2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

囲碁理論の本は本当にあるの(7)

1 :名無し名人:2005/12/23(金) 21:38:54 ID:QHino1k2
囲碁理論って何

   囲碁理論の重要性
   囲碁理論が生まれる理由
   囲碁理論の本質について語りませんか。
あなたの考え方は、本当にただしいのでしょう?

参考
  日本囲碁ソフト 碁の方程式 http://www.igosoft.co.jp
囲碁理論の本は本当にあるの(1)〜(6)



2 :名無し名人:2005/12/23(金) 21:47:56 ID:F+Xxn4C3
── =≡∧_∧ =
── =≡(,, ・∀・)  ≡    ガッ     ∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r(    )
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉#  つ >>1
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、  ノ
── .=≡( ノ =≡           -=  し'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  |
                  |
                  | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                  |    プ  ー  ル

3 :名無し名人:2005/12/23(金) 21:52:31 ID:B8T1OW4s
そんなことよりオナニーだ

4 :名無し名人:2005/12/23(金) 21:57:35 ID:F+Xxn4C3
みんなどうやってる?
俺は最近皮手袋してやってるよ。

5 :名無し名人:2005/12/23(金) 22:00:04 ID:hSWPLMSV
2ちゃんねる掲示板(囲碁理論)より Name:管理 2005/10/14 12:34 0276 削除



                     __...... -‐''"'ヾ;`'''ー、
                 _.. - '' "      . . . ゙ヽ,ヽ,`'ー .._
            _.. - '' "  ..;:;:;:;:;::.      .:..:..゙ヽ,ヽ .:゙、 `'' ; 、
         ,-γ"j゙      ;:;:;:;:;::.     .:.:.::.:.:.:. ゙、;::.:.゙、:::. ': ゙ヽ,
         / ,'::.,'  ..::..    ;:;::;:;:  ;'  --_ :.:.:.: ゙,:.:.: ゙,::::. ::  :〉
       /  ,'::,.' ..::..::.. .,.,  、  ;:;  ;,  ::;;''_,=;゙ニ__:.:..:.゙,:.:.: ゙,  ::::.. ゙i
      /.:.: .:.l:..゙,   .:: /.:;:;:;:, ゙,  ;:  ゙゙'':::,;;;ム;P゙У :::::::::゙,:.:.: ゙,  ミ:.:. i
    / .:.:.:.:..:.:.l:.:.゙,  ,/"゙,ニミ:;:;:,_ノ  ':   ::::;;; ;゙''゙゙゙" ,,;:  ゙,:.:.: ゙, ';:;:; ,'
   ,.' ..:.:.:.:.:.: :.:.l:.:.:゙,  ,;≦゙P;)ミ、 /  :  ' ' ':;.,.,、 ;;;;;:''  .:.:;i:.:.:, ゙,;:;:. ,.'
   ,' _ 彡:.:.:  :.:l:.:.:.゙,;;;;, ゙゙''゙゙''"゙ .:.:' ' .::::::..   ;:;:;';.,、   .:.:.:.;;l|:.:.: ゙,/
  i ,,, ゙:;,彡    ゙;;;, ゙;;;;;:;:;.,.,.  ,':.:;,:  ;;'''_,゙ニ=._ '':;:;:;:;:゙゙゙゙;、;: ;;;l!ヽ;.:.゙,
  ゙ヽヽ ゙;;、=.:.:;:  ゙;;;. ii '' ':;:;:;. ,':.:  ,.'"´   ,,,_`ヽ ;:;:;:; .;;.;: ,;;;;;;|!  ゙ヾ
    ゙':゙._ ゙':';';';:;:, :.:.:.:.ili;.:. :;:;: ;';:;:;:: l ョm .;.・=ヲ ;::;::.: :.:.  ゙;;;;;;!
      `':、' ' ':; ;.;.:.:.il|li::::.:.:.:.:. ゙;:;:;:;: ヽべ、ノv'",ソ∴:.:.:.  ,, ゙,ー+-
       `''-、 .;.;.:,'l||||ll;::.:.:.:. :: ゙;; ;:;:;:゙'';';;''';'''";;∴∵-‐ ;:;  i-..!_
          i,/ヽ,゙゙'''゙:::;;:,' 丶 ゙;:;:;:;:∴∵:,ィiiiiii;、∴ー'' iii, {  i、
            ,.::ヘ:::::::::゙, 、 _.゙;:;:;∴∵,ィil|l!'l,''";`;'ー;、ッi,,j i  i;:゙ヽ.
          /:::::::゙,:::::::::゙、"k、'  ∵',-゙:":;:;:;'l,:;:;: '''  i==i j  i;:;:;:;゙i
         ,.':::::::::::::::i;:::゙、:::゙、:゙';'';;-ェェ!;:;:   .:.:.',.:. 、ニノ゙ー''  ノ;:;:, }
         .i:::::::::::::::;;:;;;::::゙,:::::゙、:゙'t;;;;;;;;;入 ,,;::  i  =;〃:::::;;;:/;;;;:;:; }
         !::::::::::;;;;,, ;;;;,::;i::::::::゙、;;;;;;:::::;;;;゙ゝ、_;;:::メー''":::::;;;;;/゙  '''' ノ!
         ゙,::::::::::: ゙''';;;;;;;;i::::::::::::::::::゙゙¶::::::;:;/;:;:;:;::::::::::::;;;;;《;;    _ノ:i
         iミlヽ:::::    ,,'':::::::::::::::::j:::j| .::;{;:;::::::::::::::::::::;:;;;;;, ,:':"::  ゙,
         .lミl;;;ヽ;  ,,'' :::::::::::::::::,〃””''ヾ,:::::::::::ヽ、::::、:::: /;:    ゙、
          iミi'':::;ヽ,,''   ::::::::::::: ゙゙:::ヽ:::丶j!;:::::::ヽ::::ヽヽノ      i
http://www3.igosoft.co.jp/bbs/rel_rep/main.asp

6 :名無し名人:2005/12/23(金) 22:02:38 ID:B8T1OW4s
囲碁でおなにー(*´д`*)ハァハァ

7 :名無し名人:2005/12/23(金) 22:05:47 ID:F+Xxn4C3
>>5
へー
これはありきたりでダメかな



              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′


8 :名無し名人:2005/12/23(金) 22:08:09 ID:B8T1OW4s
おいおい おまえら・・
もっと真剣に囲碁理論について語り合おうぜ?

9 :名無し名人:2005/12/23(金) 22:10:52 ID:hSWPLMSV
>>8
そんなことよりオナニーじゃなかったのか? お前さんは。

10 :名無し名人:2005/12/23(金) 22:12:01 ID:F+Xxn4C3
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼◯┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼◯◯┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼◯◯◯◯◯┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼●┼┼┼┼◯┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼◯┼┼●┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼◯◯◯●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┨
┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼◯◯◯●┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
某スレでは黒良しとの判断だったのですが、囲碁理論を用いたら、どうなのでしょう?

11 :名無し名人:2005/12/23(金) 22:15:39 ID:WV1Slmdk
>>1って一歩じゃないんじゃないか?URLが貼れてるし。

12 :名無し名人:2005/12/23(金) 22:17:59 ID:F+Xxn4C3
>>11
そんなことより、おなにーだ

13 :名無し名人:2005/12/23(金) 22:24:57 ID:4vKxwxyq
一応テンプレとして貼っとくか。

一歩の証拠隠滅その1
860 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2005/12/20(火) 19:49:57 ID:0a9Tkf/T
本因坊戦第5局での証拠隠滅。

黒165手 大寄せ Name:越田
ほぼ、黒の勝ちが確定したようです
盤面で20目近くの大差になっています。

0108 一覧

結果は白半目勝ち。

14 :名無し名人:2005/12/23(金) 22:26:06 ID:4vKxwxyq
一歩の証拠隠滅その2

天元戦第5局
856 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2005/12/20(火) 18:49:50 ID:MzpRtmdr
一歩証拠隠滅!w
------------------------------------
黒197Name:越田 2005/12/20 18:3削除
中央に黒地なりそうな場所できた関係で、
逆転かもしれないほど、非常に細かくなっています。

0081 一覧
------------------------------------
もし、逆転ならName:越田2005/12/20 18:5削除
右辺の追い落としの手と
 中央での折衝のミスが重なったことが
 原因でしょう。
 
勝敗が不明になっています。

0082 一覧
------------------------------------
白214Name:越田2005/12/20 18:10削除
半目勝負になっています。

0083 一覧
------------------------------------

結果は白の4目半勝ち。

15 :名無し名人:2005/12/23(金) 22:30:57 ID:4vKxwxyq
日本囲碁ソフト ボード対局添削より

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼伍┼参┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 越田の棋力では
├┼┼╋┼×┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼四┼○弐○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼壱┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 越田級位者決定www
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

一歩のタケフ批判
344 名前:一歩[] 投稿日:2005/12/07(水) 15:37:40 ID:QwHj9r68
>>336
 地に出来ない場所を、地にすること自体が問題であり、
 タケフで石を重くすることは、さらに問題です。

 教室でしっかりと基本の勉強をするのも、いいことですよ。
 あなたの先生は、一体誰ですか?


論破されてタケフ批判はなかったことにしてごまかす一歩
354 名前:一歩[] 投稿日:2005/12/07(水) 16:21:27 ID:QwHj9r68
>>353
 自分流で頑張ってください。楽しいことが一番です。
 この添削は、黒の打ち方の問題であって、白は関係ありません。

16 :名無し名人:2005/12/23(金) 22:33:39 ID:F+Xxn4C3
この添削で金取るらしい

17 :名無し名人:2005/12/23(金) 22:45:14 ID:4vKxwxyq
一歩が作ったというか作らせたソフトの実力。
岐阜チャレンジ2004ではフリーソフトに惨敗。岐阜チャレンジ2005には参加せず。

24 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2005/08/20(土) 10:57:55 ID:ucfAhW3n
日本囲碁ソフトの対局ソフト囲碁初段の実力

・岐阜チャレンジ2004で13チーム中7位

※2004年大会はKCC囲碁(銀星囲碁)以外の強いチームは参加していない。
2003年大会上位で不参加のチーム:
HARUKA(最高峰)、Go++(最強の囲碁)、Goemate(手談対局)、Many Faces of Go(AI囲碁)

596 名前:名無し名人[sage  d] 投稿日:2005/12/15(木) 02:12:23 ID:esMJnJIE
一歩君は岐阜チャレンジにソフト出してるの?
ソフト名は?

http://www.computer-go.jp/gifu2004/tournament/gifu2004result.html
2004年岐阜チャレンジ
棋譜ダウンロード可能

http://www.computer-go.jp/gifu2005/tournament/gifu2005result.html
2005年岐阜チャレンジ
棋譜閲覧、ダウンロード可能

ぜひ一歩君理論で囲碁を打つソフトの棋譜が見たいな


岐阜チャレンジ2005当日の一歩。↓
691 名前:一歩[] 投稿日:2005/10/29(土) 13:25:52 ID:Eyy2f7fv
◆ 形勢判断の基準
 
形勢判断の第一ステップは、
 「地の囲いあい」のみの思考によって行なわれている。

696 名前:一歩[] 投稿日:2005/10/30(日) 11:35:58 ID:wsOMQEHc
名人戦 
 11月3日4日 です
   リアル対局場で無料解説があります。 どうそお越しください

18 :名無し名人:2005/12/23(金) 22:49:01 ID:4vKxwxyq
あとはよろしく〜。

19 :名無し名人:2005/12/23(金) 22:50:00 ID:F+Xxn4C3
そんなことより、おなにーだ

20 :名無し名人:2005/12/23(金) 23:10:56 ID:F+Xxn4C3
ズリネタ
http://fd1.n1e.jp/~f/DATA/MOVIE/1-5kh06h7/1-5kh06h7.jpg

21 :誘導:2005/12/24(土) 09:10:16 ID:CVkT649R
削除対象の広告スレです。
↓こちらに移動してください。
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1135382786/l50
囲碁理論の本は本当あるの(8)

22 :名無し名人:2005/12/25(日) 17:27:50 ID:2IRsMcUL
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤                            
├○○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●●●○┼┤  定先
├○●○┼○┼┼●○○●○┼┼○┼┼┤ 
├●●┼┼┼┼┼┼○●●●●●○┼┼┤
├┼┼┼●┼┼┼┼┼○┼┼○○┼○┼┤ 白☆まで
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┤ 黒の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼●┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋○┼┤ △はヨセだけの手ですね。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤ もう白は逃げ切れると見ているんですね。
├┼◎┼◎┼┼┼┼┼┼┼┼○○○┼┼┤
├┼┼┼┼あ◎┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 黒あ・から出切られても、
├┼┼┼┼●◎┼┼┼┼┼●┼●┼○┼┤ 白は損をせずに凌ぐ自信があるんですね。
├┼┼●┼●◎┼●┼┼┼┼┼┼○┼┼┤ すごいですね。プロでも無理です。
├┼┼╋●◎┼◎●╋┼┼┼┼●╋●☆┤
├┼●○●◎┼●┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼┼●◎┼◎┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴◎┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || 手抜きは   。    Λ_Λ  いいですね?
          || 厳禁!!   \ (゚ー゚*)
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ | 日本ねこソフト|
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い♪先生!!
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

23 :一歩のセキの理解:2005/12/26(月) 18:53:41 ID:IIOR0aAn
-----------------------------------------
980 名前:一歩[] 投稿日:2005/12/26(月) 17:15:20 ID:+sq/l7Ql
>>978
 セキの状態は、死んだ石です。
  死んだ状態デあっても、存在しているとみなされます。
   
  問題なのは、「存在できるかどうか」だけです。
-----------------------------------------
当然馬鹿にされる。

-----------------------------------------
988 名前:一歩[] 投稿日:2005/12/26(月) 18:04:25 ID:+sq/l7Ql
>>985
 お馬鹿さんたちは、既成概念でしか判断できません。そのため
 まるで、壊れそうな文句ばかりのがらくたロボットのようです。

 ルールの存在性がわからない。
  そして、自分が間違った言葉の概念で「完全固定されている」ため、
  何一つも見えない「あきめくら」な状態に気づてさえいません。

 セキが生まれたゲームとして理由がからないから、
 「頓珍漢」な馬鹿なことで騒いでる。
 
  セキとは、「死んだ石同士が接した」特例ルールなのです。
-----------------------------------------
ムキになって主張し続ける。

24 :一歩:2005/12/26(月) 23:49:32 ID:+sq/l7Ql
>>10
一歩には形勢不明といかいえませんね。
 6目半のコミがあれば、難しい碁ですね...


25 :一歩:2005/12/26(月) 23:56:03 ID:+sq/l7Ql
>>10
この図は、創作でしょうが、作った人は、相当な棋力でしょう。
もし、学習目的が明確なら、「天才二歩」の称号をプレゼントします。

26 :一歩:2005/12/26(月) 23:57:44 ID:+sq/l7Ql
>>10
どうのようにして、この図ができたのか、説明してくださいな。

27 :一歩:2005/12/26(月) 23:58:14 ID:+sq/l7Ql
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼◯┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼◯◯┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼◯◯◯◯◯┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼●┼┼┼┼◯┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼◯┼┼●┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼◯◯◯●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┨
┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼◯◯◯●┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
某スレでは黒良しとの判断だったのですが、囲碁理論を用いたら、どうなのでしょう?




28 :名無し名人:2005/12/27(火) 00:02:29 ID:cBmuWLh8
>>24-27
頓珍漢なコメントありがとう。

俺には単に下品な文字にしか見えませんわ。>>10は。


ところで、こちらに移動してね。 (誘導)
    ↓
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1135382786/l50
囲碁理論の本は本当あるの(8)

29 :一歩:2005/12/27(火) 09:43:13 ID:aDxkeQra
>>28
すばらしいです。ありがとうございます。
  この練習は、最高のプレゼントですね。.....
    理論そのもです。思い込み....

30 :一歩:2005/12/27(火) 13:46:11 ID:aDxkeQra
囲碁理論として
 「原理」、「公理」、「定理」、「法則」とは....
  きっと、その偉大さに驚かれるでしょう。
   日本囲碁ソフトのホームページで無料公開中.... 

31 :一歩:2005/12/27(火) 14:36:47 ID:aDxkeQra
アマは、安定性の状態で安堵し
プロは、安定性の状態に不安を感じる


32 :一歩:2005/12/27(火) 15:35:29 ID:aDxkeQra
◆ ゲームとしての基本原理

原理1 石の存在性とは、石が絶対に取られない状態のことであり、
    それは、生きたという石の確定によって決定されている。
原理2  確定地は、生きた石の周囲にしか生まれない。

原理3  勝敗計算は、盤上に置ける石数の面積で計算されている。

   
◆ 囲碁の特性と思考の包括関係               
定理  着手の制約条件には、
自由性>効率性>可能性>必然性>確定性>存在性の包括関係ある。

法則1  囲碁の最大特徴は、どこにでも打てる自由性である。
法則2  自由性は、着手の効率性によって制約を受けている。
法則3  効率性は、地になる可能性の条件が必要である。
法則4  可能性は、手順の必然性によって効率があがる。
法則5  必然性は、確定性によって効率があがる。
法則6  確定性は存在性によって制約を受けている。



33 :名無し名人:2005/12/27(火) 20:29:15 ID:o7txAuMN
一歩:「悪手は指摘できますが、どう打てば良いかわ分かりません」

全部の手を悪手か調べれば、良い手が打てるのでは無いですか・・・。

34 :名無し名人:2005/12/27(火) 20:32:51 ID:o7txAuMN
>>17
ソフト名は判明してますよ、「MASAYAN」ですw


35 :一歩:2005/12/28(水) 15:49:55 ID:382iLV6y
>>33
 そうでは、ありません。大間違いですよ。
 悪手と悪手でない手は、悪手から判定可能ですが....
 悪手でない手=いい手ではありません。


36 :一歩:2005/12/28(水) 15:51:46 ID:382iLV6y
>>33
論理学を学びましょう。基本は、数学の集合論になります。

37 :名無し名人:2005/12/28(水) 18:25:42 ID:hk5141Db
>>35
>いい手ではありません。
いい手では無いなら悪手だろ。
最善手以外は全部悪手だよ。

38 :一歩:2005/12/28(水) 19:38:37 ID:382iLV6y
>>37
あなたは、最善手の意味も、着手の意味もわかっていないようですね。
 無理な背伸びした考えうあ能力で、自分の愚かさ露呈しないようにしましょう。

39 :名無し名人:2005/12/28(水) 20:12:49 ID:a/sHcm7V
一歩の理論では
「悪手」と「悪手で無い手」と「いい手」があるんだね?
「悪手で無い手」は、それを打てば勝てる手か?
負けるなら悪手ではないのか?

悪手が分かるなら、悪手以外の手を打てば勝てるはずだろ?

40 :誘導:2005/12/28(水) 21:56:32 ID:P2NSPliq
こちらに移動してね。 
    ↓
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1135382786/l50
囲碁理論の本は本当あるの(8)

41 :一歩:2005/12/29(木) 09:20:28 ID:faSV1a8V
>>39
理論によって、「悪手ではないかもしれない確定性による手」
 「数学的理論的にいい手の可能性を秘めた必然の手」
  「エントロピー的に最善手になりえるが悪手の可能性が高い手」
   などがあります。最善手の意味を勉強すれば、
    誰でもわかります...... 一歩の囲碁理論を勉強しましょう ...

42 :一歩:2005/12/29(木) 11:14:18 ID:36WTebbD
>>39
普通の手では、勝てません。
悪手を打てば負けます。悪手にされても負けます。
いい手は非常に例外的な手なので、検証にる見きわめが必要です。

◆ いい手にも、3つのパターンがあります。
 1. 自分が有利な戦いに導ける手..........ただし無理手ではありません。
 2. 一手違いの戦いでの見合いの「両あたり」などに100%導けるような手。
 3. 自分が守った手であっても、次の狙いがあり、相手が手抜きできない手。


43 :名無し名人:2005/12/29(木) 11:19:57 ID:5foI6iG3
理論は企業秘密でばらさなくていいから、kgsでどれだけ通用するかやってみてよ

44 :名無し名人:2005/12/29(木) 11:22:41 ID:Mlriexk3
チ     ・

   ン

・     コ


45 :名無し名人:2005/12/29(木) 12:25:16 ID:7zFZdfUw
>>43
おいおい、一歩の棋力が一番の企業秘密なんですよ。

チ     ウ

   ン

コ     コ

46 :一歩:2005/12/29(木) 13:54:38 ID:36WTebbD
>>43
 棋力は、アマの7段程度ですよ。


47 :名無し名人:2005/12/29(木) 13:59:32 ID:Vo5OyYwH
うんこ7段?

48 :名無し名人:2005/12/29(木) 14:04:52 ID:Mlriexk3
>>46
それが嘘であることは、みんな分かってるから安心しろ。

49 :名無し名人:2005/12/29(木) 14:10:49 ID:Vo5OyYwH
まあ、部分がうんこで負けても
中盤構想でkgs低段者を圧倒してる棋譜がたくさんあるようだとみんな考えるよ
今までのレスと7段を合わせても、うんこにしか見えないから棋力に拘るのやめたら?
一歩自身もそんなレスしてたじゃん

50 :名無し名人:2005/12/29(木) 14:35:23 ID:AnttmHDA
>>41
「可能性」、「かもしれない」、そんなんで囲碁打てるの?
>>42
>有利な戦いに導ける手
有利な戦いになる事を判断する方法は?読み?
>「両あたり」などに100%導けるような手。
100%導けると判断する方法は?読み?
>次の狙いがあり、相手が手抜きできない手。
次の狙いの有無も読みで判断するわけ?

結局理論は「可能性」とか不確実な事しか分からず、読みで解決するしかないんだね。

51 :名無し名人:2005/12/29(木) 14:38:27 ID:Vo5OyYwH
一歩って天石流のおっさんと似てるよ
胡散臭さも金に拘る所も添削だけしてひたすら棋力を隠す所も

52 :百歩:2005/12/29(木) 16:34:25 ID:WaeoaCiL
>51
天石流の吉本瑞穂氏もお金にうるさい方なのですか?

53 :一歩:2005/12/29(木) 17:44:47 ID:36WTebbD
>>51 >>52
 自分のことが、まったくわかっていない
  公共的な価値が全くなく...ただ自己欺瞞で存在している 
 あなたのような...... 
   「馬鹿で無知な人」が、大嫌いなだけです。
   

54 :一歩:2005/12/29(木) 17:49:51 ID:36WTebbD
>>50
理論は、着手を決定するものではありません。
 候補手を選択する指標です。
 決定には、読みの確認が必要です。

 あなたの指摘は、あまりにも内容レベルが低く乏しいため
 今後、質問はよく考えてから行なうようにしましょう。
 自分一人でなく、誰かと相談して行なうことが大切です。


55 :名無し名人:2005/12/29(木) 18:13:26 ID:Mlriexk3
>>53
 自分のことが、まったくわかっていない
  公共的な価値が全くなく...ただ自己欺瞞で存在している 
 あなたのような...... 
   「馬鹿で無知な人」が、大嫌いなだけです。

56 :名無し名人:2005/12/29(木) 18:13:30 ID:yAHsHjC8
53 :一歩 :2005/12/29(木) 17:44:47 ID:36WTebbD
>>51 >>52
 自分のことが、まったくわかっていない
  公共的な価値が全くなく...ただ自己欺瞞で存在している 
 あなたのような...... 
   「馬鹿で無知な人」が、大嫌いなだけです。

57 :名無し名人:2005/12/29(木) 18:14:18 ID:yAHsHjC8
>>55 ワラタ

58 :>52百歩:2005/12/29(木) 18:20:47 ID:hU17iKBZ

------------------------------------------------------
53 :一歩 :2005/12/29(木) 17:44:47 ID:36WTebbD
>>51 >>52
 自分のことが、まったくわかっていない
  公共的な価値が全くなく...ただ自己欺瞞で存在している 
 あなたのような...... 
   「馬鹿で無知な人」が、大嫌いなだけです。
------------------------------------------------------
なぜ私まで非難の対象に・・・???

59 :名無し名人:2005/12/29(木) 18:21:14 ID:AnttmHDA
>>54
>決定には、読みの確認が必要です。
読みが先では、何か困る事はあるの?

60 :名無し名人:2005/12/29(木) 18:23:28 ID:AnttmHDA
まあとにかく、一歩が理論で「この手が良い」と言っても、
着手を決定する読みで、プロに「ダメです」と言われることがあるんだね。

61 :百歩:2005/12/29(木) 19:17:03 ID:rsyAoCI2
>>51
:一歩って天石流のおっさんと似てるよ・・・


参考までに天石流関係のリンクあげ↓
------------------------------------------------------------
囲碁天石流公式HP
http://www.mc.megafit.net/~y4923/


---------天石流関連スレ-------------------------------------

囲碁の月刊誌について語ろう
http://game.2ch.net/bgame/kako/980/980118761.html

デンパな囲碁サイト誕生か?
http://game.2ch.net/bgame/kako/1007/10071/1007120180.html
------------------------------------------------------------

62 :名無し名人:2005/12/29(木) 19:19:43 ID:Mlriexk3
>>61
一歩に比べたら、天石流のほうがずっとまし。

63 :名無し名人:2005/12/29(木) 21:04:28 ID:31YQnDut
>>62
一歩に比べたら、天石流のほうが・・

顕正会と比べたら?

64 :名無し名人:2005/12/29(木) 21:13:16 ID:Mlriexk3
>>63
比べられんでしょ。囲碁と関係ないもの。

65 :名無し名人:2005/12/30(金) 01:40:34 ID:7fTs3AbM
一歩、本はどうした?


66 :一歩:2005/12/30(金) 02:28:03 ID:BBG4c2Lr
>>59
構想や目的のない読みは、全く意味がありません。
 読んでいるのではなく、迷っているにすぎませんよ


 

67 :一歩:2005/12/30(金) 02:30:40 ID:BBG4c2Lr
>>65
 4月には、本屋さんに並ぶ予定ですが......
   
 

68 :名無し名人:2005/12/30(金) 02:34:49 ID:7fTs3AbM
>>66
誰でも目的があって読んでる。

69 :名無し名人:2005/12/30(金) 02:43:15 ID:abyjJC/1
本出るのか
じゃあ、対局したらバレちゃうからやらないのは得策だな
さすが一歩

70 :『一歩先生に質問!』 :2005/12/30(金) 03:28:24 ID:oga6W4XT
----------------------------------------------------------------
54 :一歩 :2005/12/29(木) 17:49:51 ID:36WTebbD
 ・・・決定には、読みの確認が必要です。

66 :一歩 :2005/12/30(金) 02:28:03 ID:BBG4c2Lr
>>59
構想や目的のない読みは・・・
----------------------------------------------------------------

先生、白◎の一着にはどんな構想や目的が込められているのでしょうか?
また、どういう読みに基づいて決定に至ったのでしょうか?
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤ 黒:T(3D) 定先
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 白:越田指導員 他 (7D)
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ 白◎オサエに黒★まで
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤ 白の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●◎┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘



71 :一歩:2005/12/30(金) 10:36:21 ID:BBG4c2Lr
>>70
お馬鹿さん、 あなたには、目がないの...???

72 :一歩:2005/12/30(金) 10:39:06 ID:BBG4c2Lr
>>70
その手を打ったのは、プロの手ですよ..

73 :名無し名人:2005/12/30(金) 10:40:15 ID:6w0ZzWd8
ようするに、替え玉指導碁ってことだ。

74 :名無し名人:2005/12/30(金) 10:41:48 ID:6w0ZzWd8
どう打っても黒が厚くなるような。

75 :名無し名人:2005/12/30(金) 10:53:23 ID:AX1+fKOa
>>72
プロ?
白はアマ級位者じゃないか。

それとも、本当にプロが替え玉で指導碁打ってるの?

76 :名無し名人:2005/12/30(金) 11:04:30 ID:ZySspN8w
>>72
その手を打ったのがプロなら、そのプロの名前を教えてください。
まさか、恥ずかしい手を打ったから名前を公表できない、なんてことはないですよね。

もしかして、囲碁のプロでなくて、詐欺のプロのことでしたか?

77 :名無し名人:2005/12/30(金) 11:07:41 ID:ZySspN8w
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤ 黒:T(3D) 定先
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 白:越田指導員 他 (7D)
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ 白◎オサエに黒★まで
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤ 白の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●◎┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

72 :一歩 :2005/12/30(金) 10:39:06 ID:BBG4c2Lr
>>70
その手(◎)を打ったのは、プロの手ですよ..


24時間以内に、◎を打ったプロの名前を言わなければ、
一歩(越田)は嘘つき、日本囲碁ソフトは詐欺師集団と認定します。
逃げ出さないでくださいね。

78 :名無し名人:2005/12/30(金) 11:25:19 ID:FJPDCm6/
一歩スクール出身のプロです

79 :『一歩先生に質問 』:2005/12/30(金) 12:18:39 ID:5TZnY+yV


>>71
:一歩: お馬鹿さん、・・・

凡庸な小生では把握しきれんので構想と目的の
ご解説をおねがいします。

>>72
打ったのは、プロの手・・・

越田さんの棋力→プロ級 だといいたいのか、
プロでも似た局面で◎に打った例があるという趣旨かな?

80 :名無し名人:2005/12/30(金) 12:46:40 ID:AX1+fKOa
>>79

白:越田指導員 「他」 とあるから、「他」ってのがプロなんでしょうよ。
一歩はプロ級どころか、初段の棋力があるかも怪しいもんな。

81 :名無し名人:2005/12/30(金) 13:02:18 ID:ZySspN8w
部分の手に囚われるのは馬鹿だと言っていたのは、誰かな?
プロの手は、囲碁理論から見れば間違いだらけだと言っていたのは、誰かな?

82 :名無し名人:2005/12/30(金) 13:16:31 ID:AX1+fKOa
>部分の手に囚われるのは馬鹿だと言っていたのは、誰かな?

ああ、そりゃ、一歩とか言う馬鹿。

83 :名無し名人:2005/12/30(金) 14:28:52 ID:AjWqTvY/
好意的に解釈すると黒の力量を試しているともとれる

ほれ、逃げ道作ってやったぞ、プロ一歩w

84 :一歩:2005/12/31(土) 01:16:05 ID:72QskNYJ
>>77
もう時間ですよ。坊やは、はやくお家にかえって
 自分のお部屋で、お寝ねんねしてくださいね。


85 :名無し名人:2005/12/31(土) 01:33:58 ID:Pm5nY7vn
理論で攻め合いは解けますか?

86 :名無し名人:2005/12/31(土) 05:18:08 ID:WQppAcne
>>84
一歩ちゃん。相手を侮辱したところで、>>77氏の追求から逃れられる訳ではないぞ。

まったく、ごまかし方の下手な奴だ。

87 :名無し名人:2005/12/31(土) 06:54:29 ID:RWf/0uWd
一歩ってちゃん付けして呼びたくなるよね

88 :一歩:2005/12/31(土) 11:33:18 ID:72QskNYJ
>>85
攻め合いは、死活の一部です。
生きるという理論が可能なため、攻め合いも可能です。

攻め合いとは、 お互いに石が取られないベストな状態のことです。


89 :名無し名人:2005/12/31(土) 12:18:31 ID:WQppAcne
>>88
>攻め合いとは、 お互いに石が取られないベストな状態のことです。

攻め合いをそう定義したのは、お前が初めてだろう(大笑)。

俺は今後とも、攻め合いとは「相接した双方の石が、一手違いで違いで取るか
取られるかの状態」の意味で使うから、気をつけろよ。

90 :名無し名人:2005/12/31(土) 12:31:21 ID:y2I/2QUm
まあ一歩ちゃんの理論では、攻め合いも部分的な死活で定義してんじゃないかね
だから説明せずとも自明みたいに思ってるんじゃないか?
プログラマーは大変だな

91 :名無し名人:2005/12/31(土) 12:37:23 ID:WQppAcne
>>89
自己レス。

× 一手違いで違いで
○ 一手違いで

俺も一歩病に感染したか? やれやれ。

92 :名無し名人:2005/12/31(土) 12:40:29 ID:Q8RUr5l/
24時間以内に回答がなかった。
やはり一歩(越田)は嘘つき、日本囲碁ソフトは詐欺師集団だったか。

これからも初心者を騙して悪どい商売を続けるんだろうな。
来年こそは越田と日本囲碁ソフトに天誅が下りますように。

93 :名無し名人:2005/12/31(土) 12:41:46 ID:Q8RUr5l/
会員期間 Name:きらら 2005/12/28 18:21 2177 削除


12月24日登録申し込みをし、当日のうちに登録はされたようです。「残り期間90日」の表示。
入金確認までは数日かかりますのご案内。
その間は当然会員のサービス全てはは受けられません。
会員対局場も出入りできず(当たり前ですが)。

今日晴れて入金確認が出来たようで、出入りOK。
ですが「残り期間86日」と表示されてます。

会員サービスを受けられなかった期間をカウントするのはどうかと思いますが?。

94 :名無し名人:2005/12/31(土) 12:58:49 ID:IoSti+se
>>88
>生きるという理論が可能なため
それを示せ。

95 :一歩:2005/12/31(土) 13:19:32 ID:72QskNYJ
>>94
一つぐらいは、自分で考えなさい。
 あなたは、マザコンですか?

96 :一歩:2005/12/31(土) 13:21:26 ID:72QskNYJ
>>94
よくそれで、このスレッドに書き込める「自分の無知」を反省しなさい。
  大馬鹿者さんへ

97 :名無し名人:2005/12/31(土) 13:23:55 ID:WQppAcne
※こくごが にがてな 一歩さんへ※

>>94さんは、「生きるという理論が可能」(←おかしな日本語)をしりたいから しつもんを
しているので はありません。

しょうこを しめせと いっている だけですよ。
これでわかったかな?

98 :※添削指導:2005/12/31(土) 13:30:52 ID:WQppAcne
>>96

>よくそれで、このスレッドに書き込める「自分の無知」を反省しなさい。
             ↓
よくそれで、このスレッドに書き込めますね。「自分の無知」を反省しなさい。

99 :名無し名人:2005/12/31(土) 13:32:41 ID:IoSti+se
>>95
>一つぐらいは、自分で考えなさい。
理論=一歩の考え だろうが。
ほらほら、書いてみろよ。
>「自分の無知」を反省しなさい。
お前が考えてる事なんて知るかよ。

100 :名無し名人:2005/12/31(土) 13:34:46 ID:y2I/2QUm
一歩門下の門下生は強くなってる?
一歩って説明下手な上に自分語を使うし
困ると屁理屈か相手のせいにして逃げちゃうからな

101 :名無し名人:2005/12/31(土) 14:07:43 ID:IoSti+se
>>97
理論が可能なんて、そもそも日本語がおかしいよね・・・。

102 :名無し名人:2005/12/31(土) 20:04:28 ID:vIN+exSh
一歩とかいう粘着荒らしはそろそろ削除アク禁の対象にならないのか?

103 :名無し名人:2005/12/31(土) 22:25:59 ID:+/+LRWpa
ならないでしょ。


104 :名無し名人:2006/01/01(日) 08:18:03 ID:cyPMPPSy
    ┏━━━ / |━━━━━┓
    ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
      ┃┃ /  ヽ     ┃┃
    ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
    ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
      ┃┃ (/)     ┃┃
      ┃┃ (/)     ┃┃
    凸┃┃ (/)     ┃┃凸
    Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    .|| ┃┃ (/)     ┃┃.||
  ∧_∧   (/) ∧_∧  ∧ ∧
  ( ・∀・)  (/)(´∀` )  (゚Д゚ ) 一歩がもうこの板に現れませんように
  (つ  つミ (/)(⊃⊂ ) ⊂  ⊃
  |_|_|_I(/)_|_|_|__|  |
  /////ノ,,,,,,ヽ ////||  |〜
////////////  |∪∪
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|        奉  納        |

105 :名無し名人:2006/01/01(日) 23:17:27 ID:WdKBwQ0O
    ┏━━━ / |━━━━━┓
    ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
      ┃┃ /  ヽ     ┃┃
    ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
    ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
      ┃┃ (/)     ┃┃
      ┃┃ (/)     ┃┃
    凸┃┃ (/)     ┃┃凸
    Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    .|| ┃┃ (/)     ┃┃.||
  ∧_∧   (/) ∧_∧  ∧ ∧
  ( ・∀・)  (/)(´∀` )  (゚Д゚ ) 日本囲碁ソフトが閉鎖しますように
  (つ  つミ (/)(⊃⊂ ) ⊂  ⊃
  |_|_|_I(/)_|_|_|__|  |
  /////ノ,,,,,,ヽ ////||  |〜
////////////  |∪∪
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|        奉  納        |

106 :一歩:2006/01/02(月) 17:44:43 ID:mi7r5PXF
>>100
 初段以下なら...3ヶ月一ランクアップが最低条件です。
 強くならないのは、理論も知らない時間潰し「碁吉」さんだけでしょう。

107 :一歩:2006/01/02(月) 17:46:00 ID:mi7r5PXF
>>105
 今年は犬年です....猫ではありません。
 

108 :※添削指導:2006/01/02(月) 18:12:21 ID:WdtAuTw2
>>106
>初段以下なら...3ヶ月一ランクアップが最低条件です。
    ↓
初段以下なら.、少なくとも3ヶ月で一ランクアップを保障します。


・・・と言いたかったのだと思うが、違うかな?
まず、「条件」の意味を正しく理解しなさい。

109 :名無し名人:2006/01/02(月) 18:22:03 ID:WdtAuTw2
>>107
じゃ、戌年なら犬が参拝してる光景が正しいのか?
お前の頭のレベルではネタ発言なんて無理だから、おとなしくしてろ。

110 :名無し名人:2006/01/02(月) 18:30:16 ID:v7gIeQTP
100 :名無し名人:2005/12/31(土) 13:34:46 ID:y2I/2QUm
越田門下の門下生は強くなってる?
越田って説明下手な上に自分語を使うし
困ると屁理屈か相手のせいにして逃げちゃうからな

106 :越田 :2006/01/02(月) 17:44:43 ID:mi7r5PXF
>>100
 初段以下なら...3ヶ月一ランクアップが最低条件です。
 強くならないのは、理論も知らない時間潰し「碁吉」さんだけでしょう。

111 :一歩:2006/01/02(月) 18:38:49 ID:mi7r5PXF
>>108
 死活の問題で、3分で6級程度問題が解けるようになると
 早碁での対局はちょっと無理でしょうか、
 考えながら打つのであれば、初段までならあっというまになれます。
   ただし、理論を理鵜していれば.の話ですが....

 もし上達できない人は、先生を変える方がいいでしょう。....

112 :名無し名人:2006/01/02(月) 19:12:05 ID:WdtAuTw2
    ┏━━━ / |━━━━━┓
    ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
      ┃┃ /  ヽ     ┃┃
    ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
    ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
      ┃┃ (/)     ┃┃
      ┃┃ (/)     ┃┃
    凸┃┃ (/)     ┃┃凸
    Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    .|| ┃┃ (/) 8エン? ┃┃.||
  ∧_∧   (/) ∧_∧  ∧ ∧  改めて・・・
  ( ・∀・)  (/)(´∀` )  (゚Д゚ ) 一歩がもうこの板に現れませんように
  (つ  つミ (/)(⊃⊂ ) ⊂  ⊃
  |_|_|_G(/)_|_|_|__|  |
  /////ノ,,,,,,ヽ ////||  |〜
////////////  |∪∪
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|        奉  納        |

113 :一歩:2006/01/02(月) 19:45:41 ID:mi7r5PXF
>>112
そのお願いは、無理かもしれませんが、
 絵は、とてもかわいいですね。

114 :名無し名人:2006/01/02(月) 19:56:19 ID:WdtAuTw2
    ┏━━━ / |━━━━━┓
    ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
      ┃┃ /  ヽ     ┃┃
    ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
    ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
      ┃┃ (/)     ┃┃
      ┃┃ (/)     ┃┃
    凸┃┃ (/)     ┃┃凸
    Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    .|| ┃┃ (/)     ┃┃.||
  ∧_∧   (/) ∧_∧  ∧ ∧  三度目・・・
  ( ・∀・)  (/)(´∀` )  (゚Д゚ ) 一歩がもうこの板に現れませんように
  (つ  つミ (/)(⊃⊂ ) ⊂  ⊃
  |_|_|_B(/)_|_|_|__|  |
  /////ノ,,,,,,ヽ ////||  |〜
////////////  |∪∪
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|        奉  納        |


115 :一歩:2006/01/02(月) 21:29:49 ID:mi7r5PXF
かわりに、あなたが理論のリーダーになってくれたらいいのに.....
  カラン.カラン.カラン...パチ..パチ..

116 :名無し名人:2006/01/02(月) 22:12:59 ID:/jeIkUgy
一歩の理論で上達した人を出せよ。

117 :一歩:2006/01/02(月) 22:48:47 ID:mi7r5PXF
>>116
一歩も理論ではありません。
 誰もが認める、囲碁の理論です。
 1万冊程度の本を読めば、きっとわかるでしょう。
 頑張ってください。...10年もあれば読めるでしょう。

118 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2006/01/02(月) 22:50:57 ID:kE3/cn9i
囲碁関連の本ってそんなに出てるの?
一万冊を10年ってきついと思うんだけど



119 :名無し名人:2006/01/02(月) 22:56:24 ID:WdtAuTw2
>>117
>一歩も理論ではありません。

日本語が無茶苦茶。
一体、何が言いたかったの?

120 :名無し名人:2006/01/02(月) 23:32:50 ID:/jeIkUgy
>>117
ん〜とね、
コーヒーとミルクを混ぜたらミルクコーヒーになるけど、
ミルクコーヒーを分離してコーヒーとミルクに戻すのは無理だよね、
あなたが言っていることはミルクコーヒーです。

理論は、実戦(実践)から導かれて、実戦(実践)に応用できなければいけない。
実戦を理論にして、また実戦に還元できないといけない、
これがミルクコーヒーだと還元できないのです・・・・・・。

121 :一歩:2006/01/02(月) 23:37:38 ID:mi7r5PXF
>>120
いい表現ですが、あなたの理解は全く逆ですよ。
 囲碁の理論は、シンプルです。
 実戦は、間違いが多いので、非常に複雑になっていますが...

 理論がわかると、変化の理由がわかりますよ。
 また、反発しなければならない意味も......

122 :名無し名人:2006/01/03(火) 02:46:14 ID:NVZSArsa
>>119
おそらく、
> 一歩 ( の理論 ) も ( 誰もが認める囲碁の ) 理論ではありません。
ということではなかろうかと。

123 :名無し名人:2006/01/03(火) 22:18:49 ID:x2n+ZBfN
越田まじでうざいな。

124 :名無し名人:2006/01/04(水) 10:36:47 ID:kMJyd0Jp


                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                               
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    >>123
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|     一歩に反論してる者も滑稽ではありませぬか?
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|                    
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|     こんなスレ、さっさと逝かしちゃおうぜ
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |          |   /     l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l |          l.  |/ _ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .|            l ,/  ´  /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |           l/_ ‐/    ,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |              /'´ ,.‐'´    /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l           ./,/     // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l            /'      ,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l         /      ,/ :::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l        j     / / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  |  l        `−---' T'''´  l  l   |    l
..................................................................................................................................................................................................................


125 :名無し名人:2006/01/04(水) 10:40:36 ID:kMJyd0Jp
                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                               
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|     どのようにして逝かすのですか?
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|                    
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|     500KB超えれば逝っちゃうんだよ
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |          |   /     l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l |          l.  |/ _ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .|            l ,/  ´  /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |           l/_ ‐/    ,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |              /'´ ,.‐'´    /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l           ./,/     // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l            /'      ,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l         /      ,/ :::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l        j     / / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  |  l        `−---' T'''´  l  l   |    l
..................................................................................................................................................................................................................

126 :名無し名人:2006/01/04(水) 10:45:04 ID:kMJyd0Jp
                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                               
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|     すると私達はあと何回貼られれば良いのですか?
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|                    
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|     100回くらいかな?
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |          |   /     l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l |          l.  |/ _ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .|            l ,/  ´  /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |           l/_ ‐/    ,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |              /'´ ,.‐'´    /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l           ./,/     // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l            /'      ,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l         /      ,/ :::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l        j     / / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  |  l        `−---' T'''´  l  l   |    l
..................................................................................................................................................................................................................

127 :名無し名人:2006/01/04(水) 10:47:30 ID:kMJyd0Jp
                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                               
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|     ひゃ、100回もですかぁ
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|                    
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|     誰かが手伝ってくれるって
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |          |   /     l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l |          l.  |/ _ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .|            l ,/  ´  /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |           l/_ ‐/    ,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |              /'´ ,.‐'´    /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l           ./,/     // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l            /'      ,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l         /      ,/ :::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l        j     / / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  |  l        `−---' T'''´  l  l   |    l
..................................................................................................................................................................................................................

128 :名無し名人:2006/01/04(水) 19:52:53 ID:bElElzwx
                |_______;;;;!--|  あああああああああああああああああ 
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|  あああああああああああああああああ        
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   あああああああああああああああああ
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   ああああああああああああああああ
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   ああああああああああああああああ
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    ああああああああああああああああ
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|     ああああああああああああああああ
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|     ああああああああああああああああ
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|     ああああああああああああああああ
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|    ああああああああああああああああ
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |          |   /     l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l |          l.  |/ _ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .|            l ,/  ´  /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |           l/_ ‐/    ,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |              /'´ ,.‐'´    /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l           ./,/     // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l            /'      ,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l         /      ,/ :::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l        j     / / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  |  l        `−---' T'''´  l  l   |    l

129 :名無し名人:2006/01/04(水) 20:26:39 ID:9kOCXu9/
>>124-128
埋め立ててもな、奴が勝手に新スレ立てるだけだ。

130 :名無し名人:2006/01/04(水) 21:09:42 ID:TfrXMpJC
                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                               
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|     こんなスレがあっても良いのではありませんか?
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|                    
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|     所詮過疎板だしね
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |          |   /     l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l |          l.  |/ _ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .|            l ,/  ´  /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |           l/_ ‐/    ,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |              /'´ ,.‐'´    /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l           ./,/     // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l            /'      ,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l         /      ,/ :::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l        j     / / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  |  l        `−---' T'''´  l  l   |    l
..................................................................................................................................................................................................................


131 :名無し名人:2006/01/04(水) 21:13:01 ID:TfrXMpJC
                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                               
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|    ところで囲碁理論は存在するのですか?
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|                    
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|   あるなら江戸時代にとっくに完成してるって
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |          |   /     l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l |          l.  |/ _ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .|            l ,/  ´  /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |           l/_ ‐/    ,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |              /'´ ,.‐'´    /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l           ./,/     // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l            /'      ,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l         /      ,/ :::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l        j     / / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  |  l        `−---' T'''´  l  l   |    l
..................................................................................................................................................................................................................


132 :一歩:2006/01/05(木) 10:47:46 ID:EEyF/rvu
理論は100% 真実です。

133 :名無し名人:2006/01/05(木) 21:53:26 ID:ZIHMYo2U
どうやって証明しますか?

134 :一歩:2006/01/05(木) 22:02:17 ID:EEyF/rvu
1+1=2でなければ、本来理論ではないからです。 

135 :名無し名人:2006/01/05(木) 22:10:07 ID:ZIHMYo2U
1目と1目と足して2目と数える従来の囲碁理論が正しかったってことですね。
一歩理論には1+1=2は無いのですか?

136 :名無し名人:2006/01/05(木) 22:10:34 ID:1zo0Mf9O
>>134

1+1=2でなければ理論ではないなどと、軽々しく言うな。

"1"があり、もうひとつ"1"があるからと言って、それを足したものがなぜ"2"であるのか?
そもそも”足す”とはどのような演算であるのか?

お前さんの好きな哲学を使って、説明してみろ。

137 :名無し名人:2006/01/05(木) 22:13:06 ID:1zo0Mf9O
1+1は、所詮1+1に過ぎない。
それが2であるべき理由が、一歩に説明できまい。

138 :一歩:2006/01/05(木) 22:36:06 ID:EEyF/rvu
>>137
あなたは、四則演算を知らないようですね。
 小学校の本を、勉強してください。
 そして、その内容を定義してましょう。
 そうすれば、理論という学校に(幼稚園生)として入園できます。
 期待しています。


139 :名無し名人:2006/01/05(木) 22:37:40 ID:ZIHMYo2U
>>138
一歩理論が真実か否かはどうでもよくなったのか?

140 :一歩:2006/01/05(木) 22:39:51 ID:EEyF/rvu
>>137
それがわかれば、
 次にバナナの実はどうして存在していのかを考えてみましょう。
 これは、あなたにとってちょっと難解な問題かもしれませんが....
   これで、やっと小学校1年生ですね。

141 :名無し名人:2006/01/05(木) 22:41:02 ID:1zo0Mf9O
一歩なぞ、チンコ図の解説でもしてればいい。

142 :名無し名人:2006/01/05(木) 22:43:31 ID:ZIHMYo2U
>>140
分かりました、理論同士で対局した棋譜を見せてください。

143 :名無し名人:2006/01/05(木) 22:45:56 ID:wJZhbCfl
幼稚園生ではなくて幼稚園児です。
1+1は必ずしも2でない事が分からない人が理論などとは片腹痛い。
1+1=2となるのは10進数の四則演算であるという根底条件が
あるからであって、2進数の演算であるならば10となる。
何も条件がなければ10進数の計算をするのが当たり前などという
先入観のみで価値を決め付ける人間に真実などわかるはずはない。

144 :一歩:2006/01/05(木) 22:49:00 ID:EEyF/rvu
理論というものが、体系によってでしか証明できこと...
 わかりましたか.....

145 :名無し名人:2006/01/05(木) 22:54:17 ID:ZIHMYo2U
>>144
一歩理論を囲碁という体系によって証明するために
お前が黒白両方を理論に沿って1局打った棋譜をupしてみろよ。

146 :名無し名人:2006/01/05(木) 22:59:26 ID:ZIHMYo2U
物理とかでも、理論の証明は最後は観測だろ?
だから一歩理論も観測するまで証明されない。

147 :一歩:2006/01/05(木) 23:02:21 ID:EEyF/rvu
>>145
プロの手かアマの手かを、まず見極める能力を鍛えましょう。
 20年程度でできると期待しています。

148 :名無し名人:2006/01/05(木) 23:07:51 ID:ZIHMYo2U
>>147
盤面全体に石を打ち、
全てをプロの手をアマの手に分類すればプロの手が打てるが、
一歩ちゃんはそんなことは出来ないんだろ?
あたかも自分が出来るようにほのめかすなっての。

149 :名無し名人:2006/01/05(木) 23:09:33 ID:ZIHMYo2U
「全ての着点をプロの手とアマの手に分類」な。
理論でそれが出来るなら、プロの手だけが打てるじゃないか。

150 :名無し名人:2006/01/05(木) 23:14:30 ID:ZIHMYo2U
149が出来ないというなら、一歩は着手をプロの手かアマの手か見極められない、
「プロの手でもアマの手か分からない手」の存在を示唆し、
その点に石が打たれると判別不能である事を示す。

151 :名無し名人:2006/01/05(木) 23:33:00 ID:ZIHMYo2U
一歩ちゃん?
呼ばれたら今すぐ返事しなさい。

152 :名無し名人:2006/01/06(金) 07:30:43 ID:agEx/AcB
一歩は、四則演算を知ってたんだ。
小学校は出てたみたいだな。

153 :名無し名人:2006/01/06(金) 07:43:23 ID:agEx/AcB
>>136に対する反応を見ると、一歩は数理哲学を知らないらしい。

154 :一歩:2006/01/06(金) 11:36:13 ID:ZuvgMgL6

囲碁ってどんなゲーム 10の重要ポイント

◎ゲームの勝敗基準

1.囲碁は、地の大きさを競うゲームである。
    公理 確定地は、生きた石の周囲にのみ生まれる。

2.囲碁は、盤上での生き残りゲームである。
   公理 打たれた石は、生きなければならない絶対条件がある

○ 知っておく  

3. 囲碁は、地の形と場所の効率を競うゲームである。
公理 地の大きさには、形の効率と場所の効率差がある。

4.囲碁は、生きるスピードを競うゲームである。
公理 生きるスピードと地を囲うスピードとは比例する。

◇ 考える

5. 囲碁は、構想力の戦略ゲームである。
   公理 目的を確定させるには、3つ以上の石数が必要である。

6. 囲碁は、確定タイミングをを高めるゲームである。
  公理 着手の効率を上げるには、タイミングと準備が必要である。 

☆判断する  

7.囲碁は、構想の自由度を競うゲームである。
公理 形勢判断の優劣は、構想の自由度によって判断できる。

8.囲碁は、形勢判断によって構想基準が変わるゲームである。
公理 地を囲う方が、確定性が高く危険性が少ない。

9.囲碁は、手順進行で自然に変化していく
可能性、安定性、確定性、危険性を判断するゲームである。
   公理 地が囲える空間が減少すると、価値が変化する。

10. 囲碁は、中盤から終盤にかけて
勝負の確定ポイントが生まれるゲームである。

   公理 手順が進行すると、勝敗の確定度が高まるゲームである。



155 :名無し名人:2006/01/06(金) 11:54:05 ID:9Gx4NCaF

                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                               
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|     この者は何を言っているのですか?
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|                    
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|     縦読みするんじゃねーか?
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |          |   /     l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l |          l.  |/ _ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .|            l ,/  ´  /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |           l/_ ‐/    ,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |              /'´ ,.‐'´    /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l           ./,/     // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l            /'      ,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l         /      ,/ :::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l        j     / / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  |  l        `−---' T'''´  l  l   |    l
...........................................................................................................................................................................................................................

156 :一歩:2006/01/06(金) 13:18:35 ID:ZuvgMgL6
        |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                               
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|     この10コのキーワードで、
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|                    
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|    整理すると理論が分かるよ
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |          |   /     l      ')


157 :名無し名人:2006/01/06(金) 13:34:08 ID:YYOFX/1S
初めて見たけど初心者に多いチキン碁指南?

158 :一歩:2006/01/06(金) 13:46:18 ID:ZuvgMgL6
囲碁ってどんなゲーム 10の重要ポイント

◎ゲームの本質
1.囲碁は、地の大きさを競うゲームである。
    公理 確定地は、生きた石の周囲にのみ生まれる。

2.囲碁は、盤上での生き残りゲームである。
    公理 打たれた石は、生きなければならない絶対条件がある


○ 知っておく  

3 囲碁は、構想の自由度を競うゲームである。
公理 形勢判断の優劣は、構想の自由度によって判断できる。

4. 囲碁は、「形と場所」の地の効率を競うゲームである。
公理 地の大きさには、形の効率と場所の効率差がある。

5.囲碁は、形勢判断によって構想基準が変わるゲームである。
公理 地を囲う方が、確定性が高く危険性が少ない。

6 囲碁は、中盤から終盤にかけて
勝負ポイントが生まれるゲームである。
   公理 手順が進行すると、勝敗の確定度が高まるゲームである。


◇ 絶えず変化する。

7. 囲碁は、制約条件による必然性で効率が変化するゲームである。
    公理 石数が3つ以上になると捨てにくくなる。

8. 囲碁は、生きるスピードの効率が変化するゲームである。
公理 生きるスピードと地を囲うスピードとは比例する。

9. 囲碁は、確定するタイミングで効率が変化するゲームである。
   公理 着手の効率を上げるには、タイミングと準備が必要である。 

10. 囲碁は、手順進行で
可能性、安定性、確定性、危険性が変化するゲームである。
   公理 地が囲える空間が減少すると、価値が変化する。


159 :一歩:2006/01/06(金) 13:48:02 ID:ZuvgMgL6
>>157
豚に真珠、猫に小判。 あなたには、空っぽの脳みそ...

160 :名無し名人:2006/01/06(金) 15:07:39 ID:51bXVIjz
>>159
学の無さがわかるな。
句点後と句点前のつながりが無い。

161 :一歩:2006/01/06(金) 17:34:43 ID:ZuvgMgL6
>>160
 言葉遊びが、お好きですか。中味をしっかり理解してね。
 

162 :名無し名人:2006/01/06(金) 17:40:25 ID:tE83P1O6
「理解できないのは相手の頭が悪いからだ

163 :名無し名人:2006/01/06(金) 17:42:55 ID:YYOFX/1S
さあ、わからんね
文の意図や要所が分かり難いのかねえ
チキン碁に見えるけど

164 :一歩:2006/01/06(金) 17:55:53 ID:ZuvgMgL6
>>163
チキンは、あなたの頭のことですか?
 鶏肉がお好きですか。それとも髪の毛がとがっているのですか?

165 :名無し名人:2006/01/06(金) 18:12:10 ID:tE83P1O6
(知能障害を起こす)

166 :名無し名人:2006/01/06(金) 18:46:09 ID:1kq5VSPO
理論同士で戦ったらどんな棋譜になるんだろうw

167 :名無し名人:2006/01/06(金) 21:08:36 ID:Ls4oDC6q
今年の岐阜チャレンジに「MASAYAN」は出場するの?

168 :一歩:2006/01/06(金) 21:19:01 ID:ZuvgMgL6
>>166
トッププロの棋譜は、ほとんど95%以上理論通りに進行していますよ。
また名局といわれるものは、100%近く理論どうりです。お調べください。
ただし、その前にあなたが理論のことがわかっていないとダメですが....

169 :名無し名人:2006/01/06(金) 21:59:51 ID:TK5q+HzE
老人を狙った詐欺?

170 :一歩:2006/01/06(金) 23:22:07 ID:ZuvgMgL6
>>169
老人を偽った、小学生?

171 :名無し名人:2006/01/07(土) 00:23:15 ID:XkevFuD0
>>168
それはプロの対局を理論に変換してるからだろ。
ただし、その変換が一方向的なんだよ。
コーヒーとミルクを混ぜてミルクコーヒーにしたのと同じ。
それをコーヒーとミルクには分解できない、「不可逆」の変化だ。
理論から棋譜は生まれない。
おまえ自身「悪手は指摘できるがどう打てばよいか分からない」
と言っていただろ。

で、そんな使えない理論作ってどうするの?

172 :名無し名人:2006/01/07(土) 01:04:29 ID:4dZyX4m0
>>171は間違ってる。
一歩の理論なんて最初から無いよ。これからも、ずっと。

173 :名無し名人:2006/01/07(土) 06:40:01 ID:PkF90EP3
>>171
ちょっと待って。
一歩は、プロの対局の内容を自分の理論に変換できてないじゃない。
奴の解説になってない解説からすれば、プロの対局の一手一手の意味が分かってないのは明らか。


それに、奴の言う「悪手は指摘できるがどう打てばよいか分からない」 をどうして真に受けるの?
一歩が「悪手は指摘できる」ことが、そもそも事実に反している。

「どう打てばよいか分からない」ことを笑う以前の問題でしょ。

174 :171:2006/01/07(土) 09:21:52 ID:BMWnBCow
そうだね、あたかも理論が存在するかのような、
一歩が囲碁を理解しているとか思える書き方にして悪かった。

本人が「理論だと思ってるもの」のことだった。
まあそれがこのスレで言う「(一歩)理論」なんだけど。


175 :名無し名人:2006/01/07(土) 10:20:27 ID:0R0M6l26
あれでしょ
囲碁知らない人に囲碁のルールを示してからプロの棋譜見せて
「ほら、ルール通り打ってるでしょ」と言ってるような感じ
俺もそれだと思う

176 :名無し名人:2006/01/07(土) 10:27:38 ID:0R0M6l26
まあ、一歩のルールは自分の理論?を状況に応じて(困った時?
理論が届いてない場所にも広げて適用する感じだけれどもw

177 :名無し名人:2006/01/07(土) 11:49:52 ID:q8XsSqtO
老人狙いか
悪人だな

178 :一歩:2006/01/07(土) 11:53:42 ID:BKAceXY0
>>175 >>176
 >>158の意味が、はやく理解できるといいのにね。(豚に真珠かな)
 自分の意識を変えない限り、永遠のカルマのループから抜け出せませんよ。
 自分の生きてる時間を、大切にしましょう。

179 :理論dreem:2006/01/07(土) 12:00:07 ID:9Db1S2lE

ただ理論広めたくて夜な夜ながむしゃらに囲碁板にスレ立てて
あれは本因坊戦やたらとファンキーだけれどもただのパンピー
なんだこの変なアマ棋士みたいにみられてマジかったりい
関係ねえかますぜ形勢判断 的中確率今じゃ九十パー
張ウに高尾清源も 一歩理論から見りゃ全然NO
まさにworld is mine 変わりづらいこの世界変えるbig country hand
なんだって一歩に聞きゃ解る 為さねば成らぬだから為せば成る
妄想だとか言うなマジでウルセー俺のこの理論で証明するぜ

*俺がナンバーワン理論ドリーム
  不可能を可能にした日本人
  これが越田style 越田vibes 絶対誰も真似できない越田life
  掴めナンバーワン理論ドリーム
  胸張れ誇り高き日本人 加わりな 加わりな JISにみんな加わりな

verse2送るぜ一歩crew 俺らがっちり掴んだぜ日本中
思い出すぜあの真夜中の2ch 速攻で1000逝ったスレッド
毎晩が煽りと自作自演 IDでばれても気にしない
誰がもってく越田のanswer res ゴキブリ2chねらーにホウ酸団子
マサヤンのPG カードのオーナー 
定年の老人やリアラーやボーダー
僅かな社員自費出版そして全て支えてきたIPPER達
俺たちが真の革命家そう易々引き下がるわけねえや
いい加減発火するぜ爆弾が HEY 始めようぜ越田plan



道半ば諦めた奴らハードすぎて会抜けた奴ら
幽玄に飲まれた奴ら今じゃ連絡も途絶えた奴ら
今どうしてる?気になるぜ理論で打ってくんねえ気かって
俺のほうならあいかわらず誰も止められねえエントロピーな奴
次の理論ってどんなふう?聞いてるか?リアルな解説
幸せにしてんならそれでいい なんかありゃ電話すりゃそれでいい
いくら天石流が売れたってわけわかんねえまがいが増えたって
心配すんじゃねえ俺がいるぜ諦めた奴らの分も走るぜ




180 :名無し名人:2006/01/07(土) 13:24:18 ID:xV9Dt/a6
一歩は公理の意味をわかっているの?


181 :一歩:2006/01/07(土) 13:43:46 ID:BKAceXY0
公理や定理や法則は、
  基本原理、それから導かれる原理として、厳密に定義されて使われるべきですが
  実際には、「法則としての汎用性」と「理解の難易度」よって使い分けているようです。

厳密に定義しものもありますが、かえって一般的に不評のようですね。
さて、あなたはどちらの意見がお好きですか?
  


182 :名無し名人:2006/01/07(土) 13:48:19 ID:xV9Dt/a6
質問に答えてください
公理という言葉の意味がわかりますか?

183 :一歩:2006/01/07(土) 14:01:57 ID:BKAceXY0
>>182
 質問には、ちゃんと答えていますよ。
  あなたが、「言葉の定義」「認識」「理解」といった
基本概念が、全く理解できていないだけですよ。
   哲学の基本から、しっかり勉強しましょうね。

184 :一歩:2006/01/07(土) 14:03:11 ID:BKAceXY0
>>182
あなたは、黄色を説明できますか?
あなたは、バナナの匂いを説明できますか?


185 :名無し名人:2006/01/07(土) 14:20:11 ID:xV9Dt/a6
これが公理です
1 一般に通用する道理。

2 数学で、論証がなくても自明の真理として承認され、他の命題の前提となる根本命題。

3 自明であると否とを問わず、ある理論の前提となる仮定。

では一歩の公理7番について
公理 石数が3つ以上になると捨てにくくなる。
なぜ3つ以上になると捨てにくくなるんですか?
まったく自明である事柄ではありませんよね?
もし自分が囲碁の公理を唱えるとしたら
石は盤の線と線の交点に置く
というところから始めますね

中1が書いた文章なので読みにくいかもしれませんが
最後まで読んでくださいね^^


186 :名無し名人:2006/01/07(土) 15:05:40 ID:PkF90EP3
公理:一歩以外の者にとって、自明の真理

1 一歩は、「公理」の意味を知らない

2 一歩が提示した囲碁に関する公理は、公理になっていない

以上は自明の事項であるので、一歩からの反論は無用。

187 :一歩:2006/01/07(土) 16:02:34 ID:BKAceXY0
>>185
あなたの指摘は、正解です。よく気づかれました。
 では、どのようにすれば、本当の定理にらしくなるでしょうか。
 よく考えてみましょう。......

188 :名無し名人:2006/01/07(土) 16:15:05 ID:PkF90EP3
>あなたの指摘は、正解です。よく気づかれました。

公理の意味を以前から知っていたかのような言い草w
奴が良く使う手だな。

189 :名無し名人:2006/01/07(土) 16:18:54 ID:PkF90EP3
>では、どのようにすれば、本当の定理にらしくなるでしょうか。
>よく考えてみましょう。......

偉そうなことを>>185に対して言っているが、これは所詮、一歩自身が囲碁の公理を適切に表現
できなかったことを白状しているに過ぎない。

190 :名無し名人:2006/01/07(土) 16:19:40 ID:bT61/ZN/
2ちゃんで何やってんのよw
怪しさとヘタレ具合が知れ渡っただけじゃない

191 :名無し名人:2006/01/07(土) 16:20:23 ID:xV9Dt/a6
定理?公理だろ
中学校からやり直してください


192 :一歩:2006/01/07(土) 17:39:02 ID:BKAceXY0
囲碁の、法則と見られる基本的で独立した考え方は
 およそ500程度はあります。詳細に詰めれば1000程度でしょう。
 
 さて、ここで問題です。....じゃジャーん
   公理や定理はいくつあるでしょうか?
   またどうしてそれは、公理になりえるのでしょうか....


193 :名無し名人:2006/01/07(土) 18:07:48 ID:PkF90EP3
>>192
囲碁の公理を知らん奴からそんなこと言われてもなあ・・・。

194 :名無し名人:2006/01/07(土) 18:09:35 ID:PkF90EP3
答えを知らないのに、問題を出す。
それが一歩クオリティ。

195 :一歩:2006/01/07(土) 18:10:30 ID:BKAceXY0
>>191
理論にとって定理、公理は大変重要です。
それは、「うどん」には「おつゆ」が必要なのと同じぐらい重要です。

196 :名無し名人:2006/01/07(土) 18:55:59 ID:BMWnBCow
一歩が一手目から
理論で白黒両方打てよ。

197 :一歩:2006/01/07(土) 19:41:40 ID:BKAceXY0
>>196
一歩でなくても、ご自分で打たれるといい練習になります。
 一歩は実際に、何度じゃ試したことがあります。
 そのことから、理論の重要性に気づけます。
    是非、一度チャレンジしてみてください。

198 :一歩:2006/01/07(土) 19:43:37 ID:BKAceXY0
>>196
自分で打たれた、是非ここで公表してくださいね。
  期待して楽しみにしています。

199 :※添削指導:2006/01/07(土) 20:09:07 ID:PkF90EP3
>>198

自分で打たれた、是非ここで公表してくださいね。
             ↓
自分で打たれた棋譜を、是非ここで公表してくださいね。

200 :※添削指導:2006/01/07(土) 20:31:07 ID:PkF90EP3
>>198

期待して楽しみにしています。
      ↓
楽しみにしています。
(同じ意味の「期待して」が重複しては、体裁がよくありません。)

201 :一歩:2006/01/07(土) 20:41:16 ID:BKAceXY0
>>200
ありがとうございます。異論ありません。(頭を下げる)

202 :名無し名人:2006/01/07(土) 22:50:47 ID:xV9Dt/a6
では一歩先生に質問させていただきます
十分な回答ができれば入会を本気で考えます
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼●┼☆┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
ミニ中国流の布石を打とうとしたら☆とはさまれました。
次に黒はどこに打つのが有力でしょうか?



203 :師範代:2006/01/08(日) 00:43:11 ID:mVktAuWX
問題の所在はこの場面でミニ中国流を打とうとする意識にあります。
碁は交互に打つゲームであることをもう一度復習しましょう。

204 :名無し名人:2006/01/08(日) 01:47:19 ID:bMVXy07A
>>197
いや、理論を完璧に知ってる一歩ちゃんに白黒両方打ってほしいの。
ぜひ公開してね。

205 :一歩:2006/01/08(日) 15:50:50 ID:nrN7uanp
今日の解説は、大変とよかったです。
 1. このまま石が取られなければ、形勢はどちらがいい?
 2. 今後の展開は、こうなる。....

すべて、一歩理論の影響のすごさを感じて、大満足です。

青葉さんは、結構勉強熱心な方のようです。......
 結城さんも形勢を的確に答えたていたのが、非常に印象的でした。



206 :一歩:2006/01/08(日) 15:53:47 ID:nrN7uanp
>>202
 自分の構想をどう立てたいのかが問題なだけで、
 あなた程度の棋力なら、どこに打っても同じでしょう。


207 :名無し名人:2006/01/08(日) 16:17:41 ID:laMKPeL3
>>205
妄想乙。

208 :名無し名人:2006/01/08(日) 16:20:18 ID:laMKPeL3
>>202さん、やっぱり一歩は逃げましたのう。

「どこに打っても同じでしょう」が一歩の答え。
入会する価値がないことを、本人が示してくれましたな。

209 :一歩:2006/01/08(日) 18:42:47 ID:nrN7uanp
>>208
自分に能力にあった学習が大切です。
 あなたの能力では、「豚に真珠」になっています。

210 :一歩:2006/01/08(日) 18:44:26 ID:nrN7uanp
>>質問内容で、棋力はすぐわかるものですよ。
  背伸びは止めましょう。

211 :名無し名人:2006/01/08(日) 18:46:19 ID:4kWqYb7b
そりゃ具体的な事出すとインチキがバレちゃうもんなw

212 :202:2006/01/08(日) 19:33:57 ID:LkuCH/1i
僕はこれでも院生で一歩の実力を測るために質問をさせていただきました。
>>202の図は今、韓国でものすごく研究されている形で、韓国を代表する棋士である
チャンホ先生やセドル先生の碁を研究している人ならばこの図を一度は研究されているはずです。
にもかかわらず、一歩の回答はこうでした。

210 :一歩 :2006/01/08(日) 18:44:26 ID:nrN7uanp
>>質問内容で、棋力はすぐわかるものですよ。
  背伸びは止めましょう。

この程度の人間がプロの碁を解説するなど言語道断です。
入会している人たちが惨めでたまりません。
一歩のプロの解説や囲碁理論から棋力を推測するとアマ初段といったところでしょうか。

とりあえず、僕は一歩にセドル先生の碁を研究することを勧めます。
初段程度じゃ無理でしょうがwww

213 :202:2006/01/08(日) 19:44:52 ID:LkuCH/1i
      ███▄
       ███▀     █████████
      ███▀ ██  ███▀ ▄███▀
     ██▀ ▄███▀███▄▄▄███
   ▄███▄▄██▀ █▀  ▀████
   ▀▀▀▀███▄      ▄██▀█▄▄
      ██▀ ███   ██▀  ▀███▄▄
    ▄████▀▀██ ▄█▀▄▄    ▀█████▄▄
    ▀█▀▀  █▄▄█▀   ████▄  ▀███▀▀▀
  ▄   ███ ▀███      ▀▀▀
  ███  ███  ▀▀
   ███  ▀        ▀████▄
    ▀              ▀████
                    ▄
              ▄▄▄██████▄
      ▄▄▄▄█████▀▀  ████▀▀
        ▀▀▀▀      ███▀
              ▄▄▄█▀
               ▀██▄
                ███
                ███
                ███
                ███
                ███
                ███
           ▄▄▄▄████
            ▀█████
              ▀██▀


214 :一歩:2006/01/08(日) 20:24:54 ID:nrN7uanp
>>212
自分で考えれない人、覚えれば強くなると思っている人
  無知で馬鹿なあなたのような院生はいくらでもいます。

 まず何故それが研究されなればならないのか
  あなたにその意味がわかっていますか。??

  背伸びのするのは、やめましょう。.....
  今のあなたには、そんな知識は無用です。
  もっと基礎の勉強が大切でしょう。

215 :一歩:2006/01/08(日) 20:33:20 ID:nrN7uanp
>>212
理論が分かれば、その意味がわかるのに、
 無駄な勉強ばかりしているから、
   こんな無意味な研究は、意味があると錯覚してします。

勝負のテクニックと研究の意味さえわからない
 お馬鹿さんが院生とは、情けないことですね....あなたは日本棋院?

「師匠の恥さらし」にならないように、気をつけなさいね。
  

216 :一歩:2006/01/08(日) 20:41:09 ID:nrN7uanp
今日のNHKの放映で驚いたことは、
 結城さんの解説での形勢判断が、以前より簡明になっているという事実でした。

きっと今年は、さらに期待できそうです。

217 :一歩:2006/01/08(日) 20:47:12 ID:nrN7uanp
>>202
 なぜ、彼が院生として落第なのか、その理由は、
 「有力」という言葉を使っているからです。

  このような段階で有力な手など、存在しません。
  どのような変化が考えられるかが、単位これが研究課題としての目的だからです。
  
  

218 :名無し名人:2006/01/08(日) 20:48:37 ID:laMKPeL3
>>215
本物の馬鹿とは、自分が馬鹿であることにすら気付けない者の事である。
(例:一歩)

219 :202:2006/01/08(日) 20:51:01 ID:LkuCH/1i
>自分で考えれない人、覚えれば強くなると思っている人
  無知で馬鹿なあなたのような院生はいくらでもいます。

何を根拠に言っているのですか?あなたは馬鹿ですか?

もう一度よく読んでみましょう
僕はこれでも院生で一歩の実力を測るために質問をさせていただきました。
>>202の図は今、韓国でものすごく研究されている形で、韓国を代表する棋士である
チャンホ先生やセドル先生の碁を研究している人ならばこの図を一度は研究されているはずです。
にもかかわらず、一歩の回答はこうでした。

210 :一歩 :2006/01/08(日) 18:44:26 ID:nrN7uanp
>>質問内容で、棋力はすぐわかるものですよ。
  背伸びは止めましょう。

この程度の人間がプロの碁を解説するなど言語道断です。
入会している人たちが惨めでたまりません。
一歩のプロの解説や囲碁理論から棋力を推測するとアマ初段といったところでしょうか。

とりあえず、僕は一歩にセドル先生の碁を研究することを勧めます。
初段程度じゃ無理でしょうがwww

>勝負のテクニックと研究の意味さえわからない
 お馬鹿さんが院生とは、情けないことですね....あなたは日本棋院?

なぜそう思ったのかを書きましょう

220 :一歩:2006/01/08(日) 20:51:37 ID:nrN7uanp
>>217
この意味が理解できない場合、この院生は囲碁の才能が全くありません。
 院生を続けるより、別の職業を選択する方がいいでしょう。

221 :名無し名人:2006/01/08(日) 20:52:17 ID:L8ce4Hc+
一歩も相当悔しかったんだなw

222 :202:2006/01/08(日) 20:52:57 ID:LkuCH/1i
あなたの言っていることには何の根拠もない。
あなたのほうこそぼくの文が理解できないのならば囲碁をやめたほうがいいです

223 :202:2006/01/08(日) 20:54:00 ID:LkuCH/1i
僕はこれでも院生で一歩の実力を測るために質問をさせていただきました。
>>202の図は今、韓国でものすごく研究されている形で、韓国を代表する棋士である
チャンホ先生やセドル先生の碁を研究している人ならばこの図を一度は研究されているはずです。
にもかかわらず、一歩の回答はこうでした。

210 :一歩 :2006/01/08(日) 18:44:26 ID:nrN7uanp
>>質問内容で、棋力はすぐわかるものですよ。
  背伸びは止めましょう。

この程度の人間がプロの碁を解説するなど言語道断です。
入会している人たちが惨めでたまりません。
一歩のプロの解説や囲碁理論から棋力を推測するとアマ初段といったところでしょうか。

もう一度♪
僕はこれでも院生で一歩の実力を測るために質問をさせていただきました。
>>202の図は今、韓国でものすごく研究されている形で、韓国を代表する棋士である
チャンホ先生やセドル先生の碁を研究している人ならばこの図を一度は研究されているはずです。
にもかかわらず、一歩の回答はこうでした。

210 :一歩 :2006/01/08(日) 18:44:26 ID:nrN7uanp
>>質問内容で、棋力はすぐわかるものですよ。
  背伸びは止めましょう。

この程度の人間がプロの碁を解説するなど言語道断です。
入会している人たちが惨めでたまりません。
一歩のプロの解説や囲碁理論から棋力を推測するとアマ初段といったところでしょうか。


224 :名無し名人:2006/01/08(日) 20:56:27 ID:laMKPeL3
           /,   i; ,;/;;;;/,,;,、−-`' 、
          /;,  ';;, '、{;;l;,;/;,,/,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
            / 、ヽrVトミ、W/∠,_',ノz'"_,、;;;;;;;;;i       唇を震わせて
           }/,;j             ミ;;;;;;;;;!         声を荒げて ──
          !,;;f _            ミ;;;;;;;;|
          l;;;!  _`''ー、_) 、_,、-‐''_ ̄ f;;;;;;」        一歩のこの余裕のなさはどうだ
         ,ハ;l.  { {:'}> l l  <{':} }   !;;/ヘヽ
         !〈!l!   ̄ -' ! ! ー  ̄ U |;;!l'> }      「無知で馬鹿」と
         ','‐ ヽ、    j| |      / l! }/ /         言わずにいられなかった
         ゙'こi     〈.し' 〉      j! '/       それほどに
           i                /|´
              '、  -一==ー-    / .|           >>202は一歩を追い詰めていたんだ!
            i:、   ー       , '  |、
            ィ゙! '、         /   /|`'、
         __,/ ! \\     / / ./  `'t- 、,_
  -−─ ''" /   |  \  ̄ ̄  /   /    i   

225 :202:2006/01/08(日) 20:58:40 ID:LkuCH/1i
存在しますよ
右上にシマル手です
この手がなぜ有力なのか?
左上の三三に入るのはなぜ駄目なのか?
そこは自分で研究してください
あなたじゃ一生無理かもしれないけどwwwwwwwwww
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼●┼○┼┼┼┼┼┼★┼┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

226 :名無し名人:2006/01/08(日) 20:59:59 ID:laMKPeL3
>>202
あなたもな、一歩ごときに熱くなりなさんな。

子供相手に本気で殴り合いをするのと同じくらい、大人気ない。

227 :一歩:2006/01/08(日) 21:05:21 ID:nrN7uanp
>>225
すばらしい院生さん。
 ところで、あんたが見つけた有力な手はありましたか?
 あれば、その晴らしを説明してくださいな....うふふ

 その手は、必然のこの一手ですか?
 あなたに、必然という意味がわかりますか?

 それ以外にその手と同じ価値の手は、存在できないことを
 あなたは説明できますか。
 
 背伸びした思い上がりは、止めましょう。
 院生などという嘘をつくことも、やめましょう。






228 :一歩:2006/01/08(日) 21:10:10 ID:nrN7uanp
>>225
シマル手は、 普通の手であって、そして全く意味もありません。

 単に手を抜いても打てる局面であるといことに過ぎません。
 この意味さえ、あなたにはわからないでしょう

229 :名無し名人:2006/01/08(日) 21:16:38 ID:LkuCH/1i
まだないです
今はプロの先生の技術を吸収するだけで精一杯です
この図の中で明日までに自分なりに考えてくるので、一歩先生もかんがえてきてください           

230 :名無し名人:2006/01/08(日) 21:20:26 ID:LkuCH/1i
>>229左上の三三入りと右辺への開きをにらんでいる最強の手です

231 :名無し名人:2006/01/08(日) 21:22:21 ID:LkuCH/1i
>>228でした
全く意味のないてではないことがわかりましたか?

232 :一歩:2006/01/08(日) 21:27:00 ID:nrN7uanp
囲碁の理論では、
法則として....
 緊急性がまだ十分でないと判断できる場合には、
 構想の確定条件を相手に打たせる方が有利である。
......これは非常に重要な基本法則です。

この場合の「緊急性の認識」は、棋力や棋士の個性によっ異なります。
よくこの意味を、繰り返し「頭に叩き込む」ことが必要なようですね

233 :名無し名人:2006/01/08(日) 21:33:25 ID:LkuCH/1i
>>230が読めないの?
この手はただの手抜きではない。
白が左上に打つと黒は右辺の星に打ち、白不満
逆に白が割打ちを打つと黒は左上の三三に入り、シマッタ一手が働くことになる

234 :一歩:2006/01/08(日) 21:33:35 ID:nrN7uanp
>>230
この説明は、100%間違いです。

「捨てれない石が、見合い状態での安定条件を作る」ことは、
 法則として悪手だからです。

「見合いの特性」という理解が全く間違っています。
 見合い条件は、影響領域が分離独立していなけれ悪手になるのです。 
 


235 :名無し名人:2006/01/08(日) 21:38:48 ID:V+NgpNUx
これはもう直接対決で決着つけるしかないな。
碁の世界は強いほうが正しい。
一歩さんは挑戦されたら応じる用意ある?

236 :一歩:2006/01/08(日) 21:39:57 ID:nrN7uanp
このように、考え方の根本が悪手であることを、
いい手で完全に間違って認識している。これがプロの実態なのです。

一歩の棋力は、プロにアドバイスを与えれ程度棋力でしかありません

237 :名無し名人:2006/01/08(日) 21:41:19 ID:laMKPeL3
>>235
対決ったって、毎度毎度一歩は逃げるもんなあ。

238 :一歩:2006/01/08(日) 21:43:13 ID:nrN7uanp
>>235
あなたの無知な考え方を正すために、
理論で既知なことを、今さらあらためて検討する必要性と無駄な時間も、
一歩にはありません。

239 :名無し名人:2006/01/08(日) 21:44:46 ID:laMKPeL3
やっぱり逃げたw

240 :名無し名人:2006/01/08(日) 21:46:10 ID:L8ce4Hc+
血圧気をつけろよ

241 :名無し名人:2006/01/08(日) 21:58:43 ID:95KCZEKQ
>>238
誰がつくった法則?
その法則が間違っているという可能性はないの?



242 :名無し名人:2006/01/08(日) 21:59:42 ID:95KCZEKQ
>>234
誰がつくった法則?
その法則が間違っているという可能性はないの?



243 :一歩:2006/01/08(日) 22:00:33 ID:nrN7uanp
>>239 >>240
この一連の記述は、
 囲碁理論からは、非常に重要で基本理論です。
 しっかりと、身につけましょう

244 :名無し名人:2006/01/08(日) 22:02:05 ID:95KCZEKQ
>>234
誰がつくった法則?
その法則が間違っているという可能性はないの?

245 :名無し名人:2006/01/08(日) 22:03:53 ID:95KCZEKQ
>>234
その法則が正しいことを証明してよ

246 :名無し名人:2006/01/08(日) 22:06:38 ID:95KCZEKQ
>>236
202でケイマに閉まるチャンホにアドバイス

247 :名無し名人:2006/01/08(日) 22:08:34 ID:95KCZEKQ
>>236
202でケイマに閉まる棋士が多い韓国棋院にアドバイスしてきて

248 :※添削指導:2006/01/08(日) 22:15:28 ID:laMKPeL3
>>236
>このように、考え方の根本が悪手であることを、
>いい手で完全に間違って認識している。これがプロの実態なのです。
         ↓
このように、考え方の根本が間違っているので、悪手になる手を
いい手であると認識している。これがプロの実態なのです。


>一歩の棋力は、プロにアドバイスを与えれ程度棋力でしかありません
         ↓
一歩の棋力は、何とかプロにアドバイスを与えられるくらいでしかありません
(※前後で「棋力」が重複していますので、避けましょう。
 また、自慢をしたいのなら、ストレートに言ったほうが印象が良いものです。)

249 :名無し名人:2006/01/08(日) 22:15:31 ID:95KCZEKQ
あれ?
一歩大先生はどこにいったの?

250 :名無し名人:2006/01/08(日) 22:22:56 ID:95KCZEKQ
一歩大先生〜
そんなんじゃ2ちゃんで宣伝下ことが逆効果に・・・

251 :一歩:2006/01/08(日) 22:23:22 ID:nrN7uanp
>>244
法則は作られもではありません。 
 ゲームの基本ルールから生まれたものです。

>>245
同じことは、一度しか書きません。
 探せば、見つかるでしょう。 


252 :一歩:2006/01/08(日) 22:29:17 ID:nrN7uanp
>>246

 ケイマにシマル手は普通の手です。
  1. 局面全体の変化を限定する。
  2. 隅に2子の生きを確定させる。
 この2つが主目的で、
  3. 確定地を確保する
 が2次的な利益目的になっています。

 そのため大ケイマの場合は、全く意味が異なります。


253 :一歩:2006/01/08(日) 22:32:59 ID:nrN7uanp
囲碁は、
 1. 生きるという効率を高めるゲーム。
 2. 生きるという確定率を高めるゲーム。
の2つが評価関数の基本になっています。

活きの確定がなければ、何も生まれないゲームなのです。

254 :一歩:2006/01/08(日) 22:35:03 ID:nrN7uanp
すべての読み筋も、石が取られない生きるための手順でしかありません。
これがわかれば、100手以上でも読みが可能になるのです。

255 :一歩:2006/01/08(日) 22:35:58 ID:nrN7uanp
一歩が天才であることが、わかりましたか....

256 :名無し名人:2006/01/08(日) 23:05:04 ID:LkuCH/1i
>>234そもそも捨てられない石とは要石のことをいい、星にかかった石は捨てられない石ではない。
これ、有段者の鉄則。

257 :名無し名人:2006/01/08(日) 23:07:36 ID:LkuCH/1i
>>254相手の地を荒らすための手筋は読みに含まれないの?
        

258 :名無し名人:2006/01/08(日) 23:10:24 ID:LkuCH/1i
>>251そもそもその法則が間違っている。
その法則が正しいと言う検証がまだ充分になされていない

259 :名無し名人:2006/01/08(日) 23:15:23 ID:LkuCH/1i
>>252
小ゲイマの形自体が厚いため、小ゲイマに打つことによって、相手の厚みを制限する働きもあるんです。

260 :名無し名人:2006/01/08(日) 23:20:00 ID:LkuCH/1i
最新の韓国トップ棋士の棋譜を並べましょう。
一歩理論の間違いに気づくことができますよ^^

261 :名無し名人:2006/01/09(月) 04:53:48 ID:eZ6El88n
ヒント:無知の知

262 :202:2006/01/09(月) 13:16:37 ID:MYTbFhOb
一歩先生はこれでも並べて力をつけてください

(;FF[3]GM[1]AP[PocketGoban Ver 0.999]
SZ[19]PB[朴永訓]PW[李昌鎬]
DT[2005-8-07]
RE[黒2目半勝ち]KM[6.5]
C[http://weiqi.tom.com]
;B[qd];W[dp];B[pp];W[dd];B[fc];W[hc];B[oc];W[cf];B[pj];LB[qj:a]W[kc];B[fq];W[cn]
;B[mq];W[qq];B[qp];W[pq];B[oq];W[or];B[nr];W[op];B[nq];W[rp];B[ro];W[rq];B[qn];W[pr]
;B[fo];W[rd];B[qe];W[oo];B[pn];W[on];B[om];W[nm];B[ol];W[mo];B[kp];W[nl];B[sp];W[nj]
;LB[kn:a]B[rr];LB[fr:a][ip:b]W[eq];LB[lo:a][kn:b][gr:c]B[ln];W[fr];B[gq]
;W[lo];B[ko];W[kn];B[jn];W[km];B[jm];W[gr];B[hq];W[dc];B[ni];W[mi];B[oj];LB[nh:a]W[mj]
;B[nh];W[qc];LB[pc:a]B[re];W[pc];B[od];W[ob];B[nb];W[pb];B[mc];W[sd];LB[se:a]B[lg]
;W[se];B[rg];W[hr];LB[jq:a]B[iq];W[pm];B[pl];W[gd];B[sf];W[rb];LB[kl:a][ll:b]
[ml:c][mm:d][jd:e][nk:f]B[ff];W[gf];B[kl];W[lm];B[ll];W[mn];B[gg];W[fg];B[jd]
;W[po];B[qo];W[jc];B[id];W[qm];B[rm];W[hf];B[ic];W[ib];B[hb]
;W[gb];B[jb];W[ha];B[kb];W[sr];B[rs];W[os];B[qs];W[fh];B[cl];W[cj];B[el];W[en]
;B[ej];W[jl];B[rc];W[sc];B[bn];W[bo];B[ci];W[bi];B[bh];W[di]
;B[ch];W[bk];B[dj];W[dh];B[cm];W[cg];B[co];W[cp];B[dn];W[do]
;B[il];W[jk];B[ik];W[jj];B[eo];W[cn];B[dm];W[ij];B[hj];W[kf]
;B[kd];W[gj];B[gk];W[hi];B[hk];W[ql];B[qk];W[lf];B[mf];W[rl]
;B[rk];W[kr];B[jr];W[js];B[ir];W[lr];B[lq];W[is];B[ms];W[me]
;B[nf];W[pd];B[pe];W[kg];B[lh];W[ld];B[lc];W[bm];B[co];W[an]
;B[ck];W[bj];B[cn];W[bl];B[bp];W[ao];B[if];W[sl];B[sk];W[hg]
;B[hd];W[gc];B[gi];W[rf];B[qf];W[dr];B[am];W[al];B[kj]
;W[ki];B[kh];W[kq];B[jq];W[ks];B[lp];W[ig];B[li];W[kk];B[he]
;W[ge];B[lj];W[lk];B[fi];W[gh];B[ii];W[ei];B[hh];W[mr];B[ns]
;W[ne];B[ji];W[mk];B[jf];W[jg];B[ke];W[le];B[ep];W[mg];B[ng]
;W[oe];B[of];W[hs];B[mh];W[ih];B[hi];W[nd];B[nc];W[na];B[ma]
;W[oa];B[ja];W[ok];B[pk];W[nk];B[ia];W[hb];B[np];W[no])

263 :名無し名人:2006/01/09(月) 14:57:08 ID:xueD9a+q
>>262
一歩の棋力では、その棋譜を学習するのはまだ早すぎる。

264 :202:2006/01/09(月) 15:05:11 ID:MYTbFhOb
>>263そうですね

265 :名無し名人:2006/01/09(月) 17:47:58 ID:0lTOfJaZ
>>263
×まだ早すぎる
○永久にそのレベルに到達しない

266 :263:2006/01/09(月) 17:53:53 ID:xueD9a+q
>>265
その通りでした。
訂正します。

267 :名無し名人:2006/01/09(月) 21:28:12 ID:Xbet+rKA
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼☆☆┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼☆☆┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
今の漏れだと上辺ヒラキに
いっちゃいそ〜・・・。

268 :名無し名人:2006/01/10(火) 01:53:58 ID:c05aTmdG
理論で定石は形成されますか?

269 :名無し名人:2006/01/10(火) 11:54:50 ID:KwDv9g0+
院生の言っている事が理解できるレベルにまだ一歩は達していないので、議論は永久に
噛み合わないでしょう

270 :一歩:2006/01/10(火) 14:43:59 ID:c2TxDWji
>>269
院生に理解度が低すぎます。
 このような手の研究は、全く意味がありません。
 理論の知識は入門者です。そのため単位コンピューターの記憶装置でしかありません。
 はやく、自分で考え質問できる人に、なってください。

>>269
この問いかけも、全く同じ入門者レベルです。
 この人達が、永遠に形勢判断が全くできない理由もここにあります。
 まるで類人猿です。

271 :一歩:2006/01/10(火) 14:45:25 ID:c2TxDWji
>>268
 もう既にお答えしています。お馬鹿さん。探しなさい


272 :一歩:2006/01/10(火) 14:50:03 ID:c2TxDWji
囲碁とは、
 地を囲うスピードを競うゲームである。

これがわかれば、すべての着手の意味がわかるでしょう。
馬鹿な人は、きっとスピードと効率、一手の価値を同じと思っているでしょう。
このような院生諸君、そしてプロのみなさんもはやく目を覚ましなさい。

スピードとは一体何かを、考える方が部分の手の研究よりはるかに重要ですよ。



273 :名無し名人:2006/01/10(火) 15:11:42 ID:mnFAkMTX
>>267
普通の布石の常識なら開きより、コモクの掛かりが優先されるぉ。
まぁ、挟まれるだろうけど。

274 :名無し名人:2006/01/10(火) 15:25:30 ID:KwDv9g0+
あの馬鹿が チャンホの一手に ケチをつけ
タケフより 棒つぎ良しと 馬鹿が言い
恥ずかしくて 宣伝できんわ 馬鹿じゃなきゃ

275 :一歩:2006/01/10(火) 15:58:06 ID:c2TxDWji
>>272
 1. 悪手であっても、いい手とか書かれると信じるお馬鹿さん
 2. これがいい手といわれる、すべていいて手になるお馬鹿さん
 本当にあなたは、幸せなでいいですね。
 無責任な趣味の馬鹿な伝達者は、ほんとに2チャンネルの裸の王様です。

 それでも、生きてることに、時々不安があるようですね。カバいそう...


276 :名無し名人:2006/01/10(火) 16:04:30 ID:KwDv9g0+
↑真性の池沼

277 :名無し名人:2006/01/10(火) 16:05:46 ID:mabzFSCM
バキューム屋を呼んで糞尿汲み取ってもらおうとすると毎回必ずオッサンが
「水入れてくれー」「もっと入れてくれー」と便所の窓越しに要求してくる。タメ口で。
糞尿の状態が水っぽくないとホースに流れていかず汲み取りができないらしい。
結局いつも10リットルバケツの水を4回くらい便器に投入する羽目になるんだが
汲み取り料金が10リットルあたり120円+巡回費420円も取られるわけで、
うちの便所の場合だと200リットルタンクなので総額2820円。
このうちバケツの水40リットル分480円も請求されてるのっておかしくね?
なんで真水を金払って処理してもらわなきゃいけない訳?
俺の推測だが、糞尿は汲み取りできる状態なのに少しでも利益を得ようと
嘘付いて水入れるよう言ってるんだと思う。まさに水増し請求。許せない。
ちなみに以前日テレの特捜オンブズマンとかいう番組にメール送ったんだけど
今のところ

278 :一歩:2006/01/10(火) 16:09:36 ID:c2TxDWji
一歩の形勢判断の判定基準は、
 ほほ98%以上の確率で一瞬で判断できることが判明しました。
  その基準によって、悪手判定も可能なようです。
  やはり理論といものは、恐ろしいですね。
  30年の経験が、たった3日もあれば身つくのだから...

 馬鹿な院生も、卒業できますよ。  
 

279 :名無し名人:2006/01/10(火) 16:26:39 ID:75+6e9U9
さすが実力アマ初段

280 :名無し名人:2006/01/10(火) 16:47:29 ID:nO1/A1yt
一歩にはこれをプレゼントする。
最後の一局は9路ながらかなり考えさせられる一局だった。
院生さんが見ても面白いのではないだろうか。
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1136386271/l50

281 :名無し名人:2006/01/10(火) 16:57:12 ID:rWMCJ2CR
日本囲碁ソフトへは↓
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%9B%B2%E7%A2%81
上のヤフー検索サイトから、右側スポンサーサイトの「リアル対局場 日本囲碁ソフト」をクリック
(ここをクリックするたびに、日本囲碁ソフトからヤフーへ最低9円の広告料が支払われます。押しすぎに注意)


282 :一歩:2006/01/10(火) 17:07:23 ID:c2TxDWji
理論的に、囲碁には石のスピードという重要な概念あります。
このスピードの概念には、
 1. 生きるスピード 
 2. 確定地になるスピード
の2つがあって、この2つは、相互に関係していますが価値感が違います。


283 :267:2006/01/10(火) 17:24:18 ID:XO+rOFpn
>>273
スマソ、上辺は黒からのヒラキですた。

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼★★┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼★★┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

284 :名無し名人:2006/01/10(火) 20:32:48 ID:ZJ7brsac
★「ニセ囲碁理論」どう向き合う 棋院、3月にシンポ

日本棋院と関西棋院が3月に松山市の愛媛大で開く合同総会で、「ニセ囲碁理論」
について議論する。これまでは「相手にしない」姿勢だったが、「社会的な影響は
無視できない」としてシンポジウムを開いてどう対応すべきか考える。
プロの棋士が集まる総会の場でニセ囲碁理論がとりあげられるのは珍しい。

シンポを企画した石倉昇九段(日本棋院)によると、最近のニセ囲碁理論は
「理論らしさ」を装っている場合が多く、オカルトや心霊現象にはだまされない人
でも、「理論」として信じてしまう初級者が少なくない。ニセ囲碁理論に詳しい
ねらーによると、「プロの手の95%は、一歩の理論に基づいて打たれています」
などとする珍説が、囲碁板で紹介されている。

シンポは総会最終日の3月30日に開催。「『ニセ囲碁理論』とどう向き合ってい
くか?」をテーマに根拠がはっきりしない「一歩理論」などの実例を紹介し、それ
らを生み出した社会的要因を考える。

日本棋院の工藤紀夫理事長代行(九段)は「ニセ囲碁理論を批判し、理に適った
囲碁の考え方を広めるのは棋院の重要な任務の一つだ」と話す。



(元ネタ)
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200601050043.html

285 :一歩:2006/01/10(火) 21:39:25 ID:c2TxDWji
>>284
本当ならすばらしい企画なのですが....
 石倉プロの「テキスト内容」のからくり人形劇が正しく評価され
 NHKもビックリ..それともすばらしさに大満足.話題になればいいですね。

286 :一歩:2006/01/10(火) 21:49:07 ID:c2TxDWji
囲碁ワールドさんも主催で、大キャンペーンを展開することを決定。
日本全国の大学教授も大集合。未来科学の人口知能にも貢献.....

そんな企画力が日本棋院にあれば、もっと碁会もよくなっていたのにね。

287 :202:2006/01/10(火) 22:16:28 ID:znXsoOLo
一歩先生の理論をもっと多くの人に広めたい
本を出してください

288 :一歩:2006/01/10(火) 22:46:52 ID:c2TxDWji
プロの研究方法とは..(非科学的)
 ほとんどプロ棋士は、理論としての検証方法を全く知らないため非常に多くの無駄な時間を、
 その研究に使っています。

 その方法とは、部分的にもっと厳しい手の変化から、
 その局面でのベストな手や悪手を捜し、総合評価をする方法です。
 これは「変化が無限であるという間違った錯覚意識」が原因しています。
 
 確かに変化は無限なのですが、着手としての効率差が生まれ場合には、絶対条件があるのです。
 そのため、この研究方法は、理論からみても決して合理的な方法とはいえません。

 実戦で活用できるようになるには、理論との関連性で検証しなければならないのです。
 

289 :名無し名人:2006/01/10(火) 22:48:40 ID:75+6e9U9
さすがアマ初段の実力者

290 :202:2006/01/10(火) 22:50:27 ID:znXsoOLo
>>289
プロより強いの?

291 :名無し名人:2006/01/10(火) 22:53:43 ID:75+6e9U9
プロ相手に9子局で打てるぐらい強い

292 :名無し名人:2006/01/10(火) 22:56:16 ID:75+6e9U9
指導じゃなきゃボッコボコにやられるだろうけどw

293 :一歩:2006/01/10(火) 23:11:19 ID:c2TxDWji
>>288
実は、この思考方法の最大の欠陥は、
 より重要な手合いになればなるほど、その変化が無限であるとい恐怖感で、
 自分本来に秘めた的確な判断能力を阻害する要因になっていることです。

 「このことに気づけいた人だけが、タイトルが取れる」
  つまり真理として理論を得たものだけが、この事実に気づくことができるのです。

294 :一歩:2006/01/10(火) 23:19:07 ID:c2TxDWji
プロ棋士は、「セスは語る」という本をよみましょう。
そうすれば、相手の思考状態がわかるようになます。

実戦での対局において、これは非常に重要でお得な意識状態です。
どうすればてに入るのかが書かれていますよ。
       ただしそこを見つけることだできるかが問題ですが...   

295 :一歩:2006/01/10(火) 23:36:50 ID:c2TxDWji
「読み重視」の意識による弊害とは、
過度な「読みの重視」の考え方は、棋力低下を招き、その人の人格さえ壊してしまいます。ただし、「読みの目的が明確である場合」は、読みの技術向上によって棋力はあがります。

このようなことが起こる理由は、「道具として読み」を重要視するあまり
「読みの実体として役割」を見失うことから始まります。つまり「読みはあくまで道具」であって、読みによって何かを発見しよとする意識は、好ましくないのです。このような意識の発展によって、「読みが、碁の本質である」という錯覚と危険性さえうみだしてしまうのです。


296 :名無し名人:2006/01/11(水) 00:03:14 ID:75+6e9U9
これだけやって一人も賛同者がいないのはなぜ?

297 :名無し名人:2006/01/11(水) 00:10:51 ID:wm0o6QPO
老人狙いの詐欺か、悪い奴だ

298 :一歩:2006/01/11(水) 00:50:24 ID:SlmtM6M2
>>296
あなたのような、馬鹿な精神異常者がいるからですよ。

299 :名無し名人:2006/01/11(水) 05:11:11 ID:XoMDoWe5
なぜ自分で理論によって囲碁を打って好成績を得て理論を証明しようとしないのですか?

300 :名無し名人:2006/01/11(水) 05:34:19 ID:AtCynQjK
Q:幻覚や妄想に対し周囲の人間はどう接すればいいのか?

A:幻覚や妄想といった症状は患者さん本人を翻弄し消耗させるだけでなく,家族や友人,ご近所さんと
いった周囲の人達をも巻き込んで振り回すような結果になってしまうことがあります。もちろんこれは
病気がさせていることですし,患者さんも好きで病気になったわけではありませんから,患者さんを責め
ても仕方ないことです。しかし,だからといって巻き込まれっぱなしでも困るわけで,何らかの対処はしな
ければなりません。

まずあなたが患者さんの友人やご近所さんという立場にいる場合。この場合,患者さんの症状に本気で
向き合うのは大変困難ですし,治療上も勧められません。症状に巻き込まれる人の数が多いほど症状は
エスカレートしていきます。全ては家族の方に任せ,あなたはあまり係わり合いにならない方が良いでし
ょう。ですから対応のポイントは「いかに患者さんと距離をとるか」と「いかにご家族をサポートできるか」に
絞られると思います。

患者さんと会って話をする,長電話するなどはできるだけ避けた方が無難でしょう。それでも接触を避け
られず,幻覚や妄想に基づく話になってしまった場合は,「そんなことはあり得ない」とか「それは明らかに
間違っている」といった説得や議論・対決は避け,「私にはそういうことは起こってないけどなあ」とか「う〜
ん,ちょっと違うような気もするけどなあ」ぐらいの相づちにとどめましょう。また,ヘンに迎合して妄想的な
話にでも「そうだね,その通りだね」などというのは症状を助長するだけなので避けるべき。


301 :一歩:2006/01/11(水) 09:42:41 ID:SlmtM6M2
>>299
あなたは人間です。手は自由に動かせます。
しかし心臓を、自由に動かすことはできません。
また怪我をした場所を、自分の意志で一瞬に治すことができますか?
しかし、心臓が弱い人は、走らない方がいいようです。

囲碁の理論も同じで、考える指標であって手筋や手段や着手、形ではありません。
無理手を打たなくなる。無駄な思考を抑制し省略できます。
しかし妙手が生まれるわけでは、ありません。
このことがわかるといいですね。あなたの人生も無駄が多いようです....

実戦の対局においては、綿密な検証が必要です。
効率をあげる手は、石が取られる危険性が高くなるからです。

しかし、囲碁理論研究においては、それは必要条件ではありません。
かえって、全体を見失う結果を招きます。


302 :名無し名人:2006/01/11(水) 09:47:54 ID:jEWCSM2C
どうしようもねえ奴だな
周りの人も呆れてるんじゃないか?
何でこんな状態になったのか自己分析してみろよ

303 :一歩:2006/01/11(水) 09:52:09 ID:SlmtM6M2
>>300
あなたは、自分が人から好かれ、豊かな知識があり、
尊敬されていると錯覚の持ち主のようですね。

あなたの文章には、やさしや愛は全くなく、見せかけの偽善的な正当性だけがただよっています。
自分の能力のなさを、言い訳しているだけということさえ気づいていないようです。

いい人生とは、本当の信頼関係をつくることです。
話したくない時は、「話したくとない」と素直にいえばいいのですよ。
小細工や見せ掛けのテクニックを、敏感な人は得に嫌うものです。

そして、本を読み過ぎてテクニックだけの人間にならないように注意しましょう。
背伸びした人格を作っても、惨めなだけでしょう。

304 :一歩:2006/01/11(水) 10:08:17 ID:SlmtM6M2
囲碁における、着手には必然性と偶然性がって、
この2つの矛盾した事項が、バランスの不一致によって妙手がうまれます。
この妙手を見つけることが出来る人が、タイトルうぃとることができるのです。

この妙手を見つけるには、集中力とゆったりとした不安のない気持ちが必要です。

305 :一歩:2006/01/11(水) 10:09:52 ID:SlmtM6M2
>>302
こんな状態は、あなたの問題では....
 自分の理棋力を高めましょう。

306 :一歩:2006/01/11(水) 10:16:49 ID:SlmtM6M2
>>300
あなた程度の能力の方は、世間にはゴミのようにたくさんいます。
もううんざりなくらいです。しかし、一歩のレベルになると、ダイヤを探すより難しいですよ。

そのことに気づくことができればいいですね。

307 :299:2006/01/11(水) 11:01:51 ID:dMmbgPnd
理論は妙手を生み出さない、分かりました。
しかしこれは重要な事実を示していませんか?
それは「妙手」の存在そのものを明らかにしている点です。
妙手はどうやって発見するのでしょう?
やはり「読み」に回帰するのではないでしょうか。
「妙手」が存在する局面で「理論」に頼って打つと「妙手」を逃してしまうと言う事です、
そしてどんな局面で妙手が存在するかを見極める理論もないでしょ?
ということは、妙手を逃さないためには理論以前に常に理論以外の方法による
「妙手探し」を行う必要があるのです。
自分がこれをやらず、相手がそれをやったら負けてしまうってことですよ。
理論など何の役にも立ちませんね。

308 :299:2006/01/11(水) 11:08:56 ID:dMmbgPnd
もうひとつ見逃せないのは(日本囲碁ソフトの)「理論」で言っていることは
すでに別の文脈で記述され常識化している事柄を言っている部分もありえると言う事です。
日本囲碁ソフトの大局解説を見てると、「理論の考えを知ってもらうため」と言いながら、
着手が行われてから形勢にコメントを付けるというパターンが多くなっています。
さらに白とも黒とも取れる優劣判定、まったくあてになりません。
ここは着手する前に「理論ではこう打ちます」べきなのではないでしょうか?
たまに序盤で「どこどこが争点です」などといいますが、
序盤の着手については「広いところから打つ」など様々な囲碁理論が存在しています。
これが当初述べた「再記述」のトリックではないかと思う部分です。

309 :299:2006/01/11(水) 11:15:06 ID:dMmbgPnd
後最後に、「正しい」「正しくない」は結果から判定するしかありません。
ある定石変化でAさんとBさんで判定が食い違った場合
そのまま続けて打ってどちらが正しいか確かめるしかないでしょう。
「理論」も同じですよ。
妙手は打てないからといって逃げてはだめです。
それでも理論に沿った着手をしめして、好結果が得られる事を実証して見せなければいけません。
でもあなたがそれをやっても「読み」の部分で崩壊をきたす事でしょうね、
そもそも「理論」で着手した時点でプロや上手なら読みの検証をしっかり入れてきます、
その着手が読みの中で疑問手であれば見抜く能力があれば見抜けます、
それがない物が「理論の手です」と言っても鼻で笑われるだけですよ。

310 :一歩:2006/01/11(水) 11:25:20 ID:SlmtM6M2
>>307
すばらしいご意見です。ただし、最後の文章がなければ
あなたは、まだ混乱しています。自己分析が必要です。

 1. 理論から妙手は生まれませんが、妙手が生まれるメカニズムは証明できます。
 2. 実戦では、妙手を見つけることが大切です。
 3. 妙手を見つけるには、無駄な読みと直感が必要です。
 4. 研究においては、妙手を見つける必要はありません。





311 :名無し名人:2006/01/11(水) 11:26:35 ID:jEWCSM2C
今までの一歩見てると、手の判断の仕方も変だしヨミ以前の普通の手も打てないと思うよ

312 :一歩:2006/01/11(水) 11:27:51 ID:SlmtM6M2
>>308
読み手の理解レベルの合わせているです。
興味がなければ、誰も理解ができません。


313 :一歩:2006/01/11(水) 11:31:43 ID:SlmtM6M2
>>309
あなたは理論の検証方法について、間違った理解をされています。
 数学の証明の基本を学びましょう。

314 :一歩:2006/01/11(水) 11:39:52 ID:SlmtM6M2
>>308
あなたは、「特許」での「新規性の概念」を知らないようです。
これも社会生活での基本価値です。
頭デッ価値なあなたには、自分絵を書く経験が必要でしょう。
 他人の足跡ばかり、探すのがお好きなようです。

315 :名無し名人:2006/01/11(水) 11:45:19 ID:eVEkYeRB
一歩は、まずアマプロオープン戦に出て優勝しろ。話はそれからだ

316 :一歩:2006/01/11(水) 11:54:36 ID:SlmtM6M2
理論とは、事実を認識し理解するための鏡です。
 妙手は、理論か生まれた卵です。
 その発見方法は、いろいろありますが、
 意識の鏡の存在に気づくことでまた、妙手が見つかります。

これが、相互作用と言われる重要な法則です。
自分で気づくことが出来ない人は、
たとえ言葉を覚えても、永遠にこのことが理解できせん。

317 :一歩:2006/01/11(水) 12:01:52 ID:SlmtM6M2
学校での成績とは、覚えるメモリーでしありません。
理解できる能力を、物まねで強制することは、可能なようですが...

気づくことができる能力とは全く関連性がありません。



318 :名無し名人:2006/01/11(水) 12:59:22 ID:yPquWDie
「う〜ん,ちょっと違うような気もするけどなあ」

319 :一歩:2006/01/11(水) 13:15:53 ID:SlmtM6M2
>>318
あなたが感じたちょっと違うを説明してみましょう。
 それができればいいですね。自分の感性を自分の言葉で....

きっと出来できないでしょう。人の言葉ででしか...それが才能です。

320 :名無し名人:2006/01/11(水) 13:16:50 ID:yPquWDie
「私にはそういうことは起こってないけどなあ」

321 :名無し名人:2006/01/11(水) 13:28:36 ID:eVEkYeRB
一歩は、まずアマプロオープン戦に出て優勝しろ。話はそれからだ

322 :一歩:2006/01/11(水) 13:36:02 ID:SlmtM6M2
>>321
一歩は、プロ棋士ではありません。
また、プロ棋士になりといともタイトルを取りたいとも思っていません。

またプロ棋士が理論を知っているとも思っていません。
有名大学出の棋士であっても、単なる棋士でしかありません。


323 :一歩:2006/01/11(水) 13:37:37 ID:SlmtM6M2
棋士には、棋士の思考パターンがあります。
その思考パターンは勝負に勝つためのものであって、理論ではありません。
理論を考えながら、妙手を探してはいません。

324 :名無し名人:2006/01/11(水) 13:52:26 ID:9WKiIJ6X
一歩さんの理論で打たれた碁を見てみたいから
kgsか幽玄の間かタイゼムで打ってみて!

325 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2006/01/11(水) 14:50:32 ID:iwVghNwf
ふーむ タイゼムでぼこられてしまった
あまりに酷くてつっこみどころ満載だと思いますが
一歩さん総評をお願いできますか?

(;AP[MultiGo:4.2.1]SZ[19]
;B[pd];W[dp];B[qp];W[oq];B[po];W[kq];B[dd];W[qi];B[ql];W[qf];B[qe];W[pf];B[nd];W[jc]
;B[hc];W[nb];B[nc];W[mb];B[ob];W[pb];B[oa];W[ld];B[nf];W[oe];B[lc];W[mc];B[md];W[lb]
;B[od];W[qc];B[rf];W[rd];B[re];W[rb];B[ni];W[pc];B[ph];W[og];B[mg];W[nh];B[mh];W[oi]
;B[oh];W[ng];B[of];W[nj];B[pg];W[pl];B[qm];W[mi];B[kd];W[kc];B[le];W[nh];B[jd];W[oc]
;B[cn];W[dk];B[en];W[fq];B[di];W[cc];B[cd];W[dc];B[ec];W[eb];B[fb];W[bd];B[be];W[ce]
;B[ed];W[bf];B[bc];W[ae];B[bb];W[dg];B[bp];W[cq];B[fi];W[fg];B[cg];W[dh];B[dj];W[dm]
;B[dn];W[ch];B[fl];W[fk];B[gk];W[gl];B[el];W[ek];B[fj];W[dl];B[em];W[hk];B[gj];W[bj]
;B[ck];W[bk];B[cl];W[bl];B[bm];W[qr];B[mq];W[rq];B[pq];W[pr];B[op];W[np];B[nq];W[or]
;B[no];W[mp];B[jq];W[kp];B[pi];W[pj];B[ok];W[pk];B[oj];W[nl];B[ni];W[cj];B[cm];W[oi]
;B[lp];W[mo];B[ni];W[nn];B[ol];W[om];B[pm];W[oi];B[mn];W[lo];B[ni];W[go];B[oi];W[gm]
;B[mm];W[nm];B[ml];W[oo];B[nk];W[km];B[jl];W[kl];B[kk];W[lk];B[mk];W[jk];B[kj];W[jj]
;B[jm];W[kn];B[ji];W[ki];B[lj];W[ii];B[jh];W[ih];B[ig];W[li];B[mj];W[jg];B[kh];W[if]
;B[hg];W[hf];B[ij];W[ik];B[hj];W[kg];B[lh];W[hl];B[hh];W[id];B[je];W[jf];B[bq];W[lf]
;B[lc];W[ic];B[ie];W[he];B[ld];W[hb];B[fp];W[gp];B[ep];W[eq];B[fn];W[gn];B[br];W[gb]
;B[gc];W[fa];B[fc];W[db];B[ib];W[jb];B[ea];W[da];B[ca];W[cr];B[cs];W[ds];B[bs];W[dr]
;B[ef];W[ff];B[df];W[cf];B[eg];W[eh];B[fh];W[hd];B[ci];W[bi];B[rp];W[qq];B[pp];W[sp]
;B[so];W[sq];B[ro];W[cp];B[ei];W[bg];B[fe];W[de];B[ee];W[gf];B[gg];W[co];B[bo];W[se]
;B[sf];W[sd];B[cb];W[ac];B[ea];W[ia];B[pn];W[ga];B[al];W[ak];B[am];W[ab];B[gd];W[fo]
;B[eo];W[hq];B[mf];W[ll];B[on];W[no];B[ba];W[qd];B[aa];W[ad];B[lg];W[kf];B[ke];W[do])

僕の黒番で16目半の大差で負けました
書き込みながらもう一回見てるけど 酷いなほんとに・・

326 :名無し名人:2006/01/11(水) 18:14:37 ID:MuRUEqSd
282 :一歩 :2006/01/10(火) 17:07:23 ID:c2TxDWji
理論的に、囲碁には石のスピードという重要な概念あります。
このスピードの概念には、
 1. 生きるスピード 
 2. 確定地になるスピード
の2つがあって、この2つは、相互に関係していますが価値感が違います。

ということは

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬●┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●
├┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼●┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

これなら生きるスピードも確定値になるスピードも黒が速いので黒が有利です


327 :名無し名人:2006/01/11(水) 18:19:18 ID:MuRUEqSd
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤ 黒:T(3D) 定先
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 白:越田指導員 他 (7D)
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ 白◎オサエに黒★まで
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤ 白の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●◎┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
一歩先生の実践より取材

この図について
◎の手は大悪手ですが、一歩先生は
72 :一歩 :2005/12/30(金) 10:39:06 ID:BBG4c2Lr
>>70
その手を打ったのは、プロの手ですよ..

といい、この手をプロが打ったからという理由だけで正当化していますが
一歩先生はプロの考え方を批判しているんですよね?

328 :名無し名人:2006/01/11(水) 18:22:38 ID:MuRUEqSd
あとは僕の棋譜の詳細解説でこのスレッドを落とします。
最後まで並べればプロやアマ高段者の考え方を少しは理解できると思います

329 :名無し名人:2006/01/11(水) 20:40:54 ID:AtCynQjK
○観察される症状
思考の障害

1)思考過程の障害
 滅裂思考 (話の脈絡がなくなる)
 「一歩も理論ではありません。」
 「学校での成績とは、覚えるメモリーでしありません。 」

 的外れな応答 (他人の質問に対し、的外れな答えを返す)
 308:ここは着手する前に「理論ではこう打ちます」べきなのではないでしょうか?
 「あなたは、「特許」での「新規性の概念」を知らないようです。 」

2)思考内容の障害(妄想)
 誇大妄想
  自分自身を過大に評価する。
 「一歩が天才であることがわかりましたか?」
 「一歩は神のレベルです。人を疑う前に、自分を疑いなさい.... 」

 関係妄想
  本来関係のない周囲の出来事を自分に結びつけて考える。
 「すべて、一歩理論の影響のすごさを感じて、大満足です。」

その他の症状
 自分が発病しているという意識がない。


330 :名無し名人:2006/01/11(水) 21:01:27 ID:wU6BnA7k
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%96%91%E4%BC%BC%E7%A7%91%E5%AD%A6

疑似科学者の傾向

アメリカ合衆国の懐疑論者マーティン・ガードナーはその著書『奇妙な論理〈1〉』において、疑似科学者の傾向として以下の5項目が上げられるとしている。

1. 自分を天才だと考えている。
2. 仲間たちを例外なく無知な大馬鹿者と考えている。
3. 自分は不当にも迫害され差別されていると考えている。
4. もっとも偉大な科学者やもっとも確立されている理論に攻撃の的を絞りたいという強迫観念がある。
5. 複雑な専門用語を使って書く傾向がよく見られ、多くの場合、自分が勝手に創った用語や表現を駆使している。

331 :一歩:2006/01/11(水) 21:45:12 ID:SlmtM6M2
>>327
プロの考え方を否定などしていません。
プロのたった一つの研究方法に、疑問をもっているだけですよ。

上達にとって、もう一つ重要な研究方法が見過ごされているだけです。
  



332 :一歩:2006/01/11(水) 21:48:57 ID:SlmtM6M2
>>330
自分が行なったことを、自否定分してる喜ぶ本を読んで...
 「感動する織かな知識人」という称号をあなたにプレゼントします。

 すばらしい情報ありがとうございます。

333 :一歩:2006/01/11(水) 21:53:01 ID:SlmtM6M2
>>330
 科学の発展が、どのような経過を辿ってきたのか?
 あなたのような、権力者が消去されることによって
 新しい変化と思想が生まれています。

334 :一歩:2006/01/11(水) 21:56:10 ID:SlmtM6M2
>>330
一歩の理論を攻撃することで、自分のすばらしさを
 見つけられたいいですね。きっと無理だと思いますが.楽しみです。

335 :名無し名人:2006/01/11(水) 22:00:23 ID:MuRUEqSd
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤ 黒:T(3D) 定先
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 白:越田指導員 他 (7D)
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ 白◎オサエに黒★まで
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤ 白の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●◎┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
◎は悪手ですよね?

282 :一歩 :2006/01/10(火) 17:07:23 ID:c2TxDWji
理論的に、囲碁には石のスピードという重要な概念あります。
このスピードの概念には、
 1. 生きるスピード 
 2. 確定地になるスピード
の2つがあって、この2つは、相互に関係していますが価値感が違います。

ということは

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬●┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●
├┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼●┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

これなら生きるスピードも確定値になるスピードも黒が速いので
黒が有利ですよね?


336 :名無し名人:2006/01/11(水) 22:07:35 ID:MuRUEqSd
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤ 黒:T(3D) 定先
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 白:越田指導員 他 (7D)
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ 白◎オサエに黒★まで
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤ 白の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●◎┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
◎は悪手ですよね?

282 :一歩 :2006/01/10(火) 17:07:23 ID:c2TxDWji
理論的に、囲碁には石のスピードという重要な概念あります。
このスピードの概念には、
 1. 生きるスピード 
 2. 確定地になるスピード
の2つがあって、この2つは、相互に関係していますが価値感が違います。

ということは

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬●┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●
├┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼●┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

これなら生きるスピードも確定値になるスピードも黒が速いので
黒が有利ですよね?


337 :名無し名人:2006/01/11(水) 22:16:04 ID:MuRUEqSd
質問に答えましょう

338 :名無し名人:2006/01/12(木) 01:40:55 ID:xlf+KJxs
>>337
君、一歩と同じ臭いがするよ?

339 :名無し名人:2006/01/12(木) 06:57:09 ID:h4h6yxJT
>322

>一歩は、プロ棋士ではありません。
言わなくても分かることです。
あなた、アマの中でも弱い方じゃないですか。

>また、プロ棋士になりといともタイトルを取りたいとも思っていません。
「取りたくない」ことと「取れない」ことを混同してはいけません。
負け惜しみにしか聞こえませんよ。

>またプロ棋士が理論を知っているとも思っていません。
貴方のレベルでは、プロが何を考えてその手を打ったかが理解できないだけです。

>有名大学出の棋士であっても、単なる棋士でしかありません。
学歴コンプレックスもおありですか?
貴方に足りないのは、学歴ではなく、学力です。

340 :名無し名人:2006/01/12(木) 08:41:12 ID:VYlrwUZB
一歩はまずプロアマオープンで優勝しろ
プロが理論を知らないなどというたわごと言うのはその後だ。

341 :名無し名人:2006/01/12(木) 08:44:48 ID:VYlrwUZB

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬●┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●
├┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼●┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

>これなら生きるスピードも確定値になるスピードも黒が速いので黒が有利です

という一歩の囲碁の感性が狂ってる。実際狂ってるかもしれんが


342 :名無し名人:2006/01/12(木) 08:51:33 ID:IM3FPCpc
採点

という一歩の囲碁の感性が狂ってる。実際狂ってるかもしれんが →60点
という一歩の感性が狂ってる。実際狂ってるかもしれんが →80点
という一歩が狂ってる。実際狂ってるかもしれんが →90点
という一歩が狂ってる。実際狂ってる→100点


343 :名無し名人:2006/01/12(木) 09:58:28 ID:KbZoGlEJ
>>330
ワロタ

344 :名無し名人:2006/01/12(木) 17:38:00 ID:YaJcKD+z
まあ数学的な細かい理論はプロはしらんだろうよ。
そういうのは、全然実用的じゃないもの。

とでも言い訳したらいいのに。
まあそれでも破綻してるが、弱い事はみんな見逃してくれるさ

345 :一歩:2006/01/12(木) 20:07:22 ID:HJEBD4Pf
やはり、人間のレベルが低すぎるのでしょうね。
「自分という個性」のない人達ばかりのサイトのようです。



346 :一歩:2006/01/12(木) 20:08:30 ID:HJEBD4Pf
人の意見に反応するだけ......昆虫ですね

347 :名無し名人:2006/01/12(木) 20:12:40 ID:Lgxx5loK

                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                               
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|     この者は何を言っているのですか?
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|                    
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|     嫌ならもう来なきゃいいのにな
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |          |   /     l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l |          l.  |/ _ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .|            l ,/  ´  /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |           l/_ ‐/    ,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |              /'´ ,.‐'´    /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l           ./,/     // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l            /'      ,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l         /      ,/ :::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l        j     / / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  |  l        `−---' T'''´  l  l   |    l
...........................................................................................................................................................................................................................

348 :名無し名人:2006/01/12(木) 20:34:46 ID:KbZoGlEJ
1. 自分を天才だと考えている。
2. 仲間たちを例外なく無知な大馬鹿者と考えている。
3. 自分は不当にも迫害され差別されていると考えている。
4. もっとも偉大な科学者やもっとも確立されている理論に攻撃の的を絞りたいという強迫観念がある。
5. 複雑な専門用語を使って書く傾向がよく見られ、多くの場合、自分が勝手に創った用語や表現を駆使している。

349 :名無し名人:2006/01/12(木) 21:03:56 ID:IM3FPCpc
ものの見事に一歩じゃないか

350 :名無し名人:2006/01/12(木) 21:23:23 ID:h4h6yxJT
>>345
その解釈の妥当性は別として、ここで戯言を繰り返してもお前が得るものは何もない、ということだ。

わかったなら、もう消えろ。

351 :一歩:2006/01/12(木) 21:33:48 ID:HJEBD4Pf
ここは、理論のサイトです。意見のない人は他のサイト.....
嫌われ者のゴキブりさんも、ホイホイのお家でご臨終してください。

352 :名無し名人:2006/01/12(木) 21:35:45 ID:h4h6yxJT
嫌われ者のゴキブり=一歩

353 :名無し名人:2006/01/12(木) 21:40:44 ID:Bc7pG8tq
一歩の理論

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤ 黒:T(3D) 定先
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 白:越田指導員 他 (7D)
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ 白◎オサエに黒★まで
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤ 白の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●◎┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
◎は悪手ですよね?

282 :一歩 :2006/01/10(火) 17:07:23 ID:c2TxDWji
理論的に、囲碁には石のスピードという重要な概念あります。
このスピードの概念には、
 1. 生きるスピード 
 2. 確定地になるスピード
の2つがあって、この2つは、相互に関係していますが価値感が違います。

ということは

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬●┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●
├┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼●┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

これなら生きるスピードも確定値になるスピードも黒が速いので
黒が有利ですよね?


354 :名無し名人:2006/01/12(木) 21:40:59 ID:MaGBz2Ud
Q:幻覚や妄想に対し周囲の人間はどう接すればいいのか?

A:幻覚や妄想といった症状は患者さん本人を翻弄し消耗させるだけでなく,家族や友人,ご近所さんと
いった周囲の人達をも巻き込んで振り回すような結果になってしまうことがあります。もちろんこれは
病気がさせていることですし,患者さんも好きで病気になったわけではありませんから,患者さんを責め
ても仕方ないことです。しかし,だからといって巻き込まれっぱなしでも困るわけで,何らかの対処はしな
ければなりません。

まずあなたが患者さんの友人やご近所さんという立場にいる場合。この場合,患者さんの症状に本気で
向き合うのは大変困難ですし,治療上も勧められません。症状に巻き込まれる人の数が多いほど症状は
エスカレートしていきます。全ては家族の方に任せ,あなたはあまり係わり合いにならない方が良いでし
ょう。ですから対応のポイントは「いかに患者さんと距離をとるか」と「いかにご家族をサポートできるか」に
絞られると思います。

患者さんと会って話をする,長電話するなどはできるだけ避けた方が無難でしょう。それでも接触を避け
られず,幻覚や妄想に基づく話になってしまった場合は,「そんなことはあり得ない」とか「それは明らかに
間違っている」といった説得や議論・対決は避け,「私にはそういうことは起こってないけどなあ」とか「う〜
ん,ちょっと違うような気もするけどなあ」ぐらいの相づちにとどめましょう。また,ヘンに迎合して妄想的な
話にでも「そうだね,その通りだね」などというのは症状を助長するだけなので避けるべき。



355 :一歩:2006/01/12(木) 21:43:53 ID:HJEBD4Pf
>350
あなたは、何のために生きてますか?
 「糞して寝るしかない人生」っておなたのことでしたね

356 :名無し名人:2006/01/12(木) 21:45:24 ID:KbZoGlEJ
>>332-334
ワロス

357 :名無し名人:2006/01/12(木) 21:47:39 ID:h4h6yxJT
○観察される症状
思考の障害

1)思考過程の障害
 滅裂思考 (話の脈絡がなくなる)
 「一歩も理論ではありません。」
 「学校での成績とは、覚えるメモリーでしありません。 」

 的外れな応答 (他人の質問に対し、的外れな答えを返す)
 308:ここは着手する前に「理論ではこう打ちます」べきなのではないでしょうか?
 「あなたは、「特許」での「新規性の概念」を知らないようです。 」

2)思考内容の障害(妄想)
 誇大妄想
  自分自身を過大に評価する。
 「一歩が天才であることがわかりましたか?」
 「一歩は神のレベルです。人を疑う前に、自分を疑いなさい.... 」

 関係妄想
  本来関係のない周囲の出来事を自分に結びつけて考える。
 「すべて、一歩理論の影響のすごさを感じて、大満足です。」

その他の症状
 自分が発病しているという意識がない。



358 :名無し名人:2006/01/12(木) 21:59:02 ID:Bc7pG8tq
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤ 黒:T(3D) 定先
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 白:越田指導員 他 (7D)
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ 白◎オサエに黒★まで
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤ 白の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●◎┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
◎は悪手ですよね?

282 :一歩 :2006/01/10(火) 17:07:23 ID:c2TxDWji
理論的に、囲碁には石のスピードという重要な概念あります。
このスピードの概念には、
 1. 生きるスピード 
 2. 確定地になるスピード
の2つがあって、この2つは、相互に関係していますが価値感が違います。

ということは

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬●┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●
├┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼●┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

これなら生きるスピードも確定値になるスピードも黒が速いので
黒が有利ですよね?


359 :名無し名人:2006/01/13(金) 07:11:36 ID:HbEYq+bh
10 名前: 名無し名人 投稿日: 2005/12/23(金) 22:12:01 ID:F+Xxn4C3
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼◯┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼◯◯┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼◯◯◯◯◯┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼●┼┼┼┼◯┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼◯┼┼●┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼◯◯◯●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┨
┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼◯◯◯●┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
某スレでは黒良しとの判断だったのですが、囲碁理論を用いたら、どうなのでしょう?


24 名前: 一歩 投稿日: 2005/12/26(月) 23:49:32 ID:+sq/l7Ql
>>10
一歩には形勢不明といかいえませんね。
 6目半のコミがあれば、難しい碁ですね...


25 名前: 一歩 投稿日: 2005/12/26(月) 23:56:03 ID:+sq/l7Ql
>>10
この図は、創作でしょうが、作った人は、相当な棋力でしょう。
もし、学習目的が明確なら、「天才二歩」の称号をプレゼントします。


360 :一歩:2006/01/13(金) 10:04:28 ID:UcdxU0ty
今度の日曜日に、また棋聖戦が始まります。
 夕方5時からです。解説予定です。



361 :一歩:2006/01/13(金) 10:58:19 ID:UcdxU0ty
囲碁の特徴は
 囲碁のゲームの特徴は… 
1.自由にどこにでも打てる。
2.生きないと石が取られる。
3.打った石が動かせない。
の3つです。そのため、ゲームでの感想では
1.変化が多い。
2.手順ミスが多い
3.読めない
4.形勢判断できない。
5.相手の打った目的ががわからにくい。
6.一手の価値の大きさがわからない。
7.どの手が大きいのかがわからない。
などがあります。しかし、この問題が生まれる原因は、

定理 すべての価値は、確定しなければ測定不可能である。

これにに気づくことで、一気に解決できるのです。その前提としては、 
可能性の状態、安定した状態、確定した状態
の3つ場面状態への理解が必要不可欠になりなるのです。

最終的には、一手の価値は石のスピードと生まれる地の大きさによって換算され
石のスピードとは、この可能性から確定した状態までの手数であらわされます。
 


362 :名無し名人:2006/01/13(金) 13:26:12 ID:w/InWnBY
>>361
まずは「確定」という単語の定義を教えてくれ。
あと“すべての「   」の価値は”にはいる言葉も教えれ。

363 :名無し名人:2006/01/13(金) 16:58:23 ID:Ag4xj+Lg
一歩の理論

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤ 黒:T(3D) 定先
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 白:越田指導員 他 (7D)
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ 白◎オサエに黒★まで
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤ 白の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●◎┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
◎は悪手ですよね?

282 :一歩 :2006/01/10(火) 17:07:23 ID:c2TxDWji
理論的に、囲碁には石のスピードという重要な概念あります。
このスピードの概念には、
 1. 生きるスピード 
 2. 確定地になるスピード
の2つがあって、この2つは、相互に関係していますが価値感が違います。

ということは

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬●┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●
├┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼●┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

これなら生きるスピードも確定値になるスピードも黒が速いので
黒が有利ですよね?



364 :一歩:2006/01/13(金) 21:31:51 ID:UcdxU0ty
>>363
豚に真珠のあなたへ....
 あなたがバカであることは、あなた自身で表現しなくても
 明確ですから、安心して成仏してくださいね
 

365 :名無し名人:2006/01/13(金) 21:51:24 ID:Ag4xj+Lg
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤ 黒:T(3D) 定先
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 白:越田指導員 他 (7D)
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ 白◎オサエに黒★まで
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤ 白の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●◎┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
◎は悪手ですよね? 質問に答えられないのですか?

366 :名無し名人:2006/01/13(金) 23:41:34 ID:HbEYq+bh
>>365
一歩のセンスで打つ限り、大抵は悪手が選ばれることになります。

367 :名無し名人:2006/01/14(土) 03:54:32 ID:p1Sp6LwJ
>>361
で、何が言いたいの?

368 :名無し名人:2006/01/14(土) 09:17:18 ID:M3WOmkVh
>367
>>354>>357

369 :名無し名人:2006/01/14(土) 11:42:03 ID:/dZDXc7/
ttp://www.cyberoro.com/kbaweb/gibo/giboview_baduk.asp?gibo=test/060113ss10-g03.sgf&gb_no=4249
第10回三星火災杯決勝3番勝負第3局 黒・中国・羅洗河九段 白・韓国・李昌鎬九
いっぽちゃん理論で解説してください。

370 :名無し名人:2006/01/15(日) 14:28:45 ID:WprPYE1P
   i l|            ,〃  i | ,i|l l|l li l !ll i    l::::::::::
   lU |           /;/ / l | ,i|l   l .|l|li l|l l !  .|::::::::
 、_ノ  し/        ,イ/ / l |/ト、  l .| ll| |l ll !  .|:::::::   一歩の理論はダメだ!
 `、   (        //l /l ハ lテftミ:、  l |,,ルl|ヒl||l, ! l |::::::   所詮理論なんて宣伝の道具
.  ヽ  r' `          l il| /lハ | i:::i`  シ'l|7 r:::i`'!l| ! l| |::::::
   ゙i l⌒ヽ.          |l |l/l|l| l|`-''    l 、'-',,  l| |l/:::::::   落ち着けッ!
   | l、  `''- r⌒ヽ- r=< ヽl!、u  _'__   ̄ u l|l::::::::::/
.   l|/`:.、   {    {__,,ィ_,`-.、  )- ---`i   ,ィ/l|lハ|!'    まだ──また一歩は来る
   /:l::l::/ `i-=`'--''(======)   ゙ト、  ̄ニ'''''"_,、-'`   !、、     .
  ,/:l:l:l:/  ゙,`''''-- --て ̄   ,ィ { ヽ---''`   / _,、'`/     オレが見逃しさえしなければ
  'l:i:lll:i'   `''-,,、_    ''''''''''"`''"ノ`''--'''⌒ヽ--''"_,、-'`
   ヽll::l-..、__,,,---`=、     ̄ _,...、_,,ノ ̄ ̄  ,/      小さな一歩も!
    `''-;;::::::::::::::::::::::::::::ノ ̄'''''''' ̄        /し '/
_...-----..._,,...--''' ̄ ̄'''--...,,_    _,,,|` ‐'  /        わずかな一歩も!
::::..===..:::(:::::::::....======.....::::::::::::::)''''v''゙   ノ    (
:::::::::::::::::::: ̄''-;;:::::::::::::::::::::::::;;--''゙,,-''^''-,,/   /⌒`\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒i /
                         |/


371 :名無し名人:2006/01/15(日) 14:30:43 ID:WprPYE1P
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::;'i:ハ::::ハ::i:::::::::::i'!;:::l':;':;:::::::::::::::::::::::::::: 一歩!お前は宣伝の仕方が
    ::::::::::::::::::/|:::;' || |::::| |:|';:::::!i:::l ':;::l ',':;:::::::::::::::::::::::::: 下手なだけだ!
    :::::::::::::::/-L||_ | |::::| '!| ';:::l l::| ヽ|,,!-':;::::::::::::::::::::::: くだらない理論なんか気にするな!
    :::::::::::::::l  ! | __ニ_L:|__ ! ';::l ';:|_,r'|_,,,!,_ヽ:::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::l r''"r''i_,,ヽ| '' 、 '! メ| ''",,r^i,,,> ':;:::::::::::::::::  いら立ち 焦り
    :::::::ハ::l   ̄   "  "   i  `''     ':;::::::::::::::|  不愉快 むかつき 憤り
    ::::i::| !:l             |         |リ^|ハ|:::|
    トヽ!、 !|             ';,        |!) |/|ハ! つきまとう中傷に振り回されるな!
    l `               ';;        "/ /  オマエにとって一番大切な事だ!
     l     ,ィ''''- .,_    ''~'  r"        / /   煽りと中傷はスルーしろ!
  ,,r-'''- ,,,_/ /  ''⌒''フ'''''''ー 、        /_/    これは自覚と訓練でできる!
 ̄     ヽi,           ノニニヽヽ    /     元々の性格なんて関係ない!
   |      ',  、_ _;_;_;,;==-'''"--ヽ | '   /    修得できる技術さこんなもん!
.   |      'ト=''ー=__ /ヽ,____________ノ    /
   |i     .:i、_r'" l`ヽ-===----"   /
   |:ヽ . . . : ::}::{   l  j    `ヽ    /


372 :名無し名人:2006/01/15(日) 14:31:13 ID:WprPYE1P
                       _,、、、、、、、,_
                     ,riTl|l.il|..ll..|ll.i..lli、
                     ril l!|.|l|.l||!.l|.|l|lil.l|l|l
                     ||l!i!|州l|l|ll||lllミillll|l|
                    !|||ラ''' '´!|ll||l!lソ|||l||                         こ
                      `t'_,,,ヽ   i´l州                     の
                       ゙iー ''  /i',ノ'゙入                   荒 ス
                       `ー'、´ /,r'´ ,>、                れ レ
                         ,イy' /  /,r ヽ,                見 て
                       ,r'// /  /,i' '  i ゙、              え い
                         /,/li,/ ,/,i',i' ,r ,r7' ヽ,i.           奥 る る
                      〃,//l/ .// ,' /'´ /   ハ.         が が. よ
                    /,' / l./  ,i'i l//  /   / l          深     う
                   / ,i ,i ,!/  ,i' l // ,/   ,/  l.         い 案. に
                  ,/ l l i l./  !i .l / _,/  /   l!         . ・ .外
                 ,r'=‐、_ll_!j'_,_、-‐、‐'   __,,.     !l.       . ・
                /ノ /´/ ``ヽ、 `  ``''''"´      ,! l          ・
               /´ ,/-/     ``  ``ヽ、、___,,   i  l
                / ,.イl /       ,.r‐ ``ヽ、,__    ,! ./!l
             /  jly'     - '´           i i !.|
             〈_/'V |l `'‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐_,,,、、-‐‐''  !    |
             } ,/ l!',>、 ___,,,、、-―''´―-、、‐'   !    |
             レ'/ / i/l! い、_``ヽ、、______,        _,,ノ
             〉',/l j/:l!:l ヽ ゙、__ ̄ ̄____,/     `'ー‐'ン'l.l
            ,//‐'/ァj:ハ ヽ、_,,、‐''`         ,、‐'` / |
          ,r'_,、'-‐二;‐;;フ:゙、             ,、‐'`,.‐' / i .|
         _,r',r''二::;:r''´´::l:、:::::゙、__________________,、‐'`,.‐'´ /、 ! .l
       ,r'7//;::‐''/::::::::::|:::`ヽ、゙、::::::i,   'i,  / '´ /  \! l
     _/-''´:::://:/:::::::::/:::::l::::::::::::`l\:::i,   '!,'´  ,/、     i .l
     「::::::::/':/:「/__;;r7::::::::l:、_;、‐|':::::::::i,    '! ,/   ゙、    j .l
      |:::/::/::::::::}、:::-、``"´::ヽ:::::::::::|/ヽ:::::i,    レ'     \、  /   j
    |/::::::/::::::::;/:|゙、:::::``''''"`::ji'\::j::ヽ‐'''::l    l    ___,、_ `''' ‐''7
    ヽ、_:i、__,/_;ヽ:__/:ヽ:::::::i::::::ノ::_;;、‐'''´l   !___,,r''´ -`-----='‐、
          ̄  ̄   ̄ ̄`'''--------‐‐''‐‐-------==-‐‐‐‐‐‐‐‐‐`

373 :名無し名人:2006/01/15(日) 14:33:53 ID:WprPYE1P
  / \  /|.      | 一歩って精神障害者?
\/   \/ |  ./ |     
   __  |//   |      
   |___|   /     \
   |___|   /_,.      \__   __ _,,、-r―‐‐-- 、、____________
   _,_   /        \(.   ,.ィ'´/  l     i   丶、
    lニコ    'ー‐ァ       ``' / /   .l   .|   !    ヽ
    |r三ァ|   /           ./ l    l l    ! | l l i.   ヽ
     _,     <           / | .i    i !   l! l ! l !l   l
    |/     \         l |. ! i'、  !    ll l! j l!l! l    l
    ○    、--`       !  | l |‐ヽ、 l、   !i !i/! l‐ハ. l.   l
┐      、ー`           ! ! l l.!.,.=‐ 、!ヽ, /ノ'/´!ノ=、 l !   l
. ! /\ 「,,.、-‐‐-、、      l.! ト、.l !′i:':::i`    '゙i:':::i ` リ、i l l    r、
.i/    /::::::::::::::::::::::\      ヾ ! 'ヾ'、 `''"      `''′ノ'` ! !j    ! l
    /:::::::::::::::::::::::::;ィi::::ヽ.    `'、、_、       '       , ,/i /     ! Vハャvv、
    .i::::::::::::::::::::::// ヽ::::!      ヾ, '、   ヽー ‐‐ァ   /7ソ}′     ! / ノ! } } }
    l:::::ゞ__,.‐'′''ー l::::l         ヽ,\   `ー‐'′ ,.ィ'/        ゙i いイげ、
   .l:::r、!( >)‐(< )::!          `` l丶、 __ ,. ' l´′         ヽ `ヽ   !
   l::::ヒ、 // __,..、//l::::i          /ヽ、     _,.ハ.           ヽ   j
   .l::::::::::ヽ、/    i/:::::|.  「 ̄` '''''''''''〈  `ォ,_,rく   〉‐ー─‐ ‐ ┐     } .   {
   l:::::;r‐‐ュ「`'ー‐‐'´ト/⌒ヽ/:| : : : : : : : :llヽ /YHYヽ /ll: : : : : : : : :|、     |.   |
  l:r'゙l    {lヽ/束'、/!}′ .」::::|: : : : : : : : :ll. ゙´/:::! !::ヽ`゙ ll: : : : : : : : :.|:::'、     |    !
  .l:l::! l    !`゙7价lk'":ヽ./::;r'"!: :,.-‐'': : : :ヾ、,7::! !::〈,:r''゙: : ''‐-、: : : :l`'ヾ:、  .!    i
  l:!::! 〉 r'゙: :/」|||l,〉 : :/:::::l   !: : : : : : : : : : 〈::」'Y'l:::〉 : : r──┐: :l  l li,.  !    .l
. 「゙゙'''ツ′ i: : : : : |||: : :ノ::;r┘  i : : : : : : : : : : : : :.|||: : : : : : ̄ ̄ ̄: :.!  l `\.!    !
. ゙T7   l: : : : : :||| :/::::/  l  l: : : : : : : : : : : : :.:|||.: : : : : : : : : : : : :i  l  l,/i.    i
. レ   l`T" : : lrく::::/   l   i'、: : : : : : : : : : : : ||| : : : : : : : : : : : :.i l /  !    l
 {、  ,ノ!: :l : : :./  `゙'‐、_  l  l人ヽ、 : : : : : : : : |||: : : : : : : : : : :,.イ! .l ,.'    !      !
   ̄  l : l: : : ソ、    `'‐.!_,/  〉‐:゙ヽ: : : : : :'''{{{'''': : : : : : ,r''"r' ! l./  .,r'|     l
    /^'ヽ!:.:/  `丶、    7  .}: : : `! : : : : : |||: : : : : : : :!: : :{ `'l.  /  !    j
.   /: : : : :/    /`''‐--'′  !.: : : :i: : : : : :.||| : : : : : : :i: : : !  ヽ ハ      /



374 :名無し名人:2006/01/15(日) 16:52:31 ID:WprPYE1P
一歩先生の解説実況します


375 :一歩:2006/01/15(日) 18:49:26 ID:bZ3s5SUt
今日は、リアル対局場で棋聖戦の解説中です。
 黒39手まで。棋風としての流れは、羽根棋聖の不満のない展開でしょう。

 

376 :名無し名人:2006/01/15(日) 18:52:23 ID:ePgHEAVF
>黒39手 つなぎ Name:管理 2006/1/15 18:45
>戦いの争点が右下辺に移りました。

また「右下辺」ですか。
用語の使い方がおかしくては、それだけで信用が得られません。

377 :名無し名人:2006/01/15(日) 20:55:18 ID:scO9+C9k
今日は深夜まで続くんだろ?
一歩が何時まで続くか楽しみだw

378 :一歩:2006/01/16(月) 11:29:19 ID:UagRR1b5
今回の棋聖戦は、羽根棋聖の考え方非常にユニークで
 1. 徹底的に手を抜く 
 2. 自分の構想で打つ
 3. 相手を必然の流れに誘う込む。
が行なわれており。これが理論からみた構想の原点回帰になっています。
 
新しい

379 :一歩:2006/01/16(月) 17:03:40 ID:UagRR1b5
棋聖戦の2日目が、開始されました。

380 :一歩:2006/01/16(月) 18:45:47 ID:UagRR1b5
黒83手、85手の連打で、形勢がやや有利に...
 ただし、左下辺の黒の死活も関係しだしたので...  
   このまま押し切れるかは、まだまだ微妙、
  

381 :『一歩先生に質問!』:2006/01/16(月) 19:36:14 ID:wNzs7sIn
先生は妖刀定石の変化には詳しいほうですか?

382 :名無し名人:2006/01/16(月) 21:08:06 ID:eMKEbd3I
>>380
ふむ、つまり白が勝ちそうだな

383 :名無し名人:2006/01/16(月) 22:20:31 ID:6aewVLSF
棋譜貼っときます。

開始日時:2004/07/07(水) 09:00
終了日時:2004/07/07(水) 19:26
棋戦:第75期棋聖位決定五番勝負 第三局
場所:新潟県岩室村 「高島屋」
持ち時間:各4時間
戦型:横歩取り8五飛
先手:佐藤康光 棋聖
後手:森内俊之 三冠

▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △8四歩 ▲2五歩 △8五歩
▲7八金 △3二金 ▲2四歩 △同 歩 ▲同 飛 △8六歩
▲同 歩 △同 飛 ▲3四飛 △3三角 ▲3六飛 △2二銀
▲5八玉 △4一玉 ▲8七歩 △8五飛 ▲3三角成 △同 桂
▲7七桂 △2五飛 ▲2六歩 △2四飛 ▲5六飛 △6二金
▲3八金 △5四飛 ▲6六飛 △5二玉 ▲6八銀 △7二金
▲2八銀 △6二銀 ▲3六歩 △4四角 ▲5六飛 △7四歩
▲4六角 △6四歩 ▲5四飛 △同 歩 ▲3五歩 △5五角
▲同 角 △同 歩 ▲2七角 △6三角 ▲同角成 △同 銀
▲2七角 △5四角 ▲同 角 △同 銀 ▲2七角 △6三角
▲3七桂 △8六歩 ▲同 歩 △8九飛 ▲7九金 △9九飛成
▲3四歩 △4五桂 ▲6五桂 △3七桂成 ▲同 銀 △4五桂
▲4六銀 △6五銀 ▲8四桂 △7一金 ▲4五角 △5四桂
▲4八玉 △4六桂 ▲6三角成 △同 玉 ▲4六歩 △1四角
▲5一飛 △6二銀 ▲4五角 △5四香 ▲4一飛成 △3三金
▲4二龍 △4四金 ▲2七角 △5六歩 ▲同 歩 △7三玉
▲2二龍 △5六銀 ▲2五桂 △5七銀不成▲同 銀 △7九龍
▲5六歩 △3七歩 ▲同 玉 △1九龍 ▲3六桂 △3五香
▲7二銀 △3六香 ▲同 角 △3五歩 ▲7一銀不成△3六歩
▲2七玉 △7一銀 ▲8二銀 △6三玉 ▲7一銀不成△3七歩成
▲1六玉 △1五銀 ▲同 玉 △2三桂 ▲同 龍 △1七龍
▲1六歩 △2三角 ▲7二銀 △5二玉 ▲6二銀成 △同 玉
▲6三銀打 まで133手で先手佐藤棋聖の勝ち


384 :sage:2006/01/17(火) 02:34:32 ID:VPsGSp+J
>>382
だが黒が勝つ それが一歩クオリティ

見損じだけどw

385 :一歩:2006/01/17(火) 11:38:04 ID:uDVuRhc9
昨日の
形勢判断の一歩の予想は、控え室より正確だったようですね。

>>384
見損じの原因は、形勢が逆転したために生まれています。
そのことが分かれば、いいですね。これが棋力差ですが.....

386 :一歩:2006/01/17(火) 11:40:17 ID:uDVuRhc9
形勢判断の理論的な評価基準が違っていれば、読みの検証も無意味になります。



387 :一歩:2006/01/17(火) 11:50:10 ID:uDVuRhc9
控え室の形勢判断と今後の展開予想を
着手から5分以内で評価し、その理由を発言者の名前とともに記録記する。
このようになると、もっと真剣な理論研究が生まれるでしょう。



388 :名無し名人:2006/01/17(火) 13:37:05 ID:hDRKWwMR
またオマエか。さっさと精神科いってこい。

389 :一歩:2006/01/17(火) 19:30:06 ID:uDVuRhc9
>>388
またオマエか。さっさと精神科いってこい。

390 :ピカット博士:2006/01/17(火) 20:09:16 ID:9rEZ36te
>>389
またオマエか。さっさと精神科いってこい。

391 :名無し名人:2006/01/17(火) 20:30:06 ID:PkGmFW8X
○観察される症状
思考の障害

1)思考過程の障害
 滅裂思考 (話の脈絡がなくなる)
 「一歩も理論ではありません。」
 「学校での成績とは、覚えるメモリーでしありません。 」

 的外れな応答 (他人の質問に対し、的外れな答えを返す)
 308:ここは着手する前に「理論ではこう打ちます」べきなのではないでしょうか?
 「あなたは、「特許」での「新規性の概念」を知らないようです。 」

2)思考内容の障害(妄想)
 誇大妄想
  自分自身を過大に評価する。
 「一歩が天才であることがわかりましたか?」
 「一歩は神のレベルです。人を疑う前に、自分を疑いなさい.... 」
 「昨日の 形勢判断の一歩の予想は、控え室より正確だったようですね。」

 関係妄想
  本来関係のない周囲の出来事を自分に結びつけて考える。
 「すべて、一歩理論の影響のすごさを感じて、大満足です。」

その他の症状
 自分が発病しているという意識がない。

392 :名無し名人:2006/01/18(水) 07:22:32 ID:SG9Adrmp
>>391
違うよ。病気じゃない。
一歩は人より自尊心が強すぎるだけだ。

人に認められたい、賞賛されたいと言う気持ちが人一倍強いのに、それが
満たされないからこんな行動を取っているんだ。

プライドが高すぎて、自分の能力が不足していることをどうしても認められない。
だから、他人に賞賛されない現実を、「あいつらは見る目がない」からだと思い
込もうとしているんだ。

人に褒めて貰えないから、自分で自分を褒めているんだ。


奴が大人になれるまで、待とうじゃないか。

393 :えーっ、先生マジ!?:2006/01/18(水) 15:16:57 ID:pL7Cz37x
         し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  小 妄    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )   誇 え
  学 想    L_ /                /        ヽ  大  |
  生 が    / '                '           i  妄 マ
  ま 許    /                 /           く 想  ジ
  で さ    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶,!?
  だ れ   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  よ る   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね の   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
   l は  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
        ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐    ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ 


394 :一歩:2006/01/18(水) 17:24:31 ID:XngmGrZB
>>392
 実は、一歩には自尊心といものがほとんどないことが、周囲の評価です。
 これに気づくのは、自分は公平だと自負している人でも、一歩のレベルに気づくには
 最低 10年以上の歳月がかかるようです。

 一歩は自分の損得より、日本民国、人類のことを危惧しています。
 またそのような人間でなれば、天の声を聞くことはできません。

 そのため、馬鹿な知識人、強欲な知識人、考えることのできない知識人の
 異臭が大嫌いなようです。これも病気でしょうが、お許しください。

395 :一歩:2006/01/18(水) 17:34:54 ID:XngmGrZB
4月には、本が全国発売の予定です。前評判がすごくてすごくて
 ちょっと内容をみせただけで、プロもアマのどっきりな気分のようです。


396 :名無し名人:2006/01/18(水) 17:50:11 ID:1x9ogyTu
>>330

397 :名無し名人:2006/01/18(水) 20:46:12 ID:bZHbYq/d
googleの広告が復活したようです。
皆様クリックして差し上げましょう。

398 :名無し名人:2006/01/18(水) 21:13:25 ID:SG9Adrmp
>馬鹿な知識人、強欲な知識人、考えることのできない知識人

それって、まるで一歩自身のことのような。


・・・あ、違うか。知識もない馬鹿だから。

399 :名無し名人:2006/01/18(水) 21:20:25 ID:SG9Adrmp
>>394
ふーん。一歩は「日本民国」の人なんだ。
それじゃ、日本語が苦手なのも仕方ないね。

400 :マジ級位者!?:2006/01/18(水) 21:45:07 ID:4oA+oOBm
日本囲碁ソフト ボード対局添削より

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※添削員K田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼伍┼参┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ K田の棋力では
├┼┼╋┼×┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼四┼○弐○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼壱┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ K田級位者ケテーイwww
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
    ダ    し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  級 メ    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )   ダ え
  位 ツ    L_ /                /        ヽ  メ  |
  者 ギ    / '                '           i  ツ マ
  ま が    /                 /           く ギ  ジ
  で 許    l           ,ィ/!    /    /l/!,l    /厶,!?
  だ さ   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  よ れ   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね る   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
   l の  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
    は   ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐    ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、     ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  ヘ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  ボ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ    !!    >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ

401 :名無し名人:2006/01/18(水) 21:53:17 ID:SG9Adrmp
>>400
>マジ級位者!?

疑問符は不要。

402 :名無し名人:2006/01/18(水) 22:52:21 ID:fqm7jm+k
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤ 黒:T(3D) 定先
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 白:越田指導員 他 (7D)
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ 白◎オサエで
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤ 黒の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●◎┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

   i l|            ,〃  i | ,i|l l|l li l !ll i    l::::::::::
   lU |           /;/ / l | ,i|l   l .|l|li l|l l !  .|:::::::: 落ち着け!
 、_ノ  し/        ,イ/ / l |/ト、  l .| ll| |l ll !  .|:::::::   
 `、   (        //l /l ハ lテftミ:、  l |,,ルl|ヒl||l, ! l |::::::   所詮一歩の理論だ
.  ヽ  r' `          l il| /lハ | i:::i`  シ'l|7 r:::i`'!l| ! l| |::::::
   ゙i l⌒ヽ.          |l |l/l|l| l|`-''    l 、'-',,  l| |l/::::::: ◎は悪手のはずだ…
   | l、  `''- r⌒ヽ- r=< ヽl!、u  _'__   ̄ u l|l::::::::::/
.   l|/`:.、   {    {__,,ィ_,`-.、  )- ---`i   ,ィ/l|lハ|!'    大丈夫、俺が級位者でも
   /:l::l::/ `i-=`'--''(======)   ゙ト、  ̄ニ'''''"_,、-'`   !、、     .
  ,/:l:l:l:/  ゙,`''''-- --て ̄   ,ィ { ヽ---''`   / _,、'`/     しっかり読めば悪手を
  'l:i:lll:i'   `''-,,、_    ''''''''''"`''"ノ`''--'''⌒ヽ--''"_,、-'`
   ヽll::l-..、__,,,---`=、     ̄ _,...、_,,ノ ̄ ̄  ,/      とがめることができる
    `''-;;::::::::::::::::::::::::::::ノ ̄'''''''' ̄        /し '/
_...-----..._,,...--''' ̄ ̄'''--...,,_    _,,,|` ‐'  /       
::::..===..:::(:::::::::....======.....::::::::::::::)''''v''゙   ノ    (
:::::::::::::::::::: ̄''-;;:::::::::::::::::::::::::;;--''゙,,-''^''-,,/   /⌒`\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒i /
                         |/


403 :塔谷行洋:2006/01/18(水) 23:14:49 ID:H+INO9Vt
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤                            
├○○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●●●○┼┤  定先
├○●○┼○┼┼●○○●○┼┼○┼┼┤ 
├●●┼┼┼┼┼┼○●●●●●○┼┼┤
├┼┼┼●┼┼┼┼┼○┼┼○○┼○┼┤ 白☆まで
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┤ 黒の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼●┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋○┼┤ △はヨセだけの手ですね。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤ もう白は逃げ切れると見ているんですね。
├┼◎┼◎┼┼┼┼┼┼┼┼○○○┼┼┤
├┼┼┼┼壱◎┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 黒壱から出切られても、
├┼┼┼┼●◎┼┼┼┼┼●┼●┼○┼┤ 白は損をせずに凌ぐ自信があるんですね。
├┼┼●┼●◎┼●┼┼┼┼┼┼○┼┼┤ すごいですね。プロでも無理です。
├┼┼╋●◎┼◎●╋┼┼┼┼●╋●☆┤
├┼●○●◎┼●┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼┼●◎┼◎┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴◎┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
                       _,、、、、、、、,_
                     ,riTl|l.il|..ll..|ll.i..lli、
                     ril l!|.|l|.l||!.l|.|l|lil.l|l|l
                     ||l!i!|州l|l|ll||lllミillll|l|
                    !|||ラ''' '´!|ll||l!lソ|||l||                         こ
                      `t'_,,,ヽ   i´l州                      の
                       ゙iー ''  /i',ノ'゙入                   走 白
                       `ー'、´ /,r'´ ,>、                 っ 
                         ,イy' /  /,r ヽ,                見 て
                       ,r'// /  /,i' '  i ゙、              え い
                         /,/li,/ ,/,i',i' ,r ,r7' ヽ,i.           案 る る
                      〃,//l/ .// ,' /'´ /   ハ.         外 が. よ
                    /,' / l./  ,i'i l//  /   / l          脆     う
                   / ,i ,i ,!/  ,i' l // ,/   ,/  l.         い 黒. に
                  ,/ l l i l./  !i .l / _,/  /   l!         . ・ 壱.
                 ,r'=‐、_ll_!j'_,_、-‐、‐'   __,,.     !l.       . ・  に
                /ノ /´/ ``ヽ、 `  ``''''"´      ,! l          ・  出
               /´ ,/-/     ``  ``ヽ、、___,,   i  l          ら
                / ,.イl /       ,.r‐ ``ヽ、,__    ,! ./!l          れ
             /  jly'     - '´           i i !.|          る
             〈_/'V |l `'‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐_,,,、、-‐‐''  !    |         と
             } ,/ l!',>、 ___,,,、、-―''´―-、、‐'   !    |
             レ'/ / i/l! い、_``ヽ、、______,        _,,ノ
             〉',/l j/:l!:l ヽ ゙、__ ̄ ̄____,/     `'ー‐'ン'l.l

404 :一歩:2006/01/19(木) 03:33:09 ID:szsJaNP3
間抜けな諸君...間抜けな諸君...間抜けな諸君達....

公理 すべて手は、形勢判断によって打たれている。

これが法則です。

どのように形成判断が行なわれのか、その法則さえ知らないものが、
議論して無駄な時間を過ごしてる
これも公理になりそうです。.....そして

間抜けは、永遠に間抜けである。.....2ちゃんねるでは公理のようです。

  

405 :名無し名人:2006/01/19(木) 04:58:49 ID:EuSUeobw
公理 一歩は、永遠に間抜けである。

406 :名無し名人:2006/01/19(木) 05:34:11 ID:EuSUeobw
>>404
間抜けな諸君「達」か。
お前も、各位に「殿」をつけるクチか?

407 :名無し名人:2006/01/19(木) 08:59:26 ID:DKVN+Lf/
713 :一歩:2005/08/18(木) 11:29:52 ID:LF/uqQwF
形成判断は、その場の気分で打っています。

713 :一歩:2005/08/18(木) 11:29:52 ID:LF/uqQwF
形成判断は、その場の気分で打っています。

713 :一歩:2005/08/18(木) 11:29:52 ID:LF/uqQwF
形成判断は、その場の気分で打っています。

408 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2006/01/19(木) 09:15:51 ID:/bfdHRAI
>>395

ほんとに出るの?
タイトル教えてください

409 :一歩:2006/01/19(木) 09:27:36 ID:szsJaNP3
 石の効率と必然性
51 囲碁は、石の効率を競うゲームである
52 石の効率は、一手あたりで囲える地の大きさになる。
53 確定地は、「地を囲う」より「生きる保証」が優先される。
54 生きる保障は、取られない石の強さで判断されている。
55 地の増加率は、着手の連続性によって高められる。
56 連続性は、先手の必然性によって生まれる。
57 先手は、勝敗の確定性によって起こる。
58 勝敗の確定性は、地を囲う可能性の減少によって起こる。 
59 可能性の減少は、盤上の石の増加によって生まれる。
60 盤上の増加は、目的の達成スピードによって生まれる。


410 :一歩:2006/01/19(木) 09:47:12 ID:szsJaNP3
囲碁理論の基本の流れ
[5] 石の効率のための存在条件 
51 囲碁は、石の効率を競うゲームである
52 石の効率は、一手あたりで囲える地の大きさになる。
53 確定地は、「地を囲う」より「生きる保証」が優先される。
54生きる保障は、石の安定性、確定性で判断されている。

[6] 石の効率と必然性 
61 地の増加率は、着手の連続性によって高められる。
62 連続性は、先手の必然性によって生まれる。
63 先手は、勝敗の確定性によって起こる。
64 勝敗の確定性は、地を囲う可能性の減少によって起こる。 
65 可能性の減少は、盤上の石の増加によって生まれる。
66 盤上の増加は、目的の達成スピードによって生まれる。



411 :一歩:2006/01/19(木) 09:52:22 ID:szsJaNP3
>>407
気分とは、理論を知った上での、究極の感性であって
間抜けな人が大好きな、
 自分勝手な気分で精神分裂症候群ではありません。

412 :一歩:2006/01/19(木) 09:56:32 ID:szsJaNP3
>>407
一歩が天才である」こと
そして、あなた達が間抜けなこと
 この違い、わかりますか  ???? ????? ????? 

413 :名無し名人:2006/01/19(木) 10:57:25 ID:ec69Z6Xf
1図、黒番                                 2図、白番
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓  ┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼○○○○●┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼○○●○○┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○○●○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼●┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼●●○●●┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●●○●●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛  ┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
●★番のアゲハマ=0                     ●★番のアゲハマ=0
○☆番のアゲハマ=0                     ○☆番のアゲハマ=0

3図、白番                                 4図、黒番
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓  ┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼○○○○●┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼○○○○○┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
┠┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛  ┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
●★番のアゲハマ=0                      ●★番のアゲハマ=0
○☆番のアゲハマ=0                      ○☆番のアゲハマ=0

違うスレで形勢判断していた局面ですが

414 :名無し名人:2006/01/19(木) 10:58:56 ID:ec69Z6Xf
実際打ってみましょう

1図                                 2図
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓  ┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼○○○○●┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼○○●○○┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○○●○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼●┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼●●○●●┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●●○●●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼☆┼┼┼┼○┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋┼┼┨
┠┼┼★┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛  ┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
●★番のアゲハマ=0                     ●★番のアゲハマ=0
○☆番のアゲハマ=0                     ○☆番のアゲハマ=0


3図                                 4図
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓  ┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼○○○○●┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼○○○○○★┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
┠┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼☆┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛  ┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
●★番のアゲハマ=0                      ●★番のアゲハマ=0
○☆番のアゲハマ=0                      ○☆番のアゲハマ=0

415 :名無し名人:2006/01/19(木) 11:29:25 ID:jqF+zFv/
>>411
一歩は間抜けで、自分勝手な気分屋で精神分裂症候群です。

まで読んだ


416 :名無し名人:2006/01/19(木) 11:55:32 ID:6sS3RBAj
ここもスレストでいいとおもう 賛成の人、手をあげて

417 :名無し名人:2006/01/19(木) 12:12:55 ID:ec69Z6Xf
しょうがねーだろスルーされたんだから。埋めるぞ

1図                                 2図
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓  ┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼○○○○●┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼○○●○○┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○○●○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼●┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼●●○●●┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●●○●●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋┼┼┨
┠┼┼★┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛  ┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
●★番のアゲハマ=0                     ●★番のアゲハマ=0
○☆番のアゲハマ=0                     ○☆番のアゲハマ=0


3図                                 4図
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓  ┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼○○○○●┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼○○○○○★┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
┠┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛  ┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
●★番のアゲハマ=0                      ●★番のアゲハマ=0
○☆番のアゲハマ=0                      ○☆番のアゲハマ=0

手番統一しないと分かりにくかったですね。私は弱いので黒を持ちますね
次は全部白番です

418 :姉○=偽装  ホ○エモン=偽計  一○=棋力詐称  :2006/01/19(木) 12:14:57 ID:/HwEkPXD
-------------------------------------------------------
394 名前:一歩[] 投稿日:2006/01/18(水) 17:24:31 ID:XngmGrZB
>>392
 実は、一歩には自尊心といものがほとんどないことが、・・・
-------------------------------------------------------
センセッ! スレ住人を間抜け呼ばわりしといて
自尊心が無いとはいわせませんぜ。(藁)

419 :一歩:2006/01/19(木) 12:38:42 ID:JuYedMUK
1図                                 2図
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓  ┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼☆┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼○○○○●┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼○○●○○┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○○●○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼●┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼●●○●●┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●●○●●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼☆┼┼┼┼○┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋┼┼┨
┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛  ┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
●★番のアゲハマ=0                     ●★番のアゲハマ=0
○☆番のアゲハマ=0                     ○☆番のアゲハマ=0


3図                                 4図
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓  ┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼☆┼┼┼┨
┠┼○○○○●┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼○○○○○●┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
┠┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼☆╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛  ┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
●★番のアゲハマ=0                      ●★番のアゲハマ=0
○☆番のアゲハマ=0                      ○☆番のアゲハマ=0

420 :センセが打つなら初手から始めたかったが・・・:2006/01/19(木) 13:07:52 ID:4u7zbzFs
1図                                 2図
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓  ┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┼┼┼○┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼○○○○●┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼○○●○○┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○○●○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼●┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼●●○●●┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●●○●●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼★┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼○┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋┼┼┨
┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛  ┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
●★番のアゲハマ=0                     ●★番のアゲハマ=0
○☆番のアゲハマ=0                     ○☆番のアゲハマ=0


3図                                 4図
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓  ┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┨
┠┼○○○○●┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼○○○○○●┼╋┼┼┼┼┼╋★┼┨
┠┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼○╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼★┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛  ┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
●★番のアゲハマ=0                      ●★番のアゲハマ=0
○☆番のアゲハマ=0                      ○☆番のアゲハマ=0

421 :一歩:2006/01/19(木) 13:14:18 ID:szsJaNP3
>>418
間抜けは、真実です。
 真実を見つけることができる能力。これが天才の素質です。

自尊心は、間抜けを間抜けと気づかせない保護作用です.....
 間抜けさん。わかりますか?????


422 :一歩:2006/01/19(木) 13:18:07 ID:szsJaNP3
間抜けさん「事故チェック」評
 1. 同じことを繰り返す。
 2. 新しいことが、発見できない。
 3. コピーペーストを特異としている
 4. 誤字、脱字をきにする。


423 :センセが打つなら初手から始めたかったが・・・:2006/01/19(木) 13:21:33 ID:0VXBVsFm
>>421 真実を見つけることができる能力・・・

えー、だけどセンセは悪手・疑問手は指摘できても
妙手の発見は『苦手』とおっしゃったじゃないですか!?

424 :一歩:2006/01/19(木) 13:22:29 ID:JuYedMUK
1図                                 2図
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓  ┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼○┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼○○○○●☆┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼○○●○○┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○○●○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼●┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼●●○●●┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●●○●●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼○┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼☆┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋┼┼┨
┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛  ┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
●★番のアゲハマ=0                     ●★番のアゲハマ=0
○☆番のアゲハマ=0                     ○☆番のアゲハマ=0
..................................................................................................................................................................................................................

3図                                 4図
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓  ┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┨
┠┼○○○○●┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼○○○○○●┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┨
┠┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼☆┼┼┨
┠┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼○╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨
┠┼┼┼☆┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛  ┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
●★番のアゲハマ=0                      ●★番のアゲハマ=0
○☆番のアゲハマ=0                      ○☆番のアゲハマ=0

425 :とはいえガチだと歯が立たんかも(棋力:上級〜初段ぐらい・・・):2006/01/19(木) 13:42:48 ID:0VXBVsFm
 1図   アゲハマ●★番=0 ○☆番=0      2図  アゲハマ●★番=0 ○☆番=0
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓  ┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼○┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼○○○○●○┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼○○●○○┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┼┨  ┠┼○┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○○●○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼●┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼●●○●●┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●●○●●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼○┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼○┼┼┼┼┼╋┼★┼┼○╋┼┼┨
┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛  ┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
              ........................................................................................................................
                               すいません4図は迷ったので保留にしときます。
3図   アゲハマ●★番=0 ○☆番=0      4図  アゲハマ●★番=0 ○☆番=0
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓  ┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┨
┠┼○○○○●┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼○○○○○●┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┨
┠┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼☆┼┼┨
┠┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼○╋┼┼┼┼┼╋★┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨
┠┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛  ┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛

426 :一歩:2006/01/19(木) 13:44:48 ID:szsJaNP3
>>423
鶏と卵...あなたはどちらがお好きすか。
頭と尻尾...あなたはどちらになりたいですか。     

427 :一歩:2006/01/19(木) 14:02:44 ID:JuYedMUK
KGS12kです

すいません。面倒なので1図は保留にします
 1図   アゲハマ●★番=0 ○☆番=0      2図  アゲハマ●★番=0 ○☆番=0
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓  ┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼○┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼○○○○●○┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼○○●○○┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┼┨  ┠┼○┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○○●○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼●┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼●●○●●┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●●○●●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼○┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼○┼┼┼┼┼╋┼●┼┼○╋┼┼┨
┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼☆┼┼┼┼○┼┼●┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛  ┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
............................................................................................................................................................................................................................
 
すいません。面倒なので3図は保留にします     すいません4図は迷ったので保留にしときます。
3図   アゲハマ●★番=0 ○☆番=0      4図  アゲハマ●★番=0 ○☆番=0
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓  ┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┨
┠┼○○○○●┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼○○○○○●┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┨
┠┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼☆┼┼┨
┠┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼○╋┼┼┼┼┼╋★┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨
┠┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛  ┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛

428 :とはいえガチだと歯が立たんかも(棋力:上級〜初段ぐらい・・・):2006/01/19(木) 14:06:57 ID:0VXBVsFm
>>427 名前:一歩[] 投稿日:2006/01/19(木) 14:02:44 ID:JuYedMUK
KGS12kです ・・・・

貴方ほんとに一歩先生なの?

429 :一歩:2006/01/19(木) 14:13:49 ID:JuYedMUK

                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|  
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|     ヒカル、どういうことですか?
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|                    
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|     19路めんどくせーだろ
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├┼┼┼┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼┼┼┼┼┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼┼┼┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├┼┼┼┼┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼┼┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼┼┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.....................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0.......................................................................................

430 :名無し名人:2006/01/19(木) 14:34:21 ID:8sRAVhbx
>>422
>4. 誤字、脱字をきにする。
まともにできない人ができる人を間抜け呼ばわりしても、説得力がありません。
 ×事故 ○自己
 ×評  ○表
 ×特異 ○得意
たったこれだけの文章なのに、こんなに間違いがあります。信じられません。
一歩君は、学生時代はひどい落ちこぼれだったのでしょうね。
学校の先生はさぞかし苦労されたでしょう。お気の毒です。

431 :名無し名人:2006/01/19(木) 15:07:04 ID:6sS3RBAj
中出しの図で、白、左下隅星打ちは、ちょっとセンスないんじゃないの?


432 :名無し名人:2006/01/19(木) 15:07:17 ID:bCcPDHlg
誤字脱字が多かったし、日本民国とか書いてた時から日本人ではないと認識してるが・・・・・

433 :一歩:2006/01/19(木) 15:36:52 ID:JuYedMUK

                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|  
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|   >>431
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|    ならば、教えていただきませぬか   
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|     どうせ逃げるだろうけどな
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├┼┼┼┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼┼┼┼●┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼┼┼┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├┼┼┼┼┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼┼┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼┼┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.....................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0.......................................................................................

434 :2図 フクラミはどうだろう?(棋力:上級〜初段ぐらい・・・):2006/01/19(木) 16:12:57 ID:ReEM+96B

>>431

1図                                 2図  フクラミはどうだろう?
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓  ┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼○┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼○○○○●☆┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼○○●○○┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼○○●○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼●┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●┼┼┼╋┼┼┨  ┠┼┼╋┼┼┼●●○●●┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼●●○●●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼☆┼┼┼○┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼○┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼○○○●┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋┼┼┨
┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛  ┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
●★番のアゲハマ=0                     ●★番のアゲハマ=0
○☆番のアゲハマ=0                     ○☆番のアゲハマ=0

435 :名無し名人:2006/01/19(木) 16:16:27 ID:JIR/T6n1
取り敢えずめんどくさいしスレストしない?

436 :一歩:2006/01/19(木) 16:18:22 ID:JuYedMUK

                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|  
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|   >>434
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|    9路で教えていただきたかったのですが   
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|     せっかくAA作ったんだからな
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├┼┼┼┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼┼┼┼●┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼┼┼┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├┼┼┼┼┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼┼┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼┼┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.....................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0.......................................................................................

437 :9路は久しく打っとらんかったです(棋力:上級〜初段ぐらい・・・):2006/01/19(木) 16:21:45 ID:ReEM+96B
>>433
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├┼┼┼┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼☆┼┼●┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼┼┼┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├┼┼┼┼┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼┼┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼┼┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.....................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0.......................................................................................

                  よくわからんがとりあえず小目に。

438 :一歩:2006/01/19(木) 16:34:24 ID:JuYedMUK

                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|  
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|   コミがあるのですか?
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|       
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|     6目半な
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├┼┼┼┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼○┼┼●┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼┼┼┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├┼★┼┼┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼┼┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼┼┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.....................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0.......................................................................................

439 :険しくなるか?(棋力:上級〜初段ぐらい・・・)  :2006/01/19(木) 17:09:11 ID:pk21sJIV
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├┼┼┼┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼○┼┼●┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼┼┼┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├┼●┼┼┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼☆┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼┼┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.....................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0.......................................................................................

440 :一歩:2006/01/19(木) 17:25:34 ID:JuYedMUK

                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|  
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|   そこでよいのですか?
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|       
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|     よくわかんね
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├┼★┼┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼○┼┼●┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼┼┼┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├┼●┼┼┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼○┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼┼┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.....................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0.......................................................................................

441 :名無し名人:2006/01/19(木) 21:39:14 ID:EuSUeobw
○観察される症状  (※地道に更新中)
思考の障害

1)思考過程の障害
 滅裂思考 (話の脈絡がなくなる)
 「一歩も理論ではありません。」
 「学校での成績とは、覚えるメモリーでしありません。 」
 「自分勝手な気分で精神分裂症候群ではありません。 」

 的外れな応答 (他人の質問に対し、的外れな答えを返す)
 308:ここは着手する前に「理論ではこう打ちます」べきなのではないでしょうか?
 「あなたは、「特許」での「新規性の概念」を知らないようです。 」

2)思考内容の障害(妄想)
 誇大妄想
  自分自身を過大に評価する。
 「一歩が天才であることがわかりましたか?」
 「一歩は神のレベルです。人を疑う前に、自分を疑いなさい.... 」
 「昨日の 形勢判断の一歩の予想は、控え室より正確だったようですね。」

 関係妄想
  本来関係のない周囲の出来事を自分に結びつけて考える。
 「すべて、一歩理論の影響のすごさを感じて、大満足です。」

その他の症状
 自分が発病しているという意識がない。

442 :名無し名人:2006/01/19(木) 21:51:49 ID:EuSUeobw
スレストおめでとう♪
     ↓
囲碁理論の本は本当にあるの(9)
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1136425585/12

443 :名無し名人:2006/01/19(木) 22:14:33 ID:H5PJejR9
ついでに(8)もばっさりスレストやってもらいたい。

あと、一歩はアク禁で。

444 :一歩:2006/01/20(金) 10:06:39 ID:0xOyprpT
囲碁理論が複雑であるように思われている理由は、
 その効率が、「生きる」必要性、「地を囲う」可能性、「確定する」必然性(スピード)の
 つの価値要素によって、一手の効率が生まれているためです。

>>441
理論考察も10回に1回は必要です.....。バカにはムルだけど

445 :名無し名人:2006/01/20(金) 12:23:41 ID:HgnR61Ih

                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|  
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|   誰も打たないですね
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|       
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|       誰も居ないんだろ
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├┼★┼┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼○┼┼●┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼┼┼┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├┼●┼┼┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼○┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼┼┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.....................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0.......................................................................................

446 :一歩:2006/01/20(金) 13:05:04 ID:0xOyprpT
入門者です。なぜ★につけるでちゅか?....ピノコ
   

447 :名無し名人:2006/01/20(金) 13:57:09 ID:HgnR61Ih

                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|  
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|   なぜ誰も打たないのですか?
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|       
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|       だから誰も居ないんだって
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├┼★┼┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼○┼┼●┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼┼┼┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├┼●┼┼┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼○┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼┼┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.....................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0.......................................................................................

448 :険しくなるか?(棋力:上級〜初段ぐらい・・・)  :2006/01/20(金) 15:18:52 ID:JE3gEsVc
打つ手に困ってきたのでかなりペースダウンしそう ><
(1週間に一手進めば御の字 ・・・。
 誰か参加したい人は飛び入りOKです。)

449 :あまり自信は無いがハネ。(棋力:上級〜初段ぐらい・・・):2006/01/20(金) 18:10:42 ID:jSTXmQD2
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├┼●☆┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼○┼┼●┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼┼┼┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├┼●┼┼┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼○┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼┼┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.....................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0.......................................................................................

450 :名無し名人:2006/01/20(金) 19:06:31 ID:Ac3X1eQD

                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|  
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|   切るのですか?
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|       
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|       おもしれーだろ
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├┼●○┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼○★┼●┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼┼┼┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├┼●┼┼┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼○┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼┼┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.....................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0.......................................................................................

451 :名無し名人:2006/01/20(金) 19:41:13 ID:7lBikRaB
                . _,gg瘟躍醴醴醴醴雛醴醴醴醴雛醴醴齟g..
              ...,j醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴齟g,,,、
           _,,,g醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴齟. .
          、j[醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴ggj,...
      ....j醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴飄j、
      瀘醴醴醴醴醴醴醴醴覇囀囀夢夢囀鬻嚶嚶覇醴醴醴醴醴醴醴醴齔
    ...g醴醴醴醴醴醴醴閇^`                  . `` '゚゚『鷦醴醴醴醴醴髟
    漕醴醴醴醴醴鬱゚~                               ゙゚『醴醴醴醴蠶,
    灑醴醴醴醴鬱゚゙ .                                  `『醴醴醴醴$
    醴醴醴醴醴ケ..                                    .゙'..: 『醴醴醴歡
    層醴醴醴歡                                        . .(濁醴醴歡
    醴醴醴醴]['.                                        : `:゙{[醴醴¶
    層醴醴蠶[l'         .、,,..______、            _____. ';゙(}醴醴†
    濁醴醴鏖《'         'f『゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚閂昃'!!       . -忌『『『『門愬タ!i'゙(i層躑
    ..f[醴醴醴』'       _.          ...`:゚'.:     (Jl}~゚       .'.^'゚(li、.'僧歉
    . ‘體醴醴廴,。r、':'`‘「.... _,gg豐齟籬gjljl;ilド   .:゙l:','。;i,g豐醯踰gz.(.(.( i.j|]「
    . ;tqi_゚゚¶醴†`      } ii填閇゚゚゙゚゚゚゚゚『『摂'''^' .   .::、'ヌ}們゚゙゚゚門門轡埣l゙(|遁
    . ゙}}' ゙マl'. ¶$.       ` .  . !!!!!!!!!!!''''^ .. .     . il。゙(`゙゙'゚''''''?ヘ'''''`` ''、ii濬
    、 !) .:..jg_゚[Ii;. .                  _,     . `?)j、         . ._,(,(:ア
      ′、(|『゜.'゚li' .       丶、.,,__.,.,___v!゚` .      '''?テliuv- ..、...、r!i゚(.(0i
        .,゚''' -. '               .、.;,(jIj.....__,._._..,xs,iiu_,..,,I詬i;。.、....、... .(i゙(I
        ``               _._,(ii.lI}l゚(゙'ヲ増嚇jg]獅嬲叛l゚(}}IIID,;';゙;iiIi;ii゙(|
            、           ::.ミ浴?゚(. .     ``'゚タ'゚''''゚''''.!''.(lI泪||I}i.[(l}}Il゙(}
          一' .           :゙(}l}シ.、;;、....、,,__.,uu,。,,,,,ggggj_j,(I}'゚(勿l.[(','i}ソI.
                    . .   ' .(.(.(.()l瘟尸゚゙゚゙゙゙゚゙゙゙゚゚゙゚゚゚゚゚゚゚層鬱浴)).'';ミi.(,(l;ミ.  
              . .     . . ::、.、..:.(,(:、''゙゚『咐':'・!・    f負鄂、.:'.(.(>.(,(3i゙(}|I' 
              '、..  .、:.、'.:、'.'.'.、.(`' .       : : : : ー;;,(,(i','i.(.(.(.(.(lIIIIIiIIIl゚
                、...、'.:.'.、.'.、.'.、::、.      . `'゙(!!i'ill}ヌミ(i゙'''.、::.(.(iI|}}I||肝
                .゙'.:.'.:i.(.(.(.(i:.:.、'..        ````````  .:゙:;,(jI回回|g.
              ...g、'.':゙(i.(.(.(.(.(.(,(.(、...              .、.:.(jI翩翩謳醴g。
              瀘$ ;.゙'.'` :.(.(.(.(i゚(Il}i:ii;。;: . ...、.、:::;、.:.。;i,(jjjII屈讃醴醴醴醴gg__,. 
            .:.g醴蠶g...、...:゙(i.(.('゙(i> ''゚(!!!)llIi:lIIIj翁朋腸認碯醴醴醴醴醴醴醴醢ggj,.,.
      .,,,jgg醴醴醴醴蠶g;;.、.'::゙':''.'ミ.(.(.(.(.(,(iji.iii,ii浴朋器謳醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴雛|Ibi、
.:,,jag醴醴醴醴醴醴醴醴醴gg_ . `.' (.(.(.(IIII||瓰蘊槻醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴雛部}l゚(' .
!}}|讃嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴魎g,,.    ``:゚ヌ惚謳醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈雛部ケ''`
.'.^'゚(}照讃嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴籃j,.,,,,,g繪醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈雛嫋笏i゚'.'
    '‘('゚(}}}}|讃讃讃雛讚嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈嬲韜抓l゚(゙'゜
        .゙'.''゚(}郊}}}}照孤讃讃雛雛醴嬲嬲嬲嬲醴嬲嬲嬲嬲雛讃部郊?゚(^`
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
              将軍様がこのスレに関心を持たれたようです                 
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

452 :一歩:2006/01/20(金) 20:11:21 ID:0xOyprpT
囲碁の勝敗逆転は、どうして生まれるのか?
 この意味を真剣に考えなさい。
 ちょっとは、間抜けが直るかもしれませんよ。

453 :名無し名人:2006/01/20(金) 20:15:18 ID:5f4APDql
今日の一歩はつまらん。まるで笑いどころがない。

>>446のボケなど最低だ。
新しいネタ考えてから、出直して来い。

454 :名無し名人:2006/01/20(金) 22:59:17 ID:2qHiAN1s
そうかな?>>444の「バカにはムルだけど」はわりと笑ったよ。ムルってw

455 :名無し名人:2006/01/21(土) 01:41:07 ID:DqCHh2Mt
いっぽたんヽ(´ー`)ノ

456 :次のお題:2006/01/21(土) 12:30:36 ID:dCfPr6RR
それでは、創元社のこのページで「将棋」のジャンルを選択すると、
白江治彦著 「次の三手 読みの精度を磨いて勝率アップ! 」が
先頭に出てくる件について。
       ↓
http://www.sogensha.co.jp/page03/a_kensaku/ref_geijutu.html

457 :一歩:2006/01/21(土) 16:16:26 ID:8la9QG2/
>>456
 それが何か?....読みの精度を磨く...いいですね。
  

458 :一歩:2006/01/21(土) 16:20:26 ID:8la9QG2/
>>456
創元社は本町にあって、結構おしゃれなビルです。
きっと自社ビルのようですね。.....

459 :名無し名人:2006/01/21(土) 16:29:43 ID:dCfPr6RR
初めて京浜急行に乗って驚いたのは、「品川」駅の南に「北品川」の駅があることだった。

あとで知ったが、こんな間抜けなことになったのは国鉄(当時)のせいらしい。

1933年に国鉄の品川駅が、北品川地区の更に北、京浜急行の高輪駅のある辺りに移転し、
京浜急行も付き合いで駅名を高輪から品川に変えてしまった。
それで品川駅の南が北品川、という事態になったらしい。


創元社とは関係ない話だがね。

460 :一歩:2006/01/21(土) 18:05:23 ID:0Qz4roGi

                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                          
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|   アテですか
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|       
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|       何でもいいんだよ
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├┼●○┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼○●┼●┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼┼☆┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├┼●┼┼┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼○┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼┼┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.........................................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0...........................................................................................................

461 :名無し名人:2006/01/21(土) 22:15:51 ID:nq9g9F37
>>457
おもしろいよ一歩

462 :一歩:2006/01/21(土) 22:47:52 ID:8la9QG2/
>>451
この人誰ですか。豊作で人相が変わったのかな?
少し明るくなったようですね。

463 :名無し名人:2006/01/22(日) 01:58:35 ID:XBsUeNXG
>>462
おもしろくないよ一歩

464 :名無し名人:2006/01/22(日) 04:01:11 ID:Cfeo2GSy
>>462
一歩よ、効率を語る上で石同士の関連性、
例えば活きている石と活きていない石が連絡して活きる場合の良い効率と、
バラバラに活きる場合の悪い効率を見極めるうえで必要な、
「石の連絡と切断」に関する判断は理論で行えるのかね?
「効率」というキーワードを忘れずに回答してくれ。

465 :名無し名人:2006/01/22(日) 18:27:23 ID:t7fb9vfk
±3と棋力差4rank以下は不可 Name:紅八朔 2006/1/22 6:11 2197 削除


先日 私の不注意で ±3の表示がある初段の方の碁席に参加しようとしました
参加画面には「4rank以下でないと対局できません」と明示してありました
1rank差につき置石1子でしょうから 当然「3rank以下でないと……」となるべきところですね
「以上以下」がその数を含むというのは常識でしょう
ずーと前から気になっていたのですが 小さい問題と思って 今迄黙っていました
しかし すっきりした方が良いと思いますので 是正されるよう要望致します


「以上」「以下」の定義すら間違っている越田が、囲碁理論を語ってモナー

466 :名無し名人:2006/01/22(日) 22:14:11 ID:gZZ3MfEQ
それ定義ってか日本語使えないだけ

467 :名無し名人:2006/01/22(日) 22:27:01 ID:Cfeo2GSy
今年の岐阜チャレンジには参加するんですか?

468 :名無し名人:2006/01/22(日) 23:38:21 ID:Cfeo2GSy
理論って5路盤囲碁にも適用できます?

469 :一歩:2006/01/23(月) 01:30:42 ID:zULwU0IA

                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                          
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|                
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|   なぜ誰も打たないのですか?
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|       
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|       自信が無いんだろ
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├┼●○┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼○●┼●┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼┼☆┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├┼●┼┼┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼○┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼┼┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.........................................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0...........................................................................................................

470 :名無し名人:2006/01/23(月) 03:19:34 ID:Qr1iSUdm
理論が19路でしか使えないなら「19路囲碁理論」に改名してほしいな、
どんな碁盤でも使えるなら25路盤における理論を布石図で表してほしい、
どちらかを絶対やってほしい。
・・・理論なんて存在してない?しつれいしやしたw

471 :名無し名人:2006/01/23(月) 07:18:58 ID:Qfz6qV7+
>>470
>理論が19路でしか使えないなら

貴方は、十九路盤なら一歩理論が役に立つとでもいうのですか?


472 :名無し名人:2006/01/23(月) 09:16:46 ID:e/amdao0
南里氏の退会勧告について Name:もとい 2006/1/22 22:45 2198 削除


越田さん。あなたと南里氏はどういう関係にあるのですか。
2年前にもおかしな事件がありましたが、その火付け役は南里氏でした。
小生は74才の老いた囲碁マニアです。このネットを介して、
楽しく囲碁を打てればよいのです。個人として、それぞれの生活があります。
囲碁ネットは全日本のものです。特定の会員の行動を厳しく監視してください。
それができないのなら、会費を返還してください。


473 :一歩:2006/01/23(月) 13:35:29 ID:M1/kAxrU
盤の大きさには関係な基本理論は、すべてに共通しています。
ただし、9路盤では19路盤のような自由な構想ができないので、
その戦略内容はかなり違っています。


474 :(棋力:まだ中級ぐらいだったかも・・・):2006/01/23(月) 13:41:24 ID:Ou2Q/w4r
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├┼●○┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼○●★●┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼┼○┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├┼●┼┼┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼○┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼┼┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.........................................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0...........................................................................................................

  自信がないというのも当たってるが、他の対局スレにも参加してましたので・・・。

475 :一歩:2006/01/23(月) 13:46:06 ID:M1/kAxrU
>>464
小さい地より、大きい正方形の地の方が、着手効率がよくなります。
ただし、大きい地の方が囲うことが困難です。


476 :(棋力:まだ中級ぐらいだったかも・・・):2006/01/23(月) 13:46:09 ID:Ou2Q/w4r

>>473

そう云う事情もあるので最近9路の碁を打つ機会はあまりないです・・・。

477 :(棋力:まだ中級ぐらいだったかも・・・):2006/01/23(月) 13:48:58 ID:Ou2Q/w4r

>>475

それについては同感!でも囲うのが困難でも
なるべく正方形の地を目指して打つことが多いです・・・。

478 :一歩:2006/01/23(月) 13:50:03 ID:M1/kAxrU
476
9路盤では5手以降は、プロ級の読みあれば、正解手順を証明できると思います。
また、死活の読みの訓練方法としては、
9路盤より19路盤の方がかえって難しい場面もあります。

479 :一歩:2006/01/23(月) 14:07:21 ID:wjTiMpO3

                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                          
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|                
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|   手が進みましたね
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|       
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|       どんどん進めようぜ
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├┼●○┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼○●●●┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼☆○┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├┼●┼┼┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼○┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼┼┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.........................................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0...........................................................................................................

480 :一歩:2006/01/23(月) 18:51:17 ID:wjTiMpO3

                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                          
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|                
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|   どうして誰も打たないのですか?
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|       
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|       打ち方知らねーんだろ
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├┼●○┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼○●●●┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼☆○┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├┼●┼┼┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼○┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼┼┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.........................................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0...........................................................................................................

481 :(棋力:まだ中級ぐらいだったかも・・・):2006/01/23(月) 19:23:20 ID:j8xjdWH8
互いの石がくっついてきました。

すいませんが
他スレと同時進行で打っとりますので
下手すっと何週も進まぬかもしれませんが
それもハンデのうちとお察しねがいます。

482 :名無し名人:2006/01/23(月) 21:46:49 ID:SwwHkGaf
なにこの人

483 :名無し名人:2006/01/24(火) 07:55:50 ID:VqKTDWxv
>>480
>どうして誰も打たないのですか?

ゴミスレを荒らすのはそちらの勝手だが、荒らしに付き合う義理があるわけではないのでね。

484 :一歩:2006/01/24(火) 10:13:58 ID:BAOvhgam
◆ 4つの生存レベル
生きるための力を石の生存力と呼びます。
 この生存レベルは、4つに区分されます。

485 :http://www.igosoft.co.jp:2006/01/24(火) 10:27:10 ID:YiW0+Mec
http://www.igosoft.co.jp http://www.igosoft.co.jp http://www.igosoft.co.jp
http://www.igosoft.co.jp http://www.igosoft.co.jp http://www.igosoft.co.jp
http://www.igosoft.co.jp http://www.igosoft.co.jp http://www.igosoft.co.jp
http://www.igosoft.co.jp http://www.igosoft.co.jp http://www.igosoft.co.jp
http://www.igosoft.co.jp http://www.igosoft.co.jp http://www.igosoft.co.jp

486 :名無し名人:2006/01/24(火) 11:05:41 ID:bBBEj/ef
>>475
質問に答えてないんだが。
連絡と死活は効率に関係するから判断が必要なんだな。
で、その連絡と死活は「読み」で判断するしかないの?
となると理論はまず読みで連絡や死活を見極めてからじゃないと使えないのかなと言う話しだよw

487 :一歩:2006/01/24(火) 11:26:14 ID:BAOvhgam
4つの状態レベルとは
  1. 可能な状態  2. 不安定な状態
  3. 安定な状態  4. 確定な状態
になります。

488 :名無し名人:2006/01/24(火) 15:42:18 ID:bBBEj/ef
一歩ちゃんにスルーされたよw
自分で「連絡と切断は効率に関わる」と認めたくせに>>457
その連絡と切断の見極めかたは理論でどう扱うのかは無視する。
「読み」に頼るしかないからだねw
まず読みで連絡や切断や死活を判断して盤面を認識しなければ
どんな理論も使えないし。

>>487
それぞれの見極め方は?
また、「読み」ですか?
つまり理論は「とりあえず正確に読め」って所から始まるんだね。

489 :一歩:2006/01/25(水) 12:10:06 ID:Ff0IHq0k
>>488
「正確に読む」といのは、理論でありません。
 また、何の意味もない言葉です。つまり無意味な偽教師の言葉です。

 どのような条件によって、思考すれば
  正確に読めるようになれるのかは、ただしい理論です。

 手段ではなく、読みの動作の原理が理論です。


490 :名無し名人:2006/01/25(水) 15:58:18 ID:RWCVrDYd
掲示板の整理統合 Name:紫尾山 2006/1/25 15:27 2209 削除


掲示板の画面が替わりましたね!ますます複雑になった
ようだ。以前から思っていることですが、掲示板の分類や
項目の整合性がとれていない。
「コミュニケーション」のところにある「自由」、「自由2」
「自由3」、「自由4」は自由が多過ぎて不自由。「碁と猫」
というのも普遍性がない。全体的にもう少しバランスのとれた
すっきりした画面に整理統合されるよう希望致します。



491 :名無し名人:2006/01/25(水) 19:25:00 ID:6Q1g5Fxs
一歩よ、効率を語る上で石同士の関連性、
例えば活きている石と活きていない石が連絡して活きる場合の良い効率と、
バラバラに活きる場合の悪い効率を見極めるうえで必要な、
「石の連絡と切断」に関する判断は理論で行えるのかね?
「効率」というキーワードを忘れずに回答してくれ。


492 :名無し名人:2006/01/26(木) 21:06:17 ID:t/uCAKQa
便所の落書き(便所の所有者は一歩)
       ↓
■最新記事(掲示板名クリックで開きます)
碁と猫 掲示板  §§§§§§  §へ  へ§  囲碁... 2006/01/26 20:56:57
碁と自然観 ♪♪ あなた 変わりは 無いですかー ♪... 2006/01/26 20:56:46
マンガ原作 掲示板 **◎**◎**◎** **◎**◎*... 2006/01/26 20:43:37
碁と自然観 ♪ペケコチャン♪アァ〜ペケコチャン、アァ... 2006/01/26 19:35:09


493 :名無し名人:2006/01/27(金) 17:46:37 ID:NbbMeKeZ
一歩理論なんてあるわけないだろwwwww
実在する各種囲碁理論は全て変化図で実証可能な事柄であり、
実証可能な事柄だけが唯一「存在している」といえるのだ。
一歩理論は変化図の一つもださないw
つまり実在しないのだ。


ああ、何を今更w

494 :名無し名人:2006/01/27(金) 17:48:02 ID:QtctdsaK
糞スレあげるな

495 :一歩:2006/01/27(金) 20:34:43 ID:eDKNj1oB
>>491
 あなた自身が、切断の目的が不明確であるため起きている混乱です。
 連絡している石が、切断されていい場合などありません。

 < 切断の目的と条件を、整理しましょう。>

  

496 :名無し名人:2006/01/27(金) 20:42:34 ID:jnDC1EVf
クソスレにクソが戻ってきたか。やれやれ。

497 :一歩:2006/01/27(金) 23:32:16 ID:eDKNj1oB
>>491
どこかに、切断条件が書いてあると思いますよ。

498 :萩原 ◆pa2Hiami/M :2006/01/28(土) 01:12:55 ID:xsBBSKZC
>> 連絡している石が、切断されていい場合などありません。

久しぶりに見たが、
このあたりからもう、とんだ出鱈目だな(笑

499 :眼蘭山椒:2006/01/28(土) 10:05:49 ID:G2hjKRq4
「碁の法則」本の原稿を見ましたが、素晴らしいですね。
100万部は無理でしょうが、10万部は売れるでしょう。
頑張ってくださいね。

500 :名無し名人:2006/01/28(土) 10:10:31 ID:y+Sg41XQ
囲碁本で10万は無理だろ
せいぜい1万部

501 :名無し名人:2006/01/28(土) 10:54:36 ID:V2lEczUD
>>489
>「正確に読む」といのは、理論でありません。
一歩理論は間違いで読みが正しいと言ったのに、理論じゃないってか?
読解力皆無だな一歩。
> また、何の意味もない言葉です。つまり無意味な偽教師の言葉です。
これはまさに一歩理論のこと。
読みは変化図として図で表せるが一歩理論は実体がない、まさに詐欺だろ。

>どのような条件によって、思考すれば
>正確に読めるようになれるのかは、ただしい理論です。
じゃあ例えば石の連絡と切断を読む上でどんな理論があるというのかね?

>手段ではなく、読みの動作の原理が理論です
理論は単体では役に立たないものです、と読み替えることができるな。
連絡と切断を読む上で原動力になるなら、盤面図で示してみろよ。

さらに以前自分で「一歩理論では妙手は発見できない」と言っていたな。
今は「一歩理論が読みの原動力」と言っている。
これは矛盾しないか?
つまり一歩理論を「原動力」にしていては「妙手」を読み落としてしまう。


502 :名無し名人:2006/01/28(土) 10:58:09 ID:V2lEczUD
>>495
>連絡している石が、切断されていい場合などありません。
いい加減にしろw矛盾しすぎ。
連絡してる石は切断されない石のことを言う。

>< 切断の目的と条件を、整理しましょう。>
そんなのどうでもイイから、
自分の石が切断されていいことなど何も無い、
じゃあ、切断されるか否かをどうやって判断して対処するのか、
結局「読み」から始まるんでしょ?というはなしだよ。
一歩理論は囲碁の基本、根底を解決できない、
その解決のために読みによる労力が必要であり、
そのために訓練するのが囲碁の上達方法ということだ。

>>497
>どこかに、切断条件が書いてあると思いますよ
言ってる事が頓珍漢なんだよw
切断すべきか否かではなく、切断可能か否かを問うている。
それは「読み」で判断するんですね?YES,NOどっちよ?

503 :一歩:2006/01/28(土) 12:15:22 ID:BCnM8nqA
>>502
 切断の目的すら、知らないようですね。
  なんでも、かんでも切ればいいものではありません。

504 :一歩:2006/01/28(土) 12:20:33 ID:BCnM8nqA
>>502
 自分の無知に気づけば、
  やっと猿から、類人猿になれます。
 人間にはほど遠いですが、
   可能性は生まれます。
 でもあなたが人間になる確定性は
  今のところゼロですが....。

505 :テイス:2006/01/28(土) 12:58:58 ID:0L3mpLPm
オゲ

506 :名無し名人:2006/01/28(土) 13:02:59 ID:Ws7YxmRF
○観察される症状  (※地味〜に更新中)
思考の障害

1)思考過程の障害
 滅裂思考 (話の脈絡がなくなる)
 「一歩も理論ではありません。」
 「学校での成績とは、覚えるメモリーでしありません。 」
 「自分勝手な気分で精神分裂症候群ではありません。 」

 的外れな応答 (他人の質問に対し、的外れな答えを返す)
 308:ここは着手する前に「理論ではこう打ちます」べきなのではないでしょうか?
 「あなたは、「特許」での「新規性の概念」を知らないようです。 」

 502:連絡してる石は切断されない石のことを言う。
 「切断の目的すら、知らないようですね。 」


2)思考内容の障害(妄想)
 誇大妄想
  自分自身を過大に評価する。
 「一歩が天才であることがわかりましたか?」
 「一歩は神のレベルです。人を疑う前に、自分を疑いなさい.... 」
 「昨日の 形勢判断の一歩の予想は、控え室より正確だったようですね。」

 関係妄想
  本来関係のない周囲の出来事を自分に結びつけて考える。
 「すべて、一歩理論の影響のすごさを感じて、大満足です。」

その他の症状
 自分が発病しているという意識がない。

507 :名無し名人:2006/01/28(土) 13:09:05 ID:Ws7YxmRF
>>503
「連絡」の意味すら知らないことようですね。
講釈をたれるのは、囲碁用語をしっかり覚えてからにしましょう。

508 :名無し名人:2006/01/28(土) 13:32:06 ID:V2lEczUD
>>503
>切断の目的すら、知らないようですね。
そんな話しはしていないよ、一歩ちゃん。
「切れるか」「切れないか」を着手する前に見極める必要がある。
切られないと思っていたら切られて困ったでは遅い。
それをどうやって見極めるの?
一歩ちゃん理論では見極められないから、読みしかないよね?
一歩ちゃん理論は読みが無いと使えない、
逆に読みがあれば必要ないね。

>なんでも、かんでも切ればいいものではありません。
「切れるか」「切れないか」をどうやって見極めるか聞いたんだよ、一歩ちゃん。
もう一度チャンス上げるから答えてみ。

509 :名無し名人:2006/01/28(土) 13:34:07 ID:V2lEczUD
>>504
>自分の無知に気づけば、
>  やっと猿から、類人猿になれます。
一歩ちゃん理論では「切れるか」「切れないか」
「切られるか」「切られないか」を見極められないんでしょ。
石が繋がってるかも分からずに囲碁が打てるわけが無い。

> 人間にはほど遠いですが、
>   可能性は生まれます。
なんの可能性が生まれるの?一歩ちゃん。

>でもあなたが人間になる確定性は
>  今のところゼロですが....。
いや、こちらが正しくてそちらが間違ってるんだけどw
猿は一歩ちゃんのことだよw


510 :一歩:2006/01/28(土) 18:59:04 ID:BCnM8nqA
>>509
読みの目的を定義しなさい。
 それでも自分矛盾に、自己の循環思考(ループ)に気づかないと、
 コンピュータ以下の能力になり、頭の治療が必要でしょう。

511 :名無し名人:2006/01/28(土) 19:04:43 ID:Ws7YxmRF
>>510
要するに、答えられないから必死にごまかしているわけね?

512 :一歩:2006/01/28(土) 19:16:13 ID:BCnM8nqA
>>511
あなたの頭がおかしいだけ...自分で言葉を定義すれば....
 馬鹿につける薬はありません。あなた自身の問題です。
   洗脳治療の問題か、基礎学力の問題でしょう。
  

513 :名無し名人:2006/01/28(土) 19:19:32 ID:Ws7YxmRF
>>512
俺はおちょくってるだけで、お前を問いただしてる人とは別人だぞ。間抜け。

514 :名無し名人:2006/01/28(土) 19:23:46 ID:0qrfiITl

                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                               
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|   なぜみな一歩なるものの相手をするのですか?
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|                    
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|           楽しいんだろ
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |          |   /     l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l |          l.  |/ _ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .|            l ,/  ´  /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |           l/_ ‐/    ,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |              /'´ ,.‐'´    /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l           ./,/     // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l            /'      ,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l         /      ,/ :::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l        j     / / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  |  l        `−---' T'''´  l  l   |    l
...........................................................................................................................................................................................................................

515 :名無し名人:2006/01/28(土) 19:25:40 ID:0qrfiITl

                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                               
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|    話が通じてないではありませぬか
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|                    
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|         遊んでるだけだろ
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |          |   /     l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l |          l.  |/ _ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .|            l ,/  ´  /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |           l/_ ‐/    ,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |              /'´ ,.‐'´    /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l           ./,/     // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l            /'      ,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l         /      ,/ :::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l        j     / / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  |  l        `−---' T'''´  l  l   |    l
...........................................................................................................................................................................................................................

516 :名無し名人:2006/01/28(土) 20:25:09 ID:VkQYD6mn
>>510
>読みの目的を定義しなさい。
アホですか?
着手した結果を探るために決まってるでしょ。
>それでも自分矛盾に、自己の循環思考(ループ)に気づかないと、
俺は矛盾してねえよ。
お前が言ってることが頓珍漢なだけ。
>コンピュータ以下の能力になり、頭の治療が必要でしょう。
少なくとも一歩ちゃんよりは賢いですよ。

517 :一歩:2006/01/28(土) 20:28:31 ID:BCnM8nqA
切断にも、絶対条件や基本条件があります。
読みにも、絶対条件や基本条件があります。
  この意味に気づくことが、理論のスタートですね

518 :名無し名人:2006/01/28(土) 20:31:26 ID:Ws7YxmRF
>>517
その前に、「連絡」の意味を覚えろよw

519 :名無し名人:2006/01/28(土) 21:55:00 ID:O/zXZKJN
絶対条件も基本条件も
雰囲気だけでその単語を使うのやしっかり意味づけをしてから用いるのがあります。
  この意味に気づくことが理屈屋としてのスタートですね

520 :名無し名人:2006/01/29(日) 09:56:28 ID:bJPsRDYz
本の発売楽しみにしています。
これで日本が刊行句を追い抜くことができれば
>>517絶対条件と基本理論の違いを教えてください

521 :名無し名人:2006/01/29(日) 14:11:54 ID:dFDZnwNN
>>517
>切断にも、絶対条件や基本条件があります。
図で示せば。
>読みにも、絶対条件や基本条件があります。
図で示せば。
>この意味に気づくことが、理論のスタートですね
理論の前に読みが必要ではないですか?
なぜなら、どの石が繋がってるか分からないと形勢判断も何も出来ないから。

522 :名無し名人:2006/01/29(日) 17:37:14 ID:lI+0wF44
>>495,503,517
> < 切断の目的と条件を、整理しましょう。>

        ↓

971 名前: 一歩 投稿日: 2005/12/26(月) 15:01:04 ID:+sq/l7Ql
>>968
連絡とか切断という概念は、理論用語には必要ありません。
「盤上に、石が存在できるか、できないか」だけです。
この議論は無意味なので、これで終わりにします。

523 :名無し名人:2006/01/29(日) 18:10:53 ID:dFDZnwNN
>>522
>「盤上に、石が存在できるか、できないか」だけです。
この一歩ちゃんの返答を受けて、
2つの群が個別に2眼作る場合と繋がって2眼作る場合では、
いずれも「存在できる」であるけど効率に差が出るので
連絡と切断という概念が理論には必要でしょうと言ってみた。
その件に関して一歩ちゃんは曖昧な供述を続けている。

524 :名無し名人:2006/01/29(日) 23:55:33 ID:1teq9iGt
>>522
わはは
一本取ったなw

525 :名無し名人:2006/01/30(月) 06:20:25 ID:HnysZ9Bk
切断の条件
1. 相手の石を弱く出来る
2. 切断した方が戦いが有利になる

切断した石は、取られてはいけません。

ttp://www.igosoft.co.jp/html/PGmethod/new/hosoku20060126/m30.htm
            ↓

971 名前: 一歩 投稿日: 2005/12/26(月) 15:01:04 ID:+sq/l7Ql
>>968
連絡とか切断という概念は、理論用語には必要ありません。
「盤上に、石が存在できるか、できないか」だけです。
この議論は無意味なので、これで終わりにします。


526 :名無し名人:2006/01/30(月) 09:17:18 ID:Gk8OCYp6
>>525
この条件は一歩理論における切断すべき場合の条件であって、
切断する手があるかないかの判別方法ではないしね。
それは読みで見つけるしかないんだろうなあ。

527 :一歩:2006/01/30(月) 10:45:07 ID:NR6yd+DH
「読みで見つける」ではなく、
 「読みで確認する」または「読みで検証する」が正しい読みの疑念です。

 「読みで見つける」という意識のために、
   永遠の無駄な時間が過ぎていきます。

 「読み中で偶然見つかる」と「読みで見つける」とは異質です。
  後者のような考え方をすると、後が悲惨になるでしょう。



528 :名無し名人:2006/01/30(月) 11:30:56 ID:H7pfxHTl
「理論で見つける」ではなく、
 「拾ってきた解説で確認する」または「後付けで検証する」が正しい理論の疑念です。

 「理論で見つける」という意識のために、
   永遠の無駄な時間が過ぎていきます。

 「理論中で偶然見つかる」と「理論で見つける」とは異質です。
  後者のような考え方をすると、後が悲惨になるでしょう。



529 :一歩:2006/01/30(月) 13:53:20 ID:NR6yd+DH
>>528
「理論で見つける」ではなく、
 「拾ってきた解説で確認する」??.... 意味不明です
または「後付けで検証する」.......... 後付け??....意味不明です
                   別の可能性に偶然きづくOK



530 :一歩:2006/01/30(月) 13:57:15 ID:NR6yd+DH
>>528
「意識の偶然性と意識の必然性」の概念の明確な違いがあります。
 それが認識できず、混乱が見受けられます。

 計画、実行、反省 ...そして進化です。
    

531 :名無し名人:2006/01/30(月) 18:53:10 ID:Gk8OCYp6
>>527
>「読みで見つける」ではなく、
>「読みで確認する」または「読みで検証する」が正しい読みの疑念です。

>>516
>着手した結果を探るため
と書いてますが?

では話しを戻そうか。
「切断する手の有無」はどうやって探しますか?

532 :名無し名人:2006/01/30(月) 21:25:06 ID:HnysZ9Bk
連絡とか切断という概念は、理論用語には必要ありません・・・と一歩は言いました。

連絡とか切断という概念は、理論用語には必要ありません・・・と一歩は言いました。

連絡とか切断という概念は、理論用語には必要ありません・・・と一歩は言いました。

533 :名無し名人:2006/01/30(月) 22:13:55 ID:Gk8OCYp6
< 切断の目的と条件を、整理しましょう。>

ともいいましたw

534 :名無し名人:2006/01/30(月) 22:54:26 ID:Gk8OCYp6
ttp://iwatam-server.dyndns.org/software/giron/giron/x736.html#AEN742

世の中には「インチキ科学」「似非科学」「擬似科学」と呼ばれる一分野が存在します。
あるいは「トンデモ本」と言った方が通りがいいかもしれません。
それらの多くはオカルトだったり宗教だったりマッドサイエンティストだったりしていかにもうさん臭いものですが、
たまに反戦運動や環境保護運動などの一見まともな運動に入り込むたちの悪いものでもあります。

例を挙げればキリがありません。一般人に身近なところでは「UFO」だとか「霊」とか「超能力」などでしょう。
「アインシュタインは間違っていた」とか「アポロは月へは行っていなかった」といったオカルトと関係ない説もあります。
「○○健康法」「○○でガンが治る」「マイナスイオンは体にいい」のような医療に関するものもたくさんあります。

インチキ科学がインチキなのは、言っていることが間違っているからではありません。
それも間違っているかもしれませんが、悪いのは結論ではなくそこに至る過程なのです。
いくら正しいことを言っていてもその論拠がデタラメならばインチキなのです。

インチキ科学を見てみるといろいろと面白いことがわかります。
彼らには一定の思考パターンがあります。
話の「内容」ではなく、話の「組み立て方」にパターンがあるのです。
すなわち、こんなパターンで考えを進めるとインチキ科学になってしまうという実例です。
これからそれを少し見ていき、こういったパターンにはまらないように注意しましょう。


535 :名無し名人:2006/01/30(月) 23:33:01 ID:HnysZ9Bk
>インチキ科学がインチキなのは、言っていることが間違っているからではありません。

一歩理論がインチキなのは、言っていることが間違っているからです。


536 :一歩:2006/01/30(月) 23:42:18 ID:NR6yd+DH
>>531
混乱した質問にあるのは、混乱した疑問だけ....
  一人で遊ぶ、無駄で無意味な時間つぶし

537 :名無し名人:2006/01/30(月) 23:53:37 ID:Gk8OCYp6
>>536
そろそろ「切断する手の有無は読みで確かめるしかありません」、
一歩理論は読みの後出なければ使えませんと認めるべきでは無いでしょうか?


538 :一歩:2006/01/30(月) 23:58:00 ID:NR6yd+DH
>>532
日本語で書きましょう。

539 :名無し名人:2006/01/31(火) 04:23:57 ID:BHOuE5Rs
おもしろくないよ一歩

540 :名無し名人:2006/01/31(火) 05:07:39 ID:GfmqGKXj
517 名前: 一歩 投稿日: 2006/01/28(土) 20:28:31 ID:BCnM8nqA
切断にも、絶対条件や基本条件があります。
読みにも、絶対条件や基本条件があります。
  この意味に気づくことが、理論のスタートですね


971 名前: 一歩 投稿日: 2005/12/26(月) 15:01:04 ID:+sq/l7Ql
>>968
連絡とか切断という概念は、理論用語には必要ありません。
「盤上に、石が存在できるか、できないか」だけです。
この議論は無意味なので、これで終わりにします。

541 : ◆/PkdgRGweg :2006/01/31(火) 07:01:55 ID:TTnL2Bcn
>>530 :一歩 :2006/01/30(月) 13:57:15 ID:NR6yd+DH


 計画、実行、反省 ...そして進化です。

計画↓
つまり読みもせずに 憶測でここがいいんじゃないかと決め付け

実行↓
実戦で打ち

反省・進化↓
とがめられて、ようやく悪手に気が付く

 とても効率が悪いですね 

読みの訓練をちゃんとしましょう 一歩さん

542 :名無し名人:2006/01/31(火) 07:29:10 ID:GfmqGKXj
.>>541

>とがめられて、ようやく悪手に気が付く
              ↓
一歩自身の場合、これがない訳で。
反省しないから、成長もしない。

543 : ◆/PkdgRGweg :2006/01/31(火) 07:37:12 ID:TTnL2Bcn
>>530 :一歩 :2006/01/30(月) 13:57:15 ID:NR6yd+DH
可能性、安定性、確定性
↑ は布石、中盤、ヨセ の事でしょう?
勝手に造語を作ってあたかも自分が作った新しい理論のように言うのはやめませんか?
確定的ではないものを「理論」とは言わないのでは?
、、、又、私釣られてますか?
当分見てるだけでこのスレ楽しませて頂きます

544 :名無し名人:2006/01/31(火) 07:49:14 ID:uOrzeUcH
自分が打った事を忘れてれば、自分の手を咎める事はできるみたい。

545 :一歩:2006/01/31(火) 09:11:39 ID:+oua/8hx
>>543
???? ....すごい発想です。無知の天才ですね。

546 :一歩:2006/01/31(火) 09:55:46 ID:+oua/8hx
>>541
読み --> しめしめ --->負ける --->反省
     大変効率の悪い人生ですね。
        理論をしっかり学びましょう。

547 :一歩:2006/01/31(火) 10:03:21 ID:+oua/8hx
プロ棋士であっても、
 形勢判断とまったくダメな人が、非常に多いこと
   これが事実であることを、あなたは知っていますか?

その原因は、理論に無知なことによって生まれています。
 もっと科学的に思考や検証を身につけましょう。

 馬鹿な秀才にもご用心
  

    

548 :一歩:2006/01/31(火) 11:53:12 ID:+oua/8hx
理論に関しては、知識は
   韓国>中国>日本
であり、その結果は国際戦の結果を招いていることさえ気づいていないのが
日本の現状でしょう。
 

549 :一歩:2006/01/31(火) 11:58:02 ID:+oua/8hx
今後は、講師や解説者としてプロ棋士の資格に、
理論的な理解度に関する試験制度が必要かもしれません。
そのことによって、健全な囲碁普及ができることでしょう。

550 :名無し名人:2006/01/31(火) 12:12:19 ID:ecdVCVxf
一歩は読めば読むほど負ける(笑
一歩は馬鹿だから(笑笑

551 :一歩:2006/01/31(火) 12:18:13 ID:+oua/8hx
>>550
 世の中に対して、意味のある文章を心がけましょう。
 自分が、惨めになるだけですよ。

552 :名無し名人:2006/01/31(火) 12:20:20 ID:ecdVCVxf
>>551
 世の中に対して、意味のある文章を心がけましょう。
 自分が、惨めになるだけですよ。

553 :名無し名人:2006/01/31(火) 12:22:17 ID:L3u/LKlE
一歩惨めだなwww

554 :一歩:2006/01/31(火) 13:19:42 ID:+oua/8hx
>>553....文章も書けないの、表現のできないの.

小人よ...自分ことで精一杯...だからおまえは小人....
    いつまでたっても、小人なのね...

もっと広く視野をもとめなさい....

555 :名無し名人:2006/01/31(火) 13:37:29 ID:ecdVCVxf
一歩....文章も書けないの、表現のできないの.

一歩よ...自分ことで精一杯...だからおまえは小人....
    いつまでたっても、小人なのね...

556 :名無し名人:2006/01/31(火) 14:03:26 ID:TZRhSLpg
>>547
> 形勢判断とまったくダメな人が、非常に多いこと
日本囲碁ソフトの方がダメだと思うんですが?


557 :名無し名人:2006/01/31(火) 14:16:05 ID:ecdVCVxf
465 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/01/22(日) 18:27:23 ID:t7fb9vfk
±3と棋力差4rank以下は不可 Name:紅八朔 2006/1/22 6:11 2197 削除


先日 私の不注意で ±3の表示がある初段の方の碁席に参加しようとしました
参加画面には「4rank以下でないと対局できません」と明示してありました
1rank差につき置石1子でしょうから 当然「3rank以下でないと……」となるべきところですね
「以上以下」がその数を含むというのは常識でしょう
ずーと前から気になっていたのですが 小さい問題と思って 今迄黙っていました
しかし すっきりした方が良いと思いますので 是正されるよう要望致します


「以上」「以下」の定義すら間違っている越田が、囲碁理論を語ってモナー

558 :一歩:2006/01/31(火) 15:19:42 ID:+oua/8hx
>>556
コピるさんの登場です。ウサギるならいいのにね。

559 :名無し名人:2006/01/31(火) 16:41:59 ID:+QuCdsZd
>>558
そろそろむかついてきたから田代砲していい?

560 :名無し名人:2006/01/31(火) 19:36:32 ID:TZRhSLpg
>>558
日本囲碁ソフトの解説は
「正確に読めないので正しくない」
と注意書きされているわけだが?


561 :名無し名人:2006/01/31(火) 20:54:19 ID:Samm+M9i
> 先日K田氏と打つ機会がありました。
> K田氏はどうしても私に2子置かせたかったようなのですが碁会所の
> 規定でK田氏の先で対局が始まりました。しばらく対局を進めたので
> すがK田氏があまりにも急場はずれのヨセみたいな手ばかり打ってく
> るのでこれは楽だなと思っていました。
> これでは負けると思ったのでしょう。K田氏は突然私の地の中に突入
> しました。あまりに無理な手でした。K田氏はあっという間につぶれ
> ました。K田氏の手が止まりました。投了するかなと見ていたのです
> が投了する気配もありません。
> 数分たって突然K田氏は石をグチャグチャに崩して立ち上がり「この
> ヘボが。おまえは囲碁理論が分かっていない。」と怒鳴りました。
> 呆気にとられましたがすぐ席亭が飛んできてK田氏を取り押さえてく
> れました。K田氏は碁会所の外へ連れられていきながらも「下手糞め。
> 下手糞め。」とつぶやき続けていました。
> 席亭は「すみませんでした」とコーヒーのチケットをくれました。
> なんとなく儲かった気分w
>
> めずらしい体験をした日曜日でした。
>

562 :一歩:2006/01/31(火) 21:09:38 ID:+oua/8hx
>>560

形勢判断は、それほど難しいものではありせん。
 しかし、その形勢逆転させる手を見つけ出すことは、
 非常に大変な思考作業になります。
  
このことがわかれば、もっとプロの碁が楽しめます。


563 :名無し名人:2006/01/31(火) 21:14:08 ID:GfmqGKXj
>最善手に関する解説は、読売新聞社の解説をごらんください。
>また形勢判断に関しては、正確な読みの検証は行なっていませんので、ご了承ください。
       ↓
(意訳)
一歩の言うことはいい加減なので、まともな解説が読みたかったら読売の解説を見なさい。
形勢判断は、一歩ごときにはできません。ごめんなさい。

564 :名無し名人:2006/01/31(火) 21:18:15 ID:TZRhSLpg
>>562
>その形勢逆転させる手を見つけ出すことは
その手の有無を含めて「形勢判断」でしゅよ。

565 :名無し名人:2006/01/31(火) 22:12:23 ID:ynThQ6tE
>>564
そこは違う。一般的な手で考えるのが形勢判断。
君のは言うなれば妙手探し。

一歩があまりにもキチガイだからスルーされてるけど、越田以外の変な意見も多いな。

566 :名無し名人:2006/02/01(水) 00:28:15 ID:0SLFf9EB
つーか一歩は大雑把な目算もできないんだから形勢判断も何もないよ
しかもプロや新聞記事が何を言おうと自分が正しいとしか思わないし
まあ一歩自身も具体的な事は殆ど言わないけどね
偉そうにしてる割にその辺の級位者の雑談と同じ、違うのはハズすと言い訳がましく駄々をこねること

567 :名無し名人:2006/02/01(水) 01:06:34 ID:VXbWdz+k
あと自分の掲示板で証拠隠滅したりw

568 :名無し名人:2006/02/01(水) 10:37:39 ID:lNNKcD54
形勢は... Name:越田 2006/2/1 10:9 削除


黒の不満のな流れです。
 ということは 白の方がやや難しい展開です。

意味不明wwwwwww


569 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2006/02/01(水) 11:15:29 ID:ut/YQODQ
一歩さん タイゼムの形勢判断機能は結構正確な時もあるので
利用してみるといいですよ
おそらく自分で考えるよりは正確だとおもいますので

570 :一歩:2006/02/01(水) 15:41:54 ID:Gw/Pj1SD
今日は、棋聖戦の解説を行なっています。
 白56手まで...白がやや優勢です。

571 :名無し名人:2006/02/01(水) 15:43:35 ID:QydIE/l+
さくらたんヽ(´ー`)ノ

572 :一歩:2006/02/01(水) 15:52:41 ID:Gw/Pj1SD
>>566
あなたも、はやく自分の意見がいえるといいね。
 それができれば、一歩に近づけるチャンスがうまれるよ。
  10年以上はかかるけど、我慢してね。


573 :名無し名人:2006/02/01(水) 19:44:17 ID:OzTWhiAO
>>572

>それができれば、一歩に近づけるチャンスがうまれるよ。

誰も一歩に近づきたいなんて思ってねーよw
そりゃ、頓珍漢なことを言って笑い者になり、自分が愚かなことにさえ気付けない
愚か者にまで転落するって事じゃないか。

574 :名無し名人:2006/02/01(水) 20:57:36 ID:1FmrsHK3
>>572
最初は「理論を知らないから」と理論の宣伝に来てたのに
いつの間にか一歩がえらい事をアピールする事になっている件について

575 :名無し名人:2006/02/01(水) 22:06:10 ID:yTgP6RLl
相手からの交信不通 Name:Rockies 2006/2/1 21:6 2214 削除


先程対局を始め 数十手進んだところで「相手からの交信不通30秒」の
表示が出て 60秒 90秒 120秒と進みましたが また30秒から
表示がでて 同様のことが繰り返されています   対戦相手に文句を言う
つもりは全くありませんが 新たに碁席作成しようにも 他人の碁席に
参加しようにも「対局復帰」表示に阻まれて 全く対局不可能です   
以前にも同様のことがあり その時は2時間以上 対局不可能でした   
当時この旨を本掲示板に投稿しましたが 要領を得ませんでした   
是非 適切な御説明と改善をしていただきますよう要望致します


576 :一歩:2006/02/02(木) 00:20:28 ID:roTKX9nf
>>574
勿論、一歩は、自分は天才であり、偉人だと思っています。
一流と信じられて権威など、爪の垢ほどの信用などしていません。

そして、全員の方にあなた自身のことも、天才と思ってほしい願っています。
だから、他人の批判ではなく、自分の意見を書いてほしいだけです。
自分の考えたことを、自分の考えで......

一歩が批判する場合には、明確な基準があります。
それは、その考え方が、単なる思考停止であり、単なる言葉遊びであり
そして、発想を阻害する危険思想がある場合のみです。



577 :名無し名人:2006/02/02(木) 01:19:20 ID:y/iCh7VQ
権威者が一流と信じられているのに、
一歩が三流以下と信じられている件について

578 :名無し名人:2006/02/02(木) 01:46:05 ID:fh0MmVuf

                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                               
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|   
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|    さくらたんヽ(´ー`)ノですか?
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|                    
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|        さくらたんヽ(´ー`)ノだな
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |          |   /     l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l |          l.  |/ _ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .|            l ,/  ´  /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |           l/_ ‐/    ,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |              /'´ ,.‐'´    /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l           ./,/     // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l            /'      ,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l         /      ,/ :::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l        j     / / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  |  l        `−---' T'''´  l  l   |    l
...........................................................................................................................................................................................................................

579 :名無し名人:2006/02/02(木) 01:59:49 ID:wB2A91wz
一流といわれる人達も、一つづつ積み上げてきた成果なんですよ。
別に盲信してるわけじゃないのに、一歩さんは盲信しないとダメなんですか?

580 :名無し名人:2006/02/02(木) 02:55:56 ID:d2kAB7YS
>>576
それにしても、今日も滅茶苦茶な日本語ですね。
よくそれで自分が天才だなどと思えますね。

581 :名無し名人:2006/02/02(木) 03:33:27 ID:fHX+PX+3
天才とはたいていめちゃくちゃな人です。

582 :名無し名人:2006/02/02(木) 05:50:47 ID:9FetIOFO
>>576
>そして、全員の方にあなた自身のことも、天才と思ってほしい願っています。

いや、凡人で結構。
自分の愚かさに気付くことも出来ない程の馬鹿にはなりたくない。

583 :一歩:2006/02/02(木) 10:00:05 ID:roTKX9nf
棋聖戦 白68手目
 黒が苦戦に....白やや優勢....形勢差は5目程度ですが
この石の配置は、形勢逆転が生まれにくい配置になっています。
黒の場所は右辺、白の場所は右下辺になるため
 右辺が争場になるのですが、中央に黒の弱い大石があるため
 構想が立てれない状態になっています。


584 :一歩:2006/02/02(木) 10:05:28 ID:roTKX9nf
>>582
自分に自信がなければ、自分の意見などいえません。
 馬鹿以下の秀才が、自分の無知を隠す為
 自分をすばらしい知識人と信じたがっています。

 そして、直ぐバレル意味のない空論のお遊びをしています。 

585 :一歩:2006/02/02(木) 10:09:18 ID:roTKX9nf
このような人たちを、2ちゃんねらーと呼びます。
  一歩から、無視され、汚染され意識に支配された人達です。

586 :名無し名人:2006/02/02(木) 10:13:05 ID:rals4dFY
 馬鹿以下の秀才が、自分の無知を隠す為
 自分をすばらしい知識人と信じたがっています。

 そして、直ぐバレル意味のない空論のお遊びをしています。 



まさに一歩だな笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑

587 :名無し名人:2006/02/02(木) 10:14:47 ID:rals4dFY
一歩ほど最低な人間は、2ちゃんでもそうそう見られないよ



あ 一歩は人間じゃなくて糞か 笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑

588 :名無し名人:2006/02/02(木) 10:18:41 ID:rals4dFY
火病って誤字脱字だらけ支離滅裂の一歩のカキコどうぞ〜
↓ 笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑

589 :名無し名人:2006/02/02(木) 10:32:58 ID:rals4dFY
図星のことを言われると、
  まだあなたたち@ひよこ@ピーコロ@一歩さんは、
    まったく沈黙ですね。ほんとうに、囲碁を知ってるの???


笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑

590 :名無し名人:2006/02/02(木) 10:34:25 ID:rals4dFY
一歩(プ

笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑

591 :名無し名人:2006/02/02(木) 10:38:34 ID:rals4dFY
一歩(プ

笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑


592 :名無し名人:2006/02/02(木) 10:59:24 ID:cGqYIhV0
黒の封じ手は67です Name:越田 2006/2/2 9:27 削除


65と66の交換が67にプラスかどうか
捨石としても、かえって損をしているかもしれません。

白が利かされてるだけで黒が損するなんて到底考えられないが。
少なくともしのぎのプラスにはなる

白68手 分断 Name:越田 2006/2/2 9:30 削除


上辺と中央を見合いにした
非常に厳しい手です。

理論では上辺のカス石も助けようとするのですねwwwww
正確には右辺の黒石との連絡をたったではないですか?wwwwwww



593 :名無し名人:2006/02/02(木) 11:01:26 ID:cGqYIhV0
黒63 手 Name:越田 2006/2/1 16:55 削除


この2目は、非常に大きい2目ですが、
 白が受けるか微妙なタイミングです。

「2目」ではなく「2子」ではないのですか?
囲碁理論の前に基本的な囲碁用語を勉強しましょうwwwwwwwwwww

594 :名無し名人:2006/02/02(木) 11:05:32 ID:cGqYIhV0
白32手 Name:越田 2006/2/1 13:21 削除


もっとも普通の手ですが...
 このあたり決断が、山下挑戦者の才能でしょう。
 打てるようで、なかなか打てない手なのです。

こんな手ならアマ高段者でも簡単に打てますけどねwww
こんな手で山下先生の才能を評価するなんてねwwwww
左辺の厚みを活用することを考えたら低段者でも打てますねwwwww

595 :名無し名人:2006/02/02(木) 11:09:22 ID:cGqYIhV0
黒33手 引き Name:越田 2006/2/1 13:40 削除


やや疑問手のように思えます。黒もまた凝り形です。
白は、どのように反発するのでしょうか?

 「上辺中央の黒へは、厳しい攻めがない」...(6の4)が先手で打てる。また「白が14,5」とがんばれると、「反対に攻めるれる」判断してします。
  

やや疑問主?wwwwwwwwwww
白からの味を消し、白の薄みをにらんでいるこの手が疑問主?wwwww
この手を疑問主と言うのは一歩だけではないですか?
黒33のとき、一歩ならどこに打つんでしょうかねwwwww

そして好手である白34については一切コメントなしですかwwww
役に立たない解説だなwwwwwwwwwwwwww
俺の解説のほうが一歩の解説より10000000倍役に立つかもwwwwwwwww
wwwwwっウェウェwwwwwwwwwwwっうぇうぇw

596 :名無し名人:2006/02/02(木) 11:11:01 ID:cGqYIhV0
黒31 守る Name:越田 2006/2/1 11:57 削除


予想通りですが..
 あまりにも難解です。もうすぐ、昼食休憩です。

一歩には難解なんですねwwwwwwwwwww

597 :名無し名人:2006/02/02(木) 11:17:06 ID:cGqYIhV0
白72手 Name:越田 2006/2/2 11:4 削除


ここから、動くことができるのは、
 やはりプロの世界でしょう。
 善悪はわかりませんが、すばらしい発想の手です。

プロの世界?wwww
この利かしが?wwwwwwwwwwwww
だからこれぐらいなら高段者でも(ry
それに一歩は善意もわからないのかよwwwwwwww
白が壁を先手で作って黒の攻めにまわってるんだからいいに決まってんだろwwwwww
wwっうぇえwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇw


598 :名無し名人:2006/02/02(木) 11:18:18 ID:cGqYIhV0
やべえwwwww
こんなに笑ったの初めてだwwwww

599 :名無し名人:2006/02/02(木) 11:21:53 ID:cGqYIhV0
俺が解説してやると左下のハネにどちらが早くまわれるかだね。
両対局者はそれを考えているはず。


600 :一歩:2006/02/02(木) 11:30:34 ID:o+BXHO0A
棋聖戦
白86手目....
 形勢は、白よしです。
 本格的な寄せ勝負になってきました。

601 :一歩:2006/02/02(木) 11:32:48 ID:o+BXHO0A
>>597
形勢判断のできないあなたなら、打てるでしょう。
形勢判断ができるあなたなら。きっと打てないでしょう。

  これが馬鹿と天才の違いです。

602 :一歩:2006/02/02(木) 11:48:49 ID:o+BXHO0A
>>597
それと,世間知らずの強い人なら打てる手でも 
  本当に強くなると、打てない手がある。
   この意味がわかれば、あなたも成長できます。

603 :名無し名人:2006/02/02(木) 11:52:56 ID:yTxYN582
713 :一歩:2005/08/18(木) 11:29:52 ID:LF/uqQwF
形成判断は、その場の気分で打っています。

713 :一歩:2005/08/18(木) 11:29:52 ID:LF/uqQwF
形成判断は、その場の気分で打っています。

713 :一歩:2005/08/18(木) 11:29:52 ID:LF/uqQwF
形成判断は、その場の気分で打っています。

604 :名無し名人:2006/02/02(木) 12:16:17 ID:ZCSkHkGi
>>602
弱いやつが知った口きくな

605 :一歩:2006/02/02(木) 12:31:40 ID:o+BXHO0A
>>603
あなたは、デマの好きな業界新聞の記者さんのようですね。
 ここで、広告はムルですよ。

606 :名無し名人:2006/02/02(木) 12:42:57 ID:G1FgEDc6

                |_______;;;;!--|                                 
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                                    
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|                
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|                    
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|                        
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|    なんの騒ぎですか?
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|                    
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|         しるかよ
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |          |   /     l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l |          l.  |/ _ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .|            l ,/  ´  /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |           l/_ ‐/    ,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |              /'´ ,.‐'´    /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l           ./,/     // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l            /'      ,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l         /      ,/ :::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l        j     / / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  |  l        `−---' T'''´  l  l   |    l
...........................................................................................................................................................................................................................

607 :名無し名人:2006/02/02(木) 12:48:34 ID:cGqYIhV0
白72は必然の1手だろwwwww
少なくともアマ高段ならね

608 :名無し名人:2006/02/02(木) 12:57:54 ID:ZCSkHkGi
>>605
つまり一歩の言った事はデマ、と

609 :名無し名人:2006/02/02(木) 13:00:57 ID:has3OFQd
>>607
「電波をいじらずマターリ観察」もいいものですよ。

正直一歩の解説見て、腹が痛い。昼飯吹くかと思った。
是非「このレベルの解説」を続けて欲しいね。
やっぱりピエロも必要ですよ(`・ω・´)b

610 :名無し名人:2006/02/02(木) 14:04:01 ID:ZCSkHkGi
ちょっと気になる場所... Name:越田 2006/2/2 14:1 削除


右下辺で、白から(15の16)に一間飛ぶ手の
タイミングがちょっと気になります。

うはwwwwwどうでもよすwwwwwwwwwww

611 :一歩:2006/02/02(木) 14:16:17 ID:o+BXHO0A
棋聖戦 白98手まで...
 形勢は、まだ白がややよしですが....
 黒に逆転のチャンスが生まれています。

612 :名無し名人:2006/02/02(木) 14:21:59 ID:kIP0gxZf
占い師みたいな方ですね( ´∀`)

613 :名無し名人:2006/02/02(木) 17:21:51 ID:kQPB9EH3

一歩先生に御届け物です

              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′


614 :名無し名人:2006/02/02(木) 18:30:27 ID:LphosSNa
日本囲碁ソフトのサイトに
「ヤフーの広告クリックするな」
って書いてあるんだけど
これって営業妨害じゃないですか〜?

615 :名無し名人:2006/02/02(木) 18:37:04 ID:o+BXHO0A
またしても、一歩の形勢判断の正確さが証明されしましました。
ごめんさいね。でも事実なのでしかたありませんね。
                      ....ババーンのピカソより

さて、敗着はどの手ですか.....「27手〜30手でした」

616 :一歩:2006/02/02(木) 18:39:10 ID:o+BXHO0A
>>615

ただし、これは理論から見た結果論であって、
山下挑戦者の的確な判断力の結果、そうなったといえるだけです。

617 :一歩:2006/02/02(木) 18:41:06 ID:o+BXHO0A
一歩の実力...これでわかりましたか...
 奇蹟と思っているあなた.....狂牛病にご注意ください。

618 :名無し名人:2006/02/02(木) 19:03:40 ID:cGqYIhV0
617 :一歩 :2006/02/02(木) 18:41:06 ID:o+BXHO0A
一歩の実力...これでわかりましたか...
 奇蹟と思っているあなた.....狂牛病にご注意ください。

どっちが勝ってるかなんてアマ高段者なら誰でもわかる
級位者の一歩なら2分の1の確立で勝者を当てることができるし
奇跡だなんて思っていない
それより転載一歩様に質問があります

@黒の封じ手は67です Name:越田 2006/2/2 9:27 削除


65と66の交換が67にプラスかどうか
捨石としても、「かえって損をしているかも」しれません。

白が利かされてるだけで黒が損するなんて到底考えられないが。
少なくともしのぎのプラスにはなると思うんですが?

A白68手 分断 Name:越田 2006/2/2 9:30 削除


「上辺と中央を見合いにした」
非常に厳しい手です。

理論では上辺のカス石も助けようとするのですねwwwww
正確には右辺の黒石との連絡をたったではないですか?wwwwwww
B黒63 手 Name:越田 2006/2/1 16:55 削除


この2目は、非常に大きい2目ですが、
 白が受けるか微妙なタイミングです。

「2目」ではなく「2子」ではないのですか?
囲碁理論の前に基本的な囲碁用語を勉強したほうがよいのでは?

C白32手 Name:越田 2006/2/1 13:21 削除


もっとも普通の手ですが...
 このあたり決断が、山下挑戦者の才能でしょう。
 打てるようで、なかなか打てない手なのです。

こんな手ならアマ高段者でも簡単に打てますけどねwww
こんな手で山下先生の才能を評価するなんてねwwwww
左辺の厚みを活用することを考えたら低段者でも打てますねwwwww


619 :名無し名人:2006/02/02(木) 19:04:58 ID:cGqYIhV0
続き
D黒33手 引き Name:越田 2006/2/1 13:40 削除


やや疑問手のように思えます。黒もまた凝り形です。
白は、どのように反発するのでしょうか?

 「上辺中央の黒へは、厳しい攻めがない」...(6の4)が先手で打てる。また「白が14,5」とがんばれると、「反対に攻めるれる」判断してします。
  

やや疑問主?wwwwwwwwwww
白からの味を消し、白の薄みをにらんでいるこの手が疑問主?wwwww
この手を疑問主と言うのは一歩だけではないですか?
黒33のとき、一歩ならどこに打つんでしょうかねwwwww

そして好手である白34については一切コメントなしですかwwww
役に立たない解説だなwwwwwwwwwwwwww
俺の解説のほうが一歩の解説より10000000倍役に立つかもwwwwwwwww
wwwwwっウェウェwwwwwwwwwwwっうぇうぇw

E白72手 Name:越田 2006/2/2 11:4 削除


ここから、動くことができるのは、
 やはりプロの世界でしょう。
 『善悪はわかりませんが、』すばらしい発想の手です。

プロの世界?wwww
この利かしが?wwwwwwwwwwwww
だからこれぐらいなら高段者でも(ry
それに一歩は善意もわからないのかよwwwwwwww
白が壁を先手で作って黒の攻めにまわってるんだからいいに決まってんだろwwwwww
wwっうぇえwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇw


620 :名無し名人:2006/02/02(木) 19:09:04 ID:cGqYIhV0
黒97に 白98 Name:越田 2006/2/2 14:4 削除


黒、もしかたなく「はね」ましたが....
  また、難しい戦いに逆もどりのようです。


少しでも逆転の兆しが見えたのに『しかたなく』ですか?

621 :名無し名人:2006/02/02(木) 19:13:49 ID:cGqYIhV0
最後の質問
黒99..反発 Name:越田 2006/2/2 14:21 削除


黒も白も、気合と読み比べの碁になってきました。
 渾然とした状態です。どちらの『読み』が有利なのか....

「読む」といのは、理論でありません。
 また、何の意味もない言葉です。つまり無意味な偽教師の言葉です。

一歩先生は無意味な偽教師なんですか?

622 :名無し名人:2006/02/02(木) 19:18:50 ID:cGqYIhV0
                       _,、、、、、、、,_
                     ,riTl|l.il|..ll..|ll.i..lli、
                     ril l!|.|l|.l||!.l|.|l|lil.l|l|l
                     ||l!i!|州l|l|ll||lllミillll|l|
                    !|||ラ''' '´!|ll||l!lソ|||l||                        
                      `t'_,,,ヽ   i´l州                                           ゙iー ''  /i',ノ'゙入                  
                       `ー'、´ /,r'´ ,>、                
                         ,イy' /  /,r ヽ,               
                       ,r'// /  /,i' '  i ゙、             
                         /,/li,/ ,/,i',i' ,r ,r7' ヽ,i.        
                      〃,//l/ .// ,' /'´ /   ハ.                             /,' / l./  ,i'i l//  /   / l          深
                   / ,i ,i ,!/  ,i' l // ,/   ,/  l.      
                  ,/ l l i l./  !i .l / _,/  /   l!         . ・ .
                 ,r'=‐、_ll_!j'_,_、-‐、‐'   __,,.     !l.       . ・
                /ノ /´/ ``ヽ、 `  ``''''"´      ,! l          ・
               /´ ,/-/     ``  ``ヽ、、___,,   i  l
                / ,.イl /       ,.r‐ ``ヽ、,__    ,! ./!l
             /  jly'     - '´           i i !.|
             〈_/'V |l `'‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐_,,,、、-‐‐''  !    |
             } ,/ l!',>、 ___,,,、、-―''´―-、、‐'   !    |
             レ'/ / i/l! い、_``ヽ、、______,        _,,ノ
             〉',/l j/:l!:l ヽ ゙、__ ̄ ̄____,/     `'ー‐'ン'l.l
            ,//‐'/ァj:ハ ヽ、_,,、‐''`         ,、‐'` / |
          ,r'_,、'-‐二;‐;;フ:゙、             ,、‐'`,.‐' / i .|
         _,r',r''二::;:r''´´::l:、:::::゙、__________________,、‐'`,.‐'´ /、 ! .l
       ,r'7//;::‐''/::::::::::|:::`ヽ、゙、::::::i,   'i,  / '´ /  \! l
     _/-''´:::://:/:::::::::/:::::l::::::::::::`l\:::i,   '!,'´  ,/、     i .l
     「::::::::/':/:「/__;;r7::::::::l:、_;、‐|':::::::::i,    '! ,/   ゙、    j .l
      |:::/::/::::::::}、:::-、``"´::ヽ:::::::::::|/ヽ:::::i,    レ'     \、  /   j
    |/::::::/::::::::;/:|゙、:::::``''''"`::ji'\::j::ヽ‐'''::l    l    ___,、_ `''' ‐''7
    ヽ、_:i、__,/_;ヽ:__/:ヽ:::::::i::::::ノ::_;;、‐'''´l   !___,,r''´ -`-----='‐、
          ̄  ̄   ̄ ̄`'''--------‐‐''‐‐-------==-‐‐‐‐‐‐‐‐‐`

623 :名無し名人:2006/02/02(木) 19:25:33 ID:9FetIOFO
>NHK衛星放送の途切れたときに越田さんの解説を拝見しましたが、どうも納得できない
>ことばかり。手の解説はしない、地の計算はしない、との断りつきながら、肝心の囲碁
>理論のかけらもありません。ただ局面を追いかけているだけではありませんか。院生
>くずれなのか、それともアマチュアトップくずれなのか、調べていませんが、肩肘はって
>生きることをやめませんか。見苦しいですよ。

某掲示板に書いてありました。
俺じゃありません。

俺なら、一歩はアマチュアトップくずれどころか、並以下であることを知ってますからね。

624 :名無し名人:2006/02/02(木) 20:04:15 ID:FRU2xEwF
もとから弱い妄想一歩はただの人間くずれ。いまでは人間のくず。

せいぜい2dくらいだろ。


625 :一歩:2006/02/02(木) 21:40:17 ID:o+BXHO0A
解説の流れを、しっかり見なさい。
いかに的確に、形勢判断が行われているかを.....
一瞬で見抜く、その洞察力。天才としかいいようがない。

どうして 一歩の解説がそんなに気になるのか、
そこに真理があるからでしょ。........ワハハ....愚か者めが...




626 :一歩:2006/02/02(木) 21:48:10 ID:o+BXHO0A
一歩は、
ただ碁盤を見て解説し、他人の馬鹿げた意見など、一切見ていません。
それが、唯一の真理への道であることに気づいているから...

対局者の手をみて、その意図が洞察できぬようでは..話にならぬ。
 

627 :一歩:2006/02/02(木) 21:50:44 ID:o+BXHO0A
一歩が書けば、評価が変わるようでは、.....困ったものじゃ....

628 :一歩:2006/02/02(木) 21:58:44 ID:o+BXHO0A
今回の山下挑戦者は、非常に強いです。発想が柔軟なだけでなく、
決断力と形勢判断が的確であり、また構想が一貫しています。
この自信と余裕は、一体どこようにして生まれたのでしょうか、全く驚きです。

羽根棋聖も今回は、「ちょっと手ごわい」という危機感があるのでは...

629 :一歩:2006/02/02(木) 22:04:28 ID:o+BXHO0A
一歩の構想に間する的中率は、今回は95%以上になってます。
  あたり過ぎて、本当にごめんなさい。
  でも天才なので...しかたありません。

630 :名無し名人:2006/02/02(木) 22:04:49 ID:9FetIOFO
>どうして 一歩の解説がそんなに気になるのか、

笑いのネタになるかと思って。
もちろん、解説になってない以上、解説として読んではいない。

631 :名無し名人:2006/02/02(木) 22:45:12 ID:JgBt3O3L
「〜です」と断定せずに
「〜かもしれません」と推定で書いておけば
一歩の中では当たろうが外れようが的中w

見ている全員が「嘘つき一歩」と思っているのにね
まさに越田は裸の王様

632 :名無し名人:2006/02/02(木) 22:45:16 ID:LphosSNa
>>629
あなたの読みの能力はプロ以上ではありませんね?

633 :名無し名人:2006/02/02(木) 22:54:47 ID:9FetIOFO
厚み理解での必要条件 Name:越田 -R 2005/6/17 13:37 1139 削除


◆ 19路盤で、初手で星ヘ打った石は絶対に死ぬことはありません。
◆ 9路盤で、初手で天元ヘ打った石も絶対に死ぬことはありません。
 
 このように、たった1つの石であっても、失敗しなければ絶対に死なない石があります。
 この理由がわかることが、厚みの理解での必要条件になります


634 :名無し名人:2006/02/02(木) 23:09:21 ID:nTelR+aE
最後の質問
黒99..反発 Name:越田 2006/2/2 14:21 削除



黒も白も、気合と読み比べの碁になってきました。
 渾然とした状態です。どちらの『読み』が有利なのか....

「読む」といのは、理論でありません。
 また、何の意味もない言葉です。つまり無意味な偽教師の言葉です。

一歩先生は無意味な偽教師なんですか?

635 :名無し名人:2006/02/02(木) 23:19:59 ID:JgBt3O3L
>>634
「越田が無意味な偽教師」だと言いたいんだろ?
 激しく同意(笑

636 :名無し名人:2006/02/02(木) 23:26:18 ID:0Zlu894U
>>629
そりゃ、「構想」という単語は一歩の思うがままに使えるからなwwwwwwwwwwwwwwwww

637 :名無し名人:2006/02/03(金) 00:09:12 ID:+FUakIzm
こんな面白い発言もあった。

黒173 Name:越田 2006/2/2 17:43 削除
この手は、逆寄せです

小ヨセなんだから、何目の手か書かなかったら意味ねーだろ!w
というか、何目の手かわかんないんだろw

638 :名無し名人:2006/02/03(金) 02:24:57 ID:foFPD9pL
理論でナダレ定石の決定版を作ってください。

639 :名無し名人:2006/02/03(金) 03:08:58 ID:d4/UWLBq
ココだけの話一歩の本名は 越田 正常です。

640 :名無し名人:2006/02/03(金) 07:02:23 ID:A3xv/ILH
昨日は棋聖戦のスレを荒らしていた一歩。
         ↓
597名前: 一歩投稿日: 2006/02/02(木) 10:00:34 ID:roTKX9nf
棋聖戦 白68手目
 黒が苦戦に....白やや優勢....形勢差は5目程度ですが
この石の配置は、形勢逆転が生まれにくい配置になっています。
黒の場所は右辺、白の場所は右下辺になるため
 右辺が争場になるのですが、中央に黒の弱い大石があるため
 構想が立てれない状態になっています。

598名前: 名無し名人投稿日: 2006/02/02(木) 10:05:35 ID:Vvf/7lXw

599名前: 名無し名人投稿日: 2006/02/02(木) 10:08:16 ID:ddmhtouD

600 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/02/02(木) 10:23:00 ID:Y7chnNHB
>黒の場所は右辺、白の場所は右下辺になるため
何がいいたいのかよくわかんね

641 :名無し名人:2006/02/03(金) 08:12:13 ID:JpEsqQpV
そもそも黒173は逆ヨセじゃねえしな。両後手。
自分の間違いに気付けない越田カワイソス

642 :名無し名人:2006/02/03(金) 08:16:36 ID:JpEsqQpV
黒193 つなぎ Name:越田 2006/2/2 18:5 削除

7目から9目程度の大差になっています。



白の勝ち Name:越田 2006/2/2 18:30 削除

白盤 山下挑戦者の6目半勝ちでした。


あれ? どこで1目差が詰まったのかな〜
出鱈目解説ばかりで的中率95%とか言ってると粉飾野郎って言われちゃうよ
詐欺師の一歩ちゃん

643 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2006/02/03(金) 08:53:43 ID:An03bj1Y
今までと比べると比較的当たってるほうですね

644 :名無し名人:2006/02/03(金) 09:50:35 ID:3v5p4TSU

黒99..反発 Name:越田 2006/2/2 14:21 削除

>黒も白も、気合と読み比べの碁になってきました。
>渾然とした状態です。どちらの『読み』が有利なのか....

489 :一歩 :2006/01/25(水) 12:10:06 ID:Ff0IHq0k
>>488
「読む」といのは、理論でありません。
 また、何の意味もない言葉です。つまり無意味な偽教師の言葉です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 どのような条件によって、思考すれば
  正確に読めるようになれるのかは、ただしい理論です。

 手段ではなく、読みの動作の原理が理論です。


   一歩先生は無意味な偽教師なんですか?

645 :一歩:2006/02/03(金) 10:31:36 ID:Qk2F0HWY
>>644
 大変、すばらしいご質問です。
この場合には、読むと言う目的動作が明確です。
  1. 石が取られないこと
  2. 範囲が部分的な影響範囲になっている
  3. 損得の差が明確である。
 というように限定されているからです。 

>一歩先生は無意味な偽教師なんですか?
 それは、きっと「今のあなた」のことでしょう。
 ほんものになってくださいね。

646 :名無し名人:2006/02/03(金) 11:01:08 ID:Do4trRL1
>>645
つまり、この場合は
影響は部分的なので、適当に打っても全局的な形勢には関係ない
ということですね。

一歩が馬鹿なことがよくわかりました(笑

647 :名無し名人:2006/02/03(金) 11:04:16 ID:K5r+kAug
>>645
小論文の採点に出したら15点ってところかな。
まず、

>この場合には、読むと言う目的動作が明確です。

この場合には、読むと言う目的動作が明確ですから〜

が正しい答え方でちゅよ、一歩ちゃん。
上の文章じゃ本論が何なのか伝わりません。
それだから「はぐらかし」と呼ばれるわけです。

648 :一歩:2006/02/03(金) 11:51:02 ID:Qk2F0HWY
>>646
間抜けな馬鹿は、直ぐに言葉遊びで堕落する。
   適当????? ドアホ.....消えろ偽善者


649 :名無し名人:2006/02/03(金) 12:15:09 ID:3v5p4TSU
 1. 石が取られないこと

石がとられていい場面なんてありませんよね?


650 :名無し名人:2006/02/03(金) 12:24:08 ID:Do4trRL1
>>648
はぁ?

960 名前: 一歩 投稿日: 2005/08/29(月) 17:34:05 ID:ce3gCjiv
最善手を求めることが、読み切りと思っている.....<情けない馬鹿>、
これが、間違いのはじまり.......そうして、自我自賛の無意味な議論の繰返し。


一歩の場合は、読んでも最善手が出せないんだろ?
どうせ適当にしか打てないんだから、読む目的云々以前の話じゃん(笑

651 :名無し名人:2006/02/03(金) 12:26:40 ID:Do4trRL1
形勢判断の方法自体に、読みなどの項目は必要ありません。

652 :名無し名人:2006/02/03(金) 12:29:32 ID:3v5p4TSU
645 :一歩 :2006/02/03(金) 10:31:36 ID:Qk2F0HWY
>>644
 大変、すばらしいご質問です。
この場合には、読むと言う目的動作が明確です。
  1. 石が取られないこと
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  2. 範囲が部分的な影響範囲になっている
  3. 損得の差が明確である。
 というように限定されているからです。 

と言うことは石を取られてもいい場合のみ理論を使うんですね
つまり
石 を 捨 て て も い い 場 合 で し か
理 論 を 使 う こ と は で き な い の ?

653 :名無し名人:2006/02/03(金) 12:41:45 ID:3v5p4TSU
http://search.yahoo.co.jp/search?fr=slv1-&p=%B0%CF%B8%EB
の左にあるスポンサーサイトの
リアル対局場 日本囲碁ソフト
から日本囲碁ソフトのHPに行きましょう

一歩が本出すってマジ?
赤字は覚悟しとけよ

654 :名無し名人:2006/02/03(金) 12:44:15 ID:3v5p4TSU
参考
http://www.igosoft.co.jp/ges/law100.htm


655 :名無し名人:2006/02/03(金) 13:05:45 ID:s3nG3NjT
>>648
>言葉遊びで堕落する
○○性とか公理とか単語並べてるだけの一歩が言うなよ。

656 :一歩:2006/02/03(金) 15:12:56 ID:Qk2F0HWY
>>653
赤字などありえません。発売日から品切れ...
 10万冊の受注見込みです。... それほどの内容です。
 

657 :一歩:2006/02/03(金) 15:15:49 ID:Qk2F0HWY
>>652 ???
やはり頭が....どうかしてる.....それとも頭が乱視ですか

 <石が取られない前提でしか、読みは成立しません。>
 

658 :一歩:2006/02/03(金) 15:28:58 ID:Qk2F0HWY
「豚に真珠」になってしまいそうですか......
 「取ると損をする」ことによって、読みが確定します。
 「石が生きる」ことによって、読みが確定します。 

659 :名無し名人:2006/02/03(金) 15:30:41 ID:MnQ3Lug7

                |_______;;;;!--|                                 
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                                    
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|                
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|          
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|                        
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|    この者は一体なんなのですか?
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|                    
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|         だから、精神障害者だって
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |          |   /     l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l |          l.  |/ _ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .|            l ,/  ´  /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |           l/_ ‐/    ,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |              /'´ ,.‐'´    /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l           ./,/     // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l            /'      ,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l         /      ,/ :::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l        j     / / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  |  l        `−---' T'''´  l  l   |    l
...........................................................................................................................................................................................................................

660 :名無し名人:2006/02/03(金) 15:52:16 ID:Do4trRL1
>>658
「取ると損をする」ことによって、読みが確定します。

「取られると損をする」場合には、読みが確定しません。

「取られて損をする」場合は、一歩は形勢判断できません。

全て納得 笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑

661 :名無し名人:2006/02/03(金) 15:54:07 ID:Do4trRL1
                |_______;;;;!--|                                 
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                                    
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|                
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|          
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|                        
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|    要するに、
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|                    
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|         一歩は取られっぱなしの人生だってことだね
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |          |   /     l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l |          l.  |/ _ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .|            l ,/  ´  /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |           l/_ ‐/    ,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |              /'´ ,.‐'´    /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l           ./,/     // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l            /'      ,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l         /      ,/ :::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l        j     / / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  |  l        `−---' T'''´  l  l   |    l
...........................................................................................................................................................................................................................

662 :名無し名人:2006/02/03(金) 16:15:33 ID:3v5p4TSU
なるほど。
納得しました
つまり、一歩の理論では
『石が取られる場合』つまりうまく石を捨てることができないのですね
だからこんな解説をしたのでしょう


白68手 分断 Name:越田 2006/2/2 9:30 削除

上辺と中央を見合いにした
非常に厳しい手です。

カス石と分断されてもぜんぜん痛くないんですけどねwww

663 :名無し名人:2006/02/03(金) 16:19:43 ID:b4fe+zvu
とりあえず一歩は自分の理論でどこまで通じるか数多く打ってみるといいよ
そうすれば読みの問題抜かしても欠陥理論だと実感できるはず

664 :名無し名人:2006/02/03(金) 16:26:33 ID:n/1s1HBE
ダメだよ
一歩には人間とのコミュニティ能力がないんだから

碁を一緒に打ってくれる友達もいない
ひとりで囲碁をするしかない一歩カワイソス

665 :一歩:2006/02/03(金) 16:26:58 ID:Qk2F0HWY
>>662 >>663
欠陥は、あなたの頭の悪腫瘍です。
 だからいつまでたっても形勢判断できないし、
 でたらめな読み筋、矛盾した予想しかできない......

 あなたの解説を、是非みたいですね......。 できれば奇蹟でしょう

666 :名無し名人:2006/02/03(金) 16:45:39 ID:b4fe+zvu
怒ってるのはわかるが意味がわからん
落ち着けよw

667 :一歩:2006/02/03(金) 16:47:15 ID:Qk2F0HWY
>>663
対局は、一万局以上打っています。ありがとうございます。

読みの理論に反したものは、この世には、一局も存在してません。
 また、真剣に打たれたプロ同士の碁にも、
  読みの理論に反した対局は、一局も存在してません。
   それは、永遠に.....続くでしょう。

668 :名無し名人:2006/02/03(金) 17:02:00 ID:b4fe+zvu
一行目以外訳わからんw
とりあえず打ってるわけね
じゃあ棋譜見せてくれない?どんな打ち方か興味がある

669 :一歩:2006/02/03(金) 17:22:44 ID:Qk2F0HWY
>>668
自分のことを、自分で気づけなれば、話になりません。人生の無駄です...

>>666
怒ってはいません。ゴミ掃除しているだけです。


670 :一歩:2006/02/03(金) 17:25:22 ID:Qk2F0HWY
ゴミとは、あなた自身のことではありません。
 あなたが信じている、間違った知識のことです。...
 
  自分の才能に目覚める時期ですよ...

671 :名無し名人:2006/02/03(金) 17:40:14 ID:ylajqTOg
>>668
ゴミの碁なんて見る価値ないよ^^

672 :名無し名人:2006/02/03(金) 17:48:44 ID:Do4trRL1
667 名前: 一歩 投稿日: 2006/02/03(金) 16:47:15 ID:Qk2F0HWY
>>663
対局は、(MASAYANと)一万局以上打っています。

人間と打ったことない一歩カワイソス

673 :一歩:2006/02/03(金) 17:56:13 ID:Qk2F0HWY
そろそろ、自分一人で正しい形勢判断ができる人間に...
 誰でもなれるのに...馬鹿な考えさえ捨てれば....

674 :名無し名人:2006/02/03(金) 18:20:14 ID:d4/UWLBq
>>656
あいかわらず妄想家だな。とりあえず出版社はどこよ?
どうせプリンタで手作り製本してネットで販売すんだろ。
自費出版にしても10万いったら褒めてやるよ。

675 :名無し名人:2006/02/03(金) 18:26:56 ID:Do4trRL1
インクジェット印刷 ホチキス製本に30ペリカ

676 :名無し名人:2006/02/03(金) 20:33:00 ID:zN43D/QW
俺は本かいたいと思う
ただ、初心者にも分かりやすく、図や用語の説明も書いてください

677 :名無し名人:2006/02/03(金) 20:44:56 ID:A3xv/ILH
>>648
>ドアホ.....消えろ偽善者

ここには偽善者などいませんよ。

初心者にデタラメを吹き込む一歩に怒りを感じている少数の人と、
一歩と言う馬鹿をからかって遊んでいる多数の人がいるだけです。

678 :名無し名人:2006/02/03(金) 22:42:17 ID:s3nG3NjT
一歩君:「理論には連絡とか切断とかいう概念は有りません」
一歩君:「連絡と切断の絶対条件」

一歩君は矛盾してるぅ〜。

679 :名無し名人:2006/02/03(金) 23:01:01 ID:epskcDcZ
>>674
ヒント:出版「見込み」

680 :名無し名人:2006/02/04(土) 01:07:51 ID:7sAfD0WM
ヤター、竹宮先生が囲碁理論の本を出したよー。

ttp://book.mycom.co.jp/book/4-8399-1925-9/4-8399-1925-9.shtml
>「自然流」武宮正樹九段が、アマが強くなるための4つの法則を伝授する。
だってさー。買ってみよ。

681 :名無し名人:2006/02/05(日) 04:49:58 ID:XPpV8VK5
出版社を聞いたら暇人一歩が消えた件について

682 :名無し名人:2006/02/05(日) 09:50:33 ID:zeVf39Qz
どうせ上海電波公社とかだろwwww

683 :名無し名人:2006/02/05(日) 10:48:05 ID:tRD4rgwu
http://www.igosoft.co.jp/html/PGmethod/book/index.htm
書籍名:
「パソコンの対局ソフトでわかった
強くなる 碁の方程式」
  第一部  囲碁の基本概論
  第二部  戦いのアルゴリズム
  第三部  一手の価値と効率
  第四部  対局プログラムとゲーム理論

        [ 詳しい目次はこちらです ]



予価 1,800〜2,000円
1000冊限定で、今秋発売です。

10万冊じゃないの?


684 :名無し名人:2006/02/05(日) 10:57:55 ID:Us3imCBU
脳内で100倍に膨らむ理論なので

685 :名無し名人:2006/02/05(日) 12:54:59 ID:tDMzUmTm
                |_______;;;;!--|                               
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                          
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|                
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|     後続手段はまだ考えてないって。
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|       
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|       2週ぶりの着手来た!
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├┼●○┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼○●●●┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼○○┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├┼●┼┼┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼○┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼★┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.........................................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0...........................................................................................................

686 :一歩:2006/02/05(日) 15:44:54 ID:e4f6xwUd
>>678
 
 切断は連結、基本項目としては、存在してません。
 取られない「生存力」の価値評価の関数としては必要なだけです。


687 :一歩:2006/02/05(日) 15:45:16 ID:QYWIAMxe

                |_______;;;;!--|                        
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                         
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|                  
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|    最善手は可能性で
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|      最強手は相対性です
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|       それが分かれば豚に真珠です
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├┼●○┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼○●●●┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼○○┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├☆●┼┼┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼○┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼●┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.........................................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0...........................................................................................................

688 :一歩:2006/02/05(日) 15:47:19 ID:e4f6xwUd
>>680
どこの「たけみや」さんですが...
   まさかあの「お肉のご主人」さんが....ですか

689 :名無し名人:2006/02/05(日) 15:47:58 ID:tRD4rgwu
656 :一歩 :2006/02/03(金) 15:12:56 ID:Qk2F0HWY
>>653
赤字などありえません。発売日から品切れ...
 10万冊の受注見込みです。... それほどの内容です。

http://www.igosoft.co.jp/html/PGmethod/book/index.htm
書籍名:
「パソコンの対局ソフトでわかった
強くなる 碁の方程式」
  第一部  囲碁の基本概論
  第二部  戦いのアルゴリズム
  第三部  一手の価値と効率
  第四部  対局プログラムとゲーム理論

        [ 詳しい目次はこちらです ]



予価 1,800〜2,000円
1000冊限定で、今秋発売です。

10万冊じゃないの?


690 :一歩:2006/02/05(日) 15:53:14 ID:e4f6xwUd
大矢さんの解説...まだまだダメですね。
  もう一度、理論勉強の基礎が必要でしょうね。
  青葉さんは、テレビの視聴者のことをかなり意識にして質問してますが、
  解説者が、その意味を理解できていないようです。

今回の収穫、かなり早い時期から、
   1. 形勢を気にしている
   2. 打ち込み有無がキーポイント
それ以外は、解説内容は、レベル2〜3ですね。
  
  

691 :名無し名人:2006/02/05(日) 15:59:07 ID:XhQafQ3R
>>690
>大矢さんの解説...まだまだダメですね。

   ↓  一歩さんの解説もダメダメだそうですが。

>NHK衛星放送の途切れたときに越田さんの解説を拝見しましたが、どうも納得できない
>ことばかり。手の解説はしない、地の計算はしない、との断りつきながら、肝心の囲碁
>理論のかけらもありません。ただ局面を追いかけているだけではありませんか。院生
>くずれなのか、それともアマチュアトップくずれなのか、調べていませんが、肩肘はって
>生きることをやめませんか。見苦しいですよ。

某掲示板に書いてありましたよ。

692 :名無し名人:2006/02/05(日) 16:00:08 ID:6sTmMikw
>>690
はいはい、わかったからお前は他のスレに行くな。

693 :一歩:2006/02/05(日) 16:30:04 ID:e4f6xwUd
>>691
 内容レベルが、違いすぎて話になりません。
 それでも、NHKさんも多少、少しましな方向に変化してきたのは、認めますが...
 あまり、一歩のネタばかり「盗むのはやめて、自分で工夫できればいいのですが...
 頭でっかちの官僚体質では、無理かもしれませんね。
 

694 :名無し名人:2006/02/05(日) 20:54:37 ID:kxicu/na
日本囲碁ソフトの対局ソフトは弱い。

695 :名無し名人:2006/02/05(日) 22:10:27 ID:z1KWobVF
一歩さすがにウザイ。
他のスレにまで出てこられると氏ねと言いたくなる

696 :名無し名人:2006/02/06(月) 00:25:15 ID:LCltpQk2
日本囲碁ソフトって囲碁のネガティブキャンペーンやってる秘密結社だろ。

697 :名無し名人:2006/02/06(月) 06:46:43 ID:wcKvrXuG
ゲームだからゲーム理論ってのは安易だな(笑
経済学で使うからおもしろいのに


698 :三歩 ◆Q6SANPOBd. :2006/02/06(月) 09:33:59 ID:milOB97m
囲碁の本の売上のデータとかわからないけど
10万冊売れた本とかあるのかな?
囲碁の本の場合じわじわ売れていくんだろうけど

699 :名無し名人:2006/02/06(月) 12:03:51 ID:T9HvIHlk
せいぜい3万部
一歩なら、3部売れたらいい方w

700 :名無し名人:2006/02/06(月) 15:34:37 ID:azU/Bk3Q
典型的な双極性障害の人が一名いるスレはここですか?


701 :名無し名人:2006/02/06(月) 19:12:04 ID:dSPo8A21
  /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├┼●○┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼○●●●┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼○○┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├○●┼★┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼○┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼●┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.........................................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0...........................................................................................................

702 :名無し名人:2006/02/07(火) 13:32:29 ID:7iBCcdbm
棋聖戦解説を拝見して一言 Name:もとい 2006/2/2 18:37 2218 削除


NHK衛星放送の途切れたときに越田さんの解説を拝見しましたが、
どうも納得できないことばかり。手の解説はしない、地の計算はしない、
との断りつきながら、肝心の囲碁理論のかけらもありません。
ただ局面を追いかけているだけではありませんか。院生くずれなのか、
それともアマチュアトップくずれなのか、調べていませんが、
肩肘はって生きることをやめませんか。見苦しいですよ。



703 :一歩:2006/02/07(火) 18:58:30 ID:jRHOpLNM
明日は、棋聖戦の第3局です。
   お楽しみに........

>>702
 いかに理論によって、形勢判断が可能かを証明するために行なっています。
  地の計算、先手後手、手割り論、すべて行なっていますが、
 
  そのため、その確率は90%以上になってます。

  理論の詳細については、碁の方程式にあります。ご覧ください。
  アマのトップでも、院生くずれでもありません。
  
  NHK衛生放送は、全くみていませんが、
  きっと大変すばらしい解説なのでしょう。
  みなさまもどうぞご参考にしてください。......  


704 :一歩:2006/02/07(火) 19:01:33 ID:jRHOpLNM
NHKさんへ....
  真剣で緊張感ある実況放送を期待してます。

705 :名無し名人:2006/02/07(火) 19:08:59 ID:cBuiDWc3
656 :一歩 :2006/02/03(金) 15:12:56 ID:Qk2F0HWY
>>653
赤字などありえません。発売日から品切れ...
 10万冊の受注見込みです。... それほどの内容です。

http://www.igosoft.co.jp/html/PGmethod/book/index.htm
書籍名:
「パソコンの対局ソフトでわかった
強くなる 碁の方程式」
  第一部  囲碁の基本概論
  第二部  戦いのアルゴリズム
  第三部  一手の価値と効率
  第四部  対局プログラムとゲーム理論

        [ 詳しい目次はこちらです ]



予価 1,800〜2,000円
1000冊限定で、今秋発売です。

10万冊じゃないの?

706 :一歩:2006/02/07(火) 19:10:02 ID:jRHOpLNM
囲碁理論としての...
 基本原理、公理、定理の例ができました。....
 明日から1週間、その間なら誰でも見れますよ。


707 :名無し名人:2006/02/07(火) 19:13:42 ID:ypjJ3O0e
http://spaces.msn.com/igo-riron/

このブログ全然更新されてないぞ
これで言いたいことは言い尽くしたのか?


708 :名無し名人:2006/02/08(水) 01:05:30 ID:+wnaoOHL
>>706
破綻しているのは
 理論だけで無く
  『人格』のようです...

709 :名無し名人:2006/02/08(水) 01:08:38 ID:+wnaoOHL
理論は矯正不可能ですが
 投薬治療を続ければ
  人格は矯正できるかも知れませんよ

人に迷惑を掛けない事が矯正です...

710 :名無し名人:2006/02/08(水) 12:39:42 ID:ki6BrmOp
たしかに全体的な理論に波及するのは理論では収まりきらないだろうしやり過ぎだと思うけど
格言みたいな柔軟性のある言葉ではなく
解析できる限りの部分的な理論を集めるのは囲碁の全体像を掴む上でいい事だと思う

711 :一歩:2006/02/08(水) 15:53:50 ID:M1Z2VJSQ
なぜ、一歩の形勢判断が、一流のトッププロより以上も正確でありえるのか。
その答えは、本当の理論を知っているからです。

形勢判断は、それほど簡単なのです。理論の基本は6級程度の棋力と
高校程度の理解力で十分です。....それが真実なのですよ。

本当の才能は、「形勢を逆転させる発想と構想力です。」
 ただし、間違った形勢判断からは、何の真実もうまれません。 


712 :一歩:2006/02/08(水) 15:59:54 ID:M1Z2VJSQ
現在の形勢判断さえ正確にできない者が、
たとえプロが作った変化図であっても、意味のない図、生まれません。.
   ..これは理論からも、当然の結果です。

713 :一歩:2006/02/08(水) 17:44:47 ID:M1Z2VJSQ
棋聖戦
 白46手目まで
 形勢は互角ですが、状況は白の苦しい場面での
 黒からの封じ手になりました。  さて、明日が楽しみです。

 黒はゆっくり、寄せ勝負の構想で打つのか
 それとも、一気に優位に立つ構想か?.....

714 :名無し名人:2006/02/08(水) 18:28:41 ID:nYNv8un9
656 :一歩 :2006/02/03(金) 15:12:56 ID:Qk2F0HWY >>653
赤字などありえません。発売日から品切れ...
 10万冊の受注見込みです。... それほどの内容です。

http://www.igosoft.co.jp/html/PGmethod/book/index.htm
書籍名:
「パソコンの対局ソフトでわかった
強くなる 碁の方程式」
  第一部  囲碁の基本概論
  第二部  戦いのアルゴリズム
  第三部  一手の価値と効率
  第四部  対局プログラムとゲーム理論

        [ 詳しい目次はこちらです ]



予価 1,800〜2,000円
1000冊限定で、今秋発売です。

10万冊じゃないの?

715 :越前:2006/02/08(水) 19:53:35 ID:bo/g1Vh6
私は囲碁理論を極めました...
棋聖戦を越前囲碁理論から解説します...

(;FF[3]GM[1]AP[PocketGoban Ver 0.999]
SZ[19]PB[山下敬語挑戦者]PW[羽根直樹棋聖]
EV[第30期棋聖戦第三局]KM[6.5]

;B[pd];W[dd];B[pq];W[dp];B[qk]N[5手目]C[中国流の構\えです]
;W[mq]LB[mp:a]N[6手目]C[aとかかる手もあるが、この手は実利を重視した手]
;B[jp]LB[po:a][jq:b]N[七手目ハサミ]C[黒a,白bとなると、黒の右辺の厚みが制限されてしまうので、白が有利になる。
このハサミはそれを嫌った手]
;W[pp]N[8手目ツケ]C[裁きに行った手
黒石が多いところで無理はできません
越前囲碁理論
『裁きはツケから』]
;B[op]TR[qk][jp]LB[qp:a]N[9手目ハネ]C[黒石が多いところなので黒は強く戦いにいかなければなりません。
aなどと打っていては上達できません
越前囲碁理論
『味方が多いところでは強気で戦え』]
;W[qq];B[oq];W[qp];B[on];W[qm]TR[mq]N[14手目二間飛び]C[白が実利、黒が厚みを取った別れ
白が悪い別れのように見えるかもしれませんが、△の動き出しが残っているので、白も悪くはない。]
;B[fq];W[ko]LB[cn:a][lp:b][kp:][lq:][kq:e]N[16手目]C[aとただ受けるのは悪いと見たのでしょうか
16は迫力のある手です。
また、黒からbとハザマに打つのは白c、黒d、白eとなり、白が厚くなり、黒はカス石をつかまされたことになるので、黒が悪い。
上辺一帯で大きな戦いが始まりました]
;B[jo];W[kn];B[im]N[19手目ケイマ]C[白を大きく攻めつつ、左下の白に圧力をかけていく手]
;W[mo]WL[0]TL[0,0]TR[pq][oq][op][on]LB[lp:a]N[20手目]C[aのハザマをなくし、黒四子に圧力をかけた手。
好手です]
;B[ol]N[21手目閉鎖]C[21と飛びましたが黒は少し薄いです]
;W[oo]LB[lk:a]N[22手目割り込み]C[これが好手なのか、悪手なのかはわかりませんが、aと打っていたほうが大人しい碁になっていたかもしれません]
;B[no];W[po];B[np];W[nn];B[mp];W[kp];B[kq];W[lq];B[jq];W[lp]
;B[mn];W[nm];B[mm];W[nl];B[lo];W[kl];B[ml];W[nk];B[mk];W[nj]
;B[mj];W[ni]N[44手目]C[白は右辺で大きな利益を得ましたが、右辺がすべて白の地になるわけではありません。
黒は下辺の白石を攻めながらa、bをにらんで打つことができるので、黒有利です。
白がどこまで損をせず下辺の白石を裁けるかが勝負の鍵となりそうです。]
;B[jm];W[km]
)

716 :名無し名人:2006/02/08(水) 20:12:59 ID:qMB6lqb1
越田、カキコミ禁止までして言論封鎖に必死だな。
どこが囲碁理論かを説明すればいいことなのにできないからってw


棋聖戦解説を拝見して一言 Name:もとい 2006/2/2 18:37 2218 削除

NHK衛星放送の途切れたときに越田さんの解説を拝見しましたが、
どうも納得できないことばかり。手の解説はしない、地の計算はしない、
との断りつきながら、肝心の囲碁理論のかけらもありません。
ただ局面を追いかけているだけではありませんか。院生くずれなのか、
それともアマチュアトップくずれなのか、調べていませんが、
肩肘はって生きることをやめませんか。見苦しいですよ。

717 :名無し名人:2006/02/08(水) 20:18:24 ID:P5f+WoIc
>>715 さんの解説は解りやすい。一歩さんのは意味不明、碁の内容には一切触れていない。

718 :越前:2006/02/08(水) 20:23:33 ID:bo/g1Vh6
封じ手予想

白が下辺の石を捨てて先手で上辺を厚くし、左下をしまった場合、形勢が接近してしまうので、
黒は★と押して、下辺の白をいじめるほうがよいです。

15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨白 : 羽根直樹, 9P
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨46手目まで
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★○┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼●○┼╋┼┼┨ハマ ●:1 ○:0
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┼●┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼●○●┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼●●○┼●○┼┼○┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼●○●┼┼┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼●○●┼●○○┼┼┨
04┠┼┼○┼┼┼┼┼●○○●●●○○┼┨
03┠┼┼┼┼●┼┼┼●●○○┼●●○┼┨
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
01┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
つまり、黒は下辺の白を『味よく』とれないのです

719 :名無し名人:2006/02/08(水) 21:20:37 ID:P5f+WoIc
あ、、なんか調子づかせましたか、封じ手予想は私とは違いますね。その手は打ちにくいですけど良い手ですか?右辺自体も味良く取れてはいないと思うので下辺とれれば黒良しという見方は間違っていますか?

720 :名無し名人:2006/02/08(水) 21:42:08 ID:nYNv8un9
>>719
黒よしだが下辺の大石を味よく取らないと白に追い付かれるかもしれんって事だろ

721 :名無し名人:2006/02/08(水) 22:29:38 ID:089RxAJq
>>715
解説乙。でも16手目のc,d指定が変なのと、44手目のa,bが抜けてるよ。

722 :名無し名人:2006/02/09(木) 00:22:15 ID:fiDZpmuq
>>711
>なぜ、一歩の形勢判断が、一流のトッププロより以上も正確でありえるのか。
全部の箇所に石を置いて形勢判断すればプロに勝てるって事?


723 :一歩:2006/02/09(木) 00:27:27 ID:1Ci4sNPr
>>717
 構想における戦略評価も含め、
 形勢判断との関連性のない、着手評価は
 今後も行なう予定は、一切ありません。
   
 疑問手や悪手は、着手の効率性と論路的に明らかに異なっていると判断
 される場合にしか 行なってはいません。

    
 
 

724 :一歩:2006/02/09(木) 00:30:18 ID:1Ci4sNPr
>>716
言論封鎖では、ありませんよ。
 不法所持の銃刀違反を、摘発、禁止しているだけです。

725 :一歩:2006/02/09(木) 00:49:17 ID:1Ci4sNPr
封じ手の予想で、黒から強引に封鎖すると、
 最終形は、どうなるの....セキがらみのこう、攻め合い...セキ....
 誰か、ただしく検証してくださいな.....

726 :名無し名人:2006/02/09(木) 00:52:52 ID:fiDZpmuq
そんなのも分からず形勢判断?
無理だろw
読みが無い形勢判断なんてありえない。

727 :名無し名人:2006/02/09(木) 00:53:58 ID:pxS6dX5c
>>726がいい子といった

728 :名無し名人:2006/02/09(木) 00:59:22 ID:fiDZpmuq
形勢判断が世界一上手いと自負してるなら、
初手を1.1から天元まで全部打って、
どれが一番形勢がよいか発表してくださいな。
2手目以降も全部形勢判断して最終手間での棋譜を公開してください。
なに、1日1手でいいのです。
1年あれば出来ます。

729 :名無し名人:2006/02/09(木) 01:26:02 ID:IX2Q9g8i
もとい様へ Name:管理 2006/2/8 19:35 2240 削除


もとい様のご投稿について、多数のご批判のメールがあり、
誠に申し訳ございませんが、緊急でありますが、
 掲示板への投稿を1週間停止とさせて頂きます。

ご了承のほど、よろしくお願い致します。

今後とも、掲示板に投稿に関しましては、
ご配慮のほど、よろしくお願い致します。


寄って集っての言論封鎖オソロシス

730 :名無し名人:2006/02/09(木) 06:42:11 ID:FmaMujUB
>>716,729
まあ待て。
それは他の会員に対する発言が問題視されたからであって、一歩のデタラメ解説を
批判したことに対する処分じゃないだろ?

一歩解説に対する評価が正鵠を得ていても、それができる人間が全て高潔な人物で
あるわけではない。 
あの発言者は、人格においては一歩と同レベルだ。



もちろん、一歩解説が糞であることには何ら変わりはないけどな。

731 :730:2006/02/09(木) 06:50:42 ID:FmaMujUB
読解力のない一部の人のための補足。

これは、最大級の侮蔑ね。「一歩より下」ってのはないわけだから。
    ↓
>あの発言者は、人格においては一歩と同レベルだ。

732 :名無し名人:2006/02/09(木) 07:47:18 ID:FmaMujUB
>>711
>なぜ、一歩の形勢判断が、一流のトッププロより以上も正確でありえるのか。
プロより正確であると言うのが事実に反するのに、「なぜ」もないだろう。


>形勢判断は、それほど簡単なのです。理論の基本は6級程度の棋力と
>高校程度の理解力で十分です。....それが真実なのですよ。
それじゃ、一歩には無理じゃないか。

>ただし、間違った形勢判断からは、何の真実もうまれません。 
ということは、一歩の口からは何も真実は生まれない訳だ。

733 :一歩:2006/02/09(木) 09:43:09 ID:1Ci4sNPr
棋聖戦 52手目...

黒51と白52の交換の重みの差が、
今後のヨセで影響しそうです。

単純な囲い合では、黒地が増える可能性より
 白地の方が多い状況になっています。

中央の黒の活き形が、確定ではない安定状態であるため、
黒の構想が難しくなっています。


734 :一歩:2006/02/09(木) 10:02:42 ID:1Ci4sNPr
◆ 今週の問題です。

法則A
 形勢判断の確実性は、理論によって高めることができます。

法則B
 構想は、形勢判断の確実性によってのみ、真価がえられます。

法則C
 形勢を逆転させるには、経験と感性、読みの検証力が必要です。

この3つの関係式を解きなさい。


735 :一歩:2006/02/09(木) 10:57:24 ID:1Ci4sNPr
棋聖戦...リアル対局場での解説...白64手目

中央の黒石が、
 1. 完全いきているか
 2. 手抜きができる影響範囲は...
この2つが勝負ポイントになっています

736 :名無し名人:2006/02/09(木) 14:40:16 ID:Yb4lV/Ao
>>734
解けた。

法則Cを実行可能であるなら、常にそれを行えばよい。
つまり法則A,Bは不必要である。


737 :一歩:2006/02/09(木) 20:24:00 ID:1Ci4sNPr
羽根棋聖、今回は形勢もよかったのに、どうして中央に黒を攻めずに、
33の打ち込みをコスミで守ったのかが、ちょっと残念ですね。

でも内容は、より充実したいい感じになってきました。
次回はきっと期待できそうです。
できれば第七局まで頑張ってください。




738 :名無し名人:2006/02/09(木) 20:25:34 ID:FmaMujUB
>>737
棋聖戦のスレにも全くおんなじことを書き込んでるな。
あっちの方は荒らすなよ。

739 :一歩:2006/02/09(木) 20:26:26 ID:1Ci4sNPr
>>736
形勢の逆転したことさえ、わかないようでは、意味ないすね。
無理手ばかり、打つ悪い癖をなくしましょう。

740 :名無し名人:2006/02/09(木) 20:34:11 ID:FmaMujUB
某所から転載♪

管理さんの逆鱗に触れた部分は,越田先生の解説が解説になっていないと指摘された所かと
管理さんの逆鱗に触れた部分は,越田先生の解説が解説になっていないと指摘された所かと
管理さんの逆鱗に触れた部分は,越田先生の解説が解説になっていないと指摘された所かと
管理さんの逆鱗に触れた部分は,越田先生の解説が解説になっていないと指摘された所かと

====================================================================================
管理さんが冷静さを維持できない理由

◎日ごろ掲示板に目をとうしていない!

そのため投稿者の考え方、性格、人格をまったく把握できていない、ただ言葉のあやだけ(表現方法)
だけで判断してしまい投稿内容を吟味しようとしない

たとえば
もといさんが提案された、タイトル戦の解説を本田先生におねがいできないだろうかという意見,,,,,
たしかに,,,,,同感でした、

これについての管理さんのご返事はなかったように記憶しています


たぶん管理さんの逆鱗に触れた部分は,越田先生の解説が解説になっていないと指摘された所かと
おもいます,そこの所の表現に不適切があれば指摘されればすむことで、
75歳になられても、なお少しでも囲碁ソフトを魅力あるものにしたいという行動を起こされるお姿,この
気迫、切って捨ててしまうほど無価値なものでしょうか?


741 :名無し名人:2006/02/09(木) 20:36:54 ID:FmaMujUB
2006/2/9 18:18 2249
たぶん管理さんの逆鱗に触れた部分は,越田先生の解説が解説になっていないと指摘された所かと
おもいます,



Name:管理 2006/2/9 19:14 2250
警告いたします。
ご意見は、お慎みください。よろしくお願いします。


742 :名無し名人:2006/02/09(木) 22:32:36 ID:F8bFVJOH
今日の一歩の解説。

> 黒181 とる Name:越田 2006/2/9 18:9 削除
> 形勢は、黒が5目程度いいようです。

おーい、終盤でいつそんなに大差になったんだよーw
あとこんな発言もあった。

> ヨセとして Name:越田 2006/2/9 16:11 削除
> (7の15)の場所周辺が先手か逆ヨセかで、
> 勝敗に影響しそうです。

そりゃ先手と逆ヨセじゃえらい違いだわなw
ヨセの基本から勉強したほうがいいよ、一歩ちゃん。

それと発言をこっそり消すのはいけないよ。
いつもやってるようだけど、自分の発言には責任を持とうね。

743 :名無し名人:2006/02/10(金) 06:05:53 ID:dB+W38n8
ワロタ

744 :名無し名人:2006/02/10(金) 06:35:48 ID:wSNaZl3l
>>734
>法則A
> 形勢判断の確実性は、理論によって高めることができます。
   
と言いながら、解説では
> 黒181 とる Name:越田 2006/2/9 18:9 削除
> 形勢は、黒が5目程度いいようです。
などと適当なことを言っているし、
  
>また形勢判断に関しては、正確な読みの検証は行なっていませんので、ご了承ください。
こんな言い訳も用意されている。

745 :名無し名人:2006/02/10(金) 06:57:00 ID:wSNaZl3l
【Yahooスポンサーサイトのバナーから来られた方へ】
〜 ご協力をお願いいたします。 〜

棋戦解説は、厳しい評価を頂いており、大変多くの方に嘲笑されております。
そのため、スポンサーサイトのクリック数も増え、経費も増加しております。
さらなる経費増加のため、是非、Yahooのスポンサーサイトを「お気に入り」に追加され、
スポンサーサイトからお入りいただきますよう、ご協力をお願い申し上げます。
  → [ http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%9B%B2%E7%A2%81]

746 :名無し名人:2006/02/10(金) 08:30:07 ID:7mOqU8Id
文体から見るに越田=管理人は確実だな。

警告するのは勝手だが、貴重な会員が減ってしまうかも知れないことは分からないんだろうな。

747 :一歩:2006/02/10(金) 09:44:35 ID:apknfi+/
棋聖戦で...
 後半のヨセを正確、スピードはやく読んで計算することは、大変です。
 特に形勢差が、途中での5目以内の場合は.....

 非常に体力と気力、集中力が必要なため、やはり若い人が有利ですね。

748 :名無し名人:2006/02/10(金) 12:25:06 ID:XfSUvcnf
それが出来ないなら偉そうに解説なんかするな

749 :一歩:2006/02/10(金) 12:59:45 ID:apknfi+/
>>748
ご利用ありがとうございます。あなたの為に.....

750 :一歩:2006/02/10(金) 13:01:52 ID:apknfi+/
>>748 
自己管理と精神の鍛錬が必要です。
脳の麻痺を、起こさないように健康に気をつけましょう。


751 :一歩:2006/02/10(金) 13:04:30 ID:apknfi+/
>>748
偉そうによ感じるあなたの人生は、きっと最悪だったのでしょうね。
 自分も頑張って努力していれば、良かったのにね。.....
  年をいくと、偽者は誰にも相手にされなくなりますよ..... 

752 :一歩:2006/02/10(金) 13:07:29 ID:apknfi+/
>>748
こういう「馬鹿」をいじると、なぜか快感になってしまいます。
 ありがとうございます。

753 :名無し名人:2006/02/10(金) 15:56:04 ID:7mOqU8Id
越田のは解説じゃねーしな。次の着手に全く触れてない。
言わば後出しじゃんけんだ。負けようが無いのに外してるってことは、
相手がグーを出してることさえ理解できないんだろう。

754 :名無し名人:2006/02/10(金) 16:04:27 ID:+H6KZ1Ga
一歩さんは占いとポエムばかりで、殆ど囲碁の話をしないね。

755 :一歩:2006/02/10(金) 19:01:10 ID:apknfi+/
>>740
 削除されたのは、掲示板の規約違反をされたからです。

 また、記載内容が具体性、客観性、信憑性のすべてにおいて疑問なこともありますが、
 今回の削除基準にはあたりません。

  また解説内容を評価指摘する場合は、より具体的に行なうことが必須条件になります。
  それがない場合は、悪質な故意の誹謗中傷と誤解される危険性があり、これは、
  会員であるなしに関わらず、責任ある個人として好ましい行いとは思えません。

  最低限のルールは、遵守する気持ちが大切です。



756 :一歩:2006/02/10(金) 19:04:32 ID:apknfi+/
>>753
あなたのすばらしいお考えを、検討コーナーで
わかり易く説明していただければ幸いです。

ここステッドでも結構ですが....
 単なる誹謗中傷は、あなたの人格を損なうことになります。
 できれば、その才能を有効に活用してみては、いかがですか??????

757 :一歩:2006/02/10(金) 19:07:55 ID:apknfi+/
十段戦の挑戦者もまた山下さん。3月からですね。
やはり、はやく棋聖戦を4連勝で決着しないと、後がまた大変ですね。

でも、本当に強いです。


758 :名無し名人:2006/02/10(金) 20:30:51 ID:wSNaZl3l
2006/2/9 18:18 2249
たぶん管理さんの逆鱗に触れた部分は,越田先生の解説が解説になっていないと指摘された所かと
おもいます,



Name:管理 2006/2/9 19:14 2250
警告いたします。
ご意見は、お慎みください。よろしくお願いします。



759 :名無し名人:2006/02/10(金) 21:07:38 ID:wSNaZl3l
>>755
>最低限のルールは、遵守する気持ちが大切です。

そう思ってるなら、棋聖戦やNHK杯のスレで荒らしなんかするなよ。

760 :一歩:2006/02/10(金) 21:14:51 ID:apknfi+/
>>758
 同じ内容の文章は、2218に記載され削除していません。
   


761 :名無し名人:2006/02/10(金) 21:24:11 ID:zi6fv+Cn

向こうの掲示板、有料会員のみになっとるけど
これって荒らし受ける前から・・・?

762 :名無し名人:2006/02/10(金) 21:42:55 ID:wSNaZl3l
>>761
それは前から。
もっとも、有料会員も管理者も、質の悪い書き込みばかりしてるけどね。

763 :名無し名人:2006/02/11(土) 04:36:26 ID:ZQdHZN6S
>>756
お、越田がスレをサイトろと言わなくなったな。
まぁまだステッドだけど。 これで自称プログラマって言うから笑える。


764 :名無し名人:2006/02/11(土) 08:21:14 ID:Mw32Xdgu
48 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/02/10(金) 21:03:36 ID:w9fSNEua
一歩のは理論と言うよりうわ言、寝言の類なわけだが

765 :似一歩:2006/02/11(土) 08:57:47 ID:OEivcOUt
日本囲碁ソフト、棋聖戦研究室をつくりましたが
 まだ1件も投稿がありません.....
  日本囲碁ソフトの会員は、理論の理解できない馬鹿ばかりだからかな.....
   ふふふ..... ふふふ.....

766 :似一歩:2006/02/11(土) 09:07:02 ID:OEivcOUt
>>100 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2005/12/31(土) 13:34:46 ID:y2I/2QUm
一歩門下の門下生は強くなってる?
一歩って説明下手な上に自分語を使うし
困ると屁理屈か相手のせいにして逃げちゃうからな

>>106 名前: 一歩 投稿日: 2006/01/02(月) 17:44:43 ID:mi7r5PXF
>>100
 初段以下なら...3ヶ月一ランクアップが最低条件です。
 強くならないのは、理論も知らない時間潰し「碁吉」さんだけでしょう。


安心して..... 
 日本囲碁ソフトの会員全員がヘボの集まりですから.....
  ふふふ..... ふふふ.....

767 :一歩:2006/02/11(土) 16:28:40 ID:+T01vAoc

                |_______;;;;!--|                   
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                  
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|                  
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|           
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|    ランクアップは肯定的です
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|     ランクダウンは擬似的です
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|       それが分かれば類人猿です
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├☆●○┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼○●●●┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼○○┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├○●┼●┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼○┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼●┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.........................................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0...........................................................................................................

768 :一歩:2006/02/13(月) 10:40:17 ID:+ON/tyDl
囲碁ってなに?
 効率とは...着手価値を高めることである。
       
 法則 打たれた石は関連しなければ、目的が達成できない。

769 :名無し名人:2006/02/13(月) 12:38:59 ID:wKrhnNG3
着手価値ってなに?
関連ってなに?
目的ってなに?
一歩ってなに?

770 :一歩:2006/02/13(月) 13:15:43 ID:+ON/tyDl
>>769
このことばの意味、あなたには大変難しいですね。お気の毒に....
でも、頑張ってくださいね。おきらめてはいけませんよ...

771 :名無し名人:2006/02/13(月) 13:34:23 ID:GkVzHFQF
>>770  難しくしてるのは、言葉が造語だからでしょう
効率ってのは、石の働き 
石が関連しなければ、目的が、、っていうのは、石の薄みと厚みの事でしょう
難しいんじゃなくて、解りにくくしてるんですよ自分で 1+1の答えによけいな方程式使ってる感じだ

772 :名無し名人:2006/02/13(月) 15:35:17 ID:+ON/tyDl
>>771
もっと内容が深いですよ。早とちりはいけまえん。
 理論という体系や思考形態まで、よーく考えてみましょう。

773 :名無し名人:2006/02/13(月) 21:31:37 ID:ULsBdUQ+
>>769
>一歩ってなに?
馬鹿。

774 :一歩 :2006/02/13(月) 21:49:21 ID:+ON/tyDl
>>773
一歩は天才です。.....>理論ブログノ情報は、やはりすごいですね。
さすがに、今回はノーベル賞だね。


          

775 :名無し名人:2006/02/13(月) 21:53:14 ID:ULsBdUQ+
一歩とは・・・
自分が天才であると誤解している、救いようのない馬鹿。

人より劣っていることが自覚できていれば、成長の第一歩になるんだけどね。

776 :一歩:2006/02/13(月) 22:15:05 ID:+ON/tyDl
>>775
また、豚に真珠だったようですね。....うふふ
  あなたでも、理解できる期待していたのに残念です。

777 :名無し名人:2006/02/13(月) 22:24:17 ID:ULsBdUQ+
>>776
>あなたでも、理解できる期待していたのに

煽るなら、誤字はない様にね。弱い一歩さん。

778 :名無し名人:2006/02/13(月) 23:05:20 ID:m3rUUt0o
まさやん(笑)

779 :一歩:2006/02/13(月) 23:11:57 ID:+ON/tyDl
>>777
 疑いは、真実を見分けれる心の羅針盤....
  でも、錆びついて動かない羅針盤だけは、捨てた方がいい

780 :名無し名人:2006/02/13(月) 23:18:18 ID:ULsBdUQ+
>疑いは、真実を見分けれる心の羅針盤....

で、一歩は見当外れな方角を指す羅針盤を持ってるわけだ。

781 :一歩:2006/02/14(火) 01:01:14 ID:crpI5AIH
一歩は天才です。.....>理論ブログノ情報は、やはりすごいですね。
さすがに、今回はノーベル賞だね。



782 :名無し名人:2006/02/14(火) 04:51:48 ID:r732Q3JV
「理論ブログノ情報」ってなんだ?誰か翻訳してくれ。

783 :名無し名人:2006/02/14(火) 05:22:44 ID:L1R9zitG
>>781
人生いろいろ Name:越田 -R 2006/2/9 0:55 0591 削除

私みたいに自分一人で、自画自賛しているのが一番ですね。
 他から見ると、道化師ですが.....

784 :一歩:2006/02/14(火) 09:35:59 ID:crpI5AIH
一歩は天才です。.....>理論ブログノ情報は、やはりすごいですね。
さすがに、今回はノーベル賞だね。



785 :一歩:2006/02/14(火) 10:55:52 ID:crpI5AIH
>>782
リアル対局場の掲示板にある、「理論ブログ」のことだよ。


786 :一歩:2006/02/14(火) 15:27:17 ID:crpI5AIH
地を囲う空間の減少が、....これが
               すべてに影響し、
                 すべての法則と理論を
                  支配しているようです

787 :一歩:2006/02/14(火) 16:47:14 ID:crpI5AIH
囲碁は、構想力のゲームであるのは真実です。 では

 1. なぜ構想によって地合差がうまれるのか
 2. いい構想、悪い構想の判断基準とは何?

          ...あなたは本当にご存知ですか?

788 : おまたせ・・。 :2006/02/14(火) 17:28:28 ID:RwUC5FhV
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼★┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├○●○┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼○●●●┼┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼○○┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├○●┼●┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼○┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼●┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.........................................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0...........................................................................................................

789 :一歩:2006/02/14(火) 19:21:53 ID:crpI5AIH
生きる効率、生きるスピードとは.....
 確定地との関係は....................

790 :名無し名人:2006/02/14(火) 21:06:37 ID:r732Q3JV
>>785
あぁなるほど。具体的な図が一つも無い囲碁理論ってすごいですね。
越田って人の理論というか妄想集なんですね。
たしかにこれを使ってプロに勝てたらノーベル賞ものですね。

791 :名無し名人:2006/02/14(火) 21:21:09 ID:L1R9zitG
>>786
>支配しているようです

「ようです」とはお粗末ですな。
自分なりの理論を構築したのではなく、ただ憶測でものを言ってるだけか。

792 :一歩:2006/02/14(火) 21:30:33 ID:crpI5AIH
>>791
なぜ、トップ以上の形勢判断が可能なのかを、よ〜く考えてみましょう。
今では、95%以上もの正確さになっています。(98%程度でしょう)
きっと、憶測なのは、あなたの思い込みの感性でしょう。



793 :一歩:2006/02/14(火) 21:32:57 ID:crpI5AIH
一歩が、悪手もしくは疑問手だと指摘した手は、100%近い確率で
 「悪手にされています。」この理由は一体な何故でしょう?

794 :名無し名人:2006/02/14(火) 21:35:30 ID:L1R9zitG
2006/2/9 18:18 2249
たぶん管理さんの逆鱗に触れた部分は,越田先生の解説が解説になっていないと指摘された所かと
おもいます,



Name:管理 2006/2/9 19:14 2250
警告いたします。
ご意見は、お慎みください。よろしくお願いします。

795 :一歩:2006/02/14(火) 21:35:58 ID:crpI5AIH
>>791
真実を追求す真摯な意識だけが、あなたの妄想を取り除いてくれる、
唯一の救いの道ですよ。頑張ってください。

796 :名無し名人:2006/02/14(火) 21:49:52 ID:L1R9zitG
>真実を追求す真摯な意識だけが、あなたの妄想を取り除いてくれる、
>唯一の救いの道ですよ

そのとおり。
お前も自分の病気に向き合うといい。

病気から逃げるな。逃げては治るものも治らない。

797 :一歩:2006/02/14(火) 21:51:48 ID:crpI5AIH
あたらしい情報を一つ.....

法則 終盤までの形勢判断は、5目単位でしか行なえない。

 さて、これは何故でしょうか?....

798 :名無し名人:2006/02/14(火) 21:55:27 ID:L1R9zitG
>終盤までの形勢判断は、5目単位でしか行なえない。
>さて、これは何故でしょうか?....

一歩の棋力では、それ以上細かいことは考えられないから。

799 :名無し名人:2006/02/14(火) 22:55:14 ID:SvhGcE2l
一歩ってぶっちゃけ金を儲けたいだけだろ?

理論がどんなんか知らんが、要はそれを餌にした錬金術だろ、今はやりの。
「囲碁の論理のレベルアップに貢献しよう」って気持ちがまるでない。

分かりやすい説明をしようとしないし、それは「お前の低脳のせい」と。
さらには「有料会員になれば」みたいな流れになるんだろ?
それがまず間違いだってんだ。

プロの対局を見て「こいつら理論が分かっていない」と言うだけで、教えようとしない。
つまり理論を分かってもらうつもりはないんだ。

星打ちやら新布石やら宇宙流ターニングポイントは幾つかあったが、
それらを開発したやつらは隠す事はなかった。
それどころか自分の言い分が優れていることを勝つことで証明した。
一歩にはそれがない。

まあ、「ヨミがないから」って言い訳は聞き飽きた。
別に勝つことが唯一の主張じゃないから、何かみんなの納得する形で「理論」の優位性を誇示しなさいってこった。

800 :名無し名人:2006/02/14(火) 23:02:22 ID:L1R9zitG
>何かみんなの納得する形で「理論」の優位性を誇示しなさいってこった。

俺は一歩にそんなことは期待していない。
そんなことが出来るわけないし。

これからも頭の悪い発言を続けて、みんなの失笑を買い続ければいいと思っている。

801 :一歩:2006/02/14(火) 23:02:46 ID:crpI5AIH
>>799
ここに書かれたことは、単なるあなたの理解不足です。
 一歩の理論記述には、全く矛盾がありません。
 そして、すべての答えのヒントは与えています。

 もう少しです。頑張ってくださいね。.....


802 :一歩:2006/02/14(火) 23:04:49 ID:crpI5AIH
タイトルが取れるやめの条件さえ、
 理論的にあり程度まで、説明できるのです。
  これは、残酷で非常に恐ろしい事実です。


803 :名無し名人:2006/02/14(火) 23:05:16 ID:L1R9zitG
               ↑
そう。 こうやって馬鹿を言い続けてくれればいい。

804 :名無し名人:2006/02/14(火) 23:08:41 ID:HmL3tRko
本物の狂人が見れるなんて貴重だよなwww
一歩死ぬまで頑張れやwwwww

805 :一歩:2006/02/14(火) 23:09:28 ID:crpI5AIH
形勢判断は、簡単です。
 トッププロ同士の対局で、形勢を逆転させることは
  とてもとても、とても困難な作業です。

ただし、理論に反する手を打つと、
  比較的容易に逆転現象が起こっています。これも事実です。


806 :一歩:2006/02/14(火) 23:24:19 ID:crpI5AIH
>>803
なかなか、素敵なご意見です。ありがとうござい..ますだ....

807 :一歩:2006/02/14(火) 23:28:02 ID:crpI5AIH
プロが形勢判断ができないのに....
 アマがそれより正確にできる。本当に不思議ま逆転現象ですね。
       ....おほほ....おほほ......おほほのほ..

 といことは、プロはもっと強くなれるってことですよね。..おほほ

808 :名無し名人:2006/02/14(火) 23:34:24 ID:L1R9zitG
>>807
プロを小馬鹿にする前に、アマ平均レベルの棋力を身に着けようね。未熟な一歩さん。

809 :名無し名人:2006/02/14(火) 23:36:59 ID:CZkSfXA3
その前に小学生レベルの日本語の読解力と作文力が必要だけどな

810 :名無し名人:2006/02/14(火) 23:39:12 ID:x+yR4aNg
正常、オマエが2chで一局打てば解決するのに何故やらない。
理由はアホでも分かる。お前がクソ弱いからだ。

811 :名無し名人:2006/02/14(火) 23:41:29 ID:x+yR4aNg
俺を打てよ。まだ入段すらしてないぞ?
ぶっちゃげ越田に負ける要素はひとつもないが。

812 :一歩:2006/02/14(火) 23:56:34 ID:crpI5AIH
>>811
しっかりと、理論〜お勉強しなさい。

813 :名無し名人:2006/02/14(火) 23:58:12 ID:dCXLjkmE
相変わらずですな。

814 :一歩:2006/02/14(火) 23:59:05 ID:crpI5AIH
>>811
この程度で、かっかくるようでは。。。入団も難しいですね。

815 :一歩:2006/02/15(水) 00:02:13 ID:4Gj1co+2
>>811
自分のサイトで、タイトル戦の総評でもしたら..
 これなら、あなたでもすぐできますよ。才能があるのなら....ら

816 :一歩:2006/02/15(水) 01:34:57 ID:M8zw9MtC

                |_______;;;;!--|                   
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                  
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|    
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|   
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|   
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|     >>811
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|    負ける要素はひとつもない?
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|     ならば、かかって来なさい
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|       コミは6目半です
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__  
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )   
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├┼┼┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├┼┼┼┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼┼┼┼┼●┼┤   /l l     ゙!,!
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼┼┼┼┼┼┼┤  // l |     l|
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├┼┼┼┼┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼┼┼┼┤ ::::j' l    l      l
. l  l    ,/        |' / | l08├┼┼┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l
..............................................................................●★番のアゲハマ=0.........................................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0...........................................................................................................

817 :名無し名人:2006/02/15(水) 03:45:30 ID:6hpC1+8W
>>799
日本囲碁ソフトが負債を抱えていて
借金返済したい。

818 :名無し名人:2006/02/15(水) 04:48:34 ID:5+6gK3L7
>>797
プロが「細かい」と言ったら、せいぜい3目以内の差なんだよ。
5目単位でしかできない形勢判断なんて、プロから見たら何の役にも立たないよ。

こないだの棋聖戦でも、白半目程度勝ちかという終盤で「黒が5目ほどいい」
などと言ってたね。それじゃ級位者レベルだよ一歩ちゃん。

819 :名無し名人:2006/02/15(水) 08:27:00 ID:nP6BdrdE
「有料会員ならわかります」だって.....プププ
 だったら、その有料会員様に「棋聖戦検討室」に1件でも投稿させてみろよ
  JIS会員は馬鹿しかいないから、王様がハダカなのにも気付かない(笑笑笑

ああ、サクラの○さんや●さん使って投稿させちゃダメだよ
 彼らは、会費払ってないからね〜

820 :一歩:2006/02/15(水) 11:31:15 ID:4Gj1co+2
>>818
  それは、プロの思い込みでしかありません。......錯覚です。
  局面的な例外があるための思い込みです。
 
  一手の価値がどのように生まれ、変化するかを、
  厳密に、数学的に検証されるといいでしょう。
 
  また、寄せでは、無条件に2目差が自然発生します。
  これは、誰もコントールできません。

  このような理論的な知識がく、経験的な知識しかないため
  プロであっても、 正確な形勢判断が全くできないのです。
  つまり、どのような誤差が生まれるかさえ分かっていません。

  理論をしっかりと学びましょう。結果論で意味がありません。 

821 :一歩:2006/02/15(水) 11:34:07 ID:4Gj1co+2
理論の体系化は、ものすごいスピードで集約されています。
 研究者の皆様も、はやく手をつけた方がいいですよ。

 

822 :一歩:2006/02/15(水) 11:41:25 ID:4Gj1co+2
正確な形勢判断は、残念ながら、理論的な読みの検証だけ行なうことはできません。

そのため、「一手20目の価値」などという
 全く無意味な価値表現が流布する原因になっています。

これらの間違いは、「一手の価値の定義」と「一手の効率という概念」
の混同から生まれています。


823 :名無し名人:2006/02/15(水) 11:46:25 ID:D5oyaAtS
2006/2/9 18:18 2249
たぶん管理さんの逆鱗に触れた部分は,越田先生の解説が解説になっていないと指摘された所かと
おもいます,



Name:管理 2006/2/9 19:14 2250
警告いたします。
ご意見は、お慎みください。よろしくお願いします。

824 :一歩:2006/02/15(水) 11:51:44 ID:4Gj1co+2
囲碁の解説書で、形勢に関して記述で、
1手の価値を10目以上と記載されている本は、要注意です。

単なる大きさの経験的な感覚えお、数字の大小で表現したにすぎません。
このような本は、理論書ではなく実戦解説書として読む方がいいでしょう

825 :名無し名人:2006/02/15(水) 12:54:35 ID:fMICpiQw
>>801
それがおかしいっつーの。
分かりやすいかどうかはお前が決めるな。
分からない人に丁寧に教えられないのなら指導者失格だね。

826 :名無し名人:2006/02/15(水) 13:12:31 ID:y57HgkSA
それ以前に、一歩は人間として失格


827 :一歩:2006/02/15(水) 15:22:50 ID:4Gj1co+2
>>825
日本囲碁ソフトのサイトでは、その必要性はありますが
 
このスレッドで、詳細を教えることも、
 またその内容を正確に伝える必要性は感じてはいません。
      ...事実だけでも、十分です。
 
 理解できるかどうかは、あなたの学習テーマですね。

828 :名無し名人:2006/02/15(水) 15:42:49 ID:D5oyaAtS
日本囲碁ソフトの会員で、
囲碁理論を理解している人を3人あげてください。

そんな人はいないか(笑

829 :一歩:2006/02/15(水) 15:57:45 ID:4Gj1co+2
>>828
残念ながら、たくさんおられます。

タイトル戦の解説に関しては、新聞記事よりはるかに正確であると...
評価されている県代表クラスがいっぱいるようですよ。

830 :名無し名人:2006/02/15(水) 16:04:53 ID:D5oyaAtS
>>830
実名で挙げろよ
一歩の脳内にしかいないから言えないだろ(笑笑笑

嘘つき一歩、糞喰って死ね

831 :名無し名人:2006/02/15(水) 16:05:32 ID:D5oyaAtS
自己レスしちまった訂正

>>829
実名で挙げろよ
一歩の脳内にしかいないから言えないだろ(笑笑笑

嘘つき一歩、糞喰って死ね

832 :名無し名人:2006/02/15(水) 19:39:12 ID:6hpC1+8W
>>829
「正確な目算はやってません」
「最善手は新聞社のサイトを見てください」
と言っているくせになにが「正確」なんだよwwwわろたww

833 :一歩:2006/02/15(水) 21:11:04 ID:4Gj1co+2
>>832
勝負にとって、もっとも重要なことは勝敗の確定です。
 確定がおこると逆転ができない。.........あなたにうふふwwwわろたww
     ......無駄な解説は、プロののお任せ.......

834 :名無し名人:2006/02/15(水) 21:35:25 ID:H03yxrb1
>>827
つまり会員になれって事だろ?
それが金儲けだって>>799が言ってんだろが。
囲碁界の発展を願う身ならばノーギャラで全部分かりやすく公開汁。

835 :名無し名人:2006/02/15(水) 21:46:47 ID:iL5pplWR
>>832
いや、一歩の解説に嘘はない。

「正確な目算はやってません」 と断っておいて、その通り不正確な形勢判断をしているのだから。


ま、県代表クラスにも、初級者にも役に立たないのが一歩解説だということに異論があるのは、
一人しかいないだろう。

836 :名無し名人:2006/02/15(水) 21:48:05 ID:6hpC1+8W
>>833
>勝負にとって、もっとも重要なことは勝敗の確定です。
日本囲碁ソフトはそれを一度たりともやっていません。
いつも「黒は○○ですが白は△△です」などと白黒付かないコメントばかり。
挙句の果てに直前に勝ってると言ったほうが負けたりして全く出来てません。

それにばかじゃねえのか?
勝敗が確定したらそれ以降なにもできないだろうが。
勝敗が確定する前の形勢判断が重要なんだよ低脳。

837 :一歩:2006/02/15(水) 21:48:51 ID:4Gj1co+2
>>834
重要なポイントは、相当、部分公開してますよ。
      .......しっかり勉強してください。
 

838 :名無し名人:2006/02/15(水) 21:59:34 ID:iL5pplWR
>>836
>それにばかじゃねえのか?

疑問符は不要。
今更一歩が馬鹿でない可能性を考える必要がどこにある?

839 :名無し名人:2006/02/15(水) 22:03:40 ID:LAF1e3Rk
一歩は馬鹿じゃなくて知的障害者なので生暖かく見守ってください

840 :名無し名人:2006/02/15(水) 22:04:49 ID:NewGkhTk
最近は女性棋士の件みたいに、ルールを分かってるかも怪しいと思うようになってきた

841 :名無し名人:2006/02/15(水) 22:11:25 ID:5+6gK3L7
>>820
>また、寄せでは、無条件に2目差が自然発生します。

すごい理論だね。自然発生って、もはやオカルトの世界だね。
でも一歩ちゃんの形勢判断は5目差だったけど、残り3目はどこから出てきたの?
それも自然発生?w

842 :名無し名人:2006/02/15(水) 22:33:10 ID:iL5pplWR
>>841
一歩は「終盤までの」形勢判断は5目単位と言ってるから、後半の突っ込みは逆に揚げ足を
取られますぜ。 ヨセは対象外なんだから。

あくまで笑いどころは、2目差が「無条件に自然発生する」点に尽きる。

843 :一歩:2006/02/15(水) 22:34:12 ID:4Gj1co+2
>>841
それは、山下プロに聞かれた方がいいでしょう。
 きっと勝ちつための、最も安全な手を選択されたのでしょう。....
 
 あなたはどう思いますか?.......
   ご自分で厳密にチャックしてください。いい勉強ですね...

844 :一歩:2006/02/15(水) 22:38:07 ID:4Gj1co+2
>>842
豚に真珠のお馬鹿さん。無知ほど怖いものはないですね。Wワロス
 100%勝つには3目以上差がなけれならい。これ常識なのに...
     
  あなたが笑われているだけですよ。
   本にかかれないのは、困っちゃうですね...うふふ ....

845 :名無し名人:2006/02/15(水) 22:39:36 ID:iL5pplWR
>>841
一歩がそう言ってるので、厳密に「チャック」してくださいね。

チェックはしなくていいです。ファスナーをご確認ください。

846 :名無し名人:2006/02/15(水) 22:40:50 ID:5+6gK3L7
>>843
いや、もちろんチャック…じゃなくてチェックしたけど、181手目で5目差なんて
ありえないよ。そもそも白がわずかに残る局面だと言ってるでしょ。
コウ材の見落としで逆転したんだから。

どこをどう寄せたら黒が5目も勝つ図になるの?示してみなよ一歩ちゃん。

847 :名無し名人:2006/02/15(水) 22:50:51 ID:iL5pplWR
>>844
俺を挑発するのは勝手だが、その程度ではムキにならんよ。

「チャック」では十分笑わせてもらったから、俺にも面白いネタを振ってくれ。

848 :隠滅:2006/02/15(水) 23:15:21 ID:iL5pplWR
2006/2/9 18:18 2249
たぶん管理さんの逆鱗に触れた部分は,越田先生の解説が解説になっていないと指摘された所かと
おもいます,



お知らせ Name:管理 -B 2006/2/15 12:9 0009 削除
削除掲示板へ移動してきた投稿は、
本日、削除しました。

849 :名無し名人:2006/02/16(木) 01:16:30 ID:Mb8NadiE
そろそろ定期コピペかな?

850 :名無し名人:2006/02/16(木) 07:49:31 ID:4SILXikL
ご自分で厳密にチャックしてください。

851 :一歩 :2006/02/16(木) 10:12:40 ID:aowtTIr/
◆ 碁の勝敗決定が生まれる真理..

 対局から生まれる着手効率は、
     理論から導かれた全局的な流れによって生まれ、
  
 対局で生じる勝敗決定の原因は、
  その全局的な流れから生まれた
    最大の争点であり、見合いであり、手止まりである
    「例外ポイントの発見」と「妙手への気づき」によって決定される。

852 :名無し名人:2006/02/16(木) 19:51:46 ID:kUELpWPm
クリック料いくらぐらいたまりますたか?

853 :名無し名人:2006/02/16(木) 20:09:39 ID:Hs8HR3H0

                |_______;;;;!--|
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|                    
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|                     
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|    >>849
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|     呼びましたか?
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|       手が進んでたんだな
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、  
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l !
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|'
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )
   /    / l  | l:|   |   |:|  |. ※一二三四五六七八九  . l      ')            
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l | . 01┌┬┬┬┬┬┬┬┐ ̄ ノ       }             
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .| . 02├☆●┼┼┼┼┼┤ /       }ヽ            
.  i      l   l l|  |  | l |. 03├○●○┼┼┼┼┤    ..,r‐‐‐''''´゙! l           
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |. 04├┼○●●●┼┼┤   /l l     ゙!,!           
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l . 05├┼○○┼┼┼┼┤  // l |     l|           
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l. 06├○●┼●┼┼┼┤,.::'l,iイ / l      l|          
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l 07├┼┼┼┼○┼┼┤ ::::j' l    l      l          
. l  l    ,/        |' / | l08├┼●┼┼┼┼┼┤ / l  |   l    |          
 |   l  ,/   「|     | /  | . 09└┴┴┴┴┴┴┴┘´  l  l   |    l          
..............................................................................●★番のアゲハマ=0...................................................................................
..............................................................................○☆番のアゲハマ=0...................................................................................

854 :名無し名人:2006/02/16(木) 21:35:28 ID:4SILXikL
10 名前: 名無し名人 投稿日: 2005/12/23(金) 22:12:01 ID:F+Xxn4C3
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼◯┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼◯◯┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼◯◯◯◯◯┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼●┼┼┼┼◯┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼◯┼┼●┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼◯◯◯●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┨
┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼◯◯◯●┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
某スレでは黒良しとの判断だったのですが、囲碁理論を用いたら、どうなのでしょう?


24 名前: 一歩 投稿日: 2005/12/26(月) 23:49:32 ID:+sq/l7Ql
>>10
一歩には形勢不明といかいえませんね。
 6目半のコミがあれば、難しい碁ですね...


25 名前: 一歩 投稿日: 2005/12/26(月) 23:56:03 ID:+sq/l7Ql
>>10
この図は、創作でしょうが、作った人は、相当な棋力でしょう。
もし、学習目的が明確なら、「天才二歩」の称号をプレゼントします。

855 :名無し名人:2006/02/16(木) 22:25:52 ID:o6nqFSbo
自然発生をチャック!

856 :一歩:2006/02/17(金) 10:02:39 ID:R7U/iu3F
自分で考えることも、大切ですね。
 リアル対局場での、法則一覧をご覧ください。

857 :名無し名人:2006/02/17(金) 13:51:11 ID:QuAlBExH
自分で考えることも、大切ですね。
 リアル対局場での、法則一覧をチャックください。

858 :一歩 :2006/02/17(金) 19:22:56 ID:R7U/iu3F
石のスピードって何?....これが重要なようです。

859 :名無し名人:2006/02/17(金) 21:49:07 ID:0VPpaHFE
NHK杯のスレを名無しで荒らす一歩。
          ↓
83名前: 名無し名人投稿日: 2006/02/17(金) 15:21:13 ID:R7U/iu3F
次の放送は、羽根-淡路戦なの、それとも...... 蘇-今村戦
 なのかな  

86名前: 名無し名人投稿日: 2006/02/17(金) 19:21:32 ID:R7U/iu3F
今村俊也プロは、最近リーグ戦では、ちょっと不調気味のようですが、
NHK杯は頑張ってくださいね。

860 :名無し名人:2006/02/18(土) 09:28:23 ID:YwQZzuUV
>>859
安心しろ
.....と、と多さでみんな気づいてるwwwww

861 :名無し名人:2006/02/20(月) 02:09:54 ID:SaTqe9N6
>>858
一歩大先生最近カキコのスピードが落ちていませんか?
執筆活動で忙しいのでしょうか。

862 :一歩:2006/02/21(火) 21:17:49 ID:Thjm4Nd9
>>861そのようですね。
 石のスピードって何?

863 :一歩:2006/02/22(水) 10:25:11 ID:7OG/DLKc
今日から、棋聖戦の第4局です。
 リアル対局場で、解説中です。是非お越しください。

864 :一歩:2006/02/22(水) 13:29:33 ID:7OG/DLKc
棋聖戦の速報
 白26手まで、黒のややリードの布石で進行中
  ....ここで黒の、昼食をはさんでの大長考...

865 :一歩:2006/02/22(水) 17:42:49 ID:7OG/DLKc
棋聖戦
 黒57手まで... 
   形勢および地の囲い会いでは、やや黒リードで進行中です。
   白番が新たな戦いを、どこで仕掛けるが明日の見所になりそうです。

866 :名無し名人:2006/02/22(水) 21:29:19 ID:oRRka02j
棋聖戦、封じ手は右辺をツメ・・・と思ったけど、書くのやめた。
ここは一歩をおちょくるスレであって、棋聖戦のスレじゃないからな。

867 :名無し名人:2006/02/23(木) 11:46:32 ID:vR7vB/1o
オメ
一歩より当たるね!

868 :一歩:2006/02/23(木) 13:26:05 ID:xRo7Zzhc
棋聖戦  白90手
   形勢は、白のややよしで進行しています。

869 :一歩:2006/02/23(木) 21:16:58 ID:xRo7Zzhc
タイトル戦では形勢差が5目程度開くと、
なかなか逆転は難しいようですね.......


870 :名無し名人:2006/02/24(金) 08:26:15 ID:y0yPWCVS
>>865 :一歩 :2006/02/22(水) 17:42:49 ID:7OG/DLKc
棋聖戦
 黒57手まで... 
   形勢および地の囲い会いでは、やや黒リードで進行中です。
   白番が新たな戦いを、どこで仕掛けるが明日の見所になりそうです。

アホ丸出し、戦いなんてどこで起こったんだ?
>>868 :一歩 :2006/02/23(木) 13:26:05 ID:xRo7Zzhc
棋聖戦  白90手
   形勢は、白のややよしで進行しています。
白の手番なんだから、次は黒番だろ?黒が打ったら今度は黒のややよしでって言うのか?
いいかげんにしろよ、くだらないから
天然か?天然なのか?

871 :一歩:2006/02/24(金) 09:48:29 ID:v4dZK9gr

一歩の予想的中率は90%越えてしまいました。

 5目を越えると、序盤であっても形勢判断は簡単です。
 あなたも予想はどうでしたか......

さて、今回の敗着あなたはどこにあると思いますか?
   また勝着はどこに...それがわらないと困りますよ。研究しましょう。

>>870 あなたの適切なご意見、大いに期待しています。
     今回は、非常に難しいですよ。頑張ってくださいね。


872 :一歩:2006/02/24(金) 09:50:41 ID:v4dZK9gr
日本棋院さんの「幽玄の会話」.もう少し適切な内容向上に期待しています。

873 :名無し名人:2006/02/24(金) 10:11:48 ID:zcNf6s2S
>>871
一歩が黒リードと判断した黒57手目で、すでに白の打ちやすい形勢に
なっていました。本当にありがとうございました。

874 :名無し名人:2006/02/24(金) 10:13:30 ID:/0mhilen
>> 一歩の予想的中率は90%越えてしまいました。

本当にそう思ってるのなら、
JISのホームページか、リアル掲示板にそう書けよ
会員にまた「越田の解説は解説になってない」と言われるのが怖いんだろ(笑

875 :名無し名人:2006/02/24(金) 10:21:48 ID:ktsAxPyZ
>>871
予想的中率90%という具体的な数字を出してるが
何に対する何の割合なのか計算式をだせよ。w

876 :名無し名人:2006/02/24(金) 10:26:06 ID:/0mhilen
白が厚い理由 Name:越田 2006/2/22 14:40 削除


1. 確定地の効率は白がよよ有利である。
 2. 手止まりの大場数が白の方が多い。

白154手 Name:越田 2006/2/23 17:25 削除


右下は、白から打てば、
       1. 後手セキ
       2. コウ
になりますが、コウは白の花見コウになります。



877 :名無し名人:2006/02/24(金) 10:37:08 ID:CKovl1Dq
しかし、日本囲碁ソフトのホームページってすごいですね。
ょうやくネットにつなげるようになったんで、行ってみたら、
ぼくなんかじゃとても作れそうにないサイトでした。
いろいろな理論もかかれていて、とてもためになります。

878 :一歩:2006/02/24(金) 13:05:18 ID:v4dZK9gr
>>875
まず、解説内容の正確さを、ご自分でよく確認することからスタートですね。
 そいれくらいは、「あなたの力」でも十分できるのでは...
        無理なら .. 説明しても無駄になりますね.....

879 :一歩:2006/02/24(金) 13:14:48 ID:v4dZK9gr
現在、形勢判断の正確さの確率は、
 タイトル戦の対局者は、ほぼ95%以上はあるでしょう。
 テレビなどの解説者は、70%〜80%程度と思います。

この原因は、あまりにも「読み重視」、「変化図重視」の弊害と
囲碁理論からみた形勢判断方法に関する知識不足から生まれています。
      

880 :名無し名人:2006/02/24(金) 13:49:42 ID:mnPIwoKO
現在、形勢判断の正確さの確率は、
 タイトル戦の対局者は、ほぼ95%以上はあるでしょう。
 テレビなどの解説者は、70%〜80%程度と思います。

一歩は15%くらいですか?

881 :名無し名人:2006/02/24(金) 17:07:43 ID:wzezdOfy
解説者が正確に判断しすぎたら見ててつまらなくなるじゃん。
一歩ちゃんテレビってことを少しは考えれば。
まあ君が形勢判断が下手でプロに遠く及ばないわけだがね。

882 :名無し名人:2006/02/24(金) 17:19:27 ID:QzH8OuyO
>一歩の予想的中率は90%越えてしまいました。

どうみても釣りです。ほんとうにありがとうございました


883 :名無し名人:2006/02/24(金) 17:34:41 ID:mnPIwoKO
>>手止まりの大場数が白の方が多い。

一歩チャン、「手止まり」って意味わかってる?

884 :名無し名人:2006/02/24(金) 21:40:18 ID:y0yPWCVS
>>871 :一歩 :2006/02/24(金) 09:48:29 ID:v4dZK9gr

一歩の予想的中率は90%越えてしまいました。

 だからーー、なんの予想だよ

 5目を越えると、序盤であっても形勢判断は簡単です。
 あなたも予想はどうでしたか......

 黒番の初手から最終手までずっとコミがかりだ。
  どうだ?真理だろうが

さて、今回の敗着あなたはどこにあると思いますか?
   また勝着はどこに...それがわらないと困りますよ。研究しましょう。
 
だから、ずっとコミがかりだって
 敗因はコミだよ 
 どうだ?真理だろうが

大体が、勝着なんて言葉誰も使わないだろ

870 あなたの適切なご意見、大いに期待しています。
     今回は、非常に難しいですよ。頑張ってくださいね。

 俺はJ10(幽玄)だと思うが、お前はどうなんだ
難しいですよ。って偉そうに言うくらいだからお前は正確に敗着がわかってるんだろ
敗着がわかるってことはその後の黒が勝ちきるまでの手順がわかるって事だ
正確に終局までの手順をしめせ
ほら、早く書き込めよ

>>883 :名無し名人:2006/02/24(金) 17:34:41 ID:mnPIwoKO
>>手止まりの大場数が白の方が多い。

一歩チャン、「手止まり」って意味わかってる?
 絶対一歩はわかってねえ

885 :名無し名人:2006/02/24(金) 22:04:49 ID:Or37k5XK
>一歩の予想的中率は90%越えてしまいました。

○所見
思い込みが記憶を支配している。
患者の解説の内容を確認したが、着手の予想と一応言えるものは「黒が受ければ、やや
ゆっくりした碁になるでしょう。」のみであった。

如何なる手が打たれるかを患者はほとんど予測できていないのであるが、自身の棋力に
ついては相当の自負(もちろん客観的事実とは異なる)があるため、
 対局者の着手
   ↓
 「これは良い手だ。」という感想
   ↓
 「自分は神のレベルなので、同じ手を打っていたはずだ。」という決め付け
   ↓
 「予想が当たった。自分は凄い。」という記憶のすり替え
が無意識に行われている。

患者自身にはその自覚はなく、対局内容を思い出しても「予想通りの手が90%以上打たれた。
残り数%は、プロが間違えたものである」との台詞が出るのみであろう。


886 :一歩:2006/02/24(金) 22:40:32 ID:JUzNFuuv
おろかな人たちです...
  馬鹿は死ななくちゃ直らないのでですね...

887 :名無し名人:2006/02/25(土) 00:21:29 ID:eepTVxpj
>>885 俺が思うに、白が打った「次の手は黒が打つという予測」と、
黒が打った「次の手を白が打つ」という予測の2種類だろう。
おれも、今のところ100%当てている。

888 :名無し名人:2006/02/26(日) 11:56:34 ID:4oUozON8
日本囲碁ソフト ボード対局添削より

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼伍┼参┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 越田の棋力では
├┼┼╋┼×┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼四┼○弐○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼壱┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 越田級位者決定www
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

一歩のタケフ批判
344 名前:一歩[] 投稿日:2005/12/07(水) 15:37:40 ID:QwHj9r68
>>336
 地に出来ない場所を、地にすること自体が問題であり、
 タケフで石を重くすることは、さらに問題です。

 教室でしっかりと基本の勉強をするのも、いいことですよ。
 あなたの先生は、一体誰ですか?


論破されてタケフ批判はなかったことにしてごまかす一歩
354 名前:一歩[] 投稿日:2005/12/07(水) 16:21:27 ID:QwHj9r68
>>353
 自分流で頑張ってください。楽しいことが一番です。
 この添削は、黒の打ち方の問題であって、白は関係ありません。

889 :名無し名人:2006/02/26(日) 12:00:37 ID:4oUozON8

                |_______;;;;!--|                      
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                        
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|                
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|          
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|     
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|     なんですかこれは?
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|      
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|        この添削で金取るらしい
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__         
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )       
   /    / l  | l:|   |   |:|  |          |   /     l      ')      
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l |          l.  |/ _ ̄ ノ       }      
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .|            l ,/  ´  /       }ヽ     
.  i      l   l l|  |  | l |           l/_ ‐/    ,r‐‐‐''''´゙! l     
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |              /'´ ,.‐'´    /l l     ゙!,!     
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l           ./,/     // l |     l|     
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l            /'      ,.::'l,iイ / l      l|     
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l         /      ,/ :::j' l    l      l     
. l  l    ,/        |' / | l        j     / / l  |   l    |     
 |   l  ,/   「|     | /  |  l        `−---' T'''´  l  l   |    l      
....................................................................................................................................................................................................

890 :名無し名人:2006/02/26(日) 12:01:49 ID:4oUozON8

                |_______;;;;!--|                      
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|                        
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|                
.            /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|          
           /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|     
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|    
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|     日本囲碁ソフトは詐欺
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|      
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|                   
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|         一歩は精神障害者
.       /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|        __,,、-----_,、--, , .、     
.       /::::::::/r'' ̄'''  --.、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|      , '::::::::::__;、-''`   l/  ヽ
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|     /:::::::::::::/      ,i |l ハ i i、 
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||     /    :;'   i  i ,/l|l-''゙| ll iヽ 
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |    ,'::::::::::::::::::| i l l  i ,イl|l  l|.|l、 l ! 
.     ,'::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l.    l:::::::::::::::::::!,l| | .l i,/_l| !  !/^l!|l i
.    ,'::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l     l::::::::::::::::::/::l | il ,iヒヵ、`   fj`!|::| l|
    i::::::;':| l / _,ィ7    |     l'  |     l.    ゙i::::::::::::::::::::::|l ill,l じソ.    ヾ' ゙l::l|l
.    l::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     |    ヽ::::::::::r''-、!|.l:|! `'''"    ,  }:|!  
    |::::::l::::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l.      ゙、:::::::!'!Z(!ハ!|    __ ___,  ,/|' 
    |:::::::|/,/ |,! |    l  l:::: | |  ,!      |.     `、::::`''--、_        /
.    l:::/   /l j   | l:  l  |: /       |        `'ヽ:::| ) `i -- r-- '
    l'´   / ,/ l  |  l |  |::/        l.       , ===ニj  !,__l__         
    /    // ,ィ |   |   l |  |/         |.     / ̄  i'      )       
   /    / l  | l:|   |   |:|  |          |   /     l      ')      
   ,'    ,/ |  `':|   |   .|l l |          l.  |/ _ ̄ ノ       }      
  ,'     ' l   r'|  |  ,! l .|            l ,/  ´  /       }ヽ     
.  i      l   l l|  |  | l |           l/_ ‐/    ,r‐‐‐''''´゙! l     
  |  `-'' |  l l|  |  .l ,! |              /'´ ,.‐'´    /l l     ゙!,!     
  | l    |   .l l|   |  l: ,!  |l           ./,/     // l |     l|     
  l  |    l  ,.ヘ_|   l  |:/ /|l            /'      ,.::'l,iイ / l      l|     
  l |  /  ,/    /  |/,/ | l         /      ,/ :::j' l    l      l     
. l  l    ,/        |' / | l        j     / / l  |   l    |     
 |   l  ,/   「|     | /  |  l        `−---' T'''´  l  l   |    l      
....................................................................................................................................................................................................

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)