2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【P3】ペルソナ3ネタバレED考察6日目【PERSONA3】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 09:14:05 ID:WO6jESy70
新規プレイの方の目に触れてはいけないネタバレ話や、果てしないED議論はこちらで。

本スレ:【P3】 ペルソナ3 【PERSONA3】学園生活175日目
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1159258834/

前スレ
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1159617471/
前前スレ
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/goverrpg/1157902072/
前前前スレ
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1155532619/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 09:14:59 ID:WO6jESy70
11/30発売 ペルソナ3 公式設定資料集 製作者ロングインタビューより抜粋:


―――いきなりですが、勝利を否定された最後の戦いの意味は?

橋野:「ラストバトルでの勝利はどのような意味を持つのか?」ですか。
    絶対に勝てないニュクスすなわち死との戦いというのは、プレイヤーが契約をもとに
    入れられた『ペルソナ3』という装置の中で、絶対に逃れられない死に挑戦してみる、
    ということです。誤解を恐れずに言うと、バンジージャンプなんです。
    ゲームの冒頭で足を縛られて、跳んでみる。
    ゲームでは、この主人公が死んだことをはっきりとは言っていないのだけれど
    彼の物語は完全に終わってしまっている。でも、プレイヤーは死んでいない。
    つまり、ゲームを装置として、いつかは死んでしまうことを体験してみてください、
    ということなんです。
    そうした、死の疑似体験を経て、現実の中で死について、生について考えて見て欲しい。
    俺たちも、家族を失ったこともあるし、そういうことを体験したこともあるけれど、
    まだ30歳を過ぎたくらいですし、死とか生とかについて説教なんてできない、と思っています。



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 09:22:20 ID:PVlNDHEI0
>>1

結論ははっきりしたけど、まだ荒れそうだね

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 10:40:10 ID:zec45hDI0
 

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 10:58:38 ID:6G2dGgc00
しかし、アビスと同じだな
仲間達に希望を持たせておいてどん底に突き落とすとか
真実をインタビューで明かすとか

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 11:14:07 ID:aExMHBL50
お前らが勝手に騒いどるだけやん

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 11:47:35 ID:CfpQJleT0
資料集のインタビュー見たが、将来平賀が医者になってキタローの
クローンを作ってくれるものだと信じる事にしたよ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 12:16:09 ID:5L4VOv2z0
死を疑似体験も何も、EDの仲間の扱い方といい、なぜかロボ子の膝枕だったり、
なんだか腑に落ちないまま終了したからなあ。
死を疑似体験なんて後付けっぽいな。仮にそうじゃないとしても、ちと描写不足。

まー、オシャレRPGでいや。音楽格好いいし。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 12:57:31 ID:IuYZRSN+0
例のインタビューの結果、俺のP3のストーリー面の評価は

テーマ:優
プロット:可
ストーリー:不可
シナリオ:不可
テキスト:優
キャラ:良

まあこんな感じで落ち着いた。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 12:57:41 ID:hwhxR02iO
まあアイギスが「P3売らなきゃまた会える」っつってんだし
追加ディスクには最低キタローとアイギスは登場するって事だからキタローが生き返る話でもやるのかもよ
ただの「アイギスの新イラスト有り」とかのFDだったら目も当てられんが

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 13:16:57 ID:HtMACoS00
追加ディスクは念入りに主人公が死んでいるように見えるようにしたエンディングが入っているだけ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 13:28:53 ID:rKgqMlMS0
死へのバンジージャンプ参考
ttp://static.flickr.com/105/310381687_0f41e0a02c_o.jpg
前スレ941氏乙


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 13:37:18 ID:CqAY7nW+0
>>10
キタローが登場するっていう保証は全くないぞ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 13:40:01 ID:rc1wQ3Sl0
もう主人公が死ぬ死なないについては胸の中にしまっとかないか
スレが無駄に伸びるだけだ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 13:41:48 ID:8M2GaVPs0
「わかりにくい」というユーザーの要望に答え、ファンディスクではキタローの告別式が入っております。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 13:54:28 ID:abhrkOwD0
今まで死んでる派だったが設定資料集見て生きてると確信しましたが?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 14:00:47 ID:pnRwbzfl0
死んでるかどうかもういいよ

どうせい死亡体験装置だし


新興宗教「ムド真理教」
真言「死んでくれる?」
教主は勿論橋野


さあ崇めなさい、迷える子羊達よ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 14:03:59 ID:8M2GaVPs0
死をたたえよ
死は幸いなり
いざ、幸いの地へ・・・

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 14:16:55 ID:oc2oIiPQ0
公式資料集のインタビューで主人公が死んでいることを知らないまま
終わったって書いてあったけど
エンディングで死んだなんて書いてないし
彼の物語が終わっただけで死んだとは思えない。
個人的感想だけど。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 14:19:12 ID:hwhxR02iO
>>13
ユーザーのP3というゲームの中での姿はキタローだから
アイギスとユーザーが会う=アイギスとキタローが会うなんじゃねーの?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 14:27:37 ID:pnRwbzfl0
>>19
「最初はエンディングを主人公の葬式にするつもり」の時点で

少なくとも橋野の中では完全に死んでるね

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 14:35:33 ID:KVjOGBEz0
目覚まし時計の音を見て「あー生きてんのか」とか思って次のページ見たら
>>2が書いてあって「結局どっちなんだよこのカス、オマエが死ねよ」って思った


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 14:43:02 ID:PDLtXO0w0
エンディング、キタローが眠った後場面転換して橋野の葬式にすればよかったんだよ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 14:48:39 ID:oc2oIiPQ0
まぁ主人公=プレイヤーだから
エンディング=主人公の死であって彼の物語は終わったので
実際の生死の判断は難しいかな?と思う
生きて皆と出会っていると思う。

橋野さんの言ってることは後付けぽくて何か嫌だね。
みんなのセリフ聞いてると生きてるって判断しか出来ないよ。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 15:11:48 ID:onXXJb7U0
橋野は学生のころ葬式ごっこでもされたんだろうか

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 15:31:58 ID:pnRwbzfl0
>>24
あなたは結構優しい人ね

けど橋野は優しい人じゃない


副島もインタビューに答えてるんだけど、「残される人がかわいそう」って言うんだけど
橋野がそれをお前は死にかけたことがないからそんな事言えるんだよって否定してる

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 15:36:37 ID:Kd4g6kZxO
橋野は虐められて死にそうになったんだなw

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 15:41:07 ID:TN1uoOzg0
自分はキタローが死ぬ事に嫌悪は感じない。
むしろ「綺麗な顔してるだろ、死んでるんだぜ、それ…」派。
ニュクス戦でのやりとりや、作中に出てくる様々な言葉の意味からして
記憶を取り戻したキタローが、そのまま平穏に生きるのは不自然だと思う。
ただ、生きてるにしろ死んでるにしろ、それを作中ではぼかしておいて
製作者が後から他で決定的な事言うなと。
どうせならずっと黙ってろと。せめて追加ディスクでやれと。

結局大風呂敷広げたはいいけど、畳んでるつもりで畳めてなかったって印象。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 15:52:24 ID:SA3xUi6D0
プレイヤー=主人公と言われても、全然そんな気になれなかった。
無個性で、まったくしゃべらない主人公なのにな。

主人公が何を思ってどういう状態なのか、最後まで分からなかった。
せめて、EDの最後の部分だけでもしゃべってくれればな。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 15:52:57 ID:7ouI82Ct0
なんかジアビスと同じ事になってるなw

この事に限らず製作サイドの喋りすぎは気になる

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 15:53:15 ID:rejFgtfa0
ああ、わかった!
誰でも納得できるエンディング今考えたよ。


ここは校舎の屋上。
キタローがアイギスに膝枕されている。

キタロー「アイギス、僕眠いよ・・・・・」
アイギス「キタローさん、ゆっくりお休みになってください。」
キタロー「ありがとう、アイギス・・・・・・・・」

その時、無数の天使達が螺旋状になりながら降りてくる。
気のせいかどこからか賛美歌が聞こえてくる・・・・。
そして冷たくなったキタローを天使が抱え、天へと昇っていく。
それを見つめ、再び涙を流すアイギス。

遅れて到着した仲間達も号泣
順平「うおおお!!お前とは一生親友だかんなーーー!」
風花「キタロー君・・・。」
ゆかり「これで、これで良かったんだよね・・・」
美鶴「ああ・・・、これで・・・いいんだ・・・・。」
真田「・・・・・。」
天田「キタローさん・・・・。」
コロマル「ワンワンッ」
叫ぶ順平、ぶわっと泣き出す風花、ゆかり、美鶴、
無言で泣く真田、天田
ついでに持っていかれるコロマル。



ペルソナ3
エンディング



(スタッフロール)

〜改札口の扉が開かず焦るキタロー、(スタッフ笑)

〜キタローとゆかり、屋久島で偶然大波が押し寄せ二人ともずぶ濡れ(二人共笑)

〜キタローと風花、お弁当味見の最中にカメラの前をベベが横切る(風花笑)

〜キタローと美鶴、婚約者のズボンがずり落ち(美鶴笑)

〜川原のシーンでゆかりこける(美鶴慌、スタッフ笑)

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 16:03:03 ID:mLtVY+AV0
ア・ゆ・天「サマリカーム余裕でした」

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 16:08:53 ID:iVNUttWp0
>>29
いや、普通性格付けされてるほうが自分と思えんだろ。
無個性で全く喋らないからプレイヤーの判断と同調してるってことになるわけだし。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 16:14:10 ID:SA3xUi6D0
>>33
うん、「普通は」そう思うよな。
俺も常識的に考えてそれが正しいと思う。

なのに感情移入とか全くできなかった。
まだ普通にしゃべってる主人公の方が親しみがわくというか、気持ちが分かるというか・・・

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 16:15:13 ID:b7X6Pq5tO
キタローはある意味幸せな最期だが、やっと生きる意味を見つけたアイギスにとってはとんでもなく残酷なエンドだな。
最後の笑顔がさらにそれを引き付けるわけだが。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 16:16:20 ID:4anC+OpA0
というかこの手のゲームで本当に主人公=自分と思えたことって一度もないなぁ
せいぜい「すごく自分の意見を反映してくれるキャラクター」程度にしか思えん

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 16:31:23 ID:yLxm2bPPO
>>34
余計な設定が付きすぎてのもあるだろうね
ここを見るかぎりでも主人公=キタローだし
ゲームの中の自分の分身とは思われてないよな
まあ、副島も言ってるようにメガテン系の主人公はプレイヤーてのは間違いないんだが

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 16:35:57 ID:hwhxR02iO
つーかゲームやる世代は10代〜20代前半が一番多いだろうに
そんな世代に感情移入した主人公が死んでしまうゲームっていくら理屈こねられても我慢出来ないだろうなあと思う
P3に限らずあんまやらん方が良いんじゃないかねえ
特にRPGというジャンルでは

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 16:40:55 ID:K4cyVLTv0
何だ死んでたのか
死亡派は〜生存派は〜って人格攻撃してた頃が懐かしいな

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 16:45:45 ID:IuYZRSN+0
RPGの主人公は喋らない無個性であれという昔ながらの思想と、RPGで小説漫画映画の
ようにストーリーを語りたいという思想の両方がこのゲームには入っていて、それが不協和音を
引き起こしているんだろうな。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 16:58:39 ID:e0AdNZxh0
俺はキミの記憶聞いて「ああ死んだのか」と思ったが、それ以外の演出がなw
あれで「きちんと示したつもり」とか言えるのが信じられんw
アイギスや綾時の語りが意味不明になるし、より主人公の孤独を強くするだけ
「絆」の力でHAPPYENDにできたはずなのに
「死」がテーマと言うにしても中途半端だしな、評価できねえ
アバチュみたいに最後に寮生皆死んだほうがまだ良かった

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 17:04:36 ID:SA3xUi6D0
いっそのこと、「シックスセンス」風に主人公は死んでるんだけど本人だけ気づいてないみたいな
演出とかどうだろう?
ただそれを「影時間のせいで主人公の存在を忘れているからだ」とミスリードさせておいて、
最後でネタバラシ。

だめかな?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 17:24:51 ID:mfOFnyDw0
>>42
ああそういうのはありだと思う。面白そう。
やっぱ最後に主人公が死ぬなら死ぬでもっと面白い展開に出来たんじゃないかと思う。
なんかいろいろ勿体無い。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 18:12:00 ID:mLtVY+AV0
生存派→なんだよこんな悲惨な終わり方なら生存させてたほうがマシだよコノヤロー
死亡派→なんだよもう少しマシに終わらせれたろコノヤロー演出下手なんだよバーカ
どうでもいい派→言い切ってんじゃねーバカヤロー蛇足なんだよバーカバーカ死ね!

って感じか

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 18:28:58 ID:vTvo7eYD0
>>44
3派ともに不満を残す見事な手法だな橋野

一応自説が合ってた事になる死亡派ですら納得しかねる現状はスゴイ
マジスゴイよ橋野

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 18:32:33 ID:24/qDxWZ0
>>21
それに何の価値があるのか

いいじゃん、生きてるって思うならおもえばいいんだよ
思っちゃいけないなんてないよ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 18:36:02 ID:24/qDxWZ0
>>44
とりあえず否定したいだけなんだねぇ

私は十分だと思うけど
アレで読み取れない人は、理解力が足りないんだろうとしか思わないし
その上で生きてるって思うなら思えばいいんだよ

話を取り込むってそういうもんだ
製作側がある程度結末を自分の中に持って作るのはいいことだよ
そんでもってそれをはっきり書かなかったんだから「答えは貴方の中に」なんだよ

たとえ製作側が「私は死んでると思います」って言っても、
それは1プレイヤーの感想と大して変わらないと受け止めればいいよ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 18:40:22 ID:4OfSbPzo0
3派共に共通するのは「橋野は馬鹿」
ユーザーの思考の可能性の幅自分で潰してどうすんだ阿呆が、と

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 18:44:21 ID:VY6X52J60
死亡派としては、元々橋野見限ってた感が強いから
そんなもんだろ予想通りだくらいの印象だな。
わざわざお通夜に油を注いでも愚痴や不満聞かされるだけで
面白くないし特にコメントも無いから書き込まないだけでしょ。

所々の演出について他派との解釈の違いを話し合うのは楽しかったけど、
死んでるなんて嫌だから生きてるんだ!みたいなのや、アンチスレみたいな
橋野叩きはウンザリだからね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 18:54:34 ID:pnRwbzfl0
>>47
>たとえ製作側が「私は死んでると思います」って言っても、
それは1プレイヤーの感想と大して変わらないと受け止めればいいよ

これは絶対違います
まず「思います」なんて感想な物ではない

それに、ディレイクターの考え=公式設定だぞ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 18:57:42 ID:D0OijuPt0
ディレクターである橋野の作家性はロクなもんじゃない事は判ったなw

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:04:45 ID:24/qDxWZ0
>>50
作中ではっきり書かなかったんだから自由でいいんだよ
なんで納得できないのに「あの人が言ったから決まってるんですっ><;」って
頑なに守ろうとするかね

作品は作品で終わってるんだから、受け止め方はそれぞれ自由でいいんだよ
実際一応どっちにも取れるように出来てるんだから、どっちでもいいんだよ

ただ、作った側は死んでるな、って思いつつどっちでもいいように作っただけだよ
作る側が結末や終わりを決めるな、ってのはどうかと思うな
そんな状態じゃロクなもん作れないと思うよ
もっと寛容におなり

あと私も>>49とおなじだな
大体予想通り。テーマも言いたかったことも、話の流れも
まぁ、そんなに予想から外れてなかった
同じ作品プレイして、大体理解できてた人も結構いるってことはわすれないでね

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:13:21 ID:416fW/E00
>>50
それだったら、「ディレクターは自身の考えを言うな」ってのも、
無理のある話じゃないの?
主人公が死ぬっていう話にする時点で、賛否両論あるだろうとは、
当人も思ってはいただろうけど、みんなが納得いく風にそれを作るなんてのは、
端から不可能だから、まぁよっぽど才能のある人物が作らない限りは、
結局作り手は批判されるような結末になっていただろうな。
そういう意味で橋野は良くも悪くも普通の監督。
P3は最初から凡作だし、ストーリーも最初から最後まで取り立てて面白いわけ
じゃないので、ラストもそんなに深い意味はねーだろうなと思ってはいたけど、
橋野の説明はやっぱ予想以上に普通だねって感じで、興ざめっていうよりは
予想通りだった俺にとって、ヒステリックに騒いでいる人たちの気持ちは
さっぱりわからん。ゲームのシナリオってそんなもんじゃないの?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:14:56 ID:T9jMdySh0
・作中で描かれなかったのだから、解釈は自由でいい。
・描かれなくても、後から「あれはそういうことだ」と言われたんだから、そうだろう。
ってことか。

でも、制作者は今回のゲームで自分の分身である主人公が死んでいく所を見せることで、
「死の疑似体験」をして欲しかったんだろ?
なら、プレイした人ほぼ全員に「確実に死んでいる」と思わせないと、意味無いんじゃないの?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:17:21 ID:yP8ePV/7O
まあ、これで同人作家が離れていくだろうね。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:18:34 ID:tffWVlXoO
結局葬式はボツネタになったんだし
所詮ディレクターは管理職だし
熱いなおまえら
作品とクリエーターは切り離して考えないとしんどいぞ
大体歴代ペルソナにハッピーエンドと言い切れるのはなかったしな

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:20:20 ID:pnRwbzfl0
>>53
>P3は最初から凡作だし
>ゲームのシナリオってそんなもんじゃないの



お前は凡作しかやっていないのか

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:21:55 ID:24/qDxWZ0
>>54
100%伝わらないことはよくあるさ
完全に読み取れなくても話として終わった形にしたんだと思うよ

だから最後をどっちにも取れるようにしたんでしょう
死を受け容れられる人なら「最後ああ死んだな」って思えるし、
そういう人はテーマにも気づくけど、
死を受け容れられない人は多分テーマもわかんないままだろうし、
そういう人のためのぼかしなんでしょ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:27:10 ID:pnRwbzfl0
>>58
だから、死んでるかどうかはもうどうでもいい

要は「死亡体験装置」という発想自体がおかしい
ペルソナシリーズだから、テーマは「死」ではなく「ペルソナ」にすべき


疑似体験なんかは他のタイトルでやれ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:28:21 ID:pnRwbzfl0
×疑似体験

○死の疑似体験

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:29:08 ID:416fW/E00
>>57
知らんがな(´・ω・`)
凡作と思わないならそれでいいし、
そこはどうでもいいよ

しいていえばペルソナ3はストーリーの整合性よりも、
登場人物の感受性を重視している傾向があるので、
そのへんはよくできているとは思う。

最初からゲームのシナリオに過度に期待しても、
綻びがない話に出会ったことがないから、過度に期待しないようには
してる。雰囲気は別として。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:29:29 ID:AKJo/kOc0
追加ディスクで個別EDさえあればどうでもいいや

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:31:38 ID:T9jMdySh0
>>58
どちらとも取れるような終わらせ方をしたら、
それこそ「死の疑似体験装置」の意味が無いと思うけどな。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:32:21 ID:24/qDxWZ0
>>59
そんなこといったらP3は元々今までのペルソナとは一線を画してたじゃん
なんでそんな1プレイヤーがテーマは「○○」にすべき。「○○」なんてありえない

とかいうのかね
なんというか、万能感が過ぎると思うよ

君は所詮受け手の一人だということをまず自覚したほうがいい

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:33:03 ID:24/qDxWZ0
>>63
テーマを理解できない人間に
「死の疑似体験」は何の意味もなさないから
同じだと思うよ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:34:23 ID:YfdxmmJ60
橋野のインタビュー読んでると思い出す。なんか厨房の頃にいたな、こんな奴。
自分は人より深〜い事考えてるんだぜ、
お前ら、生とか死とか自身の存在とかについてなんて考えた事もないんだろう、
しょうがねぇから俺が語って聞かせてお前らを導いてやるよ、みたいな。
これ見よがしに哲学書なんて持ち歩いてたりとか。

でも皆話題にしないだけで考えてはいたりするんだよね、同じくらい深く。

橋野叩いてる人だって理解力が足りないんじゃなくて、橋野の提言するテーマも
その為の演出も理解したけど、どうしても共感できないってことじゃないかな。

自分がP3プレイして読み取った結末が製作者側と一致していたからって、
それに納得できない人たちを理解力不足と言うのはどうかと思うよ。

たぶん流れに乗れてないな、スマソ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:40:49 ID:24/qDxWZ0
>>66
理解したけど、共感できないってなら分かるけど、
残された人が可哀想とか、あんな町がどうたらとか、アイギスの膝の上で云々とか、
そういう点で文句を言ってる人はさっぱり理解できてないと思うよ

相手が伝えようとしてたことを、
提示されたものの中から読み取れる人がいるなかで、
サッパリ理解できず、憤りを提示した側を貶めることで発散しようする人は
やっぱり理解力が足りないと思うよ

考え方の違い
ってことさえ理解できてないんだから

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:48:58 ID:sg4PI9rR0
橋野への個人攻撃に移るこの流れw

みんなもう少し、自分を客観視してみろよ。
過去スレの1から読み返して、自分を省みてみろって。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:53:07 ID:s2tcxs700
ID:24/qDxWZ0
さっきから必死に釣ろうとしてるけどあまり釣れてないね。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:54:09 ID:TXw6g90O0
P3本編で橋野の意図が理解できた人はそれでいいんだろうけど、
実際理解できないと言うか別の解釈をした人もかなり居るからな。
こういうのは1+1の答えが分からないと言ってるのとは根本的に違うし、
製作者側の答えが理解できないのも考え方の違いなんだと思う。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 20:01:38 ID:24/qDxWZ0
>>70
なんだろ。
キーワードを散りばめて、繋ぎ合わせれば分かることだと私は思うんだけど、
そういう散りばめられたキーワードをくだらないものとして切り捨ててる人が
多分憤ってる人なんじゃないかと思うよ

そのくだらないと切り捨てたキーワードに込められたメッセージを読み取ってみれば
いいんだろうけど、価値観が違うから受け容れられないのかもね

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 20:02:18 ID:T9jMdySh0
>>67
正直、あなたの物言いをさっきから見ていると、
制作者の意図を酌めない人間を、程度の低いものとみなして切り捨ててるような言い方が
カンにさわる。

理解力、理解力ですか。
どちらかといえば、イカレ具合とでも言った方が適切じゃない?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 20:03:06 ID:pnRwbzfl0
>>64

>アレで読み取れない人は、理解力が足りないんだろうとしか思わないし

>なんというか、万能感が過ぎると思うよ
君は所詮受け手の一人だということをまず自覚したほうがいい

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 20:03:18 ID:T9jMdySh0
なんか表現がかぶっちゃった・・・
わざとではないです。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 20:04:36 ID:AAi6eYpK0
やけに皆必死だな
と思ったらここ考察スレだったか

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 20:11:12 ID:sg4PI9rR0
ーーープレイヤーキャラの喪失というのは、それを育てた時間、
そのキャラクターにコミットした時間というものを失うことに対する喪失感がありますよね。
作り手の方がおられるので、その人たちに怒りの矛先が向くのでしょうけど。

現実だったら、その喪失感に対する、どこにも向けられない怒りを抱えて生きていくしかない。
そういう意味では、死という喪失を体感しているのかもしれないですね。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 20:12:32 ID:sg4PI9rR0
橋野:うーん。そういった喪失感をすでに現実に体験しているユーザーにとってみれば、
それは楽しい体験ではないし、新しい体験でもない。……そこなんでしょうね、難しいところは。
(中略)でも二十歳くらいの若い人たちは、たとえば、大事な人を失ってしまったという経験が
俺らよりは少ないと思うので、何か感じてくれるところがあれば、と思ったんですけど。
はたしてどうだったのか。それは。まだわからないです。

メメント・モリ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 20:17:04 ID:vqHHYGiE0
「死を想え」っていうテーマを忠実に再現しようとするとさあ、
どうしても橋野みたいに自分の生死観を吐露せざるをえなくなるよな。
橋野にしてみれば、多分、みんなも死について考えてみてくれ、って
言いたいところなんだろうけど、そのテーマのために作品ひとつ
使っちゃうのは、怒る人が出てくるのもまぁ無理ないかな、という
気はする。

橋野本人も、「死を想え」っていうテーマが、ここまで扱いにくい
というか、しんどいものだとは、予想してなかったんじゃないのかな。
橋野が決めたのか、誰が決めたのか知らないけどさ。多分、ノリかなんかで
決まったんだろうな。ペルソナっぽいし、作風に合ってるし、みたいな
感じで。でも、ノリで決めるべきじゃなかったのかも…

ペルソナ3全体の世界観はよくできていて非常に好きなんだけど、
Memento Moriっていうテーマを選んじゃったところは失敗だったかもな。
生死観は人それぞれだから、製作者の生死観と合わない人にとっては、
その語りが非常にウザく感じる。

俺は橋野のインタビュー見ても何とも思わなかったけど、違和感感じる
って人にとっては、苦痛なのかもね。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 20:17:23 ID:fWtV/LZT0
それにしても、100時間近くプレイした人が納得できる
エンディングですとか言っといて、初め用意したのが
葬式ED(しかもコミュ別)ってww かなり面白い

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 20:19:47 ID:h1fvDlXo0
だったらなおさらキッチリそういう表現を入れておけと思うんだが。

身近な人の死、死の疑似体験、なんでもいいけど、そういう
一番伝えたいことをぼかして表現するのは、本末転倒じゃないか。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 20:20:26 ID:vqHHYGiE0
>>79
あるいみそのぐらいやったほうが後腐れがなくてよかったかも…?
ここまでグダグダにはならなかったろうな

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 20:23:33 ID:AAi6eYpK0
ガキさんの葬式イベントが主人公案の流用だったり

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 20:32:57 ID:ZVASmqna0
キタロー「ふう、ずいぶん歩いたなぁ・・・
      さすがに疲れた・・・
      そろそろ・・・立ち止まっても・・・いいかな」

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 20:40:14 ID:24/qDxWZ0
あの交通事故? のときキタローが一回死んでたとか、
あのデスは実はあの交通事故のときキタローから出た死と研究所から逃げてきたデスの
複合体だったとか、

なんかそういうのがあれば、最後のキタローの死はなっとくできたかもね

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:03:53 ID:lUBA9ZVj0
例のインタビューの結果、俺のP3のストーリー面の評価は

テーマ:優
プロット:可
ストーリー:うんこ
シナリオ:うんこ
テキスト:可
キャラ:良
橋野:バカ

総合評価:うんこ

まあこんな感じで落ち着いた。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:09:25 ID:lBX0+PKq0
キタロー葬式エンド見てみたかったな。
後、目を閉じる選択したら目覚まし時計が鳴って、結果生存
「…」を選択したら死亡です ってエンドも 

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:13:07 ID:5d7GAbwjO
キタロー死亡エンドだったのかよwwwww wwwwww

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:13:48 ID:GomkSWRL0
10代の俺から言わせてもらうと
エンディングのもう2年も終わりで3年だなーとか、
エンディングの歌詞とか聴いてるとなんとなく何かしなきゃという気持ちになった。
20〜30代の人はともかくとして
10代のプレイヤーでそういの感じたヤツいるんじゃね?
わりと橋野のやりたい事は伝わった気がする

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:18:03 ID:5d7GAbwjO
>>88時間は無駄にするなってことと友達は大切にしろって気持ちは伝わった。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:27:15 ID:4mh0HFAl0
卒業式まで生きたのは約束を果たすためにって事かな

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:47:48 ID:ZVASmqna0
>>90
どうかな?
でも会ってないと約束を果たしたことにはならないと思うが。

ということは、EDの時点ではまだ生きていて、アイギスの「みんなともすぐ会えるから」ってのは
「(もう死ぬけど)仲間達が来るまでは生きられるよ」という意味なのかも。

で、みんなで輪になってキタローを囲んで
順平「ちくしょう! ゆかりっチ! 早く魔法でなんとかしろ!」
ゆかり「やってるよぉぉぉ でも、でも、効かないんだよぉぉぉ」
キタロー「みんな・・・俺のことは・・・早く忘れろ」

になるわけだな。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:50:08 ID:iVNUttWp0
忘れちゃ駄目だろwテーマ的に。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:50:17 ID:0qBBg2PBO
>>91
それなんて罪?


どっかでキタローはデスを封印された時点で死んでいて、
デスを宿した事により偽の生を与えられていたんじゃないか、という考えをみたがそれはそれでいい気がした。

そして関係無いが青空侍を思い出した。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:56:34 ID:q0uR5Sh+O
前スレ読んだがみんな熱いな 主人公が最後死んじゃうなんてありふれた演出なのに
頑張ってクリアしたら貴方はただのプログラムでしたって言われて消去されるとか
登場人物は全員クローン人形なんて後付け設定を開発者がぶちあげるとかに比べりゃマシな方だよ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 22:00:29 ID:mLtVY+AV0
>>94
<<AC3自重しろ>>

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 22:03:36 ID:vm6EI4+c0
あの後凄く後味悪い卒業パーティーがあったんだろうな
板野しねよ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 22:09:01 ID:dpcpYk6v0
>>96
板野って誰だよww

俺はまだ逝く方の気持ちなんて分からないなぁ。
やっぱり残される方に感情移入してしまう。そう考えると(ry
だから、今の所は橋野の考えは答えの一つの方向性として取っておくことにした。
いつか理解できる日がもしかしたら来るかもしれないし。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 22:13:36 ID:iVNUttWp0
あの後超沈んだ雰囲気で卒業式会場に人死に知らせに戻る皆とか、もうねw

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 22:22:13 ID:0nenjwI70
お前らそんなに熱くなるなよ
キタローが生きてても死んでてもいいじゃないか



   新 宿 E D よ り は マ シ だ




100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 22:40:40 ID:vXWoClgt0
>>99
ただでさえ今回の事で沈んでいたのに、それ思い出したら泣きたくなった

  責 任 取 れ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 22:44:37 ID:ZVASmqna0
とりあえず、癒し置いときますね。


ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood/1387/walkingtour.html



102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 23:07:52 ID:mlLpn6TR0
>>99DOD 新宿EDは異常

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 23:17:23 ID:/f8luGLr0
良く聞くけど新宿EDってどんな内容なの?
スレ違い承知で聞いてみる。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 23:22:44 ID:bTzU8Qhq0
>>103
「こちらスカーフェイス」でぐぐれ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 23:33:42 ID:mlLpn6TR0
DODか・・・


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 23:34:21 ID:mLtVY+AV0
もうUFOエンドでいいじゃん。

会長が宇宙人とお茶飲んでる会長パパに泣きついて
パパが「許さん!タルタロスへ行くぞ!」ってUFOに乗ってタルタロスへ。
そしてビーム一発でタルタロス壊滅。
最後に皆でタルタロスの歌を歌ってスタッフロール。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 23:34:59 ID:e0AdNZxh0
なあ流れ読まずにすまんが、前スレにもあったキタロー死後の
皆の将来とか考えてみない?
マジネタも、笑えるほど悲惨なのとかでもいいから

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 23:35:48 ID:rejFgtfa0
『彼の物語は完全に終わってしまっている』
そう、「死んだようにうたた寝して眠っている」。
だけどこれから物語からはみでた彼の普通の高校生活が始まる。
つまり彼は生きている。

「約束!」とか言って屋上に行ったのはいいけど、
その後主人公死亡で戻ってくるのは展開的に無理があるよ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 23:36:19 ID:iVNUttWp0
まあマジレスだと、近しい者の死を乗り越えた組は何とか立ち直りはしそうだが……
美鶴とか一生一人身でいそうだよな、コミュMAXだと。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 23:48:09 ID:ZVASmqna0
とりあえず、恋愛系コミュは本編と関係ない、と言ってるみたいだから、女性のコミュは
「隠者」「刑死者」以外はMAXになっていないとして・・・

なんかみんな普通に生活してそうじゃないか?
主人公のことは忘れて、とまではいかないだろうが。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 23:49:36 ID:eDxXQIPF0
>>108
もういいかげんに現実受け止めろよ

だけどな

お前らのドリーム設定の方が橋野より面白かったぞ!

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 23:50:21 ID:e0AdNZxh0
>>109
MAX美鶴はそうだよな・・・父親も死んでるし
逆に真田は強そう。荒垣の事もあるし
ゆかりと順平は親の二の舞になりそう
風花はわからねえ・・天田はやっぱ荒垣化か

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 23:55:16 ID:KMYWh6gh0
正直バリバリ死んでる派だった。
でも橋野のインタビュー見てから生きてる派に変わった。
こんな前衛的な理由で殺される主人公カワイソスw


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:04:14 ID:OB5Z/qzS0
2ちゃんで「ED後生きてる死んでる議論」を見るまでは普通に寝てるだけかと
思ってたんだけど・・・

設定資料集で公式設定にされちゃったの?
主人公死亡って?

なんか一気にP3の評価が俺的にさがった・・・・

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:08:19 ID:T/IukU6a0
>>113
俺もw萎え萎えwww

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:14:29 ID:PZqaanBr0
>>114
公式設定資料集の製作者インタビューで橋野っていうえらーい人がそう言ってるよ
ペルソナ3は主人公=プレイヤーにゲームの中で死んでもらう
死の疑似体験の装置なんだそうだ

初めから主人公=プレイヤーの死ありきで作ってるみたいだしね
最初はエンディングは主人公の葬式でそれにコミュキャラが何人来てくれるとか
そんな事も言ってた

俺も主人公は死んでると思ってたけど
このインタビューを読むとさすがに引いたわ



117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:15:04 ID:VXHR+XTh0
>>114
このスレの>>1にも一部出てるが、全スレの700番台あたりから読んでみるといいかも。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:15:08 ID:pVy1hgw00
新宿ED詳しく

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:16:32 ID:VXHR+XTh0
>>118
ファンタジーRPGなのに、最後の戦いの舞台がなぜか現代の東京新宿で、
最後は主人公が東京タワーに突き刺さる。

120 :24:2006/12/02(土) 00:17:44 ID:x3Hx90Lw0
今回のインタビュー読んだけど
主人公が死んだ事をはっきりとは言って無い書いてあったから
生死は個人の自由だけど彼の物語は終わった、
エンディング=ゲームの終わりだからそれが死の疑似体験かな?と思う

そうじゃないと最後の戦いのセリフとか矛盾してると思うし。
再会の約束までしてその終わりはちょっとおかしいかな?と
前にも書いたけど自分は生存派

正直ゲームで真相が分からないし後から彼は死にましたよとか言えるので
制作のインタビューはあんまりあてにならない。

追加ディスクで真相が分かればいいけど昔の話とかを作りそうな気がする。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:19:00 ID:PO+o5xHW0
たった今クリアしたばっかりなんだけど…
「あれ?死んじゃったのかな?」と疑問に思ったので、
P3のスレ探して、一番最初に開いたのがこのスレ。
そして、いきなり>>2を読んでしまった……

なんか、すごく「ガッカリ」なんですけど。

自分は、死んだように取れたから、その事に対してのショックは無かったが、
>>2の文章には、ガッカリしたし、気持ち悪い。

なんだろう、言葉に出来ないこの感情は。



122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:19:31 ID:LbKMBj/vO
キタローは生きてるよ











皆の心の中に

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:19:44 ID:bBcT036T0
突き刺さるのは相棒のドラゴンだったような気が

FG報告があった時から自分も読み終わるまでここ閉じてたけど
案の定大荒れというか賑わってるな
確かにちょっとなーとは思う

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:25:50 ID:N2wE6qmC0
最後の選択肢さえなけりゃ、もう少しマシになった。

あの選択肢が無駄な希望を与えた気がするんだよな。
カムイ外伝のカムイ風に言えば、
「無い希望を与え、奪った。許せん!」
と。
主人公には死んでほしくなかっただけに、ありゃ残酷だわ。
とりあえずあの選択肢作ったヤツ出て来い。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:26:37 ID:+0qfTCT00
ぶっちゃけ生死については相当悩んだんだろうな。
APPENDIXのところの目覚ましの鳴る演出があるし。
今回のインタビューでさえ物語は終わったとか曖昧な表現使ってる事からして、
まぁ結局死んだとも死んでないともいえない泥沼状態なんだろうな。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:30:13 ID:x3Hx90Lw0
>>125さん
結局今回のインタビューでも真相は分からなく生死はプレイヤーの各自の判断で
橋野さんの人間性を落とした損した結果になったね。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:32:46 ID:J0vEacBl0
タカヤは橋野インタビューに対してこんな感想を持ったようです
http://p3jin.web.fc2.com/takaya.html

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:32:55 ID:G6oGPcB60
あるアイテムに期待しる

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:33:04 ID:F4lH93abO
俺は気に入ったゲームの開発者インタビューは読まないことにしてるよ
小説のあとがきや映画俳優のインタビューもそう
あと声優の顔もね
知ってしまうと作品を楽しむ邪魔になることが多いから

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:35:41 ID:x/utWUg40
>>127
まさにその通りだな。さすがタカヤw

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:37:47 ID:6pagxI4t0
>>120
>制作のインタビューはあんまりあてにならない
って
結局製作者が結論だそうが俺設定を優先して認めたくないだけだろ
「彼の物語は終わってる、でもプレイヤーは死んでない」
ってのはそのまま
「彼は死んでる、でもプレイヤーは死んでない」
って言ってる事だろ
追加ディスクで真相も糞もない

未だに生死云々いうのはドリームだけにしとけよそういうの
結論が気に入らないなら自分で二次小説でも書いてそれを公式にしろ
元々そういう妄想膨らませてたんだろうからさ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:42:07 ID:VXHR+XTh0
>>120
インタビューがあてにならないのはその通りだが、主人公死亡はガチだとおもうぞ。
というか、橋野が一番やりたかったのがそこの部分だからな。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:42:32 ID:XzHceHyo0
>>131
追加ディスク云々言ってるのはむしろ認めてる奴だと思うんだが。
でもまぁ生死云々は別にして、
インタビュー内容が当てにならないってのはちょっと同意できるけどな。
雑誌毎に言う事コロコロ変わってるし、
それどころかP3の設定の所々に整合性が取れてないところがあるし。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:44:35 ID:N2wE6qmC0
>>132
>橋野が一番やりたかったのがそこの部分だからな。
で、そこで失敗してりゃ世話ねえな
ディレクターとしての才能ないんじゃね?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:51:01 ID:SQYwyPE+0
メメント・モリがテーマなら、死と向かい合うことがはじまりなんだからな。
生存派が生まれるようじゃ、失敗だったのかもナー
もっとも、こんな考察スレができたのだから少しはきっかけにはなってるのか?
製作者の意図は関係なく、ただ物語りを求めてる層があるのは確かだがな。






136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:53:17 ID:c8SI2i7vO
何がしたいのか分からん悪役とか、何がしたいのか分からんイゴールとか。
勝手に悩んで勝手に自己解決して急に仲間面する味方キャラとか。
過程が酷いんでED真面目に考える気が起きないわ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:55:10 ID:CQwy/tIX0
ちゃんと死にましたよって描写作れば納得出来たのに
変な終わり方するから賛否が別れたと思うよ。

インタビューでも曖昧な答えだしもう生死は個人の解釈でいいじゃない。
その後の事はもう語らないと思うし。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:55:48 ID:c8SI2i7vO
>>135
普通はそうだが。ご大層な死がどーたらいう哲学を拝みたくてゲーム買う訳ないだろ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:55:49 ID:IDeVXCOT0
作品は世に出された瞬間に作者の手を離れる。
鑑賞者が作品をどう解釈するかは自由であるべきだ。

橋野が想定したとおりに感じたプレイヤーはそれでいいが、
だからといってそれが唯一の「正解」というわけじゃない。

今回の橋野の発言は、
作品中では「問いかけ」で終わったものに対して
作者が用意していた「答え」を提示してしまったという点で、
鑑賞者の自由な解釈に対する冒涜といえる。
キタローが死んだから悪いんじゃなくて、そこが問題なんだ。
作品中で「答え」までを先に提示していれば良かったんだが、
後出しで言ってしまうのは作者として最悪の行動だ。

作品そのものの評価は作者の人柄とは切り離すべきだが、
どうしても割り切れないものは残ってしまうな。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:59:26 ID:s4dnT4yE0
>>135
メメント・モリは死と向かい合う事が始まりだけど、
どう受け止めて考えるかはやっぱ人によって違うんだよな。
橋野はメメント・モリを題材に死と生について疑問を投げかけて、
それに対する答えは一つじゃないにも関わらず勝手に正解を作ってしまった。
これが一番の失敗だと思う。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:59:52 ID:G6oGPcB60
>>136
イゴールなんていつもいるだけだろ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:00:06 ID:PZqaanBr0
>>134
今回がシナリオから全部任されたのが初めてらしいからな
真3の時もディレクターやってたみたいだけど、マニアクスじゃ外されたらしいが

結局、自分のやりたい事を全部詰め込みましたってインタビューで言ってるようなモンだった

ゲームの中で死を疑似体験して、現実の中で生と死を考えて下さいって言われてもね・・・。
ゲームにそんなのほとんどのユーザーは求めてないだろ。むしろ余計なお世話だろうに

どんな死に方なら満足かとか、誰に看取られたいとかインタビューで言ってたけど
ゲームの中では強制的にロボの膝枕でご臨終て・・・
もうめちゃくちゃ。お前はロボットの膝枕でロボットに看取られて死ぬのが満足なのかと本人を問い詰めてやりたいわ



143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:01:10 ID:tcv2txul0
プレイヤーの分身であるキタローは死んだ
でもキタロー自身はあの後も生き続ける

うーんなんか微妙だ・・

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:05:47 ID:N2wE6qmC0
諸君の愛した?キタローは死んだ! なぜか!

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:07:29 ID:s4dnT4yE0
>>144
橋野だからさ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:09:52 ID:CQwy/tIX0
>>133
今度別の雑誌のインタビューで直接死にましたか?って聞かれたら
プレイヤーに任せますとか言いそう。損なインタビューだったね。

>>143
それが一番いい答えかもね、今まで使っていた主人公はもうプレイヤーから
離れ死んだが、もう主人公じゃないあの人は仲間と日常を生きている。

インタビューでバンジージャンプって答えが悪かったと思う飛び降りなら
死亡って確定で納得出来るがバンジーは紐があるし落ちても地面まで落下しない
って所が曖昧な表現だったよね。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:10:00 ID:tcv2txul0
>>142
つまり尻拭いをほかの人がやるわけか
そして個別END

ダメだ、八つ裂きEDが浮かぶw

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:13:32 ID:KsMRYQbg0
>>137
まあ結局あのENDもその過程のシナリオもテーマも
意味も無く失敗だったてことか

>>142
ゲームで「死の疑似体験」って考えが解らないんだよな
P3でデフォ設定持ちの主人公でクリアして死の疑似体験なんて感じた人いるのかと
昔ピカ●ューの電撃見ただけで失神した子供の方がよほど濃い疑似体験しただろうにさ
死の価値観なんて人それぞれなんだから製作者自身の死の価値観を押し付けられても
理解できるはずが無い


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:16:11 ID:VXHR+XTh0
このスレでwalkingtour久しぶりに見たよ

死を考えさせるなら、P3よりよほどあっちの方がいいなw

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:20:39 ID:tcv2txul0
勝手にある物予想

・アイギスが主人公でキタローにデスを封じるまでを描いたストーリー
・Re:chargeっぽいやつ
・意表をついてダンスゲー

ダメだ、イマイチ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:21:39 ID:N2wE6qmC0
メメント・モリがゲームのテーマに合わないってことはよくわかった。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:23:28 ID:CQwy/tIX0
生存死亡は個人の自由、彼=主人公はプレイヤーの元を離れたからね。



153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:24:46 ID:x/utWUg40
>>150
唐突にぷよぷよのダンスゲームを思い出した

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:26:25 ID:tcv2txul0
キタローは今俺たちの手を離れた、それがキタローの死であり
新しい生のはじまり

プレイヤーという手を離れ、彼は自分自身の意志で生きてゆく・・なんてな


でも5股バレテ八つ裂きw


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:30:19 ID:x/utWUg40
>>154
実際に5股がばれたらキタローが処刑されそうだと思うのだが、
現実には↓の様な事があるからわからない
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/838308.html

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:31:29 ID:CQwy/tIX0
>>154
それで5股がバレてまた死ぬのか
千尋さんが主人公を刺しそうだよ、なにげに行動力あるし。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:32:49 ID:tcv2txul0
ある物はそれか!!!www

眠れる美少年キタローを巡り、ペルソナ使いとコミュキャラが争う

ペルソナ3 バトルロワイヤル

お約束なマイマインドorz

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:36:03 ID:CQwy/tIX0
>>157
そのコミュキャラもペルソナ覚醒するんだよね。
風花、ゆかり、結子、美鶴、千尋、舞子、隠しキャラで鳥海先生か

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:36:12 ID:tcv2txul0
キタローの初期のペルソナがオルフェウスだからそういう結論

詳しくはぐぐってくれぃ

そしてある物予想厨が勝手に予想
・ダンスゲーム
・格闘ゲーム
・アイギスメインのシューティング
・ペルソナ3 Re:charge
・PCへ移植してエロゲー

ごめ、自重する

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:46:57 ID:CQwy/tIX0
ある物って
新作RPGでしょ主人公が消えてそれを取り戻すべく他のメンバー全員で
ラスボスの神(橋野)を倒すゲームでしょ?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:49:42 ID:BneJCQO10
インタビュー面白すぎ
()は俺の声


橋野>リアルな意味でのペルソナにしよう(オイオイw)
橋野>他人のペルソナを勝手にいじるのは・・・・・・。
インタビュアー>よくない。
橋野>やりにくいシステムだとは思ったんですけどね。(ゲームでは・・・)
橋野>全部のコミュニティーをマスターできるかは、どうでもいいっていうか。
    (プレイヤーは目指したくなるモンでしょ、そういうの)
副島>(恋人系のコミュについて)ゲームの中の話だったとしても。
     いくら利益のためとはいえ、嫌われるのはいやだし。(略)
橋野>俺は全部いったよ。
橋野>いけるものなら全部って。ゲームなんだから。そこは。(Σ('A`;)エッ)


最高だ
多少揚げ足とっている感じになりましたが、反省はしていない
死の擬似体験装置とかどうでも良くなってきたよw

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:55:04 ID:tcv2txul0
>>161
そんなもんだ

でも最終決戦ではコミュ全部を聞いて挑みたいなぁ


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 02:11:21 ID:J3T4TaW7O
追加ディスクではキタローを探し求める日々のアイギスがベルベットルームに迷い込んで
イゴの手伝いでアイギスのユニバースの力が覚醒、キタローが生き返ります

とかだったらやっぱ買う

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 02:15:27 ID:znlgBUlDO
やっとクリアしてこのスレ覗きにきたが・・製作者側にとっては主役は死んだという演出だったのか
死の擬似体験うんぬんは全く理解できなかったが!
つか、散々人生をタロットカードに例えて最後、宇宙のカードだして新しい門出を演出しときながら本人は死亡かよ
理解できないつーか受け入れられないわ。死ってのはそんなもんよ、とでも言いたかったのだろうか・・
きっと、超既出なんだろうがスレ汚しすまない

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 02:24:27 ID:tcv2txul0
たびたび出てきて申し訳ないが
ぶっちゃけ某勇者王のOVA最終話を思い出したわ

うん、それだけ

これは死なんかじゃないって思えばキタローは生きてるし
これが死なんだって思えばキタローは死んでいる

とりあえず2次創作書きまくってキタローの未来を作るさ
完全な自己満足だが後悔はしないw

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 02:25:56 ID:Ys5Ye+pW0
擬死体験しろだとか、そこまで死をテーマにして作ったんならラストをぼかすなと。
つかゲーム開始時からはっきりさせとけと思うんだが。80〜100時間も付き合うゲームなんだし。

今更擬死体験だのバンジーだの言われても、
発売直後のクレームが怖いからラストはあやふやにしましたって風にしか受け取れん。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 02:37:00 ID:VXHR+XTh0
案外これもアトラスの壮大な釣りだったりしてな。

とりあえず死亡確定発言されて、「ええ〜!?」ってなったところで
次回作で主人公が生きている(もしくは生き返る)かのような情報が出てきたら、気にならない?

もちろん、萌え要素もバッチリ配置。
女性キャラは新コスチューム披露で綾時も登場。とか

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 02:49:16 ID:tcv2txul0
はいはい!!!
マネージャーのブルマ!!
ゆかりっちのメイド服!!
風花の白スク水!!!
アイギスの新しいボディぃぃぃ!!!

綾時は仲間として欲しいかも



169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 03:01:48 ID:43BthvPn0
やっぱ色々不満もあるがペルソナは里見に書いて貰った方が幸せかもなと思う今日この頃。
外注で書いて貰ってくれんかな。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 03:10:29 ID:qzNG/lj40
橋野って馬鹿じゃないの?ってか馬鹿じゃないの?


と本気で思った

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 03:13:14 ID:x/utWUg40
>>170
なんてこと言うんだ!
馬鹿に馬鹿とは失礼じゃないか!

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 03:19:24 ID:zQTUQA360
シャドウハケーン

桐爺「時を操る神器作れ」シャドウ研究などを開始。研究員は桐父、岳父、骨董屋、幾月ら。

岳父「この研究ヤヴァイ」実験を強制的?に失敗させシャドウ飛散いわゆる「10年前の爆発事故」
「核」となるべき「デス」シャドウをアイギスがキタロー少年に封印。
この時点で影時間・タルタル出現。
岳羽家は白い目で見られ各地を転々。幾月はそれを見て「こんな世界滅ぼして僕が新世界の神となる!」

(時期不明)
孤児院火災により肉妹死亡。肉彦「強くなろう」

タルタル探検中美鶴にP能力発現「おとうさまあぶない!」
美鶴使って人工的にP使いを作る研究を孤児を利用して開始→最終的にストレガ3人。

肉彦、ガキにP能力自然発現(タルタルやシャドウの影響?)。

幾月、美鶴、肉彦、ガキによりSEES結成。イレギュラーシャドウの掃討にあたる。
イレギュラーシャドウ掃討中ガキP暴走により天田母死亡。

ガキSEES脱退。

ゆかりSEES加入。

キタロー人工島に帰還→「デス」が目覚める→契約。
それによって飛散したシャドウが集まり始める(満月シャドウ)。
幾月内心「キタ―――(゚∀゚)―――― !!」

11月3日で全ての満月シャドウとキタロー(デス)が接触。
そのため「終わりを告げるもの」綾時が11月9日に出現。

幾月の野望をコロ丸が阻止。

12月31日

1月31日
NYXアバター撃破→だが断る→月からの重力攻撃?
絆の力を得てキタローに「ユニバース」発現「奇跡はもはや奇跡ではない」

「DEATH」戦。SEESメンバーの声援を受け食いしばり、HP全てを消費する大技で封印に成功。
「DEATH」(NYX)は宇宙を漂うことになる。

宇宙背景の中、SEESメンバーにキタローの姿は見えない。
NYXさん曰く「彼は答えにたどり着いた。みんなよりも少し早かった。アイギスにもきっとわかるよ」?

キタロー帰還!!!
タルタル、影時間消滅により記憶が無くなる。

卒業式二日前からキタローの体調が芳しくない。

アイギス泣きながら膝枕。

キタロー死亡END?!(∩ ゚д゚)アーアー聞こえなーい

もう勝手に好きなように解釈しろや

橋野「擬死体験」

(;゜Д゜)ハァ?←今ココ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 03:29:04 ID:aLkyCT+d0
>>167
新コスチュームのあやときが登場するのかと思った。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 03:30:10 ID:XiG9z7ck0
>>166
確かにED主人公が死ぬと分かってたらまず始めから買わなかったな、自分は。

つーかあれで死んでたのか!?全然気がつかなかったんだが。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 03:35:32 ID:qzNG/lj40
>>174
俺も、あれで死んだらあの後の仲間達悲惨過ぎだろと思った

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 03:50:37 ID:Chzg+hgL0
まぁどっちも板野の思うツボだろ
荒垣や秋成のシナリオで納得して物語を手渡す死を
SEESや他のコミュで死を前に諦めず立ち向かう生を
ダブルスタンダードで描いてるんだから

死んでるよと提示されて反応が割れるってのは感じ取って〜の範囲内だろう
ただ、死んでるかどうか自体が議論になってしまったのは予想外だったのかも知れん、
そこは演出が伝わりにくかったって所か

まぁ葬式なんて直球な案もありきの会議の結果決まった落し所的な演出らしいしそれはそれで仕方ないのかもしれん

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 03:54:05 ID:GZ3c714C0
主人公が死んでようが生きてようがそれこそどっちでもよかった派なんだが
P3が「死の疑似体験装置」と全く思えなかったことが問題。少なくとも俺は。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 04:07:06 ID:An85tag50
ばかだな
はっきり死んでるっていっちゃったらそこで終わっちゃうじゃん

キタローの最後の意味を皆それぞれ考えてくださいね

って意味なのに

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 04:40:12 ID:Vufke53DO
しかし、今でこの状態なのに当初の葬式ENDとかだったらどうなってたやら…
100時間近く時間を取られたあげくEDが主人公=プレイヤーの葬式って
テレビ越しに泣き崩れる仲間達やコミュで親しくなったキャラを見せられるわけだ

学園ジュブナイルRPGと思って買ったゲームが死の疑似体験装置て詐欺だろ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 04:46:04 ID:GZ3c714C0
まあ葬式ENDだったら生存派とあぼん派で不毛な論争は起きなかっただろうな
だが間違いなく今以上に糞ゲ扱いされる諸刃の剣

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 04:53:40 ID:D7n/PEn80
全ての人の魂の詩の楽譜目当てにサントラ買いますた。
伴奏部分が入っていませんですた。
騙されますた。(´・ω・`)

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 05:19:48 ID:taMnbtUU0
>>174
同じく。娯楽のゲームで手塩をかけた主人公殺されたらかなわんし
7年ぶり?だっけか?ペルソナ続編で期待してやってこれってないよな


orz

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 05:19:49 ID:2KSbSvcO0
里見待望説が出てくるなんて、えらい展開だな。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 05:42:49 ID:agCMh8dd0
橋野なんかより絶対マシからな

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 06:51:18 ID:hFBPDnl+0
主人公死亡=プレイヤーだけどあの元主人公は普通の学生生活を過ごしてる。
と考えるのが妥当かと。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 07:03:03 ID:id4uSGWf0
彼は死んだけど天国で楽しく暮らしてるさ
てのでも、変わらないなw
ガキさんの手料理毎日食べて・・・と

書かれた文字・記号が見てくれカッコ良くて、そのマーク付けたお洋服着て町へお出かけ
期待して期待して・・・
後日知ったマークの意味が、卑猥な物だったからと怒り出す
それより追加ディスクとやらでコミュmax時のアレをもっと詳細に…

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 10:25:18 ID:H4ojB+eW0
本当に橋野さんのインタビューには呆れたよ。
キャラに愛が無いと思ったよ。

主人公の死んだこともはっきりとは言ってないって事は
あそこで死んだんじゃないって可能性もあるし疑問が残る結果になったね。

自分は他に人たち同様プレイヤー=主人公は死んだが
あの人は再び仲間と出会い学園生活を満喫していると。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 10:49:33 ID:FZurlnEx0
みんな死に固執しすぎてる感があるなぁ
メメント・モリ
は死ぬことから生を見つめるものじゃない

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 11:32:25 ID:KYARGrU80
思った。

>副島もインタビューに答えてるんだけど、「残される人がかわいそう」って言うんだけど
>橋野がそれをお前は死にかけたことがないからそんな事言えるんだよって否定してる

要するに、メインスタッフである副島にでさえ
『伝わってない』から直に否定した。
って事じゃね?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 12:07:26 ID:f3EL4XVz0
>要するに、メインスタッフである副島にでさえ
>『伝わってない』から直に否定した。
>って事じゃね?
「残される人がかわいそう」て事は残されるって決まってたんじゃね
伝わってないなら『残されたらかわいそう』とかじゃないかな
インタビュー内容は知らんが

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 12:13:32 ID:FZurlnEx0
その副島氏のコメントは
もし自分なら看取られるか看取るかを選ぶなら
自分は看取る方って答えたときのやりとりだから
全然別の話

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 12:15:50 ID:voIp0JSL0
結論はインタビューなんてあてにならないので
生死に関しては個人の自由って事で良しと

橋野さんのやろうとした事は失敗と

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 12:34:42 ID:/G1U1lDo0
>もし自分なら看取られるか看取るかを選ぶなら
>自分は看取る方って答えたときのやりとりだから
>全然別の話

じゃ、伝わってる伝わってないとは関係ない話なのか

>結論はインタビューなんてあてにならないので
>生死に関しては個人の自由って事で良しと

インタビューなんてあてにならないてのが良く分からないが、そこで言われた事は内容に大きく関わる事だと思うよ
答えがあるなら、それに対しての解釈に自由も何も無いし
そもそも、生きてるとか死んでるとかじゃなくて
この話見て、これからどう生きるかっての、考えてくれって感じだったんじゃない
まあ、たかがゲームでって感じでもあるけど

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 12:46:14 ID:MUGPtXSv0
制作者がどう考えようと、作品の受け取り方は個々の自由。

2chが無ければ、「公式設定資料集」なんて買わない俺は、>>2を読まないで、
あれこれ結末を想像して楽しめたが、はっきり「死んだ」と言われるとなぁ……

小説の「あとがき」や、DVDの「役者インタビュー」をみて、冷めることも多いし、
制作者は、あまり出しゃばって欲しくないな。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 12:58:04 ID:SQYwyPE+0
作品の受け取り方は個々の自由とかいう2次創作に都合のいい発想がクリエイターを腐らせる。
発信する立場の人間が、なにもメッセージを込めずに作品を創作できる訳ないだろ。
一から物つくったことのないやつの発想だな。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 13:06:15 ID:zULp57Sx0
>>195
その意見はゲーム以外の作品ならば正しいと思う。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 13:06:20 ID:xqTlVSV10
死んだ事を確定したい馬鹿がいるようだが、仮に製作者の胸(橋野)で死んだ事になっていても
現実のゲーム内でぼやかして、倶楽部のインタビューでもぼやかした以上
死んだことは確定にならないんだが。
死んだという事にしたければ、ゲーム内ではっきり死んだと示す必要がある。
あるいはゲームでぼやかしても製作者がインタビューで「あれは死んだんですよ」と言うか。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 13:11:27 ID:voIp0JSL0
>>197
同意だよ。
作品中で死を見せてないと死として成り立たない
制作者の橋野さんも死んだと断定して言って無いしちょっとうやむやにしてる
感がある。それが個人の自由って部分かな?と

おまけディスクで死を確定しているイベントが出れば確定なんだけど。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 13:27:00 ID:SlSXuPAR0
「ゲームの中で死んだとはっきりとは言ってない」
ってことは、遠まわしに表現してるんですよ〜って意味じゃないか?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 13:30:26 ID:SQYwyPE+0
>>197
死んだことを確定したいとか、寝ぼけてるのか?
ゲーム内で仲間キャラクターの死や主人公の死を匂わせることで、テーマのメメント・モリは完遂している。
主人公が最終的に生きていようが、死んでいようが。
製作者の意図を汲んだ上で批評するのは自由だが、的が外れてんだよ。
ただ、よりテーマに重きを置くなら、主人公の死をもっと突きつけたほうが作品として首尾一貫してるとは思うが。




201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 13:34:42 ID:/G1U1lDo0
多分、あの表現、あの情報量で伝わると思ってたけど、分からないと騒ぎに?なったから言ったんだろ
あそこで分かり易く八つ裂きにしたらしたで話としてイカレるだろうし
これから殺したってもう非難されるのは確実だろうし
分かんなきゃ分かんないで良いとほっといた方がマシだったろうな

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 13:34:56 ID:/d2y9yH5O
なぁ、3月3日か4日にクラブで占ってもらった奴いる?
『貴方の中には"すべて"が宿っており…
どこにでも行けて、何にでもなれる…
宇宙の中に貴方があり…
貴方の中に宇宙があり…
そして貴方と宇宙は等価値である…』
みたいなことを言ってるんだが。

要は後のことはあらゆる意味でプレイヤーの自由ってことじゃないの?

それとテスト結果表を見るとアイギスとかを探せるのには深い意味はなくて、ただのミスなのかな?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 13:41:44 ID:xqTlVSV10
>>200
いやお前の脳内妄想を製作者の意図とか言われてもな。馬鹿じゃないのお前


>ただ、よりテーマに重きを置くなら、主人公の死をもっと突きつけたほうが作品として首尾一貫してるとは思うが。
根拠なし。お前がそう思ってるだけ。
お前創作のセンスねえわ

馬鹿が分かってないようだからもう一度言うが、製作者が「ここで死んだ事にしたら叩かれるからぼやかしとこう」
と思ってるかどうかは関係ないんだよね。何故それが分からない馬鹿がいるかなあ。
ゲーム中でぼやかして、インタビューでぼやかした以上、解釈は決定されないんだよ。


「製作者の意図を汲む」という考え方自体が馬鹿なわけ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 13:44:06 ID:qAAKTo3J0
要するにどう解釈するかは自分次第と

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 13:45:37 ID:ezYUMB5Z0
>>139
その通り。
橋野の意図通りに受け手が感じられなかったのは
受け手のせいではない。橋野の能力不足としか言いようがない。
それを後出しで「こういう意図だった」と発現するあたりが、
30杉の人間として、おまえそれってどうよ、と思う。

種死の監督とかぶって仕方がないんだよなぁ……

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 13:46:12 ID:0tBclq9X0
つーかもう作った人間の口からはっきりとした答えが出たわけで・・・・



考察とかぜんぜん無意味じゃんwwww

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 13:47:35 ID:Y8h+NYnb0
橋野退職すればいいのに

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 14:04:51 ID:ezYUMB5Z0
「擬死体験」なんだけど、
昔ウィザードリーで丹誠込めて育てたキャラが
灰になり、そこからの復活に失敗した時が最高の「擬死体験」だったよ。
「擬死体験」はきちんと喪失感をプレイヤーに味あわせないと。
それがP3に見られない以上、
プレイヤーの感想が橋野の思惑通りになるわけがないわな。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 14:10:48 ID:qAAKTo3J0
>>206
作った人間の口から答えは出た様に思えるけど断言してない所がネックなんだよね。
死にましたよって言えば即解決だけど話を濁しているしそのインタビューも
後付けみたいでそれが納得行かない。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 14:12:50 ID:M1Ucn2jw0
エンディングは橋野自身の葬式にすればよかったのにね。
たけしの挑戦状のゲームオーバー画面みたいのが出てきてEND。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 14:15:14 ID:1y+x4WK20
どうでもいいけどゲーム内のキャラが死んだ程度で「擬死体験」って
ありえねーだろ。人生ゲームで会社が倒産したら「擬倒産体験」とか
言い出しかねんな。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 14:16:25 ID:MUGPtXSv0
こんなゲームに、まじになっちゃってどうするの?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 14:20:18 ID:ezYUMB5Z0
>>211
いやいや、半端じゃなかったんだよ。
普通のゲームだったらリセットすれば、とか、
ロードし直せば復活させられるじゃん。
WIZだと完全に消滅する訳で。
昔話になるけど、そりゃもうショックだったわけです。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 14:29:47 ID:OQ4OAI6G0
つまり製作者は伝えたい事も伝えられず
プレイヤーはただ嫌な思いをしているだけということだな

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 14:30:56 ID:zULp57Sx0
>>213
WIZはやりこみゲーだし、なおさらな。
最近風に言えば、ディスガイアで何度も転生繰り返して育てたキャラが消えるようなもん。
WIZはオートセーブだからリセット&ロードできないしなあ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 14:34:45 ID:/d2y9yH5O
>>2を読んでみたけど、擬死体験の話と主人公が死んだとは言ってないが彼の物語は終わったって話を
混同してるから話がややこしくなってるんじゃないか?

てか主人公葬式EDも、すぐにってことじゃなくて
70歳くらいになってからのことじゃないの?
サガフロのアセルス編EDみたいな。
こっちの文章は見てないから分からんが。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 14:36:55 ID:1y+x4WK20
>>213
メガテンマニアクスをノーセーブでプレイして、レベル90も超えて
無敵だと思っていたら呪殺一発でノクタンが即死して、頭が真っ白に
なるようなものか?

な っ と く し た。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 14:54:30 ID:OcoN9V+J0
別に死んだら死んだでいいけど
もうちょっとうまい演出の仕方があったんじゃねーか

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 14:57:10 ID:/d2y9yH5O
主人公は死んだ

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 14:58:41 ID:/d2y9yH5O
主人公は死んだには死んだんだろうが、EDの時点で死んだわけじゃない。
物語では主人公の死までは描かなかったってことじゃないのかな?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 14:59:27 ID:/d2y9yH5O
間違えたorz
当分書き込まない

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 14:59:57 ID:Ce0J2TAd0
主人公にデフォ名なかったし、これは感情移入してゲーム進めろってことか
にしては半端に過去設定あるなまぁいいや、と思いながらラスボス撃破

だるい?今頃NYX戦の疲れか?
え?何この死亡フラグ立ってそうな状況
俺は俺が守った世界でこれからも生きていくんだよ
いや目つぶったらなんかヤバそうじゃんいやちょっと眠くないから
てかアイギス膝硬いよ痛いよどうせならコロマルの腹枕のがアッー!

半端に5割くらい感情移入してたからEDはこんな感じですた('A`)

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 15:07:02 ID:FZurlnEx0
死の疑似体験って
最後に死んだってことよりも
シンジ先輩が死んで、みんなが戦いを死と繋げて考えるようになった場面とか
大晦日に逃れられない死とどう対峙するかを迫られたりしたときに
死という存在を身近に認識した自分がどう生きるか
そこをメインに考えてたと思うんだけどな
無気力に流されるか、抗うか
まぁインタビューでの説明が下手すぎるのか、
細かい肉付けが端折られて文になったかは今更分からないが

キャラに対する愛って部分は、別に愛があるないよりも
年とってどうしてもゲームと現実で切り分けちゃうんでしょ
制作側はゲームを終えて我に帰ってから死について考えるつもりが
ゲーム内そのままの延長で考えるって発想に行き着かなかったと

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 15:11:20 ID:/G1U1lDo0
>てか主人公葬式EDも、すぐにってことじゃなくて
>70歳くらいになってからのことじゃないの?
天寿を全うして皆に看取られながら息を引き取る
そんなED企画してたとしたら橋野は逝かれてる

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 15:15:15 ID:FpPPerbWO
そもそもゲームで「死」とか「リアルな生活」とか「選択自由な恋愛」出されてもさ。

プレイヤーは「ゲーム」にそんなもん求めてないから。
「自分が住んでる世界」では「ありえない」事をやってくれるからゲームは面白いんだろ。
ゲーム自体が「仮想空間」に飛び込む為の「装置」なんだから。
余計なリアル提出してもさ、冷めるだけ。

恋愛とかリアルな生活はPSのスイッチ切りゃやってるから。
死なんてじーちゃんが死んだ時の方がゲームの100倍ぐらいに色々考えさせられたよ。

橋野はひょっとして恋愛とか人並みの生活送ってこなかったのか?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 15:31:32 ID:J3T4TaW7O
>>225
つーか橋野は自分以外の世間一般の人間が自分の思ってる以上に実は色々な十字架を背負い、
色々な事を考えてる事を分かってないだけじゃないかな

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 15:40:33 ID:EgDyFx6l0
>226
つまりはゲーム脳ってことだな

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 15:44:05 ID:KFVAgb5Y0
でもなぁ・・・曲がりになりにも社会人でそれなりの役職についてて、
奥さんもいる人間の発言とはちょっと思えないんだけど。
そこまでイタタな事をしてしまった理由ってなんだろう?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 15:49:40 ID:zULp57Sx0
仕事が出来て結婚してるのと、性格はまるで無関係よ。
社会人といえば響きはいいが、ほめられるような人格の人は何人もいない。

まあ、橋野は実力で役職を勝ち取ったか、ゴマするのが上手いだけかは知らないが。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 15:56:12 ID:xGhoUkaYO
地位が高いから傲慢にもなれるってもんさ。
作家とかには有りがちな事だよ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:01:04 ID:RX2sWWSwO
「傲慢さを償え!」
byユウ・カジマ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:04:23 ID:JwL65XfP0
そう、傲慢なだけにゴマするってね。ハハ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:19:40 ID:tcv2txul0
ここで論議されている以上
そして俺たちが公式設定を否定する以上
キタローの生死はあいまいではあるが、それでもいいと思っている

ちなみにOPの段階では魂のない1キャラクターだったキタロー
名前記入が行われて初めてプレイヤー自身となる
そしてED時にプレイヤーとしてのキタローが死にFin
でもキャラクターとしてのキタローは生きている
多分あの後5股の言い訳(それはもういい

アイギスの守るは「あなた(キャラとしてのキタロー)は私が守る」

じゃないのかなと言って見る。
結局は俺たちが自己解釈しなきゃならないのかもしれないけど
製作者の言う「死」は決して俺たちの分身のキタローの死ではないと思いたい。

どうでもいいけどゆかりっちのヒロイン否定はちょっとショックw

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:29:53 ID:+7pO9A9i0
EDの描写をどの程度削ってもプレイヤーに伝わるかを間違えたな

里見って今何してるの?
タダシ君かむばーーーーーっく!

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:40:12 ID:mmPzTwzc0
死んでるとなると最後のアイギスや美鶴の語りを
全否定することになるな。まあそれもありだとは思うけど

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:41:56 ID:xJZKT/Sv0
タダシの方が良かった発言は仮定法による皮肉であり、
実際に帰っくるのは正直勘弁。
死んだ方がマシとは言っても実際に死ぬのは御免なのと一緒。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:44:35 ID:tcv2txul0
細かく作りこんであるのならとにかく
文化祭中止とか後半あたりからずいぶん手抜きっぽい風味
コロマルに関してもなんかおまけ(でも居なかったらアイギスは爆破されてた)
天田と荒垣先輩に関しても詰めが甘いような気がする

ということはEDもそのノリでやっちまったとか

Rechargeに期待をしようジャマイカ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:56:56 ID:ef/C84+7O
死を思へというわりに死の描写は安ぽかった気が…
もうてめえらには指(ry→射殺の辺りとか。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:57:39 ID:zULp57Sx0
文化祭中止は製作時間の都合上削った気がする。
だとしたら最悪だが。

せっかくの学園ジュブナイルなのにねえ?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 17:02:05 ID:tcv2txul0
体育祭もなかったYO
アイギスのブルマ姿キボンヌ

風花のコミュのつめも甘い気がするし
ゆかりっちの扱いはどうでもいいや
でもメイド姿キボンヌ



241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 17:08:04 ID:4yV4cx9s0
擬死体験つっても、死んだら何もないのにわざわざそれを体験する意味が謎。
死ぬまでをどう過ごすかを体験するっていうのなら、話はわかるんだけど。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 17:11:37 ID:tcv2txul0
とりあえずAfterなSS書いてくる
それしか出来ないけどな

でも一つ
プレイヤーが離れる=主人公に死ならば
アイギスの「私を手放さなければまた会える」では再び生還とも取れる

終わりはスレの住人の数だけ存在する



243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 17:23:22 ID:80rwExLT0
初回クリア時にキタロー死んだなと思ったが
その展開も含めてこのEDを気に入った俺のような人は
いないの?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 17:38:22 ID:xJZKT/Sv0
普通に死んだなと思ったし、ああペルソナらしいなと思った。
ゲームとしては楽しめたし特に問題は無かった。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 17:49:47 ID:/G1U1lDo0
>その展開も含めてこのEDを気に入った俺のような人は
いないの?
俺も好きだ、とゆうか悪くない物だと思う
詰めの甘さとかは駄目駄目だけど、ゲームから現実へ上手く帰せてると思うし
RPG・ロールプレイング出来てるし
ただ、ゲーム性やシステムとかやっつけ感が激しい気がする
ギャルゲとしても中途半端だし、敷居下げてご新規さん獲得狙ったせいだろうけど・・・

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 17:58:14 ID:YDQXm9oy0
ED。別に悪くはないが、橋野の態度が気にくわない。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 18:32:24 ID:5gxum8CA0
私は好きだよ。テーマとか最後とか

途中やっつけというか、はしょりすぎというか、
削りまくりというか、手を抜きすぎというか、

そういうのはひしひしと感じたけど

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 18:37:53 ID:Mfu/2YLf0
千鳥みたいに命が芽生えたアイギスが主人公を自分の死と引き替えによみがえらせたらよかったんじゃね?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 18:46:03 ID:raMGEyra0
意外に、プレイヤーが抜けて空っぽになったキタローを、
アイビスの魂が中に入って守る(代わりに生きていく)だったりしてな。
おまけディスクはEDシーンで発見された機能停止アイギスの再起動から始まる、
プレイヤー=再起動アイギス視点の、キタローinアイギスとの後日談。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 18:47:12 ID:u3pTDvCE0
個人的に罪罰のEDより好きだ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 18:47:22 ID:G6oGPcB60
妄想もここまでくればマーラ様だな

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 19:00:48 ID:agCMh8dd0
アイビスの魂って…

おまえスパロボやり過ぎ

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 19:24:47 ID:bCJLiprCO
貧乳アイビス

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 19:33:43 ID:JwL65XfP0
>>233
ヒロイン否定がショック?
>>233、それはゆかりに過度に愛情をかけすぎてるからだよ。

逆に考えるんだ。

ヒロインの座なんて捨てちゃってもいいから、
数少ないツッコミ役はキープできたと考えるんだ。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 19:56:09 ID:J3T4TaW7O
つーかアトラス絶対狙ってゆかりをヒロインに見せかけてたからな
ゆかりをマジで気に入って「今度のヒロイン萌えー」とかなってた奴らには実に残酷な仕打ち

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 20:10:05 ID:TQh/3pop0
やっぱ死んでたんかよ
普通に最初プレイしたときもそう思ったしな
バンジー云々は意味不明だけどな

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 20:52:26 ID:SQYwyPE+0
>>203
話が噛み合わないから困る。それともレス番間違ったのか?
製作者の意図がインタビューで明らかになったからこそ、批判されてるわけですが日本語不自由な方でしたか?

「製作者の意図を汲む」という考え方自体が馬鹿なわけ

m9(^Д^)プギャー 他人の考えを推し量らない自己中なやつだな。生きてるの辛くないか?



258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 21:10:18 ID:wkN4hTQ/0
俺としては、製作者が何を言わんとしているかは非常によく分かった。
このシナリオ、ものとして良いかは別としてテーマの一貫性は相当なものだと思ってる。
要するに思春期の若者が死というものを突きつけられて、自分を見つめなおす必要に追わ
れて、右往左往しつつも新しいステージになんとか進んでいこうとする話。

タロットカードを人生になぞらえつつ13番目の「死」をラスボスにすること
「時は待たない」の通りに時間の流れを強調したシステムになっていること
若者の視点とは別にゼロからの視点としてのアイギスとその変化
ペルソナ召喚方法として銃自殺をモチーフに使っていること…etc

テーマのために非常に良い、かつ印象的な材料が揃ってると思うのよね。
ま、材料が良ければそれで良いシナリオなのかというのは別の問題で。

個人的には13番目の「死」を乗り越えたキタローがその勢いで最後の「宇宙」まですっ飛んで
行ってしまった(その結果あのEDになった)のが気になった。
物語として収まりが良いのは確かなんだが、高校生にそこまで行かせるのはあまりに早急な
気がするし完全にジュブナイルの範囲を超えてる。

「死」ってことは何となく分かった、でも俺たちの人生はまだまだこれからだ!
ってくらいが学園モノとしても相応だったろうと思う。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 21:10:57 ID:Dmye5o+n0
橋野オワタ
だめだコイツ 社員もうちょっと何とか言ってくれ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 21:40:23 ID:zULp57Sx0
橋野に「百万回生きたネコ」読ませてやりたいよ

あれの方がペルソナ3の百万倍は死について考えさせられる

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:04:45 ID:Q/gwcvhd0
>>260
さあ、どうかな。読んだ所で「あ、そう? どうでもいいよ」ってなりそうだけどな。

ところでこの橋野氏、インタビュ―受けるごとに言うことが違うのには唖然とする。
インタビューの中で、
「神木の「太陽コミュ」はこの物語のテーマそのものですか?」
って聞かれて
「違う。あれも多々ある生死感の一つに過ぎない。」とか答えているのに、
別のインタビューでは
「主人公に『死は必ずしも悪いものではない』と教える役割のキャラなので、あえて『太陽』にした」
と答えている。

ていうか前後の文脈から、明らかに「神木コミュ=橋野の言う今回のテーマ」だと思うんだがな・・・

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:22:55 ID:2C+n2oC80
しばらくプレイしてないからすぐにはピンと来なかったんだが、
荒垣の死に方はまさに橋野が死にかけたときに思い描いたものだよな。
荒垣としては一番気にかかる、過去の事件の当事者である天田を守り、彼に看取られて、
「これでいい」と言いながら死んでいく。
そっちで橋野は満足したからエンディングについては違う演出にしたのかも。
それなのにあのインタビューでは(以下略

>>258
最後の2行にものすごく同意。
やっぱり学園モノは旅立ちとかのスタートにすべきで、
死んで終わりにしちゃったらどんな展開でもハッピーエンドじゃないよな。

とか言いながら、俺のエンディング初見の解釈は
「これはキタロー死んじゃってるな。悲しい終わり方だな」だった。
それでもペルソナ3は好きだ。十分に楽しめた。
エンディングの展開だけではゲーム全体の評価はできないからな。
橋野が何を言おうと、橋野を嫌うだけで作品の評価は基本的に変わらない。
その辺は>>139で書いた。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:46:22 ID:qT0yFQZo0
きたろーちゃんがあの世界にとってのホムンクルスになったというのなら
追加ですくでほうせきいっぱいあつめたらきたろうちゃんとこうかんできるのかしら



264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:57:48 ID:zQTUQA360
ゲームクリア時に
「死について考えさせられるゲームだった・・・」って言う感想を持った人ってどのくらいいるの?
俺はクリア時に
「あー終わった。やっぱ悪魔合体おもしれ。あと会長最高」みたいな感慨しか持てなかったよ。
クリア後ネタバレスレ見てストーリーについて考えたけど
「どっかで聞いたようなストーリーと既視感バリバリのプロットで"死について"って言われても・・・」
という感想しか持てませんでした\(^o^)/

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:58:01 ID:PZqaanBr0
>>262
よく主人公が物語の最後に死ぬってのはあるけど、
それを学園モノでやるのはどうかなって確かに思う

そもそも17やそこらでいくら世界を守ったからといって、「ああ、これで死んでもいいか」って思う奴
なんてどれだけ悟りを開いてるんだよって思う
俺はエンディングこそ橋野が死にかけた時の、体験をまんま再現したものと感じたから
インタビューを読んでから、あのEDが物凄く気持ち悪くなった
「私の一番の大切は、あなたの傍にいることであります」と言うアイギスが橋野の嫁さん
で、残される人間が可愛いそうとかどんな想いをするかは関係なく「ああ、これでいいか」って
自己満足して死んでいく
「生きたい」って気持ちがこのゲームでは絶対的に欠落してる気がする

橋野はこのゲームの主人公はプレイヤーで死を疑似体験するのがペルソナ3と言ってるんだけど
ラストの方なんか、完全にプレイヤー無視でストーリーは展開していくのに、疑似体験とか無理な話

そもそも、「死」っていう現実的なものを体験させるのに最後を看取るのが現実離れしたロボットで
意味不明の膝枕って・・・。








266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:04:33 ID:+HXD0yhx0
パオフゥみたいな主人公が最後仲間を庇って死ぬなら、それはそれでありだな。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:07:05 ID:xGhoUkaYO
>>261
テーマは生死観では無いんだから、神木コミュはメインテーマに合わない。
本当にテーマに据える気があれば、太陽コミュはサブイベントにはならない。

>>262
橋野を庇う訳では無いが、彼はディレクターとして聞かれた事に答えただけで、
誰の思想の自由を奪った訳では無い。

現に葬式イベントは思い止どまって居るし、エンディングもぼかしたまま発売したしね。

もし橋野に
「私はエンディングの後も彼は生きていると思います、これは間違いなのですか?」
と聞けば別にその考えを否定はしないと思うよ。

>>265
「生きたい」気持ちを尊重するからこそ、絶対の死に絶望せずに、
立ち向かって行くんじゃないのか?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:28:05 ID:80rwExLT0
ユニバース発現して出来ないことはなにも無くなった奴が
普通に人間として生きていくのも何かおかしくないか?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:41:00 ID:1FagK26l0
出来ない事が無いんだから人間のままでいたって別に良いんじゃね?
その場合神様が人間の姿をとって現れるみたいなニュアンスになると思うけど。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:44:20 ID:md0PA8Ib0
もう死んでもいいって覚悟が主人公にはあってもプレイヤーに無いから
死亡確定を聞いて違和感があるんじゃないか?
年末選択の時点で残りをどう「生きるか」って部分を強調してればあるいは違ったかもしれん
主人公にだけは「それでも君は死ぬだろうけどいい?」って言っておくとか

不謹慎かもしれんが、例えば不治の病にかかった人に
・すごい苦しむだろうけど治療を受け続ける
・余命を親しい人と過ごす時間に当てる
のどっちを選ぶの?ってことだと思う

いわゆるバッドエンディングの方を悪とする前提で話するから変になるんだよ
記憶が無くなるの前提だから、死んで欲しくないって人が望むのとは形がちょっと違うかもしれんが

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:44:56 ID:yoFVdL0lO
実際親を亡くした俺にとっては、なんだかな〜って感じ。
橋野に言われなくても、みんな死について考える事ってあるんじゃない?言わないだけでさ。


なんつーか、ゲームだからこそ楽しく終わってほしかった。

272 :262:2006/12/02(土) 23:55:37 ID:2C+n2oC80
>>267
思想の自由まではもちろん奪っていないし奪いようも無いんだが、
ペルソナ3という作品の解釈の自由は奪ったと思うんだ。
ゲームの中ではぼかしたままだったキタローの生死について、
ゲームの外で答えを出してしまった。
これによって「何だよキタロー死んでんのかよ!」ってなレスがあるのは、
生存派が自分の解釈を否定されたように感じてしまったからなわけで。

もしも、
ファミ痛のコラムにもあったような、腐女子目線の「真田先輩って受けだよね」の解釈に対して、
橋野が「真田は普通に女性が好きです。同性愛者ではありません」なんて
わざわざ言い出したらとんでもなく悪質だが、(この場合は何を言っても腐女子には無意味だが)
それと同じくらい、「ゲーム中でははっきり言わなかったけど主人公は死んでる」って
設定資料集で言っちゃうのも悪質だと思うんだよ。


> もし橋野に
> 「私はエンディングの後も彼は生きていると思います、これは間違いなのですか?」
> と聞けば別にその考えを否定はしないと思うよ。
否定しちゃうかもしれないと思ってしまう理由を前スレから転載。

875 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/12/01(金) 00:14:59 ID:ZMGVLS4O0
基本的に「残された人の気持ち」ってのが橋野のインタビューの中からは全く感じられなかった
副島もインタビューに答えてるんだけど、「残される人がかわいそう」って言うんだけど
橋野がそれをお前は死にかけたことがないからそんな事言えるんだよって否定してる

俺自身は設定資料集を買っていないから又聞きになるわけだが、
これが事実なら、やはり橋野の発言はいろんな意味で悪質だと思う。


まぁあれだ、せっかく同じスレにいる兄弟と言い争いたいわけじゃないので、
「何だかんだ言っても俺はペルソナ3が好きだ!(特に会長が好きだ!)
例の“アイテム”が追加ディスクやマニアクスなら絶対買う!(資料集は買わないけど!)」と
叫んで締めておこう。長文スマソ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:05:40 ID:ag01vh0D0
製作者なりの答えがあるのに中途半端にしたが一番悪いな。
最後にアニメの寝てるキタローの腕が力なくブラっとなるとか
そんなんでも入れれば疑問は出なんだろうし。
俺には最後のアイギスとの会話では言いたいことが何も伝わってこなかった

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:09:09 ID:uAQgIhk00
>>271
結局、みんなが怒ってるのはそこなんじゃないかな?
俺は親は健在だけど、祖父を二人亡くしてるし、部活でお世話になった先輩も亡くしてる
別に死ってのは人間じゃなくても、飼ってるペットとかが死んだ時にだって普通に考えるものだもんな

それをわざわざゲームで説教くさくやる必要はなかったんじゃないか?って事なんだと思う
少なくとも俺はゲームは娯楽として買ってるから、そんな事されても本当にうっとおしいだけだった
まあ、これは当の橋野もインタビューで言ってたけどね


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:11:59 ID:uAQgIhk00
>>272
そのインタビューって多分これだわ
橋野のところがニュアンスちょっと違ってるから一応貼っておくわ


副島:皆を看取ってから死にたい
橋野:そうなの?
副島:残る人が、すごいかわいそう。もちろん、愛されてるのが前提ですけど。
橋野:それさ、死にかけたことがないからだよ。
副島:死にかけたこと、あるんですか?
橋野:自分は、4〜5年前にはしかにかかって、40度以上の熱が続いて、
    裏では家族を呼ばれて・・・・という状況で、そばにはぞっと奥さんがついていてくれて。
    熱がすごいので、痛みとかあんまり感じないんですよ。で、死ぬときって、こんな感じかなって。
    奥さんがそばにいてくれるだけで、あ。これで死んでも別にいいか、って。

―――覚悟ができた感じですか?
橋野:覚悟っていうか、まさかはしかで死んでしまうとは思ってなかったけど、老人になったとき、
    こういう環境で死ぬのも、別にいいか、ありか、と。
    ものすごい自分本位だけどね。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:17:02 ID:svsK8pnK0
いい歳した大人が、風疹ぐらいで死にかけたと自慢するのも
正直萎えるんだが・・・。

橋野ってカンニング竹山に似てると思うのは自分だけだろうか?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:18:53 ID:9RjF2zX20
というかゲームなんだから楽しませてくれって感じだ。
やってる最中はペルソナ合体たのしーとか戦闘おもすれーとかチドリ超かわいいとかしか思わなかったし
ED見た後も面白かったなーとかアイギス超かわいいとかしか思わなかった。
それ以前にテーマが死だと気づかなかった。
死についてなんか中高生くらいの頃に少しは考えたつもりだし、今更ゲーム如きで説教される気にもならんわ。
というかこのゲームやるくらいの年齢の人なら、実体験に基づいて死について考えたことある人がほとんどな気もする。

ゲーム自体はえらく気に入ったから、マニアクスとか出たら絶対買うがな。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:19:04 ID:1n3hyiKt0
話はずれるけど大人になってからの
はしかって重くなるからやばいのは本当だよ。

水疱瘡やおたふくかぜもそう。
子供のうちにやって免疫つけとくにこしたことはないよ。


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:29:12 ID:121+VZNc0
大人になってからのおたふくは種無しになる恐れもあるんだっけ?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:31:07 ID:q2pHBGtHO
まぁEDがどんなだろうと、金子絵と前スタッフなら許せた。
ってか金子絵かむばっく

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:37:30 ID:DKPG8huE0
俺もマニアクス出たら買う。
ゲームは橋野一人で作ったもんじゃないし、他のスタッフは違う見解持ってそうだし
橋野一人の意見が公式だとは思わないよ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:38:24 ID:evmP0M+h0
個人的にマニアックスでは綾時が仲間として戻ってきて欲しい
あとガキさんとチドリの生存とか

あと風花のコミュイベントとか風花のコミュイベントとか
風花のコミュイベントとか風花のコミュイベントとか

あとゆかりっちのメイド

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:40:36 ID:sx0IOCnd0
リョウジは酷い扱いだったな
あれだけ主人公と友達とか言っておいて

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:51:51 ID:A3N/CDud0
とりあえず、俺は橋野のオナヌー作品か否か様子見てから
マニアクスは買う。もう、二の足は踏まんぞ

285 :272:2006/12/03(日) 00:51:53 ID:IrTkEscH0
>>275
dクス。確かにちょっとニュアンス違うね。
この感じだと、さっきのレスで書いた否定しちゃうかも云々は消去かな。

しかし橋野は自分本位な考えだと自覚した上で、
それをゲームに持ち込んでいて、プレイヤーはそれに気付かなかったのに
後から「こういうつもりで作りました」とか余計なこと言い出したわけで、
やはり橋野は(以下略


俺の中でのペルソナ3トゥルーエンドは会長コミュMAXだから
他の事はどうでもいいと言えなくも無いんだがw

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:57:01 ID:QQCOkNW60
というかひっかかるのは綾時が主人公生還するよー安心しろーとか言ってたことなんだが
まさか記憶なくなるから適当に言っとけみたいなこと思ってたのかあれは

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 01:02:12 ID:uTCuWRPI0
>>286
その時点では、という事なら矛盾は無いと思うが

橋野が叩かれてるのは言葉選びに失敗したって感じだな
もう少し上手い言いようがあっただろうに

288 :267です:2006/12/03(日) 01:04:14 ID:W4wIVUgKO
>>272
ゴメン、俺自身はペルソナ3は別にそれほど好きでは無いのだけどさ…
ただファンがインタビューなんて、曖昧な事に振り回されてる様だから少し書いてみたんだ。

物語を提供するのは作者だけど、解釈をするのは飽くまで読み手だろ?

橋野は自己解釈を公開したけど、それも知りたい人に解るように答えただけで、
プレイヤー全員に押し付けたわけではないよね?

要は自分のゲームに興味を持って居る人にあてた、解釈の一つであって、絶対の答えではないから、
あれ程大胆に書ける訳だ。

だから自分の解釈を否定された、自由を奪ったと考える人は冷静に周りを見て欲しい。
ほとんどの人は橋野の言うテーマにすら気付いて居ないし、様々な感想を持って居るはずだから。

まぁ、橋野自身これだけ自分の発言が波紋を呼ぶと考えたかは微妙だけどね。

その辺は少しディレクターとして浅はかだとは思うよ。

自分の感想はこんな感じかな?
長文垂れ流してスマソ。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 01:04:34 ID:wgn4eYQG0
>>280
お前みたいなのを信者って言うんだよ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 01:04:50 ID:lgFRr6P20
主人公死亡=エンデングで死亡って訳じゃないしね。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 01:06:22 ID:uAQgIhk00
>>285
橋野はな〜。今までほとんどの雑誌のインタビュー読んだけど
確かに余計なこと言い過ぎな感はあるな
設定資料集のインタビューも副島と一緒に受けてるんだけど
このインタビューみたいにかみ合ってないんだよな

例えば恋愛コミュについても副島がひとりだけにしたって言ったと思えば
橋野が俺は全部いったよ。ゲームなんだからとか言ったり

まあ、自分本位ってわかっててそれをゲームに持ち込んでるあたりもう・・・
気のせいかもしれないけど、インタビューの内容とか考え方とかが種死の福田となんか似てるんだよな

とりあえず、例の「アイテム」とやらに期待するわ
まさか没にした葬式EDとかだったら、もう橋野が関わったゲームは買わない事にする


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 01:17:09 ID:RBEtgv6D0
>>284
二の足を踏むってのを辞書で一度調べた方がいい。
轍を踏むとか二の舞になるってのなら分かるけども。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 01:17:27 ID:i/+hgRHuO
資料集とか買ってないんだが、公式の発表では、やっぱり主人公はアイギスに看取られて死んだの?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 01:17:39 ID:S5KJwqWQ0
一時、この主人公が永遠に2009〜2010年を行き来しているのかと思ったこともあったな
与えられた1年で偉大なコミュニティを気付かないと永遠に輪廻から抜けられないみたいな
3月5日でアイギスの「すぐに皆に会えるから今はゆっくりお休み」みたいな事言うけど、
あの後、目を閉じて実は2009年の初めて寮に来た日に戻っているとか。

ってかこういうゲーム中は曖昧な描写しか無くてどうとでも解釈できるタイプなのに
後から製作者側が明確にその後どうなったとか言うのは反則だろ

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 01:18:45 ID:wgn4eYQG0
橋野ってゲーム内容の外では余計な事ばっかするよね。
アバチュは分割商法だし、P3はインタビューで暴走だし。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 01:24:04 ID:uTCuWRPI0
>>294
初めは馬鹿な妄想だと思ったが、
意外と筋通ってる解釈だね


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 01:25:23 ID:W4wIVUgKO
アバチュの分割はさすがに、ぶちキレたよ。

確かにあれは酷いw

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 01:25:42 ID:lgFRr6P20
>>293
死んだと断定はして言ってない。
>>2に書いてあることしか言ってないので結局は曖昧な結果になったので
結局は個人の判断では?と

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 01:25:58 ID:iMPRT2ra0
続編ありきって最初から告知してくれてればな

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 01:31:57 ID:eZ/eyq530
だが続編とは、まだ一言も言ってない罠

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 01:36:37 ID:i/+hgRHuO
>>298
なるほど。
しかし、物語が終わった=死んだんだろうな。それならイゴールが、全滅したときに物語がなんたら言ってるあの台詞とも関連あるし。周りに何を残せたのかが重要、そういうことでしょ。
後付け臭いがw

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 01:43:12 ID:TwGZwoXr0
おもしろいゲームだと思うけど、この作品が死を考えることがテーマなら大失敗だな

たしかに俺もキタローはブチャラティなみの意地を見せて死んでしまったのかな?
とか思ったけど、2週目に最強のキタローがいるわけで何も失った気にならないし
誰かが言っていたとおり、一番死とかけ離れた仮想現実のゲームで問われてもね?

それにあえてその難しいテーマを伝える演出なら俺屍やビーナス&ブレイズの方が
よっぽど考えさせられたし、主人公が生きていた方でもドラクオの方がよほど良い
演出をしていると思う。

悪く言えば、よくエヴァのパクリとか言われるけど橋野のシナリオは、庵野作品の劣化
バージョンだし後から言うご託、うんちくはエヴァ2を作った奴に似ている

まっ、マニアックスは間違いなく買うから思う壺にされてるけどw

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:01:04 ID:pPCGZCLA0
どのみちキタくんがED後に生きていてもこうなるのが必然
            __,,,,....,,,,__
          ,. '"::::::::::::::::::::::`ヽ   っ っ             , ‐'´ ̄ ``` ‐、
       /:::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::',   っ っ っ      |\  ,' .,.., r‐-、.     ヽ.
      /::::::::::::::::::::::::/'ヽ::::!::::::::::::!  っ っ っ       |:::i | /./     ヽ.  、  i
      ノ:::::/::::::;':::::::/ `ヽヘ:::::i:::::::::!.              |:::i | { iノ 、   ヽ、 i  i   i
      イ:::::i:::::::i::::::/ ●  !::{l_)::::::!.               |:::i | i.{ ○r‐r'、○__フ |、 │
      .!:::::i::::::::!:::/_,、_,⊂⊃/::!/;::/.              t i┘ | |⊃、_,、_, ⊂⊃ |ノ │
      i::::/ハ:!V ゝ._)  ´i/ヘレ'              /⌒ヽ| ヘ ゝ._)   |. |/⌒ヽ
      レ'  V>.、,.__ ,.イ、/!/                   \ /::::ヽ >,、__ イ | /  /
          ヽ._,.ィ7!_/ヽ//ヽ、.                 <:::::く ン大ヒ ̄ フ::::,ヘ、__ ム
           /i::::!ム!ヽ!/:::/:::::::ヽ.               `ヽ</三.\/:::/ヾ::::_彡'

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:02:39 ID:lgFRr6P20
個人的解釈では
主人公=プレイヤーで主人公の死=プレイヤーから手が離れるって事で
彼の物語は終わり。じゃないかな?

その後元主人公は皆と再会して普通の学園生活を過ごすって解釈してる。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:08:04 ID:lgFRr6P20
>>303
千尋が一番やりかねないね、性格的に。
でも千尋が1番好き。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:10:07 ID:eZ/eyq530
キタローが目を閉じたのは、プレイヤーとの決別ということか。

それならいいね。

でも、「なんだか体がだるい」とかエンディングの歌詞がある以上、なんだかなー。
歌詞は気にしなくていいとは思うんだが、死んでるケースにジャストフィットすぎる。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:15:33 ID:P3gL7Q9y0
日常の選択肢が後々に重大な結果を招くようなシステムにしてくれないと
どうでもいい
の選択肢が生きてこないよね
オレなら適当な会話ばかりしてたら戦闘中に非協力的になるとかにするね
指示無視しまくるとか
ゆかりの弓の射線上に主人公がいて一緒にダメージ喰らうとか

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:20:21 ID:UrlHw5450
>>307それはないw

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:21:39 ID:i/+hgRHuO
つかコミュ以外のほとんどの選択肢の意味のNASAにはガッカリだよ。
ほんとどうでもいいって言いたいのはこっちだっつーの。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:22:50 ID:RBEtgv6D0
>>307
どうでもいい連呼した後に戦闘で庇うとTUNDEREシステムで
一気に好感度が上がるんですね?
ゆかりとか風花はもろに引っ掛かりそうだ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:26:24 ID:S5KJwqWQ0
>>307
最後には究極のバッドエンドが用意されてたりな

順平「キタロー死ぬな 「空間殺法」!
ゆかり「お願い「マハガルダイン」!!
美鶴「目をさませ!「デビルタッチ」「亡者の嘆き」!!
(キタローの命はつきた…)
天田「キタローさん!!いやー!いやだよー!死んじゃいやだよー!! ………

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:26:37 ID:lgFRr6P20
>>307
ちょっとあって欲しいけど
タルタロス探索は仕事みたいな物だから
個人の感情だけで動かれると全滅の可能性もあるから無理ぽい
寮でのセリフが変わる位ならあってもいいよね。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:28:00 ID:UrlHw5450
>>312それはすごくいい

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:28:03 ID:P3gL7Q9y0
6月のイベントボスの時に職員室に忍び込んで鍵を探すときに
死体置き場って選択肢を選ぶと怒られて
いつか復讐は果たされるとかいうんだけど
復讐は最後までないんだよね


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:31:06 ID:i/+hgRHuO
>>314
ヒント:アイギスの膝の上

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:31:49 ID:UrlHw5450
>>314お粥作ってくれなかったのはわざと

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:32:11 ID:i/+hgRHuO
>>314
ヒント:アイギスの膝の上

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:48:58 ID:uNKqTCmT0
アホな事聞くけどファルロスって主人公だよね?


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:51:06 ID:qJtSWwSN0
橋野は主人公がどうなったかはプレイヤーの解釈の自由、とか一言も言ってないよな
しかも当初のEDが葬式。
キタローが死亡は確定でいいんじゃないかと。
…俺も、「キタローはただ眠ってるだけ」派だったから正直ショックだけど。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:52:48 ID:FzeYxC9N0
>>319
確定と思いたいんならそれでいいんじゃない?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:56:23 ID:qJtSWwSN0
>>320
そうだな。確定かどうか判断するのも個人次第か。

とにかく橋野はプレイヤーへの配慮がなってないなあとオモタ。
それと、ゲームに死の擬似装置なんて求めちゃいないよ…。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:57:20 ID:i/+hgRHuO
というか公式発表は死亡EDでFA

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:59:33 ID:RPu8fA/30
>>319
葬式はあくまで仮定の話に過ぎないだろ。
それを言ったら原稿の目覚まし時計の演出はどうなるんだと言う話。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 03:02:25 ID:eAL+aZIj0
>>319
元からこのスレじゃ生きてる派、死んでる派で分かれてて生きてる派の人間は死んでる派
の事を勝手にアンチ扱いして毛嫌いしてたから製作者が結論だしても自分等で
勝手な解釈して認めたがらないだけんだよ
公式設定が気に入らなければ自分で決めた設定を公式にするから誰が何を言おうが自分等が
気に食わなきゃ認めない
橋野の資料集のコメントなんかそういった二次的考えを全否定して「コレが答え!」って
断言したようなもんなんだけどな

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 03:30:04 ID:y63/99OY0
橋野の意見を否定したいから言ってるんじゃないと思うぞ。
自分で導き出した答えを大事にする事は、
製作者の答えを否定したり拒絶するのとは違うでしょ。
むしろ、橋野の出した結論は公式設定だからこれ以外は不正解、
みたいな物言いの方が遥かに強引に見えるけどな。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 03:59:41 ID:XeBa7WXT0
ほら。やっぱり死んでるジャン。
どう見ても製作者はそういうつくりしてたしな、エンディングの流れは

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 04:00:27 ID:fmtZz8rX0
>>325

そして

追加ディスクの設定はもちろん橋野の考えに従い

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 04:01:43 ID:8U+uTHVo0
生存派は願望ばかりだったもんな

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 04:01:58 ID:LOcGmxW/0
まぁ結論は橋野氏ねってことだな

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 04:05:02 ID:5TAQH7aT0
てか、前の発言といい今回の
>彼の物語は完全に終わってしまっている。

といい、もう完全に結論でてる。あの死亡を匂わす演出はやはりそのままだったということですね。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 04:07:27 ID:WVs+Id6n0
キタローは死んだが、プレイヤーは生きてる。
ゲームで死の疑似体験(主人公あぼーん)をして、生と死を見つめなおしてほしいと言うことか。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 04:10:01 ID:Hfzx7PkM0
ファンディスクには葬式シーンが入りそうだな

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 04:11:08 ID:OAsI4F50O
死んだならそれでいいけど、終わり方が酷いよな
仲間が笑顔でかけつけたら死んでるとかねーよ

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 04:12:45 ID:trow6D8D0
てかあれで死んだと思えなかったのが不思議
最後の選択肢といい、エンディングの曲の歌詞もまんまだしさぁ…

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 04:13:34 ID:MNNlz4CI0
つまりP3をやっても死んだ気にならない俺は最強ってことか

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 04:19:56 ID:trow6D8D0
キタローは幸せなまま逝けたわけで
アイギスともお別れできたし

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 04:23:02 ID:L+tdR+rb0
元生存派の橋野叩きが痛すぎ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 04:25:08 ID:HIo/wtnl0
あーやっぱり死亡か
さっき別スレで見た
あれは普通に死んでると思ってたよ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 05:00:01 ID:P3gL7Q9y0
死んでたんだ
ということは次回作は
黄泉に落とされた主人公が川を渡ることを拒まれて
別の人間の体に移されて敵と戦うわけか

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 05:07:49 ID:YxmlJbUB0
前スレのID:IPh+oo500にはげしく同意だな
特に997に

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 05:51:49 ID:QbVAnUO4O
橋野の発言のどこから主人公死亡が出てくるのか分からんが。
死んだって思いたい奴らが都合良く解釈してるだけだろ。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 05:59:04 ID:mUWddJkxO
橋野が麻疹にさえならなければ…

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 06:16:59 ID:QbVAnUO4O
主人公が死んだとははっきり言ってない
=寿命なり事故なりなんなりでいずれ必ず死ぬんだが、それをはっきりとは言ってない、そこまでは物語を続けない

彼の物語は完全に終わった
=3年生に上がってからの主人公の話はプレイヤーは体験できない

って意味だろ、冷静に考えりゃ。
あの時死んだって思いたい奴らの気持ちは否定しないが、EDでの死亡確定ではない気がする。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 06:27:43 ID:gEMjIwen0
>>343
注目すべきは「でも、プレイヤーは死んでいない」の部分だと思うがな。
じゃあ、前にかかる言葉は「主人公は死んだ」になるでしょ?
「主人公は死んだ、でも、プレイヤーは死んでいない」

つまり、ゲーム中で主人公が死んだことは明示しないけれども曖昧に表現したつもりなわけだ。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 06:35:23 ID:ancn+dKS0
ファミ痛の誤植だよきっと

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 07:01:21 ID:9z0X1bHR0
インタビューでは曖昧なんだよね、断言すれば良いのに
あそこで死にました。って言えばいいのに
でも後付ぽいのが嫌だけど次何かのインタヴューで聞いても曖昧な答え出しそうだね。
様は個人の自由って事で良いじゃない?

生存派>>304の解釈でもいいのでは?

EDの歌で主人公が死亡って感じにしているのがちょっとつらい

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 10:37:43 ID:DnQxS+yL0
>>344
対偶について少し勉強した方が良いと思うよ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 10:44:02 ID:RBEtgv6D0
でもは逆接だから対偶とか関係なくね?
てか対偶ってどう取るのか詳しく。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 11:00:04 ID:UjQ+QU6q0
>死んだって思いたい奴ら
死んでて欲しいなんて思ってる奴らなんてのが居るのか?
生きてて欲しいならまだしも、死ねと思う奴なんて居ないと思うが・・・

それとEDだけで考えずに全体見た方が良いぞ
仮にあそこで生きてても、多分ハッピー!ですらないだろうし・・・

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 11:17:55 ID:i/+hgRHuO
死んでほしいわけないでしょ。
死んでほしいんじゃなくて、どう見ても死んだようにしか見えないのに「死んでるわけない」という意見はおかしいと思うだけ。
それに今までのペルソナからすると完全な(誰も死なないような、考えされられない)ハッピーエンドはないと思うんだが。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 11:28:25 ID:uFvUFY260
このゲームも典型的なゲームとしては面白いけどストーリーはゴミってタイプだな。
テイルズとかスターオーシャンとかと同類か。
真3もストーリーはゴミだったしな。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 11:30:34 ID:ksbv/FpB0
公な立場の橋野が死んだと言ったんだから生存派は明らかな間違いでしょ。
いつまでも妄想に浸ってる奴は考えを改めた方が良い。馬鹿に見えるぞ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 11:36:45 ID:RBEtgv6D0
さすがに二行じゃ縦読みじゃないか。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 11:54:46 ID:QbVAnUO4O
>>349
死んで欲しいじゃなくて、死んだと思いたい、な。

それに生存確定とは言ってない。
あくまで>>2の発言からは断定しかねるだろってこと。

>>350
>どう見ても死んだようにしか見えない
本当にそうなら、どうして生存派が出てきたんだうねぇ?

それに生存確定とは(ry

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 11:57:11 ID:QbVAnUO4O
>>354
だうねぇ?→だろうねぇ?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 12:06:14 ID:UjQ+QU6q0
>死んで欲しいじゃなくて、死んだと思いたい、な。
死んだと思いたい・・・?
何の為に?
死んでも嬉しくも無いし何かある訳でもないのに
第一死んだと思いたいって感情で、生きてると言う事実があるなら意味が無い
逆に死んでた場合に生きてるんだと言っても意味が無い

>本当にそうなら、どうして生存派が出てきたんだうねぇ?
生きてて欲しいからじゃないかな・・・w

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 12:09:42 ID:i/+hgRHuO
>>354
まぁ、ぶっちゃけると最初ED見たときの感想は「ん?なんか死んでるっぽいけど、どーなんだろ…(ED曲を聞いて)死んでる…のかな?」だったんだが
公式であー言ってるんだから死んでるんだと納得。

公式の発表も一つの考えなだけで、答はプレイヤーが決めるもんだ的な事を言ってる奴がいるが、公式の発表は絶対だと思うな。例え、テーマを上手く表現できてなくても。

まぁ新宿END..よりは救いがあるだろ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 12:19:49 ID:5pMzkML80
なぁ、生死はどうでもいいとか言っちゃったら

このスレにいる意味無いかな?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 12:27:53 ID:QbVAnUO4O
>>356
そういう意味じゃなくて、生存派の逆の人って言えばいいのかな?
主人公は死んだと主張してる人のこと。

少なくとも私はED初めて見た時、歌詞もよく聞き取れなかったし死んだとは夢にも思わなかったから、どう見てもってのは君の感じ方でしょ?ってこと。
分かりにくくてすまんね。

つか主人公死んだような気もしてきたよw

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 12:34:23 ID:oIajGBfT0
人生はなるようにしかならないし、人間死んだらお終いなんだから
一時の感情に流されて無茶な事はせず、大切な友人を殺してでも嫌な事は全て忘れ
カラオケにでも行って今を楽しんだ方が幸せになれますよ、て事をこのゲームは伝えたかったんだと思う

P3は「死」というテーマを通して快楽主義の素晴らしさと自己犠牲の馬鹿馬鹿しさを訴えてるんだよ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 12:34:32 ID:eoy1EKBW0
死んだと思わなかった、死んだようには見えないという認識を改めろよ。
橋野が死んだと言うつもりの演出をしたんだからそれ以外の解釈は間違い。
公式設定>>>越えられない壁>>>ユーザーの妄想なんだから。
これでも死んだと言う事実を認められない奴は同人誌でも作って勝手にやってろ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 12:53:42 ID:IozLnJsZ0
主人公の死亡=エンディグでプレイヤーから離れる。
でいいと思うけど
前のセリフの日常が戻ったって言っているし
エンディングで眠る=死亡じゃないじゃない
いつか死ぬけど彼の物語はプレイヤーから手を離れる事を意味してると思う。

そもそも橋野が断定して死んだと言ってないからこんな事になったんだよね。
曖昧=ユーザーの個人の自由って事も考えられる。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 12:58:29 ID:eoy1EKBW0
>>362
認めたくないから断定してないと思いたいんだろうが、残念ながらどう見ても断定してます。
どっちとも取れるものを都合のいいように解釈してオレ設定作るのはもう止めろよ。
結論が出た後じゃただただ見苦しいだけだぞ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:02:15 ID:RBEtgv6D0
>>361>>363
だから縦読み仕込むなら分かりやすく頼む。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:02:46 ID:WixzwG/80
>>362
「難しくしたつもりはない」とか当初言ってたから「どう見ても死んでるでしょ、何でわかんないの?」とか
思ってたのかもしれん。どちらにせよユーザー置いてきぼりな感はあるが

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:12:05 ID:4bAgMr5g0
別にインタヴューを見て死亡とか死亡じゃないとか言ってるけど
どっちでもいいじゃない?ユーザーの個人に任せれば
どうせ死の擬似なんて感じないゲームだったんだし
両方とも必死になりすぎじゃないかな?

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:14:32 ID:spRfoJ980
死んでたらその後(コミュ10)

ゆかり:寮中退し、数ヶ月行方不明に

順平:寮中退、学校も休みがちに

美鶴:留学取りやめ、数年間寝たきり生活で精神病に

真田:大学進学もボクシングと別れる

アイギス:桐条の決定で廃棄処分

コロマル:寮を離れ、長鳴神社で一匹凍死してるのを発見される

天田:寮を離れて登校拒否、かつての荒垣のように



死んだからにはこのくらい欝展開の内容の追加ディスク希望w

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:18:08 ID:4bAgMr5g0
>>367
最悪な続編だ。
少しでも雑誌に掲載したら橋野叩きが多くて
発売中止になるよ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:22:06 ID:spRfoJ980
でもあのエンドで死んでるならならこのくらいにしてもらわないと。
まさかキタローの事は忘れて、みんな幸せなんて言わないよな?
コロ丸以外は妥当じゃないのw

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:23:47 ID:RBEtgv6D0
>>369
風花が完全スルーなのは何か意図があるんですか!
拒食で衰弱死してそうだな。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:29:49 ID:AF4dnAH10
風花:キタローを奪った世界と運命を呪って、千尋と共にニュクス召喚を目論む

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:30:55 ID:4bAgMr5g0
続編じゃなくてパズルゲームとか

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:34:20 ID:5pMzkML80
麻雀とかコラムスとかだな

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:35:25 ID:spRfoJ980
風花はわからない・・でも皆寮はやめるでしょう。
コロ丸は言い過ぎたが、あれで主人公殺すというのは
これくらいの影響を持つんじゃないの?
責任とれるならいいが、でなきゃ簡単に死んだなんて言うものじゃない

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:39:53 ID:AF4dnAH10
ゲームとかアニメとかって、ラスボス倒して終わりで
その後のこと考えてないの多いぞ

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:48:15 ID:4bAgMr5g0
ペルソナ3って人気あったから死亡しても
オマケディスクで何かしらの力で甦るや、実は死んでいませんでしたENDで
終わらせればファンは喜ぶと思う。
オマケディスクでさらに鬱な内容なら完璧橋野はペルソナ3ファンを
敵に回すね。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:51:05 ID:AF4dnAH10
FFX-2か

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:51:37 ID:spRfoJ980
>>375
まあそれはそうだなw
いや、自分はペルソナは初代からやってて、
今までのエンドはその後をちゃんと考えた内容になってたから
今作にも期待してたんだが無駄か・・
死んでること自体はありだと思うが、無責任だな・・

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:57:36 ID:maFFolEL0
諸君らの愛したキタローは死んだ!何故だ!

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 14:00:09 ID:S5KJwqWQ0
これはクロノクロス的な凄い絶望的後付が付いて続編を発売しようというタイプなんだよ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 14:05:56 ID:49xU1qtV0
インタヴューの死亡よりバンジージャンプって所に注目して
死んでいたとしてもアイギスの膝の上ではなく
これからの長い人生の中の死だと思う。
プレイヤー=主人公だから
もう手が届かない存在になったので彼の物語は終わりと
こんな解釈でもいいかな?とその方がおまけディスクの内容が
明るくなると思うし公式資料のインタビューも曖昧だったことを考えると
まだ希望があると思うよ、妄想でも何とでも言われようが
後付インタビューだし改めてインタビューしたらまた発言が変わってそうだし
好きなように捕らえて良いけど主人公は死ぬが今ではなくプレイヤーの手を
離れてその内死亡と考えいるよ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 14:10:09 ID:/UWGcXs70
>>375
何も考えていないし、何も暗示させる情報はないし、スタッフも何も言わないからOK
それにひきかえ・・・

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 14:30:46 ID:b75dBwri0
てっきり絆がメインテーマだと思ってた


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 14:34:41 ID:e/NG8fiN0
>>38324時間TVじゃあるまいしw

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 15:02:05 ID:1y3/lH6XO
別スレであったが久遠の絆の追加シナリオみたいになってだな。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 15:13:37 ID:YVzVNUh8O
橋野が自分の考えを持っててそれをゲームの中でひたすら語るのは構わんが
おれは生と死についてこう思う
おまえらどうや?

みたいな感じで
でも自分の考えの伝達が出来てない時点で製作者として粗悪

さらに生と死について扱っただけで、それがキッカケになればとか本気で思ってるとしたら世間知らずもいいとこ
そんなことやられても、漫画でもゲームでもアニメでもキャラ殺してお涙頂戴がありふれてるのに今更感しか残らない

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 15:24:07 ID:ow0tvpuO0
>>359
・絶望的な状況
・絶対な死との対決
・元々でてたタロットの意味
・めめんともり
・全HP消費する技
・だるいだるいだるいだるい
・目を閉じますか?

これだけそろってれば「ああ…死んだかね」くらいは思うでしょ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 15:40:27 ID:iSWlw2Pw0
>>387
分かりやすい死への伏線はかえって生存フラグと取られかねんぞ。
メメントモリは何時か来る死を忘れないで今をどう生きるかってことだし、
死を意味するなら、目を閉じますか?の後にわざわざ選択肢があるのも不自然。
死んだと捉える人も居れば死んでないと捉える人が居ても不思議じゃないと思う。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 15:49:23 ID:wUMzyV+00
バンジージャンプか・・・

「あの高さだ、生きてはいまい」

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 15:49:44 ID:HIPm8V8r0
死んでたら皆の言いそうなこと(コミュ10)

ゆかり:信じても、お父さんもキタロー君も救われなかった・・だからもう何も信じない!

順平:チドリもキタローも死なせちまった・・俺に力なんてねえ・・

美鶴:お父様もキタローも死なせてしまった・・もう生きていけない・・

真田:シンジも墓場も守れないボクシングなんてもう未練はない・・

アイギス:私の守るべき人はもういません、私の役目は終わりました・・

コロマル:クウーーン・・・

天田:母さん、僕はもう駄目かもしれない・・

風花:こんな事ばかりで・・もう嫌だよ・・




391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 15:59:47 ID:AF4dnAH10
伝えたいメッセージがあって、それの為だけに作られた世界
だから、ゲームクリアで終了
その世界にその先は無い
未来の無い世界
多分考えてないし、必要とも思ってないんだろ

> 彼の物語は完全に終わってしまっている。でも、プレイヤーは死んでいない。
> つまり、ゲームを装置として、いつかは死んでしまうことを体験してみてください、
> ということなんです。
> そうした、死の疑似体験を経て、現実の中で死について、生について考えて見て欲しい。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 16:07:20 ID:9RjF2zX20
>>389
それなんか尖ってるものかなんか使って壁にへばりついてるフラグ
もしくは落ちても下が川とかで生きてるフラグ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 16:11:51 ID:evmP0M+h0
とりあえず俺はもうこのスレにこない
自分の中で結論を出したからな
果て無き論議にこれ以上付き合うことはない

なんかやたら死亡説をかもし出しているアフォがいるが
そう思うならもう来るな、続編も買うな

んじゃアバドン

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 16:16:15 ID:evmP0M+h0
あと352、お前は絶対に来るな
ここで論議することが目的であって結論を出すことが目的ではない
多種多様の解釈があるわけで、同人といわれようとそれは
新しい可能性でもあるわけだから

んじゃ今度こそ最後だ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 16:18:49 ID:RNr2Nrcy0
>>390
ケツ子は?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 16:30:54 ID:jxRQT0AY0
>>395
宮本に鞍替え

397 :390:2006/12/03(日) 16:48:57 ID:HIPm8V8r0
こう考えてると感じるが、死んでたらコミュでのイベント全否定することになる・・
いくら本編と別と言ってもね。

>>396
「おまえ寮でずっと一緒だったんだろ!?何か知ってんじゃねえのかよ!何とか言えよ!!」
とか言い順平に泣きつく宮本を受信した・・

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 16:50:04 ID:GSoYeXh90
つか、>>2のインタビューでも「(主人公が死んだと)はっきりとは言っていない」って言ってるよな。
これで「はっきり示したつもりなんですがね(笑)」ならともかく、じゃあ「主人公が死んだと思い至らない」
という人がいくらかでも出てくるのも自分で予想してたってことじゃないか。

なんか腹が立つ。このインタビュー。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 16:53:23 ID:ow0tvpuO0
>>388
いやぁ。
死亡フラグを「あからさまだからこれは生存フラグ!」ってのは無理があるでしょ
そりゃ製作側も「そんな難しくしたつもりはなかったのに…」って思うわ

どっちにも取れるは不動でいいとおもうんだ
ただ、はっきり言わなくても匂わせてるのは多々あるのに「いや、それは逆にとるんだよ」
とか言い出すのはよくないと思う

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 16:53:50 ID:pj23zZGj0
葬式EDの意味を汲み取れないやつばかりなのか、呆れるな…

橋野はドリフがやりたかったんだよ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 17:00:23 ID:1wkklW4AO
ペルソナ4が出て、P3みたく前作までのキャラの現在がテレビでちょこっと触れられる。
その中にキタローらしき人物が。とかなんないかな

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 17:03:20 ID:D96uQrr10
>>399
>はっきり言わなくても匂わせてるのは多々あるのに

この時点でもう死亡派と生存派で意見が違うんだよな。
死亡派から言わせりゃ死亡を匂わせてるだろって見えるものが、
生存派にとってはそれはそういう意図じゃないだろってなる。
はっきり言ってないんだからどっちを匂わせたかなんて個人の見解によるし、
その違いを認めない人が居る事こそがよくない事なんじゃないかと思う。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 17:18:05 ID:GSoYeXh90
死亡フラグと生存フラグが入り乱れてるのがな・・・

ニュクス戦で「ユニバース」発動!(お、死んだか?)
綾時の台詞「日常が帰ってくるよ。君たちの命の暦はまだ続いていく」(やっぱ大団円か?)
占い師の台詞「あなたは何にでもなれて〜(ry」(フム、異聞録ENDかな?)
寮に帰ってくると体がだるい、疲れがひどい・・・(え? なんで?)

卒業式でいきなりアイギスが泣きながら語る(なんか死亡の前フリみたいな・・・)
「あなたを守りたい。そのためなら生きていけるから」(なんだよ、違うのか)
おかしいですね、嬉しいはずなのに、こんな・・・(また雲行きが怪しくなってきた)
「みんなともすぐ会えるから・・・」(え?結局どっち?)
・目を閉じますか?
・「・・・・・・」

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 17:31:05 ID:sb7ueWIl0
生存派なんていること自体不思議でしたが。エンディングはどう見ても死んでるようにしか感じなかった。
しかもここまではっきり言われてまだ生きてるとかいってる奴がいるのがwもはや妄想の域だな

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 17:31:23 ID:ow0tvpuO0
>>402
いや。でもHP0になる技を見て生存フラグ
って、ムリあると思うんですが

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 17:31:42 ID:BMxtgeWW0
キタくんはあのあと意識をなくして病院のベッドでずっと寝たきりになったんだな。
意識が戻ることのないキタくんをアイギスがずっと看病。

これなら死亡派も生存派も大満足。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 17:42:16 ID:tSqZWuJo0
>>ゲームでは、この主人公が死んだことをはっきりとは言っていないのだけれど

「はっきりとは言っていない」=「明確にはしていないが死んだと表現している」
以外の意味は見て取れないんだけど。「〜とは」と言ってるし。

これ見て死んでないって人は
1 たとえ公式で何を言おうと答えは自分の中にある。
2 ハッキリしてないんだから、どちらとも取れる。
なのか?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 17:42:31 ID:D96uQrr10
>>405
無理があると思うんならそれでいいじゃないか。
相手の考えを理解する必要は必ずしも無いわけで。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 17:42:43 ID:GSoYeXh90
>>405
でもそれは一度打ち消されてるし。

綾時の台詞の後、タルタロスから生還(実は無事じゃなかったんだが)して、
ゆかりとアイギスなんか泣いて喜んでるのに。
あそこで終わってたら、「後で死ぬ」なんて思う人はほとんどいないんじゃない?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 17:44:52 ID:GSoYeXh90
まあ、主人公が死んだことを否定するつもりはないがな。

何しろ、作った本人がそう言ってるんだから。
ただ、「どう見ても死んでるとしか思えない」という考えに否定的なだけで。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 17:46:53 ID:N2vOO4zT0
この際はっきり言うけど、
この期に及んでキタロー死亡に意義を唱えるバカ共はここに来ないで欲しいな。
これからこのスレは橋野氏の言葉を受けて、
死んだと言う結論の元で議論が進んでいくだろうから、
事実を認められない、妄想に耽りたい人達は邪魔にしかならない。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 17:48:08 ID:GSoYeXh90
言ってることはその通りなんだが、わざわざ荒れるような書き方をするな。
それとも釣り師ですか?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 17:55:08 ID:N2vOO4zT0
>>412
はっきり言わないといつまで経っても堂々巡りでしょ。
公式で答えが出た以上、
どっちともとれる演出=死亡を匂わせる演出だったと言う事なんだから。
そこに個人の見解や感情論はもはや必要ない。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 17:57:31 ID:gJOwtjfP0
この二三日入れ食い状態だな。
煽る煽る。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 18:02:53 ID:55jxJPmt0
ここまで論争?激化すれば殆どの人間が「自分は正しい!奴らは間違ってる!」の考えで凝り固まってるからな
ちょいと逆説出してやれば楽々数釣りできる

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 18:08:28 ID:EYj4XGuA0
今度は「生きてる」って主張してる奴らが釣りに思えてきたよ。
そこへ、沈静化しようとして火に油を注いでしまう>>411

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 18:09:24 ID:Hi3Mke/T0
ここって生きてるか死んでるかの議論しかやんないの?
死んだから何なんだって感じの終わり方ではあったが

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 18:12:28 ID:wraQjqss0
>>417
みんなそこから先へ進みたいのに未だに生存を唱えてる人達が邪魔してる。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 18:12:29 ID:EYj4XGuA0
>>417
>死んだから何なんだ

それは俺も思った。
つか、橋野氏の思惑通りに、このゲームを主人公になりきってプレイし、ラストで死の疑似体験を
やって、「死について色々と真面目に考えてみよう」って思った人、いる?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 18:12:51 ID:AF4dnAH10
1%でも可能性があると悪魔の証明始めたり
公式のコメを関係無いと言い出したりする子は、多分スレ間違ってるよ
それとも、釣りか?

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 18:14:53 ID:wraQjqss0
>>420
物語が終わった=死んだと言う事なのに屁理屈こねて否定する奴とかね。
まぁ、彼らはある意味で純粋なんだよ。悪く言えば頭が足りないとも言うが。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 18:15:38 ID:G8nUafz80
>>412 激しく同意

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 18:15:51 ID:EYj4XGuA0
ていうか、釣りだろ?
こうやって反論してくれるのが嬉しいんだよ。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 18:35:13 ID:EsOhmjAM0
>>419
ほとんどいないんじゃね?

むしろあのインタビュー読んでからは橋野はロボに膝枕されて死ねたら残される人間の気持ち
とかはどうでもいいんだなとしか思えなくなったけど


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 18:44:39 ID:YNjVQoEOO
っつーか橋野とやらはまたえらく思い上がった人間だな
「死について考えてみて欲しい」だと?おまえら普段そんな事考えてないだろうからなって態度が見え見えだよ。
そんなんこんなゲームなんかより親や恩師との死別を通して自分の死の事だって常に散々考えとるよ。
橋野曰くまだ若くて身近な人との死別を経験してない奴だって、
いつかは必ずそういう問題についてゲームなんぞより真剣に考えなきゃならない時はやってくるっつーの。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:00:49 ID:EBTVzgNk0
今日インタビュー立ち読みしてきた。ペルソナ倶楽部は置いてなかった。

つか、橋野ってあんなに偉そうだったんだね。そりゃ反感も買うだろうな。
なんていうか、インタビュー中、「確実にインタビュアーと副島を下に見てるな〜」と思える箇所が
いくつかあった。

とりあえず、橋野、副島、インタビュアーの人の三人で、一番死について軽く考えてるのが
橋野だってことがありありと分かるな。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:00:50 ID:+jBoQVtW0
>>411
よくいった
同感だ

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:02:01 ID:Hi3Mke/T0
ていうかこのゲームのED見て死について考えて体験したなー
って思った人なんているのか
狂信者にだってまずいないと思うんだが

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:04:13 ID:TU2NVXTP0
橋野は痛すぎるな
「俺はこんなに深いことまで考えて生きてるんだぞ〜」オーラが立ちまくってるwwww

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:04:32 ID:cB7PDr9r0
信者でも死について考えるやつはいないだろうな
頭の中は私のキタくんが死んじゃったことで鬱にでもなってるんだろうし

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:05:28 ID:EBTVzgNk0
>>428
>>419

とりあえず、俺はそんなこと微塵も思わなかった。


ていうかあのED、いつも待機組でまったく使ってなかったし、話しかけもしなかったアイギスが
いきなり出てきてしゃべりまくるので( ゚д゚)ポカーン だったよ。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:06:49 ID:TU2NVXTP0
キタロー生存派は同人とかカップリングにハマってる奴が多そう
死んだらその後が妄想出来ないじゃん

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:09:13 ID:A3N/CDud0
まあ、死んだってことでガタガタ言うな嫌ならこのスレ
来るなとか言い出したら、「ネタバレED考察スレ」
なんて必要ないってことになると思うが
もうここは閉鎖でOK?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:12:19 ID:EBTVzgNk0
まあ、ネタバレスレとして活用できんこともないよな。
本スレでは一応ED関連はタブーみたいだしな。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:17:32 ID:ny7fJRJQO
>>433
>>417,418

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:22:54 ID:5hZzi5VU0
997 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/12/01(金) 06:33:25 ID:IPh+oo500

さて。700台中ごろからざっと読んだけど、
なんつーか、とりあえずキタローの死を受け容れたくない気持ちを
製作者への侮蔑に摩り替えてる人が多いなぁ、って印象かな。

一つの作品、一つの物語なんだから主人公が死んだくらいで
そんなガタガタ言うなよって思うな

つか、こっちは読み手であって提供側じゃないのが理解できない人が多いのかな
話を読むってのはその世界を丸ごと受け容れるのが一番楽しめる方法であって、
その世界ではキタローが死ななきゃキタロー含むその他全部が死ぬ
という基本的なルールが理解できないんだろう、きっと。

キタローは全部死に絶える世界から自分の中に死を取り込んで死んだんだから
話としては綺麗にまとまってると思うよ
アイギスがキタローの想いをずっと守っていきますね、って言うことで
想いもちゃんと受け継がれてるし

起こってる人は多分アレだ。
生きてるはず。死んでるわけない。いや、死んでちゃいけない。
って思ってたのに、死んでるって考えるほうが本来正しいんですよー、って言われて
勝手に裏切られた気持ちになってるんだろうなぁ、って思った

以上


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:23:48 ID:A3N/CDud0
>>435
ED関連で他に議論したいネタがあってする人いるの?
本スレがネタバレOKなら統合すりゃいいと思うけどな

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:26:22 ID:ny7fJRJQO
>>437
>>434

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:30:44 ID:evmP0M+h0
じゃあ死んだんならこれ以上スレを進める必要もないと思うけどな
というわけで

終了

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:31:14 ID:yOtVEY1UO
EDとかに限定せずネタバレスレにすればよろし。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:36:24 ID:EBTVzgNk0
コピペにレスするのもアレかもしれんが・・・

まず、死を受け入れたくないために制作者を侮蔑している、というのは見当違いだ。
それ以外の部分で嫌悪を感じている。
例えば>>425氏の意見だな。他にもあるけど。

読み手であれば、その世界をまるごと受け入れるのが楽しめるやり方、というのは同意だが、
「キタローが死ぬか、世界が滅ぶか」というルールは説明されていない。
てか、されてりゃそもそも生存派なんて人たちは存在しなかったわけで。
生存派ではなく妄想派と呼ばれていただろう。
例えば今みたいに。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:36:38 ID:9RjF2zX20
死んでようと生きてようとどうでもいいが橋野の態度だけは気に食わん。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:37:47 ID:A3N/CDud0
ただのネタバレスレにするのか、それでいいかも
追加ディスク発売の噂もあるし、無理に誰かが
終了宣言しても、どうせ終わらんし
dat落ちする段階になるまで、このままダラダラ継続で良いか

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:45:07 ID:uFHQxqUf0
>>442
ハゲドウ

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:45:29 ID:PaEXgYIq0
橋野がムカつくとか何様だ!的なレスあるけど
これ、多分子供向けだと思うよ

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:46:46 ID:i/+hgRHuO
>>393
君はここに来る資格がなかったと。まぁ、そういうことだ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:52:03 ID:EsOhmjAM0
>>442
まあ、あのインタビューを全部読んだら明らかに自分は他の人間より
死について語っていいって思い上がってるもんな
自分の薄っぺらい哲学をゲームにわざわざもって来るなって話だ

ゲームの中でテーマすら伝えられなかったくせに

「橋野さんの考えに共感しました」
「とても考えさせられました。ありがとう」

とかユーザーが感じると思ってたのか?こいつは





448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:53:10 ID:YNjVQoEOO
つーか制作者や作品に反対する意見あるとコピペ貼ったり作品の全てを認められないなんてガキだなpwwとか言ったりしてるあたり
死亡支持者(この言い方おかしいんだが)は要するにただのP3狂信者だろ

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:53:27 ID:uTCuWRPI0
ベルベットルームが上昇し続けていたのは何故?
最上階には何があったの?

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:58:49 ID:wraQjqss0
>>448
すぐ煽りに走る反死亡派はどうしようもないな

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 20:00:28 ID:i/+hgRHuO
死亡説を唱えてる奴が狂信者てのはおかしいだろ。
制作者がいくら気に入らなくても、公式での発表が「死んだ」って言ってるのに、それを否定しちゃうような可哀相な子に「可哀相な子w」とハッキリ言ってあげてるだけ

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 20:03:16 ID:YNjVQoEOO
いや、死亡派全員とは言ってないよ。
ただ、全てを認めて受け入れない奴はアレ、と言ってる奴は漏れなく死亡派だろうからそう言ってるだけ。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 20:05:03 ID:ajDyTqPO0
相変わらず爆釣れ状態だな

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 20:05:57 ID:ajDyTqPO0
まあ最も釣りだとわかっていてもとりあえず言い返しておかないと勝手に勝利宣言するだろうしな。
そういうのも含めてスルーできれば理想なんだがまあこの惨状では無理だな。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 20:09:17 ID:PaEXgYIq0
制作者や作品に反対する意見にコピペじゃ無くて、死んで無いんだというレスに対してコピペだろ
品格やら質についてコピペしても何の意味も無いだろ
寧ろ、製作者側のコメント頑なに無視してる方がP3(キタロー?)狂信者だろ
てか、釣りならもう少し上手くやれよ

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 20:09:31 ID:EBTVzgNk0
>>448
死亡説支持者じゃなくて、「死の疑似体験マンセー派」だと思う。

「キタローは死んで、想いは大切な人に受け継がれていくんだなぁ・・・
ああ、美しい話だなあ。アイギスに看取られて死ねるなんて、代わって欲しいくらいだよ」
って考える人。

まあ、実際はいないと思うけどな。橋野以外は。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 20:12:10 ID:YNjVQoEOO
いや、>>425を書いたら
>>436とか貼られたり
>>445とか書かれたりしたからそう思ったんだが

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 20:12:38 ID:evmP0M+h0
所詮2ちゃんねるだからな
低脳名連中がえらそうにくっちゃべっているだけだろう

まぁ幼いお前らはとっとと死んでください


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 20:15:04 ID:EBTVzgNk0
>>457
いや、>>436のコピペは釣りだろうし。
実際、前スレ997は最初、あからさまな釣り師として登場してるから。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 20:21:04 ID:V6c8jx8/O
>>456
そこまでアホになれる奴はある意味好感持てるけどな。
ここでファビョってる奴は中途半端に踊らされてる感じ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 20:25:32 ID:PaEXgYIq0
>>436は別に
>>425に対してじゃないだろう

>>456
「キタローは死んで、想いは大切な人に受け継がれていくんだなぁ・・・
ああ、美しい話だなあ。
ここまでなら余裕、以降は無理w

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 20:34:57 ID:UzCFTBkD0
この状況を踏まえ、追加ディスクの内容を予想してみようぜ。

1.主人公交代でP3の続編をやる。
2.P3の過去の話をやる。
3.ストレガ視点の外伝をやる。
4.ストーリーなんてない。落ちモノ、音ゲーである。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 20:35:24 ID:EsOhmjAM0
>>456
ていうか、あのEDって橋野が麻疹で死にかけた時の実体験をまんまゲームに
したものだよな?

インタビュー読む前なら
「キタローは死んで、想いは大切な人に受け継がれていくんだなぁ・・・
ああ、美しい話だなあ。
って思えなくもなけど、あのインタビュー読んだ後だとキモすぎて無理だろ

(残される人が悲しもうと自分さえ満足に死んでいけたら)奥さん(ロボ)がいてくれるだけで、このまま死んでいいか・・・





464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 20:37:53 ID:DnQxS+yL0
>>460
ファビってるとかいうキモい言葉書いて平然としている奴は
腐女子に多いそうだ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 20:42:32 ID:uFHQxqUf0
>>462
やるなら2番。

主人公交代も面白そうだが、メカが主人公になる可能性大だからやりたくない。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 20:47:11 ID:nlE09+UP0
>>462
アイギスの「また会える」って広告出してるし、1番かなぁ?
過去の話だと、10年前まで遡らないとアイギス出てこれないし。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 20:51:35 ID:rPxBv5TP0
>>462
1番だと、ニュクス倒した後に戦闘するような状況があったらおかしくね?という話になるし。
3番だと、前のディスクを持ってる意味もないような・・・

やっぱり2番か?
案外どれでもなくて、ただのアレンジサントラ+画集だったりしてな。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:01:20 ID:dYeh1u8G0
>>459
あれのどこが釣りなの?
言ってることは真っ当だったよ。腹立ち紛れに橋野叩きしてるお前さんよりは
それとも気に入らない意見は釣りにしないとだめな人?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:01:53 ID:i/+hgRHuO
宇田は「一つの作品と言える」と言ってるが、どうせロクなものじゃないだろうな。
書き下ろしイラスト数枚とアレンジ曲で終わりでしょ。
だってDISK持ってるだけで貰えるもんなんだから…タダのはずだよな?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:02:03 ID:RBEtgv6D0
明らかな煽りは釣り。お前さんとか。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:02:37 ID:xS161kQd0
>>468
>うはwwwwきめつけktkrwwww
こんな発言するやつはたいてい釣り

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:03:49 ID:iMPRT2ra0
お前ら落ち着いてナイトビフォアでもやろうぜ
あれアイギス装甲とか出て来たし何か関連あると思うんだ

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:03:51 ID:dYeh1u8G0
前スレの書き込み見ればわかるけど、全然煽りでもなんでもなかっただろうに
むしろ>>448>>459>>456の方がよほど攻撃的で煽り荒らしだろうに

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:04:52 ID:qDOW0s4d0
>>471
決めつけした奴こそが煽りだろ?
頭の悪いレッテル貼りされたらそんな書き込みもするよ

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:06:13 ID:EyjaXdAu0
とりあえずここまでの流れで元生存派が痛い事だけはよくわかった
とりあえず橋野叩きのみしたいなら専用スレでも立ててねー

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:07:33 ID:RBEtgv6D0
>>474
しねぇよ。
自分がそのレスを望んでたらするけど。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:08:01 ID:vTdi9Pxw0
橋野と映画とか絶対観に行きたくねぇ

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:09:16 ID:fmtZz8rX0
橋野:俺は全部いったよ!

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:10:53 ID:6mRd2EGd0
ID:IPh+oo500の発言は冷静だったし、凄く正当な意見だったと思うよ
馬鹿の一つ覚えに橋野叩きしてる奴は痛すぎw
ここが考察スレだって忘れてるんじゃないの

480 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 21:11:53 ID:rPxBv5TP0
>とりあえずここまでの流れで○○はよく分かった

典型的だな。
さも今はじめて見たような第3者を装う。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:12:31 ID:3vJ2H+Hq0
しばらく見物していたけどID変えて必死なやつがいるな。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:15:03 ID:i/+hgRHuO
煽りとかどーでもいーからもちっと会話をしようよ

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:17:12 ID:Jd2uGHQ80
ペルソナ3の山岸風花はちんまりカワイイ 13オラクル
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1164494952/

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:18:32 ID:iMPRT2ra0
新しい世界が見えた

485 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 21:23:02 ID:rPxBv5TP0
>>479 これが冷静? 凄く正当な意見? 冗談でしょ


973 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/12/01(金) 04:46:32 ID:IPh+oo500

今知った

やっぱきたろー死んでたんだ
ゲームでて少しした頃はここでよく「きたろーはしんでるって」って言ってたけど
やっぱ想像通りだったなぁ

って、ショック受けてる人多いの?
あの頃から生きてる派は困った人たちダナァ

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:23:12 ID:miLs9bfN0
煽りに走るしか能のない反死亡派

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:25:46 ID:r/QOKZaP0
997 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/12/01(金) 06:33:25 ID:IPh+oo500

さて。700台中ごろからざっと読んだけど、
なんつーか、とりあえずキタローの死を受け容れたくない気持ちを
製作者への侮蔑に摩り替えてる人が多いなぁ、って印象かな。

一つの作品、一つの物語なんだから主人公が死んだくらいで
そんなガタガタ言うなよって思うな

つか、こっちは読み手であって提供側じゃないのが理解できない人が多いのかな
話を読むってのはその世界を丸ごと受け容れるのが一番楽しめる方法であって、
その世界ではキタローが死ななきゃキタロー含むその他全部が死ぬ
という基本的なルールが理解できないんだろう、きっと。

キタローは全部死に絶える世界から自分の中に死を取り込んで死んだんだから
話としては綺麗にまとまってると思うよ
アイギスがキタローの想いをずっと守っていきますね、って言うことで
想いもちゃんと受け継がれてるし

起こってる人は多分アレだ。
生きてるはず。死んでるわけない。いや、死んでちゃいけない。
って思ってたのに、死んでるって考えるほうが本来正しいんですよー、って言われて
勝手に裏切られた気持ちになってるんだろうなぁ、って思った

以上

---
正論じゃないか

488 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 21:26:15 ID:rPxBv5TP0
俺は、主人公は「間違いなく死んでる」と思うけどね。
製作者もそう言ってるだろ。

それはそうと>>479に質問。
どこが冷静で正当な意見なのか聞きたいんだけど?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:27:24 ID:vTdi9Pxw0
ひょっとしてこれって橋野の自伝じゃねーの?

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:27:28 ID:3vJ2H+Hq0
志望派は単発IDが多いなあ

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:28:19 ID:djRJ3HJK0
生存派は昔から確かに妄言ばかりだったのでそう云われても仕方あるまい
いまだに現実逃避して製作者叩きをし鬱憤晴らししてる輩までいるし…
死亡前提でエンディングを考察する気がないのならアンチスレ行けばいいのに
何か間違ってる?

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:29:05 ID:djRJ3HJK0
>>490
何時間も粘着するような奴が少ないからね
結論がでてるだけに

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:30:55 ID:Y7l1llND0
997 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/12/01(金) 06:33:25 ID:IPh+oo500

このレスは間違いなく冷静で正当に見えるけど

>しばらく見物していたけどID変えて必死なやつがいるな。
>志望派は単発IDが多いなあ

じゃあ、そうゆう事にしときな

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:33:23 ID:RBEtgv6D0
>>485
>>487
一発煽ると後の発言が全く意味が無くなる典型だな。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:35:17 ID:3hx+einx0
まともに反論出来なくなると、単発だの煽りだのとレッテル貼りに走るアホが前からいるねえ。
>>485は感想書き込みだろうし、>>487は至極正当な意見だと思うけれど。

496 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 21:35:57 ID:/TohCDgL0
樽に満たされた極上のワインにも、一滴の汚物を垂らすだけでそれは樽一杯の汚物となる。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:37:25 ID:3vJ2H+Hq0
ギャグでやってるのかといいたくなるな。
そんなに別人だと思われたいのか。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:38:44 ID:bDPGVLB80
448 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2006/12/03(日) 19:53:10 ID:YNjVQoEOO
つーか制作者や作品に反対する意見あるとコピペ貼ったり作品の全てを認められないなんてガキだなpwwとか言ったりしてるあたり
死亡支持者(この言い方おかしいんだが)は要するにただのP3狂信者だろ



だって生存派ってこういうキチガイしかいないわけだろ?↑
こんな書き込みこそ煽りだろうよ

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:39:24 ID:YVzVNUh8O
で橋野が死亡と決めて作ってたのに生存派が多数出たっぽいのはどうでもいい話?
生存説唱えてたやつの理解力不足で終了?

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:39:47 ID:RBEtgv6D0
>>498
生存派だろうが死亡派だろうが、煽りは全放置。
もしくはクマクマと言ってやると良い。というわけでクマー。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:39:59 ID:1LVfvaza0
お互いの意見を潰すための武器が作中の演出からインタビューに変わっただけで
下らないエゴのぶつかり合いっていう流れはスレが出来た時から何も変わってないよな。
インタビューの中でさえ橋野は生きてるとも死んでるとも言ってないのに、
自分たちの解釈が一番正しいと思い込んで争いを止めない姿は見ててアホらしいわ。

502 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 21:41:22 ID:/TohCDgL0
だからさ、もう生存派、死亡派なんて意味がないって。

死んでるのが公式見解なんだから。
「別に公式で死んでても、俺の中では生きてるから」とか言うんだったら、考察スレじゃなくてキャラスレに移動
した方がいいと思う。

むしろ、橋野の考え方に共感できる派と、できない派じゃないかと思うんだが。


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:41:32 ID:bDPGVLB80
>>499

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:42:47 ID:bDPGVLB80
>>499
読解力に乏しかったでFA

だって最後のあの死亡を匂わす演出の数々を「システム上仕方なかったんだろ」と都合よく切り捨てるような連中だからねー

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:42:57 ID:iMPRT2ra0
やっぱエンディングは適度にぼかしてプレーヤーに妄想の余地与えるべきだったんだなー

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:43:35 ID:i/+hgRHuO
>>501
ここはそのアホ達が煽りあうスレです。傍観者はその名の通りROMっといてください

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:43:55 ID:mcb3T4TE0
>>501
明らかに死んでると言ってるだろ…文脈も読めないのか?
主人公の物語は終わった、でもプレイヤーは生きてる

この「でも」の意味考えろアホが

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:44:14 ID:RBEtgv6D0
>>502
俺はやるならもうちょい演出考えろ派で。

>>503-504
クマー。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:44:27 ID:1LVfvaza0
>>506
おk

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:46:31 ID:ASPWKg6E0
結論がはっきりと出た今過去の考察スレ読み直すと面白い
生きてる派ってもろ願望でしかないことがよくわかる

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:47:24 ID:52/F1Ya90
キャラに感情移入して楽しむってのが幼稚なんだよ。
ゲームはお前らの現実逃避の道具じゃない。
生存派はギャルゲーでもやってろ。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:47:40 ID:YVzVNUh8O
>>504
作った側の描写力不足の方は考慮の余地なし?

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:49:51 ID:mDI6DvYR0
>ゲームでは、この主人公が死んだことをはっきりとは言っていないのだけれど(ようするにはっきりとは云ってないが匂わせた

>彼の物語は完全に終わってしまっている。でも、プレイヤーは死んでいない。 (そのまんま。主人公は死亡したが、プレイヤーは死んでいない

>つまり、ゲームを装置として、いつかは死んでしまうことを体験してみてください、ということなんです。
(そのまんま。主人公が死亡した事で死の疑似体験をしろと

514 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 21:50:02 ID:StIKeEbZ0
>>511
そのギャルゲーでさらに悲惨なエンディングを迎えてダブルで鬱になったよ。
主人公は最後の戦いで死亡。ヒロインは主人公を50年待ちつづけて老衰で死亡。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:50:41 ID:Y7l1llND0
下らないエゴのぶつかり合いとて、どう考えても妄想の類にしか思えないんだが・・・
お互いの意見を潰すための武器も、何の意味も無いだろうに
ただ、そうゆう事にしたいだけだろ
アホらしいと言いつつ、わざわざ書き込んだりさ
自分の意見が否定されるのは、話の内容じゃなくて否定したいからやってるだけだ!
とか、そんな分に見えるんだが・・・

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:53:31 ID:i/+hgRHuO
>>512
死んだと思わせる部分はあった。逆に死んでないなんて考えるのは「ここまできて死なねーだろ」くらいの根拠じゃないの?

というか公式は死亡でFAだったんだから今更議論の余地はないんじゃない

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:55:48 ID:evmP0M+h0
というか死亡派の意見がすっごくえらそうに見える
というか生存派はキチガイ頭おかしいって言うのはおかしいと思う

とにかく死亡派は例のアレを買わないこった
お前たちの物語はここで終わり


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:57:54 ID:evmP0M+h0
まぁ死んだ死なないにかかわらず、P3というゲームは終わったわけだ

それでいいじゃないか、キタローの死が俺たちに影響するわけでもないし
議論しあったってお互いがいやな感じになるだけだし


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:58:05 ID:q9C0a77C0
>彼の物語は完全に終わってしまっている。

完全に
完全に
完全に


よって、生き返ることはまずないと。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:58:22 ID:iMPRT2ra0
>>517
考察スレが立った当時は立場逆だった気もするが気のせいか
気のせいだな

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:59:19 ID:Y7l1llND0
>ID:evmP0M+h0
お前、来ないと言って置きながら普通に来てんじゃなねーかよ
凄い気にしてたんだなw

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:00:00 ID:srwHM0s70
>>517
偉そうなのはどっちだろう
>>448といい○○を買うなといい

むかしはもっと酷かった。死亡派を死に憧れる餓鬼呼ばわりw

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:00:01 ID:evmP0M+h0
>>519
よしおまいはもうここに来るな

そして俺も来ない
考えるのマンドクセ


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:00:04 ID:DX4GSXaR0
>>512
強いて言えば、ユーザーの理解力を買いかぶりすぎたって事だな。
生存派と死亡派の割合が3:7でも7:3でもそこはさしたる問題じゃない。
結局のところ正解は一つしかないわけで、それにたどり着けたか否かと言うだけの話。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:00:20 ID:9RjF2zX20
>>511
というか感情移入してなかったら死の疑似体験なんてとてもじゃないが出来ないわけですが

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:03:15 ID:HIPm8V8r0
アイギスの最後の「これからも」「今は」が生きてるように
思えたんじゃないの?直にとった人には。
死にそうな人に対する気遣いだととれずにさ。
それより、死亡前提で皆の将来「考察」でもしてみない?

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:05:05 ID:DX4GSXaR0
分かりやすく言えば、
1+1の答えは2ですよと先生がちゃんと説明してくれてるのにそれをどうしても認めることが出来なくて、
自分の滅茶苦茶な理論で導き出した3と言う答えを強引に正解の一つにしようとしてる。
って感じだな。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:05:20 ID:JLkyBMuH0
アイギスのは普通に別れの言葉に感じた
特に最初は泣いてたしね…でも最後はふっきれてたが

529 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 22:05:59 ID:StIKeEbZ0
>>524
俺は「生きてて欲しいけど、死んじゃったかな?派」だった。

ただ、これで死んでも到底満足して死ねそうにはないよな〜とは思った。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:08:59 ID:evmP0M+h0
気になってしまうわな
まぁマジで最後

本当にどうでもいいこと

よし、ライドウやってくる

アバドンノシ

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:09:19 ID:i/+hgRHuO
>>517
前は生存派有利というか死亡派は「お前が死ねよ」と言われてる雰囲気だったからな。
公式発表後に「何で殺すんだよ」という意見ならまだしも「死んでない」と言い切るのはもう煽り以外のなんでもないかと。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:10:02 ID:AoIeJXvj0
キタローはみんなに存在を残せて逝った訳だから
無念ではないだろう

533 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 22:10:04 ID:StIKeEbZ0
>>527
それはどうかな?
説明はしてないでしょ。橋野もインタビューで言ってるじゃん。
「はっきりとは言っていないのだけど」ってさ。

俺としては、例えばFF10でアーロンの説明が省かれて、
ディーダがいきなり消えちゃうような感じだな。


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:11:21 ID:DX4GSXaR0
>>533
まぁ十分な説明とはいえないけどな。
けどそれに行き着くまでのヒントは散々示されてる。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:11:53 ID:DnQxS+yL0
周りの人間の台詞(イゴールとかニュクスとかアイギスとか)からすると
主人公は死んだように思えるが、卒業式の日に当然死んだ理由がさっぱり
分らないんだよなぁ。

ゲーム内で理由のつく説明あったっけか?
一応断っとくけど俺は死亡肯定派でも否定派でもないから。強いて言えば
どうでもいい派。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:12:55 ID:AoIeJXvj0
エンディング直前体がだるいだるいと不調を訴えてたしね
だいたいアイギスに膝枕してもらわなきゃいけない時点でおかしいっしょ

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:13:08 ID:iMPRT2ra0
>>535
「体のだるさ」をどう捉えるかで意見が分かれてたような

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:13:45 ID:YVzVNUh8O
>>512
生存派の意見もそれなりに根拠あった気がするんだが
良く覚えてないけど


俺が言いたいのは意見が別れた時点で
一方の読解力不足か発信者の描写力不足が候補に上げられるだろ
で今の流れは完全に前者っぽいから不思議で仕方無いんだよ

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:14:12 ID:Zk1ud/z+0
>>535
みんなが記憶を取り戻したからだろう?
キタローの存在が彼らに残ったからだと思う

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:14:36 ID:Y7l1llND0
>>535
神木と同じようなものだろ
あそこまでがんばった

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:15:16 ID:Q6ITrecW0
>>535
たしかに個人的には上スレにあるみたいに
主人公の死=プレイヤーから手を離れる的感じだけどね。
後はいつ死ぬか分からない派

542 :538:2006/12/03(日) 22:15:23 ID:YVzVNUh8O
アンカーミス
>>512じゃなくて>>516

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:16:27 ID:9RjF2zX20
>>538
「俺の理論と違う奴は皆間違い」な奴を装う釣り師が多いからそう見えるだけ
発信者の描写力不足ってのはほとんどの人がそう思ってると思う

あんなインタビューさえなければここまで荒れなかったのにな
蛇足というかヤブ蛇というかなんと言うか

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:17:28 ID:DnQxS+yL0
>>539
いや、タイミング的にはそうなんだろうけど、なんで記憶が戻る
ことが死ぬことのトリガーになるのかが分らないんだが。
主人公のことを皆が思い出したから安心して死んだってこと?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:18:23 ID:DX4GSXaR0
>>538
そんなものはない。たとえあったとしても、
製作者が答えを示した以上それらは間違った根拠でしかないわな。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:18:28 ID:Zk1ud/z+0
描写力不足とも思わないけどな
だるい発言とか、アイギスの台詞とか

初回プレイで普通に死んだと思ったし
葬式まで描かれてたら最悪だった

547 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 22:20:44 ID:GqIr1vm20
>>546
でも、「死を擬似体験する装置」にしたかったならそこまでするべきなんじゃないのかな?
まあ、最悪だけど。


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:22:05 ID:6991iJ8l0
追加ディスクで葬式が入ります

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:22:50 ID:iMPRT2ra0
ペルソナはじまったな

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:23:02 ID:/ny3Zf9d0
追加ディスクでは、本編では描かれなかったキタローの葬式後
それに心を痛める面々と交流を深めるゲームです。

それ、なんてセンチメンタルグラフ…(ry

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:24:35 ID:jEooKtgh0
描写不足ってより変な描写を入れるからだろ。
彼は大丈夫とかな。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:24:56 ID:Q6ITrecW0
葬式では当然、無達がお経を唱えるんだよね?

553 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 22:26:36 ID:GqIr1vm20
そして最後は無縁墓地に埋葬・・・

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:27:52 ID:i/+hgRHuO
ユニバースの解放により死んだ主人公が生き返る条件=影時間に関する記憶を全て失うこと(影時間を無かったことにする)、だったと思う。
思い出すことなんてない、だから綾時は「大丈夫」言ったんだと。
しかし思いだしたから、影時間の体験は実際に在ったことになってしまった→主人公死亡フラグじゃない?

だが葬式入れられたら死亡派の自分でも正直凹んでたかも。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:28:22 ID:YVzVNUh8O
>>545
何言ってもアレっぽいが
>たとえあったとしても
あったらダメじゃんて言いたい訳だが

微妙な喩えだけど
本人は全部水を入れるつもりで水9割、油1割で液体混ぜました
本人は全部水ですって言っても油が入ってたら入れたやつがなんと言おうと関係ないと思うが

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:28:45 ID:6991iJ8l0
彼は大丈夫って言葉を素直にそのまま受けとるのが…(ry
死にはしたけどバットエンドじゃないわけだし

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:30:38 ID:iMPRT2ra0
何故か合体して飛んでった二人のセラフ思い出した

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:31:11 ID:kUSxdPEm0
アビスよりマシだろ
あれこそ悲惨

役者が違うぞ!って感じ

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:33:41 ID:Q6ITrecW0
>>553
それは美鶴がでかい墓を建てて主人公の像でも建てそうだ
(コミュ10の場合)

560 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 22:33:42 ID:GqIr1vm20
>>554
それなんてP2罪?

>>556
つか、12月1日以降綾時の言葉に従って動いてるわけだから・・・
その綾時の言葉を疑ったら、何を信じればいいのって話だよ。
ニュクスが来る日を間違えてたりしたら大事だぞ

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:36:19 ID:DnQxS+yL0
>>554
影時間をなかったことにすると、そもそも影時間で主人公が死んだ
ことすらなかったことになると思うんだが。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:37:35 ID:i/+hgRHuO
>>561
揚げ足取りですまんが、罰かと

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:37:47 ID:+Orc3Qj60
アンチスレでも馬鹿にされてるぞここの生存派

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:37:55 ID:yTqtz9T40
描写不足ってより変な描写を入れるからだろ。
彼は大丈夫とかな。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:39:12 ID:KIifXfvi0
綾時の台詞については過去ログで散々語ったし思うんだが
日常がもどってくる=当然死もあるってこと

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:39:39 ID:Q6ITrecW0
主人公の死亡や生存より
ペルソナ倶楽部で夏紀のページにイラストが無かった事のほうが可哀想だよ。
グルメキングでさえあったのに
多分あったけど風花とセットで描かれていた可能性は大だけど。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:40:05 ID:Hyvijh0L0
彼は大丈夫がなんで死なないになるのかがわからんが。
何をともあれ公式では死亡確定してるわけだから、もうね

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:42:32 ID:RBEtgv6D0
いや公式で決まってるから云々言うならこのスレ来なくていいじゃん。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:43:11 ID:i/+hgRHuO
>>562はアンカーミスだ
>>561>>560

>>561
それに何か問題があったっけ?

570 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 22:43:41 ID:GqIr1vm20
つかさ、ニュクスは最初2月の終わりに来るはずだったんだろ?
それなら、3月のアレはニュクス戦直後だから、体がだるいのも納得なんだけど。
1ヶ月も平気なのに急に体がだるくなって、そのまま死んでしまうから謎なわけで。

>>562
失礼。間違えました。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:43:49 ID:yTqtz9T40
>>567
仲間が「鬼太郎は死んだの?」って質問に対して「大丈夫」って返答じゃなかった?
じゃあ死なないって意味にしか取れないけど。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:45:09 ID:5/FAi9+d0
>>568
確定してる以上ここはもう死亡前提で考察するスレだぞ

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:46:46 ID:0RAIa0dA0
1ヶ月「平気」だったかどうかも定かではないわけだ。時間飛んでるから。
ただやはり体調不良はずっと続いてたのでは?

それとやっぱり記憶が戻ったことが大きいと思う。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:47:49 ID:Y/UAjIkD0
>>571
もう一回やり直せよ…

彼は命の答えにたどり着いた
みんなよりそれが早かった

こう言ってる

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:48:42 ID:55jxJPmt0
死亡か否かを考察してるスレで「(死亡が)確定してる以上、もう死亡前提で考察〜」ってアホか
自分で「死亡確定」と結論出してるじゃないか、前提もクソも無い

自分の中でそれと決定つけて他人の否定意見無視するならもう考察の必要は無い、違うか?

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:48:43 ID:KMOdY4N40
死んだの?
大丈夫

なんて言ってねーw
もっと含みのある言い方してただろ

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:48:49 ID:qmGEAO8v0
なんで一ヶ月も飛ばしたんだろう?
2月を作るのが面倒だったからかな。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:49:19 ID:RBEtgv6D0
考察するのに仮定とそれへの反証使うってのもありじゃね?

・生きてるとするとあの描写はこういう風にとれる。
これに対して考察するに正しいのは
・しかし公式では死んでるとなってるのでこういう風になるのではないか?
と言う意見。

・公式で死んでるんだから生存云々言うのはおかしい!
ってどこのガキやねんと。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:49:51 ID:GqIr1vm20
>>571

ゆかり「居るんでしょ!分かってんだからっ! あなたが居なくなったなんて、ゼッタイ信じない!
返事してよっ!聞こえてるんでしょーっ!」
アイギス「わたし達はここです!! 声を聞かせて、お願いっ!!」
>みんなが必死に探している。

アイギス「…!?」
ゆかり「…!?」
覚えのある声「…心配ないよ。」
明彦「その声ッ…!?」
覚えのある声「この宇宙で、僕は再び、眠りへと還る。今度こそ、本当の日常が戻ってくるよ。
君たちにも…“彼”にもね。」
ゆかり「…!」

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:49:59 ID:Q6ITrecW0
もうすぐ皆に会えるから=ニュクスの再来=全員死亡でいいじゃない?

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:50:24 ID:lYKOetOV0
>死亡か否かを考察してるスレ

これ大きな間違いだぞ。
ここは考察やバレ全般スレであって、死亡か否かを考察するスレじゃねぇ
しかし考察するにはやはり公式の情報も大切なわけだから
確定してるものは前提として話さないと議論が進まないでしょ

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:51:51 ID:GqIr1vm20
>>579はコピペなんだけど、つまり、みんなはキタローの安否を心配しているんだが、
綾時は「もうニュクスの脅威はなくなったから大丈夫だよ」と言っているわけだ。

空気嫁よ綾時・・・

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:52:27 ID:5U6F7qM50
いい加減他所でも往生際悪いと笑われてるんだから生存派は諦めろといいたいw
見てて恥ずかしい

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:53:56 ID:DnQxS+yL0
>>569
あぁ悪い、内容を読み違えてた。
>>561の俺の発言はなかったことにしてくれ。

でもそれなら別の疑問が出てくるな。皆が思い出すまでの間、影時間に
死んだ他の連中(チドリとか稲垣とか)も生き返らなきゃおかしくないか?
それともユニバースを使って死んだ人間だけが生き返ることができるとか?
もしそうだとしたら、そのことがゲーム内で説明されていたっけ?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:54:30 ID:GqIr1vm20
本気で「生きてる」って考えてる人はいないんじゃないの?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:54:36 ID:L5CNgHpZ0
>>582

日常が帰ってくると言ってるから「ニュクスの脅威はもう心配ない」ということだろうね

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:56:10 ID:Q6ITrecW0
>>583
まぁ、作中で描かれてなくインタビューで明らかになったんだし
しかもそのインタビューが断言じゃなく曖昧な言い回しだったからね。
しょうがないと思うよ、
個人的にどう思おうが勝手だからね、でも書き込みしたら叩かれるからね。
生存派は

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:56:20 ID:YVzVNUh8O
死亡は前提でいいと思うんだがじゃあなんで真っ二つに別れたのかのに対して
死亡派が生存派を馬鹿にするだけで終わってる現状がなんとも

それとも単にそういう部分しか見えてないだけ?

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:56:27 ID:ZnSPs7ji0
ユニバースは主人公の最後の力と鼻でかが言ってたし、
それを使い切って生きていられるわけがない

宇宙になったんだよキタローは
リョウジもキタローの中で眠ってるということ

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:57:57 ID:6Ce5ke3f0
やっと「俺のターン」が着たからはしゃいでるな
またひっくり返るかもしれないってのに

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:58:45 ID:GqIr1vm20
>>589
いや、単に普通の人間になって死んだだけだろう。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:59:00 ID:pwQura560
曖昧どころかもうこれでもかってくらいはっきり言ってると思うね。
主人公の物語は完全に終わった。「でも」プレイヤーは「死んでない」とか。
「死の疑似体験」とか。

むしろアビスの方が製作者はインタビューでも匂わせてたよ。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:59:44 ID:Q6ITrecW0
アビスってどんなエンドなの?よく出てくるけど。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:00:37 ID:leKTQsFZ0
>>590
ていうか、もう大分前から橋野はこう言ってたと思う
今回のインタビューじゃなく前のインタビューでもそれっぽい発言してたし

誰か持ってる人コピペってくれ

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:01:32 ID:55jxJPmt0
>>581
>ここは考察やバレ全般スレであって、死亡か否かを考察するスレじゃねぇ

御題目はどうでもいい
今まで死亡か否かの考察以外でスレが動いてた時期があったとでも?
その他ネタバレを他所のスレにまで追いやって死亡or生存考察のみを続けてたスレの末端で今更何を綺麗事言ってるんだ

それに今行われてるのはもう考察なんて上等なものじゃねーだろ
今まで生存かどうか、で延々クダ巻いてたスレに製作者からの有難くも空気読めないお言葉が光臨
それで勢いついた死亡派が今まで半ば主流だった生存派に一気に追い込みかけて、生存派がそれに必死抵抗してるだけの泥試合

第一、お互いの意見を統合して拙論の昇華を目指すならまだしも
自分の意見を固持して自己保存する奴だけが殆どのこの状況でなにが考察だと

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:03:00 ID:K8qEwVW50
>今まで死亡か否かの考察以外でスレが動いてた時期があったとでも?

あったよ
ストレガについて語られたり

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:03:06 ID:GqIr1vm20
あれは、儀式的な意味合いが強いと言うか・・・必ずしもバッドエンドではないと思っています。
後は、それぞれの受け取り方におまかせしますが・・・

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:03:50 ID:G8nUafz80
生存派が主流だったことないぞ。何言ってるんだ?
考察スレの最初の頃なんて死亡派ばかりだったよ。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:04:13 ID:6Ce5ke3f0
>>594
でも俺のターンが来たのは最近じゃん
追加ディスク?の展開しだいではさらにどう転ぶかわかったものじゃないし。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:04:18 ID:ow0tvpuO0
>>588
元々意見を出し合ってたんだけど、
死亡派が結構マジメに根拠とか説明とか提示してたのに
生存派は感情的に「いきてるもん!しんでるわけないもん!」の一点張りで
話にならなかった経緯があるのよ

まぁ、そんなだから「生存派は感情的な人が多い」って印象が強いし
実際論拠があって文句言ってる人は殆どいないしね

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:04:38 ID:i/+hgRHuO
>>584
確かにwしかし、1プレイヤーでしかない俺は「ゲームの都合上生き返らないんだろう」としか言えないかな。
卒業式のあの感動の場面でいきなりガキさんが死ぬのも怖いなw

苦しい言い訳をするなら「ニュクス降臨時〜帰還の間は無かったことに」みたいな?まぁただ単に橋野すら世界観が崩壊してるからだとは思うが

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:04:59 ID:YVzVNUh8O
>>592
それ作中でだっけ?
クリアから時間経ち過ぎて覚えてない

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:05:22 ID:Y7l1llND0
生き返りの条件なんてあったっけ?
ただ、あそこまで人の形を保ってただけじゃないの?

>>589
>宇宙になったんだよキタローは

これ同意だ、いくつか前?の考察の時も、単純な死じゃなくてって話があったし

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:05:36 ID:ow0tvpuO0
>>579
当たり前の本当の日常とは何ぞや

ってことを考えないと駄目だよ
めめんともりだから、いつ死んでもおかしくない日常なんだってことだよ

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:05:57 ID:ikWZNmym0
式的な意味合いが強い=ロボ子と最後のお別れ会
必ずしもバッドエンドではない=主人公死亡だがバットエンドではない


こういうことだよね?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:06:51 ID:6Ce5ke3f0
>>600
感情的っていうか死んでいるとしたら
>>390
こんな腐った展開になるのがわかりきってるから生きてることにしたいってのが大多数だと思うが。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:07:05 ID:167HsCjr0
その橋野の「死の疑似体験装置」発言が発売後時間経ってからだから
後付じゃねーのといういちゃもんをつけようと思えばつけれる。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:07:08 ID:mfbsmRwH0
ガキさんの死に際の話のが何だかなぁ…とオモタ(資料集の巻末インタビューね)
本人はこれでいいんだって死んだんだから受け入れてやれってw
後悔はしてたっぽいが侘びの1つもねーから「自己満足かよwwwwwww」としか思えねぇ

キタローに関しては「ぶっちゃけ10年前に死んでたけど、デス封印で延命してました」
とか言われた方が良かったかもなw

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:08:30 ID:jRXdaHX+0
追加ディスクは葬式だろうな
もう完全に彼の物語は終わってると言ってるのに「どう転ぶかわからん」なんていえるのが凄いww


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:09:40 ID:y7fRgPiR0
>>390みたいな事書いてる奴って本当にゲームしたのかと言いたい
死が必ずしも不幸ではないとゲーム中で語られてただろうに
何が残せるかが重要だって

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:10:03 ID:GqIr1vm20
>>605
そういうことでしょうね。

ま、お別れ会というよりは葬式だったわけだが。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:10:19 ID:RBEtgv6D0
>>608
二段目のそれは、冗談抜きで選択にならなくね?
選択してもSEESメンバーに腕尽くで止められそうだ。

ああ、ラストバトル前に
「この戦いが終わったら僕は……いや、どうでもいいか」
みたいな某10みたいなことをするんですね。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:10:19 ID:YVzVNUh8O
>>600
トン
9月ぐらいに攻略板に立って考察スレにいただけだが、そんときはどっちもそれなりに説得力あるかなとか思ってたが
そんな経緯があったんか

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:10:22 ID:ow0tvpuO0
>>606
そもそもそういう暗いマイナスナイメージしか死に対してもてない時点で
全然めめんともりじゃないんだと思うよ

結局「いつ死んでもおかしくないんだし、周囲に対しても自分に対しても一生懸命生きろよ」
ってことでしょ?
そういう考えを前提とするなら、主人公の死も前向きに捕らえないと

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:11:13 ID:oIrs53Yf0
いちゃもんつけてるのはいまだに現実が受け止められない元生存派だけ
だいたいエンディング直前なんて死亡フラグだらけだったろ
その希望的観測消してよーく考えてみろよ

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:12:53 ID:OFmQn+lr0
ずっと最後のあれは死んだと思ってたので、今回のですっきりした
EDの歌詞はそのまんまだなーと

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:13:03 ID:RBEtgv6D0
>>610
主人公に会いに行こう!って希望に満ちた状態で
そこにはロボ子に膝枕された遺体ってなると落差でどうなるかわかんねぇよ?
それこそ何が残ってるかが問題じゃねぇ。

その擦れ違いが橋野の用意した最大のトラップだとしたら、ひでぇなと思う。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:13:06 ID:GqIr1vm20
てか、「るろうに剣心のOVA」のスレに似てきたなぁ・・・

あれも剣心が薫と心中する終わり方なんだけど、
>あれこそ真のハッピーエンドなんだよ派
>どこがだ! 納得できね〜派

がかつては争っていたが・・・

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:13:31 ID:evmP0M+h0
(・∀・)死亡フラグとか生存フラグとかそういう根本的なもの誰が作ったんだろう
|三

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:16:24 ID:YVzVNUh8O
>>604
当たり前の日常の中に突然の死があるのはわかるがあれは日常の死じゃないと思うが
物語の中の特別な位置にある死とでも言えばいいのかな

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:17:21 ID:OFmQn+lr0
そもそもユニバースになったキタローに本当の意味で日常なんて戻るわけがないのさ

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:17:56 ID:GqIr1vm20
まあ、ユニバース使った反動で死ぬなんて死に方、普通の生活してたらありえないよな。
車に轢かれるとか、階段から落っこちるならまだしも。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:18:28 ID:uYjyNDu10
>>620
いや、だって、
最後イキナリ飲酒運転のダンプが突っ込んできてキタローあぼんの方がいい?

最後上がってきたメンバーが寝てるきたろーに涙ながらに笑顔を向ける
とかあれば、まだ納得した人多いかねぇ

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:18:33 ID:Y7l1llND0
>そもそもユニバースになったキタローに本当の意味で日常なんて戻るわけがないのさ

2週目思い出した

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:18:49 ID:167HsCjr0
発売前の橋野のコメント
>エンディングに必ず何か感じ取れるものがあると思うので、楽しんでください。
>その物語の最後には、必ずプレイしてくれた人を動かす何かがあると思います、そこをぜひ期待してください。
>プレイヤーにそれだけの時間を頂くわけですから、それで最後「なんじゃこりゃ」じゃ
>コントローラ投げつけちゃうんで、そういうことはないですよ。

これを生存説の拠り所にしてた人もいると思う。
実際はアレだったわけで。
結局橋野の言うところの「コントローラ投げつけちゃうことはない」っていうのは
アイギス膝枕のことだったのだろうか。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:20:36 ID:mPGfaZwN0
凄く綺麗な演出でキタローを死亡させてるからねぇ
花びら舞い散ってる中アイギスの膝枕で永遠の眠りにつく

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:20:41 ID:uYjyNDu10
>>625
テーマとしては綺麗に完結してるとは思うけどな

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:20:57 ID:GqIr1vm20
>>623
まだ「納得」はできるよな。
笑っちゃうけど。てか、そんな終わり方するんだったら友達に紹介しまくるぞ。
「新宿エンド」ならぬ「トラックエンド」が流行語になるんじゃないか?

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:22:54 ID:mfbsmRwH0
>>625
アイギス膝枕見て「ハァ?」となった俺ガイル
なんでこんな硬い膝枕で死ぬんだよ!と思ったけどなw



630 :390:2006/12/03(日) 23:24:49 ID:HIPm8V8r0
>>610
本人はもちろんそうだよ。だが残された人は不幸じゃね?
ってのを考えただけ。あのエンド後皆納得したと思うか?
俺は死亡支持だが、中途半端は一番嫌だな。
残った人が悲しむ描写は必要だろ。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:26:00 ID:i/+hgRHuO
こういう言い方はなんだが、ハッピーエンドよりは少し悲しげなハッピー(にとれる)エンドのほうが心には残りやすいよな。
だからこそ「死」を扱うゲームは安易に作るべきではないと

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:26:58 ID:EsOhmjAM0
>>630
橋野のインタビュー読めばなんで、そういう描写しなかったかわかる気がするぞ

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:26:59 ID:DnQxS+yL0
>>628
周りの状況は死んだことを指しているけど、理由が書いてないから
「はぁ?死んだの?何で?」ってなるんだと思う。

ダンプ激突死亡は確かに理由としては納得できるね。
シナリオとしては「なめんな」ってことになるけど。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:27:10 ID:GqIr1vm20
>>630
『お前さ、それは死にかけた事がないからそう言えるんだよ』

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:27:24 ID:mPGfaZwN0
残った人が悲しむ描写はいらないというか余計だと思う
結局は主人公の話なわけだし、主人公が死ぬまでに残したものがあるということがすべてかなと
世界は守ったわけだし、キタローの遺志を受け継ぐのはアイギス

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:28:19 ID:RLYIziVs0
自分はあのエンディング好きだよ。素直に納得したし、感動もした。
死亡したと思ってたけど。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:30:40 ID:DnQxS+yL0
そう言えば、理不尽な死を回避するために様々な苦労をして、生き残ること
に成功した主人公が、最後の最後に何の脈絡もなく、酔っ払いの運転する
自動車に轢かれて死亡するっていうゲームがあったな。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:31:22 ID:LQTQ7ZhG0
だから追加ディスクで葬式入れてコミュのみんなが悲しむ描写入れればいいわけだろ?
最初はそうする予定だったらしいしさ

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:32:54 ID:GqIr1vm20
>>638
しかしそんなの買うか?

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:34:24 ID:lAF5uU6z0
>>638
葬式エンドと目覚ましエンドの両方作れば良いんじゃね?
どっちも一応構成は出来上がってたみたいだし。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:35:30 ID:smUqzmlN0
多分空白の一ヶ月は普通の日常送ってんだろう
そして記憶が戻ってあぼーん

だけど鬱だとは思わなかった
切ないとは思ったけどね!アイギスとのやり取りが特に

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:35:42 ID:uYjyNDu10
>>630
となると、主人公はまわりに悲しみしか残さなかったことになるね

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:37:36 ID:i/+hgRHuO
>>640
どちらにしても公式で流れてるマスディストラクションアレンジが流れる雰囲気じゃないな

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:38:06 ID:aD6kfY/i0
別にいいんだがアイギスオンリーなのがな……
会長の膝枕の上が良かった人やゆかりっちの膝枕がよかった人や
風花の膝枕が良かった人や会計の膝枕、マネージャーの膝枕
グルメキングの膝枕がよかった人もいるだろう。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:38:19 ID:YVzVNUh8O
>>623
別にどっちでもいいが敢えて日常的な死ていうのに言及するならダンプの方が日常にも突然の死があるって考えには沿ってると思う

で問題はそんなことより、作中で中途半端なもんしか書かなくて意見が別れたのに片方が製作者の後押しでもう一方を叩いてるっぽいのが

あと中途半端ってのは死んで欲しくないって思った奴が死んでない理由をゲーム内に見つけることが出来る点
と同時に綺麗に死んでて欲しいと思った奴が死んだ理由をゲーム内に見つけることが出来る点

ほとんど忘れちゃったんで死んでない点をおれの言葉で伝えられないのが辛いが、当時はそれなりに説得力あったなと思った記憶がある

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:39:20 ID:smUqzmlN0
アイギスはもう一人の主人公らしいから仕方ない
たぶん続編はアイギスが主役

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:41:22 ID:167HsCjr0
葬式というと勇者昇天↓思い出すね。つくってくれないかな枡田。

>「勇者昇天」企画書
>1.企画意図:
>A.自分の葬式を見たい。:
> 今死んだら、誰が泣くか、葬式には何人集まるか、友人は何と言って
>自分を送るか、知りたい。
> こわい気もするが、自分の葬式をこの目で見て確かめたい。
> 誰もが少なからずもつ興味である。
> が、現実的には生前葬でもしない限り、絶対に充足することはできない。
> これをゲームを通して、プレイヤーに疑似体験させたい.。
>B.魔王がいなくなったら、平和が来るのか?:
> いわゆるファンタジーの物語で勇者が魔王を倒した後は、描かれることは
>希有である。本当に世界に平和は、訪れたのか!?
> 全国百万人の勇者経験者は、知りたいはず。
> そのひとつの答をRPGファンに提示したい。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:41:34 ID:GqIr1vm20
>>646
でも敵がいなくないか?
ニュクスも去ったし、平和になったんだろ?
これでまた世界の危機とかなったら、キタローが死んだ意味がないじゃん

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:43:28 ID:lAF5uU6z0
>>645
目を閉じるかどうかの選択肢から占い師の言葉や綾時の台詞、
さらにはP3中におけるタロットの解釈やらEDの歌詞まで、
ありとあらゆる要素で死亡派生存派で独自の解釈があったと言うのは覚えてる。
まぁお互いそれをバカにしあったりしてたんだけども。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:44:25 ID:smUqzmlN0
確かにいないけどなw

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:44:33 ID:GqIr1vm20
>>647
その「勇者昇天」のなかで

> でも実際のところはリアルにすればするほど、先のない人間を
>演じるのは健康な一般人の感性ではプレイを投げ出すに十分なくらい
>辛いと思われる。

って言ってるよな〜
橋野はそうは思わんかったのか?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:44:37 ID:HIPm8V8r0
>>648
そこはゲームですよ。
俺は作者のアイギス萌えにはうんざりだから
アイギスメインの続編なら買わないな

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:46:22 ID:ZF4NHAKS0
生存派の意見はほとんど願望に塗れてたものが多かったから

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:48:20 ID:Y7l1llND0
>>646
アイギスはもう一人の主人公てのは、このゲームがアイギスの成長物語でもあったって意味じゃないのかな

>>648
ニュクスは居なくても、シャドウとかなら出せるんじゃね
内容は思いつかないが、その辺無理って話があるなら駄目だろうけど

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:48:34 ID:H+xgjJSF0
中途半端だとも思わなかったなあ
あーいうラストの演出の仕方はエヴァから流行ってるじゃん?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:53:59 ID:lAF5uU6z0
>>654
>アイギスの成長物語

インタビューでそこが殆ど話されてないのがなぁ…。
橋野の身の上話や死生観なんて要らないから、
むしろこっちをちゃんと分かりやすく補完して欲しかった。
まぁ追加ディスクの範疇かもしれないけど。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:55:20 ID:YVzVNUh8O
>>655
これまたエヴァ見て無いから誤解があるかも知れんがラストをぼやかすのを個人的にはいいと思って無いし、流行ってるから追随しましたとか言われてもだから何としか言えない

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:55:34 ID:aD6kfY/i0
次回アイギス主人公になるとしたら
恋愛コミュは真田先輩やテレッテになるのか……

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:56:06 ID:Jd2uGHQ80
>>655
エヴァから何年たっているんだよw

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:58:01 ID:prSpzjlq0
アイギスの成長物語はそうだろうなー
キタローの死があってこそってのがまたなんとも

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:58:57 ID:GqIr1vm20
でも実際の所、10年経っても影響は大きいよね。

綾時はカヲルのパクリ、と言われても仕方が無いくらいソックリだし。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:04:02 ID:emjkl/Wd0
多分橋野は年齢的にエヴァ直撃世代。エヴァ見てるかどうかは不明だが。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:05:07 ID:+eH/oE3n0
つまりこれって橋野と奥さんの高校時代の話なんだろ?

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:07:26 ID:JpT6CbNi0
ラストシーンの主人公とアイギスは、麻疹で死に掛けた橋野と奥さんがモデルらしいけどね。
「あ、このまま死んでもいいか」と思ったことが発端らしい。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:08:16 ID:L4Ii94Yg0
ワロス

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:10:00 ID:XxgOiL5W0
アイギスだけ大切な人との別れを経験してなかったからね
他のメンバーはみんな経験してたが

そんなアイギスも最後キタローを看取る事になるわけですが

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:10:43 ID:Ps6GHZUqO
っつーかアイギスがもう一人の主人公って事自体笑うしかなくね?
物語の中盤にヒョッコリ現れて脈絡もなく重要な所に「だけ」絡んでくるし。
ハッキリ言ってゲームシナリオはテイルズ級の微妙さだと思う。

あと橋野だけを責めてる奴多いが、橋野と同様に、会議やら打ち合わせで妥協しちゃったスタッフもスタッフだろ。


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:13:32 ID:aBryKf1I0
というか、麻疹で死にかけた経験をまんまゲームのEDに持ってきたとか
後から言われるとめちゃくちゃ萎えるな

キタロー=橋野 アイギス=奥さん

ちょ、やばすぎ




669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:13:36 ID:7ZuGGZ4r0
そこでキタローはこう言うわけですよ。

「どうかこの崇高なる最期の時を、あなたの温もりで汚さないでください」

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:15:42 ID:Ab6hCsxE0
麻疹で悟りを開いた凄い人

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:16:38 ID:uAcbjopq0
>>667
>物語の中盤にヒョッコリ現れて脈絡もなく重要な所に「だけ」絡んでくるし。
そもそもアイギス関係以外で作品で重要な所ってあんま無かった気が。強いて言えば桐条関係くらいか。
特にストレガとかストレガとかストレガとかストレガとかストレガとかは重要に思わせといて結局何もなかったし。

キタロー、アイギス、稜時のキタロー過去関係
ゆかり、会長、幾月、パパの桐条関係
天田、ガキさん、肉彦、テレッテのストレガ関係くらいしかイベントもなかったわけだし

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:16:57 ID:1lauu7dh0
麻疹とかオタフク風邪は大人になってかかると死にかけるのは確か
凄まじく苦しい

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:19:08 ID:XLzBuZduO
>>667
>橋野だけ責めてる
その通りっちゃあその通りだが逆にいい物作った時にユーザから讃えられるのもプロデューサなんだから仕方なくね?

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:19:32 ID:aBryKf1I0
俺も死にかけたことあるけど、「あ、このまま死んでもいいか」とか微塵にも思わなかったけどな
死んだらエロ本が見つかるとか、彼女が他の男に取られるとかしか思わなかったぞw


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:20:03 ID:gSC9rlSoO
>>667
しかしテイルズと違って考察スレなんて立ってしまった。
雰囲気で無理矢理良いシナリオに見せかけるのは成功したと言える。
時間が経てば経つほど、議論すればするほどメッキが剥がれて今に至った感じだね。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:20:50 ID:mCpjVHzM0
アビスも例の考察は荒れまくったけどな

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:21:27 ID:HF366ZsE0
真3もシナリオカスだったしアトラスはそんな程度だろ

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:22:32 ID:7ZuGGZ4r0
>>674
まあ、コミュは本編と関係無いそうだから、恋人はいないわけだしな・・・
エロ本も持ってなさそうだし。

けど、つまりはそれって童貞で死亡ってことになるのか?
それだけはちょっと・・・

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:24:00 ID:dadUghzy0
ようするにアイギスエンドなわけだから
アイギスとキタロー二人の儀式で幕が閉じるわけよ(キタローは死ぬが

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:26:15 ID:8JJNHIbI0
真3のシナリオはあってないようなもんだろ
糞みたいなシナリオみせられるくらいなら
おつかいでもしてる方が数倍ましだろ?

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:31:06 ID:gSC9rlSoO
ストレガは勿論ですが、なんか唐突に悪役になって唐突にリタイアした理事長とか。
タルタロスと学校の関連がほとんど無いとか。まあ色々ありますな。
学園物なのにモラトリアムがテーマじゃないのは、まあ好みの問題もあるけど。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 01:31:22 ID:oE9Jk7ZN0
いきなり人がいなくなったな。
ひょっとして死亡派も生存派も少人数で自作自演でもしてたのか?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 01:31:29 ID:ASmT/SXh0
俺は死にかけたことがあるんだぜwすげぇだろ
って言う不幸自慢にも似た頭の悪い感じがするインタビューだったな
だいたいゲームで死の疑似体験なんざできる訳ねぇだろうがw


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 01:33:06 ID:5L1w6sZx0
追加ディスク、みんな買う?

1.どうでもいい
2.雑誌などの情報を見て決める
3.発売からしばらく様子を見て買う
4.できるなら今すぐ予約したい

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 01:34:17 ID:5L1w6sZx0
>>682
もともと4〜5人で回してたんじゃないの?
ま、明日は憂鬱な月曜だしな

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 01:36:10 ID:oE9Jk7ZN0
追加ディスクが葬式なんてのは煽りだろうけど本当に葬式だったらたまらないから様子見だな。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 01:44:26 ID:+msdC97A0
煽りどころかその可能性は十分あるぜよ
完全版だとしたら

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 01:49:19 ID:XLzBuZduO
歴史に残りそうな葬式+橋野のインタビューのみてかなら買うかも知れん
まぁ中古に回りそうだが

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 02:24:40 ID:AklrOCWT0
橋野本人の葬式ムービーだったらある意味売れるかもね。>追加ディスク

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 03:31:56 ID:qKbYyiKN0
そんなことより
アトラスの株価が下がりっぱなしなのはやっぱり



みたいなのが管理職にいるからですかね?
・・・たのむよ、マジで orz

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 03:40:15 ID:sSVWfxcy0
会長とゆかりっちは父の遺志を継ぐってことで、アイギスは作られた目的がそれ
だから良いんだが、キタローが戦う理由が見えなかった。
誰かの生まれ変わりとか、勇者の子孫というわけでもないしねぇ。

デスを宿したのもアイギスのせいだし… 偶然巻き込まれて戦ったあげく結果、
死亡ってのがどうも釈然としなかったけどね。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 03:51:16 ID:7YBBrZsIO
何の責任も無い普通の人が、
誰を責めるでもなく背負うのが格好良いんじゃないのか?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 03:53:44 ID:B6ouWrZM0
つまり、

「見せ方がヘタ」

ということだ。P3は表面をなぞるだけにしないと楽しめん。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 04:26:27 ID:Ki4khPAR0
大いなる力(だっけ?)を手に入れて使ったキタローには
膝枕でほのぼのとした春の暖かさに包まれた死に方は妥当だと思う。
全体力使った時死んでてくれたら幾らか納得できたが
インタ読むまで生存派だったけど

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 06:40:23 ID:Xc9jeZH90
正直生存派がいてもいいと思う、インタビューでも死亡って言ってるけど
あそこで死んでるって言ってないし
主人公=プレイヤーならエンディング=プレイヤーが手を離れて
彼の物語は終わりでもいいじゃない?

でもインタビューの曖昧さとゲームのどっちなの?の描写するくらいなら
葬式エンドの方が良かったかもしれないよ。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 06:56:47 ID:DlFMDb4O0
件のインタビュー読んで思ったこと。
(あー、綾時の「”彼”にも日常が〜」の”彼”ってプレイヤーの事だったんかーい)

そういや、大いなる封印使う前に、
仲間がキタローに命貢いだような気がしたんだが、あれはユニバースでチャラ?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 07:57:52 ID:3UafKKJw0
>>695
インタビューよく読め
主人公は死んだが、プレイヤーは死んでないと言っている

ていうか生存って言うのはもはや妄想でしかないわけで
思うのは勝手だけどさ

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 08:11:19 ID:Xc9jeZH90
>>697
そうなんだけどインタビューとか読んでない人も居ると思うし
答えが出てもその答えは知らない人は勝手に解釈していいかな?と

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 08:38:47 ID:K7OTVlVo0
生存でも死亡でももう彼の物語は終わってしまったからね。
後は勝手にしてくれと言う事で。

あのインタビューのはっきりとは言ってないっていい方がちょっと嫌。
ゲームで全てを伝えきれなくインタビューで結果が分かるって何か違う様な
気がするけどあくまで橋野個人は死亡派って事で
ゲームだけやってあのインタビュー知らない人はどう考えても良し
ユーザーの自由って事でいいのかな?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 08:52:04 ID:5pyRCqJA0
生死は重要じゃないんだよ
まだわからんかね?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 09:02:39 ID:JDlN7o/i0
ペルソナ4やりTEEEEEEEEEEEE!!!!!1!!11!!1!!!!!!!!!ょぉ!

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 09:12:59 ID:dn5f7zh7O
まあ最後は「どうでもいい」に落ち着く。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 09:50:43 ID:QpWk/ZOi0
>>702
たしかにそう
インタビューじゃないと分からない結末だし
最終的には自己判断のどうでもいいよ。で終わりだね。
議論する意味が無い。
>>701
PS3で出るのかな?それともそのまた後のハードになるか
でも橋野じゃ無い事を祈ろう。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 09:58:47 ID:u6ImlU3K0
PS3はないだろう
あるとしてもwiiかPS2じゃね

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 10:03:32 ID:QpWk/ZOi0
どちらにしても今はファンディスクの発売だね。
来年の3月くらいに発売かな?と思うけどマニアクスだったら嫌だな。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 10:05:59 ID:I5ewIWJ70
人の感想は自由だけど
橋野のインタ呼んでもエンディングで感動したとか
言えるやつの気持ちが理解できないわw
主人公とヒロインのモデルが奴と奥さんなのにな

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 10:19:00 ID:qk6MYeil0
ちょっと疑問に思ったこと垂れ流すんだが

キタロー、ユニバースでNYX封印
 ↓
キタロー、NYX封印の影響で死亡

これってNYXの封印解けるんじゃないの?

自分自身に封じたキタローが影響を強く受けて死ぬなら
内側から侵食されてるとか、封印が不完全とかで
キタローから出てこようとしてるんじゃ?と思った。
だから、またNYX降臨ってことになりそうなんだけど

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 10:25:52 ID:I5ewIWJ70
>>707
続編ペルソナ3罰で。
キタローを死なせてしまった罰です。
ネオ・ニュクス降臨

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 10:35:48 ID:QpWk/ZOi0
>>708
じゃあペルソナ3罰はアイギスが亡くなって
それを忘れられない主人公が…
って事か

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 10:52:43 ID:xZ7zFRF70
イゴールってユニバースは「私にとっても最後の力」って言ってたよね
イゴちゃんも死んじゃったん?

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 11:06:27 ID:gkT0UYnU0
>>707
キタロー、世界になって肉体失って精神は永眠じゃね

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 12:15:17 ID:4eEAH4ok0
イゴールは力を提供するだけじゃない?

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 12:39:19 ID:ofJJeNgJO
他所から来たけど一ゲームのエンディングでよくもこんなに必死になれるなお前ら

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 12:44:35 ID:5pyRCqJA0
>>706
まずヒロインが誰なのかはっきりさせてくれ

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 12:51:42 ID:4eEAH4ok0
アイギスでしょ


多分

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 13:26:28 ID:i43feJDL0
>>706
素直に感動した人がアレを読んだらさぞかし後味が悪いだろうな。
美味しい料理を食べた後で、「隠し味は取れたてのカマドウマです」って
言われるようなもんだ。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 13:33:31 ID:4eEAH4ok0
あのインタビューは損だったね。
せっかくの良いゲームを橋野の実体験に差し替えられるし
変に曖昧な答えしか出してないし橋野の株がかなり下がったよね。
正直同情は出来ない。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 13:34:33 ID:itq+xCwJ0
>>698
勝手に解釈するのは勝手。だけど創造主からの解答が示された以上
氏んだ事実に対する反論はお門違いになるな。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 13:35:29 ID:B8ey3nKP0
>>713
それだけ良作

テイルズ微妙だからってあちこちくるなよw



720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 14:31:59 ID:yAckVl2H0
橋野の矛盾発言はペルソナの暴走だよきっと

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 15:33:51 ID:hezEGj/b0
なんだ、主人公死んでたのかアレ。
あの後、仲間の皆悲しみのドン底で凄い鬱展開だなw

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 15:48:52 ID:gSC9rlSoO
>>719
テイルズよりシナリオ良いと本気で思ってるのかw
おつかいに縛られないカレンダー進行の癖に同レベルってまずいよ。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 15:51:17 ID:hezEGj/b0
テイルズ好きなのはわかったから巣に帰れ

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 15:52:23 ID:wqROF1Az0
>>721
橋野は、残された人の気持ちなんておかまいなしだからなー
>>367
もういっその事このまま暴走して、こういうのも見てみたい気もするw

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 16:25:16 ID:Ab6hCsxE0
つーかコロマルの漢字はなんだ?

殺丸?

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 16:32:46 ID:Cb3ELywf0
たしか虎狼丸

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 16:33:51 ID:mqq3u1Ag0
たしか古老丸

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 16:39:52 ID:hezEGj/b0
>>724
殺すのは良いがそれならそれでちゃんと演出しろよ、って思うな。
何故に曖昧などちらとも解釈出来る演出にするのか。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 16:49:10 ID:3VstXQbz0
この人死亡シーン描くの下手すぎじゃね?
ゲーム中で死んだキャラどれも割と好きなキャラだったけど
全然ホロリとも来ない演出でびっくりした
お涙狙いすぎもどうかと思うけどキャラの死で感動すら取れないなんて

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 16:53:47 ID:09V6ciiRO
>>728
橋野がゲームと資料集を別物と考えたからだろ。

ゲームだけやりたければゲームを買えばいい。
自分のゲームをより深く知りたい人は設定資料を買って見てくれって感じで。

暗すぎるテーマや自身の価値観の押し付けを、
ゲーム内で強要することにためらいが有ったんだろうから。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 17:08:12 ID:wQ6YclEU0
>>728
というか「橋野的に曖昧にしたつもりが無い」んじゃないの?
電プレでのインタビューなんかまんまそんなんじゃん
むしろ「なんでお前等理解できないの?」って感じだったんだろ橋野


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 17:52:00 ID:a5thhqYb0
今はただ大切に偲ぶよ〜♪

エンディングの歌詞見ればキタロー亡き後も残された面々が前向いて生きていけることはよくわかる

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 17:58:37 ID:ytnuYh6x0
>>732
あれあまり真に受けないほうがいいんじゃない?
「亡くしても取り戻す」とかあるぞw
まさか続編で生き返るのかよw

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 18:00:34 ID:njFmkXPf0
「完全」に終わってしまってるから復活はありえないな

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 18:23:18 ID:ytnuYh6x0
>>707
ニュクスがFF10のシンみたいな設定なら続編作りやすそう
ニュクスは封印するしかないけど、封印した人が死んでまた復活。
で死んだ人はニュクスと同化する・・とか

てことは続編のラスボスは・・キタローか?アイギス主人公で。
やべ、こんなんなら欲しいかもw

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 18:54:26 ID:cLgijVTp0
たしかにそれならまた会えるしな

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 19:01:15 ID:w0OV47Xm0
>>735
そこまでパクってくれたらもうね・・・アホかと。
でもやりそうだな。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 19:16:59 ID:3VZfD+s40
続編のラスボスがアイギスなら買うな。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 20:11:20 ID:Ab6hCsxE0
イベント見る限り
アイギス>>>>>>>>>>全員ですね

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 20:53:23 ID:sBAM8Fop0
荒垣死んだときも数週間で立ち直ったんだから、主人公死んでもすぐ立ち直るでしょう。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 21:22:15 ID:R4n/14mH0
>>739
不等号の使い方がそもそも間違っているな。
これもゆとり教育の犠牲者か...。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 21:33:14 ID:Ab6hCsxE0
>>741
いや戦闘力の事よ

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 21:44:04 ID:aLqh3tOM0
なあ、最後のQ&Aでさ、TVで出る前作キャラについて、思いっきり同世界の人間として話してないか?

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 21:48:45 ID:aLqh3tOM0
あ、つってもP3は平行世界なのかも、ってことか。
でもまあ、あの世界にもピアスとかブラウンとかいると思うと少し楽しいな。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 21:58:40 ID:d1u86Gn40
過去作のキャラは存在するけど過去作のキャラはペルソナ使いになってない
世界って事だろ
しかし橋野のやつペル3は「過去作とは全く繋がりの無い世界、一新した世界」
って発言してたのにな
過去作ファンから反発かえばパラレルって言葉にすり返るかほんと都合の良い言葉だ
自分の創ったペル3の世界にそんな自信なかったのか橋野

今更パラレルとはいえ過去作と繋げようとしてもペルソナやらなんやら設定変えすぎて
ほとんどの人は別物として扱ってるというのに

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 22:03:51 ID:ZzEgYc1L0
ベベのヒョッコリ死ンダー!!でEDならなんの問題も無かったのにな。

・・・

すいませんでした。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 22:29:30 ID:kVt5xjYf0
>過去作のキャラは存在するけど過去作のキャラはペルソナ使いになってない世界

それだとパオフウ台湾で死んでね?

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 22:38:39 ID:aLqh3tOM0
>>745
逆に俺その発言見たこと無くて、結構前の電撃には
「舞台や設定を一新しつつも世界観を継承した新しい〜」って書いてあったんだが。

1、2と3のペルソナが名前同じなだけで異質なもの、って可能性もあるしな。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 22:39:40 ID:YRx2/I/O0
ここが橋野教のスレですか?


750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 22:43:16 ID:K2OvtCfy0
橋野は死を与える者=ニュクスってことだろ
俺らがボコボコにしてやんよ
 ∧_∧ 
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 22:46:34 ID:0dWnsWPI0
ペルソナ無しで解決したって事だろ
そういう時のための「パラレル」って言葉なんだからさ
ペルソナ覚醒の条件とかも資料集で橋野がペル3のペルソナ覚醒条件
語ってるしペル3の世界じゃ過去作とは設定が違うしな

パラレル扱いにしてフィレモンがいろんな次元に存在するってしてもペルソナの設定が変わる
理由も無いしペル3と過去作を今更くっつける必要もないだろうにさ

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 22:51:48 ID:DtyUnAkT0
ペルソナが無かったら
罪の達哉は神社で須藤に刺殺されて舞耶は焼死
異聞録のセベクスキャンダルも解決しないで神取の野望通り世界は破滅

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 23:00:24 ID:UJaDKkESO
なんのためのパラレル設定だ
アラヤ神社も焼けてないしたっちゃんも前向きな子だし淳の家庭も崩壊してないよ
パラレルだから

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 23:03:02 ID:DtyUnAkT0
パラレルに突っ込むのは野暮な事だと分かっているが
竜蔵が御前を見つけてなかったら達也の親父は冤罪にならず
克哉は刑事にならずお菓子職人になるはずなんだよな

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 23:14:40 ID:0dWnsWPI0
なんだかんだで過去作とは別物ってしたかったんだろ橋野的には
ペル3の倶楽部本の募集も最初は「ペルソナ3のみを募集」ってなってた
けど結果みれば過去作のイラスト送ってきたペル3と過去作の区別ができてなか
った人間がいた
でしゃあないから過去作用のページ作ってパラレル扱いしたと

最初はTVつけた時に知ってる人はちょっと気づく程度の小ネタ程度のパロで入れてたのに
それを同一世界だと勘違いした奴等がいたそれだけだろ
倶楽部本の過去作コネタのページみりゃわかるがかなり苦しい説明になって平行世界で無理やり
済ませようとしてるがみえてる

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 23:25:43 ID:aLqh3tOM0
何か俺にはお前さんがそうしたがってるように見えるが。
んな人見下した感じで書かなくても良かろ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 00:00:56 ID:nQCty+Ip0
  |l、{   j} /,,ィ//|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ     | あ…ありのまま今起こった事を話すぜ
  |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |     < ジュブナイルRPG・P3を買ったと思ったら
  fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人.    | 死亡疑似体験装置を買っていた
 ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ   | 何を言ってるのかわからねーと思うが
  ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉.   | 俺も何を言われたのかわらかなかった…
   ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ. │ 
  /:::丶'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ \____________________



758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 00:10:05 ID:mf/TlFxO0
まあ過去作品のキャラについてはこの程度の登場で十分だと思ったけどね
てかP2で異聞録キャラ出しすぎたのがそもそもの失敗

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 00:24:41 ID:GsXSAeTe0
でも「パラレルなのかも」ではぐらかしてたから
実際分かんないんだよね

つかエンドはもっとハッキリして欲しかった
プレイヤーは死疑似体験で別にいいけど、主人公のあの後!
心理学的に曖昧なまま終わらせると依存しやすいらしいけど、
正直イライラ感が残ります

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 00:25:45 ID:Mq/l8kDx0
>>755
全面的に賛成。

つか、その意見がなんでこのスレで否定されてるのか理解できない。
ゆとり教育の弊害か?

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 00:28:15 ID:jPQMvFMB0
いや、別に否定もされてねえだろ。
単に言う事違う奴がいるってだけで、しかも双方ともにソース出して話してんだし。
あとレッテル貼りとかすると荒れる元だぜ。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 00:28:58 ID:n3LuVkpy0
>>755>>760で煽り屋だったりすると面白いなと思った。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 00:33:21 ID:GsXSAeTe0
橋野が記者会見でも握手会でも開いて
ファンの疑問に答える場が欲しいな

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 01:13:38 ID:IediOwEb0
「死の疑似体験」がテーマで没になったのが葬式ENDって

ttp://www.linda3.co.jp/column/sub.14.29.html


これじゃん。枡田、思わぬところでやられてたか。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 01:20:12 ID:C37ZsghQ0
とりあえず封印した
マニアクス的なものが九龍完全版のような仕様なら
買うけどなー

とりあえず俺は妄想生存派
でも本当にモニョルよなぁ・・

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 01:22:00 ID:IediOwEb0
ありゃ、「勇者死す」の話題>>647で出てたな。すまん

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 01:24:33 ID:C37ZsghQ0
そういえば、ガンダム種要素多いなぁ・・
桐条先輩は歌姫のアレだし
アイギスは種死の月マリアだろ・・

なんとまあ別の作品でアスランゲットですかw

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 01:30:02 ID:n3LuVkpy0
声優だけじゃん。それで要素というのは苦しいぞ。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 01:30:44 ID:zZztDDP10
ふと思うのだが、橋野は前作を知っているのか?
知ってたら「数年前に亡くなった大切な人」の名前の読みを同じにしないぞ
前作ファンにとっちゃ橋野は空気詠み人知らず

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 01:36:31 ID:8pGHN+Z30
>>757
ポルナレフ、「ら」と「か」逆さだぜ

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 01:37:56 ID:C37ZsghQ0
まぁアホで妄想乙といわれるかもしれないが
俺は生きているって信じたいっていったらいかんかな?
まぁ死んだでもいいかもしれないけど

でもキャラやりこんだからなぁ・・・幸せになって欲しいわ

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 01:40:02 ID:Zc3u74v/0
妄想乙でしかない
ただ妄想は考察スレでするべきじゃない

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 01:40:58 ID:8pGHN+Z30
>>771
本スレへどーぞ!

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 01:41:10 ID:lziB1tCD0
信じるのは勝手だが、脳内だけにとどめておけ。話が進まん。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 01:42:17 ID:C37ZsghQ0
でも続編で生き返ったらびびるな・・
まぁどうでもいいや


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 01:42:45 ID:B+9AvZuY0
>>771
煽りではなく、おまえさんみたいなのはキャラスレに行けばいいと思う
キャラに感情移入してるっぽいし

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 01:43:41 ID:Cj6m8MxE0
完全に物語が終わってしまってるとまで言ってるのに
生き返るわけがない…

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 01:49:12 ID:8pGHN+Z30
>>777
わからんぞ。ジュブナイルRPGを死亡体験装置にするような奴だぞ。
こんどは生まれ変わり(奇跡の大生還)体験装置を出すかもしれん。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 01:49:16 ID:zZztDDP10
>>769
判りにくい気がするので訂正
真田の妹「美紀(だっけ?)」
パオフゥの元相棒「浅井 美樹」
どちらとも「みき」と読む。
はっきり言って前作以前からやっている人もいるんだぞ橋野。
そんな俺も空気詠み人知らず?

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 02:06:25 ID:OYKPVYKL0
>>779
いやそれはさすがに考え過ぎ…

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 02:58:48 ID:yxH0RuCP0
>>778
つか、「ジュブナイル」って子供から大人への成長物語だったような気がするんだけど・・・
何も「普通の人」から「救世主」まで成長しなくてもなぁ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 03:19:27 ID:2JePVCLg0
ようやく死んだって事で決着ついたのか

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 03:34:31 ID:bLSQgq67O
もちろんアイギスが主役のペルソナ3‐2で復活するがな

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 03:36:37 ID:tH9AeaVH0
ダージュオブパラディオン

アイギスの10年前を描く
仲間達とシャドウ討伐を行うP3につながるストーリー

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 03:38:26 ID:geDQ9+K20
そういや発売前にキタロースレでキミの記憶がうpられたことがあったんだけど
その時にその曲聴いた住人が「キタロー最後には死ぬのかもな…」なんて言ってた事を思い出した

そのとおりになったわけだが

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 03:46:22 ID:Pku8h6nfO
そのキミの記憶の歌詞の最後が「無くしても取り戻す、キミを」だから
マジでアイギス主役のP3ー2でキタローが生き返っちゃう話になる可能性が

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 03:51:03 ID:yxH0RuCP0
>>786
たとえ「主人公の物語」が終わっていても、今度は「アイギスの物語」だから
主人公が『脇役として』復活するのもあり?

でもそれ、なんかあざとくて嫌だなぁ

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 03:53:46 ID:XA1g1ZB30
無くしても取り戻すっていうのは肉体的な話じゃないだろう

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 03:59:42 ID:yxH0RuCP0
>>788
まあ、タイトルが「キミの記憶」だからね。
忘れても思い出すって事だろうとは思うが。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 04:01:19 ID:7sB7iKk+0
復活は橋野のインタビュー読んでもまず無いと思うな
そもそも死疑似体験なのに生き返ってどうするよ
ロボットですかと

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 04:08:34 ID:1wZ51u560
キミの記憶はいつ聞いても、

笑ってた、泣いてた、怒ってた君

ここで「誰?!」と思ってしまう
喜怒哀楽の激しいキタロー………('A`)

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 04:10:31 ID:yxH0RuCP0
極めつけはここでしょ

>いつだって いつだって いつだって すぐ横で笑っていた

そうだったっけ??? ( ゚д゚)ポカーン

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 04:15:19 ID:GhHWHaq40
>>791
別に感情の起伏が激しいとは何処にも書いてない訳だが・・・
感情をあまり表に出さないだけで無感情な人間ってわけじゃないでしょ

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 04:19:32 ID:N9heNDY80
笑うキタローはいたけど怒るのと泣くのはなかったな

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 04:22:00 ID:zT2gygyM0
あの無表情が泣いたり怒ったりするとはとても思えん


→どうでもいい

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 04:27:56 ID:GhHWHaq40
選択肢にもよるがコミュでならよく怒ってるぞ、あとガキさんの悪口言ってた上級生とかにも
涙流してわんわん泣きはしないだろうけど心で泣く事もあるだろうし
犬の感情すら読み取るアイギスに言わせれば
『言葉だけが感情を伝える手段ではないであります』ってことだな

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 04:30:23 ID:jT8UpBeM0
別にどうでもいいと傍観してたのに、いきなり救世主になった。
あれほどびっくりしたラストバトルはなかったわ。
人生ってどう転ぶかわかんねーな・・・虚構だけど。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 04:42:02 ID:Q4brKoIv0
アイギスが犬の感情を読み取るって設定もどうかと思った。
なんかその、オタク臭いというか。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 04:49:31 ID:PWwNMFyH0
それいい出したらアイギスの存在からしてじゃ・・・

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 07:09:47 ID:wd2URfVX0
「泣いてた 笑ってた」あたりは綾時のことじゃないかと思ってるんだが

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 07:10:22 ID:cyBbNWGP0
P2罪罰みたいに、P3のデータがあると引継ぎで、
アイギスあたりが主人公の続編みたいなのキボン
>>707>>735辺りの展開だと萌える

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 07:47:53 ID:8Bc0RMmb0
キミの記憶をちょっとゲームの内容にリンクさせすぎじゃない?
あくまでただのEDテーマなんだから

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 08:12:27 ID:aPPK1c160
サントラのコメント見たらそんなこといえなくなるぞ
物語とシンクロしてるそうだし

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 08:13:06 ID:aPPK1c160
あと、EDテーマでありペルソナ3のイメージソングなんだと

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 09:01:21 ID:7BfXPtMy0
>>784
ダージュオブケルベロス

コロマルのご主人との交流を描く
でいいじゃん

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 09:53:41 ID:P8dSCsSE0
>>786
ついだ思いを忘れちゃうかもしれないけど
ちゃんとおもいだすよ!

とか、そんなじゃないの?
つか歌を額面どおりにしか捉えられないのはあんまり…

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 09:54:18 ID:jqKQMcMjO
>>755
最初から「ペルソナ3に関連した〜」だったと思うが>募集告知
載ってる過去作ネタも八割は歴代主人公、みたいな感じで3絡めてあるし。

それに、その理屈仮定に仮定重ねてるぞ。
ゲームシステム的に新しいことやろうとしてるのはそりゃ見てとれるが、
設定に対してのそれを、物語には全く関わらない以上のものにする必要も大して見えんし。
上でさんざん言われてるようにED関係で批判沢山喰らっても、
頑なにインタビューでああいうこと言う人が、そんなハガキ多かった程度で態度変えるかね?

一応にも一番新しい公式発言を、そういう仮定に頼った意見で否定するのは乱暴かと。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 09:59:33 ID:F4s1urTW0
>>806
それだとまた「歌詞なんて関係ない、死んでないよ!」とか言い出す輩が出てくる

橋野がなんて言ってもな。

まあストーリー自体、矛盾だらけで崩壊ぎみだからなw

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 11:37:56 ID:gLJnkUxq0
エンディングになると議論になるから
答えはどうでもいいと。
早くファンディスクだせと

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 12:09:06 ID:MkIcf8kP0
今まで見かけたエンディング歌詞の解釈

1.アイギス(や仲間たち)がキタローのことを想う
2.キタローが(再度封印したデスである)リョージのことを想う
3.プレイヤーが(エンディングでクリアしたからさよならする)P3世界のことを想う

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 12:15:36 ID:Mnv8qpEk0
4.1〜3全部

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 12:29:53 ID:dqd2rKy50
>>767
人気でたアニメの声優使うってのは常套手段だから

>>807
公式発言というか倶楽部本のアレは別に橋野が喋ってるわけじゃないしな

真田「なんで過去作のキャラが今回の事件で駆けつけなかったか?」って
過去作と繋がってた場合の過去作遊んだ事のある人なら誰でも思う疑問に
美鶴「この世界の過去作キャラはペルソナ使いではない平行世界だから」
で終わらせてるんだし最初から過去作とは別物で作ってたんだろうし小ネタ程度
でだしてたものを平行世界やパラレルに変更したんだと思うよ

まあ既にペル3と過去作繋がってるって考えてる人居ないだろうし「ペルソナ」って
タイトル使った以上シリーズ物として置きたかったアトラス側と編集側の意思であって
橋野の意思じゃないと思う
過去作とくっ付けると只でさえ崩壊気味なペル3の世界感が更に壊れる事を一番解ってるの
橋野自身だろうしさ
今回のペルソナの設定やらイゴール、ベルベットルームの設定やら橋野が自分のオサレ感覚で
変更した感じだし橋野的に「P3は俺のゲームだ!」って叫び回りたいのが各インタビューから
にじみ出てるし倶楽部本自体には橋野や田中とかの発言なんも載ってないしね

>>801
アイギスに興味の無い俺はどうしろというんだ

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 12:36:46 ID:Mq/l8kDx0
>>801
>アイギスに興味の無い俺はどうしろというんだ
今から興味を持つんだ




橋野の嫁にな

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 12:43:56 ID:LjrlQKo7O
2009年現在80歳の文吉爺さんは士官学校に入学できたのか?

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 12:45:36 ID:jqKQMcMjO
発言じゃないな、確かに。じゃあ公式ソース。

そんで、だからその話も仮定だよな。
てか、誰もいない、って本当にいなけりゃこんな話が出ることすら無いよ? 自分と違う考えの人消し去ろうとしないでくれ。
あと、メガテンシリーズは昔っからクロスオーバー上等だろ。
1、2と3の設定誤差なんざifとデビサマとペルソナが共存してたこと鑑みれば比較にならんと思うが。

俺も仮定の話させてもらえば深く考えずに同世界にしたと思うよ? 出さなきゃいいだろ、くらいのつもりで。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 12:50:24 ID:gLJnkUxq0
前に橋野がカンニング竹山に似てるってあったけど
個人的には六角精児さんに似てると思ったよ。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 13:03:05 ID:7ivnZ1b40
>>815
開発側は同世界にはしてないだろどう考えても
橋野自身が販売前から過去作は罪罰で完結してペル3はまったくの別物
って発言してるんだから同世界じゃなくて普通にパラレルで良いんじゃないの?

過去作のペルソナ自体がifからのパラレルでデビサマとも世界感一部共有してる
って設定だったから橋野的にそういう要素を取り除いて自分のペルソナを作りたかった
んだろうし個人的に主人公しか入れないベルベットルームにナナシとベラドンナ居ない、ペルソナが主人公しか
使い分けできない、敵が悪魔じゃないって時点で過去作と直接繋がりの無い別物って考えてた

過去作と世界感くっ付けて楽しむかどうかは個人個人だけどペル3は過去作と直接くっ付けると
全然楽しめそうに無いと思ったけどね

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 13:07:36 ID:PfRGxPZT0
ベラドンナは画面に映ってないだけで明らかにいるだろ。
誰が歌ってるんだ。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 13:10:03 ID:bfiZbToo0
それならナナシもいるだろ誰がピアノ弾いてるんだ。

スピーカーから流れてます・・・

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 13:13:39 ID:7ivnZ1b40
>>818
それは「学校や町の音楽で歌ってる人どこいるの?」って感じだろ
異聞録と罪罰のベラドンナとナナシにはそれぞれペルソナに対しての役割が
あったしそこに居るなら出すだろうし隠す意味も無い
ペル3のはただベルベットルームのバックミュージック


821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 13:18:15 ID:jqKQMcMjO
イゴールのコーナーでも昔この部屋に来られた方々は召喚器無しで云々、とか言ってたがな。
てか、全く物語には関わらない、ただ同じ空の下のどっかにはいる、
ってだけの話に何でそこまで拒否反応出るんだ?

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 13:30:29 ID:7ivnZ1b40
ペル3の世界と過去作の世界をくっつけたら楽しめそうに無いむしろくっ付けたら
アンチになるオレガイル
個人的な感想だけどそれが一番の原因

>全く物語には関わらない、ただ同じ空の下のどっかにはいる

同じ世界にいたら過去作のキャラ達の性格考えて間違いなく介入してくるだろうし
パラレルならパラレルで済ませとけば良いのをわざわざ同一世界にする必要も無い
それに倶楽部本のイゴールコーナーの趣旨はどちらかというと過去作とペル3の設定の違い
やペルソナシリーズの過去作の説明コーナーだろうしさ


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 13:51:15 ID:n3LuVkpy0
ペルソナ3のペルソナって、1や2みたいに自分の分身じゃなく、
シャドウの一部のような気がする俺ガイル。
キタローが全てのアルカナを使えるのがまずおかしいし。
つか1や2と違うアルカナに属してるペルソナもいるし。

影時間が消えた後、3のペルソナ使いがペルソナを使えるかってのが分かれば、
その辺謎も解けるんでねぇの?

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:02:59 ID:jqKQMcMjO
キタローはデスの影響だろ?
で、3のペルソナは自分の中のシャドウを従えて、イメージしやすいように神や悪魔の姿で使ってる、らしい。

・・・・・・て設定説明してるのに、ディレクターは後のインタビューで
「仲間も自分の友達と会ってる時は違うペルソナつけてます」
とか言ってるわけだが。
お前少し前の電撃インタビューで真逆のこと言ってなかったか、と。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:08:17 ID:3/wT7otQ0
>>817
平行世界がどうこう以前のインタビューで何故前作を出したかの
解説やってたけど。確か電撃のP3攻略初期で

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:09:01 ID:n3LuVkpy0
>>824
デスのシャドウを宿すと何でアルカナ全部使えるんだろうなぁ。
少なくとも14番以降が使えるのはおかしいっちゅーか。
むしろペルソナを変えられないテレッテやゆかり達がおかしくて、
システム縛りなだけで実は全員全てのアルカナを使えるとか?

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:16:29 ID:Mnv8qpEk0
ペルソナ能力と対人面でのペルソナ(仮面)
片方は人によって性格変える的な意味でしょ

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:21:32 ID:jqKQMcMjO
いやそういう文脈じゃなかった感じ。帰ったら確かめる。
横の副島氏が「そうなの!?」とかびっくりしてたし。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:33:50 ID:/7LX2NT3O
まあ、橋野インタビューが矛盾だらけなのは今に始まった事じゃないし
そもそも橋野は過去作品に関わってなかったはずじゃないか?
ロボ子出すとか言い出した時なんか
副島にペルソナシリーズで本気?て駄目出しされたくらいだし

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:35:57 ID:612Kd4/P0
ナチの連中はロボとまでは言わないけど人造人間っぽくなかったっけ?

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:38:44 ID:7GLfkE/u0
その場その場で「これカコイイ!」とか
思いつきで喋ってるんじゃないかとさえ思ってしまう。

作中に盛り込めなかった事を
後からインタビューなんかで補足しようとするからおかしくなるんだ。
作中で伝え切れなかったのは、自分の腕が悪いんだと思わないのかね。
後書きで書き切れなかった部分のネタばらしする
下手な小説書きよりもタチ悪い。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:40:29 ID:n3LuVkpy0
そもそも、橋野ってペルソナ3の前は何してたんだ?
検索してみても名前が出ないんだが。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:42:31 ID:+49ec+q10
>>832
アバチュのディレクターやってた。分割商法の元凶だとかそうでないとか。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:47:29 ID:n3LuVkpy0
よく知らないんだが、あれ転けてなかった?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:48:58 ID:+49ec+q10
>>834
売り上げは芳しくなかったけど、評判は悪くないよ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:50:59 ID:QBRKpk/t0
>売り上げは芳しくなかった
これが全てだろ

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:53:01 ID:mao/xuVY0
分割じゃなければそれなりの評価は受けてた

と信じたい

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:53:31 ID:n3LuVkpy0
>>835
やっぱ転けてたか。
分割ぶちかましてその評判が広まって売れ行きに響いたって聞いたもんで。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:53:33 ID:0EQmAgNq0
>>836
それを言っちゃうとメガテン自体が(ryってことになるので勘弁してくれ

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 15:15:06 ID:00uhqjjhO
>>839
なら「アトラスゲーの中でも売り上げが芳しくなかった。」でOKじゃね?

っつか思ったんだが…定期的に仲間のペルソナについてやEDの歌詞について議論されてるけど
シナリオに酷い矛盾があるわインタビューで(主に橋野が)真逆の事言うわで
製作側も橋野以外は理解出来なかった。もしくはさじを投げてたんじゃね?
そんなガタガタで曖昧な作品って、議論とか考察なんて不可能じゃね?

ソースはあるのに真逆の意見がめっちゃ多いの見てそう感じた。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 15:24:33 ID:jqKQMcMjO
つまり橋野の言うことはあてにならん、と?

設定煮詰めて考えるならゲーム中描写と倶楽部とか設定集、攻略本のインタビュー以外見るのがいいんかな。
しかしインタビューがあてにならないってすげえ。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 15:40:08 ID:ZHZnxBbb0
>>841
橋野の頭の中でだけ結論出したつもりになってるからだろうな
ゲーム内で主人公死んだ演出入れたつもりになってもプレイヤーに理解されずに
資料集だすまで生死論での貶し合いが起きてたんだしさ
ネタバレで挙がってた疑問も
・主人公死亡
・ペル3と過去作は平行世界、パラレル扱いで基本別作品
・主人公は橋野、アイギスは橋野の嫁さん
で確定だし既にこのスレ意味無くないか?

この疑問とかだって皮肉な事にアンチスレの方が速く指摘してた事だし
これ以上このスレ続けてもアンチスレと変わらんと思うぞ
結局は前スレで何度か挙がってたが
「突っ込んじゃいけないゲーム」
ってのが落ち着き所かと思う

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 15:45:49 ID:/7LX2NT3O
綾時みたいなキャラ出しておきながら声優全く知らないとか
死を疑似体験する装置とか本人にしかわからないような事を言うお方だからね


しかし、最後の戦いの意味は?て質問なのに
主人公が死んだ事まで喋る必要性があったのかね?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 15:52:46 ID:bCFlCkh50
で、主人公は何が原因で死んだの?

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 15:54:06 ID:ZHZnxBbb0
橋野的にそこら辺は言いたくて堪らなかったんじゃないの?
電プレでのインタビューでも解り難くしたつもりないとかそんな反応が意外
とまで言ってたんだからさ
死の疑似体験とまで言うほどの事だから橋野にとってそこだけは譲れない箇所
だったんだと思う

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 15:54:21 ID:xkn/DmbC0
>>844
おまえ・・・

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 16:00:35 ID:a4uP5wj+0
>>844
1.10年前にすでに死んでいた。
2.ニュクスの攻撃で体はボロボロだった。
3.ユニバースは命と引き換えに使えるペルソナだった。
4.ニュクスを取り込んでしまったため。
5.実は、自覚症状のない不治の病にかかっていた。
6.エンディングのあれは、全部主人公が死ぬ前に見た妄想。

さあ、どれでしょう?

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 16:07:28 ID:ZHZnxBbb0
ニュクスごとメガンテ

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 16:08:29 ID:Vn6S19Hu0
ペルソナ3の物語自体死にかけの主人公が見ていた夢だった

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 16:25:40 ID:AVyfJFQZ0
なあ、あるアイテムって単に735みたいな続編じゃね?
ディスクとっとけってのは特定の条件満たしたP3のデータあるとキタローが最後生き返るとか
アバチュのヒート加入みたいに。

例えばP3で最後の順平やアイギスとの会話で
「あるさ」
「泣かないで」
「・・・・・」
だと4でキタローが生き返るとかさ。
ラスボス戦後もセーブできるのがどうも引っかかる・・

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 16:37:12 ID:n3LuVkpy0
ふと、ここまで橋野が関わってぐだぐだになったのなら、
1月31日が決戦ってのもシナリオが完成してないせいか?と思った。
二月いっぱい何もなしってのがなんか怪しい。

>>850
イベント見るため、ってのは冗談で、プログラマーがフラグおるの忘れてたに一票。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 16:47:52 ID:68bBX7i80
>>851
ザプレだっけかな?そのインタビューでニュクス戦を2月29日に予定してた
のを長くなるから削ったって言ってたからそのせいだと思われ
長くなりそうだから削った期間になんかイベント入れたら削った意味無いから
なんだかんだで納期や開発スケジュールの都合かと

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 16:54:45 ID:n3LuVkpy0
基本骨子ができてれば後はテキストと音声を作れば良いだけだと思うんだがなぁ。
バグ取りか?問題は。削る必要はない気もするが、どうなんだろうな。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 16:57:08 ID:xkn/DmbC0
削る前にできてなかったんじゃね?

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 17:09:24 ID:68bBX7i80
資料集とかみると初期設定からかなりの変更してるみたいだから基本骨子自体固まってたか
かも疑問かもね今となっては
夏休み向けに作ったから夏休み商戦に間に合わせるために完成度6〜7割くらいで
販売に踏み切った感じだと思う
売って手元に無いからうろだけどサントラのブックレットでも目黒が納期に
間に合わず作った音楽を削った、短縮した的な事書いてたしアイギス復帰後の
総攻撃の台詞があってなかったりしてるし急ごしらえで収拾したんかなやっぱり

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 17:13:13 ID:n3LuVkpy0
つまりディレクターがうんこだったわけだ。
……橋野め!

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 18:47:04 ID:RnMEMjf10
>>853
ゲーム業界は知らないが、
開発の世界なんて
仕様決まらない→とりあえず作る→1 仕様変更→変更にあわせて直す→1にもどる
の繰り返し

そんで持って何度も直してるうちにわけ分からなくなってくるわ、納期は迫るわで散々よ

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 19:00:44 ID:LjrlQKo7O
沖縄でようやく倶楽部と資料集を入手したよ。
評判はアレのようだが。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 19:13:19 ID:2RTBlnip0
  |l、{   j} /,,ィ//|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ     | あ…ありのまま今起こった事を話すぜ
  |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |     < 俺はアイギスに萌えていたと思ったら
  fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人.    | 橋野の嫁に萌えさせられていた
 ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ   | 何を言ってるのかわからねーと思うが
  ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉.   | 俺も何を書かれていたのかわからなかった…
   ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ. │ 
  /:::丶'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ \____________________


860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 19:24:17 ID:jsMDH98A0
結局資料集買ってしまった・・・

インタビュー読んで見たけど、これ、橋野と副島で考えてることバラバラじゃないか?

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 19:36:50 ID:iJzmQ6FD0
まあ、全員同じこと考えて作ってないのもゲームらしいけど。
別にいいんじゃネーの

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 19:46:12 ID:ryS6f+Jr0
>>861
個人の考えは違うが理解した上でテーマについて語るのと
お互いの考えを理解できず言ってることがバラバラなのは大きな違いかと
ゲームについてのインタビューで後者はヤバイと思うぞ

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 20:14:59 ID:jPQMvFMB0
普通に倶楽部の設定集とインタビューで齟齬起こすからな>橋野の人

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 20:30:13 ID:qNTmc2Lt0
橋野はこれより前のインタビューで受け取り方は個々に委ねるみたいな事言ってるんだよな…。
今回の発言が何を意図したものなのかは定かではないが、矛盾を無くそうと思えば、
一プレイヤー視点での自分の解釈を語っただけで別に公式設定にするつもりは無い。
と言う風に強引に解釈せざるを得ないんだが。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 20:33:54 ID:AVyfJFQZ0
続編でるなら、キタローの葬式から始まり
アイギス主人公で2010年4月から一年間過ごす話かな?
それともカレンダー進行を廃止すると思う?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 20:35:11 ID:pGSMYFm80
あの言い方はそうじゃないでしょ
死の疑似体験とまでいってるんですよ

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 20:43:30 ID:qNTmc2Lt0
>>866
言った事が噛みあわないんだからしょうがないじゃないか。
俺には橋野が何を考えてるのか全く分からんよ。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 20:48:16 ID:EpX5y/Yq0

とりあえず死の疑似体験をさせるという事だけは譲れない部分なのかと思った

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 20:52:53 ID:AVyfJFQZ0
やはり死の疑似体験を本当に完結させたいなら
葬式まで入れるべきだったな。
でもそれだと批判が凄い事になりそうだから
他のスタッフが必死で橋野をとめたんだろうよw

かえって不満の残る終わり方になったけど

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 20:58:24 ID:rsutjSe30
ところで、電プレのインタビューで「コミュ別エンドの話もあった」って言ってたけど、それって
各キャラごとに違う演出の死に方があったってことなのかな?

それとも、「葬式エンドでコミュキャラが何人来てくれるか」っていうのをそう表現しただけなのかな?

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 21:00:47 ID:EVzUXVDN0
>>864
電プレ
「解り難くしたつもりは無い」
「解らないとかの反応が意外」
「バッドENDかグッドENDかはユーザーの受け取りに任せる」
であって主人公の生死をユーザーの受け取り方に任せたんじゃなくて
主人公が(橋野的死の価値観で)死んだ事をグッドENDかバッドENDと
受け取るかをユーザーに任せるって事だったんだろアレ
今回の資料集の
「キタローが死ぬ事でプレイヤーは死の疑似体験」
ってコメントと電プレでのコメント合わせれば橋野的にぼかしたつもりは無いんでないの?

ただ橋野の説明の仕方が
「ゲーム内で完璧に表現したつもり」
ってのを前程にして橋野だけが思い込んでたから今回の騒ぎになったと
元の原因はゲーム内での表現、描写の乏しさなんだと思うけど

>>861
チームで何かを開発する段階で別々の考えもつのは普通だけど作品にまで
結果が及ぶのは問題外

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 21:04:38 ID:nQCty+Ip0
>>870
それだとそれこそシナリオライターの力がいるんじゃないか?
ゆかりとかは「あなたがいてくれるから大丈夫」とかコミュMAXの時言ってたぞ
それが死に目にも会えなかったとなると、キタローの想いを受け継いで前向きに生きていきました
とか奇麗事じゃすまないだろ
実際、死に目に会えなかったりしたら一生引きずるし

少なくとも時価ネット田中じゃそんな演出できそうにない
あ。シナリオも橋野が関わってたんだっけ?さらに無理だわ




873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 21:08:14 ID:AVyfJFQZ0
>>872
まさに
>>390
こんな最悪の展開になるな・・

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 21:10:48 ID:I+52tZ4v0
どう考えても3月になってから無理に死なせた感じがする

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 21:17:30 ID:Z5NjGqKk0
>>871
そんな感じだろうね

で、橋野的にはあれはバッドエンドだとは思ってないと

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 21:17:49 ID:rsutjSe30
>>872
そういう時は、もうアイギスじゃなくてゆかりに看取ってもらうしかないな。
コミュMAXの中から看取ってもらうキャラを選ぶという方法で。

コミュキャラ17人分、17通りのエンディングを用意したりとか。
無達に看取ってもらうのは丁度良いかも。クリスチャンだとあれだが。
グルメキングとかだとどうしようもないな。
神木はあの世から直接迎えに来てくれるだろうし・・・
Y子の場合、パソコンに向かったまま死にます、とか。
舞子・・・すっげートラウマを残しそうだ。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 21:22:22 ID:Z5NjGqKk0
追加ディスクは葬式編で

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 21:28:16 ID:AVyfJFQZ0
>>877
それだと、公式の目黒インタで流れてる音楽どこで使うんだろうw


879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 21:32:22 ID:ByMxPDJE0
「EDが分かりにくい」というユーザーのリクエストにお応えし、追加ディスクでは省略された
2月の様子とアイギスコミュ、そして葬式エンドが追加となります。

アイギスコミュ(上限20・強制コミュ)でたっぷりとアイギスに萌えていただいた後は、
2月に目の前に迫る死に悩み苦しむ主人公の様子をご覧いただき、
最後に全員集合の葬式エンドで感動のフィナーレとなります。
バーチャル臨死体験を存分にお楽しみください。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 21:36:27 ID:o8aCGmEY0
でも本当に葬式いれようと思ってたらしいし
どんな感じになってたんだろw

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 21:49:30 ID:xyHl4LkA0
>>26
>>副島もインタビューに答えてるんだけど、「残される人がかわいそう」って言うんだけど
>>橋野がそれをお前は死にかけたことがないからそんな事言えるんだよって否定してる

どうしてもこのくだりの意味がわからん

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 21:50:11 ID:xyHl4LkA0
ageてしまった
申し訳ない

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 22:05:16 ID:nQCty+Ip0
>>881
>>275の事だな

ちなみにこの後に副島も階段から落ちて死にかけた事があるって言ってる
会話がまったく噛み合ってないというか、ふたりの考えが噛み合ってない



884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 22:07:00 ID:nQCty+Ip0
うお。俺もageちまった
すまん。風呂でも入るわ


885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 22:15:40 ID:ORM827zj0
「どういう風に死にたいかなんてのは個人でバラバラだ」と言っておきながら、
「僕はみんなを看取ってから死にたい」という意見をもつ副島には
「お前、それは死にかけた事がないからだよ」と一蹴。

結局自分の意見が全てだと言ってるのと同じじゃないか・・・

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 22:16:55 ID:218L/3Wo0
残される人がかわいそうだから「大切な人をみんな看取って、最後に死にたい」
という意見に異論をはさんだんだろう。

体験上「最後に孤独に死ぬより、老人になったとき大切な人に看取られて死ぬのも悪くない」といったに過ぎない。


俺が死んだら、みんな悲しむだろうな、苦労するだろうなっていう感情は誰もが思うもんだよな。
でも死ぬまでに僅かでも時間があれば、それを軽減したいと考えてやれることはやっておこうと行動に移すよな。
そういうのを全て終えて、覚悟を決めれば、大切な人に見取ってもらいたいというのもわかる気はする。






887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 22:21:36 ID:ORM827zj0
>>886
でもさ、他人の意見をわざわざ否定することはないんじゃないの?
しかも相手を明らかに経験?不足だと断じた上で。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 22:26:17 ID:218L/3Wo0
>>887
まあ、否定つーか、斬って捨てたように感じられる文章だからな。
そう受け取れもするのは確かだな。
俺も後半3行を、行間読んで、これが省略されてるなら…まあ、わかるといったところ。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 22:36:57 ID:2RTBlnip0
こんな曖昧にするくらいなら、いっそ葬式ENDにしたほうが支持者多かったんじゃないか
「これはこれでいい」的な人がいるかもしれないし

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 22:45:30 ID:qNzwCqZk0
ちょろっと読んだけど、お前らなんでキタローが死んだのか分かってるのか。
それはスゲーな。是非死んだ理由を教えてくれ。
>>847
4か?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 22:49:37 ID:BeN7CrEn0
ていうかむしろあんな力使ってピンピン生きてるほうが不思議

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 22:53:43 ID:rDVu4YpY0
>>890
死因は作中にもインタビューにも明記されてないだろ
死の体験がメインなので死因は各自脳内保管とかなんだろうか

前に誰か言っていたけど、やっぱり最後にキタローを完膚なきまでに殺すか、
ニュクス戦後にはどうあがいてもキタローだけは死ぬみたいな発言を予め綾時
に言わせるとかしておいた方が、分かりやすかったし納得しやすいと思うな

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:00:27 ID:k64kqAHXO
結局綾時の発言はなんだったの?
日常が戻って来るみたいなやつ




とか蒸し返したくなるぜ

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:01:53 ID:eXV5JT2K0
ルシファーだのシヴァだのの力を手に入れている主人公が
たかがニュクスで死ぬとかありえないんだが
主人公は生きてるだろ

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:02:44 ID:tv9+aqUL0
>>893
いいかげん過去ログミロカス

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:03:18 ID:Rcuq+0mU0
>>894
闘わなきゃ
現実と

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:04:27 ID:ORM827zj0
>>892
はげどう

せっかく綾時と二人きりになるイベントもあったのにね。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:04:40 ID:Rcuq+0mU0
考察スレの1〜3くらいはとりあえず見ておくといい。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:05:39 ID:fPnEhY230
だるいだるい言ってるからやはりニュクス戦での後遺症

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:16:37 ID:swpb+orL0
>>894
ペルソナは別に本物の神様を宿してるってわけじゃない
あくまで自分の中にある神や悪魔のような性質を持った人格ってことだろ

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:21:57 ID:ORM827zj0
>>900
今回もその解釈でいいの?

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:33:40 ID:mf/TlFxO0
>>901
ペルソナ倶楽部 P180

エ「しかし、ペルソナが神や悪魔の姿をとるのはいったいどうしたことでございましょう?」
イ「それはですな、力を正しく制御して使うために、と言えますな。
  本来、混沌とした無意識の中にある漠然とした力に、名を与え形を与えることで、
  ペルソナ能力者の意のままに働く力と変えるわけです。
  その際、すでに伝承や伝説として存在する神や悪魔の姿を取らせる方が、
  その力がより安定するのですよ。
  それは同時に、ペルソナ能力者の内面にも影響され、それぞれの能力者に相応しい
  姿を取ることとなります。
  ペルソナとは「もう一つの貴方自身」だというのは、そういった意味もあるのでございますよ」



903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:36:21 ID:ORM827zj0
>>902
サンクス

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:37:21 ID:Pku8h6nfO
葬式ENDなんかにしてたら分かりやすい代わりにまず絶対糞ゲー扱いされてるし
口コミでEDバレ出た後の売り上げも絶対伸び悩んだはず
実際このスレにも最後キタローが死ぬって分かってたら買わなかったって奴いるし

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:37:23 ID:k64kqAHXO
それって2までの解釈だろ

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:01:16 ID:z56qeY7n0
つーか、追加ディスクが感動の葬式編だったら、買う奴どんぐらいいんだろう
漏れならイラネ・・・きれいにまとまった所で終わらせとく。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:19:49 ID:XLkkqdj40
公式HPの橋野コメントでみんなの期待できる物って言ってるから
葬式はありえないと思いたいけどね。

仮に葬式でも買ってみるけど即売るかも。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:23:50 ID:bSG4yCB70
>>875
しかし橋野はどれだけ自分の考えた演出に自信があったんだろうね?
他人にとってバッドENDかもしれないけど自分にとってグッドENDな
もんをやるならそれなりに説得力のあるものじゃいけないだろうし資料集の
副島の価値観否定からして自分の考えこそ最高の死に様って考えでいたとしか
思えないし橋野
>>906
葬式編というかアイギス(橋野の嫁さん)を公式HPとかで前面に押し出してる時点で
元からアイギスに興味の無い俺は興味が無いんだが
アイギス(橋野の嫁さん)の事をペル3ファンが皆好きって前程の追加ディスク出されても
引くだけだわ俺は

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:25:45 ID:6jaiSUO50
>>907
今更橋野のお墨付きなんて貰ってもねえ…
かえって不安だ

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:27:17 ID:Thjp3gN/0
追加ディスクだからほんのおまけ要素だと思うよ

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:29:56 ID:z56qeY7n0
>>906
アイギスも悪くはないんだけど、ヒロインと主張するほど本編では
上手に魅力を出せてなかったと思うよな、確かに。
「どうでもいい」
なキャラとしてしか認識できん。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:30:35 ID:z56qeY7n0
まちがった >>908にレスです。orz
ベイベベイベ

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:32:21 ID:jjgkqiB40
>>911
同意だ。いきなりヒロインっぽくなってポカーンになった。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:32:31 ID:+03HODOBO
俺はアイテムは楽しみにしていたんだけど
今回のインタビューでなんか冷めたからとりあえず様子みる

アイギスメインならまず買わんわ
実際、葬式とか自己主張の強い橋野ならやりかねんし

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:33:09 ID:6jaiSUO50
>>911
まぁ別に人気がないってワケじゃないんだろうが、
P3には他にライバルが多すぎてどうしても霞んでしまうんだよな。
所詮4(+2)の中の一人って感じ。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:40:12 ID:NLkhw+aiO
>>907
お前が売ったのを買う

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:40:29 ID:gjXx/dbz0
FDは楽しみだが橋野が我を通してたら一気に萎える。
P3の世界に少しでも長く触れてたいってのと、
橋野のオナニーに付き合わされたくないってのと両方の気持ちがあるんだよなぁ。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:45:16 ID:gjXx/dbz0
>>914
アイギスが深く関わるのは必然だと思うが…。
他のキャラがメインになったらP3の終盤の展開を根底から否定する事になる。
まあ設定丸ごと変えるってんなら話は別だけど。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:50:36 ID:CJBZDy3X0
正直橋野はスタッフとファンに恵まれたと思うよ。
あれだけの事言ったらファンに愛想付かされてもおかしくないのに。
それでもアイテムを待っていてくれるのは、
やっぱり根底のゲーム部分や世界観が良いからだろうし。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:54:50 ID:HLGjDq7O0
自己投影した物語作りたいならRPGツクールでもやってなさいと橋野に言いたい。
このスレにはアイギス嫌い多そうだけど、俺はアイギス好きだしP3全体の雰囲気も好きだから追加ディスクも買うだろうけど
そっちのほうでは自己主張控えめにして欲しい。というかできれば関わらないで欲しい。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:00:10 ID:N4jNO40SO
橋野は今もこのスレを見てニヤニヤしながらオナニーしてんだろうな

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:04:24 ID:Nc0aQF1HO
っつーかヒロインはゆかりと見せ掛けて実はアイギスってのを制作陣はやりたかったように見える
んで、「ヒロインは実はアイギス」ってのがハッきりするまで時間がかかり過ぎたと
シナリオの力不足のせいで

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:06:59 ID:9UeTte900
スタッフは素晴らしいがトップはアホだったが結論か

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:13:03 ID:uDt6JMb6O
>>922
…ネタで言ってるんだよな?製作側はヒロインを誰かに絞る気はなかった気がする。
福島の発言然り、システム然り。
だけど橋野はオナニーのため自分の嫁をヒロインにした。これはインタビューで明らかだよな?
時間がかかり過ぎたは時間かけなさすぎたの間違いだろ。
あれ以上切りつめたらアイギス大晦日に登場しちゃうんじゃね?


925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:17:39 ID:Nc0aQF1HO
>>924
悪いがお前が何言ってるのか全然理解デキネ
ネタで言ったつもりは全くいぞ?
P3という作品全体を見ればアイギスがヒロインなのは違い無いじゃん
描写は確かに足りなかったが

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:20:28 ID:AJz9rOsS0
「敵を欺くにはまず味方から」でしょうね

実際橋野以外のスタッフはまんまんだまされた

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:21:40 ID:QY4y5j8w0
嫁嫁言ってるけどアイギスは嫁をモデルにしたわけじゃないだろう。
あくまで橋野にとって都合のいい理想のダッチワイフってだけで。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:25:08 ID:E6P3738l0
>>922
物語の出だしではゆかりヒロインと見せかけて、「実はアイギスがヒロインでした!」と明かす。

これが、製作側の狙いだったけど、描写が足りなくて、我々ユーザーがアイギスが
ヒロインであると認識するのが12月1日以降、場合によってはエンディングになって初めて
分かる、ということになったと。

こういうことかな?

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:27:26 ID:NLkhw+aiO
少なくともヒロイン固定とコミュって相性悪いと思う

アイギスのポジションがヒロインて要素のない重要人物ってだけならまだそこまで酷くはないと思うが、膝枕とかラストで一人特別扱いとか完全にヒロインだからな

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:29:45 ID:Nc0aQF1HO
>>928
そう、普通にそい言ってるつもりだったんだが。
なんかうまく伝わらなかっただろうか

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:44:25 ID:+odGzg2Q0
>>930
まあ、誤解ですね。文章だと即座に補足できませんから。
>>924氏はおそらく橋野の思惑とスタッフの思惑を別のものとしてとらえたのでは?
たとえば>>926氏の言っているような。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 02:02:41 ID:NLkhw+aiO
>>930
接続詞が変+色んな言葉を省略し過ぎ

内容は今までにも出たような意見だからわかるが、日本語としては変

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 02:24:24 ID:H8YcQqRI0
製作陣がやろうとしてた、ってのはないだろ。
インタビュー見る限り意志疎通できてなかったみたいだし。
>>929のいう通り、固定ヒロインでやるならシステムが相性悪すぎる。

ギャルゲーで例えるなら、どのヒロインを落としてもエンディングに出てくる
女の子は同じだったとしたら、物語としてはどうよ?
プレイヤーの過程を完全否定だぜ?

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 02:37:43 ID:USTdbHNF0
「彼女たちとの関係は、学園生活内で決着がつくもので、本編とは別の話になります。」

実に都合の良い言葉だな〜

決着が付くって、どう付くんだ?
まさか、MAXになった後で別れ話でもしたのか?
つか、本編とは別って何? なかったことにしてくれってこと?

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 02:48:03 ID:VtpCbMi00
そりゃあれだろ
貴方達お得意の脳内保管をフル活用ください^^
って事だろ

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 07:33:03 ID:e8u8sj940
そもそも橋野は発売前のインタビューで
「ヒロインはこの娘なんでこの娘と仲良くやってください」というのはつまらないですしね。
とか言ってなかったか?
それが電プレのインタビューで>>934みたいなこと言い出すし
じゃあ、EDはなんなんだと
橋野がしたのは「ヒロインはこの娘なんでこの娘に看取られて死んでください」
じゃないのか?

キャラ設置した田中なんかアイギスについては
メインヒロインという意味を強く持たせたわけではないのですが、
「死」がテーマである作品において、「死」にかかわらないキャラが必要と
感じました。
とか言ってるし
副島しかり、ヒロインについてはみんな言ってる事がバラバラ


937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 07:41:01 ID:0o/Bjec/0
物語上のヒロインが主人公の恋人とは限らない

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 08:07:12 ID:vKqHfkGf0
目から鱗百枚出た。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 08:23:26 ID:iv/VaYdN0
アイギスが嫌いって人いるの?

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 08:26:46 ID:H8YcQqRI0
嫌いッつーか、他のキャラのが好きな場合があるだろ?

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 08:33:19 ID:+03HODOBO
嫌いていうか、ロボ萌えじゃない俺は良さがわからん

このスレ的にはインタビュー出てからはもう…

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 13:28:31 ID:Lcel7gWo0
ttp://blog.livedoor.jp/nekogagotoku/archives/50434537.html

「ペルソナ3フェス」PS2 4月19日 通常版とアペンド版同時発売 価格未定
アペンド版は要ペルソナ3
30時間以上の追加プレイ要素追加
後日談追加「アイギス編」これだけで30時間のボリューム
ハードモード追加
武器合体システム導入
コスチューム変更可能
新たなペルソナ出現。23体追加。ソニーさんのNGチェックに四苦八苦
長嶋神社に面白要素追加
学園生活でさまざまシーンが追加

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 13:31:54 ID:XAiSVHlK0
>>937
学園系異性コミュを全て恋人関係前程コミュって手法とれば
誰だってマルチENDを予想するわけでそこでアイギスがヒロインって
言われてもヒロインが恋人云々ってのは関係無いと思う
膝枕だってアイギスが眼中に無い人から見れば「お前誰だよ?」って感じ
だろうしコミュなんてシステム取り入れといてあのENDはゲーム的にどこか
間違ってると思う

ってここら辺も既にアンチスレで指摘されてた事なんだけどな

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 13:32:07 ID:wtmL3BB20
アイギス編…冒頭はキタローの葬式からですよねー^^

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 13:36:33 ID:XAiSVHlK0
リロ忘れてた

後日談追加「アイギス編」
って事はやっぱ橋野は主人公死亡だけは変える気無いみたいだな
しかしアイギス編を30時間追加ってアイギスに興味の無い人間に
どうしろって言うんだろうな?

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 13:39:24 ID:3OUh8Kgp0
やはりアイギス編かw
アイギスがキタロー亡き後をどう生きていくかの話か

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 13:40:24 ID:3OUh8Kgp0
主人公死亡変えたらペルソナ3のテーマ死の疑似体験がなくなってしまうじゃんw

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 13:40:30 ID:FmJ8mnA80
>942
orzアイギスは好きだけど、アイギスだけが好きな訳じゃないのに。
個別EDはないのか。
そんでこれディスク入れ替えする奴?面倒なんだよな…。

このスレでアバチュやった人何人いる?
自分は最後の方がそっくり過ぎて萎えまくった。
同じ大きな概念を使うのはかまわないと思うんだが
シナリオの流れやキャラの動向・台詞の意味が同じってのは頂けない。
アバチュで言わんとしてる事をまんま言い回しを変えただけ。

キタローがなんで死んでるのか分からないって人は
アバチュ1と2をクリアすると理解しやすくなるかもよ。今安いし。
あのヒロインに耐えられるならの話だがw

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 13:46:11 ID:LF09O02E0
>>948
そうか?確かにアイギスはセラとかぶるがw

950 :中学3年生:2006/12/06(水) 13:48:49 ID:LiS0Qdi00
>>192ネタだとしてもそういうのプレイしてみたい希ガス(調べても情報なし)
追加でエクストラダンジョンで前作の方々(ニャルとフィレ付)と対決
但しシナリオは橋野氏外しで(笑)
人間描写が出来てない上にアイギスを自分の嫁とのたまった奴はいらん。
アイギスは好きだが奴は嫌い
正直いって死にかけた橋野は嫁の心境を判ってないと思う。(体験してない私が言うのも変だが)
癌とかで死期が分かっているならともかく1,2日前に死の可能性が出たら
死と向き合いにくいぞ他の人は
正直シナリオはイマイチだったが人間描写が良かった里見氏の方がいいと思う
キャラも里見のほうが萌えたし

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 13:58:19 ID:EKLyFTep0
流石にキタローを欠いてやることはないだろうから、
橋野が言ってたことすら間違いだったんじゃねーの?

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 14:03:24 ID:KISL4gAA0
キタローは回想ででてくるくらいだろ

>橋野が言ってたことすら間違いだったんじゃねーの?

現実逃避┐(゜〜゜)┌


953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 14:07:24 ID:iCjkIY/S0
30時間もなにやるんだよ。
本当に生き返らせるんじゃないの。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 14:09:08 ID:FmJ8mnA80
>949
最終決戦後の云々は共に宇宙。ここでのやりとりつか流れが、凄い似てる。
・決戦後主人公だけが分かったもの→命の答え=たった一つの言葉
・「もうすぐ会える」=「皆もすぐに追いつく」とか。
・ユニバース=完全な人間(セラフ)
他にもいくつかある。(アバチュの台詞は言い方が違うかもしれん。ごめん)

意味的には同じ事をしてるので、キタローは輪廻転生の輪から外れるんだろうと思った。
だからED見て素直に主人公は死ぬんだなと思ったんだ。

もうアレだ、インタビューですらちぐはぐな事言ってる
橋野はアペンドでも好きにすればいいと思う。
平行世界だと思ってやる事にするから。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 14:29:22 ID:fJdw+bCv0
アイギスが主人公で過去の回想ってところだろうな

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 14:30:33 ID:oW2I6su/0
ちぐはぐな事言ってるとはいえ生死に関しては前から一貫してるな
死の疑似体験は譲れないところだったからか

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 14:35:56 ID:waAQWmoe0
なんだろうなアバチュにせよペル3にせよ橋野が仕切ると初作は未完成品
になるって事だよね
・学園生活でさまざまシーンが追加
って元々文化祭とかも開発スケジュールの都合とか間に合わなかったから
削ったんだろうしアイギス関連もシナリオの強引さを指摘された部分の穴埋め
だろうし4月に販売するくらいならペル3自体を延期させてちゃんと完成品
販売しとけばよかったものを

最後はアバチュよろしくアイギスと主人公合体してアイタローですか?と

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 14:39:02 ID:EKLyFTep0
キタローこと橋野とアイギスこと奥さんが結婚するまでの過程を描くんだろ

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 14:59:25 ID:IRKi5cXO0
>>954
箇条書きマジックはいらん。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 15:38:31 ID:MpshmgQh0
アイギス編って言われてもなぁ他のヒロインもあってのアイギスだしな
今までのプレー内容無視の内容にならないことを祈る
選んでアイギス編行くならいいが強制アイギスEDならちょっとやりたくねーな


961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 16:00:19 ID:+uc/WRVB0
ポカーン(゚Д゚;)

いや、俺アイギス大好きだが、これがマジならさすがに気が引ける。
30時間も何やらせるんだ。

買うけど。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 16:42:34 ID:Nc0aQF1HO
アイギス編とやらは30時間と言うことは内容的にはRPGと見ていいのか?
すると気になるのが追加されたキタロー専用であるはずの23体の新ペルソナなどだけど
これらはせっかくRPG(かも知れない)アイギス編ではキタローがいないから使用不可能という事になるのか?

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 16:44:05 ID:kPPFoQd00
>>962
アイギスがキタローの力を受け継ぐんじゃない

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 16:48:15 ID:YiXUDyHn0
テレッテにチドリがついたりな

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 16:49:05 ID:Nc0aQF1HO
>>963
いくらアイギスがキタローの想いを受け継ぐものだからって
キタローのペルソナをみんな使えるようになるとかありえないだろ


966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 16:51:32 ID:kPPFoQd00
>>965
そうだけどじゃあ、アテナしか使えないのか?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 16:54:48 ID:dufgjlhL0
アイギスがキタローがいつか復活すると信じて
追加された学園祭イベントで三人娘アイドルとしてライブしたり
世界各地を飛空挺で飛び回って依頼を解決してコスチュームを揃えたりします。
最後の最後は塔に登ります。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 16:55:29 ID:1U9SNALj0
ていうかこの展開、>>167の通りになったなw
コスチュームのところまで想像するとは…やるな!

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 17:10:58 ID:AJz9rOsS0
多分橋野が167を見た後で…

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 18:27:02 ID:uDt6JMb6O
追加ディスクでも橋野のオナニーショーがお披露目される事が明らかになった事で思った。
橋野は散々「死擬似体験装置」なる事を言ってたけど
実際の所、橋野は自分が死にかけた事を自慢したかっただけじゃね?
「僕死にかけちゃいましたー。すごいだろー。お前らにも体験させてやるよ!」みたいな。
もしくは、「死にかけた体験をした事で他の奴より死について知ってるんだぜ?
だからお前らに死について教えてやるよ」的な傲慢な気持ち。

どっちも間違ってたとしても、橋野が精神的に10代で成長止まってる事だけは確か。
井の中の蛙大海を知らず、されど橋野は空すら知らぬ。って感じ。

死についてユーザーに考えて欲しいならユーザーの発言に傷ついたから死にます。
って発言残して消えた方がP3シナリオよりよっぽどユーザーも死について考えると思う。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 18:37:24 ID:amp1SY8b0
今クリアしてきたが順平以外はいまいち成長過程が薄かったゲームだったな
(面白かったが)
で、なんで主人公が死んだことになってるんだ?
仲間の力で勝ったんじゃないのか??

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 18:43:28 ID:toz0imCo0
死亡派完全死亡wwwwwwwww

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 19:06:34 ID:fRUFywl60
>>971
ゲームやり直せ

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 19:07:45 ID:FUB0S7Ar0
>>939
ノシ

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 19:12:34 ID:JeQ214Wh0
ていうかあそこまで言われててまだ生き返るとか言ってる奴がいるのかw
哀れすぎる

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 19:12:53 ID:amp1SY8b0
>>973
もう一回あのダルい作業をするのはちょっと・・・

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 19:18:36 ID:JcXpllfg0
>>971
最後に死んだんだよ
てか仲間の力とか…根本的になんかズレてる

死の疑似体験をするのがペルソナ3のテーマだそうだ

>彼の物語は完全に終わってしまっている。でも、プレイヤーは死んでいない。
>つまり、ゲームを装置として、いつかは死んでしまうことを体験してみてください、
>ということなんです。


2 名無しさん@お腹いっぱい。 sage New! 2006/12/01(金) 09:14:59 ID:WO6jESy70
11/30発売 ペルソナ3 公式設定資料集 製作者ロングインタビューより抜粋:


―――いきなりですが、勝利を否定された最後の戦いの意味は?

橋野:「ラストバトルでの勝利はどのような意味を持つのか?」ですか。
    絶対に勝てないニュクスすなわち死との戦いというのは、プレイヤーが契約をもとに
    入れられた『ペルソナ3』という装置の中で、絶対に逃れられない死に挑戦してみる、
    ということです。誤解を恐れずに言うと、バンジージャンプなんです。
    ゲームの冒頭で足を縛られて、跳んでみる。
    ゲームでは、この主人公が死んだことをはっきりとは言っていないのだけれど
    彼の物語は完全に終わってしまっている。でも、プレイヤーは死んでいない。
    つまり、ゲームを装置として、いつかは死んでしまうことを体験してみてください、
    ということなんです。
    そうした、死の疑似体験を経て、現実の中で死について、生について考えて見て欲しい。
    俺たちも、家族を失ったこともあるし、そういうことを体験したこともあるけれど、
    まだ30歳を過ぎたくらいですし、死とか生とかについて説教なんてできない、と思っています。


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 19:22:14 ID:kXCjQ/ET0
シナリオといえるのは「アイギス編」だけか
しかしアイギス編ってw
もう完全に主人公あぼーんで物語は終わりましたよってもう一回言われたようなもんだな

多分過去の話なんじゃないかと思ってるけどな

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 19:26:37 ID:qUj+285R0
後日談って言ってるからシナリオの穴埋めした本編クリアした
後の話じゃないの?
まあそれでもアイギス主役に置いてる時点で興味なくしてる人は
確実に居そうだけど特に資料集のコメントの後なんか

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 19:30:20 ID:jev3vB7s0
アイギスが主人公の話なんて別にやりたくもないし、
かといって「キタロー復活」とか言われたら怒りすらこみあげてくる。

期待してると落差も大きいだろうから、発売されて1ヶ月くらい様子を見てから
判断することにするよ。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 19:32:03 ID:dYJ15IOQ0
アイギス主役で残された仲間がちょろっとでてくるって感じか
後日談つってもやっぱ昔の話はかなりでてくると思う
アイギスの過去っていまいち説明不足でなぁ


982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 19:33:20 ID:mi2c7LL40
完全終了した主人公の物語なんだから復活なんてするわけがない
死の疑似体験にならないからね

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 19:36:39 ID:4Nz2K7JF0
エンディングの引きなんか見てもアイギス主役だもんなぁ
アイギスのアップでエンドだもんね
まあ死んだ人間は用済みってことなんだろう

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 20:24:08 ID:dlKlVg6Z0
結局、納期で削られたイベントやシステムを追加して売り出す焼きまわしか…
ハードモードとかワザと入れなかったんじゃないだろうな

しかし、アイギス後日談のオチはアイギス機能停止でFAだな
アイギスは死を理解して死んでいく流れか

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 21:05:19 ID:+q11bH7M0
810 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/06(水) 21:01:09 ID:QNQMEVk5
385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 20:16:26 ID:/OgSk/Z90
全部上げるの時間かかりそうだ

http://www.rupan.net/uploader/download/1165403605823181.9tvomU

1111

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 21:10:14 ID:+uc/WRVB0
>>985
なにこの心霊写真
真ん中に故人が

彼の物語は終わったとかぬかしたくせに続編なんてどういう神経してるんですか橋野サン

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 21:12:04 ID:cL6K8OTS0
>>986
ラスボスがキタローとかなんじゃないの


988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 21:15:16 ID:FUB0S7Ar0
桐条グループ特製リモコンで遠隔操作されてるのでは?<キタロー

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 21:17:50 ID:PbiBFV/10
さてキタロー復活なるか。

10年前の時点でどう転んでも死ぬ事が決まってんだから不憫だな。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 21:24:19 ID:/E+sH9BV0
キタロー復活狙うのかアイギス
にしても、顔がヤバイな
]-2見たいにならなきゃ良いが

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 21:26:31 ID:FUB0S7Ar0
江戸川から錬金術でも習ってキタロー復活させたのかね?

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 21:34:19 ID:+q11bH7M0
ttp://www2.ranobe.com/test/src/up16792.jpg

橋野&副島の語りあり

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 21:47:07 ID:nuWn+qer0
元生存派今度は復活を願うのかw痛すぎるw復活なんてするわけ無いだろw
死の疑似体験にならんだろうが

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:44:08 ID:MRaNDbFg0
>>993
アイギス主人公でキタロー復活なら無関係じゃね?
既に「キタローの物語」じゃねーわけだし
とりあえずFesでP3の補完できるなら、復活しよーがしなかろーがどうでもいいさ

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:59:56 ID:3zDuPA3S0
アベン発表か、例のインタビューが無ければ割と手放しに喜べた人は多い、はず。
……誰か俺の記憶を消してくれ、こんな展開は望んじゃいなかった。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:10:24 ID:gBIhtJma0
>>994
いや大いにあるだろう…
もはやどこから突っ込んでいいのか



997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:10:58 ID:dkX+Tc8L0
次スレ
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1160189326/

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:13:19 ID:ZvdZG7MS0
追加要素とアイギスの後日談か

キタローの物語は完全に終わってるというのは、あとの「「でも」プレイヤーは死んでない」という発言読んでも
ストーリーではなく彼の人生が終わってることを表してるわけだ

キタローが消えたからこそアイギス主人公で話が作れるのだろうしな

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:14:29 ID:QJnzfCho0
とりあえずキタローは死んでないお!
生き返るお!な人はキャラスレにいってくれ

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:15:03 ID:FUB0S7Ar0
今度はアイギスがメンバー全員を踏み台にする訳か。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

293 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)