2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

囲碁理論の本は本当にあるのか(9)

1 :一歩:2006/02/27(月) 18:09:53 ID:jB4NGmV+
囲碁理論って何

   囲碁理論の重要性
   囲碁理論が生まれる理由
   囲碁理論の本質について語りませんか。
あなたの考え方は、本当にただしいのでしょう?

参考
  日本囲碁ソフト 碁の方程式 http://www.igosoft.co.jp
囲碁理論の本は本当にあるの(1)〜(6)


2 :一歩:2006/02/27(月) 18:12:17 ID:jB4NGmV+

重要な定理
  一手の価値を、「生きる」という前提からみると
  確定地としての「価値最大」は6目になる。

3 :名無し名人:2006/02/27(月) 18:16:31 ID:BCShPGPX
841 :名無し名人:2006/02/15(水) 22:11:25 ID:5+6gK3L7
>>820
>また、寄せでは、無条件に2目差が自然発生します。

すごい理論だね。自然発生って、もはやオカルトの世界だね。
でも一歩ちゃんの形勢判断は5目差だったけど、残り3目はどこから出てきたの?
それも自然発生?w



843 :一歩 :2006/02/15(水) 22:34:12 ID:4Gj1co+2
>>841
それは、山下プロに聞かれた方がいいでしょう。
 きっと勝ちつための、最も安全な手を選択されたのでしょう。....
 
 あなたはどう思いますか?.......
   ご自分で厳密にチャックしてください。いい勉強ですね...

845 :名無し名人:2006/02/15(水) 22:39:36 ID:iL5pplWR
>>841
一歩がそう言ってるので、厳密に「チャック」してくださいね。

チェックはしなくていいです。ファスナーをご確認ください。


846 :名無し名人:2006/02/15(水) 22:40:50 ID:5+6gK3L7
>>843
いや、もちろんチャック…じゃなくてチェックしたけど、181手目で5目差なんて
ありえないよ。そもそも白がわずかに残る局面だと言ってるでしょ。
コウ材の見落としで逆転したんだから。

どこをどう寄せたら黒が5目も勝つ図になるの?示してみなよ一歩ちゃん。


4 :一歩:2006/02/27(月) 18:27:30 ID:jB4NGmV+
理論格言 1
 理論から、実戦手を見つけることはできません。
 しかし、理論から、候補手を除外することは可能です。

理論格言 2

プロの才能は、形勢を判断できる能力ではなく
形勢を逆転できる能力にあるといえます。


5 :名無し名人:2006/02/27(月) 18:31:59 ID:vBQuwC/s
恥を晒して売り上げ落としてるだけじゃない
何の意味があるんだこのスレ
どうせ一歩のポエムを披露しながら質問や対局申し込まれたら
一歩がいつも通りチキンっぷりを発揮するだけだろ
全部同じ流れ

6 :名無し名人:2006/02/27(月) 18:51:35 ID:DTs02wD/
重複

囲碁理論の本は本当あるの(8)
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1135382786/

7 :一歩:2006/02/27(月) 18:55:49 ID:jB4NGmV+
ご安心ください。(8)には一歩は登場することはありません。
 皆さんでご自由に、活発な議論を期待しています。

8 :一歩:2006/02/27(月) 20:38:10 ID:jB4NGmV+
今後のテーマは
 1. 一手の最大価値が、何故6目なのか。
 2. 戦いにおける死活条件からみた条件とは何か。

9 :名無し名人:2006/02/28(火) 00:47:47 ID:yUD+gV4n
>>8
>1. 一手の最大価値が、何故6目なのか。
そんな反例が簡単に見つかること言っちゃっていいの?w

10 :一歩:2006/02/28(火) 10:33:26 ID:A/Z9Evpd
>>9 どうそ... ただし、無責任な発言は、禁止です。
        できれば、明確なペンネームで....

  寄せの手ではありませんよ。生きることの条件+でね。....

  もし、反例できなければ、明確な謝罪もわすれずに.....頑張ってくださいね
       

11 :名無し名人:2006/02/28(火) 10:34:57 ID:qgSiOd+U
なんじゃそりゃ
後付で無責任極まりないし
意味もわからん

12 :名無し名人:2006/02/28(火) 12:53:26 ID:pZg9Bant
重複

囲碁理論の本は本当あるの(8)
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1135382786/

13 :名無し名人:2006/02/28(火) 15:37:26 ID:qHedeSYL
氏ね 糞一歩

14 :名無し名人:2006/02/28(火) 15:38:38 ID:qHedeSYL
いいかげんでたらめぶっこくのをやめろ。

15 :一歩:2006/02/28(火) 19:17:49 ID:A/Z9Evpd
あれ〜。。。誰も反論できないの....悲しいね....

 死活に関係した手で、「一手6目以上もの、確定地として同時のに囲える手はない」
  ....たったそれだけなのに.....
    

16 :名無し名人:2006/02/28(火) 19:20:50 ID:enpxqzTg
さくらたんヽ(´ー`)ノ

17 :一歩:2006/02/28(火) 19:23:01 ID:A/Z9Evpd
これが真理なら、
今までのあらゆる棋書での、形勢判断の基本概念が
すばて、間違っていたことになって崩れる危険性があるほど重大です。
そうならないように、反例を探してくださいね。..よろしくお願いします。

18 :名無し名人:2006/02/28(火) 19:32:31 ID:MVGWC9FN
削除依頼済です。
以後の書き込みは自粛してください。

19 :前田:2006/02/28(火) 19:49:58 ID:VboBjKaA
**ABCDEFGHJKLMN**
10├┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┼10
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼09
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼08
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼07
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼06
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼05
04●●●●┼┼┼┼┼・┼┼┼04
03○○○●●●●●●┼┼┼┼03
02●●○○○○○○●┼┼┼┼02
01●●●●●☆○●●┴┴┴┴01
白が生きるために☆と打つ手は6目以下なのでしょうか?
教えてください一歩先生
僕にはこの手の価値が後手で36目以上の価値がある手だと思うんですが


20 :前田:2006/02/28(火) 19:55:54 ID:VboBjKaA
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼09
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼08
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼07
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼06
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼05
04●●●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼04
03○○○●●●●●●┼┼┼┼03
02├┼○○○○○○●┼┼┼┼02
01└┴┴┴┴☆○●●┴┴┴┴01
☆と打ったことで7目の地が確定しますよね?



21 :前田:2006/02/28(火) 19:57:05 ID:VboBjKaA
しかも☆に打たないと白石は死ぬのですから死活にも関係していますよね?

22 :前田:2006/02/28(火) 19:57:56 ID:VboBjKaA
17 名前:一歩 :2006/02/28(火) 19:23:01 ID:A/Z9Evpd
これが真理なら、
今までのあらゆる棋書での、形勢判断の基本概念が
すばて、間違っていたことになって崩れる危険性があるほど重大です。
そうならないように、反例を探してくださいね。..よろしくお願いします。


判例はこれでよろしいでしょうか?wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇ

23 :名無し名人:2006/02/28(火) 20:00:59 ID:82cH8emm
>>19-22
>>18

24 :一歩:2006/02/28(火) 21:38:59 ID:A/Z9Evpd
>>21
空想と創作はやめましょう。
   プロの実戦図どうそ....
   そのような、不効率な図にはなりません。.....

囲碁は交互の打つものです。


25 :一歩:2006/02/28(火) 21:42:39 ID:A/Z9Evpd
着手の効率という言葉を、しかっりと意識しましょう。

死活の理論と一手の効率の混同をしてませんか?

26 :名無し名人:2006/02/28(火) 21:51:23 ID:MVGWC9FN
>>24,25
越田さん、このスレは削除依頼済みです。
スレを乱立するのはやめてください。

27 :名無し名人:2006/02/28(火) 22:12:48 ID:GDELs8Hd
又、変な理論を展開しているねえちみーー 漏れが黒番初手から最終手までコミがかりだっていったのがそんなに、ヒントになったかね
しかし、ゆがんだ捉え方をしていて理解度はゼロだねちみーー
いいか?碁盤を二つにわけると路が180と181にわかれるだろ?
黒の第一手で白が投了したら黒360目勝ちになるんだ、だから初手の価値なんてものは測れないんだよ
白第四手目を打った場面で碁盤を四つにわけてな、黒と白の境界まで(辺星まで)わけると天元を抜かして路は180づつに分かれる
そうなると一手の価値は90目ってことになるんだ。手数が進むごとに一手の価値は少なくなっていく
だから、一手の価値が6目ということはありえない
どうだ?真理だろうが?

28 :一歩:2006/02/28(火) 23:35:02 ID:A/Z9Evpd
>>26
 スレの乱立はしていません。今後もする予定はありません。

 着手の価値は、
   生きる   + 地の増減
   生きさせい + 地の増減

 >>>>「死活に関係した手」+ 地の増減
 寄せになるまで、こんな手が評価されます。
 
 
 こんなあたりまえの常識さえ気づいていない世界.
  だから理論の基礎しっかり学ぶ必要があります。
  知っているようで、知らない世界が多いですね。 

 さて問題....どうしてそうなるの???



29 :一歩:2006/02/28(火) 23:41:35 ID:A/Z9Evpd
実は、形勢判断の間違いの、ここから生まれています。
 これに気づくと、誰でもプロ級の能力が身につきます。
 自分の能力を信じて、頑張って理解してくださいね。

30 :一歩:2006/02/28(火) 23:43:37 ID:A/Z9Evpd
死活のスピードは、やはり棋力のバロメーターですね

31 :名無し名人:2006/03/01(水) 00:10:32 ID:HbFBR3Ck
囲碁から逃げまくってる奴が何を言う

32 :一歩:2006/03/01(水) 01:04:15 ID:auPj7wDH
>>31
どうそ、リアル対局場にお越しください。
 あなたのすばらしい手を「披露してください」期待しています。

33 :名無し名人:2006/03/01(水) 06:52:09 ID:9bGv8Oqw
一歩によって立てられたが、削除・スレストされたスレッド一覧

囲碁哲学と宗教性
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1120527535/l50

囲碁理論、必然と法則を考える
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1120090809/

囲碁理論の本は本当にあるの(5)?
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1125324814/

囲碁理論の本は本当にあるの(9)
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1136425585/

(予定)
囲碁理論の本は本当にあるのか(9)
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1141031393/

34 :名無し名人:2006/03/01(水) 09:42:22 ID:FpqMjNhm
一歩およびそのアンチの皆さん、このスレは削除依頼済みです。
一歩以上のおつむがあるならカキコミを自粛しましょう。

重複
囲碁理論の本は本当あるの(8)
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1135382786/

35 :一歩:2006/03/01(水) 17:57:08 ID:auPj7wDH
>>19
残念ですがあなた能力では、理論を考える基礎力が全くないようです。
  1. セキについて学びましょう
  2. 攻め合いについて入門の問題にチャレンジしてみましょう。

36 :一歩:2006/03/01(水) 18:01:46 ID:auPj7wDH
>>34

スレッドの中で、
  1. 1ヶ月で15件以内のも
  2. 意味のない20文字以内もの
これは、何のために立てられのでしょうか?

それを活用するお仕事を、あなたに差し上げます。頑張ってください。
あなたは、このスレッドには無用で、不向きな方です。

37 :一歩:2006/03/01(水) 18:04:07 ID:auPj7wDH
>>34
書くのなら(8)で頑張ってくださいね。
 あなたの自由な世界がそこにあります。

38 :一歩:2006/03/01(水) 18:10:42 ID:auPj7wDH
着手の評価には、
 1. 自分が「生きようとする手」
 2. 相手を「生きさせない手」
 3. 自分が「地を増やす手」
 4. 相手の「地を減らす手」

の4つがあります。そして重要なことは、
 この4つ以外には「評価がない」とい事実です。
 
 
 

生きる手

39 :名無し名人:2006/03/01(水) 20:25:33 ID:9bGv8Oqw
※警告
このスレッドは削除依頼済みです。
以後の書き込みはご遠慮願います。

40 :一歩:2006/03/02(木) 11:49:16 ID:TCk/fWkh
メンテナンスの手
 1. 相手の手に対して受けなければならない手(先手の守りの手)
 2. 受けた側が、全く地の増加がない手。
 3. 目的の達成の「補助の手」.<.....反対がメインの柱の手

   
       

41 :一歩 :2006/03/02(木) 14:28:36 ID:TCk/fWkh
効率では、生きる効率が最も重要です。
 では、生きる効率にはどのようなものがあるのでしょうか。
 これが、非常にむつかしいようです。

42 :名無し名人:2006/03/02(木) 14:42:54 ID:X8qA3ZZ4
またやるね

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%9B%B2%E7%A2%81
上のヤフー検索サイトから、右側スポンサーサイトの「リアル対局場 日本囲碁ソフト」をクリック
(ここをクリックするたびに、日本囲碁ソフトからヤフーへ最低9円の広告料が支払われます。押しすぎに注意)

43 :一歩:2006/03/02(木) 17:55:44 ID:TCk/fWkh
メンテナンスの手
 1. 相手の手に対して受けなければならない手(先手の守りの手)
 2. 受けた側が、全く地の増加がない手。
 3. 目的の達成の「補助の手」.<.....反対がメインの柱の手



44 :一歩:2006/03/02(木) 18:00:24 ID:TCk/fWkh
一手の価値は、 「生きる価値」とプラス「地の価値」
    しかありません。この意味えおよく覚えておきましょう。

 地の価値だけの手は、後手での出入りで計算されるため、
 5目以上になることは、手止まり以外には生まれません。

 これが、囲碁での公理となり、重要な法則です。
 これがわかれば、悪手が直ぐにみつかります。

45 :一歩:2006/03/02(木) 18:05:39 ID:TCk/fWkh
メンテナンスの手といものが、理解できない人は、
 構想の意味を全く理解できていません。
 重要なチェック項目になっています。

一手6目の以上の勝ちある手が存在しないこと、重要です。

46 :名無し名人:2006/03/02(木) 20:21:35 ID:lbpQKp27
【一歩を】田代砲発射【潰そう】

http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1141267442/


47 :名無し名人:2006/03/02(木) 23:48:06 ID:uensPWDP
※警告
このスレッドは削除依頼済みです。
以後の書き込みは禁止します。

48 :一歩:2006/03/03(金) 12:02:51 ID:vi1Gg0GQ
一手の価値は、 「生きる価値」とプラス「地の価値」
    しかありません。この意味えおよく覚えておきましょう。

 地の価値だけの手は、後手での出入りで計算されるため、
 5目以上になることは、手止まり以外には生まれません。

 これが、囲碁での公理となり、重要な法則です。
 これがわかれば、悪手が直ぐにみつかります。


49 :一歩:2006/03/03(金) 18:12:17 ID:vi1Gg0GQ
◆ 一手の価値基準

2つ以上のことを同時に行なうと効率がよい

  一手の価値には、「生きる」と「地を囲う」という2つの価値がある。
  A 自分の眼形を増やす +++
    1  相手の目形を減らす。
    2 自分の地を増やす。(確定地、勢力地、可能地)
    3 相手の地を減らす。(勢力地、可能地 )
       
  B 相手の眼形を減らす。++
    4 自分の地を増やす。(確定地、勢力地、可能地)
    5 相手の地を減らす。(勢力地、可能地 )
  C 自分の地を増やす +
    6 相手の勢力地を減らす。(勢力地、可能地 )


50 :名無し名人:2006/03/03(金) 20:25:15 ID:UgJNDXeE
なんだかんだ言っておっさんいじって遊んでるんだから
そんなに反応書き込みがうざいならウイルスコードでも貼ればいい

51 :名無し名人:2006/03/03(金) 20:51:57 ID:rZ+ME22b
さて・・・今夜は釣れるかな。

52 :名無し名人:2006/03/06(月) 11:33:56 ID:4aDI6nei
法則
   確定スピードは、お互いが
      生きようとすれば、速くなり…
      生きさせないように、すれば遅くなる。


53 :一歩 :2006/03/06(月) 17:25:09 ID:4aDI6nei
手順の進行によって、可能性のスピードと確定性のスピードが異なる。


54 :名無し名人:2006/03/06(月) 18:46:16 ID:Utg/HfQZ
おい一歩、コロッケパン買って来い

55 :一歩:2006/03/06(月) 22:15:02 ID:4aDI6nei
一歩は、カレーパンか、ホイップクリームパンしか食べません。
また、ホットケーキなら、やはり森永ですね。
      砂糖とマーガリンでシロップを作るといいですよ。


56 :一歩:2006/03/06(月) 22:17:06 ID:4aDI6nei
着手評価
 着手の価値は、打たれた手からの次の発展性によってその評価が変わる。

57 :名無し名人:2006/03/06(月) 22:36:19 ID:ud7SMEc+
図を作って説明してみろ。できないだろバーカ。

58 :一歩 :2006/03/07(火) 08:46:38 ID:dNfFvyfD
>>57
あなたが、初級の死活問題が解けるのであれば、いいのですが、
 きっと、無理なんでしょうね。 こんな文章を書くぐらいだからね
 

59 :一歩:2006/03/07(火) 09:00:37 ID:dNfFvyfD
法則 逆転の発想は、可能性によって生まれる。

長所と欠点の交差点....それが、「ねじれ現象」を生む。



60 :一歩:2006/03/07(火) 13:13:22 ID:1npp1t/N
法則 一歩の発想は、非常識によって生まれる。

低脳と基地外の交差点....それが、「一歩現象」を生む。


61 :一歩:2006/03/07(火) 17:04:35 ID:dNfFvyfD
常識から生まれた発想は、
 発想ではなく単なる既存知識でしかない。

62 :一歩:2006/03/07(火) 18:40:21 ID:OKDX7k3n
一歩から生まれた発想は、
 常識を破って生まれる物ではなく
  単なる非常識でしかない。

63 :名無し名人:2006/03/07(火) 18:41:26 ID:rR164mVj
>>61 始めて興味深い言葉を出したな。
よし、それを最寄の教育委員会で言って来い。吐く言葉はこうだ
「お前らの教育とやらは、教科書の既存知識のみで発想が無い。」
そして、一歩のお決まりのセリフ「バカどもが、理論を知らないバカどもが」
これだけやれたら一歩はたいしたもんだ、今は口先だけだ。

64 :名無し名人:2006/03/07(火) 20:47:25 ID:0gQMFRPZ
>>58
俺は少なくとも一歩より棋力は上だが、俺のことはどうでもいいんだよ。
図で説明してみろと言ってるんだ。みんなに笑われるのが怖くて作れないんだろ?w

65 :名無し名人:2006/03/08(水) 06:10:52 ID:/JigjkWh
天石流と比べて図を作らない所が天然ではなく意識的に詐欺(ry
天石流のページは詰碁や棋譜が充実してきて悪い感じもしなくなったけどね

66 :名無し名人:2006/03/08(水) 08:40:24 ID:DJNH7B7B
※警告
このスレッドは削除依頼済みです。
書き込みは禁止します。

67 :一歩:2006/03/08(水) 10:00:07 ID:wnWammvg
十段戦
 黒11手....やや黒の十分の布石の流れになっている。
        白の長考中

68 :一歩:2006/03/08(水) 10:01:55 ID:wnWammvg
理論思考を勉強しましょう。
もうデータ収集の時代ではありません。

69 :一歩:2006/03/08(水) 12:02:20 ID:wnWammvg
十段戦
白10手目が、やや打ちすぎで ... 
黒23手まで...形勢は黒のややよしで進行中
 

70 :一歩:2006/03/08(水) 14:07:39 ID:wnWammvg
白50手まで....

白24の手抜きによる、捨石の発想で..
 地合先行によって、白が優位になる。

71 :名無し名人:2006/03/08(水) 15:11:59 ID:SFWuApjR
図を作って説明してみろ。できないだろバーカ。

72 :名無し名人:2006/03/08(水) 15:24:10 ID:9TKC11n1
つーか、このスレ企業の宣伝だよな

73 :名無し名人:2006/03/08(水) 15:52:28 ID:CheVnT0C
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%B0%CF%B8%EB&fr=top&src=top
上のヤフー検索サイトから、右側スポンサーサイトの「リアル対局場 日本囲碁ソフト」をクリック
(ここをクリックするたびに、日本囲碁ソフトからヤフーへ最低9円の広告料が支払われます。押しすぎに注意)


ttp://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se070172.html
↑こういうの使うといいかも

74 :一歩:2006/03/08(水) 16:01:38 ID:wnWammvg
十段戦 黒69手 
  黒に勝負手のチャンスが近づく流れに....

75 :一歩:2006/03/08(水) 16:04:14 ID:wnWammvg
>>73
あなたも、十段戦の形勢判断をしてくださいな......頑張れ...

76 :一歩:2006/03/08(水) 17:47:59 ID:wnWammvg
白118手...
 1. 大石がしなない。
 2. 後手10目以上の権利として損失がない..

なら、白が優勢です。

77 :一歩:2006/03/08(水) 17:51:55 ID:jnai0S2N
 1. 本が出版されない。
 2. 出たとしても売れない..

なら、一歩が優勢です。


78 :一歩:2006/03/08(水) 19:14:42 ID:wnWammvg
一歩の本が売れないと、重大問題....
 いつまでたっても、同じ本のオンパレードが続いてしまうね。

79 :名無し名人:2006/03/08(水) 19:25:31 ID:gyu+a047
一歩の本なんか、やめとけ。資源の無駄使い。作るだけ無駄。

80 :名無し名人:2006/03/08(水) 19:42:09 ID:n+hOwZLx
70 名前:一歩 :2006/03/08(水) 14:07:39 ID:wnWammvg
白50手まで....

白24の手抜きによる、捨石の発想で..
 地合先行によって、白が優位になる。

この馬鹿、捨て石なんて囲碁理論にないなんていってたくせ
何この解説???? 糞だ

81 :一歩:2006/03/08(水) 20:14:48 ID:wnWammvg
構想として......計画的な、
 まだ「打たれていない」という意味ですよ。
 打ってきたら「捨石にできる」という発想はあります。
 それは、打たれないことを前提にしているためです。

 相手の打った悪手に対して、「捨石」の構想あります。...結果なので     

82 :一歩:2006/03/08(水) 22:06:11 ID:wnWammvg
◆  囲碁から学べること
 1. 手順の進行によって、
    その部分だけでなく、同時に全体の価値が変化している。
 
 2. 積極的に生きる効率が悪い場合には、
    消極的に生きない効率がいい場合が生まれている。
 


83 :名無し名人:2006/03/08(水) 22:21:34 ID:CVjHabvy
>>82 ◆  囲碁から学べること
 1. 手順の進行によって、
    その部分だけでなく、同時に全体の価値が変化している。
  はあ? そんなこと今さら言い始めたの?理論じゃねえだろ
  解る奴は碁始めて一週間くらいで気付くよ。初級向け理論か?

 2. 積極的に生きる効率が悪い場合には、
    消極的に生きない効率がいい場合が生まれている。
   また、アホな事言ってる。生きない方が効率いいんだから「積極的に生きない」んだろ
   消極的の使い方を間違ってる、勉強しなおせ!!
  図を作れ、図を!!
  お前には失望した

84 :名無し名人:2006/03/08(水) 23:56:59 ID:qzPdaaMA
で、その本なんですけどどうなってるんですか?
結構楽しみしてるんですけど。
もちろん買いますよ。

85 :一歩:2006/03/09(木) 00:35:11 ID:NM37VClk
>>83
石を「捨てる」価値が生まれ理由は、
 どんな条件の時に、それは成立しますか? 

86 :一歩:2006/03/09(木) 00:36:36 ID:NM37VClk
「捨てる」と「振り変わる」の違いとはなんですか?

87 :一歩:2006/03/09(木) 00:37:52 ID:NM37VClk
石の発展性と変化の関係について述べなさい。

88 :名無し名人:2006/03/09(木) 00:54:13 ID:/bViLTxX
>>85 >>86 >>87
それは全部お前が例図を作って説明すべきところだ。
お前には無理だろうけどな。

89 :一歩:2006/03/09(木) 01:02:50 ID:C1Qdeom7
ぼくうんち!

90 :名無し名人:2006/03/09(木) 01:09:17 ID:Fnz1P0PK
>>85  及び86

├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼☆●●●○○┼┼┼┼┼┼┼○○○○
├┼●○●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●●○
├┼┼○○┼○┼┼┼┼┼┼┼┼○●┼●
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴○●★┘

だから〜〜〜 こういう事だろうが
 87はてめえの造語だろ〜〜そんなの知るか!!
俺はずうっと前からてめえの答えに答えてるが
 お前は一切俺のに答えてねえ、次からは答えねえからなこのヘボが

91 :名無し名人:2006/03/09(木) 09:44:25 ID:j9nT2oKw
石の発展性と変化の関係について述べなさい。

何、このジジイ偉そうに、お前の宣伝スレだろ、お前が自作自演で答えろ
というか、自分の質問にさえ自分で満足に答えられた試しがないだろうが?プッ

92 :一歩:2006/03/09(木) 12:03:56 ID:NM37VClk
>>90
発展性は造語ではありません。
   左の方が大きいでしょう。....ただし前提条件があります。
   この前提条件があるので、「一歩理論」になります。
   それがなければ、「xxさんの虚論」になります。
 


93 :一歩:2006/03/09(木) 12:21:09 ID:jtdEodak
ガリで

94 :名無し名人:2006/03/09(木) 12:37:13 ID:Fnz1P0PK
一歩 :2006/03/09(木) 12:03:56 ID:NM37VClk

発展性は造語ではありません。
  ↑これじゃなくて
「石の発展性と変化の関係について述べなさい。」
 ↑これが造語だっていってんだよ、てめえの都合のいいように解釈すんなヘボ
    
左の方が大きいでしょう。
 ↑これはhttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1135382786/l50
このスレからもってきたんだよ!! そん時はわかりもしなかったくせにてめえが知った風な口聞くなヘボ

....ただし前提条件があります。
   この前提条件があるので、「一歩理論」になります。
   それがなければ、「xxさんの虚論」になります。
 ↑な〜にが条件だ、他スレの時はわかりもしなかったくせしやがって、このバカ



95 :名無し名人:2006/03/09(木) 13:02:27 ID:Fnz1P0PK
おい!!
 http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1122298498/l50
 ↑ここで
69 :一歩 :2005/08/25(木) 11:43:19 ID:Uc7pDeRF
>65  >筋が悪くなる 、はて?。
   筋って意味が、あなたにわかっておられるのですか? へ〜〜
  
  ◆ 手筋という言葉の意味を、定義してみてください。
    それなら、あなたを信用してもいいでしょう。
   
   「手筋」意味もわからない、アマのド素人さんが、
   知ったかぶりはいけませよ。善意の「嘘つき害虫さん」になりますよ。

   自分の言葉には、責任をもって発言しましょう。

こんなの見つけたけど、これ何だ?よくよう、同じ空気吸うのも嫌だって言葉あるけどよう
てめえと同じゲームやってると思うとへどがでらあな。
なにが、アマの素人だ!!あ?いつからてめえバイニンになったんだよ?



96 :一歩:2006/03/09(木) 13:13:41 ID:NM37VClk
>>95
」頑張ってますね。
 彼女にでも逃げられましたか?
 それとも、誰かに裏切られたとか....それも人生です。
 くじけずに、がんばれ....

97 :名無し名人:2006/03/09(木) 13:16:43 ID:Fnz1P0PK
>>96 なーーにを妄想こいてんだコラ
 てめえにむかついてんだろうが!!現実逃避すんなこのバカ

98 :一歩:2006/03/09(木) 13:22:44 ID:NM37VClk
>>97

ただ今
 「病院にいきましょう」キャンペーン実施中です。
いまなら、初めての方は、なんと80%OFFです。
どうぞこのチャンスをお見逃しなく..
----------------------------------->>>>> 
 一歩も利用していますので、安心企画です。さあいますぐ
              保険のききますよ...   

99 :名無し名人:2006/03/09(木) 13:37:51 ID:Fnz1P0PK
>>98 wwwwwwwww ぶはっ
 本当にバカだな 初診でも70%OFFだよ、お前の手帳は要介護か?
wwwwwwwwwwwwwwwwwww ほんと笑える
 wwwwwwwwwwwwwwwwww

100 :名無し名人:2006/03/09(木) 13:46:13 ID:Fnz1P0PK
っていうか、こいつ本当にじいさんか、、、、悪かったな余生を達者にくらせよ
いいか、このスレから出るなよ?

101 :名無し名人:2006/03/09(木) 14:39:41 ID:Fnz1P0PK
おおい、スレが上がらんぞおう。漏れはもうひどいこと言わんから出てこいよお

102 :名無し名人:2006/03/09(木) 15:08:08 ID:j9nT2oKw
だいじょうぶ、一歩は双極性気分障害だから、躁になったら呼ばれなくても湧いてくる
ゴキブリみたいに

103 :名無し名人:2006/03/09(木) 19:20:54 ID:7kCG6tA4
シカトが一番なんだよ。寂しがり屋さんには。一歩はシカトしようぜ。

104 :名無し名人:2006/03/09(木) 22:22:30 ID:/bViLTxX
馬鹿をからかうのは結構面白いよ。

105 :名無し名人:2006/03/10(金) 13:43:43 ID:CTZ+NQgw
このスレは重複です。カキコミを自粛して速やかに移動して下さい。

囲碁理論の本は本当あるの(8)
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1135382786/

106 :一歩:2006/03/10(金) 19:07:56 ID:QE2IsJJ7
囲碁の理論を難しくしたのは、
「捨石の生まれる原因」と「生きた石の発展性」の2つ問題を明確に定義できていない
ところにあるようです。

107 :名無し名人:2006/03/10(金) 19:17:16 ID:+wwcIsxI
頭の悪い発言をしてくださいin囲碁
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1128696614/

108 :名無し名人:2006/03/10(金) 22:02:15 ID:VKHhzP0E
>>106 タタキではないので冷静に判断してください。囲碁の理論を難しくしたのは、とのことですが。囲碁を理論・体系的に書き記すことが困難である理由は。という意味でしょうか?
「捨石の生まれる原因」は、例えば一石から比較的大石まで様々な捨石があり、それを「捨てる」事を決める判断基準が難しい。ととらえる事が出来ますが、それで間違いありませんか?
「生きた石の発展性」とは、石の周囲に及ぼしている影響力や、勢力などとも深くかかわっており正確かつ、確定的な事を言うのは難しいととらえてよろしいですか?
ということは、理論的に囲碁は語れない。という事が言えませんか?
今度スレを上げる時は、「棋理の本は本当にあるの」に変えた方がいいと思います。
しかも、はっきりと間違えている所もありますので訂正しながら一冊の本をお作りになったほうが良いと思います。

109 :一歩:2006/03/10(金) 22:10:35 ID:QE2IsJJ7
>>108
定義は可能です。現在のプロ棋士が知っている知識が不明確なため
 実戦譜に間違いが多いだけです。正しく認識され、研究されれば
 打ち方が変わり、新しい布石が生まれることになるでしょう。

110 :一歩:2006/03/10(金) 22:18:50 ID:QE2IsJJ7
また、「幹となる理論」と「枝の理論」の関係もかなり解明できています。
基本は、「勝敗の必然性」および「確定性」が幹になります。

そのため、打たれた手の 悪手に間する論理的な説明は、
相当なハイレベルで説明可能になっています。




 

111 :名無し名人:2006/03/10(金) 22:23:55 ID:ERu9TRt2
110 :一歩 :2006/03/10(金) 22:18:50 ID:QE2IsJJ7
また、「幹となる理論」と「枝の理論」の関係もかなり解明できています。
基本は、「勝敗の必然性」および「確定性」が幹になります。

そのため、打たれた手の 悪手に間する論理的な説明は、
相当なハイレベルで説明可能になっています。


「幹となる理論」も「枝の理論」も初めて出した単語なのに関係がどうとかいう馬鹿。
「相当なハイレベルで説明可能」は意味不明。
説明可能か不可能の2択でしかないのに程度を表す用語をつけるのは間違い。
一歩の書き方だと厳密な説明は無理だと自白してるのと同じこと。
それがかなりの成果があるように思えてる時点ですでに馬鹿を露呈している。

112 :一歩:2006/03/10(金) 22:24:46 ID:QE2IsJJ7
◆ 重大な基本法則
 囲碁の価値計算は、
 「2手連続して打った場合での評価値でしか求めまられない」

113 :一歩:2006/03/10(金) 22:27:48 ID:QE2IsJJ7
◆ 重大な基本法則
 形勢判断の正確な評価は、
 手割り論での死活スピードによって、行なわれている。

114 :名無し名人:2006/03/10(金) 22:28:19 ID:VKHhzP0E
>>109 なるほど、わかりました。もしくはプロ棋士が頭の中ではわかっていても、言葉や活字で表現することが難しいと言えるかもしれませんね。実戦譜に間違いが多いのは認めます。何故かと言うと、それだけ囲碁が難解であることを示しているからです。
囲碁の全てを理解するのは、宇宙の構造を解き明かすくらいの難しさがあると思います
打ち方が変わり、新しい布石が生まれてくる。というのはポジティブな見方で好感がもてます、新布石から今日まで少しずつではありますが布石は変化しているし。碁の進化はみんなの望む所ですね

115 :一歩:2006/03/11(土) 10:47:36 ID:GwvEK0Go
「取られた石の価値計算」に間違いがあり、
そのためそれに基づいた「捨石」の考え方も間違うという結果になっています。

「捨石」の評価について....
捨石評価における最大の間違は、「部分的に石が取られる損失」ではないのです。
つまり、
   1. 生きるための「要石」 
   2. 生きるための「手数」


「石の損失」の最大価値は、「生きるスピード」に関係して、
これが最大要因として価値を決定しています。




116 :一歩:2006/03/11(土) 10:49:35 ID:GwvEK0Go
一手の価値とは...
 (1)生きるスピード (+)プラス (2)地の増加になります。

これは、絶対条件になっています。
  そして、あらゆる着手基準になっています。

117 :一歩:2006/03/11(土) 10:54:37 ID:GwvEK0Go
理論からわかった、
 「講談者」の手と「初球者」の手の違いは、
    講談者は....安定な見合い上状態を咲ける。......危険
    初球者は....安定な見合い上状態を求める。......安心


118 :名無し名人:2006/03/11(土) 11:35:06 ID:rujGGDWV
理論からわかった、
一歩=うんこ

119 :名無し名人:2006/03/11(土) 13:33:10 ID:9+iDUnqN
理論からわかった、
 「一歩」と「普通の人」の違いは、
    一歩は...意味不明言語自己満足欺瞞......産業廃棄物
    普通の人は...普通の話のやり取りをする......安心


120 :一歩:2006/03/11(土) 13:37:47 ID:GwvEK0Go
「捨石」の意味と価値がわかれば、
「碁の理論」90%が理解できるでしょう。

121 :一歩:2006/03/11(土) 15:09:15 ID:GwvEK0Go
「捨石」の概念には、効率の悪い戦いを避ける。
 また、戦うことの効果と効率を考えるという概念が含まれています。


122 :名無し名人:2006/03/11(土) 16:53:15 ID:Ql3bGogA
おまえ「囲碁に捨て石などありません」とかほざいてたじゃねえかw

123 :一歩:2006/03/11(土) 17:41:19 ID:GwvEK0Go
「捨て石」という積極的な構想はありません。
 相手の手に対して、「捨石にする」という戦略はあります。

「捨て石」という戦略としとの論理性の話です。

124 :一歩:2006/03/11(土) 17:43:52 ID:GwvEK0Go
捨石は、どちらかの構想の判断ミスによって、その効率がうまれます。

さて、その判断ミスとは一体なんでしょう。

125 :114:2006/03/11(土) 17:49:40 ID:5sBrR7rY
>>121 121を読んで気付かれた方も多いとは思いますが、それを囲碁用語で「サバキ」と呼んでいます。「生きるスピード」という言葉を使われていますが、この言葉自体を明確に説明しないとその後の話が進みません。
一例をあげますと、隅の星に打たれた一石を取るには何手かかるか。両カカリに5の五にかぶせられてから、ケイマ・コスミで生きるほうが価値が高くなっているのか?もしくは捨てて他へ打つほうが大きいのか?などとも大きく関連しており
それは、一隅だけでの問題では無くなります。基本死活の知識も必要になり、盤面全体・部分的な価値も理解している必要があります。
死活に際しましても、生きるほうが良いのか、コウにする方が良いのか?コウになれば振り代わりの計算もしなくてはならないので、これも前述の捨石・振り代わりと密接に関係してくるでしょう。
総じて、囲碁というものは「総合力」が必要になっているため。理論・体系的にあらわす事が困難になっています。
講座本の良い部分を集めて独自に自分のベストを作成すれば、上達の指針となることでしょう。
一歩さんも、プロを否定せずに様々なプロの棋書を読んで見て、「良い部分をつなぎ合わせて一冊の本を作りたいので業務提携してくださいませんか」等と日本棋院などに頼んでみてはどうでしょうか?
囲碁は棋院だけのものではありませんが、やはり棋院が日本の囲碁研究の最先端なわけですから。
その為には、自分の方がプロより碁を知ってるみたいな姿勢をくずすことが不可欠かとも思いますが。



126 :114:2006/03/11(土) 18:26:09 ID:5sBrR7rY
ちなみに図に表すと
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒番です

こうなります。黒と白は同等の価値の場所に打っています。単純に見て左右が同形だからです
これを単純な一つの問題とするのが良いのか?総合問題とするのが良いか?
というのは、基本死活の問題とすると、黒先・結果?となるのだけども、左下にも同価値の場所がある。
同じ結果となるなら、他へ打つ方が良いとなるからです。
しかも、結果いかんに関わらず全部説明したほうが良いのか?自分で考えさせた方が良いのか?という事も言えます。
全部説明してしまうと、本を読んで解った気になってしまう恐れがあるし、説明しないと入門〜高段まで全てには受け入れられる事が無いでしょう
だから、棋書というものは入門〜高段までに分かれていると言えます
人間は全て違う感受性のもと生きていると思えば、一つの説明で万人が共通に理解をしめすものではありません。
ゆえに、自分の感受性に合った師、棋書が必要だと思うのです

127 :名無し名人:2006/03/11(土) 20:01:54 ID:9+iDUnqN
>>125
>「良い部分をつなぎ合わせて一冊の本を作りたいので業務提携してくださいませんか」等と日本棋院などに頼んでみてはどうでしょうか?

あまりにも明快な回答になるので、おれが日本棋院の代わりに答えておいてあげますね


 ┌─┬─┐                    /   ヽ
 ├─┼─┤                    |   |
 └─┴─┘   |  │      ┼ ┬┐   レ   | 
  / \  ヽヽ   │  │ -ーヽ . レ / /       /
/   \__/   レ     _)   、/       ノ

    へ          へ|\ へ     √ ̄|        へ
   ( レ⌒)  |\   ( |\)| |/〜|  ノ ,__√    /7 ∠、 \ .  丶\      _ __
|\_/  /へ_ \)   | |   | |∠  | |__   | /   !  |     | |_〜、  レ' レ'
\_./| |/   \     .| |( ̄  _) |     )  | |    i  |  へ_,/    ノ   ,へ
  /  / 〜ヽ ヽ.   | | フ  ヽ、 ノ √| |   ! レノ  |  !. \_  ー ̄_,ー〜'  )
 / /| |   | |   | |( ノ| |`、) i ノ  | |   \_ノ  ノ /    フ ! (〜〜_,,,,/ノ/
 | |  | |   / /    | | .  し'  ノ ノ   | |       / /     | |   ̄
 \\ノ |  / /      | |___∠-".   | |      ノ /       ノ |  /(
  \_ノ_/ /     (____)     し'      ノ/      / /  | 〜-,,,__
     ∠-''〜                        ノ/         (_ノ   〜ー、、__)




128 :114:2006/03/11(土) 20:39:47 ID:5sBrR7rY
>>127 少しワロタ
今のままじゃあね、そうだろうね。一歩さんが自分を変える事が出来るかどうか。

129 :名無し名人:2006/03/11(土) 22:02:29 ID:RBLWbQwz
一歩さん、究極の囲碁理論を御教授ください!
おねがいします!!!

130 :一歩:2006/03/11(土) 22:52:07 ID:GwvEK0Go
プロの普段の努力や能力を評価などしていませんし、興味もありません。

>>126
この図は、 部分的な死活問題ではなく...
 中央に開く手の価値を、どのように解釈し計算し、説明すればいいのか
 その最も基本的な問題図です。

形や変化図ではなく、まず、学問的に明確で厳密な言葉の定義によって、

プロも棋譜であっても「ある程度度教育を受けた人なら」初級者であっても
「棋力関係なく、誰でもわかる教育方法」の確立が、必要な時期になっています。

従来の形による説明や教育は、
 「言葉による概念の理解のための補足説明」
   として行なうことが重要と考えています。

単に「いい形」という表現ではなく、石の強さ、手数、目形、空間の広さ、領域
生きるスピード、ダメヅマリの危険性の大きさ、影響範囲....などなど...
できるだけ数量化、一般図形化することが必要です。

>>128
1私が変わるのではなく、きっとあなたの理論に対する
 認識を変えることがもっと重要と思いますよ。

  一歩の理論とは、いかに現状認識を簡明に説明できるのかであって
「整理され、体系化された言葉による価値」を述べようとしています。

 そのため、そのほとんどタイトル戦などのプロの手順も分析からしか
 行なっていません。その理由は、「全局的な価値」しか研究の対象にしていないからであり、
 着手ミスがあると理論自体が崩壊してしまうからです。



131 :一歩:2006/03/11(土) 23:03:45 ID:GwvEK0Go
>>129
究極の囲碁理論などというものは、きっとないでしょう。
 明らかな部分としての囲碁理論は、存在しています。

一手の価値が、手順の進行とともに100%減少していると明確な事実さえ、
 わかっていない方がほとんどです。

 これは、「着手の価値」の評価と計算方法の「誤解」から生まれています。
 つまり、等しくない2つの価値を等しいと認識していのです。

これが、今の囲碁界と思って間違いないでしょう。





132 :名無し名人:2006/03/11(土) 23:05:57 ID:9+iDUnqN
着手ミスがなくても理論は崩壊しています。最初から。

いくら指摘しても争碁を申し込んでも一歩はひたすら逃げるだけ。とっとこ とっとこ逃げるだけ。

133 :114:2006/03/12(日) 01:04:44 ID:nIVprLOQ
>>130

>126
この図は、 部分的な死活問題ではなく...
 中央に開く手の価値を、どのように解釈し計算し、説明すればいいのか
 その最も基本的な問題図です。

はい、中央にヒラキを打つかどうかは別として私の言っている事と同じです。
これが、「石のスピード」という事か、どうかというのが私の聞きたかった事です。隅には死活の問題が残っています(これを囲碁用語では「手残り」といいます)
それを、残して打つのであれば前述の「生きた石のスピード」の生きたという部分が不必要であるような気がします。
しかも、スピード感ある碁が鈍重な碁に勝てるという保障もありません。
私が言いたかったのは「石のスピード」という言葉の意味を明確にしないと、その先の事が不明になりますよ。ということです
そして、再度言いますがプロを否定しても何も良い事はありません、自分の首を絞めるだけです。
一歩さんの理論が言葉・活字で上手に表現できるのなら、 もしかしたら良いものなのかもしれません。しかし、いまのところ上手に表現できている講座本が多数ありますので多分それと重複しているように思います。
それと、全く異なった碁の考え方があるのなら上手に説明できるようにしたほうがいいですね。
日本囲碁ソフトの会員を増やす為だけに、囲碁理論がありそれを知ればみんな強くなる、と嘘を言っているだけならやはりいけないことだ。と思っている人は多いと思いますよ。
そうなれば、一歩さんは棋院の敵になってしまいますので、つまりは大多数の囲碁ファンから敵視されてしまうんです。
なので、きちんとした言葉で、きちんとした図で説明して欲しいわけです。
変わらないといけない、といったのは一歩さんの心構えが変化すればであって、棋院へ業務提携していただくことによってすばらしい未来があるのかもしれないとおもったからです。
その為には、やはりプロ棋士を敬う気持ちがないといけないので「いまのままじゃあ、棋院に門前払いになってしまうだろう」という意味で書いたわけです。
私は一歩さんを案じて書いているわけでありまして、一番最初に書いた通りタタキではありません。

134 :名無し名人:2006/03/12(日) 01:25:33 ID:m+Tm/1EW
ぼくは寝る前に一歩さんにお聞きしておきたいことが!
一歩さんがレスを書くのは、一歩さんが起きてからでいいから!
 
囲碁って、なんのためにあるんですか!?

135 :114:2006/03/12(日) 04:13:59 ID:nIVprLOQ
一歩さんはたぶん答えられないので私がお答えしましょう(笑
それは、人間が何故地球上に存在するのか?
    宇宙は何故発生したか? と同じ質問です。
面白い質問なので、それについてみんなで考える会を発足しましょう(笑
私の答え 「そんな無駄な事考えるより黙って碁を打ちましょう(一生懸命生きましょう)」

136 :名無し名人:2006/03/12(日) 10:45:12 ID:ubx8D/Nj
>> 一手の価値が、手順の進行とともに100%減少していると明確な事実さえ、

そんな事実はないし、否定されてもいる。

137 :名無し名人:2006/03/12(日) 13:24:25 ID:1boQKssh
一歩の価値が、レスの進行とともに100%減少しているという明確な事実


138 :名無し名人:2006/03/12(日) 17:06:52 ID:m+Tm/1EW
>>135
ええ。
一歩氏をおちょくるつもりで書きました。
 
でも、アナタのいうとおり。
打ちます(生き)ます。
 
だけど・・・一歩氏は、
・・・疲れてるんじゃないですか?
心配です・・・。

139 :名無し名人:2006/03/12(日) 20:23:02 ID:zM1JMu2i
>>138
一歩の仕事、本業そのものですから疲れが伴うのは当然です。

140 :名無し名人:2006/03/12(日) 20:44:04 ID:SqZ+UIEC
詐欺師ってのも大変な仕事なんだね。

141 :名無し名人:2006/03/12(日) 21:55:28 ID:1boQKssh
おまけにバレバレだしね。
誰も信じてないから。一歩の話は。

142 :名無し名人:2006/03/12(日) 23:11:36 ID:m+Tm/1EW
一歩氏、高慢でなければ幸福だったんだろうなあ・・・
こんなにスレ立てて、講釈を垂れるなんて、
結構立派なひとなんだほんとは。

143 :名無し名人:2006/03/13(月) 08:52:58 ID:hUBCXD8i
単に迷惑な人なだけだわ

言ってることはでたらめだし
言い方は高慢ちきだし
無意味にスレタテするし

世の中にゴミと反感を撒き散らしているだけ。

144 :一歩:2006/03/13(月) 12:39:15 ID:X+Vy03zN
>>133
 残念ながら、考えている視点が全く違っています。
 部分をいくら検討しても、全体はわかりません。

あなたは、「全局的な流れ」、「全局的な効率」とい言葉を説明できますか。
 何故、「全局的な価値」が「部分的な価値」より重要であるのかを説明できますか。
 
 無意識に当然のこととして使っている。それが間違いの原因を作っているとは思いませんか?...
 それを説明できない人が、部分の本を書いている。

 布石の理論が、何故理論になるのかを考えずに、理論として理解している。
 そのことを自覚したことがありますか。

 そのために、あなたの提案ポイントが、無意味なものになっています。
 一手の価値、全局的な価値について真剣に研究されることをお勧めします。
 

145 :名無し名人:2006/03/13(月) 13:18:05 ID:1G6m/dPo
「それなりの説明」は出来るが、「一歩に分かるように説明」は出来ない。
オマエ理解力も理解する姿勢も全くねーもの。痴呆老人に教える方が楽。

146 :一歩:2006/03/13(月) 13:34:37 ID:X+Vy03zN

10目の形勢差が生まれると逆転が困難になる。
このことがわからないこと、形勢判断ができません。

「全局的」の言葉には、確率という考え方が含まれます。
  100%の理論を絶対視する人は、囲碁の理論を理解できません。
 
「全局的な流れ」を軽視する人は、
  必然という概念がりかいできないため、囲碁の理論を理解できません。



147 :一歩:2006/03/13(月) 13:36:48 ID:X+Vy03zN
>>145
ゴミ.......

148 :114:2006/03/13(月) 21:31:04 ID:AZ2S+pSG
>>144 いえ、まず「石のスピード」がどういうものか。を説明していただかないと。
私の質問には一切答えないつもりならそれもよかろうと思いますが。
そのかわり、私にはその囲碁理論というものは理解不能ですよ。
問題が表記されていないものに答えは出せないので。
 一歩さんは、△+■=造語 
  △、■の答えをしめしなさい
 なので誰も答えが出せないだけですよ
題意がはかりかねる、ということです。

あなたは、
「全局的な流れ」、「全局的な効率」とい言葉を説明できますか。
 何故、「全局的な価値」が「部分的な価値」より重要であるのかを説明できますか。 
とのことですが 
 理解しているし、説明も出来ますが
自分で思いついたなら、ご自分で説明された方が良いのでは?
 一言でいうなら それを囲碁用語で(形勢判断の明るさ)と呼びます
私は、一歩さんを勉強させるためにこのスレに書き込んでいるわけではなく
あなたをこの泥沼地獄から救い上げる為にやってきてますので(笑

149 :一歩:2006/03/13(月) 21:47:10 ID:X+Vy03zN
石のスピードは、必然性の大きさに比例します。
      ↓
必然性の大きさは、危険性の大きさに比例します。
      ↓ 
危険性とは、石が取られると負けるという絶対条件から生まれます。

もう一つ、石のスピードは、可能性の減少によって大きく影響を受けます。
      ↓
可能性の減少とは、相手の石を取らない勝てない状態のことをいいます。
      

150 :一歩:2006/03/13(月) 21:49:43 ID:X+Vy03zN
石のスピードにとって、もっとも危険な状態は、安定性のある石の存在です。

このような石が生まれると、メンテナンス価値というものが生まれます。



151 :一歩:2006/03/13(月) 21:52:23 ID:X+Vy03zN
一歩の言葉は、造語であっても、条件としての定義がなされています。
そして、その言葉は一貫した「法則の価値」によって体系化されています。

152 :一歩:2006/03/13(月) 21:55:38 ID:X+Vy03zN
理論において、最も重要なのは、
言葉と言葉の相互の関連性とその概念です。


153 :一歩:2006/03/13(月) 21:59:32 ID:X+Vy03zN
全局的な価値が重要である理由は、
 全局的な価値としての差でなければ、
 「勝敗確定に影響する形勢差が生まれない」という
 法則があるためです。

 ここでは、単純なミスは除外しています。

154 :名無し名人:2006/03/13(月) 21:59:56 ID:SDVKv8pX
大丈夫かこいつ・・・?

155 :一歩:2006/03/13(月) 22:08:24 ID:X+Vy03zN
法則として
 全局的な形勢差の多くは、
   死活による石の手戻しの有無によって生まれている。

156 :名無し名人:2006/03/13(月) 22:10:56 ID:SeLYgBgN
もう思い付いた単語を適当に並べてるだけだねw

157 :名無し名人:2006/03/13(月) 22:15:19 ID:TNBXNpBv
>>149
石のスピードが必然性と危険性に比例するなら必然性は書く必要がないのでは?無駄な用語になってます。
また、「石が取られると負け」というのは取られるか取られないかの2択でしかありません。。
2つの離散値しか持たないものに石のスピードは比例するということはどういうことですか?
石のスピードも速いか遅いしかないということですか?意味がわかりません。


>>150
「メンテナンス価値」が全く定義されてません。
何に対してメンテナンス(=現状維持)の価値が出てくるのですか?その計算方法は?


>>151
一歩ちゃん、定義の仕方は前も教えてあげたでしょ?
「△△を○○と言う」というように定義するものです。
そもそも「条件としての定義」なんてものはありません。ただ「定義」するだけです。

「○○とは△△から生まれる」というは定義の記述として不適切だし日本語がすでにおかしいですよ。
「法則の価値によって体系化」というのも造語ですね。意味がわかりません。


>>152
>理論において、最も重要なのは、
>言葉と言葉の相互の関連性とその概念です。

用語を正しく定義して、正しく命題を作れば真偽は別としておのずと関連性及び概念はは明らかになります。
わざわざ書くほどのことはありませんが、一歩はこれが出来てないので叩かれるのです。


>>153
書いてることに異論はありませんが、全局的な価値判断の方法を示してないので中身のない記述ですね。

158 :一歩:2006/03/13(月) 23:23:26 ID:X+Vy03zN
必然性がすべて危険性に関係してのではありませんが。そのほとんどは死活により
危険性から大きな影響を受けています。

また、必然性は、可能性の減少の影響を受けています。
地を囲う可能性の減少によって、一手の最大効率が決定されます。


159 :一歩:2006/03/13(月) 23:40:27 ID:X+Vy03zN
全局的な価値が重要である理由は、
寄せでの、先手による地の増加が、勝敗の決定の大きな要因になるためです。
つまり、先手を効果的に生み出す流れは、石のスピード関係しているのです。

石のスピード--->死活スピード--->眼作りの効率--->先手の多さ----
 と変化し、生きなければならない「捨石」の多さが加算されます。

160 :一歩:2006/03/13(月) 23:49:28 ID:X+Vy03zN
全局的な石の効率は、石のスピードつまり「全局的な石のグループ」の死活スピードとなるため、
一般的には、生きなければならない石のグループ数が多いほど、「効率が悪い」
という関係式が生まれることになります。


161 :一歩:2006/03/13(月) 23:53:41 ID:X+Vy03zN
◆ 形勢判断....
 形勢判断は、死活としての全局的な目形の比較で行なう。
 これが、もっとも正確な判断基準になります。

 そして、もう一つの「最大の可能性」という2つの指標によって行なわれいます。
 
 

162 :一歩:2006/03/13(月) 23:57:25 ID:X+Vy03zN
囲碁の全局的な理論にとって、重要な概念は
 「可能性」、「安定性」、「確定性」、「全局的な流れ」、「必然性」、「先手」
の理解になります。

これらは、すべて死活での「生きなければならない制約条件」によって生まれています。


163 :一歩:2006/03/13(月) 23:59:48 ID:X+Vy03zN
形勢判断は、難しいものではありません。
 勝敗の確定は、着手効率として2手以上の差によって生まれています。

164 :名無し名人:2006/03/14(火) 00:09:33 ID:pQixFdml
>>158-163

165 :一歩:2006/03/14(火) 09:46:47 ID:arnRIb+t
>>134
囲碁がなぜあるのかは、わかりませんが、
囲碁から何を学べるかは、明らかです。

また学べるために、存在価値が継続するのも法則の一つです。

166 :一歩:2006/03/14(火) 09:50:03 ID:arnRIb+t
>>156
適当に単語を並べる.....これが人間の知恵です。
  あなたには、「言葉が生まれた意味」を考える時間が必要でしょう。

167 :一歩:2006/03/14(火) 10:40:38 ID:arnRIb+t
 一手の価値は、100%減少していきます。
  そうでなければ、終局にはなりません。

この減少する一手の価値を、定義できないために、
  間違ったことを、教える結果になります。

168 :一歩:2006/03/14(火) 10:46:43 ID:arnRIb+t
現在の棋書は、タイトル保持者の個人的な感覚の本といえます。
決して体系的な理論書ではありません。
しかし、囲碁の発展には、非常に重要な意味と役割があります。
 
その理由は、その中にこそ「見逃されている例外的な重要な法則」があるからです。
 そのことに感覚的に気づいているからこそ勝つことができるからです。



169 :一歩:2006/03/14(火) 10:52:24 ID:arnRIb+t
体系的な理論書は、正しい真実をのべているのではなく、
 例外がない場合における「思考の道筋」でしかありません。

 着手の効率には、脇道や近道は、いくらでもあります。
 しかし、あらゆる場面で、それが生まれているわけではありません。
 近道が生まれるには、特定の条件が必要になります。
 その前提条件の法則性が、理論になるのです。

170 :一歩:2006/03/14(火) 11:16:30 ID:arnRIb+t
このように、理論構築において
  「絶対的なゲームの法則性」
  「よくおきるゲームの法則性」
  「たまにしか起きないが、重要な法則性」
に分類することが重要になります。 

171 :一歩:2006/03/14(火) 11:20:39 ID:arnRIb+t
このような、理論に関する考えたの欠如は
 トーナメントプロとしては問題なくても、
 一人の囲碁教師としては、大きな問題を含んでいます。

172 :名無し名人:2006/03/14(火) 12:45:16 ID:bBoNsDPi
 134 だが ・・・・・ ときどき囲碁板には来るんだが 
一歩氏って、リアルに実在してるのか? 今の時期は
おれは春休みというか・・・・・一歩はなにが本業!?

173 :一歩:2006/03/14(火) 12:53:27 ID:arnRIb+t
理論の有効性は、
 囲碁教育における創造性、独創性の育成において評価されます。

理論を知り、その理論を越えた例外的な発想の中に
 新しい理論が追加されていきます。
 つまり、理論は新しい発想のへの起爆剤であり、思考の鏡になっているのです。




174 :一歩:2006/03/14(火) 13:02:17 ID:arnRIb+t
部分的な変化や着手としての評価を、プロの意見として聞くことは大変いいことです。
しかし、「この手は好い手です」という言葉を信じるのは間違いの第一歩となります。



175 :名無し名人:2006/03/14(火) 13:31:21 ID:bBoNsDPi
>>173
あくまで教科書がベースでしょう?教科書に書いてある
ことがらが理論でしょう?
 
いわゆる「天才」といわれる人達、のことは特別として、
俺のような凡人は、うわての言う事を訊いて教科書(理論)
が身に就けばそれで充分。

176 :一歩:2006/03/14(火) 14:53:46 ID:arnRIb+t
>>175
あなたは、このスレッドを読む必要のないひとです。
また、内容のない、意見をいう必要もないでしょう。






177 :一歩:2006/03/14(火) 14:55:46 ID:arnRIb+t
>>175
あなた向きの、もう一つのスレッド(8)があります。
 そこならきっとあなたの天下ですよ。お仲間がたくさんいます。

178 :名無し名人:2006/03/14(火) 16:57:55 ID:bBoNsDPi
おれはじつは 129 なんだが・・・・・
「読む必要が無い」っていわれてもねえ・・・
おもしろいこと書いてあるかも、と思って来た。
一歩氏のスレッドのことは、まえから知ってたけど、
いちおう、一歩氏から拝聴したいことがあって、
それで来たわけ。

179 :名無し名人:2006/03/14(火) 21:14:23 ID:44cpouqd
2子局コミなし

黒 一歩
白 囲碁板住人

__ A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼☆╋┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0


180 :一歩:2006/03/14(火) 21:17:43 ID:arnRIb+t
法則

形勢判断などの全局的な理論は、
全局的な絶対法則からでしか導くことが出来ない。


181 :名無し名人:2006/03/14(火) 21:30:51 ID:UHOq4D9p
なにそれ

182 :名無し名人:2006/03/15(水) 00:22:13 ID:RewxH7Zp
ナニ、たわごと抜かしてる。。。もうそろそろいい加減氏んでくれ

183 :一歩:2006/03/15(水) 09:24:21 ID:BI5RGwaU
法則

形勢判断などの全局的な理論は、
全局的な絶対法則からでしか導くことが出来ない

184 :一歩:2006/03/15(水) 09:36:28 ID:ObmmwAOa
>>182
あなた向きの、もう一つのスレッド(8)があります。
 そこならきっとあなたの天下ですよ。お仲間がたくさんいます。

185 :名無し名人:2006/03/15(水) 10:05:00 ID:0IkKDNDi
一歩の証拠隠滅シリーズ

207 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/14(火) 20:52:14 ID:y+j/cwmm
(隠滅ご苦労さん♪)
   ↓

>第1掲示板より削除 Name:管理 -B 2006/3/14 19:10 0027 削除

> TAMUさん、遅くなり済みません Name:ブンブン丸 2006/3/14 17:9 2287 削除

>TAMUさん、掲示板を見るのが遅くなり、本当に申し訳ありません。私の苦情を読んでくださり
>ありがとうございます。この件、これまで幾度となく、管理さんに聞きました。返事はいつも、
>同じで「込み合っているときは仕方がない」「私のパソコン容量不足でしょう」です。(パソコンは、
>2年前に買ったNEC製で容量も結構あります。)最近は、当サイトで打つのが厭になり、見学だ
>けにしています。「幽玄の間」でも打ってますが、こちらは何の問題もありません。また、段級位
>も成績により、自動的に上下します。ですから、スリルとサスペンスがあり、面白いです。です
>から、リアルは会員を延長する気がありません。(4月末) 私はパソコンに詳しくありませんが、
>管理人さんももう少し違う対応もあって良いとは思いますが、その苦情を言うほど、このサイトに
>対する私の情熱はなくなりました。尚、幽玄の間以外にパンダネット、「囲碁倶楽部」でも打った
>ことがあります。いずれも何のトラブルもなく打てました。ですから、リアルのシステムに問題が
>あると思います。このことは管理人さんに幾度となく伝えています。私の感じではリアルで打つ
>のは、結構負荷が大きいのではと思います。でも、他の方で私のようなトラブルの苦情がないの
>もやはり私に問題があるのかなと思います。しかし、掲示板では、何らかのトラブルがしょっちゅ
>う報告されているので、やはりこのサイトのシステムを疑わざるを得ません。




208 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/14(火) 20:56:30 ID:y+j/cwmm
(消される前に、これも貼っておこう)

>管理様へ抗議! Name:ブンブン丸 2006/3/14 20:28 2291 削除

> 管理人様。私の掲示板を「個人間への伝達」ととられ削除されたのは意外でした。確かに個人間
>の伝達に見えるかもしれませんが、この程度のやりとりはこれまでいつも行われています。私は、
>この掲示板を通して管理人への猛省を促したつもりでした。直ちに復活をお願いします。自分が反
>省するどころか、「自分に都合の悪い記事は捨てる」行為ととられてもおかしくありません。これで
>は、削除された掲示板が正しかったことを証明することになります。少なくとも事前に相談くらいさ
>れても良かったので。私は非常に残念に思っています。

--------------------------------------------------------------------------------
>ブンブン丸様 Name:管理 2006/3/14 19:15 2290 削除

> 個人間の伝達事項は、ご遠慮ください。

>※ ご投稿は、削除掲示板へ移動しました。

186 :名無し名人:2006/03/15(水) 10:06:03 ID:0IkKDNDi
212 名前:名無し名人[] 投稿日:2006/03/15(水) 00:17:41 ID:VJBYNGoO
一歩語が出てるが「制約条件」って何だろう?意味がわからん。
書き込み規制をして言論封鎖にかかったという印象は受けるが…

>ブンブン丸さんへ Name:管理 2006/3/14 20:53 2292 削除
>
> 第一掲示板の関して
>この掲示板での投稿に関して、一部制約条件がかかっています。
>また、個人間の伝達に関しては、メッセージボックスをご利用ください。
>よろしくお願いします。また他のサイトへの勧誘行為は、ご遠慮ください。


209 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/14(火) 20:59:19 ID:y+j/cwmm
(もみ消しの次は脅し。)

>抗議についても... Name:管理 2006/3/14 20:54 2293 削除

> 規約を遵守してください。これは警告になります。
>よろしくお願いします。


210 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/14(火) 21:08:27 ID:y+j/cwmm
(脅しの次は言い訳と責任転嫁。)

>ネット障害について... Name:管理 2006/3/14 21:7 2294 削除

> 特定な方のインターネットの通信障害に関しては、「プロバイダーの変更」、もしくは
>「使用パソコン」の変更でしか解決出来な場合があります。ご了承ください。

187 :一歩:2006/03/15(水) 10:13:24 ID:BI5RGwaU
地を囲う手より、生きる手の方がスピードが遅く、
勝敗への危険性が大きいため、生きる手の方が価値が大きい。

石のスピードとは、まず生きるスピードを上げることになる。


188 :名無し名人:2006/03/15(水) 10:19:17 ID:BI5RGwaU
あれ....
このスレッドは、日本囲碁ソフトの専用スレッドなの...?

189 :名無し名人:2006/03/15(水) 10:20:11 ID:BI5RGwaU
広告は控えめに....原則禁止ですよ...

190 :名無し名人:2006/03/15(水) 11:42:44 ID:79tIRbzW
>>187-189

191 :一歩 :2006/03/15(水) 12:03:16 ID:BI5RGwaU
3 石のスピードとは一体何。
 1. 目的の達成スピードには、効率差がある。
        逃げるスピードの方が、取るスピードより速い
        生きるスピードの方が、殺すスピードより速い
        地を減らすスピードの方が、囲うスピードより速い
2. 目的の優先
 生きるスピードの方が、地を囲うスピードより優先される。
        構想は、形勢判断によって正反対の方向に向う。
        「勝敗の確定」状態によって、勝負手が優先される。


192 :一歩:2006/03/15(水) 12:04:57 ID:BI5RGwaU
法則

形勢判断などの全局的な理論は、
全局的な絶対法則からでしか導くことが出来ない


193 :一歩:2006/03/15(水) 12:22:44 ID:BI5RGwaU
「効率とは何か」、というの基本的な概念定義ができなければ、
客観性ある「全局的な形勢判断」はできません。

194 :名無し名人:2006/03/15(水) 12:27:24 ID:RewxH7Zp
一歩は、基本的な概念定義ができていないので、
客観性ある「全局的な形勢判断」はできません。


195 :一歩:2006/03/15(水) 12:27:55 ID:BI5RGwaU
プロ棋士であっても、形勢判断が間違うことがおこる原因は、
 「この概念規定が、明確にできていない」
   ことが最大理由になっています。

196 :名無し名人:2006/03/15(水) 12:28:17 ID:RewxH7Zp
法則

一歩のつむぎだすすべての理論は、
一歩の脳内でしか通用することが出来ない




197 :名無し名人:2006/03/15(水) 12:29:23 ID:RewxH7Zp
一歩が、形勢判断がを違うことがおこる原因は、
 「一歩は、囲碁をまともに理解できていない」
   ことが最大理由になっています。


198 :名無し名人:2006/03/15(水) 14:36:15 ID:BI5RGwaU
あなたの期待に反して、誠に申し訳ありませんが.....

一歩の形勢判断の能力は、
現在の囲碁界の中でも最高水準のレベルになっています。
 また、勝負手以外の予想的中率も最高になっています。

      本当にごめんさい。あまりにも「すごすぎ」て困ってます。


199 :名無し名人:2006/03/15(水) 16:05:07 ID:7OoQ1CY2
2子局コミなし

黒 一歩
白 囲碁板住人

__ A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼☆╋┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白

200 :一歩 :2006/03/15(水) 16:50:33 ID:BI5RGwaU
D-4

201 :名無し名人:2006/03/15(水) 17:28:07 ID:WUMjZy0Y
数板から来たんだが、棋道板は初めてだ。
囲碁板ではこのスレが伸びているので見に来たんだが、
スレタイの「囲碁理論の本」っつーのは、つまるところ、
数学の本だろう!?
ところで、「一歩」って,コテハンなの?

202 :名無し名人:2006/03/15(水) 18:03:18 ID:A77w45my
>>201
>数学の本だろう!?

このスレの主人公である一歩は「碁の流れ」とかおよそ数学とは
関係がないことに終始してるし、唐突に数値を出してくるから
計算式を出せと言っても答えずにスルーしてる。

また、囲碁なので盤面が入力のはずだが具体的な盤面を
示されても一歩は何一つ答えられない。
数学とはもっとも縁のないスレですよ。w

>ところで、「一歩」って,コテハンなの?

一応コテなんだけど、トリのつけ方も知らないような人なので
他人がからかって名乗ってることも多い。

203 :名無し名人:2006/03/15(水) 18:19:42 ID:WUMjZy0Y
ってことは、一歩って奴は、個人ではない、ってことか!
シェークスピアみたいなもんか・・・
だが、一歩って、なんかスレ見てて思ったんだけど、
超絶頭良くね?

204 :名無し名人:2006/03/15(水) 18:26:44 ID:A77w45my
>>203
ここ2日ほど大量に書き込んでる一歩はなかなか絶妙だと思う。w

205 :名無し名人:2006/03/15(水) 19:45:32 ID:RewxH7Zp
昔、頭の良かった人が、頭のネジ一本はずれるとこうなる、っといういい見本。

206 :一歩:2006/03/15(水) 20:38:39 ID:BI5RGwaU
>>202
ippoに教えやって頂戴〜......KOTEHANって何
 「こてこてのハンバーグ」のことですか?
「小手反」....小さな反政府団体...
 

207 :名無し名人:2006/03/15(水) 20:41:29 ID:/c3iXT/8
誤字のない一歩なんて

208 :一歩:2006/03/15(水) 21:47:20 ID:BI5RGwaU
>>201
伸びているのではなくて、引き伸ばしているのです。
 ビーン...ビーン....ビーン.と

209 :名無し名人:2006/03/16(木) 00:10:33 ID:wvoCwnlx
>>205
昔から馬鹿だろ。

210 :一歩:2006/03/16(木) 09:59:41 ID:lHDASr5g
万年コウを定義してみましう。

それが分かれば、プロ級の棋力でしょう。
   え〜.....それ以上だったいう声も.......
   
プロでも正しく、「初中級者」に説明できる人は、1人kさ2人かもしれません。
  説明できないということは、言葉の本当の意味が分かっていないことになります。 
  つまり、理論が分かっていないといことの証明ですね。  

211 :一歩:2006/03/16(木) 10:01:08 ID:lHDASr5g
万年コウがわかれば、
「一手の価値」を正しく理解している基準になります。

212 :名無し名人:2006/03/16(木) 12:08:45 ID:b6aJfy5A
じゃあ万年コウの一手の価値を言ってみろや、ジジイ。

213 :一歩:2006/03/16(木) 18:12:48 ID:lHDASr5g
>>212
万年コウの一手の価値?? ....え〜え〜え〜え〜
「あなたの造語」は、あなた自身で答えましょう。
 
 

214 :名無し名人:2006/03/16(木) 18:14:00 ID:ebCpE9NI
>>200

2子局コミなし

黒 一歩
白 囲碁板住人

__ A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋┼┼┨
17┠┼┼┼┼☆┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0


次は一歩先生の手番です

215 :一歩:2006/03/16(木) 19:22:26 ID:du97/8pt
>>213
自分で言ったその言葉の意味を3週間考えたら囲碁理論は大成するでしょう......

216 :一歩:2006/03/16(木) 19:26:06 ID:lHDASr5g
m-17

217 :名無し名人:2006/03/16(木) 20:14:52 ID:F9/OpmFK
一歩の頭の良さに嫉妬してるだけじゃないか?

218 :一歩:2006/03/16(木) 20:30:11 ID:lHDASr5g
「捨石」と、「万年コウ」は共通した価値で構成されています。
 研究してくださいね。

219 :一歩:2006/03/16(木) 20:35:19 ID:lHDASr5g
<石を取る場合の効率として>

 死んだ石の取り上げるまでの手数が長いほど、
 取った側は、その周囲の石が「完全に活きなければならない絶対条件」
 が生まれることになります。
  これも構想における、重要な法則になっています。

220 :一歩:2006/03/16(木) 20:39:33 ID:lHDASr5g
これらのことと、一手の価値は勿論関係があります。
 また、一手の確定地の増加が6目以内であることと......

 コミが6目半になったことは、
 一歩理論からみて、構想に大きな影響を与えています。
 勿論、誰1人そのことには気づいてはいません。

221 :一歩:2006/03/16(木) 20:45:41 ID:lHDASr5g
囲碁での、「一手の価値」と「着手の効率」という2つの概念は、
実は異なった概念なのです。 そのことを知らない人は、99.9999% でしょう。

222 :名無し名人:2006/03/16(木) 23:04:01 ID:Ud7bQhn7
あっそ

223 :名無し名人:2006/03/16(木) 23:57:49 ID:bgApesBJ
碁を打たないでいると禁断症状が出てきてしまいます・・

224 :名無し名人:2006/03/17(金) 00:18:26 ID:S4FtOfJa
>>218
駄目詰めのことしか考えてないの?w
その両者は性質が全然違うんだよ。そんなこともわからないの?

225 :名無し名人:2006/03/17(金) 03:40:09 ID:Jogx/O0k
↓天才一歩の的確な反撃

226 :一歩:2006/03/17(金) 04:20:54 ID:V+XxY8Yd
あ〜〜、いわゆる〜〜その〜〜。豚がですね〜〜珍しいことにですね〜〜ジャンプしてるんですね〜〜
何故、豚がジャンプしたかというとですね〜〜〜、屁ですよ屁!屁でジャンプしたんです。あれはすごい屁でしたね〜〜
ブタ〜〜〜ブッ・ブッ!ってな感じですよ〜〜、あれにはびっくりでした
↓本物一歩の的確な反撃

227 :名無し名人:2006/03/17(金) 08:22:39 ID:BWphWIDl
万年コウの一手の価値がわからんなら、3手ヨセコウの一手の価値を言ってみろや、ぼけなす!!

228 :一歩:2006/03/17(金) 10:31:05 ID:MvXVSNlD
コウという概念には、常識として
 2手連続して打てる価値が含まれます。...
 それでは3手連続の価値と同じでしょうか......???
 そして、万年コウは何手連続のことでしょうか........???

 あなたは、どのように説明していますか。........
      うふふ..えへへ...おほほ....感じながら
          「この手はおおきい」といって逃げる。
誤魔化す.... 



229 :名無し名人:2006/03/17(金) 10:33:40 ID:7DREROFk
2子局コミなし

黒 一歩
白 囲碁板住人

__ A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼☆┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋┼┼┨
17┠┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

230 :名無し名人:2006/03/17(金) 10:43:09 ID:MvXVSNlD
Q-14

231 :一歩:2006/03/17(金) 10:51:43 ID:MvXVSNlD
◆ 不思議な矛盾した世界 その1 コミ6目半について

プロ棋士の先生達は、一手の価値の本を沢山書いますが...
不思議なことに、コミの6目半の理由についは、誰も書いてまいせん。
 そして、一手20目の価値があると矛盾した意見の本が でています。

 あなたは、このことどう思いますか?


次回は...不思議な矛盾した世界 ハンディについて


232 :名無し名人:2006/03/17(金) 11:24:38 ID:BWphWIDl
おまえにコミ6目半の理由が説明できるのか?このたわけが!!

233 :名無し名人:2006/03/17(金) 11:33:05 ID:7DREROFk
__ A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
15┠┼┼┼☆┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋┼┼┨
17┠┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛

234 :名無し名人:2006/03/17(金) 14:43:01 ID:7YFptsiO
新しい一歩のおかげで本物が来なくなっちゃったね。

235 :一歩:2006/03/17(金) 15:30:15 ID:xKn6NAWM
そんなことはありません.....
  一歩は常に基地外です....

236 :一歩:2006/03/17(金) 18:13:31 ID:MvXVSNlD
>>232
あなたは、いかがですか。
 できるの、できないの、明確に態度表明しましょう。


237 :名無し名人:2006/03/17(金) 18:17:38 ID:MvXVSNlD
p-17

238 :一歩:2006/03/17(金) 18:22:52 ID:MvXVSNlD
>>232
 誰も分からない、知らないのであれば、
   本当に「いいかげんな囲碁の本ばかり」とうことですか?


239 :名無し名人:2006/03/17(金) 18:41:41 ID:RKlurPP+
いいかげんなのは、一歩だけ

240 :一歩:2006/03/17(金) 19:56:14 ID:MvXVSNlD
現在、多くの本で書かかれている一手の価値評価は、
 すべて部分的な比較での評価が、基準になっています。


241 :名無し名人:2006/03/17(金) 20:03:38 ID:S4FtOfJa
違います

242 :一歩:2006/03/17(金) 20:11:02 ID:MvXVSNlD
>>241
全局的な評価の基準で行なわれているのなら...
 コミの6目半の説明も可能になりませんか?

243 :一歩:2006/03/17(金) 20:16:09 ID:MvXVSNlD
法則

形勢判断などの全局的な理論は、
全局的な絶対法則からでしか導くことが出来ない。


244 :一歩:2006/03/17(金) 21:33:08 ID:MvXVSNlD
全局的な理論から見た一手の確定地としての価値は、
最大でも6目という意味、感じませんか..... 


245 :名無し名人:2006/03/18(土) 01:16:25 ID:bYPk7aGx
>>242
そんな説明は、ずっと前からされてるよ。一歩が知らないだけ。

>>244
だから違うって。バカだね。

246 :名無し名人:2006/03/18(土) 01:41:16 ID:1IJoICZK
>>244
本当に、どうしようもないバカだな。





247 :114:2006/03/18(土) 06:12:48 ID:pWtui89c
>>231 :一歩 :2006/03/17(金) 10:51:43 ID:MvXVSNlD
◆ 不思議な矛盾した世界 その1 コミ6目半について

プロ棋士の先生達は、一手の価値の本を沢山書いますが...
不思議なことに、コミの6目半の理由についは、誰も書いてまいせん。
 そして、一手20目の価値があると矛盾した意見の本が でています。

次回は...不思議な矛盾した世界 ハンディについて

一歩さん私は悲しいです。
囲碁は黒・白交互に打つものです、黒が20目の手を打てば次は白に20目の手を打つチャンス(手番)が回ってくるのですよ。
ですので、部分の図で20目の手をしめす事は可能です。
コミというものは先手の利として、このくらいという基準でつけられているもので決して一手の価値が6目という意味ではありません。
一歩さんの「一手の価値が6目」という間違った考えが、自分の無理解・矛盾を生んでいるだけなのです。
自分で自分を無限地獄に陥れるなんて。。。。。。。。。。。
救ってあげたいけど、もう無理ぽなんですね。
わかりました、これからは生暖かく見守っています。

248 :名無し名人:2006/03/18(土) 07:14:09 ID:Yd8ZUpIZ
↓天才一歩の的確な反論

249 :名無し名人:2006/03/18(土) 17:07:11 ID:bBCej7s1
↓話題を変える一歩

250 :名無し名人:2006/03/18(土) 17:24:25 ID:YiEJBk2Q
↓そして定期コピペ

251 :萩原 ◆pa2Hiami/M :2006/03/18(土) 19:35:06 ID:ZLtD91Ik
ひさしぶりにマトモな話を。

┏┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┨ 初期の盤面は(便宜的だが)これ。
┠┼┼┼┼┼┼┼┨ 盤上の評価は互角。これは当然。
┠┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┨ 黒は、最初の局面に打つ手番を持っている。
┠┼┼┼┼┼┼┼┨ 白は、後から打つ分のハンデをコミでもらっている。
┠┼┼┼┼┼┼┼┨ この二つの価値が同等であるので、
┠┼┼┼┼┼┼┼┨ ゲーム全体としての評価は白黒互角である。
┗┷┷┷┷┷┷┷┛

┏┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┨ 黒が初手に最善手を打った局面を想定する。
┠┼┼┼┼┼┼┼┨ 盤上の評価は黒有利だが、手番が移っているので
┠┼┼┼┼┼●┼┨ ゲーム全体としての評価は白黒互角である。
┠┼┼┼┼┼┼┼┨(もしゲーム全体としての評価が互角でないなら、Yが間違っている)
┠┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┨ ゲーム全体の評価を分析すると、
┠┼┼┼┼┼┼┼┨ 黒の価値=盤上にある●の価値
┗┷┷┷┷┷┷┷┛ 白の価値=二手目の手番の価値+コミ

おいて、黒の価値=白の価値 であるので、
盤上にある●の価値=二手目の手番の価値+コミ が成立する。

一手目の手番の価値≒二手目の手番の価値であるとすると、
盤上にある●の価値≒一手目の手番の価値+コミ=コミ×2

となり、黒の初手の価値はコミの2倍にほぼ等しい。
コミを6目とすると、黒の初手は12目相当になるわけだ。


日本囲碁ソ●トは、早くコミを3目にしたほうがいいな。理論が穴だらけなのがバレるぞw

252 :名無し名人:2006/03/18(土) 20:18:52 ID:bYPk7aGx
ついでに言うと、その「12目」はいわゆる「正価」であって、
逆ヨセ12目/両後手24目に相当する。
プロが「20目の手」と言うと、まず両後手20目のことなので注意。

さらに補足しておくと、戦いが起こった場合などには、一段落するまで
この価値が(両後手30目以上とかに)大きくなることもめずらしくない。
一歩はそういうことも全くわかっていない。

253 :名無し名人:2006/03/18(土) 21:35:42 ID:YiEJBk2Q
ってゆーか勘違いしてないか?
コミって人為的なものだからそれから初手の価値がどうこうって言ったってそれは希望でしょ。
現在のコミが6目半ってのは経験則だろ。
誰かが初手の価値が何目だからこれだけ黒が有利でそれに基づいてコミを決めるって調べたわけでもなし。

ゲーム性を高めるために黒白拮抗した勝率を持たせるように制定された数字がコミ。
だから初手の価値と絡めて話すのは全くナンセンス。

コミありきの話で、コミが6.5だから初手の価値が13目であるとコミが適正であるとか話してもそんなのわかんない話じゃないか。

254 :萩原 ◆pa2Hiami/M :2006/03/18(土) 21:47:42 ID:ZLtD91Ik
>>252 補足さんくすこ。
>>253
それを逝ってしまうと、全ての形勢判断が希望でしかなくなってしまうので、
囲碁理論の存在そのものがナンセンスになってしまうのだ。
妥協してくりゃれ。

255 :名無し名人:2006/03/18(土) 22:10:05 ID:6XiMmUH0
↓天才一歩の的確な反論

256 :一歩じゃないよ:2006/03/18(土) 22:56:15 ID:bYPk7aGx
>>253
たしかに経験則ってのはその通り。でも初手の価値がだいたいどのくらいかと
いう話なら、少なくとも10目以上はあって、6目程度ではないと言える。

実はだいたい11〜12目くらいの価値で、黒が先に打つことで主導権を
握りやすくなるぶんが1〜2目くらいあるんじゃないか、と俺は思っている。

257 :名無し名人:2006/03/19(日) 12:03:31 ID:GAfo5o8x
>>256 2〜3目なのかそれ以上なのかは置いておいて、主導権料という部分は、たしかにある。


というのは、最初の頃コミ碁は4目半とか小さかった。
それが5目半、6目半と大きくなってきてるんだが、これは、ゲームの持ち時間の短縮と呼応しているように
思える。

使える考慮時間が短いと、軸足が勢い中心になるから、主導権の価値が大きくなるからなんだろう。

258 :名無し名人:2006/03/20(月) 07:19:35 ID:GRZQ3uuz
ちっ、消されなかったのか。このスレ。

259 :一歩:2006/03/20(月) 09:52:17 ID:0FnKrX8G
>>247
一手の価値評価を、可能性のみで評価するなら、
「大場より急場」などという言葉は存在しないでしょう。

可能性という価値について、考えましょう。


260 :一歩:2006/03/20(月) 09:56:35 ID:0FnKrX8G
>>251
言葉の定義から...最善手が定義されていません。
  

261 :一歩:2006/03/20(月) 09:58:40 ID:0FnKrX8G
>>260
9路盤のコミと19路盤のコミの違いについて教えてきださい。
  同じですか、それとも違うのですか。

262 :一歩:2006/03/20(月) 10:01:28 ID:0FnKrX8G
一手の価値についてわからないと、コミは説明できません。
また、先手と後手の意味の違いも重要です。
 「先手10目は、後手20目には。決してなりません。」


263 :一歩:2006/03/20(月) 10:08:38 ID:0FnKrX8G
囲碁における「主導権」ということばついて、定義してください。
 単に「先手」の感じのことをいっていませんか。

264 :一歩:2006/03/20(月) 10:15:40 ID:0FnKrX8G
また主導権が、なぜ重要であり有利性と関係するのかの理由も必要ですね。

265 :名無し名人:2006/03/20(月) 10:18:29 ID:MIXmqD8e
ワロス
結局説明させてばかりで自分は説明できないのね

266 :名無し名人:2006/03/20(月) 10:58:21 ID:rGzOOeRN
>定義してください。

でたよ。
一歩流の定義は定義になってないから困る。

267 :名無し名人:2006/03/20(月) 11:54:55 ID:MIXmqD8e
コミの話の説明で逆ヨセの話の後に先手10目とか書いてる所を見ると
先手ヨセと逆ヨセを同一視して見てるのかなw
一歩ワロス

268 :名無し名人:2006/03/20(月) 12:23:51 ID:qajbbmWa
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

269 :一歩:2006/03/20(月) 13:39:52 ID:0FnKrX8G
先手よせと逆よせは同じ思想です。
        逆に、しっかりしてねの「あなたに悪ロス」です。
 

270 :名無し名人:2006/03/20(月) 13:46:06 ID:0FnKrX8G
解説者で、いいかげん解説者は、
 「よくない手です」といいながら説明できない。
 「この一手です」といいながら説明できない。
   
  これでも解説者でいられるのは、
  「お笑いの世界と囲碁の世界」かもしれません。

  でも「お笑いの世界」の人は、
    棋士より真剣に自分のことを勉強してるでしょうね

271 :名無し名人:2006/03/20(月) 13:48:06 ID:N8ONDRN5
先手ヨセと逆ヨセが同じとは初めて聞いたな。
逆ヨセは受けなくてもいいんだがな。さすが一歩だw

272 :名無し名人:2006/03/20(月) 13:49:02 ID:N8ONDRN5
それでヨセの話になってるようだから話は戻るがこれどうなったの?
半月たっても一歩ちゃんにはわからないのかな?w


147 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/03(金) 21:46:55 ID:qvA/Enjc
一歩には難しすぎたみたいだね。簡単な質問に代えてあげるよ。w

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼●○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼●┼┼┤
├●┼○┼●┼○○┼┼○●●●○●●┤
├●○╋○○○●┼○┼○┼┼○○●┼●
├┼●○○●●●┼┼┼┼┼○┼┼○●┤
├┼●○●○○●┼┼┼┼○┼○┼○○┤
├┼●○●┼●●┼●┼┼┼┼┼●●┼┤
├┼┼●●┼●○┼┼●●●┼●┼●┼┤
├┼●○┼●○┼○●┼○┼●┼○┼○┤
├●●○┼┼●┼○●●●○○○╋○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼○○○○┼┼┼┼┼┼┤
├●●○┼┼┼┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○●●○┼┼┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼┼○┼┼┼●●○○┼○┼○○○○
├┼○┼┼○┼┼●○○┼○●┼○●●○
├┼┼○○●●┼●╋●○●┼┼○●┼●
├○○●●○┼●┼┼●○┼●○○●┼◆
○●●●●○┼┼┼●┼●○●○●●●○
└●┴┴○┴┴┴┴┴●┴●┴○●┴┴┘


黒◆の手の価値を一歩の理論では計算できますか?

        YES        NO


273 :名無し名人:2006/03/20(月) 14:00:51 ID:MIXmqD8e
そりゃヨセ段階の目算で大きく誤差が出るわなw
一歩ワロス

274 :名無し名人:2006/03/20(月) 14:06:09 ID:MIXmqD8e
最初はフリカワリや捨石も視野に入れてなかったからな
困って後付けでわけわからんこと言い出すし
一歩ワロス

275 :名無し名人:2006/03/20(月) 14:09:07 ID:AKQ0BGzS
良くもこんな程度で金を取って教えようなんて
傲慢なことを思いついたもんだな。

詐欺だぜ、詐欺。囲碁初心者専門詐欺。


276 :名無し名人:2006/03/20(月) 15:27:41 ID:qajbbmWa
どうみても韓中国人の手口です。

本当にありがとうございました。

277 :名無し名人:2006/03/20(月) 15:30:14 ID:1de1aF7E
コミについて全くの誤解をしている奴が多いようだから言って置くが
プロの対局結果から設定されてるコミ六目半を以て、その倍が初手の価値だというのは
錯覚もいいとこだぞ

だいたい、初手の価値を目数で表してそれを二で割ったのが適正コミっていう考え方がおかしいと気づけ
先着の優位は二百手を超える手順の間ずっと影響してるそれが六目半ってことだ。初手の目数とは直截の関係は無い
初手の価値を二十目とする本も、六目とする本もあるがそれは計算法の違いによるもので
便宜上数値にしてるだけで完璧に数値化できてる例はない。たとえば碁の対局の進行によっては大石が頓死して一手の出入りが六十目くらいに
なるケースはある。初手が二十目だとしても六目だとしても一手六十目の手が生じたらおかしいだろ
石田式の計算だと初手はどれも二十目で、徐々に減っていくという理屈だが矛盾が生じるってことだ



278 :名無し名人:2006/03/20(月) 15:34:19 ID:1de1aF7E
「コミの倍が初手の価値」っていうちょっと考えればおかしいと気づくはずの間違いは
結構多くの棋書に載ってるんだよな

そもそも石田芳夫のこの手何目の「初手は二十目であるという証明」も杜撰なもので穴だらけだ
でもあれの考え方で、碁の着手の指針とするぶんには十分実用に耐えうる
初手二十目の価値というのは間違いだが、ああいう形で序盤の着手に序列をつけると或る程度参考になる

279 :名無し名人:2006/03/20(月) 15:51:38 ID:1de1aF7E
呉清源は昔の著書で、置碁での置き石一子の威力は数値にして十目だから
コミ五目半というのは適正なのです。と言っていた。コミが四目半から五目半に変わった頃の発言だ

呉清源でも良く分かってない。陥りやすい錯覚にはまってる。いわんや2chねらーにおいてをや、だなw


280 :名無し名人:2006/03/20(月) 16:12:24 ID:1de1aF7E
例えば石田芳夫方式だと隅に先着するのは二十目の価値だという
では四子の置碁ではスタートから白は八十目のビハインドを負っていることになるのか?
というとプロプロ置碁によれば四子の標準勝敗差は四十五目程度だから全然違う

本人が書いたものかは別としてイチャンホは一手六目とか七目だとかって著書に載せてたよな。
三連星は相乗効果によって二十七目(数値の根拠不明w)だとかいってたがw
「この形は何目だ」というアプローチをしたがる奴はおおいが実際数式で計算するまでに
至ったのは殆どないしあっても穴だらけ。結局、自己矛盾を起こしたこじつけ程度にしかなってないのが現状




281 :名無し名人:2006/03/20(月) 16:22:40 ID:GJrp8pfL
一歩並の馬鹿 1de1aF7E は、とりあえず「目数小事典」でも読んで、
ヨセの基本を理解してから出直して来い。

282 :名無し名人:2006/03/20(月) 16:24:27 ID:qajbbmWa
俺には一歩や君よりde1aF7Eの方がよっぽど説得力あるお。

283 :名無し名人:2006/03/20(月) 16:27:01 ID:1de1aF7E
要するに石田方式も李方式も安倍方式もそれぞれ矛盾があり、こじつけに過ぎない面が否定されない
ああいうのはプロが実戦経験で得た知識に沿うように「初手の価値」なるものを仮定してる程度のもんなんだよ
そんなのを得意げに引っ張り出してさも真理を知るかのように池沼の一歩に説いてるおまえらも
女性棋士並に恥ずかしい存在だってことだよ

284 :名無し名人:2006/03/20(月) 16:30:07 ID:MIXmqD8e
言ってることは大筋わかるし反論もないが20目は後手換算ですよ(出入りね)
>>281もそれを言いたいんじゃないかな

285 :名無し名人:2006/03/20(月) 16:34:54 ID:qajbbmWa
>>283
得意げに引っ張りだしてんのは自分じゃねーかw
確かに真理は知らんが、明らかな間違いを指摘することぐらいはできる。

286 :名無し名人:2006/03/20(月) 16:40:38 ID:N8ONDRN5
>>280
石田式の初手20目強は打つ手が出入り計算で20目強だからな。
石ひとつの働きを10目としてそれをどちらが打つかの出入りで計算してる。
ヨセの計算を通常は出入りで数えるのでそれに合わせた結果だろう。

置き碁の石はすでに打たれた石なので出入りで考える必要はなく4子なら
10目x4の40目になる。実際には強がついてるので45目であってるのでは?

287 :名無し名人:2006/03/20(月) 16:47:47 ID:N8ONDRN5
>>277
だから1手60目(極端な例ではあるが)が現れる局面がいわゆる急場だろ?
定石の途中であるとか石が競り合ってるときなど大場に回ることで返って
遅れてしまう局面が対局中には存在する。

>石田式の計算だと初手はどれも二十目で、徐々に減っていくという理屈だが

こんなことは書かれていないし、1手25目や30目の例題も著書の中にある。
「この手、何目」はそれほどいい本だとも思ってないが、適当なこと書きすぎ。

288 :名無し名人:2006/03/20(月) 16:52:26 ID:N8ONDRN5
ID:qajbbmWaは
>>282ではID:1de1aF7Eを持ち上げて>>285では落としてる。
単にかき回したいだけか?別にいいけど…

289 :名無し名人:2006/03/20(月) 16:52:27 ID:1de1aF7E
__ A B C D E F G H
01┏┯┯┯┯┯┯┯
02┠┼┼┼┼┼┼┼
03┠┼☆┼┼┼┼┼
04┠┼┼●┼┼┼┼
05┠┼┼┼┼┼┼┼
06┠┼┼┼┼┼┼┼

__ A B C D E F G H
01┏┯┯┯┯┯┯┯
02┠┼┼┼○○┼┼ 白地は十目
03┠○○○●●●┼ 黒は後手で外勢
04┠○●●┼┼┼┼
05┠●┼┼┼┼┼┼
06┠┼●┼┼┼┼┼

__ A B C D E F G H
01┏┯┯┯┯┯┯┯
02┠┼┼┼●●┼┼
03┠●●●○○○┼ 黒地は十目
04┠●○○┼┼┼┼ 白は後手で外勢
05┠○┼┼┼┼┼┼
06┠┼○┼┼┼┼┼
外勢の形は同じなので相殺する。すると隅の地の出入りが二十目
よって空き隅に先着する手は二十目の手です

っていうのが石田理論だろ

でもこれ隅にはいった側は一手も使ってないだろ
一手かけて後手で外勢取った側の外勢が、隅の十目の地よりどれだけ数値にして勝ってるかが
隅の星に先着する手の価値なんじゃないのかよ
外勢が同じだから相殺するっていうなら隅の地も相殺して、全くの五分ともいえるじゃん

そもそもいきなり33に入る手は部分的には時期ソウショウだしな
そんな図を証明に出すのはおかしいだろ



あと、石田の定石の目数を出す本には一手三十目という手もある
しかし現代では手抜きも可能とされてる形だ。手抜き可能な三十目が後続手段として
あるのに初手が二十目というのはおかしな話だろう

290 :名無し名人:2006/03/20(月) 17:02:29 ID:1de1aF7E
石田の本は、厚みを数値化するまでには至っていない
空き隅先取は「二十目の価値」と上記の証明で決めておいてから
大きい手の順に序列をつけているだけ。序列のつけかたには間違いが無いから
参考にしても良いが、二十目という数値に明確な根拠はない。
だから初手が二十目なのに二十五目や三十目の手があとからでてくるわけだ

序盤の布石の手の数値をこの手は何目と書いた本も出してるが、それも
辻褄合わせで「二十目くらいでしょう」的な表現が多い。石田は初手二十目ありきで語ってるんだよ

291 :名無し名人:2006/03/20(月) 17:02:49 ID:qajbbmWa
>>288
いや、>>283読め。囲碁の話をしてきて、最後にあの締めだったから呆れただけ。

>>289
時期尚早(ショウソウ)な。

292 :名無し名人:2006/03/20(月) 17:08:01 ID:N8ONDRN5
>>289
ものすごいこじつけだなw

>外勢の形は同じなので相殺する。すると隅の地の出入りが二十目
>よって空き隅に先着する手は二十目の手です
>っていうのが石田理論だろ

黒が先着した場合白地が10目(黒地-10目)で、白が先着した場合黒地が10目(白地-10目)
計算すると出入りは-10+(-10)で-20目になりますが?もう滅茶苦茶。w

>一手かけて後手で外勢取った側の外勢が、隅の十目の地よりどれだけ数値にして勝ってるかが
>隅の星に先着する手の価値なんじゃないのかよ

だから、この外勢が20目の価値があるってことだろ?
手元の本がないんだがこの外勢は20目って書いてなかったか?

293 :名無し名人:2006/03/20(月) 17:10:07 ID:N8ONDRN5
>>291
わかった。すまんかった。

294 :名無し名人:2006/03/20(月) 17:10:38 ID:1de1aF7E
>>292
黒が33はいれば黒地が十目。白が33はいれば白地が十目
出入りが二十目。外勢は相殺。よって空き隅先占は二十目。これが石田理論だったはずだぞ
俺も手元にないから確かめれんが、この証明が如何わしいってことだけは
印象に強烈に残ってるから間違いないだろうw

295 :名無し名人:2006/03/20(月) 17:19:01 ID:nKokw1mj
だれか石田芳夫呼んでこいよ

296 :名無し名人:2006/03/20(月) 17:24:55 ID:N8ONDRN5
>>290
>だから初手が二十目なのに二十五目や三十目の手があとからでてくるわけだ

それは急場のことを言ってるだけだろ?何もおかしくない。

__ A B C D E F G H
01┏┯┯┯┯┯┯┯
02┠┼┼★○●○┼
03┠┼┼○●○┼┼
04┠┼┼╋●┼┼┼
05┠┼┼●┼┼┼┼
06┠┼┼┼┼┼┼┼

定石の途中だがこの瞬間は白が空き隅に打とうがカカリを打とうが
次の黒の抜きとは比較にならない。
初手より大きい手があとから出てこないと思ってるところが根本的におかしい。

297 :名無し名人:2006/03/20(月) 17:29:23 ID:N8ONDRN5
>>294
その証明はいかがわしいどころか滅茶苦茶だがそんなことが書いてあったか?
誰か持ってるやつコメントしてくれ。w

298 :名無し名人:2006/03/20(月) 17:30:59 ID:u5pR1eyI
無意味にage

299 :名無し名人:2006/03/20(月) 17:37:51 ID:MIXmqD8e
めんどくせーから転載しないけど>>292ので合ってるよ
外勢の目数(20目)の数字を鵜呑みすれば出入り20目
ちなみに序盤20目はベースと書いてあるから急場とかも一応視野に入れてるよ
証明の仕方はどうかとは思うけどね

300 :名無し名人:2006/03/20(月) 17:43:32 ID:MIXmqD8e
大体、全局的な物や新手やらあるのに石田芳夫自身も本気でそんな風に厳密に定義してるわけないでしょw
証明の有無は置いといて、分かり易い目安を与えて
大場急場の感覚的目数の違いを示しただけと考えるのが普通、いちいち喰いつくなよw

301 :名無し名人:2006/03/20(月) 17:52:09 ID:1de1aF7E
>>296
これには後日にまとめて回答する

俺が言いたいのは、石田のいう空き隅二十目は「二十目」という表現が
紛らわしいっていうこと。二十目という数値に数学的根拠がない以上、「空き隅二十石田」と表現するべきだろう

302 :名無し名人:2006/03/20(月) 17:57:04 ID:N8ONDRN5
>>300
まあ、目安だよね。実際何目かなんてわからないし。
計算方法も出入り計算とか絶対計算とかあるがそれは計算方法というのも同意。

だが一歩は出入り計算で最大の価値が5目とか6目とか言ってる。>>48

303 :名無し名人:2006/03/20(月) 17:57:33 ID:1de1aF7E
>>300
んなことは分かってるよw

コミは初手の半分だとか、初手二十目だとか初手六目だとか
根拠のない通説があることをしらずにひけらかしてる奴に釘刺しただけだ

304 :名無し名人:2006/03/20(月) 18:01:58 ID:1de1aF7E
現在、着手の目数を計算できるのはヨセなどの確定した部分だけだ
石の強弱や厚みの数値化は全然できてない。究極的には出来る事なんだろうが。
現状で、怪しげな証明を元に初手や序盤といった不確定要素が多い段階で初手二十目などと
数値化するっていうのは無理があるんだよ



305 :一歩:2006/03/20(月) 18:16:58 ID:0FnKrX8G
 一手の価値の大きさとは、手抜きが可能であるという前提があります。
 その理由がわかれば、「理論の基本」は卒業です。

 理論は体系でなければ、理解できません。頑張ってくださいね。 
 

 
 

306 :一歩:2006/03/20(月) 18:20:08 ID:0FnKrX8G
>>304
1目以下の厳密な数値化はできません。
しかし、数値化が出来ないとうい言葉は、「言い訳の嘘」であるといえます。
 もっと真剣に考えるべきでしょう。


307 :一歩:2006/03/20(月) 18:23:34 ID:0FnKrX8G
出入り計算の有効性は、 2つの着手大きさの「大小比較」であって、
 確定地の絶対的数値の大きさではありあせん。

308 :名無し名人:2006/03/20(月) 18:28:35 ID:WzDNG7+G
俄然一歩が食いついてきたな

309 :名無し名人:2006/03/20(月) 18:29:49 ID:MIXmqD8e
269 名前:一歩[] 投稿日:2006/03/20(月) 13:39:52 ID:0FnKrX8G
先手よせと逆よせは同じ思想です。

310 :名無し名人:2006/03/20(月) 18:33:52 ID:N8ONDRN5
>>303
ん〜と、ひあみたんと一歩に噛み付いてるだけなのね。
初手が6目とか20目とかの話を書いてるのは一歩だけかな?
ひあみたんは>>251で初手はコミの約2倍の証明をしてる。

20目の反論で>>280みたいなことを書いてるようだと
出入り計算がわかってないと笑われても仕方ない。

実際は初手の価値がわかったところでどうしようもないしね。
中盤までは出入りで20目以下の手を打たないようにという
目安くらいの意味でしょ?

311 :名無し名人:2006/03/20(月) 18:37:42 ID:N8ONDRN5
>>305-307
一歩は最低これに答えてから次の話をしろ。w


147 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/03(金) 21:46:55 ID:qvA/Enjc
一歩には難しすぎたみたいだね。簡単な質問に代えてあげるよ。w

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼●○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼●┼┼┤
├●┼○┼●┼○○┼┼○●●●○●●┤
├●○╋○○○●┼○┼○┼┼○○●┼●
├┼●○○●●●┼┼┼┼┼○┼┼○●┤
├┼●○●○○●┼┼┼┼○┼○┼○○┤
├┼●○●┼●●┼●┼┼┼┼┼●●┼┤
├┼┼●●┼●○┼┼●●●┼●┼●┼┤
├┼●○┼●○┼○●┼○┼●┼○┼○┤
├●●○┼┼●┼○●●●○○○╋○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼○○○○┼┼┼┼┼┼┤
├●●○┼┼┼┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○●●○┼┼┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼┼○┼┼┼●●○○┼○┼○○○○
├┼○┼┼○┼┼●○○┼○●┼○●●○
├┼┼○○●●┼●╋●○●┼┼○●┼●
├○○●●○┼●┼┼●○┼●○○●┼◆
○●●●●○┼┼┼●┼●○●○●●●○
└●┴┴○┴┴┴┴┴●┴●┴○●┴┴┘


黒◆の手の価値を一歩の理論では計算できますか?

        YES        NO



312 :名無し名人:2006/03/20(月) 18:39:43 ID:u5pR1eyI
>>310
>>中盤までは出入りで20目以下の手を打たないようにという
はチョット違うくない?いや、中盤ってのが曖昧なせいなんだろうけど。

313 :名無し名人:2006/03/20(月) 18:54:24 ID:N8ONDRN5
>>312
中盤は大ヨセ前くらいまでの気分で書きました。
20目は大体大場の手の価値として、治まってない石があっても
ひどくいじめられなければOKと思ったときとか?
他に20目を越えるヨセとかあったときどうしようかなみたいなときかな?

実際は急場の価値がわからないので意味ないかな?

314 :一歩:2006/03/20(月) 18:58:40 ID:0FnKrX8G
大場より急場の意味をよく考えてみましょう。
 一手20目もあるのに、60目の確定地で勝負するとは、??

 20目も増えたら。3手打った碁は終る。.....
 それならと「1手で20目減る手もあり」の世界を議論する。

 よせ始まる手数は、160手過ぎ...それまではどうなってるの???

 進歩のない100年以上もの前の世界は、もうそろそろ卒業の時期ですね。

315 :一歩:2006/03/20(月) 19:02:58 ID:0FnKrX8G
ひあみさんへ... もうじき十段戦の2局目が始まります。
一歩より正確に形勢判断して負かしてくださいね。
あなたの才能を発揮できるチャンスです。期待しています。

316 :一歩:2006/03/20(月) 19:04:17 ID:0FnKrX8G
形勢判断は、それほど難しいものではありません。

317 :一歩:2006/03/20(月) 19:08:50 ID:0FnKrX8G
形勢判断が分かれば、悪手や敗着もそれほど難しいものではありません。

形勢を逆転させる手を見つけるのは、すごく大変です。
この意味の違いを理解できれば、一手の価値も分かるでしょう。

318 :名無し名人:2006/03/20(月) 19:09:08 ID:u5pR1eyI
えっとさ、オマエの形勢判断は着手を見てからだから完全なる後出し。
にも関わらず外すのは、それがグーなのかチョキなのかすら分かってないから。

319 :名無し名人:2006/03/20(月) 19:10:08 ID:N8ONDRN5
>>314
一歩も出入り計算を理解してないな。理解してるとは思ってなかったが…w
書いてることも全く意味をなしてないが…w

320 :名無し名人:2006/03/20(月) 19:12:50 ID:N8ONDRN5
それでこれはどうなのよ?ただの2択だぞ。w


147 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/03(金) 21:46:55 ID:qvA/Enjc
一歩には難しすぎたみたいだね。簡単な質問に代えてあげるよ。w

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼●○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼●┼┼┤
├●┼○┼●┼○○┼┼○●●●○●●┤
├●○╋○○○●┼○┼○┼┼○○●┼●
├┼●○○●●●┼┼┼┼┼○┼┼○●┤
├┼●○●○○●┼┼┼┼○┼○┼○○┤
├┼●○●┼●●┼●┼┼┼┼┼●●┼┤
├┼┼●●┼●○┼┼●●●┼●┼●┼┤
├┼●○┼●○┼○●┼○┼●┼○┼○┤
├●●○┼┼●┼○●●●○○○╋○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼○○○○┼┼┼┼┼┼┤
├●●○┼┼┼┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○●●○┼┼┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼┼○┼┼┼●●○○┼○┼○○○○
├┼○┼┼○┼┼●○○┼○●┼○●●○
├┼┼○○●●┼●╋●○●┼┼○●┼●
├○○●●○┼●┼┼●○┼●○○●┼◆
○●●●●○┼┼┼●┼●○●○●●●○
└●┴┴○┴┴┴┴┴●┴●┴○●┴┴┘


黒◆の手の価値を一歩の理論では計算できますか?

        YES        NO




321 :一歩:2006/03/20(月) 19:15:39 ID:0FnKrX8G
一手の価値として生まれる確定地の大きさは、6目を超えることありません。
 さて、その条件と理由とは一体何...
 コロンブスの卵を発見してください。   
    

322 :一歩:2006/03/20(月) 19:26:01 ID:0FnKrX8G
部分の思考を積み重ねても、全体の答えは出来きません。
部分は、2つの手の限定された条件での比較でしかありません。

全体の論理を基本にすれは、一手の価値の意味も明確になるでしょう。


323 :名無し名人:2006/03/20(月) 19:27:15 ID:MIXmqD8e
>>314を見ると本当に出入りで6目と言ってるみたいだな
先手ヨセと逆ヨセもごっちゃにしてるみたいだし、まずはヨセの本でも読めよw
これは序中盤の形勢判断というか目算に思い切り影響することだぞ

324 :名無し名人:2006/03/20(月) 19:32:59 ID:1de1aF7E
これイカリヤがサメに囲まれてガチでガクブルったやつだろww

325 :名無し名人:2006/03/20(月) 20:19:20 ID:An91h1ZT
1de1aF7E の頭の悪さがよくわかったw

326 :名無し名人:2006/03/20(月) 20:19:30 ID:N8ONDRN5
>>321-322
それで逃げてるつもりかな?答えになってないよ。お馬鹿さんww


147 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/03(金) 21:46:55 ID:qvA/Enjc
一歩には難しすぎたみたいだね。簡単な質問に代えてあげるよ。w

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼●○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼●┼┼┤
├●┼○┼●┼○○┼┼○●●●○●●┤
├●○╋○○○●┼○┼○┼┼○○●┼●
├┼●○○●●●┼┼┼┼┼○┼┼○●┤
├┼●○●○○●┼┼┼┼○┼○┼○○┤
├┼●○●┼●●┼●┼┼┼┼┼●●┼┤
├┼┼●●┼●○┼┼●●●┼●┼●┼┤
├┼●○┼●○┼○●┼○┼●┼○┼○┤
├●●○┼┼●┼○●●●○○○╋○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼○○○○┼┼┼┼┼┼┤
├●●○┼┼┼┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○●●○┼┼┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼┼○┼┼┼●●○○┼○┼○○○○
├┼○┼┼○┼┼●○○┼○●┼○●●○
├┼┼○○●●┼●╋●○●┼┼○●┼●
├○○●●○┼●┼┼●○┼●○○●┼◆
○●●●●○┼┼┼●┼●○●○●●●○
└●┴┴○┴┴┴┴┴●┴●┴○●┴┴┘


黒◆の手の価値を一歩の理論では計算できますか?

        YES        NO



327 :名無し名人:2006/03/20(月) 21:31:30 ID:dkKrujyT
>>277
>>初手が二十目だとしても六目だとしても一手六十目の手が生じたらおかしいだろ
>>石田式の計算だと初手はどれも二十目で、徐々に減っていくという理屈だが矛盾が生じるってことだ

その理屈だと、初手は六十目以上になるな

328 :一歩:2006/03/20(月) 21:36:37 ID:0FnKrX8G
一手の価値は
 生きる手 + 地の増加
     で計算されます。

329 :一歩:2006/03/20(月) 21:38:38 ID:0FnKrX8G
1眼は、およそ5目の確定地で換算されます。

330 :一歩:2006/03/20(月) 21:51:15 ID:0FnKrX8G
そのため、相手の眼を取りながらすべる手は、
およそ 3目+1眼 8目になります。プラス、自分も1峨ができて生きると13目にもなり非常に大きな手になります。

死活に関係すると、先手が生まれます。このように「一手の価値」
「生きる動作」と「先手」とは密接な関係が生まれています。





331 :一歩:2006/03/20(月) 21:53:18 ID:0FnKrX8G
部分をいくら積み上げても....全体の理論は生まれません。

生きるスピードとしての価値が、すべての中心課題になっています。

332 :114:2006/03/20(月) 22:00:13 ID:SZmQb9sT
さあ、私の書き込みもこれが最後です
 初手の価値ははかれません、それは何故か?
仏教用語にこういうものがあります
 色即是空 空即是色
つまり、有は無であり 無は有であるという真理です
 碁盤の真ん中に石を置いてみましょう
それは、何目の価値ですか?
 360目の価値に見えもすれば 単なる駄目にも見えます
それこそが、前述の
 色即是空 空即是色
の心なのです
 人間が隅に石を置いて 「6だ。」「いや20だ。」等と言っているのを見て神は笑うでしょう
私が悲しいのは
 「100年前の古い碁の考え。」と否定したものが居る事です
 秀策を否定するのでしょうか?
四隅を一度に占めることは不可能でしょう
 その内三つを占めた秀策は人間の中でも高尚な方です
  それを、否定すると?神は笑いますよ
囲碁は神授のものです、盤面には宇宙が広がっています
 囲碁の真理に近づいた方が囲碁を教える時、必ずこう言います
 「自分の好きに打ちなさい、思ったとおりに打てばいい その内解る」 と
剣正先生、これで間違いございませんね?


333 :名無し名人:2006/03/20(月) 22:05:09 ID:sxvz1Q74
囲碁板のキチガイが大集合しているスレはここですね

334 :名無し名人:2006/03/20(月) 22:06:25 ID:GRZQ3uuz
>>333
ああ。
馬鹿は一歩一人ではないってことだ。

335 :一歩 :2006/03/20(月) 22:08:24 ID:0FnKrX8G
>>332
囲碁を愛する人のようです。すばらしい考え方です。
「強くなることより、楽しむことが大切なのは真理」でしょう。

ただし... 
 「自分の好きに打ちなさい、思ったとおりに打てばいい その内解る」

これは間違いです。自分勝手な思い込みに過ぎません。
 




336 :名無し名人:2006/03/20(月) 22:11:37 ID:u5pR1eyI
>>329
単につながって生きる手と3目ナカデが合ったら確実に一目損する手を選ぶんだな?

>>333
オマエモナー

337 :一歩:2006/03/20(月) 22:16:02 ID:0FnKrX8G
一手の価値を、寄せ出入り計算や手割り論で行なうのは、もうやめましょう。
無意味です。.....

「生きるスピーの手割り論」で行ないましょう。

338 :一歩:2006/03/20(月) 22:20:20 ID:0FnKrX8G
一歩理論では、「生き残りゲーム」としての一手の価値を競う。
 これが「一手の効率」になります。

339 :名無し名人:2006/03/20(月) 23:27:24 ID:pd7ptCdG
これは全体とか部分とかは関係ないから答えられるよね。
どうして一歩は答えられないのかな?w


147 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/03(金) 21:46:55 ID:qvA/Enjc
一歩には難しすぎたみたいだね。簡単な質問に代えてあげるよ。w

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼●○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼●┼┼┤
├●┼○┼●┼○○┼┼○●●●○●●┤
├●○╋○○○●┼○┼○┼┼○○●┼●
├┼●○○●●●┼┼┼┼┼○┼┼○●┤
├┼●○●○○●┼┼┼┼○┼○┼○○┤
├┼●○●┼●●┼●┼┼┼┼┼●●┼┤
├┼┼●●┼●○┼┼●●●┼●┼●┼┤
├┼●○┼●○┼○●┼○┼●┼○┼○┤
├●●○┼┼●┼○●●●○○○╋○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼○○○○┼┼┼┼┼┼┤
├●●○┼┼┼┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○●●○┼┼┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼┼○┼┼┼●●○○┼○┼○○○○
├┼○┼┼○┼┼●○○┼○●┼○●●○
├┼┼○○●●┼●╋●○●┼┼○●┼●
├○○●●○┼●┼┼●○┼●○○●┼◆
○●●●●○┼┼┼●┼●○●○●●●○
└●┴┴○┴┴┴┴┴●┴●┴○●┴┴┘


黒◆の手の価値を一歩の理論では計算できますか?

        YES        NO


340 :名無し名人:2006/03/20(月) 23:32:22 ID:pd7ptCdG
>>336
普通の人が2目の地を持った活きと見るところを
一歩は10目の確定地に見えるからもちろんそうだろう。

341 :一歩:2006/03/20(月) 23:37:34 ID:0FnKrX8G
あなたは、賢い人です。
 すばらしい「発送」です。「天災」ですね。

342 :名無し名人:2006/03/20(月) 23:41:55 ID:pd7ptCdG
>>341
もちろん、一歩に比べれば誰だって賢いさ。で、答えは?w


147 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/03(金) 21:46:55 ID:qvA/Enjc
一歩には難しすぎたみたいだね。簡単な質問に代えてあげるよ。w

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼●○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼●┼┼┤
├●┼○┼●┼○○┼┼○●●●○●●┤
├●○╋○○○●┼○┼○┼┼○○●┼●
├┼●○○●●●┼┼┼┼┼○┼┼○●┤
├┼●○●○○●┼┼┼┼○┼○┼○○┤
├┼●○●┼●●┼●┼┼┼┼┼●●┼┤
├┼┼●●┼●○┼┼●●●┼●┼●┼┤
├┼●○┼●○┼○●┼○┼●┼○┼○┤
├●●○┼┼●┼○●●●○○○╋○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼○○○○┼┼┼┼┼┼┤
├●●○┼┼┼┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○●●○┼┼┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼┼○┼┼┼●●○○┼○┼○○○○
├┼○┼┼○┼┼●○○┼○●┼○●●○
├┼┼○○●●┼●╋●○●┼┼○●┼●
├○○●●○┼●┼┼●○┼●○○●┼◆
○●●●●○┼┼┼●┼●○●○●●●○
└●┴┴○┴┴┴┴┴●┴●┴○●┴┴┘


黒◆の手の価値を一歩の理論では計算できますか?

        YES        NO





343 :一歩:2006/03/21(火) 01:07:54 ID:qpjNSW0D
>>342
これほど、着手の意味が理解出来ない人がいるのは、
楽しいことですね。シーランスのような人です。

寄せの意味、着手の目的を、もう一度、基本からしっかりと
お勉強してください。期待しています。あなたらきっとできるでしょう。

344 :一歩:2006/03/21(火) 01:12:38 ID:qpjNSW0D
一手の価値を、寄せ出入り計算や手割り論で行なうのは、もうやめましょう。
無意味です。.....

「生きるスピーの手割り論」で行ないましょう。


345 :名無し名人:2006/03/21(火) 01:34:32 ID:u1TMo77T
一人でやれば?

346 :萩原 ◆pa2Hiami/M :2006/03/21(火) 06:11:49 ID:j48WPOMm
えー、なんかエライことになっているが
>>277だけ、チョット指摘しておく。

計算法の違いはともかく、初手の価値がコミの2倍というのは正しい。
というか、初手の価値の半分をコミにするのが正しい。

「初手が最も大きく、徐々に減っていく」という前提に間違いがあるから、
「一手の価値が六十目くらいになるはずがない」という矛盾を抱えてしまう。

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ たとえば、この配置で黒★に打つ手はそれなりの手だが、
┼┼┼●┼×┼┼┼┤ 白×に石があるときは、白×にないときよりも
┼┼┼┼┼★┼●┼┤ 黒★の価値が高くなる。
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 

このように、石があることによって、着手の価値が高まることもある。

しかし、一手の価値が増えるとしたら、交互に打っていく過程において
形勢に齟齬をきたすのではないか、と思うかもしれない。

┏┯○┯┯┯●┯┓
┠┼○┼┼┼●●●
┠┼○┼┼┼●○○ この局面は白黒ともに20目の確定地で盤上互角だが、
┠┼○┼┼┼●○┨ 白×と打つと、見合い計算では右辺は黒地ではなくなり、
┠┼○┼┼┼●○┨ 黒地4目+16/2目=12目、白地1目の計算になる。
┠┼○┼┼┼●○┨ それでは白×は9目の手かと言えば、違和感があるだろう。
┠┼○○┼┼●○×
┠┼┼○┼┼●●●
┗┷┷○┷┷●┷┛

計算上は白×は9目の手だが、新たに9目の同等の手を作り、かつ手番を渡している。
この「相手にわたす手番の価値を大きくする」ことで、
それまでよりも大きな手を打つことができる。
「ここせ」「ここのけ」などの二手連打系のハンデが数十目の価値になるのも、
囲碁のこういう特殊性が働いているからである。

手番も目数として計算し、形勢判断するなら、かつて林海峰が言ったように
最善の着手は0目の手(つまり、神の手に対して)で、
それ以外はマイナスの手でしかない、と言うのが正しいだろう。

347 :名無し名人:2006/03/21(火) 09:51:09 ID:PlzuK8km
一歩役の人、ここんとこ面白くない。
頭悪い振りをしてるのがミエミエで、誤字もわざとらしいし。

348 :名無し名人:2006/03/21(火) 10:03:59 ID:6vaLF2TU
>>計算法の違いはともかく、初手の価値がコミの2倍というのは正しい。
ということは最近コミが変わったのは、新手あるいは新定石によって初手の価値が変化したってこと?
そしたらイタチごっこのようにコミに対応した新定石ができてコミがさらに増えていきそうだ。

349 :名無し名人:2006/03/21(火) 10:14:44 ID:JROhdcdo
↓天才一歩の的確な反論

350 :萩原 ◆pa2Hiami/M :2006/03/21(火) 10:38:47 ID:6RxoCLQF
>>348
新定石の問題というか、黒で主導権を渡さない研究が進んだこともないではないが、
むしろ時間短縮の影響が大きいのではないか。
石数の少ないうちのミスは、白のほうがダメージが大きいからだと思うが……

同じコンピューターソフト同士で対局させて、適切なコミを調べようとした人がいたが、
強いソフト同士より、弱いソフト同士のほうが、コミが多く必要になるということ。
そうすると、アマ初段くらいだと7目半くらい、
5級くらいだと8目半とか、棋力でコミを変えるのが適切なのかもしれない。

高川格なんかは「コミが5目半もあったら絶対白有利」と言ってたから、
本当に強かったのかも(w

351 :名無し名人:2006/03/21(火) 10:56:54 ID:6vaLF2TU
>>350
いくらヒアミタンでもソレは納得できねぇ。
ミス前提でコミを増やしたって事でしょ?序盤のミスなんて白黒関係なく痛いよ。

352 :名無し名人:2006/03/21(火) 11:01:48 ID:h96vn0fX
>>343-344
>>341とIDが変わってるな。昨日のは馬鹿さがは一貫してて本物っぽかったが…
それはいいとして計算方法は質問で触れてないんだから答えられるだろ?w


147 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/03(金) 21:46:55 ID:qvA/Enjc
一歩には難しすぎたみたいだね。簡単な質問に代えてあげるよ。w

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼●○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼●┼┼┤
├●┼○┼●┼○○┼┼○●●●○●●┤
├●○╋○○○●┼○┼○┼┼○○●┼●
├┼●○○●●●┼┼┼┼┼○┼┼○●┤
├┼●○●○○●┼┼┼┼○┼○┼○○┤
├┼●○●┼●●┼●┼┼┼┼┼●●┼┤
├┼┼●●┼●○┼┼●●●┼●┼●┼┤
├┼●○┼●○┼○●┼○┼●┼○┼○┤
├●●○┼┼●┼○●●●○○○╋○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼○○○○┼┼┼┼┼┼┤
├●●○┼┼┼┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○●●○┼┼┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼┼○┼┼┼●●○○┼○┼○○○○
├┼○┼┼○┼┼●○○┼○●┼○●●○
├┼┼○○●●┼●╋●○●┼┼○●┼●
├○○●●○┼●┼┼●○┼●○○●┼◆
○●●●●○┼┼┼●┼●○●○●●●○
└●┴┴○┴┴┴┴┴●┴●┴○●┴┴┘


黒◆の手の価値を一歩の理論では計算できますか?

        YES        NO



353 :名無し名人:2006/03/21(火) 11:05:22 ID:h96vn0fX
コミは単純に5目半が少なかったまま何十年もやってたってだけじゃ?
4目半がすぐに5目半に変わったのは不適切だとすぐに思われたからでしょ?
5目半になったあと暫くの勝率はどうだったんだろう?

354 :萩原 ◆pa2Hiami/M :2006/03/21(火) 11:19:40 ID:yioTJhhU
>>351
まぁ白黒どちらでも痛いんだが、

コミなし碁時代のヌルヌルした黒の打ち方から比べると、
白が少し間違えただけでも咎めてやろうという研究が増えて、

研究の及ばない時間の短い碁では、白の負担は大きくなっている希ガス。

コミにして、1目か2目の差しかないんけどね……

355 :一歩:2006/03/21(火) 11:34:53 ID:qpjNSW0D
5目と6目では大きな違いがあります。

 一手で5目の確定地を増やす場面は数多く生まれますが
  6目になると非常に少なくなります。

 これが、攻めることから守りへの変化に影響を与えます。




356 :名無し名人:2006/03/21(火) 12:10:15 ID:h96vn0fX
>>355
7目の確定地を得た手だと一歩以外は思ってるでしょうが、一歩先生のご見解は?w
というかYESかNOで質問に答えれらないのかな?


147 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/03(金) 21:46:55 ID:qvA/Enjc
一歩には難しすぎたみたいだね。簡単な質問に代えてあげるよ。w

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼●○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼●┼┼┤
├●┼○┼●┼○○┼┼○●●●○●●┤
├●○╋○○○●┼○┼○┼┼○○●┼●
├┼●○○●●●┼┼┼┼┼○┼┼○●┤
├┼●○●○○●┼┼┼┼○┼○┼○○┤
├┼●○●┼●●┼●┼┼┼┼┼●●┼┤
├┼┼●●┼●○┼┼●●●┼●┼●┼┤
├┼●○┼●○┼○●┼○┼●┼○┼○┤
├●●○┼┼●┼○●●●○○○╋○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼○○○○┼┼┼┼┼┼┤
├●●○┼┼┼┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○●●○┼┼┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼┼○┼┼┼●●○○┼○┼○○○○
├┼○┼┼○┼┼●○○┼○●┼○●●○
├┼┼○○●●┼●╋●○●┼┼○●┼●
├○○●●○┼●┼┼●○┼●○○●┼◆
○●●●●○┼┼┼●┼●○●○●●●○
└●┴┴○┴┴┴┴┴●┴●┴○●┴┴┘


黒◆の手の価値を一歩の理論では計算できますか?

        YES        NO


357 :一歩:2006/03/21(火) 12:58:45 ID:qpjNSW0D
>>356 トン価値さんへ
メンナンス価値という概念を理解しましょう。....
 碁は一手で目的達成するゲームではありません。....

358 :名無し名人:2006/03/21(火) 13:20:51 ID:PlzuK8km
>>357
「メンナンス価値」なんて概念で碁を打ってるのは、世の中でもあんた一人だよ。
そんなもの、お前さんが勝手に作った概念だろ?

それとな、あんたは一歩なんだから、もうちょっと頭の悪い発言をしてくれ。

359 :名無し名人:2006/03/21(火) 15:45:12 ID:h96vn0fX
>>357
だから、メンナンス価値でもなんでもいいから説明できるかって質問だよ。
評価方法は訊いてないだろ?ちゃんと答えろよ。w


147 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/03(金) 21:46:55 ID:qvA/Enjc
一歩には難しすぎたみたいだね。簡単な質問に代えてあげるよ。w

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼●○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼●┼┼┤
├●┼○┼●┼○○┼┼○●●●○●●┤
├●○╋○○○●┼○┼○┼┼○○●┼●
├┼●○○●●●┼┼┼┼┼○┼┼○●┤
├┼●○●○○●┼┼┼┼○┼○┼○○┤
├┼●○●┼●●┼●┼┼┼┼┼●●┼┤
├┼┼●●┼●○┼┼●●●┼●┼●┼┤
├┼●○┼●○┼○●┼○┼●┼○┼○┤
├●●○┼┼●┼○●●●○○○╋○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼○○○○┼┼┼┼┼┼┤
├●●○┼┼┼┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○●●○┼┼┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼┼○┼┼┼●●○○┼○┼○○○○
├┼○┼┼○┼┼●○○┼○●┼○●●○
├┼┼○○●●┼●╋●○●┼┼○●┼●
├○○●●○┼●┼┼●○┼●○○●┼◆
○●●●●○┼┼┼●┼●○●○●●●○
└●┴┴○┴┴┴┴┴●┴●┴○●┴┴┘


黒◆の手の価値を一歩の理論では計算できますか?

        YES        NO



360 :名無し名人:2006/03/21(火) 16:04:10 ID:u1TMo77T
馬鹿一歩は放っておいて、ちょっと単純なモデルで考えてみる。
実戦はもっとややこしいので、あくまでも大ざっぱな考え方として読んでほしい。

仮に初手の価値が正価10目として、盤面に正価10目から正価1目までの手が
2つずつあるとする。なお、正価1目半などの手が2つあってもいいし、
2つじゃなくても偶数個であればいい。

黒が正価10目の手を打つと、盤面で黒が10目リードする。
次に白が正価10目の手を打つと盤面持碁。ここで正価10目の手は無くなり、
黒は正価9目の手を打って盤面9目リードになるが、白がまた正価9目の手を
打って盤面持碁。最後には盤面持碁となる。

では正価10目の手が1つ(もしくは奇数個)だとしよう。
黒が正価10目の手を打って盤面10目リード。白は正価9目の手を打って
黒の盤面1目リードとなるが、黒が正価9目の手を打って黒の盤面10目リード。
最後には黒の盤面10目勝ちとなる。

つまり「手止まり」をどちらが打てるかによって差が出てくるが、
それぞれの手が偶数個か奇数個かが確率的に半々であれば、平均的には
黒の盤面5目勝ちくらいになる。

この偶数個や奇数個というのは、たとえば逆ヨセを打つことによって
ある程度調整することができる。
序盤では黒の方が先に打つぶん調整しやすいので、コミは初手の価値の
半分よりも少し多くなる。

361 :名無し名人:2006/03/21(火) 16:26:49 ID:h96vn0fX
馬鹿一歩は放っておいて考えてみた。

計算不可能だが全探索木を考えたときには例えば盤面黒5目勝ち
というように正解があってその着手も恐らく複数存在する。
手の価値という観点から見ると間違えた分だけマイナスの手を
打ってるというだけで手の大きさをヨセの計算のようにやることに
意味はないだろう。

初手およびごく序盤の手の価値を実験的に求めるなら、
置石なしで盤面何目勝てるかを実験的に求めて(コミが分6,7目か?)、
2子(自由置き碁の方がいいかな?)での結果から引いた分が
初手の価値として目数としてふさわしいと思うが。

2子だと盤面15目くらいのハンデでよかったっけ?



362 :名無し名人:2006/03/21(火) 17:23:16 ID:u1TMo77T
>>361
置き碁は、初めに黒が何手か連打することになるため、その手の価値が
少し上がってしまうかもしれない、と俺は考えている(特に自由置き碁だと)。
もしそうだとすると、初手の価値を求める手段としては使えないと思う。

そうでないとしても、実力の近いプロ同士で真剣に何千局も打ってもらわないと、
あまり信憑性のある数値にはならないだろう。

363 :一歩:2006/03/21(火) 17:50:38 ID:qpjNSW0D
賢い名人さん..
 囲碁の寄せでの棋力差は、後手での順序ではなく、
 先手の数の「多さ」が問題になります。
  寄せでの先手の工夫は、序盤から始まっています。
  
  はやく、「深い〜眠りから眼をさましてくださいな」

364 :名無し名人:2006/03/21(火) 18:05:04 ID:bM2/2ALw
http://2style.in/super00/kimoni-to.html

365 :名無し名人:2006/03/21(火) 18:15:15 ID:+mGJpevN
先手ヨセはヨセじゃないって人もいるぐらいだからね

366 :一歩:2006/03/21(火) 18:50:18 ID:qpjNSW0D
先手か後手かは、大違いです。
 先手の形にならない読みが、非常に重要です。

367 :名無し名人:2006/03/21(火) 22:12:08 ID:PlzuK8km
>>363
>賢い名人さん..

本人は皮肉のつもりで言ってるんだろうが、言われた方からしたら、単なる事実だw


368 :名無し名人:2006/03/21(火) 23:02:09 ID:u1TMo77T
先手が重要なんて、わざわざ言う必要ないでしょ。初級者じゃあるまいし。
あ、一歩は初級者だったね。
もしかして片先手と両先手の違いもわかってなかったりしてな。

369 :名無し名人:2006/03/21(火) 23:14:11 ID:h96vn0fX
>>362
もちろん置石が多くなると石の効力は増えていくでしょう。
6子だと60目じゃなくて90目くらいの逆コミ(うろ覚えだけど)を
与えるから経験的にも。だから、置石なしと2子しか比べてない。
自由置き碁は関係ないでしょう。星が最善でないなら、初手から
悪手を打ってる理屈なので一応自由置き碁と断った。

強い人に沢山打って貰ってサンプルが必要というのはもちろん
そのとおりで実験的に求める方法を示しただけ。


理論的にというのは難しくてわからない。>>360
>序盤では黒の方が先に打つぶん調整しやすいので

これが前提になってるけどこの根拠がわからない。


370 :名無し名人:2006/03/21(火) 23:15:43 ID:h96vn0fX
>>363
別に賢くもないが、一歩はどうしてそんなに馬鹿なの?
全然答えになってないよ。答え方がわからないとか?w
一歩に難しい質問は無理だろうからひとつに絞ってあげてるのにね。
やり直し。w


147 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/03(金) 21:46:55 ID:qvA/Enjc
一歩には難しすぎたみたいだね。簡単な質問に代えてあげるよ。w

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼●○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼●┼┼┤
├●┼○┼●┼○○┼┼○●●●○●●┤
├●○╋○○○●┼○┼○┼┼○○●┼●
├┼●○○●●●┼┼┼┼┼○┼┼○●┤
├┼●○●○○●┼┼┼┼○┼○┼○○┤
├┼●○●┼●●┼●┼┼┼┼┼●●┼┤
├┼┼●●┼●○┼┼●●●┼●┼●┼┤
├┼●○┼●○┼○●┼○┼●┼○┼○┤
├●●○┼┼●┼○●●●○○○╋○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼○○○○┼┼┼┼┼┼┤
├●●○┼┼┼┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○●●○┼┼┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼┼○┼┼┼●●○○┼○┼○○○○
├┼○┼┼○┼┼●○○┼○●┼○●●○
├┼┼○○●●┼●╋●○●┼┼○●┼●
├○○●●○┼●┼┼●○┼●○○●┼◆
○●●●●○┼┼┼●┼●○●○●●●○
└●┴┴○┴┴┴┴┴●┴●┴○●┴┴┘


黒◆の手の価値を一歩の理論では計算できますか?

        YES        NO


371 :名無し名人:2006/03/22(水) 00:52:15 ID:g6yb0aM3
俺の予想だとヨセの順番もわかってないと思う
ていうか理論派?の一歩がここまでヨセを勘違いしてるとは思わなかったw
何か先手ヨセのことで発見したような雰囲気だけど
メイエンの絶対計算でも読めばすっきりすると思うよw

372 :名無し名人:2006/03/22(水) 01:24:59 ID:dxnGaAOX
>>371
いや、一歩だからわかってないに決まってるじゃん。w
メイエンさんの絶対計算は一歩は昔読んだ振りをして
頓珍漢なことを連発して馬鹿にされてたよ。
最後にはどっかのサイトからコピペした煽りを貼ってた。
それで読んだ振りが出来ると思ったらしい。ww

373 :名無し名人:2006/03/22(水) 02:18:32 ID:FLXo4MOG
>>369
6子で石の効力が増えているなら、2子でもほんの少しは増えていると思う。
むしろ増えないというほうが不自然。
たとえば空き隅に白が打って、もう一つの空き隅に黒が打った形を思い浮かべて
ほしい。黒3子同士のつながりが感じられないだろうか?

>序盤では黒の方が先に打つぶん調整しやすいので
というのは、選択する余地が黒の方が多いということ。これも初手で考えるより
四隅を打った後の5手目を思い浮かべたほうが、わかりやすいかもしれない。

もちろん俺も絶対の自信を持っているわけではないけど、今のところは
雰囲気的に合っているような気がしているw

374 :名無し名人:2006/03/22(水) 10:42:46 ID:gLNQUtBW
>>373
多少過ぎてイメージしにくいな。w
黒3子と白1子は黒のつながりがある気がしないでもないが、
単に石が多いだけの気もしないでもないような・・・

5手目と6手目は選択の余地の差はほとんどない気がする。
360箇所と359箇所の差だけ。しかし、これもイメージでしかない。

ふと思ったのは3コウなどに引きずり込める幅がないとすれば
正しいコミは整数になるはずので、初手の価値はある偶数より
少し(←微妙な表現だが)小さい値というのも不自然に感じる。

実際問題としてはよく計れそうにないのでよくいわれてる
10目強でいいかなと。それを知ったところで打ち方を変える
ことなんてできないし。w

375 :一歩:2006/03/22(水) 13:54:17 ID:7XlZZoVK
>>372
知ったかぶりは止めましょう。
理論として、意味があるのは、先手の連続性だけです。

>>368
あなたは、先手と言葉の定義を間違って使っているようです。
 また、残念ながら、先手という概念さえも間違っているようです。
   
 

376 :一歩:2006/03/22(水) 13:56:38 ID:7XlZZoVK
先手の概念が定義できなければ、
「コミ」も「置碁」も、「寄せ」も「一手の価値」もすべて
 誤解していると断言できます。.. もっと真剣に考えましょう。

377 :一歩:2006/03/22(水) 14:01:05 ID:7XlZZoVK
先手には、単独先手と関連先手にわかれます。
  碁の流れを、連続性と単独にわかて考えましょう。

連続性には、「発展性」、「関連性」の概念が含まれます。

378 :一歩:2006/03/22(水) 14:02:18 ID:7XlZZoVK
絶対計算は、部分でしかありません。

379 :名無し名人:2006/03/22(水) 14:04:35 ID:gHQIALtF
基本的な土台である部分すら勘違いしてるから笑われてるんじゃね?

380 :名無し名人:2006/03/22(水) 14:20:23 ID:FdQwXHPD
一歩の絶対計算の認識は以下の通り。

657 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2005/06/29(水) 13:14:37 ID:212w0/9F
>>653
違います。
メイエンさんが厚い半目と言ったのは、
現時点で黒1.5目リード。次白番で、大きなヨセは2目強、絶対計算で1目
したがって、先着の効(=1/2=0.5) +2目/2+誤差(1/2)
この誤差が白が厚く黒が薄いので、白有利
よって白の厚い半目勝ちと表現されたのだと思います、(これは一歩氏のナンチャッテ
理論とちがい実証されました。)
けっして、死活やコウが関係する半目勝負でないから動かない半目勝負と表現された訳
ではありません


660 名前:一歩[] 投稿日:2005/06/29(水) 13:27:02 ID:SpkjBNQq
>>657
何手での場面のことですか。

絶対計算という意味もあわせて、ご説明ください。
もしおわかりなら.....


665 名前:一歩[] 投稿日:2005/06/29(水) 13:34:23 ID:SpkjBNQq
>>660
私は知っています。
あなたの説明が、その言葉の条件から不足しすぎているので、
本当なのか、お尋ねしただけです。

絶対計算には、絶対先手といことが含まれいます。その意味は大変です。


701 名前:一歩[] 投稿日:2005/06/29(水) 14:33:34 ID:SpkjBNQq
宣伝をかねて...
 ヨセ・絶対計算
  あなたは「一目」を理解していますか?

  先手、後手、逆ヨセ、コウ....
  ヨセも基本を本当に理解できてる人は少ない。
  ただしい「地の数え方」を伝授し、
      「形勢判断の意味」を追求する。


まとめると
まず>>657で一歩の形勢判断がデタラメであることが指摘される。
>>660で一歩は絶対計算を相手に答えさせることで誤魔化そうとする。
ここで一歩が「何手の場面」かを問うていることからある局面での着手に意味があると
認識していたことがわかる。現在の言い訳と矛盾していて非常に見苦しい。
>>665で「絶対先手」という一歩語を持ち出して完全な知ったかぶりをする。
もちろんそんな単語は「絶対計算」の著書には書いてない。
このあとも散々突っ込まれる。一歩は何ひとつまともな反論ができない。
>>701でどこかの宣伝っぽいものをコピーして誤魔化そうとする。
−−−−−以下、この話題から逃亡−−−−−

381 :名無し名人:2006/03/22(水) 14:21:05 ID:FdQwXHPD
それで一歩はまだ答えられないの?答え方がわからないの?w


147 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/03(金) 21:46:55 ID:qvA/Enjc
一歩には難しすぎたみたいだね。簡単な質問に代えてあげるよ。w

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼●○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼●┼┼┤
├●┼○┼●┼○○┼┼○●●●○●●┤
├●○╋○○○●┼○┼○┼┼○○●┼●
├┼●○○●●●┼┼┼┼┼○┼┼○●┤
├┼●○●○○●┼┼┼┼○┼○┼○○┤
├┼●○●┼●●┼●┼┼┼┼┼●●┼┤
├┼┼●●┼●○┼┼●●●┼●┼●┼┤
├┼●○┼●○┼○●┼○┼●┼○┼○┤
├●●○┼┼●┼○●●●○○○╋○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼○○○○┼┼┼┼┼┼┤
├●●○┼┼┼┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○●●○┼┼┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼┼○┼┼┼●●○○┼○┼○○○○
├┼○┼┼○┼┼●○○┼○●┼○●●○
├┼┼○○●●┼●╋●○●┼┼○●┼●
├○○●●○┼●┼┼●○┼●○○●┼◆
○●●●●○┼┼┼●┼●○●○●●●○
└●┴┴○┴┴┴┴┴●┴●┴○●┴┴┘


黒◆の手の価値を一歩の理論では計算できますか?

        YES        NO


382 :名無し名人:2006/03/22(水) 14:25:25 ID:FdQwXHPD
因みに>>380は一歩の恥ずかしい解説もどき証拠隠滅の後の話。w

609 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2005/06/29(水) 10:18:58 ID:paZGzqpk
●予想を書いた動機
462 名前:一歩 投稿日:2005/06/27(月) 20:03:31 dDz8cmus
本因坊戦 第5局 解説中
明日の全局的な流れを、終局までの予想してみましょう。
もしその予想が当たれば、あなたも理論の仲間入り。
本当の理論の意味がわかるキッカケには、なりますよ。


●はずれた予想と証拠隠滅
584 名前:名無し名人 本日のレス 投稿日:2005/06/29(水) 04:05:11 TV4WggAK
>黒165手 大寄せ Name:越田
>ほぼ、黒の勝ちが確定したようです
>盤面で20目近くの大差になっています。

この書き込み、削除されてた。


●弁解1
593 名前:一歩 本日のレス 投稿日:2005/06/29(水) 09:23:38 SpkjBNQq
>>584 結果論は意味がありません。

●弁解2
598 名前:一歩 本日のレス 投稿日:2005/06/29(水) 09:39:58
現時点では、
 「タイトルを取られた高尾挑戦者に対し、失礼にあたるため」
 削除しました。


以上、事実の足跡のみ


383 :一歩:2006/03/22(水) 14:45:05 ID:7XlZZoVK
>>380
基準となる言葉の定義がない。
言葉自体が、抽象的です。

勝敗の確定は、確率的に決定されます。
 この場合の確率という言葉を考えましょう。

残念ながら、メイエン先生の寄せ計算の方法は、
終局の予想図から算出されいるだけです。

終局予想図の。誤差の範囲の限定理論が必要です。

384 :一歩:2006/03/22(水) 14:47:57 ID:7XlZZoVK
ゲーム理論において、
この方が有利てあるからこうなるでは、意味がありません。

どうしてそうなるかが理論の中心課題です。


385 :一歩:2006/03/22(水) 14:49:55 ID:7XlZZoVK
実戦では、よくできる想定図によって形勢判断が行なわれていますが、
このよくできるが問題なのです。

386 :一歩:2006/03/22(水) 14:53:17 ID:7XlZZoVK
経験による個人の感性がいくら正しくても
その感覚を議論することは、ゲーム理論としては無意味です。

その感性が「生まれる原因」の研究は意味があります。

387 :名無し名人:2006/03/22(水) 15:01:06 ID:FdQwXHPD
>>383
ツッコミ所満載だけど、一歩さ、最低本を読んでから書こうね。

> 終局予想図の。誤差の範囲の限定理論が必要です。

メイエンさんの本では最後まで読み切れればそれでいいとして
そうでない場合の勝敗の当確を出すための式を書いてる。
誤差までちゃんと考えて式を立ててるんだよ。

読んでないことがあまりにもバレバレ。ww

388 :名無し名人:2006/03/22(水) 15:01:58 ID:FdQwXHPD
>>384
一歩「ゲーム理論」が何か知らずにまた書いてるだろ?
フォン・ノイマンとモルゲンシュテルンのモデルに基づいたものでいいのか?
それとも一歩語での「ゲーム理論」か?

389 :マイナス一歩:2006/03/22(水) 15:07:07 ID:9PiTFGl+
>>383 基準となる言葉の定義がない。という意味がもうわけわかめ
言葉自体が、意味不明です。
>>384 ゲーム理論において、
この方が有利てあるからこうなるでは、意味が不明てアル。もう意味不明てアル
>385 形勢判断が出来ない事が問題アル。おまへは形勢判断がてきないアル
>386 おまへの理論はもう誰も聞いてないアル

390 :名無し名人:2006/03/22(水) 15:11:17 ID:FdQwXHPD
一歩の脳ミソじゃ2つ以上のことを考えるのは無理なのについ色々レスをつけてしまった。
無理しなくてひとつだけこれに答えればいいよ。ひとつのことを考えるのも無理なら別だが…


147 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/03(金) 21:46:55 ID:qvA/Enjc
一歩には難しすぎたみたいだね。簡単な質問に代えてあげるよ。w

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼●○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼●┼┼┤
├●┼○┼●┼○○┼┼○●●●○●●┤
├●○╋○○○●┼○┼○┼┼○○●┼●
├┼●○○●●●┼┼┼┼┼○┼┼○●┤
├┼●○●○○●┼┼┼┼○┼○┼○○┤
├┼●○●┼●●┼●┼┼┼┼┼●●┼┤
├┼┼●●┼●○┼┼●●●┼●┼●┼┤
├┼●○┼●○┼○●┼○┼●┼○┼○┤
├●●○┼┼●┼○●●●○○○╋○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼○○○○┼┼┼┼┼┼┤
├●●○┼┼┼┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○●●○┼┼┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼┼○┼┼┼●●○○┼○┼○○○○
├┼○┼┼○┼┼●○○┼○●┼○●●○
├┼┼○○●●┼●╋●○●┼┼○●┼●
├○○●●○┼●┼┼●○┼●○○●┼◆
○●●●●○┼┼┼●┼●○●○●●●○
└●┴┴○┴┴┴┴┴●┴●┴○●┴┴┘


黒◆の手の価値を一歩の理論では計算できますか?

        YES        NO


391 :名無し名人:2006/03/22(水) 15:12:15 ID:gHQIALtF
一歩流の計算方法だとかなりの誤差が出てしまうことに気づく日が来るのか

392 :名無し名人:2006/03/22(水) 15:21:09 ID:H/9v3pDU
>>390
それ、一歩ちゃんには難しすぎ。
簡単な質問に代えてあげるよw

┌●┬●●┬
★●●┼●┼
○○○●●┼
├○┼○┼┼
○○○○┼┼
├┼┼┼┼┼

黒★の手の価値を一歩の理論では計算できますか?

        YES        NO



393 :名無し名人:2006/03/22(水) 15:22:19 ID:FdQwXHPD
>>391
過去に何度も証拠隠滅をしてるんだから、まともな頭なら
その度に気づいてると思うけどね。一歩だからなぁ…

394 :マイナス一歩:2006/03/22(水) 15:24:13 ID:9PiTFGl+
一歩、おまいは漏れの字の書き方に似せても漏れにはなれないアル
役者が一枚も二枚も違うアル 考え方が根底から違うアル 

 おまけに、おまいみたいな考え方で碁なんて打ってないアル

はっきりいって迷惑アル


395 :名無し名人:2006/03/22(水) 15:26:21 ID:FdQwXHPD
>>392
いや、一歩がプロの碁じゃないと理論が使えないとか
部分的な図は理論が使えないとか言い訳してたから
リクエストに応えてあの図を使ってる。

396 :一歩:2006/03/22(水) 16:40:49 ID:7XlZZoVK
噂で聞いたのですが.......

梶原先生の著書で
 先手は「8目」の価値云々といういようなことを
 書かれた本をご存知ないですか?



397 :一歩:2006/03/22(水) 16:43:03 ID:7XlZZoVK
また、「妙手」によって、
先手が後手になるというようなことを.....


398 :一歩:2006/03/22(水) 16:45:09 ID:7XlZZoVK
 先手の価値がどうように決定されるのか。
また、後手の価値が、手順の進行によってどうように決定されるのか。

 これが囲碁理論の中心課題になると思いませんか

399 :一歩:2006/03/22(水) 16:48:16 ID:7XlZZoVK
法則
 先手、後手の価値は、手順の進行によって自然に決定され
 見合いなどの妙手によって、急激な変化が生じている。

400 :一歩:2006/03/22(水) 17:34:49 ID:7XlZZoVK
今までに、先手の価値について述べられて本があれば、いいのですが...

401 :名無し名人:2006/03/22(水) 18:39:03 ID:gLNQUtBW
>>400
ヨセの本ならなんだって書いてるだろ。w「
一歩は字も読めないんだな。ww

402 :一歩:2006/03/22(水) 19:58:31 ID:7XlZZoVK
寄せ時期では、もう手遅れですね。


403 :名無し名人:2006/03/22(水) 20:27:08 ID:sR9jomZF
二二二二二二l      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ♪ オラオラ キチガイ
 | |  ♪ _________ ♪   |      ノノノハヽ   殺すぞ ゴルアァあああ♪  
 | |    |◎□◎|.   |     (#`∀´)つ─◎ 
 | | /´ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒ヽ.|   /´ ̄し' ̄し' \ ///.  
 ̄ ̄|       | | ̄ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |       | |      |  _)  ◎彡.| |   バン
    |       | |     |  ´`Y´   .| |  バン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ 


404 :マイナス一歩:2006/03/22(水) 21:46:06 ID:9PiTFGl+
400 :一歩 :2006/03/22(水) 17:34:49 ID:7XlZZoVK
今までに、先手の価値について述べられて本があれば、いいのですが...

401 :名無し名人:2006/03/22(水) 18:39:03 ID:gLNQUtBW
>>400
ヨセの本ならなんだって書いてるだろ。w「
一歩は字も読めないんだな。ww


402 :一歩 :2006/03/22(水) 19:58:31 ID:7XlZZoVK
寄せ時期では、もう手遅れですね。

↑このやりとり見て、なんだかデ・ジャヴュみたいなどこか懐かしい気がしたが
子供がカツ丼食いたいって言うからカツ丼頼んでやったら
「これじゃない」ってふくれているのを思い出した。
なんの事かと思ったら、ロースカツ定食だった、みたいな。

400「これが先手じゃないなら、なんだっていうんだ」
一歩「これだもん!!」
400「なんだ、利かしの事か!!だったら最初から言え!!」

405 :名無し名人:2006/03/22(水) 22:01:48 ID:FLXo4MOG
>>377
一歩よ、「単独先手」「関連先手」どちらもお前さん得意の造語のようなので、
その例を図を使って説明してくれ。

いつものように逃げるだろうけど。

406 :名無し名人:2006/03/22(水) 22:14:59 ID:r9T0+0dg
なるほどね。一歩の「先手」は利かしの造語なのか。
いくらでもそんな本あるだろう。
それにしても日本語が不自由なやつだな。

407 :名無し名人:2006/03/22(水) 22:18:20 ID:ESdICK7M
>それにしても日本語が不自由なやつだな。

頭が不自由だからね。一歩は。

408 :名無し名人:2006/03/22(水) 22:37:49 ID:26vgjuvY
一歩語の「先手」の話題が主流だが、宿題を忘れてるよ。
まあ、一歩にヨセは無理と自白してるようなものだが一応答えてね。


147 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/03(金) 21:46:55 ID:qvA/Enjc
一歩には難しすぎたみたいだね。簡単な質問に代えてあげるよ。w

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼●○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼●┼┼┤
├●┼○┼●┼○○┼┼○●●●○●●┤
├●○╋○○○●┼○┼○┼┼○○●┼●
├┼●○○●●●┼┼┼┼┼○┼┼○●┤
├┼●○●○○●┼┼┼┼○┼○┼○○┤
├┼●○●┼●●┼●┼┼┼┼┼●●┼┤
├┼┼●●┼●○┼┼●●●┼●┼●┼┤
├┼●○┼●○┼○●┼○┼●┼○┼○┤
├●●○┼┼●┼○●●●○○○╋○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼○○○○┼┼┼┼┼┼┤
├●●○┼┼┼┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○●●○┼┼┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼┼○┼┼┼●●○○┼○┼○○○○
├┼○┼┼○┼┼●○○┼○●┼○●●○
├┼┼○○●●┼●╋●○●┼┼○●┼●
├○○●●○┼●┼┼●○┼●○○●┼◆
○●●●●○┼┼┼●┼●○●○●●●○
└●┴┴○┴┴┴┴┴●┴●┴○●┴┴┘


黒◆の手の価値を一歩の理論では計算できますか?

        YES        NO



409 :名無し名人:2006/03/22(水) 22:54:09 ID:7Wn7Fdar
なんとなくわかった。
一歩は五目並べの解説をしているんだ。

410 :名無し名人:2006/03/23(木) 01:11:17 ID:3cjjsRUY
なんだ、相変わらずキチガイじいさんをみんなでよってたかって
もてあそんでるのか。暇だなあ。

411 :名無し名人:2006/03/23(木) 01:33:55 ID:fj/jUZcb
少しは真面目な話もしてるんだが、わざわざ叩かれに来るんだよ。
もしかしてマゾなのかな。

412 :一歩:2006/03/23(木) 10:46:52 ID:pKH1Eoro
先手とは何?一歩の理論って何?

413 :名無し名人:2006/03/23(木) 12:21:39 ID:ATwbPh5h
>>412
質問に質問返しはルール違反。何度も言われたでしょ。おじいちゃん。
しかし、答えてあげよう。「先手」はそこに打っても相手が受けてることを
強要する手。「一歩の理論」は文字通り、一歩の妄想。中身がないたわ言。
“一歩語”の「先手」も「一歩の理論」も一歩が言い出したことなので
回答義務は一歩にあって他の人にはありませんがね。w
じゃ、これに答えてね。


147 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/03(金) 21:46:55 ID:qvA/Enjc
一歩には難しすぎたみたいだね。簡単な質問に代えてあげるよ。w

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼●○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼●┼┼┤
├●┼○┼●┼○○┼┼○●●●○●●┤
├●○╋○○○●┼○┼○┼┼○○●┼●
├┼●○○●●●┼┼┼┼┼○┼┼○●┤
├┼●○●○○●┼┼┼┼○┼○┼○○┤
├┼●○●┼●●┼●┼┼┼┼┼●●┼┤
├┼┼●●┼●○┼┼●●●┼●┼●┼┤
├┼●○┼●○┼○●┼○┼●┼○┼○┤
├●●○┼┼●┼○●●●○○○╋○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼○○○○┼┼┼┼┼┼┤
├●●○┼┼┼┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○●●○┼┼┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼┼○┼┼┼●●○○┼○┼○○○○
├┼○┼┼○┼┼●○○┼○●┼○●●○
├┼┼○○●●┼●╋●○●┼┼○●┼●
├○○●●○┼●┼┼●○┼●○○●┼◆
○●●●●○┼┼┼●┼●○●○●●●○
└●┴┴○┴┴┴┴┴●┴●┴○●┴┴┘


黒◆の手の価値を一歩の理論では計算できますか?

        YES        NO


414 :一歩:2006/03/23(木) 12:24:29 ID:+twfLqkF
先手と「きかし」は同じ概念ですが、確定性が違います。
「きかし」は相手の可能性への制約になり、先手は、「確定地の制限」になります。

415 :名無し名人:2006/03/23(木) 13:22:40 ID:GmwcOnxl
一歩って人頭良さそうだね
元大学教授か何か?

416 :名無し名人:2006/03/23(木) 13:42:26 ID:dwwjpFY6
>>415
自演乙

417 :名無し名人:2006/03/23(木) 15:45:59 ID:U/F5FtOi
×「同じ概念ですが違います」


418 :名無し名人:2006/03/23(木) 20:32:51 ID:2Wv6VCqQ
なんか全て「定説」の一言で片付けていた
ライフスペースの教祖に似てるねw

419 :名無し名人:2006/03/23(木) 20:55:38 ID:3cjjsRUY
一歩には信者がいないという違いはあるが、まあ、独りよがりの身勝手と言う意味では同じようなものだ。

420 :一歩:2006/03/23(木) 21:05:59 ID:+twfLqkF
>>418-419

「自分が分からない」という原因は、
 自分で努力して解決するしかありません。
 それか、無視すればいいでしょう。

 気になるのなら、忘れることです。そして読まないことです。
 それ以外は、あなたの怠惰が原因かもしれませんね。

理論(8)のサイトで議論されるといいですよ。

421 :名無し名人:2006/03/23(木) 21:24:08 ID:EU6gYT8k
正常。いい加減祖国にかえってくるニダ。

422 :名無し名人:2006/03/23(木) 22:48:27 ID:ATwbPh5h
一歩が教祖だとしても自分のサイトで誰も興味持ってくれないから
こんなところに書き込むしかないんだよね。
あっちじゃ誰も越田にレスしないし、検討用を作っても誰も書き込まない。
越田にはその原因がわからないんだろうね。w

423 :名無し名人:2006/03/23(木) 22:58:51 ID:/rJvS+xL
新興宗教も信者に対する説得力が必要だけど一歩は
言語不明瞭、意味不明で独りよがりな上に言論封鎖は
必死だからな
日本語が不自由なのが最大の原因だとは思うが・・・

424 :名無し名人:2006/03/23(木) 23:34:02 ID:3cjjsRUY
むしろ棋力と人間性が不自由なのが最大の原因

425 :名無し名人:2006/03/23(木) 23:35:00 ID:3cjjsRUY
ただのろくでなしだもん、一歩って。

426 :一歩:2006/03/24(金) 10:11:26 ID:doaRCN0y
「自分が分からない」という原因は、
 自分で努力して解決するしかありません。
 それか、無視すればいいでしょう。

 気になるのなら、忘れることです。そして読まないことです。
 それ以外は、あなたの怠惰が原因かもしれませんね。

理論(8)のサイトで議論されるといいですよ。


427 :一歩:2006/03/24(金) 10:20:54 ID:doaRCN0y
>>346
あなたは、いつから偽一歩になったのですか

計算法の違いはともかく、初手の価値がコミの2倍というのは正しい。
というか、初手の価値の半分をコミにするのが正しい。


こんな結論を堂々といえる......その理由を...本当に理解してますか?




428 :一歩:2006/03/24(金) 10:23:27 ID:doaRCN0y
>>388
 囲碁のゲーム理論と一般のゲームという定義とが混乱しています。
 頭のいい、知識人のようですが...理解力が乏しいようです。

429 :一歩:2006/03/24(金) 10:27:00 ID:doaRCN0y
>>392
 おめでとうございます。あなたば、我有名 幼稚園の入園できます。
 

430 :一歩:2006/03/24(金) 13:07:38 ID:doaRCN0y
>>427
1 + 1/2 + 1/4 ............= 2 ....師って増すか?




431 :名無し名人:2006/03/24(金) 13:09:16 ID:iwMxND/V
>>428
「囲碁のゲーム理論」ってのは一歩語だね。
一般に使われてる言葉を馬鹿な一歩の解釈で使われると迷惑だ。
大体一歩の言語能力では対話すら成立しちゃいない事実に気づけって。w

答えるなら、まず「いいえ、一歩の作った造語です」だろ?
そして、その意味を説明するんだよ。何度も言われたろ?まだわかないの?

432 :名無し名人:2006/03/24(金) 13:09:49 ID:iwMxND/V
まあ、取り合えず一歩はこれに答えられるようになってからだ。>>426-429


147 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/03(金) 21:46:55 ID:qvA/Enjc
一歩には難しすぎたみたいだね。簡単な質問に代えてあげるよ。w

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼●○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼●┼┼┤
├●┼○┼●┼○○┼┼○●●●○●●┤
├●○╋○○○●┼○┼○┼┼○○●┼●
├┼●○○●●●┼┼┼┼┼○┼┼○●┤
├┼●○●○○●┼┼┼┼○┼○┼○○┤
├┼●○●┼●●┼●┼┼┼┼┼●●┼┤
├┼┼●●┼●○┼┼●●●┼●┼●┼┤
├┼●○┼●○┼○●┼○┼●┼○┼○┤
├●●○┼┼●┼○●●●○○○╋○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼○○○○┼┼┼┼┼┼┤
├●●○┼┼┼┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○●●○┼┼┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼┼○┼┼┼●●○○┼○┼○○○○
├┼○┼┼○┼┼●○○┼○●┼○●●○
├┼┼○○●●┼●╋●○●┼┼○●┼●
├○○●●○┼●┼┼●○┼●○○●┼◆
○●●●●○┼┼┼●┼●○●○●●●○
└●┴┴○┴┴┴┴┴●┴●┴○●┴┴┘


黒◆の手の価値を一歩の理論では計算できますか?

        YES        NO


433 :一歩:2006/03/24(金) 14:13:57 ID:doaRCN0y
>>431
囲碁のゲーム理論、将棋のゲーム理論、チェスのゲーム理論
 すべてが造語なら.ゲーム理論も造語でゲームも造語..理論も造語...

 あなたは、ほんとうの「天災場か」です。
 

434 :一歩:2006/03/24(金) 14:17:30 ID:doaRCN0y
>>430 は、囲碁のゲーム理論での価値基準になります。
 >>431 自分の思い込みは、みぐるしいですね。

435 :名無し名人:2006/03/24(金) 14:18:10 ID:O9KcyS+T
>>429
一歩幼稚園なんかに誰も入りたくも入れたくもないだろう
普通の幼稚園に一歩は落第するだろうし…

436 :名無し名人:2006/03/24(金) 14:19:03 ID:O9KcyS+T
通常の園児と一歩のレベルの違いを例えるとこんなところだ

普通の園児の場合
 先生「○○ちゃん、△□を説明できる?」
 園児「ううん。できない」
 先生(ちゃんと会話はできるのね)

一歩の場合
 先生「一歩ちゃん、△□を説明できる?」
 一歩「亜qwせdrftgyふじこlp;@:」
 先生(あら、普通の意思疎通ができてないわ。どこかに障害があるのかしら?)

437 :名無し名人:2006/03/24(金) 14:27:50 ID:O9KcyS+T
>>433
ぐぐってみた

ゲーム理論 の検索結果 約 740,000 件中 1 - 10 件目 (0.04 秒)
囲碁のゲーム理論 の検索結果 約 10 件中 1 - 4 件目 (0.37 秒)

「囲碁のゲーム理論」は結局ここに書いてるだけで到底一般的とは言えんね
ttp://nisiki3.dreamblog.jp/

438 :一歩:2006/03/24(金) 14:34:23 ID:doaRCN0y
>>437
 「誰も、書けなかった」ことと 「馬鹿な物まね知識人」が多いだけです。
 
 もう一つ、理論がわからないプロ棋士が、自分を誇示するために
 「囲碁理論はない」という迷信を、NHKで言い過ぎたためでしょう。

  ご苦労様....

439 :一歩:2006/03/24(金) 14:42:25 ID:doaRCN0y
>>437
検索する以前に、検索で何が分かるかを考える能力が必要です。

 「うんこ」「チンポ」「オマンコ」で検索を楽しんでください。


440 :名無し名人:2006/03/24(金) 14:42:51 ID:O9KcyS+T
>>438
>>436

441 :名無し名人:2006/03/24(金) 15:39:34 ID:JsDZO2Sl
まあ、一歩が入園するのは精神病棟なわけだが。

442 :一歩:2006/03/24(金) 18:09:52 ID:doaRCN0y
ゲームの王様である、囲碁がゲーム理論の主役にならないと
『囚人のジレンマ」ごときが、ゲーム理論と喜んではいけません。

 それこそ、「日本人の恥」と感じて奮起せよ。

443 :名無し名人:2006/03/24(金) 19:41:11 ID:HnBhsoQU
晒しageますよ
433 :一歩 :2006/03/24(金) 14:13:57 ID:doaRCN0y
>>431
囲碁のゲーム理論、将棋のゲーム理論、チェスのゲーム理論
 すべてが造語なら.ゲーム理論も造語でゲームも造語..理論も造語...

 あなたは、ほんとうの「天災場か」です。

↑こういうのを屁理屈という。「ゲーム」「理論」は根本的には造語でも、一般的に認知されています。
「囲碁ゲーム理論」という言葉からは誰も(囲碁のプロでさえ)何も理解できないために
「一歩造語」と言われるわけです。造語を作るのが悪いのではなく、それを説明しないから無理解を生んでいる

一歩造語は例にするとこうです

 「ウォーレン方程式」と「G方程式」これが「超音波」の謎を解く鍵です

 はぁ?って感じでしょう。証明するには「」内の言葉を説明する必要があります
しかし、出来ない。それは何故か?思いつきで作ったわけのわからない言葉だからです。
自分の中で生まれた言葉で、他人が理解不能の言葉を「造語」といいます
 
 証明終わり


444 :一歩:2006/03/24(金) 21:02:00 ID:doaRCN0y
思い込みの激しい人のようですね。
 しっかり勉強すれは、ぐっすり眠れます。好い製革の非とで〜す。

445 :名無し名人:2006/03/24(金) 23:10:30 ID:SbUD4qXt
>>444
その答えは>>436
> 一歩「亜qwせdrftgyふじこlp;@:」

そのものだってことに気づかないか?全く答えになってない。
言い負かされた子どもが泣き喚いてるのと同じ。

446 :名無し名人:2006/03/24(金) 23:12:07 ID:SbUD4qXt
>>443
全く持ってその通りですね。
>囲碁のゲーム理論、将棋のゲーム理論、チェスのゲーム理論
> すべてが造語なら.ゲーム理論も造語でゲームも造語..理論も造語...

この幼稚な言い訳が一歩の脳みその限界でしょう。
一歩にはこんな返答をしようと思ってましたが。w

囲碁の相対性理論、将棋の相対性理論、チェスの相対性理論
 すべてが造語なら.相対性理論も造語で相対性も造語..理論も造語...

一歩が言ってることはこれと同じ。全く持って意味不明。

「ゲーム理論」は日常語ではないけど、十分に有名な理論なので説明が
なくても許されることはあるだろう。Webでも本でもいくらでも説明があるし。
しかし、頭に「囲碁の」をつけられると全く意味がわからなくなる。
問題はどこにあるかというと、

>造語を作るのが悪いのではなく、それを説明しないから無理解を生んでいる

結局はこれに尽きますね。

447 :名無し名人:2006/03/24(金) 23:15:00 ID:Vkd8N5i2
先日U城プロに会ったので「越田さんってどんな人ですか」と聞いてみました。
「越田さんは偉そうなことばかり言っているが、勘違いばかりで話にならない」だそうです。

(笑

448 :名無し名人:2006/03/24(金) 23:15:04 ID:SbUD4qXt
日本語が不自由だとか論理的思考力がないという致命的な部分を除いても
一歩のズレてるというかいかれてる原因はこれじゃないかと思う。

●一歩は唯一無二の囲碁理論が存在して、それが自分の理論だと思い込んでいるから

それが「言葉の定義が重要です」などと言って他人に定義をやらせるという
およそ信じられない恥さらしな行為を自然なことと思ってる行動から感じる。
大学や学会でやったらあまりのことに笑いものにすらならず干されるだろう。

自分の造語を説明しない原因はこれが大きいと思う。もちろん、一歩にも
わかってないから処理できずにごまかしてる部分も大きいとも思うが。
その歪んだ仮説(妄想)を唯一無二に存在すると信じ込んでしまっているため、
他人に突っ込まれたり質問されたりしたことに答えて仮説を検証しようとしない。

検証から逃げているのは、自分でも説明できないくせに自分を妄信してるため、
「絶対正しいことなのに何で文句を言うんだ」
と逆ギレしての結果なのだろう。
もしくは悪意があるかだが、確かに自分のサイトで証拠隠滅をしたり、
幼稚な罵詈雑言をならべることからも十分に人間としても腐ってるが、
逆ギレしてる部分も大きいと思われる。

449 :名無し名人:2006/03/24(金) 23:30:48 ID:wBW3roFN
2LDKのマンションの一室の会社で会員はもちろん社員にも
ずっと相手にされてなければそうもなるだろうね。w

450 :名無し名人:2006/03/24(金) 23:33:46 ID:wBW3roFN
一週間ほど前にJISは回線が切れまくりで使い物にならないし
幽玄の間には遠く及ばないから改善を求めるというカキコミをして
何故か越田が削除した上にカキコミ禁止までしたことがあった。
その人のサイトからJISのリンクが消されてる。当然か・・・

451 :一歩:2006/03/25(土) 00:31:40 ID:C8GyvkJ3
NHKでの某プロの解説で、敗着の手がどうして対局者に打たれるのか?
 これは、意見や考え方の違いではなく、経験によって評価されているためです。

理論的に5分5分であっても、感覚的には悪手と感じてしまう。
つまり、悪手である定義がなされていないために、起こっている現象です。



452 :一歩:2006/03/25(土) 00:34:58 ID:C8GyvkJ3
理論という概念についても、その検証方法がわからない人は、
 すでにある理論を覚えることが、理論であると勘違いしているようです。

 言語学を学びましょう。


453 :名無し名人:2006/03/25(土) 00:40:13 ID:AT/vOlY6
もういいじゃん
これだけやって支持者がいないんだし
気づいてもいいよ

454 :名無し名人:2006/03/25(土) 00:48:07 ID:UktHoIVs
不快な発言を繰り返す、一歩自身もこう言ってます。
    ↓
>不愉快な思いをさせて... Name:管理 2006/3/24 22:44 2300 削除
>
> 完全無視してていただくのが一番です。
>もしくは、「ありがとうございます」で投了終局してください。
>
>相手にされないことが一番いいです。
>
--------------------------------------------------------------------------------
>(無題)
>
> 不快な書き込みを する相手と当たった場合
>どうすればよろしいのですか?



455 :名無し名人:2006/03/25(土) 00:50:36 ID:y6baENsV
>>452
例図の一つも作れない一歩のたわごとは、「理論」とはいわず「妄想」といいます。

456 :一歩:2006/03/25(土) 01:12:16 ID:C8GyvkJ3
500年前に、戻って、がんばって例図に挑戦してください。
すばらしい手が、発見できるかもしれませんね。


 

457 :一歩:2006/03/25(土) 01:13:39 ID:C8GyvkJ3
囲碁理論は、例図から生まれるものではありません。
囲碁のルールから、しっかりと学びましょう。

458 :名無し名人:2006/03/25(土) 01:23:23 ID:6dxYhbYh
囲碁の理論はどこから生まれてもいいが、囲碁の理論というからには
囲碁について説明できなければ意味がないよ。
一歩ちゃん、このトッププロによる囲碁の説明はどうなのよ?w
それともやっぱり碁盤が怖いでちゅか?w


147 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/03(金) 21:46:55 ID:qvA/Enjc
一歩には難しすぎたみたいだね。簡単な質問に代えてあげるよ。w

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼●○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼●┼┼┤
├●┼○┼●┼○○┼┼○●●●○●●┤
├●○╋○○○●┼○┼○┼┼○○●┼●
├┼●○○●●●┼┼┼┼┼○┼┼○●┤
├┼●○●○○●┼┼┼┼○┼○┼○○┤
├┼●○●┼●●┼●┼┼┼┼┼●●┼┤
├┼┼●●┼●○┼┼●●●┼●┼●┼┤
├┼●○┼●○┼○●┼○┼●┼○┼○┤
├●●○┼┼●┼○●●●○○○╋○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼○○○○┼┼┼┼┼┼┤
├●●○┼┼┼┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○●●○┼┼┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼┼○┼┼┼●●○○┼○┼○○○○
├┼○┼┼○┼┼●○○┼○●┼○●●○
├┼┼○○●●┼●╋●○●┼┼○●┼●
├○○●●○┼●┼┼●○┼●○○●┼◆
○●●●●○┼┼┼●┼●○●○●●●○
└●┴┴○┴┴┴┴┴●┴●┴○●┴┴┘


黒◆の手の価値を一歩の理論では計算できますか?

        YES        NO



459 :名無し名人:2006/03/25(土) 01:50:55 ID:Cm3E0Fww
越田は韓国人(笑)

460 :名無し名人:2006/03/25(土) 02:19:37 ID:6dxYhbYh
>>459
どう考えても韓国人に失礼

461 :名無し名人:2006/03/25(土) 03:17:13 ID:bUYQP77M
越田は中国人

462 :一歩:2006/03/25(土) 09:37:34 ID:C8GyvkJ3
残念でした。
私は、アンドロメダ星人です....1000年前に地球にやってきました。
人類の進化のお手伝いをしています。

463 :一歩:2006/03/25(土) 09:46:20 ID:C8GyvkJ3
囲碁を、まだ愚かだった地球人に教えたの、私のおじいちゃん....。
「囲碁と戦争の研究」、争い好きで、愚かな地球人に囲碁を教えることで
、温和な人間なるかの実験だったのですが、これは失敗したようです。

本当に残念だったという記録が残っています。

464 :一歩:2006/03/25(土) 10:00:29 ID:C8GyvkJ3
地球人に、漢字を教えたのも、おじいちゃんです。
イメージ文字と言葉文字として 漢字に大変興味を示したので、
自由に作って遊ばせたら、いっぱい出来てしまったそうですよ。




465 :一歩:2006/03/25(土) 10:02:34 ID:C8GyvkJ3
これ、すべて本当の事です。ネットで検索してくださいね。

466 :名無し名人:2006/03/25(土) 11:59:31 ID:bUYQP77M
うるせぇんだよ、バカ

467 :名無し名人:2006/03/25(土) 12:22:40 ID:UktHoIVs
10 名前: 名無し名人 投稿日: 2005/12/23(金) 22:12:01 ID:F+Xxn4C3
┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼◯┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼◯◯┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼◯◯◯◯◯┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼●┼┼┼┼◯┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼◯┼┼●┼┼╋┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼◯◯◯●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┨
┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼◯◯◯●┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
某スレでは黒良しとの判断だったのですが、囲碁理論を用いたら、どうなのでしょう?


24 名前: 一歩 投稿日: 2005/12/26(月) 23:49:32 ID:+sq/l7Ql
>>10
一歩には形勢不明といかいえませんね。
 6目半のコミがあれば、難しい碁ですね...


25 名前: 一歩 投稿日: 2005/12/26(月) 23:56:03 ID:+sq/l7Ql
>>10
この図は、創作でしょうが、作った人は、相当な棋力でしょう。
もし、学習目的が明確なら、「天才二歩」の称号をプレゼントします。

468 :名無し名人:2006/03/25(土) 14:26:48 ID:K9rbDktd
>>462
アンドロメダ星なんてないけどな。この人一歩のお友だち?
http://www.ink.or.jp/~apple/antiqueclinic/diary39.html

469 :名無し名人:2006/03/25(土) 14:39:12 ID:AT/vOlY6
長年やってるのに出入りを正価にしてしまう位だから感覚はかなり狂ってるだろう
しかも序盤中盤の感覚もその狂った感覚を指針にしてるみたいだから終わってるよなw

470 :名無し名人:2006/03/25(土) 15:12:55 ID:3SnTDh0e
>>457
逆だよ逆。理論があれば例図が作れるんだってば。
一歩のは妄想だから例図が作れないし、次の一手もわからない。

471 :一歩:2006/03/25(土) 19:23:53 ID:C8GyvkJ3
>>470
 理論を説明するための例図は、タイトル戦からの図としてあります。
  でなければ、正確な形勢判判断はできません。

 月曜日は、十段戦です。お楽しみに...

472 :名無し名人:2006/03/25(土) 19:27:48 ID:bUYQP77M
主治医かな

473 :自己レス:2006/03/25(土) 19:46:08 ID:UktHoIVs
>>454

>やっぱり 2006/3/25 19:27 2301
>
> 荒木先生がへんな相手と打っていたので、気にはなっていましたが、
>やっぱり。
>
>管理さんの返事は、まさに子供の返事ですね、問題の本質から完全にずれてる。
>
>有料のサイトなかの無法者を平気で容認して、とても変だと私は思う。

474 :名無し名人:2006/03/25(土) 20:41:27 ID:blAPiSmw
>>473
越田が豹変して
荒木先生の相手のIDを剥奪。
その節操のなさに、みんな爆笑。

そうなる展開に250カノッサ。

475 :名無し名人:2006/03/25(土) 20:55:25 ID:K9rbDktd
時系列に並べるとこういうことか・・・
----------------------------------------
(無題)Name:
2006/3/24 22:312299削除
不快な書き込みを する相手と当たった場合
どうすればよろしいのですか?
----------------------------------------
不愉快な思いをさせて...Name:管理
2006/3/24 22:442300削除
完全無視してていただくのが一番です。
もしくは、「ありがとうございます」で投了終局してください。

相手にされないことが一番いいです。
----------------------------------------
やっぱりName:
2006/3/25 19:272301削除
荒木先生がへんな相手と打っていたので、気にはなっていましたが、
やっぱり。

管理さんの返事は、まさに子供の返事ですね、問題の本質から完全にずれてる。

有料のサイトなかの無法者を平気で容認して、とても変だと私は思う。
----------------------------------------

つまり指導碁を打ってるプロが無礼な客を相手にした場合に
越田の方針として完全に無視しろということだね。
JISの経営方針がよくわかった。ww

476 :名無し名人:2006/03/25(土) 20:57:32 ID:K9rbDktd
>>474
あ〜、俺もそう思った。w

> 個人間の伝達事項は、ご遠慮ください。

こうして削除処理したら越田はある意味で神。w

477 :一歩:2006/03/25(土) 21:10:24 ID:C8GyvkJ3
月曜日は、十段戦です。お楽しみに....

478 :名無し名人:2006/03/25(土) 21:13:42 ID:3SnTDh0e
>>471
そうですか?たとえば >>405 の質問には答えられていないようですが。
それに >>414 にも例図はありませんよね。

では十段戦では、理論に基づく次の一手を予想しながら解説してください。
本当に「妄想」でなく「理論」であるならできるはずです。

479 :名無し名人:2006/03/25(土) 21:21:06 ID:FOYLyAwg
>>471
一歩はタイトル戦から取材した例も全く説明できてませんが?w


147 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/03(金) 21:46:55 ID:qvA/Enjc
一歩には難しすぎたみたいだね。簡単な質問に代えてあげるよ。w

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼●○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼●┼┼┤
├●┼○┼●┼○○┼┼○●●●○●●┤
├●○╋○○○●┼○┼○┼┼○○●┼●
├┼●○○●●●┼┼┼┼┼○┼┼○●┤
├┼●○●○○●┼┼┼┼○┼○┼○○┤
├┼●○●┼●●┼●┼┼┼┼┼●●┼┤
├┼┼●●┼●○┼┼●●●┼●┼●┼┤
├┼●○┼●○┼○●┼○┼●┼○┼○┤
├●●○┼┼●┼○●●●○○○╋○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼○○○○┼┼┼┼┼┼┤
├●●○┼┼┼┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○●●○┼┼┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼┼○┼┼┼●●○○┼○┼○○○○
├┼○┼┼○┼┼●○○┼○●┼○●●○
├┼┼○○●●┼●╋●○●┼┼○●┼●
├○○●●○┼●┼┼●○┼●○○●┼◆
○●●●●○┼┼┼●┼●○●○●●●○
└●┴┴○┴┴┴┴┴●┴●┴○●┴┴┘


黒◆の手の価値を一歩の理論では計算できますか?

        YES        NO


480 :名無し名人:2006/03/25(土) 23:51:01 ID:oyeLfIrn
>>475の続き
----------------------------------------
メッセージに関してName:管理
2006/3/25 21:572302削除
不快なメージ関しては、対局を中止し、その直接終局NOを直接メールでご連絡ください。また、複数の方からのクレームが合った場合は、別途考慮させていただきます。

また、この件に関して、建設的なご意見がある方は、直接メールでください。掲示板への誹謗中傷等の投稿は禁止していますので、よろしくお願いします。

ニックネームの変更に関して、あまりにも不適切で、相手へのいたずらの意図が明らかな場合は、カードの停止を行いますのでご了承ください。

現在、対象者は荒木先生に関係した、1名のみです。
----------------------------------------
日本囲碁ソフトに都合が悪いことなのでメールを強要。

----------------------------------------
さがんもんさんへName:管理より -R
2006/3/25 22:120140削除
対局中のニックネームに「卑猥な名前」を使用して対局参加をしないように
してください。またメッセージに関しても、不愉快な卑猥なメーセージは禁止していますので、ご注意ください。
----------------------------------------
その一方で個人的にメールで注意をすればいいことを掲示板で晒し上げ。

481 :名無し名人:2006/03/26(日) 00:01:17 ID:oyeLfIrn
>>480
>また、この件に関して、建設的なご意見がある方は、直接メールでください。
>掲示板への誹謗中傷等の投稿は禁止していますので、よろしくお願いします。

建設的な意見は誹謗中傷になるとわかってるんだな。

482 :名無し名人:2006/03/26(日) 19:05:23 ID:7zzWyLF+
>>478
そうだね。一歩は的中率95%とか根拠のないことを言ってるから
それを実証するために次の一手を予想しながら解説する義務があるね。

483 :名無し名人:2006/03/26(日) 21:53:35 ID:GvvhnJFU
>>459-462
越田って名前出したらレスすることは全く無かったのに
韓国人つったら急に反応したな。ちょん乙


484 :名無し名人:2006/03/26(日) 23:45:55 ID:/tycsyRT
そうか、わかった。日本の棋力を低くするために韓国から派遣されてきたんだ。

でたらめインチキを教えて金とって、日本の囲碁人口を減らそうという草の根運動。

そういうことか。なるほど。

485 :名無し名人:2006/03/27(月) 01:49:13 ID:HHOkRy+u
>>484
とりあえず、老人相手は囲碁人口は減る手がかりにはならないが
ボッタクリ囲碁教室で本国に送金は出来きるな

486 :名無し名人:2006/03/27(月) 02:02:19 ID:Wbt6AAjQ
>>484 485 なんだと〜〜う。そうだったのか〜〜〜
どおりで、日本語が不自由だと思ったぞちくしょうめ。

487 :名無し名人:2006/03/27(月) 04:50:44 ID:X+5xPvpc
なんとなく中国っぽい気もするが

488 :一歩:2006/03/27(月) 09:38:03 ID:ELtL9ct8
十段戦の第2局が始まりました。
 リアル対局場で、無料解説中です。

黒11手まで、黒が積極的に仕掛ける展開になっています。

489 :名無し名人:2006/03/27(月) 15:17:27 ID:9LfFQ+ni
観にいくだけ、時間の無駄無駄。

キチガイのでたらめ妄想を見せ付けられておしまいの図。


490 :一歩:2006/03/27(月) 16:08:35 ID:ELtL9ct8
黒73手まで、形勢は互角です。


491 :一歩:2006/03/27(月) 17:30:06 ID:ELtL9ct8
十段戦、黒127手
勝負どころは、中央の白の死活がらみに絞られてきました。

492 :名無し名人:2006/03/27(月) 18:04:13 ID:9LfFQ+ni
資格もないのに互角と言うは、錯覚なり。

493 :名無し名人:2006/03/27(月) 18:29:08 ID:Wbt6AAjQ
一歩の「予想」は実にくだらんね。95%予感的中という思い込みのみで生きてる
実にくだらんよ。

494 :名無し名人:2006/03/27(月) 19:05:14 ID:wvxkPd2U
白207 Name:越田 2006/3/27 18:46 削除


半か1目半目の勝負に近い、
細かい状況になっています。


495 :一歩:2006/03/27(月) 19:14:34 ID:ELtL9ct8
最後は、押さえると、
出切りからダメヅマリの手ガ生まれ、投了になってしまいました。

496 :名無し名人:2006/03/27(月) 19:20:21 ID:Wbt6AAjQ
>>488 :一歩 :2006/03/27(月) 09:38:03 ID:ELtL9ct8

黒11手まで、黒が積極的に仕掛ける展開になっています。
↑黒11手までで黒が積極的じゃない碁を見た事が無い

>>490 :一歩 :2006/03/27(月) 16:08:35 ID:ELtL9ct8
黒73手まで、形勢は互角です。
↑次の白74手の予想をするのが解説っていうんだ

491 :一歩 :2006/03/27(月) 17:30:06 ID:ELtL9ct8
十段戦、黒127手
勝負どころは、中央の白の死活がらみに絞られてきました。
↑これは、誰にでもわかる。誰にでもわかることは説明しなくてもよい。


497 :名無し名人:2006/03/27(月) 19:39:44 ID:X+5xPvpc
なんだよ、その位しか書いてないのか
解説でも何でもないじゃん、占いに近いね

498 :名無し名人:2006/03/27(月) 20:15:06 ID:9LfFQ+ni
完全に、「ごっこ」の世界。
小さい子供のおままごとみたいなもの。

「プロの打ち碁を解説する高尚な、わたくし」と
いう妄想幻想の自己満足に浸る喜び。

つきあわされるほうはたまらんね。
おまけに、だまされて金まで払うバカもいたらしい。
哀れだな。。。。。

499 :名無し名人:2006/03/27(月) 20:16:06 ID:arCqb2RP
>>495
それは十段戦スレかパンダか幽玄でも見てわかったんだろ?
せめてそれは30分早く書かないとかっこ悪いよ。

500 :名無し名人:2006/03/27(月) 20:17:03 ID:arCqb2RP
昔はデタラメながら形勢判断らしきものがあったが、今の一歩はただの実況。
極力当たり障りなく曖昧に誤魔化そうとする姿勢しか見えない。
それでも>>494で今回の形勢判断も正しくないことが実証された。

以上。

501 :一歩:2006/03/27(月) 23:27:22 ID:ELtL9ct8
>>500
半目の中押しをご存知ですか?
 投了時点での押さえれない損失は、どの程度がわからない人は
 強くはなりませんが、本当に囲碁を愛するいい人です。拍手パチパチ

502 :一歩:2006/03/27(月) 23:30:51 ID:ELtL9ct8
趙十段を倒すには、選択の余地の多い碁にし、必然の流れを避けるように打つべきですね。
盤面の流れを変えることが非常に難しい、棋風のようです。





503 :一歩:2006/03/27(月) 23:36:46 ID:ELtL9ct8
棋風としては、ダメヅマリの戦いの棋風、休憩のできない棋風のようです。
この2つは、「必然の戦いの棋風」ともいえます


504 :名無し名人:2006/03/28(火) 01:13:36 ID:f13FXWxo
>>501
証明するのは簡単だ。
一歩が半目か1目半目と形勢判断した207手目から
一歩が白を持ってここの住民が黒を持って、白の負けを
1目半以内に収めればいい。
ここの住民が趙治勲よりヨセが上手いわけはないだろうから
一歩が白を持てば証明できる。


さあ一歩の手番です。どうぞ?w

手番=白 207手目 黒:M9 ハマ ●:4 ○:5
┌┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼○○○●●●●●●●┼┼●●
├○┼○○●○○●○○○○○●○○○●
├┼○●●●●●○○●┼┼┼○●●●┤
├○●┼┼┼┼●●●┼●●○○○┼○┤
├○●┼┼┼┼●○○●●○┼┼┼○┼┤
├●●┼┼┼┼●○○○●○┼┼┼┼○┤
├┼┼┼┼┼┼┼●○○○○○┼○○●┤
├○┼┼┼┼┼┼●●●●●●┼○●┼┤
├○●●┼┼┼┼┼╋○┼┼○○╋●┼┤
├○○●┼┼●┼●┼┼★┼○●●●○┤
├○●○●●┼●┼┼┼┼┼○●○○┼○
├┼┼○●┼●○○○○○┼○●○┼○┤
├┼┼○●●○○●●●┼●●┼●○○┤
○○┼○○○●●●┼●┼●○┼●●○┤
●○○○●●○○○●┼┼●┼┼○●┼┤
●●○●┼┼○┼┼○○┼┼●●┼●○┤
●┼●┼●●○┼○┼┼┼○○○┼●┼┤
└●●○┴●●○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒:★ 白:☆

505 :一歩:2006/03/28(火) 09:35:34 ID:YUxzlPK9
>>504
 きっとあなたは、タイトル保持者の知名度がほしいようですね。

 なぜこの手で勝敗が確定するのかを、検討することは
  変化図の好きなあなたには、最良の学習材料でしょう。
  
逆転可能な一手を探すことが大切です。頑張ってください。
 あなたの答えは?......


506 :一歩:2006/03/28(火) 09:37:09 ID:YUxzlPK9
>>504
あなたの碁に対する情熱を、2チャンネルの人にもっと伝えてくださいね。
 すばらしいものがあります。

507 :名無し名人:2006/03/28(火) 09:43:45 ID:6p4g0qs3
今回も次の一手の予想は皆無だったね。理論でなく妄想だからだねw

508 :一歩:2006/03/28(火) 09:51:06 ID:YUxzlPK9
理論で大切なことは、勝敗の確定がどうして生まれるであって、
 どこに打てば、どうなるはあなたの妄想でお楽しみください。
  あなたは、「おとり犯罪の刑事さん」のようですね。
  

509 :一歩:2006/03/28(火) 09:51:55 ID:YUxzlPK9
>>504
理論とは何かについて、真剣に考えてみましょう。


510 :一歩:2006/03/28(火) 09:54:29 ID:YUxzlPK9
一歩の予想がなぜ95%以上もの確率で的中するのかを真剣に研究姿勢も大切です。

変化図を100作っても、あなたには、そこから答えは見つからないでしょう。
その意味を、よく考えるチャンスです。

511 :一歩:2006/03/28(火) 10:11:24 ID:YUxzlPK9
十段戦で打たれた、勝負手がどこにあったのを検討することもいいことです。


512 :名無し名人:2006/03/28(火) 10:33:21 ID:MbDVFbFt
ケッ
また逃亡か。へたれ一歩。

513 :名無し名人:2006/03/28(火) 11:02:54 ID:NLS+IemQ
>>510
一歩の予想は完全に外れてる。この碁は1目半なんて細かくない。
証明に変化図は100も要らない。一歩だけ正しく打てばいいから。
逆に打たなければ一歩の妄想だと証明されます。


さあ一歩の手番です。どうぞ?w

手番=白 207手目 黒:M9 ハマ ●:4 ○:5
┌┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼○○○●●●●●●●┼┼●●
├○┼○○●○○●○○○○○●○○○●
├┼○●●●●●○○●┼┼┼○●●●┤
├○●┼┼┼┼●●●┼●●○○○┼○┤
├○●┼┼┼┼●○○●●○┼┼┼○┼┤
├●●┼┼┼┼●○○○●○┼┼┼┼○┤
├┼┼┼┼┼┼┼●○○○○○┼○○●┤
├○┼┼┼┼┼┼●●●●●●┼○●┼┤
├○●●┼┼┼┼┼╋○┼┼○○╋●┼┤
├○○●┼┼●┼●┼┼★┼○●●●○┤
├○●○●●┼●┼┼┼┼┼○●○○┼○
├┼┼○●┼●○○○○○┼○●○┼○┤
├┼┼○●●○○●●●┼●●┼●○○┤
○○┼○○○●●●┼●┼●○┼●●○┤
●○○○●●○○○●┼┼●┼┼○●┼┤
●●○●┼┼○┼┼○○┼┼●●┼●○┤
●┼●┼●●○┼○┼┼┼○○○┼●┼┤
└●●○┴●●○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒:★ 白:☆

514 :名無し名人:2006/03/28(火) 12:04:34 ID:qq8APIcV
>>505
大差だし、逆転は不可能だよ。一歩が間違ってた。それだけのこと。w
今後は一歩は自分の無能さを自覚して形勢判断しないのがいいと思うよ。w

折角一歩にもチャンスを与えてあげたのにね。

515 :名無し名人:2006/03/28(火) 13:17:56 ID:MbDVFbFt
>>514
>今後は一歩は自分の無能さを自覚して形勢判断しないのがいいと思うよ。w

っていうけど、そのアドバイスに従うと、
>>500から

>昔はデタラメながら形勢判断らしきものがあったが、今の一歩はただの実況。
>極力当たり障りなく曖昧に誤魔化そうとする姿勢しか見えない。

って突っ込まれるんだな。

516 :名無し名人:2006/03/28(火) 13:40:38 ID:tnZs6BAo
>>515
どっちも事実には違いないけどな。
>>514のは親切(?)なアドバイスで>>500はもっと笑わせてくれよという違いか?

517 :一歩:2006/03/28(火) 14:15:54 ID:YUxzlPK9
>>514
大差ですか、あなたの大差は、どの程度を大差というのですか?
 非常に興味があります。
  あなたが嘘つきかどうかの判断基準になります。

 あなたの終局予想図を示すことも、いい勉強になりますよ。....頑張れ.. 


518 :名無し名人:2006/03/28(火) 14:31:36 ID:SlXCM5GO
>>517
何を言っても打てない時点でお前の負けだよ。
負け犬はひっこんでろ。ww


519 :一歩:2006/03/28(火) 14:39:42 ID:YUxzlPK9
形勢判断さえできない人が、何をいってももっと無意味ですよ。
 
 碁を楽しむだけで、十分ですよ。無理しないように.....

520 :一歩:2006/03/28(火) 14:51:46 ID:YUxzlPK9
批判することしか出来ない人にとって、
 批判は生きがいかもしれません。ボケ防止に役立つでしょう。

521 :名無し名人:2006/03/28(火) 15:02:08 ID:SlXCM5GO
>>519-520
はいはい。負け犬の遠吠えご苦労さん。w

>>514の代わりに形勢判断するか?最低でも5目以上。
一歩は1目半になる図を作れよ。無理だけど。ww


522 :名無し名人:2006/03/28(火) 15:09:36 ID:jnPvKJh7
自分で証拠隠滅削除するぐらいだし、わかってるんだろう
形勢判断だけ見ると一歩は10級ぐらい

523 :一歩:2006/03/28(火) 21:27:23 ID:YUxzlPK9
ご自分の意見を述べることは、大変いいことです。
ご自分の考えを述べることも、大変いいことです。
      頑張って形勢判断してくださいね。.....
      変化図もいっぱいいっぱい作って検討してください。
      時間つぶしには、最高の楽しみかたです。

524 :名無し名人:2006/03/28(火) 21:32:47 ID:6p4g0qs3
>>523
ところで一歩の理論は、誰の役に立つの?
誰の役にも立ってないみたいだけど。一歩の自己満足?

525 :名無し名人:2006/03/28(火) 22:10:17 ID:qq8APIcV
>>523
一歩は自分の考えを説明もできてないけどね。1目半とか10級かよ。w
負け犬君は尻尾巻いて一人でキャンキャン吠えてればいいよ。

526 :一歩:2006/03/28(火) 22:20:11 ID:YUxzlPK9
ご自分の意見を述べることは、大変いいことです。
ご自分の考えを述べることも、大変いいことです。
      頑張って形勢判断してくださいね。.....


527 :一歩:2006/03/28(火) 22:22:36 ID:YUxzlPK9
形勢判断の方法がわからないのに、着手評価をしている。
囲碁って楽しいゲームですね。

形勢判断の方法がわからないのに、変化図を作っている。
囲碁って楽しいゲームですね。



528 :名無し名人:2006/03/28(火) 22:33:42 ID:qq8APIcV
>>526-527
形勢判断の方法がわかってないのは一歩だろ。w
あと少しだから、大きいところを打った図をみて数えればいいだけのこと。
以上形勢判断の説明終わり。

そういや、一歩はどんな形勢判断で1目半という数字をはじき出したのかな?
どこにも説明がないな。説明できるならやってみなよ。w
いつもの妄想かな?

529 :一歩:2006/03/28(火) 23:05:44 ID:YUxzlPK9
ご自分の意見を述べることは、大変いいことです。
ご自分の考えを述べることも、大変いいことです。
      頑張って形勢判断してくださいね。.....


530 :一歩:2006/03/28(火) 23:09:32 ID:YUxzlPK9
形勢判断できなくて大丈夫。変化図はつくれます。
 頑張って、変化図を研究してください。
 きっと、いつか。あなたの独自の形勢判断もできるかもしれません。
 

531 :名無し名人:2006/03/28(火) 23:11:28 ID:4oHa+7H3
 ∧ ∧
(*‘ω‘ *)  いっぽっぽ
 (   )
  v v    
        ぼいんっ
   川
 ( (  ) )

532 :一歩:2006/03/28(火) 23:16:17 ID:YUxzlPK9
>>528
あなたの形勢判断は、どうでしたしか。
 十分二分に検討して、投稿してください。
 それは、すばらしいことですよ、自身もって行なってくださいね。


533 :一歩:2006/03/28(火) 23:21:19 ID:YUxzlPK9
>>528
一生懸命に真剣に、努力してください。
 きっとすばらしい才能が芽ばえます、あなたでも...大丈夫です。
 頑張って変化図を作ってみましょう。

534 :一歩:2006/03/28(火) 23:28:41 ID:YUxzlPK9
山下棋聖の形勢判断は、非常に正確なものです。そのため寄せで非常手段としての勝負手の
を連発し、そのまま終局になれば、逆転もあるという追い込みを行なっていました。
残念ながら、最後に後一歩になったとき、趙十段にとど止め刺されましたが....、

さあ、あなたも形勢判断を練習しましょう。


535 :一歩:2006/03/28(火) 23:33:15 ID:YUxzlPK9
妙手がどの手であったのか、研究しましょう。
でも、悲しいことに、ここでも形勢判断が必要なようです。......


536 :名無し名人:2006/03/28(火) 23:44:44 ID:4oHa+7H3
 ∧ ∧
(*‘ω‘ *)  いっぽっぽ
 (   )
  v v    
        ぼいんっ
   川
 ( (  ) )

537 :名無し名人:2006/03/28(火) 23:47:27 ID:b65ST0jE
又、逃げやがった。形勢判断できてるってことは実戦とは違うヨセの手順を示せるってことだろう?
何故それができない。俺の真似してコミがかりだとか格好つけたかったのか?
十段戦は盤十は違うよ、だから投げたんだろうが。半目から一目半だと判断したならヨセの手順は示せるんだよ普通はな
>534 なんて戯言だよ、戯言。寝言は寝て言えよ
しかも妙手なんてないよ。知ってる言葉並べればいいってもんじゃないよ、ほんとにくだらねえ
棋聖戦の時も偉そうに、あなたは敗着はどこだと思いますか?なんて言ってやがったから
答えてやったが、お前は答えてねえだろうが?形勢判断なんてできねえんだろ?


538 :一歩:2006/03/28(火) 23:51:36 ID:YUxzlPK9
趙十段の棋風は、形勢判断の優位性より、流れの必然性をより重要視した打ち方のようです。
やや打ちすぎの傾向が多いのですが、それを正確な読みで確証し構想してされいます。

そのため、一度戦いが始まると、構想の変更がほとんど行なわれないまま終局へと進行します。
この必然の流れの構想力は、やはりNO1としかいいようがありません。

このような才能を個性といいます。
自分の考えを、最後まで貫く姿勢と努力は、誰にとっても大切ですね。

自分の意見や考え方が大切ですね。.....


539 :一歩:2006/03/28(火) 23:59:24 ID:YUxzlPK9
>>537
そうだったんですか。すばらしいご意見です。すばらし感性の方ですね。
 あなた自身で検証されたのなら、もっとすばらしいのですが....
 他人の言葉遊びなら、ちょっと悲しいですね。

10目もの大差なら、山下棋聖の敗着もおわかりのようですね。
どの手だったのでしょうか。どうぞ、公開してくださいな....


540 :名無し名人:2006/03/28(火) 23:59:30 ID:6p4g0qs3
で、どうやって半目とか一目半とか出したの?妄想もいいかげんにしてよw

541 :名無し名人:2006/03/29(水) 00:01:31 ID:6p4g0qs3
一歩理論では「盤十=10目差」らしいよw


542 :一歩:2006/03/29(水) 00:02:18 ID:YUxzlPK9
>>537
もしあなたがプロ棋士なら、
今年はあなたがすべてタイトルを取れるチャンスの年になるでしょう。

543 :名無し名人:2006/03/29(水) 00:04:59 ID:QFUg6Dfr
>>542
もしあなたがプロ棋士なら、
今すぐにでも転職したほうがいいでしょう。

544 :一歩:2006/03/29(水) 00:08:34 ID:6pq4lT02
>>541
山下棋聖は、
 1. 最善手を打っていれば、きっと逆転できない状態であった
 2. 逆転するための最善手を模索した。

これを前提に解説していましたが、
 きっとあなたには、そのことが解らなかったようですね。
 対局者がちょっと、かわいそうに思えますね。



545 :一歩:2006/03/29(水) 00:12:05 ID:6pq4lT02
手が読めなくても、手順の進行状況で対局者の気持ちを、
理解してあげれる人間になってください。
その方が、やはりいいことが多いように思います。


546 :名無し名人:2006/03/29(水) 00:14:46 ID:QFUg6Dfr
>>545
ようするに一歩は手が読めていなかったんですね。よくわかりました。

547 :名無し名人:2006/03/29(水) 00:33:41 ID:eVYq+aDd
いつものことじゃん

548 :名無し名人:2006/03/29(水) 00:43:20 ID:xsdIE9Kg
>>545
>手が読めなくても、
それは一歩自身のことか?
大抵の人は、完璧ではないにしても一歩以上に読めている訳だが。

549 :名無し名人:2006/03/29(水) 00:48:29 ID:Yn2qYQyG
一歩は読めてなかった。
一歩は形勢判断が出来てなかった。
それなのにでまかせの形勢判断をした。
証明をしてみろと盤面を示された。
いつものように逃げた。

顔を真っ赤にして必死に言い訳中。  ← 今ここw


550 :名無し名人:2006/03/29(水) 00:53:30 ID:CskwYRn4
越田(笑)

551 :名無し名人:2006/03/29(水) 01:02:14 ID:0BYWJRsk
最初に一歩に形勢判断の正しさを示すチャンスが与えられたのが>>504だから、
一歩が半目か1目半の自信があって立証する気ならもう終わってるのにな。


552 :名無し名人:2006/03/29(水) 01:30:44 ID:a0+mMlZp
一歩は小ヨセの段階で3〜5目は数え間違うということが立証されました、みなさんありがとうございましたwww


553 :名無し名人:2006/03/29(水) 01:39:51 ID:0BYWJRsk
>>552
以前半目勝負を盤面20目の大差と形勢判断して削除した前科があるから
3〜15目は数え間違えるが正しい。

554 :名無し名人:2006/03/29(水) 01:51:06 ID:a0+mMlZp
俺、気付いたんだけど、207手目で形勢判断もクソもないよな。
ただ、数を数えるだけだよ,,,,,,出来ない?
黒59か、、白46,7だな、、、、ハマの差で11〜2目差だよ,,,,,,,
そこからコミ分を引いた数が黒の勝ち目数
どう数えたら間違うんだろうこれ?数かぞえれないのかな一歩は、可愛そうに。


555 :名無し名人:2006/03/29(水) 02:05:46 ID:a0+mMlZp
539 :一歩 :2006/03/28(火) 23:59:24 ID:YUxzlPK9
>>537
そうだったんですか。すばらしいご意見です。すばらし感性の方ですね。
 あなた自身で検証されたのなら、もっとすばらしいのですが....
 他人の言葉遊びなら、ちょっと悲しいですね。

あれ、、こんな事言ってやがった。
なにが、感性だwwww笑わす野郎だな本当に。
あなた自身で検証されたなら、「なら」ってなんだ?又、妄想してやがる。
数かぞえるのに人の手借るかってんだこのバ〜〜カ

556 :名無し名人:2006/03/29(水) 03:43:07 ID:qYjl3mkj

  プッ ・・・・ へタレ一歩


557 :名無し名人:2006/03/29(水) 06:54:50 ID:xsdIE9Kg
>>544
>きっと逆転できない状態であった

普通の手を打っていては追いつけないから一か八かの勝負手を打たざるを
得なかった、という対局者の心理と、「一歩の形勢判断が不正確である」とい
う話は、そもそも何の関係もない。

話をすり替えるな。
そんなことでごまかせる物ではない。

558 :一歩 :2006/03/29(水) 09:16:38 ID:6pq4lT02
形勢判断によって、勝負手を打つ打つという基本的な意味を良く考えましょう。

なぜ、勝負手が存在し、有効であるもかもあわせて、考え方が浅すぎます。

559 :一歩:2006/03/29(水) 09:19:59 ID:6pq4lT02
>>557
自分の意見をいうことは、いいことです。
すばらしい議論となるには、「話題を提供できる」基礎能力が絶対条件になります。
 

560 :名無し名人:2006/03/29(水) 09:20:42 ID:7Vl/pQ3Z
こんなところでぐだぐだやってねーでさあ、
少しは出版の準備はすすんでいるのかい?

561 :一歩:2006/03/29(水) 09:23:33 ID:6pq4lT02
研究テーマ
 1. 敗着を検討する方法を考えましょう。
 2. 敗着を検討して理論として荷が解るのかを考えましょう。
 3. 理論の本質と、敗着の研究の関係について考えましょう。
 
 

562 :名無し名人:2006/03/29(水) 09:32:12 ID:s9of/lZB
越田(笑

563 :名無し名人:2006/03/29(水) 09:46:59 ID:s9of/lZB
越田「正常」(笑

564 :一歩:2006/03/29(水) 10:04:40 ID:6pq4lT02
3冊分までできてます。

565 :一歩:2006/03/29(水) 10:08:33 ID:6pq4lT02
..........
 1. 理論へのアプローチ
 2. 必然へのアプローチ
 3. 効率へのアプローチ
 4. 実戦へのアプローチ
 5. 戦略、戦術へのアプローチ
 6. 棋士の個性誕生へのアプローチ
     .....................

566 :一歩:2006/03/29(水) 10:17:53 ID:6pq4lT02
>>564
正常といものは、異常者からみると異常にみえる....これも真理ですね・

567 :名無し名人:2006/03/29(水) 11:10:22 ID:+pKc3kA0
一歩の異常なおつむからみれば半目や1目半が正常に見える。
それが正しいのなら一歩がここから白を持てば証明できるという
簡単な理屈もわからない。それが一歩クオリティ。w

いつでも一歩の正しさを証明する機会はあるよ。
一歩の白番でどうぞ。w

手番=白 207手目 黒:M9 ハマ ●:4 ○:5
┌┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼○○○●●●●●●●┼┼●●
├○┼○○●○○●○○○○○●○○○●
├┼○●●●●●○○●┼┼┼○●●●┤
├○●┼┼┼┼●●●┼●●○○○┼○┤
├○●┼┼┼┼●○○●●○┼┼┼○┼┤
├●●┼┼┼┼●○○○●○┼┼┼┼○┤
├┼┼┼┼┼┼┼●○○○○○┼○○●┤
├○┼┼┼┼┼┼●●●●●●┼○●┼┤
├○●●┼┼┼┼┼╋○┼┼○○╋●┼┤
├○○●┼┼●┼●┼┼★┼○●●●○┤
├○●○●●┼●┼┼┼┼┼○●○○┼○
├┼┼○●┼●○○○○○┼○●○┼○┤
├┼┼○●●○○●●●┼●●┼●○○┤
○○┼○○○●●●┼●┼●○┼●●○┤
●○○○●●○○○●┼┼●┼┼○●┼┤
●●○●┼┼○┼┼○○┼┼●●┼●○┤
●┼●┼●●○┼○┼┼┼○○○┼●┼┤
└●●○┴●●○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒:★ 白:☆ 続く。ww

568 :名無し名人:2006/03/29(水) 11:11:38 ID:+pKc3kA0
一歩は読めてなかった。
一歩は形勢判断が出来てなかった。
それなのにでまかせの形勢判断をした。
証明をしてみろと盤面を示された。
いつものように逃げた。

顔を真っ赤にして必死に言い訳中。  ← 今ここw
顔を真っ赤にして話をそらすのに必死。  ← 平行してこれw



569 :名無し名人:2006/03/29(水) 11:12:58 ID:+pKc3kA0
↓そして涙目の一歩が必死に言い訳連投。

570 :名無し名人:2006/03/29(水) 11:16:06 ID:qYjl3mkj


566 名前:一歩 本日のレス 投稿日:2006/03/29(水) 10:17:53 6pq4lT02
>>564
正常といものは、異常者からみると異常にみえる....これも真理ですね・



571 :名無し名人:2006/03/29(水) 11:17:13 ID:qYjl3mkj
一歩はまず、人生の形勢判断をしたほうがいい。

まあ、投了だな。

572 :名無し名人:2006/03/29(水) 11:26:52 ID:/AWkaPfa
>>571
一歩は形勢判断できないから投了できないんだろ?

573 :名無し名人:2006/03/29(水) 11:34:29 ID:WX/5cC66
話がそれないように今回のポイントをもう一度晒しage

------------------------------------
白207Name:越田 2006/3/27 18:46削除
半か1目半目の勝負に近い、
細かい状況になっています。

0068 一覧
------------------------------------

本筋じゃないが一歩は207手目が白番と思ってたってことかね?

574 :名無し名人:2006/03/29(水) 11:44:31 ID:cf1C62Ze
一歩は碁盤と碁石で碁を打ったことがないんだろうな。w
碁盤を用意されると

「変化図に意味はない!理論が!理論がぁ亜qwせdrftgyふじこlp;@:」

とわめきだすんだろう。ww

575 :名無し名人:2006/03/29(水) 12:05:06 ID:CskwYRn4
火病ってるな

576 :一歩:2006/03/29(水) 16:23:14 ID:6pq4lT02
囲碁は、毎日ネットで打ってますよ。

577 :名無し名人:2006/03/29(水) 17:16:39 ID:a0+mMlZp
知ってるよ、幽玄の間で七段だろ?だが指導者としては10級だよ、まともに説明できてないからな。
読み、と勘で打ってるくせに「理論」とか寝ぼけた事言ってるから腹が立つんだよ。

578 :一歩:2006/03/29(水) 18:04:56 ID:6pq4lT02
本題にもどって、
 読みの検証によって理論は進化してきました。今も進化しています。
 
 しかし、読みの検証とは違った視点から、理論を考察することができます。
 その一つが、手順進行による、エントロピー的な確定性への変化になります。

 「読みによる理論構築」は、プロ棋士に委ねるしかないのです。


579 :名無し名人:2006/03/29(水) 18:13:54 ID:a0+mMlZp
今までの話に本題があったのかwww
どこかで、見たが。「理論に読みという概念はありません」
って言ってなかったか?しかも、エントロピー的な確定性への変化ってwwwwwなんだそりゃwww


580 :名無し名人:2006/03/29(水) 19:09:47 ID:yZvD8Kty
越田が囲碁打てるわけないだろ(笑

581 :名無し名人:2006/03/29(水) 19:20:03 ID:PLpsmnWP
7段みたいよ

582 :名無し名人:2006/03/29(水) 19:26:53 ID:CskwYRn4
何故自分の所で打たないかは置いといて、棋譜うp!

583 :名無し名人:2006/03/29(水) 19:27:40 ID:CskwYRn4
その前にHNうp!

584 :名無し名人:2006/03/29(水) 19:53:46 ID:qYjl3mkj
じゃあ、俺は、自宅棋院で九段だ。

困ったな。みんなもそうやったら、20段以上必要になるだろう。


585 :名無し名人:2006/03/29(水) 20:06:36 ID:cf1C62Ze
>>578
本題はこれだろ。
一歩の形勢判断は何故こうまではずれるのか?

------------------------------------
白207Name:越田 2006/3/27 18:46削除
半か1目半目の勝負に近い、
細かい状況になっています。

0068 一覧
------------------------------------


586 :名無し名人:2006/03/29(水) 20:09:48 ID:cf1C62Ze
終局後の手入れもわからず、囲碁のルールすら
ろくに理解してないのに幽玄7段とかありえん。

所詮妄想棋院7段だから。自称だけでソースなし。ww

587 :名無し名人:2006/03/29(水) 20:20:34 ID:tSZzN3P+
>>577,581
ソースは?
早碁でもないのにここまで形勢判断ができない高段者とか信じられない


588 :名無し名人:2006/03/29(水) 20:46:18 ID:G5/j03k3
登録した時七段
以来、一局も対局なし

589 :名無し名人:2006/03/29(水) 21:11:03 ID:xsdIE9Kg
一歩の言動の端々から、昔はある程度強かったような様子が窺える。
発病する前は、2級くらいの棋力はあったはずだよ。

590 :一歩:2006/03/29(水) 21:24:30 ID:6pq4lT02
形勢判断や布石の理論が、
 どのような検証方法によって発展してきたのかがわかれば
  理論の謎時ができます。考えてみましょう。
 
  それは、いたって単純な方法かもしれませんよ。...
  
  

591 :一歩:2006/03/29(水) 21:28:51 ID:6pq4lT02
このスレッドは、一歩の人物像を推理するスレッドのようですね。
 アンドロメダの住民課にお問い合わせくだされば、直ぐにわかりますよ。

地球にも、たしか支局があるので、ネットで調べてください。


592 :名無し名人:2006/03/29(水) 21:36:59 ID:xsdIE9Kg
>945名前: 一歩投稿日: 2006/03/29(水) 09:56:34 ID:6pq4lT02
>司会者の役割、伝えなければならない事項を整理しないといけません。
>自分の感情による意見こそ「自己満」といえるでしょう。

「自己満」は、一歩理論にこそふさわしい。

・・・で、一歩自身は「自己中」っと。

593 :名無し名人:2006/03/29(水) 23:02:08 ID:a0+mMlZp
>>587 :名無し名人:2006/03/29(水) 20:20:34 ID:tSZzN3P+
>577,581
ソースは?

幽玄の間で「一歩」っていうハンネを見ただけだけどね。
誰かがふざけて名乗ってるっていう雰囲気は無かったよ。
対局も見たことがあるけど、地取りの碁だね。
2線大好きって感じで漏れは好きなタイプじゃない。
ただ、碁歴はウン十年って感じではあったな。
理論的に碁が強くなったタイプじゃないと思う、普通の人と同じに本で勉強〜対局して強くなったタイプだよ。
そのくせ、自分だけで強くなったと勘違いしてるんだ。困ったじいさんだよな

594 :名無し名人:2006/03/29(水) 23:13:29 ID:a5vd2/1v
>>593
明らかに別人だろ
一歩がはタケフにつげない香具師だぜw

595 :名無し名人:2006/03/29(水) 23:15:28 ID:a5vd2/1v
569 名前: 名無し名人 投稿日: 2005/10/26(水) 11:06:53 ID:PFai/MD1
また越田がデタラメ添削やってるなw

┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋○┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼14四┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼参○┼┨
┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼15┼●壱弐┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼七六○┨
┠┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼12重八●五┨
┠┼┼┼┼●┼┼┼┼●┼┼1311九┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛

実戦では黒壱で黒参。それに対する越田の参考図がコレ。
テラワロスw

596 :名無し名人:2006/03/29(水) 23:23:06 ID:6pq4lT02
春になると、日本中に「一歩桜」が満開になりそうですね。
 そして、今年は一歩前線が、北上しそうです。
  みなさん、対局時には、マスクを用意しましょう。
   

597 :名無し名人:2006/03/30(木) 02:17:24 ID:JpiyexJ4
手口が在日です。
本当にありがとうございました。
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

598 :名無し名人:2006/03/30(木) 03:21:17 ID:gd+y5rAw
実は一歩は強かった。

599 :名無し名人:2006/03/30(木) 03:59:29 ID:X4GQnvY6
強いよ、一歩はものすごく強い。

 まず、我が強い。それから、思い込みが強い。

ほんとう、情けないくらいに強い。

600 :名無し名人:2006/03/30(木) 06:39:00 ID:zMZkfkIe
>>593
別人でしょう。
棋風が違うようだし、「一歩」を名乗る人間がこの世にたった一人と言うわけでもない。

この囲碁板に限った話でも、日本囲碁ソフトの代表取締役が現れる以前から、別の人間が
「一歩」の名で書き込んでいた。
下は、活動時期がここの一歩とダブっていた例。 糞コテは糞コテだが、タイプが違う。
       ↓
囲碁(仮)の名無しを決めよう
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1115332920/424-503

601 :一歩:2006/03/30(木) 10:19:50 ID:0fmfAViZ
我が強いのではありません。
 本当のことを知っているだけです。
 その欠点は、「嘘」「馬鹿」にすぐに気づいてしまうのです。
   ごめんくさい。......ちょっと匂いますね。いいかおりです

602 :名無し名人:2006/03/30(木) 11:29:43 ID:kaS9r0S+
自分のブログを漫画にしてくれるんだって。いいなぁ。
http://ogawa-mandoo.blog.ocn.ne.jp/

603 :名無し名人:2006/03/30(木) 12:46:17 ID:2AKR7k6N
一歩が強いといってるのは本人と一部の勘違いしてる人だけ。
本人は対局も局面の説明も全て逃げるただのチキン野郎。
ごく一部棋力が垣間見える形勢判断も添削もほとんどデタラメ。w

604 :名無し名人:2006/03/30(木) 12:48:13 ID:2AKR7k6N
一歩は自分が強いとか正しいとか証明したかったら実力でどうぞ?
逃げる確率95%以上だろうけど。ww


手番=白 207手目 黒:M9 ハマ ●:4 ○:5
┌┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼○○○●●●●●●●┼┼●●
├○┼○○●○○●○○○○○●○○○●
├┼○●●●●●○○●┼┼┼○●●●┤
├○●┼┼┼┼●●●┼●●○○○┼○┤
├○●┼┼┼┼●○○●●○┼┼┼○┼┤
├●●┼┼┼┼●○○○●○┼┼┼┼○┤
├┼┼┼┼┼┼┼●○○○○○┼○○●┤
├○┼┼┼┼┼┼●●●●●●┼○●┼┤
├○●●┼┼┼┼┼╋○┼┼○○╋●┼┤
├○○●┼┼●┼●┼┼★┼○●●●○┤
├○●○●●┼●┼┼┼┼┼○●○○┼○
├┼┼○●┼●○○○○○┼○●○┼○┤
├┼┼○●●○○●●●┼●●┼●○○┤
○○┼○○○●●●┼●┼●○┼●●○┤
●○○○●●○○○●┼┼●┼┼○●┼┤
●●○●┼┼○┼┼○○┼┼●●┼●○┤
●┼●┼●●○┼○┼┼┼○○○┼●┼┤
└●●○┴●●○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒:★ 白:☆

605 :名無し名人:2006/03/30(木) 13:00:18 ID:Ptv532pp
207 :名無し名人:2006/03/14(火) 20:52:14 ID:y+j/cwmm
(隠滅ご苦労さん♪)
   ↓

>第1掲示板より削除 Name:管理 -B 2006/3/14 19:10 0027 削除

> TAMUさん、遅くなり済みません Name:ブンブン丸 2006/3/14 17:9 2287 削除

>TAMUさん、掲示板を見るのが遅くなり、本当に申し訳ありません。私の苦情を読んでくださり
>ありがとうございます。この件、これまで幾度となく、管理さんに聞きました。返事はいつも、
>同じで「込み合っているときは仕方がない」「私のパソコン容量不足でしょう」です。(パソコンは、
>2年前に買ったNEC製で容量も結構あります。)最近は、当サイトで打つのが厭になり、見学だ
>けにしています。「幽玄の間」でも打ってますが、こちらは何の問題もありません。また、段級位
>も成績により、自動的に上下します。ですから、スリルとサスペンスがあり、面白いです。です
>から、リアルは会員を延長する気がありません。(4月末) 私はパソコンに詳しくありませんが、
>管理人さんももう少し違う対応もあって良いとは思いますが、その苦情を言うほど、このサイトに
>対する私の情熱はなくなりました。尚、幽玄の間以外にパンダネット、「囲碁倶楽部」でも打った
>ことがあります。いずれも何のトラブルもなく打てました。ですから、リアルのシステムに問題が
>あると思います。このことは管理人さんに幾度となく伝えています。私の感じではリアルで打つ
>のは、結構負荷が大きいのではと思います。でも、他の方で私のようなトラブルの苦情がないの
>もやはり私に問題があるのかなと思います。しかし、掲示板では、何らかのトラブルがしょっちゅ
>う報告されているので、やはりこのサイトのシステムを疑わざるを得ません。




208 :名無し名人:2006/03/14(火) 20:56:30 ID:y+j/cwmm
(消される前に、これも貼っておこう)

>管理様へ抗議! Name:ブンブン丸 2006/3/14 20:28 2291 削除

> 管理人様。私の掲示板を「個人間への伝達」ととられ削除されたのは意外でした。確かに個人間
>の伝達に見えるかもしれませんが、この程度のやりとりはこれまでいつも行われています。私は、
>この掲示板を通して管理人への猛省を促したつもりでした。直ちに復活をお願いします。自分が反
>省するどころか、「自分に都合の悪い記事は捨てる」行為ととられてもおかしくありません。これで
>は、削除された掲示板が正しかったことを証明することになります。少なくとも事前に相談くらいさ
>れても良かったので。私は非常に残念に思っています。

--------------------------------------------------------------------------------
>ブンブン丸様 Name:管理 2006/3/14 19:15 2290 削除

> 個人間の伝達事項は、ご遠慮ください。

>※ ご投稿は、削除掲示板へ移動しました。

606 :名無し名人:2006/03/30(木) 13:14:44 ID:Ptv532pp
716 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/02/08(水) 20:12:59 ID:qMB6lqb1
越田、カキコミ禁止までして言論封鎖に必死だな。
どこが囲碁理論かを説明すればいいことなのにできないからってw


棋聖戦解説を拝見して一言 Name:もとい 2006/2/2 18:37 2218 削除

NHK衛星放送の途切れたときに越田さんの解説を拝見しましたが、
どうも納得できないことばかり。手の解説はしない、地の計算はしない、
との断りつきながら、肝心の囲碁理論のかけらもありません。
ただ局面を追いかけているだけではありませんか。院生くずれなのか、
それともアマチュアトップくずれなのか、調べていませんが、
肩肘はって生きることをやめませんか。見苦しいですよ。


もとい様へ Name:管理 2006/2/8 19:35 2240 削除

もとい様のご投稿について、多数のご批判のメールがあり、
誠に申し訳ございませんが、緊急でありますが、
 掲示板への投稿を1週間停止とさせて頂きます。

ご了承のほど、よろしくお願い致します。

今後とも、掲示板に投稿に関しましては、
ご配慮のほど、よろしくお願い致します。


管理さんが冷静さを維持できない理由 Name:2006/2/9 18:18 2249

◎日ごろ掲示板に目をとうしていない!

そのため投稿者の考え方、性格、人格をまったく把握できていない、ただ言葉のあやだけ(表現方法)
だけで判断してしまい投稿内容を吟味しようとしない

たとえば
もといさんが提案された、タイトル戦の解説を本田先生におねがいできないだろうかという意見,,,,,
たしかに,,,,,同感でした、

これについての管理さんのご返事はなかったように記憶しています


たぶん管理さんの逆鱗に触れた部分は,越田先生の解説が解説になっていないと指摘された所かと
おもいます,そこの所の表現に不適切があれば指摘されればすむことで、
75歳になられても、なお少しでも囲碁ソフトを魅力あるものにしたいという行動を起こされるお姿,この
気迫、切って捨ててしまうほど無価値なものでしょうか?


Name:管理 2006/2/9 19:14 2250
警告いたします。
ご意見は、お慎みください。よろしくお願いします。

607 :一歩:2006/03/30(木) 13:42:20 ID:0fmfAViZ
>>606
あなたの陰湿さは、すばらしいものがあります。
 自分の才能を発揮できる場所ができて、うれしそうですね。

体と頭を壊さないように気をつけてください。
 善と悪は、表裏一体です。

608 :一歩:2006/03/30(木) 13:49:35 ID:0fmfAViZ
>>606
このような、愚かなストーカーが存在することは、社会にとって汚点なのですが

本人は幼児期の「悲惨な家庭環境」と「人格無視された教育」
を受けたこととが原因であると、かってに「言い訳」していることでしょう。


609 :名無し名人:2006/03/30(木) 14:04:33 ID:JY1e9Frg
全部事実だしねぇ。w
一歩は人を陰湿だという前に自分の無責任さを直すべきだと思うが。

610 :名無し名人:2006/03/30(木) 14:10:14 ID:JY1e9Frg
>>600
「一歩」というハンドルは別に珍しくもないよね。
かつてはJISにすら一歩というハンドルは存在してた。

>根性 Name:一歩 2004/12/16 21:50 1036 削除
>
> 友情、愛情、(根性)、男性、女性
>どうして、根性だけ発音は左の仲間、文字は右の仲間なの?
>最後まで頑張る(根性)には、右左の両方が必要なのかなあ〜

611 :名無し名人:2006/03/30(木) 14:12:11 ID:JY1e9Frg
越田本人の可能性も否定はできないか・・・
そうすると越田は3つのハンドルを使い分けてたことになるけど・・・


612 :一歩:2006/03/30(木) 17:28:36 ID:0fmfAViZ
>>610
人間が頑張れる条件は、真理がそこにあるからです。
 それ以外は、結構崩れ易いものです。

真理は、「体系的な論理性」以外に求めることは困難でしょう。

613 :一歩:2006/03/30(木) 17:31:52 ID:0fmfAViZ
囲碁における体系的な論理性とは、
布石定石、全局的な流れ、構想、勝負手、先手の順で
論理構成が可能です。お試しください。

614 :一歩:2006/03/30(木) 17:58:09 ID:0fmfAViZ
理論と読みの関係は、
  本来は
   理論--->全局的な目的達成--->読みの検証---->達成効率の検討--->着手の選択
  になります
  
 プロ棋士は
   経験的な感性--->読みの検証-->比較図での優劣の選択-->着手選択


615 :名無し名人:2006/03/30(木) 18:01:55 ID:JpiyexJ4
チョン(笑

616 :一歩:2006/03/30(木) 18:02:37 ID:0fmfAViZ
そのため、理論無用論なるものが横行する、自由勝手な世界が生まれます。

そして、プロ棋士の絶対評価は、
  「勝敗結果の評価」しか意味がない世界になっているのです。

つまり、「現在のタイトル保持者」の意見しか、意味のない世界が生まれます。

617 :一歩:2006/03/30(木) 18:07:59 ID:0fmfAViZ
このプロの世界の長所は、勝敗以外にその規制条件がないため
 「非常に自由である」、「新たらしい発想が生まれる」
 この2つが長所なのですが、欠点として  
 
 技術伝達や囲碁教育においては、
   間違った非論理的な考え方が横行する危険が生まれます。

618 :一歩:2006/03/30(木) 18:18:12 ID:0fmfAViZ
ここで、重要なことは
 タイトル保持者以外の変化図は、勝った人が承認しない限り
 「まったく検討の余地もない、無意味な変化図である」
 という結論しか 生まれないことです。


619 :一歩:2006/03/30(木) 18:21:13 ID:0fmfAViZ
つまり、このスレッドでいくら検討しても、
 過去に打たれた対局の変化図は、単なるゴミでしかない。
   これが囲碁の世界での真理なのです。



620 :一歩:2006/03/30(木) 18:26:06 ID:0fmfAViZ
このような、囲碁の世界が出来上がったことは時代の流れとしては
 止むを得ないことです。しかし、この前近代的な研究方法が、
 現在の続けられ、そのことが、囲碁の普及と発展を遅らせたことは
 紛れもない事実でしょう。


621 :一歩:2006/03/30(木) 18:31:16 ID:0fmfAViZ
「金魚の糞」を追いかける権威主義の皆様へ....

 そろそろ、「真実の言葉」に目覚める時期ですよ.....

622 :名無し名人:2006/03/30(木) 18:36:30 ID:JY1e9Frg
そろそろ必死の言い訳終わりかな?w
じゃ、レスしていくよん。w

>>612-613
「体系的な論理性」がすでに意味不明だし、説明してるつもり(?)の
>>613も普通の用語を装ってるが意味不明の一歩語で書かれてる。
特殊な概念や造語はちゃんと説明しろと何度も言ってるっしょ?
まあ、一歩には無理な注文だろうけどね。ww

623 :名無し名人:2006/03/30(木) 18:38:55 ID:JY1e9Frg
>>614
「--->」はもしかして矢印のつもり?「→」の出し方も知らないのかね?w

>    理論--->全局的な目的達成--->読みの検証---->達成効率の検討--->着手の選択
     ↑         ↑                           ↑
   説明なし  用語の説明と評価手段なし        到達効率の検討方法の説明なし

結局説明してる振りだけで何も説明できてない。
ひょっとしたら一歩は馬鹿だからこれで説明できてるつもりかもしれんがね。ww

>    経験的な感性--->読みの検証-->比較図での優劣の選択-->着手選択

メイエンさんは「方針」を決めて読みでチェックして到達可能ならクリアと書いてた。
プロといえど人それぞれだろう。一歩の勝手な思い込みでデタラメを書くな。

624 :名無し名人:2006/03/30(木) 18:40:30 ID:JY1e9Frg
>>616
オレは理論がいらないとは思ってない。あればそれに越したことはない。
ただし、一歩のは理論じゃなくて妄想での落書き。それだけ。

まあ、一歩の妄想理論は置いておいて今ある真理は

○一歩はコヨセになっても形勢判断ができない
○一歩は正しければ証明できるのに逃げ回るしかない無能な人間である

これだけはガチ。

625 :名無し名人:2006/03/30(木) 18:45:19 ID:JY1e9Frg
>>618-620
必死言い訳の後で申し訳ないが変化図がどうとか関係ないんだよね。

一歩は207手目で形勢は「半目か1目半」と書いた。これは事実。
そして、これが理論からか一歩の感覚からかはどうでもいいことなの。
一歩が正しければ白を持って打てば相手がどう打っても白の負けを
1目半以下には抑えられるというだけのこと。簡単な理屈だ。
変化図の話にそらしたいようだけど全然関係のない話なのよ。
一歩が書いたことが正しいかが試されてるだけだから。


一歩の正しさを証明する気があるなら一歩の手番でどうぞ。w

手番=白 207手目 黒:M9 ハマ ●:4 ○:5
┌┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼○○○●●●●●●●┼┼●●
├○┼○○●○○●○○○○○●○○○●
├┼○●●●●●○○●┼┼┼○●●●┤
├○●┼┼┼┼●●●┼●●○○○┼○┤
├○●┼┼┼┼●○○●●○┼┼┼○┼┤
├●●┼┼┼┼●○○○●○┼┼┼┼○┤
├┼┼┼┼┼┼┼●○○○○○┼○○●┤
├○┼┼┼┼┼┼●●●●●●┼○●┼┤
├○●●┼┼┼┼┼╋○┼┼○○╋●┼┤
├○○●┼┼●┼●┼┼★┼○●●●○┤
├○●○●●┼●┼┼┼┼┼○●○○┼○
├┼┼○●┼●○○○○○┼○●○┼○┤
├┼┼○●●○○●●●┼●●┼●○○┤
○○┼○○○●●●┼●┼●○┼●●○┤
●○○○●●○○○●┼┼●┼┼○●┼┤
●●○●┼┼○┼┼○○┼┼●●┼●○┤
●┼●┼●●○┼○┼┼┼○○○┼●┼┤
└●●○┴●●○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒:★ 白:☆

626 :一歩:2006/03/30(木) 18:47:28 ID:0fmfAViZ
あなたの、忍耐力と判断力は、すばらしいですよ。
ありがとうございます。

627 :一歩:2006/03/30(木) 18:54:16 ID:0fmfAViZ
>>625
この★の手は正着です。そしてそれ以降の両者の手順も正解です。
さらに、投了の判断の理論的にも正解です。
 その意味があなたにわかれば、あなたも理論の扉が開けれます。


628 :名無し名人:2006/03/30(木) 18:55:24 ID:JY1e9Frg
>>626
どういたしまして。
一歩よりは遥かに正しいことを書いてるからね。
反論できないみたいね?悔しかった?ww

629 :名無し名人:2006/03/30(木) 19:01:32 ID:JY1e9Frg
>>627
別に一歩のお仲間にはなりたくないから妄想の扉を開く気はないけど
なかなか面白いことを書いてくれたね。

> この★の手は正着です。そしてそれ以降の両者の手順も正解です。

つまり211手段階でも「半目か1目半」だというわけだ。ww
投げ場を求めたんなら正しくない手を打ってたわけだからね。

とにかく4手進んだね。
さあ、白の手番です。ここから白を持って1目半以内に抑えてください。ww

手番=白 211手目 黒:P12 ハマ ●:4 ○:5
┌┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼○○○●●●●●●●┼┼●●
├○┼○○●○○●○○○○○●○○○●
├┼○●●●●●○○●┼┼┼○●●●┤
├○●┼┼┼┼●●●┼●●○○○┼○┤
├○●┼┼┼┼●○○●●○┼┼┼○┼┤
├●●┼┼┼┼●○○○●○┼┼┼┼○┤
├┼┼┼┼┼┼┼●○○○○○★○○●┤
├○┼┼┼┼┼┼●●●●●●●○●┼┤
├○●●┼┼┼┼┼╋○┼┼○○○●┼┤
├○○●┼┼●┼●┼○●┼○●●●○┤
├○●○●●┼●┼┼┼┼┼○●○○┼○
├┼┼○●┼●○○○○○┼○●○┼○┤
├┼┼○●●○○●●●┼●●┼●○○┤
○○┼○○○●●●┼●┼●○┼●●○┤
●○○○●●○○○●┼┼●┼┼○●┼┤
●●○●┼┼○┼┼○○┼┼●●┼●○┤
●┼●┼●●○┼○┼┼┼○○○┼●┼┤
└●●○┴●●○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒:★ 白:☆



630 :一歩:2006/03/30(木) 19:39:36 ID:0fmfAViZ
受ける手が成立しなければ、地合が完全に足りません。
 
 

631 :名無し名人:2006/03/30(木) 19:48:36 ID:Ptv532pp
>>630
はぁ? 「完全に」って、どれくらい?
当然「半目か1目半」だよなw

632 :一歩:2006/03/30(木) 19:54:40 ID:0fmfAViZ
あなたの棋力?...10級以下の方ですか?
 先手の意味を学びましょう。

633 :名無し名人:2006/03/30(木) 19:59:48 ID:Ptv532pp
>>630
はぁ? 「完全に」って、どれくらい? って聞いてるんだよw
当然「半目か1目半」だよなw 答えられないからってごまかすなよ馬鹿一歩w

634 :名無し名人:2006/03/30(木) 20:04:38 ID:JY1e9Frg
>>630
次々と笑わせてくれるね。w

207手目 一歩は半目か1目半と形勢判断
208〜211手は「正解」 つまりどちらも損はしてないはず
したがって、211手目でも形勢は半目か1目半でなければならない。

また、211手目を受ける手はダメヅマリで2子が落ちるので成立しない。
これは一歩自身も書いてたこと。

そして、
211手目 一歩「地合が完全に足りません。」


文脈からは「地合が完全に足りません。」は差が開いたようにしか
読めないがここでも「半目か1目半」なのか??
あまりにも幼稚な矛盾だらけでワロス。ww

それとも一歩の理論ではわざと損をして投げ場を求める手も
「正解」と表現するのか?ww

635 :名無し名人:2006/03/30(木) 20:07:08 ID:Ptv532pp
「地合が何目足りないか」に俺の棋力が関係あるのか?
もしそうなら言ってやるぜ「一歩の形勢判断は10級以下のアマチュアに左右されます」www

一歩は10級以下だなプゲラッチョ

636 :一歩:2006/03/30(木) 20:09:53 ID:0fmfAViZ
>>634
あまりにも無知....ひどすぎる。

637 :名無し名人:2006/03/30(木) 20:11:22 ID:Ptv532pp
>>636
何も答えられねえでやんのゲラゲラゲラゲラ
何目差なんだ? もしかして解らないのか? ゲラゲラゲラ

638 :名無し名人:2006/03/30(木) 20:12:41 ID:Ptv532pp
>>636
(一歩が)あまりにも無知....ひどすぎる。

ゲラゲラゲラヒャーハハwww

639 :名無し名人:2006/03/30(木) 20:16:02 ID:Ptv532pp
で、211手目で「どのくらい」白地が足りないんだ?
不的中率95%の形勢判断やってくれよ馬鹿一歩w

640 :名無し名人:2006/03/30(木) 20:23:44 ID:JY1e9Frg
>>634に対して一歩に応える選択肢は2つしかない。

○「地合が完全に足りません。」とは「半目か1目半」のことです。
○208〜211手が「正解」 とは一歩理論では投げ場を求める手も「正解」と呼ぶからです

この2つ以外には一歩に返答のしようはないんだけどね。

641 :名無し名人:2006/03/30(木) 20:24:51 ID:JY1e9Frg
もっとも、こんなことも書いてるから形勢が細かくなったのに
投げ場を求めたというのはおかしいなことだが。w
-----------------------------------
白184Name:越田 2006/3/27 18:34削除
この調子なら、最後まで打たれるでしょう。

0066 一覧
-----------------------------------
白186Name:越田 2006/3/27 18:38削除
形勢は相当細かい状態になっています。
 黒、楽観すると逆転もあるでしょう。

0067 一覧
-----------------------------------

642 :名無し名人:2006/03/30(木) 20:39:23 ID:Ptv532pp
>>640 ちょっと違う

>>634に対して一歩に応える選択肢は2つしかない。

○「地合が完全に足りません。」とは「半目か1目半」のことです。
○208〜211手が「正解」 とは一歩理論ではわざと損をする手も「正解」と呼ぶからです


643 :一歩:2006/03/30(木) 21:53:46 ID:0fmfAViZ
形勢判断もまるでダメ....
終局の予想図まるでできない。
自分で計算が全くできない馬鹿に、
  答えて一体、何の意味があるの?????

644 :名無し名人:2006/03/30(木) 21:58:33 ID:zMZkfkIe
>>643
強がっても無駄よ。
一歩のレベルに気付いているからこそ、みんな馬鹿にしているのであって。

645 :名無し名人:2006/03/30(木) 22:05:15 ID:Ptv532pp
一歩以外は計算できてるよ。
207手目の時点で、黒が5目半リードだ。
それを一歩は「半目か1目半」黒リードと言っている。

さて、211手目の時点では、黒は何目リードしてるのかね?
まだ答えられないのかな? 不正解率&不答率95%の馬鹿一歩w

646 :名無し名人:2006/03/30(木) 22:07:58 ID:zMZkfkIe
>>643
>形勢判断もまるでダメ....
>終局の予想図まるでできない。
>自分で計算が全くできない馬鹿
    ↓
一歩そのものじゃないかw

>>643の発言に限らず、一歩が発する悪口は、一歩自身にこそふさわしい場合が多い。

647 :名無し名人:2006/03/30(木) 23:01:11 ID:Ptv532pp
716 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/02/08(水) 20:12:59 ID:qMB6lqb1
越田、カキコミ禁止までして言論封鎖に必死だな。
どこが囲碁理論かを説明すればいいことなのにできないからってw


棋聖戦解説を拝見して一言 Name:もとい 2006/2/2 18:37 2218 削除

NHK衛星放送の途切れたときに越田さんの解説を拝見しましたが、
どうも納得できないことばかり。手の解説はしない、地の計算はしない、
との断りつきながら、肝心の囲碁理論のかけらもありません。
ただ局面を追いかけているだけではありませんか。院生くずれなのか、
それともアマチュアトップくずれなのか、調べていませんが、
肩肘はって生きることをやめませんか。見苦しいですよ。


もとい様へ Name:管理 2006/2/8 19:35 2240 削除

もとい様のご投稿について、多数のご批判のメールがあり、
誠に申し訳ございませんが、緊急でありますが、
 掲示板への投稿を1週間停止とさせて頂きます。

ご了承のほど、よろしくお願い致します。

今後とも、掲示板に投稿に関しましては、
ご配慮のほど、よろしくお願い致します。


管理さんが冷静さを維持できない理由 Name:2006/2/9 18:18 2249

◎日ごろ掲示板に目をとうしていない!

そのため投稿者の考え方、性格、人格をまったく把握できていない、ただ言葉のあやだけ(表現方法)
だけで判断してしまい投稿内容を吟味しようとしない

たとえば
もといさんが提案された、タイトル戦の解説を本田先生におねがいできないだろうかという意見,,,,,
たしかに,,,,,同感でした、

これについての管理さんのご返事はなかったように記憶しています


たぶん管理さんの逆鱗に触れた部分は,越田先生の解説が解説になっていないと指摘された所かと
おもいます,そこの所の表現に不適切があれば指摘されればすむことで、
75歳になられても、なお少しでも囲碁ソフトを魅力あるものにしたいという行動を起こされるお姿,この
気迫、切って捨ててしまうほど無価値なものでしょうか?


Name:管理 2006/2/9 19:14 2250
警告いたします。
ご意見は、お慎みください。よろしくお願いします。


648 :名無し名人:2006/03/31(金) 05:08:02 ID:kNShfUw8
>>647 これ、次回スレのテンプレ決定だな。

649 :名無し名人:2006/03/31(金) 05:10:44 ID:kNShfUw8
しかし。。。これで有料なのか。とんでもないところだな。

北朝鮮の強制収容所が書かれてる本をふと思い出した。
匂いが似てる。

650 :名無し名人:2006/03/31(金) 05:46:49 ID:JiEB1RnJ
75歳なのか。。。
元気だなw

651 :一歩:2006/03/31(金) 09:43:12 ID:BXR2VnHW
囲碁における体系的な論理性とは、
布石定石、全局的な流れ、構想、勝負手、先手の順で
論理構成が可能です。お試しください。




652 :名無し名人:2006/03/31(金) 12:27:49 ID:rRq2Rygc
>>650
もといさんが75歳ってことだろ?

653 :名無し名人:2006/03/31(金) 12:30:06 ID:rRq2Rygc
>>651
ここは一歩の妄想を並べるところだったの理論じゃないの?w
理論なら実証する責任があるんじゃないの?ww

理論から逃げて妄想並べてないで実証しろよ。


629 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/30(木) 19:01:32 ID:JY1e9Frg
>>627
別に一歩のお仲間にはなりたくないから妄想の扉を開く気はないけど
なかなか面白いことを書いてくれたね。

> この★の手は正着です。そしてそれ以降の両者の手順も正解です。

つまり211手段階でも「半目か1目半」だというわけだ。ww
投げ場を求めたんなら正しくない手を打ってたわけだからね。

とにかく4手進んだね。
さあ、白の手番です。ここから白を持って1目半以内に抑えてください。ww

手番=白 211手目 黒:P12 ハマ ●:4 ○:5
┌┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼○○○●●●●●●●┼┼●●
├○┼○○●○○●○○○○○●○○○●
├┼○●●●●●○○●┼┼┼○●●●┤
├○●┼┼┼┼●●●┼●●○○○┼○┤
├○●┼┼┼┼●○○●●○┼┼┼○┼┤
├●●┼┼┼┼●○○○●○┼┼┼┼○┤
├┼┼┼┼┼┼┼●○○○○○★○○●┤
├○┼┼┼┼┼┼●●●●●●●○●┼┤
├○●●┼┼┼┼┼╋○┼┼○○○●┼┤
├○○●┼┼●┼●┼○●┼○●●●○┤
├○●○●●┼●┼┼┼┼┼○●○○┼○
├┼┼○●┼●○○○○○┼○●○┼○┤
├┼┼○●●○○●●●┼●●┼●○○┤
○○┼○○○●●●┼●┼●○┼●●○┤
●○○○●●○○○●┼┼●┼┼○●┼┤
●●○●┼┼○┼┼○○┼┼●●┼●○┤
●┼●┼●●○┼○┼┼┼○○○┼●┼┤
└●●○┴●●○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒:★ 白:☆


654 :一歩:2006/03/31(金) 13:33:14 ID:BXR2VnHW
理論と読みの関係は、
  本来は
   理論--->全局的な目的達成--->読みの検証---->達成効率の検討--->着手の選択
  になります
  
 プロ棋士は
   経験的な感性--->読みの検証-->比較図での優劣の選択-->着手選択


655 :名無し名人:2006/03/31(金) 14:28:43 ID:njEATURA
>>651
>>622

>>654
>>623

656 :一歩:2006/03/31(金) 16:36:38 ID:BXR2VnHW
このプロの世界の長所は、勝敗以外にその規制条件がないため
 「非常に自由である」、「新たらしい発想が生まれる」
 この2つが長所なのですが、欠点として  
 
 技術伝達や囲碁教育においては、
   間違った非論理的な考え方が横行する危険が生まれます。


657 :名無し名人:2006/03/31(金) 17:04:13 ID:njEATURA
>>656
一歩じいさんや無意味な妄想のコピペは止めて理論の話をしようぜ。
一歩の判断では十段戦の211手目は黒の半目か1目半リードでいいんだよな?w

658 :一歩:2006/03/31(金) 18:18:54 ID:BXR2VnHW
>>657
あなたの先生ではありません。
理論と全く無関係な「寄せの勉強」は、自分でしてください。


659 :名無し名人:2006/03/31(金) 19:01:30 ID:4N6mwzzO

  ケッ  へたれ一歩。

今日も、お得意の逃亡ですか。ご精が出ますね。
 

660 :一歩:2006/03/31(金) 20:37:05 ID:BXR2VnHW
 1. 終局の予想図が作れないない 
 2. 先手の意味も解らない。
 こんな入門者は、消えなさい....

661 :名無し名人:2006/03/31(金) 20:58:54 ID:JALkV/lX
実は、たったの24時間で、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたの今後のネット収益を倍増するスキルがあります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それを知りたい方は、他にいませんか?


アフィリエイトを使わずにホームページとEメールだけで3,000万以上稼いだ
インターネット・マーケッターの宮川さんが、

巨大な現金の山を作り出す門外不出の一生涯使えるノウハウを
下記のサイトで公開しています。

その内容をお知りになりたい方は、下記をクリックしてください。

【たったの24時間で
 あなたの今後のネット収益を倍増するスキルとは? 】


http://infostore.jp/dp.do?af=moneyclick&ip=successpreneur&pd=01

662 :名無し名人:2006/03/31(金) 21:40:49 ID:4N6mwzzO
 1. まともに日本語もしゃべれない
 2. 自分の言葉に責任がもてない
 こんな一歩は、消えなさい.... 永遠に。


663 :一歩:2006/03/31(金) 21:44:38 ID:BXR2VnHW
理論と読みの関係は、
  本来は
   理論--->全局的な目的達成--->読みの検証---->達成効率の検討--->着手の選択
  になります
  
 プロ棋士は
   経験的な感性--->読みの検証-->比較図での優劣の選択-->着手選択



664 :名無し名人:2006/03/31(金) 21:51:03 ID:4N6mwzzO
いいから黙って消えろ、

  へたれ一歩

でたらめで無責任な お前の話を

聞く奴なんか、この世の中に 誰もいないということに まず気づけや

665 :名無し名人:2006/03/31(金) 22:00:54 ID:njEATURA
>>614,654,663
無意味な妄想のコピペしかできないみたいね。w

そんなことより、一歩の判断では十段戦の211手目は黒の半目か1目半リードでいいんだな?w
折角一歩の妄想が正しくないことを教えてあげてるのに逃げるなよ。ww

666 :名無し名人:2006/03/31(金) 22:43:28 ID:8CfwkRhn
十段戦第2局にまつわる一歩の言動のまとめ

------------------------------------
白207Name:越田 2006/3/27 18:46削除
半か1目半目の勝負に近い、
細かい状況になっています。

0068 一覧
------------------------------------
501 名前:一歩[] 投稿日:2006/03/27(月) 23:27:22 ID:ELtL9ct8
>>500
半目の中押しをご存知ですか?
 投了時点での押さえれない損失は、どの程度がわからない人は
 強くはなりませんが、本当に囲碁を愛するいい人です。拍手パチパチ

------------------------------------
504 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/28(火) 01:13:36 ID:f13FXWxo
>>501
証明するのは簡単だ。
一歩が半目か1目半目と形勢判断した207手目から
一歩が白を持ってここの住民が黒を持って、白の負けを
1目半以内に収めればいい。
ここの住民が趙治勲よりヨセが上手いわけはないだろうから
一歩が白を持てば証明できる。


さあ一歩の手番です。どうぞ?w

手番=白 207手目 黒:M9 ハマ ●:4 ○:5
┌┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼○○○●●●●●●●┼┼●●
├○┼○○●○○●○○○○○●○○○●
├┼○●●●●●○○●┼┼┼○●●●┤
├○●┼┼┼┼●●●┼●●○○○┼○┤
├○●┼┼┼┼●○○●●○┼┼┼○┼┤
├●●┼┼┼┼●○○○●○┼┼┼┼○┤
├┼┼┼┼┼┼┼●○○○○○┼○○●┤
├○┼┼┼┼┼┼●●●●●●┼○●┼┤
├○●●┼┼┼┼┼╋○┼┼○○╋●┼┤
├○○●┼┼●┼●┼┼★┼○●●●○┤
├○●○●●┼●┼┼┼┼┼○●○○┼○
├┼┼○●┼●○○○○○┼○●○┼○┤
├┼┼○●●○○●●●┼●●┼●○○┤
○○┼○○○●●●┼●┼●○┼●●○┤
●○○○●●○○○●┼┼●┼┼○●┼┤
●●○●┼┼○┼┼○○┼┼●●┼●○┤
●┼●┼●●○┼○┼┼┼○○○┼●┼┤
└●●○┴●●○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒:★ 白:☆
------------------------------------
このあと暫く一歩の逃亡生活が続く

667 :名無し名人:2006/03/31(金) 22:44:09 ID:8CfwkRhn
続き
------------------------------------
627 名前:一歩[] 投稿日:2006/03/30(木) 18:54:16 ID:0fmfAViZ
>>625
この★の手は正着です。そしてそれ以降の両者の手順も正解です。
さらに、投了の判断の理論的にも正解です。
 その意味があなたにわかれば、あなたも理論の扉が開けれます。
------------------------------------
629 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/30(木) 19:01:32 ID:JY1e9Frg
>>627
別に一歩のお仲間にはなりたくないから妄想の扉を開く気はないけど
なかなか面白いことを書いてくれたね。

> この★の手は正着です。そしてそれ以降の両者の手順も正解です。

つまり211手段階でも「半目か1目半」だというわけだ。ww
投げ場を求めたんなら正しくない手を打ってたわけだからね。

とにかく4手進んだね。
さあ、白の手番です。ここから白を持って1目半以内に抑えてください。ww

手番=白 211手目 黒:P12 ハマ ●:4 ○:5
┌┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼○○○●●●●●●●┼┼●●
├○┼○○●○○●○○○○○●○○○●
├┼○●●●●●○○●┼┼┼○●●●┤
├○●┼┼┼┼●●●┼●●○○○┼○┤
├○●┼┼┼┼●○○●●○┼┼┼○┼┤
├●●┼┼┼┼●○○○●○┼┼┼┼○┤
├┼┼┼┼┼┼┼●○○○○○★○○●┤
├○┼┼┼┼┼┼●●●●●●●○●┼┤
├○●●┼┼┼┼┼╋○┼┼○○○●┼┤
├○○●┼┼●┼●┼○●┼○●●●○┤
├○●○●●┼●┼┼┼┼┼○●○○┼○
├┼┼○●┼●○○○○○┼○●○┼○┤
├┼┼○●●○○●●●┼●●┼●○○┤
○○┼○○○●●●┼●┼●○┼●●○┤
●○○○●●○○○●┼┼●┼┼○●┼┤
●●○●┼┼○┼┼○○┼┼●●┼●○┤
●┼●┼●●○┼○┼┼┼○○○┼●┼┤
└●●○┴●●○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒:★ 白:☆
------------------------------------
630 名前:一歩[] 投稿日:2006/03/30(木) 19:39:36 ID:0fmfAViZ
受ける手が成立しなければ、地合が完全に足りません。
------------------------------------
631 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/30(木) 19:48:36 ID:Ptv532pp
>>630
はぁ? 「完全に」って、どれくらい?
当然「半目か1目半」だよなw
------------------------------------
>>634などのツッコミを受ける。

しかし、一歩は恥を増やしただけで再び現在の逃亡生活に戻る。

668 :名無し名人:2006/03/31(金) 22:47:43 ID:8CfwkRhn
まとまりが悪いので>>634も貼っておく
------------------------------------
634 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/30(木) 20:04:38 ID:JY1e9Frg
>>630
次々と笑わせてくれるね。w

207手目 一歩は半目か1目半と形勢判断
208〜211手は「正解」 つまりどちらも損はしてないはず
したがって、211手目でも形勢は半目か1目半でなければならない。

また、211手目を受ける手はダメヅマリで2子が落ちるので成立しない。
これは一歩自身も書いてたこと。

そして、
211手目 一歩「地合が完全に足りません。」


文脈からは「地合が完全に足りません。」は差が開いたようにしか
読めないがここでも「半目か1目半」なのか??
あまりにも幼稚な矛盾だらけでワロス。ww

それとも一歩の理論ではわざと損をして投げ場を求める手も
「正解」と表現するのか?ww
------------------------------------

669 :名無し名人:2006/03/31(金) 22:52:56 ID:HiSJEbSd
>>660
>1. 終局の予想図が作れないない
>2. 先手の意味も解らない。
まさに一歩のことじゃんw
終局の予想図なんて作ったことないし、>>377 で「単独先手と関連先手」なんて
おかしな造語を出しておいて、結局説明できなかったよねw

670 :名無し名人:2006/03/32(土) 02:10:54 ID:Fo/32RWA
越田(悲

671 :名無し名人:2006/03/32(土) 04:04:29 ID:TvrhJ9xI
でたらめ インチキ  傲岸不遜  ぜーんぶ一歩のことだ

672 :名無し名人:2006/03/32(土) 04:05:47 ID:TvrhJ9xI

一歩よ。悪いことは言わない。もう、お前は囲碁から足を洗え。

才能がないし、人に迷惑をかけるだけだから。

これ以上世間様に迷惑をかけるな。

673 :名無し名人:2006/03/32(土) 08:18:45 ID:FMZKTKy1
>>660
> 2. 先手の意味も解らない。
先手という言葉の意味を一歩が知らないことは、このスレでバレてしまってるよね。
         ↓
405 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/03/22(水) 22:01:48 ID:FLXo4MOG
>>377
一歩よ、「単独先手」「関連先手」どちらもお前さん得意の造語のようなので、
その例を図を使って説明してくれ。

いつものように逃げるだろうけど。

406 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/03/22(水) 22:14:59 ID:r9T0+0dg
なるほどね。一歩の「先手」は利かしの造語なのか。
いくらでもそんな本あるだろう。
それにしても日本語が不自由なやつだな。

408 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/03/22(水) 22:37:49 ID:26vgjuvY
一歩語の「先手」の話題が主流だが、宿題を忘れてるよ。
まあ、一歩にヨセは無理と自白してるようなものだが一応答えてね。


674 :名無し名人:2006/03/32(土) 08:39:49 ID:pb5fg9z/
宿題がたまっていくね。w


147 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/03(金) 21:46:55 ID:qvA/Enjc
一歩には難しすぎたみたいだね。簡単な質問に代えてあげるよ。w

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼●○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼●┼┼┤
├●┼○┼●┼○○┼┼○●●●○●●┤
├●○╋○○○●┼○┼○┼┼○○●┼●
├┼●○○●●●┼┼┼┼┼○┼┼○●┤
├┼●○●○○●┼┼┼┼○┼○┼○○┤
├┼●○●┼●●┼●┼┼┼┼┼●●┼┤
├┼┼●●┼●○┼┼●●●┼●┼●┼┤
├┼●○┼●○┼○●┼○┼●┼○┼○┤
├●●○┼┼●┼○●●●○○○╋○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼○○○○┼┼┼┼┼┼┤
├●●○┼┼┼┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○●●○┼┼┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┤
├○┼┼○┼┼┼●●○○┼○┼○○○○
├┼○┼┼○┼┼●○○┼○●┼○●●○
├┼┼○○●●┼●╋●○●┼┼○●┼●
├○○●●○┼●┼┼●○┼●○○●┼◆
○●●●●○┼┼┼●┼●○●○●●●○
└●┴┴○┴┴┴┴┴●┴●┴○●┴┴┘


黒◆の手の価値を一歩の理論では計算できますか?

        YES        NO



675 :名無し名人:2006/03/32(土) 17:01:32 ID:sllnn47a
越田正常って、バカだね

676 :名無し名人:2006/04/02(日) 16:42:03 ID:nUjqjmRP
>>661
無差別に貼られている宣伝だが、このスレには妙に似合ってるよ。
業種は違うが、一歩と同じ臭いがする。

677 :名無し名人:2006/04/02(日) 18:16:17 ID:dxIy2vpm
実は、たったの24時間で、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたの今後の棋力を倍増するスキルがあります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それを知りたい方は、他にいませんか?


言葉の定義をまともに使わずにホームページと2ちゃんねるで独自の理論を展開して、
質問には一切答えないインターネット・エスケイパーの一歩さんが、

巨大な棋力の山を作り出す門外不出の一生涯使えるノウハウを
下記のサイトで公開しています。

その内容をお知りになりたい方は、下記をクリックしてください。

【たったの24時間で
 あなたの今後の棋力を倍増するスキルとは? 】

ttp://www.igosoft.co.jp




こんな感じだなW

678 :名無し名人:2006/04/02(日) 18:21:22 ID:dxIy2vpm

定義のたびに新語を無定義に出してくる一歩メソッド

読めば読むほど弱くなる 一歩理論

初心者には屈辱を、上級者には絶望を、そして
有段者には限りない嘲笑を与え続ける、一歩先生。

きょうも、自分に都合の悪い掲示板を削除して、知ったかぶりの一歩先生。

先生の予測は95%の的中率。最近は状況報告しかしなくなったので、
ひとつも予測せず。つまり予測の外れが0%、つまり、100%の的中率。

プロより理論では強いが、読みは劣るから勝てないだけだと堂々の理論展開。

読むたびに情けなくなる。聞くたびに腹立たしくなる。
今日も、世の中の刺激剤として一歩先生は一人わが道を往く。



679 :名無し名人:2006/04/02(日) 22:24:11 ID:RVc38YKZ
日本囲碁ソフトは借金まみれ!!
      
          一歩は多重債務者!!

680 :名無し名人:2006/04/03(月) 09:47:20 ID:gD2+cnR3
141 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2005/08/24(水) 08:03:28 ID:nY2hdy5i

日本囲碁ソフトのカード料金値上げの歴史

2003年くらい
新規
3ヶ月 2,000円 ゲームポイント: 60p 無料棋譜添削: 2回分
1 年 6,000円 ゲームポイント: 300p 無料棋譜添削: 2回分
継続
3ヶ月 2,000円 ゲームポイント: 120p 無料棋譜添削: 追加なし
1 年 6,000円 ゲームポイント: 400p 無料棋譜添削: 追加なし

2004/4/8より
新規
3ヶ月 2,800円 ゲームポイント: 50p
1 年 8,400円 ゲームポイント: 100p
継続
3ヶ月 2,400円 ゲームポイント: 50p
1 年 7,200円 ゲームポイント: 100p

2004/10/21より
新規
3ヶ月 3,000円 特典なし
1 年 9,000円 ゲームポイント: 50p
継続
3ヶ月 2,600円 ―
1 年 7,800円 ゲームポイント: 50p

2005/5/10よりより 現在
新規
1ヶ月 1,500円 特典なし
1ヶ月 2,000円 ゲームポイント: 80p
3ヶ月 3,600円 特典なし
1 年 10,800円 ゲームポイント: 50p
継続
3ヶ月 3,000円 特典なし
1 年 10,800円 ゲームポイント: 100p

☆わずか1年ちょっとで断続的に6000円から10800円と料金が80%アップ↑↑↑
次の値上げはいつ〜?w

681 :一歩:2006/04/03(月) 09:50:44 ID:RJpCA2Ai
理論と読みの関係は、
  本来は
   理論--->全局的な目的達成--->読みの検証---->達成効率の検討--->着手の選択
  になります
  
 プロ棋士は
   経験的な感性--->読みの検証-->比較図での優劣の選択-->着手選択


682 :一歩:2006/04/03(月) 09:53:22 ID:RJpCA2Ai
理論とは、全局的な理論と部分的な理論に分かれます。
そしてそれをつ繋ぐ共通の理論の3つで構成されています。

683 :一歩:2006/04/03(月) 09:56:06 ID:RJpCA2Ai
読みの検証が間違う理由は、
読み筋の流れ、そのもの方向性が間ちがているためです。
それが、単に経験的な憶測にすぎないからです。


684 :一歩:2006/04/03(月) 09:57:24 ID:RJpCA2Ai
この事実は、タイトル戦の対局においてもいえます。
 ただし、その誤差は非常に小さいものです。

685 :一歩:2006/04/03(月) 10:01:21 ID:RJpCA2Ai
囲碁理論の必要性は、教育において非常に重要になります。
それは、意味のない自分の考えの間違いを正す指標になるからです。

686 :一歩:2006/04/03(月) 10:03:00 ID:RJpCA2Ai
理論といものは、体系化されたものであるかで、正確に誰でもが判断できます。

687 :名無し名人:2006/04/03(月) 10:04:20 ID:gD2+cnR3
716 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/02/08(水) 20:12:59 ID:qMB6lqb1
越田、カキコミ禁止までして言論封鎖に必死だな。
どこが囲碁理論かを説明すればいいことなのにできないからってw


棋聖戦解説を拝見して一言 Name:もとい 2006/2/2 18:37 2218 削除

NHK衛星放送の途切れたときに越田さんの解説を拝見しましたが、
どうも納得できないことばかり。手の解説はしない、地の計算はしない、
との断りつきながら、肝心の囲碁理論のかけらもありません。
ただ局面を追いかけているだけではありませんか。院生くずれなのか、
それともアマチュアトップくずれなのか、調べていませんが、
肩肘はって生きることをやめませんか。見苦しいですよ。


もとい様へ Name:管理 2006/2/8 19:35 2240 削除

もとい様のご投稿について、多数のご批判のメールがあり、
誠に申し訳ございませんが、緊急でありますが、
 掲示板への投稿を1週間停止とさせて頂きます。

ご了承のほど、よろしくお願い致します。

今後とも、掲示板に投稿に関しましては、
ご配慮のほど、よろしくお願い致します。


管理さんが冷静さを維持できない理由 Name:2006/2/9 18:18 2249

◎日ごろ掲示板に目をとうしていない!

そのため投稿者の考え方、性格、人格をまったく把握できていない、ただ言葉のあやだけ(表現方法)
だけで判断してしまい投稿内容を吟味しようとしない

たとえば
もといさんが提案された、タイトル戦の解説を本田先生におねがいできないだろうかという意見,,,,,
たしかに,,,,,同感でした、

これについての管理さんのご返事はなかったように記憶しています


たぶん管理さんの逆鱗に触れた部分は,越田先生の解説が解説になっていないと指摘された所かと
おもいます,そこの所の表現に不適切があれば指摘されればすむことで、
75歳になられても、なお少しでも囲碁ソフトを魅力あるものにしたいという行動を起こされるお姿,この
気迫、切って捨ててしまうほど無価値なものでしょうか?


Name:管理 2006/2/9 19:14 2250
警告いたします。
ご意見は、お慎みください。よろしくお願いします。



688 :名無し名人:2006/04/03(月) 10:45:01 ID:gD2+cnR3
Name:大石暮之助 -R 2006/4/2 21:35 0625 削除


千里山はやはり修行の場だった,,,,,,,,千里山城主(殿),同道場師範,同大王,であられる
偉大なる君主は城下の暮らしぶりなどまったくご存知ない,,,,,

側近といえど殿への進言の難しさを感じておられるのでは?,,,,,,内容が確信に迫るほど
逆鱗に触れる確率が高く即座ににぎりつぶされてしまいます、


越田の総スカンも間もなくか?w

689 :一歩:2006/04/03(月) 11:53:23 ID:RJpCA2Ai
理論といものは、体系化されたものであるかで、正確に誰でもが判断できます。


690 :一歩:2006/04/03(月) 11:54:42 ID:RJpCA2Ai
全体理論は、読みの集積から見つけることはできません。


691 :一歩:2006/04/03(月) 11:57:29 ID:RJpCA2Ai
あなたは、寄せ理論や部分の理論で
騙されいませか......それは、全体理論とは全く異質のものです。


692 :一歩:2006/04/03(月) 12:01:03 ID:RJpCA2Ai
全体理論は、「全局的な流れ」からしか証明ができません。
この理論と、「寄せ」や「死活」の理論とは異質のものです。
 そのことを、あなた知っていますか?.........

693 :一歩:2006/04/03(月) 12:04:42 ID:RJpCA2Ai
着手の評価値の構成さえも、わからない。
 騙されてはいませんか。.........評価値の基本は2つしかありません。
 


694 :名無し名人:2006/04/03(月) 12:56:41 ID:/8XxeMLb
すでに、総スカン状態だが。。。


695 :名無し名人:2006/04/03(月) 13:04:52 ID:ZqUNUOex
読みでも理論でもいいんだが、この局面でも一歩の形勢では
半目か1目半なんだよな。w
いつまで逃げるのかな?ww


手番=白 211手目 黒:P12 ハマ ●:4 ○:5
┌┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼○○○●●●●●●●┼┼●●
├○┼○○●○○●○○○○○●○○○●
├┼○●●●●●○○●┼┼┼○●●●┤
├○●┼┼┼┼●●●┼●●○○○┼○┤
├○●┼┼┼┼●○○●●○┼┼┼○┼┤
├●●┼┼┼┼●○○○●○┼┼┼┼○┤
├┼┼┼┼┼┼┼●○○○○○★○○●┤
├○┼┼┼┼┼┼●●●●●●●○●┼┤
├○●●┼┼┼┼┼╋○┼┼○○○●┼┤
├○○●┼┼●┼●┼○●┼○●●●○┤
├○●○●●┼●┼┼┼┼┼○●○○┼○
├┼┼○●┼●○○○○○┼○●○┼○┤
├┼┼○●●○○●●●┼●●┼●○○┤
○○┼○○○●●●┼●┼●○┼●●○┤
●○○○●●○○○●┼┼●┼┼○●┼┤
●●○●┼┼○┼┼○○┼┼●●┼●○┤
●┼●┼●●○┼○┼┼┼○○○┼●┼┤
└●●○┴●●○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒:★ 白:☆

696 :一歩:2006/04/03(月) 14:42:34 ID:RJpCA2Ai
無知なストーカーさんは、ご遠慮ください。

697 :名無し名人:2006/04/03(月) 15:03:39 ID:ZqUNUOex
>>680
それ古いよ。今はもっと高い。
半年経ったから多分そろそろ次の値上げじゃないかな?
JISは常識を欠いてるから予告なく値上げするからね。

2005/9/12より
新規
1ヶ月間1,600円―
1ヶ月間2,000円60 p (ゲームポイン ト)
3ヶ月間3,800円―
1年間12,800円 50 p (ゲームポイン ト)
継続
3ヶ月間3,600円―
1年間12,800円100 p (ゲームポイント)


一月ごとの計算じゃないから割高感があるし、ここまで高いと
安いというメリットはないよね。
接続がぶちぶち切れてもプロバイダのせいにして改善努力はしないし
マナーの悪い会員にも甘いし、会社として一貫性がないしね。
KGSやタイゼムなど無料でももっといいところがあるから
もっとネットに慣れれば自然と会員は離れていくだろうし。

698 :一歩:2006/04/03(月) 15:47:06 ID:RJpCA2Ai
無知なストーカーさんは、ご遠慮ください。


699 :名無し名人:2006/04/03(月) 16:19:19 ID:lSUYqdi6
ここは2ちゃんなのに何を遠慮する必要があるのかな?
しかも、事実をならべてるだけだしw

700 :名無し名人:2006/04/03(月) 16:20:29 ID:lSUYqdi6
>>680,697
日本囲碁ソフトの料金はムーアの法則に従うんだなww

701 :一歩:2006/04/03(月) 16:53:33 ID:yzi2DUd3
十段戦第2局にまつわる一歩の言動のまとめ

------------------------------------
白207Name:越田 2006/3/27 18:46削除
半か1目半目の勝負に近い、
細かい状況になっています。

0068 一覧
------------------------------------
501 名前:一歩[] 投稿日:2006/03/27(月) 23:27:22 ID:ELtL9ct8
>>500
半目の中押しをご存知ですか?
 投了時点での押さえれない損失は、どの程度がわからない人は
 強くはなりませんが、本当に囲碁を愛するいい人です。拍手パチパチ

------------------------------------
504 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/28(火) 01:13:36 ID:f13FXWxo
>>501
証明するのは簡単だ。
一歩が半目か1目半目と形勢判断した207手目から
一歩が白を持ってここの住民が黒を持って、白の負けを
1目半以内に収めればいい。
ここの住民が趙治勲よりヨセが上手いわけはないだろうから
一歩が白を持てば証明できる。


さあ一歩の手番です。どうぞ?w

手番=白 207手目 黒:M9 ハマ ●:4 ○:5
┌┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼○○○●●●●●●●┼┼●●
├○┼○○●○○●○○○○○●○○○●
├┼○●●●●●○○●┼┼┼○●●●┤
├○●┼┼┼┼●●●┼●●○○○┼○┤
├○●┼┼┼┼●○○●●○┼┼┼○┼┤
├●●┼┼┼┼●○○○●○┼┼┼┼○┤
├┼┼┼┼┼┼┼●○○○○○┼○○●┤
├○┼┼┼┼┼┼●●●●●●┼○●┼┤
├○●●┼┼┼┼┼╋○┼┼○○╋●┼┤
├○○●┼┼●┼●┼┼★┼○●●●○┤
├○●○●●┼●┼┼┼┼┼○●○○┼○
├┼┼○●┼●○○○○○┼○●○┼○┤
├┼┼○●●○○●●●┼●●┼●○○┤
○○┼○○○●●●┼●┼●○┼●●○┤
●○○○●●○○○●┼┼●┼┼○●┼┤
●●○●┼┼○┼┼○○┼┼●●┼●○┤
●┼●┼●●○┼○┼┼┼○○○┼●┼┤
└●●○┴●●○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒:★ 白:☆
------------------------------------
このあと暫く一歩の逃亡生活が続く

702 :名無し名人:2006/04/03(月) 17:52:01 ID:qh9xCOOU
自分の囲碁に対する考えを、書きましょう。
それができないのなら、黙っていましょう。

703 :名無し名人:2006/04/03(月) 18:06:51 ID:ZqUNUOex
囲碁板だもんな。妄想ばかり並べてるやつに存在意義はない。
この局面が半目か1目半は明らかに間違い。

それを一歩という糞コテは訂正も反論もせず妄想だけを並べて
一切囲碁の話をしようとしないからな。


手番=白 211手目 黒:P12 ハマ ●:4 ○:5
┌┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼○○○●●●●●●●┼┼●●
├○┼○○●○○●○○○○○●○○○●
├┼○●●●●●○○●┼┼┼○●●●┤
├○●┼┼┼┼●●●┼●●○○○┼○┤
├○●┼┼┼┼●○○●●○┼┼┼○┼┤
├●●┼┼┼┼●○○○●○┼┼┼┼○┤
├┼┼┼┼┼┼┼●○○○○○★○○●┤
├○┼┼┼┼┼┼●●●●●●●○●┼┤
├○●●┼┼┼┼┼╋○┼┼○○○●┼┤
├○○●┼┼●┼●┼○●┼○●●●○┤
├○●○●●┼●┼┼┼┼┼○●○○┼○
├┼┼○●┼●○○○○○┼○●○┼○┤
├┼┼○●●○○●●●┼●●┼●○○┤
○○┼○○○●●●┼●┼●○┼●●○┤
●○○○●●○○○●┼┼●┼┼○●┼┤
●●○●┼┼○┼┼○○┼┼●●┼●○┤
●┼●┼●●○┼○┼┼┼○○○┼●┼┤
└●●○┴●●○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒:★ 白:☆

704 :名無し名人:2006/04/03(月) 21:25:13 ID:/8XxeMLb
>自分の囲碁に対する考えを、書きましょう。
>それができないのなら、黙っていましょう。


私の囲碁に対する考えを書きます。
一歩の自称囲碁理論。あんなものは囲碁じゃゃねえ。ただの寝言だ。

以上、私の囲碁に対する考えでした。


705 :名無し名人:2006/04/03(月) 21:38:59 ID:pLGEy08G
>自分の囲碁に対する考えを、書きましょう。
>それができないのなら、黙っていましょう。

では、理論と呼ぶに値する発言を一切行わず、ただ妄想だけを並べ立てる一歩は黙っていなさい。

706 :名無し名人:2006/04/04(火) 00:21:19 ID:+4Ge1ptW
コイツ覚醒剤でも使ってるの?

707 :名無し名人:2006/04/04(火) 05:18:52 ID:T4r20PG1
>>688
一歩は読解力がないから、その大石さんの言う「千里山城主」とは誰のことか、気付いて
なかったと思う。

敢えて一歩にヒントを与えると、

日本囲碁ソフトの所在地は吹田市千里山である。
・・・・なら、その城主ってのは誰のことになるかな?

ということだ。
わかったかな? 馬鹿殿の一歩さん。

708 :名無し名人:2006/04/04(火) 06:23:13 ID:T4r20PG1
>>707
自分のことだと気付いてないから、1日以上経ってもあの書き込みに反応しないんだろうね。
ストレートな批判なら、とっくに封殺に入ってるはずだ。


−例−
====================================================================================
管理さんが冷静さを維持できない理由 Name:2006/2/9 18:18 2249

◎日ごろ掲示板に目をとうしていない!

そのため投稿者の考え方、性格、人格をまったく把握できていない、ただ言葉のあやだけ(表現方法)
だけで判断してしまい投稿内容を吟味しようとしない

たとえば
もといさんが提案された、タイトル戦の解説を本田先生におねがいできないだろうかという意見,,,,,
たしかに,,,,,同感でした、

これについての管理さんのご返事はなかったように記憶しています


たぶん管理さんの逆鱗に触れた部分は,越田先生の解説が解説になっていないと指摘された所かと
おもいます,そこの所の表現に不適切があれば指摘されればすむことで、
75歳になられても、なお少しでも囲碁ソフトを魅力あるものにしたいという行動を起こされるお姿,この
気迫、切って捨ててしまうほど無価値なものでしょうか?


Name:管理 2006/2/9 19:14 2250
警告いたします。
ご意見は、お慎みください。よろしくお願いします
=====================================================================================
    ↑
反応するまで、わずか54分。

709 :名無し名人:2006/04/04(火) 06:28:54 ID:T4r20PG1
>>708
56分じゃない?

710 :名無し名人:2006/04/04(火) 09:28:44 ID:554sWSkY
自分の意見とは、あなたの病気のことではありません。
他人に対する「なんでも否定」の動物的パブロフ反応ことではありません。
 


711 :名無し名人:2006/04/04(火) 09:33:09 ID:554sWSkY
正常な人間の行動は、異常な人間の動作については、じっと見ているだけです。

712 :名無し名人:2006/04/04(火) 09:48:05 ID:ZvXKET/r
>>710-711
名無し越田(笑

713 :名無し名人:2006/04/04(火) 09:51:14 ID:ZvXKET/r
141 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2005/08/24(水) 08:03:28 ID:nY2hdy5i

日本囲碁ソフトのカード料金値上げの歴史

2004/4/7まで
新規
3ヶ月 2,000円 ゲームポイント: 60p 無料棋譜添削: 2回分
1 年 6,000円 ゲームポイント: 300p 無料棋譜添削: 2回分
継続
3ヶ月 2,000円 ゲームポイント: 120p 無料棋譜添削: 追加なし
1 年 6,000円 ゲームポイント: 400p 無料棋譜添削: 追加なし

2004/4/8より
新規
3ヶ月 2,800円 ゲームポイント: 50p
1 年 8,400円 ゲームポイント: 100p
継続
3ヶ月 2,400円 ゲームポイント: 50p
1 年 7,200円 ゲームポイント: 100p

2004/10/21より
新規
3ヶ月 3,000円 特典なし
1 年 9,000円 ゲームポイント: 50p
継続
3ヶ月 2,600円 ―
1 年 7,800円 ゲームポイント: 50p

2005/5/10よりより 現在
新規
1ヶ月 1,500円 特典なし
1ヶ月 2,000円 ゲームポイント: 80p
3ヶ月 3,600円 特典なし
1 年 10,800円 ゲームポイント: 50p
継続
3ヶ月 3,000円 特典なし
1 年 10,800円 ゲームポイント: 100p

☆わずか1年ちょっとで断続的に6000円から10800円と料金が80%アップ↑↑↑
次の値上げはいつ〜?w


2005/9/12より
新規
1ヶ月間1,600円―
1ヶ月間2,000円60 p (ゲームポイン ト)
3ヶ月間3,800円―
1年間12,800円 50 p (ゲームポイン ト)
継続
3ヶ月間3,600円―
1年間12,800円100 p (ゲームポイント)


希望に応えて早くも値上げ 1年半で会費が2倍に!(笑

714 :名無し名人:2006/04/04(火) 11:32:09 ID:fsFVPQNs
>>708
次のカキコミも越田批判だけどね。
本人の日本語読解力がないから気づいてないだけか?

>これでいいのだ?Name: -R 2006/4/3 23:10626削除
>
>千里山道場かぁー
>道場主は 人格者であるか又は相当な技量の持ち主か
>まぁ 優秀な高弟が数多といらっしゃるので、技量無くても
>指導の方は任せておけば ビクともしませんが・・・

補足すると

>道場主(越田)は 人格者であるか又は相当な技量の持ち主か(いや、そうではない<反語>)
>まぁ 優秀な高弟が数多といらっしゃるので、(越田に)技量無くても
>指導の方は任せておけば ビクともしませんが・・・

こう書いてあるんだけどね。w

715 :名無し名人:2006/04/04(火) 11:35:52 ID:fsFVPQNs
>>710-711
じっと見てるだけじゃなく反応してるからお前も異常者か
カキコミが正常かのいずれかだな。w

っつか囲碁の話はどうした?ww
半目か1目半なんだよな?

手番=白 211手目 黒:P12 ハマ ●:4 ○:5
┌┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼○○○●●●●●●●┼┼●●
├○┼○○●○○●○○○○○●○○○●
├┼○●●●●●○○●┼┼┼○●●●┤
├○●┼┼┼┼●●●┼●●○○○┼○┤
├○●┼┼┼┼●○○●●○┼┼┼○┼┤
├●●┼┼┼┼●○○○●○┼┼┼┼○┤
├┼┼┼┼┼┼┼●○○○○○★○○●┤
├○┼┼┼┼┼┼●●●●●●●○●┼┤
├○●●┼┼┼┼┼╋○┼┼○○○●┼┤
├○○●┼┼●┼●┼○●┼○●●●○┤
├○●○●●┼●┼┼┼┼┼○●○○┼○
├┼┼○●┼●○○○○○┼○●○┼○┤
├┼┼○●●○○●●●┼●●┼●○○┤
○○┼○○○●●●┼●┼●○┼●●○┤
●○○○●●○○○●┼┼●┼┼○●┼┤
●●○●┼┼○┼┼○○┼┼●●┼●○┤
●┼●┼●●○┼○┼┼┼○○○┼●┼┤
└●●○┴●●○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒:★ 白:☆

716 :名無し名人:2006/04/04(火) 11:39:11 ID:554sWSkY
自分の意見とは、あなたの病気のことではありません。
他人に対する「なんでも否定」の動物的パブロフ反応ことではありません。
 


717 :名無し名人:2006/04/04(火) 11:40:05 ID:e2KcWB2w

 囲碁愛好者の敵 へたれ一歩

718 :名無し名人:2006/04/04(火) 11:52:37 ID:fsFVPQNs
>>716
こういうコピペをパブロフの犬というんですよ。w

ところで囲碁の話をしませんか?
>>715をどう数えたら半目になるのかな?

719 :名無し名人:2006/04/04(火) 11:56:14 ID:bfbWjRfR
「自分の意見を言え」と言いながら、
実際に意見があると無視する馬鹿一歩。
ちゃんと答えとけよ。


645 :名無し名人:2006/03/30(木) 22:05:15 ID:Ptv532pp
一歩以外は計算できてるよ。
207手目の時点で、黒が5目半リードだ。
それを一歩は「半目か1目半」黒リードと言っている。

さて、211手目の時点では、黒は何目リードしてるのかね?
まだ答えられないのかな? 不正解率&不答率95%の馬鹿一歩w

手番=白 207手目 黒:M9 ハマ ●:4 ○:5
┌┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼○○○●●●●●●●┼┼●●
├○┼○○●○○●○○○○○●○○○●
├┼○●●●●●○○●┼┼┼○●●●┤
├○●┼┼┼┼●●●┼●●○○○┼○┤
├○●┼┼┼┼●○○●●○┼┼┼○┼┤
├●●┼┼┼┼●○○○●○┼┼┼┼○┤
├┼┼┼┼┼┼┼●○○○○○┼○○●┤
├○┼┼┼┼┼┼●●●●●●┼○●┼┤
├○●●┼┼┼┼┼╋○┼┼○○╋●┼┤
├○○●┼┼●┼●┼┼★┼○●●●○┤
├○●○●●┼●┼┼┼┼┼○●○○┼○
├┼┼○●┼●○○○○○┼○●○┼○┤
├┼┼○●●○○●●●┼●●┼●○○┤
○○┼○○○●●●┼●┼●○┼●●○┤
●○○○●●○○○●┼┼●┼┼○●┼┤
●●○●┼┼○┼┼○○┼┼●●┼●○┤
●┼●┼●●○┼○┼┼┼○○○┼●┼┤
└●●○┴●●○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒:★ 白:☆
------------------------------------


720 :名無し名人:2006/04/04(火) 18:29:55 ID:e2KcWB2w

ある「阿呆の一生」

ホームページを立ち上げる → 会員を集める → 会費を取る → でたらめな解説&傲慢な態度を繰り返す

→ 会員があきれて逃げる → 残った会員に会費を割りかける → つまり、会費がいきなり値上げ → さらに会員が逃げる

→ 新たな犠牲者を求めて2chにやってくる → インチキな文章をやたら張りまくる → 2chネラに正体を見抜かれる

→ 更に信用を落とす → しかし、意地になって続ける → 精神を病み廃人になる (終)


大変ありがとうございました。


721 :名無し名人:2006/04/04(火) 20:08:04 ID:T4r20PG1
>>720
その阿呆はやはり阿呆なので、自分のことだとは気付かないだろう。

722 :名無し名人:2006/04/04(火) 20:12:54 ID:554sWSkY
>>719
その説明、お願いします。

723 :名無し名人:2006/04/04(火) 20:15:39 ID:554sWSkY
>>719
もし、☆に打たなかった場合もね....よろしく...秒読み開始です。
   

724 :名無し名人:2006/04/04(火) 20:20:07 ID:T4r20PG1
明日は十段戦か。

一歩解説   →このスレで馬鹿にされる。
十段戦検討室→誰からも書き込まれない。

ま、結果は見えてるな。

725 :名無し名人:2006/04/04(火) 20:26:01 ID:KWaOTE+E
>>723
越田は間違った手順を予想して形勢判断するのか。
道理で常識的な形勢判断と一致しないわけだ(笑

まず日本語の勉強しなおしてこい。馬鹿越田

726 :名無し名人:2006/04/04(火) 20:36:02 ID:UhXFw5lx
>>722
十段戦の207手目の形勢を説明した文章であり、一歩の211手目を形勢判断を
問うた文章です。
こんな簡単な日本語も説明しないとわからないんですね。w


>>723
>もし、☆に打たなかった場合もね....よろしく...秒読み開始です。

盤外に打たなかった場合とは意味不明ですね。w
一歩は碁石を盤上に打つという囲碁の超基本ルールもしらないようです。ww

因みに次は一歩10級の白番です。時間切れなら一歩の時間切れ負けです。w

時間設定はないけどな。w

727 :名無し名人:2006/04/04(火) 20:37:31 ID:UhXFw5lx
>>726
訂正。w

>>722
十段戦の207手目の形勢を説明した文章であり、一歩の211手目の形勢判断を
問うた文章です。
こんな簡単な日本語も説明しないとわからないんですね。w


>>723
>もし、☆に打たなかった場合もね....よろしく...秒読み開始です。

盤外に打たなかった場合とは意味不明ですね。w
一歩は碁石を盤上に打つという囲碁の超基本ルールもしらないようです。ww

因みに次は一歩10級の白番です。時間切れなら一歩の時間切れ負けです。w

時間設定はないけどな。w

728 :名無し名人:2006/04/04(火) 22:00:26 ID:e2KcWB2w

 越田さんの解説を拝見しましたが、どうも納得できない。

 肝心の囲碁理論がかけらもありません。

 ただ局面を追いかけているだけではありませんか。

 もう、囲碁をやめませんか。見苦しいだけですよ。


729 :名無し名人:2006/04/04(火) 23:06:05 ID:554sWSkY
さて、納得できないのは、あなたの棋力と能力の問題では......
 なぜ、形勢判断が正確なのかを、吟味してみましょう。 
 

730 :名無し名人:2006/04/04(火) 23:11:27 ID:554sWSkY
確信や自信といものは、
理論として裏づけによって、
初めて真実になります。
  自分をさげすむ、見苦しい投稿は、ご遠慮ください。


731 :名無し名人:2006/04/04(火) 23:21:12 ID:554sWSkY
明日は、十段戦です。

本当2に自信のある人は、
一歩に対抗して、どんどん手形勢判断の投稿をしましょう。
でもきっと、一歩以外そんな能力のある人は、いないのが残念ですね。

あとだしの「しゃんけん」だけは禁止ですが...
そうすれば、何が真実かが明白になるのは楽しみです。



732 :名無し名人:2006/04/04(火) 23:25:53 ID:554sWSkY
>>719
説明はどうなったのかな?.......やっぱり出鱈目のようで、残念すね。

733 :名無し名人:2006/04/04(火) 23:28:12 ID:HGkLLd6i
どう見ても病気です。
本当にありがとうございました。

734 :名無し名人:2006/04/05(水) 00:21:07 ID:CEy9Aa4p
>>732
一歩、頭、大丈夫ですか?大丈夫じゃないのは知ってますが。w
>>725,727を見ました?目も見えなくなってるんですか?涙?ww

>>719自体が日本語になってないんですよ。ww

735 :名無し名人:2006/04/05(水) 00:30:24 ID:CEy9Aa4p
さて、本日は十段戦第3局ですが、一歩は第2局の説明から逃げたままです。

まず、ここが半目か1目半差という形勢判断の説明から逃亡。
一歩が白を持てば実証できるのに弱いのがばれるからと逃亡。
弱いのはみんな知ってるって。w

手番=白 207手目 黒:M9 ハマ ●:4 ○:5
┌┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼○○○●●●●●●●┼┼●●
├○┼○○●○○●○○○○○●○○○●
├┼○●●●●●○○●┼┼┼○●●●┤
├○●┼┼┼┼●●●┼●●○○○┼○┤
├○●┼┼┼┼●○○●●○┼┼┼○┼┤
├●●┼┼┼┼●○○○●○┼┼┼┼○┤
├┼┼┼┼┼┼┼●○○○○○┼○○●┤
├○┼┼┼┼┼┼●●●●●●┼○●┼┤
├○●●┼┼┼┼┼╋○┼┼○○╋●┼┤
├○○●┼┼●┼●┼┼★┼○●●●○┤
├○●○●●┼●┼┼┼┼┼○●○○┼○
├┼┼○●┼●○○○○○┼○●○┼○┤
├┼┼○●●○○●●●┼●●┼●○○┤
○○┼○○○●●●┼●┼●○┼●●○┤
●○○○●●○○○●┼┼●┼┼○●┼┤
●●○●┼┼○┼┼○○┼┼●●┼●○┤
●┼●┼●●○┼○┼┼┼○○○┼●┼┤
└●●○┴●●○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒:★ 白:☆

次に>>627で終局図も半目か1目半と取れるカキコミ。

手番=白 211手目 黒:P12 ハマ ●:4 ○:5
┌┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼○○○●●●●●●●┼┼●●
├○┼○○●○○●○○○○○●○○○●
├┼○●●●●●○○●┼┼┼○●●●┤
├○●┼┼┼┼●●●┼●●○○○┼○┤
├○●┼┼┼┼●○○●●○┼┼┼○┼┤
├●●┼┼┼┼●○○○●○┼┼┼┼○┤
├┼┼┼┼┼┼┼●○○○○○★○○●┤
├○┼┼┼┼┼┼●●●●●●●○●┼┤
├○●●┼┼┼┼┼╋○┼┼○○○●┼┤
├○○●┼┼●┼●┼○●┼○●●●○┤
├○●○●●┼●┼┼┼┼┼○●○○┼○
├┼┼○●┼●○○○○○┼○●○┼○┤
├┼┼○●●○○●●●┼●●┼●○○┤
○○┼○○○●●●┼●┼●○┼●●○┤
●○○○●●○○○●┼┼●┼┼○●┼┤
●●○●┼┼○┼┼○○┼┼●●┼●○┤
●┼●┼●●○┼○┼┼┼○○○┼●┼┤
└●●○┴●●○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒:★ 白:☆


更に、自分は説明できないのに相手に質問返し。(議論の初歩のルール違反)
相手が答えても無視。>>722-723では日本語にもなってないカキコミで笑われる。


一歩の判断では、211手目では形勢は半目か1目半ですよね?早く答えて。ww

736 :名無し名人:2006/04/05(水) 00:32:09 ID:CEy9Aa4p
>>729
一歩が自分の形勢判断が間違ってると気づかないのは何故か?
吟味するまでもなく弱いからです。ww

737 :名無し名人:2006/04/05(水) 00:35:06 ID:CEy9Aa4p
>>731
検討だから「あとだし」は全然構わないよ。

一歩が『「半目か1目半」発言は間違いでした』と謝ればそれで済む。

それよりも一歩は相手の指摘に何も答えないで妄想発言を繰り返し
議論から逃げてばかりであることが遥かに恥ずかしい行為だと気づけ。

738 :名無し名人:2006/04/05(水) 00:40:24 ID:CEy9Aa4p
>>734
自己れす。訂正。アンカーを間違えた。
>>719さん、すまんかった。


>>732
一歩、頭、大丈夫ですか?大丈夫じゃないのは知ってますが。w
>>725,727を見ました?目も見えなくなってるんですか?涙?ww

>>722-723自体が日本語になってないんですよ。ww

739 :名無し名人:2006/04/05(水) 00:59:30 ID:ffvH6two

誰にもまともに相手にされず、 誰からも嘲笑され続ける 一歩

なのに、まだ碁をやめようとしない。その厚顔無恥な根性に拍手。パチパチ。




740 :名無し名人:2006/04/05(水) 09:11:27 ID:FcU5OnU2
今日は、十段戦の第3戦です。
 リアル対局場で、無料解説があります。お楽しみに....

741 :名無し名人:2006/04/05(水) 11:05:54 ID:FcU5OnU2
十段戦....
黒19手目で、白趙十段の長考になる。
 

742 :名無し名人:2006/04/05(水) 11:49:45 ID:/2GcqLMY
白20手 Name:越田 2006/4/5 11:15 削除


この手の意味は、難解です。わかりません。
 手抜きできないことだけは、真実です。

(笑



743 :名無し名人:2006/04/05(水) 11:55:50 ID:/2GcqLMY
黒21手 Name:越田 2006/4/5 11:30 削除


この黒も、絶好点です。
 やや白の慎重さが、気になります。
 この一手で、形勢の流れは、黒に傾いたでしょう。


黒21は手抜き。あれ? 手抜きはできないんじゃないの?
悪手を打ったほうが有利になる越田の形勢判断ゲキワロス(笑

744 :名無し名人:2006/04/05(水) 11:58:32 ID:/2GcqLMY
ちなみに、19手目では互角の評価
ここから(白20善悪不明)(黒21悪手)で黒有利に!
越田の出鱈目解説乙!

黒19 Name:越田 2006/4/5 10:31 削除


この手は、黒からの絶好点の一着のようです。
これで、構想権としての自由度は、互角
またスタートラインにもどったようです。


745 :名無し名人:2006/04/05(水) 13:11:19 ID:FcU5OnU2
十段戦 
黒31手まで、形勢は黒がややリードしています。


746 :名無し名人:2006/04/05(水) 13:28:40 ID:GAY0sevS
なんで越田は名無しに戻ったの?自信をなくした?w
本物なら名前欄に fusianasan と書いて証明してみろ。

747 :名無し名人:2006/04/05(水) 13:42:03 ID:/2GcqLMY
無効試合のお知らせ Name:管理 2006/4/5 12:15 0950 削除


4/2に対局された、下記の7局につきましては、
無効試合とさせていただきます。
いづれも、システム側のトラブルが原因によるものです。

14:7 2子 43手  黒 ポン太(3K) 白 phoenix(1K)
14:2 2子 38手  黒 Roku(4K)  白 潮風(2K)
13:40 4子 85手 黒 太公望(2D) 白 紅八朔(6D)
13:34 2子 56手 黒 ナマズ(3D) 白 ジュンプー(5D)
13:31 3子 171手 黒 peter(7K) 白 hirota(4K)
13:26 6子 108手 黒 yuukou(1D) 白 party(7D)
13:25 6子 118手 黒 T.N(2K) 白 k/k(5D)

ご迷惑をお掛けして、申し訳ございません。
大会成績は、4/6の更新時に修正させていただきます。


ネット障害について... Name:管理 2006/3/14 21:7 2294 削除


特定な方のインターネットの通信障害に関しては、「プロバイダーの変更」、
もしくは「使用パソコン」の変更でしか解決出来な場合があります。ご了承ください。


748 :名無し名人:2006/04/05(水) 14:49:50 ID:FcU5OnU2
十段戦 白40手
 寄せ勝負で十分勝てるとの判断か?

749 :名無し名人:2006/04/05(水) 14:51:22 ID:FcU5OnU2
このスレッドは、日本囲碁ソフトのスレッドではありません。
 無意味なコピーペーストは止めましょう。

750 :名無し名人:2006/04/05(水) 15:32:56 ID:FcU5OnU2
十段戦 白44手
 序盤で最大の勝負どころにきています。
 黒は先手で、うまくこの難題を収拾することができるか...

751 :名無し名人:2006/04/05(水) 16:02:45 ID:/2GcqLMY
http://www3.igosoft.co.jp/bbs/blog.htm

752 :名無し名人:2006/04/05(水) 17:15:51 ID:3VfCaflF
何この疑問文の羅列は?ただの感想文だな。
形勢判断をはっきり言ってバカにされるのがそんなに怖いのか?

753 :名無し名人:2006/04/05(水) 17:26:49 ID:3VfCaflF
今日のFcU5OnU2はコピペじゃないんだな。あっちと書いてることが違う。
偽者の可能性もあるわけか、本物はわかりやすく名前欄に「fusianasan」と
書いてはっきり区別がつくようにしてくれ。

754 :名無し名人:2006/04/05(水) 20:42:39 ID:YHxF09NR
日本囲碁ソフトのサイト内に、「十段戦 第3局 検討室」が出来ました。

この検討室は棋聖戦第3局が終わった2月9日に設けられたものの、棋聖戦第3局・第4局および
十段戦第1局・第2局のいずれに対しても誰からの書き込みもなく、ただ棋譜だけが 差し替えられ
ていったものです。


755 :名無し名人:2006/04/05(水) 21:02:47 ID:YHxF09NR
>>753
本物はバカだから、そんな難しいことはできないよ。
普通の人には簡単なことなんだけどね。

756 :名無し名人:2006/04/05(水) 22:35:45 ID:3VfCaflF
第3局の越田解説のまとめ
------------------------------------------
白120手Name:越田 2006/4/5 18:24削除
白が、優勢になったようです。

0063 一覧
------------------------------------------
黒141Name:越田 2006/4/5 18:51削除
形勢は以外に思えるほど、細かい僅差になっています。

寄せの詳細な手順確認が影響しそうです。

0066 一覧
------------------------------------------
白192Name:越田 2006/4/5 19:17削除
細かい寄せ勝負が続いています。

0068 一覧
------------------------------------------
黒番の勝ちName:越田 2006/4/5 19:40削除
8目半でした。ありがとうございます。

0071 一覧
------------------------------------------

要点
○120手白優勢から黒逆転の記述なし
○192手で細かいという表現だが40手後の232手完で黒8目半勝ち

つまり越田のレベルでは8目半というのは「細かい碁」だと判明。ww

757 :名無し名人:2006/04/06(木) 08:56:46 ID:0Xoeh05I
しかも一度「6目半」って書いたんだが、また証拠隠滅した。

758 :名無し名人:2006/04/06(木) 09:38:14 ID:zMvUzn6t
これが噂の理論解説かい

759 :名無し名人:2006/04/06(木) 09:48:26 ID:1zND/huT
0067と0070が消されてるな。
消さないと恥ずかしいような解説ならしなきゃいいのに。
残ってるのだけでも十分恥ずかしいけど・・・

760 :名無し名人:2006/04/06(木) 13:08:03 ID:1jlVFCqI
趙十段の敗着は、どの手ですか?
   馬鹿なお前らには、わかるまい.....うふふ 当然ですね....
   考えること。検証すこともできない。ただのロボット
   

761 :名無し名人:2006/04/06(木) 13:11:37 ID:1jlVFCqI
一生に一度ぐらいは、自分で見つけた発見できるといいね。...

 でも.馬鹿なおまえらには、それは到底ムズなこと....うふふ
  それが、生まれた時からの宿命とは気づかない......
 

762 :名無し名人:2006/04/06(木) 15:21:27 ID:d5Ql3fGz
この惨めったらしい負け惜しみは本物の一歩かな?

微妙に一歩っぽくない。名前欄に「fusianasan」と書き込んで
書いてくれれば本物かどうかの確認できるんだけどね。w

763 :名無し名人:2006/04/06(木) 17:03:22 ID:WcBp84EP
記憶だけで生きている、知識馬鹿は、
自分の「馬鹿な知識の矛盾」に気づくことは、永遠に困難である。

そして、こういう馬鹿の特徴、
全局的な敗着の原因を分析することは、未来永劫、絶対にできない。...うふふ

764 :名無し名人:2006/04/06(木) 17:11:53 ID:P8lEvG7L
越田が「全局的な敗着の原因」を指摘できたこともないんだよな。
趙十段の敗着についても、何もわかってないし。

つまり、越田が馬鹿ってことだね。

765 :名無し名人:2006/04/06(木) 17:29:41 ID:d5Ql3fGz
越田がバカで無能なのは解説のたびに証明されてる。
終局しても地合の計算を間違えたのは今回で2度目だと思うが
そんなやつに対局中の形勢判断ができるはずがない。

それはそれとして>>763は一歩にしては日本語が上手いな。
いつもの変な改行も誤字もなくて読みやすい。
不自然な句点と最後の「うふふ」に一歩臭が感じられるが
さすがに偽者かな?

766 :名無し名人:2006/04/06(木) 17:44:07 ID:UVWf3+Hw
うふふ前に読点があるから偽物だな

767 :名無し名人:2006/04/06(木) 20:22:55 ID:hyfD5jHU
2リーグ容認はいかがなものか? Name:大石暮之助 2006/3/2 19:34 0945 削除


高段者の会費免除案,,,,,お気持ちは伝わってまいりますがはたしてどうでしょう、

不満を持って、一定の距離をとっている会員の心はどこにあるか,,,,これを推し量ることに専念される
,,,,,,,,,これが第一かと思います,,,,,

何度も繰り返しになりますが,

掲示板をとうして広く意見を求め,できるところから改善し、より魅力ある大会に変えていこうとする(お客様
あっての,,,)謙虚な姿勢を示されることが必要ではないでしょうか,

感触ではそうとう魅力ある企画をお持ちの方もあるようです,そうした会員の意見を求めることには,,,,
管理さんにとってはそうとう抵抗感をもたれることでしょうね
「名を捨て実をとる」のたとえはありますが


会費が1000円だから参加したくない!これはわかりますが,だからといってタダだから参加したい!という
ものでもありません、



どうも管理さんは企画運営に自信を持ちすぎておられるように思われます

一度、今の大会企画,運営方法が「いくらの会費が適当か」アンケートをとられたらどうでしょうか?入場券が
いくらなら売れるか?

大衆の評価がどう出るか市場原理を採用されるのも一案かとおもいます

上は1000円(新会員)、下は300円くらいかな、長期会員ほど査定が厳しいとおもいます




★少ない参加者が2グループに分かれる,こ現実そのものが千里山の魅力を半減させている(大会だけでなく
通常対局にも弊害は出ている)とおもいます
管理さんはこのことをお忘れにならないでいただきたいとおもいます


768 :名無し名人:2006/04/06(木) 22:21:59 ID:XdTpTzwP
本はもうそろそろか?

769 :名無し名人:2006/04/06(木) 23:59:09 ID:WcBp84EP
もう4月です。さくらもそろそろ満開です。

770 :名無し名人:2006/04/07(金) 02:14:19 ID:7/9ixNd6
キチガイも浮かれ出す春爛漫です

771 :名無し名人:2006/04/07(金) 08:37:06 ID:+ByxZ3hB
一歩のは解説じゃなくて、感想文

772 :名無し名人:2006/04/07(金) 08:53:39 ID:LhTEGuFH
みんな、一歩解説を馬鹿にするなよ。
奴だって、1/100以上の確率で正しいことを言っている。

これなんか、ケチのつけようが無いほどに正確なコメントじゃないか。
      ↓
=========================================================
白232 Name:越田 2006/4/5 19:30

黒番の、山下棋聖が勝ったようです。
=========================================================

○この解説のポイント
 1)勝ったのは山下である。
 2)山下は黒番であった。
 3)対局の時点で、山下は棋聖位を保持している。

な? 完璧だろ?

773 :名無し名人:2006/04/07(金) 11:15:41 ID:+ByxZ3hB
山下棋聖が勝ちました
と言い切らないところが、駄目ダメ

774 :名無し名人:2006/04/07(金) 11:52:43 ID:hjx1fVeO
>>733
越田としては、この時点でも
 まだ山下が勝ったことに自信が持てません
ということだろう。

775 :名無し名人:2006/04/07(金) 12:42:30 ID:7/9ixNd6
>>772 「勝ったようです」と及び腰のところが、残念ながら完璧ではなかった。

ふりかえってみてわかったんだが、
一歩の「95%以上正確な予測」というのは手番のについての予測を入れての話だ。

初手 一歩の予想「初手は黒番でしょう」→正解
2手目 一歩の予想「2手目は白番でしょう」→正解

これが終盤まで続く

たとえば235手目 一歩の予想「次は黒番でしょう」→終局のため、234手で終了。
これは、まちがい。

となると、なんと、235手の手番予想のうち、手番予想はなんと、234手があたってることになる。
ただし、その他の解説は、10回以上してるのがことごとくでたらめで外れてるので、それをあわせると、
95%の正解率となる。

776 :名無し名人:2006/04/07(金) 13:01:45 ID:LhTEGuFH
>>775
いや待て。
一歩が手番を100%当ててると思うか?

白が打った後で「次は白番」と考えているようなことが、1局の内に何度もありそうだけど。

777 :名無し名人:2006/04/07(金) 14:13:38 ID:7/9ixNd6
>>776 そうか。つまり一歩の自慢は、「95%の確率で」次の手番を当てることができるということだ。

778 :名無し名人:2006/04/07(金) 17:21:40 ID:kOk0THp2
コヨセで目算もできないのがここ2局で改めて確認されたわけだが
序盤も意味不明なことが書いてるな。

-----------------------------------
大雪崩になるとName:越田 2006/4/5 9:34削除
大雪崩の大型定石は、手数がおおきく出来上がった厚みも強大であるため、
 7手目以外の布石からは生まれることがありません。
 
 法則 大型定石は、7手目以外から始まることができない。


0006 一覧
-----------------------------------

「7手目以外の布石」って7手目は布石じゃなくてすでに部分の変化になってる。
「部分の変化には意味がない」という言い訳をしていつも碁盤から逃げてるが
そのくせナダレという変化に固執しているよな。

「7手目のブツカリ以外からナダレが始まることがない」という意味なら
それも間違い。最近はブツカリでヒキ、ハイコミにブツカリという手順で
オオナダレになる変化はかなりポピュラーだが越田は知らないんだろう。

それにしても
> 法則 大型定石は、7手目以外から始まることができない。
これを法則と書いちゃうところがすごいよな。大斜も妖刀も両ガカリの変化も
大型定石だが越田にとっては大型定石はナダレしかないってことか?w

779 :名無し名人:2006/04/07(金) 17:22:42 ID:kOk0THp2
もうひとつ興味深いことがある。
4月3日付で本日7日に荒木プロに指導碁の予約を申し込んだ会員がいる。
-----------------------------------
指導碁の予約Name:takeshi 2006/4/4 11:30249削除
荒木先生 4月7日(金)夜9時30分頃ご指導お願い致します。
-----------------------------------

しかし、荒木プロからの返事がない。
>>454の間抜けな対応でJISは荒木プロに見捨てられたか?w

780 :名無し名人:2006/04/07(金) 17:31:45 ID:hTk3vPyU
麻原の弁護を担当する事と、越田の所で指導碁を担当するという事は非常に似ている

781 :名無し名人:2006/04/07(金) 17:38:17 ID:kOk0THp2
>>779
4月4日付の間違いだった。

782 :名無し名人:2006/04/07(金) 18:36:29 ID:7/9ixNd6
荒木先生は

「 囲碁ソフトと関係すると周囲から変な目で見られることがわかったので、
いいアルバイト口ではあったんだけど以後、関係をお断りすることにしました」

っていいそう。

783 :   :2006/04/07(金) 20:11:20 ID:+zIP3nDj
プロ棋士がどのような研究で、強くなってきたのか
 その方法わかってしますと、プロの研究方法の欠点も
 自然にわかるようになります。




784 :   :2006/04/07(金) 20:31:51 ID:+zIP3nDj
タイトル戦であっても、悪手を見つけることは、比較的簡単です。
しかし、勝つ手を見つかけのは、非常に困難です。

この意味が解らない大馬鹿は、
永遠なる間抜けの天然記念物、バカのシラーカンスですが、

2チャンネルには、いっぱい、泳いでいます。
見つけたたら、そっと頭をなでてあげましょう。

785 :名無し名人:2006/04/07(金) 20:42:35 ID:LhTEGuFH
>>783,784
そんなことはどうでもいいから、>>756等で指摘された無様な解説の言い訳でも
したらどうかね?

786 :名無し名人:2006/04/07(金) 20:52:35 ID:5K/6YKaq
つまり、越田が馬鹿ってことだね。

787 :名無し名人:2006/04/07(金) 20:55:09 ID:kOk0THp2
なんで一歩はコテ止めたのかね?やっぱり恥ずかしくなったのかな?
そんな神経はないと思ってたんだが・・・

788 :名無し名人:2006/04/07(金) 20:56:03 ID:LhTEGuFH
日本囲碁ソフトの指導碁でさらに棋力アップ!

これは、アマチュアの指導碁を受けるコーナーです。
日本囲碁ソフトの専任のスタッフ達(5級以下)が、ご指導いたします。

http://www1.igosoft.co.jp/asp/infodat/ama-shidougo.htm

789 :名無し名人:2006/04/07(金) 21:00:14 ID:kOk0THp2
>>786
つか、悪手は咎める手がわかって初めて悪手になるわけで
悪手を見つけるのは簡単で、対応手を見つけるのは困難とか
矛盾したことを書いてる時点でバカだよね。

790 :名無し名人:2006/04/07(金) 21:02:40 ID:LhTEGuFH
>>789
で、奴自身はその矛盾にまるで気付いていない。馬鹿だから。

791 :   :2006/04/07(金) 21:33:59 ID:+zIP3nDj
シラーカンスでなくて、ブラックバスですよ...

792 :名無し名人:2006/04/07(金) 21:35:45 ID:LhTEGuFH
>>791
越田さんや。それで煽ってるつもりなのか?

793 :名無し名人:2006/04/07(金) 21:44:50 ID:LhTEGuFH
>>343名前: 一歩投稿日: 2006/03/21(火) 01:07:54 ID:qpjNSW0D
>シーランスのような人です。

>>784
>永遠なる間抜けの天然記念物、バカのシラーカンスですが、

>>791
>シラーカンスでなくて、ブラックバスですよ...

ほう、「シーランス」の次は「シラーカンス」ですか。
この次は「シラカンスー」あたり?

794 :名無し名人:2006/04/07(金) 23:22:42 ID:7/9ixNd6
どうでもいいが、

 一歩が囲碁を全然「知らんカス」であることは間違いない

795 :名無し名人:2006/04/08(土) 04:36:22 ID:SpZUQdb0
削除されるかも知れないので保存。
越田に最後通告をつきつけた重鎮会員のカキコミ。
越田がどういう人間か透けて見える。

結局、JISの会員もそうそう馬鹿じゃないってことですね。

(行空けは編集)
-----------------------------------------
【苦口婆言】 Name:廣 悦 -R 2006/4/8 0:12 0861 削除

チャンチャラ可笑しい!

1、あれこれ2年なりますが、私の第一回目の投稿は不適切、かつ品の
無いハンドルネームを辞めさせてくださいと管理者に呼びかけた。見
事に無視されました。そして先日荒木先生への侮辱に至った。管理者
の責任と言わざるを得ない。会員の忠告を無視した初歩的な失敗であ
りました。


2、何か問題がございましたら、Eメールにてご連絡をお願いいたし
ますと仰いますが、返事を貰ったためしがありません。


3、メールBOXのことですが、問題提起の方と管理者さんのやり取りを
拝見いたしました。意味がさっぱり分かりません。
では相手が女性とみればしつこく対局を申し込み、女性に限らずです
が・・・ご自分から申し込んで、寝過ごして、約束を破るような方に
対しては?そんな時如何しますか?管理者さんのご意見は?


3、対局拒否について
大会であろうか、自由対局であろうか、ここは社会主義でも、ファシ
スト統治サイドでもありません。対戦したくない相手は拒否して何か
悪いのしょうか?理解しにくい制度としか言いようが無い。


4、会員の辛口忠告や都合の悪い投稿を見つけると、即座に削除する
か、その時に限って沢山の囲碁理論を展開するのは何故なんでしょ
う?
ここ残り一月足らずとゲーム270Pと先日サイド側の不愉快なミスによ
りカードの停止分の補償をプラスしてもらい、しかない寿命では有り
ますが、リアルの繁栄を祈りつつ・・・
旧きリアルの会員を大事に大事にしてください。彼らこそ神様であり
ます。


越田社長、貴方様の対応次第で私は進退を決めます。


一介草民 廣 悦
-----------------------------------------

796 :名無し名人:2006/04/08(土) 09:43:03 ID:UGpH/dXg
↑そんなコピペをすると、一歩の大量囲碁理論モドキが展開されるぞw

797 :名無し名人:2006/04/08(土) 18:30:50 ID:KZZ3QMpj
これも貼っとこう。
さて、また言論封鎖がなされるかな?

======================================================================
廣悦さんの言う通り Name:Bogey -R 2006/4/8 18:25 0862 削除


一々、納得。

@名前の制限は規制では無い→管理者の判断で改善申し入れすべし。
              従わない場合はそれなりの処置を・

A対局拒否問題について→拒否されても仕方のない状況
(例:女性と見るや猛烈に申し込み「勃起・色香・etc」のコメントを
するコレは大変な噂になっている=管理者様はご存じか?)
(もしご存じ無ければ猛省すべし=大勢の声)

コレは・・・対局をせよと言う方が馬鹿げています。
直訴は時として管理者様の逆鱗に触れるコトもあろうが、まさか打ち
首獄門は無いだろうと信じます。

廣悦さんは希に見る卓抜した人材、言わばJISの宝、
越田さんなり、JISの管理者様のコメントを御願いします。


798 :名無し名人:2006/04/08(土) 19:49:36 ID:i7YOEnVW
しかし、JISの会員もバカだね


越田なんかに、言葉で言っても通用するわけがないだろうに


799 :名無し名人:2006/04/08(土) 21:08:29 ID:SNLB/tgt
じゃあ、どうするんだ?

越田(笑)の所から去ればいいけど会員の人たちは思い入れがあるはず。
もちろん糞システムや糞管理人ではなく、偶然そこで出会った人達に対しての思い入れな。
最善は皆で話し合ってタイゼムなり日棋ネットに集団引越しするくらいか?
金払うなら日棋ネットの方が100倍良いだろう。

800 :名無し名人:2006/04/08(土) 23:18:43 ID:h7KUI4hN
掲示板に書き込んでるのも大阪の仲間内の数名。
地元民以外には疎外感しかないだろ。

801 :名無し名人:2006/04/09(日) 09:34:44 ID:e4/BmBBY
↓達観ぶりに同情

みんなが泣くよ! Name:南里 -R 2006/4/9 0:30 0863 削除


廣悦さん
久しぶり・・・でもないか

なんだかんだ云ったって JISの対応が直ぐに変わるとは
思えません
ナシのつぶては昔からちっとも変わりません
ゴタゴタすると 直ぐに閉鎖するとか削除するとか
短絡的な行為に出るし・・・

ここの大半は(少なくとも 私は・・・)
@慣れ親しんでいる
A多くの仲間(友人)がいる
B高段者も多く 親切に指導してもらえる
CJIS側も 使い易さ、便利さを日々追求している

こんなとこかなー? 誉め過ぎ?
JISの対応がイイから残ってるわけじゃないんです

廣悦さん
管理が、どうのこうの怒ってもしょうがないでしょ
いい加減 諦め 我々と碁を打って楽しみましょうよ


802 :名無し名人:2006/04/09(日) 10:08:30 ID:86W4UfWs
>>801
達観と言うより、諦観。

でも、「仲間がいるから」という理由でズルズルと会員を続けては、
一歩が儲かるだけなんだけどね。
被害者の人達は、本当にそれに気付いてるのか?

803 :名無し名人:2006/04/09(日) 10:20:37 ID:0SYpnJSA
kgsにJISの部屋を作って集うようにすれば、チャットもし放題だし、無料だし、ソフトもしっかりしてるし、
でたらめな管理人もいないし、いいことづくめなのにね。

804 :名無し名人:2006/04/09(日) 18:53:17 ID:0SYpnJSA
JISやってるということは、インターネットはできる人たちなんだから、
誰か、KGSを教えてあげればいいのに。

少なくとも、無意味なストレスにさらされることはなくなるはず。

805 :名無し名人:2006/04/10(月) 02:36:48 ID:jzVOZXfI
なんかJISの終焉を見ることが出来そうな勢いで不満が爆発してるね。
今までこうならなかったのが不思議なもんだが…w
それにしても囲碁教室の生徒にJISを紹介してる人がいるとは思わんかった。
掲示板ですら意味のない囲碁理論と下ネタがほとんどなのに。

仲間内で打ちたいなら適当にサイトor掲示板のみでも構わないを用意して
KGS、iGO、なんならYahooでもいいから集まって自由に打てるのにね。


806 :名無し名人:2006/04/10(月) 05:30:29 ID:8MH8hcsI
誰か、jisの会員の知り合いっていないのかな。
ここのスレを教えてやれよ。

これは、人助けだよ。

でたらめ運営と、でたらめ理論の、囲碁強制収容所に拉致された圍碁ファンを
まっとうな世界に救い出す、人助け。

807 :   :2006/04/10(月) 10:00:42 ID:AgRM87yW
理論が正しくなければ、解説などできません。
どれだけ間違ったことを教えてる囲碁教室が多いか。
 .......素人のあなた達が無知なだけです。

「読みと必然性」の理論も解らずに、単に経験だけのテクニック書ばかり...
 自分でしっかりと考えるが大切です。

KGS....うふふのサイトは早くなくなった方がいいですね。




808 :   :2006/04/10(月) 10:04:48 ID:AgRM87yW
1. 一手の価値すら、わからないらない。
2. 定石が、どのように生まれるかもわからない。
3. 死活の考える順番の定理もわからない。
4. 全局の狙いもわからない。
5. 争点の場所もわからない。
................................こんな簡単な理論がわからない.....うふふ



809 :   :2006/04/10(月) 10:08:11 ID:AgRM87yW
書籍の99%は、経験とテクニック.....
意味のない事を、覚えることはもううんざりですね。

810 :   :2006/04/10(月) 10:33:29 ID:AgRM87yW
ここに、投稿している馬鹿な人たちが推薦してるサイト....
 さて...その真実は....嘘と詐欺師のオンパレード....

自己満足で、騙す時代は終りましたよ。......

811 :名無し名人:2006/04/10(月) 10:48:08 ID:jzVOZXfI
>>807
>理論が正しくなければ、解説などできません。

越田は解説ができてないから、理論も正しくないという理屈か。
全くその通りだな。ww

>KGS....うふふのサイトは早くなくなった方がいいですね。

JISより優れたサイトがあっては困るもんね。w

>>808
意味のないコピペ、乙。

>>809
越田の意味のない理論について誰もコメントしなくなっただろ?

>>810
>自己満足で、騙す時代は終りましたよ。......

越田以外誰も理論などを賞賛していない。つまり自己満足。
会員にすら煙たがられている越田。

JISは早く潰れるべきだということだね。w

812 :名無し名人:2006/04/10(月) 10:49:29 ID:jzVOZXfI
ところで最近、一歩を見なくなったな?w
自信がなくなってひっこんだのかな?ww

813 :名無し名人:2006/04/10(月) 11:51:14 ID:Q9PpHGF7
>>810
全く見当はずれなコメントから越田の必死さだけが伝わってくるね。

KGSなど紹介されたサイトはネット碁を打てるサービスを提供してるだけ
嘘と詐欺などどこに入る余地があるのか?

嘘と詐欺はデタラメ理論、デタラメ解説、デタラメ添削のJISだけだろ?w

814 :名無し名人:2006/04/10(月) 11:58:05 ID:8MH8hcsI
理論が正しくないので、解説などできません。
越田はどれだけ間違ったことを教えてるか。 .......素人の越田が無知なだけです。

「読みと必然性」の理論も解らずに、単に経験だけの妄言ばかり...
 自分でしっかりと考えるが大切です。 JIS....うふふのサイトは早くなくなった方がいいですね。



1. 一手の価値すら、わからないような一歩の理論はもういらない。
2. 定石が、どのように生まれるかもわからない。
3. 死活の考える順番の定理もわからない。
4. 全局の狙いもわからない。
5. 争点の場所もわからない。
................................こんな簡単な理論がわからない一歩.....うふふ


越田の妄言の99%は、経験とテクニック.....
意味のない事を、読むことはもううんざりですね。


ここに、宣伝している馬鹿な越田が推薦してるサイト....
 さて...その真実は....嘘と詐欺師のオンパレード....

自己満足で、騙す時代は終りましたよ。......


815 :名無し名人:2006/04/10(月) 12:02:16 ID:G7wO+J4p
本はいつ出るの?

816 :名無し名人:2006/04/10(月) 12:04:19 ID:Q9PpHGF7
>>815
越田の脳内では2004年秋に出るらしいよw

817 :名無し名人:2006/04/10(月) 12:15:44 ID:G7wO+J4p
マジな話4月とか5月とか言ってた気がするんだけど・・・

818 :   :2006/04/10(月) 12:47:02 ID:AgRM87yW
もう完成してます。文章の校閲中です。

819 :   :2006/04/10(月) 12:48:15 ID:AgRM87yW
本のページ数は、256ページです。

820 :   :2006/04/10(月) 12:50:43 ID:wkyXnnFT
誤字脱字の数は、25565ヶ所です。

821 :名無し名人:2006/04/10(月) 12:53:28 ID:G7wO+J4p
(´・∀・`)ヘー

822 :名無し名人:2006/04/10(月) 14:18:03 ID:8MH8hcsI
資源の無駄遣い。

823 :名無し名人:2006/04/10(月) 15:13:21 ID:fjbohxIH
随分昔だが、荒木先生の指導は良かった。とても上達した。
一歩の指導は酷かった。もちろん1回で辞めた

824 :名無し名人:2006/04/10(月) 16:25:38 ID:8MH8hcsI
キチガイに刃物 一歩に碁の指導

825 :名無し名人:2006/04/10(月) 16:41:44 ID:Q9PpHGF7
荒木先生にまた指導が申し込まれてるけど、JISに残ったのかね?

826 :名無し名人:2006/04/10(月) 16:42:39 ID:Q9PpHGF7
>>818-819
相変わらず質問に答えられてない件w


827 :   :2006/04/10(月) 20:38:58 ID:AgRM87yW
馬鹿な人間に与える「愚かな情報」と、賢い人に伝える「真の情報」の間には、
「その言葉の違いは僅か」であっても、「内容には大きな差」が生まれる。

馬鹿には決して理解できない仕組みとは、
さて.....あなたはどちら側の人間ですか?.....自己チェックしてみましょう。

828 :名無し名人:2006/04/10(月) 20:45:18 ID:6yCXK8Nh
久々に見たけど、一歩ちゃん言動がますます抽象的になってるね、
支離滅裂っていうか・・・。

829 :名無し名人:2006/04/10(月) 20:51:48 ID:Qts4td2w
越田には「誤った情報」しか与えることができないのはすでに明らかだが…
それは置いておいて

>>827
>馬鹿な人間に与える「愚かな情報」と

これは、

    「騙 せ る 人 間 は 騙 す」

という越田の人間性がよく現れた一文ですね。

830 :名無し名人:2006/04/10(月) 21:59:18 ID:k3NMAZOx
掲示板に都合の悪いことを書かれては困るので、苦情はメールでよこせとさ♪

>南里さんへ Name:管理(越田) 2006/4/10 17:1 2328 削除
>
> 誠に申し訳ありませんが基本的に、掲示板での議論は禁止です。
>掲示板は、あくまでコミュニケーションの場であって、
>ご提案はメールにてお願いします。
>
>なを裏引きというようなことは一切行なった事実はありません。
>このような事実に反する記述は、今後お慎み願いますようよろしく
>お願いします。


831 :   :2006/04/10(月) 22:30:36 ID:AgRM87yW
あまり正直にいうと、鬼の角がたつので....


832 :名無し名人:2006/04/10(月) 22:34:25 ID:k3NMAZOx
>>831
>あまり正直にいうと、鬼の角がたつので....

そうじゃなくて、掲示板で管理人の対応のまずさを批判されては都合が悪いからだろ?w

833 :名無し名人:2006/04/10(月) 23:21:12 ID:YLhRbXje
越田も馬鹿だな

いままでみたいに
「批判は禁止します。会員カードを停止することもあります」
と書いておけばいいのに


南里さんへ... Name:管理(越田) 2006/4/10 23:17 2335 削除


残念ながら.掲示板での議論においては、お互いの考えが十分理解できるような
「限定された議題」であっても、その意義の評価以前に、投稿を基準をかなり
限定しなければ、「主観的な批判」や「感情的な意見」が先行しやすく、
かえって混乱と感情的な誤解を招くことになるためです。


↑全く意味不明(笑

834 :名無し名人:2006/04/11(火) 01:39:48 ID:tz0h/OmY
JISの会員でホームページ持ってる人も若干いるんだな。
そこの掲示板にここを紹介するだけで辞めそうだ。w

あとJISは棋戦の実況を許可を得てやってるのか怪しいので
その点を棋院に突っ込んでみるのも面白いかも。
ついでにここを教えてあげるといいのかもね。w

835 :名無し名人:2006/04/11(火) 02:13:33 ID:UHpWZbmk
ふと思ったんだが

一歩こと越田は、2ch囲碁板住人からの再三再四の内規違反の声を無視して、自分勝手に
スレタテ広告を何回も継続している。

ということは、当然、2ch囲碁板住人にも、2chのこのスレの告知をJIS会員にする権利がバーターで
発生していることになると思うんだがどうだろう。

さらにいうなら、これはでたらめインチキな囲碁の勧誘の餌食になっているJISno囲碁ファンを
救い出す聖戦でもあると思ったのだが、どうだろう。


836 :名無し名人:2006/04/11(火) 03:04:37 ID:tz0h/OmY
>>835
実は越田はJISの無駄に多い掲示板群に囲碁板へのリンクをこっそり貼ってる。w

そして、恐らくJISの会員は越田の無能さを我慢し、仲間内で楽しんでいるだけで
越田のデタラメ理論には全く興味はないし、
「あ〜、また馬鹿がなにか書いてる」くらいの反応なんだと思う。

被害者と呼べるのは越田なんかに添削を申し込んでるごく一部の会員だけだろう。

837 :名無し名人:2006/04/11(火) 05:06:02 ID:UHpWZbmk
ということは、被害者は自業自得か、、、、

しかし、それにしても、JISからこっちにリンクしてるとは、、、、、
いやはや、賢い人にはつける薬がないな。
ここはおとなしく、彼の自爆の勇気に拍手を送ることにするよ。

838 :名無し名人:2006/04/11(火) 10:03:10 ID:EbjBg1XU
>>827
馬鹿な人間に与える「愚かな情報」
=荒木先生の指導を選んだ人は馬鹿で、荒木先生は「愚かな情報」をあたえている

賢い人に伝える「真の情報」
=一歩の指導を選んだ人は賢くて、一歩は「真の情報」をあたえている

つまり、一歩は、荒木先生は馬鹿だと言っているわけだ


839 :   :2006/04/11(火) 10:52:37 ID:tpBZwRF7
自尊心の強い人は、自分が馬鹿なことを知っているのに、
 なぜか、大きく羽根を広げやがる...不思議な病人です。

840 :名無し名人:2006/04/11(火) 11:14:05 ID:EbjBg1XU
なるほど、荒木先生は
 自尊心が強く、自分が馬鹿なことを知っているのに、
 なぜか、大きく羽根を広げやがる...不思議な病人
なんだな。
次はほんだ先生へのコメントどうぞ↓

841 :名無し名人:2006/04/11(火) 11:14:36 ID:CO4abUXZ
>>839
まさに越田異常のことだな。

842 :名無し名人:2006/04/11(火) 13:02:29 ID:UHpWZbmk
自尊心の強い一歩は、自分が異常なことを知っているのに、
 なぜか、名前は正常にしてやがる...不思議な廃人です。


843 :   :2006/04/11(火) 13:50:09 ID:tpBZwRF7
何にでも、すぐ飛びつくダボハ諸君..
    もう腹いっぱいになりましたか?...
    糖尿病と食中毒には、くれぐれもご注意ください。......

844 :名無し名人:2006/04/11(火) 14:01:40 ID:UHpWZbmk
◎自己愛性人格障害

 アメリカ精神医学会 DSM-IV
 誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、
成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。 以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。

1. 自己の重要性に関する誇大な感覚
(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。
2. 限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
3. 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、
または関係があるべきだ、と信じている。
4. 過剰な賞賛を求める。
5. 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。
6. 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
7. 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。
8. しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
9. 尊大で傲慢な行勤 または態度。

◎具体的な症状

他人に対する共感に乏しく、他人を自分の為に利用します。他人の業績を横取りして自分の業績にします。
優越感に浸るために他人を利用します。他人の存在を「素晴らしい自分を映し出す鏡である」としか思っていません。
ですから、他人から批判されたりすると、すぐに激怒します。
あくまでも自分は優れた存在なのです。

もともと、根拠が無い優越感ですので、話のつじつまを合わせるために嘘を言います。
しかし、本人には嘘を言っている自覚は殆どありません。
嘘がどんどん大きくなり、どこまでが本当なのか自分でも分からなくなります。

誇大感に満ちた空想は現実感を失わせます。
例えば、本当は自分が他人に嫉妬しているのに、他人が自分に嫉妬していると思ったりします。
他人から批判されると、「あれは私に嫉妬しているからだ」と言います。
こういう詭弁によって立場を逆転させるのです。

絶対に自分が優位ならないと我慢できません。
自分が劣っている事を認めることは、幼い頃の痛々しいくらいに哀れで惨めな自分に結びついてしまいます。
ですから、どんな卑怯な手段を使ってでも、どんなに無茶苦茶な妄想であろうと、自分を守る為に固執するのです。

他人から侮辱されたと思い込んだ場合、自分を守るために、非常に激しく怒ったりします。
あまりにも自己中心的な怒り方なのですが、本人は必死です。

妄想の種になる事が無い時は、他人の欠点を捜し出して蔑みます。 あらゆる理由をつけて他人を蔑みます。
とにかく蔑む事が出来れば、それで良いのです。

他人を蔑む事は、他人からの報復攻撃として、自分が蔑まれるかもしれない…という疑いを生み、非常に疑い深くなったりします。
他人に心を開くことなく、自分の妄想の殻の中に閉じこもってしまいます。




845 :名無し名人:2006/04/11(火) 14:02:54 ID:UHpWZbmk
一歩の「本の出版」は誇大妄想の産物

846 :名無し名人:2006/04/11(火) 18:14:51 ID:p08wj5xG
>>844
すげぇな。1〜9まで全て越田にあてはまるじゃないか。
越田はあれは本気だったんだな…

847 :名無し名人:2006/04/11(火) 18:28:29 ID:UHpWZbmk
越田 カワイソス

848 :名無し名人:2006/04/11(火) 18:45:26 ID:p08wj5xG
通りで越田に対して理詰めで批判をすると発狂したように妄想をコピペしたり
見当はずれの批判をしたりするわけだね。まさにこのまさにこの症例そのもの。
本当に妄想の世界の人とは会話が成立するはずがなかったんだ。

849 :   :2006/04/11(火) 20:09:23 ID:tpBZwRF7
>>844
もし、あなたが医者で、一歩に対してその判断を行なった場合、
自分の無能さによって、医師免許剥奪の危険さえありそうですね。

そうでなれば、医師ではなくて「縊死」で償う必要がありそうです。
   もう頭脳はすでに、縊死していますが.....
    わー...こりゃ大変だ.....知識馬鹿が日本を支配してるぞ...


850 :名無し名人:2006/04/11(火) 20:54:47 ID:UHpWZbmk
>>849

もし、あなたが越田で、一歩としてその書き込みを行なった場合、
自分の無能さによって、周囲に人が誰もいなくなる危険さえありそうですね。

そうでなれば、「縊死」で償う必要がありそうです。
   もう信用はすでに、縊死していますが.....
    わー...こりゃ大変だ....真性馬鹿がJISを支配してるぞ...



851 :名無し名人:2006/04/11(火) 20:56:58 ID:UHpWZbmk

つーか、よく、のうのうといままで生き恥をさらしてこれたもんだ。
親戚とかに言われないのか?一族の恥さらし、頼むからしんでくれとか。
家から出るなとか、ネットやめろとか。誰も忠告しないのか?


852 :名無し名人:2006/04/11(火) 20:57:28 ID:p08wj5xG
>>849は次の症例にあてはまりますね。w

>他人から侮辱されたと思い込んだ場合、自分を守るために、非常に激しく怒ったりします。
>あまりにも自己中心的な怒り方なのですが、本人は必死です。


853 :名無し名人:2006/04/11(火) 20:58:48 ID:p08wj5xG
ところで越田って「一歩」を名乗るのを止めて「   」さんになったのに
未だに自分のことは一歩と名乗るんだな。記憶力の欠如か?ww

854 :名無し名人:2006/04/11(火) 21:16:57 ID:3DWk/EYk
さて、越田が最近囲碁の話を全くしないので宿題を再掲。
これも2週間回答がないままですねぇ。


504 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/03/28(火) 01:13:36 ID:f13FXWxo
>>501
証明するのは簡単だ。
一歩が半目か1目半目と形勢判断した207手目から
一歩が白を持ってここの住民が黒を持って、白の負けを
1目半以内に収めればいい。
ここの住民が趙治勲よりヨセが上手いわけはないだろうから
一歩が白を持てば証明できる。


さあ一歩の手番です。どうぞ?w

手番=白 207手目 黒:M9 ハマ ●:4 ○:5
┌┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼○○○●●●●●●●┼┼●●
├○┼○○●○○●○○○○○●○○○●
├┼○●●●●●○○●┼┼┼○●●●┤
├○●┼┼┼┼●●●┼●●○○○┼○┤
├○●┼┼┼┼●○○●●○┼┼┼○┼┤
├●●┼┼┼┼●○○○●○┼┼┼┼○┤
├┼┼┼┼┼┼┼●○○○○○┼○○●┤
├○┼┼┼┼┼┼●●●●●●┼○●┼┤
├○●●┼┼┼┼┼╋○┼┼○○╋●┼┤
├○○●┼┼●┼●┼┼★┼○●●●○┤
├○●○●●┼●┼┼┼┼┼○●○○┼○
├┼┼○●┼●○○○○○┼○●○┼○┤
├┼┼○●●○○●●●┼●●┼●○○┤
○○┼○○○●●●┼●┼●○┼●●○┤
●○○○●●○○○●┼┼●┼┼○●┼┤
●●○●┼┼○┼┼○○┼┼●●┼●○┤
●┼●┼●●○┼○┼┼┼○○○┼●┼┤
└●●○┴●●○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒:★ 白:☆
------------------------------------
未だに越田逃亡中。

855 :名無し名人:2006/04/11(火) 21:18:47 ID:3DWk/EYk
すまん。越田は207〜211手は全て正着だと言ったんだから
半目か1目半はこの図からでいいんだったな。
越田さん、どうぞ。w


手番=白 211手目 黒:P12 ハマ ●:4 ○:5
┌┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼○○○●●●●●●●┼┼●●
├○┼○○●○○●○○○○○●○○○●
├┼○●●●●●○○●┼┼┼○●●●┤
├○●┼┼┼┼●●●┼●●○○○┼○┤
├○●┼┼┼┼●○○●●○┼┼┼○┼┤
├●●┼┼┼┼●○○○●○┼┼┼┼○┤
├┼┼┼┼┼┼┼●○○○○○★○○●┤
├○┼┼┼┼┼┼●●●●●●●○●┼┤
├○●●┼┼┼┼┼╋○┼┼○○○●┼┤
├○○●┼┼●┼●┼○●┼○●●●○┤
├○●○●●┼●┼┼┼┼┼○●○○┼○
├┼┼○●┼●○○○○○┼○●○┼○┤
├┼┼○●●○○●●●┼●●┼●○○┤
○○┼○○○●●●┼●┼●○┼●●○┤
●○○○●●○○○●┼┼●┼┼○●┼┤
●●○●┼┼○┼┼○○┼┼●●┼●○┤
●┼●┼●●○┼○┼┼┼○○○┼●┼┤
└●●○┴●●○┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒:★ 白:☆

856 :名無し名人:2006/04/11(火) 21:36:51 ID:PZnN5Mcj
JISの会員でここを見る人ホントにいないかな?
JISの掲示板にここを紹介して欲しい。越田自身もこっそり掲示板TOPに
リンクしてるんだからそのカキコミを削除は常識的にはしないだろう。

ここの「一歩」名義のカキコミを見れば越田が、プロ棋士を完全に馬鹿にして、
会員も騙せるものは騙すと公言してはばからない本音を見れば
まともな人なら退会すると思うんだが・・・

会員は実際仲間内で楽しんでいるだけで越田のことなどどうでも
いいというのが本音だというのは確かなんだろうけど、
越田のデタラメ添削を受けてる人や解説が適切だと思ってしまう
初心者などは明らかに被害者だし、最近囲碁教室の子どもたちに
JISを勧めてるというカキコミもあって、被害者はそれなりに
いるんはずなんだよね。

857 :名無し名人:2006/04/11(火) 21:49:24 ID:6VhUq4oU
JISの会員を救うために草の根運動でもするかね?

858 :名無し名人:2006/04/11(火) 22:13:34 ID:UHpWZbmk
ただし、合法の範疇でね。


859 :名無し名人:2006/04/11(火) 22:39:49 ID:MXrkufyp
実例はいくらでもあるが、>>844に該当するものを俺なりにあててみる。

1. 自己の重要性に関する誇大な感覚
>59 名前: 一歩投稿日: 2005/06/03(金) 21:18:12 ID:nO2OUsbg
>月より、タイトル戦の解説を、上記理論の基づいて、日本囲碁ソフトのリアル対局場で行なっています。
>一部無料でご覧いただけます。

2. 限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
>「パソコンの対局ソフトでわかった 強くなる 碁の方程式」
>予価 1,800〜2,000円
>1000冊限定で、今秋発売です。

3. 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、
または関係があるべきだ、と信じている。
>800 名前: 一歩 投稿日: 2005/06/20(月) 21:21:14 ID:gqPbOrg9
>理解できないのは、当然です。現在そのことの重要性気づているのは、
>一歩から直接情報を受けた一部の人だけです。

4. 過剰な賞賛を求める。
>255 名前: 一歩投稿日: 2006/01/08(日) 22:35:58 ID:nrN7uanp
>一歩が天才であることが、わかりましたか....

5. 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。
>1 名前: 一歩投稿日: 2005/06/30(木) 09:20:09 ID:b7Cftj+l
>禁止事項
> 下記の方の投稿を、禁止し制限します。(一歩)
>1. 一歩から投稿禁止を指示された人 

6. 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
>241 名前:一歩 投稿日:2005/07/01(金) 17:01:37 JUN55WMo
>対局より、「焼肉食べ放題」に引かれます。
> ボード対局を、ご紹介しておいてください。

7. 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。
>100 名前: 一歩投稿日: 2005/06/30(木) 11:34:53 ID:b7Cftj+l
>自分が、質問に手抜きささた場合は、相手が困っているのではなく
>あなたが笑われ、馬鹿にされいるのを、自分で気づけないのであれば
>もう2チャンネルから、出て行きなさい。

8. しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
>155 名前: 一歩投稿日: 2005/09/29(木) 01:04:59 ID:xRc/DJJ0
>残念ながら、予想的中率が90%を超えるようです。
>ほんとうに、ごめんさい。嫉妬しないでくださいね。

9. 尊大で傲慢な行勤 または態度。
>207 名前: 一歩投稿日: 2005/06/07(火) 16:38:02 ID:XwjXwBpe
> あなたの、意見に残念ながら論理性は、全く感じていません。
> それは、一歩の意見に影響される恐怖感としか感じられません。

860 :名無し名人:2006/04/12(水) 06:29:46 ID:+trNDPho
過去ログからサルベージ♪

>978 名前: 名無し名人 投稿日: 02/10/17 17:12 ID:52f4YXOa
>
>>>972
>↓のソフトで「この一手?」という問題があります。
>
>http://www.igosoft.co.jp/html/profx/
>
>そんなんでどうですか?
>
>しかし、このソフト屋さんの「碁の方程式」は
>ほとんどサギみたいな商品だって。
>友達が言ってたよ。。。

http://game.2ch.net/bgame/kako/1013/10133/1013320888.html

861 :   :2006/04/12(水) 11:37:04 ID:PBVO2u0w
一歩さんは、囲碁での対局意識や研究努力に関して、プロの努力を尊敬しています。
ただし、その教え方に関しては、疑問をもっています。理由は簡単です。

論理性のない「単なる部分的なテクニック」を教えてばかりいる。
....
これは、教えているプロ本人が一番気づいているでしょう。
 そしてその理由が
  1. 自分達は教えるプロではない......
  2. 碁は自然に覚えるもの
  3. わかり難いことは、嫌われる....お客さんを無くす
......................

 

862 :   :2006/04/12(水) 11:46:56 ID:PBVO2u0w
jisの掲示板は、本当は、全く規制のない掲示板なのです。
しかし、このサイトに見られるように、
 本来は善意な投稿行為でなければならないことは十分にわかっていても、「ねたみ」「嫉妬」「いたごころ」などから
 自分のストレス解消の道具として、自己管理できない人がいる。

残念ですが、このような1%未満の人のために、
数多くのルールが必要になるようです。

863 :   :2006/04/12(水) 12:06:20 ID:rhgHkapz
18 名前: 一歩 投稿日: 2005/07/11(月) 16:02:22 ID:aL0C90p5
プロ棋士で、理論的な手を打つ人は、数多くおられますが
理論書をかける1人も、いません。

864 :名無し名人:2006/04/12(水) 12:36:29 ID:o+TU0ZMa
>>861
一歩ごときを擁護するのはやめなさい。
そんな事をするのは本人だけなんだから、正体がばれますよ。

865 :名無し名人 :2006/04/12(水) 12:51:20 ID:PBVO2u0w
プロ棋士が理論書を書く必要はないと一歩も思っています。
理論書はやはり、「大学の先生方のお仕事」であって、プロの仕事とは思えません。
また、テレビでの囲碁講座もプロばかりが行なっていることが、大きな間違いを助長している原因のように思えます。

 

866 :名無し名人 :2006/04/12(水) 12:57:57 ID:PBVO2u0w
<<864
このような文章を、書いているあなたが問題児のようです。
他人の「発言さえ強制しよう心」が強すぎますね。

他人のことを一切話題とせず、
「自分の考えを、建設的に述べる」どうして、こんな単純なことができないのでしょうか?



867 :名無し名人 :2006/04/12(水) 12:59:45 ID:rhgHkapz
JISの掲示板に運営批判が多く書かれるため
 利用者の目につかないように掲示板を隠しました。
 JISに登録する人は、馬鹿ばかりですね....うふふ....うふふ

868 :名無し名人 :2006/04/12(水) 13:02:39 ID:PBVO2u0w
>>864
すべてが、猜疑心と邪念の塊のようです。
「ガンの病気」になりますよ。気をつけましょう。
自分の意識が、もっとも傷つけていのはあなた自身の体です。

生物が進化する方向は、
 「意識すること方向へしか進化」できません。

869 :名無し名人 :2006/04/12(水) 13:06:30 ID:rhgHkapz
一歩さんは、天才ですよ。
覚醒剤が切れると、書き込みできませんが。

870 :名無し名人:2006/04/12(水) 13:25:53 ID:rhgHkapz
越田は名前欄に「名無し名人」と書くことを覚えたようだが、
フシアナサン名無し名人にしないからバレバレだな。
名前欄に「fusianasan名無し名人」って書かないとリアル名無しになれないこと
誰か教えてやれよ(笑

871 :名無し名人:2006/04/12(水) 13:28:47 ID:YvvGa2t3
自己愛性人格障害者の一歩 乙


872 :名無し名人:2006/04/12(水) 13:38:02 ID:z9+XMqu8
日本以後ソフトが赤字経営ならば一歩は多重債務者ですね。

873 :名無し名人:2006/04/12(水) 13:42:17 ID:l+1Ex4ww
fusianasan名無しさんでないと
 名前が緑色
 名無しさんのあとにスペースが入る
だからバレバレなんだよな。

そんな俺もフシアナ無し名無しさん。

874 :名無し名人 :2006/04/12(水) 13:47:35 ID:rhgHkapz
>>873
携帯電話からだとスペースは入らないよ

875 :名無し名人:2006/04/12(水) 13:49:26 ID:mumClpkN
>>865
プロ棋士が書いているのは上達の助けになる本
大学の先生が書くのは囲碁を理論的に書いた数学や情報科学から見た論文

越田が書いてるのは何の役にも立たない妄想w

876 :名無し名人:2006/04/12(水) 13:55:11 ID:mumClpkN
ホントだ。掲示板へのリンクを消してるw
しかも会話が全く成立してないカキコミしてるしww

----------------------------------
私のネット対局ポリシーName:○○○-R 2006/4/12 5:90301削除
対局持ち時間は25分秒読み30秒1時間以内で一局終える。
始め終わりの挨拶は必ず機械的にするできれば自動にしていただきたい。
対局申し込みは上位の方にお願いし教えて頂くとの姿勢で最善を尽くし勝敗にはこだわらい。
碁席作成の時は上位からの参加は辞退し下位には三子以内を希望、ハンデを出しているので負けるのはいたし方ないと最初に覚悟しヨセ勝負に持ち込めれば良しとする。
対局申し込みと碁席作成は交互にして碁席作成率50%を目標とする。
多くの方と対戦したいので一度対局した方とは一週間後にお願いする。
大差で勝負がついているのに投了しない人には相手に替ってこちらで投了する。
対局に集中するため対局中はチャットやメイルを使用しない受け付けない。
今回は大会規定の改善が予想されますが私のネット対局ポリシーに少しでも近ずくことを勝手に願っています。
----------------------------------
○○○さんへName:越田 -R 2006/4/12 11:270302削除
すばらしいご意見ありがとうございます。
 対局で大切なことは、
 1. 形勢悪い時は、積極的に勝負手を考え打つ
 
このことで、
    1 自分が上達できる。
    2 緊張感ある楽しい対局ができる
こと思います。
----------------------------------


877 :名無し名人:2006/04/12(水) 14:15:43 ID:YvvGa2t3
なんか、、、「或る日の精神病棟」のスケッチみたい

878 :名無し名人:2006/04/12(水) 14:38:16 ID:9iJLt30O
日本囲碁ソフトのトップページから掲示板へのリンクを消してどういうつもりだろう?
掲示板がないのを見てみたい人は飛んでみてね。


ご覧になりたい方は、次のヤフー検索サイトから、右側スポンサーサイトの
「リアル対局場 日本囲碁ソフト」をクリックしてください。

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%B0%CF%B8%EB&fr=top&src=top

連続してクリックしたい場合はYahooのページをリロード(更新)してから
リンクをクリックしないと効果がありません。

Yahoo →日本囲碁ソフトをクリック→戻る→Yahooのページをリロード→日本囲碁ソフ(ry・・・

879 :名無し名人:2006/04/12(水) 15:28:35 ID:R72vL4+h
一歩はホンダ先生が
>論理性のない「単なる部分的なテクニック」を教えてばかりいる。
と、こういいたいわけだな


880 :名無し名人 :2006/04/12(水) 18:01:13 ID:PBVO2u0w
明日は、十段戦です。
 趙十段の防衛なるか、それとも山下棋聖の巻き返しなるか
 楽しみですね

881 :名無し名人:2006/04/12(水) 18:06:03 ID:YvvGa2t3
予約受付中の出版予定本の目次見たけど、
なんか「囲碁が強くなる」というよりは「囲碁が強くなくなる」本だね。

理論の本は「ナントカ性、カントカ性」のような「性」の文字がはいるたびに
その価値がなくなると言われてる。

一般大衆向けに物理の理論を書くときには数式を一つ入れるたびに読者が半減するというのと
同じ類の話なんだけど。

要するに、抽象化するたびに、伝えたいものが伝わらなくなるんだな。
前提を共有している人にはナントカ性で伝わることでも、その前提がない人には、具体文言で
伝えてやらないといけない。


一歩の本は、やたらナンタラ性のオンパレード。
ひとりよがりの脳内妄想の範囲から外に出てないんだな。

まあ、もっとも、一歩は伝えるべきものを何も持っていないから、どっちみちいっしょだろうけど。


882 :名無し名人 :2006/04/12(水) 18:10:20 ID:PBVO2u0w
>>881
なぜか気になる、一歩の存在....本当に不思議ですね
   自信喪失で、病気にならないようにしましょう。
 

883 :名無し名人:2006/04/12(水) 18:28:32 ID:mumClpkN
>>881
ついでに越田が使ってる「〜性」って性を省いた方が普通なんだよね。
文系の論文ではときどき使ってるっぽいけど理系の論文では意味のない「性」はまず書かない。

>前提を共有している人にはナントカ性で伝わることでも

それもこの「前提」を共有してる人はこの世に越田しかいない上に
本人は説明しない(できない)から誰にも伝わらない。
ま、何度も言われてきたことだけど。w

884 :名無し名人:2006/04/12(水) 18:34:42 ID:mumClpkN
>>882
>>844の次の症例にあてはまりますね。w

> 3. 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、
> または関係があるべきだ、と信じている。
> 8. しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

> 誇大感に満ちた空想は現実感を失わせます。
> 例えば、本当は自分が他人に嫉妬しているのに、他人が自分に嫉妬していると思ったりします。
> 他人から批判されると、「あれは私に嫉妬しているからだ」と言います。
> こういう詭弁によって立場を逆転させるのです。

885 :名無し名人 :2006/04/12(水) 19:02:08 ID:PBVO2u0w
>>881
賢いあなたへ...きっとおわかりでしょうが...
お尋ねします.......
 「関連」と「関連性」の違いとは?
 そして <性と>いったいどのような意味。目的をもった言葉ですか?
 これは、まさしく国語の問題ですね.....
 
 よ〜く...考えてから、お答えくださいね.....

886 :名無し名人:2006/04/12(水) 20:04:37 ID:rhgHkapz
>>885
一歩が他人に物を聞くときは、
一歩が何もわかっていないとき。
たまには自分の頭で考えて何か言えるといいですね、馬鹿一歩さん。

887 :名無し名人:2006/04/12(水) 20:05:58 ID:rhgHkapz
ちなみに>>885
6. 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
にあたりますね。

888 :名無し名人:2006/04/12(水) 20:09:43 ID:YvvGa2t3

   結 論  一歩は、

  自 己 愛 性 人 格 障 害 者


うざくて目ざわりだから、一歩はそろそろネットからマジで足を洗ってほしい
少なくとも2ch囲碁板には来なくていい。単純に、有害無益だから。

サンドバックとしての存在価値しかないから。

もういいよ。


889 :名無し名人 :2006/04/12(水) 20:18:41 ID:PBVO2u0w
あなたは、サンドバックたたいて遊ぶ....暇人ですね。幸せな人..

890 :名無し名人:2006/04/12(水) 20:23:36 ID:mumClpkN
>>885
>>881は「性」という言葉の性質については書いてないぞ?w
相変わらず日本語が読めないらしいな。ww

まあ、俺が書いたことだし答えとく。
「〜性」と書いたら「〜の性質」という意味で前のものの性質を特に指し示すことになる。
意味自体は大抵の場合、日本語として同じことになって大差ないだろう。

違うのは「〜性」という表現は名詞だけど形容詞に近いということ。
(相対性は相対<relation>ではなく相対的なという形容詞<relarive>を更に名詞化した<relativety>。)

そのため、「〜性」だとそのものの大きさを定量的に表現する変数となることがない。
『「〜性」が高い』などの表現はするが・・・

しかし、越田は「関連性」などを大きさだと言い変数扱いをしている。
(もっとも具体的な式や定義を出せといったらいつも逃げてるけどな・・・ww)
ここが越田の「〜性」という表現に不自然さを感じるところ。
以上。


ひとつ言っておくと「〜性」という表現は不自然だがちゃんとその用語を定義してくれれば
そそれはれで構わんよ。
それを越田はわけのわからん用語を連発して一切の定義も説明もしないのが問題だというだけ。

891 :名無し名人:2006/04/12(水) 20:26:56 ID:mumClpkN
越田は、サンドバッグになって遊ぶ....暇人ですね。変態な人..


892 :名無し名人:2006/04/12(水) 20:30:33 ID:mumClpkN
>>890
自己れす。w
2つ目は越田みたいになってしまった。恥だ。orz

>(相対性は相対<relation>ではなく相対的なという形容詞<relarive>を更に名詞化した<relativety>。)

真ん中のは<relative>の間違い

>そそれはれで構わんよ。

それはそれで構わんよ。

893 :名無し名人:2006/04/12(水) 20:37:11 ID:+trNDPho
>>878
掲示板の入り口がわかりにくくなってるけど、やはり中身が消えた訳ではないようで。

管理者は、今日もこんな言論弾圧をしております。
    ↓
================================================================================
大石さんへ Name:管理(越田) 2006/4/12 18:5 2340 削除


掲示板においての議論を禁止している理由は、議論の内容が発散し混乱の原因になるためです。

「具体的なご提案」を禁止しているわけではありません。
その点を誤解なきようご投稿ください。
また議論内容が限定され、賛否の理由が明確なものであれば、より好ましいと考えます。

 今回の大石さんご意見の場合でも、「具体的な事項」例えば「マナーについて」またはより限定さ
れた「終局後のマナー」といような記述であれば、より多くのご意見が聞けると思います。

 掲示板を正しく管理運営することは、非常に高度な知識と経験が必要であることをご理解の上、
ご利用ください。


--------------------------------------------------------------------------------
掲示板をもっと生かして頂きたいとおもいます Name:大石暮之助 2006/4/12 16:35 2337 削除


どのコーナーだかは忘れましたが,2度メールでのタレコミ(通報)があったときは厳罰に処すとい
うような内容だったとおもいます,,,,,,,,

使い方を誤ると情報が外に出ないだけに当人どうしだけの判断,感情の赴くまま処理されて誤解
の弁明すら与えられないまま被告席に、というようなこともあるのではと,,,,,このようにメール
がつかわれたとき陰湿で怖いものだなーと感じておりました、


いま>>>南里さんへを拝見し、
南里さんの説かれる掲示板の有利性,公明性を理解されようとされず,否定されておられます,

掲示板にちょっと激しい言葉が飛び交うと、すぐに投稿基準外だとかで,内容を吟味することなく,
切除を希望されますが,,,,,,,

これなどは,大王が日ごろいかに掲示板に目をとうしておられないかを如実にあらわした現象とお
もわれます、
少しきつい言い方になりますが、不勉強,職務怠慢、にあたるものとおもわれます、いまからでも
おそくありませんのでもう一度さかのぼってお読みいただき会員の人柄等々を把握いただきます
よう謹んで進言させて頂く者です

投稿の継続性を考慮されたとき掲示板が多少感情的になっていようと,大王御自身は動揺も狼
狽もされることもなくなられるとおもいます,,,,,,,

むしろ会員に目線を合わせた御自身の意見で参加されるくらいであって頂きたいなと陰ながら
願い 目明日箱に投書いたしました



894 :名無し名人:2006/04/12(水) 20:38:33 ID:+trNDPho
「掲示板を正しく管理運営することは、非常に高度な知識と経験が必要である」か。
知識や経験も不足、何より良識の無い奴が管理してれば、あそこがああなるのも仕方が無い。

895 :名無し名人 :2006/04/12(水) 20:48:28 ID:PBVO2u0w
>>890
さすがに...すばらしい知識人の方のようですね。
        2チャンネルで教養講座を開いてきださいな...

すばらしい答えです◎。しかし少しちょっと足りません。

 「性」の場合は、数量的な関係まではとらえられないが
  定性的な関連が認めれられる場合に、使用しています。
  これは、方向性とい言葉の意味を含んでいます。
    
  

896 :名無し名人:2006/04/12(水) 20:49:46 ID:mumClpkN
>>893
もちろん中身は消えてないよね。会員にはメールで連絡でもしたのかな?

まあ、掲示板で中の様子もうかがい知れない様な怪しげなサイトには
新たな会員(被害者)が入る可能性が低くなって結構なことだと思うけど。w

因みに
>どのコーナーだかは忘れましたが,2度メールでのタレコミ(通報)があったときは厳罰に処すとい
>うような内容だったとおもいます,,,,,,,,

これはこれのことね。
--------------------------
次回大会からの変更規定Name:管理 2006/4/10 12:180969削除
いろいろなご意見ありがとうございます。
次回大会から、以下のことを実施する予定でございます。

1.対局中の罰則規定(メッセージについて)
  卑猥な言動や公序良俗に反するメッセージを送った人は、
   大会資格を停止します。
 (2名以上からの苦情メール もしくは、JISにて判断した場合に適用)

2.大王賞(勝率賞)について
  対局数が20局未満の方 … 碁席作成率60%以上必要
  対局数が30局未満の方 … 碁席作成率50%以上必要
  対局数が40局未満の方 … 碁席作成率40%以上必要
--------------------------

誰がどういう理由で資格停止処分を受けたかなど誰も知らずに執り行われる。
まさに闇から闇へと葬り去る手段。越田イズム。

897 :名無し名人:2006/04/12(水) 20:59:00 ID:+trNDPho
>>896
タレコミで資格停止か。
複数の人間が申し合わせて嘘の通報をすれば、他人に無実の罪を着せることが可能。
それ以前に、管理者が自ら事件をデッチ上げることも簡単、と。

独裁体制もいよいよ強化されてきましたな。

898 :名無し名人:2006/04/12(水) 20:59:21 ID:mumClpkN
>>895
お前は大きさと言ってるだろ?w
定性的でもいいんだが、どっちにしろ説明できないんだろ?ww

>  これは、方向性とい言葉の意味を含んでいます。

こういうのが全く意味不明なんだよ。
一般論の話をしてるのになんで「方向性」なんて言葉が関係して来るんだ?

899 :名無し名人:2006/04/12(水) 21:04:03 ID:mumClpkN
>>895は次の症例に相当するかな?

> 6. 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。

> もともと、根拠が無い優越感ですので、話のつじつまを合わせるために嘘を言います。
> しかし、本人には嘘を言っている自覚は殆どありません。
> 嘘がどんどん大きくなり、どこまでが本当なのか自分でも分からなくなります。

900 :名無し名人:2006/04/12(水) 21:11:44 ID:+trNDPho
対局は明日ですが、日本囲碁ソフトのサイト内に、もう「十段戦 第4局 検討室」が出来ています。

この検討室は棋聖戦第3局が終わった2月9日に設けられたものの、棋聖戦第3局・第4局および
十段戦第1局・第2局・第3局のいずれに対しても誰からの書き込みもなく、ただ棋譜だけが 差し
替えられていったものです。

901 :名無し名人 :2006/04/12(水) 21:21:37 ID:PBVO2u0w
>>897
猜疑心のダイヤモンドですね。キラキラと輝いています。
はやく自分の「人格」を取替えないと、もうすぐ病気になりますよ。
 健康だけは、大切です。

902 :897:2006/04/12(水) 21:23:25 ID:+trNDPho
>>901

               _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )
    。     ,ノ!,'         ◎/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/            ,'                  _
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙ 一歩     ゙i, ノ               ,:; 'v⌒ヾ〉_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            ゙'f99ia._)^~         ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\



903 :名無し名人:2006/04/12(水) 21:25:18 ID:mumClpkN
>>901
ずいぶん沢山の症例があてはまるカキコミですね。w

> 8. しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
> 9. 尊大で傲慢な行勤 または態度。

> 他人から侮辱されたと思い込んだ場合、自分を守るために、非常に激しく怒ったりします。
> あまりにも自己中心的な怒り方なのですが、本人は必死です。

> 他人を蔑む事は、他人からの報復攻撃として、自分が蔑まれるかもしれない…という疑いを生み、非常に疑い深くなったりします。
> 他人に心を開くことなく、自分の妄想の殻の中に閉じこもってしまいます。

904 :名無し名人:2006/04/12(水) 21:29:07 ID:mumClpkN
>>902
そんな高度な皮肉は越田には通じないと思うよ。バカだから。w
それよりも本人が「一歩」を名乗るのを止めたみたいだからこっちも止めていいんじゃない?

905 :名無し名人:2006/04/12(水) 21:33:24 ID:+trNDPho
>>903
「本人は必死です」に爆笑した。
今日に限った話じゃないけど、他人に笑われたときの反応が妙に必死なんだよね。奴は。
明らかに冷静さを失ってるし。

906 :名無し名人:2006/04/12(水) 21:36:45 ID:+trNDPho
>>904
じゃ、これからは本名にしようかね。

名無しや「一歩」の他に、「うふふのピエロ」、「飛翔」(即死)、「   」(スペース連打)、「名無し名人」(手入力)が
あるけど、定着してないからね。

907 :名無し名人 :2006/04/12(水) 22:32:27 ID:PBVO2u0w
必死..◆ 日子 非子....非っ子.....ひひし..ひひしし...
 ひ ま っ つ ぶ し......必死、よっこらしょ....ドキドキ

908 :名無し名人:2006/04/12(水) 22:36:37 ID:+trNDPho
とうとう越田さんがイカレたようです。医者呼んで下さい。

909 :名無し名人 :2006/04/12(水) 22:42:25 ID:PBVO2u0w
最近、ご飯を食べると、「胸」がちくぢくとします...。
 これ一体何が原因なのかわからなくて困ったちゃんです。
  ....誰か教えてくださ〜い。


910 :名無し名人:2006/04/12(水) 23:00:33 ID:qXcYbDVo
越田は普段が病気だから、病気になれは正常になると思うよ

911 :名無し名人:2006/04/12(水) 23:03:47 ID:YvvGa2t3
>>909

それはきっと、神様からのメッセージを天使が伝えに来てるんだとと思う。


    いとしい わが息子 一歩よ

    おまえはもう、充分に生きました。

    お疲れ様。そろそろゆっくりお休みなさい。


こんなメッセージだと思います。

912 :名無し名人:2006/04/12(水) 23:27:55 ID:rhgHkapz
「一歩」はもう卒業したみたいよ
これからは、ちゃんと「越田」と呼んであげようよ

913 :名無し名人:2006/04/12(水) 23:56:02 ID:XbMEuBcy
さて、越田のダブルスタンダードというかその場限りのでまかせを早速つっこまれてますな・・・ww

------------------------------------
南里さんへ... Name:管理(越田) 2006/4/10 23:17 2335 削除

残念ながら.掲示板での議論においては、お互いの考えが十分理解できるような「限定された議題」であっても、その意義の評価以前に、
投稿を基準をかなり限定しなければ、「主観的な批判」や「感情的な意見」が先行しやすく、かえって混乱と感情的な誤解を招くことになるためです。
------------------------------------
大石さんへ Name:管理(越田) 2006/4/12 18:5 2340 削除

掲示板においての議論を禁止している理由は、議論の内容が発散し混乱の原因になるためです。

「具体的なご提案」を禁止しているわけではありません。
その点を誤解なきようご投稿ください。
------------------------------------

前者では話題を限定しても議論できないと書き、後者では限定した話題は禁止してないと書く。
そりゃツッコまれるよねぇ。

この症例が原因なんだろうけどw
> もともと、根拠が無い優越感ですので、話のつじつまを合わせるために嘘を言います。
> しかし、本人には嘘を言っている自覚は殆どありません。
> 嘘がどんどん大きくなり、どこまでが本当なのか自分でも分からなくなります。

914 :名無し名人:2006/04/13(木) 07:16:20 ID:Ao/f65ch
よくこんな奴、世間で野放しにしてたもんだなぁ。
とっとと首輪つけて座敷牢につないでおくべきなのに。

915 :名無し名人:2006/04/13(木) 08:04:12 ID:brlz+qEw
自称高度な能力を備えた管理者らしいけど、高度な能力を備えていれば
議論なり苦情なりを適切に処理することができるんだよね。
越田が言論封鎖に必死になるのは潜在的にはそのことを自覚しているから。
しかし、越田は病気なのであれこれ理由をつけてごまかしにかかってる。

今まではJISの掲示板も見ない振りをして書き込まなかったから
ばれなかっただけで沢山書けばここで馬鹿であることを露呈したのと
同じようにJISの会員にも見抜かれる。というかもう見抜かれてるけどね。

個人の趣味のサイトならサイトオーナーの気に入らない書き込みを
削除もありだろうけど、有料の営利目的で運営してるサイトでは通らない。
そして、一度会員にもたれた不信感はなんとか処理しないといけない。
越田ピンチなのだが・・・
越田は1つ書き込むと2つ3つ問題を新たに生み出す達人だから
これからどれだけ問題を大きくしていくか楽しみですな。w

916 :名無し名人 :2006/04/13(木) 09:05:28 ID:lT/ZUzBK
有料サイトの掲示板の研究課題のお時間です。....
 みなさん、頑張って自己啓発しましょう。........

917 :一歩 :2006/04/13(木) 09:07:04 ID:lT/ZUzBK
十段戦の第4局が、「星」「星」ではじまりました。
 リアル対局場で、解説中です。どうぞご覧ください。....

918 :一歩 :2006/04/13(木) 09:14:26 ID:lT/ZUzBK
>>915
「全国の有料サイト掲示板のご紹介キャンペーン」の実施委員長に任命します。
 このスレッドが、「すばらしいサイト」になるように努力してくださいな。

919 :名無し名人:2006/04/13(木) 09:17:57 ID:aZNk611i
リアル対局場ってここの人しか見てないんじゃ

920 :名無し名人:2006/04/13(木) 09:20:52 ID:1WPPmv4X
越田の解説なんて....いつもこんな感じ
黒番、黒が優勢です
白番、白が挽回しました

あたりまえだろ?馬鹿。

921 :名無し名人:2006/04/13(木) 09:37:48 ID:brlz+qEw
越田がメールを掲示板に晒すという非常識極まりない行為に及んでる。
ネチケットも糞も越田には存在しないんだな。

掲示板ではなくメールで連絡をすることとメールを公開することは次元が違う。
本人の了解を得て越田はメールを掲示板に転載してるんだろうな?

922 :名無し名人:2006/04/13(木) 09:52:39 ID:wxREpMvm
きら星さまのメール Name:管理(越田) 2006/4/13 8:57 0977 削除


JIS大会管理者殿
毎日囲碁対局を楽しませて頂いています有難う御座います。
大会期間中でお忙しいところ大変申し訳なく思っていますが大差不投了の件で1件会32268を報告いたします相手は持ち時間35分を過ぎても着手してきましたが
私の許容限界を超えましたのでこちらで投了処理いたしました、
大差負けで持ち時間を超えて打ってくるのはペナルテイの基準になるのではないかと提案いたします。


きら星へ Name:管理(越田) 2006/4/13 8:58 0978 削除


いつもお世話になります
ご不満なお気持ちは、十分理解できますが、
残念ながら、日本棋院の公式ルールにおいても、そのような投了ルールはありません。
これは、囲碁ルールの欠点になっています。

そのため、次回の大会ルールとして、
「秒読みにおいての判定大差の終了基準」を設けたいと思います。
また、ご意見よろしくお願いします。


↑越田に都合のいいメールだから公開しただけじゃね?

923 :名無し名人:2006/04/13(木) 09:53:37 ID:1WPPmv4X
正常様へ
掲示板を正しく管理運営することは、非常に高度な知識と経験が必要であることをご理解の上、
ご利用ください。
ケケケ。


924 :名無し名人:2006/04/13(木) 10:11:22 ID:1WPPmv4X
黒15手目ののぞきの解説はパスですか、そうですか。

925 :一歩 :2006/04/13(木) 11:28:24 ID:lT/ZUzBK
十段戦 白38手まで
 黒は下辺の薄みと、右上のやや石の重複から
 形勢は白のややよしの流れでしょう。


926 :一歩 :2006/04/13(木) 11:32:34 ID:lT/ZUzBK
有料サイトでの
すばらしい掲示板のご紹介を、よろしくお願いします。
     うふふの期待です。

どこかの掲示板で、
「碁の方程式を無断コピーしたため厳重に注意した」
ことがありましたが....


927 :一歩 :2006/04/13(木) 11:34:30 ID:lT/ZUzBK
しかし、すばらしい内容の記事に感動してしまうと
どうしてもコピーしたいという気持ち、「これは十分理解できます。」

928 :名無し名人:2006/04/13(木) 13:09:31 ID:F5v6I5ZL
会員の方から... Name:管理(越田) 2006/4/13 12:58 0979 削除


きら星とは、以前問題になった鉄扇公主、
最近も対局30545の吉四六と同一人物
会員bxxxでそれは、明らかな事!
もっともらしい投稿をしたり、メールを送っているようですが、このような人物こそ処分に値するのではないでしょうか?
管理殿は、同一人物と承知で今回も返事を掲載したのでしょうか?
彼は、まず己を正すべきです。

会員の方へ.... Name:管理(越田) 2006/4/13 12:59 0980 削除


ご意見ありがとうございます。
そのご意見は、十分承知していますが、
誰が言ったのかではなく、
 1. どのような内容であるのか
 2. その問題が、会員全体に本当プラスになるかで判断しています。



929 :名無し名人:2006/04/13(木) 13:36:05 ID:KBuduECT
掲示板を正しく管理運営することは、非常に高度な知識と経験が必要であり
越田では異常をきたすことをご理解の上、 ご利用ください。


930 :名無し名人:2006/04/13(木) 15:55:28 ID:cKNwcjMZ
白68手 Name:越田 2006/4/13 15:48
これで中央の白が安定しました。
形勢ははっきり白やや良しになりました。

白68手 武宮光陽
やや黒優勢


931 :一歩 :2006/04/13(木) 17:33:43 ID:lT/ZUzBK
黒101手
 白が大変に苦しい状況になりました。
 


932 :名無し名人:2006/04/13(木) 18:32:36 ID:F5v6I5ZL
白68手 Name:越田 2006/4/13 15:48 削除

これで中央の白が安定しました。
 形勢ははっきり白やや良しになりました。

黒77手 Name:越田 2006/4/13 16:35 削除

黒の反発が厳しくなってきました。
 形勢不明の状態になってきました。

白が苦しい Name:越田 2006/4/13 17:22 削除

地合の形勢でも、黒が有利になっています。
 白が非常に、苦しくなっています。

白138 Name:越田 2006/4/13 18:24 削除

形勢判断...
形勢、白がやや優勢になっています。


これらの間、どの手のせいで形勢が変化したかの指摘無し
白番に黒が打てば黒の、黒番に白が打てば白の形勢がよくなる越田の解説テラワロス

933 :名無し名人:2006/04/13(木) 18:36:55 ID:F5v6I5ZL
管理さんが冷静さを維持できない理由

◎日ごろ掲示板に目をとうしていない!

そのため投稿者の考え方、性格、人格をまったく把握できていない、ただ言葉のあやだけ(表現方法)
だけで判断してしまい投稿内容を吟味しようとしない

たぶん管理さんの逆鱗に触れた部分は,越田先生の解説が解説になっていないと指摘された所かと
おもいます,そこの所の表現に不適切があれば指摘されればすむことで、
75歳になられても、なお少しでも囲碁ソフトを魅力あるものにしたいという行動を起こされるお姿,この
気迫、切って捨ててしまうほど無価値なものでしょうか?



Name:管理 2006/2/9 19:14 2250
警告いたします。
ご意見は、お慎みください。よろしくお願いします。

934 :名無し名人:2006/04/13(木) 20:25:43 ID:xst+Evs7
ツッコミ所はここかな?
-----------------------------------
メール意見の掲載について Name:管理(越田) 2006/4/13 13:3 2342 削除


メールのご意見を掲示板にで掲載する場合には、
個人名やニックネーム、会員番号に関しては、
場合によって掲載できないことがありますので、ご了承ください。
-----------------------------------

メールを掲示板に掲載することが非常識だっつの。匿名とか関係ない。w
越田には議論のイロハもないけどネチケットという概念もまったくないね。
しかも、掲示板に転載するなら最初から掲示板に書かせればいいだけのことなのに
掲示板への意見も越田の検閲で好き勝手すると言う宣言。

これによって、
掲示板に書きたいけどメールした人「越田の検閲がなければ掲示板にも書けないのか」
掲示板に書きたくなくてメールした人「越田め、勝手にメールを掲示板に晒しやがって」
と当然こう思うだろう。

書き込むたびに問題を増やしていく越田イズム。ww

935 :名無し名人:2006/04/13(木) 20:36:09 ID:xst+Evs7
こっちも無茶苦茶。
-----------------------------------
南里さんへ Name:管理(越田) 2006/4/13 13:13 2343 削除


法律的な解釈や知識が異なっている場合など、問題が発生したことがあります。
(具体的には賭博に関して)....

また明かに利害関係があり、解決の見込みがない問題に関して、
掲示板で討議することは混乱を招くだけであり、良い選択ではありません。
またその成果が十分生まれるとも思えません。
そのため感情的で好ましくない結果を招くことになります。
-----------------------------------

法律とか書いてごまかそうとしてるけど、南里さんのカキコミについての
答えに全くなってないのが越田イズム。ここでのカキコミと全く同じ。ww

>大石さんへのお答えと 南里へのお答えが若干違うように
>受け取れますが・・・

これに答えてないし、

>過去、提案や問題指摘に対するお答えは充分なされたと云う
>ことでしょうか 
>解決出来そうも無い指摘だから、放っておいたとか
>既に回答して 解決済みですとか・・・

これにも答えてない。

「法律」が脅しになると思ってるのかね?
そういう事実があれば古参の会員からツッコミがあって問題をふやすだろう。
多分越田のでまかせカキコミだろうとは思うが・・・

>また明かに利害関係があり、解決の見込みがない問題に関して、
>掲示板で討議することは混乱を招くだけであり、良い選択ではありません。

南里さんは「みんなの利益になるように掲示板でオープンに話し合いましょう」と
書いてるのに議論のすり替えをしている。
利害関係があるとしたら、会員と管理者の間だけじゃないかね?w

936 :名無し名人:2006/04/13(木) 20:42:40 ID:xst+Evs7
まあ、議論があると混乱を招くとしたらそれは多分に管理人の能力欠如。
それ以前に越田のカキコミの内容が議論のルールを無視してるから
混乱を招くだろうけどね。
具体的には質疑応答が越田にはできない。逃げるごまかす質問返し等など・・・

937 :うっふん:2006/04/13(木) 20:58:23 ID:lT/ZUzBK
みなさんは、一歩さんが大好きなんですね。かわいいですね ♪〜♪。

938 :うっふん:2006/04/13(木) 21:02:23 ID:lT/ZUzBK
「あなたも、一歩さんになれる方法」.....
という本が今度、「心の妖怪社」から出版されます。
是非、お読みください。


939 :名無し名人:2006/04/13(木) 21:09:22 ID:xst+Evs7
越田の解説モドキみたよ。
黒がよくなったり白がよくなったりとデタラメな形勢判断は
書いてるがどこであるいはどういう理由で逆転したのかは
全く書いてないね。いつものことだけど。

--------------------------------
このコウに勝つと... Name:越田 2006/4/13 19:20 削除


白がコウに勝つ、逆転?

0085 一覧
--------------------------------

今回の計算ミスは3目以上ですね。
前回はコヨセで「細かい」という表現の8目半、終局してすら2目間違えて証拠隠滅。
前々回は6目くらいは開いてるのに半目か1目半と間違い。

940 :名無し名人:2006/04/13(木) 21:15:23 ID:xst+Evs7
>>937-938は以下の症例にあてはまります。
って該当項目多すぎだろ?ww


> 8. しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
> 9. 尊大で傲慢な行勤 または態度。

> 他人に対する共感に乏しく、他人を自分の為に利用します。他人の業績を横取りして自分の業績にします。
> 優越感に浸るために他人を利用します。他人の存在を「素晴らしい自分を映し出す鏡である」としか思っていません。
> ですから、他人から批判されたりすると、すぐに激怒します。
> あくまでも自分は優れた存在なのです。

> 誇大感に満ちた空想は現実感を失わせます。
> 例えば、本当は自分が他人に嫉妬しているのに、他人が自分に嫉妬していると思ったりします。
> 他人から批判されると、「あれは私に嫉妬しているからだ」と言います。
> こういう詭弁によって立場を逆転させるのです。

> 絶対に自分が優位ならないと我慢できません。
> 自分が劣っている事を認めることは、幼い頃の痛々しいくらいに哀れで惨めな自分に結びついてしまいます。
> ですから、どんな卑怯な手段を使ってでも、どんなに無茶苦茶な妄想であろうと、自分を守る為に固執するのです。

> 他人から侮辱されたと思い込んだ場合、自分を守るために、非常に激しく怒ったりします。
> あまりにも自己中心的な怒り方なのですが、本人は必死です。

> 他人を蔑む事は、他人からの報復攻撃として、自分が蔑まれるかもしれない…という疑いを生み、非常に疑い深くなったりします。
> 他人に心を開くことなく、自分の妄想の殻の中に閉じこもってしまいます。

941 :名無し名人:2006/04/13(木) 21:20:53 ID:F5v6I5ZL
メンヘルに相互スレ立てようぜ

942 :名無し名人:2006/04/13(木) 21:22:09 ID:g8F6hkh3
>>938
>「あなたも、一歩さんになれる方法」.....

釣られてみる。

一歩(救いようの無い馬鹿)になりたい奴なんていないよ。
碁も弱くなるし。

943 :名無し名人:2006/04/13(木) 21:24:28 ID:xst+Evs7
>>922
どうでもいいことだが、

>きら星へ Name:管理(越田) 2006/4/13 8:58 0978 削除

会員を呼び捨てかよ。ww


中身はどうでもいいことだな。
大差でも投了しないのはルール違反じゃないから我慢するのが普通。
それを「秒読みにおいての判定大差の終了基準」を設けるとかアホかと。

944 :名無し名人:2006/04/14(金) 01:05:07 ID:ZPb88P0U
こいつ、すげぇーバカ。


937 名前:うっふん 投稿日:2006/04/13(木) 20:58:23 lT/ZUzBK
みなさんは、一歩さんが大好きなんですね。かわいいですね ♪〜♪。


938 名前:うっふん 投稿日:2006/04/13(木) 21:02:23 lT/ZUzBK
「あなたも、一歩さんになれる方法」.....
という本が今度、「心の妖怪社」から出版されます。
是非、お読みください。


一歩か、越田並のチョン度級の大バカ。
ちなみに「一歩みたいなチョンボ」というのは最大級の恥行為の意味。


一歩、越田、うっふんは、産業廃棄物トリオだな。
いい加減、だれか2chから浄化してくれないかな。

945 :一歩 :2006/04/14(金) 09:40:08 ID:a94X9hkI
 有料サイト掲示板の
  <利用状況の研究報告>はまだですか?
 
 何もできない馬鹿なんて...もういや....
 

946 :無料サイト掲示板の利用状況研究報告:2006/04/14(金) 10:00:26 ID:m4jNc8Ww
他所の掲示板で、厚顔無恥にも宣伝スレを立てる越田正常!
しかも他所の無料掲示板で、堂々と投稿禁止を宣言する勝手我儘ぶり!
糞越田は2チャンネルから立ち去れ!

囲碁理論、必然と法則を考える
1 名前: 一歩 投稿日: 2005/06/30(木) 09:20:09 ID:b7Cftj+l
囲碁は、どこのにでも自由に打てるゲームです。
しかし、勝つためには、目に見えない隠れた「石の効率」と「制約条件」
は盤上に存在しています。そしてそこから「必然性」が生まれます。

その理論を,一歩と一緒に、「碁の方程式」を基本に
新格言の法則として研究し考えてみませんか。

関連サイト 日本囲碁ソフト http;//www.igosf.co.jp
関連ブログ 囲碁の理論   http://spaces.msn.com/members/igo-riron/ 
関連 スレッド 「囲碁理論の本は本当にあるの」
        「囲碁理論の本は本当にあるの」(2)

禁止事項
 下記の方の投稿を、禁止し制限します。(一歩)

 1. 一歩から投稿禁止を指示された人 
 2. 「囲碁理論って本当にある..」で
     「正義感、敵意、反感」のある表現をした人
 3. 自己顕示欲の強い人
 4. 命令用語を使った人
 5. 3度以上の同じ質問の禁止

947 :名無し名人:2006/04/14(金) 10:19:56 ID:ZPb88P0U


つくづく思うが、ゴミ以下の糞野郎だな 一歩ってのは。


948 :名無し名人:2006/04/14(金) 11:06:11 ID:CFevSSoZ
越田の囲碁理論決定版

黒番の着手後は黒有利か互角
白番の着手後時は白有利か互角

解説内容はこれだけ

949 :名無し名人:2006/04/14(金) 11:11:03 ID:SuXOPblk
次スレはここだからな
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1135382786/
板ルールくらい守れよ越田

950 :名無し名人:2006/04/14(金) 11:28:47 ID:ZPb88P0U
守らずに、

囲碁理論の本は本当にあるのか(10)を
スレタテするのに、361クズ越田

951 :名無し名人:2006/04/14(金) 11:39:49 ID:8B/A/9aP
最近越田が何を言っているのか分からなくなってきた。

952 :名無し名人:2006/04/14(金) 21:49:33 ID:J81dmj+s
>>951
昔はわかったのか?

953 :名無し名人:2006/04/14(金) 23:42:11 ID:J81dmj+s
一歩がまた勝手にスレ立ててる。
削除依頼をだしても一歩に釣られてあっちについていく奴が
多ければこのスレ同様にスルーされるが、どうする?
削除依頼があればあっちには暫く書き込まないことにする。

削除依頼はタイミング的に消されやすいと思うが…

954 :名無し名人:2006/04/15(土) 05:57:31 ID:TRrrONU+
>>953
削除依頼しときました。

また、一歩に釣られてスレを伸ばすアホがいそうだけど。

955 :名無し名人:2006/04/15(土) 09:13:10 ID:9CVM5QwN
>>954
乙。

>>950が正解だったね。
もはや越田は議論から逃げてるだけだから立てないかと思った俺が甘かった。w

956 :名無し名人:2006/04/16(日) 20:01:21 ID:YYHXs4Ws
勝手に立てられた新スレ、一歩に構って欲しい奴らが必死に書き込んでるな。
こりゃ、また削除してもらえないかも。

957 :名無し名人:2006/04/17(月) 08:34:02 ID:oKxFoOF5
とりあえず これ と 8 を埋め立てて落とせ

958 :名無し名人:2006/04/17(月) 08:57:34 ID:NBzU1Bir
>>957
その変な全角スペースは越田に習ったのか?

埋め立てたければ止めないから一人で頑張れ。

959 :名無し名人:2006/04/17(月) 18:46:04 ID:+ZOP8DDk
削除してもどうせ立てるから意味無いだろ。

960 :名無し名人:2006/04/17(月) 19:47:35 ID:z6rVFJ8/
>>958 越田の文章は、読むとバカが移るんだよ。きをつけなくちゃね。

961 :名無し名人:2006/04/18(火) 23:36:59 ID:kXlLsuV6
◆生きるための法則
(1)手順進行による可能性減少の法則
手順進行にともなって一定方向に減少する評価値がある。
定理1 「地を囲う可能性の大きさ」は、手順の進行によって減少する。
定理2 生きる動作は、「地を囲う可能性の減少」によって困難になる。

(2)死活ルールによる手順方向の法則
死活ルールによって、生きれない石は盤上から取り除かれる。
定理3 すべての石は生きる方向へと、手順が進行する。

(3)場所的な生きる効率の法則
  確定地を広げることによって生きる場合の場所的効率差がある。
  定理 4 生きるためには、場所的な効率差があり、
隅、辺、中央の順番で生きるため石数が少ない。

(4)「生きる」と「地を囲う」の比例関係の法則
  6目以上の確定地ができると生きれる。
 定理 5 地を囲い易い場所は、生きやすい場所になる。


962 :名無し名人:2006/04/18(火) 23:51:57 ID:5A4QHLDd
>>961
>(1)手順進行による可能性減少の法則
>手順進行にともなって一定方向に減少する評価値がある。

評価「値」と書いてるから、このカキコミで越田は可能性を
数値が当てはまる定量的なものとして書いている。

だが、>>890に対するレス>>895
> 「性」の場合は、数量的な関係まではとらえられないが
>  定性的な関連が認めれられる場合に、使用しています。

数量的に扱えない定性的な場合に使用していると書いている。

この2つは明らかに矛盾してるよ。デマカセ越田。w
これは次の症例にあてはまりますね。

> もともと、根拠が無い優越感ですので、話のつじつまを合わせるために嘘を言います。
> しかし、本人には嘘を言っている自覚は殆どありません。
> 嘘がどんどん大きくなり、どこまでが本当なのか自分でも分からなくなります。


それから「定理」というのは証明が出来るものを言うんだよ。
証明のない「定理」は定理と呼べない。
「定理」と「法則」の違いがまるでわかってない。出直して来い。

963 :名無し名人:2006/04/18(火) 23:54:36 ID:5A4QHLDd
所詮越田の妄想カキコミだからマジレスするに値しないけどな。w

964 :一歩:2006/04/19(水) 09:27:44 ID:eqSlrs7Q
「証明」が、どのような手法で行なわれているのかを、もう一度考えましょう。

可能性の減少ということば成立しています。
また「性」とういう言葉での、「数量的」なという意味を正しく理解しましょう。

まだまだですね....

965 :一歩:2006/04/19(水) 09:40:15 ID:eqSlrs7Q
言葉を、よ〜く吟味しましょう。そうすれば、賢くなれます。

 囲碁は、可能性を減少させるゲームであって
      可能性が増加することはありません。

    この意味から、「座禅タイム」。
    プロの知らない真実の世界の扉が開かれようとしています。

      一歩教のみなさん、議論スタートですよ。 


966 :名無し名人:2006/04/19(水) 12:35:09 ID:LDzbZLt0
埋め

967 :名無し名人:2006/04/19(水) 12:35:40 ID:LDzbZLt0
埋め

968 :名無し名人:2006/04/19(水) 12:36:10 ID:LDzbZLt0
ume

969 :一歩:2006/04/19(水) 14:08:58 ID:eqSlrs7Q
たまごを......梅.....
 それとも...これは上手(うめ〜)
   意味は明確にしましょう。誤解を招きます。

970 :名無し名人:2006/04/19(水) 14:28:28 ID:tBDSva6x
埋め

971 :名無し名人:2006/04/19(水) 15:01:42 ID:/G6ZZete
>>964
「可能性」も定義されていないし、証明もされていない。
お前は「性」という言葉では定性的なことを表していると言った。

そもそも「定性的」な話しかしていないときに「定理」は存在しない。
定理という言葉を使うからには完全に数学的な話になるからだ。
また「証明」という言葉は広義では数学以外でも使うが「定理」に
対しての「証明」という場合は完全に数学的に扱うべきだ。

越田は「定理」が何か全くわかっていない。
まだまだどころか、スタートラインにも立ててないよ。w

972 :名無し名人:2006/04/19(水) 15:02:56 ID:/G6ZZete
>>969
2chを理解してないカスは半年ROMってろw

973 :名無し名人:2006/04/19(水) 15:37:43 ID:tBDSva6x
埋め

974 :名無し名人:2006/04/19(水) 15:38:27 ID:tBDSva6x

  越田がスレタテするのは10年早い


975 :一歩:2006/04/19(水) 17:36:17 ID:eqSlrs7Q
>>971
学問は基礎から、しっかりと.....

976 :名無し名人:2006/04/19(水) 18:17:29 ID:/G6ZZete
>>975
お前がなw

越田はまともな定義もできない。
越田はまともな証明もできない。
越田はまともな反論もできない。
越田はもちろん囲碁も打てない。

何故なら越田はまともじゃないから。ww


早くこの病気を治そうね。
> もともと、根拠が無い優越感ですので、話のつじつまを合わせるために嘘を言います。
> しかし、本人には嘘を言っている自覚は殆どありません。
> 嘘がどんどん大きくなり、どこまでが本当なのか自分でも分からなくなります。

977 :名無し名人:2006/04/19(水) 18:50:41 ID:eqSlrs7Q
日本語の理解力が基本です。
 文法も大切ですが、創造力もなけれな、なかなか文章が理解できません。
 絵画や書道はいい勉強ですよ。チャレンジしてくださいね。
      愛しき....お馬鹿さん殿へ....愛のメッセージで〜す。

978 :名無し名人:2006/04/19(水) 19:28:30 ID:/G6ZZete
>>977
あのな越田。
日本語ができてないのもお前だし、まともな反論ができてないのもお前。

定理ができてないという指摘に反論できたか?
証明がないという指摘に証明を示せたか?
お前の妄想を碁盤で示せたためしがあったか?

一度もない。
妄想を書き散らしては、ごまかして逃げての繰り返しだ。
全部、お前は逃げてるだけなんだよ。
所詮越田は妄想だけの臆病者の自己愛性人格障害者。

979 :名無し名人:2006/04/19(水) 20:01:06 ID:tBDSva6x


  一歩先生の偉大なる人生

 妄想を書き散らしては、ごまかして逃げての繰り返し。

 妄想を書き散らしては、ごまかして逃げての繰り返し。
 妄想を書き散らしては、ごまかして逃げての繰り返し。

 妄想を書き散らしては、ごまかして逃げての繰り返し。
 妄想を書き散らしては、ごまかして逃げての繰り返し。


 妄 想 を書き散らしては、 ごまかして 逃げて の 繰り返し。


980 :名無し名人:2006/04/19(水) 20:44:26 ID:eqSlrs7Q
>>978
あなたの脳に、反論いう言葉だけが住んでいるようですね。
  悪臭がでると他人に迷惑です。
     はやく治療してください。.....無料キャンペーン実施中です。   

981 :名無し名人:2006/04/19(水) 21:22:38 ID:tBDSva6x
お前には言われる筋合いはない

982 :名無し名人:2006/04/19(水) 21:30:17 ID:/G6ZZete
>>980
越田、図星を突かれて必死だな。ww
悪臭を撒き散らしてるのは越田、お前だよ。

理論は疑問や反論を論破できなきゃ評価されない。
しかし、越田は議論の舞台に上がることすら恐れてできない。

所詮越田は妄想を書き散らしては、ごまかして逃げての繰り返し。ww

983 :名無し名人:2006/04/19(水) 21:44:10 ID:eqSlrs7Q
>>982
あなたの期待には、添えなくて本当に申し訳ありません。

 優秀なあなたが、一挙に「馬鹿なあなた」になるなんて
   それは、本当に辛いことだとお察しいたしますが....

 でも、そんな挫折を味わったあたなた、真の「幸福」を手い入れました。
 残りの人生、希望もって頑張ってください。ご冥福をお祈りしています。


984 :名無し名人:2006/04/19(水) 21:50:04 ID:eqSlrs7Q
>>983
チ〜ン、チ〜ン.....これで、ちゃんと供養しました。
もう今までのあなたではありません。ご安心ください。
  一歩さんは、本当心のやさしい広〜い気持ちの方ですね。感謝合唱...

985 :名無し名人:2006/04/19(水) 22:05:27 ID:/G6ZZete
>>984
越田、自分を供養してるぞ。m9(^Д^)プギャー
まあ、越田はどう供養しても地獄行きだから。

で、それが反論のつもり?
理論はどこにいったの?

越田に議論ができるなんて最初から期待してないから。ww

986 :名無し名人:2006/04/19(水) 23:07:42 ID:TmeT/koI
越田は結局逃げてるだけだな。

987 :名無し名人:2006/04/19(水) 23:24:52 ID:D5BSyxFq
越田(笑

988 :名無し名人:2006/04/19(水) 23:47:09 ID:Few4rVS+


989 :名無し名人:2006/04/19(水) 23:47:47 ID:Few4rVS+


990 :名無し名人:2006/04/19(水) 23:48:26 ID:Few4rVS+


991 :名無し名人:2006/04/19(水) 23:49:03 ID:Few4rVS+


992 :名無し名人:2006/04/19(水) 23:49:37 ID:Few4rVS+


993 :名無し名人:2006/04/19(水) 23:50:15 ID:Few4rVS+


994 :名無し名人:2006/04/19(水) 23:50:16 ID:YdDEXr2E
埋めついでに一言

Kも痛い(というかKitty)が、
粘着がそれ以上に痛く感じられるようになってきた

どっちもビョーキでしょ?

995 :名無し名人:2006/04/19(水) 23:50:50 ID:Few4rVS+


996 :名無し名人:2006/04/19(水) 23:51:25 ID:Few4rVS+


997 :名無し名人:2006/04/19(水) 23:52:02 ID:Few4rVS+


998 :名無し名人:2006/04/19(水) 23:52:36 ID:Few4rVS+


999 :名無し名人:2006/04/20(木) 00:04:13 ID:eqSlrs7Q
ホームページと「語の方程式」本もよろしくね....

1000 :名無し名人:2006/04/20(木) 00:21:44 ID:ummjVEd8
1000なら囲碁が五輪競技に

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

374 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)