2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

何故RPGのストーリーは糞なものが主流なのか/2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 03:00:05 ID:Kw3hbcIy0
徹底討論


何故RPGのストーリーは糞なものが主流なのか
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1167282497/

1 名前:[] 投稿日:2006/12/28(木) 14:08:17 ID:O63OU3qU0
ストーリー重視にするなら少しは物書ける奴雇えよ

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 03:01:32 ID:KTIsOFeH0
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1167933465/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 03:04:49 ID:Kw3hbcIy0

876 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2007/01/04(木) 01:57:58 ID:ZHR1YYgc0
最近RPGが出来なくなってきた、ストーリーがどうこう以前に主人公達の行動とかが見てられない
お話し上急がなきゃいけないシーンでギャグやったりとか、悲しい場面のすぐ後でほのぼのやったりとかされると
もの凄い嫌悪感感じるようになっちゃった、昔は特に気にしてなかったと思うんだけどね


881 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2007/01/04(木) 02:22:16 ID:Y5+mtu1k0
>>876
最近、確かにあまりにも馬鹿過ぎるライター多いよ。テンポを全く大事にしない奴。
もう、素人目に馬鹿。 PGもできない、絵もかけない、音も作れない、
仕方が無いからシナリオライターになりました。 見たいな開発者w


885 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/01/04(木) 03:13:19 ID:Uz+0o86c0
急いで逃げたり、敵を追いかけたりするシーンでノンビリ談笑…
ありゃどうしようもねぇ


887 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2007/01/04(木) 03:30:21 ID:7Lh1+RorP
複数人で作ってるとそうなるのかも。
一人で作ってればありえない明らかな不整合が普通にある。


888 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/01/04(木) 04:14:51 ID:GCCorh0xO
ボス戦とかで必死こいて倒してるのに戦闘終わったら、
敵が「ここまでにしといてやる」みたいなノリがむかつく…
何回も同じやつ倒すとか…さっさとトドメさせっつーんだよ!!


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 03:32:16 ID:9U7LqGgRO
>>3
なんかすげーわかる。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 05:33:17 ID:xTBjUocEO
おまえらが成長したんダヨー

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 05:48:14 ID:4Yo/vuaK0
時オカが何故面白いのかを解明すれば万事解決

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 06:18:39 ID:qsN8mZsu0
>>3
大人になってどうしても許せないのが、
子供っぽい正義感を振りかざして相手を殺さずに
ただ倒すだけで、倒した相手が復活して誰かを傷つける事
そういうのはどうしようもなくいらつく

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 06:55:09 ID:92W9wO200
じゃあどんなシナリオがいいんだ?
ゲームだっちゅう前提がある以上、
映画と同じような脚本入れたらRPGなんざつくれんだろ


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 07:00:55 ID:uF5s0oIi0
雑魚きりまくってんのに、ボスで躊躇する主人公が嫌だなw

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 07:20:24 ID:9U7LqGgRO
たまには主人公に反発する仲間がいてもいいだろ。
んで結局仲間の意見が正しくて主人公は身を持って学習する。

最近のは主人公が決断したら周りのやつらなんも考えずに賛成するからなあ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 07:23:44 ID:eUzdw5KHO
それもありきたりな気が、それより味方のほとんど裏切る方が面白い

12 :無料で個人製作de:2007/01/05(金) 09:06:51 ID:imaDGYxZ0
個人製作の無料オンラインゲーム
http://dragon.warcry.biz/ DRAGON WARCRY
http://www.smokymonkeys.com/triglav/ TRIGLAV
http://urakata.cool.ne.jp/ (Soul Gainer)
http://homepage1.nifty.com/TMS/ エクソシズムブリーズ
http://www.abars.net/ruina/ RUINATERRA
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/kataho/roa/ Revelation of ALTERMIA
http://www5e.biglobe.ne.jp/~thewar/ キリーク

無料シミュレーションゲーム
http://rd.vector.co.jp/games/review/1096/1096.html 晴れたり曇ったりN
http://www.vector.co.jp/games/review/1026/1026.html レミュオールの錬金術師
http://freegamelibrary.net/soft/zikyu.htm 自給自足
http://www.vector.co.jp/games/select/file/gt000315/index.html 水色の塔
http://pokegame.cool.ne.jp/slg_hos/index.html AIRAM EVA



13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 10:41:24 ID:dJCNvQTr0
もう一個のこれよりはやくたったスレ使えよ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 10:41:51 ID:4fzhZuw/0
よくわからんがやり込みスレに貼ればいいのに・・と思う
マルチ宣伝でうざいけど

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 11:02:19 ID:K2CHXCJP0
アビスはすごく良かったよ。
主人公が初めて人殺しをやって苦脳するところとか、罪の無いモンスター殺さなくてはいけなくて
悩んだりとか、何百人もの人殺して苦脳したりとか。
変なギャグもないとこも良かった。
でもストーリー自体はグローランサー1のモロパクリで吹いた。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 11:24:16 ID:4BfFoX/UO
グローランサーってあのギャルゲーだろ?
似てしまっただけでちょい意識過剰じゃね?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 11:32:00 ID:39b6oQJd0
アビスはそれぞれの要素が、とりあえず入れてみましたって感じだったけどな。
別にストーリーで生かされるわけでも無かったし。
まぁ、構成なんてものを全く知らないライターしかいないんだからしょうがないけど。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 11:37:52 ID:K2CHXCJP0
主人公が何年も自宅に閉じ込められてて外に出た事が無く、
世界を滅ぼす力を持つと予言されたすごい力を持っていて、
正体はホムンクルス、そしてラスト間際になって寿命が残り少ないと宣言される。
主人公だけとってもこれだけ共通点あるのに?
他にもエリオットとリシャールの関係がイオンとシンクの関係にくりそつ、
世界の崩壊までの展開やら似てるとこ多すぎだよ。
あとグロランの三国大陸のローランディア王国、バーンシュタイン王国、ランザック王国がそれぞれ
キムラスカ王国、マルクト帝国、 ローレライ教団にそのまま置き換えだし。



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 11:54:38 ID:IIBdzVhX0
ムービー多用してプレイヤーの脳内補完を許さなくなってきてますね。
きっとこうなんだろうなぁ〜っとプレイヤーが好きな解釈しても、
その後のムービーで完全否定されたり。
悪い意味で親切になってきてるような気がする。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 12:21:54 ID:nHq1puxy0
アビスはわざと既存の設定に似せて、それでいて別の視点を狙ったのでは
世界の動きよりも、主人公その他の感情の動きがメインのようだし
なにせ「生まれた意味を知る」RPGだから

たぶん、グロランはもっと普通に英雄譚っぽいのではないだろうか

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 12:21:57 ID:nbaJHpAK0
根本的なところで話し合ってた人たちもう居ないのかな…?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 12:28:38 ID:wz4HgDdnO
>>19
それ凄くわかる
最近はスタッフで完結させる傾向がある
大体は自己マンが多いが

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 12:37:34 ID:dJCNvQTr0
俺はそれでいいけどな
いわばスタッフが作ったゲームなんだから
自分で脳内補完とかめんどくせー

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 12:50:09 ID:Y+51cQ9K0
オナニーオナニー言うけどな
公的にでも私的にでも何らかの創作に携わった人間ならすごく理解してくれると思うが
何か物を作るときって人間かなりトランス状態になるし、ならないと良いものを作ることなんて出来んよ?
理論でがちがちに固めたところから良いものが生まれる例なんてあんまりないと思うんだけどな
自分で満足行くものを作る、ってのは当たり前だしそういう意味での自己満足はクリエイターなら
絶対持たなきゃいけないよね、この感覚が失われたアーティストなんてゴミ同然だ

ゲームのシナリオでも同じだと思う、いやゲーム製作の内情なんて知らんけどさ
神げー、良ゲー、凡ゲー、クソゲーなんであれ全部製作者のオナニーだよ?
これは断言していい


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 13:07:38 ID:QuBwXHDa0
作品なんてそもそもそんなもんだろ
アホか

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 13:08:17 ID:HM2ouqeAO
何かものを作るのがオナニーであることは変わらんだろう
見ていられるオナニーと見てらんないオナニーがあるってだけで

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 13:10:36 ID:vaY7vRno0
お前らオナニーオナニーと真昼間からおっぴろげるんじゃありません。

とにかく、物語を作るクリエイターの姿勢はRPGでも他の媒体でもそう変わらんということだ。
やっぱRPGがRPGたる制限みたいなものの方が影響大きいんではないか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 13:19:53 ID:9azEpgw+0
>>26に同意。
野郎が鼻息荒げてしこってるとこ見ても、まるっきり嬉しくないわけで。
金まで払うからには、ムチムチバインで美人なお姉ちゃんが
うっふんあっはん喘いでるところでも見せてもらわにゃ割に合わんわい。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 13:20:40 ID:KhnMt6jj0
確かに幼稚なRPGが増えてきたな。
フラ○トプラ○のRPGなんかはストーリーが幼稚すぎて見てられん。
登場人物の頭の中が悉くお花畑。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 13:50:01 ID:EwcpmTEw0
昔のゲームはすべてのアイテム所持できたり、すべての魔法覚えたりできたが
すべての可能性を持てるってのはRPGではおかしいと気がする。可能性は無限かもしれないが
起こることは1つなんだよ。そんなことやるから、ストーリーも1本道みたいになるし、
すべて手に入れるなんて、ゲーム性とかじゃなくてゲーオタだし。RPGにおける
ゲーム性に問題がある。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 13:58:30 ID:HM2ouqeAO
わけわからん

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 14:28:17 ID:4fzhZuw/0
これは酷いw

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 14:58:31 ID:mJxz1xZyO
制作者の自己完結で終わってるかユーザーに
きちんと伝える努力をしているかでオナニーかどうかは変わると思うが?
当然、同じ作品でも名作と感じる人もいればオナニーと感じる人もいる。
ただ最近は単に自分とは趣向があわないだけで
簡単にオナニー呼ばわりする人もいるからな。
制作者側の意向を端から拒否して受け取る気もないのに
オナニー呼ばわりはないだろ、とは思う。
パスは受け取る側が受ける気にならないと成立しないんだから。
もちろん拒否する事自体は何の問題も無いがね。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 15:02:46 ID:k3lbp+UZ0
ようするにオナニーとオナニー収録AVの違いである

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 15:14:26 ID:peT+FcET0
クソゲーだ駄作だ言うより賢そうに見えるからな、オナニーって批判。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 15:26:38 ID:uF5s0oIi0
>>35
賢い?どこが?w

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 15:30:24 ID:peT+FcET0
>>36
あくまで「見える」だけ。そして本人にしかそう見えないことも多い。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 15:36:37 ID:OJjLJGvs0
大人向けなんて出してもお前らどうせ買わないだろ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 16:44:44 ID:KeQ+Zos40
作れもしねえこと言うなよ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 16:53:03 ID:m8z0WGl2O
知的レベルの低い2chゲーム板らしいスレだ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 17:44:56 ID:Siom8mdS0
痺れるようなテーマや設定、物語を毎回書ければ理想だが
空回りしてウザがれたりするリスクの方が高いかもな。

単純な物語でいいから、ゲームのシステムや内容、
演出や見せ方に凝った方が好印象になる気が。

しかし、極度にキャラゲー化したゲームでは
あまりにストーリーを適当に作りすぎてムカつくものもあるから、
最低程度のクオリティは維持しないとダメだな。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 18:06:02 ID:OJjLJGvs0
これを言っちゃおしまいかもしれないけど
どれも自分のものさしでしか計れない気もするけどな。
それにしてもスレタイおかしくね
何故RPGのストーリーは糞なものが多いのか
じゃないのか

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 18:48:55 ID:k3lbp+UZ0
むしろなぜRPGのストーリーにまともなものはないのか、だろ

はたして50年たっても印象に残るようなRPGってできるのか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 18:51:56 ID:KyM9rMBZ0
ゲームの歴史自体その半分くらいなのに、えらく気の遠くなる話を

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 18:53:42 ID:k3lbp+UZ0
あと25年なんてあっちゅうまだぜ

ただ、そのころはRPGで印象に残ったストーリーどころかストーリー重視のROPGすら忘れられてるかもしれん

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 18:59:05 ID:d7xDgJt70
背景世界をしっかり構築してくれ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 19:16:18 ID:yTOPiNkq0
ストーリー面だけ考えてりゃいい小説や映画に対し、
ゲームは戦いながら旅したりするゲーム性とかとも兼ね合いながらやらにゃならんから、
多少ストーリー面が弱くともしゃあないかもな。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 19:24:42 ID:m8z0WGl2O
映画は映像のみなんだから大切なのはシナリオの演出面と
プロットだろ
小説で大切はわかりやすい心理描写とか背景描写、台詞回し
ストーリー自体は単純なものでも有名なものも多い

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 19:26:40 ID:udiZN02L0
ストーリーを内部のヤツらでまともに書けないなら
外部の血を入れればよいのに
何故未だに (ストーリーのある)バトル漫画家の一人でも
絵描きとしてではなく ライターとして使わないのか

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 19:31:14 ID:k3lbp+UZ0
映画でも小説でも一番重要なのはその世界に引き込むこと
目が離せない、夢中になって時間を忘れるほど没頭する

ゲーム自体は本来はある程度距離を置いて適度に頭を使う
ストーリーが気になってゲームをやめられないって現象は今のRPGであるのだろうか?
そこで勝負しないならしないでいいが、そうすっと一人称視点のOB系のほうがRPGとしてはまっとうなつくりに思える。
暗い洞窟の先を手探りで進んでいくような臨場感があるからねえ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 20:02:25 ID:StTcj19s0
>>49
その話題何度目?
内部で製作してる会社なんかごく僅かで
たいてい外部だって何度もスレで出てるけど

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 20:14:18 ID:KyM9rMBZ0
>>51
前スレの話題なんて知らない
むしろ同じスレでも数百前のレスなんて知らない
そんな感じだと思う

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 20:17:44 ID:StTcj19s0
じゃあ今知っておけ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 20:56:17 ID:k3lbp+UZ0
むしろシステムやグラフィックも含めたプロデユーサーのバランス感覚からおかしいんだろ
シナリオに限らず操作レスポンスからなにからどこかしら目をつぶっている部分が多い。
ムービースキップとか声のON,OFF

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 21:27:48 ID:usf62nfo0
偽善者が増えてるんじゃないでつか?
もっと人間の醜い部分をより醜く表現して見せろ!!!11

  ∧_∧ クワッ!
 ∩`iWi´∩
 ヽ |m| .ノ
  |. ̄|
  U⌒U

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 21:47:52 ID:uF5s0oIi0
>>55
どうしてもエロにつながる。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 21:52:49 ID:Kw3hbcIy0
>>55
ドラッグオンドラグーン。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 22:00:04 ID:mJxz1xZyO
だからさ、せめてストーリー分岐を増やしてくれよ。
ラングリッサーとか大したストーリーでもないけど、自分で選ぶから面白かったぞ。
わけもわからず怪しい男の言いなりになって
都市を崩壊させて勝手に反省して勝手に世界を救うなと。
いや、ストーリーそのものは悪くないけどね。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 22:21:39 ID:qZ4gTXwtO
自分から車道に飛び出しておいて出てきた運転手に文句言ったり
気に入らないという理由で警備員の誘導を聞かずに妹を危ない目に
あわせて、結局その警備員に助けを求める主人公が出てくるゲームってどうよ?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 22:25:29 ID:uF5s0oIi0
>>58
そりゃ金が無いから無理でしょ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 22:31:32 ID:k3lbp+UZ0
どう考えてもそれはない>金がない

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 22:57:23 ID:mJxz1xZyO
正確にはグラフィックやムービーやら声やらに
金も容量も使いすぎて分岐は不可能なんだろうな

63 :前スレ1:2007/01/05(金) 22:57:35 ID:nbaJHpAK0
前スレから総括してみて考えたのだが、
個人的なストーリーの好みは抜きにして、演出面で他ジャンルより弱いというのは
間違いなく問題の一つであると思うんだ。
流麗に話が進まなかったり、会話表現にリアリティが無かったりな。
ゲームという土俵で演出面に凝っている作品としてMGSを挙げるが、
MGSは画質面を抜きにしてもやはりリアリティのある表現になっている。
これは別に現実にあり得る、という意味ではなく、そこにそういう人間の感情が
手に取るようにわかるように存在するように感じる、という意味で。

勿論これはストーリー重視が前提の話だから全てに適用されるわけじゃないんだけど、
マシンスペックをふんだんに使うとすればどうしてもグラフィックそのものがリアルになるわけで、
その中で動いている世界がリアルでないために不自然に感じてしまったりするわけだ。
となるとやはり現在のRPGにおいてゲームを円滑に進めるために、演出面を強化するべきだと思うんだ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:00:22 ID:KyM9rMBZ0
金は知らんが容量は大丈夫だろう。>グラフィックやらムービーやら
声は金も大丈夫そうな。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:12:57 ID:R79IywMq0
本筋はごくシンプルに、要所要所で話が出てくるだけ
あとは色々と想像の余地があるサイドストーリーがちょこちょこと
こんな感じが一番好きだ。
BUSINとか俺屍みたいな。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:16:26 ID:nbaJHpAK0
>>65
俺もその二つ大好きだけど
主流はどうあってもFFやテイルズなのは事実だからな

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:16:47 ID:vaY7vRno0
ムービーを何種類も作らせるわけにはいかんだろ。金がかかる。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:18:44 ID:9U7LqGgRO
質の低いムービー見せられるくらいなら全部ポリゴンでいい

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:20:51 ID:mJxz1xZyO
>>65
FFの最新作がそんな感じだった記憶ある

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:25:40 ID:jffHydrG0
RPGに矛盾点の無い、完全に近いシリアスな話を求めるのはムズカシイ。
アドベンチャーゲームならトコトン話を追求できるかも知れないけど。





71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:49:12 ID:d9vDQAz00
888 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/01/04(木) 04:14:51 ID:GCCorh0xO
ボス戦とかで必死こいて倒してるのに戦闘終わったら、
敵が「ここまでにしといてやる」みたいなノリがむかつく…
何回も同じやつ倒すとか…さっさとトドメさせっつーんだよ!!

確かワイルドアームズ4のコマンダーていう敵集団だったかな
出てくる→1回登場ですぐトドメ→印象薄すぎで空気化
みたいな現象起こしてたから一概に悪いとはいえないなこれは
FFのギルガメッシュやタークス三人組とかも何回も戦っていい魅力
出せたっぽいし、だが魅力のない敵が上記の行動するのはやっぱむかつくかも

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:51:33 ID:vaY7vRno0
ギルガメッシュはなんか適当に言い訳して逃げていくおもしろい敵だったからむかつかない。
FF4の土のスカルミリョーネも良かったな。死んだと思ったらゾンビ化してバックアタックしてくる。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:27:28 ID:2P1npXZsO
ゲームシステム上はしっかり戦闘に勝ってるのに、
何故か余裕を見せて去って行くのが腹立つって話だろうな。
これもゲーム性とシナリオが乖離してる一例と言うべきか。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:33:09 ID:WDv8l3bX0
>>73
戦闘の意味がまったくないからな。
勝ったのにふらっと立って「くっくっく、効かないなぁ」とか言ってこっちがピンチになるとか。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:52:20 ID:s75IcFa20
>>71
いや、一回でたおしてくれたほうがいいよ。
敵集団の印象なんて濃くなくていいでしょ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:54:32 ID:s75IcFa20
だって敵集団って、仮面かぶったのとかw 変な笑い方する奴とかw
そんなありきたりなキャラばっかじゃんか。
それでいてしつこいから「ムッキー!さっさと死ねよー」ってなるんだよ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 01:44:35 ID:LtL9cUrV0
ゲームではストーリーも世界観構築も多人数でやる。
「シナリオ新人の佐藤君、敵幹部A〜Eの設定作っておいてね」のような感じで仕事の指示を受けるわけ。
キャラのバリエーションをばらけさせたらトラウマや珍奇な衣装を一個付けて個性化。
それで主任にOKもらえば厨房キャラの生産完了だ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 01:47:04 ID:EIEk2DUG0
>>77
マジですか?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 01:53:47 ID:0719IIeM0
>>78
そんな手続きすらないときもある。
特にチェックもなんもなくなんか出来てみたら変なキャラになってんなーアハハw

みたいな・・・orz
とにかく想像以上のカオスだと思っていい。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 01:55:21 ID:EIEk2DUG0
>>79
ちなみにどこの会社かは聞いていいですか?
○○クラスの というだけでもいいですけど。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 01:57:25 ID:3OPSjMyR0
重要機密なので以後黙秘します

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 02:14:42 ID:3Fk8/epY0
外部発注はシナリオだしな
ストーリー世界観を聞いてそこからがプロの仕事
しかししっかりしているところはデザインもコンペ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 02:22:39 ID:jk1zRdYIO
関係者降臨age

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 02:24:46 ID:gLJmSqf2O
ストーリーの前半と後半で別チームが担当してる場合も多いな。
その弊害というか、前半はライターの意向通りの世界観を築いていたのに
後半は超展開で風呂敷たたみ、なんてのも多い。
有名なとこではFF○とかグランディア○とかな。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 02:28:49 ID:0719IIeM0
>>80
無理でしょ。
この業界世界が狭すぎる。どこなんて言ったら一発で特定される。
しかも、悪口だし。
そういう情報はよほどのアフォでもない限り絶対に言わないと思ってていいと思うよ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 02:29:30 ID:FovvVZQD0
ストーリー全般の出来より今ダンジョン攻略してるのは何のためかってのをわかりやすくして欲しい。
壮大なストーリーもいいけど細切れにプレイしてると全体が見えなくなるんだよ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:58:38 ID:xRPbBv1r0
だからoblivionやれって

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 05:59:23 ID:NXlbT8Tb0
oblivionは日本人の趣向と違いすぎる
俺は好きだけど、全体的にリアルすぎるっていうかね
日本人はもっとデフォルメされた世界観が好きなんじゃないかな

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 06:49:51 ID:7K93EoD7O
つーか、オブも結局は「半端にリアル」でしかない品(ヒネた極論スマソ)。
和ゲーと比べれば格段に広く、のびのびできるが、
オブはオブで別のもどかしさと違和感を生んでるし。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 10:30:41 ID:74wFHflZ0
和げーとか新しい単語作るな
明確な境界線もないのになぜ分けれる

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 10:33:54 ID:NXlbT8Tb0
日本のメーカーが作ってれば和ゲー
海外のメーカーが作ってれば洋ゲー

それ以外の意味は無い

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 11:11:07 ID:Ey1JVJ3l0
<<77
関係者降臨乙
ゲームは色々大人数で作業するということだが、多分シナリオにしろ世界観構築にしろ
一人じゃ情報量が膨大すぎてとてもやってられんってことか
その作業がカオスになるか、きちんとバランス良くまとめられるかは
偉い人の才能やカリスマ次第なんだろうな
予算が高騰して、大人数の作業になればなるほど全体を見通せるという
才能が求められてくると そんな才能を持ったディレクターやらが
いったい日本に何人いるんだろうな 10人いるか?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 11:13:53 ID:I75NHcS00
>>88
デフォルメされた世界の中でのリアルな(辻褄の合った)行動、
ってのが最強なのではないかと思う今日このごろ。
国内メーカーだってさすがにここまで話題になりゃオブを全く意識しないという
ほうが無理なのではないかと。

日本人好みの小味の効いたオブもどきが今のストーリー主体の閉塞感を
突破する



といいな。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 11:16:28 ID:hQvMlVlK0
オブみたいな和ゲーをつくればいいんじゃねってことじゃねーの?
フクエニくらいの規模ならできないこともないだろ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 11:59:05 ID:mKNY5mLq0
たしかに、聖剣4みたいなグラだけのクソゲー作る金があるなら、もっと挑戦的な作品を作って欲しいわ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 12:07:52 ID:o5KQx/SnO
>>50
ストーリー関係ないじゃん

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 12:32:24 ID:Nh7xmLXS0
ぶっちゃけあれ方向性としてはMMOでしょ
ある意味で退化よ?

MMOが逆に閉塞してきた中、オンを捨てて完成度をつきつめるあの執念はすげえけど
ああいう無意味な作りこみをくりかえす情熱と体力がある製作はいまの日本のRPG畑にはいないと思われ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 12:48:35 ID:mKNY5mLq0
とりあえず形になってりゃいいってノリだからな最近のは。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 13:00:27 ID:68iassZL0
>>97
退化じゃなくて原点回帰と言うべきではないかと。
無意味な作りこみというが、ある意味
和ゲーのキャラ設定やストーリーやムービーこそが無駄な作りこみとも言える。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 13:26:59 ID:TZAZXsvq0
最近のゲームって、作り手の考え方が文系なんだよね。それも稚拙な。
昔のゲームは理系なノリでつくられていたよ。文系のおれにはその異質さや理論の跳躍が面白かった

ここで賛美されがちなSFCの時点でRPGのストーリーはダメだったけどな



101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 13:42:00 ID:JvnCPfO10
理系と文系を持ち出すアホいるよな

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 13:55:44 ID:74wFHflZ0
所詮ラベルでしか物事を図れない人種なんだよ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 15:16:35 ID:hQvMlVlK0
人種と一くくりにしてしまうあたりがまさしくって感じだな

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 15:20:49 ID:Nh7xmLXS0
人種を一くくり扱いとは気宇の大きいお方ですなあワハハ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 20:44:01 ID:s75IcFa20
>>100
SFCのときはテキストをぱっぱと飛ばせたからねえ。
それほど気にならなかったんだろうな。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 21:10:02 ID:NX9Gp0me0
オブはModで遊んでナンボ
箱でPC用のできんのかな

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 21:36:40 ID:EIEk2DUG0
何故RPGのストーリーは糞なものが主流なのか2
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1167933465/

↑こっちのがいい感じに議論進んでるし立った時間も早いから統一しようぜ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 08:38:37 ID:DHNJdjxf0
このペースならすぐにスレ埋まりそうだし、ここは実質3スレ目ってことでどう?
次スレは「4」ってことで

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 03:10:03 ID:weEXloo60
ストーリー薄いとかいわれがちだけど
オブの最後ちょっと感動したぞ
あの場所で上を見上げるたび
ちょっとウルッとくる

まぁなんだ、オブってさ
完全に自分視点で世界を見ているので
没入感が凄いやね
ファミコン時代の、自分と友達の
名前入れて冒険してたRPGとかと
同じ匂いがする。

いつからだろうね?日本のRPGが
明確な個性のある「誰か」の物語を
せっせと作業して追うだけになったのは?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 21:43:18 ID:Hkkvu23WO
とりあえずバッツに自分の名前をつける気にはなれなかったな

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 08:47:48 ID:QFH7Wjcu0
最初から

箱庭RPGやりたいならMMOやればいいじゃん
オブはMMOの人間関係の糞っぷりに絶望したあとやると真価がわかる

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)