2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

RPG大辞典【第5版】

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 21:12:45 ID:A3o2I8y9
>>310を補足

●かくとう【格闘】
己の五体を武器として戦うこと。
RPGにおける格闘とは基本的に打撃の形をとる事が多い。
「気」を用いるようなファンタジー性の強い技や演出が多い反面
投げたり固めたり関節を極めたりする格闘術がほとんど見られないのは
格闘家たちの敵が人外の存在ばかりだからだと思われる。
なお一口に格闘と言っても登場する作品によって内容や扱いは様々。
武器と呼べるものを一切用いない素手そのものを指す事もあれば
スパイクや爪・刃をも備えた「グラブ型の武器」を扱うスタイルもある。
威力の面でも武器が無い場合の貧弱な攻撃手段に過ぎない作品から
使用者とスキル次第で剣や魔法を遥かに凌駕する場合まで、と差が大きい。

類義語:体術 拳技

☆関連語☆
武闘家 




362 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)