濃く表現してるシステムっていうと、やっぱD&Dなのかな。3e以降全くやってないし、箱も何回か遊んだ程度だから、詳しい人解説Plz。

763 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:26:45 ID:???
>>759
わかりやすく言ってやる。
江戸時代を舞台にした時代劇を見て戦国時代っぽいって言ったら突っ込まれるだろ。

764 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:27:43 ID:???
>>762
D&Dはワールドによって大きく違う。

765 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:28:10 ID:???
だから中世って具体的に決めろよ
西暦何年から何年あたりだ?

766 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:28:22 ID:???
一番中世っぽいのというと混沌の渦じゃないかなぁ。
よく知らないけど。

767 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:29:42 ID:???
>>766
あれは16世紀のイギリスが舞台だろ。
知らないなら黙ってろ。

768 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:30:22 ID:???
>>762
D&Dはファンタジックなガジェットを玩具箱をひっくり返したみたいにちりばめたゲームで、
中世とか言われると激しくもにょる。公式サイト見てくるといい。

769 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:30:45 ID:???
>>767
おまえが中世を定義しろ
いますぐな

770 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:31:56 ID:???
>>769
お前は検索も出来ないのか。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E4%B8%96

771 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:33:34 ID:???
ちなみに、歴史のどの区分をとっても16世紀のイギリスは中世じゃないからな。

772 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:34:34 ID:???
西洋史的には
ローマ帝国滅亡〜ルネサンス前だから、5世紀後半〜15世紀後半辺り。

中世っても、その人が歴史に詳しいかどうかで更に幅が広がる可能性はあるかもしれん。

だから、揉めてるわけで。
その上、ファンタジーまでついてるからなぁ。
剣と魔法の世界、とか言ってくれればここまでgdgdになったかどうか。

773 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:34:35 ID:???
中世ファンタジーなので必ずしもリアル中世にこだわる必要はないと思う

774 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:35:12 ID:???
前期と終期じゃあ随分違わないですか?
どのシステムの背景世界にも文句つけられるのでそのほうが都合いいですか?

775 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:36:02 ID:???
>>774
違うよ、当たり前だろう。
それがどうかしたのか?

776 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:36:52 ID:???
>>773
じゃあ、その場合の中世の意味は?

777 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:37:28 ID:???
>>772
じゃあ剣と魔法で、ファンタジーには機械はダメってスレに方向転換しよう

778 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:39:09 ID:???
>>777
機械ってどの辺までを指すんだ?
水車や風車はアリか?

779 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:40:42 ID:???
投石器とか、クレーンとか戦車とかもな

780 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:42:13 ID:???
自動販売機もどうよ?

781 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:42:36 ID:???
魔法銃とか魔法列車とか魔法テレビはアリだな。

782 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:43:41 ID:???
魔法の設定が先史文明の遺産(大気中に散布されたナノマシンの仕業)とかの場合どうするんだろう?

783 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:45:17 ID:???
魔法があるのは中世っぽくないな!
魔法が無いのに魔女狩りがあるのが中世っぽいよ
機械は内燃機関、外燃機関は却下、火薬は黒色火薬までおk

どうだ、文句無しに中世だろ!!!!!!!11

784 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:47:27 ID:???
>>783
内燃機関有りって、レシプロエンジンやジェットエンジン有りなのかw

785 :NPCさん:2006/12/31(日) 23:49:11 ID:???
>>783の文章力もちょっと足りないが
>>784の読解力もちょっと足りない
よってこの勝負、ドローとする

786 :NPCさん:2007/01/01(月) 00:00:55 ID:???
魔法がなくてもモンスターが跳梁跋扈してると、ファンタジーっぽいよね。

787 :NPCさん:2007/01/01(月) 00:02:30 ID:???
ホラーかもしれんぞ。

788 :786:2007/01/01(月) 00:03:51 ID:???
賢いな、お前。orz

789 :NPCさん:2007/01/01(月) 00:32:40 ID:???
SFだって魔法なしでモンスターが跳梁跋扈してるっつうに
宇宙戦争や宇宙の戦士読んだことないのか

790 :786:2007/01/01(月) 00:43:03 ID:???
>>789
読んだことないよ。orz

半年ROMってるわ。

791 :NPCさん:2007/01/01(月) 00:46:43 ID:???
>>789
SFはファンタジーにカテゴライズされるサブジャンルのひとつだからそれは突っ込みとしておかしい

792 :NPCさん:2007/01/01(月) 00:48:07 ID:???
SFって、いうのはスペース・ファンタジーの省略だからな。

793 :NPCさん:2007/01/01(月) 00:50:19 ID:???
>>791
そうでないという見識もあるが。
大体そんな事いってたら何でもかんでも創作物のサブジャンルだぜ。

794 :NPCさん:2007/01/01(月) 00:54:40 ID:???
ここで>>791に強力な味方が颯爽と登場
ttp://book3.2ch.net/sf/

ついでに>>787見て、初めて納得した
なんでホラーが一緒なのか不思議だったのよね

795 :NPCさん:2007/01/01(月) 02:04:21 ID:???
お前ら、年またいで何やってんだ

796 :NPCさん:2007/01/01(月) 03:04:11 ID:???
>>792
>>792
>>792

797 :NPCさん:2007/01/01(月) 03:08:39 ID:???
ネタをネタと(ry

798 :NPCさん:2007/01/01(月) 03:25:14 ID:???
先生、「内燃機関は却下で外燃機関はOK」が普通じゃないッスか?

799 :NPCさん:2007/01/01(月) 04:29:46 ID:???
外燃機関おk?
よーしパパ、モーターヘッドつくっちゃうぞー(喜

800 :NPCさん:2007/01/01(月) 04:34:50 ID:???
念の為。
外燃機関ってのは蒸気機関とかの事な。
まぁ。原子力機関だのスターリングエンジンだのも含むんだが。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E7%87%83%E6%A9%9F%E9%96%A2

801 :NPCさん:2007/01/01(月) 06:25:31 ID:???
中世封建社会というのはヨーロッパや日本など世界の辺境で局所的に起こった歴史現象で
世界史的には中世など存在しないってどっかで読んだ気がするんだがどこだったけか。
卓ゲ板で読んだ気もするのだが。

802 :NPCさん:2007/01/01(月) 08:11:54 ID:???
>>801
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%81%E5%BB%BA%E5%88%B6

803 : 【吉】 【1328円】 :2007/01/01(月) 08:21:52 ID:???
そーだとしても、そーゆー封建な中世がやりたいなってのは別にかまわないじゃん。
んで、そーゆーのをやるときに蒸気機関とか印刷技術とかってどーかなって話。

804 :NPCさん:2007/01/01(月) 08:24:27 ID:???
SFって、通信がリアルタイムで行われないから封建社会が出来やすいんじゃないかなとか。
なんで人間が移動できるのに情報が移動できないのかは謎。

805 :NPCさん:2007/01/01(月) 08:33:57 ID:???
>>803
『ファンタジー』ならあり、なんでね。蒸気機関ならギア・アンティークがあるけど、中世かと言われれば疑問だなぁ。

806 :NPCさん:2007/01/01(月) 08:40:19 ID:???
おk。ファンタジーに含まれるものと含まれないものが明確に線引きできるよう
ファンタジーを定義してくれ。

807 :NPCさん:2007/01/01(月) 08:41:34 ID:???
ここからファンタジーの定義でgdgd


808 :NPCさん:2007/01/01(月) 09:17:33 ID:???
>>806
はいどうぞ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%83%BC#.E3.83.95.E3.82.A1.E3.83.B3.E3.82.BF.E3.82.B8.E3.83.BC.E3.81.AE.E5.AE.9A.E7.BE.A9

809 :NPCさん:2007/01/01(月) 14:34:27 ID:???
>>804
よほどのトンデモ作品じゃない限り
超光速航行が可能な場合は超光速通信も可能、あるいは膨大なエネルギーを喰う
あるいは超光速航行が不可能(恒星間は冷凍睡眠などでこなす)

810 :NPCさん:2007/01/01(月) 14:36:23 ID:dQDWbzJM


ま、スレ違いだしいいか

811 :NPCさん:2007/01/01(月) 14:49:17 ID:???
>>808
>ファンタジーに含まれるものと含まれないものが明確に線引きできるよう

812 : ◆MIOV67Atog :2007/01/01(月) 14:52:40 ID:???
『>809くん、>809くん』
『トラベラーはトンデモなのかい?』

813 :NPCさん:2007/01/01(月) 14:54:08 ID:???
SFとしてはトンデモ

814 :腐死者ジェインソ:2007/01/01(月) 14:57:54 ID:???
おいおい、トラベラーは愛すべきトンデモじゃないか
ヴァルグル人を見たときに誰もがハナテン中古車センターのCM思い出すあたりとか。

815 : ◆MIOV67Atog :2007/01/01(月) 15:00:35 ID:???
『にょろーん』

816 :NPCさん:2007/01/01(月) 21:34:13 ID:???
>773
リアル中世ベースのファンタジーでもいいじゃない

817 :NPCさん:2007/01/01(月) 21:35:02 ID:???
>780
聖水販売機は古代のテクノロジーなので却下

818 :NPCさん:2007/01/01(月) 21:40:33 ID:???
現代の日本から剣と魔法なファンタジー世界に飛ばされたというPCに苦難を前にして、
「こんなのが…こんなのがファンタジーなのかよ」
と、言わせたら、他のキャラに
「ファンタジーを舐めるな」
と、言われた。問題は相手のPCは更に別の世界の別の時代からやってきたという
PC(マスターのハンドアウトを曲解)で、全身タイツ+銀のパワードスーツに光線銃
(全部いわゆる相当品)を装備した奴だったという事。
なんかくやしい。

819 :NPCさん:2007/01/01(月) 21:43:47 ID:???
なんかわかりにくい話だな

820 :NPCさん:2007/01/01(月) 21:46:29 ID:???
つか、愚痴スレ向きの話のような。

821 :NPCさん:2007/01/01(月) 21:49:39 ID:???
スレ違い甚だしいな

822 :NPCさん:2007/01/01(月) 23:39:10 ID:???
そのプレイヤーの存在がファンタジーだな。

823 :NPCさん:2007/01/02(火) 05:16:37 ID:???
超光速航行は可能だが超光速通信が不可能が、
「SFとして」トンデモかは、かなり微妙なところだなあ……

824 :NPCさん:2007/01/02(火) 05:27:35 ID:???
だよなあ。
超光速航行が可能かつ超光速通信が不可能、な設定ぐらい、
いくらでも考えつくものなあ。

825 :NPCさん:2007/01/02(火) 06:09:01 ID:???
つか、そこに理屈をつけるのがSFだわな

ガチガチのハードSFでなければトンデモSF
ってのは極端すぎる

826 :NPCさん:2007/01/02(火) 07:01:49 ID:???
>>804>>809、どっちもどっちですな。

超光速通信があって超光速航法がない世界、
超光速航法があって超光速通信がない世界、

どっちもSFでは普通にアリだ。
むしろどうにか理屈さえ通ればなんでもOK、ってのがSFでしょ。
そのifの世界を前提にきっちり理詰めでやるのであって
実はその前提についてはトンデモだろうと構わんのだ。

827 :NPCさん:2007/01/02(火) 07:22:22 ID:???
んと、超光速通信があって超光速航法があったとしても
一秒二秒のタイムラグで会話ができるってのにはならないこと多くない?
返事がかえってくるまで下手したら丸一日とか一週間とか。
人間だってその速度で運べるわけで、通信で会話するより直接行くほうが早いとか。
そゆ世界だと情報伝達が大変だから封建社会が生まれやすいのね。
星間での情報伝達が遅いから宙域的な世論が形成されないの。

828 :NPCさん:2007/01/02(火) 08:29:53 ID:???
もちろん、そういう設定自体は十分成り立つだろ
単に、それを「SFでは」で
大雑把に一まとめにされると気持ち悪いって話で

829 :NPCさん:2007/01/02(火) 08:55:51 ID:???
超光速通信も超光速航法も実在しない。技術も原理も。
従って、その設定は妥当ではあっても「正解」ではない。

まあ情報伝達が超光速航法よりも遅い世界は無理があるだろうけどさ。

830 :NPCさん:2007/01/02(火) 08:57:44 ID:???
電信が発明される前に封建制は終焉を迎えていた、というのを考えると
論理にも若干問題があるかな。

831 :NPCさん:2007/01/02(火) 11:24:13 ID:???
十分条件ではないわな

832 :NPCさん:2007/01/02(火) 13:16:43 ID:???
ビームライフルがあるのに、剣や盾が必要なのはなぜでつか、ミノさん!

833 :NPCさん:2007/01/02(火) 13:43:51 ID:???
シャア専用板へどうぞ

834 :NPCさん:2007/01/02(火) 15:31:00 ID:???
光の正弦波は超光速なのではあるまいか

835 :NPCさん:2007/01/02(火) 15:46:31 ID:???
>>832
バンダイからの要求による仕様です。

836 :NPCさん:2007/01/02(火) 16:35:16 ID:???
ハンマーさえあれば他に何もいらないよな

837 :NPCさん:2007/01/02(火) 16:36:55 ID:???
かわいそうに、酸素欠乏症にかかって…

838 :NPCさん:2007/01/02(火) 17:33:40 ID:???
超光速航法が可能なら、宇宙船で手紙を運ぶという超光速通信が可能だよ

839 :NPCさん:2007/01/02(火) 17:42:32 ID:???
超光速伝言ゲームも可能だね。

840 :NPCさん:2007/01/02(火) 17:45:37 ID:???
スタレ(固定型ゲート式超光速航法)がそんな感じだな、
通信データ満載の郵便船が跳躍直後に通信する形式の。

841 :NPCさん:2007/01/02(火) 17:56:28 ID:???
ゲートを反復横飛びすればいいんだな

842 :NPCさん:2007/01/02(火) 17:57:23 ID:???
そうは出来ない設定だけどな。

843 :NPCさん:2007/01/02(火) 18:05:20 ID:???
ところで逆にどことでもタイムラグのない通信が可能な
SFってどんなのがある?

844 :NPCさん:2007/01/02(火) 18:52:28 ID:???
エンダー4部作の2部以降

満足したら雑談スレにでも失せろ

845 :NPCさん:2007/01/02(火) 21:43:21 ID:???
船で通信を送るのが一番早い、って設定はTRPGではトラベラーのXボートが代表だろう。

通信なら瞬時にできるという設定の方はスタートレックじゃ当たり前だな。

846 :NPCさん:2007/01/03(水) 01:00:23 ID:???
SFスレはここですか?

クロスボウとギリシヤ火薬とてつはうはこのスレ的にOKですか?
鎧はチェインメイル以外使用禁止ですか?

847 :NPCさん:2007/01/03(水) 02:16:52 ID:???
チェインに板金を貼り付けた鎧までならおk

848 :NPCさん:2007/01/03(水) 02:37:01 ID:???
このスレ的にはアルシャードはどう?

849 :NPCさん:2007/01/03(水) 02:59:40 ID:???
いや、釣らなくていいから

850 :NPCさん:2007/01/03(水) 08:05:27 ID:???
>>845
Xボートのジャンプは8パーセクだっけ?
辺境から帝都まで数週間だとか

通信は、相手との間にコネクションを維持しなけりゃならないから
船飛ばすより困難じゃないかって気がする


851 :NPCさん:2007/01/03(水) 08:32:08 ID:???
どっちが難しいか比べられるものでもないさ。

852 :NPCさん:2007/01/03(水) 10:24:24 ID:???
宇宙には文字通りのEthernetがですね

853 :NPCさん:2007/01/03(水) 12:57:54 ID:???
ファンタジーに夢見すぎ

854 :NPCさん:2007/01/03(水) 13:03:13 ID:???
おいおいファンタジーは夢見んのが商売だろが。

855 :NPCさん:2007/01/03(水) 13:09:34 ID:???
メンタリティの漂いまくってるファンタジーと、
メンタリティの全く無いファンタジーを比べるのはどうかと。

世界そのものの持つアイデンティティを壊すのは、
ネタに詰まったから新キャラを出すような、
ギャグマンガみたいな世界だぞ。

856 :NPCさん:2007/01/03(水) 13:13:57 ID:???
俺用語全開ですねw

857 :NPCさん:2007/01/03(水) 13:16:31 ID:???
gooの辞書で調べました!

メンタリティー 3 [mentality]
心的状態。心理状態。精神作用。
三省堂提供「大辞林 第二版」より凡例はこちら

>>855がよくわからないです><

858 :NPCさん:2007/01/03(水) 13:24:31 ID:???
時代考証とかを考えて、その時代のその土地で生きる人間が
想像出来ると考えられる範囲で妄想汁!って事だよ。

859 :NPCさん:2007/01/03(水) 13:24:39 ID:???
えと、えと、よく分からないのことを想像で補って意訳してみるのね。
夢を見るのが当然の、おとぎ話みたいな世界をファンタジーと言うのことと
「そゆ世界観なら全部の事柄を説明するのことができて、納得できる」な
リアルリアリティ(でいいのかな?)優先な異世界をファンタジーって呼ぶのことを
全く同じに考えるのは土俵が違ってるから「たたかい」にならないって感じ。

その世界がどう成り立ってるかっていう理屈を否定したいから、新しい理屈を出して補うのことは
おはなしの展開に困った作家さんが出す新しいキャラクターみたいなものなのね。

860 :NPCさん:2007/01/03(水) 13:28:08 ID:???
>>858
メンタリティと何の関係が。

861 :NPCさん:2007/01/03(水) 13:31:57 ID:???
>>860
ファンタジーってのは、元々は、時代に合わせた様々なオカルト
から派生した妄想だろ?

つまり、土地や時代には、それぞれに、妄想の発生する土台が存在するわけ。

862 :NPCさん:2007/01/03(水) 13:32:59 ID:???
「夢がない」=「世界観を壊さない」
「夢がある」=「世界観が破壊される」
という等式が成り立っているのか?>>855の脳内では。

863 :NPCさん:2007/01/03(水) 13:33:32 ID:???
ようするに、その世界がそう在るための、一本筋の通った原理を考えとけってことかな?
そういった原理の無いファンタジー作品と、一見トンデモだけどその世界の原理には
合致してるファンタジー作品を比べるのは間違っていると?

まあ同意

864 :NPCさん:2007/01/03(水) 13:35:08 ID:???
>>861
それが妄想だとして、ならば現代人の視点(にならざるを得ない)PLから見て
納得できる世界観と、現地人の妄想と、世界観が二つ必要になる世界ということじゃ?

865 :NPCさん:2007/01/03(水) 13:36:25 ID:???
「メンタリティの全く無いファンタジー」って何よ。
全然意味がわからん。


866 :NPCさん:2007/01/03(水) 13:38:33 ID:???
>>864
日本人の中世ファンタジーは、その二つの共通点を抜き出す事で成り立ってると思うが?

867 :NPCさん:2007/01/03(水) 13:38:45 ID:???
>>865
メンタリティ=夢のようにふわふわしていて何もかもが都合よく行く。

868 :NPCさん:2007/01/03(水) 13:44:11 ID:???
例えば、

「切腹は、武士のメンタリティの産物です。」
            ↓
「切腹は、武士の夢のようにふわふわしていて何もかもが都合よく行くの産物です。」

869 :NPCさん:2007/01/03(水) 13:48:32 ID:???
>>867
つまり、メンタリティに対する詳しい説明も書けって事か?

妄想ってのは、謎とか不安とか恐怖とか、そうした様々な感情から派生してるわけ。
例えば、ヤギ顔の悪魔が存在する原因は、当時の世界では、
ヤギが動物の中では最も知恵が回るとされていたから。

870 :NPCさん:2007/01/03(水) 13:50:33 ID:???
>>864
共通点だけでは説明しきれないことなんでは?
そこんところの差異にはっきりと言及している世界観を持つ
背景世界ってのはあまりないような気がする。

871 :NPCさん:2007/01/03(水) 13:56:25 ID:???
「メンタリティ」は「精神」であって、「知識」の話じゃないんだが。
webの小説について話をしているときに、ひとりでシフトJISの話をしているような感じを受ける。
道具立ては「メンタリティ」ではない。
(いや、厳密には道具立てには道具立てのメンタリティがあるがそれはまた別の話)

872 :NPCさん:2007/01/03(水) 14:03:06 ID:???
>「切腹は、武士のメンタリティの産物です。」

ちょっと言わせてくれ。
切腹は、基本的には当主が家族や部下を守るためのパフォーマンスみたいなモノだぞ。
つまり、自分が腹を切って自殺する代わりに、家族や部下の命は見逃してくれ、
といった政治取引だったわけ。

それを、恥ずかしいから自殺した、みたいな言い方をするのは、
日本人としてはどうかと。

873 :NPCさん:2007/01/03(水) 14:08:48 ID:???
>>872
「死ぬべきときに自分で決着をつける」のが元々の意図で(まあ介錯はつくけど)
それが武士のメンタリティってやつでしょ。
何をもって「死ぬべき時」とみなすかは時代によって異なる。

874 :NPCさん:2007/01/03(水) 14:20:59 ID:???
>>873
意味のある自殺という点が重要かと。
死ぬ以外に手段があるのなら、逃げる事すらも生き延びる手段の一つだからな。
今も昔も、自殺になんてあんまし意味無いから。単に残された人が悲しむだけで。

875 : ◆MIOV67Atog :2007/01/03(水) 14:25:32 ID:???
『爆死すればいいんじゃっけ?』

876 :NPCさん:2007/01/03(水) 14:26:37 ID:???
>>872
そういう価値観を支えるメンタリティがある、と読めば間違いではない。

しかしメンタリティの無いファンタジーってのは不明。
言葉は砕いて使おう、と言いたいところ。

877 :NPCさん:2007/01/03(水) 14:34:07 ID:???
>>876
つ〜てもな、直観的に理解している認識を、言葉という論理に翻訳するのは
漏れとしてはかなり大変な作業なんだよ。

正直な話、他人と話するのはかなり苦手。

878 :NPCさん:2007/01/03(水) 14:48:29 ID:???
じゃあ話を戻して、

活版印刷技術はこのスレ的にはOKですか?
機械式時計はこのスレ的にはOKですか?


879 :NPCさん:2007/01/03(水) 14:57:20 ID:???
>>871
あながちその指摘は間違ってないぞ
他人に見せるファイルなら、トンデモな文字コード使わないで
シフトJISでうpしやがれってこった


880 :NPCさん:2007/01/03(水) 15:57:36 ID:???
>>877
大変だと思うなら説明もなく俺用語持ち出すんじゃねぇ

881 :NPCさん:2007/01/03(水) 16:31:11 ID:???
>>878
デフォルトならば、印刷は写本、つまり手による書き写し。時計は日時計。

882 :NPCさん:2007/01/03(水) 16:36:22 ID:???
活版印刷なんて東洋じゃ、昔からあるぜ。

883 :NPCさん:2007/01/03(水) 16:37:19 ID:???
そういや、時間になると教会のチャイムが鳴るのは、何時の時代から?
教会は何を用いて時間を調べてたの?

884 :NPCさん:2007/01/03(水) 16:38:48 ID:???
もち時計、中世には既に機械式もあった。

885 :NPCさん:2007/01/03(水) 16:39:10 ID:???
ヨーロッパはルネサンスまで慢性的後進地帯だったから、あそこのレベルを中世の基準として考えるのもどうかと思う。

886 :NPCさん:2007/01/03(水) 16:40:31 ID:???
>>882
活版印刷って、産業革命よりも後じゃね?
それとも、地域によって普及率が違うだけ?

887 :NPCさん:2007/01/03(水) 16:43:10 ID:???
>>886
東洋では11世紀の発明。

888 :NPCさん:2007/01/03(水) 16:48:12 ID:???
発明されて即普及するわけ無いだろ。インフラもそうそう整って無い時代だし。
ガラスの製法は、国家機密じゃなかったっけ?

889 :NPCさん:2007/01/03(水) 18:02:04 ID:???
中世とかファンタジーとか言われて一般人の想像するのは大抵グリム童話とかそこらへんの世界だからなあ

890 :NPCさん:2007/01/03(水) 18:19:17 ID:???
グリム童話には銃出てくるけどね。

891 :NPCさん:2007/01/03(水) 18:28:40 ID:???
いや、『グリム童話全集』みたいなのを読んだことがあるが、
銃はほとんど出てこなかったような。

まあグリム兄弟が編纂したのはかなり近代になってからの話なので、
普通に銃が出てきてもなんら不思議はないが。

892 :NPCさん:2007/01/03(水) 18:59:38 ID:???
銃のでるグリム童話というと、赤ずきん?

893 :NPCさん:2007/01/03(水) 19:00:45 ID:???
MG42とか出てきたよな

894 :NPCさん:2007/01/03(水) 19:08:16 ID:???
M16と書かれた弓を持つ、眉毛が太くて目つきが鋭いエルフ

895 :NPCさん:2007/01/03(水) 19:22:10 ID:???
銃は邪魔なだけだけどね

896 :NPCさん:2007/01/03(水) 19:29:25 ID:???
>銃のでるグリム童話というと、赤ずきん?
ヴァンパイアセイバーかよ!

897 :NPCさん:2007/01/03(水) 19:30:40 ID:???
猟師が鉄砲持っているわけだが。

898 :NPCさん:2007/01/03(水) 19:38:34 ID:???
そうそう、原典のペロー童話には量子は登場しなかったけど
グリム童話に加えられたときに追加されたんだよね。

899 :NPCさん:2007/01/03(水) 19:40:33 ID:???
量子論的赤頭巾…何かのネタに使えないかなぁ

900 :NPCさん:2007/01/03(水) 19:43:00 ID:???
>>898
じゃあ、赤頭巾は食われたままなの?

901 :NPCさん:2007/01/03(水) 19:44:21 ID:???
食われたままの話もあるよ。

902 :NPCさん:2007/01/03(水) 19:46:12 ID:???
>>900
そういうこと。
少しだけ突っ込んだ話にはWikipedeiaがお手軽。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E3%81%9A%E3%81%8D%E3%82%93

903 :NPCさん:2007/01/03(水) 21:06:12 ID:???
>>898-902
いやいや、ここは、量子力学的には、赤頭巾が食われたか、否かは、狼の腹の中を割ってみるまで分からないということだろう。

904 :NPCさん:2007/01/03(水) 21:19:29 ID:???
このスレの重要ワード

中世のリアルリアリティ
ポーランド騎兵団
リベリオンを観ろ
ヤンマーニはスルー
SFはファンタジー内の一ジャンル

905 :NPCさん:2007/01/03(水) 21:23:02 ID:???
日本は中世じゃない

906 :NPCさん:2007/01/03(水) 21:33:08 ID:???
レイプがキーワードのどこかのスレよりはましだ

907 :NPCさん:2007/01/03(水) 21:34:21 ID:???
DMCスレか?

908 :NPCさん:2007/01/03(水) 22:00:52 ID:???
>>905
日本は企業主体の共産主義の国です

909 :NPCさん:2007/01/03(水) 23:36:07 ID:???
次スレ
◆ 剣と魔法のファンタジー世界至上主義スレ 2 ◆
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1167834843/

910 :NPCさん:2007/01/03(水) 23:39:43 ID:???
>>909
立てるの早すぎw

911 :NPCさん:2007/01/04(木) 00:00:39 ID:???
どうせこの勢いでいくとすぐ埋まるぜ

912 :NPCさん:2007/01/04(木) 00:02:06 ID:???
そういって流れがいきなり止まったスレが幾つあったことやら。

913 :NPCさん:2007/01/04(木) 00:05:55 ID:???
下のリンク見てるとここは社会派揃いのスレだなw

914 :NPCさん:2007/01/04(木) 00:37:39 ID:???
クィーンズブレイドってファンタジー?

915 :NPCさん:2007/01/04(木) 00:39:25 ID:???
ファンタジーでなかったら何だっていうんだよ?

916 :NPCさん:2007/01/04(木) 00:53:13 ID:???
異性の体が最大のファンタジー

917 :NPCさん:2007/01/04(木) 01:16:07 ID:???
クィーンズブレイドはエロ過ぎ

918 :NPCさん:2007/01/04(木) 01:39:50 ID:???
ファンタジー世界のキャラは
全体的におっぱいでかすぎ

919 :NPCさん:2007/01/04(木) 01:41:05 ID:???
つまりベルカナは非ファンタジーの存在リアルな生き物だと?

920 :NPCさん:2007/01/04(木) 03:42:53 ID:???
グラマリエの魔法家族は
そのうちに、拡大しすぎて情報伝達速度の壁で崩壊すると予想される
民主的な銀河の政治体制を守るため
タイムラグのないテレパシー通信を広めるために
魔女(エスパー)のウヨウヨ居る中世ファンタジー惑星で
穏便に政治体制を変えていこうとするエージェントの話だったなぁ

921 :NPCさん:2007/01/04(木) 04:41:00 ID:???
>>920
確か中世(ファンタジー)至上主義者が築いた殖民星だっけ?
主人公が「文化は中世なのに植生は古代???」とか戸惑っていた

同じく魔女(実はエスパー)が出るSFと言えば「惑星カレスの魔女」だなぁ…
こっちの舞台はスペオペなのでスレ的には関係ないけど

922 :NPCさん:2007/01/04(木) 06:01:07 ID:???
>885
アッラアークバルと言いながら酒を飲むアル中スルタンが治める国家のほうがいいのか。

923 :NPCさん:2007/01/04(木) 06:33:15 ID:???
マジレスするなら暗黒欧州より断然いい

924 :NPCさん:2007/01/04(木) 07:26:08 ID:???
>>921
そういうのある意味理想

925 :NPCさん:2007/01/04(木) 14:18:09 ID:???
ファンタジー世界ってよく北のほうに帝国があって
領土拡大してるよね?なんで?

926 :NPCさん:2007/01/04(木) 14:31:23 ID:???
>>922
文化的、文明的にはあんたの言う国家の方が上だと思うよ。

ただし、「中世の『基準』」とした場合、どこがいいんだろうねぇ?
進んでいる地域がいいのか、それとも、>>885の言葉を借りれば「ルネサンスまで
慢性的後進遅滞のヨーロッパ」がやっぱりスタンダードなのか。
遊ぶ舞台によってケースバイケースか?

927 :NPCさん:2007/01/04(木) 14:56:04 ID:???
>>925
少し前まで実在してた「北の赤い帝国」のパロディ(大マジ)

928 :NPCさん:2007/01/04(木) 15:18:59 ID:???
赤い国は帝国じゃなかったわけだが、そういう見立てなのか。
まぁ、相容れない怖ろしく強大な国があるじゃよー、ってことね。

929 :NPCさん:2007/01/04(木) 15:35:42 ID:???
>>928
奴等はツァーリズムが根底にあるんだから帝国で問題ない

930 :NPCさん:2007/01/04(木) 15:51:47 ID:???
>>929
だから赤い時もそのトップがああも絶対的存在にされてしまうのか?

931 :NPCさん:2007/01/04(木) 15:56:46 ID:???
>>930
その通り。
どんな主義主張の体制であれ、ロシアの民衆は「皇帝」を望むんだよ。

932 :NPCさん:2007/01/04(木) 16:01:16 ID:???
それ、本当?
ルンケの赤い帝国はどーみてもキリスト教社会なんじゃ?

933 :NPCさん:2007/01/04(木) 16:04:21 ID:???
違うよ、キリスト教的な連中は別にいる。

934 :NPCさん:2007/01/04(木) 16:06:28 ID:???
むしろ、多神教だった頃のローマ…と言いたい所なんだが、イェルマリオが
そっち方面分を大分持ってってるんでやっぱり北の大国じゃないかなーと。

935 :NPCさん:2007/01/04(木) 16:30:17 ID:???
ん?
ロシアの民衆の根底にあるツァーリズムによる皇帝と、キリスト教社会における皇帝とは違うの?
不勉強でスマン。

936 :NPCさん:2007/01/04(木) 21:46:35 ID:???
北方というとあまりにロシアのイメージが強すぎる
大抵数で攻めてきて、環境の悪い所に住んでいる

937 :NPCさん:2007/01/04(木) 21:52:16 ID:???
イングランドから見たサクソン人やノース人じゃないのか

938 :NPCさん:2007/01/04(木) 21:54:00 ID:???
>>934
ルナーのモデルはメソポタミアだったかそっち系だと聞いた。

939 :NPCさん:2007/01/04(木) 21:57:00 ID:???
まぁ、アレよね。
北の方にあるから環境が厳しい⇒他所の物資を略奪せんとやっとれん⇒侵攻じゃあー!

と言うのは、赤い大国でなくても納得は出来るんでないの。
厳しい環境の大きな共同体だと
体制の上下も厳しくなるし、帝政(っぽいもの)ってのも。
舞台が北半球である事が前提だがね。

凍らぬ港がある限り、帝国はいつでも狙ってる!

940 :NPCさん:2007/01/04(木) 22:06:42 ID:???
善の帝國が腐敗した共和国の侵攻を泣きながら耐えてるようなワールドはウケないのかな?

941 :NPCさん:2007/01/04(木) 22:07:45 ID:???
ルナーはローマ帝国(軍装)+ペルシャ(サトラップ)+啓発哲学(ヒッピー文化、禅)+赤い帝国(ソ連)ってなところだと思うぜ。

942 :NPCさん:2007/01/04(木) 22:14:21 ID:???
次スレどうする?

◆ 剣と魔法のファンタジー世界至上主義スレ 2 ◆
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1167834843/
◆ TRPGにおける銃アンチスレ ◆
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1167544204/

943 :NPCさん:2007/01/04(木) 22:26:30 ID:???
とりあえず上から使えば?スレタイ近いし。
下先に使って次上になると2って書いてあるのに3スレ目って事になってややこしい。

944 :NPCさん:2007/01/04(木) 22:32:54 ID:???
皇帝は多民族や諸国を支配する統治者であり、その支配圏は帝国と呼ばれる
帝国とは多民族多人種多宗教が同居する巨大国家のことで統治体制は問わない、との意味もある
その意に沿えば赤い国は帝国でもOKじゃないの

945 :NPCさん:2007/01/04(木) 23:53:52 ID:???
でも実はそれは後付の理由でボスが皇帝なら帝国なんだよ。
ブルガリア帝国とか。イヴァンアセン陛下万歳。

946 :NPCさん:2007/01/04(木) 23:57:28 ID:???
>>942
次スレは両方だろ

ファンタジーマンセーは上で
銃の話題、銃アンチの話題は下で

947 :NPCさん:2007/01/05(金) 07:52:30 ID:???
そう、そのとおり

948 :NPCさん:2007/01/05(金) 13:59:10 ID:???
中世ファンタジーと聞いただけで興奮する
女戦士最高

949 :NPCさん:2007/01/05(金) 14:52:13 ID:???
>940
われわれは合衆国だ、抵抗は無意味だ、民主化する。

天皇陛下の御宸襟を安んじ奉るために鬼畜米(ry



950 :NPCさん:2007/01/05(金) 20:00:42 ID:???
ロシア厨は銃スレに帰れ


951 :NPCさん:2007/01/05(金) 20:07:40 ID:???
そうだ
鎌と槌こそがこのスレの人民には必要なのだ

952 :NPCさん:2007/01/05(金) 21:12:48 ID:???
ソ連厨も帰れ。

953 :NPCさん:2007/01/05(金) 21:15:13 ID:uG9Q9+w3
中性ファンタジーってフタナリもの?

954 :NPCさん:2007/01/05(金) 21:20:22 ID:???
ポーランド厨はカオスフレアスレに帰れ。

955 :NPCさん:2007/01/05(金) 21:23:18 ID:???
逆転ホームラン!
武器を一切使わず論争で解決すればいいんだ!!


956 :NPCさん:2007/01/05(金) 21:23:59 ID:???
黒田は棄てプリスレに帰れ。

957 :NPCさん:2007/01/05(金) 21:26:20 ID:???
何いってんの。論争は立派な武器じゃん。

958 :NPCさん:2007/01/05(金) 21:27:42 ID:???
スペースキーを連打だな!

959 :NPCさん:2007/01/05(金) 22:56:24 ID:???
維新の嵐じゃあるまいし。

960 :NPCさん:2007/01/05(金) 23:16:02 ID:???
>>926
ちょー遅レス。

>それとも、>>885の言葉を借りれば「ルネサンスまで
>慢性的後進遅滞のヨーロッパ」がやっぱりスタンダードなのか。
進歩の早い世界は「中世ヨーロッパ風」の名を冠するには値しないと思われ。

遅いのバンザイ。

961 :NPCさん:2007/01/05(金) 23:20:08 ID:???
進化の早い世界だったら、エルフの一世代間でエライ事なっちゃうっつーの
親子ネタできなくなるじゃないか

962 :NPCさん:2007/01/05(金) 23:25:51 ID:???
親子ネタ?

963 :NPCさん:2007/01/06(土) 00:01:00 ID:???
親子丼ってことじゃない?

964 :NPCさん:2007/01/06(土) 00:01:46 ID:???
世代交代もののキャンペーン

965 :NPCさん:2007/01/06(土) 00:40:39 ID:???
世代が変わるごとに微妙に世界観が変わってくのって面白くない?

966 :NPCさん:2007/01/06(土) 00:41:23 ID:???
ギーアンだな。

967 :NPCさん:2007/01/06(土) 01:01:54 ID:???
アースドーンとSR?

968 :NPCさん:2007/01/06(土) 07:49:47 ID:???
エルフなら家族ネタもできそう

969 :NPCさん:2007/01/06(土) 08:43:58 ID:???
>>960
ヨーロッパの進歩

 ウンコまみれの後進地帯→ペスト大流行→人口激減→機械発明→産業革命

つまりウンコこそ栄光

970 :NPCさん:2007/01/06(土) 09:17:46 ID:???
>953
いいえ違います
宦官による大奥以上にドロドロとした政治激です

971 :NPCさん:2007/01/06(土) 15:25:04 ID:???
>>969
ウンコまみれだから遅延していたのか、
遅延していたからウンコまみれだったのか、
そこはよく考える必要があるかと思われ。

972 :NPCさん:2007/01/06(土) 15:29:36 ID:???
パリは19世紀になってもウンコまみれだったから
遅延とは関係ないとおもうよ?

トイレが無ければ庭ですればいいじゃないか
これが近代合理主義

973 :NPCさん:2007/01/06(土) 15:39:43 ID:???
下水が普及してなかったってことだから、遅延が先で、ウンコまみれが後です。
2階からウンコを捨てていたので、道の端側は男性がエスコートして、女性は真ん中側を歩く習慣ができた。

974 :NPCさん:2007/01/06(土) 16:00:08 ID:???
下水がないから道に捨てるというは別な部分が遅延している

975 :NPCさん:2007/01/06(土) 16:05:55 ID:???
買ってくれる農家がないからのう。
それはそうと、王太子が豚にはねられて亡くなったのが原因で
街中で豚を飼うのが禁止され、汚物や残飯の処理ができなくなったから
衛生状況が悪化したとかいう話は?

976 :NPCさん:2007/01/06(土) 16:21:44 ID:???
ペストを運ぶ悪魔の川、セーヌ

977 :NPCさん:2007/01/06(土) 16:55:06 ID:???
街中で汚物や残飯の処理をさせる為に豚を飼っていたというのが既にもうなんというか

978 :NPCさん:2007/01/06(土) 19:54:57 ID:???
豚そのものが汚物

979 :NPCさん:2007/01/06(土) 20:01:55 ID:???
豚はああ見えて清潔好きな動物だぞ?

980 :NPCさん:2007/01/06(土) 21:24:16 ID:???
不潔感覚抜群なのがヨーロッパ人

981 :NPCさん:2007/01/06(土) 21:29:45 ID:???
新撰組が残飯処理に困ってたら、豚を飼うといいと勧められて豚を飼って残飯処理に
利用してたらしいな。そして、飼う事を勧めた松本良順医師が弟子の解剖の練習代に豚を使い、
その豚の肉を新撰組の連中が食ってたりしたが、屯所のある西本願寺は非常に迷惑
したそうな。尚、近隣住民は豚を殺す時の豚の叫びを新撰組が誰かを拷問してるの
だと思ってたらしい。

982 :NPCさん:2007/01/06(土) 21:53:13 ID:???
本願寺が豚を食うわけないだろ

983 :NPCさん:2007/01/06(土) 22:06:04 ID:???
何で?

984 :NPCさん:2007/01/06(土) 22:07:42 ID:???
寺だから。

985 :NPCさん:2007/01/06(土) 22:20:40 ID:???
寺は精進料理しか食わない

986 :NPCさん:2007/01/06(土) 22:21:58 ID:???
お前寺が飯食うところ見たことあるのかよ。

987 :NPCさん:2007/01/06(土) 22:23:39 ID:???
>>982
食わないし殺生もダメだからこそ迷惑したんだろ。

988 :NPCさん:2007/01/06(土) 23:52:13 ID:???
>>986
金閣寺が飯食うの?

989 :NPCさん:2007/01/06(土) 23:53:41 ID:???
精進料理って野菜と穀物だけだろ

990 :NPCさん:2007/01/07(日) 00:00:53 ID:???
>あと、ガンダム。銃をよける映画としてはたぶん世界有数にメジャー。

直撃くらってピンピンして相手が装甲の分厚さにおどろいていなかったか?

991 :NPCさん:2007/01/07(日) 00:01:31 ID:???
豚が寺食うんだよ

992 :NPCさん:2007/01/07(日) 00:25:13 ID:???
>>990
序盤はガンダムの装甲>実弾兵器だから直撃しても平気だったが、
後半はガンダムの装甲<ビーム兵器だから避ける。

993 :NPCさん:2007/01/07(日) 00:25:14 ID:???
お前らそろそろこのスレ埋まるぜ?

994 :NPCさん:2007/01/07(日) 00:48:03 ID:???
だから?

995 :NPCさん:2007/01/07(日) 02:01:50 ID:???
届いたファーストのDVD見たら、癌キャノンの装甲がやけに硬かった

996 :NPCさん:2007/01/07(日) 02:36:12 ID:???
次スレは銃と中世を分離したら空気スレになったな。

997 :NPCさん:2007/01/07(日) 19:08:38 ID:???
>>995
あれは固定大砲みたいなもんだからねぇ〜

998 :NPCさん:2007/01/07(日) 19:29:08 ID:???
雁タンクじゃなくて?

999 :NPCさん:2007/01/07(日) 20:25:59 ID:???
糞スレを埋めます

1000 :NPCさん:2007/01/07(日) 20:26:31 ID:???
次スレありませんさようなら

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。

 /川川   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
∠|| ゚∀) <  一生次スレでやってろ!
 ∪─⊃   \_______________
⊂/_____|
  ∪∪


184 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)