2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

囲碁理論の本は本当にあるの(6)

1 :名無し名人:2005/11/05(土) 21:25:49 ID:4erLDHVk
囲碁理論って何

   囲碁理論の重要性
   囲碁理論が生まれる理由
   囲碁理論の本質について語りませんか。
あなたの考え方は、本当にただしいのでしょう?

参考
  日本囲碁ソフト 碁の方程式 http://www.igosoft.co.jp
囲碁理論の本は本当にあるの(1)〜(5)



2 :名無し名人:2005/11/05(土) 23:21:17 ID:xy/e2W83
皮肉にもURLが正しいので宣伝削除

3 :名無し名人:2005/11/05(土) 23:48:39 ID:CK1bNR33
記念真紀子

4 :名無し名人:2005/11/06(日) 11:05:01 ID:FHHStH3U
囲碁理論の本は本当にあるの?
囲碁理論の本は、本当あるの(2)
囲碁理論の本は本当にあるの?(3)
囲碁理論の本は本当にあるの?4冊目
囲碁理論の本は本当にあるの(5)?
囲碁理論の本は本当にあるの(6)

スレタイが毎回微妙に違っているな。
(2)と(5)が特に情けない。

5 :名無し名人:2005/11/06(日) 11:05:21 ID:4yOnvZcz
,.>        _,.. -:、  ト,、 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: へ、;;:、;;;;/
    ー‐ァ  _,. -=='、;;;;;;;;;;;;;;;;\l;;;;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;; ‐''" ヽ/  \
      /イ r‐''"  o `、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::/fニヽヽNヽ、r'`    ヽ、
       レヽ ./   o i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:、‐'" | ' ├ヽ ヽヽ/‐       、!
         ゙i))    o !;;;;;;;;_;: ‐'"  `\|  `i }  i,へ     、 7
          {    _,..ノ;;;=-、           `` ノ       _>、
           f;;;;;:=‐ブ,ヘ.'j  !   -─‐   l';='"      l_ノ;;;;;;;;ヽ
          /´`lヽ `'′ -‐'′  -──   f'"      / (`>‐
          __ !  ,! i         ─-  r'¬       ,r''ニヽヽ{iヘ
      ,.イ  ゙,|  i  ;'        /    ∠`     / /7 / l/ |
    / |.   !  l. '、_-    ,./   r<`ヽ    / / /./ /  |
   ,r:l   l _,,|   !   `ー、 '"   _rヘ`ヽ    、// / '/   .!
.   〈  ゙、  ├‐'`'   |   ,」  `ヽ__/"      、 //l //   |
  ハ  ヽ,....」.     |  ノ >-、_/     、 ヽ/;;| | ,.//      |
  〈 ヽ、_」'":::    /  ! r' /       、V;;;i rj ヽ‐/   ....:::::::|
  .ト 、ノ   ::    l   | |! |       、レ";;;;;;ヽ、/rニl ...:::::;: - '"| |
   ':、         /    ! |! !      i l ,L/;;;;;;;;;;;;: へ.| |;:-‐''"   | |
    ヽ    /  |    i ! l   i _レ';;;;;;;;;;: ‐'" /| |      | |


6 :名無し名人:2005/11/06(日) 11:34:35 ID:BbqBLrpD
リアル大会参加者締め切り Name:tomy 2005/11/2 21:24 0890 削除


締め切り(10-30:24.00)を過ぎてから
参加者が増加するのはどうしてですか
管理者の資質を問います
また大会中の規定変更はやめてください

段級位について Name:tomy 2005/11/3 20:42 0893 削除


登録されている段級位よりも、下げて対極している方がおりますが、
どちらが本当なんでしょうか?
管理者にお伺いいたします

日本囲碁ソフトのグダグダ運営、テラワロスwwww

7 :名無し名人:2005/11/06(日) 11:38:04 ID:BbqBLrpD
日本囲碁ソフトの掲示板規約

4. 文章表現の禁止
投稿者の意見を攻撃、非難、中傷したと思われるもの。
社会的な自己責任意識の自覚に乏しいと感じられるもの。
読まれるお客様にとって、不快な言語表現のあるもの。
当社の判断で、営業妨害及び、投稿内容が不適当と判断したもの。 ←なぜかこの行だけ小さい文字で書いてあるテラワロスwww


8 :名無し名人:2005/11/06(日) 11:39:45 ID:BbqBLrpD
>> 社会的な自己責任意識の自覚に乏しいと感じられるもの。

改めて見て
ハゲワロス

9 :名無し名人:2005/11/06(日) 11:41:38 ID:BbqBLrpD
罰則規定

規定3  罰金の請求(営業妨害行為) … 規定2の違反者の追加行為
規定2の対象の方で、さらに繰り返し罰則規定を犯した投稿者は、悪意のある行為とみなし、いかなる理由を問わず、罰金を請求いたします。

↑罰金って刑事罰だよな
 越田は何様だと思ってんだよwww

10 :一歩 :2005/11/06(日) 21:39:18 ID:bG03gG4P
形勢の変化

Aが形勢がわるい場合...
(A)が打ち込み 後手 ⇒ (B)へ制約条件を与える 
(B)が打ち込み 後手 ⇒ (A)へ制約条件を与える 
(A)が消し   後手 ⇒ (B)へ制約条件を与える 
(B)が消し   後手 ⇒ (A)へ制約条件を与える 
       このような順序で形勢が変化する。


11 :名無し名人:2005/11/07(月) 04:59:26 ID:ydcLXnu+
              |:::::/    /::::::::/ l:::ll!:::::::::l::::::l!::::::::::ト::`〈;;;;;;/,.-'´`ヽ
              |::/     /:::::::/   l::::ll!:::l:::::l:::::l!::::::::::|:ト:::::l/-'´;;-‐''"´
              |'      /::::::/    l::::ll!:::l:::::l:::::l!::::::::::|:|:i::::l;;;;∠
              |.       l:::::/     |:::l.l!:::l::::l::::l!::::::::::|:|::l:::::ト´ `丶、
              |      |::::/     l:::l.l!:::l:::ll::::l!:::::::::|:|::l:::::l::l      丶、
              |       |::/  __ .l::l.l!:::l::l:l:::l!::::::::|::|::l::l::l!:::l    ,ィ'
              |       |:!       `弋ヽ!::|::ll|!:::::::::l:ノ::|::|!ソl::::l ,,.‐''´/
              |       |!  -‐テ‐┬-、 ! l::|/|l!::::::::!/::::|:|!::::|!:l:lK_,.-'´
              |         /ー‐'´:::/ ヽ 〉'::::|:::::://::::l:!:!:::::|!:l!::l
              |         !::::::::::ノ   'ソ:::ノl!::::/::|:::::|::::::::::|!:l!::l
              |    -     ` ‐'´ /:::,,.-'´!::/|!::|:::::|::::::::::|!:::l!::l
              |  __        _,,.ィスァ'´_,,.ノ:/ |::::|:::::|:::::::::::|!::::l!::l
              |    `        ,,.-'" ̄  フ´ .|::::|:::::|::::::::::::|i!::::l!::l
              ト、_____,,. -‐''"´     '   l::::l:::::|:::::::::::::|i!:::::l!::l
              |_    ,イ. \            |::::|:::::|:::::::::::::|i!::::::l!::l
.           _┌‐-⊥_、 / !/ ヽ             l::::|:::::|::::::::::::::|i!:::::::l!::l
         !_ ̄` -、  ヽ/    ヽ           |!::l|::::||::::::::::::::|i!:::::::l!::l
         〈`丶、 `` l      \        l:|::|:::::|:|::::::::::::::|i!::::::::l!::l
         〈 ヽ. ヽ.   |     ,.-‐'ヽ       |::|:|:::::|:|:::::::::::::::|i!::::::::l!::l
          ヽ. \.   ├‐'''"´,,.-‐'''"〉      .|::|:|::::::|:|:::::::::::::::|i!:::::::::l!::l
              \ `.   ├‐'''"´_,.-‐'´|      |::::|!::::::|:|:::::::::::::::|i!::::::::::l!::l


            |
            |  サッ
            |)彡
            |
            |
            |

12 :一歩 :2005/11/07(月) 10:49:42 ID:H1Fpcdty
今日は、天元戦の第1局です。
 リアル対局場で解説中です。ご来場ください。

 現在 34手まで....流れは白ですが、白の打ちすぎとも思えます。

13 :名無し名人:2005/11/07(月) 12:59:21 ID:lv2F1xmo
何だこの怪しいスレはw

14 :名無し名人:2005/11/07(月) 14:13:10 ID:Zpkkvlyw
日本囲碁ソフトの宣伝用スレです

このスレで日本囲碁ソフトを批判すると営業妨害行為となり
罰金の請求対象となります。さらに繰り返し営業妨害行為を行った投稿者は
悪意のある行為とみなし、いかなる理由を問わず、罰金を請求いたします。

15 :一歩 :2005/11/07(月) 15:50:55 ID:H1Fpcdty
天元戦 ...黒99手目
流れが徐々に、黒になっています。
わすかですが、形勢が逆転しているかもしれません。

リアル対局場で、解説中です。

16 :名無し名人:2005/11/07(月) 17:56:07 ID:j5QALYlL
日本囲碁ソフトって、ほんと糞会社だなw

17 :名無し名人:2005/11/07(月) 17:56:57 ID:j5QALYlL
投稿確認
・投稿者は、投稿に関して発生する責任が全て投稿者に帰すことを承諾します。
・投稿者は、話題と無関係な広告の投稿に関して、相応の費用を支払うことを承諾します。 <<ココ重要

18 :名無し名人:2005/11/07(月) 20:25:16 ID:5m85+bMm
話題に関係ある広告ならいいってことか?

19 :名無し名人:2005/11/07(月) 20:57:29 ID:G8xu6wXI
日本囲碁ソフトが
囲碁の理論に関係あるわけないだろ

20 :名無し名人:2005/11/07(月) 21:24:17 ID:ydcLXnu+
このスレで宣伝するに留まらず、名人戦や天元戦のスレも荒らしてるのか。

一歩って、ホントに迷惑な奴だ。

21 :名無し名人:2005/11/07(月) 22:22:41 ID:Z1AiC4Tc
概出かもしれないけど

何でネットなのに名前がリアル対局場?

22 :名無し名人:2005/11/07(月) 22:32:44 ID:ydcLXnu+
今日の棋譜を貼っときますね。

開始日時:2005/11/7(月)
棋戦:第18期竜王戦第二局
場所:奈良ロイヤルホテル
先手:渡辺 明竜王
後手:木村一基七段

▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △3二金 ▲7八金 △8四歩 ▲2五歩 △8五歩
▲2四歩 △同 歩 ▲同 飛 △8六歩 ▲同 歩 △同 飛 ▲3四飛 △3三角
▲3六飛 △2二銀 ▲5八玉 △8四飛 ▲3八金 △4一玉 ▲8七歩 △6二銀
▲2六飛 △5一金 ▲4八銀 △5四歩 ▲3六歩 △5五歩 ▲6八銀 △7四歩
▲3五歩 △7三桂 ▲1六歩 △1四歩 ▲7七銀 △4四角 ▲6六銀 △3五角
▲3六飛 △5三角

にて渡辺竜王の封じ手

23 :名無し名人:2005/11/08(火) 04:51:23 ID:y/ALe0B+
一歩の解説。


黒183 あて
時間つなぎです。

形勢判断
白が5目程度優勢です。
 事件がなければ、白がいいでしょう。

黒203 さがり
形勢は、微差で黒がよくなっていますが...
 まだ半目勝負の可能性があります。

黒217手 はね
まだ、最後まで打たないと、わかりません。


なんだこの解説w
http://www.chunichi.co.jp/igo-shogi/tengen31/
によると、白200手目の二子取りで優勢、とあるから、的外れもいいところ。

24 :名無し名人:2005/11/08(火) 06:49:18 ID:fQt+/ueQ
>>22
封じ手予想:▲3七桂。

後手としてはそろそろ△7五歩と突いて、2筋に飛車を展開したい局面。

これを受けるために▲3七銀から2八に銀を引くのは、玉の守りの駒を飛車の受けに
投入するものであり、賛成しがたい。

とりあえず浮いている5筋の歩を▲5五銀と取ってしまう手も考えられるが、△2四飛に
▲2七歩と受けるのは、やや消極的か。

予想の▲3七桂からは△3五歩に▲2六飛とかわし、2筋を飛車で守るのが無難。
その後△3一玉と囲う手などがあれば、遠慮なく▲5五銀。

25 : :2005/11/08(火) 08:54:50 ID:Mp0qC5a+

































26 : :2005/11/08(火) 08:55:33 ID:Mp0qC5a+




































27 : :2005/11/08(火) 08:57:10 ID:Mp0qC5a+
.
.
.
.
.
.
.

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.


28 : :2005/11/08(火) 08:58:59 ID:Mp0qC5a+
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 
糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 糞スレ・早く埋めよう 

めざせ512k



29 :名無し名人:2005/11/08(火) 09:12:36 ID:1kmmtLBN
                  ______,,,,,,,,,,,,,,,,______
             ,,,,:::::::゙゙゙゙、-‐‐-、::::::::-‐‐-、゙゙゙゙::::::,,,,
           ,,::"::::::::::::::/    ヽ/    ヽ:::::::::::::"::,,
          /::::::::::::::::;;;;l    ●|●    l;;;;::::::::::::::::\
        /:::::::::::: ''"   ヽ.   ,.-‐-、   ノ  "'' ::::::::::::\
       /::::::::::/  ー-、,,,_   ̄´l::::::::::::l` ̄  _,,,、-‐ \:::::::::ヽ
       i':::::,、-‐-、.     `'''‐- `‐-‐' -‐'''´    ,.-‐-、::::::::i,
       i'::::/      ──-----  |  -----──     ヽ:::::::i,  一歩のバーカ!
      i':::::{.     -----‐‐‐‐‐  │  ‐‐‐‐‐-----    }::::::::i
     .|:::::i ヽ.,         _____,,,,,,,,|,,,,,,,_____         ,ノ i:::::::|
     .|::::|   `'t‐----‐''''''´         `''''''‐---‐t''´  |::::::i
      i::::i    i                      i    i:::::i'
      .'i:::i    i                      i    i::::i'
  , -‐‐- 、::i,    ヽ.                     /   /::i'
 /     ヽi,    ヽ   /゙゙゙゙゙゙゙"'‐--‐'"゙゙゙゙゙\  /    /:i'
 {      } ヽ     \ /             i/    ./'´
 ヽ     ノ:::::::\     `''‐-、,,,,,,,,,_______,,,,,,,、-‐'´    /       
  `'''''''''t":::::::::::::::::\,,,,__               __,,,,,/
       \::::::::::::::/;,,,,,,,,"""'''''''''''''ゝ‐-、''''''''''''''""",,,,,,,},,,,,,,,____, -‐- 、
        \::::::/:::::::::::"""'''''''''''''{===}'''''''''''''"""::::::::::::::::::::/     ヽ

30 :一歩 :2005/11/08(火) 09:23:13 ID:/m0Kcxha
悪手の発見や形勢判断は、それほど難しいものではありません。
理論さえわかれば、95%以上の確率で判断することができるでしょう。

しかし、勝つための例外手を、見つけることは大変難しいことです。
この意味がわかれば、囲碁の普及は簡単になりでしょう。




31 :名無し名人:2005/11/08(火) 09:27:33 ID:1kmmtLBN
>>25-27
 jj;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;    
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  改行が多ければバイト数も多い
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  そんなふうに考えていた時期が
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  俺にもありました
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.     
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!

32 :名無し名人:2005/11/08(火) 09:29:55 ID:1kmmtLBN
  ,rー'ヽ、_,ノ jノ'lノ ヽ.iヽ、_,八 ヽ、_,ノj l ヽ_ノト‐'
../ノ     ー' ノ   ヽ、_,  ヽ r‐'ヽ ト、_,ノヽ     >>25-27
.|l            ヽ     ,   ノ′ jノ  | lノ     
八  ./⌒`ヽ、    f!   f!   ,r冖ヽ,  | l!       でかいAA貼って行こうぜ
   レ'´⌒`'ヽ、'、    l!   l   ,、'ィ'´ `ソ   lノノ      
   、_ _,,.ィッー、ヾ、_,ノL ノl ヽー',.rッ‐-,-‐'  |''"       な!
     ``'' ''"ノ  ``=ニi  `` ''"    l_
       ''''"       | l ``''''      l    ̄ ̄'''─ ,,,    l7 「| ◎
   __,,,,、、--ァ'`ヽ    | lヽ、'''‐、、___,,/            |/ `l
   ヽ、__,、-へ、__     り ,ノヽ、、    /   ,/    _       −=lコ
   l          ヽ、___,ノ´    ヽ. / 、_,/ L,  // \     匚ニl=-
.   l ヽ、_        __,,,,ノ,l .l/  )  {_,//    \      ノ
   ヽ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ノj 〃  7   「ヾ゙ヽ      \     〔|〔| rァ
  ヽ、     、__   _,,、ィ'" ゙//  /'´⌒`ヽ \ \.      \      /'′
    、 ヽ、      ̄ ̄  ,  / /          \. \       \
  '、   ``'-二     _,,、 ',/  /            \ \     \
   '、       ̄フ―、─''"´   /               \. \      \

33 :名無し名人:2005/11/08(火) 09:53:53 ID:+dLHCVl/
文字数で決まるんじゃないか?半角なら1バイト全角なら2バイト
どっちにしろAA荒らしは本当にアクキンになるかもしれないからやめた方がよいよ
スレ潰しても新スレが立つだけだし、ウイルスコードの方が地味だけどオススメ

34 : :2005/11/08(火) 09:56:18 ID:Mp0qC5a+
 jj;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;    
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;; 一歩はもしかしたらまともかもしれない
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  そんなふうに考えていた時期が
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  俺にもありました
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.     
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!


 jj;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;    
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;; 身分が明白になってるのにやるわけがない
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  そんなふうに考えていた時期が
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  俺にもありました
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.     
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!


 jj;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;    
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;; 2chを宣伝のボードに使ったらすごい
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  そんなふうに考えていた時期が
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  俺にもありました
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.     
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!


 jj;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;    
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;; 一歩は囲碁の有段者
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  そんなふうに考えていた時期が
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  俺にもありました
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.     
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!


 jj;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;    
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;; 一歩だって人間だ
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  そんなふうに考えていた時期が
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  俺にもありました
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.     
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!




35 :名無し名人:2005/11/08(火) 09:57:14 ID:574qvn/5
メモ帳に貼り付けてファイル保存、ファイルのプロパティで容量を見れる
この板は規制がゆるく4KBまで

36 :名無し名人:2005/11/08(火) 10:07:51 ID:1kmmtLBN
>>35
それでも100以上貼らなきゃ逝けないんだね

ここの自治スレって機能してるのかな?

37 :一歩 :2005/11/08(火) 11:02:01 ID:/m0Kcxha
一歩を困らせるような、形勢判断の問題を作ってください。

そうすれば、理論がわかるよ。
そうすれば、真理がわかるよ。
そうすれば、プロのすごさわかるよ。.......





38 :名無し名人:2005/11/08(火) 11:15:43 ID:xYISDvAm
定期コピペ                                                        
            
321 :名無し名人:2005/10/14(金) 08:39:42 ID:7RWqY/WT
                                                       
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤                            
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤ 黒:T(3D) 定先
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 白:越田指導員 他 (7D)
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤                            
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「ボード碁は真の実力が出ます」と一歩は言ってたけど、
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ ボード指導碁を見たら、越田の真の実力も
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ ひどいもんだな。
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ △に黒×と打ったら、中央切り離されて終わり。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ しかも、それに何のコメントも無し。
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤ この後の棋譜も見たが、KGSやWWGOでは
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼×┼┤ 越田は2Dくらいだね。T3Dは3Kくらいかな。
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤                            
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●△┤                            
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
                                                       
                                                       
322 :名無し名人:2005/10/14(金) 08:55:12 ID:7RWqY/WT
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤                            
├○○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●●●○┼┤ 黒:G(4D) 定先
├○●○┼○┼┼●○○●○┼┼○┼┼┤ 白:越田 講師他(7D) 白△まで
├●●┼┼┼┼┼┼○●●●●●○┼┼┤                            
├┼┼┼●┼┼┼┼┼○┼┼○○┼○┼┤ △はヨセだけの手ですね。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┤ もう白は逃げ切れると見ているんですね。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼●┼┼┤                            
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 黒★から出切られても、
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋○┼┤ 白は損をせずに凌ぐ自信があるんですね。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤ すごいですね。プロでも無理です。
├┼○┼○┼┼┼┼┼┼┼┼○○○┼┼┤                            
├┼┼┼┼★○┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤                            
├┼┼┼┼●○┼┼┼┼┼●┼●┼○┼┤                            
├┼┼●┼●○┼●┼┼┼┼┼┼○┼┼┤                            
├┼┼╋●○┼○●╋┼┼┼┼●╋●△┤                            
├┼●○●○┼●┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤                            
├┼┼●○┼○┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┤                            
└┴┴┴┴○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘                            

39 :名無し名人:2005/11/08(火) 11:19:46 ID:xYISDvAm
定期コピペ                                                 
                                                     
569 名前: 名無し名人 投稿日: 2005/10/26(水) 11:06:53 ID:PFai/MD1
また越田がデタラメ添削やってるなw                           
                                         
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓                           
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨                           
┠┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨                           
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨                           
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨                           
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨                           
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨                           
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨                           
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨                           
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋○┼┨                           
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┨                           
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼14四┼┨                           
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼参○┼┨                           
┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼15┼●壱弐┨                           
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼七六○┨                           
┠┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼12重八●五┨                           
┠┼┼┼┼●┼┼┼┼●┼┼1311九┼┼┨                           
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨                           
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛                           
                                            
実戦では黒壱で黒参。それに対する越田の参考図がコレ。                
テラワロスw                                  
                                        

40 :名無し名人:2005/11/08(火) 11:29:08 ID:xYISDvAm
削除用テンプレ                             

削除対象アドレス:
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/●●●●●●●●/

削除理由・詳細・その他:
  8. 宣伝
  有限会社日本囲碁ソフトの宣伝を目的で立てたスレ。
  1に日本囲碁ソフトへのリンクあり。

41 :一歩 :2005/11/08(火) 11:55:01 ID:/m0Kcxha
できればタイトル戦の
 形勢判断の図がいいのですが....


 

42 :名無し名人:2005/11/08(火) 12:51:49 ID:xYISDvAm
棋譜にタイトル戦もアマの碁もあるか
馬鹿越田死ね

43 :一歩 :2005/11/08(火) 13:00:50 ID:/m0Kcxha
名人戦がいいですね。いい棋譜ないかな.....

44 :名無し名人:2005/11/08(火) 13:01:52 ID:xYISDvAm
309 名前:一歩[] 投稿日:2005/06/08(水) 18:49:58 ID:BuQRObna
>>254
専門家にも、見てもらっていますよ。その意見では、
  1. 厳密には、実戦での棋譜によってでしか正確にはいえないが....。
    ↑実戦での棋譜の正確性が優ると言うこと。越田理論に正確性皆無。
                                                      
  2. こんな実戦棋譜のない内容でも、一般読者に、受け入れられるのか
    ↑受け入れられない
                                                      
  3. 高段者ならともかく、死活の意味もまだわからない級の人が理解できる。
    ↑一歩が「死活が全て」と言っている事への皮肉。
     級の人は騙せても、高段者なら荒唐無稽な理論だとわかるということ。
                                                      
という意見が多いです。
また大学先生からは
  1. 言葉も定義をもっと厳格にしないと誤解を招く。
    ↑まるで出鱈目のまま。
                                                      
  2. 論文としては、もっと厳密の実証性が必要
    ↑実証性皆無。越田理論が一般論と一致した事例の方が少ない。
                                                      
  3. 定量的な考察と定性的な考察の両面からの検証が必要。
    ↑定量的にも、定性的にも考察されていない。
                                                      
とうような、ご意見があります。
全体として論理構成に関しては、70点〜80点程度の評価はいただいています。
↑そうとでも言っておかないと、いろいろ五月蠅いからな。実際は0点だね、越田クン。

45 :名無し名人:2005/11/08(火) 13:11:59 ID:xYISDvAm
グダグダ言うなら、まずこの2局面を解説してからにしろ                                                  
            
321 :名無し名人:2005/10/14(金) 08:39:42 ID:7RWqY/WT
                                                       
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤                            
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤ 黒:T(3D) 定先
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 白:越田指導員 他 (7D)
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤                            
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「ボード碁は真の実力が出ます」と一歩は言ってたけど、
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ ボード指導碁を見たら、越田の真の実力も
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ ひどいもんだな。
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ △に黒×と打ったら、中央切り離されて終わり。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ しかも、それに何のコメントも無し。
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤ この後の棋譜も見たが、KGSやWWGOでは
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼×┼┤ 越田は2Dくらいだね。T3Dは3Kくらいかな。
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤                            
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●△┤                            
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
                                                       
                                                       
322 :名無し名人:2005/10/14(金) 08:55:12 ID:7RWqY/WT
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤                            
├○○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●●●○┼┤ 黒:G(4D) 定先
├○●○┼○┼┼●○○●○┼┼○┼┼┤ 白:越田 講師他(7D) 白△まで
├●●┼┼┼┼┼┼○●●●●●○┼┼┤                            
├┼┼┼●┼┼┼┼┼○┼┼○○┼○┼┤ △はヨセだけの手ですね。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┤ もう白は逃げ切れると見ているんですね。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼●┼┼┤                            
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 黒★から出切られても、
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋○┼┤ 白は損をせずに凌ぐ自信があるんですね。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤ すごいですね。プロでも無理です。
├┼○┼○┼┼┼┼┼┼┼┼○○○┼┼┤                            
├┼┼┼┼★○┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤                            
├┼┼┼┼●○┼┼┼┼┼●┼●┼○┼┤                            
├┼┼●┼●○┼●┼┼┼┼┼┼○┼┼┤                            
├┼┼╋●○┼○●╋┼┼┼┼●╋●△┤                            
├┼●○●○┼●┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤                            
├┼┼●○┼○┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┤                            
└┴┴┴┴○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘                            


46 :一歩 :2005/11/08(火) 13:42:24 ID:/m0Kcxha
理論の視点からみると、張名人と羽根棋聖の2人の棋風が、
NO1,NO2のに思えます。

山下天元の棋風は、
あまりヨセでの優位性を重要視したものには、なっていません。


47 :一歩 :2005/11/08(火) 13:48:01 ID:/m0Kcxha
明日は、名人戦の第7局です。
  勢いは小林挑戦者ですが、
    碁のスピードと柔軟性は名人でしょうか。

48 :名無し名人:2005/11/08(火) 13:50:02 ID:3XyWo1Rj
>>37 から続けて読んでみて、笑えるから

49 :24:2005/11/08(火) 21:22:03 ID:fQt+/ueQ
封じ手は▲5五銀だった・・・・。
封じ手は▲5五銀だった・・・・。
封じ手は▲5五銀だった・・・・。
封じ手は▲5五銀だった・・・・。
封じ手は▲5五銀だった・・・・。
封じ手は▲5五銀だった・・・・。
封じ手は▲5五銀だった・・・・。
封じ手は▲5五銀だった・・・・。
封じ手は▲5五銀だった・・・・。
封じ手は▲5五銀だった・・・・。
封じ手は▲5五銀だった・・・・。
封じ手は▲5五銀だった・・・・。
封じ手は▲5五銀だった・・・・。
封じ手は▲5五銀だった・・・・。
封じ手は▲5五銀だった・・・・。
封じ手は▲5五銀だった・・・・。

50 :名無し名人:2005/11/08(火) 21:28:26 ID:fQt+/ueQ
>>37

>一歩を困らせるような、形勢判断の問題を作ってください。

どうせ、困ったら逃げるだけだしね。気楽なもんだ。


>そうすれば、プロのすごさわかるよ。.......

一歩の凄さが分かるわけではない・・・っと。
ま、馬鹿であることはみんな十分知ってますが。

51 :一歩はハガシの常連w:2005/11/08(火) 22:40:44 ID:v2xEAC8K

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐                                                
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤                                             
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤ 黒:T(3D) 定先                                      
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 白:越田指導員 他 (7D)                                  
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤                                               
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤                                                 
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「ボード碁は真の実力が出ます」と一歩は言ってたけど、            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ ボード指導碁を見たら、越田の真の実力も                 
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ ひどいもんだな。                                   
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤                                               
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ △に黒×と打ったら、中央切り離されて終わり。                
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ しかも、それに何のコメントも無し。                       
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤                                           
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤ この後の棋譜も見たが、KGSやWWGOでは                   
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼×┼┤ 越田は2Dくらいだね。T3Dは3Kくらいかな。                  
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤                                                 
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤                                                 
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●△┤                                                 
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘                                                 

323 名前: 一歩 投稿日: 2005/10/14(金) 09:54:37 ID:fuTEOOXp
>>321
△に黒×と打ったら、中央切り離されて終わり。
そうですね。なら×と打たなければいいのでは.....??


330 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2005/10/14(金) 11:23:52 ID:Hv0bFXQI
>>323
一歩の対策は相手が黒★と打ったらはがすことらしいww
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤ 黒:T(3D) 定先
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 白:越田指導員 他 (7D)
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ 
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ 
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤ 
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┤ 
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

一歩、自分が困る手を打たれてもハガシは即負けですよ。
知ってましたか?

52 :名無し名人:2005/11/08(火) 23:30:30 ID:fQt+/ueQ
                    __   __  _____
              __,,,,,-'''''(__く r 'o、'>___ ;;;;;;;;;;;;;;'''''−--,,___,-‐、 _
             ,-'';;;;;;;;-―''''⊂_ -、>_⊃;;;;;;; ,--‐―-- 、;;;''r( o o'
           /;;;;く       (ノ;;`‐';;;;;;;;;;;;;; `ー‐---‐'';;;;;;'-_ヽ/_;ヽ
         ,,-`;;;'"     ,,-―‐、  ;;/二二_ ̄''''''''―-、;;;;;;,‐- 、,;`;^;`、
       /;;;;''"  ,、‐'''`l ||     |  |  ⊂⊃  ̄` 、 ||;;;;|    ` 、;;i
      ,;;;;;''"   ii   | || ⊂⊃ |  |         ヽ ||;;;;!     |;;|
     /;;''"  /| ||―--| ||、     |  |            ||;;;;!    _ 「|;;|
    /;''    ||  | :||⊃  | || ヽ   |   、  ____,,,,,,,,,,,,,,ノ';;;;;;、_ /;;| ,,||;;|
    ,'"  /"| ||  | :||  _」 `ー'''_''''"__ _ ̄::::::;;;;;;;___;;;;;;;;;;;;__:::::: ̄;;`;;;_'l;;|_,,,,,,,,,,,---,
    i: _| !:||  |  `‐'';;;;;;;;;ヘ ̄`'''-、;;;;;;'''';`;,‐'''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;'''r-,,,,,'‐'';;;;;;;;;;;;;;_,,-'" /
   ,i / | |  |:||/,,;;;;;;;''' ,   ':,      `,-':::::::|;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::`''、;;;,_;-'"   /
   | | | |  |: ,,;;;;;;'"   l    \   ,ア":::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::Z_    , '
    || | |-/ ;;;;;''" i ___;; |  ,,,,, 、\,/、:::::::::::::::::!;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;i::::::::::::::::::::__Z、 /
   ||:|/|: `;;;;;;'   |';;;;;;;;; | (;;;;;;;;: \';;;;;;〉:::::::`::、 ';;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;,' , -‐ :::/;;;;;;;;; '/
    li:|/ ;;;;;'" i __-'''i;;;;;;;;;;; i  ~`''ーl::`、l::::::l'⌒ 、`、i、;l;;;;;i;;ル i, '⌒ヽ  ̄_/',  _
    |l::;;;;;'  |';;;;;;;; |;;;;;;/ ヽ、 ー‐、-;-;;:: 、_ ┃,l ,----_、   l┃ _ノ "-‐''T ̄
     'i;;;;;! i  i;;;;;;;;;'ヘ'    ` 、_ ┬'―::::__   ̄  `ー'´    ` ̄    ̄::7 ̄'''''-
     ヽ;i | ,-ヘ;;/  ` 、,,,,,___::∠エ:\、`、|`'''T~ ̄ ̄l' ̄ ̄''''T''''''"| ̄/ , '
      /:ヽ、;;;;;;;;i`、    ::::::∠::エ::エ:::ヽ;ヽヽ、|   |     |   ,,' '"/
     /l::::::: \;;;i  `ー--∠エ::エ;;;;;;;_:-ヽ;` 、` -、,__,l__,,,,,,-'-_',,, -く
     ,';;;ヽ:::   `ー-,,,_ ∠エ_エ;:_―::::::_二_ヽ;;;;;;;`''ー----‐‐‐<r、 ) )
    i'、;;;;;;;`''-,,_    //;;ji;l||i;|;|;;;:,,... ̄;;;-:::::―V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::'",-'"
    ,i:::::::.、;;;;;;;;;;;;;;`'''''7/;;ji|:|i;ii|'';;;;;;-;;;;;;;;:;:;::::‐::―V;;;;;V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::';,
   ,i;;、::::::: '' 、;;;;;;;;;;//;;ii|:|:|i:i;;;;; _ ,,,   -┐:‐―V;V;;;;;;V;;;;;;;;;;;;;;v;;;;;:::';,
   |,;;;;;ヽ_     '//;;ii|||:|ii;;;;;l「  ||    ||―::‐:::V;V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::';,
    !;;;;;;;;;;'''''''ー-//;;ii|||||:ii;;;;;;l|   ||    ||::―::―:V;;V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;v;;;;;;:::';,
   、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;ii||||ii:ii:--;;l|   ||    ||:―::―::::V;;;;;;;;;V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::';,
    、;;;;;;;;;;;;;;//;;ii|||:||i:ii:::--:l|   ||    ||―:::‐::―::V;V;;;;;;;;;;;;;;;;;v;;;;;;;;;;;;;:::';,
     ー''"//;;iii|||||l:li:i:-::-::l|   |l   _||::――:::::―V;;;;;;;;;V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::' ,
       //;;;iii||||:|i:i;;:-::-::└  '''''   ::::::――---::V;;;;;;;;;V;;;;;;;;;;;;v;;;;,,,,
      //;;;;iiiii|||:|i:i;;;;;;;;-―::::

53 :名無し名人:2005/11/09(水) 06:49:12 ID:nabb0wmW
>>21
>何でネットなのに名前がリアル対局場?

あの会社は、常人とは「リアル」の定義が違うのでしょうよ。

ネットを通じても、実際に相手と対局するのが「リアル対局」。
反対語は、「脳内対局」。


54 :一歩:2005/11/09(水) 10:23:35 ID:WCaiaQre
黒19手目まで...
構想の流れは、黒十分でしょう。
 白の方が打ちにくい展開になっています。

リアル対局場で 無料解説中です。

55 :一歩:2005/11/09(水) 11:15:55 ID:WCaiaQre
黒37手目に、初めてやや緩手らしき手がでました。
 ちょっと優勢を意識しすぎでしょうか。

白に反撃のチャンスが生まれています。


56 :名無し名人:2005/11/09(水) 11:48:09 ID:pz6Q5AnD
日本囲碁ソフトHPへは、

ヤフーの「囲碁」検索ページ

http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=%B0%CF%B8%EB&fr=top&src=top

より、右側スポンサーサイトの

リアル対局場 日本囲碁ソフト
囲碁ロボット棋士ともネットで対局
できる。日本最大級の専門サイト。

をクリックして下さい。

※ここをクリックするたびに、日本囲碁ソフトからヤフーへ最低9円の広告料が支払われます。

57 :名無し名人:2005/11/09(水) 12:09:10 ID:yJdEJWFZ
>>56
1000万回クリックしたwwwwうえうえうwwww

58 :一歩:2005/11/09(水) 15:24:25 ID:WCaiaQre
黒73手目 ...名人戦

黒は右辺で多少、地が損であっても、
黒地が確定し、(3,17)が先手で打てると、
地合での優勢は、保たれるでしょう。

59 :名無し名人:2005/11/09(水) 15:35:25 ID:atBQhSi9
>>57
犯罪行為は止めましょう。逮捕されますよ。

トップなら1クリック 100円もかかる場合もあります。
その割りには、なかなか囲碁ファンが増えませんね。....
40円以上の場合も.....もっと安くならないのかな....
 

60 :名無し名人:2005/11/09(水) 16:37:00 ID:pz6Q5AnD
756 :一歩 :2005/11/09(水) 16:11:45 ID:atBQhSi9
黒の構想は、「石を取る」のではなく、地合勝負で動いています。

そのため、左辺から中央の石と右下辺の石が、先手で連絡できれは、
 黒の優勢が、安全で確定的になります。


757 :一歩 :2005/11/09(水) 16:18:03 ID:atBQhSi9
>>756
黒83手目現在...予想


一歩そうとう嫌がってるなw
クリックが犯罪になる根拠を教えろよww

61 :名無し名人:2005/11/09(水) 16:39:28 ID:pz6Q5AnD
>>58 >>59
一歩がIDを変える方法に気付いた件について

62 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/11/09(水) 16:44:51 ID:EeBUQFbN
めちゃくちゃ高いんですね広告料
やめたほうが良いと思うよ一歩さん

63 :名無し名人:2005/11/09(水) 16:48:03 ID:yJdEJWFZ
>>59
これが犯罪行為?罪状は?

64 :名無し名人:2005/11/09(水) 17:19:50 ID:yJdEJWFZ
>>60
ワロタ
自演晒しage & 記念クリッコw

65 :名無し名人:2005/11/09(水) 17:24:33 ID:yJdEJWFZ
記念クリッコしようと思ったら広告が消えてますね
>お支払いいただいている前払い料金が0円になると、広告掲載停止となります。
打ち止めでしょうか?

66 :名無し名人:2005/11/09(水) 17:28:13 ID:sRKwfRLN
クリックしてもいいけど、SBが儲かるのも、なんだかなあ。

67 :一歩支援w:2005/11/09(水) 17:40:06 ID:pz6Q5AnD
日本囲碁ソフトHPへは、

googleの「囲碁」検索ページ

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%9B%B2%E7%A2%81&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

より、右側スポンサーサイトの

ネット対局 と 最強ソフト
最強のパソコン棋士と対戦できる、
インターネット対局場。

をクリックして下さい。

※ここをクリックするたびに、日本囲碁ソフトからgoogleへ最低7円の広告料が支払われます。

68 :名無し名人:2005/11/09(水) 17:40:30 ID:Ce/7xyMx
>>59
何をどう考えても犯罪行為にはならないだろうww
ソフトバンク側がやったなら問題は有るかもしれないがな。
室3社が何をしようと関係ねえよ。


69 :一歩支援w:2005/11/09(水) 17:45:17 ID:pz6Q5AnD
1000万回もクリックしたら、ヤフーの鯖落ちて業務妨害になるかもなw

グーグルの広告、復活しました。日本囲碁ソフトへはこちらから↓
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%9B%B2%E7%A2%81&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

70 :名無し名人:2005/11/09(水) 17:50:31 ID:yJdEJWFZ
>>69
広告が表示されない、グーグルも「打ち止め」ですか?w


71 :一歩支援w:2005/11/09(水) 17:56:06 ID:pz6Q5AnD
どうやら、ご好評につき売り切れのようです。
次の広告料入金をお待ち下さい。次はいつかな......

72 :名無し名人:2005/11/09(水) 18:05:05 ID:Ce/7xyMx
ヤフーの広告リンクから行ったサイトで、経費削減の為の
お気に入り登録が書いてあるサイトなんて初めて見たよww
広告リンクを踏むなと言う広告主なんてなんだかなぁ。

それこそ、ヤフーにとっての営業妨害じゃあるまいか? www

73 :名無し名人:2005/11/09(水) 18:40:46 ID:U8PypvaD
1クリ100円のはずねーだろ。テレビCMよりたけーよ。

74 :名無し名人:2005/11/09(水) 19:56:53 ID:atBQhSi9
>>73
でも、信じられないことあるようです。
最高はなんと、300円以上のばあいもあります。
またクリックは、犯罪証拠として記録されているのでご注意ください。



75 :名無し名人:2005/11/09(水) 20:03:06 ID:a/o8raej
59 :名無し名人:2005/11/09(水) 15:35:25 ID:atBQhSi9
>>57
犯罪行為は止めましょう。逮捕されますよ。

トップなら1クリック 100円もかかる場合もあります。
その割りには、なかなか囲碁ファンが増えませんね。....
40円以上の場合も.....もっと安くならないのかな....
 

756 :一歩 :2005/11/09(水) 16:11:45 ID:atBQhSi9
黒の構想は、「石を取る」のではなく、地合勝負で動いています。

そのため、左辺から中央の石と右下辺の石が、先手で連絡できれは、
 黒の優勢が、安全で確定的になります。


757 :一歩 :2005/11/09(水) 16:18:03 ID:atBQhSi9
>>756
黒83手目現在...予想


74 :名無し名人:2005/11/09(水) 19:56:53 ID:atBQhSi9
>>73
でも、信じられないことあるようです。
最高はなんと、300円以上のばあいもあります。
またクリックは、犯罪証拠として記録されているのでご注意ください。

76 :名無し名人:2005/11/09(水) 20:03:49 ID:qKVpvq+u
>>74
だからぁお前ID変えてからにしないと
ほんとにバカだな〜

77 :名無し名人:2005/11/09(水) 20:06:11 ID:a/o8raej
>>またクリックは、犯罪証拠として記録されているのでご注意ください。

個人情報保護法って知ってる?
一歩って、平気で大嘘つくんだね。知ってたけど。

78 :名無し名人:2005/11/09(水) 20:07:50 ID:Ce/7xyMx
>>74
まだ自演がばれている事に気付いてないのかww

79 :名無し名人:2005/11/09(水) 20:11:21 ID:Ce/7xyMx
>>74
だから何でクリックが犯罪なんだよ?  www

お前のほうがヤフーから見れば、営業妨害だよ。
広告リンクを踏むのに恐怖心を植えつけるわ、自分のサイトでは
広告リンクを踏まずにお気に入り登録しろと言うわ。

80 :名無し名人:2005/11/09(水) 20:16:32 ID:yJdEJWFZ
>>74罪状言わないと明日からも一日一膳するよ?

81 :一歩:2005/11/09(水) 20:24:16 ID:atBQhSi9
>>80
自分のためではなく、囲碁ファンを増やす工夫をしましょう。
 あなたの行為は、犯罪です。......未来警察暑より        


82 :名無し名人:2005/11/09(水) 20:28:55 ID:GLgIHSNv
ウラシマン

83 :名無し名人:2005/11/09(水) 20:55:23 ID:a/o8raej
>>あなたの行為は、犯罪です。

オレオレ詐欺みたいなもんだなw
一歩=詐欺師ww

84 :名無し名人:2005/11/09(水) 21:06:05 ID:a/o8raej
> ネット対局 と 最強ソフト
> 最強のパソコン棋士と対戦できる、
> インターネット対局場。

13プログラム中7位の成績で「最強パソコン棋士」とは......
ttp://www.hiroshima-pu.ac.jp/~sasaki/cgf/gifu2005/past/

ウソ広告も、ホドホドにしておいた方が、いいんじゃないですかね??
誰かに通報されて、逮捕されなければいいですねw

85 :名無し名人:2005/11/09(水) 21:07:36 ID:a/o8raej
> リアル対局場 日本囲碁ソフト
> 囲碁ロボット棋士ともネットで対局
> できる。日本最大級の専門サイト。

多いときでも、20人くらいしか接続者のいない囲碁サイト。
「日本最大級」だなんて、大嘘のウソッパチ。

ウソ広告も、ホドホドにしておいた方が、いいんじゃないですかね??
誰かに通報されて、逮捕されなければいいですねw

86 :名無し名人:2005/11/09(水) 21:35:35 ID:a/o8raej
一歩が出てこなくなった
逮捕されたか?www

87 :一歩:2005/11/09(水) 22:17:03 ID:atBQhSi9
ただ今、ラウンド局中です。
 観客のお客様、
 ショットが乱れることがありますので、
 お静かにします。

88 :名無し名人:2005/11/09(水) 22:19:33 ID:yJdEJWFZ
>>81
囲碁ファンが電波サイトを見て囲碁を止めたら困るので
広告をクリックして消したら悪いですか?

89 :名無し名人:2005/11/09(水) 22:23:49 ID:atBQhSi9
>>88
それは、自由主義社会にたいする、無差別テロの行為にあたり、
国連の常任理事国の承認が必要になります。


90 :名無し名人:2005/11/09(水) 22:30:12 ID:Wmd61BZI
>>89
>>76

91 :名無し名人:2005/11/09(水) 22:30:26 ID:yJdEJWFZ
>>89
無差別ではなく一つのサイトを狙撃するから無罪?

92 :名無し名人:2005/11/09(水) 22:44:06 ID:a/o8raej
国連は悪の枢軸、無知な暴君に対する攻撃を承認しましたw

93 :名無し名人:2005/11/09(水) 23:03:46 ID:atBQhSi9
小泉総理が、この問題に関しては常任理事国への承認との絡んで
国際的な重大問題のため、国会での新法案の提出の検討を開始。
     ピーピーピーピー

94 : :2005/11/10(木) 07:23:00 ID:UE5LsLl6
日本囲碁ソフトHPへは、

ヤフーの「囲碁ソフト」検索ページ

より、右側スポンサーサイトの

リアル対局場 日本囲碁ソフト
囲碁ロボット棋士ともネットで対局
できる。日本最大級の専門サイト。

をクリックするたびに、日本囲碁ソフトからヤフーへ最低9円の広告料が支払われます。

ちなみにおいらは、
一歩が変な動きをするたびに、罰として、複数回クリックすることにしました。
変な動きとは、2chの掲示板を使った宣伝行為などです。

95 :名無し名人:2005/11/10(木) 08:32:31 ID://YFh7BP
国連での承認に、常任理事国の承認はいらない。
決定事項に、常任理事国が拒否権を発動しなければよいだけ。
一歩の無知ぶり、テラワロスw

87 :一歩 :2005/11/09(水) 22:17:03 ID:atBQhSi9
ただ今、ラウンド局中です。
 観客のお客様、
 ショットが乱れることがありますので、
 お静かにします。

93 :名無し名人:2005/11/09(水) 23:03:46 ID:atBQhSi9
小泉総理が、この問題に関しては常任理事国への承認との絡んで
国際的な重大問題のため、国会での新法案の提出の検討を開始。
     ピーピーピーピー

うるせーよ馬鹿

96 :一歩:2005/11/10(木) 11:14:13 ID:Q80878xC
リアル解説より...
白110と黒111の交換で、白がややリードに逆転したかもしれません。

97 :名無し名人:2005/11/10(木) 11:25:22 ID://YFh7BP
>>96
「〜かもしれません」は、解説じゃなくて感想って言うんだ馬鹿一歩。


リアル解説場(日本囲碁ソフトHP)へは、

ヤフーの「囲碁」検索ページ

http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=%B0%CF%B8%EB&fr=top&src=top

より、右側スポンサーサイトの

リアル対局場 日本囲碁ソフト
囲碁ロボット棋士ともネットで対局
できる。日本最大級の専門サイト。

をクリックして下さい。

※ここをクリックするたびに、日本囲碁ソフトからヤフーへ最低9円の広告料が支払われます。


98 :名無し名人:2005/11/10(木) 13:39:20 ID:FRm+qsvn
最大級の死活問題 Name:越田 2005/11/10 13:24 削除


最大級の大きさの
ヨセに関連した死活問題に発展しています。

「読み切り」は不可能な形になっています。


そりゃお前じゃ無理だwww

99 : :2005/11/10(木) 13:59:35 ID:UE5LsLl6
越田にとっては、l不可能と言うよりは不能、、いや無能か。


100 :一歩:2005/11/11(金) 21:18:45 ID:jzsY+5ft
今回の名人戦、張名人の土俵際の強さが印象的でした。
今度は、王座と天元...本当に若くなりました。

101 :一歩:2005/11/11(金) 21:20:30 ID:jzsY+5ft
一手の価値は、最後には
「先手の利き筋」によって終焉を迎える。

102 :名無し名人:2005/11/11(金) 22:05:47 ID:Yg7iwDyT
551 名前: 一歩 投稿日: 2005/10/26(水) 01:33:26 ID:lYzksudE
形勢判断の方法自体に、読みなどの項目は必要ありません。
また読みの裏づけなどという「主観的評価の裏づけ」は意味がありません。


馬鹿一歩め。「読み」を否定したくせに「利き筋」とか言ってやがる。
「利き筋」という言葉を、「読み」という言葉を使わずに説明してみろ。

103 :一歩:2005/11/11(金) 22:42:01 ID:jzsY+5ft
5手以内で完結するような場合は、読みとはいいません。

104 :名無し名人:2005/11/11(金) 23:20:36 ID:Yg7iwDyT
一歩は「読み」と言えば「5手以内で完結するもの」と思っているわけか。
まあ一歩に5手も読める脳味噌があるとも思えんがな(笑)

105 :名無し名人:2005/11/11(金) 23:23:08 ID:Yg7iwDyT
551 名前: 一歩 投稿日: 2005/10/26(水) 01:33:26 ID:lYzksudE
形勢判断の方法自体に、読みなどの項目は必要ありません。

103 :一歩 :2005/11/11(金) 22:42:01 ID:jzsY+5ft
5手以内で完結するような場合は、読みとはいいません。

つまり、一歩の形勢判断は、現時点から5手以内の局面でしか判断されません(超笑)

106 :名無し名人:2005/11/12(土) 00:14:22 ID:CRVMRhM8
お舞らが構いすぎるから削除されなかった世

107 :一歩:2005/11/12(土) 00:22:29 ID:DYU3bmop
形勢判断の正確さ、95%以上になっています。
 今回の名人戦は、特にすごかったようですね。

108 :一歩:2005/11/12(土) 00:33:54 ID:DYU3bmop
張名人は、どうやら98%以上もの正確さで計算可能なようです。
それも、変化図Yと手順を考えなら.....
信じられないその能力は、まさに天才です。

109 :名無し名人:2005/11/12(土) 00:48:08 ID:kxq/+uyH
>>108
私の理論はチョウウ名人と98%一致しています までよんだ
いんちきでたらめおつ

110 :名無し名人:2005/11/12(土) 00:51:05 ID:kxq/+uyH
この前の名人戦で一婦が「左下のハネが大きい」と言っていたところが
検討で一番最初に成立しないことが確認されていてワロタw
全く読みを度外視して先入観で判断している事を露呈したなww

111 :名無し名人:2005/11/12(土) 00:59:39 ID:PKVtHBu7
>>110
一歩は読みを度外視してるんじゃなくて、そもそも読むことが出来ない。
形勢判断が出来るわけでもない。

虚栄心だけが肥大化した、単なる無能者にすぎない。

112 :名無し名人:2005/11/12(土) 01:05:26 ID:gQrx26A6
リアル解説場(日本囲碁ソフトHP)へは、

ヤフーの「囲碁」検索ページ

http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=%B0%CF%B8%EB&fr=top&src=top

より、右側スポンサーサイトの

リアル対局場 日本囲碁ソフト
囲碁ロボット棋士ともネットで対局
できる。日本最大級の専門サイト。

をクリックして下さい。

※ここをクリックするたびに、日本囲碁ソフトからヤフーへ最低9円の広告料が支払われます。

113 :名無し名人:2005/11/12(土) 01:24:41 ID:PKVtHBu7
>>112
そんな有害サイトの広告も受け付けるのか。
YAHOOの企業倫理が問われるな。

114 : :2005/11/12(土) 02:52:13 ID:mkdm8ygR
※ここをクリックするたびに、日本囲碁ソフトからヤフーへ最低9円の広告料が支払われます。

ということは
※ここをクリックするたびに、一歩の財布からヤフーへ最低9円が出費します。
ということだな。

自動連続クリックシステム、誰か作ってくれないかな。
毎日バックグラウンドで1000回くらい自動的にクリックしてくれるようなプログラム。

いま、非常にそういうプログラムがほしい。

115 :名無し名人:2005/11/12(土) 04:54:38 ID:CRVMRhM8
同一IPでクリックしても無駄

116 : :2005/11/12(土) 06:10:50 ID:mkdm8ygR
検索語を変えれば?

「囲碁」ではでなくなったけど「囲碁ソフト」ってやったらまた出てきたよ。

117 :一歩:2005/11/12(土) 09:55:35 ID:DYU3bmop
>>85
日本囲碁ソフトのホームページの大きさと内容は、
囲碁の関しての上達情報は「日本最大級」です。
 特に、理論に簡しては......

118 :名無し名人:2005/11/12(土) 09:58:45 ID:DYU3bmop
ここに、「犯罪行為を誘う」ようなことを書くと、
書いた本人も、疑惑の対象になって、警察で取調べを受けますよ。

自分が冤罪で逮捕されると大変ですよ。.....

119 :一歩:2005/11/12(土) 10:16:35 ID:DYU3bmop
今回の名人戦で、私が110手目形勢が逆転していると解説しています。

名人戦の総合スレッドにも書きましたが、
このスレッドの人たちは、その時プロの意見で反論してました。
「そのプロ棋士達とは一体誰」.....???

でもこの時点で、気づいていたのは両対局者と、私だけかもしれませんね。
そうそう、それと「気のよわい保守的な紳士の方」もおられるかもしれません。

これが「本当の理論である証拠」ですね。
ちょっと勉強すれば誰でも理解できますよ。...あなたもいかがですか...



120 :名無し名人:2005/11/12(土) 10:17:00 ID:PKVtHBu7
いやあ、俺さあ、日本囲碁ソフトのURLが覚えられなくて、ついついスポンサーサイトから
入っちゃうんだよ。
「お気に入り」に登録しても、うっかり消してしまうしさ。


・・・あ、もちろんそんな事をするのは日に1,2回だ。
数分のうちに何度もクリックするのは、不自然だからね。

121 :一歩:2005/11/12(土) 10:23:41 ID:DYU3bmop
今回の名人戦は、理論が検討できる内容満載ですよ。
でも、きっと「第七局」でもあり、プロ棋士は心がやさしいので
あまり痛烈な批評はされないでしょうね。

今回の小林挑戦者の敗着は、
 「無心になれなったほど優勢な碁」が原因といえるでしょう。
 
 

122 :名無し名人:2005/11/12(土) 10:26:19 ID:qKe5w+ZP
いつ仕事してるの?

123 :一歩:2005/11/12(土) 10:45:17 ID:DYU3bmop
本因坊戦の第5局、終局の判定結果....本当に白の勝ち?
 ..アマだった黒の半目勝ちなのに....きっと間違ってる??
 パソコンで計算しても、やっぱり黒の半目勝ち。

 こんなルールはもう嫌だ...
  

124 :名無し名人:2005/11/12(土) 10:50:51 ID:qKe5w+ZP
手入れも読めないのか・・・だめだこりゃ

125 :一歩:2005/11/12(土) 11:44:07 ID:DYU3bmop
手入れって何? 教えてください。
 なぜ、そんなルールが必要なのですか。
  理論的にお願いしますね。ご褒美に「あなたに博士号を進呈」...

126 :名無し名人:2005/11/12(土) 11:47:33 ID:PKVtHBu7
まるで駄々っ子だな。
弱いことは知ってたが、ルールもろくに知らないわけだ。

127 :名無し名人:2005/11/12(土) 12:05:38 ID:Jg8NgC8L
ワロタ

128 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/11/12(土) 13:18:41 ID:gK2PaO4M
厳密に言うと手入れが終わって駄目を全部つめて終局
手入れや駄目つめは基本的に勝負には関係ないから
棋譜には記さないのでは?
個人的には手入れだけは棋譜に残して欲しいけど

129 :名無し名人:2005/11/12(土) 14:43:18 ID:LkamLkFo
>>123
まず日本囲碁ソフトのホームページに書いておいて、
日本棋院と関西棋院に電話して聞いてみろよ。
「日本囲碁ソフトの越田ですが、本因坊戦の最終局は黒の半目勝ちじゃないですか?」って。
もしかすると、大発見かもしれないぞwww


130 : :2005/11/12(土) 15:36:45 ID:+jQBAUGR
そうだね、プロだって間違ってるかもしれないからね。
越田さんのソフトはプロより強いからね。

131 :名無し名人:2005/11/12(土) 17:29:51 ID:Yb9Hxz/i
>>128
そう、「わかりきった手入れは棋譜に残さないのが美しい」という
昔からの美学みたいなもんがあって、駄目詰めは単なる作業、というのも
習慣になっていたんだよね。

でも駄目詰めで手入れを忘れて勝敗が問題になったことがあって、
近年は駄目詰めも丁寧にするようになった。
俺も個人的には手入れまで棋譜に残してほしいけど、たぶん今のままじゃないかな。

132 :名無し名人:2005/11/12(土) 21:22:21 ID:ggZ/4FMN
>>119
>今回の名人戦で、私が110手目形勢が逆転していると解説しています。
(中略)
>これが「本当の理論である証拠」ですね。

これが証拠になると思い込むとはすごいでつね

133 :一歩:2005/11/13(日) 01:00:10 ID:X9ZgZDGA
>>132
 形勢判断は、理論なので本当は簡単かもしれません。
 相手の「勝負手に対応する」、これは、かなり読みが必要で、アマでは不可能です。
 本当の棋力は、この読みと勝つ手を見つけることですが.....



134 :名無し名人:2005/11/13(日) 01:19:55 ID:LtJBXK6w
>>133
でも一歩の形勢判断はほとんど間違っているよね。
今回の名人戦の110手目では奇跡的に当たったから「ほら当たった当たった」
と喜んでいるけど、普段から当たっていたらそんなに喜ばないよねw

135 :名無し名人:2005/11/13(日) 06:13:47 ID:VA9CK9C5
>形勢判断は、理論なので本当は簡単かもしれません。
それじゃ、理論が身についてない一歩には無理ですね。

>相手の「勝負手に対応する」、これは、かなり読みが必要で、アマでは不可能です。
では、アマの中でも低レベルな一歩には無理ですね。

>本当の棋力は、この読みと勝つ手を見つけることですが.....
それが見つけられない一歩は、本当の意味で棋力不足と言うことになりますね。


136 :名無し名人:2005/11/13(日) 19:50:36 ID:SniJF/ah
>>133
つまり「理論」を知っても棋力は上がりませんっていってるんだなw


137 :一歩:2005/11/14(月) 13:29:10 ID:4Aq/qGQF
>>134
今回は、特に顕著であっただけで、ほとんど当たってます。
 おそらく、その正確さは95%以上ですよ。 
 それは、理論といものを土台にしているからです。
 

138 :名無し名人:2005/11/14(月) 13:59:45 ID:vMRUOy38
競馬の予想屋と五十歩百歩一歩

139 :一歩:2005/11/14(月) 20:51:17 ID:4Aq/qGQF
>>138
競馬などの賭博は、興味ありません。

140 :名無し名人:2005/11/14(月) 20:59:27 ID:5d/o5COC
面白いボケですね(棒読み

141 :名無し名人:2005/11/14(月) 21:37:25 ID:CVUno9Vt
>>138
そういう言い方は、競馬の予想屋に対して失礼だ。
一歩ごときと一緒にしてはいかんよ。

142 :名無し名人:2005/11/14(月) 23:37:04 ID:CVUno9Vt
JIS指導碁コーナー

>日本囲碁ソフトの専任のスタッフ達(7段以上)が、ご指導いたします。
>担当指導員: 越田講師、プロの指導員

7段以上と言いながら、級位者が混じってるようですが・・・。

143 :名無し名人:2005/11/15(火) 00:15:31 ID:penqk+Cx
日本囲碁ソフト ボード対局添削より

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼伍┼参┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 越田の棋力では
├┼┼╋┼×┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼四┼○弐○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼壱┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 越田級位者決定www
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘


144 : :2005/11/15(火) 01:14:09 ID:ZD72hc/z

( ・o・) ・・・・(実戦は79手目で×) ・・・※越田評:黒×は黒壱〜黒伍

(つд⊂)ゴシゴシ

( ゚д゚)

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼伍┼参┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤
├┼┼╋┼×┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤
├┼┼四┼○弐○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼壱┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤

(つд⊂)ゴシゴシ ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ ゴシゴシ ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) ・・・・越田、悪いことはイワン。おまえはもう、碁をやめろ。才能なさ過ぎ。

145 :名無し名人:2005/11/15(火) 09:14:18 ID:f6kpK6eT
>>136に一歩のレスがない件について

・・・・図星?

146 :一歩:2005/11/15(火) 13:06:20 ID:InHoBJJE
>>144
あなたが打った棋譜を載せませんか。
 どの程度か診断してあげますよ。

147 :一歩:2005/11/15(火) 13:09:40 ID:InHoBJJE
>>146
全局の形勢は、あなたが指導員なら、理論の基礎が必要でしょう。

148 :一歩:2005/11/15(火) 13:27:24 ID:InHoBJJE
>>144
無駄な研究は、もう止めましょう。
手筋や死活の問題でも解く方がいいですよ。

149 :一歩:2005/11/15(火) 13:44:42 ID:InHoBJJE
布石での構想ミスは、プロの碁でも7手目で生まれています。
このような構想ミスは、理論を学ぶと100%なくなります。
 そのことに早く気づいた人は、一番幸せかも知れませんよ。

150 :名無し名人:2005/11/15(火) 14:15:12 ID:mCjPBL3n
>>146
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼伍┼参┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 越田の棋力では
├┼┼╋┼×┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼四┼○弐○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼壱┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 越田級位者決定www
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

越田指導員が全局的に白弐と棒にツグ方が白×とタケフにツグよりも
優れてると判断した理由は?ww

ああ、筋悪の越田級位者の指導の研究は時間の無駄でしたね。
確かに筋悪越田の理論より死活や手筋の方が有意義だ。

151 :名無し名人:2005/11/15(火) 14:16:11 ID:mCjPBL3n
アンカー>>147-148だったかw

152 :名無し名人:2005/11/15(火) 14:16:51 ID:749D247H
144が弱かろうがキチガイだろうがどうでも良いのだ。
一歩が弱くてキチガイだという決定的証拠さえ掴めれば。
というかアンタすげーよ。常人ならすでに謝る段階にきてるのに一向に認めないのな。
全く自分を客観視することができない。脳に障害でもあるのか?

153 :名無し名人:2005/11/15(火) 17:57:44 ID:1a3HUUBb
かつて「アマの悪手ワースト10」という企画があったが、すべて凌駕したな。

越田の評を見ていると「悪手のデパート」という感じで見ていて飽きないwww
これからもジュース吹き出しそうになる面白悪手を期待しているぜ越田ちゃん。

154 : :2005/11/15(火) 18:47:43 ID:LNaQjxAG
しかし、金払ってまちがいを教えられて、筋が悪くなるなんて、
かわいそうすぎる。教室の人たち。

155 :名無し名人:2005/11/15(火) 20:21:56 ID:749D247H
実践図出さないから筋は悪くならないだろう。
聞きなれない用語の羅列ばかりでワケ分からないうちに終わると思われ。
おじいちゃん達カワイソス。

156 :名無し名人:2005/11/15(火) 21:13:16 ID:5pzOkiWO
>>155
いや、500円払って棋譜添削してもらった結果が>>143なんだってば

157 :名無し名人:2005/11/16(水) 06:27:55 ID:QqA1cHpB
一歩の「指導」を受けている人の中には、子供もいるのだろうか?
いるとすれば、とても悲しいことだな。

一歩にデタラメを吹き込まれたばかりに、大きく伸びていたかもしれない才能が
台無しになってしまうのだ。

一歩の嘘を信じたばかりに、子供達の未来が台無しになってしまうのだ。

とても悲しいことだ。

158 :名無し名人:2005/11/16(水) 06:33:43 ID:QqA1cHpB
>>153
一歩が初登場した頃は、自分も中身のない理論や珍妙な日本語を笑っていた。

最近は被害者のことが気になって、笑うどころではなくなったよ。


159 :名無し名人:2005/11/16(水) 06:45:25 ID:QqA1cHpB
一歩さん、貴方に良心があるならば、もう指導者の真似事はやめて欲しい。

160 :名無し名人:2005/11/16(水) 09:45:24 ID:T4e17/0G
一歩、お前の実力測ってやるからネット碁のID取って鯉

リアル対局場以外でな

161 :一歩:2005/11/16(水) 10:14:19 ID:N+8Zo+EW
囲碁理論が一つ体系として、ほぼ95%以上体系化が完了しました。
 その内容は、形勢判断デの解明において、
 新たな視点を見つけることが可能になりました。 
 

162 :一歩:2005/11/16(水) 12:25:04 ID:N+8Zo+EW
>>158
あなたの棋譜を公開してみましょう。
 あなたが偽善者でなにのなら....
  棋力診断してあげますよ。

163 :一歩:2005/11/16(水) 12:32:56 ID:N+8Zo+EW
ミスとは....
 1. 制約条件もないのに、地を囲う動作
 2. 地を減らすタイミングなのに打たない。
 3. 打った石が、切断されて取られる。
 4. 生きるための手ではなく、地を囲う手を急ぐ。
概念として
 5. 確定、安定、可能性を混同している。
 6. 見合いの言葉の意味を間違えてる。
 7. 先手という意味を間違えてる。
 8. 攻めるいう意味を間違えてる。
   


164 :名無し名人:2005/11/16(水) 16:45:33 ID:RxALPwqj
>>162
棋力診断もなにも......

良い手を悪手と言い、悪手を示してこう打つべきだと
平然と言ってのける越田。
自分は置かせ碁しか打たず、負けた棋譜はアップしない。
互先では勝った記録なし。

こんな越田の言うことを、誰が信用するかね(笑

165 :一歩:2005/11/16(水) 17:12:08 ID:N+8Zo+EW
>>162
自分自身で、自分を明らかにしなければ、
 あなたがもっとも怪しげな人間と断定されていますよ。




166 :一歩:2005/11/16(水) 17:15:56 ID:N+8Zo+EW
中盤から終盤で、何故確定地増えないのかが、
  囲碁理論のもっとも重要なポイントになります。

>>164 この意味、あなたはどう思いますか。????
   これが、わかれば形勢判断が正確に行えますよ。




167 :名無し名人:2005/11/16(水) 17:36:06 ID:HULBalrY
>>166
中盤でも終盤でも自分の地を囲ったり、アタリになってる石を抜けば地は増えます。
それが最善かは話が別ですがね。取りあえず、一歩が言ってることはウソ。

それと>>164の指摘とは全く別なこと(しかも間違い)でごまかそうとしてるけど、
日本語理解してますか?ww

168 :名無し名人:2005/11/16(水) 18:04:50 ID:RxALPwqj
>>164 この意味、あなたはどう思いますか。????
   これが、わかれば形勢判断が正確に行えますよ。

と、形勢判断のデタラメな一歩が言ってます(笑

169 :157-159:2005/11/16(水) 21:02:14 ID:QqA1cHpB
>>162
一歩さんや。
私は、折角囲碁を始めた人が、貴方のせいで駄目になるのを見ていられないだけだ。
同じ碁を打つものとして心が痛む、という気持ちから言ったまでのこと。

その気持ちの真偽を確かめるのに、私の棋力を知る必要があるのかな?

私の棋力は kgs 6D とでも、日本棋院二段とでも、15級とでも、好きなように想像していただいて構わない。
貴方に実際の棋力以下に思われたたところで、自尊心が傷つくわけでもないのでね。


私が望んでいるのは自分のプライドが守られることではなく、貴方の被害者がいなくなることだ。

170 :一歩:2005/11/16(水) 21:28:20 ID:N+8Zo+EW
>>169
ご安心ください、あなたの棋力などいりません。
 あなたの棋譜を見れば、考え方はすぐにわかります。
 そこにあなたのすべてが出ていますよ。 それも100手までで結構です。
 ひっとしたら30手程度でもわかるしれません。

 あなたも理論がわかれば、その理由も、明確にわかりますよ。頑張ってください。
 


171 :一歩:2005/11/16(水) 21:32:47 ID:N+8Zo+EW
>>169
ただし、あなたが入門者の場合は、さすがにわかりませんが...
 また、あなたがお酒をのんで、低迷状態で打ったのでなければ....


172 :名無し名人:2005/11/16(水) 21:51:46 ID:75W7GF2T
一歩さん理論でダメ出しよろしく!
白です。

(;AP[MultiGo:3.9.4]SZ[19]
;B[ep];W[pd];B[dc];W[pp];B[nq];W[qn];B[pr];W[qq];B[kq];W[de];B[cg];W[ef];B[dj];W[cp]
;B[co];W[bo];B[cn];W[dp];B[eo];W[bn];B[cm];W[bm];B[cl];W[er];B[eq];W[dr];B[fr];W[jd]
;B[gc];W[cc])

173 :名無し名人:2005/11/16(水) 21:58:43 ID:LyTg8VeL
一歩でもちんぽでもいいから俺をKGS9dにしてくれ。

174 :名無し名人:2005/11/16(水) 22:12:33 ID:AT1nBd90
お、一歩に検討してもらうスレッドになったのか?
俺のも見て! 白です。

(;SZ[19]GM[1]FF[1]
;B[pd];W[dp];B[pp];W[dc];B[de];W[ce];B[cf];W[cd];B[dg];W[fc]
;B[ck];W[cm];B[ek];W[nq];B[pn];W[pr];B[qq];W[kq];B[qj];W[nc]
;B[pf];W[eq];B[oc];W[nd];B[kd];W[le];B[ke];W[lf];B[kf];W[ld])

175 :名無し名人:2005/11/16(水) 23:01:25 ID:HULBalrY
一歩はSGFの読み方を知らないと思う・・・とマジレスw

176 :名無し名人:2005/11/16(水) 23:20:32 ID:QqA1cHpB
もうこれ以上、一歩の犠牲者が増えないことを願う。

自分が日本囲碁ソフトなんて会社を知ったのは、ある程度強くなってからのことだ。
だから、一歩のデタラメを見抜くことが出来た。

でも、そうではない人もいるのだ。
少しばかり知識・経験が足りなかったばかりに、一歩に騙されてしまう人がいるのだ。
そんな気の毒な人たちを、見過ごしていたくはない。


177 :名無し名人:2005/11/17(木) 03:56:28 ID:jLcft0wT
一歩さんへ
貴方の理論は素晴らしいが此処では理解できない人が多いようです。
誠に申し上げにくいのですが、スレ違い所ではなく板違いだからです。

こちらで存分にご高説をお聞かせください。
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1131053215/l50

178 :名無し名人:2005/11/17(木) 06:02:13 ID:xmQZDP+T
俺も棋譜貼っときます。

先手:自分
後手:--

▲7六歩 △8四歩 ▲6六歩 △8五歩 ▲7七角 △3四歩
▲6八飛 △6二銀 ▲7八銀 △4二玉 ▲4八玉 △3二玉
▲3八銀 △5二金右 ▲6七銀 △5四歩 ▲3九玉 △7四歩
▲5八金左 △1四歩 ▲1六歩 △5三銀 ▲4六歩 △6四銀
▲7八飛 △7五歩 ▲9八香 △4二銀 ▲2八玉 △7六歩
▲同 銀 △7二飛 ▲6五歩 △5五銀 ▲6七銀 △7五歩
▲5六歩 △7六歩 ▲8八角 △8六歩 ▲同 歩 △4六銀
▲2二角成 △同 玉 ▲7三歩 △8二飛 ▲7六飛 △8七角
▲7七飛 △8六飛 ▲7五角 △8五飛 ▲7六銀 △同角成
▲同 飛 △8九飛成 ▲8六飛 △同 龍 ▲同 角 △8七飛
▲8四飛 △4七銀打 ▲同 金 △同銀成 ▲4二角成 △3八成銀
▲同 金 △4六桂 ▲4一馬  △3八桂成 ▲同 玉 △4八金
▲2八玉 △4七飛成 ▲3一銀  △1二玉 ▲2二金  △1三玉
▲2三馬
まで79手で先手の勝ち


179 : :2005/11/17(木) 09:18:18 ID:qLsNkGgt
じゃあ俺も。お願いします。チェックメイトまで。

1.e4 e5 2.Nf3 Nc6 3.Bb5 a6 4.Ba4 Nf6 5.0-0 Nxe4 6.d4 b5 7.Bb3 d5 8.dxe5 Be6 9.Nbd2 Nc5 10.c3 d4
11.Bc2 d3 12.Bb1 Qd7 13.Nb3 Bf5 14.Nbd4 Bg6 15.Re1 Be7 16.e6 fxe6 17.Nxc6 Qxc6 18.Ne5 Qd5 19.b4 0-0-0
20.bxc5 d2 21.Bxd2 Qxd2 22.Qxd2 Rxd2 23.Bxg6 Bxc5 24.Bf7 Bxf2+ 25.Kh1 Bxe1 26.Rxe1 Kb7 27.h3 Rxa2
28.Bxe6 Rd2 29.Bg4 Rhd8 30.c4 c5 31.Rf1 b4 32.Rf7+ Kb6 33.Bf3 Re8 34.Nd7+ Rxd7 35.Rxd7 a5
36.Rb7+ Ka6 37.Rb5 a4 38.Bb7+ Ka7 39.Bd5 a3 40.Rxc5 Re1+ 41.Kh2 Rb1 42.Rc7+ Kb8 43.Rb7+ Kc8
44.Ra7 Rb2 45.c5 Rd2 46.Be6+ Kb8 47.Ra4 Rd4 48.c6 Kc7 49.Ra7+ Kxc6 50.Rxg7 Rd3 51.Rxh7 Re3
52.Bg8 b3 53.Ra7 b2 54.Ba2 Kb5 55.Rb7+ Kc5 56.h4 Re1 57.Rb3 Ra1 58.Rxa3
Rxa2 59.Rb3 Kd6 60.Rb8 Ke6 61.Kh3 Kf5 62.g4+ Kf4 63.Rb4+ Kf3 64.g5 Ra1 65.Rxb2 Rh1+
66.Rh2 Rg1 67.h5 Rg3+ 1/2-1/2


180 :一歩:2005/11/17(木) 09:33:26 ID:fTIwD8KH
天元戦 が始まりました。
 白14手のかかりで、 黒が長考です。
 このかかりは、この布石ではやや疑問な点に思えますが.... 

 リアル対局場で解説中です。

181 :名無し名人:2005/11/17(木) 10:20:03 ID:E9b+CrRb
>>180
天元戦いらないから>>172>>174診断しろや

182 : :2005/11/17(木) 11:36:04 ID:qLsNkGgt
無駄無駄。一歩は自分より強い奴の棋譜はスルーするから。
そういう卑怯な奴だというのは今まで実証済み。

自尊心だけが肥大した、囲碁界のクズ。どうしようもないよ。

183 : :2005/11/17(木) 11:40:59 ID:qLsNkGgt
ただひたすらに生徒が哀れ。

金を取られ、時間を取られて、うそを言い含められて筋が悪くなって、
挙句の果てに馬鹿にされる。

無知って怖いね。


184 :一歩 :2005/11/17(木) 13:23:10 ID:fTIwD8KH
あなた達のおかげで、世間の数多くいる偽教師の存在が明らかになったようです。
ありがとうございます。頑張ってください。

185 :一歩:2005/11/17(木) 13:36:07 ID:fTIwD8KH
一歩が困るような、たくさんのいい問題を作ってください。

天元戦
 黒41手目は、やや疑問だったのか、黒の構想が立てにくい局面に...
 形勢は、やや黒がリードか

186 :名無し名人:2005/11/17(木) 14:03:11 ID:IqKucca0
日本囲碁ソフトHPへは、

ヤフーの「囲碁」検索ページ

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%B0%CF%B8%EB&fr=top&src=top

より、右側スポンサーサイトの

リアル対局場 日本囲碁ソフト
囲碁ロボット棋士ともネットで対局
できる。日本最大級の専門サイト。

をクリックして下さい。

※ここをクリックするたびに、日本囲碁ソフトからヤフーへ最低9円の広告料が支払われます。

187 :名無し名人:2005/11/17(木) 14:36:50 ID:+ltm5MDM
一歩はスルーするから困らないだろ?

188 :名無し名人:2005/11/17(木) 15:23:17 ID:7VKeF2Yi
>>184
どう明らかになったんだよw
お前が棋譜の読み方も解らなかったのがバレただけだろww

お前の脳内では本当にそれで明らかなつもりになってそうで怖いわ。

189 :名無し名人:2005/11/17(木) 15:28:19 ID:7VKeF2Yi
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼┼┼┼┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 
├┼┼╋┼×┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 
├┼┼┼┼○☆○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

越田は白×じゃなくて☆に打つそうだが、こう打つべき理由を
さっさと説明してくれよ。できないだろうけどな。

こんな添削に金を払う奴が本当にかわいそうだよ。

190 :名無し名人:2005/11/17(木) 16:16:16 ID:+CvBR4F8
↑それマジ??ダメポの典型じゃん☆

191 : :2005/11/17(木) 19:08:05 ID:xrhi6DZS
もはや、詐欺の範疇だね。明らかに犯罪だね。

192 :名無し名人:2005/11/17(木) 20:53:00 ID:xmQZDP+T
某サイト有段コース(無料)の内容

1. 囲碁の上達の秘訣囲碁は地を多く囲うことを競うゲームですが、どうすれば相手より多くの地が囲えるかを
 学ぶことが碁の理論であり、強くなる秘訣になります。
2. 棋力差が生まれる理由(内容は、有料会員コーナーにて掲載)
3. 同じ石数でも、地の大きさに差ができる(内容は、有料会員コーナーにて掲載)
4. ダメ場に打たない(内容は、有料会員コーナーにて掲載)
5. 広い空間は価値がある(内容は、有料会員コーナーにて掲載)
6. 石を取ることではなく、地を囲うことが目的(内容は、有料会員コーナーにて掲載)
7. 地を囲うことで戦いが生まれる(内容は、有料会員コーナーにて掲載)
8. 戦いの目的(内容は、有料会員コーナーにて掲載)
9. 戦いは地の境界で生まれる(内容は、有料会員コーナーにて掲載)
10. 石が絶対に取られなくなった場所は、戦いが終了した場所(内容は、有料会員コーナーにて掲載)
11. 邪魔されないように地を囲うには(内容は、有料会員コーナーにて掲載)


有段者が、金払ってまで「こんなもの」の中身を見たいと思うのだろうか?


193 :名無し名人:2005/11/17(木) 22:48:56 ID:qByKjHUk
>>172
正直一歩より弱そう

>>174
お手本のような布石だが
最後のほうの白のさばきは重いような

194 : :2005/11/17(木) 22:56:49 ID:fRikA5Jf
>>192 金をやるからモニターになってくれといわれても断る。
ブログや2chの書き込みを見れば想像がつく。

人間って、ここまでダメになれるんだね。ある意味勉強になったよ。

195 : :2005/11/17(木) 22:58:25 ID:fRikA5Jf
しかし、研究会のメンバーやプロからに相手にされなくなったからって2chに出張することはないだろうになあ。
黙って地元でガキや老人をだましてちびちびこそこそと金をせびり取ってればよかったのに。

2chをなめすぎてるよ。


196 :172:2005/11/18(金) 01:31:57 ID:U0rZkJ+q
>>193
正解!kgs4kでした。

いんぽチャンは見てくれねーのか〜?

197 :名無し名人:2005/11/18(金) 01:41:05 ID:s/BsdmAq
あー、何で歴史上にガリレオって人が名を残しちゃったんだろ
あいつのせいでいろんなデムパが胸張ってやがる

一歩とかいなくなるんなら地球が平らなままでよかったのに

198 :名無し名人:2005/11/18(金) 06:59:36 ID:+qA6h8p3
>>196
正直で好印象。一歩は自分が天才だと思ってるので一生足踏みだ。
囲碁打つのを止めない限り越田には負けることは無くなるはず。



199 :一歩:2005/11/18(金) 10:35:27 ID:MCvTVp8O
◆ 天元戦 第二局 の感想
この碁での、黒の敗着は結果的には、
 
 「黒41の打ちすぎ」と「白の50手目の好手」にあります。
 ただし、この黒打ちすぎは、
  「右辺を、手入れできない構想ミス」であって
   本来の一手パスや打ちすぎとは違ったものでした。

そして、中央112手以降の戦いは大変見ごたえのあるすばらしいものでした。
第3局が、大変楽しみになりました。


200 :一歩:2005/11/18(金) 10:37:31 ID:MCvTVp8O
日本で始めて、囲碁の理論体系がほぼ完成しました。
  その内容は........??? お楽しみ....

201 :名無し名人:2005/11/18(金) 11:12:43 ID:GwDcep13
定期コピペ

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼┼┼┼┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 
├┼┼╋┼×┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 
├┼┼┼┼○☆○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

越田は白×じゃなくて☆に打つそうだが、こう打つべき理由を
さっさと説明してくれよ。できないだろうけどな。

こんな添削に金を払う奴が本当にかわいそうだよ。

このあと一歩は×の左上に黒がトビを打って黒好調という判断のようだ。
タケフならトビなんか打てない2手先も読めない一歩の勝手ヨミの構想。
黒のトビもその付近はダメ場だと思うが…

正直5級くらいにもなればタケフから考えると思うが、一歩の筋の悪さは
天下一品だな。

202 :名無し名人:2005/11/18(金) 11:23:27 ID:u68jSAi2
877 :一歩 :2005/11/17(木) 13:17:06 ID:fTIwD8KH
白50で、一段落で、形勢は黒がややリードです。

877 :一歩 :2005/11/17(木) 13:17:06 ID:fTIwD8KH
白50で、一段落で、形勢は黒がややリードです。

877 :一歩 :2005/11/17(木) 13:17:06 ID:fTIwD8KH
白50で、一段落で、形勢は黒がややリードです。

203 : :2005/11/18(金) 11:53:32 ID:ffCWH9OW
>>201のなぞは近日発表される理論体系で明らかにされる・・・・・・わけがない。

204 :一歩:2005/11/18(金) 11:57:01 ID:MCvTVp8O
>>202
実質的な、形勢は黒がわすかにリードしているのですが、
 黒から「非常に構想をたてることの難しい局面」を作っしまったのです。
 
 つまり、白からの反撃がしやす構想(白の自由度の高い)
 しか作れない状態になったのです。

205 :一歩:2005/11/18(金) 11:59:49 ID:MCvTVp8O
>>204 の続き
あえて「敗着」をいうなら、河野挑戦者の得意の棋風、碁の流れにしてしまった
 としかいいようがないかもしれません。

206 :名無し名人:2005/11/18(金) 12:51:43 ID:A4F4CS+g
>>204
漏れは頭が悪いので実質的形勢の他に要因があるのかどうか分かりませんw
>>205
敗着の着って着手の着って知ってるw?
だったら(ry

あと仕事しろ

207 :名無し名人:2005/11/18(金) 13:33:03 ID:GwDcep13
>>206
>あと仕事しろ

一歩は仕事をしないで一日中2ちゃんで遊んでるのが一番無害だよ。

こいつが仕事をするということは1ヶ月以上放置してる棋譜添削を始めたりする事だ。
我々は笑えるネタが増えるが、お金を払って筋が悪くなる被害者も増える。

208 :名無し名人:2005/11/18(金) 13:54:03 ID:GwDcep13
ここは一応本についてのスレだったはずなのでw

○コンピュータ囲碁の入門 〔CD-ROM付〕
  コンピュータ囲碁フォーラム 編、清 愼一・山下 宏・佐々木宣介 共著
  共立出版、A5・208頁・2,940円
http://www.kyoritsu-pub.co.jp/shinkan/shin0511_02.html

2004年の岐阜チャレンジで3位の勝也(日本囲碁ソフトは7位)の作者が
囲碁ソフトの作り方の基本を書いた本。


○王銘エンこれを伝えたい3 読みの地平線-最小限の読みで強くなる
  王銘エン著、 、毎日コミュニケーションズ、四六判・216頁・1,365円
http://book.mycom.co.jp/book/4-8399-1748-5/4-8399-1748-5.shtml

読みきれない場合の打ち方の指針を書いた本かな?
その点は一歩の言ってることと似てるが一歩と違ってデタラメを基本に
書いてないだろうから楽しみ。銘エンさんの本は面白い本が多いしね。

209 :名無し名人:2005/11/18(金) 15:30:41 ID:NhwtifW7
一歩理論を理解すれば「棋風」なんて言葉はなくなります。
理論通りに打つなら手は1択。まれに2択になる程度です。

210 :一歩:2005/11/18(金) 16:21:47 ID:MCvTVp8O
>>209
残念ですが、全く逆です。(分岐の理由がわかるだけです)
 理論を理解すればするほど、棋風と個性が可能になり
 その理由がわかるようになります。

211 :一歩:2005/11/18(金) 16:24:06 ID:MCvTVp8O
>>209
可能性、確定性、必然性の3つの概念が重要です。
 それは、場面から生まれる自然的な特性なのです

212 :名無し名人:2005/11/18(金) 16:54:34 ID:u68jSAi2
定期コピペ                                                        
            
321 :名無し名人:2005/10/14(金) 08:39:42 ID:7RWqY/WT
                                                       
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤                            
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤ 黒:T(3D) 定先
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 白:越田指導員 他 (7D)
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤                            
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「ボード碁は真の実力が出ます」と一歩は言ってたけど、
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ ボード指導碁を見たら、越田の真の実力も
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ ひどいもんだな。
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ △に黒×と打ったら、中央切り離されて終わり。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ しかも、それに何のコメントも無し。
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤ この後の棋譜も見たが、KGSやWWGOでは
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼×┼┤ 越田は2Dくらいだね。T3Dは3Kくらいかな。
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤                            
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●△┤                            
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
                                                       
                                                       
322 :名無し名人:2005/10/14(金) 08:55:12 ID:7RWqY/WT
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤                            
├○○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●●●○┼┤ 黒:G(4D) 定先
├○●○┼○┼┼●○○●○┼┼○┼┼┤ 白:越田 講師他(7D) 白△まで
├●●┼┼┼┼┼┼○●●●●●○┼┼┤                            
├┼┼┼●┼┼┼┼┼○┼┼○○┼○┼┤ △はヨセだけの手ですね。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┤ もう白は逃げ切れると見ているんですね。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼●┼┼┤                            
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 黒★から出切られても、
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋○┼┤ 白は損をせずに凌ぐ自信があるんですね。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤ すごいですね。プロでも無理です。
├┼○┼○┼┼┼┼┼┼┼┼○○○┼┼┤                            
├┼┼┼┼★○┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤                            
├┼┼┼┼●○┼┼┼┼┼●┼●┼○┼┤                            
├┼┼●┼●○┼●┼┼┼┼┼┼○┼┼┤                            
├┼┼╋●○┼○●╋┼┼┼┼●╋●△┤                            
├┼●○●○┼●┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤                            
├┼┼●○┼○┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┤                            
└┴┴┴┴○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘    

213 :名無し名人:2005/11/19(土) 01:57:26 ID:AQjx4pRS
ところで越田異常が立てたスレで1000まで消化できたのってある?

214 :一歩:2005/11/20(日) 12:19:24 ID:OWDmCdcG
大ゲイマが打たれると、そこが戦いの焦点になります。
2間や3間飛びが生まれると、流れの方向が変化しやすくなります

215 :名無し名人:2005/11/20(日) 13:20:24 ID:Pme6GBiB
あーあ。昨日は馬鹿が出てこなくて、静かだったのにな・・・。

216 :名無し名人:2005/11/20(日) 18:26:55 ID:3vQ3C+Fv
>>208
その時、なぜ日本囲碁ソフトは7位しかとれなかったんだろう。


217 :名無し名人:2005/11/21(月) 09:37:47 ID:Ytg7NuPN
>あえて「敗着」をいうなら、河野挑戦者の得意の棋風、碁の流れにしてしまった
>としかいいようがないかもしれません。
↓といいながら
>一歩理論を理解すれば「棋風」なんて言葉はなくなります。

一歩自身が一歩理論を全く理解していないのがよくわかるスレでつね



218 :一歩:2005/11/21(月) 11:19:18 ID:iSndNxut
黒39手まで
山下天元の柔軟さとスピードが、今日はちょっと一味違う。
 リアル対局場でも、解説中です。


219 :一歩:2005/11/21(月) 11:21:19 ID:iSndNxut
>>217
碁には、人為的な敗着と、偶然の敗着があります。
 理論がわかれば、その重要な意味もわかりますよ。 

220 :名無し名人:2005/11/21(月) 11:34:00 ID:/djCy8q2
「人為的な敗着と偶然の敗着がある」って簡単にいうと
理論なんかなくて、経験とかなんとなく形で打ってるって事?

221 : :2005/11/21(月) 12:56:49 ID:u+zP99jM
一歩の碁の理論には、でたらめと、こじつけがあります。
 一歩の書いた足跡がわかれば、その重要な意味もわかりますよ。 


222 : :2005/11/21(月) 13:08:00 ID:u+zP99jM
一歩流世渡り術

まず高飛車に出る。しかし自分より強そうな者にはスルー。
棋譜を見てやるから出せといい、出されると相手が強そうならスルー。
批判されても気ニシナイ。

自分より弱そうな者を馬鹿にする。その上で上達したかったら有料HPへこいと誘う。
中身はオーム心理教も真っ青な、言語明瞭意味不明瞭のオンパレード。
指導の棋譜は筋悪。正着を打つ者の着手を捻じ曲げる。伸びるはずの才能も摘まれる。

ひとつの言葉を定義するために新しい言葉が3つ増える。
それらが、それまでの言葉と、次々に矛盾と不協和音をかなでる。

それを指摘されると「理論がわかっていないからだ」という。
しかしその理論を自分でもわかっていない。
そこを指摘されると、お得意のスルー。何事もなかったかのように別の話題を始める。
もしくは極端に卑下してごまかす。

何回指摘されても、何回削除されても2chを使っての宣伝をやめない。
研究会の仲間に見捨てられ、プロ棋士にあきれ果てられ、まともな人から無視されて
孤立にあるのを、孤高と勘違いしている。


精神の病的な範疇に、すでに入ってる。少なくとも、こんな感覚では全うな生活は送れない。
この常人ならざるものを一体どう対処すればいいのだろうか。

223 :名無し名人:2005/11/21(月) 13:08:30 ID:Ytg7NuPN
タケフが形のところ、愚形にわざわざ棒ツギをすすめる一歩の理論とはこれいかに

224 :名無し名人:2005/11/21(月) 13:11:47 ID:XNlZQcbC
タケフはコウ材が一個できちゃうからねwwww

225 :一歩:2005/11/21(月) 19:42:51 ID:iSndNxut
大場に打った手は、一般的に「確定地が増える可能性ができる手」と思われています。
本当は、「相手の確定地になる可能性が減少する手」という表現になります。

この違いもまた、目的の達成スピードの差によって生まれています

226 :一歩:2005/11/21(月) 19:47:24 ID:iSndNxut
一手の価値は、ほとんどの場合5目前後を目安に打たれています。
 ごれも、あらゆる場面での法則になります。
 自分も無意識の価値を見つめてください。

 さて、その理由は?????

227 :158:2005/11/21(月) 21:37:38 ID:i/vosMK4
結局、私の棋譜は貼りませんでしたよ。
自分より弱い人(一歩)に見せる意味はないですからね。

228 :名無し名人:2005/11/21(月) 22:03:50 ID:hM8mcZ4T
食いついたらオレの負けだと分かった上で言わせてもらう。


なんだそのタイプミスは

229 :名無し名人:2005/11/22(火) 02:16:12 ID:sfzD4jgg
一歩と↓の
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1131356209/
浦上 亮って凄い仲良しになりそう。

230 :名無し名人:2005/11/22(火) 15:16:52 ID:gaIe8Vas
一歩のほうが手合い違いに馬鹿だろ

231 :名無し名人:2005/11/22(火) 17:19:12 ID:yPnm/qnE
>>229
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1121703787/
ttp://makimo.to/2ch/game9_gamestones/1121/1121703787.html
前スレもわろたぞ

俺ハンゲやんないけど今度見に行こうかな
俺みたいなのが行ったら説教されるのかなw

232 :178:2005/11/22(火) 20:36:01 ID:ao69zsMQ
おい、一歩よ。
折角俺が棋譜貼ったんだから、何か言えよ。

233 :名無し名人:2005/11/23(水) 13:17:39 ID:DS24MNNY
>>201

       /          `ー 、/ィ´/  !    ト、   ヽ  ヽ ∧
       /          _ ィ ス::. ヽ /  ∧ ト、  ! ヽ 、__ l ! ∨ !
      /   、    , ィ'_´,.ィ´  ヽ:::.ヽ //,.乂=く  ヽ ヽ ̄7ヽl ! l l∧
    { :.   ヾ、-、/__,.ノ〉  r 、_l::::::!/ ′ ヽ `ー-`ヽヽ/ j∧ l !l i 5級でもこんな手打たないよねぇ
    ∧ :::.  .::::〉'` __  ̄´   ` ーl::::!j  ,,==ミ、   ,z=ミ、 l |// |
   / ∧:::: |.::::/ -r'てハ`     ,z=、 !/∧ ″    ,      ゙ jィ∧ l l
.  / / />!:::l  ´ !:っ'ソ    lし! |,イヘ| / / / ,. ‐- ァ / / / レイ!イ/
  / ,'  ,' ! ヘヽ{   ´ ̄     、ヒリ レハ|!l   /-‐ ̄ 二ニヽ /_ノ川
. /     ヽ 'ー  / / /     ′//!ノ |/lヽ、/    -―= くイ l l ∧!
/       `Tヽ_    ,〜 -‐ァ /    レ'/     -‐ , ‐´l ,イ/
       .:::/   ヽ、 `ー‐ '´/     r'‐ 、  ,. -‐'´「/ハ/レ/


234 :名無し名人:2005/11/23(水) 14:35:15 ID:T6pcBRz0
5級くらいだと、いろんな小難しい事を覚える頃だからね。
「形が悪いな」と嫌いそうだよな。一歩から見ると「定石を覚えて1目弱くなり」みたいか?

235 :名無し名人:2005/11/24(木) 09:15:12 ID:+217xTM3
この場面で☆は無い手でしょう。5級でなくても

236 :一歩:2005/11/24(木) 10:59:42 ID:3i8pb+HW
天元戦 ...リアル対局場で解説中です。

白36手 

右下辺で、黒が先手で生きれることができれば、
 はっきり黒が有利になると思われます。
 後手にで、小さく活きるのだれば、まだまだの展開になります。
 
現在は、黒がややリードの流れで進行しています。

237 :名無し名人:2005/11/24(木) 12:36:07 ID:qXrPmKJC
俺が100億円を手にすることができれば
はっきり俺が金持ちになると思われます。
道端にで、2万拾うのだれば、まだまだの展開になります。

これで理解できるか?越田君?

238 :名無し名人:2005/11/24(木) 13:34:26 ID:+217xTM3
この馬が先行逃げ切りできる展開となるならはっきり有利になると思われます。
途中でバテるようだとまだまだの展開となります

という競馬解説と同じくらい馬鹿だ

239 :名無し名人:2005/11/24(木) 15:51:32 ID:UBRX+YFq
ノゾキに対しタケフにつなげばはっきり白が有利になると思います。
まっすぐ空き三角作ってつながるようだとまだまだの展開になります。

240 :名無し名人:2005/11/24(木) 20:18:38 ID:KQE98nE4
天元戦スレより

975 :一歩 :2005/11/24(木) 15:41:29 ID:3i8pb+HW
白がややいいと思いますが....
最後のヨセで、中央での黒の大石の死活問題が、また再燃し、
 その結果、白が勝ちそうな予感がします。

976 :一歩 :2005/11/24(木) 15:43:02 ID:3i8pb+HW
確定地の大きさも、白ヨセ勝負でも十分打てています。

165手、黒中押し勝ち 一歩ハゲワロス

241 :名無し名人:2005/11/24(木) 20:47:23 ID:meF29yIz
>>240
結局は「予感」でものを言うのか。一歩はw。 理論はどこ行った?
しかも「予感」が外れてるし。


でも、各棋戦のスレを荒らしまわってるというのは由々しき問題だな。

242 :名無し名人:2005/11/24(木) 21:42:19 ID:iPLSa31S
誤:リアル対局場で解説中です。

正:リアルじゃない対局場で感覚で喋ってます。


243 :名無し名人:2005/11/24(木) 21:45:22 ID:v33ePj2f
ブラボー  一歩

一歩の面目躍如

244 :名無し名人:2005/11/25(金) 08:35:25 ID:HaRVI+yE
982 :一歩 :2005/11/24(木) 17:14:04 ID:3i8pb+HW
白105
 こんな、すごい戦いになるなんて.... 
 死活はどうなの?勝負師に戦いは、解説するだけで疲れ果てます。  
985 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/11/24(木) 17:30:21 ID:+2/2nwV+
>>982
それを解説するのがあなたの仕事です


245 :名無し名人:2005/11/27(日) 02:31:43 ID:dKJQ1n9D
4kだけどこんなきちがいじじいに負かるわけないよ

246 :名無し名人:2005/11/27(日) 03:29:59 ID:UMKBs8kL
>>245
噛み噛み一歩乙。

247 :名無し名人:2005/11/27(日) 05:32:05 ID:9fABvtM5
>>245
そりゃ、4kなら負けるわけないでしょう。

そういう台詞は、15k位の人から聞きたい。

248 :一歩:2005/11/28(月) 10:02:21 ID:TRnajNKm
◆ 囲碁理論で出てくる言葉と概念

変化、制約、必然、自由、方向、流れ、
確定、安定、偶然、スピード、効率、価値、
構想、戦略、戦術、読み、個性、棋力、危険、安全


249 :名無し名人:2005/11/28(月) 10:51:09 ID:fY7Fkvxg
348 名前: 一歩 投稿日: 2005/07/22(金) 11:22:40 ID:d+fDnV/Y
◆ 必然には....
必然には、
  1. 流れとしてのゾーン必然......このあたり
  2. 絶対ポイントの必然..........この一手
の2つがあります。
1を確率的な必然といい、手の選択は、状況と棋士の感性で異なります。


349 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2005/07/22(金) 12:15:13 ID:c1Wo/ZJJ
>>348
状況によって着手が変わるのは当たり前すぎ。わざわざ書くことじゃない。

そして結局、着手は「感性」で決まるのねw
着手と解説の差こそあれ>>1 と矛盾してませんか?


350 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2005/07/22(金) 12:30:06 ID:KA7s5WgQ
>>349
まあまあ、そう奴を責めるな。
今までは、当たり前のことすら言ってこれなかったのだし。


351 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2005/07/22(金) 14:24:23 ID:awng88sC
ああいう半目勝ちが見えないと本因坊にはなれないんだと思う
シチョウは見逃してもw
一歩の及ぶ所ではない、次元がそもそも違うのよ


352 名前: 名無し名人 投稿日: 2005/07/22(金) 15:18:06 ID:d+fDnV/Y
>>349
anatawa,hontouni,bakadane,bakadane.
bakadane,bakadane

mattaku,naiyouga,rikadenai,
bakadane,bakadane,
oobaka

sinjiranai.......????



353 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2005/07/22(金) 15:23:45 ID:KA7s5WgQ
>>352(ID:d+fDnV/Y)
そういう台詞も、一歩名義で書き込めよ。


250 :一歩:2005/11/28(月) 12:45:51 ID:AFU1xt01
自由性<効率性<可能性<必然性<確定性<存在性

◆自由について

1. 囲碁は、着手が「自由」に打てるゲームである。

2. しかし着手の自由性は、ゲームとして「勝たなければならない」という制約条件を受けている。
 
3. 勝つためには、「効率のよい地」を囲うことが必要になる。

法則1 着手の自由性は、「勝つための一手の効率」によって制約されている

251 :名無し名人:2005/11/28(月) 13:25:13 ID:eJYHVLze
>>250
>>249

252 :名無し名人:2005/11/28(月) 16:10:05 ID:sAIydLOx
一歩が形勢が良いと断定した側は9割方最後に負けている。
これは別な角度から見るとすごい事なのではなかろうか?

253 :一歩:2005/11/28(月) 17:32:57 ID:AFU1xt01
>>252
本当ですか。
 それはあなたのお思@違いのようです。
 すべて記録が残っていますので、ご安心ください。
 敗着や形勢判断を予見する超能力の持ち主かもしれませよ。

 

254 :名無し名人:2005/11/28(月) 17:44:09 ID:CcOwTlEm
本因坊戦、碁聖戦と7連続形勢判断失敗をしたときは一歩は逆の意味で神だった。
名人戦では半分くらいであたってて普通に面白くなくなった。
形勢判断を濁してはっきり言わなくなったのもこの頃だが・・・
しかし、王座戦、天元戦ではまた最初のころの一歩に戻ってきてる。

取りあえず最新の結果はコレ。

天元戦第3局
975 :一歩 :2005/11/24(木) 15:41:29 ID:3i8pb+HW
白がややいいと思いますが....
最後のヨセで、中央での黒の大石の死活問題が、また再燃し、
 その結果、白が勝ちそうな予感がします。

976 :一歩 :2005/11/24(木) 15:43:02 ID:3i8pb+HW
確定地の大きさも、白ヨセ勝負でも十分打てています。

165手、黒中押し勝ち

255 :一歩:2005/11/28(月) 18:35:52 ID:AFU1xt01
>>975
この予想は正解でした。
 問題は、左辺の付け(3,4)で、簡単に隅が生きれる。
 もしくは後手でもそれなに切り上げるれる予想が、間違っていたただけで、
 これは、山下天元でさえ間違ってしまうほど難解でした。
 あなたにも、この意味がわかれば.いいでね。
  
 また、白は上辺中央へのコスミあと、左辺の大石をケイマで利かすことができたのですが
 この時点では、まだ味消しと判断したのは、当然であって
 相手の右辺白地への、打ち込みの牽制の意味とう意味もあったのです。

 それよりも、中央の「コスミの右に」打った、挑戦者の手がすばらしいかったのでは
 ないでしょうか。.....それが、一歩の予想の流れをの証明です。
 

256 :一歩:2005/11/28(月) 18:54:57 ID:AFU1xt01
>>254
それより、なぜ一歩の予想が的中するのかが、
 不思議なのではないでしょうか。
 それには、「効率から生まれる必然の理論」があるからです。
 
 それに気づけば、あなたもこのような無駄な行為がなくなるのですが...


257 :名無し名人:2005/11/28(月) 19:02:44 ID:4OVREfSo
コラそこ!開き直らない!

258 :名無し名人:2005/11/28(月) 19:33:04 ID:wd1qSFke
一歩が2ちゃんに現れてから
17局中、4勝12敗1形勢判断放棄 ってところか。

これで的中と言い張れるのが不思議だww

259 :名無し名人:2005/11/28(月) 19:52:27 ID:rgLnJzaD
ダーツでももうちょっと当たるな

260 :名無し名人:2005/11/28(月) 19:54:21 ID:wd1qSFke
因みにその前w

王座戦第2局
192 :一歩 :2005/11/21(月) 16:55:49 ID:iSndNxut
黒109 伸び....で
白の大石が活きたとしても、地合で10程度は足りない為、
ほぼ黒の勝ちが確定したでしょう。

136手完 白中押し勝ち

261 :名無し名人:2005/11/28(月) 20:00:57 ID:wd1qSFke
プロの目だと

<鈴木六段の目>白がやや優勢になりそうな感じ(108手)
鈴木嘉倫六段
 張王座の白がやや優勢になりそうな感じを受けます。
 張王座のシノギの方が難しくないのではないでしょうか。

<柳九段の目>サバキ合いが面白い(108手)
柳時熏九段
 黒の方が大変だとは思いますね。

<金七段の目>白が地をかせいでいる(110手)
金秀俊七段
 張王座の白が地をかせいでいるため、山下天元の黒が甘くなる可能性があります。
 白の方がやや優勢だという感じがします。


一歩が黒当確を出した時点でプロは軒並み白のりww

262 :一歩:2005/11/28(月) 20:09:34 ID:AFU1xt01
序盤での構想の重要性は、
序盤でしか構想の調整や変更ができないのです。
つまり、石数が増えれば増えるほど、自分の理想とする構想の変更が困難になるのです。


263 :一歩:2005/11/28(月) 20:16:16 ID:AFU1xt01
>>261
もっと明確な解説をするように、厳重注意しておいてください。
 そうすれば、もっと囲碁ファンが増えるでしょう。
 解説のようで解説でない解説は、時代遅れですね。
 形勢が、どの程度か数量化して表現しましょう。
 

 そして、プロの解説だということでを信じてるあなた.....
 そろそろ、自分の理論で、考えることができますよ。
 

264 :名無し名人:2005/11/28(月) 20:17:52 ID:wd1qSFke
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼伍┼参┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 越田の棋力では
├┼┼╋┼×┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼四┼○弐○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼壱┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 越田級位者決定www
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

そうだな。
一歩の棒に相手がツいでくれるという構想がタケフで崩れるからなww

265 :一歩:2005/11/28(月) 20:19:58 ID:AFU1xt01
>>260
ミスの手を打って石が取られると、予想は崩壊します。
でも、そんなミスをする予想など、誰もしていません。


266 :一歩:2005/11/28(月) 20:22:39 ID:AFU1xt01
構想のミスは、直ぐにわかります。
 でも戦いでのミスは予想できません。

267 :名無し名人:2005/11/28(月) 20:24:59 ID:97y46/qT
この前アマチュア5段と打ったが、秀策のコスミを打っていた。

268 :一歩:2005/11/28(月) 20:26:56 ID:AFU1xt01
現在の、プロ棋士の中で、構想のミスを指摘できる人が何人いるのか。

今度の王座戦で、個人アンケートで午前中の形勢判断とその理由
、2chで企画してみらた楽しいでしょう。


269 :名無し名人:2005/11/28(月) 20:28:28 ID:wd1qSFke
一歩のいいわけ。

203 :一歩 :2005/11/21(月) 18:13:11 ID:iSndNxut
黒123手目は、どうしたの?....曲げいれば...無ムム
山下挑戦者、ちょっと手合いが連続なので..... 
白の逆転になってしまいました。


黒123でマゲって伊か呂だよな。
手番=黒 122手目 白:F5 ハマ ●:4 ○:4
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬○┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼●┼┼┼┼○●●┼┼┼┼┼┼┤
├●○┼●┼○┼○●○┼●○●┼┼┼┤
●┼●●┼●┼┼○●●●┼●○・●┼┤
├●○○○┼┼●○○┼┼┼┼●┼┼┼┤
├○┼┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○●┼┼●○○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼○●●●○┼●┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼○○○○●○┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼┼○●●○○┼●┼┼┼┼┼○○┼┤
├┼○┼○●伊┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●呂┼┼┼┼┼┼●┼●○┼┤
├┼┼┼┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤
├○┼┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●┼┤
├●○○┼◇┼┼┼●●┼┼┼┼┼○┼┤
├┼●○┼┼┼┼●○┼○┼○┼○┼┼┤
├┼●○●┼┼┼●○┼┼┼┼┼○●┼┤
├○○●┼●┼●○○┼┼┼┼○●┼┼┤
└┴┴┴●┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
これで黒ヨシになる手順を示してくれよww

270 :名無し名人:2005/11/28(月) 20:31:40 ID:wd1qSFke
ずれたのでやり直しw

王座戦当日の一歩のいいわけ。

203 :一歩 :2005/11/21(月) 18:13:11 ID:iSndNxut
黒123手目は、どうしたの?....曲げいれば...無ムム
山下挑戦者、ちょっと手合いが連続なので..... 
白の逆転になってしまいました。


黒123でマゲと呼べるのは伊か呂だよな。
手番=黒 122手目 白:F5 ハマ ●:4 ○:4
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬○┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼●┼┼┼┼○●●┼┼┼┼┼┼┤
├●○┼●┼○┼○●○┼●○●┼┼┼┤
●┼●●┼●┼┼○●●●┼●○╋●┼┤
├●○○○┼┼●○○┼┼┼┼●┼┼┼┤
├○┼┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○●┼┼●○○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼○●●●○┼●┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼○○○○●○┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼┼○●●○○┼●┼┼┼┼┼○○┼┤
├┼○┼○●伊┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●呂┼┼┼┼┼┼●┼●○┼┤
├┼┼┼┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤
├○┼┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●┼┤
├●○○┼◇┼┼┼●●┼┼┼┼┼○┼┤
├┼●○┼┼┼┼●○┼○┼○┼○┼┼┤
├┼●○●┼┼┼●○┼┼┼┼┼○●┼┤
├○○●┼●┼●○○┼┼┼┼○●┼┼┤
└┴┴┴●┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
これで黒ヨシになる手順を示してくれよww

271 :一歩:2005/11/28(月) 20:56:14 ID:AFU1xt01
呂と曲げたらとうなるの?
 白が、はねれば切って、左辺の白4子が、
 今度はダメズマリになりませんか?.

272 :一歩:2005/11/28(月) 21:09:37 ID:AFU1xt01
◆ 序盤での構想の失敗(解説での感想)

(40手以内)、序盤で構想を失敗した場合それを修復するのに
なんとそのあと30手はかかるようです。またそれまでに回復できない場合は
もうそれだけで、80手以降の戦いが苦しくなるようです。
   



273 :名無し名人:2005/11/28(月) 21:47:04 ID:p36gJHX9
一歩にお勧めなのは、こっちのスレです。
         ↓
頭の悪い発言をしてくださいin囲碁
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1128696614/l50


274 :一歩:2005/11/28(月) 22:26:42 ID:AFU1xt01
>>273
 本当、ワーオのサイトです。一歩感動しました。
 この発想はビックリ.....ありがとうございます。


275 :名無し名人:2005/11/28(月) 22:34:59 ID:RnvqAbM2
>>274
それだけ喋る元気があったら例のタケフにしないやつの弁明でもしてくれ。
と。
いつもこれを出すと逃げるからな。
これで今日も静まるだろ。

276 :名無し名人:2005/11/28(月) 22:49:45 ID:p36gJHX9
>>274
こっちの予想以上に頭の悪い反応ですな。
脱毛・・・いや、脱帽です。

277 :名無し名人:2005/11/29(火) 00:22:47 ID:fIV1k5ic
>>275
本当に静かになったなww
記念コピペ
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼伍┼参┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 越田の棋力では
├┼┼╋┼×┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼四┼○弐○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼壱┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 越田級位者決定www
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘


278 :名無し名人:2005/11/29(火) 09:44:49 ID:OMO//608
>>271 :一歩 :2005/11/28(月) 20:56:14 ID:AFU1xt01
呂と曲げたらとうなるの?

黒がダメです。
プロにでも、聞いてみたらどうでしょう......

279 :名無し名人:2005/11/29(火) 09:59:14 ID:fGYmb2n6
呂は黒つぶれじゃないの?

280 :一歩:2005/11/29(火) 11:15:07 ID:rVrS85IK
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬○┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼●┼┼┼┼○●●┼┼┼┼┼┼┤
├●○┼●┼○┼○●○┼●○●┼┼┼┤
●┼●●┼●┼┼○●●●┼●○╋●┼┤
├●○○○┼┼●○○┼┼┼┼●┼┼┼┤
├○┼┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○●┼┼●○○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼○●●●○┼●┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼○○○○●○┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼┼○●●○○┼●┼┼┼┼┼○○┼┤
├┼○┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●呂2 ┼┼┼┼┼●┼●○┼┤
├┼┼┼6 ●○4 ┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤
├○┼A ●○3 ┼┼┼┼┼┼┼┼○●┼┤
├●○○5 ○7 ┼┼●●┼┼┼┼┼○┼┤
├┼●○9 8 B ┼●○┼○┼○┼○┼┼┤
├┼●○●┼┼┼●○┼┼┼┼┼○●┼┤
├○○●┼●┼●○○┼┼┼┼○●┼┼┤
└┴┴┴●┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
図 
A B が見合いになると思いますが.....
2で、4と緩めても、結果は同じでしょう。


281 :一歩:2005/11/29(火) 11:16:37 ID:rVrS85IK
>>280
自信がないので...ヨレヨレで揺らいでいます。

282 :一歩:2005/11/29(火) 12:04:21 ID:rVrS85IK
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬○┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼●┼┼┼┼○●●┼┼┼┼┼┼┤
├●○┼●┼○┼○●○┼●○●┼┼┼┤
●┼●●┼●┼┼○●●●┼●○╋●┼┤
├●○○○┼┼●○○┼┼┼┼●┼┼┼┤
├○┼┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○●┼┼●○○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼○●●●○┼●┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼○○○○●○┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼┼○●●○○┼●┼┼┼┼┼○○┼┤
├┼○┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●呂2┼┼┼┼┼●┼●○┼┤
├┼┼┼6 ●○4┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤
├○┼A●○3┼┼┼┼┼┼┼┼○●┼┤
├●○○5○7┼┼●●┼┼┼┼┼○┼┤
├┼●○98B┼●○┼○┼○┼○┼┼┤
├┼●○●┼┼┼●○┼┼┼┼┼○●┼┤
├○○●┼●┼●○○┼┼┼┼○●┼┼┤
└┴┴┴●┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
図 
A B が見合いになると思いますが.....
2で、4と緩めても、結果は同じでしょう。


283 :一歩:2005/11/29(火) 12:29:09 ID:rVrS85IK
◆ 構想の重要性

構想の重要性は、中盤での戦いの効率で現れる。
 つまり、盤全体が一つの戦いになる「80手から120手」あたりで、
 見合いなどの複雑な戦いが生まれるやすくなる。
 この時、構想の優位性によって形勢差が生まれることになる。

284 :名無し名人:2005/11/29(火) 15:50:53 ID:QGSaP6h/
281 名前: 一歩 投稿日: 2005/11/29(火) 11:16:37 ID:rVrS85IK
>>280
自信がないので...ヨレヨレで揺らいでいます。


一歩の囲碁理論の95%は、ヨレヨレで揺らいでいます(笑

285 :名無し名人:2005/11/29(火) 20:56:43 ID:5pU3NGAz
>>284
きっと半角数字使って盤が曲がってるのを直せないだけの話だ

286 :名無し名人:2005/11/29(火) 21:33:05 ID:PhjdfeZ3
>>285

287 :名無し名人:2005/12/01(木) 15:21:54 ID:dbJ/puYv
【Yahooスポンサーサイトのバナーから来られた方へ】
〜 ご協力をお願いいたします。 〜

棋戦解説は、ご好評を頂いており、大変多くの方にご覧いただいております。
そのため、スポンサーサイトのクリック数も増え、経費も増加しております。
経費削減のため、是非、このページを「お気に入り」に追加され、
直接、「お気に入り」からお入りいただきますよう、ご協力をお願い申し上げます。

好評らしいよwwww


288 : :2005/12/01(木) 17:59:04 ID:ZEx1GI5s
2ch経由がほとんどだからね。w

289 :名無し名人:2005/12/01(木) 18:12:13 ID:496005Ub
一歩が2chに来た最初のスレの時もその文句は書いてあったぞ


290 :一歩:2005/12/05(月) 11:52:50 ID:neb78iQI
◆ 囲うための構想の方が難しい理由
囲うための構想の方が、難しいのは、その達成条件として、
「囲わせないための構想を相手に打たせない」こと前提にしてるためです。

◆ 囲わせない構想が急ぐ理由は、
相手の構想が先行し、どこに地ができるかが分かるからです。
 


291 :一歩:2005/12/05(月) 11:54:11 ID:neb78iQI
手順が進行によって、変化する価値。
自由性、危険性、必然性、可能性、安定性、安全性、確定性、の7つが基本になっています。
現在の場面が、どのような状態であるかの判断結果によって構想が立てられる。
 
地になる過程の方向
(1)着手の自由度 …… 自由性>危険性>必然性>安全性>
(2)領域の自由度 …… 可能性>安定性>確定性>


292 :名無し名人:2005/12/05(月) 11:59:15 ID:sDEB+aAx
おじいちゃん、安全性が二つ入ってますよ


293 :名無し名人:2005/12/05(月) 13:38:04 ID:5wcsjyPk
安全性と安定性だからそこはいいんじゃね?
それぞれの用語の意味は不明だけどねw

○1行目は日本語になってない。
○7つの用語が意味不明。
○不等号の用途が意味不明。
○一番右端についてる不等号が意味不明。

ゴンタ社長に無理なことを期待してはいけませんよww

294 :一歩:2005/12/05(月) 14:17:51 ID:neb78iQI
安全性は、勝敗に関する概念で、
安定性は、領域に関する概念です。
 死活での見合いで石が取られない状態が安定です。
 このまま進行すてば勝てる状態が安全です。
そのため、この2つは全く違います。

295 :名無し名人:2005/12/05(月) 14:18:41 ID:sDEB+aAx
すまんww見間違いでしたwww

296 :一歩:2005/12/05(月) 14:23:31 ID:neb78iQI
>>293
詳細は、理論ブログに書いてあります。
 不等号は、概念の包括関係です。本当は、集合論の記号です。

297 :一歩:2005/12/05(月) 14:43:05 ID:neb78iQI
>>296
 不等号は無視してきださい。

298 :名無し名人:2005/12/05(月) 15:48:09 ID:iR4SZ8zy
>>296
じゃあ、まずその集合の定義からだ。
ゴンタ社長の文章は定義づけされてない単語が多すぎる。

どうせ「それは○○でちゃんと書いてあります」だろ?
そんなの知るかよw
そんなんで誰かが興味もって覗くとでも思うか?
釣りたかったらかっこよく見える枝葉より根本の方でも紹介するんだな。

それから何度釣りだといわれても言ってやる

書き込む前に誤字脱字ぐらい確認しろ

299 :名無し名人:2005/12/05(月) 15:53:34 ID:iR4SZ8zy
428 一歩 New! 2005/12/05(月) 14:29:09 ID:neb78iQI
一歩もファンです。会いたいな〜....

張栩スレより
キモイ

300 :名無し名人:2005/12/05(月) 16:33:34 ID:5wcsjyPk
ゴンタ社長はツッコミ所満載すぎw

>>296
>詳細は、理論ブログに書いてあります。

>>296のカキコミの1時間後にブログに書き込んでるなw
後付けにもほどがあるわww

しかも、それでも意味不明だ。
例えば、「可能性」は名詞なので説明も「〜であること」や「という性質」
というように名詞で締めないと意味がわからん。小学校で習っただろ?
まあ、ここだけ直されても意味不明だけどな。

> 不等号は、概念の包括関係です。本当は、集合論の記号です。

包括関係って聞かない用語だが、包含関係のことか?
だったら⊆,⊂,⊇,⊃の記号を何故使わんのだ?

「本当は」とあるから集合論じゃないんだよな。
大体不等号をはさんでるものが集合じゃないってことだな。
だったら、不等号の意味はやっぱり不明だよ。

それに、>>291で「地になる過程の方向」と書いてるが包含関係は方向じゃない。
不等号で大小関係を表しても方向じゃない。
「方向」をどういう意味で使ってるのかが全く意味不明。


理解してもいない数学の記号を使っても余計馬鹿が証明されるだけ。


>>297
>不等号は無視してきださい。

そのあげく、>>291を無視しろってことか?まあ、元から意味不明だけどww


301 :名無し名人:2005/12/05(月) 20:51:12 ID:mmiitB+4
ID:5wcsjyPkみたいなやつが一杯いたのが昔の一歩スレなんだよな。
今はみんなスルーを覚えたから困る。

302 :名無し名人:2005/12/05(月) 21:10:49 ID:ALc5alG/
>>301
以前は突っ込まれると必死でごまかそうとしたのが面白かったからな、一歩は。
最近は都合の悪いことを言われてもスルーするようになったので、オモチャとしては飽きられた。

303 :名無し名人:2005/12/05(月) 21:53:33 ID:97gUFiP6
一歩先生は、盤面を認識せずに理論で形勢判断できるのですか?
盤面の認識とは、どの石が繋がっているかとか、どこにどんなアジがあるかとか、
石の死活などです。

304 : :2005/12/06(火) 00:46:26 ID:XFn57gIf
>>301 ていうか、一歩が独り言だけを言う徘徊ボケ老人だということを
みんなが理解したからだろう。単に時間の無駄と言うことに気がついた。

305 :名無し名人:2005/12/06(火) 07:32:13 ID:gm6Vudx4
いつになったら本出すんだよw

306 :名無し名人:2005/12/06(火) 15:17:01 ID:Yi7A3rP6
こういう人が越田の指導や添削を受ける被害にあうんだろうな…

-------------------------------------------------
心得追伸Name:****** 2005/12/6 12:57 2133  削除
(略)
その師匠、今の私と同じ位のドが付く素人。何処まで本当か悩んでいます。
これって越田先生とか、高段位の先生方、ご指導をお願いします。
(略)
-------------------------------------------------


307 :一歩:2005/12/06(火) 16:15:45 ID:CfERHMYc
生きるための3つの効率条件
@ 石が生きるには、2眼あればよい
A 相手が攻めてくれば、地を広げて生きれることが必要。
B 生きていない石があるのに
    生きた石から確定地を狭く広げる手は効率がわるい。



308 :一歩:2005/12/06(火) 16:27:54 ID:CfERHMYc
自分が上達するための対局の心構え ....

◆下手と打つ時の心構え
1.無理に石を取ろうとせず、地を囲って勝つ
2.攻められないことを、意識して守って勝つ
3.死活に関することは手抜きせず、勝つ    

◆上手と打つ時の心構え
1相手に、地を囲わせて勝つ
2捨て石を使って勝つ
3できるだけ手抜きをして勝つ



309 :名無し名人:2005/12/06(火) 16:33:03 ID:o5sVo8hK
碁に「捨て石」は無いんじゃなかったのかよwww


310 :一歩:2005/12/06(火) 16:38:42 ID:CfERHMYc
◆ 読みの力が同程度の場合のハンヂィ差

棋力が4段以下であれば
互い戦での囲い合いにおいでも、全局的な効率差によって
最高で30目から35目程度もの勝敗差を作ることが可能です。
  (40目以上はできないようです)。


311 :一歩:2005/12/06(火) 16:40:36 ID:CfERHMYc
>>309
「捨石」は、相手の強引な攻めによる
 無理手によって生まれる場合があります。


312 :名無し名人:2005/12/06(火) 16:50:41 ID:G1eFCHXR
>>310
なんかワラタw

313 :一歩:2005/12/06(火) 17:06:54 ID:CfERHMYc
>>312
ランクを3つ程度下げて、初段以上の方と打てば
 実感できますよ。たたし、あなたの感覚が正しければね.....

314 :名無し名人:2005/12/06(火) 17:14:37 ID:Yi7A3rP6
定期コピペ 越田の感覚w
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼伍┼参┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 越田の棋力では
├┼┼╋┼×┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼四┼○弐○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼壱┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 越田級位者決定www
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

タケフより棒ツギが勝る理由はまだ〜?w
なんか新しい添削でもカッテヨミな図を示してるみたいだけどww

315 :名無し名人:2005/12/06(火) 19:12:39 ID:G1eFCHXR
それよりも「ハンヂィ」について詳しくw

316 :名無し名人:2005/12/06(火) 21:03:49 ID:6QSVJnK4
ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ
ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ
ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ
ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ
ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ ハンヂィ

今日はこれでお腹一杯。

317 :名無し名人:2005/12/06(火) 21:35:30 ID:o5sVo8hK
越田のオモシロ英語は他にもあったよな
なんだっけ、、高尾がワールドサッカーを見て、、、
昔の発言だから忘れちまったぜww


318 :名無し名人:2005/12/06(火) 22:09:32 ID:6QSVJnK4
>>317
これだっけ? 「逆転のシナリ」。
  ↓
>そして、高尾挑戦者は、今晩から明日にかけてゆっくり時間をかけて、逆転のシナリをワールドサッカーを見ながら、考えていると思います。

囲碁理論の本は本当にあるの?
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1117724536/319


319 :名無し名人:2005/12/06(火) 22:11:02 ID:o5sVo8hK
俺ログ消しちゃったのか調べられないんだけど
なんか面白い英語表現があった気がするwなんだっけ

思い出したwwwプレシュアーだwww

320 :名無し名人:2005/12/06(火) 22:24:19 ID:6QSVJnK4
>>319
これですな。「プレシュア―」。

>168 名前: 一歩 投稿日: 2005/06/07(火) 00:54:24 ID:XwjXwBpe
              (中略)
>その対策ができていれば、棋聖への期待のプレシュア―もさることながら、
   ↓      
囲碁理論の本は本当にあるの?
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1117724536/169


321 :名無し名人:2005/12/06(火) 23:02:09 ID:k4EKI8Jg
とりあえず一歩先生にその理論でプロを打ち負かして欲しいものです。

322 :一歩:2005/12/07(水) 10:44:10 ID:QwHj9r68
構想によって効率が生まれる原因は、その必然の流れにあって
 1. 制約条件によって、先手で2度連続して打てる。
 2. 最高の「打ち込みのタイミング」が作れる。
 3. 見合い条件を利用した布石バランスが作れる。
 4. 戦いの石の流れの予測によって、
        危険を察知できる。
        可能性を察知できる。
 
 


323 :名無し名人:2005/12/07(水) 10:51:24 ID:dP9CUJ1g
定期コピペ 越田の感覚w
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼伍┼参┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 越田の棋力では
├┼┼╋┼×┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼四┼○弐○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼壱┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 越田級位者決定www
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
一歩カエレ

324 :一歩:2005/12/07(水) 11:43:20 ID:QwHj9r68
×と打つ狙いはなに? 目的はなに?
 あなたは、攻めることが好きなだけですね。
 なぜ、そこに打つと、地が増えるのですか。
    プロ全員が断言....大嘘つきですね...
    あなたは、プロ棋士を何人ご存知ですか

その棋士の実名をあげてください。

325 :一歩:2005/12/07(水) 11:50:39 ID:QwHj9r68
>>323
自己表現の目的や意識、知性を高める努力が必要でしょう。
 時間の無駄と資源の無駄に注意しましょう。
 友達を無くさないように注意しましょう。 

326 : :2005/12/07(水) 12:30:53 ID:9EzSlnzn
まあ、なんだ、一歩。いいから一度死ねや。

327 :名無し名人:2005/12/07(水) 12:34:50 ID:f9oEFujC
一歩が必死なのでコピペww

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼伍┼参┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 越田の棋力では
├┼┼╋┼×┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼四┼○弐○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼壱┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 越田級位者決定www
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

>>324
>×と打つ狙いはなに? 目的はなに?

3子が切られないようにツグのが目的に決まってるだろ?
むしろ白弐と打つ狙いは何?目的は何?が普通の感覚。

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼┼┼参┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 越田の棋力では
├┼┼╋┼☆┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼┼┼○┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 越田級位者決定www
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

☆にタケフしてもお前は黒参に飛び込むのか?w
打ってもいいけど白弐と棒ツギの方が白は楽なのか??

普通は中級くらいになればツギ方はタケフから考える。
それを棒ツギする越田の感覚の悪さが笑われてるんだよ。
そしてこんな添削を金を払って受ける人の哀れさね。

> なぜ、そこに打つと、地が増えるのですか。

白弐に打てば地が増えると一歩は思ってるわけだ。さすがだなww

328 :一歩:2005/12/07(水) 13:29:04 ID:QwHj9r68
>>324
 どこに、地を増やすの? 何手で増やすの?
  あなたが相談された、先生って一体誰?プロ棋士の名前書いてくださいね。
  全員なら。全員の名前を....
    
  
   

329 :一歩:2005/12/07(水) 14:13:11 ID:QwHj9r68
>>327
あなたの感覚は普通では、ありませんよ
 あなたは、タケフの両ノゾキはダメと迷信のように信じているよです。
 またタケフに参とは打ちません。これも常識ではありません。

常識とは、「地を囲う手を打つ」ことで、「石を攻める」ことは手段であって
目的ではありません。形勢がいい場合は、攻める必要もありません。
これが、常識というの感覚ですよ

 

330 :名無し名人:2005/12/07(水) 14:30:09 ID:74wmwySZ
>>329
その白は弱い石だろ
どこに眼がある?どの石と繋がってる?
タケフの方が取られにくい


331 :名無し名人:2005/12/07(水) 14:39:05 ID:74wmwySZ
>>329
>常識とは、「地を囲う手を打つ」ことで、
タケフの方が左辺が地になりやすい、囲っている手だ。
お前のダメツギは地を囲ってないから非常識なんだよ。

332 :一歩:2005/12/07(水) 14:43:34 ID:QwHj9r68
>>330
弱い石を逃げるとかえって、重くなる場合には逃げません。
 逃げる場合は、
   1. 逃げた結果勝てる
   2. 逃げないと絶対に負ける

 あなたが尋ねたプロの先生とは、一体誰ですか?教えてください。
 それとも、あなたの自作自演ですか

333 :一歩:2005/12/07(水) 14:47:56 ID:QwHj9r68
>>331
あなたは、「裾空き」という意味を知ってますか。
 左辺は黒地にはなりません。
 
 あなたの常識とは、地にならない場所を囲うことのようです。

334 :一歩:2005/12/07(水) 14:54:24 ID:QwHj9r68
>>331
あなたの常識は、中央を効率よく囲うことようです。
 もし、成功する方法が見つかったら
 その秘伝の方法を、公開して教えてくださいね。
   期待しています。あなたの先生にもよろしく...

335 :名無し名人:2005/12/07(水) 14:57:21 ID:74wmwySZ
>>332
>弱い石を逃げるとかえって、重くなる場合には逃げません。
ではダメツギだと逃げずに解決するのか?
どう解決する?
ダメツギの方が重くなるのだぞ

>2. 逃げないと絶対に負ける
その白を逃げずにかつ生きる手は?
ダメツギは逃がす手では無いというなら、
そのまま取られたら敵のアゲハマに打ったのと同等の悪手である。
ダメツギをどう正当化するのか?

>>333
>左辺は黒地にはなりません。
タケフに継いだ方が、ダメツギと比較して「白地」が付きやすい。
1目でも地が付けば、そのほうが良い

>あなたの常識とは、地にならない場所を囲うことのようです。
白をツグての良否において、
同じツグなら少しでも地が付くほうが良い
お前のダメツギは地が一目たりとも付かない、
タケフや左辺に若干厚みを持ち、ダメツギよりは地が付きやすいの勝る

336 :名無し名人:2005/12/07(水) 14:59:21 ID:74wmwySZ
>>334
>タケフの方が「左辺」が地になりやすい
と書いたのに、
>あなたの常識は、「中央」を効率よく囲うことようです。
なぜ「中央」に変えるんだよ

337 :一歩:2005/12/07(水) 15:12:28 ID:QwHj9r68
>>335
白が受ける手に困るから、打つだけです。
 形勢が悪ければ、別ですが......

 あなたの先生は、一体誰ですか?

338 :一歩:2005/12/07(水) 15:17:20 ID:QwHj9r68
あまりにも、無責任な虚言は慎みましょう。
 ここは、教室ではありません。
 教えをこうのであれは、専門家に相談しましょう。
 

339 :名無し名人:2005/12/07(水) 15:18:03 ID:74wmwySZ
>>337
>白が受ける手に困るから、打つだけです。
打った後に困るだろ。
ダメツギだと、その後、活きが図りにくい。
タケフは左辺に繋がりやすいので活きやすい。

受けに困ったら受けなければ良いんだよ?
受けない場合の害は?取られるから。

じゃあ大きくして取られたらもっと困るね。
つまり打ったからには出来るだけ取られにくい形で打つべきである。

タケフの方が取られにくいのでタケフが適している。
わかった?

340 :名無し名人:2005/12/07(水) 15:19:52 ID:cBZr+7I2
>>338
あなたの言う専門家とは、いったい誰ですか?

341 :名無し名人:2005/12/07(水) 15:20:37 ID:BDqTRQQW
一歩にレスしてるやつも必死だね。
見苦しいからどっちも囲碁板から消えてくれ

342 :名無し名人:2005/12/07(水) 15:21:04 ID:74wmwySZ
>>338
お前に囲碁の基本を教える教室であると思っているが?
ここではお前が出来の悪い生徒で俺を含む全員が先生である。

343 :名無し名人:2005/12/07(水) 15:24:20 ID:74wmwySZ
一歩よ、今は「ツギ方A」と「ツギ方B」のどちらが良いかを語っているのである
ということは、囲碁は○○で無ければいけないと言い出したのなら、
ツギ方△の方が○○であるので適しているという形で述べるべきである
さて、お前は「地を囲うのが常識」という持論を展開した
とてもそれが全てとは思えないが地を増やすのは悪くないのでまあいいとする
では、ツギ方Aとツギ方Bでどちらが地を増やすのに適しているかと言う話しになるのである

一歩よ、君が良いと思うダメツギは、
なぜ地を増やす上で有利なのか説明せよ

344 :一歩:2005/12/07(水) 15:37:40 ID:QwHj9r68
>>336
 地に出来ない場所を、地にすること自体が問題であり、
 タケフで石を重くすることは、さらに問題です。

 教室でしっかりと基本の勉強をするのも、いいことですよ。
 あなたの先生は、一体誰ですか?

345 :名無し名人:2005/12/07(水) 15:43:45 ID:f9oEFujC
一歩がオウムみたいに繰り返してること。ww

> あなたが尋ねたプロの先生とは、一体誰ですか?教えてください。

悪いがこの図を最初に示したのはオレじゃないんでね。
「関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します」
と書いたのはオレじゃないよ。だから、オレに言うのは筋違い。

しかし、一歩は棒ツギがいいと主張する理由を述べてないな。

346 :名無し名人:2005/12/07(水) 15:44:45 ID:74wmwySZ
>>344
「ツギ方△が○○であるので適している」という文章形式で考えろと

>地に出来ない場所を、地にすること自体が問題であり、
タケフとダメツギの2つではどちらが地が付きやすいかが問題だろ
ダメツギの方が地が付きやすいなら別だが、そうではないので、
地が付きやすいタケフの方が勝る

> タケフで石を重くすることは、さらに問題です。
ここも同じ
ダメツギとタケフの比較をしているのである
タケフが重いと批判するなら、ダメツギの方が重く無いという主張が必要
そう思うのか?その根拠は?

>教室でしっかりと基本の勉強をするのも、いいことですよ。
お前はその前に、議論の流れを把握する勉強をしてくれ
今はツギ方AとBで、どちらがどちらに対して優れているかを議論しているんだろ
お前はタケフを批判するが、ダメツギはそれ以上にその批判が当てはまることに気づけ

全く地が付かないし石を重くするだけの手なんだよ

347 :名無し名人:2005/12/07(水) 15:45:17 ID:f9oEFujC
今問題になってるのはこの2つの図だが一歩は理解してるか?

越田推奨の図
図1
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼┼┼┼┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 越田の棋力では
├┼┼╋┼┼┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼┼┼○☆○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 越田級位者決定www
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

常識的にツギならこうだろという図
図2
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼┼┼┼┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 越田の棋力では
├┼┼╋┼☆┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼┼┼○┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 越田級位者決定www
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘


348 :名無し名人:2005/12/07(水) 15:48:41 ID:f9oEFujC
>>329
> またタケフに参とは打ちません。これも常識ではありません。

オレも非常識だと思うよ。でも棒ツギで攻められる図を作ったのはお前だから。
ということは、タケフならもっと白が悪くなると越田は思ってるんだろ?
黒がどう打てば棒ツギより白が悪くなるんだ?

>常識とは、「地を囲う手を打つ」ことで、「石を攻める」ことは手段であって

意味が解らん。
タケフの方が左上の白石に連絡しやすいだろ?それだけでもはるかにマシ。

>>332
>弱い石を逃げるとかえって、重くなる場合には逃げません。

棒ツギもタケフも3子を連絡してるという意味では同じ逃げてる手なんだが、
お前の目には図1の方が図2よりも軽く見えるのか?
その感覚がすでにおかしいんだが・・・

>>333
> 左辺は黒地にはなりません。

誰も黒地になるとは言ってないぞww
ダメ場にはまあ同意するけど。

図2は中央からの黒をほぼ止めてるから白がもう一手打てば白地がつく可能性が高い。
図1は中央と下からと2箇所空いているので白地がつく可能性は低い。
働きが違うと思わんか?


349 :一歩:2005/12/07(水) 15:51:10 ID:QwHj9r68
このサイトでの投稿での傾向は、

 1.「地を囲う」効率として..攻める、守る
 2. 形勢判断によって打ち方は、変わる
この2つの最も重要なことを、無視していることが問題でしょう。

部分的価値より、全局的価値が優先されます。
全局的な価値とは一体何、そしてどうしてより重要であるのかがわかれば、
構想での必然の流れの意味、また形勢判断の方法さえわかるようになります。

自分で考えてみましょう。分からない人は、囲碁教室へどうぞ.....

350 :名無し名人:2005/12/07(水) 15:55:02 ID:74wmwySZ
一歩の意味不明な所は、
タケフを一方的に批判するだけで、
タケフに対してダメツギが優れている点を述べない

ダメツギをする理由は「受け方に困ったから仕方が無く」という始末

>>347は一見して下図の方が左辺の白につながりが強いので活きやすく勝るだろう

上図は白が活きるのがタケフより手間が掛かる
下図より左辺の連絡が薄いし、単独で眼を作るのは大変だし、右辺に連絡するのは辛い
つまり、一歩流ダメツギは基本を無視した「重い手」ということだ

タケフを重いと批判する前にお前のツギ方がもっと重いことを認識せよ
タケフが地が付かないと言う前にお前のツギ方がもっと地が付きにくい事を認識せよ

351 :一歩:2005/12/07(水) 15:58:37 ID:QwHj9r68
>>348
 もう一手は、永遠に打てません。先手の意味がお分かりですか?
 あなたの先生にお尋ねください。

基本的は、白はここでは戦えません。勿論、戦える状況ならいいのですが....
 手を抜いて、三子だけを助けるれば最高でしょう。
 さらに、すべてが捨てても、勝てる構想があるのならもっといいでしょう。


352 :名無し名人:2005/12/07(水) 15:59:56 ID:74wmwySZ
>>349
>1.「地を囲う」効率として..攻める、守る
ダメツギよりタケフの方が左辺を囲う効率がいーぜ
1目でも地が付きやすい打ち方をしろよ
地が1目も増えないダメツギよりタケフの方が勝るぜ
眼があるかないかは一大事だしな

> 2. 形勢判断によって打ち方は、変わる
取られたら困る形勢判断だからこそ、ツグ手を打つんだぜ
ということは、取られにくい手を打たないとダメだぜ
ダメツギとタケフ、どっちが取られにくいか
基本問題だから次のレスで答えろよ

>この2つの最も重要なことを、無視していることが問題でしょう。
お前が散々無視しているわけだが?
ダメツギは地が増えないし、取られたら困るから手を加えると言う形勢判断にも反する

一歩は勉強不足だね♪


353 :名無し名人:2005/12/07(水) 16:03:16 ID:74wmwySZ
>>351
>基本的は、白はここでは戦えません。
じゃあ逃げるんだろ、タケフの方が逃げやすいぜ
ダメツギは逃げる眼を作るどちらにも貢献しないぜ

>手を抜いて、三子だけを助けるれば最高でしょう。
今はもう、2つのツギ方どっちがいいかの話し

>さらに、すべてが捨てても、勝てる構想があるのならもっといいでしょう。
今はもう、2つのツギ方どっちがいいかの話し

354 :一歩:2005/12/07(水) 16:21:27 ID:QwHj9r68
>>353
 自分流で頑張ってください。楽しいことが一番です。
 この添削は、黒の打ち方の問題であって、白は関係ありません。

355 :名無し名人:2005/12/07(水) 16:24:59 ID:74wmwySZ
>>354
ダメツギとタケフの比較論からは逃げるの?
お前自身がダメツギが楽しく打てるから一番ってこと?
金を取った添削で白の打ち方が「壱」が良いといったのだろう?
金を払った相手に対して白の打ち方だろうと黒の打ち方だろうと
「嘘」を教えたのは重罪

もう分かってるんだろ、ダメツギの方がダメだってw

356 :一歩:2005/12/07(水) 16:30:42 ID:QwHj9r68
>>355
白の受け方は、全く関係がありません。
 黒がどのような構想で戦うかが問題です。


357 :名無し名人:2005/12/07(水) 16:44:19 ID:74wmwySZ
>>356
さっきまで白の2つのツギ方のどちらが優れているかを話していたのは、全部水に流したいんだね
累積した質問や指摘はどうするの?

358 :名無し名人:2005/12/07(水) 16:45:41 ID:74wmwySZ
324 :一歩 :2005/12/07(水) 11:43:20 ID:QwHj9r68
×と打つ狙いはなに? 目的はなに?
 あなたは、攻めることが好きなだけですね。

359 :名無し名人:2005/12/07(水) 16:49:16 ID:74wmwySZ
タケフが攻める手に見えてる時点でおかしいじゃんw

360 :名無し名人:2005/12/07(水) 16:53:09 ID:74wmwySZ
328 :一歩 :2005/12/07(水) 13:29:04 ID:QwHj9r68
>>324
 どこに、地を増やすの? 何手で増やすの?

さっきまでこんなに元気に議論してたじゃないか、一歩
いきなりどうしたんだよ〜
白番に話しはしてませんなんて
敗北宣言か?

361 :名無し名人:2005/12/07(水) 17:22:31 ID:f9oEFujC
棒ツギに言及できないのは敗北宣言と見るよ。

越田の参考図
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼伍┼参┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 越田の棋力では
├┼┼╋┼×┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼四┼○弐○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼壱┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 越田級位者決定www
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘


散々あーだこーだ御託を抜かした挙句の一歩の返答w

356 :一歩 :2005/12/07(水) 16:30:42 ID:QwHj9r68
>>355
白の受け方は、全く関係がありません。
 黒がどのような構想で戦うかが問題です。

それじゃ、何で白弐〜黒伍までの勝手な参考図を作ったの?
誤解を招くと思わないの?

362 :一歩:2005/12/07(水) 17:27:34 ID:QwHj9r68
>>360
添削の内容は、黒番の打ち方であって、
白の受け方の是非は全く関係ありません。
 黒が勝つには、この局面では1目2目の損得より、
 地を囲うことで、変化を減らすことが大切なのですよ。

白の受け方で、形勢が逆転するのなら検討すべきでしょう。
  敗北はあなたの方ですよ。教室でしっかり勉強してくださいね。

無意味な議論は、これにて終了です。ありがとうございました。

>>356
参考図は、白がどう受けてもダメですという図です。
 まさか、それもわからずに議論していたのですか?
     あなたの先生は、あなたに一体何を教えているのですか?
    

363 :一歩:2005/12/07(水) 17:29:30 ID:QwHj9r68
部分ではなく、全体を見て考えるようにしましょう。

364 :名無し名人:2005/12/07(水) 17:30:40 ID:74wmwySZ
329 :一歩 :2005/12/07(水) 14:13:11 ID:QwHj9r68
>>327
あなたの感覚は普通では、ありませんよ
 あなたは、タケフの両ノゾキはダメと迷信のように信じているよです。


>>362
でもタケフそのものについてこのように言及したよね
それはどう落とし前をつけるの?
まだ相手を普通では無いと批判したままの姿勢なのか、
自分の間違いを認めて謝罪するのかどっちよ?

365 :名無し名人:2005/12/07(水) 17:38:02 ID:NhhZgZUy
>>341
激しく同飛

366 :名無し名人:2005/12/07(水) 17:49:02 ID:0aQpfm3b
>>341
管理人に言えや、池沼が

367 :一歩:2005/12/07(水) 17:49:37 ID:QwHj9r68
>>364
あなたも、黒の添削であことを忘れて議論しているようですね。
 
この場合は黒は「タケフに受けさせても十分ですよ」という意味ですが...
 受ける手が問題なのではありません。勘違いもほどほどにしましょう。

 あなたも、どのような先生にならっておられるのか、ちょっと不安ですね。
   

368 :一歩:2005/12/07(水) 17:53:38 ID:QwHj9r68
検討は、形勢判断を基本に、盤全体で行ないましょう。
部分のテクニックばかり積み上げると、ゴリゴリの力碁になってしまいます。

369 :一歩:2005/12/07(水) 17:56:23 ID:QwHj9r68
囲碁ってどのようなゲームであるか。
 もう一度、真剣に考え直すチャンスかもしれませね。

370 :一歩:2005/12/07(水) 18:01:55 ID:QwHj9r68
一歩の囲碁理論の現状

 構想としての「全局的評価の基本構造」が、ほぼ解明され、
 これによって、「構想の流れ」の重要性その効率の働きが明確になりました。
 

371 :名無し名人:2005/12/07(水) 18:04:04 ID:0aQpfm3b
具体論になると嘘をつく、先延ばしにする、は詐欺の基本だからな

372 :一歩:2005/12/07(水) 18:07:58 ID:QwHj9r68
>>370
上記の基本構造は、「論理体系としての矛盾」がほとんどない状態となったため、
 初手から終局までの「着手の価値効率の誕生と、価値変化」の
 原因が解明できたといえるかもしれません。

373 :一歩:2005/12/07(水) 18:10:48 ID:QwHj9r68
>>370
詳細は、日本囲碁ソフトのホームページで
 徐々に明らかになるでしょう。.....期待できますよ....
 

374 :名無し名人:2005/12/07(水) 18:12:05 ID:f9oEFujC
越田の参考図
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼伍┼参┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 越田の棋力では
├┼┼╋┼×┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼四┼○弐○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼壱┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 越田級位者決定www
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

>>367
>この場合は黒は「タケフに受けさせても十分ですよ」という意味ですが...
> 受ける手が問題なのではありません。勘違いもほどほどにしましょう。

じゃあ、何で白弐〜黒伍までの勝手な参考図を作ったの?

とっさにノゾキに棒ツギが浮かんだだけだろ?w
「タケフに受けさせても十分ですよ」と思ったらタケフの参考図を作るだろ?ww
それが越田の感覚の悪さが露呈してるという指摘なのよ。わかる?


あと、兵頭さんなんかは白黒両方の手についてコメントしてるよね。それは悪いこと?

375 :一歩:2005/12/07(水) 18:15:26 ID:QwHj9r68
部分的な評価は、2手連続での天抜き状態の有無で
全局的な評価は。3手連続での天抜き状態の有無で決定されている。

376 : :2005/12/07(水) 18:29:59 ID:zAZqHTLi
>>341

このスレは一歩が囲碁理論と称するでたらめな理論もどきの
たわごとを白日の下にさらけ出して証明するスレだから、
この流れでいい。

そもそも、これをたてたのが一歩だからそうなる。
本来の本当の囲碁理論を話したいなら別スレを立てろや。


377 :名無し名人:2005/12/07(水) 19:06:10 ID:+nqNfLEZ
ヘ:::::::::;;: -‐''''""( )1
 ゙、::::::::-‐''""" ̄"'i
  :V;;||:::: '~ニ=ッ, r='|  >>362 >>367
  i!f !:::::      ゙、i  黒の打ち方を考えるのに白の受け方は全く関係ありません。
  i!ゝ!::::     ‐/リ
  i::/:、 :::、  /''ii'V
  ̄ハ:::::\ "''il|バ''
 一歩 曰く

378 :一歩:2005/12/07(水) 19:10:40 ID:QwHj9r68
もし、あなたがタイトルを狙える人プロなら.....
以下のことに気をつけましょう。
  
 1. 30手までの序盤において、どのように安全に見えても、
   確定地として 辺でだけで完全に2眼として生きていなければ
   その石は、危険な状態になること意識し用心してください。
  
 2. 上記のような石が、3つ以上あれば、
   60手までに2つ以下にする構想の流れをつくらいと、どのように
   形勢が優勢であっても、勝負手によって負ける危険性が高くなります。
    
 3. つまり盤上で、終局までに生きなければならない石のグループが
   5つ以上に分かれる場合は、かなり要注意でしょう。 
     

379 :名無し名人:2005/12/07(水) 19:27:04 ID:iZW9M9ah
タイトルを狙える人プロってなによ?

380 :名無し名人:2005/12/07(水) 19:43:37 ID:74wmwySZ
>>364
>普通は中級くらいになればツギ方はタケフから考える。
>それを棒ツギする越田の感覚の悪さが笑われてるんだよ。

この発言に対して一歩自身が、

329 :一歩 :2005/12/07(水) 14:13:11 ID:QwHj9r68
>>327
あなたの感覚は普通では、ありませんよ
あなたは、タケフの両ノゾキはダメと迷信のように信じているよです。

と言ったのだよ?
自分が、タケフの議論してるじゃないかw

タケフの感覚が異常っていってるじゃんw
謝れってw


381 :名無し名人:2005/12/07(水) 20:47:55 ID:uEB0a7Xa
>>378
>もし、あなたがタイトルを狙える人プロなら.....

タイトルを狙える人プロなら、一歩ごときの戯言を気にする必要などありません。
また、初級を卒業した程度の棋力さえあれば、一歩のデタラメさに気付くことは容易です。

ここの住人は、暇つぶしに馬鹿をからかっているだけです。
真面目に議論したいときは、一歩のいないところでやりますので。

382 :名無し名人:2005/12/08(木) 02:06:56 ID:agiMryxh
>>一歩
で、結局ダメツギが勝る理由って何なのさw?

あと、>>333で左辺は地にならないって言ってるのに参考図でダメ場に向かって3,5と進む理由は何だよww

383 :名無し名人:2005/12/08(木) 04:48:51 ID:o025Pon2
地方老人を虐待するスレはここですね
通報しますた

384 :一歩:2005/12/08(木) 10:28:39 ID:xZx1V61T
◆ 碁の方程式での考え方

碁の方程式での上達方法の考えた方とは、
囲碁ゲームにある部分的な絶対法則性を論理的に考察し、
その結果から、囲碁ゲーム全体としての体系化を行ない、
そしてさらに、囲碁における科学的な思考上達法を解明しようとするものである。
 
 そのため、従来のような、布石、定石、手筋といったゲームを知るための知識学習ではなく
、勝負に勝つための法則としての、着手の効率性、可能性、確定性、機能性、緊急性などといった側面から科学的なゲーム理論を展開し、
その結果を実戦例から学んでいただくことになります。


385 :名無し名人:2005/12/08(木) 12:01:08 ID:gqs3CXuy
>>384
「科学的な」という単語をどういう意味で用いているか教えてください

386 :名無し名人:2005/12/08(木) 12:38:01 ID:N9f1hHYe
「タケフと棒継ぎを越えるもの」
このタイトルの方が、本売れるんでないの?w

387 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/08(木) 13:50:56 ID:SDy+vMf8
国会のごまかし答弁にそっくり

388 :一歩:2005/12/08(木) 15:32:48 ID:xZx1V61T
今日は、女流の最強戦を、リアル対局場で解説しています。
  どうそ、お楽しみください。

389 :一歩:2005/12/08(木) 18:21:35 ID:xZx1V61T
>>395
数学的、哲学的な証明方法と定義によって、行なわれます。
>>386
あなたが書けば、ぴったりですね。

390 :名無し名人:2005/12/08(木) 18:46:17 ID:gqs3CXuy
ところで一歩はこれで宣伝のつもりでつかw
評判下げてるだけじゃないかwwwww

391 :名無し名人:2005/12/08(木) 20:00:01 ID:lCQPdOzS
>>388
その宣伝、女流タイトル戦のスレにも書き込んでるのか。

ここはお前の隔離スレなんだから、外に出るな。

392 :名無し名人:2005/12/08(木) 21:56:05 ID:9jSf9FML
>>389
数学的と言いながら、数字がひとつも出てこない件について
哲学的と言いながら、全く普遍性がなく一歩の脳内だけで完結している件について

一歩の言うことは、いつも出鱈目ですね

393 :名無し名人:2005/12/08(木) 22:29:59 ID:t/GYt0J3
>>392
漏れはアンチ一歩の立場だが
>数学的と言いながら、数字がひとつも出てこない件について
は違うと思う。数字ってより寧ろ一般的には論理学と呼ばれるものに近い数学もあるって知ってる、厨?

それからいっぽも>>392だけ叩いて全員に勝ったみたいな優越感溢れるレスをするのも禁止で。

394 :一歩:2005/12/08(木) 23:54:03 ID:xZx1V61T
>>392 >>393
  囲碁を理論的考えるには、どうすればいいのか。あなた流の思考方法を
  見つけてくだい。 きっと新しい学問が誕生するでしょう。
 
  その能力を開発や創造に生かせば、すばらしい発見ができるかもしれません
  ところで...「変化しなしながら、持続し続けるものは何?..
     

 


395 :名無し名人:2005/12/08(木) 23:57:17 ID:SOEK06rD
誰か翻訳して

396 :名無し名人:2005/12/09(金) 01:05:32 ID:HoQj1aUq
もれも翻訳きぼん

397 :名無し名人:2005/12/09(金) 01:11:21 ID:NFCFtBTh
そんなんより一歩って何でトリップつけてないの?
それじゃ自称一歩の偽者が出たら困るだろ!

やり方教えてやろうか?

名前欄に一歩fushianasanって書き込むんだ
それで偽者との区別が付く。

398 :名無し名人:2005/12/09(金) 05:13:43 ID:jymd2KLt
>>397
そんな難しいことを一歩に言っても、できるわけないよ。

399 :一歩:2005/12/09(金) 11:09:00 ID:5ZYmKkMN
理論の前提となる囲碁のゲームルール....第一法則

囲碁のゲームルール

環境ルール
1.碁盤の形は、縦横19正方形であり、辺、隅がある。…. 碁盤の効率差
2.黒白の2つのグループに分かれて競技する。

着手ルール
3.盤上なら何処にでも自由に打てる。………………着手の自由性
4.打った石は動かせない。     ………………移動の禁止
5.石は盤上に黒白交互に置かれ、2度連続しては打てない。…. 連続の禁止@
6.コウになると、石が続け取り返すことができない。…………. 連続の禁止A

存在ルール
7.囲まれると、石は盤上から取り除かれる。       …呼吸点での競争条件@ 
8.禁じ手になる「目」の場所が2つできると、生きと判定する。…死活の生存条件A
9.終局までに生きていない石は、盤上から取り除かれる。……終局までの生存条件B 

勝敗ルール
10.盤上に打っても、終局までに生きれない場所が「地」になる。… 地の確定条件
11.勝敗は、地の数と取られた石数の合計で計算される。   …… 勝敗の計算





400 :一歩:2005/12/09(金) 11:12:48 ID:5ZYmKkMN
>>399
すべての法則は、この11の基本ルールを絶対条件として、
 満足しなければならない。またそのことによって、
 あらたな法則が証明され導かれている。

401 :一歩:2005/12/09(金) 11:22:48 ID:5ZYmKkMN
>>399
そのため、それ以外の囲碁用語を使用する場合は、
 その用語の定義を行いと概念の独立性を重要視し
 同一の概念の混同を避けなければならない。
 
 また、単なるこの手は「いい手」などという経験的な判断は意味をなさず、
 評価の理由として、使用してはならない。

402 :一歩:2005/12/09(金) 11:53:28 ID:5ZYmKkMN
数多くのプロ棋士が、形勢判断で間違いを犯す原因の多くは、
 「生きの安定」「生きの確定」との概念定義の区別の欠如によって、
  構想自体を間違ってしまっていることである。

403 :名無し名人:2005/12/09(金) 12:57:54 ID:LgfX7oPP
で、一歩は何がしたいの?

404 :名無し名人:2005/12/09(金) 14:05:38 ID:Vb+xcN8f
>>402
あんたに言われてもなぁ・・・・

405 :一歩 :2005/12/09(金) 14:33:14 ID:5ZYmKkMN
もっとプロ棋士なら
真剣に、幅広くいろいろな分野の専門家の考え方から
「囲碁の論理」といもの探求する姿勢がないと、
トッププロの真似ばかりでは、限界があります。


406 :名無し名人:2005/12/09(金) 14:51:09 ID:uO5ZWIHB
一歩ちゃんも専門家の1人なの? 確かに数学やコンピュータ、人口知能とか
いろんな専門家が囲碁の本質を解明してくれると面白いけどね。

407 : :2005/12/09(金) 15:12:33 ID:klmiSDhx
一歩ちゃんは痴呆の専門家w

408 :名無し名人:2005/12/09(金) 16:34:01 ID:4u7eGlCz
>>406
過去ログ全部嫁
話はそれからだ

409 :一歩:2005/12/09(金) 17:46:36 ID:5ZYmKkMN
囲碁理論と哲学

◆もしあなたが、専門家なら........答えれなければなりません。
 そうでなければ、あなたの言葉は信用できません。 

囲碁理論での必要な言葉としての概念定義
 以下のことを、矛盾なく定義してみましょう。

価値概念…. 可能性、確定性、安定性、緊急性、危険性、必然性、制約条件

構想とは…. 構想の価値。構想での効率
構想の自由度、構想の方向性、構想での必然性、
構想のスピード、構想での条件、構想の目的、全体の構想、部分の構想
戦略とは、戦略と構想の違い、戦術とは

予測する… 読める理由、読みの条件、変化できる条件、変化する必然性

効率とは… 着手の効率、全体の効率、部分の効率、形の効率、
価値とは…. 一手の価値、バランスとしての価値、全体の価値、部分の価値、

また、そのことから、以下の理由を考えてみましょう。
1. 勝ちきるための方法、 2. 勝ちきるための安全条件
2. 棋士の個性が生まれる理由、3. 棋力差の原因



410 :一歩:2005/12/09(金) 18:43:27 ID:5ZYmKkMN
◇ 囲碁を教える人がしらないことが、大問題です。

理論として、知っていなければならない基本用語の意味さえわからない。
指導員として人を教える。これがもっとも囲碁の普及にとって、
 悪い結果を招いているのでは、ないでしょうか?

強いことと、自分で考え、上達するための基礎知識とは、
まったく違った学問の世界なのです。
これらの知識がなけれな、説明内容が、偏った矛盾したものになるのです。



411 :一歩:2005/12/09(金) 18:53:34 ID:5ZYmKkMN
あなたの先生は、本当に大丈夫ですか?
 もし、「答えることができない」のなら要注意です。

412 :名無し名人:2005/12/09(金) 19:14:40 ID:lIAM20cc
翻訳ぎぼん

413 :名無し名人:2005/12/09(金) 20:48:24 ID:ZkEWl01f
>>397
一歩たんはもはやスーパーちゃねらーだから引っかからないよ。
IDがえの自演はまだできないけどね。

414 :名無し名人:2005/12/09(金) 21:20:36 ID:Vb+xcN8f
ていうか人のカキコ読んでないしw



415 :一歩:2005/12/09(金) 21:24:57 ID:5ZYmKkMN
理論を知らなくても、碁は打てます。
しかし、教える場合は、かなり問題があります。



416 :名無し名人:2005/12/09(金) 23:55:43 ID:jymd2KLt
>>415
何だ。自分自身の欠点がちゃんと分かってるじゃないか。
な? 理論も知らないで指導者の真似事をしている一歩さんや。

417 :名無し名人:2005/12/10(土) 00:06:44 ID:01OLr0s1
一歩は日本語がめちゃくちゃだから、それだけでも教えるのは問題なのに。

418 :一歩:2005/12/10(土) 12:01:55 ID:J3tJoD71
理論をし知らない人が、教えると確実に自分のコピーをを作ることになります。
そして、内容が矛盾したものになるので、自分で考えることができなくなります。
理論を知れば、思考することの矛盾がなくなります。

>>415
あなたに必要なことは、与えられた宿題をしっかり学ぶことのようです。
まずは、自分で考えてで言葉の定義をしてみてください。
矛盾があれは、それがあなたの本当の姿です。
 
すばらしい答えがでたら、このスレッドに投稿してください。


419 :名無し名人:2005/12/10(土) 12:14:04 ID:YLHYXX1Z
>すばらしい答えがでたら、このスレッドに投稿してください。

自分もそう思うので、ゴミ理論しか提示できない一歩は消えてください。

420 :一歩:2005/12/10(土) 12:18:09 ID:J3tJoD71
>>419
あなたがゴミとして矛盾を感じることを、具体的に...
 それと、あなたの先生を教えてくださいね。
 できれば、あなたの棋力も.....
 

421 :一歩:2005/12/10(土) 12:20:40 ID:J3tJoD71
>>420
嘘を書く場合は、他のスレッド....
気分転換も、他のスレッド...

あなたのお好きなスレッドにのみ、投稿しなさい。

422 :名無し名人:2005/12/10(土) 12:21:05 ID:YLHYXX1Z
>>420
安っぽい挑発にあっさり乗ってくれて有難う。
「弱い」一歩さん。

423 :名無し名人:2005/12/10(土) 12:37:18 ID:p0CBoaWj
とりあえず一歩、

ここはお前の日記帳じゃないんだ
チラシの裏にでも書いてろ、な!!

424 :一歩支援:2005/12/10(土) 13:13:27 ID:uqVmvUiG
日本囲碁ソフトHPへは、

ヤフーの「囲碁」検索ページ

http://search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top&p=%E5%9B%B2%E7%A2%81&meta=vc%3D

より、右側スポンサーサイトの

リアル対局場 日本囲碁ソフト
囲碁ロボット棋士ともネットで対局
できる。日本最大級の専門サイト。

をクリックして下さい。

※ここをクリックするたびに、日本囲碁ソフトからヤフーへ最低9円の広告料が支払われます。

425 : :2005/12/10(土) 19:33:24 ID:rpAi57nJ
日本囲碁ソフトの広告宣伝費消化のため、2ちゃんネラーの皆様の
あたたかいご協力を、お願いいたします。

426 :一歩:2005/12/10(土) 21:13:28 ID:J3tJoD71
>>420
嘘を書く場合は、他のスレッド....
気分転換も、他のスレッド...

あなたのお好きなスレッドにのみ、投稿しなさい。




427 :一歩:2005/12/10(土) 21:14:24 ID:J3tJoD71
>>420
嘘を書く場合は、他のスレッド....
気分転換も、他のスレッド...

あなたのお好きなスレッドにのみ、投稿しなさい

428 :一歩:2005/12/10(土) 21:15:23 ID:J3tJoD71
>>419
あなたがゴミとして矛盾を感じることを、具体的に...
 それと、あなたの先生を教えてくださいね。
 できれば、あなたの棋力も.....
 


429 :一歩:2005/12/10(土) 21:16:31 ID:J3tJoD71
>>419
あなたがゴミとして矛盾を感じることを、具体的に...
 それと、あなたの先生を教えてくださいね。
 できれば、あなたの棋力も.....


430 :名無し名人:2005/12/10(土) 21:29:25 ID:jUPIwZad
>>424-425
これは単にクリックするだけで良いのですか?
それとも一旦日本なんとかソフトのHPへ行って戻ってまたクリックしないといけないのですか?
クリックの連打で良いなら、そういうソフトがあります。1秒に100回くらいクリックするのが

431 :名無し名人:2005/12/10(土) 21:41:10 ID:YLHYXX1Z
>>426-429
一歩さんや。同じ事を何度も書き込んでも意味ないよ。
碁が弱いだけじゃなくて、頭が全般的に弱いんですな。やっぱり。

432 :名無し名人:2005/12/10(土) 22:07:15 ID:QxIXQbc0
囲碁は「読み」が全て。
まず読みでどの石が活きているか死んでいるか繋がってるか切れてるか等を認識しないと
理論とやらも使えない。

理論=実体が無い虚構
読み=変化図として実際に表す事が出来る実体的存在

433 :一歩:2005/12/10(土) 22:48:45 ID:J3tJoD71
>>432
その通りです。100%正解です。
 それが理論です。死活によってすべての着手は生まれています。
 それは、布石から終局まで...
 
あなたの間違い、「繋がっている」と「死活」が混在しているこです。
連結は、生きているかの概念に包括されます。

変化図は
関係は関係ありません。説明にための記号式です。     

434 :一歩:2005/12/10(土) 22:53:45 ID:J3tJoD71
>>432
実際は、死活という概念がありません。
 「生きている」..... 石が取られない状態
 「生きれない」...... 生きた状態になれない。(死)
 
 このような言葉の混乱を、正しく認識することが理論学習の基本です。

 

435 :一歩:2005/12/10(土) 23:00:26 ID:J3tJoD71
理論では、どのような言葉の概念に集約されてかが、非常に重要です。

ここの理論は一歩が作ったものでは、ありません。
      一歩が見つけた、整理したものでしかありません。

436 :一歩:2005/12/10(土) 23:05:48 ID:J3tJoD71
囲碁用語の意味を、正しく理解し認識していければ、
 人の教えることは、慎むべきでしょう。(特に子供には)

棋力が10級であっても、言葉の意味さえ分かっていれば、
 教育者として、問題がないといえるでしょう。
 

437 :一歩:2005/12/10(土) 23:16:14 ID:J3tJoD71
囲碁の着手目的は3つしかありません。
  「生きる」「相手の地減らす」「自分の地を増やす」
 
すべての用語における着手目的は、この3つに着手目的に
関連しや一部の表現でしかありません。

 また「地を減らす」と「地を増やす」はその条件は同じではありません。
 反対用語ではありません。


438 :名無し名人:2005/12/10(土) 23:20:20 ID:aKETebeW
一歩的話術
何かと「あなたの先生は誰ですか」と聞く。
それを聞いたところでどうするんだか。

439 :一歩:2005/12/10(土) 23:22:36 ID:J3tJoD71
「石を取る」「殺す」という概念は、
 状態は異なりますが、その作用と使用目的は全く同じです。

440 :名無し名人:2005/12/11(日) 02:14:50 ID:EeeCDliS
>>436
一歩は日本語が間違いだらけなので、教育者として問題だといえるでしょう。

441 :名無し名人:2005/12/11(日) 03:43:39 ID:oLUrGCo6
一歩さんが書いてる格言みたいな文章は、高段者向きに書いてるの?
できれば10級くらいの私にも意味がわかるように盤面で例を上げて説明して下さい。

442 :名無し名人:2005/12/11(日) 06:24:53 ID:KUQwg0pP
>>436
その考えには異論はない。

だが、その「教育者として問題がある人」に見事に自分が該当することに
気付いてないな? 一歩さんや。

お前さんの用語使用の不正確さはかなりのものだぞ。

443 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/11(日) 10:24:53 ID:UjfLNKEj
こんな考え方で僕よりはかなり強いってのは
ある意味天才な気がするなぁ 一歩さん





444 :一歩:2005/12/11(日) 11:14:42 ID:ZdhFabSu
>>440
それは、正論です。
理論での要点は、手筋や死活などの部分的な変化ではなく、

 手順も進行で......
 空間が狭くなる⇒死活の強さが変化する
        ⇒石を取られる危険性が生まれる⇒地を囲う効率が変わる。

 この4つの流れがエントロピー的な価値として生まれています。


445 :一歩:2005/12/11(日) 11:17:39 ID:ZdhFabSu
囲碁での対局における、重要な基本理論は2つしかありません。


446 :名無し名人:2005/12/11(日) 11:33:25 ID:KUQwg0pP
この流れにワラタ。
 ↓
>440 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2005/12/11(日) 02:14:50 ID:EeeCDliS
>>>436
>一歩は日本語が間違いだらけなので、教育者として問題だといえるでしょう。

>444 名前: 一歩 投稿日: 2005/12/11(日) 11:14:42 ID:ZdhFabSu
>>>440
>それは、正論です。

447 :名無し名人:2005/12/11(日) 11:54:14 ID:dhR1EDpU
>>441
一歩の囲碁ポエムは一歩自身のためにあるんだよ。
そのポエムの解釈を検討する一部の評論家と一歩本人を除いては
まったく意味をなさない漢字とひらがなとカタカナと数字と記号の羅列だよ。

448 :一歩:2005/12/11(日) 12:02:11 ID:ZdhFabSu
>>447
一歩の説明が、まだまだ不適切のことは分かっていますが、
理論はポエムではありません。単純で明解の法則です。

 ポエムなのは、あなたの頭脳が「理解できないと思っている意識」でしょう。

 

449 :名無し名人:2005/12/11(日) 12:16:04 ID:dhR1EDpU
>>448
>単純で明解の法則です。

ならば、さっさと級位者の俺でも理解できる
「単純で明解」な囲碁理論の本を出版してくださいな。

450 :名無し名人:2005/12/11(日) 13:43:35 ID:ngmDOqv6
みんなもう飽きてきたしそろそろ削除依頼ださね?

451 :名無し名人:2005/12/11(日) 16:22:17 ID:KUQwg0pP
>>448
>一歩の説明が、まだまだ不適切のことは分かっていますが、
別に説明の仕方だけが悪いわけではない。
一歩の考え方自体がおかしいというのが、問題の本質。

>理論はポエムではありません。
そう。まともな囲碁理論はポエムではない。
また、一歩理論もポエムではない。出来の悪いジョークだ。

452 :名無し名人:2005/12/11(日) 19:44:29 ID:quT/S/Oe
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │○│●│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │●│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

453 :名無し名人:2005/12/11(日) 21:13:43 ID:xiAKmVml
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │○│●│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │●│●│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │★│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

454 :一歩:2005/12/12(月) 10:21:58 ID:uBSRTASl
◆ 序盤での石数と構想の決定
石数が2つになると、構想の予測が可能になり、3つになると打ち込みの有無が
決定される。


455 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/12(月) 10:34:32 ID:82PvAl7a
>>454

なるほど勉強になります

で それはどうやるんですか?



456 :一歩:2005/12/12(月) 12:51:30 ID:uBSRTASl
プロの棋譜を見て、布石を勉強してください。

457 :名無し名人:2005/12/12(月) 13:29:02 ID:RBQnq44R
・・・なるほど、これが一歩クオリティか。
確かに単純明快だわなwww



458 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/12(月) 13:37:27 ID:82PvAl7a
>>456

たしか以前プロでも理論がわかってない人が居るとか
おっしゃってましたが
布石を勉強するに当たって理論がちゃんとわかっている
プロでお勧めの方を教えてください

459 :名無し名人:2005/12/12(月) 13:42:04 ID:RBQnq44R
つまり、一歩の囲碁理論をまとめるとこういうことだな?

〜一歩の究極にして至高の必勝囲碁理論〜
1. 黒番は常にエントロピー的に黒優勢です。
2. 白番は常に必然の進行で白優勢です。
3. (有料会員の方にのみ、お教えしています)
4. その他の理論についてはプロの棋譜をみて勉強してください。

460 :名無し名人:2005/12/12(月) 13:43:13 ID:RBQnq44R
なんか三歩氏の邪魔しちゃ悪いので俺消えるwww

461 :名無し名人:2005/12/12(月) 16:37:56 ID:BYyciwfG
今まで6スレくらい費やして、やっと具体的に一歩理論の説くところがあかされたようだ
それは、
「タケフで継ぐより飽き三角の棒継ぎが良い手である」

462 :一歩:2005/12/12(月) 17:15:35 ID:uBSRTASl
一歩の理論は、すべてプロの実戦をもとに、生まれてます。
 トッププロは、理論は知らなくても、当然ながら
  ほとんどは理論通りに打ってます。

 韓国の新しい布石も、やはり理論からはずれることはありません。
 プロの場合は、そのほとんどが読みからの検証であるため、
 自分の思考過程であっても、うまく説明ができないようです。
 


463 :一歩:2005/12/12(月) 17:19:38 ID:uBSRTASl
自分が、本当の理論を探求するのであれな、すでにヒントは十分すぎるほど
あなたの手元にあるのですが、......やっぱり「xxにxx」ですね。


464 :一歩:2005/12/12(月) 17:28:45 ID:uBSRTASl
>>460 >>461

構想にとって不利になる原因は
1.捨石を取らされる
2.地を囲わされる
3.生きを余儀なくされる。
4.攻められてから、守る。

つまり、相手の着手や考え方に対して「後出し」しかできない思考では、
いつまでたっても、形勢の改善は望めません。
相手の意図を、起きる前に察知することが予知能力が必要です。


465 :名無し名人:2005/12/12(月) 18:15:37 ID:RBQnq44R
>>464
> 相手の意図を、起きる前に察知することが予知能力が必要です。

予知能力!
ついにオカルトの領域に突入ですかwww
超能力者にならないと囲碁理論が理解できないのなら、
私には一生かかっても一歩氏の囲碁理論は理解できないでしょうwww

466 :一歩:2005/12/12(月) 18:34:53 ID:uBSRTASl
>>465

布石を見て、わからないにのあれば、きっとそうでしょう、あなたには、無理です。
 諦めてきください。自分のことに気づけてよかったですね。
 いい先生を、見つけてください。

467 :名無し名人:2005/12/12(月) 19:26:11 ID:qk7oxUJ+
気違いに刃物。

ところで、一歩ってどれぐらいの級位者?

468 :名無し名人:2005/12/12(月) 19:32:29 ID:RBQnq44R
>>466
ええ全くです。貴方のような終いにはオカルトを持ち出すような
トンデモ囲碁論客モドキにお金を払わずに済みましたwww

ありがとう2ch

469 :一歩:2005/12/12(月) 19:35:20 ID:uBSRTASl
>>467
 物騒な世の中ですね。おかあさんに嫌われますよ。 
 もっと楽しい熟語を考えましょう。
 

470 :名無し名人:2005/12/12(月) 19:54:46 ID:5V8Hf/g9
>>467
>ところで、一歩ってどれぐらいの級位者?
下の図1の方が図2よりも優れてると思えるくらいの棋力w

単純なシチョウも読めずに形勢判断をした実績もありww

コヨセの段階で半目勝負の碁を15目差と解説して、解説を削除した実績もありwww


越田推奨の図
図1
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼┼┼┼┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 越田の棋力では
├┼┼╋┼┼┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼┼┼○☆○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 越田級位者決定www
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

常識的にツギならこうだろという図
図2
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼┼┼┼┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 越田の棋力では
├┼┼╋┼☆┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼┼┼○┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 越田級位者決定www
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘


471 :名無し名人:2005/12/12(月) 20:54:42 ID:4JVJ18pB
>>453
初手はこのようにf5に打つのがマナーとされています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │○│●│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │●│●│★│  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

472 :一歩:2005/12/12(月) 22:07:24 ID:uBSRTASl
>>470
あんたの執念に、脱帽でーす。>>467 ですね...

 

473 :名無し名人:2005/12/12(月) 23:55:24 ID:07jzdXy+
>>472
論破されて答えられずにはぐらかすしかない一歩。憐れw
反論できるならどうぞww

越田推奨の図
図1
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼┼┼┼┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 越田の棋力では
├┼┼╋┼┼┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼┼┼○☆○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 越田級位者決定www
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

常識的にツギならこうだろという図
図2
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼┼┼┼┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 越田の棋力では
├┼┼╋┼☆┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼┼┼○┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 越田級位者決定www
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘


474 :名無し名人:2005/12/13(火) 00:18:33 ID:YGJhf6yS
もうすぐ2005年も終わりだけど、越田の自費出版本って
いつまで「今秋発売」予定なの?
越田の季節はまだ秋なんだろうね。

475 :名無し名人:2005/12/13(火) 03:33:56 ID:n/Pcut/g
>464 :一歩 :2005/12/12(月) 17:28:45 ID:uBSRTASl
>相手の意図を、起きる前に察知することが予知能力が必要です

予知能力が必要です
予知能力が必要です
予知能力が必要です

476 :名無し名人:2005/12/13(火) 05:56:50 ID:hL9gHcbZ
>>464
>相手の意図を、起きる前に察知することが予知能力が必要です

洞察力とでも言っておけば、笑われないで済んだのに。
講釈たれる前に、中学レベルの国語力を身に付けろ。

477 :一歩:2005/12/13(火) 09:29:48 ID:y+Vsv0O2
>>476
理論的には、洞察力でしょうが、感性と経験が支配しているため
 どちらかというと、経験的予知能力に近くで、訓練によって養われています。
 
 

478 :一歩:2005/12/13(火) 09:37:20 ID:y+Vsv0O2
◆ 安定性と確定性
隅では2つ、辺では3つの石数によって、安定性が生まれ
隅では3つ、辺では4つの石数によって、確定性が生まれる。

木曜日は、天元戦の解説が、リアル対局場であります。
 お楽しみに.......

 

479 :名無し名人:2005/12/13(火) 10:04:43 ID:YGJhf6yS
>>477,478
全く意味不明だな。
お前の自費出版本とやらが来年の秋にでることもまずなさそうで安心だ。(pgr

480 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/13(火) 10:48:45 ID:nEb1VZe5
予知能力は僕にはないですね
一歩さんにも無さそうですけど もしあればあんなに予想を
外すことはないでしょう

>隅では2つ、辺では3つの石数によって、安定性が生まれ
>隅では3つ、辺では4つの石数によって、確定性が生まれる。

なんかあいまいになってませんか?

>>454 だと  可能になり とか 決定されるとか 断定されてるのに
なんでも 性付ければ理論ぽくは見えますけど

481 :名無し名人:2005/12/13(火) 11:37:12 ID:RMNl2Bcx
>>434
>「生きている」..... 石が取られない状態
>「生きれない」...... 生きた状態になれない。(死)

それを「読み」で判断するんだろ?
つまり理論以前に読みが必要なんだよ。


482 :名無し名人:2005/12/13(火) 11:45:46 ID:RMNl2Bcx
__ A B C D E F G H I J K L MN O P QR S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼┼┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼┼┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛

右下の黒を理論はどう見る。
この石が終局まで生きている保障などどこにもない。


483 :名無し名人:2005/12/13(火) 12:25:31 ID:z2FTQ9yL
>>477
「経験的予知能力」ってなんだ?(ぐぐると1件のみHitしたが)
一歩語を使わずに説明しろよ。
自分の間違いを認めず言い訳を繰り返し、最後はなかったことに
して逃げるという恥の上塗りを何度やれば学習するんだ?

484 :名無し名人:2005/12/13(火) 12:27:38 ID:z2FTQ9yL
>>478
いつものことだが安定性などが説明されてないのがひとつ。
>>480で「〜性」をつければ理論ぽく見えるとあるけど、逆に
安定、確定と書けるのに無駄に「〜性」をつけるのが素人っぽい。


石数が具体的に書かれているが実は一歩は隅も辺もいい加減。
例のオナニー解説では一歩は「右下辺」などの独特の言葉を
使って「隅」という言葉は使わない。意識して区別してるのか?
絶対してないだろ・・・

「隅」や「辺」が具体的にどういう領域なのか定義しろよ。

例えば「◆の範囲が隅である」とかだ。
__ A B C D E F G H I J K L MN O P QR S
01◆◆◆◆◆┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02◆◆◆◆◆┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03◆◆◆◆◆┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04◆◆◆◆◆┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
05◆◆◆◆◆┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨

485 :名無し名人:2005/12/13(火) 12:35:02 ID:whA6PcYv
予知という言葉は一般的な言葉だし、地震予知という学術分野もある。
だから一歩が言いたいことも概ね分かる。

が、「予知能力」という言葉は超心理学用語として一般的には定着している言葉を、
独自解釈で使ってそれを指摘されるとさらに補遺を後出しの後に開き直る。

仮に一歩の囲碁理論が完璧だったとしても、それを説明する
日本語の使い方が出鱈目だったら、>>447の言う通りの無意味な文字の羅列でしかないな。

486 :名無し名人:2005/12/13(火) 13:38:39 ID:/ogl33BR
別に一歩が嫌いなわけじゃないけど
一歩はここで何をしたいのか、いまいちわからんw

487 :名無し名人:2005/12/13(火) 13:45:28 ID:609Qt9tF
傑出した棋力があるわけでも碁史に詳しいわけでもなく
碁文化に造詣が深いわけでも見るものを唸らす棋譜を残すわけでもない
囲碁用語さえいい加減。というか日本語が(ry

囲碁に関してなんの能力もない癖に実名晒して会社経営の真似事して理論家気取ってる点は特異
一歩にウリがあるとすればその辺だろう。お笑い芸人で言えばダンディ坂野みたいなもん





488 :一歩:2005/12/13(火) 13:46:51 ID:y+Vsv0O2
安定性、確定性において「性」という言葉があるのは、
 安定には....安定状態0、1、2
 確定には....確定状態0、1
があって、特性が異なるためです。


489 :一歩:2005/12/13(火) 13:52:55 ID:y+Vsv0O2
>>488は、>>484の方へ

>>487 あなたには、一体何があるのですか。
   自分のことを書いた方が、いいですよ。
   何もないなら、黙っているほうが、まだいいでしょう。
   


490 :一歩:2005/12/13(火) 13:54:12 ID:y+Vsv0O2
>>488は、>>484の方へ

>>487 あなたには、一体何があるのですか。
   自分のことを書いた方が、いいですよ。
   何もないなら、黙っているほうが、まだいいでしょう。
   


491 :一歩:2005/12/13(火) 13:55:54 ID:y+Vsv0O2
>>482
基本的には、その質問は、すばらしいです。
 >> 488をご覧ください。


492 :一歩:2005/12/13(火) 14:00:21 ID:y+Vsv0O2
>>481
 勿論、すべての手は、取られないことを前提に打たれています

  読みの検証は、必要な場合とそうでない場合があります。
 すべてに必要なら、早碁や初心者は、碁が打てません。



493 :名無し名人:2005/12/13(火) 14:03:02 ID:z2FTQ9yL
>>488
また後出しだ。しかも、状態0、1、2の説明は無し。
そもそも「特性が異なるため」というのは「〜性」がつく理由になってない。

>>491
>>488は何も説明してない。それすらわかってないんだろうけどな。

後出しの言い訳でややこしくして、今度はどう笑わせてくれるんですか?w

494 :一歩:2005/12/13(火) 14:07:11 ID:y+Vsv0O2
囲碁の上達には、未来を「構想する」能力の育成が必須であり、
そのためには、「未来の戦いの予測」する能力が必要になります。

これらの予測は、盤上での石の形から
相手のもっとも効率のよい手への「阻止行為」が基準指標になっています。

このような考え方は、入門者からトッププロまで、共通した一手の価値意識の
構造になっていて、そのことがわからないと棋力アップが停止します。


495 :名無し名人:2005/12/13(火) 14:07:21 ID:609Qt9tF
今までの越田はこういう詭弁はぐらかしで誤魔化せてきたんだろう
相手はジジイやババアばっかでエントロピーとか横文字つかえば有り難がる
ログも残らないから次々独自用語並べればおひらきの時間が来る


496 :名無し名人:2005/12/13(火) 14:13:56 ID:z2FTQ9yL
オレは>>484で一歩は、「隅」や「辺」という言葉もいい加減に
使ってるから定義してみろと書いたのからは逃げますか?


因みに越田のいい加減さは色々あるが、一例として、

日本囲碁ソフトのとあるページにはこう書いてあり
>自由性<効率性<可能性<必然性<確定性<存在性(死活と攻めあい)

別のページには
>法則2着手の制約には、自由性>効率性>可能性>必然性>確定性>存在性の包括関係ある。

と不等号が逆のことが平気で書いてある。
自分が何を書きたいのかを明確に理解していればこの手の間違いはしない。

越田がタケフじゃなくて棒ツギをしてその感覚を笑われたのと同じく、
論理力のなさが露出した一例だ。

497 :名無し名人:2005/12/13(火) 14:49:36 ID:PEvkh2or
越田にナニ言っても無駄。

越田批判をしてる側も正しい事を言うのはいいとして
時たま越田並の事を言う奴もいて見てラン内。

498 :一歩:2005/12/13(火) 14:54:51 ID:y+Vsv0O2
>>493
安定性、確定性のレベルの違いは、
  目の数、手抜き数、地として囲って増やせる可能性で
  分類整理できます。

499 :名無し名人:2005/12/13(火) 15:04:22 ID:hdGYJsYi
もし一歩がkgs2dレベルに囲碁の理論はこれが絶対みたいな言われ方されたらどうよ?
カスプロでも10dぐらいあるのにさ、じいさんでもせめて7dぐらいは欲しいよ。
そうでもなきゃトッププロの碁を傍目から解析できてるかすら怪しい

500 :一歩:2005/12/13(火) 15:17:02 ID:y+Vsv0O2
>>499
カスプロという表現は、やめましょう。
 きっと自分の判断基準のないあなたにとって、
 あなたの判断基準は、「相手に100%勝った」いう結果論でしかないため、
 このような、プロ棋士はこの世に存在しません。きっと、誰が、何を言っても無駄でしょう。

 
 理論が絶対であるのは、思考の柱となる価値基準、判断条件の80%程度
 それは、絶対満足すべき条件であって、実戦でその判断を行うのは、対局者の
 読みと経験にゆだねられています。
  
 理論によって、打つ手のすべてが決定されているわけではありませんが、
 悪手であるかの判断は、可能になります。 


501 :名無し名人:2005/12/13(火) 15:17:27 ID:z2FTQ9yL
>>498
「分類整理できます」と書くのは何ら説明になってない。
「できます」とか書いてないで実際にやってみろよ。

大体「安定性」も「確定性」も同じものでレベル分けできるのか?
だったら区別する必要のない項目だな。

わけのわからん用語に更にレベル分けまでして、これで
説明できずに逃げたら恥ずかしいぞ。
一歩は元々最低レベルだからいくら恥でも気にしないか?w

502 :名無し名人:2005/12/13(火) 15:19:32 ID:UzbiMnWW
de、越田何がしたいんだ?

503 :一歩:2005/12/13(火) 15:20:11 ID:y+Vsv0O2
>>499
そして、「理論としての絶対性」という、
 基本的な科学認識の意味を理解することが、先決なようです。

504 :名無し名人:2005/12/13(火) 15:26:53 ID:z2FTQ9yL
>>500>>503も日本語が滅茶苦茶過ぎて意味が解らんわ。

505 :名無し名人:2005/12/13(火) 15:29:37 ID:z2FTQ9yL
>>502
最初は自費出版の本の宣伝だったと思うんだけどね。
書きこむだけ逆効果だし、出版にもこぎつけられないようだし、
ホントに何がしたいんだろうね?

506 :名無し名人:2005/12/13(火) 15:37:18 ID:hdGYJsYi
要するに一歩流の格言だろ

507 :一歩:2005/12/13(火) 16:12:48 ID:y+Vsv0O2
>>501
 すでに、行なっています。ご心配、ありがとうございます。

>>504
それは、あなたの構想や理論に対する理解能力の問題で
 記述内容とは、全く関係ありません。 
「理論の絶対性」に関する完全な誤認でしょう。

 このような問題は、教育の分野にはいくらでもあります。
 自信を無くす必要はありませが、できれば理解する努力が必要です

508 :一歩:2005/12/13(火) 16:16:43 ID:y+Vsv0O2
>>506
 理論には、「一歩流」とういうものは存在しえません。
 表現に違いはあっても、内容に普遍性があります。
 
ここで 書かれていることは、今まで書かれた棋書のエキスの
数千冊以上のものが、凝縮されたものなっています。


509 :一歩:2005/12/13(火) 16:23:29 ID:y+Vsv0O2
本の出版が遅れているのは、
 理論としての分類科目構成の変更によるものと、
 また、記述内容の補完修正によるものです。

510 :名無し名人:2005/12/13(火) 16:29:51 ID:z2FTQ9yL
>>507
>>501
> すでに、行なっています。ご心配、ありがとうございます。

もう逃げるのかよw
「分類整理できます」と書くことが「すでに、行なっています」になるとか、
一歩のおつむはお目出度いにもほどがあるな。

511 :名無し名人:2005/12/13(火) 16:31:37 ID:hdGYJsYi
要するに一歩のコピーを作りたいんでしょ

512 :名無し名人:2005/12/13(火) 16:35:44 ID:z2FTQ9yL
>>507の後半
>>500が日本語が滅茶苦茶なのもわかんないみたいね。
例えば4行目の「このような」が何を指してるかわからんでしょ?
5行目はどういう文章?読点が抜けてるのか…
これでちゃんとした文章のつもりとかw

>>503の「理論としての絶対性」とかそれ自体意味をなしてないのよ。
それが基本的な科学認識とか笑わせる。w

513 :名無し名人:2005/12/13(火) 16:45:45 ID:hdGYJsYi
全局的な序盤中盤の価値の判断は、普通の棋力じゃ難しいし解析はむちゃだから
まずはヨセや部分的な形から解き明かしてはどうよ?

514 :名無し名人:2005/12/13(火) 17:30:30 ID:s6a+jzCG
一歩さんの本出るんですね。
楽しみにしています。あまり急がずにじっくりといいものを書いてください。

515 :一歩:2005/12/13(火) 18:12:34 ID:y+Vsv0O2
>>511
一歩の理論を100%理解し、賛同されても
 残念ながら、一歩のコピーにはなりません。
 より自分の個性の重要性に、気づくだけです。

>>513
 構想の指標となる、全局的な概要解明は出来ています。
 部分の解明が、全体の解明より簡単であるとの認識は誤解です。
 また、部分の解明は、死活の読みの訓練によって可能であり
 ほぼ100%近く解明されているはずですが...

 
 

516 :名無し名人:2005/12/13(火) 19:13:00 ID:RMNl2Bcx
>>491
見た。
で、理論では>>482の右下の石は生きているの?
右上の黒は生きている?
答えてよ。

>>492
>すべての手は、取られないことを前提に打たれています
捨石の手筋とかあるだろ。

> 読みの検証は、必要な場合とそうでない場合があります。
違う、答えは、「常に必要」だ。

>すべてに必要なら、早碁や初心者は、碁が打てません。
早碁でも初心者でもそれなりに読んで検証してる。
それとも何か?
「理論は早碁や初心者には使えません」ってか。

517 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/13(火) 21:05:45 ID:xqTw0uFp
一歩さんにはぜひ本を出して欲しい
僕も実は囲碁を始める前の人のための
本を作ってみたいので

一歩さんでも本を出せるとなれば
勇気が出ます

518 :476:2005/12/13(火) 21:11:42 ID:hL9gHcbZ
>>477
>どちらかというと、経験的予知能力に近くで、訓練によって養われています。

そういうものは「予測」と言えばいいのであって、「経験的予知能力」などと珍妙な表現をする必要はない。

人に笑われないような言葉を選べる言語感覚と、誤記をなくす注意力を身に付けなさい。

519 :一歩:2005/12/13(火) 21:20:42 ID:y+Vsv0O2
>>516
    1. この状態は生きています。
   2. 捨石は大石を生きる場合か、相手のミスでしか打たれません。 
   3. 図形認識で見ただけで、判断できます。 
  
   4. 自分で考えてくだあさい。
  質問内容をよく検討しましょう、でないとすべて無視させていただきます。
  
    


520 :一歩:2005/12/13(火) 21:23:59 ID:y+Vsv0O2
構想することの、優位性について考えてみましょう。
 きっと誰も、答えれないかもしれません。

521 :一歩:2005/12/13(火) 21:27:58 ID:y+Vsv0O2
>>482
あなたが、自分と同じ棋力の人と「勝つ」つもりで打つなら、
  きっと生きるはずですよ。失敗しないかぎり.....

 負けようと思っている人、自殺しようとする人を、止めることはできません....



522 :名無し名人:2005/12/13(火) 21:49:53 ID:z2FTQ9yL
沢山のツッコミから逃げてる一歩さんや
どこを「隅」と呼びどこを「辺」と読んでるんだ?
いつもの「右下辺」という変な用語はどういう意味だ?

523 :名無し名人:2005/12/13(火) 21:50:47 ID:z2FTQ9yL
あとこれもな。状態の説明が全然できてない。

488 :一歩 :2005/12/13(火) 13:46:51 ID:y+Vsv0O2
安定性、確定性において「性」という言葉があるのは、
 安定には....安定状態0、1、2
 確定には....確定状態0、1
があって、特性が異なるためです。

524 :名無し名人:2005/12/13(火) 22:17:49 ID:z2FTQ9yL
>>521
勝つつもりなら活きるはずというのは大ウソだね。

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├●●┼○┼┼○●┼┼┼┼┼●◇┼┼┤
○○●●○┼○●┼╋┼┼┼┼┼○●┼┤
├●○○●●○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
●○○●┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├●○┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
●┼●●┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼●┼╋○┼┤
├┼┼┼●┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
左辺のコウを黒が抜いたので白が右上を突き破った局面。

これでも右上のシマリの黒は活きているのか?
黒は負けるつもりで打ったわけじゃないぞ。

また、フリカワリは例外とか後付けするか?w

525 :一歩:2005/12/13(火) 22:25:34 ID:y+Vsv0O2
そんな手を、打つのがあなただけの棋風のようです。
 頑張ってください。

526 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/13(火) 22:28:20 ID:xqTw0uFp
もしかして一歩さんは単純に馬鹿なのだろうか
ふとそう思った

527 :名無し名人:2005/12/13(火) 22:30:26 ID:hdGYJsYi
頑固なんだか馬鹿なんだかわからない

528 :名無し名人:2005/12/13(火) 22:37:06 ID:RMNl2Bcx
>>519
>492 :一歩 :2005/12/13(火) 14:00:21 ID:y+Vsv0O2
>読みの検証は、必要な場合とそうでない場合があります。

>3. 図形認識で見ただけで、判断できます。

読みが必要な場合と見ただけで判断できるときの違いは?

529 :名無し名人:2005/12/13(火) 22:39:47 ID:hL9gHcbZ
>>526、527
ごくごく普通の意味で、馬鹿ですよ。一歩は。

530 :名無し名人:2005/12/13(火) 22:47:21 ID:z2FTQ9yL
>>525
>そんな手を、打つのがあなただけの棋風のようです。

そんな手とは黒のことか?白のことか?
「あなただけ」とか笑わせること書くなよ。w

531 :名無し名人:2005/12/13(火) 22:50:00 ID:z2FTQ9yL
いや、むしろ誉められたと取るべきだな…笑っとこう。

532 :名無し名人:2005/12/13(火) 23:51:09 ID:z2FTQ9yL
>>525
ひとつ書き忘れてた。
一歩が「そんな手」呼ばわりした>>524は残念ながら
オレの碁じゃなくて橋本宇太郎と岩本薫だから。

で、黒と白のどっちが「そんな手」なの?

533 :名無し名人:2005/12/14(水) 00:07:02 ID:3T8YQWNJ
一歩って何でいきてるの?
金のため?釣りのため?

あのさ、スミが2手で安定するなんて大昔からの常識なんだわ
だからみんな小目に打ったし小目へのカカリを急いで秀作流とかできたんじゃん

534 :一歩:2005/12/14(水) 00:43:16 ID:QxiamAt+
>>532
いいえ、きっとあなたの、もっとも大好きな構想でしょう。
 もう時代遅れですが.....

>>533
あなたの棋力も、まだまだのようですね。....
 目的は、一局の碁としての最大の争点の捉え方であって、部分の話では
 ありません。80手から100手前後におこる最大の争点を捉える、方法と
 準備のことです。....全局K的なスケールをもっと大きくしてくださいな..
 

535 :一歩:2005/12/14(水) 00:47:48 ID:QxiamAt+
>>532
 プロの棋譜であっても、見損じや失敗はあまり勉強して意味がありせんよ。
 、


536 :名無し名人:2005/12/14(水) 00:50:27 ID:2QhMmHrm
一歩が互角の相手と打ってる棋譜を見てみたいw

537 :一歩:2005/12/14(水) 00:58:23 ID:QxiamAt+
>>532
あなたに忠告します。決して5段以下の人を、教えないでくださいね。
教わった人があまりにも悲惨で、かわいそうです。
無用な恐怖感と、誤解、混乱を作り出すだけの結果になっています。

どうか、これ以上自分の楽しみの道知識遊び、
、囲碁人口を減らすことないよう注意しましょう。




538 :名無し名人:2005/12/14(水) 01:20:34 ID:g0BVjsKW
>>534
>80手から100手前後におこる最大の争点を捉える
大場より急場
急場を見極めるのは部分の読みが必須だろうに
一歩は2桁級だろ

539 :名無し名人:2005/12/14(水) 01:23:58 ID:1/5gE7x3
一歩がさっきから>>532に粘着してるんだけど、
なんか急所を打たれでもしたのかね?

540 :名無し名人:2005/12/14(水) 01:24:04 ID:QSSJBBOd
>>534,535,537
「あまり勉強して意味が」「道知識遊び」

3回も連続してレス。しかもミスタイプ増量、変な点も沢山あるし・・・
どうした?狼狽してるのか?もっと落ち着いて書けって。ww

>プロの棋譜であっても、見損じや失敗はあまり勉強して意味がありせんよ。

どの手が見損じだ?具体的に指摘してみろ。

因みにシマリにコウダテを打ってフリカワった実戦例は古くは道策の時代から
趙治勲、依田、高尾などいくらでもあるが一歩はそれが全部見損じと思うんだな。

>無用な恐怖感と、誤解、混乱を作り出すだけの結果になっています。

昔も一歩自身についてこんなこと書いてた気がする。
「一歩に影響されるのを恐れてます」だったっけ?
混乱すると「恐怖」と書くのが一歩の癖っぽいな。w

541 :名無し名人:2005/12/14(水) 01:26:35 ID:g0BVjsKW
>争点を捉える
「争点」の範囲の定義は?
「大体右下辺です」なんていい加減な予想で言いわけ?

あのね、大まかに争点を選ぶ方法なら
「大場より急場」
「広いところを打て」
「生きてる(厚い)石のそばは小さい」
ぐらいで大体割り出せる

話しを戻すけどね、囲碁では「筋の隣はへぼ筋」って言うんだよ
何が争点?
筋の何路以内なら争点って言うんだよ

542 :名無し名人:2005/12/14(水) 01:30:47 ID:2QhMmHrm
急所に打ち込んじゃったみたいね
前にもこんなことあったと思う

543 :名無し名人:2005/12/14(水) 06:45:23 ID:vH5Ohr9/
>>一歩

あなたに忠告します。決して5級以下の人を、教えないでくださいね。
教わった人があまりにも悲惨で、かわいそうです。

それから、決して5級を超える人に、教えようとしないでくださいね。
馬鹿にされるだけですから。

544 :名無し名人:2005/12/14(水) 08:28:51 ID:55Iymwvz
安定状態 0,1,2....w
きっと棒継ぎすると安定状態2で、タケフは安定状態1
切断されると安定状態0なんだろう


545 :萩原 ◆pa2Hiami/M :2005/12/14(水) 08:57:55 ID:lYBBVMcZ
あれだよ
シチョウも読めない一歩のことだ
タケフが繋がってるなんて思いもしなかったんだろう
そういうことだ

546 :一歩:2005/12/14(水) 10:03:28 ID:yAvJjda5
>>541
 あなたの知識は、単なる部分であって、全体ではありません。
 一局の碁での、勝負どころは1箇所ではありません。
>>544
まったく違います。
 本来、可能性、安定性、確定性という概念定義は、
 天元の石は、生きているのか、生きていないのか
 44に打った石は、生きているのか、生きていないのか

などすべての着手についての死活と石の強さに関する評価概念です。
あまりも、意味のない空想はやめましょう。

>>545
筋悪の、力碁さんの登場ですね。
 時代遅れの棋風は、そろそろ卒業してきてくださいね。


547 :名無し名人:2005/12/14(水) 10:40:17 ID:1/5gE7x3
最近の一歩の棋風が、
「己を讃える」から「他人を蔑む」に変化している点について。

(自称)理論家の一歩が、自分より下級位(と思っている)相手に
自らの理論で論破できない鬱憤が積もり積もって、
ついには理を持ってではなく、「時代遅れ」だの「悲惨」だの「無駄」だのと
理に適わない言葉で応戦するだけになったな。

理論構築する人間は、「その理論は理解できない(しがたい)」と言われたときに
自らの理論を省みることなく「そりゃお前がバカだから」ということを
揶揄する言葉を本人が真っ先に吐く様ではオシマイだよ。

548 :一歩:2005/12/14(水) 11:00:45 ID:yAvJjda5
>>547
 残念ながら、そうではありません。

 理論は、部分変化の集積したものではありません。
 これは、数十回以上なんども述べています。 

 全局的な争点や狙い、そして勝負所は
  10手前後の布石段階で、自然発生的にその碁の特性
  から生まれています。
 そして、その勝つチャンスは、理論的には
  1局の碁では、たった1回しかないのですよ。

 このことが分かりますか。
   そのポイントの重要性に気づくことが、
   トッププロであって理論を知ることが重要な理由なのです。
 ◆ あなたにわかりますか
  たった1回の勝負どころへの 
    構想が必要な理由...明確に説明できますか 
    


 

549 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/14(水) 11:07:21 ID:sfCsW+8d
一歩さん 理論的には初手はどこがいいですか?

550 :一歩:2005/12/14(水) 11:13:58 ID:yAvJjda5
 1. 全体の効率あって、はじめて部分の効率の手が選択されています。
   そのために、理論体系は構築されています。
 
 2. 勝負どころは、一局の碁でたった1箇所です。

 3. それは、必然的な流れによって、自然発生的に生まれています。

 4. どのようにそれが生まれるのを予知する能力(察知する)能力
   がなければ、タイトがとれません。

 5. その争点の重要性の価値感は、棋士によって違っています。

        

551 :一歩:2005/12/14(水) 11:17:24 ID:yAvJjda5
理論では、このような全局的な究極の真理を追求しています。
 そうでなければ、パソコンでの着手の検索きないからです。

これらの全局的な法則から、部分的な多数の定石や布石が生まれています。



552 :名無し名人:2005/12/14(水) 11:33:18 ID:g5jyLl+h
だんだん荒くなってきたなww
こんなんじゃ本の宣伝できないって分かったらさっさと帰れwwww

553 :名無し名人:2005/12/14(水) 12:27:36 ID:QSSJBBOd
今日は朝からツッコミ所満載すぎww

>>546
>>541
> あなたの知識は、単なる部分であって、全体ではありません。

>>541が部分の記述に見える一歩。
日本語力はまるでなし。

> 本来、可能性、安定性、確定性という概念定義は、
> 天元の石は、生きているのか、生きていないのか
> 44に打った石は、生きているのか、生きていないのか

自称理論家の一歩はこれで定義をしたつもり。
疑問形で定義をする一歩。w

>筋悪の、力碁さんの登場ですね。

タケフを重いといいながら自ら棒ツギをして、他人を筋悪と語る一歩。w
タケフを筋悪というなら棒ツギはどうだったの?逃げたままだよ。w

>>548
>>547
> 残念ながら、そうではありません。
> 理論は、部分変化の集積したものではありません。

>>547の指摘とは全く無関係な返答で答えたつもり。
日本語が読めない書けない、これはいつもの一歩。w

>>550
> 4. どのようにそれが生まれるのを予知する能力(察知する)能力
>   がなければ、タイトがとれません。

笑われてるのにオカルト用語に固執する一歩。
「タイト」はきつく締まってるんだから取り難いわな。ww


554 :名無し名人:2005/12/14(水) 12:28:40 ID:QSSJBBOd
そして、ここまで一番笑えたところ。

ニワトリ頭の一歩さんw
今日もトサカに来たまんまww

>>546
> 一局の碁での、勝負どころは1箇所ではありません。

>>550
> 2. 勝負どころは、一局の碁でたった1箇所です。

555 :名無し名人:2005/12/14(水) 12:29:29 ID:tGXXKQPW
一歩理論を使って、碁に勝った事のある人が、一人もいない件について

556 :名無し名人:2005/12/14(水) 12:48:29 ID:HTbBWYSI
    |_     /   |___|   _/__    | \
    |    /      |___|.    /         |
  __|    \     |___|   /   ̄ ̄   |/ ̄ヽ
  \ノ\     \     ノ |_   / \___     _ノ

   ヽ   ―ァ   _/_ \ \\  / ̄/       |   /
  -― 、  ./_   /  ヽ \   / ̄/ / ̄/  /~| ̄/ヽ
     }   ̄/   /   /           / / ̄/   |  ∨   |
   __ノ   (_  /   /               /    \ノ   ノ

557 :名無し名人:2005/12/14(水) 13:06:01 ID:55Iymwvz
> 天元の石は、生きているのか、生きていないのか
> 44に打った石は、生きているのか、生きていないのか
これなら、安定性0,1で十分なのでは?  安定性2は何?単に口からでまかせ?
それならそれで許してあげる。

558 :一歩:2005/12/14(水) 13:06:18 ID:yAvJjda5
>>546 >>550
 全体から部分は、影響をうけますが......
  「構想としての勝負どころ」....
  「実戦での勝負どころ」は意味が違います。


 

 
 

559 :一歩:2005/12/14(水) 13:07:36 ID:yAvJjda5
>>557
それも違います。あなたの理解不足です。


560 :名無し名人:2005/12/14(水) 13:10:25 ID:55Iymwvz
本人以外理解不能な文章を、どのように理解しろと?

561 :一歩:2005/12/14(水) 13:12:07 ID:yAvJjda5
一歩の理論には、あなたのような思いつきは、ありません。 
 安定性のランクには 0,1,2 
  不安定をいれると -1 、0、1、2になり

 確定性は 1、2になります 
 確定性の1は、不安定の2と関連しますが確定性2は、独立しています。
   


562 :一歩:2005/12/14(水) 13:27:25 ID:yAvJjda5
>>560
あなたが、パソコンのプログラムによって、
世界のトッププロに勝てる方法を探そう必死で努力すれは、
その重要な意味の違いに気がつきます。努力してください。

ここに書かれていることは、理解できないあなたがいても
残念ながら、真実であり真理なのです。
これは、囲碁ゲームの論理なので、しかたのないことなのです。



 

563 :一歩:2005/12/14(水) 13:30:12 ID:yAvJjda5
>>560
あなた方にできることは、
残念ながら「なぜそれが真理であるか」を
理解しようとする方向での努力のしか道はないのです。


564 :一歩:2005/12/14(水) 13:36:02 ID:yAvJjda5
構想の条件
 勝負どころに、
 1. 相手よりはやく気づく
 2. 構想への準備、その争点にしぼる。
 3. 1手でも、半手、先に準備と用心を添える。
 4. 相手に手に対して1手ごとに調整を行なう

この意味を理解してください。


565 :一歩:2005/12/14(水) 13:41:30 ID:yAvJjda5
そして、この勝負どころが生まれるパタ―ンは
 大きく3つの基本パターンにわかれています。

これも、きっと理解できない人には、思いつきですね?

566 :名無し名人:2005/12/14(水) 13:44:24 ID:QSSJBBOd
>>558
後付の言い訳が苦しすぎるよ。一歩w
言い訳が多くなりすぎて自分の首を絞めてるのに気づかないかな?w

>>546
> あなたの知識は、単なる部分であって、全体ではありません。
> 一局の碁での、勝負どころは1箇所ではありません。

>>550
> 1. 全体の効率あって、はじめて部分の効率の手が選択されています。
>   そのために、理論体系は構築されています。
> 2. 勝負どころは、一局の碁でたった1箇所です。


>>546でも>>550でも直前で「全体が大切」と取れる文章を書いている。
それ以外は何も書いていない。それが「構想」とか「実戦」とか。ww

567 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/14(水) 13:44:46 ID:xP+8QC0V
つっこみどころが多すぎて何もいえなくなってしまった

一歩さんは相手を否定することにによって自分を正当化しようとしてるだけかな

568 :一歩:2005/12/14(水) 13:45:20 ID:yAvJjda5
一歩は、理論体系の柱はほぼ95%以上解明できたと、断言しています。
 さて、これも気まぐれな思いつきとしか感じられないでしょう。





569 :名無し名人:2005/12/14(水) 13:47:48 ID:QSSJBBOd
>>561
> 不安定をいれると -1 、0、1、2になり

増えるのかよ。w
不安定を入れて「-1」が増えたのに「不安定2」って何?w

>確定性は 1、2になります 

>>488では0と1だったけどないつの間に変わったの?
初歩の初歩だけど文章を書くときには記述には統一性を持たせようね。

そして、これが一番重要だけど何種類あるかだけじゃ何も説明になってないよ。

570 :名無し名人:2005/12/14(水) 13:48:59 ID:QSSJBBOd
>>562
>あなたが、パソコンのプログラムによって、
>世界のトッププロに勝てる方法を探そう必死で努力すれは、

日本囲碁ソフトの対局ソフトは岐阜チャレンジ2004でフリーソフトにも
惨敗してたよね〜。そして、一歩はその言い訳として、

「強いソフトを作るのが目的じゃなく、ソフトで打った人が強くなるのが目的」

って書いてたよ。トッププロに勝てる方法を探してたんだっけ?あれれ〜ww

571 :一歩:2005/12/14(水) 13:50:06 ID:yAvJjda5
メイエン先生の理論も、苑田先生の理論も、
理論体系の一部の重要な考え方である、これは真実です。


572 :名無し名人:2005/12/14(水) 13:53:57 ID:QSSJBBOd
>>563
新興宗教の勧誘は結構ですw

>>564
半手って何?
他にも文章がぐだぐだで意味不明だがスルーしてあげる。w

>>565
種類数だけ書いても(ry

573 :一歩:2005/12/14(水) 13:56:28 ID:yAvJjda5
>>567
つっこみどころは....

 構想としての勝負どことは、
 天王山の1点に絞られて戦っている。
 その場所を、先に気づいた者が勝つ。

 その場所は、構想の流れの方向と盤上にできた
 石の可能性、安定性、確定性を正確に評価することで
 見つけることが可能である。

 これでいかがですか?

574 :名無し名人:2005/12/14(水) 13:59:45 ID:QSSJBBOd
>>568
>一歩は、理論体系の柱はほぼ95%以上解明できたと、断言しています。

一歩はよくパーセントで書くけど、この割合って分母と分子に何が来るの?
数字を出せば偉そうに見えるとでも思ってるのなら大間違いだよ。

575 :名無し名人:2005/12/14(水) 14:02:45 ID:QSSJBBOd
>>567
ツッコミ所が多すぎて大分スルーしたよ。w

って、また…

>>573
「つっこみどころ」の意味が全然理解できてないね。w

576 :一歩:2005/12/14(水) 14:04:19 ID:yAvJjda5
一歩が、このスレッドを書いた文章を、
もう一度整理してみましょう。
 きっと、その思考の一貫性の気づくことができるでしょう。


577 :一歩:2005/12/14(水) 14:07:14 ID:yAvJjda5
>>569
安定性(-1)とは、自分の手番で、かつ手抜きできない状態のことです。

578 :名無し名人:2005/12/14(水) 14:08:44 ID:55Iymwvz
まずは、一歩さんの自分の頭の中の安定性の検討から初めてはいかがでしょうか?

579 :一歩:2005/12/14(水) 14:12:53 ID:yAvJjda5
>>578
  理論は、非常に明解に体系化されて、確定しています。
  ご忠告、ありがとうございます。

580 :名無し名人:2005/12/14(水) 14:28:21 ID:43MiJ9sR
うわでたよ、タイピングすらできない自称プログラマが。

どうせ外注orすでに逃げられた部下のプログラマからの説明を聞いてなんとなく一歩理論に使ったんだろ。



581 : :2005/12/14(水) 16:12:51 ID:vy5o3/uQ
545 名前:萩原 ◆pa2Hiami/M 本日のレス 投稿日:2005/12/14(水) 08:57:55 lYBBVMcZ
あれだよ
シチョウも読めない一歩のことだ
タケフが繋がってるなんて思いもしなかったんだろう
そういうことだ


546 名前:一歩 本日のレス 投稿日:2005/12/14(水) 10:03:28 yAvJjda5
>>545
筋悪の、力碁さんの登場ですね。
 時代遅れの棋風は、そろそろ卒業してきてくださいね。


さあ、ひあみ(kgs5d)氏の回答や、いかに。

582 :一歩:2005/12/14(水) 16:34:49 ID:yAvJjda5
明日は、天元戦の第4局です。
 リアル対局で解説があります。お楽しみに....

583 :名無し名人:2005/12/14(水) 17:00:58 ID:QSSJBBOd
>>576
> きっと、その思考の一貫性の気づくことができるでしょう。

意味不明なことを書く。
    ↓
馬鹿にされる。
    ↓
条件反射で言い訳を後付する。
    ↓
更に状況が悪くなる。
    ↓
全然違う話をして逃げる。

このパターンを一貫して繰り返してる。皆、わかってるよ。w
昨日のシマリに対しての過剰反応は笑えた。

584 :名無し名人:2005/12/14(水) 17:02:19 ID:QSSJBBOd
>>577
>安定性(-1)とは、自分の手番で、かつ手抜きできない状態のことです。

一歩は6つも状態の項目をあげたはずだが、何故ひとつしか定義できないんだ?
もしかして一歩は1つと6つの区別もつかないのかな?

585 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/14(水) 18:24:36 ID:/bthYhYC
色んな理論が出てくるのは良いけど収拾がつかなくなってるので

最初からわかりやすく説明してください

586 : :2005/12/14(水) 18:28:06 ID:vy5o3/uQ
いや、いまとなっては、どれが最初だったかも不明だろう。
もっとも、どれが最初であったとしても、相互関係に矛盾を抱えているから
それらの論の存在自体が無意味であると言う意味において無問題なんだけど。

しょせんは頑固な馬鹿老人の独り言ですから。

587 :名無し名人:2005/12/14(水) 18:57:41 ID:QSSJBBOd
一歩が馬鹿なのは衆目の一致するところだけど、老人なのかな?
おかしな日本語の癖がある中、一歩は全部「ラ抜き言葉」で書くんだよね。
文章は馬鹿っぽいけど、老人っぽくはない。意外と若いと思ってる。

588 :名無し名人:2005/12/14(水) 20:53:15 ID:vD/EgFE+
越田
http://bible.ne.jp/kanami/diary/03-03/030322kosida.jpg
http://www3.ezbbs.net/37/kanami/img/1133717992_1.jpg

589 :名無し名人:2005/12/14(水) 22:29:11 ID:CIiWzjt7
                                 /\___/ヽ
    (.`ヽ(`> 、                      /''''''   '''''':::::\
     `'○`ゝr'フ\                 +  |(●),   、(●)、.:| +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                 |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                .+ |   `-=ニ=- ' .::::::| + .
       \_  、__,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|  .
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼┼┼┼┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤
├┼┼╋┼┼┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤
├┼┼┼┼○☆○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

590 :萩原 ◆pa2Hiami/M :2005/12/14(水) 23:44:33 ID:jpWF+hZt
インフルエンザのウイルスは、RNA複写のときに
しばしばエラーを起こして新型のウイルスを作り出す。
こういった新型ウイルスの中から、感染力の強力なものや毒性の強いものが
現れる危険性があり、これが鳥インフルなどで恐れられていることだ。
ただし、新型として生まれたウイルスのほとんどは、自らの生存に関する部分で
エラーを起こしていることが多く、たちまち死滅してしまうのである。

ひあみの棋風が時代遅れと言うが、それはさておき、一歩理論が新型なのは間違いない。
ただ、その一歩理論は、一歩が独自で考えた部分のほとんどが
エラーで構成されており、一般社会での適応能力をもたない。
一歩の脳内のみで生存し、一歩の脳内から出ればたちまち死滅してしまう。

エラーだらけの死論を偉そうに振り回すよりは、
万人の中で必要充分な概論を身につけているほうが、はるかに利口だと思うが、

まぁ一歩以外は常識人のようであるから、わざわざ書いておく程の事でもないのである。

591 :『一歩先生にリクエスト!』:2005/12/15(木) 00:12:47 ID:hmfYfIWs
『一歩先生にリクエスト!』

下の局面で白どう打っても駄目とのご高説を
わざわざいただきましたので、
白☆タケフ受けへの黒の打ち方も
ご明示いただけないでしょうか?
この一局のみで差し支えございませんので
無償にての御指南を
よろしくお願いいたします。

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼┼┼┼┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤
├┼┼╋┼☆┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤
├┼┼┼┼○┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

/////////////////////////////////////////////////////

356 :一歩 :2005/12/07(水) 16:30:42 ID:QwHj9r68
>>355
白の受け方は、全く関係がありません。
 黒がどのような構想で戦うかが問題です。

362 :一歩 :2005/12/07(水) 17:27:34 ID:QwHj9r68
>>360
添削の内容は、黒番の打ち方であって、
白の受け方の是非は全く関係ありません。
 黒が勝つには、この局面では1目2目の損得より、
 地を囲うことで、変化を減らすことが大切なのですよ。

白の受け方で、形勢が逆転するのなら検討すべきでしょう。
  敗北はあなたの方ですよ。教室でしっかり勉強してくださいね。

無意味な議論は、これにて終了です。ありがとうございました。

>>356
参考図は、白がどう受けてもダメですという図です。
 まさか、それもわからずに議論していたのですか?
     あなたの先生は、あなたに一体何を教えているのですか?
    
/////////////////////////////////////////////////////

592 :名無し名人:2005/12/15(木) 00:49:24 ID:pHh/XIgk
★詭弁の特徴15条

1.事実に対して仮定を持ち出す
2.ごくまれな反例をとりあげる
3.自分に有利な将来像を予想する
4.主観で決め付ける
5.資料を示さず持論が支持されていると思わせる
6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める
7.陰謀であると力説する
8.知能障害を起こす
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
10.ありえない解決策を図る
11.レッテル貼りをする
12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13.勝利宣言をする
14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

「8. 知能障害を起こす」以外の項目全てにチェックが入ってそうな希ガスw

593 :名無し名人:2005/12/15(木) 00:51:38 ID:pHh/XIgk
そろそろまとめサイトが必要じゃないか?w

594 :名無し名人:2005/12/15(木) 01:25:42 ID:esMJnJIE
>>591
>参考図は、白がどう受けてもダメですという図です。

じゃあ、白の最善の受け方を示さないといけないから、タケフを示すべきだなw
悪い図を示してどう打ってもだめですなんておかしいよ一歩君w

595 :名無し名人:2005/12/15(木) 02:03:12 ID:esMJnJIE
>>551
>そうでなければ、パソコンでの着手の検索きないからです。

>>562
>あなたが、パソコンのプログラムによって、
>世界のトッププロに勝てる方法を探そう必死で努力すれは、
>その重要な意味の違いに気がつきます。

一歩君パソコンの囲碁ソフト作ってるの?だから日本囲碁ソフトかよw
ソフと作って大会にも出たの?でも弱いだろ?
それはなぜか教えてあげよう・・・。
一歩君のソフトは石の連絡や死活の判断、基本的な盤面認識ができないからである。
指摘してる通り、その部分の「読み(裏づけ)」がなければ囲碁は打てない。
これは一歩君のソフトに限らず全ての囲碁ソフトの課題だけどね。

人間はタケフが人目で繋がってる事が分かるけど、
ソフトにそう言ったことを理解させるのは大変なんだよ。
だから君もタケフよりカタツギが良いとか意味不明なことを言い出すのだろうw

ソフト作ってるならその部分の考えから改めて、
ソフトにタケフを教えてやるべきだよw

596 :名無し名人:2005/12/15(木) 02:12:23 ID:esMJnJIE
一歩君は岐阜チャレンジにソフト出してるの?
ソフト名は?

http://www.computer-go.jp/gifu2004/tournament/gifu2004result.html
2004年岐阜チャレンジ
棋譜ダウンロード可能

http://www.computer-go.jp/gifu2005/tournament/gifu2005result.html
2005年岐阜チャレンジ
棋譜閲覧、ダウンロード可能

ぜひ一歩君理論で囲碁を打つソフトの棋譜が見たいな

597 :569:2005/12/15(木) 02:29:50 ID:esMJnJIE
自己解決した
http://66.102.7.104/search?q=cache:fCy2KowK_6AJ:homepage1.nifty.com/Ike/katsunari/results.html+%E7%A2%81%E7%90%86%E5%A4%A2%E4%B8%AD&hl=ja&start=3&lr=lang_ja
「越田正常」だから「MASAYAN」とは洒落たネーミングじゃないか



598 :596:2005/12/15(木) 02:30:24 ID:esMJnJIE
名前間違えた。

599 :名無し名人:2005/12/15(木) 03:15:50 ID:U6ldiPiW
>>592
「ウフフの一歩」や「bakadane,bakadane」は十分知能障害だと思うが

600 :『一歩先生にリクエスト!』:2005/12/15(木) 04:40:20 ID:9c7vhMuA
『一歩先生にリクエスト!』

ノゾいた黒石が抜けとりましたね
すいません訂正しときます。

では白☆タケフ受けへの黒の打ち方を
御指南よろしくお願いいたします。

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼┼┼┼┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤
├┼┼╋┼☆┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤
├┼┼┼┼○┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

/////////////////////////////////////////////////////

356 :一歩 :2005/12/07(水) 16:30:42 ID:QwHj9r68
>>355
白の受け方は、全く関係がありません。
 黒がどのような構想で戦うかが問題です。

362 :一歩 :2005/12/07(水) 17:27:34 ID:QwHj9r68
>>360
添削の内容は、黒番の打ち方であって、
白の受け方の是非は全く関係ありません。
 黒が勝つには、この局面では1目2目の損得より、
 地を囲うことで、変化を減らすことが大切なのですよ。

白の受け方で、形勢が逆転するのなら検討すべきでしょう。
  敗北はあなたの方ですよ。教室でしっかり勉強してくださいね。

無意味な議論は、これにて終了です。ありがとうございました。

>>356
参考図は、白がどう受けてもダメですという図です。
 まさか、それもわからずに議論していたのですか?
     あなたの先生は、あなたに一体何を教えているのですか?
    
/////////////////////////////////////////////////////

601 :名無し名人:2005/12/15(木) 05:44:32 ID:9c7vhMuA
リンクage!

http://www1.igosoft.co.jp/asp/tensk/tensk_kf.asp?TaiCD=768

602 :一歩先生にしつも〜ん:2005/12/15(木) 07:04:19 ID:9c7vhMuA
一歩先生にしつも〜ん

先生が確定された理論に従うなら
下の局面では(壱)と(弐)どちらが必然なのでしょうか?

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤                            
├○○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●●●○┼┤
├○●○┼○┼┼●○○●○┼┼○┼┼┤
├●●┼┼┼┼┼┼○●●●●●○┼┼┤                            
├┼┼┼●┼┼┼┼┼○┼┼○○┼○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼●┼┼┤                            
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋○┼┤
├┼┼┼┼┼弐┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼○┼○┼┼┼┼┼┼┼┼○○○┼┼┤                            
├┼┼┼┼┼○┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤                            
├┼┼┼┼●○┼┼┼┼┼●┼●┼○┼┤                            
├┼┼●┼●○┼●┼┼┼┼┼┼○┼┼┤                            
├┼┼╋●○┼○●╋┼┼┼┼●╋●壱┤                            
├┼●○●○┼●┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤                            
├┼┼●○┼○┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┤                            
└┴┴┴┴○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘                            
            白の手番です。



348 名前: 一歩 投稿日: 2005/07/22(金) 11:22:40 ID:d+fDnV/Y
◆ 必然には....
必然には、
  1. 流れとしてのゾーン必然......このあたり
  2. 絶対ポイントの必然..........この一手
の2つがあります。
1を確率的な必然といい、手の選択は、状況と棋士の感性で異なります。


211 :一歩 :2005/11/18(金) 16:24:06 ID:MCvTVp8O
>>209
可能性、確定性、必然性の3つの概念が重要です。
 それは、場面から生まれる自然的な特性なのです


579 :一歩 :2005/12/14(水) 14:12:53 ID:yAvJjda5
>>578
  理論は、非常に明解に体系化されて、確定しています。
  ご忠告、ありがとうございます。


603 :名無し名人:2005/12/15(木) 08:21:55 ID:uL79vNKH
>>601
これは黒の添削だから越田は黒の最善手を示したんだな。

33手目の変化図の左上の黒の絶妙のサバキが笑えていい。
越田はここでも棒ツギなんだな。この場合は罪は軽そうに見えるが。
そして、黒は1眼もないダンゴ石に。ww

57手目の参考図では実戦の白が取られてるな。
つまり、越田はウソ手で指導碁を打ってるということか?

604 :名無し名人:2005/12/15(木) 08:54:36 ID:uL79vNKH
棒ツギで笑われた添削棋譜。w
http://www1.igosoft.co.jp/asp/tensk/tensk_kf.asp?TaiCD=757

棒ツギ以外も酷いな。
最後の勝負が決まったであろう部分にいたっては全くコメントないし。
手どころの部分はコメントできないんだろう。

605 :一歩:2005/12/15(木) 09:17:20 ID:1of+bK1I
天元戦が、黒の大胆な布石から始まりました。
 リアル対局場で、無料解説中です。
    どうぞお越しください。
  

606 :一歩:2005/12/15(木) 09:20:02 ID:1of+bK1I
>>604
あなたは、定石の「星にケイマにかかる石の意味」さえ、わからない。...
 
一から基本を、しっかり学びましょう。そして囲碁用の意味をかんがえてみましょう。

 

607 :名無し名人:2005/12/15(木) 09:20:49 ID:VmgRtTvl
よう!まさやん!!

608 :名無し名人:2005/12/15(木) 09:22:50 ID:VmgRtTvl
>「星にケイマにかかる石の意味」
同じ点へのシマリとカカリは同価値

609 :名無し名人:2005/12/15(木) 09:24:49 ID:Lj4CzptH
>>604
>石の流れは、いいのですが、
>攻めるより、地を荒らす方を、構想としてもっと
>優先させましょう。

なぜこの局面で攻めより荒らしを思考すべきなのか。
肝心なその理由が理論で説明されてないのはなんでかなぁ

610 :名無し名人:2005/12/15(木) 09:25:48 ID:VmgRtTvl
一歩君はもしかして、「MASAYAN」に検討をさせているのでは?マジでw

611 :名無し名人:2005/12/15(木) 09:30:11 ID:Lj4CzptH
あら?この棋譜だと白はタケフに接ぎたくてもつげないですね。改竄した?

612 :名無し名人:2005/12/15(木) 09:44:30 ID:VmgRtTvl
接げるんじゃないの?

613 :一歩:2005/12/15(木) 10:07:16 ID:1of+bK1I
天元戦 
黒25手まで...
 白がやや布石リードで進行しています。
 河野挑戦者が、落ちつたしっかりした流れで対応しています

614 :名無し名人:2005/12/15(木) 10:14:09 ID:m3V7EvUN
>>606
全然関係のないレスを返すパターンだな。
ちょっと急所に打ち込まれたっぽいね。

>>609
ただの一歩の棋風だろ。
中盤の急場があってもヨセだけの手を打つし。

>>610
冗談にしか聞こえないが、一歩はパソコンに
形勢判断をさせてると何度か書いてる。

>>611
棒ツギは変化図の方だから。

615 :一歩:2005/12/15(木) 10:17:02 ID:1of+bK1I
法則..形勢判断は、序盤、中盤、終盤で、その方法を変えなければならない。

これも、理論からその理由が明らかになってきました。自分なりに
考えてみましょう。......基本の理論が大切です。
     


616 :610:2005/12/15(木) 10:38:23 ID:VmgRtTvl
>>614
はやりかw
多分、日本囲碁ソフトが作ってる対局ソフト「MASAYAN」にやらせてるんだと思うw

それならフリーソフト「彩」の方が信憑性高いしw
(大会の順位 彩>>>>>>>>>>>MASAYAN w)

今日の解説を見ていて確信した、これはソフトにやらせてるなと
ソフトは要の一子を一手掛けて取りきる手や厚みの評価が下手だから、
一歩が言っている「意味がわからない手」と一致してるしw

617 :名無し名人:2005/12/15(木) 10:40:01 ID:Lj4CzptH
>法則..形勢判断は、序盤、中盤、終盤で、その方法を変えなければならない。

序盤の20手で形勢は決まるといってたのに、もう敗北宣言ですか?


618 :名無し名人:2005/12/15(木) 10:48:32 ID:VmgRtTvl
>>615
とりあえず来年の岐阜チャレンジで優勝して見せろやw
一歩君の理論ってソフト制作の理論だったのねw
まずソフトに連絡と切断と緩やかなグループ分けと局所死活判定を分かるようにしてみろよ

619 :名無し名人:2005/12/15(木) 10:53:33 ID:VmgRtTvl
つーか、それがソフトにとって困難極まりない課題だと気づいたから、
連絡や死活を無視した理論に「逃避」しているんだろ
一歩君の言動の背景が全て判明した気がするww

620 :名無し名人:2005/12/15(木) 11:25:34 ID:m3V7EvUN
>>618
一歩は今年の岐阜チャレンジ2005には参加しなかったからね。
2ちゃんに書き込むことの方が重用だったらしいよ。w

>>619
>つーか、それがソフトにとって困難極まりない課題だと気づいたから、

一歩がプログラムとかできるはずないから、ソフト開発の問題に
気づくとかいうレベルにも達してないと思う。
プログラマに逃げられたのか、外注する金がなくなったかの
どちらかだろう。

621 :一歩先生にしつも〜ん:2005/12/15(木) 11:36:04 ID:Pk0TKuOa
一歩先生にしつも〜ん

/////////////////////////////////////////////////////

615 :一歩 :2005/12/15(木) 10:17:02 ID:1of+bK1I
法則..形勢判断は、序盤、中盤、終盤で、その方法を変えなければならない。

これも、理論からその理由が明らかになってきました。自分なりに
考えてみましょう。......基本の理論が大切です。

/////////////////////////////////////////////////////


囲碁理論に対する先生の真摯な取り組み
まことに敬服いたしました。

では基本の理論にもとづいた、
この局面での形勢判断をおねがいいたします。

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
       黒★まで 白の手番です。

622 :名無し名人:2005/12/15(木) 11:40:13 ID:VmgRtTvl
>>620
2chのみんなは一歩君に囲碁を無料で教えてあげてる教師だからね
2chを利用してソフトを強くしようとしてるのかも、まあ一歩君が自分で考えるより賢明だ

>一歩がプログラムとかできるはずないから、
たしかに
正常は日本囲碁ソフトの代表の肩書きだから開発者の名前になってるだけだろね
一歩が作ったソフトが13チーム中7位になれるわけが無いし
(囲碁ソフト開発者の有志がベースになるプログラムを配布していた気がする、
 それを少し弄ればそこそこ強いかもしれない、そうやって作ったのかも)

>ソフト開発の問題に気づくとかいうレベルにも達してないと思う。
共同で作ってるに違いないから、一歩はソフトの思考理論担当ってことなんじゃないかな
それじゃあ強くならないわけだけど

>外注する金がなくなったか
ありえるね
それで2chで必死に宣伝して資金繰りしてるのかも


623 :名無し名人:2005/12/15(木) 11:44:36 ID:VmgRtTvl
「正常」っていう名前は「まさつね」と読むのかは?
「せいじょう」と読めるのが皮肉にしか思えない名前だよ

624 :名無し名人:2005/12/15(木) 11:47:10 ID:VmgRtTvl
http://www.geocities.jp/jin_i1989/joutatu.htm
このページではプロを中心に名だたる囲碁の名手がありがたい上達のアドバイスを書いていてくれるわけだけど、
な〜んか一人だけ明らかに浮いてるヤツがいるんだよね

625 :名無し名人:2005/12/15(木) 12:16:06 ID:rWBLZ7ym
ワロス
浮いてるっていうか上達法の中、一人だけ宣伝じゃんw

626 :一歩先生にしつも〜ん:2005/12/15(木) 12:33:00 ID:Pk0TKuOa
一歩先生にしつも〜ん

/////////////////////////////////////////////////////

579 :一歩 :2005/12/14(水) 14:12:53 ID:yAvJjda5
>>578
  理論は、非常に明解に体系化されて、確定しています。
  ご忠告、ありがとうございます。

/////////////////////////////////////////////////////



確定した理論をお持ちの先生は
越田氏の予防線を張ったような解説に
疑問を抱いたりされたことはございませんか?

/////////////////////////////////////////////////////

解説の目的 :
この解説は、囲碁理論の考え方を実戦を通じて知っていただくために行なっています。
最善手に関する解説は、神戸新聞社の解説をごらんください。
また形勢判断に関しては、正確な読みの検証は行なっていませんので、ご了承ください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
今日の解説 の気分 Name:越田 2005/12/15 9:25 削除

今日の解説は、ちょっと大胆な評価で行なってみたいと思います。
正確さに欠けますが、その点はご了承ください。


    (日本囲碁ソフト天元戦解説
  http://www3.igosoft.co.jp/bbs/trans_kf/main.asp?order=1
                     より)

/////////////////////////////////////////////////////

627 :名無し名人:2005/12/15(木) 12:43:15 ID:pG6KRV6j
>>624
>越田正常さん
>越田正常さん
>越田正常さん
>越田正常さん
>越田正常さん
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

628 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/15(木) 13:00:44 ID:YTIO3Czs
>>601

7Dの検討だから凄いんでしょうけど
笑えてくるのは何故だろう

629 :拾歩:2005/12/15(木) 13:33:19 ID:Pk0TKuOa
一歩先生にしつも〜ん



越田氏は6手目ハサミを問題視されたあと、
序々に白リードの判定へ傾斜していきましたが、
分岐点はどのあたりだったのでしょうか?


-------------------------------------------------------------------------

白6手目 はさみ Name:越田 2005/12/15 9:23 削除

このはさみは、やや問題の一手の気配を感じます。



白の長考 Name:越田 2005/12/15 9:31 削除

ここで白が長考するのは、やや問題です。
 気合をいれているのでしょうか?



白18手きり Name:越田 2005/12/15 9:38 削除

この別れは、白も満足でしょう。



白20手 きり Name:越田 2005/12/15 9:42 削除

さすがに、すばらしいタイミングの切りです。
見事み利かしに、なっています。



白22手 しまり Name:越田 2005/12/15 9:46 削除

ここまでの流れは、白がややリードしています。
 理由は、右上辺の不安定な黒の形に対して、
 白の形がしっかりしているためです。



    (日本囲碁ソフト天元戦解説
  http://www3.igosoft.co.jp/bbs/trans_kf/main.asp?order=1
                     より)

-------------------------------------------------------------------------

630 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/15(木) 14:07:31 ID:YTIO3Czs
初めて見たんだけど 自分の思いついたことを書いただけの
掲示板の過去ログでお金を取ろうとしてるの?



631 :一歩:2005/12/15(木) 14:23:50 ID:Zp2xY5o9
>>630
あなたの無知には、あきれます。

632 :一歩:2005/12/15(木) 14:27:31 ID:Zp2xY5o9
>>630
理論りは、体系があります。
 あなたには、それがありますか。
 星にケイマにかかった、初手の意味さえわからないのでは?
  それが、あなたの真実の能力ですよ...
 

633 :名無し名人:2005/12/15(木) 14:32:59 ID:VmgRtTvl
>>632
>星にケイマにかかった、初手の意味さえわからないのでは?
初手でかかるってなんだよw

634 :一歩:2005/12/15(木) 14:35:20 ID:Zp2xY5o9
>>630
 構想もわからず、形勢判断もわからず、囲碁用語の意味もわからず...
 死んでいるか生きているかの判断もできず...
   ます、基本から学びなおしましょう。.

635 :名無し名人:2005/12/15(木) 14:39:19 ID:MO0LFuiq
きっとかかりの意味をしらないんだよ、このおじいちゃんは。

636 :名無し名人:2005/12/15(木) 14:41:31 ID:m3V7EvUN
三歩ちゃん、一歩に2連続の的外れのレスを引き出すとは中々だ。

一歩は日本語の勉強をしようね。

「検証してないと本人が認めている感想文の過去ログでお金を取るの?」
という質問の答えが
「星にケイマにかかった〜」

になるのは知能障害を起こしたとしか思えないよ。w
>>604にも同じ返答をしてるけど、新手の脳障害?ww

637 :名無し名人:2005/12/15(木) 14:43:00 ID:VmgRtTvl
>>634
>ます、基本から学びなおしましょう。.
一歩君「ます」ってw

638 :一歩:2005/12/15(木) 14:44:07 ID:Zp2xY5o9
天元戦 白76手
 形勢は、黒がややよし
 地合は互角で進行しています。

リアル対局場で解説中です。どうぞ、お越しください

639 :名無し名人:2005/12/15(木) 14:57:30 ID:m3V7EvUN
一歩が>>630の三歩ちゃんに的外れなレスで粘着してるね。
何が一歩をこうも発狂させたのだろう?
面白いから、晒してみようww

【質問】
630 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/15(木) 14:07:31 ID:YTIO3Czs
初めて見たんだけど 自分の思いついたことを書いただけの
掲示板の過去ログでお金を取ろうとしてるの?


【一歩発狂】
631 :一歩 :2005/12/15(木) 14:23:50 ID:Zp2xY5o9
>>630
あなたの無知には、あきれます。


632 :一歩 :2005/12/15(木) 14:27:31 ID:Zp2xY5o9
>>630
理論りは、体系があります。
 あなたには、それがありますか。
 星にケイマにかかった、初手の意味さえわからないのでは?
  それが、あなたの真実の能力ですよ...
 
634 :一歩 :2005/12/15(木) 14:35:20 ID:Zp2xY5o9
>>630
 構想もわからず、形勢判断もわからず、囲碁用語の意味もわからず...
 死んでいるか生きているかの判断もできず...
   ます、基本から学びなおしましょう。.


『理論りは』、『ます、』 w
『ケイマにかかった、初手』、『真実の能力』も意味不明だな。

640 :名無し名人:2005/12/15(木) 15:02:55 ID:rWBLZ7ym
急所なんじゃね?

641 :名無し名人:2005/12/15(木) 15:08:47 ID:W+6kSll6
タイトル戦になると決まってフラフラよそのスレに出没する痴呆老人が約一名いるみたいなので
このスレの皆さんで責任を持ってしっかり隔離していただくようおながいします

642 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/15(木) 15:10:08 ID:YTIO3Czs
ごく普通の感想の方が逆鱗に触れるみたいだね

643 :名無し名人:2005/12/15(木) 15:18:46 ID:VmgRtTvl
逆鱗っていうか、反論レスが山済みになってるときに、
コテハンや最後のほうのレスに何回もレスして虚勢を張って
前のほうのレスを全部無視するのが一歩君の作戦ですからw

644 :名無し名人:2005/12/15(木) 15:19:10 ID:ITH0W8jo
このタイピングの出来ないプログラマーどうかしてくれ

645 :拾歩からまじめの一歩大先生にしつも〜ん:2005/12/15(木) 15:21:49 ID:oxy1JPyo
----------------------------------------------------------------
634 :一歩 :2005/12/15(木) 14:35:20 ID:Zp2xY5o9
>>630
 構想もわからず、形勢判断もわからず、囲碁用語の意味もわからず...

 死んでいるか生きているかの判断もできず...
   ます、基本から学びなおしましょう。.
----------------------------------------------------------------

 流石ですね!

では拾歩からまじめの一歩大先生にしつも〜ん


┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤                            
├○○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●●●○┼┤ 黒:G(4D) 定先
├○●○┼○┼┼●○○●○┼┼○┼┼┤ 白:越田 講師他(7D)
├●●┼┼┼┼┼┼○●●●●●○┼┼┤
├┼┼┼●┼┼┼┼┼○┼┼○○┼○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼●┼┼┤  黒★まで
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 白の手番です
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼◎┼◎┼┼┼┼┼┼┼┼○○○┼┼┤
├┼┼┼┼★◎┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼●◎┼┼┼┼┼●┼●┼○┼┤
├┼┼●┼●◎┼●┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼╋●◎┼◎●╋┼┼┼┼●╋●○┤
├┼●○●◎┼●┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼┼●◎┼◎┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴◎┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

この局面で黒★と出られたとき白石◎の一団はすべて生きてるとみて
差し支えないでしょうか?

646 :名無し名人:2005/12/15(木) 15:23:35 ID:m3V7EvUN
>>642
そうみたいだねぇ。
>>532に一歩が発狂したときはエサで誘導してたんだけど、
予想以上に食いつきが激しくてびっくりした。w

647 :名無し名人:2005/12/15(木) 15:32:21 ID:m3V7EvUN
折角、一歩がサイトに来てほしいらしいから、行く手順をコピペしとくね。

多分同じページでもリロードするとリンクの乱数っぽい部分が変わるので
同じページを何度クリックしても同じだけど、リロードしてクリックすれば
その度に広告料が支払われる仕組みじゃないかな?


424 :一歩支援 :2005/12/10(土) 13:13:27 ID:uqVmvUiG
日本囲碁ソフトHPへは、

ヤフーの「囲碁」検索ページ

http://search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top&p=%E5%9B%B2%E7%A2%81&meta=vc%3D

より、右側スポンサーサイトの

リアル対局場 日本囲碁ソフト
囲碁ロボット棋士ともネットで対局
できる。日本最大級の専門サイト。

をクリックして下さい。

※ここをクリックするたびに、日本囲碁ソフトからヤフーへ最低9円の広告料が支払われます。

648 :拾歩からまじめの一歩大先生にしつも〜ん【PART2】:2005/12/15(木) 15:52:04 ID:oxy1JPyo
----------------------------------------------------------------
634 :一歩 :2005/12/15(木) 14:35:20 ID:Zp2xY5o9
>>630
 構想もわからず、形勢判断もわからず、...

   ます、基本から学びなおしましょう。.
----------------------------------------------------------------


拾歩からまじめの一歩大先生にしつも〜ん【PART2】

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤ 黒:T(3D) 定先
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 白:越田指導員 他 (7D)
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ 白◎オサエに黒★まで
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤ 白の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●◎┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

白◎オサエは何か構想の秘められた手とみていいのでしょうか?
また黒★にハネた局面での形勢はどういう状況でしょうか?

649 :名無し名人:2005/12/15(木) 17:36:16 ID:VmgRtTvl
>白172 受ける Name:越田 2005/12/15 17:15 削除
>非常に細かいです。
>黒のリードは2から3目程度でしょう。

このわずか5手後に投了w
盤面十目以上じゃないの?

650 :一歩:2005/12/15(木) 17:42:29 ID:Zp2xY5o9
今回の、天元戦の解説においても、その正確な形勢判断がまた実証されました。
みなさんも、しっかとして基本を理論から学びましょう。
誰でも、理論がわかればできますよ。

------------------
碁の方程式のコーナーなどをのべて法則を、ご自分で整理されると
驚くべき体系化されたの内容の存在に、気づくとができるでしょう。
------------------
実際にまとめるられ、1冊のテキストにされ方がいます。非売品なので
「一歩の許可なく売ることはできない」のですが、
みなさんもチャレンジしてみてください。
------------------



651 :名無し名人:2005/12/15(木) 18:04:45 ID:VmgRtTvl
>その正確な形勢判断がまた実証されました。
一歩は騙されてもわれわれは騙されないよw
あ、一歩=アレかw

652 :拾歩:2005/12/15(木) 18:06:35 ID:oxy1JPyo
一歩先生にしつも〜ん



越田氏は6手目ハサミを問題視されたあと、
序々に白リードの判定へ傾斜していきましたが、
黒の着手のどのあたりがおかしかったのでしょうか?


-------------------------------------------------------------------------

白6手目 はさみ Name:越田 2005/12/15 9:23 削除

このはさみは、やや問題の一手の気配を感じます。



白の長考 Name:越田 2005/12/15 9:31 削除

ここで白が長考するのは、やや問題です。
 気合をいれているのでしょうか?



白18手きり Name:越田 2005/12/15 9:38 削除

この別れは、白も満足でしょう。



白20手 きり Name:越田 2005/12/15 9:42 削除

さすがに、すばらしいタイミングの切りです。
見事み利かしに、なっています。



白22手 しまり Name:越田 2005/12/15 9:46 削除

ここまでの流れは、白がややリードしています。
 理由は、右上辺の不安定な黒の形に対して、
 白の形がしっかりしているためです。



    (日本囲碁ソフト天元戦解説
  http://www3.igosoft.co.jp/bbs/trans_kf/main.asp?order=1
                     より)

-------------------------------------------------------------------------




653 :名無し名人:2005/12/15(木) 18:11:45 ID:rWBLZ7ym
あれだろ、これが一歩の正確な形勢判断の基準ってこと

654 :名無し名人:2005/12/15(木) 18:22:26 ID:VmgRtTvl
それには気づかなかったw

655 :名無し名人:2005/12/15(木) 18:25:10 ID:mPi/vsGq
一歩なんて日本語が喋れるファーヒーみたいなもんだ

656 :名無し名人:2005/12/15(木) 18:27:29 ID:m3V7EvUN
>>655
日本語が喋れるがダウト!w

657 :名無し名人:2005/12/15(木) 20:21:24 ID:w0cSKIwz


658 :一歩:2005/12/15(木) 21:24:29 ID:Zp2xY5o9
>>652
週間碁にきっと、変化図が書かれると思います。
 その方が、いいのでしょう。

 2間に飛んだのは、シチョウの関係で良くなかったと思います。
 コスミか一間の方がよかったのでは....
 
 ただし、あえて先手を取る為に、飛んだのであれば、
 それは、山下天元の棋風ですね。
 

659 :名無し名人:2005/12/15(木) 21:51:38 ID:lcefwNYP
>>658
週刊碁に頼らないで、自分で図を作ってください。それとも作れないんですか?

660 :名無し名人:2005/12/15(木) 22:59:19 ID:qFYKrb+w
リアル大会掲示板の
「JISのシステムはつまらない。幽玄の間のほうがいいシステムだ」
という投稿が削除された件について

661 :名無し名人:2005/12/16(金) 00:37:56 ID:FDQuKDAm
>>649
盤面なら15目差くらいはあるだろう。
越田が白が逆転とか僅差とか書いてるのは大嘘。
理論が実証されたとか書く前に目算の練習でもしてろ。

662 :名無し名人:2005/12/16(金) 02:23:48 ID:ps0pNwpu
言いたいことってつまり、

「私は天才だ。なぜなら私は天才だからだ。よって私は天才であることが理論的に実証された」

って言いたいだけでしょ?それで注目浴びたいだけでしょ?「すごいですね」って言われたいだけでしょ?
別に囲碁である必要なんか無い。たまたま囲碁が好きだから、
それをネタにしているだけで、本気で囲碁に強くなりたい人が何の知識も無く
サイトみて金払ってるとしたら悲惨。新手の振り込め詐欺にご注意を。

663 :名無し名人:2005/12/16(金) 03:11:21 ID:ZOb5AVy9
一歩は自分が騙されやすい性格で、他人も騙されると思ってるんだろ。

664 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/16(金) 08:56:42 ID:MhTaRNxI
一歩さんのために囲碁用語のタイピングゲームでも作ろうかな

665 :一歩:2005/12/16(金) 10:07:27 ID:o/Sl0Iwm
>>661
あなたは、ヨセでの先手、後手を知らないようです。
 正しく終局まで並べられないようですね。

 検証できない場合は、コンピューターで変化図を作ると、プロ級の読みができます。
 お試しください。
 

666 :一歩:2005/12/16(金) 10:13:00 ID:o/Sl0Iwm
>>662
天才であることは、既に数多くに人から評価され、実証済みなので、
 いまさら、特に関心ありません。

 あなたは、その願望が強いようですね。でも、自分の意識を変えないとそれは、無理ですよ。
 天才は。自分で考えてはいません。メッセージを受け取っているだけです。
 


667 :一歩:2005/12/16(金) 10:17:51 ID:o/Sl0Iwm
>>662
メッセージを受け取っているだけ,この意味があなたにわかれば
あなたでも、可能性があります。頑張ってください。

社会には、伝達者やリーダーとなるために生まれてきた人がいます。
それは、努力で超えられないものかもしれません。

668 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/16(金) 10:21:28 ID:MhTaRNxI
もしや お金って言葉に反応してるのかな



669 : :2005/12/16(金) 10:25:21 ID:pOTzd3MH
>>665
> 検証できない場合は、コンピューターで変化図を作ると、プロ級の読みができます。
 お試しください。

プロはプロでも、プログラマーのプロ。
碁は素人。

670 :名無し名人:2005/12/16(金) 10:27:36 ID:ZOb5AVy9
>>669
多分それは手動操作の碁盤プログラム

でもそれでも一歩じゃまともな検討は出来ない

671 :一歩:2005/12/16(金) 10:28:07 ID:o/Sl0Iwm
>>668
「金がほしい」や「有名になりたい」に反応してのは、あなたですよ。
 自分のことに気づきなさい。

 一歩は、理論いうメッセ―ジを伝達しているだけです。
 「棋理」と「理論」とは異質のもです。
 「棋理」は格言を説明したものにすぎません。
 論理の体系化がありません。
 

672 :名無し名人:2005/12/16(金) 10:35:50 ID:AwurmJl8
だむー


673 :一歩:2005/12/16(金) 10:37:15 ID:o/Sl0Iwm
◆ 構想における基本法則
 
 地には可能性と確定性があり、変化しないが、
 活きにおける、可能性、安定性、確定性は変化する。

674 :名無し名人:2005/12/16(金) 11:04:01 ID:iWwN8V/f
etc

675 :一歩:2005/12/16(金) 11:09:40 ID:o/Sl0Iwm
局面での地の確定スピードは、
  1. 生きなければいけない石の配置
  2. 地ができる可能性のある石の存在
によって大きく影響を受ける。

676 :聡明なる一歩大先生にしつも〜ん by百歩:2005/12/16(金) 11:26:20 ID:iWwN8V/f
----------------------------------------------------------------
673 :一歩 :2005/12/16(金) 10:37:15 ID:o/Sl0Iwm
◆ 構想における基本法則
 
 地には可能性と確定性があり、変化しないが、
 活きにおける、可能性、安定性、確定性は変化する。
----------------------------------------------------------------

 流石ですね!

では百歩から聡明なる一歩大先生にしつも〜ん


┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤                            
├○○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●●●○┼┤ 黒:G(4D) 定先
├○●○┼○┼┼●○○●○┼┼○┼┼┤ 白:越田 講師他(7D)
├●●┼┼┼┼┼┼○●●●●●○┼┼┤
├┼┼┼●┼┼┼┼┼○┼┼○○┼○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼●┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼◎┼◎┼┼┼┼┼┼┼┼○○○┼┼┤
├┼┼┼┼┼◎┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼●◎┼┼┼┼┼●┼●┼○┼┤
├┼┼●┼●◎┼●┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼╋●◎┼◎●╋┼┼┼┼●╋●☆┤
├┼●○●◎┼●┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼┼●◎┼◎┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴◎┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

この局面で白☆とツケた場合でも
白地の可能性と確定性には、変化無しなのでしょうか?

また白石◎一団の活きにおける、
可能性、安定性、確定性は如何でしょうか?

677 :名無し名人:2005/12/16(金) 11:49:18 ID:nc0PY86h
↑黒に出切られたらら白どうすんだろ?

678 :一歩:2005/12/16(金) 12:49:34 ID:o/Sl0Iwm
>>676
 全く意味がちがいます。
 
 法則の意味は、地の増減には、2つがあり
   死活での手の有無による地の増減は、周囲の環境によって変化し、
   形として地を囲う場合の地の増減は、周囲の環境には影響されない
  という2つの特性があり、この2つを区別し、独立なものとして考えることが可能である。
  という意味です。

   <今までは、一体のもとして捉えられていました。
    そのため、その機能と関連性の区分が不明確でした。>
   
  

 

679 :名無し名人:2005/12/16(金) 12:52:53 ID:nc0PY86h
>>678
誰か翻訳してくれないか?

680 :一歩:2005/12/16(金) 13:05:12 ID:o/Sl0Iwm
>>678
このことによって、
 構想での、一手の価値数値化がより正確になります。
 また、形勢判断の処理スピードがあがりとより正確になります。
 つまり、地の増減にとって、意味のない戦いがわかるのです

681 :名無し名人:2005/12/16(金) 13:25:06 ID:hWTn9hqp
>>665
> 検証できない場合は、コンピューターで変化図を作ると、プロ級の読みができます。

これが一歩の棋力。
PCの結果を鵜呑みにして手入れもできず、結果がおかしいとかさけんでたねぇww


682 :名無し名人:2005/12/16(金) 13:30:46 ID:4WckvZ0+
じいさん騙して金取ろうとするのはよそうな
リフォーム詐欺と同じだぞ

683 :名無し名人:2005/12/16(金) 13:32:40 ID:hWTn9hqp
>>666
宇宙からのメッセージを受け取ってる人はどんな人?

一歩に日本語能力も囲碁の棋力もないことはこれまでの
書き込みや添削や解説(実は感想文)で実証済みです。

何の天才なの?
囲碁の天才ならプロでタイトルを取ってるだろうし、囲碁理論を
きっちり解明できてるなら、あんなに弱い囲碁ソフトしか
作れないのはおかしいよねぇ。

数多くの人に認められているなら自費出版しかできないのは
どうしてかなぁ。あ、自費出版もできてなかったね。

684 :名無し名人:2005/12/16(金) 13:40:46 ID:hWTn9hqp
「棋理」というのは囲碁の理論のことだよ。少なくとも一歩以外にとっては。

> 「棋理」は格言を説明したものにすぎません。

というのは一歩が「『棋理』は格言を説明したもの」と定義してるだけ、
こういうのを定義っていうんだよ。
わかったら今後は定義って言うときはこうやりなさい。

685 :名無し名人:2005/12/16(金) 13:41:28 ID:hWTn9hqp
↑は>>671のレスね。

686 :名無し名人:2005/12/16(金) 13:51:32 ID:hWTn9hqp
>>678,680
全然意味がわからんな。

> 全く意味がちがいます。

何の意味が?

> 形として地を囲う場合の地の増減は、周囲の環境には影響されない

これ、初めて書いたね。しかも、意味がわからんし。
後付で次々に項目が増えるような理論の体系は要りません。


そして、一歩が質問を全く無視してる件w
「白石◎」はどうした?
これについて訊いてるんだから◎に全く触れてないのは答えとして0点。

687 :名無し名人:2005/12/16(金) 13:56:57 ID:hWTn9hqp
へ〜、こんなことしてるんだ。確かに何かが書き込まれた形跡はある。
都合の悪いことは削除という方針でいくんだ。

660 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2005/12/15(木) 22:59:19 ID:qFYKrb+w
リアル大会掲示板の
「JISのシステムはつまらない。幽玄の間のほうがいいシステムだ」
という投稿が削除された件について

688 :名無し名人:2005/12/16(金) 13:59:16 ID:HyEL7vPI
一歩の一人称が「一歩」ってwwwwww

689 :一歩:2005/12/16(金) 15:43:50 ID:o/Sl0Iwm
>>684
「棋理」とは、棋士が理論と経験的に思っていることで、
 なぜそうかの理由は、まったくありません。 レベルは、格言と同じです。
 
 厚みについての定義、構想の定義さえない「棋理」
 序盤、中盤での形勢判断の方法がわからな「棋理」は、
 単なる、迷信でしかありません。あなたの思い込みです。
 
分かった気分の「霧」です

690 :一歩:2005/12/16(金) 15:48:47 ID:o/Sl0Iwm
>>684
「厚みに近寄るな」
「生きた石の周りは価値が低い」
 これらは、すべて経験的な格言でしかありません。



691 :一歩:2005/12/16(金) 15:51:24 ID:o/Sl0Iwm
>>684
これが「棋理」です。いうものが一つでもあれば、
 書いてみましょう。その理由を添えて....

692 :名無し名人:2005/12/16(金) 16:05:03 ID:aM8SBG9W
で、だれか>>678の、宇宙からのメッセージみたいな文を解読できた奴は
いないのかな?

693 :ニフティで英訳→和訳:2005/12/16(金) 16:10:46 ID:1yTc70eP
>> 676のA
意味が完全に異なります。

法則--グラウンドの変化--の意味、2--それはそうです――
手の存在によるグラウンドの変化、この世で、そして死--
周囲の環境--変わること――タイプとして地面を囲むことの場合のグラウンドの変化は、
環境を囲むことによって影響を受けません。
と――言い、これらの2つを識別し、独立したものとして考える2つの特性があることができます。
それは言うべき意味です。1つは基礎を実行しました。また、それは今までつかまれました
<]。したがって、機能と関連の分類は不定でした。>


694 :一歩先生にしつも〜ん:2005/12/16(金) 16:13:29 ID:T/1laj+3
----------------------------------------------------------------
689 :一歩 :2005/12/16(金) 15:43:50 ID:o/Sl0Iwm
 
 ・・・ 序盤、中盤での形勢判断の方法がわからな「棋理」は、
 単なる、迷信でしかありません。あなたの思い込みです。
 
分かった気分の「霧」です
----------------------------------------------------------------

 流石ですね! (藁)
 では下の局面における形勢判断をお願いいたします。

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤ 黒:T(3D) 定先
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 白:越田指導員 他 (7D)
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ 白◎オサエに黒★まで
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤ 白の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●◎┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

695 :名無し名人:2005/12/16(金) 16:25:06 ID:anmE/oO2
今日は>>684が急所にヒットですか。w
しかも、一歩は>>684の言ってることが全く解ってないですね。

「棋理」は読んで字のごとく「棋(囲碁)」の「理(ことわり)」
つまり囲碁の理論ってこと。

それを「格言を説明したもの」とか「棋士が経験的に思っていること」とか
いうのは一歩が勝手に思ってるイメージでしょ?

>>684は一歩の言葉の使い方を指摘しただけで棋理の中身には
何もコメントしてないのに、3連続で的外れなコメントしてるのは
妄想全開で日本語読解力ゼロの一歩の本領発揮ですね。w

696 :碁の法則 10ヶ条:2005/12/16(金) 16:28:27 ID:Ik7qxqra
囲碁は、

1 盤上に、味方の石を置くゲーム
2 生きることが、最も大切
3 自分の石は、必ず生きれる
4 石は取れない、取られない
5 地は囲えない、囲わせない
6 石を取らせて、得をする
7 地を囲わせて、得をする
8 弱い石を作らない、攻めさせない
9 相手を逃がせて、地を囲う
10手抜き、反発、先手が勝負

697 :名無し名人:2005/12/16(金) 16:52:12 ID:fch8lOXK
一歩の理論じゃ(理論と言えるものじゃないけど)単純で筋が悪いから強くならないよ。
詰将棋で言えば、七手詰を一手詰の理論振りかざして解こうとしてるようなもん
一歩の場合は、例外も認めないし、一手詰めも解けない。
相手が気を使って、優しく否定しても賛同してると脳内解釈してしまうし、進歩もないね

698 :名無し名人:2005/12/16(金) 16:54:31 ID:1yTc70eP
なにをどうやったら一歩みたいな人間が出来上がるのか
そこが興味深い。

699 :一歩:2005/12/16(金) 17:37:59 ID:o/Sl0Iwm
◆ 碁の方程式のコーナーに、

九州の「星」さんが、碁の方程式の文章を、半年もかけて
再編集とされたコーナーをご紹介しています。
   (1週間だけ無料でみれます。)......今がチャンスですよ....

 無断転写や印刷は禁止です。よろしくお願いします。

700 :一歩:2005/12/16(金) 17:43:22 ID:o/Sl0Iwm
構想としての論理。着手の必然性。先手の定義
手順進行による盤上変化のエントロピー的特性。
一手の価値。形勢判断。これらすべて体系化されたものだけが、
理論という名を使用することが、できるのです。

それ以外は、単なる部分的な「経験的、部分的格言」でしかありません。

701 :一歩:2005/12/16(金) 17:48:29 ID:o/Sl0Iwm
いく有効な知識があっても、「自分で判断できない」、「自分で考えれない。」
「ほんとうですか」の質問に答えれない、知識の蓄積ができない。
関連性がない。これらが、格言である証拠です。

702 :一歩先生にしつも〜ん:2005/12/16(金) 17:54:50 ID:T/1laj+3
----------------------------------------------------------------
700 :一歩 :2005/12/16(金) 17:43:22 ID:o/Sl0Iwm
構想としての論理。着手の必然性・・・
----------------------------------------------------------------

 あい解かりますた!
 ではとりあえず下の局面における
 必然の一手をご明示願えませんでしょうか。

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤ 黒:T(3D) 定先
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 白:越田指導員 他 (7D)
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ 白◎オサエに黒★まで
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤ 白の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●◎┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘


703 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/16(金) 17:55:09 ID:mNy5q0qU
いく有効な知識があっても、「自分で判断できない」、「自分で考えれない。」
「ほんとうですか」の質問に答えれない、知識の蓄積ができない。
関連性がない。これらが、一歩である証拠です。

704 :名無し名人:2005/12/16(金) 18:02:23 ID:EZNO+0jA
学ぶという言葉は「まねぶ」に由来している。
初心者は屁理屈こねてないでとりあえず一歩理論を受け入れてみるべです。
文句ばっかり言ってる万年評論家さんではいつまでたっても棋力はイマイチ。


705 :一歩:2005/12/16(金) 18:12:19 ID:o/Sl0Iwm
>>702
有料の棋譜添削をご利用ください。

706 :一歩:2005/12/16(金) 18:20:20 ID:o/Sl0Iwm
>>590
常識人の米大統領は、「間違った情報によって正しい判断をした」と....
あなたは、「間違った知識で、正しい判断する」NO1常識人のようです。

日本人の美徳は、責任転嫁で分かち合うことのようですね。 

707 :一歩:2005/12/16(金) 18:29:33 ID:o/Sl0Iwm
なぜ、一歩の形勢判断は、これほどまでに正確なのでしょうか?
なぜ、進行は予想通りに進むのでしょうか
あんたは、その事実があっても、まだ不思議に感じませんか。

その確実性はは95%以上になってます。
これは、一流のトッププロを超えているかもしれません。

708 :名無し名人:2005/12/16(金) 18:31:43 ID:1yTc70eP
おまえアホやろ

709 :一歩先生にしつも〜ん:2005/12/16(金) 18:57:59 ID:T/1laj+3
----------------------------------------------------------------
705 :一歩 :2005/12/16(金) 18:12:19 ID:o/Sl0Iwm
>>702 有料の棋譜添削をご利用ください。
----------------------------------------------------------------
 あい解かりますた!
有料添削の過去ログ利用検討しときます。

 では昨日分のご回答をよろしくお願いいたします。



=========================================
591 :『一歩先生にリクエスト!』:2005/12/15(木) 00:12:47 ID:hmfYfIWs
『一歩先生にリクエスト!』

下の局面で白どう打っても駄目とのご高説を
わざわざいただきましたので、
白☆タケフ受けへの黒の打ち方も
ご明示いただけないでしょうか?
この一局のみで差し支えございませんので
無償にての御指南を
よろしくお願いいたします。

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼┼┼┼┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤
├┼┼╋┼☆┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤
├┼┼┼┼○┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
356 :一歩 :2005/12/07(水) 16:30:42 ID:QwHj9r68
>>355
白の受け方は、全く関係がありません。
 黒がどのような構想で戦うかが問題です。
362 :一歩 :2005/12/07(水) 17:27:34 ID:QwHj9r68
>>360
添削の内容は、黒番の打ち方であって、
白の受け方の是非は全く関係ありません。
 黒が勝つには、この局面では1目2目の損得より、
 地を囲うことで、変化を減らすことが大切なのですよ。
白の受け方で、形勢が逆転するのなら検討すべきでしょう。
  敗北はあなたの方ですよ。教室でしっかり勉強してくださいね。
無意味な議論は、これにて終了です。ありがとうございました。
>>356
参考図は、白がどう受けてもダメですという図です。
 まさか、それもわからずに議論していたのですか?
     あなたの先生は、あなたに一体何を教えているのですか?
=========================================

710 :名無し名人:2005/12/16(金) 19:30:03 ID:AwurmJl8
ひたすらにムカついてくるのは釣られているからなのでしょうか?

711 :名無し名人:2005/12/16(金) 19:34:20 ID:anmE/oO2
>>700
>構想としての論理。〜(略)
>・・・・
>理論という名を使用することが、できるのです。

全然体系化もされてないし、個々の用語すら説明できてませんが?
ひとつだけ、「エントロピー」はどういう定義で使ってますか?
物理学や情報学でのエントロピーとは違うと最初のスレで言ってましたよね。
方向を持つんでしたっけ?ちゃんと定義してくださいよ。

無意味な用語の羅列が一歩の言う理論ですか?


712 :名無し名人:2005/12/16(金) 19:40:07 ID:anmE/oO2
>>701
>いく有効な知識があっても、「自分で判断できない」、「自分で考えれない。」
>「ほんとうですか」の質問に答えれない、知識の蓄積ができない。
>関連性がない。これらが、格言である証拠です。

これって>>684>>695への返答ですか?
格言である云々は関係ないってことがわからないようですね。
話題の焦点を理解しましょう。一歩には難しすぎますか?

それにしても、ここに挙げた項目がほとんど一歩自身にあてはまる
のが笑えます。特に「質問に答えられない」はまさに一歩そのもの。

713 :名無し名人:2005/12/16(金) 19:52:58 ID:anmE/oO2
>>707
>その確実性はは95%以上になってます。

この確実性は何の割合ですか?計算式を出してください。

次は盤上のどこかに打つでしょうという予想なら99%以上当たります。
直前に打った手の周辺の10路四方に打つでも10手目以降なら9割は
越えるでしょう。たいしたことないです。

また、一歩が形勢よしとした棋士が勝ってるというのなら、本因坊戦からの
7連敗があるので勝率が9割を超えるにはあと2年以上連続で正解しないと
ダメなはずです。

適当なパーセンテージを出してるのでなければ式があるはずですよね。

714 :一歩:2005/12/16(金) 20:43:58 ID:o/Sl0Iwm
>>713
リアル対局場にその記録が、ちゃんと残っています。ご安心ください。
この記録は、貴重な記録として学術的な意味さえあるのですよ。

あなたの連敗は、今後も間違い永遠に続くかもしれませんね。残念です。
自分で予想さえできないのに、対局しても時間の無駄です。
予想ばど、初段程度棋力ふあれば、誰でもできるのに...
しっかりと基本を勉強しましょう。



715 :一歩:2005/12/16(金) 20:48:19 ID:o/Sl0Iwm
>>713
一歩が、解説を始めたの理由は、
理論も実証データ―としての、記録を残すことが第一目的で始めたのです。

その結果は予想以上のもので、対局者の反省資料になるほどの価値があるのです。


716 :名無し名人:2005/12/16(金) 20:52:07 ID:T/1laj+3
>>714
それってつまりプロ棋戦解説以外の指導碁添削も含めて
95%以上ってことっすか?

717 :名無し名人:2005/12/16(金) 21:28:36 ID:fch8lOXK
ここでは醜態さらして詐欺広告してるだけの悪人に見えるのにな

718 :名無し名人:2005/12/16(金) 21:38:14 ID:uaar3kj9
>>717
しかし広告効果はマイナス

719 :名無し名人:2005/12/16(金) 22:02:18 ID:anmE/oO2
>>714-715
手の検証をしてないと自分が認めている解説(?)が
学術的な意味があるとはどういうことですか?
解説を反省資料とした対局者とは誰ですか?

妄想するのは自由ですけど、なんのソースもなく主張しても
誰も認めてくれません。認めてほしかったら客観的に
評価できるものをだしましょう。
認めてくれなくてもいいとか言って逃げられそうですが。w


そして、質問には何も答えてないですよ。
>この確実性は何の割合ですか?計算式を出してください。

日本語を理解する努力をしてください。
質問と無関係な答えを粘着して書いても自分の読解力の
なさが露呈されるだけです。

720 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/16(金) 22:13:57 ID:mNy5q0qU
>>706

>日本人の美徳は、責任転嫁で分かち合うことのようですね

一歩さんは、なに人ですか?

721 :名無し名人:2005/12/16(金) 22:39:33 ID:ZOb5AVy9
>>699
一歩君(というか日本囲碁ソフト)は、
その仕様書をプログラム制作会社に投げつけたら
強い対局ソフトが出来ると思ってるんじゃないの?
来年の岐阜チャレンジで優勝して見せてねw

100万回でも1000万回でも言ってやるよ、
「連絡と切断と死活が分かってないソフトは弱い」

722 :名無し名人:2005/12/16(金) 22:43:23 ID:ZOb5AVy9
ソフトに取って極めて解決困難である連絡と切断と死活の課題を、
あいまいな理論で解こうとしているのだろう。
実戦では石の一路の違いに左右される絶対的な読みにより、
連絡切断死活の結果が左右される
曖昧な判定ではその読みが抜け落ちるので弱い

局所の連絡切断死活の判定はパターン認識と局地的な読みでかいけつすべきさ

723 :名無し名人:2005/12/16(金) 22:52:02 ID:N8eJWTIp
だからといって一歩理論が悪いわけじゃないと思うよ。
ソフトの強さはプログラマの腕に依存している部分が大。
理論がすばらしくても、それを実現するようにプログラムされていなければ結局弱いんだよ。

724 :名無し名人:2005/12/16(金) 23:00:02 ID:ZOb5AVy9
一歩君にいい理論を教えてあげよう

連絡には強度がある
強度は3つに分かれる
1.絶対に切れない連絡
2.2手以上連続で打つと切れる連絡
3.仕掛ければ切れるが、切ってもデメリットがあるので切れない連絡
である

ある局面で、1.と2.の接ぎ方の選択がある場合、
囲碁では2.の方がより好手になる可能性が高いの

一般化すると
「2手以上連続で打たなければ切られない石の塊は、
 ダメの数が多いほど好形である」
といえる
カタツギに対するカケツギ、
カタツギに対するタケフ、
これらは同程度の接続強度でありながら「ダメが多い」からこそ好形なの

これが分かれば一歩君もタケフが打てるようになるよw



725 :名無し名人:2005/12/16(金) 23:01:13 ID:ZOb5AVy9
>>723
違うよ
悪いのは「一歩」だよw
「一歩理論」というか本人が悪いんだよw
理論を作ったら強いソフトが作れると思ってるのが、悪い

726 :名無し名人:2005/12/16(金) 23:05:11 ID:ZOb5AVy9
プログラマが理論を完全に実現しても、理論がダメなら弱いんだよ
対局ソフトは「着手点」を出力するものであるが、
一歩自信が「読み要りません、争点を割り出すのです」とか言ってる
それだとソフトの出力は「A点 or B点 or ・・・」となり、
着手を選定できない

よって、一歩の理論自体がそもそも、
プログラマが完全に実現しても囲碁は打てない物である

727 :名無し名人:2005/12/16(金) 23:11:05 ID:N8eJWTIp
いやそんなことはない。一歩さんはちゃんと碁が打てるんだから、
あとはプログラマを誰にするかとかそういう工夫でソフトのデキが決まるんじゃないの?


728 :名無し名人:2005/12/16(金) 23:12:36 ID:ZOb5AVy9
>>727
それは間違ってる
囲碁を打つなら一歩よりプロの方が強い
じゃあプロ+プログラマなら最強だ
実際試みられてる
でも今最強のソフトは北朝鮮研究者のKCC囲碁だw

729 :名無し名人:2005/12/16(金) 23:18:48 ID:ZOb5AVy9
や、ちょっと待て
「プログラマ次第」それは事実だろう
「理論が何の役にも立たない証拠」だろ
役に立つならどんなプログラマが作っても同じ強さになるはずだ

730 :名無し名人:2005/12/16(金) 23:22:57 ID:ZOb5AVy9
>>727よう、答えてみろ
「プログラマに対する一歩の役目は何か?」

731 :名無し名人:2005/12/16(金) 23:34:25 ID:hWTn9hqp
一歩が何がしたいのかが色んな意味でわからんよなぁ…

強いソフトを作りたいのか?
囲碁というゲームそのものを解析したいのか?
実際に人が碁に強くなる方法を示したいのか?

ちゃねらーをJISの会員にしたいのか?
ちゃねらーに一歩理論で啓蒙したいのか?
ちゃねらーに誉めてもらいたいのか?

取りあえず、全部失敗してるようだが…

732 :名無し名人:2005/12/16(金) 23:37:42 ID:ZOb5AVy9
>>731
社名からして「ソフト」に重点を置いてるんだと思うけど、
たぶん自分でも何やってるかわからなくなってるだろうねw

奴が「碁の法則」とか言ってるのは、
プログラムの基本になる部分だと思う

結局は「金」だろうね
ソフトが強くなれば金が儲かる、
ソフトを強くすることと囲碁の解析には関係が有り、
それを公開して金を取ろうという考えだろう

実際儲かってるのかな〜w

733 :名無し名人:2005/12/16(金) 23:42:26 ID:hWTn9hqp
>>730
単なる煽りだったんだろうけど、話題としては面白いよね。

「プログラマに対する一歩の役目は何か?」

最低アルゴリズムを示してもらわんとねぇ。w
一歩は「強い囲碁ソフトを作ってくれ」とオーダーしてそうだけど。

734 :名無し名人:2005/12/16(金) 23:47:31 ID:N8eJWTIp
正しい・・・・言い換えれば勝てる理論を提唱することだと思うよ。
それにもとづいてアルゴリズムを作って、動くものを作るのがプログラマでしょ?
(本当はもっと細分化されてるのだろうけど)

だから理論が最強でもそれ以後の部分でPCに反映されなければ弱くなる。

735 :名無し名人:2005/12/16(金) 23:52:48 ID:N8eJWTIp
理論を構築するのは天才の仕事だけど、PC上で具現化するのは下っ端の仕事。

736 :名無し名人:2005/12/16(金) 23:58:58 ID:ps0pNwpu
>>731
> 一歩が何がしたいのかが色んな意味でわからんよなぁ…

孤独な毒男なのでみんなに構ってもらいたいだけ。
みんな釣られて、一歩大満足の進行です。

737 :名無し名人:2005/12/16(金) 23:59:54 ID:hWTn9hqp
ただの煽りかと思ったけど、マジなのかわからんなぁ。
情報科学では理論はアルゴリズムとほぼ同じでしょ?

囲碁の場合、ある盤面が入力として与えられて、
何らかの手続きによって入力が評価されて、
ある着点を出力として返す。

その入力を処理する手続きの順序などのテクニックで
処理速度などがプログラマの腕で左右されることがあるかも
しれないけど本質的なアルゴリズムは理論そのもの。

738 :名無し名人:2005/12/16(金) 23:59:54 ID:ZOb5AVy9
>>734
いや、どんどん間違った方向に進んでるだろ

>言い換えれば勝てる理論を提唱することだと思うよ。
「提唱」と言うのは「発表」と同じじゃん
理論が正しいかの検証は提唱された後に行われるんだよ
自分が「正しい理論です!」と提唱しても周りが検証して間違いが指摘されることだってある

・一歩は正否が確認されて居ないものを「提唱」しているに過ぎない

>それにもとづいてアルゴリズムを作って、動くものを作るのがプログラマでしょ?
「それ」が、囲碁を打つために必要な部分の何%をカバーしているのか〜?w
例えば「1%」なら、正しかろうが間違っていようが「プログラマ次第」だろ
一歩はね、「方向性」とか言って、着手選択の大半が絞れるように言ってるけど、
その程度のことはどの対局ソフトだってやってるよ、1%にも満たない程度のことなの
「1路の違い」を見極めるほうが99%以上を占めるほど難しいの
その部分をプログラマに丸投げしてるってことだよ

・正しい正しく無いの以前に、一歩の理論はアルゴリズムを作る足しにならない

>だから理論が最強でもそれ以後の部分でPCに反映されなければ弱くなる。
反映されない理由を考えよw
1.理論が無効である
2・理論がカバーする範囲が狭すぎる
3.理論が他人に意味が通じないものである

・全てにおいて、一歩に責任がある

総括「一歩が何もかも悪い!!」



739 :名無し名人:2005/12/17(土) 00:00:50 ID:ZOb5AVy9
>>735
>理論を構築するのは天才の仕事だけど、PC上で具現化するのは下っ端の仕事。

天才的な理論を構築できるプログラマが、強いソフトを作る

740 :名無し名人:2005/12/17(土) 00:13:43 ID:rOecwwlT
それで一歩が理論と読んでいるもので、入力をどう扱うかには全く触れない。
碁盤が出ると話をそらすのがその証拠。
確定性とかなんとか項目だけは多いけどその実態は示さない。
何度も「構想」云々というがそれを評価する方法を示していない。

結論を書いちゃうと一歩の理論(もどき)はソフトを作るのに十分な
情報を与えてないんだわ。
格言の「活きている石の近くは小さい」の方がまだ実装可能。

というわけで「強い囲碁ソフトを作る」のが目的にはなりえない。
一歩も言い訳っぽく強い囲碁ソフトが目的じゃないと書いてた気はするけどね。

741 :名無し名人:2005/12/17(土) 00:14:52 ID:lbohjSR7
>>733
元の技術屋上がるの職人社長を口八丁で追い出したゲーム制作の何たるかを全く理解していない
新社長兼自称天才派ゲームデザイナーが思いつきだけでゲームの企画を練り、
思いつきだけで脈絡の無いアイデアを盛り込み、現実性の無いスケジュールを設定して、
嘘っぱちだらけのセールスアピールをして社員はみんな呆れて退職して
危機感感じた社長は仲の良い飲み友達のプログラマと続きを作り始めるんだけど、
元が電波だから数ヵ月後には喧嘩別れして、最終的にちょっと知識のある
学生とフリーターをプログラマとして募集するんだけどノウハウも技術も無いから
遅々として進まないうちに資金繰りが悪化し、銀行からの融資のためだけに
テストどころか完成すらしていないレベルのものを出荷発売。(出荷というポーズでなんとかなった)
メディアは最初こそ話題作?と扱うものの、中身がアレなのですぐのトーンダウン。
ユーザからのクレームを受けるところもなく、ブーイングがネットを駆け巡る。
当然儲けなんか出るはずもなく、数ヵ月後に会社は消える。

という俺自身の体験談(呆れて退職した社員に該当)なんだが、
社長の「俺のアイデアってSUGEEEEEだろ?」っぷり(本人は心底本気で俺SUGEEEと思ってる)が、
その一歩の言動行動にあまりにソックリ、本人かと疑ったくらい。

742 :名無し名人:2005/12/17(土) 00:15:35 ID:4y2VQhT5
全部一歩のせいだよ
理論が間違っていて、範囲も狭いから、プログラマに与える影響が少ないばかりか、
優秀なプログラマの思考を乱してるんじゃないか?
一歩が理論で言ってることは、
大会上位のプログラマなら全部理解してるか、もっと正しい認識をしてることだよ
一歩は理論屋としてもだめなのさ

743 :名無し名人:2005/12/17(土) 00:21:32 ID:4y2VQhT5
>>740
>ソフトを作るのに十分な情報を与えてないんだわ。
そのとーりですw
0.01%のを与えて99.99%はプログラマがやって、
100%の品物になり、
その品が弱いのはプログラマのせいだと言ってるw
それ以前に理論も間違ってるけど

>格言の「活きている石の近くは小さい」の方がまだ実装可能。
一歩はそんな基本も無視してるのか
自分でもプログラムに一般化できる方法わかるのに・・・

>というわけで「強い囲碁ソフトを作る」のが目的にはなりえない。
金儲けだろうね

>一歩も言い訳っぽく強い囲碁ソフトが目的じゃないと書いてた気はするけどね。
それは、本来の目的とは違う方向に色々行ってるんだろう

744 :名無し名人:2005/12/17(土) 00:27:48 ID:4y2VQhT5
1行で証明する一歩の愚かさ

「1路の違いを見極めるのは難しいが、一歩の理論はそれに貢献しない」

745 :名無し名人:2005/12/17(土) 00:27:56 ID:rOecwwlT
まあ、色々あるけど>>731での
>強いソフトを作りたいのか?
>囲碁というゲームそのものを解析したいのか?

この2つが目的ということは有り得ない。

>実際に人が碁に強くなる方法を示したいのか?

残るはこれだけど、一歩のおかげでプロになれましたとか
一歩のおかげでアマの大会に優勝できましたという人は
聞かないし、一歩も実例をあげてない。

そもそも、一歩の書いてることが仮に理解できる人間がいるとしたら
一歩本人だけだと思うんだが・・・w
その一歩自身がアマの大会で優勝したという実績がないばかりか、
対局を申し込まれても散々逃げ回ってるだけ。

結局、3つめも実証できてないというか検証から逃げてるんだよね。

746 :名無し名人:2005/12/17(土) 00:32:18 ID:rOecwwlT
>>743
えっと
>0.01%のを与えて99.99%はプログラマがやって、

0.01%も与えてないと思うとマジレス。w
一歩は-50%くらいの情報を与えて、プログラマは
その出鱈目を頭から消す努力からスタートだと思う。ww

747 :一歩:2005/12/17(土) 00:35:11 ID:ja3XsF35
にわかプログラマーが増えましたね。
 ここから、何かヒントを得ようとしても、
 それは、無駄ですよ。

 いくら部分から死活のプログラムを作って、
 殺すことは、人間のようには、強くはなりません。

 理論の考え方が根本から間違っているためです。.....
 これは、手順の研究においても、全く同じことになるのです。

 囲碁理論といものは、そのようなものではありません、


748 :一歩:2005/12/17(土) 00:38:50 ID:ja3XsF35
対局ソフトの最大の欠点は、序盤からの構想ができないことです。
そのため、プログラムに意志(個性)をもたせることができないのです。

構想があって、初めて人工知能になりうるのです。
構想の意味と目的、あなたにわかりますか?


749 :名無し名人:2005/12/17(土) 00:39:04 ID:lbohjSR7
>>747
>囲碁理論といものは、そのようなものではありません

日本語間違えてるから推敲してやるよ。
正しくは

「囲碁理論というものは、ありません」

だ。囲碁がどうこう言う前に義務教育ちゃんと終わらせて来いよ。

750 :名無し名人:2005/12/17(土) 00:41:58 ID:rOecwwlT
>>747
> ここから、何かヒントを得ようとしても、
> それは、無駄ですよ。

そんなことを思ってるやつはいないから安心しろ。w

っつか、自分で何書いてるのかわかってるのか?
お前が書いたのは

「一歩の理論は囲碁ソフトを作る役には立ちませんよ」

ということだぞ。w
ま、一歩にしては珍しく真実を書いてるけどな。ww

751 :一歩:2005/12/17(土) 00:42:17 ID:ja3XsF35
さあ、今がチャンスです。無料で、碁の方程式のまとめが見れますよ。
  印刷やコピーは、絶対しないでくださいね。厳禁です。
  

752 :名無し名人:2005/12/17(土) 00:42:23 ID:OkqiiWtb
たとえ情報科学やらコンピュータやらが存在しなくとも正しい囲碁理論は存在する。
最初に囲碁理論ありき・・・です。

753 :名無し名人:2005/12/17(土) 00:45:40 ID:748T43AL
>>751
勝手に2ちゃんねるの書き込みを自分のHPに貼ってる奴が、よく言うよ。
死ね。

754 :一歩:2005/12/17(土) 00:51:31 ID:ja3XsF35
>>750
それも間違いです。
 離村はプログラムには、相当役立ちます。
 ただし、その意味を正しく理解できないと無意味ですが....
 構想のプログラム、相当な準備が必要です。

 <理論がなければ、プログラムの発展などありえません。>


755 :名無し名人:2005/12/17(土) 00:52:18 ID:lbohjSR7
サイト見たけど、その「まとめ」とやらも
「ナニナニはホゲホゲである」の羅列でしかないのな。

それが悪いというのではないよ。
ただ解説も説明も証明も何も無いから
「ナニナニがホゲホゲであるのはどうして?」と疑問を抱いたとき
理屈で理解できる説明ってどこかにあるの?


756 :名無し名人:2005/12/17(土) 01:00:42 ID:9sT0ZDWI
>>754
<理論がなければ、プログラムの発展などありえません。>

             ↓

<適切な理論がなければ、プログラムの発展などありえません。>

757 :名無し名人:2005/12/17(土) 01:01:02 ID:rOecwwlT
>>752
俺は囲碁理論は存在していいと思ってるよ。

誰でも思いつく理論として、

着手可能な場所に取りあえず打つ(361箇所)。
相手が着手可能な場所に打つ(360箇所)。
このようにして一連の連続した着手のツリーを作る。
(長生や3コウなどのループを逃げるなども必要だけど)
終局判定を用意して1目以上の価値がある着点がなくなったら終局。
地合の計算をする。

このツリーで双方がもっとも損をしない葉が囲碁というゲームの完全解。
間違ってはいないが計算量が大きすぎて実装不可能というだけ。

758 :名無し名人:2005/12/17(土) 01:12:01 ID:rOecwwlT
>>754
一歩さぁ、馬鹿にもほどがあるんじゃね?

----------------------------------------
747 :一歩 :2005/12/17(土) 00:35:11 ID:ja3XsF35
にわかプログラマーが増えましたね。
 ここから、何かヒントを得ようとしても、
 それは、無駄ですよ。
----------------------------------------
----------------------------------------
754 :一歩 :2005/12/17(土) 00:51:31 ID:ja3XsF35
>>750
それも間違いです。
 離村はプログラムには、相当役立ちます。
----------------------------------------

>>747の「ここ」には囲碁理論を書いてるつもりじゃないの?
(他人はそう思ってないとしてもだけど・・・)


一歩がここに書いているのは「囲碁理論」である。
>>747より
一歩がここに書いてある「囲碁理論」から囲碁プログラムの
ヒントを得ようとするのは無駄である。
つまり一歩の囲碁理論は囲碁プログラムの役に立たない。

これは>>754に矛盾している。
したがって、一歩がここに書いてるのは「囲碁理論」ではない。
(証明終w)

759 :名無し名人:2005/12/17(土) 01:18:43 ID:teAoff0p
>>699
まとめ見たけど、一歩にしては比較的まともな文章だと思ったら
別人が書き直したのか、半年かけて。

760 :名無し名人:2005/12/17(土) 01:18:55 ID:lbohjSR7
>>758
ここには一歩は理論のお題目しか書かない。
ここには理論の中身は書かない(金にならないから)
ここでは質問にも答えない(金にならないから)

だから無駄ですよってことだろう。
宣伝したいのかネガキャンしたいのかよくわからんよねw


761 :名無し名人:2005/12/17(土) 01:20:50 ID:0LCuJIp+
一歩は理論だというが自己流格言にしか見えんw
一歩が本で自分なりに学んだことを自分なりに整理して羅列してるだけw

762 :名無し名人:2005/12/17(土) 01:23:25 ID:lbohjSR7
>>761
使い古された格言も一歩脳を通過すると理論になっちゃうぽいよ?w

763 :名無し名人:2005/12/17(土) 01:26:57 ID:rOecwwlT
>>760
結局、一歩は一連の囲碁理論スレにはお題目だけで中身は
書いてないという結論だよね。証明された通りw。

>宣伝したいのかネガキャンしたいのかよくわからんよねw

だよね〜。ということで、>>731
>一歩が何がしたいのかが色んな意味でわからんよなぁ…

の後半になるわけだけどw

764 :『一歩先生にリクエスト!』:2005/12/17(土) 01:27:05 ID:SUvIrgcM
『一歩先生にリクエスト!』
----------------------------------------------------------------
751 :一歩 :2005/12/17(土) 00:42:17 ID:ja3XsF35
さあ、今がチャンスです。無料で、碁の方程式のまとめが見れますよ。
  印刷やコピーは、絶対しないでくださいね。厳禁です。
----------------------------------------------------------------

先生!出来れば方程式よりこのスレでの
下図の局面検討に無料で応じていただけませんかね? (ぺタ藁)

ほかのスレ住人さま各位にもご参加いただければ幸いです。

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤
├○○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●●●○┼┤ 黒:G(4D) 定先
├○●○┼○┼┼●○○●○┼┼○┼┼┤ 白:越田 講師他(7D)
├●●┼┼┼┼┼┼○●●●●●○┼┼┤
├┼┼┼●┼┼┼┼┼○┼┼○○┼○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼●┼┼┤ 白☆まで
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋○┼┤ 黒の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼○┼○┼┼┼┼┼┼┼┼○○○┼┼┤
├┼┼┼┼┼○┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼●○┼┼┼┼┼●┼●┼○┼┤
├┼┼●┼●○┼●┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼╋●○┼○●╋┼┼┼┼●╋●☆┤
├┼●○●○┼●┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼┼●○┼○┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

765 :名無し名人:2005/12/17(土) 01:31:08 ID:8pQDFGj0
>>748
>対局ソフトの最大の欠点は、序盤からの構想ができないことです。
>そのため、プログラムに意志(個性)をもたせることができないのです。

プログラミング歴20年以上の俺から見て、素人のたわごとにしか見えん。
現在の対局ソフトの弱さの原因は、そんな次元には達していない。
では何が原因かというと、

766 :名無し名人:2005/12/17(土) 01:32:24 ID:rOecwwlT
>>761
>一歩が本で自分なりに学んだことを自分なりに整理して羅列してるだけw

これだけなら俺は何も意義を唱えないんですけどね。
有意義なものになる可能性が高い。

ただ、自分なりに「整理」するだけじゃなく「宇宙からのメッセージ」で変な
変形をされて、元のものが改悪され、意味不明なものになってるのが問題。

意味不明なものになったおかげで被害は小さくなってると思われるのが
せめてもの救いかな?w

767 :名無し名人:2005/12/17(土) 02:03:36 ID:OkqiiWtb
>>765
理論が完全なものである以上、それを具現化できないプログラムに原因があります。

768 :名無し名人:2005/12/17(土) 02:11:53 ID:lbohjSR7
>>767
はいはいワロスワロス




・・・って言って欲しいのか?

769 :名無し名人:2005/12/17(土) 06:33:44 ID:4y2VQhT5
>>748
>対局ソフトの最大の欠点は、序盤からの構想ができないことです。
>そのため、プログラムに意志(個性)をもたせることができないのです
理論=個性 か

>構想があって、初めて人工知能になりうるのです。
>構想の意味と目的、あなたにわかりますか?
わかったよ
構想の意味は個性を出す事で、
構想の目的は人工知能を作ること

つまり人口知能の研究者か

理論を覚えると個性が出るというのが面白い
理論は一つの答えを出すものでは無いんだな

770 :一歩:2005/12/17(土) 09:46:20 ID:ja3XsF35
>>765
あなたは、たった20年ですか、まだまですね。
  やっと小学生レベルと自覚した方がいいようです。
  そして、20年間の自分の無駄な経験思考に気づく時期が来たようです。
  万年 5級の原因も、そこにあるのですよ。


771 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/17(土) 09:48:13 ID:SoClPkXu
プログラムに関しては良くわかりませんが
序盤をコンピューターに考えさせるのは
難しいって言うのはなんとなくわかります

囲碁は有限の変化の中で成り立ってるわけですが
序盤に関しては殆ど答えも見えてこない状態で
打つ人によっては無限に感じたりするわけです
コンピューターが得意な有限の変化は
ヨセや死活なのでそちらから考えていくアプローチは
間違ってないと思います

序盤はおそらくデーターベース化されていく方向になるでしょう
中盤はまだまだで このへんを制したソフトが世界最強ソフトと
なるでしょう

772 :一歩:2005/12/17(土) 09:55:50 ID:ja3XsF35
囲碁の理論の真理を知りたければ、
  5つのことを考えなさい。
    1. 体系化すること....布石から終局まで、一貫した価値観で
    2. 構想について考える     ......... アンバランスな効率
    3. 石のスピードについて考える........... 達成の効率
    4. 全体的なエントロピーについて考える.... 方向、流れ
    5. 絶対的な悪手について考える  ........ 変化する効率

        
      

773 :一歩:2005/12/17(土) 10:04:08 ID:ja3XsF35
>>766
あなたの学んだこと、気づいたことは、たった一つでもありますか?
 「自分は何一つも、努力しなかった」ことぐらいは理解できましたか?
 それなら、意味があるのですが....
 それも無理なら、悲惨ですが、
   病院で人格の強制治療するしかありませんね。.....
    

774 :一歩:2005/12/17(土) 10:09:49 ID:ja3XsF35
一歩さんを論破できれは、あなたは一歩さん以上に

 囲碁理論を研究できる才能と可能性のある人です。

  そうです。自分の才能気づけるける、絶好のチャンスです。
  ただし、スルーにご用心
 
 


775 :名無し名人:2005/12/17(土) 10:10:52 ID:7aHLOjLJ
>>773
一歩には、自分がまともで、他人が異常に見える訳だ。

・・・病院にいった方がいい。本人は必要性を決して認めないだろうが。

776 :名無し名人:2005/12/17(土) 10:20:03 ID:aBZtcPCh
一歩の認知能力(日本語含む)が小学生レベル以下の件について

777 :一歩:2005/12/17(土) 10:24:36 ID:ja3XsF35
>>771
それは、完全な間違いです。 
 100%データ―ベースかしても全く理論としては、
 ゲームの理論としては、意味をなしていません。

 単に覚える、初級者の教育用教材です。
 人口知能は、データ―ベースの構築と検索ではありません


778 :一歩:2005/12/17(土) 10:26:42 ID:ja3XsF35
>>775 >>776
あなた達には、天才として才能は、「ナイナイ」のようです。
  残念です、天才としての自覚に欠けています。

779 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/17(土) 10:30:43 ID:SoClPkXu
>>777

とりあえずフィーバー切り番おめでとう

人間でも考えるとき蓄積されたデータから
検索し判断してるわけなんだけど

例えば  元気ですか? と入力すると コンピューターが はい元気です と
答えるプログラムを作るとする

もし 元気ですか? と入力されたら はい元気です と答える 

というプログラムを組むのが普通これの蓄積がデータベースなんだけど
人口知能だと 元気ですか? って聞かれたときどういう処理をして
答えさせるの?

780 :名無し名人:2005/12/17(土) 10:34:35 ID:7aHLOjLJ
>>778
俺に噛み付いても、あんたの病気が治るわけではないぞ。


781 :五拾歩百歩:2005/12/17(土) 10:36:46 ID:C6oBNa1K
>>778
先生には?

782 :一歩:2005/12/17(土) 10:36:55 ID:ja3XsF35
個性とは、相手の対する「反発行為が基本」になっています。
 その結果、統合作用によって、新たな展開と発見がみつかります。

 たたし、この反発行為は絶対条件として、
   「相手の行動を予測した」反発行為によってゲームが発展してしてきます。


783 :名無し名人:2005/12/17(土) 10:38:05 ID:0LCuJIp+
一歩節が炸裂!!

784 :一歩:2005/12/17(土) 10:51:31 ID:ja3XsF35
「碁の方程式のまとめ」ご覧になりましたか?
 これを読んで、一番驚いたのは一歩かもしれません。
 

785 :『一歩先生にしつも〜ん!』:2005/12/17(土) 10:54:23 ID:C6oBNa1K
----------------------------------------------------------------
782 :一歩 :2005/12/17(土) 10:36:55 ID:ja3XsF35
個性とは、相手の対する「反発行為が基本」になっています。
 その結果、統合作用によって、新たな展開と発見がみつかります。

 たたし、この反発行為は絶対条件として、
   「相手の行動を予測した」反発行為によってゲームが発展してしてきます。
----------------------------------------------------------------

先生!黒に出られてしまいました!!!.....otz
どう反発したらいいでしょうか?

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤
├○○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●●●○┼┤ 黒:G(4D) 定先
├○●○┼○┼┼●○○●○┼┼○┼┼┤ 白:越田 講師他(7D)
├●●┼┼┼┼┼┼○●●●●●○┼┼┤
├┼┼┼●┼┼┼┼┼○┼┼○○┼○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼●┼┼┤ 黒★まで
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋○┼┤ 白の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼○┼○┼┼┼┼┼┼┼┼○○○┼┼┤
├┼┼┼┼★○┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼●○┼┼┼┼┼●┼●┼○┼┤
├┼┼●┼●○┼●┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼╋●○┼○●╋┼┼┼┼●╋●○┤
├┼●○●○┼●┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼┼●○┼○┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

786 :名無し名人:2005/12/17(土) 10:56:15 ID:0GGn5UAz
「プログラマに対する一歩の役目は何か?」
答え ウイルス

787 :『一歩先生にしつも〜ん!』:2005/12/17(土) 11:07:57 ID:C6oBNa1K
----------------------------------------------------------------
772 :一歩 :2005/12/17(土) 09:55:50 ID:ja3XsF35
囲碁の理論の真理を知りたければ、
  5つのことを考えなさい。
    1. 体系化すること....布石から終局まで、一貫した価値観で
    2. 構想について考える     ......... アンバランスな効率
...etc...
----------------------------------------------------------------

先生!白◎の一着にはどんな価値観が込められているのでしょうか?
また構想についてどのようにアンバランスな効率が考えられていたのでしょうか?
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤ 黒:T(3D) 定先
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 白:越田指導員 他 (7D)
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ 白◎オサエに黒★まで
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤ 白の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●◎┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

788 :名無し名人:2005/12/17(土) 11:23:49 ID:lbohjSR7
>>777
>人口知能は、データ―ベースの構築と検索ではありません

>>770>>765を「たった20年」と呼んだが、
それに対する一歩は情報工学の基礎すら知らないということを
上の発言で暴露したな。
プログラマでもないくせに間違った知識と指摘でプログラマを混乱させる。

いいよ無理するな一歩。本当に>>741で書いた社長そっくりだあんた。
今抱えてるプログラマ大事にしろよ。手遅れかもしれんけど。

789 :名無し名人:2005/12/17(土) 11:38:33 ID:bANzkfRu
これから冬厨が増えると一歩以外にもデムパが増えるから気をつけよう

790 :名無し名人:2005/12/17(土) 13:56:51 ID:rOecwwlT
>>772
> 1. 体系化すること....布石から終局まで、一貫した価値観で

布石、中盤、ヨセで異なるアプローチが必要だと書いてませんでしたっけ?w
その過去の書き込みと矛盾してるのに気づかないの?

> 4. 全体的なエントロピーについて考える.... 方向、流れ

エントロピーが方向を持つと書いたばかりに最初のスレで叩かれまくった。
ここにきてまたエントロピーに方向があると書いてる。
どういうエントロピーなのか説明してくれんか?w

>>758で一歩がここに書き込んでいるのは囲碁理論じゃないと証明されたが
一歩はここに何を書き込んでるつもりなの?


>>773
一歩が中身もなく矛盾だらけの戯言が理論で自分は天才だと言う誇大妄想に
冒されている事はよくわかった。

791 :名無し名人:2005/12/17(土) 14:00:42 ID:rOecwwlT
一歩、もし反論をかくつもりだったら、
「それは完全に間違ってます」
と書くだけじゃなくて、どこがどう間違っているかを指摘しろよ。
「お前が間違ってる」と叫ぶだけなら幼稚園児でもできる。

792 :名無し名人:2005/12/17(土) 14:04:26 ID:8pQDFGj0
一歩は幼稚園児未満だから無理。

793 :名無し名人:2005/12/17(土) 19:33:59 ID:4y2VQhT5
とりあえず来年の岐阜チャレンジで優勝して見せろwwww

794 :名無し名人:2005/12/17(土) 19:39:18 ID:4y2VQhT5
一歩君が理論で作った囲碁ソフト「MASAYAN(笑)」の対局棋譜はこちらからダウンロードできます。

http://www.computer-go.jp/gifu2004/
対戦表 → 大会全棋譜(gifu2004_record.zip)


795 :名無し名人:2005/12/17(土) 20:13:11 ID:bDa1UYWm
序盤は定石覚えさせればいいんじゃないのか?
定石使うソフトってあったっけ。

796 :名無し名人:2005/12/17(土) 23:04:17 ID:4y2VQhT5
囲碁理論は囲碁が打てるものでなければ意味が無い
一歩理論では囲碁を打てないので囲碁理論では無い

囲碁理論とは囲碁アルゴリズムに近い
アルゴリズムを理論に表すことが出来るからだ
また理論によってアルゴリズムは作られている

現在最強のアルゴリズム
優勝:KCC囲碁
2位:The Many Faces of Go
3位:GNU Go
4位:Go Intellect
5位:勝也
6位:彩
(2005年岐阜チャレンジ)
これらのソフトこそ理論に一番近い場所にある

797 :名無し名人:2005/12/17(土) 23:39:10 ID:Z/VZCNQx
>>796
最初の二行が日本語としてどうかと思ったが
言いたい事には同意する

798 :名無し名人:2005/12/18(日) 00:07:46 ID:Dc5CJyPR
一歩ちゃんが理論と言っているのもは、
過去の棋譜から得られたデータではあるけど、
未来の棋譜を作れるものではない
変換が負荷逆な無用の長物

799 :名無し名人:2005/12/18(日) 01:12:56 ID:29RZtXPW
>>795
今の強いソフトは定石も使うよ。かなりの数覚えてるみたいだし、
基本形とされているものからの変化がちょっと対応できていないのと、
全局的にみた定石の選択が甘い程度。
それでも昔からみると随分進歩したと思う。

昔から「初段認定」とかのアオリ文句があったのはご愛嬌www

800 :名無し名人:2005/12/18(日) 01:20:56 ID:Dc5CJyPR
定石を収録して、パターン認識で定石を打つのは簡単だよ

一歩ちゃんが大げさに構想が大事とか言ってるけど、
ごちゃごちゃした御託じゃなくて、実際序盤問題を解くためのアルゴリズム制作とかしてる人も要る
その人たちの方が囲碁理論を分かってるってことだよ

一歩ちゃんの発言でどうしても問題だと思うのは、
ソフトが弱いのは構想ができないからだと言う
でもソフトは9路でも弱いし6路での人間より弱いだろう
つまりソフトの弱さは構想とは別のところにある
それとも、6、9路盤にも構想があるというのかな?一歩ちゃんは

801 :名無し名人:2005/12/18(日) 02:42:12 ID:QxJ8wc+U
構想以前の問題として死活とか基本的な探索の枝切りと
評価関数におとすとこまでの段階が未熟すぎるんじゃないかなぁ。
9路で負けるというのは。もうそこしかないだろう。

そこがオセロやチェスはこの辺完璧だよね。
将棋もプロ並になりつつあるのかな。

802 :名無し名人:2005/12/18(日) 02:52:09 ID:Dc5CJyPR
>>801
そこが囲碁の難しいところなんだよ
一歩ちゃん理論はその点を一切解決できません
よって囲碁を打つ上で何の役にも立たない

803 :名無し名人:2005/12/18(日) 02:54:30 ID:Dc5CJyPR
もし日本囲碁ソフトにお金を落としてる人が居たら、
そのお金で詰め碁と手筋の本を買うほうが圧倒的に上達します。

804 :名無し名人:2005/12/18(日) 03:29:41 ID:Dc5CJyPR
プロの先生でアマチュア向けに囲碁理論の本を書いてるのは、
やはりプロだけあって囲碁に対する理解力が違うから本も正しくて実戦に生かせるからねえ
一歩ちゃん理論は文体こそ苑田勇一先生の本に近いけど内容は月とすっぽんならぬ
嘘と本当だけからね(藁

というわけで、囲碁理論の本はプロの先生の本と言う事でそろそろこのスレも終わりでイイのでは?
だれかさんの売名スレだしw

805 :名無し名人:2005/12/18(日) 14:37:33 ID:Ef9hxEWT
>>796
岐阜チャレンジの結果だけで「現在最強のアルゴリズム」というのはいけないな。
GoemateやHARUKAはKCC囲碁クラスの強さ。おそらく現時点で、
1位 Goemate
2位 HARUKA
3位 KCC囲碁
4位 Go++
5位 The Many Faces of Go か GNU Go
というところだろう。ちなみにGoemateはGNU Goに対して3子でも勝ち越す。

しかし、
>これらのソフトこそ理論に一番近い場所にある
というほどではない。特にヨセは二桁級レベルかと思えるほど下手。
コンピュータだから終盤は強いだろうと思っている人がいるかもしれないが、
現状はそうではない。

囲碁プログラムが初段止まりなのは、理論ではなく試行錯誤によって
作っている部分が多いからだと思う。もう少し理論をきちんと整理すれば、
アマ高段も夢ではないだろう。
もちろん一歩理論は「理論」ではなく「言葉遊び」なので、役に立たないが。

806 : :2005/12/18(日) 15:52:03 ID:Jk3CvJfA
>>805
言葉遊びにもなっていない。あれはただの妄想。

807 :名無し名人:2005/12/18(日) 16:40:12 ID:IKWpakU3
>>804
読んでないんだけど苑田先生の本って一歩みたいな文体なの??
それじゃ、読めない本ってことになるんだけど・・・

メイエン先生の「読みの地平線」では「方針」が大切という一歩の
「構想」と近いようなテーマだけど、「読んでも無駄な場面」や
「方針を支えるために必要な読み」や「読みきりが必要な場面」など
「構想」と「読み」の関係を具体的に示してあって、一歩の中身のない
言葉遊びの理論とは次元が違う。

メイエンさんの本の中では今回のはいまいちだと思ったけど。

808 :名無し名人:2005/12/18(日) 16:46:25 ID:Ef9hxEWT
>>807
一歩並に日本語が不自由な Dc5CJyPR の言うことはスルーで。

809 : :2005/12/18(日) 19:32:06 ID:ImIYlNQB
苑田先生に失礼すぎる。。。。

一歩の文体は、お花畑の電波住人に近い。

810 :名無し名人:2005/12/18(日) 20:02:23 ID:ezKvE4nw
>>809
近いんじゃなくて、イコールでしょ。
一歩とて、お花畑の電波住人の一種。

811 :名無し名人:2005/12/18(日) 20:44:49 ID:Dc5CJyPR
一歩ちゃん、お答えください・・・
6路盤囲碁に構想はありますか?

812 :名無し名人:2005/12/19(月) 00:01:46 ID:s597mnKL
>>811
まったく無視して別の話を始めるに一票w

813 :名無し名人:2005/12/19(月) 00:24:13 ID:tbJuVEjC
>>812
そのうち「布石のための構想はにぎりから始まる」とか言い出すんじゃね?w

814 :名無し名人:2005/12/19(月) 03:42:11 ID:WF5ZxB9y
きっと「6路盤は考えた事がないので分かりません」の一言もいえないんだろうなw

815 :名無し名人:2005/12/19(月) 04:45:16 ID:6545nleR
先生!!
一歩ちゃんが帰ってこなくなりました!!

816 :名無し名人:2005/12/19(月) 05:40:10 ID:1kRJcR/c
昼頃には仕事サボって書き込みまくるよ、きっと。

817 :一歩:2005/12/19(月) 09:49:15 ID:Ftbo47Vu
最近、NHKの解説も少し変わってきました。
 ところで、昨日の敗着は一体どの手、そうして勝ちの手はどれ...
  自分で真剣に考えたこと、ありますか?




818 :一歩:2005/12/19(月) 09:51:27 ID:Ftbo47Vu
理論とは、何かを定義もできないのに...
 理論の本が書ける不思議な世界....これこそ自己矛盾


819 :名無し名人:2005/12/19(月) 09:55:40 ID:6545nleR
>>812
的中おめでとう。

820 :名無し名人:2005/12/19(月) 11:02:10 ID:WF5ZxB9y
>>818
それはね、君が書いているのが理論の本じゃなくて自己満の独り言だからだよ

821 :一歩:2005/12/19(月) 12:59:08 ID:Ftbo47Vu
>>820
「憎まん」、「豚マン」、「中華まん」、
 あなたは、一人自慢、喉自慢、腕自慢、
 自分の自慢をするのもがないので、昆虫さんですね。
 うろうろと、あるきまわってる、ただの糞自慢。
  糖尿病には、気をつけましょう。

822 :一歩:2005/12/19(月) 13:02:24 ID:Ftbo47Vu
>>820
自分の意見がなく、生きている人、
自分の意見がなく、碁の本読んでいる人、
自分の意見がなく、碁を打っている人、
  あまりにも、多すぎます。こんな無駄な人生に...




823 :一歩:2005/12/19(月) 13:04:31 ID:Ftbo47Vu
天元戦の第5局は明日(火)20日です。
 解説を、お楽しみに...

824 :名無し名人:2005/12/19(月) 13:51:08 ID:WIySVZN4
>>820の正論のツッコミで一歩が壊れたらしい。w
一歩ちゃん、最近、よくキレるね。お大事に。

825 :『一歩先生にしつも〜ん!』:2005/12/19(月) 16:29:12 ID:uNTmGIN+
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
817 :一歩 :2005/12/19(月) 09:49:15 ID:Ftbo47Vu
最近、NHKの解説も少し変わってきました。
 ところで、昨日の敗着は一体どの手、そうして勝ちの手はどれ...
  自分で真剣に考えたこと、ありますか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
先生!きのうのNHK杯テレビ解説では天元ケイマが分岐点に
掲げられとりましたがどうでしょうか?

826 :一歩:2005/12/19(月) 18:04:29 ID:Ftbo47Vu
それ以前の手だと思います。
一番は、金先生が、解説で述べられていた
ケイマでない、お勧め手です。

序盤の進行は、白のやや危険な打ち過ぎの流れでした。
 
--------------------------
>>824
理論とは、全く関係のない幼稚園レベルの話は、
 他の場所に、投稿しましょう。
--------------------------
  無知な人の、循環思考はご遠慮ください。

827 :名無し名人:2005/12/19(月) 18:18:46 ID:qyc5b6ar
無知な人の、循環思考はご遠慮ください。



828 :名無し名人:2005/12/19(月) 19:07:34 ID:WIySVZN4
>>826
>>824
>理論とは、全く関係のない幼稚園レベルの話は、
> 他の場所に、投稿しましょう。

>>824は大体下のカキコミへのレスだが…
他の場所ではなくここに連投しているということは、
一歩ちゃんの脳内ではこれが理論らしいね。w
一歩理論の本質が良くわかったよ。ww


【一歩理論】
821 :一歩 :2005/12/19(月) 12:59:08 ID:Ftbo47Vu
>>820
「憎まん」、「豚マン」、「中華まん」、
 あなたは、一人自慢、喉自慢、腕自慢、
 自分の自慢をするのもがないので、昆虫さんですね。
 うろうろと、あるきまわってる、ただの糞自慢。
  糖尿病には、気をつけましょう。


822 :一歩 :2005/12/19(月) 13:02:24 ID:Ftbo47Vu
>>820
自分の意見がなく、生きている人、
自分の意見がなく、碁の本読んでいる人、
自分の意見がなく、碁を打っている人、
  あまりにも、多すぎます。こんな無駄な人生に...

829 :名無し名人:2005/12/19(月) 19:17:20 ID:WIySVZN4
>>758で一歩のカキコミから一歩がここに書き込んでいるのは
囲碁理論ではないことが証明できた。w

普段の確定性がどうとかいうカキコミも>>821-822もぶっちゃけ
意味のない言葉の羅列という意味では大差ない。

一歩はこのスレに何を書いてるつもりなの?
そして、ここで何をしたいの??

830 :一歩:2005/12/20(火) 00:07:48 ID:mBxEiRcE
>>829

囲碁の公理は、全部で24ほどあります。
定理になるつと。50近くになります。 あなたは、いくつ分かりますか。
 
  え....まさか、ゼロだなんて....文句ばかり言ってないで、
  ちょっとは、勉強してくださいね。

831 :名無し名人:2005/12/20(火) 00:14:33 ID:MWYPH4al
>>830
じゃあまず24個の公理を書いて

832 :名無し名人:2005/12/20(火) 00:32:42 ID:0okxSfuX
>>830
19路でも9路でも6路でも公理は変わらない?

833 :名無し名人:2005/12/20(火) 02:03:30 ID:a1bdNRX/
囲碁やってる奴ってさ、>>830みたいに、
自分より弱そうな相手を見つけては
自分の知識ひけらかして挙句に
「ちょっとは、勉強してくださいね」
とかいうキモイタイ奴多いよな。

趣味だろ?遊びだろ?ゲームだろ?
負けて弱い自分が強くなりたくて「勉強しよう」ならともかく
自分の知識と優越感のために「勉強してくださいね」とかって言うか?普通。
ありえないだろ。実社会だってそんな嫌味な上司は部下から総スカンだろ。
ましてや趣味の世界。友達いなくて碁会所でも鼻つまみモノか?
良かったなこの御時世インターネットがあって。

834 :名無し名人:2005/12/20(火) 02:08:01 ID:WJ09hb2P
囲碁のルールがかわらなければ公理は変わらない。
そもそも公理は扱いは定義に近く、自明のものをさすしね。
地が多ければ勝ちとかそんなLVの話。
一歩がなぜ24あるとか定理だと50とかそんな事いってるのかは知らん。

835 :名無し名人:2005/12/20(火) 02:17:29 ID:a1bdNRX/
そもそも「真理」と「公理」と「定理」の違いって何さ。
っていう話になるよなぁ。

・・・って、書いているうちに、事あるごとに「定説です」って
のたまってたカルト宗教の汚らしいオッサンを思い返したけど、
一歩ってそんな感じなんだろうなぁ。

分けのわからん言葉で他人を煙に巻いて不安にさせたところで
「あなたは●●しなければならない」と思わせて、
そのための方法を知るためには幾ら幾らお布施をせねばならない。
とかいって壷とか買わせるんでしょ。
ここでいうなら、何の役にも価値も無い一歩の自称囲碁理論が壷で
一生懸命それを買わせるために変な言葉を羅列してるんだねぇ。

836 :名無し名人:2005/12/20(火) 02:31:26 ID:WJ09hb2P
まあ数学的な言葉を妙に使ってるからね。
数学者でなければ確かに話づらいな。

定理ってのは公理や定義から証明できるもののこと。
囲碁には黒か白に絶対負けない手法が
存在するってのもそのうちのひとつだろう。
まあ10の300乗以上の場合の手から探し出さないといけないけど。

837 :名無し名人:2005/12/20(火) 03:03:07 ID:0a9Tkf/T
>>830
囲碁の公理って話がいきなりでかくなったな。
しかも「24ほど」って異常に数が多い上にあいまいな公理系だ。
「定義」もわかっていない一歩に「公理」や「定理」がわかっているとは
思えないが、取りあえず全部書き上げてみろ。話はそれからだ。

838 :名無し名人:2005/12/20(火) 04:25:12 ID:QMZ6VDkn
>>830
定理がたった50?ずいぶん少ないですね。
  今まで何をやってたんですか...無駄な人生...

839 :名無し名人:2005/12/20(火) 08:11:15 ID:JOoW8UCH
一歩の公理やら定義はその時の口から出任せだからダメダメだ
その結果出た定理から導いて実際に打つ手は、タケフのかわりに棒接ぎですか。
ダメダメだ。


840 :名無し名人:2005/12/20(火) 09:00:56 ID:MzpRtmdr
>>830
とんちんかんなレスをありがとう。w
それじゃ、2点に関してレスするから。


1つ目
>>829で質問したことはこれ。
>一歩はこのスレに何を書いてるつもりなの?
>そして、ここで何をしたいの??

これに対する答えが「囲碁の公理は〜」ってどういうこと?
大体、そんなに難しい質問じゃないだろ?
一歩ちゃん、ニポンゴワカリマスカ?w

改めて書くぞ。
一歩はこのスレに何を書いてるつもりなの?
そして、ここで何をしたいの??


2つ目
一晩の間に沢山突っ込まれてるけど「24ほどの公理」と「50近くの定理」について。
「理論」とか「法則」とか言ってる間はまだ数学オンリーじゃないけど、
「公理」、「定理」と書いたら完全に数学の話になる。
囲碁のことを表すのに公理から必要とは思えないんだが、取りあえず、

>あなたは、いくつ分かりますか。

と書くのは的外れもいいとこ。一歩自身が公理系を示してないんだから。
というわけで、24ほどの公理を全部書き上げてくれ。
公理は一部分だけを書いても意味がないので全部な。

そして、
>定理になるつと。50近くになります。

これが「なるつと。」をスルーしても意味不明なんだ。
定理ってのは公理から証明できる命題だから、それこそ無数に作れるのに
50近くと数が限定されるのが意味不明。
「一歩が証明した定理は50近くあります」なら意味が通るけどね。
定理は全部は鬱陶しいから2,3個書いてみな。もちろん証明つきで。


エントロピーの定義も95%が何の割合かという質問にも答えてないけど、
今回のはもっと難しいぞ。w

841 :名無し名人:2005/12/20(火) 10:11:35 ID:JOoW8UCH
1.日本囲碁ソフトのHPに書いてあります
2.ここは囲碁教室ではありません
3.華麗にスルー
4.bakadena bakadane

他には?

842 :一歩:2005/12/20(火) 10:43:18 ID:mBxEiRcE
天元戦はm白34手まで..
   形勢は、黒がやや有利で進行しています。
   リアル対局場でも、解説中です。


843 :100歩:2005/12/20(火) 10:57:39 ID:0okxSfuX
>>842は嘘です。
黒の外勢は白のノビが利くので薄い形でした。
37のカケはその薄みを遠巻きに補っています。
白としては黒が繋がらないように細分化して優勢を確立したい場面です。

844 :名無し名人:2005/12/20(火) 11:44:18 ID:Ih8cCg6e
黒39で... Name:越田 2005/12/20 11:1 削除

構想としては、白の方がたて易い状況になっています。

>>843
安心しろ、ちゃんと逃げ道は残してあるw

845 :名無し名人:2005/12/20(火) 11:50:56 ID:Ih8cCg6e
評価について Name:越田 2005/12/20 9:36 削除

このような序盤での、善悪の部分的な評価は、
 悪くても 1目未満と思われます。

       ↓

形勢は... Name:越田 2005/12/20 10:39 削除

形勢は、黒の方が厚く、
 やや有利で進行しています。


まとめると、
●黒は外側が厚い(らしい)ので優勢、しかしリードは半目とか。
●白は構想の立てやすさ(というもう1つの物差しがあるらしい)があるからまあ別によし。

846 :名無し名人:2005/12/20(火) 11:54:55 ID:Ih8cCg6e
白42 手 Name:越田 2005/12/20 11:27 削除

この手は、ちょっと予想外でした。


だっておまい弱いからなwwww

847 :名無し名人:2005/12/20(火) 12:16:05 ID:Ih8cCg6e
一歩先生に質問です。碁の方程式まとめページに

[2] 全局的構想
2.構想を実現可能にするには
A 全局的構想は連続し関連すること、反発を検証することによって価値が最大になる。 
 反発が可能な場合は、全局的構想が成立する確率は50%以下となり危険性が生じる。

とありますが、その上の「法則一覧」のページの定義の7で

危険性は、石が取られることによって、生まれる。

ともあります。私にはこの二つの危険性がどうしても結びつきません。
私の理解能力が乏しいだけでしょうか?
それとも「理論」のページで使われる単語の意味が一意性を持ってないということでしょうか?

易しく教えてください。
どんな苦しい言い訳でもいいので、スルーだけはしないでください。

848 :名無し名人:2005/12/20(火) 12:19:48 ID:Ih8cCg6e
もう1つ質問です

@ 構想は、「相手に地を囲わせない」「自分の地を囲う邪魔させない」の2つが基本。
  「地を囲う」「石を攻める」「石を取る」という構想は成立しない。

白38手 押し Name:越田 2005/12/20 10:58 削除

白はすでに40目近い確定地があるので、
 黒も中央に相当な地ができないと、
 地合的に、ややあまくなる危険があります。

黒47手 Name:越田 2005/12/20 11:36 削除

黒、中央を囲わされると、
 地合が足りないことになるようです。

「地を囲う」と言うのは一歩先生の重視する「構想」にはそぐわないものだと思いますが、
何ゆえにそういう解説をするのですか?

849 :名無し名人:2005/12/20(火) 12:21:34 ID:Ih8cCg6e
あ、2つ目は自己解決しました。
まとめページの一番下にありましたね。


5.棋力差が生まれる理由
A 地が囲えない人ほど、囲いたいという意識が強く、高段者は相手に地を囲わせること
  で利を得ようとする。棋力差によって戦いの戦略に差が出る。

850 :一歩:2005/12/20(火) 14:38:37 ID:mBxEiRcE
プロの対局では、
 1. 地を囲わされる
 2. 石を取らされる
と負けになります。

また、やや余裕がある場合は
  「攻めるより、攻められる方が」有利な場合が多くなります。
これが、「大石は死なず」とう格言にもとになっています。



851 : :2005/12/20(火) 14:46:20 ID:lp0ehghd

何、この知能の不自由な人?

852 :名無し名人:2005/12/20(火) 16:18:29 ID:6e12Y/eR
リンクage!!

http://www1.igosoft.co.jp/asp/tensk/tensk_kf.asp?TaiCD=769
http://www1.igosoft.co.jp/asp/tensk/tensk_kf.asp?TaiCD=770


853 :名無し名人:2005/12/20(火) 17:54:26 ID:MzpRtmdr
一歩、関係ないことで逃げずにこれの落とし前はちゃんとつけろよ。

830 :一歩 :2005/12/20(火) 00:07:48 ID:mBxEiRcE
>>829

囲碁の公理は、全部で24ほどあります。
定理になるつと。50近くになります。 あなたは、いくつ分かりますか。

口からでまかせでなければコピペで済むくらいにはまとめてあるだろ?


それから、こっちもな。これは簡単だろ?

一歩はこのスレに何を書いてるつもりなの?
そして、ここで何をしたいの??

854 :名無し名人:2005/12/20(火) 18:10:03 ID:VjWNaEG2
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || ダメツギは  。    Λ_Λ  いいですね。
          || 愚形!!   \ (゚ー゚*)
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

855 :一歩:2005/12/20(火) 18:33:48 ID:mBxEiRcE
>>853
碁の方程式のコーナーをご覧ください。
 リアル対局場にも....

856 :名無し名人:2005/12/20(火) 18:49:50 ID:MzpRtmdr
一歩証拠隠滅!w
------------------------------------
黒197Name:越田 2005/12/20 18:3削除
中央に黒地なりそうな場所できた関係で、
逆転かもしれないほど、非常に細かくなっています。

0081 一覧
------------------------------------
もし、逆転ならName:越田2005/12/20 18:5削除
右辺の追い落としの手と
 中央での折衝のミスが重なったことが
 原因でしょう。
 
勝敗が不明になっています。

0082 一覧
------------------------------------
白214Name:越田2005/12/20 18:10削除
半目勝負になっています。

0083 一覧
------------------------------------

857 :名無し名人:2005/12/20(火) 18:54:05 ID:MzpRtmdr
一歩証拠隠滅!w
------------------------------------
黒197Name:越田 2005/12/20 18:3削除
中央に黒地なりそうな場所できた関係で、
逆転かもしれないほど、非常に細かくなっています。

0081 一覧
------------------------------------
もし、逆転ならName:越田2005/12/20 18:5削除
右辺の追い落としの手と
 中央での折衝のミスが重なったことが
 原因でしょう。
 
勝敗が不明になっています。

0082 一覧
------------------------------------
白214Name:越田2005/12/20 18:10削除
半目勝負になっています。

0083 一覧
------------------------------------


858 :名無し名人:2005/12/20(火) 19:03:38 ID:MzpRtmdr
>>855
見た。
公理の条件を満たしてるか見ようと思ったが、それ以前に
公理のところで定義をしたり未定義のものが次々に
出てきているので論外。
公理というよりは法則だな。正しいかは話が別だけど。
囲碁の公理があるとしたら、それは囲碁のルールを
きちんと書いたものになると思うぞ。


で、こっちはどうした?

一歩はこのスレに何を書いてるつもりなの?
そして、ここで何をしたいの??

859 :名無し名人:2005/12/20(火) 19:43:01 ID:0a9Tkf/T
また証拠隠滅ですか?
本因坊戦のときもやってましたよね。
ここで指摘されてない分でまだありそう。

860 :名無し名人:2005/12/20(火) 19:49:57 ID:0a9Tkf/T
本因坊戦第5局での証拠隠滅。

黒165手 大寄せ Name:越田
ほぼ、黒の勝ちが確定したようです
盤面で20目近くの大差になっています。

0108 一覧

結果は白半目勝ち。

861 :名無し名人:2005/12/20(火) 19:50:29 ID:jhuxV3Ot
>>848-849
ワロタ
一歩の言動のみを元に「一歩は弱い」を証明しましたか

862 :一歩:2005/12/20(火) 20:27:36 ID:mBxEiRcE
>>856
 秒読みで直手のスピードが早すぎて、十分な検証ができませんでした。
 申し訳ありませんした。


863 :一歩:2005/12/20(火) 20:28:08 ID:mBxEiRcE
>>856
 秒読みで直手のスピードが早すぎて、十分な検証ができませんでした。
 申し訳ありませんした。


864 :一歩:2005/12/20(火) 20:30:53 ID:mBxEiRcE
>>858
よく読んで、じっくり考えてから.....
 あまり、感動しすぎて動揺しないでください。


865 :一歩:2005/12/20(火) 20:41:54 ID:mBxEiRcE
>>859
やはり、検査システムは重要です。
 年末の「見張り番」ご苦労さまです。

866 :名無し名人:2005/12/20(火) 20:57:42 ID:WJ09hb2P
こうり 【公理】
(1)一般に広く通用する真理・道理。「人生の―」
(2)(ア)真なることを証明する必要がないほど自明の事柄であり、それを出発点として他の命題を証明する基本命題。
(イ)数学の理論体系で定理を証明する前提として仮定するいくつかの事柄。

867 :名無し名人:2005/12/20(火) 21:14:47 ID:hPm6Rd8a
>>862
>また形勢判断に関しては、正確な読みの検証は行なっていませんので、ご了承ください。

と断っているのに十分な検証が出来なかったから削除はおかしいでしょ?
>>714で学術的な意味のある記録とまで偉そうに書いてるのに捏造とか。

>>865
自分が姉歯建築士だという例えなわけね。詐欺師であることの自白?
悪いことをしたという自覚があるなら謝ってないでいいからさっさと元に戻せよ。
あれを見て勘違いする人がでてくるだろ。

868 :名無し名人:2005/12/20(火) 21:25:49 ID:Z/lFApvY
>>714
>予想ばど、初段程度棋力ふあれば、誰でもできるのに...

でゃ、一歩にば無理ですめ。

869 :名無し名人:2005/12/21(水) 02:05:13 ID:bTKG4fSO
>>862
214手目って終局直前ですよ?ざっと目算したって、高段者なら
4目も数え間違える余地はありませんよ。弱いですね一歩ちゃん。

870 :名無し名人:2005/12/21(水) 03:32:52 ID:2JaFn++E
で、一歩はその囲碁理論をずばり幾らで売るつもりなわけ?

871 :名無し名人:2005/12/21(水) 03:49:53 ID:4v0SHxbJ
石の連絡と切断を読みなしで完全に判断する理論を示してほしい。
一歩は理論には連絡や死活に関する読みが必要ないというけど、
実際には連絡しているか切断されるか、
生きているか死んでいるかのの2つに一つなわけ。
理論でいずれかと判断した場合、読みの検証がその通り当たる保障はあるのか?
これが保障されて居ないと理論は全く使えない。
理論で「繋がってる」と判断して形勢判断しても、
実際切られる手があると全く形勢は変わるからだ。

872 :名無し名人:2005/12/21(水) 07:08:56 ID:PKoN78Ty
20目っつたらアマ中堅レベルでも投了するよな。

873 :名無し名人:2005/12/21(水) 09:01:40 ID:4U8vFr4K
公理が25ほどって....また口からでまかせ言うもんだから、叩かれるだろw

874 :名無し名人:2005/12/21(水) 11:00:17 ID:A65yMBwv
一歩ってこれだけの証拠隠滅を行って。
------------------------------------
黒197Name:越田 2005/12/20 18:3削除
中央に黒地なりそうな場所できた関係で、
逆転かもしれないほど、非常に細かくなっています。

0081 一覧
------------------------------------
もし、逆転ならName:越田2005/12/20 18:5削除
右辺の追い落としの手と
 中央での折衝のミスが重なったことが
 原因でしょう。
 
勝敗が不明になっています。

0082 一覧
------------------------------------
白214Name:越田2005/12/20 18:10削除
半目勝負になっています。

0083 一覧
------------------------------------

ぬけぬけとこう締めくくってるのな。詐欺師そのもの。
------------------------------------
終盤の結果Name:越田 2005/12/20 18:28削除
白が、手堅くヨセ切った碁でした。
途中で非常に細かくなりましたが、
やはり、5目取りの手があっため
黒の逆転ならずでした。

0086 一覧
------------------------------------


875 :名無し名人:2005/12/21(水) 11:47:46 ID:A65yMBwv
>>864
じっくり読むまでもなくデタラメで笑う。

まず、ルールの記述が不十分。これを読んでも初心者は碁が打てない。

囲碁のルール
>1. 碁盤の形は、縦横19の正方形であり、辺、隅がある。 … 碁盤の効率差

まあ、実際の碁盤は長方形というのは置いておいて、辺や隅があるはルールとは無関係。

>3. 盤上なら何処にでも自由に打てる。               … 着手の自由性

盤上に引かれた線の交点にしか打てません。

>6. コウになると、石が続けて取り返すことができない。      … 連続の禁止(2)

コウって何?どこにも説明が見当たりませんが?

>7. 囲まれると、石は盤上から取り除かれる。           … 呼吸点での競争条件 

呼吸点がなくなるように囲まれないと取り除かれません。
呼吸点の説明がありません。

>8. 禁じ手になる「目」の場所が2つできると、生きと判定する。 … 死活の生存条件

「目」って何?説明されてませんよ。
セキは活きているとは判定されないんですね。

>10. 盤上に打っても、終局までに生きれない場所が「地」になる。 … 地の確定条件

終局って何?どういう状況が終局?
これだけだとダメも地と数えることになるぞ。

>11. 勝敗は、地の数と取られた石数の合計で計算される。    … 勝敗の計算

自分の地から取られた石数を引くだろ?もしくは、地に取った石数を足すかだ。


ざっと目に付いたルールの記述の不備。他にも沢山あるだろうけど。

876 :名無し名人:2005/12/21(水) 11:48:24 ID:A65yMBwv
定義
次に公理が続くんならもっと厳密に書いてもらわんとねぇ。

定義1〜7
「○○は〜生まれる」という記述は定義ではありません。

「地」、「終局」、「確定領域」、「独占空間」など未定義の用語が定義の記述で
使われている。未定義の用語で定義は無意味です。

877 :名無し名人:2005/12/21(水) 11:50:25 ID:A65yMBwv
公理
27項目あるが「24ほど」ってのは27のことだったのか。一歩は数も数えられないらしい。
そりゃ、4目半が半目になるわな。w

公理ってもっと根本的なことを書くものだと思うぞ。中身もいい加減な文章の羅列。
ABC...などで各公理がグループ分けされてるのもありえない。

>01 終局での地合計算では、盤上は生きた石だけになる。

地合計算は日本式だと活きた石に取られた石を埋めた状態で行いますが?

>02 確定地の周囲の石は、終局までに生きれなければならない。

何が言いたいんだか…。「ならない」なんて命令形の命題ってありか?

>A1 石を取るより、逃げるスピードが速い。

スピードが速いって何?

>D1 石が取られない前提で、構想は立てられる。

前提ってこんな公理あるかよ。
点や面をビールジョッキやグラスで書き換えても公理の記述は問題ないが、
「構想」という概念が数学でどう記述できるのかは大いに疑問。

>F1 必然手とは、相手に守りの最大手を与えることである。

これは定義の記述。
「相手に守りの最大手」が意味不明なので定義にももちろんなってない。

>I1 勝敗結果は、盤上に置ける石数の差でも同じになる。

公理以前に囲碁のゲームの点で大嘘。
というか前も書いたが公理は囲碁のルールを記述しないといけないと思うぞ。

「石の強さ」、「形勢が有利」、「勢力地」などなど未定義語が多すぎ。
他にも山ほどデタラメがあるけど、面倒なんでこれくらいでいいだろ。

878 :名無し名人:2005/12/21(水) 12:10:28 ID:A65yMBwv
記述の仕方だけに絞って中身には触れないつもりだったけど、
結構中身にふれちゃってるなぁ。あまりにアレだったから。

>「ならない」なんて命令形の命題ってありか?

ここはありかもしれないので訂正します。
一歩の記述が正しいという意味ではもちろんないけど。

879 :一歩:2005/12/21(水) 15:07:10 ID:izgb/ByS
>>878
 
できれば、ご自分で公理、定理、法則、といものを定義して、
 その模範解答を書いてください。内容が明確であれば、
 当社のサイトでも、ご紹介しますがいかかですか?
 
 これだけ、材料があれば「まとめ」ることぐらい、容易なことと思いますが...
 囲碁理論全体として体系として「まとめる作業」によって、
 あなたのすばらしい才能も、またより発揮されることと期待しています。
                .....よろしくお願いします。

  

880 :名無し名人:2005/12/21(水) 16:00:49 ID:FMMU4qlm
>当社のサイトでも、ご紹介しますがいかかですか?


パクる気だwwwwwwwwwwwwwwww

881 :名無し名人:2005/12/21(水) 16:23:00 ID:A65yMBwv
>>879
>できれば、ご自分で公理、定理、法則、といものを定義して、
>その模範解答を書いてください。

一歩のデタラメ理論による詐欺行為を糾弾するという大義名分の下、
一歩の無能な書き込みを嘲笑ってるだけなのでお断りします。w

っつか、この一文だけでも科学的素養がないのがわかる。
「公理」、「定理」、「法則」は「定義」するものではありません。w

>当社のサイトでも、ご紹介しますがいかかですか?

それこそ願い下げだ。w

882 :名無し名人:2005/12/21(水) 16:27:57 ID:A65yMBwv
>>879
つい途中で書き込んでしまった…

> これだけ、材料があれば「まとめ」ることぐらい、容易なことと思いますが...

中身のないゴミをまとめるのは無意味なのでお断りします。

883 :名無し名人:2005/12/21(水) 16:50:27 ID:A65yMBwv
ちょっとまじめに書く。

囲碁に公理と呼べるものがあるとしたら囲碁のルールだと思うが、実際に
現在の囲碁のルールが完璧であるという保証はない。
公理間で矛盾が生じてはいけないし、公理から他の公理が導けてもいけない。

過去にルール問題が何度か勃発して、その度にルールは変更されてる。
そして、今のルールは隅の曲がり四目など様々な状態を特別な項目として、
つぎはぎして記述している。(よく覚えてないけどw)
これが、囲碁に現れ得る全ての状態を漏れなく記述しきれているという
保証はどこにもない。
実際の対局では問題はまずないだろうからそれでいいと言えばいいのかも
しれないが…

その数学的に正しいと言い切れるものではないルールを改正して整理する
という作業だろうから大変だと思うぞ。

884 :名無し名人:2005/12/21(水) 18:25:14 ID:vMSeaV1f
もう次スレ?
圍碁を本質的に考えるスレ
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1124420739/

885 :一歩:2005/12/21(水) 21:38:45 ID:izgb/ByS
>>883
 誠に申し訳ありませんが、偽評論家ばかりがどうして駒っ駒っ駒っ困っています。
 自分の思想や、考えもない幽霊さんが彷徨っています。
 はやく成仏してください。自分自身さえ分かっていないようで....
  


886 :名無し名人:2005/12/21(水) 21:40:20 ID:QXpwJa4b
何がしたいんだお前らは。

887 :名無し名人:2005/12/21(水) 21:43:54 ID:E+ESb3mt
>>886
馬鹿(一歩)をからかって遊びたいだけです。

888 :名無し名人:2005/12/21(水) 21:53:45 ID:QXpwJa4b
よくわからんが頑張って

お前らの方がからかわれてる気がしないでもないが。

889 :名無し名人:2005/12/21(水) 21:56:36 ID:E+ESb3mt
>>888
一歩叩きに必死になったら、おっしゃるとおり一歩並みの馬鹿になってしまいます。
あくまで遊びの気分でおちょくるのが肝心。

890 :名無し名人:2005/12/22(木) 06:40:56 ID:l748iHRQ
方程式とは、入力に対して出力するのもであり、
石の座標の情報から次の手を出力するのはすなわちコンピュータソフトであります。
一歩が作ってる囲碁ソフト(MASAYAN(笑))はフリーソフトより弱いので
理論が使い物にならない事を証明しております。

891 :名無し名人:2005/12/22(木) 07:19:04 ID:MQivB1LV
>>890
弱いと言う以前に、一歩が関与しながら「ちゃんと動く」囲碁ソフトになっているのが驚きだ。

まともな感覚を補完しているのか、あるいは一歩理論を無視したプログラミングがなされているのだろう。

892 :名無し名人:2005/12/22(木) 08:38:13 ID:mKMErLxZ
下手の考え休むに似たり

というか、自分の事をここまで客観視できないキチガイがどうやって今まで生きてきたんだ?

893 :名無し名人:2005/12/22(木) 10:54:08 ID:ySiLVPsZ
>>892
その発言は介護を必要とする身体障害者や知的障害者に対して失礼だ。
一歩に限定するなら同意だが。

894 :一歩:2005/12/22(木) 11:37:28 ID:66OOxOam
>>891
一歩さんの理論は、今ではプロの研究対象になっています。
 「可能性」「安定性」「確定性」これが理論のキーワードです。
 ここから石のスピードと効率とういう概念が形成されます。
 そして、一手の最大価値が「6目」ということさえ証明できるです。
 
 また、この理論によって100%近い形勢判判と構想指針が可能になっています。  
 それがわかる「21世紀の世界の碁」のようすさえ見てるのでが......


895 :一歩:2005/12/22(木) 11:45:48 ID:66OOxOam
レベルの低いの知的な人へ....
 文章や記載内容は、その読み手に合わせて編修しています。
 これが真の教育です。......

896 :名無し名人:2005/12/22(木) 11:46:36 ID:brd2SUof
だから何度も言うが
書き込みボタン押す前に確認しましょうね

それとも言語障害のある方ですか?

897 :一歩:2005/12/22(木) 11:49:46 ID:66OOxOam
棋士は、間違った囲碁教育によって
 自分の個性を見失っています。もう一度、理論の戻る時期です。

 特に才能と決断力、そして努力の山下九段頑張ってください。
 

898 :名無し名人:2005/12/22(木) 12:44:58 ID:l748iHRQ
>894 :一歩 :2005/12/22(木) 11:37:28 ID:66OOxOam
>>891
>一歩さんの理論は、

899 : :2005/12/22(木) 14:19:54 ID:itvSfBj5

   ”てにをは”がでたらめなのですが、ひょっとして
   このひとは小学校を出ていないのでしょうか?

900 :名無し名人:2005/12/22(木) 14:30:57 ID:mKMErLxZ
マジで病院いけ

901 :名無し名人:2005/12/22(木) 14:33:49 ID:2dbglYIa
一歩さんの理論は、今では精神科医を目指す学生の研究対象になっています。


902 :一歩:2005/12/22(木) 15:10:26 ID:66OOxOam
>>901
本当に...ひでき、感激で〜す。
     精神病院にて講義でもしましょうか?
     将来の若い先生の「期待の星」ですね。
     一歩、ゲーテ、ユング、フロイト...やはり...
     

903 :名無し名人:2005/12/22(木) 15:12:59 ID:Bp4jPKJe
理論が正しいと証明する方法があるぞ
今、囲碁きっずにいる俺(■欝■)と戦って勝ってくれ
それでお前の理論の正しさが証明される

904 :名無し名人:2005/12/22(木) 15:15:56 ID:Bp4jPKJe
囲碁きっずのホップ9に一歩様の囲碁理論って部屋作っといたから至急来てください

905 :名無し名人:2005/12/22(木) 15:50:28 ID:OQgixLCA
けっけ、一手の価値が6目って数学的に証明してupしてみてください
数学者でもゼータ関数まで持ち出してウンウンうなってる問題だから、
フィールズ賞(数学のノーベル賞みたいなもん)も楽に取れるでしょう

906 :一歩:2005/12/22(木) 16:18:45 ID:66OOxOam
>>906
数学的な手法でなくても、証明が可能です。
 これが、天才の頭脳から生まれた「コロンブスの卵的の発想」です。

 1手10目以上などという出入り計算による、
 経験則などは、全く無用の長物でしかありません。
 

907 :一歩:2005/12/22(木) 16:23:00 ID:66OOxOam
>>905
本当に、知りたければお越しください。
 お教えします。たださい年末ジャンボの宝くじのお土産をお忘れなく。
 100万xxもあれば十分です。

908 :一歩:2005/12/22(木) 16:26:43 ID:66OOxOam
>>903
囲碁キッズ???
 ....間抜けな大人のガキは、自分一人で「ままごと」でもして遊んでください。

909 :名無し名人:2005/12/22(木) 16:56:24 ID:OQgixLCA
数学的に厳密な証明以外、証明とは言わないのですが、何か?

910 :名無し名人:2005/12/22(木) 17:48:48 ID:brd2SUof
>>907
そうだ、勧誘ってそうやるんだよ!
今までより宣伝してる雰囲気でてるぞ!!

まあ、それでも全然駄目なほうだけどなwwww

911 :一歩:2005/12/22(木) 18:02:42 ID:66OOxOam
>>909
論理学や哲学を勉強しましょう。

  囲碁での、公理、定理、法則という概念と 論理学や哲学に近いもので...
  数学での、公理、定理、法則という概念とは
  必ずしも一致はしないでしょう。
  一致させようとすると、かえって混乱するでしょう。
   自分でチャレンジしてみてください。体験できます。
      
  
 
  




912 : :2005/12/22(木) 18:26:05 ID:WWrhRyEY
俺的このスレの楽しみ方。

むしゃくしゃしたとき、このスレに立ち寄って、キチガイの頭(書き込み)を二、三発ぶんなぐって
すっとしたら、また仕事に戻る。

サンドバックとして貴重な存在だよ。一歩さんは。こわれにくいし。

913 :名無し名人:2005/12/22(木) 18:40:35 ID:2dbglYIa
>>902
一歩の異常者っぷりを研究って意味だったんだが。


914 :名無し名人:2005/12/22(木) 21:50:18 ID:MQivB1LV
>>904
変な煽り方するなよ。
一歩は、過去にも囲碁きっずの掲示板を荒らしたことがあるんだから。

915 :sage:2005/12/22(木) 22:04:01 ID:XP7N39Q3
>>914
bakadana bakadana.(笑)
anataha omooitigaiwositemasuyo

一歩、すてき。 

916 :一歩:2005/12/22(木) 22:30:54 ID:66OOxOam
>>914
それはないです。ご安心ください。

917 :名無し名人:2005/12/22(木) 23:27:24 ID:/CyREMgk
>>913
その台詞を言わされた時点で一歩の勝ち

918 :名無し名人:2005/12/22(木) 23:53:50 ID:GbESK0kR
一歩は囲碁キッズの掲示板まで荒らしてるのか。
迷惑なんだから、ここから出るな。

919 :名無し名人:2005/12/23(金) 00:01:45 ID:ziBmkhu1
>>894 の一歩理論によると、

┏●○○○○○○○○○○○○○○○●┓
┠●○○○○○○○○○○○○○○○●┨
┠●●●●●●●●英●●●●●●●●┨
┠┼┼┼┼┼┼┼○○○┼┼┼┼┼┼┼┨

英に打つ価値も6目を越えません。画期的な理論です。


終盤で何目も数え間違えるわけだ。

920 :名無し名人:2005/12/23(金) 01:14:34 ID:1rcPYpfF
>>919
それは無いだろう。
下手したら越田並(超えることはありません)のキチガイだぞ。

921 :名無し名人:2005/12/23(金) 01:15:00 ID:NPv2dYhi
最近は、一歩の煽りが見え透いててつまんない。

922 :萩原 ◆pa2Hiami/M :2005/12/23(金) 01:48:12 ID:BbPJoTwm
二手目の価値が、一手目の価値より小さいことを証明できなければ、
一手の価値が最大6目だとは言えんがね。

一歩に理解るとは思えんがな。

923 :萩原 ◆pa2Hiami/M :2005/12/23(金) 01:50:31 ID:BbPJoTwm
一歩が「理解している」ことって、ほとんど間違いなんだよな。
裸の王様でも、ここまで馬鹿じゃない。

一歩の馬鹿なところは、皆から「王様は裸だ」と言われても気付かないところだw

924 :名無し名人:2005/12/23(金) 07:58:03 ID:rVoBNeh9
一歩は来年の岐阜チャレンジで優勝な!約束したぞ。

925 :名無し名人:2005/12/23(金) 09:35:11 ID:HjAh5fVF
>>911
論理学は立派な数学の1ジャンルですが何か?w

926 :名無し名人:2005/12/23(金) 09:39:55 ID:hSWPLMSV
>>916,918
一歩の言っていることは嘘で、この板に現れるよりずっと前に、囲碁きっずの掲示板を
荒らしている。

あそこには検索機能もあるので、どのような書き込みをしたかはすぐに確認できる。

927 :名無し名人:2005/12/23(金) 09:53:31 ID:rVoBNeh9
一歩逝って良し

928 :名無し名人:2005/12/23(金) 10:10:28 ID:Ur09AXDJ
荒らし一歩死ね

929 :名無し名人:2005/12/23(金) 10:37:26 ID:KkT49Wd8
>>911
論理学の前に日本語勉強しましょう。
どんな学問やゲームでも特別な定義がない限りは、
日本語の意味から大きく離脱する事はありません。

930 :名無し名人:2005/12/23(金) 11:22:07 ID:WV1Slmdk
自分のサイトでは記事改ざん、都合の悪い書き込みは削除。
他のサイトではルール無視に、荒らし行為。
これが一歩クオリティ。

931 :名無し名人:2005/12/23(金) 12:18:35 ID:F272wzvX
一歩理論によると、

┏●○○○○○○○○○○○○○○○●┓
┠●○○○○○○○○○○○○○○○●┨
┠●●●●●●●●英●●●●●●●●┨
┠┼┼┼┼┼┼┼○○○┼┼┼┼┼┼┼┨

932 :名無し名人:2005/12/23(金) 15:12:10 ID:ziBmkhu1
>>920
一歩並に読解力がありませんね。すっこんでろ。

933 :名無し名人:2005/12/23(金) 15:13:12 ID:rVoBNeh9
一歩ちゃん名無しで分断工作ですか?

934 :名無し名人:2005/12/23(金) 15:24:52 ID:ziBmkhu1
rVoBNeh9 みたいな、ただの煽り文句しか言えない馬鹿が一番邪魔。

935 :名無し名人:2005/12/23(金) 18:49:16 ID:rVoBNeh9
まあ悪いのは一歩だよ
全て一歩のせい
何があってもな

936 :名無し名人:2005/12/23(金) 19:56:16 ID:NPv2dYhi
カレーが辛いのも
オヤジが臭いのも
一歩のせいだ

937 :名無し名人:2005/12/23(金) 22:45:05 ID:C9gxC2gH
>>935 >>936
この二人が、今もっとも一歩に近いところにいるな


938 : :2005/12/23(金) 23:09:35 ID:8i4kYHBG
捏造が得意、自説のごり押し、都合のいい解釈、責任転嫁、しつこい、
平気で嘘をつく、自分の本当の姿を直視できない。
異様なプライド高、下手な日本語。。。。

なんか、ぴんときたのって、俺だけ?
かかわると、ろくなことないかも。。。。。。

939 :名無し名人:2005/12/24(土) 13:41:35 ID:ASLmTae4
一歩の理論では着手を決定できない。

940 :名無し名人:2005/12/24(土) 20:53:20 ID:vr+yC3/L
一歩ちゃんはスミは2手で安定すると言っていたけど、
小目のコゲイマシマリと大ゲイマシマリはいずれもスミの2手であるけど
使い分けられているのはなぜだと思うのかね。

941 :名無し名人:2005/12/24(土) 21:10:40 ID:vr+yC3/L
というかどちらも「安定」であると同一視するのかね?

942 :名無し名人:2005/12/25(日) 03:26:25 ID:mF42Wcni
来年の岐阜チャレンジ楽しみにしてます。
一歩理論で動く「MASAYAN」がKCC囲碁に勝つと良いですね。
まあそのまえにフリーソフト「彩」に勝てると良いですね。

943 :名無し名人:2005/12/25(日) 03:33:35 ID:mF42Wcni
囲碁でもっとも基本的な概念は「連絡」と「切断」。
ソフトを作る際も、石同士の硬い連結を「連(strings)」、
緩やかな連結を「群(group)」と認識するのが全ての根底になる。

一歩理論に対する疑問は、
10個の石の形を作り、
そのうち5個が連絡している場合、
理論を使うと読みなしに、
その5個が連絡していて他は連絡して居ないと「瞬時」に判断できるのだろうか?

・・・いや、とても無理だろう・・・。

944 :名無し名人:2005/12/25(日) 03:51:42 ID:mF42Wcni
「死活」も重要な概念だけどこれもまた一歩理論では解決できない。
活きることを考える場合、活きてる石に連絡するのが手段の第一候補だから、
前述の連絡と切断の概念が死活にも必要なので連絡と切断がもっとも根底の概念に違いないんだけどね。
死活に関しても、「黒先白死」の難解な詰め碁を5題つくり、
「黒先白活」つまり活きている形を5題つくり、
それぞれ無作為に出題した場合、
一歩理論では見分ける事が可能なのか?

・・・いや、とても無理だろう・・・。

945 :名無し名人:2005/12/25(日) 05:19:09 ID:HP7ZuStM
囲碁理論を名乗るならば、まず連絡と切断の定理から始めなくては行けない。
「相手がどう仕掛けても、強固な連絡で対応しうる形」を見極める事、
これが分かると、いや、分からなければ、囲碁理論にならない。
現時点でそれを見分ける法則が存在しないので、
まずココから囲碁の法則つくりを始めないといけない。
これ以外にスタートはない、連絡している2つの石が一ずつ目を持てば2眼で活きるのである、
これが分からなければ個別に眼を作ったり死んでいると判断したり、
形勢判断も構想もすべて狂ってしまうからだ・・・。

946 :名無し名人:2005/12/25(日) 05:22:38 ID:HP7ZuStM
一歩ちゃんはまず、「タケフ」が繋がってる事から理解しないとダメなのです。

947 :名無し名人:2005/12/25(日) 17:43:02 ID:2IRsMcUL
       ┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
       ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
       ├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
       ├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤
       ├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
       ├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤
       ├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
       ├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
       ├┼┼┼┼┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤
       ├┼┼╋┼┼┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤
       ├┼┼┼┼○☆○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
       ├┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤
       ├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
       ├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
       ├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
       ├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤
       ├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
       ├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
       └┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || ダメツギは  。    Λ_Λ  いいですね?
          || 愚形!!   \ (゚ー゚*)
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生!!
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

948 :名無し名人:2005/12/25(日) 18:36:54 ID:RplEYu8B
     ;:;:;.
     ;:;:;              ,、-ー-、              ど
     ;:;:            ,r'"´ ̄`ヾ、             明  う
     ;:;:.            リ ,,, ニ ,,,_ ヾト、            る  だ
     :;:;:;.             ,ハ ^7 ,^   !.:.\          く
     ;:;:;:           /.:.:.V,r''''''ゞyイ.:.:.:.:..ヽ       な
     ;:;:.         ノ.:!:.:.:.:`ゞ-<7.:〉.:.:.:i.:.:}   ろ  つ
     从 __  _,,,/.:.:/:.:.:.:.:.:| }-{/i.:/.:.:.:.:|.:/     う  た
      从从百円}と_」.:/!.:.:.:.:.:.:.!  ̄ リ.:.:.:.:.:り     ?
         ̄ ̄    ̄  |.:.:.:.:.:./_ :__ヽ.:.:.:.:\
                \/.:.::..:.:.:.:.:.:..:\:.::./
                /.:.:.:.:.:.:.「^Y.:.:.:.:.:.:|´
                 {.:.:.:.:.:.:.:.| ,!.:.:.:.:.:.:|
     __           \.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.:|
    /.:.:./ンく";;〕        \.:.:.::|.:.:.:.:.:.:.:!
    ヽ;::/::::::....;;;ヽ、       > 'ゝ─‐イ、
     ヾ;;;;;;;;:::...;;;;〈       `ー' ``''ー‐'
      ‘ー.く`ヽイュ、 
         ソ´・ ̄ス_      お 暗 :::::::::::::::::::::
        ./ ・ ・、√: : : ヽ   ら 靴  く :::::::::::::::::::::::
         >.= イ: : : : : ;_;|  な が  て ::::::::::::::::::::::
      /l_"/( ヽ}: : : : .]  い わ   :::::::::::::::::::::::::
      `ー――` \ : : : イ  わ か :::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

949 :名無し名人:2005/12/25(日) 22:10:10 ID:ub7d1G3E
>>947
この形は何度見ても惨いww

一歩ちゃん曰く、「白がどう応じても黒がよくなる図です」
おいおい一歩ちゃん、それなら白の最善手を示さないとそう言えないw

950 :一歩:2005/12/26(月) 10:38:19 ID:+sq/l7Ql
>>945
  死活とういう概念として「盤上に石が存在できるかの有無」だけが必要です
 切断という概念が独立してはいません。
 切断されているかどうかは単なる形でしかありません。
 また連結といことも、実際は意味がありません。

 あまり、意味のない嘘は、書かないようにしましょう。  

951 :名無し名人:2005/12/26(月) 10:47:34 ID:kY5eoqwB
一歩は本当に馬鹿だな。切断されたとたんに死に、繋がったとたんに生きる石があるのを
知らないと見える。

bakadane bakadane

952 :一歩:2005/12/26(月) 10:48:06 ID:+sq/l7Ql
>>945
 連結という概念を重要視しているのでは、アマのすること。
 連結は、単なるチェックの一項目でしかありません。

>>949
わかるまで、繰り返えし眺めることが、頑張ってください。
 それが、上達の基本です。それが、わからないと1万冊本を読んでも
 全く無駄です。
 

953 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/26(月) 11:01:55 ID:uTn05tMu
ところで 一歩さんはどれくらい強いの?



954 :一歩:2005/12/26(月) 11:02:18 ID:+sq/l7Ql
構想の設計基準には、
1.地の増減の価値効率で捉える方法
2.一局の勝負ポイントとしての効率で捉える方法
の2つがあります。


955 :一歩:2005/12/26(月) 11:50:36 ID:+sq/l7Ql
>>953
プロにこの手が悪手であると、正確に指摘できる程度です。

定理  連続性があれば、着手の効率は2倍以上にも良くなる

 どのようないい手であっても、最終的に地の増加につながらなくては
全く意味がありません、そのため自分の構想した着手がどの程度地になるなるかが問題になります。


956 :名無し名人:2005/12/26(月) 12:13:31 ID:oJUge9Qi
一歩先生の棋譜を並べて勉強したいです

957 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2005/12/26(月) 12:25:39 ID:uTn05tMu
昨日のM1グランプリ並に笑えた
さすが一歩さん

958 :名無し名人:2005/12/26(月) 12:42:37 ID:sHwrDv5c
>プロにこの手が悪手であると、正確に指摘できる程度です。

一歩の場合は岡目80目くらいあるんジャマイカ?

959 :名無し名人:2005/12/26(月) 12:58:22 ID:luJY99oF
正確に指摘できる客観的な証拠は皆無だし、解説を見る限り
普通は恥かしくていえないよな〜 プロはもっと先が見えてるからとか考え無いのかな。

960 :名無し名人:2005/12/26(月) 13:00:15 ID:1d+Zj+AK
「1プッ」と読むんでしょうかw

961 :名無し名人:2005/12/26(月) 13:16:50 ID:C/bcBeXg
>>950
>「盤上に石が存在できるかの有無」だけが必要
その有無見分け方は?読みですか。
有無だけではなくその効率の問題は無視?

>切断という概念が独立してはいません。
いや、独立している。
なぜなら、効率が関係するから。

>切断されているかどうかは単なる形でしかありません。
その形の重要性を勉強しろ。

>また連結といことも、実際は意味がありません。
その理由は?

>あまり、意味のない嘘は、書かないようにしましょう。 
いや、そっちが言っていることが嘘であり、
こちらが言っていることは重要な意味がある。




962 :一歩:2005/12/26(月) 13:17:09 ID:+sq/l7Ql
>>958
悪手は指摘できますが、「どう打てば勝てる」かが答えれない。
トッププロは、どこに打つと勝てるに非常に興味があるようですが、
私は、あまり興味はありません。その答えが正しいかどうかは、すぐわかりますが...


963 :名無し名人:2005/12/26(月) 13:19:37 ID:C/bcBeXg
>>952
>連結という概念を重要視しているのでは、アマのすること。
>連結は、単なるチェックの一項目でしかありません。
チェックの一項目として重要だろ。
連絡と切断は一番基本的な概念なの。
これが間違ったらそれ以降のことが全部狂うから。
理論で連絡、切断、そして死活を正確に見極められますか?
答えは出ていませんね。


964 :一歩:2005/12/26(月) 13:21:14 ID:+sq/l7Ql
>>962
この意味がわかれば、あなたもすぐ5段程度にはなれます。
 分からない人は、20年以上努力しても無理なようです。
 

965 :名無し名人:2005/12/26(月) 13:22:00 ID:C/bcBeXg
>>955
>プロにこの手が悪手であると、正確に指摘できる程度です。
別にすごくないよ。
プロでもアマで理解できる見損じがあるし。
それで自分が強いと思ってるの?w

>>962
>悪手は指摘できますが、「どう打てば勝てる」かが答えれない。
答えられるはずでしょ。
打てるところ全部打って悪手を指摘して、残った手を打てば勝てるのでは?
逆にそれが出来ないなら悪手を全て指摘できない、
誰でもわかる見損じを指摘してるだけで意味が無いということです。

966 :名無し名人:2005/12/26(月) 13:22:58 ID:oJUge9Qi
一歩は2級だって

967 :名無し名人:2005/12/26(月) 13:23:05 ID:C/bcBeXg
>>964
意味は分かった、藤沢秀行でもシチョウを見損じた事が有る、
それは初心者でも「悪手である」と指摘できる。
こういうことだろ?

968 :名無し名人:2005/12/26(月) 13:25:14 ID:C/bcBeXg
さて、一歩先生、
連絡と切断と死活は理論ではどう扱い、どうやって見極めるのか言ってください。

969 :名無し名人:2005/12/26(月) 13:30:29 ID:C/bcBeXg
>>966
こんな馬鹿が2級もあるなんて信じられない、鯖読んでるんじゃない?

970 :一歩:2005/12/26(月) 14:58:30 ID:+sq/l7Ql
>>965
悪手に対して、それが適切咎められれば名人です。
また、どう打てばいいのかわかるのであれば、それもすごい才能です。


971 :一歩:2005/12/26(月) 15:01:04 ID:+sq/l7Ql
>>968
連絡とか切断という概念は、理論用語には必要ありません。
 「盤上に、石が存在できるか、できないか」だけです。
 この議論は無意味なので、これで終わりにします。

972 :名無し名人:2005/12/26(月) 15:31:29 ID:IIOR0aAn
>>971
以上、反論できない一歩の全面降伏宣言でした。w
囲碁も議論も一歩弱すぎ。ww

【結論】
一歩の囲碁理論では連絡や切断を説明できない。

973 :名無し名人:2005/12/26(月) 15:33:01 ID:IIOR0aAn
>>970
>また、どう打てばいいのかわかるのであれば、それもすごい才能です。

一歩は逃げたつもりのカキコミなんだろうが、それでも馬鹿はあふれ出す。
>>965の後半の理屈が丸で理解できてない馬鹿丸出しのカキコミ。w

974 :名無し名人:2005/12/26(月) 15:46:54 ID:oJUge9Qi
┌┬┬┬┬┬┬┼左図で黒番にとき、
├┼AB┼┼┼┼Aと打つのは白に生きられるので
├┼○●┼┼┼┼悪手である。
├○○●┼┼┼┼Bと打つのは白を殺すことができるので
├○●●┼┼┼┼最善手である。
├●●┼┼┼┼┼これで名人認定?
├┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼





975 :名無し名人:2005/12/26(月) 16:03:26 ID:sHwrDv5c
初心者でもわかる見損じの悪手が指摘できるといばられてもなw
プロの凄いところは、その場面当然の一手と思われた着手を、後から悪手化して
しまう。こんな真似は一歩にはできんだろ?
だから解説もはずれまくるのさ。依田せんせの手なんかひとつもあたらんだっただろww

976 :名無し名人:2005/12/26(月) 16:24:12 ID:C/bcBeXg
>>970
>悪手に対して、それが適切咎められれば名人
一歩があたかも、悪手が全部分かるみたいな言い方するから悪いんだよ。>>955で。
プロでもアマが分かる見損じをやっちゃう事がごくごく稀に有る。
オウリッセイのダメ詰め事件とか、30級でも「この手が悪手です」といえる。
それが出来たからって、強さは表して無いんだよ>>955

また、どう打てばいいのかわかるのであれば、それもすごい才能です。

>>955
>また、どう打てばいいのかわかるのであれば、それもすごい才能です。
これもお前が>>955で、理論なら悪手が全部分かるみたいに言ってるから悪いんだろ。
悪手が全部分かるなら、全部の手を試して悪手を除けばよい。
理論はそれが出来ない、つまり、悪手が分からないんだよw
お前は最善手どころか悪手すら見極められない、それが理論w


一歩は悪手が分かるわけではないんだな。
悪手が分かるなら、全ての手が悪手かどうか調べればよい手が分かる。

>>971
>連絡とか切断という概念は、理論用語には必要ありません。



977 :名無し名人:2005/12/26(月) 16:26:50 ID:C/bcBeXg
>>971
>「盤上に、石が存在できるか、できないか」だけです。
それを見極めるために、連絡や切断の概念が必要なの。
単独で1眼しか持たない2つの石が連絡していれば「存在できる」、
切断されていれば「存在できない」、
おまえ自身がいう、「石が存在できるか、できないか」とは、
それを判断するのは連絡や切断や死活の概念。

理論はそれをどうやって見極めるの?
つか、読みで判断するしか無いんだろうけどね。認めればいいのに。

978 :名無し名人:2005/12/26(月) 16:35:57 ID:IIOR0aAn
>>971
>連絡とか切断という概念は、理論用語には必要ありません。

中身とは直接関係ないが、以前から度々指摘した点でもあるけど、
一歩の論理思考の素養のなさがこの一文にもでてるわけだ。

「概念」と「用語」を同じ次元で捕らえてるのがそもそもおかしい。
だから、「言葉の定義が重要」などの勘違い発言がでてくる。

わざわざ定義するほどのものでもないと思うが、
 異なる2つの石の群が盤上の線をたどって味方の石で繋げることが
 できることを連絡しているといい、相手の2つの石の群を連絡できない
 ようにすることを切断という。
このように用語は定義するもの。必要があるとかないとかじゃないの。

その上で、「一歩の理論では連絡しているかを判定できますか」と
問われているわけ。

> この議論は無意味なので、これで終わりにします。

こんなので逃げられることじゃないのよ。
「判定できません」と認めるよりもまだ無能な答えで、
「囲碁を理論的に説明することから逃げます」というのに等しい。

979 :名無し名人:2005/12/26(月) 16:48:46 ID:C/bcBeXg
「存在できる、存在できない」
それを見極めるのが連絡と死活だ。

単独で活きていれば存在できるし、活きている石に連絡しても存在できる。
一歩は、「理論では連絡や死活を使って判断します」と言ったに等しい。

980 :一歩:2005/12/26(月) 17:15:20 ID:+sq/l7Ql
>>978
 セキの状態は、死んだ石です。
  死んだ状態デあっても、存在しているとみなされます。
   
  問題なのは、「存在できるかどうか」だけです。
   

981 :名無し名人:2005/12/26(月) 17:18:06 ID:C/bcBeXg
>>セキの状態は、死んだ石です。
セキはルールで活き。

>>問題なのは、「存在できるかどうか」だけです。
そのためには、死活や連絡を判断する事が必要。
「だけ」とか言ってるけどそのために必要なものを見落としてる。
じゃあこういえよ、
「囲碁では地を多く取るだけです」

982 :名無し名人:2005/12/26(月) 17:34:28 ID:sHwrDv5c
一歩はセキのルールもしらんのかww

983 :名無し名人:2005/12/26(月) 17:42:32 ID:C/bcBeXg
今日のまとめ

>>問題なのは、「存在できるかどうか」だけ
という一歩。
しかし、「存在できるか」を見極める方法は説明しない一歩。

2眼あれば存在できる=死活
生きている石に繋がれば存在できる=連絡と切断

結局一歩は、「連絡と切断と死活の必要性」を説いている。
理論ではそれが説明できない矛盾に苦しんでる一歩であった・・・。

984 :名無し名人:2005/12/26(月) 17:43:28 ID:IIOR0aAn
>>980
何これ?>>978へのレス?一歩はどこまで馬鹿なの?
>>978ではセキの話はおろか死活の話すらしてないのに…
ねえ、一歩はどこを読んだの?日本語が本当に読めないの?ww

985 :名無し名人:2005/12/26(月) 17:46:25 ID:IIOR0aAn
>セキの状態は、死んだ石です。

そして、なんというかもうねぇ・・・
これ面白いから自分のサイトにも書いとけよ。w

986 :名無し名人:2005/12/26(月) 17:53:22 ID:C/bcBeXg
「存在できるかだけが重要」ってのも間違い。
「効率」を無視するな一歩。
「存在できる石」があり存在させる場合、
単独2眼確保より他の石への連絡が効率的なのは常識。
「存在できるか」を考える場合、まず連絡からだよw

987 :名無し名人:2005/12/26(月) 18:03:19 ID:1+32Rjtf
なんか一歩ちゃんアホを通り越して、哲学っぽくなってるような。
変な宗教始めたりするなよ。

988 :一歩:2005/12/26(月) 18:04:25 ID:+sq/l7Ql
>>985
 お馬鹿さんたちは、既成概念でしか判断できません。そのため
 まるで、壊れそうな文句ばかりのがらくたロボットのようです。

 ルールの存在性がわからない。
  そして、自分が間違った言葉の概念で「完全固定されている」ため、
  何一つも見えない「あきめくら」な状態に気づてさえいません。

 セキが生まれたゲームとして理由がからないから、
 「頓珍漢」な馬鹿なことで騒いでる。
 
  セキとは、「死んだ石同士が接した」特例ルールなのです。


989 :一歩:2005/12/26(月) 18:17:50 ID:+sq/l7Ql
もう一度、囲碁のルールの必然性と必要性について
 基本から学びましょう。
       .... あまりにもランクが低過ぎます。
          自分の認識が幼稚園レベルであることに
          はやく気づきましょう。
            

990 :一歩先生にしつも〜ん:2005/12/26(月) 18:35:15 ID:3kefhjHV
先生、ここで黒壱に打てれば名人になれますか?
それと終局時の計算でも◎石は殆ど活石として
盤上に存在できるでしょうか?

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤                            
├○○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●●●○┼┤  黒:G(4D) 定先
├○●○┼○┼┼●○○●○┼┼○┼┼┤  白:越田 講師他(7D)
├●●┼┼┼┼┼┼○●●●●●○┼┼┤
├┼┼┼●┼┼┼┼┼○┼┼○○┼○┼┤ 白☆まで
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┤ 黒の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼●┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼◎┼◎┼┼┼┼┼┼┼┼○○○┼┼┤
├┼┼┼┼壱◎┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼●◎┼┼┼┼┼●┼●┼○┼┤
├┼┼●┼●◎┼●┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼╋●◎┼◎●╋┼┼┼┼●╋●☆┤
├┼●○●◎┼●┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼┼●◎┼◎┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴◎┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
----------------------------------------------------------------
970 :一歩 :2005/12/26(月) 14:58:30 ID:+sq/l7Ql
>>965
悪手に対して、それが適切咎められれば名人です。
また、どう打てばいいのかわかるのであれば、それもすごい才能です。

971 :一歩 :2005/12/26(月) 15:01:04 ID:+sq/l7Ql
>>968
連絡とか切断という概念は、理論用語には必要ありません。
 「盤上に、石が存在できるか、できないか」だけです。
 この議論は無意味なので、これで終わりにします。
----------------------------------------------------------------

991 :名無し名人:2005/12/26(月) 18:40:39 ID:IIOR0aAn
>>988
急所にクリティカルヒットか?っつか自爆だがな。w

> そして、自分が間違った言葉の概念で「完全固定されている」ため、

言葉と概念については>>978で指摘した通り。言葉と概念は全く次元が異なる。
>>980を読む限り一歩は全く理解できなかったみたいだけどな。w

> セキが生まれたゲームとして理由がからないから、

全く日本語になってません。w

> セキとは、「死んだ石同士が接した」特例ルールなのです。

別に接してなくてもセキになるが、それは置いといて。

--------------------------------------------
日本囲碁規約
第七条(死活)
1、相手方の着手により取られない石、又は取られても新たに相手方に
取られない石を生じうる石は「活き石」という。活き石以外の石は「死に石」という。

第八条(地)
一方のみの活き石で囲んだ空点を「目」といい、目以外の空点を「駄目」という。
駄目を有する活き石を「セキ石」といい、セキ石以外の活き石の目を「地」という。
地の一点を「一目」という。
--------------------------------------------

これがルールだよ。セキが「活き石」とは明記されているが死んだ石とはどこにも
書いていない。ルールとはそういうもの。


だから、面白いから自分のサイトに書いてみろよ。ww

992 :一歩:2005/12/26(月) 19:08:50 ID:+sq/l7Ql
>>991
 取られない石とは、どのような状態のこと?
  基本をしっかりと......
    1. 禁じ手が2つある、完全に生きた状態。

    2. (1)ではない(生た状態にはなれない状態である)が、
       しかし、取られない状態......

  生た状態にはなれない状態のことを、あなたはなんと呼びますか。
  このような状態を、生きれない状態が確定した状態といい、
  そして、死んだ状態といいます。
       あなたは、論理学がわかりますか...石頭さんへ...  


993 :一歩:2005/12/26(月) 19:20:06 ID:+sq/l7Ql
>>992
これらの間違いの多くは、ルール表現に論理性がないことが原因しています。
 また囲碁のルールの普及のおいても、これが問題となり、
 不明確な低レベルなルールの実体になっています。

            一歩が天才である理由がおわかりいただけましたか

994 :名無し名人:2005/12/26(月) 19:20:18 ID:oJUge9Qi
> 2. (1)ではない(生た状態にはなれない状態である)が、
       しかし、取られない状態......

この状態をしっかり定義しましょう一歩さん

995 :名無し名人:2005/12/26(月) 19:23:57 ID:oJUge9Qi
一歩先生と囲碁を打つスレ
一歩先生お願いします
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼★┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘


996 :名無し名人:2005/12/26(月) 19:25:22 ID:oJUge9Qi
一歩先生と囲碁を打つスレ
一歩先生お願いします
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

997 :名無し名人:2005/12/26(月) 19:49:50 ID:IIOR0aAn
>>992-993
何度も言われてるが、取りあえず書き込む前に見直せ。

> 取られない石とは、どのような状態のこと?

いちいちオレに頼らずに、日本囲碁規約を読め。

>    1. 禁じ手が2つある、完全に生きた状態。
>    2. (1)ではない(生た状態にはなれない状態である)が、
>       しかし、取られない状態......

文章が途中で終わってますよ。日本語の勉強をしましょうね。w

それにルールは作るものであって、存在するものじゃない。
現に日本ルール、中国ルール、応氏杯ルールなどルールはたくさんある。
だが、一歩ルールで碁を打ってるやつなんていないからお前の主張は無意味。

> 生た状態にはなれない状態のことを、あなたはなんと呼びますか。

活き石以外は死に石。それがルール。
死に石は終局時に盤上から取り上げられアゲハマになるのもルール。

>       あなたは、論理学がわかりますか...石頭さんへ...  

一歩よりははるかに理解してると断言できますよ。w
というより、一歩より論理的思考力が劣る人はめったにいないし。ww

>これらの間違いの多くは、ルール表現に論理性がないことが原因しています。

一歩理論よりははるかにちゃんと記述してあるよ。
一歩のサイトにあるルールじゃゲームできないもんな。セキに関する記述はないし。

ただし、囲碁のルールが日本囲碁規約逐条解説という個別のことがらの
説明で記述されているから完璧ではないだろうということは>>883で書いた。
それに一歩は壊れたレスをくれたけどな。w

>            一歩が天才である理由がおわかりいただけましたか

妄想癖の激しい馬鹿だということはみんな理解してる。w

998 :名無し名人:2005/12/26(月) 19:51:35 ID:C/bcBeXg
一歩ちゃんセキの話しにそれてうれしい?w

連絡と切断と死活が分からない理論なんて使えないよ。
だからMASAYANが強くならないんだよ。
今から連絡と切断と死活の理論を作って、
来年の岐阜チャレンジで優勝しろって。

999 :名無し名人:2005/12/26(月) 20:03:00 ID:IIOR0aAn
大体一歩ルールだとセキは終局時に取り上げられるな。
セキに関する記述がないことを突っ込んだ覚えがあるが・・・

>8.禁じ手になる「目」の場所が2つできると、生きと判定する。…死活の生存条件A
>9.終局までに生きていない石は、盤上から取り除かれる。……終局までの生存条件B 

これに関する例外の記述はないから、セキは取り除かれる。w
どっちを取り上げるのかは知らないけどね。ww

1000 :名無し名人:2005/12/26(月) 20:03:55 ID:ehd0U10U
1000なら次スレ(゚听)イラネ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

420 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)