2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ときメモ一行小説リレー

1 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/24(木) 15:30:32 ID:bHJZhU1i
・前の人に続けて1行ストーリーを書き込みましょう。
・重複したときは後の人を優先。

2 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/24(木) 15:31:27 ID:hR2BOJIH
メットのはらわた

3 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/24(木) 16:42:05 ID:hAds677t
喰らう魑魅魍魎

4 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/24(木) 18:02:51 ID:eTN9ONpD
重複するとなんで後の人優先なの?

5 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/24(木) 18:35:19 ID:9S99l3aG
後の先を取られるからさ

6 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/24(木) 18:41:21 ID:hg2bsJ57
という会話が理解出来ない学年350位の朝日奈は

7 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/24(木) 18:52:22 ID:9S99l3aG
その会話をする小学生を横目に見ながら商店街を歩いていた

8 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/24(木) 20:07:03 ID:wSw0Up5O
そして一言

9 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/24(木) 20:10:08 ID:VR99QhNy
妹キャラになりたーい!

10 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/24(木) 20:12:49 ID:4vSCAol8
…と叫んでから正気に戻り、周囲を見回すと。

11 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/24(木) 20:47:16 ID:tA1PXXKK
鶴瓶の大群が押し寄せてきた。

12 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/24(木) 21:25:07 ID:4NXBBmHh
しかしその大群を難なく避け

13 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/24(木) 21:26:07 ID:Nq3ZTjz7
それは紐緒閣下の世界征服計画のはじまりであった。

14 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/24(木) 22:03:36 ID:YDds0L52
朝日奈の前に紐緒閣下が現れ、こう言った

15 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/24(木) 22:42:14 ID:q5vx1SkJ
「突きとか気合とか最初にやりだしたのは、ラオウなのかしら?」

16 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/24(木) 23:05:20 ID:hg2bsJ57
なんで私がユダなのよ!と息込んだ詩織は

17 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/24(木) 23:44:27 ID:hR2BOJIH
永谷園のお茶漬けをおかわりした

18 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/25(金) 01:23:34 ID:86xrH8cW
しかし、その一部始終を如月に目撃されてしまい、


19 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/25(金) 04:08:54 ID:QxedE7GN
朝日奈をグーで殴った

20 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/25(金) 07:40:20 ID:e8ig2EdJ
それを紙一重でかわす朝日奈

21 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/25(金) 23:18:58 ID:6jc7aOay
だが、紐緒科学軍団の力は紙一重でかわして大丈夫なほど甘くはなかった。

、、、すまん誰か今の状況をわかりやすく教えてくれ
わけがわからん。


22 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/25(金) 23:41:09 ID:QxedE7GN
…と学年400位の一文字茜が苛んでいた頃

23 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/26(土) 00:03:50 ID:p6SgYdzL
優美の関節技をくらって好雄がマジ泣きし出した

24 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/26(土) 02:49:55 ID:/852LOdI
すると赤井ほむらがボーイズラブに手を出し

25 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/26(土) 08:24:43 ID:5BZZapuG
自らの戦闘力を5倍跳ね上げる

26 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/26(土) 14:11:40 ID:ceJ5wpYK
好雄「内臓出ちゃう〜」

27 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/26(土) 21:11:51 ID:bv+P3PWQ
一方、朝日奈にグーパンチをかわされた紐緒は

28 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/27(日) 04:00:36 ID:PR6WL9H7
匠に改造手術をした

29 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/28(月) 11:45:51 ID:lSXh+pB4
伝説の木として生まれ変わった匠は、

30 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/28(月) 13:57:04 ID:29A/rJzC
三日後に伐採決定。

31 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/28(月) 14:17:47 ID:fi1M1WDH
?「伐採は断固阻止するわ」

32 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/28(月) 15:50:04 ID:XiZDRTmR
好雄「だが、

33 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/28(月) 16:00:46 ID:R1423Q/j
運動のやり過ぎで容姿が30以下に下がってしまった」と苦言

34 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/28(月) 21:28:52 ID:o2ri9Wju
ちょwwwマジでウケるwww

35 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/28(月) 22:30:24 ID:SFIJYym+
とメイは言った・・・そして

36 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/28(月) 23:17:14 ID:+yuEZ6h2
咲乃進にこう命令した

37 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/28(月) 23:36:07 ID:b+ykUupM
兄上を殺害せよ。

38 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/29(火) 00:42:36 ID:BihMpbrk
それを聞いていた館林は…

39 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/29(火) 01:29:18 ID:TTMOwzPC
殺人コアラからけろけろでべそちゃんに
乗り換えた。

40 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/29(火) 02:00:38 ID:Mo9/5TzX
空いた殺人コアラを美樹原が狙っていたが

41 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/29(火) 02:10:14 ID:EfbWT6Ob
すでに中の人は一文字薫に決定していた

42 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/29(火) 05:33:42 ID:jBDy+ZbQ
あけるりのフィーナ姫が一言

43 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/29(火) 06:09:02 ID:zSBrR5qE
「メイなのだ!」

44 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/29(火) 07:39:12 ID:NcTZ8Kbn
そこへ女帝アント地上に現る

45 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/29(火) 08:01:04 ID:4eOXxaj8
女帝アントと睨み合う優美

46 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/29(火) 09:06:40 ID:K80Ed5h4
そこに、両者の間へ割って入る人影が

47 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/29(火) 14:03:27 ID:TFZ+1Sf6
瞬獄殺で女帝アントを葬り去った。

48 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/29(火) 21:57:41 ID:M18V1xSv
果たして瞬獄殺を放った人物とは!?
次回ゴッドリラー「熱海から来たロボット」

49 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/29(火) 23:30:18 ID:EfbWT6Ob
そして次の季節思わずゴッドリラーを見るのを忘れてしまった赤井は

50 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 00:51:58 ID:cwq8U6Tf
オモムロに琴子のスカートを捲り上げ、こう言った。

51 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 01:31:26 ID:n9hkzqoq
ほむら「生徒会長辞めたい。」

52 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 02:49:25 ID:pTIenReH
そしてさらにこう言った。

53 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 04:04:44 ID:yOGPMGdO
片桐「実際、続編でるの?」

54 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 06:54:58 ID:sis4f30c
虹野「そんなの出たら、私いやらしい女だよぉ」

55 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 07:34:05 ID:NQULksEo
と言いつつスカートを脱ぎ始める虹野

56 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 07:42:14 ID:Yr/jsc5T
発言を遮られたほむらは、通りかかった牧原にこう言った

57 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 08:17:50 ID:gf0MiHsn
ずっと前から愛してましたー!

58 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 09:25:53 ID:UfM6XENr
と思ったら牧原ではなく元巨人の槙原だった

59 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 10:08:26 ID:WNkSA5Qo
突如、槙原の体が真っ二つになり、中から美樹原があらわれた

60 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 10:34:41 ID:Yr/jsc5T
その頃虹野はスカートだけでなくパンツまで脱ぎ終え、戦闘準備を整えていた。

61 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 11:02:14 ID:ANn8AOg8
槙原「戦闘服を脱いで身軽になるのが貴様の変身か。笑わせるぜ」

62 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 13:22:43 ID:fAO5tDcL
虹野「安心しろ、私はあと3回の変身を残している。貴様なぞ、この姿で十分だ」

63 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 15:19:12 ID:qByApD4f
なるほど。槙原はすでに前屈みである。

64 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 17:08:25 ID:p4eZbDeI
登場したのにさらりと流された片桐は怒ってヌードモデルになった

65 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 19:01:21 ID:RbSYer5C
一方、瞬獄殺で獲物を横取りされた優美は怒りに任せ何かを叫んだ

66 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 20:45:17 ID:hqVtx9xL
優美「俺のケツをなめろ」

67 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 20:46:35 ID:GPb7YqfO
そして、地球は滅亡した。

68 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 20:50:58 ID:Yr/jsc5T
という夢を見た光。今日はデートだ。

69 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 21:03:39 ID:n9hkzqoq
さっそく待ち合わせ場所に向かう光。

70 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 21:05:41 ID:WNkSA5Qo
相手は猪木。

71 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 21:27:13 ID:wQi7Wukm
待ち合わせ場所は両国。

72 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 22:11:04 ID:MZTq88db
しかし待ち合わせ場所にはラオウがいた

73 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 22:26:00 ID:cwq8U6Tf
ラオウに怯む光。だが、ラオウの視線は違う女性に向けられていた。

その赤髪の女の名は・・・

74 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 23:39:57 ID:UU/ewvyG
コスプレ女「コスプレ喫茶本日オープンで〜す♪」

75 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/30(水) 23:59:38 ID:gf0MiHsn
と、コスプレ喫茶でもバイトをしていた茜が言った。

76 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/31(木) 00:29:27 ID:kDI3W/fa
さっそく店内に入ると、中では清川が人質にされていた。


77 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/31(木) 00:46:35 ID:fvfQNtGm
犯人「人妻だ、人妻をよこせ」

78 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/31(木) 01:55:30 ID:zJNGtF0v
CV:若本

79 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/31(木) 02:59:40 ID:wF7Eu460
つまり一文字兄だった。

80 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/31(木) 17:57:21 ID:qW6gONKJ
清川は、蹴り上げた。

81 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/31(木) 20:20:52 ID:oRwCPMTo
すると地が張り裂け水柱が天高く上がる

82 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/31(木) 22:13:47 ID:Gg0r9qau
すると水柱から華澄先生が現れ、こう言った。

83 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/08/31(木) 23:55:04 ID:qmFuE50O
この近くにコンビニないっすかね?

84 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/01(金) 00:09:06 ID:36vQ7Jmp
しかし、辺りを見渡してみても、あるのはアンジェロ岩だけだった。

85 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/01(金) 01:00:44 ID:PCmKyg0p
その頃、特盛り味噌チャーシュー麺を完食した八重は窓の外を見ながら、ふと思う事があった。

86 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/01(金) 01:08:45 ID:pqUdWRHV
タバコ買い込んどかなくちゃ。

87 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/01(金) 02:24:47 ID:uip/iw4X
その頃虹野と美樹原は凄まじい攻防戦を繰り広げていた

88 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/01(金) 03:02:06 ID:vmk4X10C
という光の夢の内容を聞かされていた水無月はおもむろに衣をはだいた

89 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/01(金) 04:42:18 ID:41qnmD1O
まだアソコの毛が生えてなかった。

90 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/01(金) 06:05:10 ID:36vQ7Jmp
そして、動物大好き美樹原ブランカvs根性第一虹野ザンギエフの勝負の行方は

91 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/01(金) 07:50:26 ID:4zoqXLUZ
下半身丸出し虹野のパワーボムで勝負がついた

92 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/02(土) 00:31:35 ID:FfW8iO6i
それを見ていた楓子は

93 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/02(土) 00:50:03 ID:4ZlFB6re
転校することになった

94 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/02(土) 00:55:17 ID:Hgzpe72g
そして新たに転校してきたのは朝霧麻衣

95 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/02(土) 01:03:30 ID:FfW8iO6i
しかし朝霧麻衣は舞佳のトラックに乗せられ、何処かへ送られて行った

96 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/02(土) 01:04:55 ID:YoZ2k5tv
転校初日に、ガチャピンの着ぐるみを着て元気に登校。

97 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/02(土) 01:12:13 ID:IqHHaPAk
したのはよかったが、教室には寿の死体が

98 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/02(土) 01:16:46 ID:C+mrAtrv
おお、ゆっきーよ!死んでしまうとはなにごとじゃ!

99 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/02(土) 03:21:42 ID:OhqO23yb
「治すには100万かかるわ」
と鏡神父が言った途端…

100 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/02(土) 03:46:40 ID:Lfj8ip0v
伊集院レイの学ランがまばゆい光と共に消えた

101 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/02(土) 05:27:45 ID:skpfMHvt
レイ様の裸体を見てふたなりにしたいと思った閣下は

102 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/02(土) 08:42:53 ID:HuSK1/2t
偽詩織ロボを差し向ける

103 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/02(土) 08:50:47 ID:iulYscFw
ロボットなのに陰毛が生えている詩織、まったくいやらしいロボだ脱がしちゃえ

104 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/02(土) 15:43:33 ID:Lfj8ip0v
と言う夢を二晩に渡って見た外井と三原だった。

105 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/02(土) 15:53:55 ID:MxylR/VO
伊集院家をクビになった二人は…

106 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/02(土) 16:01:43 ID:R6lK8kUh
吉本興業へ

107 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/02(土) 16:08:00 ID:ZTfmKFK6
キングコング梶原「ギャグセンスのかけらもねーな。帰れ」

108 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/03(日) 01:52:22 ID:WgW+6L94
三原「今、あなたは何も見なかった。いいですね?」

109 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/03(日) 03:05:56 ID:vqKsOExt
そのころ情報誌を片手に街をぶらついていた朝日奈は

110 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/03(日) 03:45:14 ID:2MjQPmh4
情報誌が粉々になったことで、追手のスタンド使いの存在に気付いた。

111 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/03(日) 03:52:34 ID:WuyjxMFY
なるほど

112 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/03(日) 04:14:12 ID:oH9N1T2R
そして朝日奈は気付いてしまった。自分の後頭部が実は断崖絶壁である事に。


113 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/03(日) 04:25:07 ID:M0m+lkUk
チョべり場ってカンジ〜、と言った。

114 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/03(日) 05:21:20 ID:WgW+6L94
「朝比奈ッッ!」ゆかりが叫んだときにはもう遅かった。
朝比奈の手首から上がきれいになくなった。刃物じゃなさそうだ…繊維?
朝比奈「あのときか…やけにあっさり蹴られると思ったぜ」

115 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/03(日) 09:25:56 ID:vusAMvzr
鷹見沢菜月「ちょっと大丈夫ですか!?」

116 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/03(日) 09:33:07 ID:P6UW/rGi
朝日奈「問題ないって大丈夫、ゆかりっ」手首の無くなった腕を差し出した

117 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/03(日) 10:35:26 ID:59ahfe33
カーット!

118 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/03(日) 11:16:03 ID:ayEXnzmf
朝比奈にメイドの恰好をさせるゆかり

119 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/03(日) 17:45:48 ID:1S10HbNR
ご主人さま気取りの片桐のマンコを丹念に舐める朝比奈と古式

120 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/03(日) 23:09:39 ID:p+dQHtq1
それは勉強し過ぎの如月が見た淫夢だった

121 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/04(月) 00:03:15 ID:oH9N1T2R
勉強の息抜きに養豚場へ出かけた如月が見たものは

122 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/04(月) 00:25:38 ID:2wM9V366
豚の鼻の穴に、かっぱえびせんを突っ込む詩織の姿だった。そして如月は

123 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/04(月) 00:53:29 ID:gj/ZVmqt
ヒンズースクワットをしながら、こう言った

124 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/04(月) 01:18:45 ID:9aC98MVy
如月「スジャータが2時をお知らせします。」

125 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/04(月) 03:03:00 ID:XvAl1tsI
同時刻、虹野は耳掻きをしながらこう叫んだ

126 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/04(月) 04:54:40 ID:+bUrF60w
虹野「ちんぽこりんこん」

127 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/04(月) 07:42:14 ID:VoBd1u/X
たまたま養豚場でのやり取りを目撃した紐緒閣下が一言

128 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/04(月) 08:44:46 ID:gj/ZVmqt
紐「交尾してぇ・・・。」

129 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/04(月) 17:40:08 ID:AktkgikF
伊集院にドーベルマンをあてがわれた。

130 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/04(月) 23:16:38 ID:eWwkk3Zj
その時、誰にも相手にされない詩織は

131 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/04(月) 23:58:16 ID:9aC98MVy
ヤギの大群を率いて鈴音のマンションを襲う事にした


132 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/05(火) 02:09:03 ID:X9voadnv
              

            ―3年後―

133 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/05(火) 02:26:59 ID:vzr5hgY8
好雄「よう。久しぶりぃw」

134 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/05(火) 02:34:41 ID:X9voadnv
好雄「なにしけた面してんだよ!」

135 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/05(火) 02:57:16 ID:0UUJUQVy
好雄「まぁそう怒んなって!」

136 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/05(火) 02:59:16 ID:s7TIA5Jf
俺「お前誰?」

137 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/05(火) 03:10:52 ID:vzr5hgY8
好雄はその後も気安い態度ですり寄ってきて、
挙句の果てに3万円、タカってきた。
俺は手切れのつもりで紙幣を財布から抜き取り、奴に手渡した。

軽薄そうな後姿を見送りつつ、ついぞ舌打ちをしてしまう。
奴はきっとまた来るだろう。
さて…どうしたものか。

138 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/05(火) 03:12:36 ID:vzr5hgY8
↑やべ間違ったスレタイ破りスマソorz

139 :こっちでおねがいしますorz:2006/09/05(火) 03:14:52 ID:vzr5hgY8
好雄「よっしおっだよ〜ん☆こっにゃにゃっちわ〜w」

140 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/05(火) 03:15:17 ID:WzxaFCfw
と、初登場の3キャラの矢部がレス送信ボタンを押した瞬間背後から

141 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/05(火) 03:50:47 ID:5dbbDHES
詩織の宿った二宮金次郎の腕が伸び、パソコンの電源を切った

142 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/05(火) 04:00:13 ID:X9voadnv
詩織「ちょっとおふざけが過ぎるようだな」

143 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/05(火) 23:00:46 ID:Cei4Xd7V
そんな詩織はいまや売れっ子のアイドル歌手。

144 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 00:19:23 ID:WA38AO6R
そんな妄想ばかりしている痛い子な詩織が

145 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 00:21:31 ID:+EzpoF3m
紐緒をグーで殴った

146 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 01:46:37 ID:zFDX4cbH
詩織「世界制服とか電波なこと言ってんじゃないわよ!」

147 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 03:17:14 ID:WA38AO6R
それを影で見ていた相沢がボソッと一言

148 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 04:17:52 ID:wuxs7wOt
相沢「秋子さん、名雪を僕にください」

149 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 05:48:33 ID:+G8yx5Qx
そう、八重は欝ゲーにハマッていて

150 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 08:25:51 ID:gbMXzfv+
とりあえずチャイナドレスを着てみるのだった。

151 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 09:42:27 ID:gp0IL022
そのころメイ様は『ときメモ』一行リレーなのに他のゲームキャラが出ていることに憤慨していた

152 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 10:50:22 ID:gbMXzfv+
メイ「スレタイも読めぬ者は逝ってヨシなのだ!!」

153 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 12:42:08 ID:+G8yx5Qx
麻生「ローゼンメイデンおもすれー」

154 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 13:58:43 ID:c0zb1vsm
レイ「はっはっはっはっはっ!」

155 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 15:10:40 ID:U1Kn5dVa
優美のイチゴシャツが盗まれた!

156 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 16:45:22 ID:pEPo8HiC
事件解決の依頼を受け、探偵如月が現場に赴いた

157 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 20:59:39 ID:bnyItqAA
如月「コラァ!牧原!中途半端なメガネっ娘してんじゃねぇぞ!!」

158 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 21:37:36 ID:9Re4p018
牧原「うるせぇこのおさげが!!」

159 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 22:07:21 ID:IfJ6wVyy
騒ぎを聞きつけ、人が集まってくる。

160 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 22:08:18 ID:Nf0V7zvU
虹野「喧嘩しないで、わ、わ、私のおっぱい吸っていいから、ね?」

161 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 22:34:56 ID:b6Fo7/fq
爆烈山「マジでか!?」

162 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 22:56:38 ID:+EzpoF3m
光「おっぱいなら…私のを揉んで欲しいな」

163 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 23:29:59 ID:8jraTkvT
矢部「ハァハァ」

164 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 23:39:17 ID:bnyItqAA
そこに茜が割り込んで来て

茜「ペチャパイは引っ込んでてもらえないかな?」

165 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 23:49:00 ID:zFDX4cbH
如月は一体誰のおっぱいをしゃぶり倒すのか?

166 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/06(水) 23:53:14 ID:FN+p8Bo5
鏡「私の胸に勝てるキャラはときメモ界にいないわ!」

167 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/07(木) 00:02:02 ID:7VWDzvKO
その光景をハァハァしながら見ている好雄

168 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/07(木) 00:03:38 ID:drMzdccK
胸の話を羨ましげに影で聞いてるメイが

169 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/07(木) 00:27:23 ID:lE1XDf9F
メイの足こきは最高なのだー!

170 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/07(木) 02:42:01 ID:9HGE7mrM
純「そそそそそうなのか」

171 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/07(木) 04:09:20 ID:JkFBmXI4
とつぜん美樹原が戦闘に躍り出て野次馬達に向かってこう叫んだ

172 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/07(木) 08:45:51 ID:gRJmScOt
美樹原「逃げるんだよォ、スモーキー!!どけェーッ、野次馬どもォォォーッ!!」

173 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/07(木) 15:53:13 ID:p+GEVqy2
目立たない美樹原が目立つために叫んだ決死のJOJOネタだったが…

174 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/07(木) 15:56:11 ID:1iLDbY4s
向かいのハンバーガーショップでは八重がポテトだけ三人前注文していた

175 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/07(木) 17:31:44 ID:NP06ImRQ
しかも3つともLサイズだ

176 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/07(木) 21:38:16 ID:enJxbLiv
主人公のおごりだった。

177 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/07(木) 21:44:10 ID:l2ef3sq/
「あたしにも奢ってよ」朝日奈が満面の笑顔を浮かべながら駆け寄ってきた

178 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/07(木) 22:11:31 ID:drMzdccK
主人「欲しけりゃ八重さんから奪ってみろや!!ただでもらおうなんて虫のいい事考えてんじゃねぇよ!!世の中弱肉強食じゃけぇの!!」

179 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/07(木) 22:14:41 ID:ii3+w69N
バイト番長「にやり」

180 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/08(金) 01:56:44 ID:vnvlcUii
何と主人公は広島出身だったのだ。

181 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/08(金) 02:03:18 ID:he9VWmy6
詩織「私にデート断られたのを見た時どう思った?」

182 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/08(金) 02:50:56 ID:ab79/t2i
主人公「今晩のオカズにしてやろうと思った。」

183 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/08(金) 08:17:32 ID:rjIKx27I
一連の流れで八重も朝日奈も詩織も離れていった主人公に明日はあるのか

184 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/08(金) 10:19:06 ID:9nCcxW9B
ぬしびとこう「ギギギ…」

185 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/08(金) 12:07:24 ID:0zTsoqq3
そこへピンク眼鏡が現れた

186 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/08(金) 16:20:45 ID:EpWN7pMo
ピンク眼鏡「ギギギ…」

187 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/08(金) 22:09:53 ID:mPH5Fk9/
しかしピンク眼鏡は舞佳のトラックに乗せられ、何処かへ送られて行った

188 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/08(金) 22:26:08 ID:U+J/szqs
そして着いた先は秋葉原。一体ここで
何をしようと言うのか。

189 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/08(金) 22:41:43 ID:TbXZAu4I
一方その頃、御田と新条と橘は

190 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/08(金) 22:52:37 ID:mPH5Fk9/
きらめき高校へと向かっていた

191 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/08(金) 23:20:28 ID:3QtIrVIU
神条「さ〜て今日は誰を殺ろうかな?」

192 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/09(土) 00:53:36 ID:3a1XWS5A
目ぼしいターゲットがいなかったので帰宅した。

193 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/09(土) 02:07:05 ID:Aa0ZdzR/
つか、帰り着いたら家がなくなっていた

194 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/09(土) 13:48:22 ID:raWbjgTS
ア然としながら上空を見上げると謎の飛行物体が浮かんでいた

195 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/09(土) 13:57:41 ID:vL+VWGMW
そのまま3のキャラ達は黒歴史として伊集院財閥の手で封印された。

196 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/09(土) 16:39:14 ID:j+F5z6c/
そんな思ひ出を噛み締める相沢ちとせの父が

197 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/09(土) 17:00:53 ID:azwtS4jM
娘の脱ぎたてパンティでオナニーしてる父を見てしまったちとせが一言

198 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/10(日) 00:14:29 ID:sNjqoByK
ちとせ「魔空空間に引きずりこめ」

199 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/10(日) 00:46:45 ID:0y1xzg5R
光「だが断わる」

200 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/10(日) 00:52:46 ID:rXxySCVD
かずみ「あたしのパンティ使う?」

201 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/10(日) 01:45:59 ID:hYZBZuIQ
主人公「かずみは個人的にベスト3に入る」

202 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/10(日) 11:34:57 ID:rXxySCVD
それを聞いた赤井はこう言ってしまった。

203 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/10(日) 11:41:46 ID:ClvgfS6v
まて、これは孔明の罠だ

204 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/10(日) 14:56:56 ID:V7zTZLBC
ジャーン、ジャーン

205 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/10(日) 15:13:21 ID:WKwKldrt
げぇ!茜!

206 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/10(日) 16:20:14 ID:7a0cwmjh
冷静なほむらに驚きを隠せない主人公

207 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/10(日) 16:52:32 ID:hYZBZuIQ
これ見よがしと主人公を床に押し倒す光

208 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/10(日) 19:19:58 ID:mPG37Uxq
主人公「…やさしく…してね…」

209 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/10(日) 19:26:25 ID:IZYJ1tkX
実はそれは光ではくバイト番長てあった

210 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/10(日) 19:36:36 ID:2xqydDEY
かずみ「このツインテールで、お前の首を…」

211 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/10(日) 20:49:28 ID:1AbRDXMD
その頃下界では…

212 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/10(日) 21:35:11 ID:7a0cwmjh
自分はどうなったのかと首をひねる茜の姿が

213 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/10(日) 23:16:09 ID:1AbRDXMD
茜ちんサイコー!

214 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/10(日) 23:21:41 ID:U5hoejR9
初めから好きじゃなかったの…

215 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/11(月) 00:18:04 ID:iCDjd86l
純から衝撃の一言が主人公に伝えられた

216 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/11(月) 00:45:27 ID:JuF+ga04
実は俺はお前のお父さんなんだよ。

217 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/11(月) 01:39:41 ID:jOHwhsty
水無月「父上の・・・父上のくっさいのください、くっさいのちょうだいいい」

218 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/11(月) 01:48:41 ID:i1lgCxAu
父は琴子に出したてのウンコをあげた。

219 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/11(月) 02:59:00 ID:cReRXmAk
〜完〜

220 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/11(月) 03:52:19 ID:ZLvREfyO
藤崎「

221 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/11(月) 03:54:45 ID:4Z/JqO5G
ふと八重は思った

222 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/11(月) 04:20:06 ID:uq6Qoxq4
八重「伝説の木を切り倒してこよう。」

223 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/11(月) 05:07:33 ID:0N9GJhcv
しかし 伝説の木には八重樫さんを待っていた主人公が、

224 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/11(月) 06:01:47 ID:tbys5mKu
めんどいので、そのまま主人公ごと切り倒した。

225 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/11(月) 08:04:05 ID:IiVZ3nKQ
真っ二つになる主人公、しかし伝説の樹は無傷だった

226 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/11(月) 09:44:24 ID:HD8fCJXc
時同じくして美樹原が伝説の鐘を爆破しようとしていた。

227 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/11(月) 12:34:24 ID:iCDjd86l
ところが、点火ボタンをムクがくわえて逃げだした

228 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/11(月) 14:40:05 ID:JuF+ga04
ムクは伝説の坂まで逃げてきた。そしてそこにいたのは…

229 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/11(月) 14:45:39 ID:AyIf8J1G
かたぬき屋のおやぢ


230 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/11(月) 19:09:02 ID:axmO9gdQ
はあっさりムクに食われてしまったのだった。

231 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/11(月) 20:25:07 ID:3EEQN9Lx
美樹原「私の分も残しておいてね」

232 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/12(火) 00:09:50 ID:eOTIbx2t
清川「(^Д^)プギャーッ」

233 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/13(水) 00:14:30 ID:OJ2qAHYl
世界征服ロボに乗った紐緒閣下がそれを見て

234 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/13(水) 01:46:28 ID:I8O+6ydB
紐緒「新たな伝説が…」

235 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/13(水) 10:14:19 ID:wh2X/2eU
河合「させるかよ!」

236 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/13(水) 12:39:45 ID:v5h5bYMU
しかし主人公が理系を全く上げていなかったのでこの二人が登場する事はなかった

237 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/13(水) 18:08:52 ID:8d4I9XZ+
そう、運動ばかりあげていたのである

238 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/13(水) 20:43:30 ID:9gCPq2PI
光「体育バカには興味ないんだよね…」

239 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/13(水) 21:30:58 ID:u4wWiAKF
白鳥「フッ・・・」

240 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/13(水) 23:52:58 ID:sXTAOLGe
「KAT-TUNが好きよ」と言った水無月にこう言葉が飛んできた。

241 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/14(木) 00:42:17 ID:Qylpou1b
光「最近の歌って、あんまり知らないんだよね〜」

242 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/14(木) 02:08:30 ID:dmnWJawo
軍歌マニアの光

243 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/14(木) 02:11:22 ID:vEAAmdgk
と言ってマイクを取り出す

244 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/14(木) 03:01:57 ID:Hst1ZCjc
光「月月火水木金金」

245 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/14(木) 09:58:12 ID:WiAx3tFa
加藤隼戦闘隊が終わった時、水無月がこう言った。

246 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/14(木) 11:11:28 ID:0WFkwnYd
「ば、ばかぁ」三度目のびんたを放つと、琴子は、

247 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/14(木) 11:29:25 ID:8JqWbISQ
盗んだバイクで走り出し、

248 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/14(木) 12:13:44 ID:unXndtJm
そのまま寿に激突し爆破炎上

249 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/14(木) 16:11:44 ID:DR5L3rpa
光「寿だし大丈夫っしょ」

250 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/14(木) 18:35:55 ID:Ue4DIa2V
かすり傷ひとつ無い寿に対して紐緒先生が一言

251 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/14(木) 18:37:42 ID:qqNEhv+V
匠「ふ〜ん、陽ノ下さんは、寿さんのこと、『寿』と呼び捨てにするのかぁ」
メモを取る匠の足下で目を回す美幸。
そのとき!グレイちゃんの目が鈍い光を

252 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/14(木) 18:41:14 ID:qqNEhv+V
>>250
紐緒「これが・・・キュレイ種・・・」

253 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/14(木) 19:12:04 ID:NTGIOn0J
寿の眼光が鋭く光る「まだだ、まだ足りんぞぉ」

254 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/14(木) 22:04:25 ID:qqNEhv+V
極限まで進化した寿の代謝能力を目の当たりにした光・・・
「ええぃ、この髪の多さはばけものかぁっ」


255 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/14(木) 23:41:18 ID:Zhya3/nD
水無月「月を見る度思い出せ!」

256 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/15(金) 00:22:00 ID:OHCLqTRK
虹野「青々と茂る私の陰毛を」

257 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/15(金) 01:20:59 ID:m0EpNNVC
ちぎって投げ捨てた。

258 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/15(金) 02:12:41 ID:IML/Wj+w
琴子はそれを使って増毛した。

259 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/15(金) 02:20:01 ID:9uuhrHX0
琴子「う〜ん、少し色が濃くなったわね」

260 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/15(金) 06:39:35 ID:k6T6FRdQ
光「まぁ何やっても私のほうが可愛いんだけどね。顔もマンコも」

261 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/15(金) 08:43:11 ID:F7HJurIC
激しく同意する主人公であった。それを見ていた真帆は

262 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/15(金) 12:58:06 ID:O2rLvW/1
いつものようにクスリを使って心を落ち着けようとした。

263 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/15(金) 22:15:30 ID:tczsR9mJ
その頃、死体洗いのバイトをしていた渡井かずみは

264 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/15(金) 23:52:26 ID:7LtkeSHJ
バキュームカー洗いに転向しようと決意した。その話を聞いた矢部は

265 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/16(土) 00:43:10 ID:Hg+1L1Rl
バキュームフェラを修得した。

266 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/16(土) 01:02:44 ID:NlDcZ+Ea
白鳥「矢部かわいいよ矢部」

267 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/16(土) 01:14:33 ID:a/4/QphJ
矢部「そ、そうでやんすか?」

268 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/16(土) 03:37:23 ID:+VvObfaw
サクセスモードをやりつつ麻生が導き出した答えは!?

269 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/16(土) 11:51:07 ID:NlDcZ+Ea
麻生「交通事故なくして、ゲームの盛り上がりはない
→(゚Д゚)ハッ!人を殺せば面白くなるんだ!!
→今すぐときメモチームに連絡よっ!」
そして、メモ3が誕生した。
その真相を知った牧原は

270 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/16(土) 12:25:17 ID:Hg+1L1Rl
一行でないことに憤慨した。

271 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/16(土) 13:15:43 ID:2zLegRcs
優美と昼メシ食いながら好雄は思った。

272 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/16(土) 15:03:20 ID:NlDcZ+Ea
好雄「(チェックだ。チェック)」

273 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/16(土) 16:02:06 ID:bGfqRDTt
優美「なにやってるのおにいちゃん?」優美が見たものとは

274 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/16(土) 17:58:56 ID:RmhVDNgY
チャック全開の好雄の股間だった。

275 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/16(土) 18:25:05 ID:NlDcZ+Ea
優美「(チャックだ。チャック)」

276 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/16(土) 18:53:29 ID:reDqLtOZ
その頃河合は、ネットで怪しげなファイルを入手していた。その中身は

277 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/16(土) 21:52:05 ID:6k8sjpiK
チキンソテーのレシピと

278 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/17(日) 00:35:09 ID:Qq1pmG75
メ○ルユ○キのヌード写真

279 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/17(日) 03:08:01 ID:ljnMLKA/
匠「俺はそれでも立つのは何故なんだぜ?」

280 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/17(日) 07:36:13 ID:kHQnL8Fr
「黙れ包茎」と純一郎がボソッと呟いた

281 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/17(日) 17:12:31 ID:i6XCvGfU
匠「自分は加えて短小早漏の童貞なのにね…クスクスクス」

282 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/17(日) 18:26:57 ID:nwcexuQv
純「じゃあ匠、俺の童貞をもらってくれ…」

283 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/17(日) 23:34:48 ID:85Ux2pVj
匠「喜んで…」

284 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/18(月) 00:32:24 ID:Yf3USIOa
純と匠が危険な世界へ行こうとしているその頃、白鳥と矢部は

285 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/18(月) 03:32:07 ID:OQZDlhNm
文化祭で二人でやることになったコントのコンビ名を考えていた、最終的に名前は

286 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/18(月) 11:01:16 ID:uLMKPEF4
ナインティ(ry

287 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/18(月) 11:28:18 ID:6W3SYPa8
極紋会決死隊に決定

288 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/18(月) 19:57:58 ID:IR12WE2T
だがそれを不服として和泉が訴えた。

289 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/18(月) 20:08:10 ID:RydJ+dOg
それを聞いた神条は

290 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/18(月) 21:11:36 ID:dZ1tJdRj
「おけけっつのパー」と

291 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/18(月) 21:29:01 ID:HXZtkOuA
叫びながら校舎中のガラスを割ってまわった

292 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/19(火) 00:23:08 ID:ghsZkXHe
片桐がこう吠える

293 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/19(火) 00:51:17 ID:qlcIZITu
「The art is an explosion! 芸術は爆発だわ」

294 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/19(火) 01:07:29 ID:E5AJlseD
と、主人公のチンチンを舐めながら言う

295 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/19(火) 01:13:59 ID:nvDxORwT
それを近くで見ていた詩織は空気を察して

296 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/19(火) 02:13:35 ID:O1VPDDI4
ハンカチを噛みちぎり

297 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/19(火) 03:36:32 ID:RmleNdBo
片桐のクリトリスをいじった。

298 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/19(火) 06:20:42 ID:RG32fsbD
片桐「おぅイエ〜スおぅイエ〜ス、ああああっヘヴンにいっちゃうよぉっ」

299 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/19(火) 07:47:51 ID:GIX1Djxi
その頃陰毛をちぎられた虹野は

300 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/19(火) 09:29:45 ID:D4F+KJTZ
その他のヒロインの陰毛をむしっていた。

301 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/19(火) 12:23:38 ID:fZen/PLm
すみれには陰毛がなかった。

302 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/19(火) 16:15:59 ID:nvDxORwT
好雄「俺のもツルツルにしてくれwwwwWW」

303 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/19(火) 17:47:13 ID:RmleNdBo
紐緒が好雄の陰毛を焼いていた。

304 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/19(火) 18:28:49 ID:D4F+KJTZ
そのころパイパンを笑われたすみれは

305 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/19(火) 21:34:54 ID:Ix+GIWT9
嘲笑されることに興奮を覚えていた

306 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/20(水) 04:37:41 ID:B9L26JNS
そのころほむらは居間でオナニーをしていた。

307 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/20(水) 10:44:02 ID:coyervhN
赤井「ポンチとチンポの関係性が知りたい。」

308 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/20(水) 14:27:37 ID:bkE7ZHoj
と言う悪夢を見て飛び起きた如月だった

309 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/20(水) 16:55:38 ID:0EebAbYi
如月「勉強のしすぎかしら、たまには息抜きも良いわね」と取り出したのは

310 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/20(水) 18:07:43 ID:B9L26JNS
注射器だった。その注射器を自分に射すと

311 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/20(水) 18:39:25 ID:AiDtScn+
糖尿病の症状が改善された。それを見ていた藤崎詩織は、

312 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/20(水) 20:51:57 ID:xWbsmHqS
放尿病に感染した

313 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/20(水) 23:54:34 ID:B9L26JNS
そして藤崎詩織は高見直人の顔に小便をかけたいという欲求にかられた。

314 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/21(木) 02:29:14 ID:E851+dT2
高見「おぉ詩織、君はなんてエロトピアなんだ」

315 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/21(木) 06:53:17 ID:DJ/25Duy
美樹原「詩織、私にもかけてよ」 そして詩織がパンツを下ろした瞬間に

316 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/21(木) 06:58:02 ID:c9aGF2Fo
必殺の拳が詩織の股間に叩き込まれた

317 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/21(木) 07:47:38 ID:QScHH13S
しかし放尿の勢いで拳を弾き返す詩織

318 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/21(木) 08:56:59 ID:y1KfoKMT
飛び散る火花、押し返す詩織の尿が、弾切れになりそうになったその時・・・

319 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/21(木) 12:27:43 ID:EU/v5ne8
詩織「尿がダメなら屁があるわ」

320 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/21(木) 14:02:26 ID:0QthW4vR
しかし屁を出す勢いがありすぎてウンコも出してしまった。

321 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/21(木) 19:06:17 ID:c9aGF2Fo
これには詩織ファンもがっかり

322 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/21(木) 23:05:17 ID:vo4Zt63B
部活帰りの八重はふと思った

323 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/22(金) 00:36:05 ID:BloVJ101
「ダンボールの中身の人は誰だったんだろう?」

324 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/22(金) 00:55:34 ID:Jfa7mAyE
段ボールを開くとぶっといバイブが入っていたので握り締めた八重は

325 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/22(金) 02:05:18 ID:qqkEiFXi
「オチンチンだぁ!!」と叫んだ。

326 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/22(金) 02:55:36 ID:ZzMYbwTS
そしたらふたなりになっちゃったっぴょん!!

327 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/22(金) 04:00:05 ID:P0v6S45V
と、白雪真帆のふりをした白雪美帆はほくそ笑んだ

328 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/22(金) 11:35:31 ID:Ia6jbME+
その時!

329 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/22(金) 11:38:42 ID:qqkEiFXi
光の顔面に純一郎の右ストレートが入った。

330 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/22(金) 19:04:34 ID:wJghbGLR
醜く歪む光の顔

331 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/22(金) 19:23:12 ID:UPnYFPVS
光「!!とれたよっ!ほくろ、とれたよ!」

332 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/23(土) 02:19:38 ID:wK3Y/M3s
その瞬間、光はブスの部類に入ってしまった。

333 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/23(土) 03:36:43 ID:Ka3pff7O
とれたほくろを拾ったのは…

334 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/23(土) 03:57:02 ID:hOzz/v9E
型抜き屋の親父だった

335 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/23(土) 05:07:03 ID:0Ti3iHdo
親父「こいつぁ…まさか幻の!?」

336 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/23(土) 11:41:26 ID:QA+6YCJO
「古代のつけボクロ…じゃねえな。毛が生えてやがる。」

337 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/23(土) 20:33:42 ID:S5QPNC0W
とがっかりする親父の脇を片桐さんが猫を追い掛け走っていった

338 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/23(土) 20:50:58 ID:FbIe2DOB
猫のアナルを舐めながら片桐は英語でこう言った

339 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/23(土) 22:27:23 ID:wK3Y/M3s
SEX!!SEX!!セーックス!!!

340 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/23(土) 22:34:02 ID:GPri5rwg
FUCK my uss!! いい感じね!

341 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/23(土) 23:47:13 ID:ys4K3jKr
その時、木陰から覗く一人の女の子(14)が

342 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/24(日) 01:02:02 ID:sIwf3tD/
これで一儲けできそうっす。

343 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/25(月) 02:32:45 ID:p2eM7PzX
一方その頃

344 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/25(月) 03:36:11 ID:eQuBNdDQ
清川は日課のロードワーク中にある出来事を目撃した

345 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/25(月) 06:36:41 ID:kWy794oe
主人公と鏡の青姦現場だ

346 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/25(月) 07:14:27 ID:cHDYVdob
清川「えっ真っ二つになったはずじゃなかったっけ?」

347 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/25(月) 09:47:10 ID:BraWiTcP
なにはともあれ、清川は欲情した。

348 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/25(月) 10:35:39 ID:gKJ3sRkn
脱糞もした

349 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/25(月) 11:31:40 ID:eQuBNdDQ
それをくわえて走り去る美樹原の愛犬ムク

350 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/25(月) 21:50:57 ID:C+MYFN4N
そしてそれに影響されて援交をする朝日奈。

351 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/25(月) 21:53:43 ID:cLc4/Yth
マソコを舐められながら朝比奈は声を上げて快感を訴える

352 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/26(火) 00:14:31 ID:Rr7aJ2jO
朝日奈「苺きっついな〜!!」

353 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/26(火) 06:06:56 ID:UPZmgfkz
朝日奈の淫らな姿をビデオに撮りながら自分のをいじくる古式。

354 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/26(火) 08:51:20 ID:Th0MjHDo
いい加減エロ話に飽きてきた琴子は

355 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/26(火) 09:14:11 ID:vkoaOb+c
主人公と植物園に出かけた

356 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/26(火) 11:39:45 ID:yc+2MIXs
植物園ではケロニアが暴れていた

357 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/26(火) 19:40:03 ID:UPZmgfkz
水無月「この雑魚め。私の前に立ちふさがるなんていい度胸だわ」そう言うとケロニアを倒した。その倒した技が。

358 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/26(火) 20:31:39 ID:Th0MjHDo
サバ折りだった

359 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/26(火) 22:45:36 ID:xr35pG8k
それを見ていた主人公は

360 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/26(火) 23:26:47 ID:vkoaOb+c
伝説の樹を植樹

361 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/27(水) 06:41:48 ID:MQAaKsHw
植樹したからなんだと言うのだ!!とDIO口調になった主人公は時を止めて光とカオリとみのりと鈴音をお菓子にいくが

362 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/27(水) 07:19:19 ID:NWAwQDYa
「先生お願いします!」

363 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/27(水) 08:33:57 ID:RQENX/oW
【爆〜裂〜山】

364 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/27(水) 20:52:22 ID:YJiq1ryI
一文字「くたばれジジィ!!」

365 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/29(金) 19:40:24 ID:+93rr7WK
「ほうこの伝説のまたぎに勝負を挑むとは、かかってこい」

366 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/29(金) 20:30:05 ID:DRb0Nsf3
小無僧「いやいや、まずは拙者が」

367 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/30(土) 00:31:12 ID:wlbzV7U9
その頃マングースは古式パパに喰われていた。

368 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/30(土) 07:15:27 ID:/bRupudV
その様子を呆然と見つめているハブ(゚д゚)

369 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/30(土) 14:12:54 ID:dbpqH7AZ
ハブに飲み込まれた八重はこう思った

370 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/30(土) 19:32:19 ID:GW9+Z1jF
「古式さんのお父さんてなにしてる人なんだろう?」

371 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/09/30(土) 21:33:27 ID:Cs2A6Bgy
殺人鬼である

372 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/01(日) 01:20:06 ID:yb6GxYzh
そのころタバコで根性焼きをしている華澄がこう言った。

373 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/01(日) 01:44:22 ID:Jgnfj0gi
おフロにはいりたい。

374 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/01(日) 02:02:45 ID:j+SKmFeO
そう思い、向かった先は

375 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/01(日) 02:18:07 ID:4gWIjJEB
伊集院家

376 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/01(日) 04:01:33 ID:AEsVSunZ
華澄「敵は伊集院家にあり!」

377 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/01(日) 10:23:51 ID:eaD2VoVg
だが、駆けつけた伊集院家の門前には、細木数子が仁王立ちしていた

378 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/01(日) 15:40:08 ID:aXkPdAb4
もちろんそういう名前の主人公である。

379 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/01(日) 18:22:00 ID:3cfhDwbh
主人公は言った。

380 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/01(日) 19:34:07 ID:l3KV3QVf
主人公「敵は一文字家にあり!」

381 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/01(日) 20:24:06 ID:elDKoMA5
しかしあっさり真っ二つにされる主人公

382 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/01(日) 20:40:07 ID:dWW1E8iz
それを見てしまった寿は

383 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/01(日) 22:00:40 ID:uSo06azP
一文字家へ向かった

384 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/01(日) 23:08:20 ID:0N/SHbtm
そして一言

385 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/02(月) 00:03:23 ID:EjvqrH8L
寿「え、と…あたしが不幸娘で一文字さんは貧乏娘、それでおkだったよね?」

386 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/02(月) 17:55:45 ID:nnz5YQ39
しかしロトくじに当選して、成金となった一文字家。

387 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/02(月) 18:05:14 ID:RbVHi/CY
当選者は兄貴(こいつが番長だったよね?多分)、奴は言った。

388 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/02(月) 19:40:35 ID:OLY6SAZK
薫「ふぐたく〜ん、今夜一杯どうだい?」

389 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/02(月) 20:49:22 ID:Sdl428NN
沈黙…奴はおもむろに数枚の1万円札を取り出し、寿に差し出して、言った。

390 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/02(月) 23:00:45 ID:LfwgcgVB
「一枚脱ぐ事に一枚くれてやるよ」

391 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/03(火) 00:05:02 ID:Sdl428NN
寿は…

392 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/03(火) 00:44:56 ID:9iiN/39U
考えた…

393 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/03(火) 12:15:14 ID:4FdYtwIi
メイを殺害して遺産を横取りする方法を!

394 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/03(火) 13:10:44 ID:979YW/Gy
寿は伊集院家に向かった。

395 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/03(火) 15:07:30 ID:0GCWp8D+
しかし三原に射殺された。

396 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/03(火) 17:52:53 ID:pnf8ZdlI
伊集院「僕の為に来てくれたのか…」
それは禁断の恋の序章に過ぎなかった。

397 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/03(火) 18:06:06 ID:4FdYtwIi
二行の>>396はあらゆる苦痛を与えられて死んだ

398 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/03(火) 18:33:54 ID:7FLE2H7v
一方その頃

399 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/03(火) 20:43:03 ID:kIlwl99a
好雄が優美の必殺技をくらって救急車で病院へと運ばれた


400 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/04(水) 00:46:36 ID:giAgH998
今にも逝ってしまいそうな好雄…そんな彼の脳裏には

401 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/04(水) 01:38:48 ID:xlXkjGPX
優美のイチゴシャツ

402 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/04(水) 23:34:09 ID:jL7HwaD1
そしてウンスジ付きのパンツ

403 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/04(水) 23:45:05 ID:qLlmG3KA
それと不器用そうな笑顔

404 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/05(木) 05:45:40 ID:vSpZ37q9
【コード】 1847−6293−9146
【名前】 ナミ姫

【ボイスチャット】○ 声には自身があります!!!!
【備考】 一応これでも自称某女優なんで、よかったらブログも見てください!
http://yaplog.jp/namihime/

405 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/05(木) 09:28:54 ID:rqkTDZZ0
スレを汚された事に腹を立てた光は

406 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/05(木) 09:42:39 ID:XkNapWBP
主人公に思いっきり甘えてみた

407 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/05(木) 14:27:47 ID:t5HWvcyu
暴力で対応する主人公

408 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/05(木) 15:37:10 ID:rqkTDZZ0
それを見ていた琴子は

409 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/05(木) 17:31:35 ID:EI9A0cyN
主人公を誘惑してみた。

410 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/06(金) 04:45:25 ID:EsBB8/Af
「いきなり尻見せ」

411 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/06(金) 10:52:00 ID:w1Z9Ygia
そこで匠が

412 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/06(金) 15:45:04 ID:YiOWRUN/
「僕のポテトはチンチンチン♪」

413 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/06(金) 17:34:19 ID:W42Cguv/
と言いながら馬並の一物を振り回した

414 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/06(金) 18:34:45 ID:jdF0Ydt4
それにしゃぶりついたのは

415 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/06(金) 18:36:14 ID:7O+xvhq8
そのまま純のケツ穴へと…

416 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/06(金) 18:48:30 ID:ZtXRoC9b
〜半年後〜


匠は元気な男の子を出産した。後の主人公である

417 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/07(土) 01:01:25 ID:YRtn0Bs8
…という内容の初夢を見てしまった鏡は

418 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/07(土) 01:14:49 ID:5SPf39OY
いつのまにか弟のパンツを脱がしていた。

419 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/07(土) 05:13:52 ID:8Ef7sGyp
皮を優しく剥いてやると、弟は

420 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/07(土) 06:17:33 ID:xJLRcFQY
美味しそうに蜜柑をを食べ始めた

421 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/07(土) 21:25:09 ID:wfJ5dKaj
そこに1主人公がやって来た

422 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/07(土) 23:42:29 ID:CNUkjkPR
なぜか背後には美樹原が

423 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/08(日) 00:42:24 ID:+tVC1gDJ
美樹原の右手には血がべっとり付いたナイフが

424 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/08(日) 11:12:36 ID:ARPzdbXd
「詩織のいやらしいクリトリスは私が切り取る」

425 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/08(日) 19:28:42 ID:Fnkxdh3O
下ネタばかりにウンザリしてきた主人公は

426 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/08(日) 20:02:24 ID:e1JAJz6j
伝説の鐘の取り外しにかかった

427 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/08(日) 20:32:01 ID:01wPX1Jg
しかし足を滑らせ転落

428 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/09(月) 01:39:00 ID:mks/cO//
ダイビングキャッチで受け止める清川

429 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/09(月) 04:54:30 ID:Udv387Zn
そして見つめあう二人

430 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/09(月) 08:38:51 ID:7j6bILMK
しかし主人公の魅力は30以下だった…

431 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/09(月) 11:34:50 ID:z4HyMmaz
「いける!30以下ならいける!!」清川さんがはじめて下校の誘いをかける。

432 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/09(月) 12:40:25 ID:VXjywYt9
「ちょ、ちょっとツラ貸せよ」

433 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/09(月) 13:41:00 ID:oL8brecm
そこに一文字茜がゆっさゆっさと登場

434 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/09(月) 14:11:45 ID:cmgyIH7S
ボーイッシュ対決を影で羨ましがる神条

435 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/09(月) 14:35:58 ID:QCNdKcnQ
はたして茜はボーイッシュと呼べるのか?甚だ懐疑的な生徒会長であった

436 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/09(月) 23:14:14 ID:0q/bBbkr
清川「ボクっ娘設定は卑怯ではないかい?」

437 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/10(火) 00:37:29 ID:qSgFfsYq
茜「毎朝50キロ走るような筋肉馬鹿は黙ってなよ(プゲラ」

438 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/10(火) 04:14:49 ID:RnmyzFXc
そう言いながら茜は去っていった

439 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/10(火) 05:03:10 ID:CavINL5m
その後何事もなかったかのように主人公を誘う清川

440 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/10(火) 08:31:15 ID:9kOn8UNM
しかし、その主人公は光の後をこっそり付けていた

441 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/10(火) 14:37:09 ID:xnhvPOzO
清川「光!100M走で勝負だ!!」

442 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/10(火) 14:57:07 ID:sv6bGgez
しかし水泳以外は普通の清川は光に負け

443 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/10(火) 14:59:37 ID:vcIm1Eem
薫「特訓開始!」

444 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/10(火) 15:18:08 ID:RnmyzFXc
とシゴきが清川を待っていた

445 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/10(火) 16:01:13 ID:sv6bGgez
そのシゴきで跳び箱を飛ばされる清川がキツめのブルマを

446 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/10(火) 18:08:55 ID:9uBXjiPp
オークションに出品した

447 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/10(火) 18:34:54 ID:RnmyzFXc
まずは千円からだ

448 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/10(火) 22:28:42 ID:sv6bGgez
3000円!

449 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/11(水) 00:19:32 ID:zUGsqWgr
着用者を知りたいとの声があったので出品ブルマに魅力10切ってる清川の生写真をつけた

450 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/11(水) 01:24:23 ID:i46CZE/K
3001円!

451 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/11(水) 01:47:50 ID:0LGykMB6
5000円!でオレが落札したのを見て虹野が

452 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/11(水) 02:01:09 ID:MKeplz+3
それならもう5枚持ってるし

453 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/11(水) 04:00:41 ID:ti5xpFcF
とつぶやいた。負け惜しみだった。

454 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/11(水) 06:29:44 ID:WUUV4QEG
虹野「わ、わ、私のお弁当もオークションに出すよ」

455 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/11(水) 07:19:08 ID:s3QdArxB
値がつかず期限切れ

456 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/11(水) 18:00:35 ID:HkN9Ctr7
仕方ないので同じ物をもう一度出品

457 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/11(水) 18:18:32 ID:Q3TZ0ueH
期限切れの弁当に芸術性を感じた片桐が落札。

458 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/11(水) 21:00:37 ID:IbHmHjC8
しかしそれを間違えて食べてしまい食中毒を起こした。

459 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/11(水) 21:26:03 ID:67koCAWN
責任を感じた虹野さんは校舎の屋上から

460 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/11(水) 22:11:36 ID:MKeplz+3
飛び上がり自殺を図るも重力の法則には抗えずに地面へと降下しひらりと着地して一言

461 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/11(水) 22:15:21 ID:UHYF3OfV
な・に・を・し・て・る・ん・だ・よー。元気出ーせーよー。

462 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/11(水) 22:21:29 ID:0LGykMB6
と水玉パンツを男子生徒に見せて

463 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/11(水) 22:28:50 ID:PHc2mgvu
宇宙へ帰っていった

464 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/12(木) 01:46:52 ID:XEw532eq
一方、深夜の校舎内で神条を待ち受けていたのは

465 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/12(木) 02:00:57 ID:GNM0GHWo
北斗神拳継承者ケンシロウ

466 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/12(木) 02:31:02 ID:QG0eZ/sd
ケンシロウの鍛えつくされた筋肉を見て興奮した神条が一言

467 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/12(木) 04:55:41 ID:MkayPfxB
「神条流北斗神拳 愚弟賢兄!  兄より優秀な弟などいねぇ!!」

468 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/12(木) 06:46:50 ID:0qOQrtiY
そのころ新しいパンティを被ってるメイは

469 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/12(木) 06:55:00 ID:M/wsVsGC
「伊集院家のために。ひびきよ!私は帰って来たぁーーーッ!!」

470 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/12(木) 08:51:23 ID:fVhv3T6/
たぶんひびきのって言いたかったんたろうなぁと楓子は思った。

471 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/12(木) 09:26:07 ID:NDoDZ0+v
そんな楓子も今では立派な関取りだが…

472 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/12(木) 09:26:50 ID:NDoDZ0+v
そんな楓子も今では立派な野球部の便所だが…

473 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/12(木) 09:34:54 ID:MLU2Hia/
虹野の後を継ぐため毎夜股を開く日々

474 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/12(木) 09:35:17 ID:501OwZ1e
楓子は腹が減った。

475 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/12(木) 09:55:10 ID:MLU2Hia/
「そんなに腹が減ってるならコイツを喰わせてやる」と咲之進が

476 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/12(木) 12:18:28 ID:fVhv3T6/
ナゲット千個持ってきた

477 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/12(木) 13:46:09 ID:N/HFTY4/
フリをした。

478 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/12(木) 17:14:59 ID:uMX9ZjvN
まんまと騙された楓子は腹をたて喫茶店へ行き店長スペシャルをたのんだ

479 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/12(木) 19:13:51 ID:VJnliLpD
しかし、ほむらが全て食い尽くした後だった

480 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/12(木) 22:34:51 ID:M/wsVsGC
ほむらが学級王になると叫んだら

481 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 08:52:07 ID:rNbjPzpJ
寿は「あああミィちゃん、そんなとこ舐めちゃらめぇ」と言って

482 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 09:10:23 ID:PIC3X/Q/
パンツを脱ぎだし

483 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 10:15:20 ID:GCucchjO
六尺褌を身につけた

484 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 10:36:35 ID:MgIvHNyC
そのままダンレボの大会に出場

485 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 10:47:17 ID:PIC3X/Q/
六尺褌をひらつかせ踊る寿の姿は正しく神掛かった

486 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 12:17:18 ID:0ydwjfiS
その頃メイはゲーセンで

487 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 13:06:10 ID:DUEoZ6iA
どうすれば背が伸びるか考えていた

488 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 14:51:00 ID:AtfUZPqO
咲之進「メイ様、これ以上身長は伸びません」

489 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 15:42:27 ID:J+VGcCTR
メイは一言

490 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 15:55:24 ID:z10NpujB
メイ「チンコがのびたお」

491 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 16:02:34 ID:J+VGcCTR
咲之進は、眉間に皺を寄せた。

492 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 17:10:04 ID:PIC3X/Q/
その時ベッドでふいに光が「あんっ…」と

493 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 18:18:31 ID:jnonZRdI
悩ましげな声を上げながら寝返りをうったのをみて、「いまだ!」と布団を一気にはぐと

494 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 18:53:59 ID:KKCdBni6
カスミ先生が寝惚けて入っていた

495 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 21:31:45 ID:2NCsIJhb
布団の中はダニが大量繁殖しているようだ

496 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 22:12:04 ID:WvyYxb/9
かと思ったらかすみ先生の髪型だった

497 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 22:32:18 ID:PIC3X/Q/
華澄の髪を光がすくい光の胸を華澄が舐め

498 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 23:02:18 ID:7TT3k/SE
華澄「ん…」光「…ぁ」

499 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 23:15:20 ID:PIC3X/Q/
光「あ…華澄さ…ん…んっぅ…もっとぉ」華「ふふ…カワイイ…んっ」

500 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 23:35:57 ID:N8+Z+22u
香澄は2の主人公を手に入れんが為光を…

501 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 23:37:07 ID:PIC3X/Q/
華澄の舌が光の桃色に濡れる果実を襲う度に光の腰がベッド上を舞い

502 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/13(金) 23:56:10 ID:7TT3k/SE
恥ずかしげに悶える様子は華澄をますます悦ばせた。と、そこへ…

503 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/14(土) 00:33:05 ID:IfAsnuV5
水色の陰毛をたなびかせ、奴がやってきた。。。

504 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/14(土) 00:51:12 ID:b2H78HvR
「私は1主人公も2主人公もどっちも手に入れたいのよ!」

505 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/14(土) 02:21:07 ID:1ELU4Bte
ってか今犬にずっと顔舐められてたらニキビなくなったみたいでツヤツヤしてるぜ

506 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/14(土) 06:15:46 ID:Nz1I74Yq
突如現れた>>505は、舐められてばかりでは癪なので…水色の陰毛に飛びついた!

507 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/14(土) 07:28:30 ID:a9uWmlA5
が、凄まじいマン臭に憤死!

508 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/14(土) 10:29:04 ID:IfAsnuV5
「あゝ、505よ。ふんしするとはなさけない。」水色のやつの得意技“ビンタ”が容赦なく505を襲う

509 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/14(土) 13:27:08 ID:Tmyy7Yk8
純は来年の夏コミ用にそんなネタを考えていた。

510 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/14(土) 15:28:48 ID:WhsAfgx7
そのネタを匠が見て一言

511 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/14(土) 15:30:00 ID:R/eb0rBj
モテたい板で彼女ゲット報告うぜえww
クソコテの麒麟筆頭にマジうざすwww
http://motewaru.com/

まぁいろいろな板で報告がある・・・
WIKIでも好評みたいだ

512 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/14(土) 17:07:49 ID:PKmsyPjP
嫌われ優紀子の一生

513 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/15(日) 01:43:10 ID:jc3nxsO3
その頃、部屋で鬱ドラマを観ていた八重はつぶやきながら立ち上がった!

514 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/15(日) 02:02:02 ID:Vs/ytChu
八重「腹減ったァァー!!」

515 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/15(日) 06:44:52 ID:oAl3Af24
飼っている熱帯魚を食べることに決定

516 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/15(日) 07:31:35 ID:BMMOlMkY
ディスカスの刺身を食すべく

517 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/15(日) 10:08:48 ID:BekMXweu
「hehehe、やっぱ煮魚にしよう」陰惨な八重の手がサーモスタットにかかる。

518 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/15(日) 14:27:45 ID:6A2+p7/n
その頃、おっぱいパブでバイトしてる一文字は

519 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/15(日) 16:00:53 ID:4uTXJnHo
乳がでかくなりすぎて困っていた

520 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/15(日) 21:56:50 ID:Ua0vTInK
一文字「毎日お兄ちゃんのおっぱいでシゴいてたらこんな大きくなっちゃったよ」

521 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/15(日) 22:30:11 ID:p9iL4T5M
そして、色々な男に股を広げる虹野沙希と秋穂みのりは

522 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/16(月) 01:28:15 ID:W9sdneEa
きらめき高校に放火した

523 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/16(月) 01:45:29 ID:XlpFjjGl
しかし清川望が率いる水泳部のバケツリレーによって食い止められた。

524 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/16(月) 02:06:28 ID:VeOADN5A
警察署で表彰される清川、しかしその背後には腹黒な光がニヤリと笑って

525 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/16(月) 06:19:19 ID:VKUifiWs
ひびきの高校に放火して自分で鎮火した

526 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/16(月) 07:38:20 ID:Q0uO20xm
誰にも誉められなかった。

527 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/16(月) 07:43:58 ID:0bhyTkGu
光は、寂しげに、指輪をぺろぺろ舐めた。(主人公からもらったやつ)

528 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/16(月) 13:08:15 ID:Rdk/LuDa
不敏に思った朝比奈は、指輪型キャンディを差し出してこう言った。

529 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/16(月) 15:19:35 ID:Q0uO20xm
車、車、車、と書いて轟って読むのよ?

530 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/16(月) 18:30:55 ID:VKUifiWs
ここに轟金剛vs一文字薫の対決が実現した

531 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/16(月) 18:56:42 ID:v4K1CMEI
しかし、どうでもよかった

532 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/16(月) 19:10:28 ID:wHb4p83u
その頃古式は

533 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/16(月) 20:40:33 ID:uoF/m8J8
公園のベンチで極太巻き寿司を頬張っていた。

534 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/16(月) 22:08:48 ID:LFA187HL
しかしのどに詰まらせて救急車に運ばれた

535 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/16(月) 22:45:31 ID:stQjQLOQ
「なんで私の出番がないだろう…?」と牧原が涙を一粒こぼす。

536 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/16(月) 22:49:24 ID:4iOsye0W
10年後…

537 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/17(火) 00:04:15 ID:WZvI9b8y
そして10年前…

538 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/17(火) 00:21:05 ID:rVbejCRy
クジラの肉を食いながら琴子が叫んだ!

539 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/17(火) 00:55:16 ID:hkGhvsiM
「ブルァーーー!!鯨うんめぇぞブルァ!」と言いつつカメハメ波を美幸に放つ

540 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/17(火) 01:48:04 ID:FwbDzwUS
カメハメ波を片手で防ぐ美幸

541 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/17(火) 09:14:29 ID:G01vk5+d
極盛り炒飯をカッ込みながら成り行きを見守るゆっこ。

542 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/17(火) 09:21:55 ID:ePP32KFD
一方その頃母親とマジ喧嘩をしたニートが怒りに任せて

543 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/17(火) 12:41:11 ID:1AlguH4Q
琴子「きゃっ!潮吹いちゃった!」

544 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/17(火) 19:45:18 ID:ad7limHv
そして伝説の樹の下で母親はニート息子に…

545 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/17(火) 21:57:01 ID:ePP32KFD
ニート息子「きゃっ!潮吹いちゃった!」

546 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/17(火) 22:00:41 ID:LoQLyXHf
ニーむす「じゃなかった泡吹いちゃった。漏れがこんなだから。やあ参ったなあ」

547 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/17(火) 22:42:41 ID:nuYxnAmp
総番長「俺の拳を受けて見るか・・・?」

548 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/17(火) 22:49:26 ID:LoQLyXHf
ニーむすは あわてて 逃げ出した。

549 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/17(火) 23:12:58 ID:WZvI9b8y
しかし にげられない!

550 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/17(火) 23:16:19 ID:LsoAMpMC
ニーむす「あぼん!」

551 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/17(火) 23:16:39 ID:tql/lyMd
そこでニーむす、「あっ! フリーザ様!!」

552 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/18(水) 00:39:20 ID:EM6l1YYS
白雪「はいカットー!」

553 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/18(水) 03:20:52 ID:TE7CdZa2
白雪の書いた文化祭の演目は見事にコケてしまい、その埋め合わせに彼女は

554 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/18(水) 03:32:12 ID:CTpWNTdA
ステージにあがりそして、脱いだ。

555 :なし:2006/10/18(水) 05:53:05 ID:c1lyK7Tb
そしてオナニーをしようとした。

556 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/18(水) 08:32:40 ID:gLYRgVd8
如月「あぁ、そんな展開は無理があります」

557 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/18(水) 09:16:15 ID:mpoT9in0
白雪「無理だろうがなんだろうがやるしかねえんだよ!」

558 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/18(水) 10:14:57 ID:gLYRgVd8
織田「じゃあ演劇チームを代表して私が!」

559 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/18(水) 11:02:33 ID:p5nBhLRk
光「時代(とき)はキター!」

560 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/18(水) 14:55:53 ID:TIoInOn6
詩織「私には出来ません」

561 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/18(水) 15:31:53 ID:HaPDwwaG
好雄「脱ぐんだ!」

562 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/19(木) 00:10:54 ID:4nDKO/lD
純「仕方ないな、俺が脱げばいいんだろ?」

563 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/19(木) 00:13:11 ID:l4+UaE5g
好雄は鬼の形相で、純の股間を蹴り上げた。

564 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/19(木) 00:46:51 ID:ajodyXsq
純「きゃい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん」

565 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/19(木) 03:56:44 ID:+mcRC5sL
鏡「ぶざまね」

566 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/19(木) 16:38:31 ID:mWW3troq
激昂する純、鏡の胸に襲い掛かった!!

567 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/19(木) 20:09:23 ID:MjLK7czr
穂刈「うほっ!良い胸!」

568 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

569 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/19(木) 23:37:40 ID:1+33NYYw
と、匠は叫びだした。熱があるようだ。

570 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/20(金) 02:41:16 ID:gHMZvL+F
しかし騙されてクリックした真帆

571 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/21(土) 01:40:38 ID:9aDEk6gI
真帆も熱があるようだ。

572 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/21(土) 08:33:56 ID:GuBkdhxf
紐緒「あら熱があるの?この薬を飲みなさい」

573 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/21(土) 23:01:53 ID:namo2W98
聖水を使った。あたりから魔物の気配が消え去った!

574 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/21(土) 23:23:57 ID:g3IMtPnv
芹華「自分の存在意義がなくなったわ・・・orz」

575 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/22(日) 02:16:51 ID:eLguIejs
それでも牧原よりは存在意義のある芹華であった。

576 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/22(日) 02:36:26 ID:jjPieILm
そして主人公の家でエロ本を見付けてしまう光。

577 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/22(日) 02:44:31 ID:WBlOIXGq
光「わ〜っw…あれ?この裸の女の人、華澄先生にそっくり…

578 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/22(日) 03:13:33 ID:RPBn0d61
・・・あの・・・い、い、犬ーーーーーーーーーっ!!何よ!あんな女のどこがいいのよっ!」!

579 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/22(日) 04:52:23 ID:QIbEu7i6
赤井「うるせぇよニート」

580 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/22(日) 05:24:02 ID:0Su4VIiI
ほむらの部屋にもエ○本があった

581 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/22(日) 08:35:50 ID:G4fIuelG
ハードゲイ御用達のガチムチ本だ。

582 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/22(日) 12:00:39 ID:jjPieILm
赤井「もしもチ〇ポが生え〜たなら〜♪」

583 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/22(日) 13:37:07 ID:GOLXz5Cb
結奈「ふふふ…本当に生やしてあげましょうか。」

584 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/22(日) 19:52:08 ID:IrfpgE08
そこで意外にも興味のある渡井が登場。

585 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/22(日) 23:09:28 ID:jjPieILm
渡井「あたしにも生えさせてよ。生理とか面倒でさ〜!ニャハハハハ」

586 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/23(月) 01:29:04 ID:ex38J0PW
メイ「・・ん?何を話しているのだ?メイにも聞かせるのだ。」

587 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/23(月) 13:43:20 ID:VopHrZ1u
紐緒「面倒臭いわね…やっぱりやめたわ。」

588 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/23(月) 20:50:47 ID:ReSHfXde
それにキレたほむらが紐緒に襲いかかる。

589 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/23(月) 20:58:06 ID:oGrPNK2w
だが背が低いほむらに、誰も気付かない

590 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/23(月) 21:03:39 ID:OOsq1s4+
そんなほむらに八重は勇気を振り絞ってこう叫んだ

591 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/23(月) 21:18:24 ID:QRFjSIjw
パンツをよこせと


592 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/23(月) 21:42:43 ID:oSdgKwYF
ついでに果樹園の利権をよこせと

593 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/23(月) 22:02:36 ID:LYfMIpMO
そこに全く空気の読めない良雄登場で事態は急展開。

594 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/23(月) 22:04:22 ID:iHvGeP9R
ほ「おめぇだれだ?」&八重「だれっ?!」

595 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/24(火) 00:31:50 ID:0GzS+hg6
良雄「俺、優美と付き合うことになったんだ。」

596 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/24(火) 14:13:39 ID:nmnJk+Ph
しかし誰も聞いていない。

597 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/24(火) 14:52:46 ID:9ohDCcim
良雄「まぁそんなこと言わずに構ってくれよwwwww」

598 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/24(火) 17:41:44 ID:Xc7ayu7B
八重「私に構わないで!」&赤井「会長キック喰らわすぞ!」

599 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/24(火) 18:49:41 ID:uyZ7fDcQ
好雄「やってみろやメスブタ共wwwwww」

600 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/24(火) 19:32:50 ID:WmyjkeeZ
その後、好雄の姿を見た者は、誰もいなかった…

601 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/24(火) 20:51:13 ID:UjXqqGeH
赤井「余計な運動したら腹減ってきたぜ。茜ン所行くか。」

602 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/24(火) 23:53:17 ID:QMYfibgc
好雄の奴、寝言うるさいな・・・はあ、修学旅行の夜なのに何してんだろ俺。ラジオでも聞くか・・・

603 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/25(水) 00:29:33 ID:leLwYjmV
主人公が一人でブツブツと呟いているところにほむらがやって来た

604 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/25(水) 03:24:56 ID:/w3rmzac
へそ下三寸暴れん棒将軍になりそうな主人公であったが、ほむらはこう言った。

605 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/25(水) 05:26:26 ID:DYZc9pUX
ほむら「股間がうずいてしょうがねえ!」

606 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/25(水) 06:45:00 ID:+8TPf3Na
主人公「お前、パンツはいてない…」

607 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/25(水) 06:49:51 ID:0kneMGjd
ほむら「ふたまたになったから見せたかったんだよ童貞がぁ!!!!」

608 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/25(水) 08:16:54 ID:a2Msa7xr
主人公「ウホッいいほむら…」

609 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/25(水) 10:02:17 ID:DYZc9pUX
主人公「てめえみたいなクソガキが二股だぁ?自分の体考えろや幼児女wwwwwww」

610 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/25(水) 20:18:08 ID:+8TPf3Na
やさぐれ好雄「なぁ相棒、俺の弟になれ。」
「二人でこの暗闇の地獄を何処までも進んで行くんだ。」

611 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/25(水) 23:07:33 ID:leLwYjmV
主人公「お前>>600で死んだんじゃなかったのか?しかも一行小説なのに二行使ってるし。」

612 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/25(水) 23:14:34 ID:VIuGG5AD
ただの屍の様だ

613 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/25(水) 23:22:39 ID:kpxAoNiE
好雄「気にしないで話を続けてくれよwwwwwww」

614 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/25(水) 23:59:30 ID:a2Msa7xr
詩織が叫んだ

615 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/26(木) 02:09:34 ID:wjciQaND
詩織「死ねえええぇぇぇぇぇ!!!」

616 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/26(木) 02:23:33 ID:TXzABrvk
好雄「ギャース!」

617 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/26(木) 03:06:12 ID:oDC6D/NC
きらめき高校は爆発した

618 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/26(木) 07:02:43 ID:cyEEPrlZ
優美「高校、なくなっちゃたから優美、リリアン女学院に転校しまーす。」

619 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/26(木) 12:17:19 ID:KhmeFGXy
生徒全員隣町のひびきのへ転向。1st主人公と2nd主人公が、真★主人公の座を書けて争う。

620 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/26(木) 16:36:05 ID:l1DTAR+Y
一回戦は1人騎馬戦です。1st主人公が一言

621 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/26(木) 17:00:19 ID:wvJIh6Wp
「3の主人公は?」

622 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/26(木) 17:30:58 ID:jHnPPIsP
すると突然リリアン女学院に転向したはずの優美が現れ「それは私よ。」

623 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/26(木) 21:55:07 ID:U71hw0rS
そんなとき見晴と真帆はMGSのスネークと

624 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/26(木) 22:15:20 ID:jHnPPIsP
雷電の4人で4のための主人公も決めておこうと会議を開くが

625 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/26(木) 22:52:47 ID:cyEEPrlZ
舞佳「今度は私も主役やりたーい。」と突然乱入。

626 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/27(金) 01:15:36 ID:uJf7CwPj
相沢「ウチらはどーしたらえぇの?」

627 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/27(金) 01:25:34 ID:pQTA7iJX
「おめぇらペラペラしてんだよ」と叫んだのは

628 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/27(金) 03:49:12 ID:7w8EPN1r
あまり出番の無い鏡魅羅だった。

629 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/27(金) 07:47:21 ID:Z+giYfCg
見晴「あの〜…貧乏人には用はないんですけど。ウザイので消えてくれません?」

630 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/27(金) 10:36:35 ID:8PrWTDMN
「びーんーぼーうーにーんーはー しーんーでーねー^^」笑顔の古式も、あとに続く。

631 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/27(金) 10:37:08 ID:5t6IVGnz
一堂零と伊集院レイが二頭になって一言二言三言

632 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/27(金) 10:48:54 ID:ScpKpIP2
一堂「その顔じゃ奇面組にはいれないじょ」伊集院「はーっはっはっはっ」

633 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/27(金) 15:37:19 ID:6erCcNpI
主人公「まぁそういうわけで、貧乏人は家で内職でもしててよ、鏡さん」

634 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/27(金) 19:04:46 ID:vFmoxZps
鏡「そんなセリフはこの者達を倒してから言ってちょうだい。」主人公の前に爆裂山、番長、殺人コアラが立ちふさがる。

635 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/27(金) 22:14:30 ID:+h8Sgkhz
そんな時各席に光が永谷園のお茶漬けを配った。
すると・・・

636 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/28(土) 06:37:51 ID:fc/6pME9
お茶をまんまんにぶっかけつつ膣に流し込んだ八重さんは「あひひいいいぃぃぃ!!」と叫びながらイキまくりますた

637 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/28(土) 06:58:21 ID:lVTCWlpK
何を言われても、女性器につなげることしかできない、幼稚かつ想像力のない>>636を琴子のオミマイビンタが襲う。

638 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/28(土) 07:01:56 ID:UEinkai9
見晴はお茶漬けを食べるとむしょうにラーメンが食べたくなって、

639 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/28(土) 09:29:40 ID:Y+oubW2+
そばにいた舞佳に、にんにくラーメン大盛りチャーシュー抜き、麺はバリ堅を注文する。

640 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/28(土) 13:19:42 ID:sFfNzeDk
八重「わたし、ニンニクらーめん大盛り、麺とスープ抜きで」

641 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/28(土) 14:09:09 ID:txaHdljg
九段下「うちは麺とスープにこだわり持ってますから無理よん。」

642 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/28(土) 14:12:31 ID:UEinkai9
光・詩織・牧原歴代の主人公が一斉に「ならニンニクかじってろ!」と人生ゲーム
をしながら叫んでいたら牧原のルーレットが、

643 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/28(土) 14:26:08 ID:nnAyVMCd
二行レスは無視されることとなった

644 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/28(土) 16:40:37 ID:txaHdljg
そんなネタの冬コミを匠が考えていると、純がやってきて

645 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/28(土) 16:41:42 ID:UEinkai9
>>643
光「お前A型?」

646 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/28(土) 16:45:06 ID:gAeu5RY9
純一郎「ちょっくらぬるぽしてくら」

647 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/28(土) 16:53:58 ID:sFfNzeDk
華澄「ガッ」

648 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/28(土) 17:52:28 ID:kgH4RF2A
美帆「あっ!そんなとこ舐めたら。だめ!い…いっちゃいます!いく〜…」

649 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/28(土) 17:57:04 ID:Y+oubW2+
牧原「でもやっぱり、歴代のヒロインの中では私が一番よね。詩織ちゃんや光ちゃんみたいな平面おっぱいじゃ男の子は喜ばないしw」

650 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/28(土) 18:12:02 ID:ev0H+5V7
話がバラバラなので、とりあえず純は伝説の木の下へ向かった。

651 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/28(土) 19:16:21 ID:6xWc8rSm
同じく大和猛も伝説の木の下に向かった

652 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/28(土) 19:28:49 ID:AHHs1KYh
伝説の木は燃え上がっていた!

653 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/28(土) 20:36:43 ID:nnAyVMCd
美樹原「クスクスクスクスクスクスクスクス」

654 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/29(日) 00:00:32 ID:hIhCa1rq
そのまま次々と伝説を壊していく美樹原。

655 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/29(日) 00:06:14 ID:fw1f+0pY
美樹原「( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \」

656 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/29(日) 00:33:48 ID:n3avwgHH
その頃紐緒閣下はトリントン基地でガトーと一緒に

657 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/29(日) 00:52:15 ID:dZ3Ym4Dp
詩織「>>653-655メグが壊れた…」

658 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/29(日) 08:23:03 ID:dl85K23v
実は美樹原でなくメットールだった。

659 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/29(日) 12:48:55 ID:oArAD0IJ
メットールは美樹原に擬態した、そして何事もなかったように詩織の元へ。

660 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/29(日) 15:47:18 ID:n3avwgHH
詩織が構えてこう言った

661 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/29(日) 18:13:48 ID:1qwYnjfd
詩織「メットールって何かしら?どのときメモシリーズに出てたっけ?」

662 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/30(月) 00:34:24 ID:zL5qi6CU
そんなとき八重花桜梨と綾波レイが

663 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/30(月) 00:37:24 ID:HR9rW8c3
(ちょww) お互いの髪の色に染め替えてみるテストをしていた。


664 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/30(月) 03:44:23 ID:3XABuhWF
八重がオカズにされてしまった

665 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/30(月) 04:48:53 ID:09xqMED9
その様子を見ていた虹野は言った。

666 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/30(月) 09:46:27 ID:o4EPZela
「あなた、四人目?!リツコに溶かされたはずなのに・・・。根性で生残ったのね、偉いわ!」

667 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/30(月) 17:15:58 ID:5FO5kjoQ
虹野は褒美に弁当を

668 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/30(月) 21:26:31 ID:3XABuhWF
好雄の頭の上からぶち撒けた

669 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/30(月) 23:27:54 ID:xfXXKLp9
好雄「テメーはオラを怒らせた!!」

670 :もうだめです:2006/10/30(月) 23:29:59 ID:hR9fdJcI
虹野「ふはははは!貴様では俺には勝てん!」

671 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/30(月) 23:57:04 ID:7tkC1VjU
虹野「ほーら、勝ち目のない戦いなんてしないで私の下僕にならない?今ならサービスで、藤崎さんの生着替え写真も付けるわよ。」

672 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/31(火) 00:05:28 ID:IYjYTcgS
好雄は虹野に馬乗りになり、顔の形が変わるまで殴り続けた

673 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/31(火) 00:12:48 ID:f/Dd5KzJ
しかし虹野は途中から優美とすり替わっていた

674 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/31(火) 02:32:49 ID:kceACI1q
優実

675 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/31(火) 02:33:37 ID:kceACI1q
優美「もっとお仕置してください」

676 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/31(火) 05:25:55 ID:E8p3Eja4
一方その頃

677 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/31(火) 12:44:41 ID:2boImu1l
琴子は、学園祭のステージで披露する事になった歌の事で悩んでいた、曲名はさくらんぼキッスだもん。

678 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/31(火) 18:55:30 ID:NNDKFxjf
振り付けで投げキッスをしているところをメイに見られてしまい・・・

679 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/31(火) 19:05:47 ID:f/Dd5KzJ
近くにあったわさび煎餅をむさぼり喰った

680 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/31(火) 19:12:25 ID:KDz+r+1w
と、せんべいをくって、のどがかわいたので、ついつい近くにあった無色透明の液体を飲み干したのだが・・・

681 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/31(火) 19:17:01 ID:ZTHZsX8f
それは阿部高和のションベンだった。そして阿部高和が一言

682 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/10/31(火) 21:11:22 ID:Sagc2run
阿部「ガールズサイドのキャラはどこだ。玉袋がパンパンだぜ」

683 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/01(水) 00:57:52 ID:2q1oLabD
八重花桜梨と長門有希と綾波レイが言った

684 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/01(水) 01:08:55 ID:IofOwgB/
3人「…不潔…。」と、そこへ偶然通りかかったのは、GS2の佐伯テル。


685 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/01(水) 11:42:16 ID:jABOSDJN
佐伯「絶え間なく注ぐ愛の名を〜♪」

686 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/01(水) 15:56:10 ID:sT6DKg/h
そんな佐伯に、陰からアツい視線を送る女…すっかり腐女子化してしまった如月未緒である。

687 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/01(水) 20:06:15 ID:2h65xieg
如月「この熱い思いを詩にして、今度のコミケで発表しましょう…」

688 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/01(水) 21:48:51 ID:2q1oLabD
その頃早乙女好雄と真咲元春がであった

689 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/02(木) 20:39:37 ID:5FIxwc0u
が、すぐに別れて好雄が向かった先は

690 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/02(木) 20:47:00 ID:YAYDfNzU
夢の島だった

691 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/02(木) 22:18:31 ID:XlYxCSrj
夢の島に向かう途中、好雄の携帯に、急な呼び出しが入った・・・

692 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/03(金) 02:00:13 ID:FoGYZ8xh
如月未緒からだった。彼女は電話越しに言った。

693 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/03(金) 09:37:23 ID:D+X3+gy1
如月「一ヶ月便秘でうんこがでないんだけど」

694 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/03(金) 10:37:23 ID:s/3sBjlx
清川「あるあr… ねーよwwww」

695 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/03(金) 10:39:40 ID:kUPeWiLL
如月「清川!なんでてめーが私のよしりんの携帯に出てんだ!?ブチ殺すぞ!」

696 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/03(金) 12:45:56 ID:W0GDah45
如月はキャッツアイの人に頼んだ。コレが如月キャッツアイ(木更津キャッツアイ)

697 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/03(金) 17:33:39 ID:3tcYv+sD
あまりに寒くてメイが凍死しかけたその時

698 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/03(金) 17:46:33 ID:ieM2XFTi
ほむらはすでに凍死していた

699 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/03(金) 18:09:47 ID:yaNt2p/r
詩織「ハンマーで叩けば蘇るかしら?」

700 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/03(金) 20:11:54 ID:kUPeWiLL
詩織はハンマーを躊躇なく振り降ろした

701 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/04(土) 08:57:35 ID:/VcnKphk
メメタァ!

702 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

703 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/04(土) 17:37:16 ID:7YFoI4mh
穂苅は茜で筆下ろしした

704 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/04(土) 18:06:28 ID:scd5ZjWU
つもりになって1人ニヤついていた。…とんだ変態野郎だ。

705 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/04(土) 21:17:54 ID:7YFoI4mh
八重は勇気を出して穂苅を叱り付けるべく声をあげた

706 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/04(土) 21:23:17 ID:aQUWZYRm
んぁ

707 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/04(土) 23:28:51 ID:7Cm7AvpR
…八重は寝起きだった。 パジャマ姿の八重に欲情した穂苅は、彼女に飛びかかった!!

708 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/05(日) 09:55:26 ID:AwOVLFSN
同時に詩織にハンマーで顔をグチャグチャにされたほむらも彼女に飛びかかった!

709 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/05(日) 18:44:56 ID:+Ah3Uhp6
組んずほぐれつの乱闘状態を見た楓子が一言

710 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/05(日) 23:10:57 ID:fVsBHu0z
楓子「私って別に2にいらなかったんじゃない?」

711 :なし:2006/11/06(月) 00:46:05 ID:JG7dejg/
主人公「おーい詩織!フェラチオしてくれー」


712 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/06(月) 03:35:18 ID:yRi/5W/c
しかし強引に詩織にフェラチオさせられる主人公

713 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/06(月) 04:20:12 ID:Gdp1iquu
詩織「ほ〜ら どう? おいしい? おいしいっていってごらんなさいよwwwwホームランバー、おいしいでしょ☆」

714 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/06(月) 07:47:58 ID:vOhRDKnM
それにキレた主人公が詩織のクリトリスを思いっきり握る。

715 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/06(月) 08:46:10 ID:8UcDBnSO
そう、実は詩織は世の中のどんなデカ栗女王と比べても見劣りしないくらいの巨大クリトリスの持ち主だったのだ。

716 :なし:2006/11/06(月) 09:05:13 ID:JG7dejg/
詩織は潮を吹いた

717 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/06(月) 12:13:37 ID:liYNPzAW
さらに血を吹いた

718 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/06(月) 15:20:08 ID:UgucSGvZ
ついでに毒霧も吹いた

719 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/06(月) 18:15:05 ID:sl0sRug3
また如月の夢だった。本当に疲れているようだ。

720 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/06(月) 20:43:09 ID:S19HDWQ1
如月はベランダに降り立つと一伸びし、夜空を見上げると

721 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/06(月) 20:52:50 ID:XlqvAzXY
亀田のおやじとやくみつるが抱き合っていた!

722 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/06(月) 20:53:09 ID:vx2Qrege
「ソロモ(ryよ!私は帰って来た!」と後ろからポニーテールの男にSEXを無理矢理やらされ

723 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/06(月) 22:14:56 ID:MOi9a5uS
そのころ、片桐彩子は、通学途中の地下鉄の電車の中で、激烈な便意におそわれていた…

724 :夏川純一郎:2006/11/06(月) 22:55:50 ID:JG7dejg/
そして電車の激しい揺れでウンコを漏らした

725 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/06(月) 23:15:38 ID:MOi9a5uS
居合わせた乗客たちは、甲子園の砂を持ち帰る高校球児のように、彩子の排泄物を大事そうにビニール袋に詰め込むのだった…

726 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/06(月) 23:21:51 ID:sl0sRug3
と言う内容で同人誌を作っていた古式だが

727 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/06(月) 23:23:55 ID:Hlx6b7rk
というストーリーで冬コミの原稿に取り掛かった如月は、今回もバカ売れ間違いないわと高笑いするのであった。

728 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/06(月) 23:30:32 ID:MOi9a5uS
もはや、だれも如月を止めることはできないのであった…

729 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/06(月) 23:43:51 ID:S19HDWQ1
しかし買おうとするバカ男もいるのだった

730 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/07(火) 07:32:35 ID:8/S02Mnw
後のIGAである。

731 :夏川純一郎:2006/11/07(火) 22:06:31 ID:EdBm1msB
その頃、詩織は家で自分の父親とセックスをしていた。 詩織「あぁん、お父さん。もっと突いてぇ〜!」
オヤジ「どうや!気持ちええか?気持ちええか?あぅ!もう我慢でけへん!このまま中に出すどぉ!」
詩織「それだけはやめてぇ!いやぁ〜」
オヤジ「あかん!で 出るぅ!!」

732 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/07(火) 22:17:52 ID:SWui+ALg
詩織「中に出してーーー!?・・・じゃなくて・・・外に入れてーーー!!!」

733 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/07(火) 23:41:37 ID:jpzlg/25
と如月は原稿をどんどん仕上げていく、大作になりそうなのでアシスタントとして好雄を呼び出した。

734 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/08(水) 04:24:37 ID:QTId+ZXc
「ときメモファンドって…」

735 :吉岡美穂:2006/11/08(水) 09:25:56 ID:0CwYN6Qx
好雄は興奮してオナニーをした

736 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/08(水) 11:55:36 ID:gcmnBOvb
後のホワイトとなる。

737 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/08(水) 13:57:07 ID:var+66SO
下ネタは夢落ちになる事を知った光はそれを利用するべく

738 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/08(水) 15:42:06 ID:4Z0ZFM5H
光ーっ!あっああーっ!どぴゅどぴゅ(実話)

739 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/08(水) 17:44:35 ID:FFEIOmhv
ほむら「漫画描くのか?ならあたしをモデルにしろ!」・・・後に会長キックが炸裂したのは言うまでもない

740 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/08(水) 21:02:18 ID:dxW/Mxhn
美樹原「ヘルメットが無ければ即死しているところだった」

741 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/08(水) 21:52:06 ID:v00EUTyN
藤崎「死んじゃえばよかったのに」ボソッと言うと陽ノ下が、

742 :吉岡武蔵(本名):2006/11/08(水) 22:53:29 ID:0CwYN6Qx
うる星やつらのラムと死闘をしていた!

743 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/08(水) 23:14:41 ID:eUgfmUL5
ウチが主人公と子供作るっちゃー!!

744 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/09(木) 00:19:35 ID:MzW+rgfh
また夢オチになりそうな流れなので、光は琴子に電話をいれてみた

745 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/09(木) 01:28:21 ID:+A0yRSbN
電話先では主人公がじっくり琴子と煮込んだスープを味わっていた

746 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/09(木) 03:31:52 ID:QqSDVsa7
トゥルットゥー

747 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/09(木) 18:14:56 ID:MzW+rgfh
琴子「ガチャ はい水無月です」

748 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/09(木) 18:36:32 ID:xfGXBq/6
光「ねえ琴子、12月1日は横浜アリーナのライブに行こうよ。」

749 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/09(木) 19:37:33 ID:iKauk+rN
琴子「いやよ、あんた一人で逝きなさい!!!!」

750 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/09(木) 19:46:03 ID:sHmSGq8O
第一章 『激突!波乱を呼ぶ転校生』編 完

751 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/09(木) 20:08:36 ID:6bPgciNa
第二章「引き裂かれた友情・狂った愛情」

752 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/09(木) 21:52:58 ID:kjoxwtaZ
と言う内容で小説を書き始めたヒナだったが

753 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/09(木) 22:14:38 ID:bkfaPj/S
ヒナ「あーめんどくせ。ギャルゲーでもやるか」

754 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 00:59:09 ID:o6XQ98wx
と言って始めたのは、中山美穂のときめきハイスクールだった。

755 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 03:13:03 ID:dM8lWuT0
ヌチャ、ンチャヌプゥ、ニチャヌチャ

756 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 13:23:43 ID:d+k6T8fQ
ヨーグルトきのこをグイッと飲み干すと、朝日奈は家を出た

757 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 13:56:01 ID:hGalH4NM
家の前にダンプにひかれてグロ画像となった寿がいたがキニシナイ。

758 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 16:22:13 ID:XoAnSZ7d
寿「何シカトしとんじゃワレ!!しばくぞ!?」

759 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 17:21:21 ID:dHKymF2Z
そこを、フルチンの好雄が通りがかる

760 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 17:48:11 ID:or2/SwyL
しかし、存在感が空気な好雄には誰も気付くことはなかったのだった。

761 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 18:36:00 ID:sHdvKUo3
寿は憂さ晴らしに、白雪とカラオケに行った。

762 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 19:00:29 ID:0HkF1w3M
白雪 「あ の 鐘 を な ら す の は 、 あ な た 〜 ♪ 」

763 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 21:19:37 ID:NuvRp7FF
メイ「あの金を鳴らすのは、アナタ」

764 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 21:49:19 ID:d+k6T8fQ
咲乃進「メイ様!はしたない歌を歌わないでくださいませ」

765 :宮本武蔵:2006/11/10(金) 22:47:27 ID:c4WJeU+o
その頃主人公はソープランドに行きたいために鉄工所でバイトをしていた。 主人公「あ〜セックスしてぇ〜!」

766 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 22:54:35 ID:1hQ5aLv3
けど、、時々
思い出すんだ「伝説の木」のことを

767 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 00:26:45 ID:JVdyGNIM
伝説の木の前では、詩織が24時間のヨガの眠りに入っていた。

768 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 01:17:52 ID:BDzyWVOE
美樹原「今だ!詩織ちゃんにもヘルメットを」

769 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 01:19:50 ID:TfK2Hh5S
主人公は伝説の樹へと走った

770 :宮本武蔵:2006/11/11(土) 02:08:37 ID:690wE3bW
そして詩織をレイプした

771 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 03:13:29 ID:mfGcQKJL
詩織が立っていた

772 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 03:18:44 ID:33zGOWJ/
ストーリーがちぐはぐなことに憤慨した外井は

773 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 03:35:04 ID:4sJtUfKq
窓の外を見ながら深く溜息をつき、こう思った

774 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 09:41:31 ID:OqaEzQkl
外井「そろそろ、商売がえでもするかな・・・」

775 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 09:45:30 ID:avcB8bnQ
天道総司『天の道を行き総てを司る男、そう俺の名は天道総司』

776 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 11:53:55 ID:P1p/W2gT
圧倒的厨な主人公の名前にさすがの光も苦笑いだ

777 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 13:09:27 ID:OqaEzQkl
琴子「ひかり、ちょっと話したいことがあるの・・・」(なにか思いつめた表情)

778 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 14:50:49 ID:ZmqGbEBs
光 「いやよ、今とってもいそがしの!!」

779 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 15:00:04 ID:qqr6MIWu
爆烈山「ルパーン!」

780 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 16:52:32 ID:TfK2Hh5S
水無月「光…実は私は…!」

781 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 18:56:16 ID:4JaPxe1j
水無月「光の幼なじみだって・・・知っていたのに・・・(笑)」

782 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 19:33:32 ID:CiBYuLMx
苦笑する琴子であった。

783 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 21:14:02 ID:JVdyGNIM
水無月「あなたの幼なじみの彼、私に告白してきたのよ、俺様は告白においても頂点に立つ男だとか言って…あなた、なんとかしなさい。」

784 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 21:15:16 ID:hzSYWVqU
メタルユーキ「次の作品には朝青龍みたいな女性もいたらテラモエスだと思うのですが、皆さんどう思いますか?」

785 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 21:34:39 ID:6aEy8OS5
「それは、とてもスバラシイ!!」と、全世界絶賛。

786 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 22:31:54 ID:Z3TVW9hU
早速、朝青龍のモーションキャプチャーが開始された。

787 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/12(日) 09:05:49 ID:7BojheYe
全世界・過去の全登場キャラも大絶賛!!!
テラモエス〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

788 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/12(日) 16:26:30 ID:HslpTyvu
「よお〜し、まずは校庭に塩を撒く所からだな!」
メタルは、ノリノリだ!!

789 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/12(日) 16:40:26 ID:3i2yqoc4
レイ、カーフミサイル発射体勢

790 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/12(日) 18:33:52 ID:6Y00voHM
朝青子が校庭でシコを踏み始めたその時

791 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/12(日) 18:53:20 ID:EgtlZHsS
当然のごとく、ライバルキャラが登場するのであった…その名は

792 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/12(日) 18:58:08 ID:7BojheYe
阿毛 棒乃「私は校庭に砂糖を撒いてやるんだから!!!」

793 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/12(日) 19:29:29 ID:nWHwM4Ji
舞台となったもえぎの高校はいい迷惑だが、二人はお構いナシにヒートアップ!

794 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/12(日) 20:12:20 ID:NZCG7ykB
そこに雨宮さんが「喧嘩をやめて〜、二人を止めて~」
と歌いだした!!

795 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/12(日) 21:20:20 ID:59yI7RsW
光!光!光!中に出すぞ?中でイクからな!イクーッ!ドピュ

796 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/12(日) 22:11:17 ID:5d9ZaV4D
純の悲しい自慰は終わった

797 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/12(日) 22:59:09 ID:9s83HhTR
そして自分のナニを拭きながらこうつぶやいた

798 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 00:18:26 ID:nDpcMt5T
純「そうだ、京都へ行こう」

799 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 01:11:35 ID:rd1Fstto
さっそく新幹線の手配をするためひびきの駅へ向かう純であった。

800 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 04:45:11 ID:AIUY0sB/
そこで純は九段下のキャッチに引っ掛かる

801 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 10:41:14 ID:XBgDiZvS
九段下「光ちゃんとセックスできますよー」

802 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 10:44:38 ID:cQ6Rs+lT
純「どうせこれは夢なんだ・・・。」

803 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 10:52:05 ID:0DpFdhPE
光「ウホッ良い男」

804 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 15:52:55 ID:jE7E/tnG
穂苅「なにっ!?本当か?」

805 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 17:58:06 ID:CkAOoolM
その頃、朝青子と阿毛 棒乃の勝負は朝青子の勝利で幕を閉じた。

806 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 18:00:37 ID:cQ6Rs+lT
決まり手はモロ出し

807 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 18:43:11 ID:r5LMu0AM
阿毛 棒乃「あ・・・あんた・・・凄いねぇ〜〜・・・」

808 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 23:12:47 ID:mtp0EYFU
光のアナルはとてもうんこ臭かった。それを知った公一は、

809 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 23:33:27 ID:nDpcMt5T
公一「だがそれがいい」

810 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 02:41:43 ID:h8oN4t7p
ナイスですねェ〜、と村西は言った。

811 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 08:39:33 ID:rVqQBfu5
夢落ちにしたくなる衝動を必死に堪える詩織を見て、虹野はこう言った。

812 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 14:21:46 ID:3HGzqIHw
「あなたには、相撲の才能があるわ。相撲部に入らない?」

813 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 15:45:07 ID:hQUD+AHp
詩織「冗談じゃないわよ」

814 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 18:22:54 ID:sl1JJMRS
佐倉「じゃあ私が入るもん!私デブだし」

815 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 18:32:33 ID:IHn48d4g
ときメモヒロインズに嘲笑される佐倉

816 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 18:32:55 ID:/8E1FMlc
主人公「デブじゃなくて、デコだろ」

817 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 19:26:55 ID:EMCpi9us
佐倉に寄り切られる主人公

818 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 19:34:09 ID:zZA+nAhN
ついでに寄り倒される朝青子

819 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 19:43:36 ID:ANb5ayuH
その光景を見ながら八重は今晩の献立を考えた

820 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 21:04:36 ID:mZhrEDrd
八重「よし!ミカンの缶詰にしよう」

821 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 21:41:18 ID:06slZJQw
好雄「オラオラクリスマスクリスマス聖夜聖夜 」

822 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 23:14:04 ID:GuDvp545
八重はアツアツに熱したみかんの缶詰を好雄の頭にぶちまけた

823 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 00:36:57 ID:0M0pi5eS
偶然、そこを通りかかった寿が躓いて、持っていたクリスマスケーキで好雄の顔面を直撃。

824 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 00:47:46 ID:GUvb+pjJ
如月の持っていた詩集の角が好雄の後頭部を直撃

825 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 01:13:14 ID:0Yrzv/K9
>>1-824に及ぶ歌詞で歌を発売しようとしたがボツだった

826 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 03:59:43 ID:vBzCxFiw
しかしそれは現実でもあった。

827 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 09:58:58 ID:C7Y6f/hq
現実に打ち拉がれる主人公と詩織。

828 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 10:39:00 ID:S3k5fwQD
主人公「好雄のせいだ!あいつさえ居なければ!」

829 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 12:01:04 ID:Mh5AAzhH
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }        
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }        
    |! ,,_      {'  }     <ん、何?何か用??
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'   好雄        }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |


830 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 12:02:04 ID:F4lkWy44
主人公は、相撲部に入り張り手をマスターした!
「好雄、覚悟!!」

831 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 15:20:48 ID:0O0HLWpI
しかし好雄は詩織の肉体を貪るのに夢中であった

832 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 16:18:33 ID:V4NTHhWx
あつあつのみかんの汁をかけられケーキで窒息寸前、とどめに詩集で殴打された好雄の見た最後の妄想であった

833 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 20:55:34 ID:BLM0QaBR
虹野「好雄大丈夫?ずっとうなされてたけど、私の膝は寝づらかったかな…?」

834 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 23:10:13 ID:Mh5AAzhH
好雄「うっせーな、どけよ、ブス!」

835 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 23:23:21 ID:uiRIUdKX
虹野「どかないもん。どかないんだもん。だって、だって、わたし・・・好雄くんが・・・好きなんだもん・・・(ワラ」

836 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 01:07:14 ID:LdKB+NkB
好雄は虹野の顔面に膝蹴りを叩き込んだ

837 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 01:46:42 ID:uk+G9X49
虹野の顔は真っ二つに割れた

838 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 03:46:16 ID:M1Adufzb
中から朝青子が登場

839 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 04:54:42 ID:jtJVIjV6
ときめきメモリアヌス4製作決定!!

840 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 08:02:04 ID:Bi9qodl4
だが発売から一週間でワゴンだった。

841 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 08:07:22 ID:uhVJ44Gu
ワゴンになっても買えない、貧乏な鏡の弟は

842 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 09:50:24 ID:SIhRC0p1
鏡の弟「そうだ!ねぇちゃんの下着を売れば・・・」

843 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 12:13:22 ID:xRN3ZvQ/
だが、全て穴空きの為、売り物にならなかった。

844 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 13:20:21 ID:5MgCGObJ
そんな鏡に、乾杯!!

845 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 13:22:21 ID:I9OlbeJY
その頃、ケンカの最中もつれ合い事故チューしてしまったほむらとメイは

846 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 13:34:48 ID:nTP50Isj
メイ「な、何よ、あんたの為にやったんじゃないんだからね!」

847 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 13:53:29 ID:g/ogNUjk
ひびきの高校に姉妹(スール)制度を導入すべく、生徒会長に掛け合っていた。

848 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 15:03:13 ID:YdkYKJd/
もちろんほむらもこの陳情にはヤブサカではなかったが…

849 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 17:14:57 ID:bvajNFyx
ほむら「姉妹じゃ、その・・・最後までイケねぇじゃねーか!」

850 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 18:10:27 ID:ay3H5912
しかし最後までいってしまった白雪姉妹。

851 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 18:40:00 ID:YdkYKJd/
閣下がチンポを生やしてくれたのだ

852 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 19:25:57 ID:SIhRC0p1
そんな二人に近づく黒い影があった。それは…

853 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 23:43:01 ID:t2fL0RTi
満を持して朝青子が土俵入り。

854 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 00:00:08 ID:n4Ms3NYF
おまいらもときメモに投票してちょうだいな。
http://www.37vote.net/game/1117536766/

855 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 00:09:25 ID:cGbW4+Lg
しょうもない相撲ネタを繰り返す>>853はモンゴルへ渡り、その後二度と日本へは戻ってこなかった。

856 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 02:52:46 ID:Y2/wNR9M
そして朝日奈は再び小説の主人公になるべく街へ出た

857 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 04:58:59 ID:dGWALNiW
朝日奈「私の名前は朝日奈夕子。昼はどこへいったのかしら?」

858 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 09:56:15 ID:AJe+iOw+
主人公「俺とカラオケに行ったじゃん」

859 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 12:48:54 ID:tyPUH4eZ
朝日奈「そーいえば、お昼奢ってくれなかったわよね!さいてーっ!!」

860 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 13:55:58 ID:Ic9G2XzR
主人公「え?さっき食べたばかりだよ」

861 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 14:43:30 ID:sEGcW6g2
朝日奈「ラブホ行きたいなぁ〜」

862 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 17:35:08 ID:AJe+iOw+
主人公「ラ、ラブホ??!そんな…結婚前に、そんな事出来ないよ!」

863 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 20:07:52 ID:86dVYs8T
童貞を捨てるチャンスを逃した主人公だった。

864 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 21:14:10 ID:mjch/sfW
そしてホテルでやる二人だった

865 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 22:22:39 ID:JsSFw7XJ
神聖包茎だが頑張る主人公に朝比奈さんは少し感動する

866 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 23:28:36 ID:PjXXQVlA
だが主人公は男でしか勃たないことが発覚。

867 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 23:30:03 ID:seyp6Kt4
矢部「や ら な い か」

868 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 00:39:05 ID:8V9PXudS
矢部をアックスボンバーでKOさせると、主人公は香澄に相談しようと学校に戻るのであった。

869 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 02:03:16 ID:EGGUdcBI
華澄「これは思春期の男の子特有の悩みね。私が何とかしてあげるわ」

870 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 03:23:07 ID:pTiruWsy
去勢される主人公

871 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 03:53:47 ID:EGGUdcBI
光「エエェェ(´Д`)ェェエエ」

872 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 06:07:46 ID:ONdme3W1
主人公「うわぁぁぁぁぁー!ハッ、ゆ…夢か……」

873 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 11:40:14 ID:M9uD8REh
しかし下半身が血塗れだ

874 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 12:04:19 ID:jnQubYXg
ギムギムにおっきしたお陰で皮が破けたのだ。それを見てしまった光と詩織は

875 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 12:29:22 ID:TzRmpTtY
デンプシーロールを繰り出した

876 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 12:54:48 ID:wGb6Wzcj
登校中もいっこうに治まらない主人公の愚息に、事情も知らず近づいてしまったほむらは、

877 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 13:23:54 ID:AAdMwG6E
主人公のチンポを舐め始めた

878 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 13:40:48 ID:stbydaop
ほむら「なぁ、ここでしちゃってもいいだろ?」

879 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 16:07:41 ID:02h7fcoe
すると、突然後ろから「ちょつと、ま〜て〜い!!」

880 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 22:27:39 ID:SdMf4Q09
爆裂山が仁王立ちして、カルピスの瓶を上下にはげしく振っているではないか!

881 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 23:58:08 ID:b70vI2lA
赤井「妊娠しちゃった。産んでもいいでしょ?」

882 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 01:56:09 ID:o6LhOmOo
華澄「産めば?www」

883 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 05:51:07 ID:ygK5ofly
光「うぜーよ年増」

884 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 06:22:49 ID:WmtAZCwQ
しかし、ほむらの妊娠はただの食べ過ぎだった、そしてキレた主人公の怒りの鉄拳が炸裂。

885 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 06:34:06 ID:LLQLzW9H
ほむら「おめえの動きはもう見切った。」

886 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 08:58:24 ID:4ymeGfJH
メイを盾にするほむらっち

887 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 09:08:27 ID:iJLGjWOo
うわっ…デデデデン〜デン

888 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 09:28:37 ID:0GVexcqi
ばあちゃん「メイちゅわぁ〜〜〜ん」

889 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 10:06:15 ID:l2QRIu7j
     ____
.   /    丶
   / .ノレ、レW)ヽ
   |  |  |  | ‖ ___
  .ハ . ゝ ▽/|  |/ / / /\
.   )〆ヽ|x|/|]]二| / / / / />   メイ、てめーはぶっ殺す
  (ノ(○ヘ_|_.L|.リ  |/ / / //
  \__人_/\  ̄ ̄ ̄
.       > )\_>i7'7
      <^vi>  L/
       `‐┘

890 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 11:41:36 ID:462rWoUE
主人公「メイ?クリリンのことかぁ〜〜」プチン

891 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 12:30:12 ID:4W0b2+Ck
主人公は脳の血管が切れて病院に運ばれた

892 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 12:33:46 ID:J2Da4tl7
琴子「あら…なんであなたがここにいるの?」

893 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 16:20:07 ID:4ymeGfJH
そこにはダンプにひかれて下半身不随になった琴子がいた

894 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 16:44:40 ID:QJ+6IftK
主人公「ここに来れば、君に会えるんじゃないかと思って・・・」
うつむく主人公であった。

895 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 19:22:14 ID:462rWoUE
琴子「バ、、バッカじゃない??ま、、、まぁ、このコタツに入りなさいよ」

896 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 19:26:54 ID:0GVexcqi
ベッドインする二人だが光が

897 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 19:36:44 ID:rncJ9FHj
光「あれ〜、二人ともこんなところで何してるのかなぁ?」

898 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 19:39:27 ID:462rWoUE
主人公「こ、、これはだな。俺はチンチンが腫れる病気だから、それを琴子に治療してもらおうとだな。してたとこなんだよ。」

899 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 19:43:40 ID:7rYUZIC2
デンデロデンデロデンデロデンデロデンデロデンデロデンデロデンデロ

900 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 20:03:02 ID:WmtAZCwQ
珍妙なBGMをバックに、看護士のバイトをしている舞佳が極太の注射器をもってやってきた。

901 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 20:44:13 ID:l2QRIu7j
光ちゃんに代わってお仕置きよ
あ、私の名前は”まえか”よ間違えないでよね

902 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 22:09:05 ID:bAOn8QZN
メタル「俺の、ときメモの行く末は、?」
悩みは、尽きなかった。

903 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 23:03:06 ID:ymEhMYIl
光「過度の下ネタは夢オチになるからへーきだよ。いくよっ♪」

904 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 23:03:07 ID:R9xDaewL
なんか、殺伐としたスレだな

905 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 03:02:17 ID:vF8Bw/M0
そんなことを思いながら股間に注射される主人公

906 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 04:14:17 ID:+zVY9BpA
そして伝説のマグナムと化すのであった

907 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 08:07:46 ID:RKCgEao2
44mmマグナムだ

908 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 10:57:14 ID:r0DezmEK
次元「そいつで、俺とやろうってのか?」
と言うや否やS&W M19 コンバットマグナムをすばやくかまえた。

909 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 12:20:16 ID:OAdAEKVU
構え終わった瞬間、次元はメイのMP5Kで蜂の巣になった。「ときメモに関係無いキャラは即射殺なのだー!!」

910 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 18:21:29 ID:Cf5U/OdP
同時刻、古式邸では

911 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 19:23:21 ID:BLfqMa0/
父親が脱臼で苦しんでた。

912 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 19:37:43 ID:iaWz9hI0
やさしいゆかりは、セーターを編んで上げた。
「はい、お父様ゆかりからのプレゼント」

913 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 20:29:01 ID:+zVY9BpA
父は対面座位でゆかりと繋がったまま、彼女の頭を優しく撫で、恍惚の笑顔を浮かべるのであった

914 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 20:34:51 ID:gHUExhKS
しかし、その光景を朝日奈に見られてしまい

915 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 21:29:09 ID:wh0XcUMT
朝日奈を伝説の樹にくくり付けた

916 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 02:20:56 ID:rJ3NUUHE
それを聞きつけた主人公は

917 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 02:40:06 ID:+EQlgeRM
木と朝日奈の密着部分に石けん水を流し込んで

918 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 02:44:05 ID:UySMRrxD
「擬似ソープ!擬似ソープ!」

919 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 04:42:03 ID:LJua/2Dq
「イアンソープ?」

920 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 07:04:41 ID:Iu1V6kqi
「なに?イアンソープ!」そこに超高校級スイマー清川さんも参戦

921 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 12:50:21 ID:jbNyhbmP
メイ「もうどうしようもないのだ、世界征服ロボを起動させてすべてを終わらせるのだ!」

922 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 14:47:19 ID:ewrV1Ogs
主人公「あれ?こんなところにネジが落ちてるぞ」

923 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 17:08:00 ID:pQTGGGvm
ドッッッカーン!!!!!

924 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 17:30:33 ID:Y1T4s8kg
メイ「やっぱり・・・海には行けそうもないのだ・・・」  ガクッ

925 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 19:43:54 ID:jbNyhbmP
紐緒「なら私はあなたを改造してあげる・・・この世であなたを傷つけられる者はいない、最強のサイボーグに!」

926 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 19:56:18 ID:SBMaq6Li
主人公「そして、ジャンク屋で結婚式を挙げよう」

927 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 22:13:05 ID:fM3h1y9B
光「私はどうなるの?」

928 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 23:24:39 ID:Evu9/BTs
主人公は光に唾を吐きかけた

929 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 00:21:03 ID:bFvHzQOH
それを飲み込む主人公。

930 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 00:45:17 ID:EAcub2jA
光は怒ってスーパーサイヤ人にっ!!!

931 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 01:39:47 ID:RUR1skbT
なれるわけもなく、その場にヘタレこんで目尻にうっすらと涙を浮かべた

932 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 05:51:27 ID:okpfKu69
爆裂山がニヤニヤ笑いながら、そんな光を双眼鏡で覗いている

933 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 07:39:17 ID:AbLWix8n
光に不覚にも萌えてしまった主人公は

934 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 09:49:11 ID:h5b0CjP3
つい、「萌え〜」と言ってしまった

935 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 11:05:11 ID:ixslkiwo
光「キモオタ…きんもー☆」

936 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 18:49:24 ID:tFL+RYbT
主人公「今年のクリスマスは、山崎のケーキでお祝いだ!」
二人、見つめあうのだった!

937 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 19:41:04 ID:qeiD0c0Y
そして、ゆっくりと目を閉じる光

938 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 20:20:35 ID:okpfKu69
しかし緊張のあまり、光は屁をこいた

939 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 20:51:11 ID:h5b0CjP3
恥ずかしそうな顔をする光。
しかし、そこで主人公も屁をこいた。
主人公「これで、おあいこだね…」

940 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 21:00:30 ID:FOrIVkZq
そんな主人公に光はドン引き

941 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 21:16:37 ID:fFmEm0bv
「今度、ロウソクの火を屁で吹き消してくれないかな?」
主人公の切ない願いだった!

942 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 21:24:35 ID:gpDyZqf3
とっさに光はデンプシーロールを繰り出した

943 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 01:54:14 ID:TaAej7s0
主人公は光の想いの全てを受け止めた

944 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 05:58:14 ID:14FZbiS9
主人公はアフリカまで吹っ飛ばされた。

945 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 11:14:38 ID:Jr4TLCbK
そして主人公はハリケーンJOLTを習得した

946 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 13:38:52 ID:7KIhWLiN
番長との決戦が近付いていた

947 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 13:48:03 ID:nTud7SRJ
一文字「ボクはどっちを応援したらいいの…」

948 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 15:10:03 ID:Gp1IHQX1
ほむら「そりゃ肉親より惚れた男を取るだろ。常識的に考えて。」

949 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 17:20:14 ID:nTud7SRJ
メイ「キサマなどの口から常識なんて言葉が出る訳ない!キサマ何物だ!」

950 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 17:30:54 ID:2u+VOdRb
純一郎「残念、そう言いながら君が鷲掴んだそれは私のおいなりさんだ」

951 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 18:01:22 ID:Q00oz5Mb
「メイちゃあ〜ん!!」婆あが探していた。

952 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 21:06:39 ID:Jr4TLCbK
番長「遊びは終わりだ、泣け!叫べ!そしつ死ねぇ!」

953 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 21:27:35 ID:EEGBPQ6Z
芹華「へーそれで、どうなるんだい?」

954 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 21:32:27 ID:ten7byw8
「袖竜!」番長が吼えた

955 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 21:59:31 ID:68/thyJI
必ぃぃっ殺っっ!!ダァークネスフィンガァーーーと東方不敗が叫ぶ

956 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 22:12:32 ID:Gp1IHQX1
美樹原は小指一本で東方不敗をミンチにした。「ときメモ」の世界において他キャラなど塵に等しい…

957 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 22:38:43 ID:hP1C7HvE
そして八重は自転車の鍵を無くして途方にくれていた。

958 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 22:45:40 ID:Zm/MTEJU
そのころ公園で八重の鍵をガリガリ君が拾って食べた

959 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 22:47:06 ID:OqchAHVw
しかし不味すぎて吐いた。

960 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 23:51:05 ID:68/thyJI
主人公と虹野がSEXをしてたころ詩織が

961 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 23:54:55 ID:TaAej7s0
部屋のテレビが故障して一人イライラと悪態をついていた

962 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/24(金) 00:24:47 ID:SFnX1LJg
鏡「良いわね、家ではテレビなんて一日3時間よ・・・」

963 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/24(金) 03:11:59 ID:KIL4dR1S
詩織「それ貧乏ってレベルじゃねーぞ」

964 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/24(金) 03:41:19 ID:l4XFgrcV
虹野「小笠原、巨人に行ったんだ?また野球をつまらなくしやがって!」

965 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/24(金) 08:44:35 ID:aCxG+s3C
その独り言を陰で聞いていた好雄は

966 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/24(金) 09:05:25 ID:/ofWktgS
ダチの松坂大輔と街にナンパしに行った

967 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/24(金) 10:15:10 ID:p6UWJLcc
しかし好雄だけシカトされた。

968 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/24(金) 10:32:20 ID:aYfgbqWP
好雄にドス黒い殺意が芽生えた

969 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/24(金) 12:25:43 ID:Ib0zrNTZ
ゴゴゴゴゴゴ!!

970 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/24(金) 14:07:46 ID:SZLtdGaX
しかしチキンの好雄は自慰で憂さ晴らしするしかなかった。

971 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/24(金) 17:02:28 ID:7RP5+J04
その様子を直ったテレビで見る詩織と鏡

972 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/24(金) 17:33:24 ID:aCxG+s3C
それを知らずに好雄はお気に入りのオカズを手に自慰に励んでいる。

973 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/24(金) 17:57:20 ID:/ofWktgS
優美もジッと好雄の一人遊びを見てる

974 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/24(金) 20:05:15 ID:E0ee6FoH
優美は写メを撮って、翌朝学校の掲示板に張り出した。

975 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/24(金) 20:21:11 ID:47YktT0D
しかし、だれも関心を示さなかった。
だれも・・・・・・

976 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/24(金) 21:52:38 ID:lZ8uKgOG
しかしゲリ糞をしたとたんに、周囲の目がこっちを向いた!
糞には若干だが血が混ざっており、血便と診断された。
そこへ、茂が近寄ってきた。

977 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/24(金) 23:08:43 ID:1hpGzaYg
茂「やらないか」

978 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/24(金) 23:57:27 ID:lZ8uKgOG
糞食い茂だよ。

979 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/25(土) 02:17:43 ID:7t5p1WDh
濃すぎる内容にさすがの光も目を伏せて帰宅した






さて次スレはまたときメモで立てるか、これで終了か?それともギャルゲー全般にするか?

980 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/25(土) 02:19:51 ID:N/Oye8Xq
茂の言葉に外井が激しく反応した

981 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/25(土) 07:28:27 ID:c3ecVYOH
好雄「茂は俺のモノだ!誰にも渡さない!」

982 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/25(土) 12:04:36 ID:uUXoIZwH
その時、好雄の右手が金色に輝いた

983 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/25(土) 14:17:00 ID:qL+21//T
それに呼応するように治まっていたはずの主人公の愚息もおっきした。これは何を意味するのか・・・

984 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/25(土) 14:40:30 ID:THYL/bNV
好雄が金色になった

985 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/25(土) 16:07:38 ID:gQukquMp
好雄は、宇宙に飛んで行った!さようなら好雄。君の事は、忘れない!

986 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/25(土) 17:11:01 ID:qL+21//T
好雄「明けの明星が輝く時、空に一筋の星が流れる・・・それが僕なんだよ」

987 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/25(土) 17:38:13 ID:FVeqwd99
詩織「好雄君……」

988 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/25(土) 18:24:09 ID:Eml/4hH3
主人公「好雄が置いていった、ときメモという
ゲームをやらないか?」

989 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/25(土) 20:46:21 ID:FVeqwd99
光「私もやる!」

990 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/25(土) 21:16:38 ID:53uql0SB
まずは詩織を攻略してみることにした。

991 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/25(土) 22:01:50 ID:26/Hyn12
「詩織か、この子は、気難しくてとても扱いにくい子なんだ。
だけど・・・・・」

992 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/25(土) 22:03:58 ID:uUXoIZwH
光「お前もJOLTの使い手か」

993 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/25(土) 22:29:33 ID:AM2UV9rt
記念下記子


994 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/25(土) 22:54:53 ID:FVeqwd99
ここでふと主人公は、そろそろ終わりに近づいてきた事に気付いた。
そこで話をまとめるべく机の中を探ると伝説の木の下に来て欲しいとの手紙があった。
主人公は急いで伝説の木のところに向かった。

995 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/25(土) 23:05:23 ID:26/Hyn12
「ハァ、ハァ、ハァ」見上げるとそこには・・・・

996 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/25(土) 23:34:56 ID:uUXoIZwH
爆裂山(////)

997 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/26(日) 00:00:53 ID:THYL/bNV
ルパンを変わり身にした

998 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/26(日) 00:41:08 ID:t0JLRLyN
しかし爆裂山はそれを見抜き

999 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/26(日) 00:43:45 ID:LlGaIzrB
999

1000 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/26(日) 00:44:41 ID:LlGaIzrB
「1000ゲット!詩織は俺の者だ!」と裸になる主人公

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

122 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)